青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「横顔~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

権利~ 権力~ ~権威 権威~ ~横 横~ 横たわっ~ 横浜~ 横町~ ~横顔
横顔~
~樹 樹~ ~樹木 樹木~ 樽~ ~橋 橋~ ~機 機~ ~機会

「横顔~」 1192, 13ppm, 8547位

▼ 横顔~ (594, 49.8%)

35 見て 23 見せて 14 見た, 見ると 13 眺めて 9 見ながら 8 眺めた 7 眺めながら, 見つめて 6 ながめながら, 向けて 5 ちらと, ながめて 4 眺めると, 見せながら, 見た時

3 [11件] して, ぢつと, のぞいて, みて, 照し, 睨みつけて, 見せたまま, 見たが, 見つめながら, 見上げた, 覗き込んだ

2 [33件] ああ松王様, うかがって, こちらに, こちらへ, なぐりました, のぞいた, ぴしゃりと, みつめた, みつめて, チラリと, 仰いだ, 伸したしかに, 伸して, 何か, 偸み, 凝つと, 凝視めた, 向けながら, 思い出した, 打たれたよう, 照した, 盗み見たその, 私は, 見ただけ, 見ました, 見上げて, 見付けたの, 見守って, 見詰めて, 覗いた, 覗いて, 覗きこんだ, 赤く照らした

1 [331件] いきなり撲りとばされた, うかがうと, うかがった, うかせたまま, うす暗い行燈, うっとりと, おそろしく青く, お浜, かすかに, がんりきは, くりぬいたよう, この間薬局の, さしのぞくの, さもしい眼, しきりに注視, しげしげと見, しばらく見, しみじみと, じっといつ, じっとのぞい, じっとみつめ, じっと眺めた, じっと瞶め, じっと見つめ, じっと見つめました, じっと見やる, じろじろと, じろじろながめ, じろりと見た, じろりと見る, じろりと見上げ, するどく見, せめて別れ, そういい, そつと, そのくっきり, そのくつきり, たたいて, だん, ちらりと見, ちらりと見た, ちらりと見る, ちらりと視, つくづくと, つけて, てらしはじめた, ながし眼, ながめた, ながめだした, ながめると, ながめ小歌, なぐりつけた, なでた, にらみつつ, にらんで, ぬすみ見て, ぬすみ見ながら, ぬすみ見るつもり, ぬすむよう, のせて, のぞいたあと, のぞいたり, のぞいては, のぞきこむ, のぞきこんだ, のぞきつつ, のぞきながら, のぞき曲線, のぞく, のぞくと, はっきりと, はっきり現し, はりたおした, はりつけようと, はりつけるや, はり飛ばした, ひんなぐる, ぴしゃッと, ぶった, ほれぼれと, ぼんやりと, ぼんやり浮き出させ, ぼんやり浮上ら, まさぐって, まざまざと, まじまじと, まじまじ見, また真向, また眺めた, みた, みつめその, みつめたま, みつめなにか, みながら, みみず腫れに, むさぼるよう, もって, よくごらん, よせて, わざと見つめた, ジッと, ジロリと, スタンドの, タッタ一目見た, チラと, チロチロと, フォルキアデスに, マジマジと, 一寸見た, 一寸見る, 一層力, 一瞥し, 三ツ四ツつづけ, 上座から, 丹波の, 久良の, 仄白く, 今ふと, 仰いだが, 仰ぎながら, 仰ぎ上げた, 伏せたまま, 伏せ巻莨, 伝内は, 伺つた, 何度か, 健は, 偲ばせるよう, 偸見た, 偸見る, 傍聴席からでも, 写しながら, 凝と, 凝視し, 凝視めて, 刃物より, 刻した, 刻んで, 半分がた描いた, 半分消した, 却っていつもより, 厚志に, 吉野は, 向けうつむいて, 向けた, 向け硝子, 向け聴きとれてるふり, 周平は, 喰い入るよう, 土間の, 夕日が, 夕景の, 大きくあらわし, 天野源右衛門は, 女の, 射すくめるやう, 尊いマーブル, 小郷は, 差し覗きました, 差覘く, 平手で, 平手打ちにば, 張りつけるくらい, 張りつける場合, 張り見世の, 張り飛ばした, 当てて, 当てながら, 彼の, 往来の, 御眺めなさる, 御覧なさい, 思いかえした, 恍惚と, 打ったの, 打って, 打つ斜め, 払はれた, 抑えた, 抑えながら, 投げて, 押しつけた, 持った男, 持って, 振り向けて, 掠め次々, 描かせた最初, 描きながら, 描くの, 撫る, 撲られた, 撲りつけなぜ, 支へて, 斜めに, 斜違いに, 明, 映し出すの, 時々眺め, 時には, 暗いところ, 板に, 桃色に, 次から, 殴られたよう, 注視つづけた, 洋燈が, 浅井は, 浮きあがらせて, 浮き上がらせて, 淋しく眺め, 激しく打った, 照す, 照らされたまま, 照らされて, 照らして, 照らし出した, 照らす, 熟視し, 熟視つて, 熟視り, 燃やして, 珍らしい, 男の, 画の, 白い眼, 盗み眺めた, 盗み見るだけで, 盗み視ると, 眤と, 眺めたが, 眺めたり, 眺め入る, 眺め舞踊家林きん子, 眼を, 眼尻を, 睨みつけると, 睨み詰めた, 睨めすえて, 睨んで, 睨付けたり, 睨着け, 瞥見せり, 瞬きも, 瞶めながら, 瞶められた, 知られずに, 研ぎ澄まして, 神尾主膳は, 穴の, 空に, 突き刺すよう, 窺いながら, 窺うと, 窺ったり, 窺つ, 窺ひ見る, 竜之, 糸子の, 緊張した, 置いて, 老女は, 胸に, 若々しくし, 落書し, 蔭から, 薄暗の, 薄赤くつら, 藍色の, 蛍が, 蜥蜴の, 見すえて, 見ずに, 見せ, 見せたとでも, 見せたまま返事, 見せた方, 見せた治子, 見せた髪の毛, 見せてる大型, 見せぱっちり, 見せました, 見せ保, 見せ床, 見せ部屋, 見たぎりなので, 見たの, 見たばかり, 見たり, 見つめた, 見てから, 見なければ, 見ましたが, 見まもって, 見やった, 見やりながら, 見やるの, 見るごとく遠き, 見れば, 見ろどっかカワカミ, 見上げ見下して, 見入りながら, 見得る位置, 見比べると, 見自分, 見舞って, 見詰めました, 見送って, 覗きこんで, 覗きました, 覗き見た自分, 覗き込むので, 覗き込んで, 覗くこと, 覗くだけ, 覗くと, 覗くよう, 覗こうと, 記憶に, 認めた気, 認めること, 赤, 赤く照らし, 蹴った, 身も, 返して, 透かし見て, 遠くから, 遠く見, 鈍い行燈, 面白そう, 黙って

▼ 横顔~ (113, 9.5%)

3 見えた 2 急に, 死人の, 絞って

1 [104件] ある, いいわね, うす明り, うつって, うつむいて, うッ, おばさまそっくり, お増, きれいで, さっと血, すぐに, すっかり垢抜けし, そっくりだった, そっくりな, ちがって, とがって, どうやら涙ぐん, どう見, どろんと, はっきりと, はっとする, はつきりと, びっくりする, ふっと描かれ, ほんのりと, ぽッ, また電光, やや逆さ, よいだろう, われわれの, サイに, スプリングの, タマラなく可愛い, チラリと, ナポレオンに, ハッキリと, 二人の, 仄見え, 仲, 伏目は, 伸子の, 似てる様, 何かしら一言も, 口を, 可かった, 墨絵で, 姉さまだ, 婦人に, 官衙と, 実に美しい, 少し下品, 少し見える, 彼の, 微かに, 心を, 思いがけなく覗き出し, 房一の, 掠める, 描き出されて, 朝日を, 村瀬の, 横た, 次第にまざまざと, 次郎には, 殊更白く, 汽車の, 浮き出て, 淋しい, 無言の, 焼付けられて, 照し出され, 現われたの, 白く冴え, 白く読めました, 目に, 目について, 真紅の, 眸に, 眼には, 瞬間燐寸の, 確に, 神々しいほど, 私の, 稍, 空明りの, 笑う, 笑って, 絹子には, 美しいもの, 美妙な, 自分を, 薄黒く, 蝋の, 見えたが, 見えました, 見える, 見えるて, 見違えるほど, 視られるが, 象徴的である, 貝殼の, 闇の, 非常に, 髣髴した

▼ 横顔~ (101, 8.5%)

5 眼を 3 目を 2 なって, 似て, 据わって, 注いで, 見惚れて

1 [83件] ありありと, いつもと, うかんだ薄笑, うけて, しぶきを, すぎずいいえ, そっくりな, ちらと, なぞって, なったり, なった途端, なにを, はびこって, ぱっと花火, ひきつけられがち, ひくひくと, ふと狡い, みえて, むかって, チラリと, ランプの, 一瞥を, 中って, 乗馬鞭を, 五郎は, 伏して, 元日の, 光を, 写る陽射し, 凝っと, 動くにつれて, 受くる, 古人が, 叩きつけて, 向けた, 向って, 声を, 変って, 夕陽が, 射しつけると, 将門は, 居所変わりと, 当るたび, 微かな, 惹かれた, 感じた, 感じながらも, 感じましたが, 懸る, 打つつけた, 投げた, 投げて, 描いたもの, 日が, 明るく夕日, 明るく映え, 来た, 注いだ, 注いだ眸, 流し目を, 照りつける, 燃えさかる作事部屋, 燦と, 目立つ, 眼が, 移して, 美しい趣, 自分の, 色眼みたいな, 落ちた, 蕭照は, 行き場, 衝と, 見えて, 見たが, 見入って, 言った, 近づけながら, 頤を, 魔の, 鮮血を, 黒い影, 黙然と俯向

▼ 横顔~ (83, 7.0%)

3 上に, 美しさ 2 よく似た, 曲線を, 顎の

1 [71件] あたりに, あった一銭切手, あること, あわれ, いたいたしさ, いと白き, うえに, うちに, お写真, けわしさ, ことに, まま門前を, ようだ, ように, 上へ, 仇っぽ, 似て, 何者にか, 写真, 写真に, 写真を, 処を, 半分もしくは, 半身のに, 印象が, 可愛らしさ, 噛み付き度い, 女が, 女議長, 婦人に, 幻灯を, 当人を, 形は, 影法師が, 微笑を, 恰好にも, 恰好を, 情熱を, 把握遠く, 描写が, 方を, 様に, 歌舞伎に, 気高さ, 浮彫が, 白く光る, 白さ, 真中に, 眼もとに, 筋肉一つ動かなかった, 絵が, 美しい女, 美しい西洋人, 肉線を, 自分を, 薄い白粉, 見えるよう, 赤い日本人, 輝きを, 輪廓が, 輪廓よ, 輪廓を, 輪郭とが, 輪郭を, 青白さ, 面長な, 音, 頬が, 頸すじを, 額から, 鼻筋だって

▼ 横顔~ (52, 4.4%)

2 本当に音楽

1 [50件] いつもに, いと, かうも, この春, この老人, さっぱりした, そして, つい三四人, とにかく中止, なかなかばか, なんと白く, ほのかに, また素晴, まるで彫刻, むしろ蒼白かっ, めっきりと, もう見られなくなった, わき目も, サッと死色, ダンテに, 一本の, 丸く膨らん, 他意も, 何時に, 冷たく諾, 凄いほどの, 加州一円の, 尼僧の, 彼を, 後ろから, 恐しく蒼, 意外にも, 或る, 明らかに, 極度に, 死せる, 死人の, 注意し, 無限なる, 石の, 確かに, 立ち昇る, 線に, 腫れ手首, 良秀の, 苦悩と, 著しく痩せ, 見れば, 鑿で, 露を

▼ 横顔~ (41, 3.4%)

2 チラと

1 [39件] ぐさっと一本の, しばしば医家, そつと, はねあがる, びしりと来たげ, びしりと鳴った, また鉄火, やにわに振りまわした, パッと, ベッタリと, 二た, 兜の, 向って, 吠えたの, 呼びかけた, 女が, 寄せ合って, 平手を, 往った, 微笑を, 投げつけた, 提灯を, 斬りつけた, 横顔を, 波紋の, 深い影, 深くすぼめ, 煙を, 白粉の, 目を, 移った, 罵った, 耀いた, 言った, 足蹴を, 身を, 防寒長靴を, 食卓の, 鬢の

▼ 横顔~ (28, 2.3%)

2 熟と

1 [26件] お米さん, こう言う, じろりと撓める, そうだ, ちらりと見た, 亭主を, 壁の, 寐て, 差覗く, 振向いた, 振向いたが, 振向いて, 振返って, 斜に, 旅商人私の, 歩行こう, 満足そうな, 眼ばかり, 突ぷして, 莞爾した, 裏には, 見ながら, 見返って, 覗いたり, 高いところ, 鼻筋が

▼ 横顔~ (22, 1.8%)

2 西洋画の

1 [20件] いい姿, いえるかも, いつたもの, お腹だけ, この夕方, そうして係, その風流境, 塾生たちの, 姿の, 帽子の, 平岡の, 後ろ姿は, 態度とを, 正面の, 白く閃, 目差しばっかりを, 纐纈布で, 自宅へ, 舞台の, 髪の毛だけが

▼ 横顔には~ (15, 1.3%)

1 [15件] いまも, かすかな, これまで, こんな目, 今までの, 伸子が, 何か, 剃らない無性髯, 四十前とは, 平常と, 思わずギョッ, 正面から, 痛々しい紅潮, 第四斥候隊, 耳わきから

▼ 横顔~ (13, 1.1%)

2 見たこと

1 [11件] いい, さながら夕顔, ちょっと変っ, どこか, はっきりとは, 少し俯, 映って, 白, 襟も, 見えて, 非常に

▼ 横顔~ (12, 1.0%)

2 妹の 1 おなかの, 声やを, 恰好の, 様子が, 笛の, 自分の, 花, 身装を, 風体を, 首の

▼ 横顔から~ (9, 0.8%)

1 あたりの, サッと血の気, 何んだ, 断髪の, 程よい距離, 血の気が, 見ると, 足の, 髪の

▼ 横顔とを~ (5, 0.4%)

1 並べ画いて, 女給の, 画いて, 考え合せて, 見くらべて

▼ 横顔しか~ (4, 0.3%)

1 見えないの, 見せて, 見て, 見ないが

▼ 横顔だけ~ (4, 0.3%)

1 でどんな, 漫談の, 自分に, 見て

▼ 横顔では~ (4, 0.3%)

1 つきり, なくして, なく後, よけい目立つ

▼ 横顔にも~ (4, 0.3%)

1 また通り, 似て, 弾力の, 薄い体

▼ 横顔でも~ (3, 0.3%)

1 やって, 見せて, 見ようと

▼ 横顔~ (3, 0.3%)

1 のです, のでソッ, のに驚ろか

▼ 横顔~ (2, 0.2%)

1 かのぼつ, へもなぜ

▼ 横顔だけしか~ (2, 0.2%)

1 わからない, 見えぬ

▼ 横顔だけは~ (2, 0.2%)

1 濡れて, 見えました

▼ 横顔だけを~ (2, 0.2%)

1 見せつけ私, 見せて

▼ 横顔とが~ (2, 0.2%)

1 いつまでも, 忘れられない

▼ 横顔ながら~ (2, 0.2%)

1 俯向い, 身の

▼ 横顔などが~ (2, 0.2%)

1 その気分, 綺麗だ

▼ 横顔ばかり~ (2, 0.2%)

1 だった, 眺めて

▼1* [66件]

横顔ある印象が, 横顔いかさま陣十郎に相違, 横顔いつぱいに, 横顔うつくしいね, 横顔くずれた塀に, 横顔さえも惜んだ, 横顔そうした風致も, 横顔そっくりの雲, 横顔その緑色の, 横顔それはまことに世にも, 横顔たちを真剣, 横顔たる西洋人情噺の, 横顔けれどもとき子, 横顔だけでもよい, 横顔だけのものも, 横顔でしかないので, 横顔でしたがね, 横顔ですって, 横顔とに撮れて, 横顔などは丁度トランプ, 横顔などを瞶めながら, 横顔なれば定か, 横顔なんぞが美しいほど, 横顔にかけてぽーッ, 横顔について微かな, 横顔についてはどの女性, 横顔にでも基づいてるかの, 横顔にまで水が, 横顔によってどうした, 横顔のうへにチクタクと, 横顔のやはらかき涙, 横顔へと向けた, 横顔へも這ひあがつた, 横顔みたいだから, 横顔めがけてたたきつけた, 横顔やら俯向いた, 横顔らしいものが, 横顔をも撲りとばした, 横顔チラと見やり, 横顔がレジオン・ドンヌール, 横顔全体に何と, 横顔其目に入りし, 横顔可愛ゆく思った, 横顔同じ歩きかたそしてただ, 横顔の鍵, 横顔姿まさしくあの, 横顔小首を捻っ, 横顔小鬢のあたり, 横顔或はサロメ女王の, 横顔拝めば驚, 横顔助兄さん, 横顔正面後の襟足, 横顔熱き雁首にて, 横顔白くもの憂きことに, 横顔眺めてました, 横顔の濡, 横顔も穿け, 横顔細長い身体あまり, 横顔をくねらし, 横顔英仏海峡に描い, 横顔見せて身, 横顔見てたら何となく涙, 横顔見れば見る, 横顔にツイ, 横顔頤頸筋をこちら, 横顔をふり乱した