青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「欠け~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~機械 機械~ 機能~ 機関~ 櫓~ 櫛~ 欄~ 欄干~ 欝~ ~欠け
欠け~
欠点~ ~次 次~ 次々~ 次ぎ~ 次に~ 次の間~ ~次第 次第~ ~次第に

「欠け~」 1189, 13ppm, 8568位

▼ 欠け~ (989, 83.2%)

94 いる 78 いた 67 いるの 38 いること 24 いるもの 23 いたの 20 ゐた 19 いると 18 いて 17 いるよう 16 ゐる, ゐるの 15 いるという 14 いるから, ゐるもの 13 ゐると 10 いるため 9 いたこと, ゐること 8 いるところ 7 いたから, いるん, ゐるやう 6 いたので, います, いる事 5 いては, いるが, いるので, ゐたの, ゐるか, ゐるから, 居る 4 いたもの, おります, ゐても, ゐるため, ゐるといふ, ゐるところ

3 [12件] いたが, いたり, いるかと, いるし, いるわけ, いる人間, おり従って, おる, しまって, ゐたから, ゐては, 居るの

2 [37件] いたため, いたと, いたばかり, いたん, いた点, いても, いました, いるか, いるかも, いるけれども, いるだけの, いるでは, いるとか, いるならば, いる惨め, いる点, いる筈, いる証拠, おりますが, おりまた, しまうこと, しまった, しまったの, よく綱, ゐたと, ゐたり, ゐるが, ゐるであらう, ゐるに, ゐるので, 傾いて, 居た, 居たが, 居つて, 居るよう, 来た, 来る

1 [259件] いず完全, いたかも, いたからかも, いたかを, いたし, いたすなわち, いたせい, いたそう, いたという, いたとでも, いたとは, いたに, いたばかりに, いたばっかりに, いたふう, いたよう, いたら, いたらゼロ, いたら何, いたら地球, いたら独善, いた一つ, いた事も, いた人間描写, いた今ごろ, いた勇気, いた勤番支配, いた原因, いた古い, いた君, いた悲惨, いた感情的, いた所為, いた文学, いた新しい, いた日本人自体, いた時代, いた発表場面, いた社会的意識, いた結婚, いた課題, いつまでも, いないが, いないと, いないならば, いないに, いないん, いない仏像, いない場合, いなかった, いなかったであろうか, いなさる, いは, いましたから, いましたけれども, いません, いらっしゃるところ, いるあと, いるありきたりの, いるある, いるかの, いるからと, いるかを, いること等々, いるせい, いるその, いるであろうが, いるであろうと, いるとしても, いるとの, いると共に, いるなどという, いるならその, いるべく見受けられます, いるほどの, いるものの, いるらしい, いるらしい或, いるらしく彼, いるらしく見えるけれども, いる一つ, いる一事, いる三本, いる中年男, いる人, いる代り, いる何らかの, いる何等, いる個所, いる傾き, いる僕, いる医学上, いる口語, いる合理的, いる場合, いる多数, いる大臣, いる学問, いる実際, いる左眼, いる彼, いる徳, いる情趣, いる感じ, いる或は, いる所, いる故, いる教養, いる日本, いる時, いる最後, いる様, いる正一郎, いる正成, いる武士, いる気分, いる滑らか, いる猫, いる癩人, いる知識, いる第, いる素朴さ, いる自分, いる観, いる話しこれ, いる部分, いる重大, いる限り, いる陸軍士官たち, いる隅, いる顔, いる高, おいで, おった, おもしろ味, おりこれ, おりた, おりだまされたとか, おりつまり, おりますよ, おりむしろ, おり又, おり普通, おり生殖生活, おり英雄, おり閑雅, おり骨肉, きた, きたの, きは, きます, くる, しまいはせぬか, しまうの, しまったであろうか, しまった感じ, しまった日, そこだけ, どうしても四十歳以上, ます, ますネ, よいもの, ゐたし, ゐたといふよ, ゐたとしても, ゐたとは, ゐたに, ゐたので, ゐたのに, ゐたもの, ゐたやう, ゐたらしい, ゐたわけ, ゐた事実, ゐた為, ゐた私, ゐて, ゐは, ゐました, ゐますから, ゐるさ, ゐるせゐか, ゐるその, ゐるだけ, ゐるとか, ゐるどころか, ゐるね, ゐるん, ゐる事, ゐる個性, ゐる兄, ゐる場合, ゐる様, ゐる正統的, ゐる点, ゐる理想的人間像形成, ゐる男, ゐる秩序, ゐる者, ゐる辛棒性, ゐる部分, ゐれば, 下の, 下流に, 中の, 伝はらぬなり, 余儀なく凡そ, 使った得物, 俄然金, 前歯が, 取れ半ば土, 吾, 和気が, 喰い入り, 四面から, 居たから, 居たの, 居た旺盛, 居ると, 居るところ, 居るやう, 居るらしい, 居る伝説, 居る感じ, 居る民族, 居る芸術品, 居る諸点, 居る趣味的, 居れば, 引っかかりの, 感じられる, 掘り出されたまま, 撃つに, 服装も, 来たとか, 極めて微妙, 残つた, 気の毒な, 派手な, 涎掛だけが, 湖心へ, 漫画も, 燃き, 燻ぶった, 片側町に, 直接赤い, 知識の, 草蓬, 落ちるん, 落ちる危険, 血出で, 行き末, 行くよう, 行く氷塊, 醜いから, 雑草の, 青苔, 髑髏の, 黒ずめる材木

▼ 欠けては~ (24, 2.0%)

5 いなかった

1 [19件] いけません, いたが, いない, いないが, いないはず, いなかったとしても, しなかった, ない, ならない, ならないし, ならないところ, ならないの, ならない顔, ならぬ人気者, ゐるが, 不都合である, 事が, 手不足を, 無為に

▼ 欠けても~ (17, 1.4%)

1 [17件] この讃美, すなわちその, 上品である, 仕官し, 他の, 伊勢屋が, 使用出来る, 困るわけ, 寂しくなろう, 差支えない, 引きは, 忽ち病, 成功しない, 盲に, 縁が, 頬返しが, 駄目です

▼ 欠け~ (15, 1.3%)

1 [15件] がしっくり, がどうやら, が掘り出された, が散らばっ, が転がっ, とが一つ, と欠けら, の緑色の, も, もなかっ, をつい, をねだる, を捜し, を掃い, を掘り出した

▼ 欠け~ (11, 0.9%)

1 [11件] これを, その効, それが, またうるさかろ, 他は, 何ものも, 国が, 欠くほど, 歌とは, 済むこと, 立ち腐れに

▼ 欠けたり~ (8, 0.7%)

1 して, する度, また継ぎ合せ, 傷ついたり, 割れたり, 地震の, 抜けたり, 毛が

▼ 欠け~ (8, 0.7%)

1 アゴが, ビスケットと, フガフガに, 口から, 地蔵だ, 月と, 月の, 私生児に

▼ 欠けてを~ (7, 0.6%)

1 りだまされたとか, りました, ります, りより, り何かと, り媚態, り生殖生活

▼ 欠け落ちた~ (7, 0.6%)

1 のと, のは, スフィンクス像より, 大怪像スフィンクス, 歯の, 男が, 置物某

▼ 欠けがち~ (5, 0.4%)

1 です, で軽々しく, な, な陣中食, に寝

▼ 欠けたる~ (5, 0.4%)

2 ことの 1 はその間, ものが, 部分は

▼ 欠け~ (5, 0.4%)

1 しまい込んだり, 半分喰う, 拾って, 残した事, 目標と

▼ 欠けそう~ (4, 0.3%)

1 だ, なの, な林檎, にもろく

▼ 欠け茶碗~ (4, 0.3%)

1 に色, の冷酒, へ手酌, へ酌

▼ 欠け地蔵~ (3, 0.3%)

1 とくりゃおしばやものだ, のほう, の目鼻

▼ 欠けちゃ~ (2, 0.2%)

1 第一天野, 面白くねえ

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 さア, 頭カチン

▼ 欠けでも~ (2, 0.2%)

1 あったらしいが, お頼み

▼ 欠けなりに~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 なって, 欠けて

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 せぬかと, 宙へ

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 古鉄や, 石地蔵の

▼ 欠け一人~ (2, 0.2%)

1 よがりい, よがりいい気

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 が出来た, が大きい

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

2 に於

▼ 欠け戦い~ (2, 0.2%)

2 はいつ

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 で箸, に一杯

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 が抜け, でがじ

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 を取上げ, を持っ

▼ 欠け縮れた~ (2, 0.2%)

2 醜い耳

▼ 欠け落ち~ (2, 0.2%)

2 ている

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 のところが, を見ました

▼ 欠け~ (2, 0.2%)

1 から月, から裾野

▼1* [41件]

欠けあとの一つもぐら, 欠け椀の, 欠けかたまたは欠けた, 欠けあるが, 欠けさらに愚劣な, 欠けさんかも知れやしません, 欠けそめて, 欠け云うの, 欠けどこか臆, 欠けながら慈眼を, 欠けみたいな物, 欠けややともすると下品に, 欠け一点柔媚の色気, 欠け七輪に炭火, 欠け二人欠け今, 欠けは恋愛, 欠けじゃさっき申, 欠け十九日朝に永眠, 欠け卑屈に萎み, 欠け古びた円柱の, 欠け日本史も, 欠け天衣などもすっかり, 欠けばかりの出, 欠け崩れて深く, 欠けはひどく, 欠け或いは乱れたり, 欠け戦争の術, 欠け所要の交通, 欠け損じていない, 欠け損じた顔は, 欠け損じたる石の, 欠け摺鉢に灰, 欠けをむき出し, 欠け背中は曲り, 欠け自らそのこと, 欠け茶碗それら廃品がむなしく, 欠けは則, 欠け説明に堕しすぎた, 欠け阿弥陀仏の前, 欠けまで半, 欠け鼻欠けでもお