青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「椿~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

棺~ 椀~ ~椅子 椅子~ 植~ 植木~ ~植物 植物~ 検事~ 検査~
椿~
~業 業~ 楯~ ~極 極~ ~極めて 極めて~ 極度~ ~極端 極端~

「椿~」 1446, 16ppm, 7210位

▼ 椿~ (525, 36.3%)

39 花が 38 花の 27 花を 16 実を 13 花は 11 葉を 10 木が, 枝を 8 ような 7 樹が 65 木の 4 字を, 木に, 花に, 葉が, 葉に 3 下に, 枝が, 樹の, 油を, 花だ, 葉の, 蕊の, 蕾が

2 [29件] あかき花, ところへ, なかでも, ほかにも, ように, 一名なる, 咲いて, 大木が, 字が, 字と, 実い, 小枝, 木かげに, 木の下に, 木へ, 枝の, 枝は, 根を, 樹, 樹を, 油で, 用人に, 花も, 花片の, 落ちたるは, 葉には, 蕾も, 赤いの, 赤い花

1 [233件] あかき背戸道, あざやかな, うつくしさ, おちる水, かげから, たち並んだ樹間, ために, ちえ子さんは, つそり, ところへで, はなが, ひらいては, まへに, やうな, わら屋根の, トンネルの, トンネルを, 一と, 一株活け, 一輪紅色を, 三つ四つ, 上枝の, 下では, 下には, 下の, 下へ, 下を, 並木を, 中に, 二枝は, 信用が, 傍に, 切枝二本十五銭, 勢力は, 取りあわせて, 古い信仰, 古木が, 古木も, 句をも, 合作名を, 名に, 咲く島, 咲満てる, 唐音, 固い葉, 堅き蕾, 場合は, 壺の, 多い島, 大きな樹, 大島に, 大木の, 大樹, 大樹に, 大樹の, 姓に, 字, 字とを, 字については, 字は, 字日本の, 宛て字が, 実から, 実が, 実くらいの, 実で, 実の, 実や, 家族は, 家来の, 密生した, 實から, 實の, 寿も, 常緑の, 幹に, 幹青竹野生桑の, 弁と, 後で, 情熱を, 意に, 或る, 手本を, 技が, 折枝を, 指金で, 支那音が, 支那音である, 散る軒, 方が, 方は, 方を, 旅, 朝, 木だっ, 木と, 木などへ, 木には, 木の下あたりへ, 木の下から, 木の下で, 木は, 木も, 木や, 木を, 木桜杉そんな, 木立が, 木蔭から, 木蔭に, 村麦畑の, 杖から, 杖へ, 杖を, 林が, 林などへ, 林に, 枝から, 枝と, 枝に, 枝ひきずる, 枝へも, 枝や, 枝下で, 柔らかい葉, 根元で, 根本へ, 桙を, 梢には, 森という, 植込が, 模様が, 樹あり, 樹から, 樹らしい, 櫛を, 沈み匂うて, 沈んで, 油に, 油は, 浦の, 炎が, 燃え落ちるよう, 瓣と, 生い被さっ, 用人と, 白や, 盛りで, 真洞, 真紅な, 種を, 種子の, 立木ご, 端正な, 管が, 精では, 紅さ先, 紅や, 紅を, 繁茂する, 老木を, 老樹が, 艶ある, 花お, 花くらい, 花じゃ, 花だの, 花ちり, 花で, 花と, 花という, 花なぞの, 花なんか, 花よ, 花よりも, 花一輪, 花咲く, 花堂裏の, 花弁なぞが, 花弁のみが, 花弁空池の, 花插し, 花時にぽつり, 花期は, 花模様の, 花片が, 花盛りです, 花粉が, 花言葉の, 花輪を, 花開く, 芽などを, 苗木を, 若木が, 若木の, 茂みご, 茂みの, 茂みを, 落ちたの, 落ちたまま, 落ちはららい, 落ちるところ, 落ちる水, 落ちる音, 落つる頃, 落花が, 葉から, 葉だ, 葉なぞは, 葉について, 葉にて, 葉は, 葉へ, 葉最も, 葉蔭では, 葩の, 葩よりも, 蔭から, 蔭の, 蔭を, 蔭橋の, 蕾から, 蕾だ, 蕾を, 藪花椿, 言ふこ, 話と, 賀と, 赤くも, 軸部屋の, 里と, 里といつても, 間の, 香気の

▼ 椿~ (213, 14.7%)

24 の画 3 の作, の兄, の泥画, の米三郎, はこの, は晩年

2 [18件] が小林姓, に由, の個性, の名, の大作, の女, の娘, の市価, の旧, の最も, の水彩, の生涯, の画才, の畸行, の相場, は実に, は早速, は諸

1 [135件] から何代目, がいう, がフラリ, が一生, が博覧会, が師, が常住起居, が描いた, が浅草, が第, が設計, で, で明治四, という画家, となった, なんかがいました, には小さい, に似つかわしい, に傾倒, に違い, に遡るべきである, の, のいわゆる, の一世一代, の一家, の一気呵成, の亡, の人物, の代, の伝統, の住, の住居, の作たる, の作品, の傍若無人, の傑作, の先史時代, の全, の出身, の号, の名物, の噂, の多芸, の奇, の奇名, の奇才, の実家, の山門生活, の岳母榎本氏, の師伝, の後継, の性分, の恬淡洒落, の感嘆者, の手沢, の才機, の放縦気随, の斡旋, の最後, の洒々落々, の洒脱, の浅草人形, の浅草生活, の浅草絵, の浮雕塑像, の潤筆料五厘以上, の琵琶, の生家, の生活, の画名, の画家生活, の画料, の画短冊, の画集, の真, の真似, の着物, の自慢, の衣鉢, の見識, の諸, の財嚢, の遺作, の面目, の麒麟, はモウ世間, は一つ, は一挙, は万事, は二軒, は何ん, は何処, は余り旅行, は厳乎, は取, は喜ん, は天下, は奇才縦横円転滑脱, は如何なる, は容易, は富有, は小林城三, は屑, は常, は平素琵琶, は忽ち, は扇面亭, は普通, は業, は江戸末季, は淡島堂, は物故, は生前画名, は画, は画人, は着物, は維新, は芳崖, は若い, も児供, も山門住居, や下岡蓮杖, や彦太楼尾張屋, や雲坪, らしくて, を大, を応挙, を挙げます, を能, を蒐集, を訪ねる, を語る, を随喜, 及び伊藤八兵衛, 及び寒月

▼ 椿~ (91, 6.3%)

10 咲いて 2 あって, ある, 一本立っ, 一輪畳の, 咲き小さな, 咲くよう, 緑の, 赤い

1 [65件] あのさ, あの世の, ありその, ある実, いよ, うらを, こんもりと, ちょっと傾い, ふらふらと, ほつり, ほとり, ぽとりと水, まだ疎, もう咲い, よく咲い, グルグルと, 一輪なまめかしく, 一輪冷く, 一輪落ち, 一重桜の, 主公, 乱の, 佗助といふ, 侘助といふ, 光る, 咲いたぞな, 咲いたり, 咲いても, 咲き出す若, 咲き菜種畠, 咲く家, 多い, 多い椿, 多い花, 庭を, 引掛った, 想像される, 所々に, 抱いた群青, 敷石の, 枯れかけて, 死ねば, 水に, 浜路を, 濃い紅, 現れて, 瑠璃の, 生けて, 眞赤な, 眼に, 稲や, 立つて, 竹筒に, 紅く咲い, 続いて, 美しく咲いてる, 自然天然に, 花は, 落ちて, 血を, 赤くて, 身を, 長え, 雨はれた, 飛び出して

▼ 椿~ (51, 3.5%)

2 すごしつらつら, 加藤肥後守が, 実際その, 新九郎が, 自分の

1 [41件] がらがらに, そのほとり, ついそこ, どういふ, どうでした, なかった, むつと, わけの, わずかに, ツバキと, 一本, 一目見, 三度開落した, 仕方ない, 厚し花, 和字, 唇を, 土地の, 好きだ, 字音は, 岩角を, 幾分激昂, 庄五郎の, 影も, 成りたけ川, 敷き腐り木蓮, 日に, 日本製の, 昔隠元禅師が, 枝一杯に, 殊に島, 水に, 真赤に, 私を, 笑は, 紅い, 花期が, 落ちつくして, 落葉喬木で, 郷里の, 長井新九郎の

▼ 椿~ (45, 3.1%)

2 掘り倒して, 選んで

1 [41件] あしらひ, くれたありがたう, ひとゆすり枯木十二三本, ひろふ子, もつて, パチン, 一枝折って, 一輪見つけ, 人に, 倒して, 倭字, 出すの, 十二月に, 取って, 取つて, 喰って, 垣に, 封じて, 幾輪も, 役に, 憎まずに, 我が椿, 持って, 日本人が, 植ゑて植え, 活けて, 活ける水仙, 活ける藪椿, 濡れて, 用ゐる, 眺めて, 神体として, 突いた京子, 継いで, 藪中の, 見つけた香山園, 見るたび, 見ると, 見る度, 親柱として, 香椿と

▼ 椿~ (43, 3.0%)

2 のよう

1 [41件] が, がアルマン, がブロウニュ, が色男, だと, であるうち, ですって, ではアルマン, では第, と云え, と話した, などとうたわれた, になりたい, のこと, の中, の劇, の名, の唄, の映画, の棲ん, の歌, の歌う, の気持ち, の生, の生き, の細い, の美しい, の芝居, の観衆, はイタリア, まだ見えない, よ, をむかし, をやっ, を待った, を手, を拾い読み, を演じた, を見染め, を観, を観よう

▼ 椿~ (33, 2.3%)

2 日本の, 書いては, 紅梅の

1 [27件] いい椿, いうかと, さうし, 並んだ遅, 云ふも, 判断する, 同視し, 向い合ったまま, 呼ぶ若い, 呼んで, 寒竹を, 少女と, 桃より, 梅とが, 水仙とを, 珊瑚樹との, 称えて, 称える訳, 継ぎ合せて, 落ちに, 藪に, 見て, 観じたの, 解すること, 言ふ, 高い躑躅, 鹿との

▼ 椿~ (32, 2.2%)

3 桜も 2 おほか, 己の

1 [25件] あった, あり田, すでに落ちた, とうに点々, また特別, また玉椿, よいな, よろしく水仙, 亦その, 亦上代, 今日は, 咲いて, 咲きはじめた, 多い前, 大半錆色に, 好きな, 山櫻も, 島人からは, 暮れかけ, 森の, 樫も, 濃い霞, 眞盛りです, 真赤に, 藪に

▼ 椿三千麿~ (25, 1.7%)

2 といふ若

1 [23件] が二十年前, が懇意, が木戸, が漸く, が背, です, ですよ, といふ好い, といふ良い, といふ若い, とはあの, と聽, なんて大, には嬉しい, の口, の春木道夫, はす, はサツ, は考へました, や番頭, を呼ん, を引つこ, を縛れる

▼ 椿~ (23, 1.6%)

1 [23件] つかえけるかも, つないだ利助さん, めじろ, めじろは, 二人の, 伝わり同情, 包まれて, 向って, 四五羽ちよツちよツと, 寒紅梅か, 対せしめた名, 対抗しうる, 就て, 木隠れて, 歌ふ, 活けかえようと, 笑ひかける, 言つた, 話して, 赤い椿, 身を, 頬摺りし, 類似した

▼ 椿~ (23, 1.6%)

2 を見る

1 [21件] がいつの間にか, が俳小屋, といふ名, と叡子, と名付け, と私, に対して居る, に対する幻影, に絵日傘, のこと, の立つ, の箱, も亦, をあなた, をいた, をどう, を入れる, を受取つた時, を叡子さん, を見, を詠つた叡子さん

▼ 椿~ (21, 1.5%)

2 その花, 下枝さへ, 樫の

1 [15件] ベベ・ニツポンを, 南天の, 山黄楊などが, 朴の木に, 柊は, 柿や, 梅や, 江戸自慢といふ, 海棠や, 百日紅や, 皀角子が, 秋には, 紅梅や, 紫の, 花の

▼ 椿~ (13, 0.9%)

2 である

1 [11件] が本郷弓町, とは平生謹厳, に作る, に従, の塾, の詩箋, はこう, は其遺稿, は山田昌栄業広, 診, 診柏軒

▼ 椿子さん~ (7, 0.5%)

1 が今私, が無事, のこと, の歓迎句会, の髪, を私, 必ず可愛

▼ 椿~ (7, 0.5%)

1 から譲られた, であった, の画風, は南岳, は蔵前, も皆, よりはむしろ

▼ 椿~ (6, 0.4%)

3 のさっ 1 にお, のおじさん, の勝手口

▼ 椿散る~ (6, 0.4%)

1 あゝなまぬるき, 伯母の, 島の, 椿散る, 紅椿散る, 細き雨降り鶯

▼ 椿~ (6, 0.4%)

2 を食べ 1 だの, にも飽きた, の椿, を生み

▼ 椿岳独特~ (5, 0.3%)

1 のアイロニイ, の一線一画, の奇才, の工風, の画境

▼ 椿いち~ (4, 0.3%)

2 りん 1 りんしづか, りんの

▼ 椿~ (4, 0.3%)

2 つた 1 のが, のも

▼ 椿とは~ (4, 0.3%)

1 その字面, 仮令その, 対蹠的な, 関係が

▼ 椿とを~ (4, 0.3%)

1 合せるトリオ, 并べて, 描いたの, 混同視し

▼ 椿などの~ (4, 0.3%)

1 ちょいと, 木が, 梢は, 語を

▼ 椿などは~ (4, 0.3%)

2 落ちて 1 とうてい雪国, 前者の

▼ 椿には~ (4, 0.3%)

1 内外の, 実は字音, 意味が, 花が

▼ 椿~ (4, 0.3%)

1 にまで進出, に宿営, のほとり, は翌日

▼ 椿岳展覧会~ (4, 0.3%)

2 にも二 1 に出品, は一部

▼ 椿~ (4, 0.3%)

1 でこれ, で高, という所, と同様

▼ 椿~ (4, 0.3%)

1 が蘭軒医話, の校本, は当時二十一歳, 又椿庭

▼ 椿おち~ (3, 0.2%)

1 てはういてた, てゐる, て山吹

▼ 椿さん~ (3, 0.2%)

1 が手燭, この野郎, は下手人ぢ

▼ 椿~ (3, 0.2%)

1 あつた, うらを, テエブルが

▼ 椿ひらい~ (3, 0.2%)

2 て墓 1 てはおちる

▼ 椿~ (3, 0.2%)

1 寄稿, 我が椿, 送つた

▼ 椿ヶ浦~ (3, 0.2%)

2 の船頭 1 の老

▼ 椿咲く~ (3, 0.2%)

1 丘は, 八峰越え, 村

▼ 椿岳独自~ (3, 0.2%)

1 の個性, の画境, の領分

▼ 椿正枝~ (3, 0.2%)

1 から聞いた, とは古い, の感傷

▼ 椿いつ~ (2, 0.1%)

1 までも咲き, までも咲く

▼ 椿それ~ (2, 0.1%)

2 も梅もさ

▼ 椿だの~ (2, 0.1%)

1 娘だの, 紫の

▼ 椿ちる~ (2, 0.1%)

1 伯母の, 音もし

▼ 椿では~ (2, 0.1%)

1 ない, なしに

▼ 椿という~ (2, 0.1%)

1 坊主あがり, 木の

▼ 椿といふ~ (2, 0.1%)

1 あれが, 女の

▼ 椿として~ (2, 0.1%)

1 別個の, 書いて

▼ 椿などが~ (2, 0.1%)

1 優しく咲い, 広場の

▼ 椿~ (2, 0.1%)

1 つちり, とり豆腐

▼ 椿また~ (2, 0.1%)

1 ぽとりと地べた, 山桜青桐が

▼ 椿もう~ (2, 0.1%)

2 落ちて

▼ 椿をも~ (2, 0.1%)

2 チンと

▼ 椿ナルモノアリ八千歳~ (2, 0.1%)

2 ヲ春トナシ八千歳

▼ 椿一輪~ (2, 0.1%)

1 を活ける, 画きたるかた興

▼ 椿~ (2, 0.1%)

2 照る道

▼ 椿信政~ (2, 0.1%)

1 である, は二十一歳

▼ 椿参り~ (2, 0.1%)

1 は椿, 柳参り

▼ 椿~ (2, 0.1%)

1 と話, を転任

▼ 椿岳伝~ (2, 0.1%)

1 が屏風, は

▼ 椿岳国~ (2, 0.1%)

1 という新, の第

▼ 椿岳流~ (2, 0.1%)

1 の加工, の放胆

▼ 椿~ (2, 0.1%)

1 で休息, という所

▼ 椿木犀山茶花八つ手躑躅山吹~ (2, 0.1%)

2 のたぐい

▼ 椿~ (2, 0.1%)

2

▼ 椿温泉~ (2, 0.1%)

1 といふの, の写真

▼ 椿耀く耀く~ (2, 0.1%)

2 紅く

▼ 椿~ (2, 0.1%)

1 がぬれ, 咲く

▼ 椿落ち~ (2, 0.1%)

1 埋む庭, 埋む庭たつみ

▼ 椿赤く~ (2, 0.1%)

1 思ふこと, 酔へば

▼1* [140件]

椿ありつつじあり, 椿薔薇かの, 椿から椿, 椿ここだく落ちて, 椿こぼれて雨, 椿はなれ, 椿さえ咲いては, 椿さきつ, 椿しかなかつた頃, 椿そっくりであっても, 椿その真黒な, 椿たつた一輪見つ, 椿だってそうだろう, 椿ちりをへ, 椿ちるうぐひす啼き, 椿ですけれどこうして, 椿でも大きな絹, 椿とか南天とか, 椿とが同字, 椿とぞ呼べる, 椿との杜, 椿と共に活けたり, 椿どうだん, 椿なぞの大木, 椿など雑多な, 椿などという言葉が, 椿なども立てたりは, 椿なんぼでも咲き, 椿にも花が, 椿のまんかい, 椿ばかりでとしよりふう, 椿ふみては人, 椿ふむ人むつまじき, 椿ほたりと, 椿ぽたぽた今年の, 椿ぽとりとゆれて, 椿まつかな, 椿みなどれもうつくしい, 椿もをはりの, 椿やのサッちゃん, 椿らしい花を, 椿ダンゴといふの, 椿一時に耀く, 椿三千麿ぢやない, 椿三千麿樣でございます此夏頃, 椿丹念に落す, 椿助, 椿二片はらはらと, 椿以上に常に, 椿だ, 椿先づ揺れて, 椿全体を押し包ん, 椿にわ, 椿号外のベル, 椿咲いては落ち, 椿咲きつづいて, 椿咲きけり山社, 椿四季咲きの薔薇, 椿元健強, 椿姫まがいに運ばれ, 椿姫カインツのロミオ, 椿姫マルグリツトの幽愁, 椿姫気取りでゐた, 椿嬢蓮紅嬢かけ合いの, 椿子さまにもお, 椿子それ自身か若しくは, 椿子句会のこと, 椿子歓迎句会が催され, 椿存在の奇異, 椿孝孺を聘し, 椿寒紅梅ガラントウスところどころに, 椿居士と云, 椿山吹夏蜜柑紫陽花柘榴金木犀枇杷山茶花等四季の花, 椿山吹桃も李, 椿山椒の魚, 椿山茶花藤肉桂沈丁花なぞの実, 椿山門のわき, 椿岳のとは似, 椿岳一個の生命, 椿岳会心の微笑, 椿岳化して, 椿岳名誉の琵琶, 椿岳晩年の作, 椿岳本来の面目, 椿を越え, 椿常盤樹が見え, 椿年歿して, 椿年派であって, 椿年門とはいえ好む, 椿庭らが病牀, 椿庭名は業, 椿庭業広で家塾, 椿は数負, 椿庵先生もうちょっとの, 椿庵先生あなたのお, 椿御所がこれ, 椿教師は生真面目, 椿朝顔の花, 椿木瓜海棠木蓮蘇芳などと共に花好き, 椿柳梅桜花の師匠, 椿なぞの混淆林, 椿椿飛び越え風, 椿椿山は猪肉, 椿の註, 椿模様の寝間着, 椿と仰, 椿にながるる, 椿沈丁花その他都合七種ばかりの東洋植物, 椿法橋というの, 椿の頭目, 椿のごと, 椿照りおそろしき真昼時小僧, 椿珊瑚樹柚子八ツ手など皆そう, 椿町須川隆白の三人, 椿白い椿と, 椿を出す, 椿で街, 椿福寿草などの唐, 椿漸綻, 椿腹這いになった, 椿落, 椿艶これに対して老, 椿花桃花を見る, 椿荘氏から一封, 椿も藤, 椿萌黄の紋付, 椿の冷え, 椿それから下草, 椿藤楓などの四季, 椿詣での記, 椿が有る, 椿貞雄とも識, 椿貞雄氏の, 椿連翹木蓮などが見え, 椿銀杏沈丁花なぞの日本産植物, 椿に柚の木, 椿青木などの闊葉, 椿吹け風, 椿飛び越え風は, 椿餠梨蜜柑などが箱