青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「散々~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

教師~ ~教授 教授~ ~教育 教育~ ~教養 教養~ ~敢 敢~ 散~
散々~
~散歩 散歩~ 敬~ ~数 数~ 数字~ 数学~ ~整理 整理~ ~敵

「散々~」 1039, 10ppm, 10416位

▼ 散々~ (276, 26.6%)

11 なって 3 油を, 破壊され, 破損を, 駄々を

2 [12件] なつて, なりそう, 任地に, 散って, 破して, 笑つた末, 脱軍, 自分の, 言ひ罵りたる, 辱めて, 逃げて, 青竹で

1 [229件] あやまったので, いたんだの, うちたたかれ, うろつきま, お神酒を, こきおろした記事, こきおろして, こき下したので, こなされて, このこと, さいなんだ, したと, ちょうちゃくす, ちらめいて, なぐった, なぐられたの, なぐり付けた, なぐり飛ばし蹴とばして, なった, なっても, なつた, なつち, ならせられて, なりぬるより, なる, はずれて, ひっぱたかれた, ふみつけた, ぶちこわしが, ぶちすえられた, みだれて, やっつけて, やられて, やられるの, わかれて, 下草を, 不当の, 主君の, 井戸へ, 今の, 今宵を, 伐り荒されたから, 傷いた, 傷つけられて, 冷かされて, 冷かしつける, 分れた, 割られたの, 参りましょう, 反撃を, 取り亂, 取り扱って, 叩きのめされた訳, 叩きのめして, 叩き居汝, 叱られたので, 叱られてさ, 叱り飛ばされて, 吐鳴り立てた, 吹散らされ, 味噌を, 呶鳴った, 啄かれた, 喰散らした, 嘲弄された, 壊されて, 壊れた, 壊れたん, 大きな魂, 失敗した, 失敗を, 妨害した, 姿を, 学びの, 害なわれ, 寸断されぬ, 射立てられ逃げるを, 己れ, 巷に, 平吾を, 弄ばれて, 弄んで, 引棄てた, 影も, 彼等の, 復讐を, 思いあぐねた末, 思い思いに, 怨んだ手紙, 恥しめられ, 悩まされた経験, 悩まされた話, 悪く云う, 悪口を, 悪態を, 情操を, 惡口致候ゆゑ嘉川樣の, 我家へと, 我鳴り立てる, 戦い手勢僅か五百騎, 打ける, 打たれて, 打ちすえた, 打ちすえて, 打ちのめした, 打ちのめす, 打ち悩まされた, 打ち滅ぼされて, 打ち砕いて, 打ち破つた, 打ち負かすこと, 打ち負けて, 打叩き, 打壊して, 打擲する, 打擲に, 打擲爲すを, 打負け, 折檻し, 掘り起されて, 掘り返されて, 探しま, 掻き乱されるの, 掻く, 揉み抜かれたの, 搾り取つたの, 撃ち機, 撲られたそう, 擲き据えた, 敗れた彼, 敗れて, 敗北した, 敗走する, 敗辱を, 敗退する, 斬る真似, 智慮外の, 暇どつた, 暴れ廻り今にも, 暴れ散らした揚句, 杖撃を, 松蔦を, 此手で, 殴ちましたから, 殴り血, 殴打し, 毆られた, 氣色を, 泣きました, 活躍させた, 源三を, 潰乱し, 當り散らかさなけれ, 痛んだ十数枚, 砕かれたらしい膚, 破られて, 破れた大きな, 破れ防禦の, 神経系統を, 秘密の, 穢れて, 穴川に, 笑った, 笑はれた, 笑われたわい, 縛り上げられた上, 罵しられてから, 罵った, 罵って, 罵られ又, 罵りける故, 罵りければ, 罵り吠えて, 罵倒した, 罵倒を, 罷成申, 翻弄され, 脅かされた岸本, 脅された彼, 花を, 苔蒸し, 苦しめた上, 苦しめられたが, 苦しめられたと, 苦しんで, 苦笑させた, 荒れ廻り彼, 荒廃したろう, 落ちて, 虐待する, 行方も, 言って, 言ひ, 討ちのめされた玄徳, 討ち破られて, 誤らされた後, 説いて, 誰か, 論じ合った, 負かした, 負かして, 責め嘖ん, 踊ります, 踊り抜いて, 踊るの, 踏みみだされて, 踏み荒した足跡, 踏み躪, 踏暴し, 踏躪られ, 蹂み, 迯行けり, 追い廻した末, 追い退けられて, 追って, 逃げたから, 逃げ失せた様子ゆえ, 逃げ失せて, 逃行ける, 逃退き, 遣っつけられたよう, 酔ひつぶされた, 鎌倉を, 飜弄せられける, 食うた為, 食われて, 飲み散らした末そこらあたり, 首を, 騒げり

▼ 散々~ (83, 8.0%)

7 目に 5 體で 3 體です 2 不首尾で, 貧苦の, 體さ

1 [62件] いましめの, いや味を, お取持ち, お叱りでございました, お叱り受けた, お民, しだらな, めに, んで, 不入に, 不始末, 不気嫌, 不覚を, 不評に, 不首尾たら, 不首尾である, 不首尾に, 不首尾も, 体だった, 体でした, 体に, 体為いかんとも, 体裁じゃ, 光景で, 勞苦と, 失敗であった, 失敗を, 失敗女房と, 始末, 始末であった, 恥辱を, 悪口を, 悪態を, 惡事で, 惡口で, 惡口を, 惡戯です, 態で, 態でした, 敗北で, 殴打, 為体, 犠牲に, 狂態でした, 由, 疵跡である, 目で, 総崩れである, 荒しやう, 荒しよう, 評判だ, 評判だった, 評判でした, 評判です, 責苦を, 道樂で, 首尾であった, 騷ぎをして若し, 體たら, 體だ, 體でした, 體を

▼ 散々~ (62, 6.0%)

32 目に 3 ぶりものに 2 ことを

1 [25件] ことでありました, ことに, ていで, ものに, やました由である, んだ, 体, 体たらく, 妖原だ, 実験を, 悪首尾, 打壊しであった, 敗北だ, 敗北だった, 敗北でし, 敗北でした, 有様だ, 有様でありました, 有様であります, 疲労を, 眼に, 終りを, 負け方を, 足利勢であった, 部下の

▼ 散々苦労~ (13, 1.3%)

4 をし 2 をした 1 なさッ, の末, ばかりかけ, をかけた, をさし, をさせ, を重ねた

▼ 散々~ (10, 1.0%)

3 私が, 窘めて 1 こなそうとも, なって, 村の, 火の

▼ 散々~ (9, 0.9%)

1 もちやに, 察し申す, 母に, 浦の, 秀さんに, 絃に, 諫め申した, 賽錢を, 願えしても

▼ 散々~ (9, 0.9%)

2 私は 1 あつた, さ, な, もう仕たい, 人は, 円盤や, 腹を

▼ 散々~ (9, 0.9%)

2 の血, を虐め 1 を厭, を嘲弄, を泣かせ, を泣かせた酬い, を騒がせ

▼ 散々~ (6, 0.6%)

1 から, し義朝様始め, つた合羽を, といふ話, ね, よ

▼ 散々~ (6, 0.6%)

1 に悩まされ, に説いた, の欠点, は妻, を待たし, を悩ました

▼ 散々です~ (5, 0.5%)

31 と楽屋番, ね

▼ 散々バラバラ~ (5, 0.5%)

2 になっ 1 に逃げうせました, の目明し, 逃げ去って

▼ 散々小言~ (5, 0.5%)

1 をきかされた, を云つて行つたの, を言, を言つて行つたの, を食った

▼ 散々ばらばら~ (4, 0.4%)

1 になる, になッ, に散, に逃げました

▼ 散々歩い~ (4, 0.4%)

1 てつきとめた, ても一人, てシルバー, てモスク

▼ 散々~ (4, 0.4%)

1 をしぼられた, を掛けられてる, を絞られ, を絞られた

▼ 散々ひどい~ (3, 0.3%)

2 目に 1 埃の

▼ 散々利用~ (3, 0.3%)

2 して 1 しられて

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 取持, 窮りなさい, 辞儀を

▼ 散々悩まされた~ (3, 0.3%)

1 のだ, 僕である, 記憶が

▼ 散々悪口~ (3, 0.3%)

1 を利い, を弄, を申した

▼ 散々手古摺らした~ (3, 0.3%)

2 末よく 1 挙句が

▼ 散々掻き廻した~ (3, 0.3%)

1 あとでした, 場所に, 末お

▼ 散々~ (3, 0.3%)

2 を呑んだらしく 1 を呑んだ

▼ 散々泣いた~ (3, 0.3%)

1 さうだ, ということ, 揚句林町へ

▼ 散々種々~ (3, 0.3%)

2 なこと 1 やって

▼ 散々考えた~ (3, 0.3%)

1 のであった, 揚句ある, 末これは

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 を掻い, を掻かせ, を掻かせた

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 をたてた, を立て, を立てました

▼ 散々苦心~ (3, 0.3%)

1 した挙句, しまだ, をし

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 ひ爭つた揚句, ひ聽, ひ負かされた後

▼ 散々道楽~ (3, 0.3%)

1 しつづけて, をし, をした

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 を過した, を飲, を飲み

▼ 散々~ (3, 0.3%)

1 かいて, の悪血, をしぼった

▼ 散々あぶく~ (2, 0.2%)

2 銭を

▼ 散々あやつられた~ (2, 0.2%)

2 あげく菱の

▼ 散々その~ (2, 0.2%)

1 場で, 足蹴に

▼ 散々だった~ (2, 0.2%)

1 て, んだ

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 ぱらひやかされ嘲られ, ぱら遣っ付け

▼ 散々でした~ (2, 0.2%)

1 がアルコール, ね

▼ 散々にこそ~ (2, 0.2%)

1 出行けれ夫, 逃去けれ

▼ 散々ぱら~ (2, 0.2%)

1 悩まされた五芒星呪文, 蹴たおせるのにな

▼ 散々ふられる~ (2, 0.2%)

2 ばかりだ

▼ 散々もてあました~ (2, 0.2%)

2 不合理

▼ 散々オモチャ~ (2, 0.2%)

2 にした

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 てられたで, で動いたらしく

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 を尋ねた, を泣かし

▼ 散々冷かされた~ (2, 0.2%)

2 のも

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 つて貴様の, 言を

▼ 散々呑んだ~ (2, 0.2%)

1 が大井, 足許が

▼ 散々嫌がらせ~ (2, 0.2%)

1 を言, を言つて引

▼ 散々弄ばれ~ (2, 0.2%)

2 て揚句

▼ 散々待たせ~ (2, 0.2%)

1 てあの, て現れた

▼ 散々御馳走~ (2, 0.2%)

1 した上, になつて亥刻

▼ 散々思案~ (2, 0.2%)

1 したあげく, に余った

▼ 散々~ (2, 0.2%)

2 しめて置き

▼ 散々~ (2, 0.2%)

2 巫山戯を

▼ 散々~ (2, 0.2%)

2 いこと

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 されたが, まされたこと

▼ 散々~ (2, 0.2%)

2 を焼い

▼ 散々手古摺らせた~ (2, 0.2%)

1 上たつた, 揚句

▼ 散々打たれ~ (2, 0.2%)

1 て帰つて, て痣だらけ

▼ 散々揉まれた~ (2, 0.2%)

1 あげく例外なし, 上これから

▼ 散々楽書~ (2, 0.2%)

1 をした, をし散らし

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 を揉みました, を揉ん

▼ 散々無理~ (2, 0.2%)

1 をし, を仕尽した

▼ 散々玩具~ (2, 0.2%)

1 にした, になつ

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 の方, を悩ませた

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 で頭, の頭

▼ 散々相手~ (2, 0.2%)

1 を引っ張っ, を苦しめた

▼ 散々絵筆~ (2, 0.2%)

2 で突つき

▼ 散々罵られた~ (2, 0.2%)

1 が奥様, 阿部という

▼ 散々聞いた~ (2, 0.2%)

1 ことだ, 歌だ

▼ 散々~ (2, 0.2%)

2 が踏み荒され

▼ 散々苦しんだ~ (2, 0.2%)

1 時でも, 果てに

▼ 散々苦勞~ (2, 0.2%)

2 をした

▼ 散々見られました~ (2, 0.2%)

1 よ, よ何しろ

▼ 散々親不孝~ (2, 0.2%)

2 をし

▼ 散々詫び~ (2, 0.2%)

1 もし, を言

▼ 散々調べた~ (2, 0.2%)

1 後默つて引揚げる, 末勘當された

▼ 散々迷惑~ (2, 0.2%)

1 した当家, をかけた

▼ 散々遊ん~ (2, 0.2%)

1 でそこ, でやりました

▼ 散々酷い~ (2, 0.2%)

1 めに, 目に

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 も儲けた, を取

▼ 散々飜弄~ (2, 0.2%)

1 した揚句, しながら

▼ 散々~ (2, 0.2%)

1 を折っ, を折つて

▼1* [371件]

散々あつしが拜まれ, 散々あなたのこと, 散々あばれ廻った挙句再び, 散々あやまらせてそれから, 散々あやまるんです, 散々いかがわしい話を, 散々いじくった跡を, 散々いたずらの限り, 散々いったんだろうが, 散々いひ爭つた揚句家を, 散々いぶして復, 散々いやがらせを毒, 散々いろいろな思い, 散々うんざりしたあげく, 散々おとろに亂, 散々おどかされた途中は, 散々お世話になり, 散々お詫びを言つて引, 散々かき廻して行, 散々からかつた, 散々からかわれおまけに, 散々けなして行った, 散々こいつらのおもちゃ, 散々こええ思えをさせ, 散々こき使はれた, 散々この気の, 散々こぼされて辛, 散々ころげて私, 散々やごや, 散々がし, 散々したい放題の, 散々じゃったがせ, 散々そこいら, 散々だました罪亡ぼし, 散々らした上, 散々ぱら見せつけられ, 散々ついてあと, 散々であったよあれ, 散々といぢめていぢめて困, 散々ないたあげく母親, 散々なぐりかかって遂に, 散々なめられちゃってまったく, 散々ねばりましたが何, 散々のたうちまわったあげくの, 散々ひけらかし候上に, 散々ひねくりまわした末, 散々ひまをつぶし, 散々ひやかされて居る, 散々ひやかしてやった, 散々ふざけてゐる, 散々ぶたれ突きまわされて息, 散々むしれてゐる, 散々もがいたあげくふと, 散々もがいたらしい主人の, 散々もみくちゃにし, 散々つつけられ, 散々やってフト一人, 散々やり込めたのです, 散々わが輩を苦しめやがった, 散々わるくいうた, 散々アジッておい, 散々イケニエを召し上っ, 散々イヤな事, 散々ガミガミ云や, 散々クレムリンを歩いた, 散々コキ使われたこと, 散々コキ使ひ乍ら, 散々ッ腹出て, 散々ツぱら巫山戯た眞, 散々ツぱら姉の棚卸し, 散々デタラメをした, 散々パラ遊んだあげく, 散々パラ扉を蹴とばした, 散々パラ水兵たちにオモチャ, 散々パラ罵倒して, 散々下郎扱いにした, 散々不自由した恐怖, 散々不評だった下條文相, 散々世話をし, 散々並べて先方, 散々並べたてた愚痴と, 散々中井にしてやる, 散々乱暴を働き, 散々亂暴を働き, 散々ひつけて, 散々人々をハラハラ, 散々人手を経, 散々をいたしました, 散々の新し, 散々仕飽きたからね, 散々の店, 散々使はれた上二三人, 散々使った上で, 散々切った末おやじ, 散々ノ悪口, 散々値切つて三圓に, 散々働かせたあとで, 散々僕等は探し廻った, 散々儲けたのは, 散々冠兵衞をなぶり, 散々出放題のお上手, 散々別れを惜ん, 散々加筆した原稿, 散々努力したあげく, 散々勝手なまね, 散々卑猥な説明, 散々がらせを, 散々歩いて, 散々反吐が出る, 散々反感を募らせ, 散々取締められて, 散々叩かれた雑誌, 散々叩きつぶされ焼きはらわれ手足を, 散々叩きのめされるのを, 散々叫びつづけ鳴きつづけて, 散々叱られた上家へ, 散々叱られましたがその, 散々叱り付けた上に, 散々吐いた後は, 散々吐くのでございます, 散々呑まされた晩ぢや, 散々わされた, 散々味噌を付けてる, 散々咬んで居た, 散々喚かして置い, 散々喰いあきている, 散々嘆いた末遂に, 散々嘲弄ってはお銭, 散々困ったがどうにも, 散々困らしていた, 散々困り拔いた, 散々困難した上, 散々りの, 散々の方, 散々土手を騒がせた, 散々報道されつくして, 散々を嘗めさせられた, 散々売り涸らしたものを, 散々大尽風をお, 散々夫人の柳江, 散々失敗して, 散々奥様をお, 散々好きなこと, 散々始皇を誹謗, 散々字引をひく, 散々宗吉を責め立てた, 散々官兵を斬った, 散々を探す, 散々寄ってたかっ, 散々寺本山平と遊ん, 散々てドウ, 散々尋ねて歩いた, 散々尋ねると叔母さん, 散々尋問された事, 散々小夜菊にお, 散々の容, 散々平次に叱られた, 散々の中, 散々の立樹, 散々廻って出た, 散々弄んだ末に, 散々当てこすられたり嫌味, 散々当局者を罵っ, 散々彼処で祝っ, 散々待たされていた, 散々待たされた挙句に, 散々待たしておい, 散々待ち呆けを喰, 散々待つたが屆, 散々御機嫌を取った, 散々御用を勤めさせ, 散々御苦労をなすった, 散々心配して, 散々をおし, 散々怒り散らした村井長庵, 散々思いあって思う, 散々思い惑うた末先の, 散々思ひ屈した後に, 散々を言, 散々怨みを言つた上, 散々の遊戯, 散々に着せられ, 散々悩ましてゐた, 散々悩ましたあの灼けつく, 散々悩ませつつ一枚二枚, 散々悩み抜いて骨, 散々悩んだ揚句ふと, 散々悪く書いて, 散々悪態を吐き, 散々惑わせた上その, 散々意見をし, 散々愚弄される敵役, 散々愚痴をこぼした, 散々慰まれ辱しめられた, 散々慰むでそら菓子, 散々慰んでそら, 散々我儘を言っ, 散々た所, 散々手こずった難治の, 散々手こずらされては居た, 散々手古摺つたんだ, 散々手数をかけ, 散々手玉にとりやがっ, 散々手間と金, 散々手間取つた上無駄を言, 散々打てば和尚, 散々打擲を加え, 散々持つて廻つた末, 散々持て余した末に, 散々捜し抜いた揚句諦め切れない, 散々捻った揚句に, 散々掛け合つた末徳次郎と二人, 散々探して大野木, 散々探ったあげく, 散々揄揶つてやつたらマア野村さん, 散々揉み合つた末八五郎に, 散々揉みぬいた後嫁入り前から, 散々揉み抜いた揚句一部の, 散々揉んだ末先代總七は, 散々揶揄つてやつたらマア野村さん, 散々し拔, 散々撲って気絶, 散々撲られたのだ, 散々攻撃したが, 散々放埒の限り, 散々放蕩もした, 散々教授をうけ, 散々散々お察し, 散々文句を言, 散々晴子や佐和子, 散々智恵をしぼっ, 散々本人をきめつけた, 散々の遊び場所, 散々楽しんでからやっと, 散々槍玉に挙げられ, 散々樂書をした, 散々此勘ちゃんに苛められた, 散々此奴をだまかし, 散々歩いた足だ, 散々殴ったり蹴飛ばし, 散々殴つたり蹴飛ばし, 散々毒づいて見た, 散々毒氣を吹, 散々毛虫を眺め, 散々民家に向っ, 散々気の毒な老女, 散々気焔を挙げ, 散々を揉ん, 散々氣遣つてゐるの, 散々汽車の中, 散々泣いて行った, 散々泣かせて三文, 散々泣かせた上で, 散々泣きくたびれて心, 散々泣き尽して母親, 散々泳いだ上西瓜を, 散々海水を浴びなけれ, 散々父親にこごと, 散々の私, 散々甘やかせていなさる, 散々甘味な酒, 散々てられたこと, 散々疑はれながらも繼子, 散々白ばつくれましたが, 散々眺めたままいそい, 散々知人の間, 散々碩学二人に喋らせ, 散々をうたせる, 散々はせた, 散々笑われたほどだった, 散々しまわったお, 散々練習をし, 散々の下, 散々罵しられたことが, 散々罵り恥しめけれ, 散々考えて居た, 散々考えられた末鉛筆の, 散々考え抜いた末一念発起し, 散々考へた揚句湯へ, 散々聞かされた訳だ, 散々せて, 散々かされ, 散々突かれたこと, 散々脅かした末た, 散々腹暇かかって, 散々自分で破壊, 散々良い心持に, 散々苛められて世の中, 散々苛め抜かれて藪潜り, 散々苛責られました, 散々苦しめ御木井家, 散々苦しめられて来, 散々苦しめることが, 散々苦しんで死んだ, 散々荒された部屋の, 散々荒し拔いた, 散々荒した上痛々しく, 散々荒れまわった末疲れきっ, 散々藪蚊に責められ, 散々褒めちぎって聴かされ, 散々要領で立ちまわった, 散々見せびらかされて病氣, 散々見せられたことで, 散々観客を笑わせ, 散々触れて来た, 散々を言った, 散々詰問して, 散々をした, 散々説きすかして子供, 散々読み古された, 散々調べ盡した上, 散々論じて勝, 散々諸人の怨, 散々講中の人達, 散々まった末, 散々謝罪ったでしょう, 散々谷間田に誇らせ, 散々貧乏をし, 散々責め問はれましたが, 散々貴重な時間, 散々貶して貰, 散々賽錢と祈祷料, 散々を盡, 散々踊らされ父さんは, 散々踏みつけられて来た, 散々踏み荒されて何れ, 散々踏み荒して何, 散々踏み荒したと云う, 散々躊躇した末, 散々辞退をし, 散々迷い歩いたすえ, 散々迷いぬいた末とうとう, 散々迷いましたが, 散々迷い抜いた揚句結局私たちが, 散々迷った末夜北村の, 散々迷つた揚句お湯へ行く, 散々迷つた末お湯へ行く, 散々迷つた末私も到頭, 散々追い廻したが勿論, 散々退屈したり, 散々逃げ帰りもしたろう, 散々逃口上を試みた, 散々遊び疲れて, 散々遊んだ人だけ, 散々遣散して, 散々酒浸りにさせる, 散々醉つてゐた筈, 散々の世話, 散々を叩かせられた, 散々非道い目, 散々面白い思ひを, 散々頂戴したん, 散々頭ごなしにした, 散々頻繁になった, 散々風波で苦, 散々はれたに, 散々食べて行った, 散々飮んだ醉, 散々飲んだり食べ, 散々餓えさした, 散々餓ゑさした揚句俺の旧知, 散々饒舌らしと, 散々馬鹿を盡, 散々馬鹿騒ぎをし, 散々馳走を受け, 散々駄々ヲ捏ネテ泣キ声ヲ立テ, 散々駈け廻った後やっぱり, 散々騒いだ挙句十時半頃には, 散々騙り取られたこと, 散々高慢を云っ, 散々を甞め