青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「機嫌~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~樹木 樹木~ 樽~ ~橋 橋~ ~機 機~ ~機会 機会~ ~機嫌
機嫌~
~機械 機械~ 機能~ 機関~ 櫓~ 櫛~ 欄~ 欄干~ 欝~ ~欠け

「機嫌~」 3065, 33ppm, 3542位

▼ 機嫌~ (1052, 34.3%)

58 直して 51 取って 30 損じて 27 とって 22 悪くし 18 悪くした 17 取つて 15 なおして 14 とるよう, 取ること 13 取るよう 10 取るため, 取ろうと 9 とるため, 取るの 8 損じた, 損じては, 直した 7 とつた, とるつもり 6 とつて, とるの, 取るやう, 悪くする 5 とった, とったり, 伺いに

4 [13件] とること, とるやう, わるくした, 伺うよう, 伺って, 取った, 取ったり, 取りに, 取るつもり, 取結んで, 悪くしました, 損じないよう, 直そうと

3 [18件] お直し, きけば, そこねて, とろうと, なおした, よくし, よくした, わるくし, わるくする, 伺う, 伺ふやう, 取らなければ, 取りながら, 惡くし, 損う, 損じまいと, 損じること, 損ずること

2 [45件] そこねまいと, そこねると, そこねる勇気, とっても, とらねば, とりました, とり直して, とる, とる態度, とる様, 伺うと, 伺つ, 取らうと, 取らんと, 取りて, 取りぬ, 取り取り, 取り戻すには, 取り結ぶの, 取るから, 取る工夫, 取る方, 取る様, 取れと, 害したの, 害ね, 幾らか損じたらしい, 恐れながらも, 悪くなさる, 損じるよう, 損ぜぬよう, 損ねた形, 損ねて, 損ねると, 旅先きで, 気に, 瑠璃子は, 直させようと, 直したが, 直すこと, 直すの, 見はから, 誰彼にも, 買ふ, 通り越して

1 [462件] ああし, あらわして, いろいろと, うか, うかが, うかがいに, うかがうため, うかがっては, うかがわず高所, おしかくして, お伺い, お取り, かくさずに, かくそうと, きいた, これ以上悪く, しきりに取っ, すっかり損, そこな, そこねたか, そこねたくないばかりに, そこねたなら私, そこねたら任官, そこねた顔つき, そこねちゃ, そこねてから, そこねないため, そこねまいとして, そこね昇進, そこね現実, それなり幸福, それに, そんじてはと, ただ懸命, つくろう気, つのらせるばかり, とったでは, とったの, とったもの, とったらしかった, とったん, とっちゃ, とってまでも, とっても浮き立ちません, とつたり, とらせて, とらなくてはと, とらなければ, とられると, とられるの, とり, とりかえした, とりそこ, とりその, とりたい心, とりたい為, とりだした, とりだしたもの, とりだしめでたく, とりて, とりながら, とりながらは, とりに, とりひと, とりぼく, とります, とりむすばぬと, とりむすびあわせて, とりむすびよから, とりむすび続けること, とりむすぶため, とりむすぶの, とりむすぶよう, とりむすんで, とりもも引, とり度, とり折, とり直した, とり着物, とり結ばなくっちゃ, とり結び何, とり結ぶという, とり結ぶべく心, とり結ぼうと, とり結ぼうとして, とるあなた, とると, とるという, とるばかり, とるほか, とるよりも, とる事, とる向き, とる商売, とる婦人, とる意味, とる折りから, とる樣, とる為, とる笑い方, とる藤次, とる訳, とろうとして, とろうとも, どうして取り直した, どうしよう, どこかへ, なおし, なおしあんな, なおしたよう, なおしたらしいお, なおし手早く, なだめるよう, なだめる歌, はからい申して, ひどくそこね, ほぐす妙藥, むき出しに, よくさせる, よくしました, よくする, よく取っ, わざと渋い, わるくしない, スッカリ取っちまっ, 一ぺんに, 一撃する, 人が, 伺いすでに, 伺いたいと, 伺いたり, 伺います, 伺い共に, 伺い喜多家, 伺い外, 伺い奉る位, 伺うため, 伺うという, 伺うの, 伺うん, 伺った, 伺ったもの, 伺ってると, 伺つた, 伺つて十分及第する, 伺はれる訳, 伺ひます, 伺ひ伺ひとうとう, 伺ふ, 伺ふこと, 伺わせること, 伺わないよう, 伺わなければ, 伺わなん, 伺われたという, 傷つけて, 判断しよう, 又こじらし, 取ったじゃ, 取ったため, 取ったの, 取ったのに, 取ったもの, 取った末, 取った総監, 取ってまで, 取っても, 取ってるという, 取ってるところ, 取って置きな, 取っとるとよ, 取つたといふ, 取つたのさ, 取つてるん, 取つて貰, 取もの, 取らうか, 取らうとして, 取らせるの, 取らないと, 取らないとね, 取らなくちや, 取らぬこと, 取られつけて, 取られて, 取られても, 取られるらしい, 取られれば, 取り, 取りすぎるんで, 取りそこねて, 取りその, 取りたかったこと, 取りたくないため, 取りつつ, 取りつ慰めつ一方, 取りなおして, 取りにくい, 取りました, 取りますが, 取りむすぶお伽芸人, 取りむすぶ機会, 取りゃア, 取り乍ら, 取り出して, 取り取り籾, 取り取り送り迎え, 取り合わねば, 取り品物, 取り女房, 取り得た結果, 取り戻そうとして, 取り損なったらこれ, 取り村人, 取り満月, 取り生活, 取り直した, 取り直して, 取り結び後, 取り結ぶ, 取り結ぶが, 取り結ぶなどという, 取り結ぶ覚悟, 取り結んだらどう, 取り結んで, 取り裁縫, 取り返した方, 取り返して, 取り遂に, 取るし, 取るでも, 取るという, 取るといふ, 取るところ, 取るとは, 取るに, 取るのに, 取るべく東京市中, 取るべく森, 取るらしい事実, 取るツモリ, 取る事, 取る故, 取る料簡, 取る旦那, 取る時, 取る気, 取る為, 取る自信, 取る言葉づかい, 取る調子, 取れば, 取ればと, 取れり, 取ろう機嫌, 取ッ, 取ツ, 取做, 取損, 取消すこと, 取直したい, 取直して, 取直す, 取直すこと, 取結ばうでは, 取結ばしめるよすがにでも, 取結びました, 取結ぶこと, 取結ぶため, 取結ぶと, 取結ぶの, 取結ぶので, 取結ぼうと, 取結んだのさ, 吐き出して, 吹き散らして, 善くし, 夫人に, 奉伺しなけれ, 奉伺する, 好くし, 如何にもし, 害うなら, 害されて, 害したか, 害したと, 害して, 害ねた, 害ねたらしかった, 害はずに, 忘れて, 思はせるやう, 悪くされ, 悪くされない, 悪くしあ, 悪くしたら, 悪くしてる, 悪くしない, 悪くせぬ, 悪くなさいまし, 悪くなさらない, 悪くふるまった, 惡うさへ, 惡くして, 惡くしてる, 慮つた上, 承知のうへで, 拝しまし, 損じたか, 損じたが, 損じたくないばかりに, 損じたため, 損じたと, 損じたとき, 損じたなと, 損じたの, 損じたふう, 損じたらしい彼, 損じたらしい語気, 損じたらしかった, 損じたらしくムッ, 損じたらしく今夜, 損じたり, 損じた報い, 損じた時, 損じちゃ, 損じてはと, 損じても, 損じてるという, 損じない人間, 損じは, 損じました, 損じましたか, 損じまして, 損じますから, 損じるから, 損じるであろうと, 損じると, 損じるなどという, 損じるの, 損じるばかり, 損じる事, 損じる者, 損じ宇都宮, 損じ座, 損じ恐ろしい, 損じ時に, 損じ果ては, 損じ毎日, 損じ遂, 損ずるであろうただ, 損ずるよう, 損ずる事, 損ずる人, 損ずる原因, 損せず, 損ぜられ職事, 損った, 損ないよう, 損ねた, 損ねたかと, 損ねたから, 損ねたこと, 損ねたじゃ, 損ねたらどう, 損ねた時, 損ねつちまつたりなんか, 損ねないよう, 損ねは, 損ねまいと, 損ねまいとして, 損ねるよう, 損ねる結果, 損ね合うた勘次, 損ね易い, 損はれた, 損ふ, 曇らし, 曝けだした, 案じながら, 浴せかけられ訳, 浴びせかけられわけ, 無視した, 直さずに, 直させたところ, 直させて, 直させるため, 直させるの, 直させるのに, 直さない, 直さなければ, 直されて, 直され一往, 直したいとばかり, 直したいばかりに, 直したいわたし, 直したかを, 直したこと, 直したといふ, 直したの, 直したまえ, 直したらしい彼, 直した事, 直した依子, 直した治修, 直しながら, 直しなさい, 直しやしません, 直し手早く, 直し楼, 直し氣, 直し甲斐, 直し給えよ, 直す, 直すと, 直すという, 直すに, 直すべし, 直すん, 直す工夫, 直す様, 直す積り, 直そうか, 知った代り, 示さないだけ, 示した, 程よう取りまし, 種々様々, 窺い出した, 窺うと, 窺うよう, 窺って, 窺つたと, 窺つて居た, 窺ひ, 窺ふ, 続けて, 考えなければ, 聞きに, 芽生の, 蔵そうと, 衛門督は, 表は, 装ひ, 見せて, 見せられなかった, 見て, 見て取って, 見奥, 見計らって, 覗いた, 覗きに, 訪ねに, 誘うもの, 買いありとあらゆる, 買ってまで, 買つた, 買ひ, 軽蔑する, 露骨に, 面白がり, 顔に

▼ 機嫌~ (403, 13.1%)

27 よかった 19 悪い 18 悪かった 12 直って 9 悪いの 8 いいの, よい 7 よくない, 悪くて 6 いい, よくて, よくなった, 悪くなっ, 直つて 5 よくなっ 4 よくなる, 悪いので, 悪くなった

3 [13件] お悪い, よいと, よいの, よい時, よくな, わるい, わるかった, 好い, 好かった, 悪いで, 悪いと, 惡い, 直った

2 [17件] なほつ, よいこと, よければ, わるいぞ, わるいと, わるいの, 可いと, 好くなつ, 悪いじゃ, 悪いそう, 悪いよう, 悪かつ, 悪くなる, 惡いんです, 惡かつ, 惡く, 直つた

1 [168件] ありあらゆる, いいうち, いいかしら, いいと, いいとは, いいな, いいに, いいね, いいやう, いいよう, いいらしい, いい時, いくらかまぎれ, いつに, いわせたの, うか, この通り, すこし直った, すこぶるよく, それほど悪く, つづくと, どうか見る, なおったよう, なおった寝た月末, なおって, なおっては, なおつて, なおらなかった, なおりかけて, なおる迄には, なおろう, むずかしくなれ, むづかしくて家を, よいか, よいぞ, よいので, よいよう, よいらしく, ようございました, ようては, よかったら, よく, よくそして, よくって, よくどこ, よくなかった, よくなく, よくなつ, よくなるだろう, よくねえ, よくもう, よくジャック, よく子供ら, よく常談, よく朝, よく浮い, よさそう, よすぎ, よろしい, よろしくて, よろしく見えた, わかるもの, わるいぜ, わるいったら, わるいなどとは, わるいやう, わるいらしく, わるいわけ, わるいん, わるくなっ, わるくなった, わるくなりかかっ, わるく今度, クルミさんの, 上等に, 傾いた次第, 出て, 取りたいと, 取れなければ, 取れるか, 可い様, 可く, 向おうが, 変った, 変って, 変りは, 変りました, 変わらせられて, 大へん, 好いから, 好いので, 好いよう, 好い樣, 好く, 好くな, 好くなく, 好く為っ, 好さそう, 少しは, 少し惡, 少し直り, 急に, 恢復しかけた, 悪いぞ, 悪いだけ, 悪いという, 悪いとき, 悪いね, 悪いのねえ, 悪いもの, 悪いよ, 悪いようやく, 悪いらしい, 悪いん, 悪い人, 悪い急い, 悪い時, 悪い面倒, 悪うてな, 悪くって, 悪くなつた, 悪くなり, 悪くぶつぶつ, 悪く家, 悪く母, 悪く浮かぬ, 悪そう, 悪るかった, 惡いから, 惡いと, 惡いの, 惡いん, 惡さうでした, 愈々難, 斜めです, 斜めな, 斜めに, 治つてし, 消し飛んで, 甚く悪い, 甚だよく, 甚だ宜しく, 直ったそう, 直ったでしょう, 直ったので, 直ったよう, 直ったらしかった, 直ったり, 直ったマドロス, 直っても, 直りませぬ時, 直ると, 直るといふ, 直るに, 直るよう, 私の, 納まるまで, 素直に, 良い, 良いぢ, 良いと, 良いやう, 良いよう, 良くなる, 見えるやう, 見る見る悪く, 解らぬの, 變つた

▼ 機嫌~ (379, 12.4%)

20 いい時 1713 悪い時 12 好い時 10 いい顔 9 よい時 8 悪い顔 6 いい声, よくない 5 悪いの 4 よいの, 好い顔, 惡い 3 いい日, いい調子, よかった, 取りやう, 好いの, 好いやう, 好さ, 悪いこと, 悪さ

2 [22件] いいそして, いいの, いい折, いい酔漢, よいお, よい人, よい調子, よくなった, よさそう, わるい時, わるい索引, 取りにくい, 取りよう, 好い樣, 悪いとき, 悪い事, 悪い父, 悪くなった, 稍直つたのを, 良い時, 良い顔, 言葉には

1 [190件] いいお, いいおり, いいけちけち, いいさげすみ, いいしかし, いいとき, いいところ, いいやさしい調子, いいフレッドさん, いい一瞬, いい処, いい子供, いい心持, いい感声, いい或, いい新, いい様子, いい父親, いい男, いい笑, いい聞きよう, いい話好き, いい音, いい顏, いい顔付, いよいよ悪しき, いよいよ麗わし, うちに, およろしい, かわらない中, ことだ, ことを, しゃがれ声, そそり節, それに, ためでも, つづきで下らぬこと, ていか, ていで, ところ, ところへ, とばっちりを, なおるの, ぬけ切らぬ正月六日, ひどく好い, ふくれつらで, ふたり空ッ風も, ま, ままで, まんま話し出す, よい, よいとき, よいので, よい仲働き, よい女中, よい幼童, よい微笑, よい折, よい日, よい時外, よい目白頬白, よい笑い声, よい笑声, よい群衆, よい証拠, よい阿波守, よい頬, よい頬白目白, よい顔, ようだ, ようで, ような, ように, よくな, よさ, よしあしは, よろしからざる, わるいお, わるいと, わるいとき, わるいもの, わるいわけ, わるい主人, わるい兄, わるい様子, わるい表情, わるい顔, わるくなり, わるくなる, わるそう, バロメーターに, ラエーフスキイが, 上とは, 人力車, 体だ, 体であります, 体に, 健やかな, 剣怪左膳乾雲丸を, 原因であり, 原因の, 原因を, 取りにくかっ, 取り方, 取返しの, 叱られるより, 啣楊枝で, 善き時, 四平鈎掛升の, 変らぬうち, 変わり易い, 夢を, 失せぬ富山唯継, 好いいつも, 好いとき, 好いまま, 好い寢起, 好い少将, 好い挨拶, 好い様, 好い浮き浮き, 好い父親, 好い皆, 好い皮肉, 好い調子, 好い顔つき, 好い飽くまで, 好かった, 如何によって, 宅助は, 寝起きで, 工合で, 度を, 御様子, 御顔, 恢復し, 悪いケネス坊や, 悪い不愉快, 悪い処置振り, 悪い子供, 悪い暁, 悪い顔つき, 悪かった, 悪くな, 悪くない, 惡いお, 惡く, 折りを, 教授に, 時も, 時やった, 晴れて, 極, 様子で, 次第に悪しく, 男たちも, 発作に, 直った時細君, 直って, 直つたの, 直らない雪子, 直りよう, 直るよう, 直れる, 真の, 眼を, 筆始めに, 紅ら顔の, 背後に, 能い時, 良いこんなある, 良いところ, 良いの, 良い人, 良い人柄, 良い元, 良い娘, 良い微笑, 良い笑顏, 良い調和, 良い顏, 良かった, 良さ, 色が, 色を, 若殿様が, 道楽者は, 酒森の, 顔を, 麗しいとき

▼ 機嫌よく~ (240, 7.8%)

5 して 4 帰って 3 冗談を, 御膳あ, 笑って, 話した

2 [18件] なさいよ, なつて, ね, 出て, 哄笑した, 泣いて, 由良は, 笑いながら, 答えた, 行って, 街を, 見て, 言った, 話して, 迎えて, 迎へて, 遊んで, 飲んで

1 [183件] あの人, いたわって, いろいろ世話を, いろんなこと, うけとられた, うなずいて, お君, お帰り, お暮し, お杯口, お盃, お給仕, お話しに, この怨み, した, すまいとしても, そして腰, その男, そんなこと, ついでくれる, つれて, て, て此処, ときどき笑っ, ない, ない現金, ながれて, なった, なったり, なって, なるの, にこにこし, にこにこと, はしゃぎ出したので, はしゃぎ出して, は待, ほんの当座, みんなに, よろこんで, わけて, わらって, オルガンチノを, チビリチビリと, ドッと, ノッソリと, フラフラと, 一ぱいすごしなさいよ, 一口飲ん, 三益は, 上原を, 二人の, 云った, 云って, 云つて重い, 云ふ, 些末な, 仕ながらも, 何でも, 何よりに, 俊夫君の, 働いた, 働かせるの, 児小姓に, 兼家が, 出まかせな, 勇美子と, 叔父と, 口を, 叫んだ, 呟いた, 囀るうち, 圭子の, 壁張りの, 外へ, 大臣たちは, 天井に, 夫人は, 夫婦を, 女弟子や, 娘の, 子供たちと, 安楽椅子に, 実家に, 実験の, 客間の, 家へ, 家来共の, 家臣の, 寝入った, 寝室に, 小牧の, 帰ったので, 帰洛する, 床に, 引受けた, 彼の, 御悦申上候, 微笑した, 微笑をさえ, 微笑んで, 応対し, 愛嬌を, 愛想笑いを, 承知した, 挨拶する, 挨拶に, 日光が, 早速に, 暇を, 暮らせ, 来られたの, 森さんが, 毛皮の, 気を, 気焔あげ, 泊めて, 渡らせられ恭賀, 澄江に, 父の, 独りごとを, 猫の, 病院の, 目を, 眺めるの, 私たちに, 私に, 私の, 私を, 空へ, 立たせたいと, 立ちあがった, 立上っ, 立上ろう, 立話を, 笑いあったの, 笑いました, 笑い出した, 笑い興じ, 笑った, 笑ったが, 笑つたのは, 笑みかけて, 笑われたり, 答へ, 箸を, 納得した, 美少年を, 老夫人ともども, 聞いて, 聞きます, 自身酒間を, 色々話す, 若者の, 行かうぢ, 行こうじゃ, 言い出した, 言葉を, 話しかける父親, 話したあと, 話したり, 話してを, 話しを, 話し出した, 話し出したから, 話し出したの, 話は, 話を, 語り合いながら, 調子を, 踊つてる, 身体の, 迎へ, 迎へる, 送らせること, 逢って, 邸の, 酒を, 酔って, 酔つてゐる, 醉つてゐる, 音楽でも, 頷いて, 飲んだもの

▼ 機嫌~ (188, 6.1%)

55 なって 19 なった 4 なるの 3 なったの, なつて, 黙りこんで 2 して, ならざるを, なる, まかせて, 供えるため, 酔って

1 [89件] うけとって, おし黙って, おなり, かなって, ぐんにやり, さからうと, さはらぬやう, さわらない昔, した, せよ愛する人たち, そむくよう, どこかで, どなりちらす, なったけれども, なったって, なったもの, なったり, なった客たち, なった彼, なっちまってね, なっては, なつた, なられたつて直ぐ, なられた御, なられて, なり, なりきった, なりきれないもの, なりさうだつ, なりました, なりまして, なりもそっと, なり怒るやう, なり眼, なり腕, なり自分等, なり言葉, なり過ぎて, なり骨牌, なるから, なるでしょう, なるので, なるよう, なるん, なる子供, なる時, にこにこした, ぶっきら棒, まかせどう, 乗じて, 仕事を, 休みし美登利, 供えたる作り物語り, 免じて, 入り候よう, 取り入るため, 叶ひ, 少しおどおどし, 少しでも, 帰つて行く, 従うと, 心配あり, 怒って, 押し黙つて, 浮沈の, 直って, 見えた, 触ったらしく真赤, 触ったんだい, 触りますので, 触れた時, 触れぬ, 調子を, 逆って, 逆は, 逆へば, 逆らうよりは, 逆らったもの, 逆らふ, 逆らわずに, 連関し, 酔つてし, 酔われまして, 重きを, 障らないよう, 障るか, 黙ってしもて, 黙りこんだ, 黙りこんだ良人

▼ 機嫌~ (158, 5.2%)

4 帰って 2 平次を, 彼は, 日当りの, 痴川を, 街へ

1 [144件] あつた, あらせられるという, いいだした, いきなり出入口, いった, いらっしゃいました, いらっしゃいますね, いるか, いるところ, うと, お出でな, お賤, ぐう, こうお, ここらの, ここを, こちらが, この室, この家, ござります, ござりまする, しかも警句雲, しきりに額, そこへ, その人たち, その日, その時勇戦奮闘, それから, な, なおも造酒, ね, また盃, やつて, よほど興奮, ろくに茶, ゐたから, ゐた事, ゐられても, デモに, ニコ, ニコニコなり, バーナードを, 一人一人の, 一座を, 一緒に, 世の中に, 中, 主従雑談の, 云い出した, 人の, 仕舞うの, 仲よく肩, 作藏を, 來た, 侍臣を, 出かけた我が, 出て, 力が, 可成夜更け, 向うから, 哄笑した, 囁き歌い, 坂を, 声を, 妙に, 室に, 室を, 宵の, 家に, 小説家とは, 少しおしや, 少し身体, 市中を, 帰った時, 帰宅し, 床屋へ, 店から, 店を, 引き留められるの, 彼に, 御近所, 御連歌, 御飯を, 微吟を, 心平らかでない, 怒鳴り込んで, 悪口する, 懸離れた奥座敷, 戻つて, 承知を, 拾収され得, 斯う, 旅の, 昧, 杯を, 次ぎ次ぎに揃い, 歩いて, 歩くの, 歸つ, 死人の, 気焔の, 気軽に, 浮, 湯田へ, 満悦の, 滅多にそんな, 独り言を, 町なかを, 病人の, 私の, 私は, 突然佐藤, 立出でつ, 立戻っ, 笑いながら, 笑い出されて, 米も, 糸を, 結構だ, 繰返して, 羽翅を, 胡麻塩の, 臨川寺の, 舁く人, 色紙や, 若い主人, 茶屋を, 親父橋まで, 言ひたい, 談判に, 迎える家族たち, 遅くは, 酒を, 酒場の, 門に, 閉め出しを, 雑沓を, 雲心寺の, 飛び出したぢ, 飲み直しはじめた, 騒いで, 黒い顔, 鼻唄なんか, 鼻歌を

▼ 機嫌~ (106, 3.5%)

3 どうだ, なおって 2 いかがです, だんだん回復, よかった, よくなかった, よろしくない, 一入よろし, 以ての外です, 斜めならず

1 [84件] いいの, いか, いかがで, いかが可愛い, いかに, いつまでも, いよいよ悪く, いよいよ険悪, いよいよ麗しい, おかしいほど, この日, さほど悪, すぐに, すこし長い, すこぶる良かっ, すっかり直りました, それゆゑであつた, だんだんと, とたんに一変, とりにくい, とりわけよく, とれないと, どう, どうかと, どうじゃ, どうだい, どうだったい, どうであった, どうです, なおった, なかなか水, なけれども, はなはだ斜め, ますます悪かっ, まだなほらなかつた, もう一つ, やり場が, よいが, よくなる, よろしい, 一変した, 一通りでない, 上機嫌に, 主に, 今夜随分, 依然として悪い, 元より, 全く直っ, 前から, 前にも, 和歌の, 大変嶮しくなりました, 女房の, 好い方, 如何と, 少し治った, 当人も, 彼が, 悪くなく, 悪くなった, 損ずべからずとして, 本能的に, 母と, 決してわるく, 決して悪い, 益, 益々悪く, 直おった, 直ぐに, 直ったが, 直ったん, 直らなかった, 直りさ, 直りも, 直れど, 眼に, 翌朝まで, 自分が, 見る見る悪く, 見る見る険悪, 辛うじて直った, 近来に, 間もなく消えた, 顔に

▼ 機嫌~ (45, 1.5%)

3 取って, 取らなければ 2 とって

1 [37件] いい, いかがと, いつもの, いよい, うるわしく折々, その人, その実は, とらずば, とりなお, どこかへ, なおるもの, よいよう, よかった, よくなつ, よくなり, よろしくございませぬ, 一層良, 上々の, 伺いませいで, 少し和らいだ, 常になく, 思いのほかに, 惡く, 斜めでなく, 斜めでは, 治ったら取り成しよう, 治つたら取成し様, 治りやすい, 直って, 直つた, 直つて, 直りましたが, 直り直ぐ, 直る, 直るだろういまいたずら, 直るでしょう, 直るでせう

▼ 機嫌伺い~ (40, 1.3%)

3 に行った 2 に出る, に行く, のよう

1 [31件] かとも思われた, が行われ, これとて, であった, という, と変じた, などは聞え, にあがりまし, にあがりまする, にくる, にさえ来よう, にと本邸, にまいりたい, にゆく, に人, に出かける, に出た, に参りかねます, に参りまし, に彼, に来, に来た, に江戸, に行きます, に行っ, の手紙, の挨拶, まする, も自然怠りがち, を兼ね, を欠く

▼ 機嫌好く~ (24, 0.8%)

2 して, 承知した

1 [20件] し給え, せねば, ていろいろ, なって, なな, なるの, 乞はれた, 別れようぢ, 帰って, 帰つてくれ, 暮して, 火鉢の, 笑つてゐた, 話を, 遊ぶかと, 遣れば, 酒を, 酔つてゐた, 飲ませる, 飲んで

▼ 機嫌~ (20, 0.7%)

432 のう

1 [11件] から御, つたのだ, つたのです, という話, と共々, と思った, なとそっと, なア, な仲, な貝六, ネ

▼ 機嫌~ (17, 0.6%)

5 げなる 4 ささうに, さそうに 1 かりし亭主, くにこ, げに見受けられた, さに

▼ 機嫌そう~ (16, 0.5%)

2 なとき

1 [14件] なの, な三味線, な声, な所々意味, な樣子, な表情, な顔, にしかめ, につぶやきだした, に余興掛, に坐っ, に裏口, に顔, に黙っ

▼ 機嫌~ (15, 0.5%)

2 なるが

1 [13件] なって, なり八時頃, なる, 云ふ, 同僚の, 好奇心とを, 強情を, 思いましたが, 憂鬱とは, 気疲れを, 行為の, 見えようまで, 言つた顏で

▼ 機嫌取り~ (13, 0.4%)

1 [13件] だが, と月江, ながら, に売子, に春日町, に汲々, に没頭, に過ぎなかった, の取持ち, の少年雑誌, もせず, やがて, を必要

▼ 機嫌でも~ (10, 0.3%)

2 損じると 1 あった, あったの, とるよう, 害したこと, 悪くし, 損じて, 損じれば, 直るよう

▼ 機嫌とり~ (10, 0.3%)

1 さ, で結局, で誰, にろくな, にカテリーナ・リヴォーヴナ, に外国, に忙しい, に私, は, わたしの

▼ 機嫌~ (10, 0.3%)

2 のである 1 ことは, ので五郎左衛門, ので帰った, のによしなさい, のよ, のを, 木の, 足どりで

▼ 機嫌ばかり~ (10, 0.3%)

2 取って, 取つて 1 とって, 伺って, 取っては, 取ってること, 取る入, 心配し

▼ 機嫌よう~ (10, 0.3%)

1 お仕合せ, お働きやす, したらど, して, っていえ, どうも長々御, の声々あまり, 大いに愉快, 好い新年, 遊んで

▼ 機嫌をな~ (9, 0.3%)

5 ほして 1 ほさうと, ほしさて, ほしたみち子, ほしました

▼ 機嫌うかがい~ (8, 0.3%)

1 にくる, にとて参りました, にまいりました, に伺候, に拝領町屋, に早くから, に行く, のため

▼ 機嫌にな~ (8, 0.3%)

1 つたのである, つたのにも, つていろ, つてし, つてゐた, つてを, つて戻つ, つて手を

▼ 機嫌らしい~ (8, 0.3%)

2 顔を 1 かご, ね, 大あぐら, 様子を, 男の, 眼つきを

▼ 機嫌直し~ (7, 0.2%)

1 てくだ, てもらった, て二人, て叔母ちゃん, て門人たち, に裏, の酌

▼ 機嫌~ (7, 0.2%)

2 ひにな 1 であっては, ですね, な彼, ひの, を子供

▼ 機嫌がよ~ (5, 0.2%)

5 かつた

▼ 機嫌とる~ (5, 0.2%)

1 ことは, ための, のも, のん, は我等

▼ 機嫌~ (5, 0.2%)

2 直りし 1 他人を, 執拗な, 風向きの

▼ 機嫌から~ (4, 0.1%)

1 いささか脱線, されて, 察するのに, 醒めて

▼ 機嫌とは~ (4, 0.1%)

1 云いながら, 何な, 聞かれまい, 違った若干

▼ 機嫌など~ (4, 0.1%)

2 取つて 1 とること, 消滅し

▼ 機嫌をと~ (4, 0.1%)

2 つても 1 つたに, つてゐた

▼ 機嫌取っ~ (4, 0.1%)

1 たりうるさ, たりします, てはります, てました

▼ 機嫌~ (4, 0.1%)

2 さそうに 1 ささうな, さように

▼ 機嫌~ (3, 0.1%)

2 いなれど 1

▼ 機嫌さえ~ (3, 0.1%)

1 とりア, 取って, 直れば

▼ 機嫌だって~ (3, 0.1%)

1 悪い機嫌, 文句を, 機嫌悪く

▼ 機嫌であった~ (3, 0.1%)

1 からだ, がこれ, フョードル・パーヴロヴィッチが

▼ 機嫌でした~ (3, 0.1%)

1 がそれでも, な, よ

▼ 機嫌です~ (3, 0.1%)

21

▼ 機嫌では~ (3, 0.1%)

1 ありませんでした, いって, ない

▼ 機嫌という~ (3, 0.1%)

1 ところでしょう, ような, 厄介な

▼ 機嫌にて~ (3, 0.1%)

1 さらば我, とかく内, 候と

▼ 機嫌にも~ (3, 0.1%)

1 叶うに, 時々のむら, 逆らわずに

▼ 機嫌よい~ (3, 0.1%)

1 ときは, 亢奮で, 笑顔で

▼ 機嫌よき~ (3, 0.1%)

1 ときは, をうかがい得, 折を

▼ 機嫌伺ひ~ (3, 0.1%)

1 にさ, に行きました, に見え

▼ 機嫌~ (3, 0.1%)

1 つて日蔭の, に夢中, や親子

▼ 機嫌奉仕~ (3, 0.1%)

1 です, も致さね, をつかまつる

▼ 機嫌悪く~ (3, 0.1%)

1 したって, 由緒なき, 申し出る機会

▼ 機嫌斜め~ (3, 0.1%)

1 ならずであった, なること明らか, な内

▼ 機嫌気づま~ (3, 0.1%)

1 を取っ, を取りなさる, を浮き立たせ

▼ 機嫌~ (3, 0.1%)

2 はしく 1 わしく

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

2

▼ 機嫌うるわしく~ (2, 0.1%)

1 いらせられますかい, お引き取り

▼ 機嫌だった~ (2, 0.1%)

1 ことを, リット少将も

▼ 機嫌とっ~ (2, 0.1%)

1 て, ている

▼ 機嫌とを~ (2, 0.1%)

1 見くらべると, 見抜いた

▼ 機嫌などを~ (2, 0.1%)

1 取っちゃ, 取って

▼ 機嫌なら~ (2, 0.1%)

1 ば, もう大抵沢山

▼ 機嫌なり~ (2, 0.1%)

1 さりとて諂, 大根馬

▼ 機嫌なんか~ (2, 0.1%)

1 とれないわ, 取るよう

▼ 機嫌むつかしけれ~ (2, 0.1%)

2 ば五月蠅

▼ 機嫌むづかし上杉~ (2, 0.1%)

2 といふ苗字

▼ 機嫌よから~ (2, 0.1%)

1 う万事, ぬ母

▼ 機嫌よくこう~ (2, 0.1%)

1 やって, 云うと

▼ 機嫌よろし~ (2, 0.1%)

1 うございます, うまだ

▼ 機嫌よろしから~ (2, 0.1%)

1 ざるやう, ぬほど

▼ 機嫌らしく~ (2, 0.1%)

1 片肌を, 頤を

▼ 機嫌をも~ (2, 0.1%)

1 取らなければ, 損ねまいと

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 毀チ引イテ吾ガ密法ヲ, 見合ワセテ居タガ聞入レヌ故

▼ 機嫌二つ返事折~ (2, 0.1%)

1 かえし挨拶, かへし

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 くお鉄, く御

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 さ続き, そうな

▼ 機嫌損じた~ (2, 0.1%)

1 まふ, もうな

▼ 機嫌朝飯~ (2, 0.1%)

1 がすすまず, がすゝ

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 にぶら下る, 宜しく入らせられ

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 の気, の氣

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 が気に入る, が氣

▼ 機嫌聞き~ (2, 0.1%)

1 に亭主, に往く

▼ 機嫌~ (2, 0.1%)

1 でまず, 甚だしきも

▼1* [100件]

機嫌ありといへ, 機嫌かいで好い, 機嫌ぐらいとるの, 機嫌これ程の名誉, 機嫌こそと恐多い, 機嫌さうな表情を, 機嫌さて恐れ入る, 機嫌さんざんであったを, 機嫌しだいですぐ, 機嫌そこねたからくり人形事には, 機嫌そのものであったから, 機嫌だけを伺って, 機嫌だつたわ, 機嫌やねえか, 機嫌である来客も, 機嫌であるらしく食客連の, 機嫌でございましたがも漸く, 機嫌でございますな, 機嫌でしてなこ, 機嫌でしょう杖か, 機嫌での気焔であった, 機嫌で御座いましたがまさか, 機嫌といふところでした, 機嫌とか闘志とかを, 機嫌とても易, 機嫌とられるといや, 機嫌とりとり品評めする, 機嫌とれませんと怒っちまった, 機嫌なおせ今のは, 機嫌なぞで唄の, 機嫌などもとりつけて, 機嫌ななめならず, 機嫌なみなみならずうるわしかっ, 機嫌なりしところへ, 機嫌にくらい酔ってる中, 機嫌には私も, 機嫌柄に, 機嫌のみは益麗しい, 機嫌はよかつた, 機嫌ばかりを取結, 機嫌へと転じた如く, 機嫌まあよしよし, 機嫌みたいにむっつり, 機嫌もとつて見て, 機嫌ようお越しなされ, 機嫌ようすぎの木さん, 機嫌ようみなさんによろしく, 機嫌ようコルシカ人に用心, 機嫌よう左様なら, 機嫌よう左樣なら, 機嫌よう慶祝にたえません, 機嫌よう皆さんお達者, 機嫌よかった, 機嫌よくニコニコ笑って, 機嫌よくニヤニヤするので, 機嫌よくヘラヘラ笑って, 機嫌よりも朋輩同士の, 機嫌よろしゅうおやすみなさいまし, 機嫌わるくすると, 機嫌をかふと同時に, 機嫌上戸での唯, 機嫌今五日四時より九時, 機嫌伺いかたがたやって来ましたが, 機嫌伺取計之一礼, 機嫌克くして母さん, 機嫌千万なもの, 機嫌取っといてやれ思いまし, 機嫌取であるのが, 機嫌取りどり笑顔し, 機嫌取りましてん, 機嫌取り同然に思っ, 機嫌取るように, 機嫌向うについ, 機嫌奉伺に出かけ, 機嫌好かった日, 機嫌好きを覗, 機嫌好き日に來, 機嫌好げに彼女, 機嫌宜しゅうござえますかえ, 機嫌宜しくどうもマア, 機嫌宜しゅうなんてえ, 機嫌思ひの外, 機嫌悪いが谷崎潤一郎氏, 機嫌悪しければあるいは, 機嫌るく, 機嫌はむと, 機嫌と心得, 機嫌なのに, 機嫌次第でたいてい, 機嫌気づまとるは容易なもの, 機嫌氣褄を取りました, 機嫌甚だ斜めだ, 機嫌直ってビール, 機嫌く誰方, 機嫌自分があいそ笑い, 機嫌見る見る変りて, 機嫌買ひでそのため損, 機嫌買ひでこちとら, 機嫌頗る悪い, 機嫌顔これ見よが