青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「欲する~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

次第~ ~次第に 次第に~ 次郎~ 欧~ ~欲 欲~ ~欲しい 欲しい~ ~欲する
欲する~
~欲望 欲望~ ~歌 歌~ 歌舞伎~ ~歎 歎~ 歓喜~ 止~ 止む~

「欲する~」 1197, 13ppm, 8511位

▼ 欲するもの~ (129, 10.8%)

20 なり 8 である 3 に非 2 があつ, が私, だ, なること, にあらず, は, はまず, は何, は聴, を与

1 [78件] あり, あるが, がある, が然し, その牙, だった, であって, であります, でありますと, であるの, です, でないと, では, でも, との間, と違つた歌, なしと, なり国民, なれども, なれは, にあらざる, にし, にとり, にはこれ, に酔, の中, の国際的連帯, の如き, の意志, はこの, はその, はたち, はなぜ, はなん, はひざまずき, は一体, は三項, は今, は内省, は単独, は口分田以外, は同時に, は因襲, は在来, は多く, は天下, は失ふ, は常に, は往々, は愚, は政治家, は斯, は構成説, は此, は比較的, は現世, は皆俳優, は結婚, は請, は豈, は霊魂問題, もしくは大, もみな, も知り得なけれ, をいふなり, をさ, をささげる, を他, を何とか, を導く, を抑, を欲, を欲する, を海, を発見, を退け, を順に, を頑

▼ 欲する~ (106, 8.9%)

10 である 5 では 43 だ, であるか 2 だった, であった, でありその, です, は, は死者, は自ら, 微意のみ, 念切なる, 餘り

1 [61件] あまりにともに醵金, か何, か内部, が古今, が宗教的要求, が必要, だから, だと, だらうといふ, であるかも, であるから, であるが, であるならば, であるのに, である但し, である義, はただ, はたとえば, はだから, はである, はなん, はやはり, は万人, は不思議, は人情, は内省そのもの, は利潤, は失錯, は帝国劇場, は情慾, は情熱的, は男, は神, は豪奢, も古今, 人のみ, 人は, 今日において, 他に, 余りに一時一処, 余り遂に, 処事を, 外なし, 心は, 心急なれ, 志あり, 念は, 念より, 情の, 情切なりし如く, 意なり, 意の, 意は, 意を, 時節なり, 最始, 機会を, 歴史と, 烈士三千七百万中一人も, 至情ある, 至情に

▼ 欲するところ~ (100, 8.4%)

7 のもの 5 に従って矩 4 を他 2 である, なり, に従う, に行き, の, は気分, を天皇, を素直

1 [68件] あって, であった, であって, であります, であり而, であるに, ではもとより, として得られざる, との間, と人, と心, と社会, なりと言われた, にしたがい, には従う, に住まり, に勝手, に合致, に従, に従い得る, に従え, に従った, に横, に麦, のもの千緒万端, のもの試み, の人々, の出, の政府, の猛勇, の生きた, の者, はこれ, はすべてこれ, は僥倖, は呂布, は女, は容易, は恐らく, は決して, は王侯貴族, は男子, は社会, は社会上, は詩, は革命的, も後醍醐, をかなり, をしり, をなす, をわきまえ, を制し, を割りこむ, を問う, を察し, を忘, を書, を欲, を歪めず, を爲, を知ってる, を知らなかった, を示揚, を行, を言, を逞しゅうせ, 求められざるなし, 特にあの

▼ 欲する~ (72, 6.0%)

12 なり 2 にはつねに, は一般人, は固, は時, は無限

1 [50件] あらば, あり, ありしが, あり太孫, があるなら, が世, が必然, が科学道, が行く, こそ真正, であって, であるから, でしょう, なりと, なれば, には却つて與, に与えるであろう, に真に, に非, の富, の数, の無理, はあらかじめ, はいかなる, はおのれ, はそこ, は先づ, は先づ馬, は其衷情憐むべ, は凡下, は同時に, は堪え忍ばなけれ, は多から, は多く, は必ず, は決して未だ, は生活, は眼, は自分, は行く, は逃げ, は閑暇, は頸, もその, も多から, も居る, も日本将来, を一方, を他方, 尚ほ

▼ 欲する~ (65, 5.4%)

6 得べからず 2 あたわざるなり, これを, たやすく制止すべ, 得ざるなり, 得ず

1 [49件] あたわざるの, あたわず少なくも, あにまた, かなわぬ風情, ここに, その志, それ豈, とどむべ, ほとんどその, ほとんど抑止, ほとんど抑止すべ, また人情, 今何の, 余は, 信ずること, 其意を, 四海八荒みな, 固より, 如何せん精神上, 妊娠分娩育児の, 幾分か, 得ざるもの, 得ざる也, 得ずだ, 得べ, 得べからざる, 得べからざるなり, 得べからざるもの, 得んや, 忘るる, 忘れ難き, 拠を, 既にその, 未だ一, 未だ嘗縄尺, 未だ尋常, 決してあたわざるなり, 決して得べからず, 目前の, 能くすべからず予, 能は, 能わずという, 茫乎として, 詩の, 語極まる, 豈また, 逃げ得ぬ者, 難しと, 黙するあたわざるを

▼ 欲すること~ (55, 4.6%)

2 なく却, は常に, をなん

1 [49件] あるごと, から肉体, がある, が仁, が取り, が尠, が正しい, が激しく, さえもまったく, である, でも, として能わぬ, と愛する, なくし, なく語り, なしに, において罰せられ, について自ら反対, の宜, の熱烈, の甚しき, はある, はいかなる, はすなわち, はなすべからざる, はほとんど, はより, は一応, は三人, は悪徳, は耶蘇教, は自由, は良き, も亦, も正しい, を, をこの, をやる, をわきまえ, を何, を全部意, を彼, を得言わず, を敢然, を欲する, を直ちに, を行なう, を言っ, 久し

▼ 欲する~ (51, 4.3%)

4 のもの 3 は社会上 2 と牴牾, なり, に従って矩, を以てこれ

1 [36件] かくの, ことごとく神意, である, でその, ではない, となり, と心, なるべし故に, にし, にまた, に住まり, に従う, に従え, に従はず, に從つて, に立つ, に行く, に順從, のこと, のもの一二, の事, はただ, は別に, は思い, は我, は通商口岸, は過去, へはどこ, を云, を為したる, を為す, を爲, を知らざる, を謂う, 愛する所, 直ちにこれ

▼ 欲する~ (35, 2.9%)

4 ために 3 ままに

1 [28件] いかに小さな, ごときの, ごときは, ごときまたは, ごとく相, ごとし, その主たる原因, まにまに行え, ままにという, ようである, われに, 何物も, 併し, 其の平等, 如きは, 如きもの, 如くで, 如くなれども, 如く且つ, 如く最も, 如し, 故ここ, 故に前人, 故に此, 故に独身, 故に自己, 為のみ, 独り死別という

▼ 欲するまま~ (32, 2.7%)

2 にいろいろ, にし

1 [28件] ならんこと, なり, なる身分, にその, になっ, にぼくら, に修正, に円周, に処理, に取り扱った, に得られる, に法律, に満足, に自分, に足, に陶磁, に静か, に順応, のこと, の傾向, の夢, の道, の道具, の量, を行う, を行なえ, 伸びるまま, 書いて

▼ 欲する~ (27, 2.3%)

2 不可なり

1 [25件] あたかも我が, けだし難, この淑女, これなお, そもそもゆえあり, またゆえなき, 人の, 人情の, 何ぞ水中, 其の意, 其の意實, 卑き, 大なる, 大愚のみ, 実に不都合, 平癒の, 忍野氏の, 愚の, 是れ, 果されざりし誓, 此五郎の, 真に志士, 能うこと, 衆く, 騒壇の

▼ 欲する~ (24, 2.0%)

6 否とに 4 欲しない

1 [14件] いうだけ, いうだけの, いふこと, いわなければ, したら果して, 云う所謂謀反人, 公言し, 彦一は, 思わしい激しい情欲, 欲せざる, 欲せない, 聊か其の, 言った, 言へば

▼ 欲する~ (22, 1.8%)

1 [22件] そもさんか, である, とかそれ, には人, にも, に來, に左党, に撚り, に歩く, に臨ん, に自己, に落ちる, に酔っ, はある, はその, は一つ充, は大, は性, は破滅, 初めて思想, 即ちそれ, 実際上

▼ 欲するから~ (19, 1.6%)

8 である 5 だの 1 これらを, であつ, でその, では, で學生, 自由主義に

▼ 欲する~ (18, 1.5%)

2 と並び

1 [16件] が先, が活動, が週期, と内心, なり, の武士, は強い, は既に, は耿, は過ぎ行く, も美しい, より直ちに, を一いき, を生じ, を示す, を述べ

▼ 欲するよう~ (16, 1.3%)

2 になる

1 [14件] な傾向, な場合, な官僚政治的日本主義, な隈々, な頃, に, にそば, にそれ, には受け取らなかった, に他人, に公平, に心から, に若葉, に身

▼ 欲する~ (12, 1.0%)

3 せよ欲 2 外ならじ 1 あらざるか, 在るか, 相違なく, 至つて人格が, 至つて遂に, 至るまで, 至る傾が有る

▼ 欲する~ (12, 1.0%)

1 [12件] があります, があるなら, が絶えぬ, においてをや, はムーア博士, は無い, は異本, は自分, は要するに, は途中救助小屋, は願わくは, を犠牲

▼ 欲するとき~ (10, 0.8%)

1 にとらえ, には抑圧, にまた, にもありあまる, に君たち, に坐し, に言い, に起ち, に黙し, は必ず

▼ 欲するやう~ (10, 0.8%)

2 になつ 1 なもの, な者, な隈々, な黒い, にな, になる, に他人, に僕

▼ 欲する~ (10, 0.8%)

2 の一つ 1 なの, ならん, に行く, の即ち, の大学, の理想的, の階級性, はの熊

▼ 欲する~ (7, 0.6%)

2 は我が 1 があれ, に就, は与えない, を与ふべし, を彼

▼ 欲するだけの~ (6, 0.5%)

2 小さな心情 1 人と, 燕麦を, 量を, 金を

▼ 欲する~ (6, 0.5%)

1 常と, 為せる公, 理想と, 知らざるがため, 見る, 覺え

▼ 欲する人々~ (6, 0.5%)

1 だけに読まれる, だけに讀まれる, にこの, に人間, に賛成, を何故

▼ 欲するという~ (5, 0.4%)

1 ことは, のは, ような, 意味から, 自然的性向を

▼ 欲する人間~ (5, 0.4%)

2 にロク 1 にはその, の心, の流す

▼ 欲するため~ (4, 0.3%)

1 に人類, に外, に太平, の死

▼ 欲するとおり~ (4, 0.3%)

1 に事物, に動い, に行なう, の形

▼ 欲するなり~ (4, 0.3%)

1 安達氏北條氏と, 恐くは, 甞て, 若し幸

▼ 欲する~ (4, 0.3%)

1 が何一つ, だけは書い, のみを行う, の口

▼ 欲する~ (4, 0.3%)

1 がいよいよ切に, が一般, が長ずる, は良人

▼ 欲する所以~ (4, 0.3%)

2 なり, なるべし

▼ 欲する通り~ (4, 0.3%)

1 に千円, に生き, の計算, 行うこと

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

1 もしくは奪われ, 否かを, 思わざるの

▼ 欲すると共に~ (3, 0.3%)

1 また災難, 創造を, 進歩を

▼ 欲するほど~ (3, 0.3%)

2 多くの 1 長くは

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

1 その處, 切なり, 極めて切

▼ 欲するゆえん~ (3, 0.3%)

3 なり

▼ 欲するわけ~ (3, 0.3%)

1 だ, である, を話す

▼ 欲する以上~ (3, 0.3%)

1 に早く, の解脱, は個体間

▼ 欲する場合~ (3, 0.3%)

2 恐れる場合 1 なの

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

2 を口説き得ず 1 の願い

▼ 欲する希望~ (3, 0.3%)

2 が町民 1 いづれにか

▼ 欲する心持~ (3, 0.3%)

1 また愛し合う, までをエンゲルス, も

▼ 欲する意志~ (3, 0.3%)

1 はみえる, は歩, をぶっ

▼ 欲する感情~ (3, 0.3%)

1 が流れ, というもの, においてある

▼ 欲する方向~ (3, 0.3%)

1 と反対, に同, に走らし

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

2 になつ 1 にな

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

1 をなす, を知らず, 疾く申せ

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

1 に進めます, をい, を歩ましめず

▼ 欲する~ (3, 0.3%)

1 であった, であり愛すること, をよく

▼ 欲するかと~ (2, 0.2%)

1 問い返すと, 問うので

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 その動力, プロレタリアは

▼ 欲するすべて~ (2, 0.2%)

1 のこと, は機械

▼ 欲するたびごと~ (2, 0.2%)

1 に戦い, に私

▼ 欲するとは~ (2, 0.2%)

1 このこと, 全く異

▼ 欲するには~ (2, 0.2%)

1 何時もわが, 考証を

▼ 欲するばかり~ (2, 0.2%)

1 である, な畫

▼ 欲するよりも~ (2, 0.2%)

1 むしろこれ, 寧ろ出版者

▼ 欲する一事~ (2, 0.2%)

1 あり, があった

▼ 欲する乎我輩~ (2, 0.2%)

1 は断じて, は斷

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 につねに, に振舞

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 に先づ, に自然

▼ 欲する場所~ (2, 0.2%)

1 に愛, に運ばせる

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 が楮表, を言

▼ 欲する最大~ (2, 0.2%)

2 のこと

▼ 欲する本心~ (2, 0.2%)

2 を見定め

▼ 欲する本能~ (2, 0.2%)

1 が古い, をすてられぬ

▼ 欲する民衆~ (2, 0.2%)

1 の骨格, はその間

▼ 欲する特殊~ (2, 0.2%)

2 なる方法

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 をな, をなし

▼ 欲する目的~ (2, 0.2%)

2 の外

▼ 欲する精神~ (2, 0.2%)

2 に外

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 ではなかつた, はそんな

▼ 欲する~ (2, 0.2%)

1 ひ, ひ燃えて

▼1* [207件]

欲するあまりに不如意の, 欲するいかにも高い願望, 欲するおぼろげな気分, 欲するかとの御質問, 欲するかのように, 欲するかは実に次, 欲するからということ, 欲するけれど弱小な, 欲するけれども必ずしも音楽, 欲するここに年, 欲すること急なり, 欲するこれなり, 欲するごとに五百, 欲するそのものが彼, 欲するそれは所有慾名聞慾, 欲するたび毎に私, 欲するため放縦な性欲, 欲するだけでは, 欲するといふよりほか, 欲するとき自分たちの文学活動, 欲するところ何事ぞ, 欲するところ富よりはなはだしき, 欲するところ総べてに己, 欲するところ自分同情がもてる, 欲するともよくせん, 欲するくんば, 欲するに際して納屋衆の, 欲するのに前者は, 欲するのみである, 欲するの欲求である, 欲するの覚悟あるを, 欲するの計画のごとき, 欲するはずであるという, 欲するひそかな本能, 欲するほどの年齢に, 欲するに, 欲するまでに疲労した, 欲するもかの愛国義胆なる, 欲するもの機を看る, 欲するもの源氏を措い, 欲するもの生に価する, 欲するもやむべから, 欲するやみ難き要求, 欲するわたくしの望, 欲するわたしはこの, 欲するでしょう, 欲するイメージをこれ, 欲するインテリゲンツィアの心持, 欲するダンテの願, 欲するリアリズムの藝術, 欲する一切のもの, 欲する一錢銅貨がコツン, 欲する万人の社会, 欲するからも又, 欲するにも自然, 欲する中流の少女, 欲する主義は一応, 欲する宜しく先づ史, 欲する乎先づ汝の主義, 欲する乎將た後者乎, 欲する乞食に見向き, 欲する也汝等が知る, 欲する事疑いなしと, 欲する人士は必ず, 欲する人物あるも, 欲する人種が尤も進歩, 欲する人類の使徒, 欲する仏菩薩は経典, 欲する仕事に没頭, 欲する以外のこと, 欲する何人もこれ, 欲する何処に身, 欲する何等かのアトモスフェア, 欲するは勢, 欲する余りに相手や, 欲する俳優によつて遺憾, 欲する傾きがある, 欲する儘則ち性能, 欲する典型的北海道人の一人, 欲する凡ては我が, 欲するなる願い, 欲する努力になつて, 欲する厳格な意味, 欲するに黄金, 欲する哲学がいかなる, 欲するを欲する, 欲する執着の魂魄, 欲する多数者の凌虐, 欲する大いなる企圖を, 欲する大江は其上流, 欲する大衆の声, 欲する好餌ばかりの生活, 欲する如くに動き, 欲する娯楽的写実の精神, 欲する婆心たるのみ, 欲する婦人が生計, 欲する子供らの声, 欲する寛大な信念, 欲する対象である, 欲する對象が日本人, 欲する少数者は遂に, 欲するの人, 欲する幼稚な男, 欲するを強いて, 欲するにて口舌以上, 欲する心情に根ざし, 欲する心自利の心, 欲するもなし, 欲する念ここぞと熾, 欲する思いの根柢, 欲するあり, 欲する性情の威力, 欲するを描き, 欲する情熱である, 欲する意志さへも十分, 欲する意欲だけが感じられ, 欲する意識だけは動い, 欲する感覚が綯い合わされ, 欲する或いは読みつけた新聞紙, 欲する所これらの言葉, 欲する所之を人, 欲する所死は人, 欲する所謂第二, 欲する政府当局の意嚮, 欲するの行, 欲する数千万人の注視, 欲する文学志望者との間, 欲する文学運動に道, 欲するに向つたの, 欲するまで人民, 欲するを告げたまうた, 欲する時インスピレーションはいつ, 欲する時人を投ずる, 欲する時人々は一方, 欲する時勝手にやれる, 欲する時多くの無理, 欲する時間が来る, 欲する景色を再現, 欲するは今, 欲する書物を各個, 欲するだ, 欲する本能一思いに目, 欲する極めて自然な, 欲する様々の感想, 欲する権利がなかっ, 欲する欲望もない, 欲するを仏, 欲する気持にもならない, 欲する気象とがあった, 欲する法王の願, 欲する活字を知る, 欲する淫蕩な一夜, 欲する潜在力が自分, 欲する潜熱に古代人, 欲するでは, 欲するの論理, 欲する熱望は毫も, 欲する現代の社会性, 欲する理屈好きの実行家, 欲する生活の歌, 欲する生涯の選択, 欲するの心持, 欲する男子は先ず, 欲する真面目とは礼服, 欲する睡眠中の努力, 欲する研究は貨物, 欲する神さへある, 欲する程度の穀物量, 欲するであるといふ, 欲するはまだ, 欲する粗野漢匹夫の徒, 欲する美食とは縁遠い, 欲する考えが起っ, 欲する者一定の見識, 欲する者食を与え, 欲する自我人間性はロマンチシズム, 欲する若い篤学者の, 欲するを求むる, 欲する表現スタイルはこれら作者, 欲する装飾が即ち, 欲する計画ありとか, 欲する話題を提供, 欲すると自由, 欲する誠実な魂, 欲する諸君の手懸, 欲するがあった, 欲する進路を自由, 欲する遊戯に陶酔, 欲する過激運動者のごとき, 欲する道徳と乖離, 欲する遠大の目的, 欲する邦人が渇望, 欲するを欠かし, 欲する間違いを悔悟, 欲する限りなかんずくそれ, 欲する限り永久に隠し, 欲する霊魂をし, 欲する霊魂問題につき, 欲する青年の第, 欲する非常なる勤勉家, 欲するだけを抽出, 欲する音楽であつ, 欲する音楽家にとっては興味, 欲する顕微鏡的な貝殻, 欲する願いが切, 欲する高級霊は少く, 欲する魂魄を以て説いた