青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「欠点~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

機械~ 機能~ 機関~ 櫓~ 櫛~ 欄~ 欄干~ 欝~ ~欠け 欠け~
欠点~
~次 次~ 次々~ 次ぎ~ 次に~ 次の間~ ~次第 次第~ ~次第に 次第に~

「欠点~」 1079, 12ppm, 9365位

▼ 欠点~ (284, 26.3%)

11 持って 8 もって 5 指摘し, 指摘する, 知って 4 暴露した 3 暴露する

2 [16件] いえば, もっては, よく知っ, 他人が, 修正し, 内省すべき, 指摘した, 挙げて, 最もよく知っ, 発見した, 補うため, 補うに, 補ふ, 見て, 言えば, 語つたらしい

1 [211件] あげた, あげて, あげると, あげれば, いうこと, いうと, いちいち拾い上げる, いって, お見いだし, かくし見っとも, かざること, さえいとしく, さがしだそうと, さとらずに, さらけ出して, すてきって, すべて忘れ, そなえては, そなえてる自分, たれに, つい発表, つくこと, つつまずに, づけづけと, とりだして, なおしたいと, なおすからって, なくそうと, なほし, のみ有する徳, はっきり識, ひどく厳重, ふやす工夫, まだ知らなかった, まぬかれること, みとめながらも, もたない戯曲, もたない葉子, もってるの, もつ作品, よく承知, クリストフに, タイタニック号は, 一つも, 並べたてて, 仔細に, 作つて手を, 修正する, 備えて, 公冶長篇の, 具えた体, 反省し, 取って, 受ける, 口重々しく, 喜んで, 埋めようとして, 埋合わせるよう, 堂々と, 多大に, 如実に, 委細構わず, 婉曲に, 完全に, 実質上指摘し, 帯びすぎて, 後代に, 忌憚なく, 忘れしむ, 忘れしむるほどの, 忘れた僣上, 想像し合った, 感じ取りそこ, 感ずるの, 打つべき所, 拡大した, 持ち, 持ちいろいろ, 持った, 持ってるかも, 持つて, 指すに, 指摘しよう, 指摘し出した, 指示し, 挙ぐれ, 挙げると, 挙げ弊害, 挙げ論駁攻撃, 捜しながらも, 捜し出すこと, 捜し出そうと, 捜すの, 探れば, 掴って, 改善し, 救うもの, 救ひ, 数えたてるなどは, 数へ, 暴露させる, 暴露され, 暴露し, 暴露せしめた, 最も看破, 有したり, 有して, 有し労働者, 有する, 有するに, 有せり, 有た, 有ちます, 模倣する, 横から, 正しく直さん, 殊更論, 残りくま無く, 注意せられる, 洗いざらい見せられた, 消して, 清算した, 清算する, 無恥に, 片端から, 特に挙げ, 狙ひ, 生ずるに, 田舎へ, 直して, 直せなかったから, 直そうと, 相当よく知っ, 知ったところ, 知っても, 知つてゐた, 知つてゐる, 知つて居る, 知らざれば, 知らなかった, 知りあいむしろ, 知りあひむしろ, 知悉し, 矯めずに, 矯正せん, 破廉恥な, 示して, 示しては, 示唆された, 私たちの, 突いたり, 笑わぬの, 算え, 簡単に, 罵れば, 美化する, 美点の, 聞いて, 聞かず, 脱却し, 臆面も, 自分達の, 芸術上には, 苛酷に, 若し指摘, 蔽いつつ, 衝き一頃小杉さん, 補いて, 補い現代, 補うん, 補う有力, 補って, 補なう, 補は, 補正する, 見せたがったり, 見たり, 見つけて, 見て取らずには, 見付けては, 見付けよう抔, 見付けること, 見出さる, 見出して, 見出しては, 見出しワグナー, 見出せないという, 見逃すお, 解く鍵, 計うれ, 許容しなかった, 証拠として, 評したるもの, 誇り故意, 認められての, 認容しつ, 誡めて, 謡舞囃子装束道具その他何に, 赦されるに, 踏み台に, 遺憾なく, 鋭く見ぬい, 除くと, 除去し, 隠すこと, 隠そうとは, 露骨に, 非難されました, 飛躍しよう, 高い肩, 鵜の

▼ 欠点~ (191, 17.7%)

17 ある 12 あるの 8 あった 7 あると 6 あります 5 あっても, あるに 3 あるから, あるという, なかった, 鼻に

2 [11件] あったの, ありがち, あるかという, あるので, あるばかり, あれば, ないという, 分れば, 生じて, 目に, 紙面に

1 [97件] あったが, あったと, あったのに, あったらかえって宜, あって, あつた, ありは, ありまして, ありますから, ありますし, ありませんでしたが, あり次に, あり説明, あり迚, あるか, あるが, あるけれども, あること, あるせい, あるだけ, あるとして, あるなんて, あるやう, あるわけ, ある夏日, あろうが, あろうと, いろいろある, おあり, きて, ここに, ございます, ございますそれ, ござります, ござる, そのままここ, その方法, でて, ともなう, どうとか, ないから, ないくらい, ないだけに, ないなどといった, ないばかりか, なくそれでいて, なく良い名前, なければと, のぞかれ多角的, ふえて, まだまだたくさん, よく現われ, わからなかつたので, ラジオによる, 世間へ, 中年以後ますます, 互に目, 充分出, 全然見えなくなる, 凝って, 出て, 分って, 分つて, 分るやう, 分るよう, 多いかれ, 多いです, 多いのに, 多く価値, 嫌と, 存する, 実は同時にかえって大いに, 宮古上布や, 容赦なく出, 少ない結婚, 少なくとも日本, 当然つきまとう, 必ずしも夫人, 感ぜられる, 新感覚派, 明るみに, 有ると, 気に, 潜んで, 特別に, 生じたと, 生じるの, 発見される, 盛られて, 目について, 目立って, 眼に, 著しく感ぜられる, 見出だされないでは, 覚知せられる, 選を, 非常に

▼ 欠点~ (136, 12.6%)

2 あった, あっても, ある, あるが, あるとしても, あるに, なかった, 何も, 学ぶ必要

1 [118件] あったの, あまり重大, ありますね, あるからね, あるん, ある人物, おれの, ここの, この二者, この謎, この附和雷同, これに, ございます, すぐ相手, そこに, その対象, その機械論, それのみ, それほど目立った, たくさんあり, ただひとつ, だんだんに, ちやんと, とかく命, とがめる気, どんな制度, ない, ないが, ないけれども, ないもの, ない彼, なおるであろうと, なく面相, なまじっか彼, セリフを, レコードの, 一つに, 一つも, 一派の, 一般に, 下唇, 之ある, 事実のう, 人工的に, 人造人間の, 人道主義の, 今日も, 何によりて, 何れも, 余りにも, 例えば政党政治, 免れ難き, 全く目立たなく, 別にその, 原像と, 吾, 図書館の, 多くの, 夜営地で, 大いに追求, 女の, 娘の, 孔子にとっては, 少ない, 工藝を, 常に裏, 廊下が, 彼らの, 彼女を, 必ずあるだろう, 或る, 或人間, 抑えること, 教養が, 日本人の, 時代から, 月給が, 有ろう明らか, 母が, 母親が, 毛ほどの, 氏が, 水の, 水利の, 煙草の, 照射時間の, 物ごとを, 生命が, 男大抵は, 男子においても, 癒され梟帥, 白眼と, 相手方の, 知りすぎて, 私も, 統一と, 絵の, 罪の, 自分の, 自覚する, 虚栄心だ, 装薬の, 装飾の, 親が, 言って, 誇張的の, 認めるが, 語学者や, 調子の, 豪酒に, 超人的推理, 随分と, 随分手酷く, 隠さなければ, 隠して, 非道なる, 顔の, 鼻の

▼ 欠点~ (69, 6.4%)

3 ないもの 2 ために, ない男, 一つは, 多いの, 多いもの

1 [56件] あらましを, あらわれた話しぶり, あり得る事, あること, ある事, ある人, ある人間, ある男, ある者, うちに, うちにも, ごちゃごちゃに, ためでも, どれも, ないという, ないどんな, ないよう, ないプロペラ, ない人, ない人間, ない令嬢, ない名人, ない天才, ない子供, ない完全, ない容姿, ない最初, ない立派, ない美人, なき人物, ゆえに, 一に, 二三は, 全く無い, 多いこと, 多い人間, 多い娘, 多かった, 多きと, 多くを, 多少を, 大部分, 存するもの, 少ない事, 少ない傑作, 挙げやう, 無い人間, 無い研究所, 生じて, 確かに, 自然に, 著しきもの, 見出すこと, 見落しを, 重なるもの, 魅力を

▼ 欠点~ (48, 4.4%)

2 弱点も

1 [46件] あったけれども, あったし, ありますが, あり弱点, ある, あるが, あるし, あるその, あるの, いよいよハッキリし, お持ち, かえってこうした, ございますけれども, ない, ないその, ないという, ないの, ないのに, ない人, ない妻, ない服装, ない美人, なくどこ, なくな, なくなって, なく座談, のぞかれるの, もちろん彼ら, もって, やりかた, ゆるすだろう, よく知っ, わかる, 仲, 共に著しく, 分って, 広い額, 忘れて, 持って, 指摘し, 目だたないで, 美しき善良さ, 美点も, 自分の, 自然で, 許せるし

▼ 欠点~ (45, 4.2%)

5 いえば 3 なって 2 いわざるを, す

1 [33件] いうと, いうべきもの, いえるか, いっては, いわざるべからず, いわなければ, いわねば, せねば, なすに, なせし点, なった, なるの, ドイツ人の, 云う可, 云えその他, 云えば, 云ふべし, 云わざるを, 云わるべき, 作者の, 思しいもの, 思って, 思はれる二三, 思われます, 思われるところ, 戦ふこと, 相殺される, 美点とを, 見るところ, 見做, 覚ゆる, 言うべきは, 長所とを

▼ 欠点~ (28, 2.6%)

2 就て, 於て

1 [24件] あるの, かかわらず或, かたどって, なって, ならないと, なります, なるの, 乗ずるよう, 富めること, 就ても, 心ひかれ, 挙げて, 気がついた, 無関心, 私は, 至っては, 苦しんで, 見えた, 見えるくらいの, 触れたとき, 陥る, 陥るまいと, 非ずや, 驚くという

▼ 欠点である~ (23, 2.1%)

2 からそれ, と思います

1 [19件] かそこ, かのやう, かも知れない, かも知れません, かを見出す, か作家, がしかし, がポオリー氏, が測量部, けれどもみんな三十分, ことを, という, とともに日本画, とは常々, と同時に, と思っ, と思ふ, などと八月, 偏狭性が

▼ 欠点~ (19, 1.8%)

2 短所を, 美点を

1 [15件] チャチな, 不足を, 悪徳も, 文章の, 未熟さに, 滑稽な, 理屈づけ, 痛さ, 短所だらけな, 短所も, 罪悪をも, 羈絆から, 誤謬を, 間違いに対して, 間違いを

▼ 欠点~ (17, 1.6%)

2 と思ふ

1 [15件] がその, がそれさ, が事々しく, けれど, けれど親切, という世評, と云う, と嘆, と思わず, と思われる, と皆, と矢代, よ, ッて, 怒気ほど

▼ 欠点~ (14, 1.3%)

2 これは, 自然に 1 あつた, この曲, これが, マメである, 前から, 厨房工場でも, 心底から, 悪い作用一方, 終りの, 駒三郎と

▼ 欠点ある~ (12, 1.1%)

2 ことを 1 かを省, ことである, にかかはらず, にもか, の人, もただ, もよく, わ, を怪しまぬ, 人物であった

▼ 欠点では~ (9, 0.8%)

4 ない 1 ないと, ないという, ないはず, なくして, 無い

▼ 欠点だらけ~ (8, 0.7%)

1 だし, である, であるが, ではあっ, でも立役, なこと, に見え, の者

▼ 欠点でも~ (8, 0.7%)

2 あるの 1 あって, あるなら御, あるよう, ある人, ある女房, 母と共に

▼ 欠点として~ (7, 0.6%)

1 人に, 咎めては, 挙げて, 数へる, 文学制作に, 現われて, 目立つに

▼ 欠点とは~ (6, 0.6%)

1 ならずに, ならなかつた, 思われたが, 整然と, 要するに日本人通有, 見なされないの

▼ 欠点をも~ (6, 0.6%)

1 バクロし, 多分に, 持って, 表面的な, 見のがしては, 赦して

▼ 欠点あり~ (5, 0.5%)

1 とする, と目せられた, と覚悟, 即ち醤油味, 閣下は

▼ 欠点という~ (5, 0.5%)

4 のは 1 ものが

▼ 欠点とも~ (5, 0.5%)

1 いえましょうが, なる, 云えた, 云へる, 見えること

▼ 欠点とを~ (5, 0.5%)

1 みずから示させる, 併せた何物, 充分発揮し, 精密に, 露骨に

▼ 欠点には~ (5, 0.5%)

1 ならない, ふれまいと, 眼を, 見えなかった, 違いない

▼ 欠点から~ (4, 0.4%)

1 免れては, 兵役免除に, 天罰を, 発足する

▼ 欠点~ (4, 0.4%)

3 のです 1 のである

▼ 欠点にも~ (4, 0.4%)

1 かかわらずこの, かかわらず作者ゴーリキイ, ほとんど気づかない, 差は

▼ 欠点のみを~ (4, 0.4%)

1 暴露した, 示したの, 見るの, 遺伝する

▼ 欠点ばかりを~ (4, 0.4%)

1 ふやそうと, 拾ひ, 探して, 摘発する

▼ 欠点であった~ (3, 0.3%)

1 ことは, のだろう, のです

▼ 欠点であり~ (3, 0.3%)

1 かつ雪, 大きな恥辱, 悪と

▼ 欠点なき~ (3, 0.3%)

1 の人物, 人物と, 父母も

▼ 欠点だけを~ (2, 0.2%)

1 刳り出し一切合切, 集成し

▼ 欠点といった~ (2, 0.2%)

1 ことも, 男です

▼ 欠点といふ~ (2, 0.2%)

1 ことが, ものが

▼ 欠点とが~ (2, 0.2%)

1 ある, 並行し

▼ 欠点としては~ (2, 0.2%)

1 作中人物が, 酒の

▼ 欠点などを~ (2, 0.2%)

1 それからそれ, 指摘したくない

▼ 欠点なる~ (2, 0.2%)

1 ものある, ものが

▼ 欠点なんか~ (2, 0.2%)

1 ありゃしない欠点, クラムには

▼ 欠点にたいして~ (2, 0.2%)

1 あれほど, ひそかな

▼ 欠点について~ (2, 0.2%)

1 指摘した, 自分が

▼ 欠点によって~ (2, 0.2%)

1 不幸に, 時と

▼ 欠点に対して~ (2, 0.2%)

1 自覚を, 関心を

▼ 欠点まで~ (2, 0.2%)

1 呑み込むと, 見透されるかと

▼1* [69件]

欠点あばいて折角, 欠点ありありと見えすい, 欠点および電池の, 欠点かと思われます, 欠点かも知れない, 欠点からも来て, 欠点かを見透かさうとして, 欠点くらいすぐ見抜ける, 欠点こそ彼の, 欠点こわれやすいという, 欠点さえも面白く思えないで, 欠点しか映じては, 欠点そして薄いの, 欠点やありません, 欠点であって決して, 欠点でありまして今日一般, 欠点であるかれは学校中, 欠点である毛羽立つと云, 欠点でございまして, 欠点でさえある, 欠点でなくて美点, 欠点でなく取扱う同派の, 欠点とか云ふ, 欠点としか云いよう, 欠点とでもいったよう, 欠点とにおいて著者は, 欠点なく生まれた人, 欠点なしだ, 欠点などすべて人々にたいする, 欠点なら改めるからってすると, 欠点なり間違いなりが, 欠点なりとする所, 欠点においても今日の, 欠点にたいしては幸福な, 欠点にたいする下層の, 欠点にのみ鋭いの, 欠点に対しての自分は, 欠点のみ拾って, 欠点のみに見ゆるの, 欠点のみによって説明しよう, 欠点のみによりて然る, 欠点はかへつて素人画, 欠点はなはだ少なからず, 欠点ばかりでも, 欠点ばかりが目について, 欠点までが大きく写っ, 欠点やとは思てえへん, 欠点よりも美点に, 欠点らしくは見え, 欠点をしか彼は, 欠点をなほしたくなるくら, 欠点をのみ増長させ, 欠点をまで附け加える小坊主, 欠点云々という, 欠点今朝も五時頃, 欠点ばかりの生活, 欠点な醜い, 欠点実にこれより, 欠点弱点をたちまち, 欠点彼らの拙劣, 欠点従来の政治, 欠点悉くあらわす事, 欠点成長した後, 欠点手落ちがあった, 欠点故に科学論は, 欠点早速木綿を, 欠点特徴なぞを最も, 欠点計り探す事は, 欠点誤謬あるを