青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「植木~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

棚~ 棟~ ~森 森~ 森林~ 棺~ 椀~ ~椅子 椅子~ 植~
植木~
~植物 植物~ 検事~ 検査~ 椿~ ~業 業~ 楯~ ~極 極~

「植木~」 1153, 12ppm, 8813位

▼ 植木~ (586, 50.8%)

18 の庭 7 の娘, の離れ 6 の手, の松五郎, の職人, の親方 5 の有, の離屋, をし 4 が来, の九兵衞, の伜, の多い, の女房, の裏, を呼ん

3 [12件] が, があった, に命じ, に頼ん, のよう, の倅, の六, の前, の地内, の竹垣, の辰五郎, を入れ

2 [41件] から聞いた, から買っ, がある, がかなめ, がたずねた, が入っ, が出, が十六貫, が呉れた, が言, すがた, である, ではない, で菊人形, で菊細工, とかは子供, とて油断, になぞ化け, に化け, のおやじ, の万吉, の下職, の人達, の住ん, の倅重吉, の奥, の安が, の家, の幸さん, の弥平, の方, の植込, の花畑, の若い, の重吉さん, の長五郎, の離亭, は答えました, もあれ, を入れた, を呼ぶ

1 [369件] かとも思われ, かと思う, から俥, から專次, から届け, から白蓮, から粕谷, から聞き知った, があっ, があつ, があつまっ, があと, がありました, がい, がいっ, がきのこ, がここ, がこんど, がございました, がせっせと, がそれ, がつかえた, がとん, がはいっ, がひとり, がほん, がやつ, がパッ, がヒソヒソ, が一人, が一面, が丁寧, が七, が下枝, が云, が來, が入った, が入る, が出来, が刈込み, が勧め, が十人, が商売, が問題, が地, が多かっ, が大, が実は, が庭, が御, が怪しい, が折角, が拵えた, が掘り返し, が探し, が支払い, が旦那, が朝顔作り, が来た, が来る, が枝ぶり, が棒, が残っ, が毎年, が毎日, が気, が源三郎, が焚火, が物置, が盆栽用, が真, が知ってる, が石, が聞いた, が自分, が自慢, が良い, が薦, が裃, が見つけた, が見回り, が証文どおり, が讃め, が造り, が黒い, が鼬小僧, だ, だか, だから, だけにちょっと, だけはいつも, だと, つづきの, であったと, であった葛岡, であの, ですね, ででもあったらしい, ではあるまい, では夜光, では霞, でもその, でもやって来, でも思い思い, でゲス, で仕事, で何かしら西洋, で入口, で得た, で持ってる, で湯帰り, で紋作, で買った, で飯倉, と, といふ八五郎, とこの, としきりに, として一人前, として入りこん, として必要, とは月, と一緒, と云う, と古本屋, と古道具屋, と呉服屋, と喋っ, と子どもたち, と百姓家, と相談, と見ず, などがよく, などが出, などの未だ, などの法外, などの雑職, などをこんなに, など道具箱, ならあすこ, なら梯子, なら誰, なん, なんかに頼まない, にいいつけ, にお, にし, にたのもう, にでもなっ, にでも頼ん, にどれほど, になる, にはけっこう, にひそか, にまかせ, にも棟梁, に云い付け, に作らした, に加勢, に呼ばれ, に売った, に売られ, に忍ばせる, に戯談, に戻った, に戻れ, に手, に手入, に旦那, に気の毒, に注意, に混, に褒められる, に言, に言いつけ, に近づく, に返った, のあと, のある, のいと, のお上さん, のお爺さん, のかみさん, のこし, のする, のもの, のやつ, のテーラー爺さん, の丑松, の主人, の主人伊藤伊兵衛, の主婦, の九兵衞さん, の云, の五兵衛, の五助, の亭主, の仕事, の仕業, の代理, の兄イ, の処, の半分, の口, の口伝, の句, の名, の喜代次, の嘉兵衛, の声, の太吉爺, の女房連, の娘達, の安, の家族, の專次, の屋根, の峰吉, の布子, の幸右衞門, の幸左衞門, の広い, の店頭, の座敷, の忘れ, の忰, の息子, の戸口, の手伝い, の手伝いみたい, の掘りかけ, の新, の方面, の木戸, の木靴, の来た, の松さんぢ, の松五郎殺し, の松蔵, の植亀, の極意書, の横, の正体, の母親, の気付, の注意, の甚吉, の甚吉さん, の甚平爺さん, の生垣, の用事, の由, の盆栽, の眞, の締め方, の老人, の老爺, の耳, の興行, の花, の若い衆, の若者, の草屋根, の荷, の葭簀ばり, の行方, の裏口, の親爺, の言葉, の設計, の説, の貧乏, の賃銀, の路, の鋸, の長助, の門, の門口, の隙, の離家, の面, の面影, の頭, の顔, の鯛ちや, は, はかぶっ, はこの, はこれ, はさ, はその, はそれ, はだいぶ, はとんだ, はどう, はどういう, はみな, はもみ手, はペコペコ, は一斉, は二人, は何ぞ, は何日, は其処ら, は勢い, は厳重, は大久保, は家々, は年, は新しい, は木, は直ぐ, は答え, は色々, は被害民たち, は誰, は都合, は雑司ヶ谷, ばかりが続い, へたばって, へのやむにやまれぬ思慕, への抉る, へはがき, へ別れ, へ型, へ立寄, へ行っ, へ行つて, へ這入ろう, めがけて, もある, もた, も三人, も今, も助かる, も新建ちの一軒家, や仕事師, や八百屋, らしいの, らしい若い, を, をつきとめ, をながめ, をよん, を一眼, を仕込ん, を使つて, を入れない, を入れる, を出る, を呼び寄せ, を呼んだら, を始め, を引廻わし, を思い浮かべる, を手伝い, を捜しだし, を探さなけれ, を教え, を漁った, を相手, を訪ね, を連れ, を開業, を頼まない, ズラリならびつめ, 多しなぞと, 引張とある, 新兵衛

▼ 植木~ (114, 9.9%)

11 世話を 4 世話に, 突つかひ 3 蔭に, 鉢が, 間を 2 世話でも, 世話も, 影から, 手入れを, 新芽を, 根に

1 [74件] あつかひを, ある花園, かげで, かげに, かへで若楓歸, ことには, さまにまで, そばに, ためにも, ように, 一つへ, 上に, 世話と, 並んだの, 並んだ坂, 中に, 事ばっかり, 代が, 八ツ手の, 冬圍を, 出来栄えを, 医者の, 周囲を, 営の, 営を, 売物が, 多い庭, 夜店の, 夜店も, 好きな, 小枝, 小鉢が, 巻藁などは, 店の, 成長と, 或者, 手入れと, 手入れ畑仕事等を, 手入れ調度器具類の, 新芽などを, 方へ, 枝には, 枝を, 枯枝にも, 枯葉取り, 根掘りを, 箱を, 置場に, 花が, 芽から, 苅込を, 若芽を, 荷を, 葉かげを, 葉とか, 葉なぞを, 葉まで, 葉を, 講譯いくさ物語田舍の, 講釈などを, 講釋などを, 辺に, 鉢とが, 鉢などが, 鉢の, 鉢植を, 間から, 間も, 陰に, 隅の, 露店なども, 露店には, 青芽ふく, 香気に

▼ 植木~ (45, 3.9%)

3 並べて 2 並べたって, 植えて, 運んで

1 [36件] いじったり, いぢ, いつくしみ乍ら, そっくりそこ, とりこに, ながめながら, ぬくとき, ひやかして, トラックで, 並べては, 優雅に, 先の, 入れる物, 冷かしてる中, 出して, 出た別手, 剪り, 十台の, 売り経文, 弄ったり, 弄って, 引っこ抜かせて, 愛するよう, 植えかえる季節, 植ゑるために鍬と, 業と, 滅茶滅茶に, 照し, 眺めながら, 積んだ車, 置いて, 見に, 買う, 買おうと, 買つて居る, 飾った入口

▼ 植木~ (32, 2.8%)

2 好きで

1 [30件] あって, ある, ある訳, いけない, おいて, お化, つやつやした, どれほど快活, なぎ倒されそれ, 一本も, 一種類でない, 二三本植わっ, 今日で, 僅かに, 出来ましたね, 台なし, 喜びますんでね, 四五本次第も, 大好きで, 好きな, 枯れて, 植わって, 植込ん, 欲しいのよ, 添えられたため, 片寄せられたまま, 皆んなヒヨロヒヨロです, 皆んな枯れつち, 茂り少し, 隊列を

▼ 植木屋さん~ (20, 1.7%)

2 にし

1 [18件] がさ, がはじめて, が作らえた, が雪割草, だったの, で, なの, にでもあり, にでも雇っ, に見つかる, に逆もどり, のにつづい, の入, の顔, はごくわずか, は猶々, へ行つて, も何時

▼ 植木~ (19, 1.6%)

7 水を

1 [12件] いて, かかって, また別, 入って, 凝り和讃, 向ったが, 夢中に, 帰って, 比べると, 漑が, 盆栽と, 身を

▼ 植木~ (19, 1.6%)

6 の一隊

1 [13件] が来, が走っ, が野, として秩父山中, などの中, などを入れない, のわざ, の声, の庭, の風俗, らしい男, をかね, をし

▼ 植木~ (16, 1.4%)

1 [16件] あつた, いずれも, いといとしめつ, どうなる, ない, ほんの一, 一つとして, 丁度それら, 全部この, 又前, 多しこ, 女子青年班が, 好きかな, 皆自分で, 精が, 隣村の

▼ 植木~ (13, 1.1%)

3 草花の 1 さんが, さんは, 卓子の, 棒杭を, 瀬戸物が, 畑いじりぐらいの, 盆栽の, 種物を, 苗床や, 苗木を

▼ 植木~ (13, 1.1%)

6 お妙 1 というの, の, のほか三ヵ村, の女たち, の子供たち, の百姓, の者

▼ 植木~ (12, 1.0%)

2 でも何処, の家元 1 さ, で出来る, には盆梅, のお, の執, の盆栽, の藤間, や半襟小切れ類

▼ 植木~ (11, 1.0%)

2 を眺め 1 があっ, が見え, のうえ, のほう, のサボテン, をつくり, を作っ, を差し, を見廻し

▼ 植木~ (10, 0.9%)

1 が寡, が小器用, が腕, などが続々, の務め, の声, の持家, の気, の親方, を呼

▼ 植木~ (9, 0.8%)

4 の上 1 のほう, の下あたり, の戦, は勾配, へ氷滑り

▼ 植木師たち~ (9, 0.8%)

2 と一緒 1 であった, に助け, の影, の本拠, の植木, は例, は承知

▼ 植木いじり~ (7, 0.6%)

2 をし 1 でもした, などをし, はし, をします, をよし

▼ 植木~ (7, 0.6%)

1 あり窓, さる事, ない, みんな持っ, みんな持つ, 少しは, 荒野原の

▼ 植木~ (6, 0.5%)

2 旨く隠 1 あつた, 云えば, 区切りを, 飾った舞台

▼ 植木~ (6, 0.5%)

1 がたった, が立ちます, と云っ, には時々, の立つ, を素見し

▼ 植木溜め~ (6, 0.5%)

1 になっ, になつ, にはたくさん, にもはや, の中, の八つ手

▼ 植木屋幸右衞門~ (5, 0.4%)

1 がしよんぼり, の二階窓, の家, はもと鳥越, を遠く

▼ 植木~ (5, 0.4%)

1 という人, に逢っ, の好意, はこう, は一風

▼ 植木職人~ (5, 0.4%)

1 と一緒, の世話, の安さん, の方, の風

▼ 植木さん~ (4, 0.3%)

1 から貰っ, から買っ, の受け売り, の方

▼ 植木~ (4, 0.3%)

1 いったら柘榴, 同様そういう, 西洋草花の, 言う在

▼ 植木~ (4, 0.3%)

1 から見た, のはじ, へお, へ上っ

▼ 植木屋仲間~ (4, 0.3%)

1 ではこれ, でも特別, に売る, のうち

▼ 植木~ (4, 0.3%)

1 とをま, の移植, は大抵, をすっかり

▼ 植木などを~ (3, 0.3%)

1 もつて, 入れ込んだらしい庭, 最近まで

▼ 植木にも~ (3, 0.3%)

1 水を, 虫売り, 飽き茶

▼ 植木~ (3, 0.3%)

1 ちには, ちの花を, ちよりも

▼ 植木まで~ (3, 0.3%)

1 どっさり持込ん, 根こぎに, 突走る

▼ 植木才蔵~ (3, 0.3%)

1 という人, は抜からず, も助太刀

▼ 植木~ (2, 0.2%)

2 ぢり

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 からどうしても, つて花も

▼ 植木だの~ (2, 0.2%)

1 石だ, 美術館の

▼ 植木でも~ (2, 0.2%)

1 ひやかすよう, 載っけて

▼ 植木などが~ (2, 0.2%)

1 並んで, 泥だらけの

▼ 植木などの~ (2, 0.2%)

1 最も沢山, 職人は

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 なりと, 別軍

▼ 植木やの~ (2, 0.2%)

1 手なみが, 親方の

▼ 植木会社~ (2, 0.2%)

1 からとりよせる, の貸

▼ 植木出雲守~ (2, 0.2%)

1 が鮮明, の征伐

▼ 植木商会~ (2, 0.2%)

1 のひろい, の菊畑

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 が家主, の手

▼ 植木屋たち~ (2, 0.2%)

1 の仕事, はしかし

▼ 植木屋九兵衞~ (2, 0.2%)

1 というもの, という者

▼ 植木屋夫婦~ (2, 0.2%)

1 が引越し, が暮し

▼ 植木屋松五郎~ (2, 0.2%)

1 の娘, の庭

▼ 植木屋植甚~ (2, 0.2%)

1 という者, の庭

▼ 植木弄り~ (2, 0.2%)

2 も好き

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 の中, の方

▼ 植木枝盛等~ (2, 0.2%)

2 の人格

▼ 植木梯子~ (2, 0.2%)

1 をかけ, を掛け

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 に植え, の植木

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 にあり, のあたり

▼ 植木~ (2, 0.2%)

1 の横丁, や花圃

▼ 植木直一郎君~ (2, 0.2%)

2 に御

▼1* [93件]

植木何かを, 植木からは雫が, 植木それよりも更に, 植木それらを意識, 植木たちに別れる, 植木だけが青々と, 植木だけで數萬圓の, 植木だけをこちらに, 植木であるから手答え, 植木でさえなければ, 植木という植木は, 植木なぞ扱う男, 植木などはどうで, 植木なども多かった, 植木なら兎も, 植木なんかに凝つて, 植木にあたって春の, 植木にかけてはむやみに, 植木について巧者でなかった, 植木になどさわらなかったの, 植木にはたしか甚伍左様, 植木ばかりいじって, 植木へでも帰るべ, 植木やをやつて, 植木より本であった, 植木よりは少い, 植木らしい植木は, 植木カレンダー時計人形煙草入すぐ右, 植木一本ない有様, 植木一本植木鉢一つないガラン, 植木人足の入っ, 植木卓子の列, 植木取りに乱, 植木可愛らしい木の, 植木だの, 植木商會の何萬坪, 植木がある, 植木な直, 植木好きだった父, 植木の側, 植木屋おまじないでもした, 植木屋お前さんは江戸, 植木屋さんはじめから植木屋さん, 植木屋すがたで, 植木屋みたいに器用, 植木屋中第一, 植木屋二人来て, 植木屋五兵衛は親, 植木屋半兵衛の小屋, 植木屋卯之吉の庭, 植木屋吹屋射的場の前, 植木屋夫婦別に取立て, 植木屋姿の源三郎, 植木屋屋外に足場, 植木屋平作の手, 植木屋幸助の離屋, 植木屋弥平の隠れ家, 植木屋徒も誘われ, 植木屋手間賃五十人分二百円は例外, 植木屋掃除夫等々その上, 植木屋敷があの, 植木屋旅館からここ, 植木屋次第衣服の流行, 植木屋池田氏よりもなお, 植木屋甚平名と顱巻, 植木屋老人に誘はれ, 植木屋肘を楯, 植木屋辰五郎の女房, 植木屋風情がこの, 植木屋風鈴花緒らんちゅう, 植木屋鳶職提灯張り活字拾, 植木師らに, 植木師宇田川総兵衛なる者, 植木師風のお, 植木店和泉屋という魚屋, 植木店真の江戸子, 植木村ほか三村の者, 植木枝盛氏の出迎え, 植木枝盛馬場辰猪中江篤介らの人たち, 植木棚その間を靜, 植木椅子等を陳列せり, 植木殊に自分も, 植木溜めであるが最近, 植木が好き, 植木畠葉ぼたんがうつくしい, 植木畠野菜畠などはドシドシ, 植木神社に申楽能, 植木のはし, 植木職土工大工などははいっ, 植木見世で万引, 植木見世位の話, 植木を数台, 植木より狸穴