青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「木綿~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

期間~ ~木 木~ 木の葉~ 木下~ 木戸~ 木曾~ 木村~ ~木立 木立~
木綿~
~未だ 未だ~ 未亡人~ ~未来 未来~ 未練~ ~末 末~ ~本 本~

「木綿~」 1310, 14ppm, 8180位

▼ 木綿~ (607, 46.3%)

12 着物に, 着物を 10 単衣 8 風呂敷を 7 羽織に, 羽織を 6 布で, 紋付に, 紋付を, 袴を 5 ように 4 服を, 筒袖を, 羽織の, 衣服を, 袷を, 財布を

3 [11件] ような, ゴツゴツした, 布を, 筒袖の, 紋付羽織に, 紋付羽織を, 縞の, 袋に, 袋を, 裏を, 風呂敷に

2 [40件] しごきで, ぶっさき羽織, むつきと, 上に, 切れの, 包みを, 単物に, 古袷, 品を, 大分汚, 大風呂敷, 截片を, 手拭で, 敷蒲団が, 服の, 法衣に, 浴衣を, 盛装を, 着物が, 着物の, 筒袖に, 紋付の, 紋附に, 紋附の, 紋附を, 細かい縞, 綿入の, 肌襦袢と, 股引には, 著物, 蚊帳の, 蝙蝠傘を, 衣服が, 袋が, 裏が, 襷を, 財布の, 靴下を, 風呂敷包の, 飛白の

1 [385件] あの蒲団, いいの, うしろ幕それに, お力という, お衣, かすりも, かばんを, が一枚, きれが, きれ類, こまかい縞, ごつ, ごつい羽織, ごとき切布, さが, ざらり, ために, たもとには, たッつけ, だぶだぶず, ちゃんちゃんこで, ちょいと, とばりあり, はかまを, はなく, ふは, ぶっ割き, ぼうた, ぼろを, もので, もの総てダイジダイジです, やうに, ゆかたの, ようで, よれよれに, りゅうと, わた, アツシを, カルサンを, キレが, ゴツゴツの, ゴワゴワと, シャツの, シャツは, ズボンそれに, ツンツルテンを, ハンカチに, バンドを, パッチに, パーセントたかめる, ピッチリ, ピツチリした, フロックを, フロックコートを, ブラウスに, ブラウスの, ブラウズを, ワイシャツへ, 一色で, 一袋も, 一重物に, 三つ柏の, 三味線胴や, 三紋の, 上っぱりは, 上っぱりを, 上なる, 上へ, 上を, 上掛けが, 上着を, 上蒲団であった, 下蒲団, 不断着の, 不斷着, 世に, 中には, 二三倍も, 二尺ほどの, 五ツ紋小倉の, 五紋の, 似寄りの, 働き着を, 入ったの, 兵児帯, 兵児帯を, 兵古帯, 兵子帯を, 出るところ, 分量も, 初袷, 制服で, 前かけしめ, 前かけを, 前掛けを, 匂う挨拶, 半合羽, 半被を, 半裸縄の, 単純な, 卸商を, 厚い刺子, 厚い蒲団, 厚司に, 古座布団上, 古新聞紙, 古襦袢, 合羽に, 合羽を, 唯の, 單衣にも, 單衣も, 單衣を, 固いころ, 固い蒲団, 固い雪国, 塵が, 壁かけ, 壁掛が, 夜具が, 夜具だけを, 夜具に, 大きなふろしき, 大きな四角い, 大きな國旗二つ, 大きな風呂敷, 天井を, 女の子の, 威力の, 安物, 安物だった, 宗服に, 宗服を, 官品の, 寝衣, 対の, 小さつ, 小ざつぱりした絆纏, 小座蒲団, 小弁慶, 小旗, 小袖と, 小袖や, 小袖を, 尻端折, 屋蓋の, 山を, 巻荷を, 巾着に, 布だ, 布六尺纏う, 布切を, 布子か, 布巾を, 布精製された, 帯を, 幌ある, 幕の, 幕を, 幕取り去られ, 幕屋, 幡を, 平打紐で, 平服に, 平素着と, 幸福には, 座布団が, 座布団を, 座蒲団に, 心配は, 怪し氣, 手巾を, 手拭を, 手甲脚絆に, 手甲脚絆も, 手織縞だ, 手袋は, 打裂羽織, 扱帯の, 捲糸, 掛蒲団一枚と, 採用によって, 揃の, 新市場, 方が, 方は, 晒にも, 条下に, 枷という, 様な, 模樣が, 歴史は, 汚れた袷, 汚れた風呂敷, 法衣で, 洋服が, 洋服の, 流行の, 浪人服に, 浴衣に, 浴衣の, 滝津瀬の, 烟草入徐に, 無地の, 煎餅布団でした, 片に, 物を, 物大小と, 球の, 生地で, 生地みたいな, 生活的な, 甲斐が, 発祥の, 発達する, 白い肌着, 白い褌二本, 白ズボンを, 白テブクロやはり, 白地の, 白布を, 白衣を, 盲縞の, 着物で, 着物と, 着物も, 着物や, 着物羽織に, 着物雨が, 着衣の, 着衣一枚に, 石持の, 種が, 種子を, 窓掛の, 窓掛果樹の, 端から, 筒っぽ, 筒ツぽ, 筒袖で, 筒袖と, 筒袖にて, 筒袖股引の, 筒袖袢纏を, 筒袖陣羽織に, 粗服に, 糸に, 糸屑で, 紋付きに, 紋付きの, 紋付きを, 紋付き羽織を, 紋付さえ, 紋付でも, 紋付小倉の, 紋付羽織の, 紋付羽織垢染みた, 紋付袴の, 紋着を, 紋附が, 紋附さへ, 紋附小倉の, 紋附羽織に, 紋附羽織を, 素袷だ, 紺絣で, 紺絣の, 紺袴に, 絆纏を, 絣を, 綱, 綾は, 綾織カーテンを, 綿は, 綿入, 綿入に, 綿入れに, 綿入れを, 綿入を, 編みひもの, 縞物を, 縫いなおしだの, 繃帯にて, 繊維と, 織物は, 織目の, 罪責に, 羽織と, 羽織や, 羽織毛襦子の, 羽織着物に, 羽織袴という, 羽織麁末なる, 肌着腹巻小袖細々, 股引きだけしか, 股引に, 股引を, 肩衣を, 胴巻から, 胴巻が, 胴巻だけ, 胴巻に, 胴巻を, 腰巻を, 腰袴で, 腹巻が, 腹掛, 膝行袴を, 色を, 芬が, 花, 若い人たち, 荷を, 蒲団が, 蒲団に, 蒲団の, 蔽いを, 蔽を, 薄べ, 薄ッぺらな五布布団, 蚊帳は, 衣を, 衣キリ, 衣服, 衣服だけは, 衣服で, 衣裳を, 衣裳茶縞の, 衣類で, 表を, 袋, 袋から, 袋には, 袋の, 袋へ, 袖を, 袴, 袴それで, 袴ような, 袷に, 袷一枚と, 袷一枚に, 袷兄の, 袷白い, 袷紺の, 袷襟も, 裏ついたる, 裏の, 裏地だ, 裾に, 襟を, 襟垢に, 襦袢に, 襦袢や, 見すぼらしい虚無僧, 話に, 財布が, 財布に, 財布には, 越中褌とに, 足袋粗末な, 金巾の, 鉢巻きを, 長い紐, 長襦袢の, 陣羽織に, 雨傘, 雨傘は, 雨傘を, 靴に, 靴下に, 頭巾という, 類が, 風呂敷で, 風呂敷包みにな, 風呂敷包みを, 風情を, 高座着を, 黄八丈は, 黒っぽい袴, 黒つ, 黒紋付の, 黒紋付を, 黒紋付白小倉の, 鼻紙袋十手早縄である

▼ 木綿~ (60, 4.6%)

6 を着 5 ですが 4 の袷 3 ではある 2 で赤い, に赤前垂, の上, の単, の地味, の小綺麗

1 [30件] じゃああります, じゃなかった, だが, だったすっかり, ではございます, では有りまする, でもある, で丈夫, にも堅実, に小倉, に角帯, の冷た, の單衣, の座布團, の手縫い, の折目, の清らか, の継, の縞, の至つて質素, の質素, の野暮, の黄縞, もあれ, らしいひどく, らしい貧しい, を着せられた, を被る, を負っ, 前掛

▼ 木綿~ (58, 4.4%)

4 着て 2 一反買っ, 持って

1 [50件] かけた, かけ神々しく, きせたいと, きり売り, これへ, これ見よ, ただ紅殻, つかうたの, めぐみ小屋掛料, 一反買いに, 一反買つて来, 三尺に, 二つに, 使いたいと, 六尺買わせ, 出した, 卷きつけた美しい, 垂でる, 少し売, 尻高, 巻き直しなど, 引き散らして, 張ったベンチ, 手に, 手織って, 打つ音, 捲くつて, 栽培する, 用いぬと, 用ゆるなり, 着けた縞, 着せて, 着たよう, 着るが, 着るの, 着る人, 縫い直して, 織つて, 織りおよそ, 織るに, 織物の, 腹へ, 臍で, 見た, 見て, 調べて, 買う予定, 買はせる, 長く垂れた, 開くと

▼ 木綿~ (47, 3.6%)

2 で縫っ, のやう, の手毬, の束, を巻い

1 [37件] がたった, さえ見れ, で, でかがっ, でとぢ, でなくて, でロシア式刺繍, で刺子, で印, で目, で縅した, で縛つた徳利, で縫います, で釘, とで一つ一つ, などはもちろん, に吊, の多く, の広幅布類, の水, の糸車, の結び玉, も, をからげた, をたくさん, をまんま, をわたし, を出し, を合せたる, を噛ん, を多く, を射切る, を巻きませう, を手毬, を炭化, を績ぐ下地, を解い

▼ 木綿~ (34, 2.6%)

2 あつた

1 [32件] あつて, ぐる, けっこう埋, こしらえたのに, たくさんだ, つくった藍色, どれも, ゆきが, よく見る, コハゼが, 作ったもの, 作つた袋へ, 出来た織物, 包まれると, 宜いなん, 巻いて, 座頭みたいに, 恐らく支那, 戸棚の, 拾円も, 早手廻し, 済ませて, 濟ませ, 締めた, 縫つた頭陀袋を, 織ったもの, 羽二重を, 裏には, 象脚形に, 通すという, 造られるよう, 頬冠り

▼ 木綿~ (30, 2.3%)

6 の袷 3 の着物 2 の布子

1 [19件] にジミ, に兵児帯, に剥げつち, に町, のダブレイ, のド, の丈, の古, の羽織, の羽織着流し, の膝掛, の長, は仕立, やネル, や瓦斯紡績, や紅木綿, をぬいだ, を半, を露

▼ 木綿~ (28, 2.1%)

2 斑汚れした

1 [26件] いいと, これだけの, さかんに, すりの, なくなること, 一番はき, 今の, 入って, 十二本の, 吐き出して, 吾ながら, 呑んで, 始めて, 張って, 我々の, 我邦に, 括られたと, 日本に, 最もスマート, 薄よごれ, 行き渡ってから, 解説し, 農村に, 近年盛に, 附いて, 陳列される

▼ 木綿~ (26, 2.0%)

3 町名く

1 [23件] きぬ糸が, きまったもん, くるまって, して, するとか, つけて, なって, 似たるから, 似た布, 似て, 前垂した, 包まれた短刀, 包みし長刀, 巻きまだ, 梅鉢の, 点火し, 着ぶくれた膝, 糸が, 織上れば, 花模様などを, 赤糸で, 限ったもの, 黒い縁

▼ 木綿~ (24, 1.8%)

1 [24件] いえば, いっても, けばけばしい色彩, なった連音, なって, スリ鉦太鼓三味線なんぞが, 云ひし, 交換し, 同様に, 書くの, 桃咲きに, 比べて, 毛の, 申して, 称して, 紛うほど, 絹とが, 羽二重とは, 藁草履と, 見するも, 見て, 言って, 金物との, 黄色いジュート麻

▼ 木綿問屋~ (23, 1.8%)

2 の旦那

1 [21件] が現今, だつたが, でご, ではありません, ということ, にいた, の三谷, の下辻又七, の主人, の二番目娘, の伊勢屋, の多い, の大, の忰, の方, の末娘, の番頭さん, へ入った, をお, をしくじっ, をやめさせられた

▼ 木綿着物~ (18, 1.4%)

3 に毛繻子

1 [15件] からはまるまる, がなくなった, であった, であろう, で挨拶, で育て, で袖口, ときまっ, に澱粉靴, に白木綿, に袖無羽織, のそれ, のほう, の下, は身

▼ 木綿~ (16, 1.2%)

1 [16件] この国, これと, とり垂, ペルシアから, 作れないから, 平安朝の, 当然石, 我邦で, 木綿の, 未だ筑紫, 櫂と, 産物の, 綾操にくき, 織ったもの, 花物ことこそは, 荷駄へ

▼ 木綿もの~ (9, 0.7%)

2 を着 1 しかもっ, だってシルク, でい, なん, の衣類, は七寸の, は七尺の

▼ 木綿~ (8, 0.6%)

2 紬か, 絹か 1 何か, 何かの, 絹の, 麻か

▼ 木綿~ (8, 0.6%)

1 だ, にも足らぬ, ほどの細い, や絹針, をつきさし, をぬき, を包ん, を長

▼ 木綿では~ (7, 0.5%)

2 あるが 1 あったが, ありませんか, ございますが, どうにもあがき, 手の

▼ 木綿以前~ (7, 0.5%)

4 の事 2 の日本人 1 にもなれない

▼ 木綿~ (7, 0.5%)

1 が役立っ, の一ヵ年, の古, をその, を産出, を製造, を隔て

▼ 木綿~ (7, 0.5%)

3 を織っ 2 しか知らない 1 があった, が家々

▼ 木綿~ (6, 0.5%)

1 また桐板, 女の, 我々の, 節約せよ, 粋に, 粹に

▼ 木綿~ (6, 0.5%)

1 檣の, 毛織物の, 羊毛の, 麻の, 麻の葉の, 黒葛は

▼ 木綿~ (6, 0.5%)

1 だが, ながらキチン, ながら品格, のマン, の御新造, を綾羅錦繍

▼ 木綿~ (6, 0.5%)

1 に擦り切れた, に浅黄, のねずみ色, の條柄, の鼠色, を百

▼ 木綿でも~ (5, 0.4%)

2 麻や 1 あること, 和服の, 済みますし

▼ 木綿~ (5, 0.4%)

1 から来た, の南, の行き, の近所, へ著船上陸

▼ 木綿~ (5, 0.4%)

1 に, に入れ, に換え, に金, へ巻き直し

▼ 木綿~ (4, 0.3%)

1 が引つ, や毛屑, を出し, を受取つて

▼ 木綿~ (4, 0.3%)

1 で働い, に小倉, の女, を着た

▼ 木綿羽織~ (4, 0.3%)

1 だった, である, に色褪せた, の袖

▼ 木綿~ (4, 0.3%)

1 のひと組, の小, はなお, を穿いた

▼ 木綿ぎれ~ (3, 0.2%)

2 を取上ぐる 1 のよう

▼ 木綿~ (3, 0.2%)

1 から, が前垂がけ, ということ

▼ 木綿布子~ (3, 0.2%)

1 につつまれた, の至つて粗末, 着せて

▼ 木綿~ (3, 0.2%)

1 は可哀そう, をく, を締め

▼ 木綿更紗~ (3, 0.2%)

1 のスカート, の布, の窓掛

▼ 木綿筒袖~ (3, 0.2%)

1 たるべし, で何, の見

▼ 木綿~ (3, 0.2%)

1 でした, のず, を着

▼ 木綿~ (3, 0.2%)

1 と砧, を回す, を引い

▼ 木綿~ (3, 0.2%)

1 がなく, を吃水一パイ, 御座います

▼ 木綿から~ (2, 0.2%)

1 出発し, 手早く身

▼ 木綿その~ (2, 0.2%)

2 菓子の

▼ 木綿である~ (2, 0.2%)

1 がそれ, が時として

▼ 木綿とを~ (2, 0.2%)

1 商に, 着セルリイ

▼ 木綿などを~ (2, 0.2%)

1 混用します, 着ること

▼ 木綿なら~ (2, 0.2%)

1 その原料, ばよく

▼ 木綿にて~ (2, 0.2%)

1 包み頸囲, 巻き二重

▼ 木綿にも~ (2, 0.2%)

1 またない味い, 麻にも

▼ 木綿もので~ (2, 0.2%)

1 土地では, 差図に

▼ 木綿らしい~ (2, 0.2%)

1 ぎこちなさ, 粗末な

▼ 木綿一反~ (2, 0.2%)

1 が四百文, 持って

▼ 木綿不足~ (2, 0.2%)

1 で困っ, で困つ

▼ 木綿古着~ (2, 0.2%)

1 の上, を関西

▼ 木綿合羽~ (2, 0.2%)

1 はもちろん, をはお

▼ 木綿夜具~ (2, 0.2%)

1 の方, またはさらに

▼ 木綿小紋~ (2, 0.2%)

1 に黒掛襟, のちゃんちゃん

▼ 木綿~ (2, 0.2%)

2 の註文取り

▼ 木綿工場~ (2, 0.2%)

1 の支配人, へ我々

▼ 木綿布子一枚~ (2, 0.2%)

1 の彼, の放浪児

▼ 木綿~ (2, 0.2%)

1 というくらいだ, の通い番頭

▼ 木綿~ (2, 0.2%)

1 が初荷, 染の

▼ 木綿~ (2, 0.2%)

1 と思われる, の浅黄地

▼ 木綿著物~ (2, 0.2%)

1 であつ, に襷

▼ 木綿蒲団~ (2, 0.2%)

1 でご, に岩田

▼ 木綿藍縞~ (2, 0.2%)

1 の浴衣, の袷衣

▼ 木綿藤吉~ (2, 0.2%)

1 がきょう, の若

▼ 木綿~ (2, 0.2%)

1 の裳, は汗

▼ 木綿財布~ (2, 0.2%)

1 にいろいろ, をぽん

▼ 木綿陣羽織~ (2, 0.2%)

1 に柿団扇, の

▼ 木綿風呂敷~ (2, 0.2%)

1 に包んだ, や手拭

▼1* [144件]

木綿あさね髪結, 木綿あるいは麻布あるいは, 木綿うち紛ひ置く霜, 木綿および麻の, 木綿かけ添ふる, 木綿かづらかも, 木綿かね絹かね, 木綿きたないよれよれの, 木綿ごくわずかの黄色く, 木綿さんというあだ名, 木綿でにも樒, 木綿まの, 木綿じゃないが, 木綿ずくめの着物, 木綿それも膝, 木綿たて縞の合羽, 木綿たりとも花美高価, 木綿だったそうだ, 木綿だの油だの, 木綿つけし白き, 木綿でこそあれ仕立下ろし, 木綿ですからまじり, 木綿でない事を, 木綿でなく妙な, 木綿というものの, 木綿とうがらし, 木綿とか浜防風とか, 木綿とが主な, 木綿とは言ってないが, 木綿とり垂でた枝, 木綿ながらも茜色と, 木綿などの包みを, 木綿なる物は, 木綿にてもよからん, 木綿ばかりが田舎へまでも, 木綿ふろしきをくれました, 木綿ほどに注意し, 木綿まじりの寛衣, 木綿めいた破穴だらけの, 木綿もて縫し, 木綿何に, 木綿よりアセモを, 木綿たが, 木綿を以て頭顏を, 木綿を通してムッと, 木綿ビンロー樹などの南国的, 木綿レイスの編み物, 木綿一つと定め, 木綿七分スフ三分という布地, 木綿三足飲料に適, 木綿不足紙不足といふ聲, 木綿中形の単物, 木綿主義ですが, 木綿二十反手ずから取り出し猿, 木綿人絹などいろいろ, 木綿と釈く, 木綿付鳥あるいはいわく臼辺鳥, 木綿入りの結城縞, 木綿切等を集めさせ, 木綿丈絹半, 木綿単物博多帯持物は浅葱手拭一筋, 木綿博多の帶, 木綿及び麻織物洗濯, 木綿取り垂でて, 木綿問屋のである, 木綿問屋下辻又七とも盟友, 木綿問屋下辻又七らと雲浜貿易, 木綿問屋桔梗屋安兵衛の娘, 木綿を地名, 木綿の入営服, 木綿布団が, 木綿は中形, 木綿屋深江の菅笠, 木綿のこと, 木綿山雪之, 木綿布団をかけた, 木綿布子一枚それも旅垢, 木綿布子藁しべで髮, 木綿でも筵帆, 木綿広袖に包ま, 木綿に着い, 木綿紋附御, 木綿手拭とタオル, 木綿摺れのしない, 木綿いやだ, 木綿晒紗の花模様, 木綿枝朶細工などを生業, 木綿模様もさだか, 木綿毛糸が財産, 木綿油紙綿などを一, 木綿波雲に見ゆる, 木綿物ずくめでこういう, 木綿物一枚二十五銭で糸, 木綿物位買うて, 木綿男手で拵, 木綿真田の中結, 木綿真田紐を組ん, 木綿着る男子の, 木綿着物たくさんの子供, 木綿着類を重ねたる, 木綿石持の着附, 木綿筒袖繻袢の腰, 木綿糸一か月に一人, 木綿糸一反分を上納, 木綿糸一銭に三本, 木綿糸馬の毛, 木綿紋付の長手, 木綿紙手を持っ, 木綿結城の竪縞, 木綿の帯, 木綿でしばつたの, 木綿絹毛織物の如何, 木綿絹麻芭蕉布等さまざまである, 木綿綾織の裏, 木綿綿入を着, 木綿の反物類, 木綿織物の商標, 木綿羊毛織工及炭坑夫は国家, 木綿股引頭巾背割羽織をもちいる, 木綿にとりかけ, 木綿は藍, 木綿つみて, 木綿茶縞の袴, 木綿蒲團へ移らね, 木綿衣物を着た, 木綿の袂, 木綿製五着を作らせた, 木綿製造の機械, 木綿かな, 木綿襷心にかけて忍ぶ, 木綿角縞の袍, 木綿を唱える, 木綿越中の素裸, 木綿足袋をはい, 木綿軍服を着た, 木綿輸出国だった, 木綿達磨紙幟かなかんぶつ高燈籠, 木綿針メリケン針絹針刺繍針合わせて, 木綿針五本で一銭, 木綿針絹針京の縫針, 木綿靴下やピン, 木綿類絹類珊瑚珠宝石類西洋小間物米豆玉蜀黍といったよう, 木綿食事も田舎好み, 木綿の随分