青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「支え~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

換え~ ~握っ 握っ~ 握り~ 揺れ~ ~損 損~ ~撫で 撫で~ 支~
支え~
支倉~ ~支度 支度~ ~支那 支那~ ~支那人 ~支配 支配~ 支配人~ ~改めて

「支え~」 1030, 10ppm, 10774位

▼ 支え~ (623, 60.5%)

35 いる 32 いた 31 いるの 14 いて 9 いたが, いるよう, やった 7 いるもの 6 いると 5 いたの, いること 4 いたもの, いるうち 3 いたと, いた手, いる力, いる柱, いる間, くれた, くれたの, くれて, 立って

2 [23件] いたこと, いた頃, いないと, いなければ, いるから, いるという, いるところ, いる心, いる釘, いる骨, いれば, おります, くれたもの, くれました, くれます, くれる, くれる力, しまった, ゆくこと, 来たの, 立った, 行かれないもの, 行けるほどに

1 [380件] あげるの, あった, あのくらいの, あやまった, ある, あるの, いかねば, いくの, いたこれら, いたじゃ, いたため, いたので, いたわけ, いた三本, いた二人, いた力, いた右手, いた右足, いた土塊, いた左, いた平馬, いた強情我慢, いた心, いた情感, いた書物, いた烈火, いた牢人たち, いた犬歯, いた社会, いた私, いた自制力, いた軸, いた魏延, いった, いったの, いつまでも, いねば, いやがるぜ, いようと, いらっしゃいませ, いらっしゃるぢゃありませんか, いられそう, いられないくらいに, いられなかった, いるが, いるけれど, いるであろう, いるとしか, いるに, いるのに, いるひと, いるものの, いるもん, いるらしいの, いるらしかった, いるわけ, いるを, いるイエス, いるロザリー, いる一本, いる一武将, いる一般, いる事, いる五本, いる位, いる健気, いる冷静, いる千鶴子, いる原型, いる呉氏, いる四五本, いる四本, いる土地, いる大きな, いる太い, いる妙義, いる家臣, いる山, いる平静さ, いる床柱, いる彼, いる思惟, いる手, いる指, いる指先, いる樫, いる機構そのもの, いる法則, いる男, いる白亜, いる真紀子, いる石垣, いる窯, いる縄, いる羽根, いる者, いる脊椎, いる腕金, いる薔薇, いる裡, いる調法さ, いる諸, いる赤煉瓦, いる足, いる躯, いる釿, いる鉄棒, いる階級的, いる雲, いる青年, いる風景画, いる鼻梁, おいたり, おきながら, おくため, おど, おると, おるもの, おれぬらしかった, お美野さん, きた, きたの, きたもの, きた御, きた母, きた気骨, きた這般, ぎゅうとも言えず, くるくると, くれたこの, くれた細君, くれなかったら彼, くれるあらゆる, くれること, くれるそして, くれるだけ, くれるの, くれるもの, くれる人, くれる唯一, くれる大事, くれる柱, くれる碧眼, くれる者, くれる職業, ぐっと身体, ここから, ございますその道, ごらんに, さもうま, しばらく耳, しばらく足, しまいました, しまうぜ, しまうという, じっと坐っ, すぐ鼻端, するどく宇治, そうして左右上下, そのひじ, それを, そろそろと, そろそろ歩い, そろそろ段梯子, ちょうだい, ちょうどモデル, どッ, ひと息つく, ふと蘭丸, ほとんどかつぐ, また馳けた, まだ二重窓, まるでずっと前, みせる, みたけれども, もらいたいという, もらえるよう, やがて天守, やったり, やって, やって来た, やや退屈, やらなくては, やらなければ, やる, やること, やると, やろう, やろうとも, ゆかなければ, ゆくだろう, ゆくべきかなどという, ゆく前, ゆく能力, ゆけない, ゆけないと, よろよろと, われと, ゐること, ゐる柱, アメリカ兵は, ハッと, バランスに, ブリッジを, ホテルの, 一同ちょっと, 一歩も, 一歩一歩先へ, 万年寝床に, 上半身が, 上部の, 下さい, 中に, 中を, 乗出しても, 二人の, 人間は, 仕様が, 仰向けに, 伸子が, 何杯も, 余りある, 余吾之, 例の, 俯向いた, 兼ねて, 凌いで, 凭れ合, 切ない涙, 前方を, 加瀬谷少佐の, 動脈に, 危なく転げ出す, 参りました, 台を, 右の, 右手の, 右近の, 同じよう, 向うの, 呉れるいつも, 呉れるの, 呉れる豊満, 基本の, 堅く食入っ, 多市, 大津の, 天子の, 女の, 子供を, 実に苦しい, 室の, 容易に, 寝室へ, 寝椅子, 居た, 居た原敬, 居なければ, 居らねば, 居りますので, 居る, 居るよう, 居る生活, 山木の, 左手で, 帰りを, 座敷の, 引き伸ばし片手, 彼は, 微塵の, 急に, 悲憤の, 戦争の, 抜けずに, 放たれない光りを, 暫くそのまま眼, 暮して, 来たかさえも, 来たが, 来たこと, 来たという, 来た一番, 来た太陽, 来た彼自身, 来た最も, 来た筈, 来て, 枕頭に, 柔和な, 梯子段を, 止まる状態, 歩いた, 歩かせて, 歩き出しながら, 歩き悩み, 歩くが, 歩くそういう, 殆ん, 河中まで, 洗い浄められた, 清を, 渡瀬の, 溜息が, 滝壺の, 煙管を, 煙草を, 燃える火, 燈は, 片手を, 片方の, 片膝, 田を, 白い肱, 白木の, 真正面を, 真直ぐに, 眠ってでも, 眠つてゐる, 石の, 硬直した, 私を, 突っ立っ, 立ちあがった, 立ちなおった, 立ったまま, 立つため, 立つと, 立つ六人, 立身で, 細い頸, 繃帯の, 置くの, 聖なる聖なる父, 聳えて, 肩を, 腕を, 腹胴胸肘が, 腹這いに, 自らの, 芝生の, 行かなければ, 行くこと, 行くだけの, 行くに, 行くの, 行く上, 行く位, 行く凧, 行けたろう, 行けようそして, 行けるという, 行ける筈, 行こうかと, 行こうと, 行った佐助, 覗いて, 詫口なんぞを, 貰われるん, 足だけで, 足を, 足音を, 身を, 躯の, 辛うじて立っ, 透き徹る, 這い出した, 進級が, 野良仕事は, 銀杏返, 鎮守の, 雨戸を, 青白い顏, 領土の, 顔を, 飯が, 馬背に, 鷺の, 黒猫に, 黙って, 黙然

▼ 支えながら~ (81, 7.9%)

3 眼を

1 [78件] うっとりと, うんと気合, おじさんは, こくりこくり, こんな感慨, こんに, じいっと湖, そうして歯, そこへ, その部屋, その顔, そろそろと, なおもネルロ, のんびりした, みずらの, やった方, ゆっくりと, ノヴァミルスキーの, ボール箱に, 一々漁夫, 三人の, 不安に, 云った, 俯向いた, 偶然岩の上の, 傷口を, 優しい静か, 再び榻, 半分睡っ, 参木に, 叫んで, 右に, 四五歩前方に, 壁に, 夜を, 太い指, 嬉しさうに, 嬉しそう, 学問を, 岳樺の, 左の, 左手を, 庭の, 彼は, 彼女に, 往来を, 明るい調子, 時々瞼, 暫くぶり, 暮れかかっ, 最後まで, 歩いて, 歩き出した, 水牛を, 津多子夫人が, 浮舟の, 玄関へ, 畳の, 直立し, 砂の, 確かな, 立たせた, 綿の, 苦しそう, 血の, 襖を, 見まもって, 言った, 起き上って, 起上ろう, 跳り上った, 道路の, 邪魔に, 陰気に, 隙を, 震えてる竜子, 首を, 驚くほど

▼ 支え~ (34, 3.3%)

6 して 5 なって 3 なるよう

1 [20件] おいて, した, しながら, しようと, なった, なった乱杭, なった竹, なりながら, なるの, なるもの, 五尺の, 仕事を, 懸けかまうな, 此処まで, 満身の, 立つ敵, 立つ柴田, 綱を, 行く間, 足りない火勢

▼ 支え~ (20, 1.9%)

2 して, なして, 失って, 断たれて

1 [12件] しなお, しなければ, はずされたので, はずされた岩盤, もって, もつでしょうか, ダ, 外したもの, 悉皆取り, 抜き取る工夫, 抜けて, 捜し求めた

▼ 支え~ (18, 1.7%)

6 なって 2 なるもの 1 なり切れない薄弱, なり得て, なり得るだろう, なるだけの, なる一, なる役割, なる者, なる論理, われ, 呼んだの

▼ 支え~ (17, 1.7%)

1 [17件] あったという, あったればこそ, ありまして, いっぺんにおり, くずれて, この病人, ございませんければ, つかなかったら如何, つくこと, ない, なくなったよう, なくなると, なければ, もし夫人, 住民たちの, 出来ると, 欲しい心持

▼ 支え~ (17, 1.7%)

1 [17件] あえずぼったら焼, おぼつかない, せず八方, せず腰, それほどしっかりした, できなかった, できよう, ないと, ない垂直, なく元気, なく捕捉, なく潰え, なし得ず急坂, なし得ず逃げ走って, 何らの, 山上の, 立たずただ

▼ 支え~ (15, 1.5%)

1 [15件] つかない所, ないばかりか, ない本, ない空漠, なさ, 丸太が, 力で, 木が, 朽ちた藤棚, 柱が, 柱に, 柱は, 柱も, 腕木を, 足らぬため

▼ 支え~ (8, 0.8%)

1 あろう, いかほど独立不羈, したが, するだろう, ない, ないはず, ならぬこと, なりませぬ

▼ 支えたり~ (6, 0.6%)

1 した, して, する, 庇ったり, 抱えたり, 突きやったり

▼ 支えそう~ (5, 0.5%)

1 なの, な狭い, な肉, になっ, に縦横

▼ 支えつつ~ (5, 0.5%)

1 よちよちやって来る, 怖れ, 筆執る, 行儀正しく, 読み続けた

▼ 支え~ (5, 0.5%)

2 にし 1 をはずした, を手配, を拾いあげた

▼ 支えその~ (4, 0.4%)

1 困苦欠乏は, 方向を, 箱を, 肱を

▼ 支えとして~ (4, 0.4%)

1 助け合うつもり, 役立つに, 意を, 見て

▼ 支えよう~ (4, 0.4%)

1 がなかっ, などということ, はありません, はない

▼ 支え~ (4, 0.4%)

1 が折れた, をする, を一旦, を打込むだ

▼ 支え片手~ (4, 0.4%)

1 でぼんやり, で何, で着物, にうす

▼ 支え~ (4, 0.4%)

1 は卓上, をつぶっ, をつむっ, を閉じた

▼ 支えであり~ (3, 0.3%)

1 公平な, 力だ, 頼りであった

▼ 支えである~ (3, 0.3%)

2 ところの 1 と思っ

▼ 支えなし~ (3, 0.3%)

1 では, との結論, には存在

▼ 支え~ (3, 0.3%)

1 から素直, にも支え, は女

▼ 支え~ (3, 0.3%)

1 で支えた, にすがるよう, につかまった

▼ 支えそして~ (2, 0.2%)

1 ミチミを, 失われそう

▼ 支えそれ~ (2, 0.2%)

1 が星, を以て家長

▼ 支えても~ (2, 0.2%)

1 やがて最期, 直ぐに

▼ 支えという~ (2, 0.2%)

1 ものだ, ものを

▼ 支えとも~ (2, 0.2%)

1 なって, なる

▼ 支えにも~ (2, 0.2%)

1 体の, 及ばず捨てて

▼ 支え~ (2, 0.2%)

2 しらを

▼ 支えもし~ (2, 0.2%)

1 危いと, 急変が

▼ 支え~ (2, 0.2%)

1 せました, るるの

▼ 支え~ (2, 0.2%)

1 としても崩され, やと朱栄

▼ 支え亭主関白~ (2, 0.2%)

1 たる貫禄, の貫禄

▼ 支え右手~ (2, 0.2%)

1 に石鹸, の山刀

▼ 支え~ (2, 0.2%)

1 を軽く, を閉じた

▼ 支え~ (2, 0.2%)

1 を仰向き, を伏せ

▼1* [109件]

支えあいで実際, 支えあれを食べたい, 支えぬるまでに, 支えかたも本当, 支えさえあれば, 支えさらに続いて, 支えている, 支えしばし畳の, 支えじっと見入った, 支えそれでも微笑もうと, 支えがさて, 支えだったわけさ, 支えだったらまた出なおし, 支えつまりリズムが, 支えつれの女, 支えてでもいるの, 支えてはくれなかった, 支えてばッたり, 支え燈籠形の, 支えでもあるの, 支えなくしては, 支えなされたと口, 支えにくいほどになった, 支えひどくひとを, 支えべつの一団, 支えまたは養い立てる, 支えむりやり座敷の, 支えもうたけて, 支えをもたらせても, 支えスピッツをし, 支えテーブルに凭れ, 支えハアハア息を, 支え一方枝, 支え一時の汚名, 支え万物を活かし, 支え上半身を乗り出す, 支え且つ我身を, 支え世界を動かす, 支え肱を, 支え乍ら彼女は室, 支え乍ら微笑を忘れ, 支え二人は歩調, 支え人々の介添, 支え人生とは食べ, 支え人間として生きる, 支え今日の兵器, 支え何故かいつまでも, 支え其下が崕, 支えるよう, 支え兼ねけん睫を, 支え円柱の台石, 支え再び開校の, 支え到底開く可, 支えには金剛矢来, 支え前腕がしびれ, 支え労働者はこの, 支え半ば背負うよう, 支え半平たちから距, 支えある時, 支え名誉を保っ, 支え国民を安寧, 支えの隅, 支え寂寥を慰め, 支え専ら修業に, 支え尊いものの, 支え小米を撒きちらし, 支え少し躰を, 支え廃帝は皇后, 支え彩玻璃の薔薇窓, 支えを励まし, 支えをかくす, 支え懸けたる見物の, 支え孔明の, 支え断髪を赤い, 支えもむずかしい, 支え暫く俯向い, 支えたった稲作り, 支えわらせた, 支え止めた千浪は, 支え清き自律を, 支え湯呑みから何, 支え灌漑水は山, 支えをさえ凍らせる, 支え立てして, 支え立てせんとした, 支えをどう, 支え維持させて, 支えの右, 支え自分を生かし, 支えの揺れ動く, 支え芭蕉の葉, 支え落葉を積, 支え薄日のもと, 支え謹んで一礼した, 支え立てて, 支えを延ばし, 支え踊りを忘れ, 支え軒縁と比較的, 支え辛うじて私は, 支え遁げ込んで, 支え酒盃に伸びた, 支え重厚な一要素, 支え難い力に, 支え難きが如し, 支え難くなりは, 支え難しと見せかけ, 支え静謐な湿り, 支えは帆, 支え飯場女を助け出した