青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「改革~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

支度~ ~支那 支那~ ~支那人 ~支配 支配~ 支配人~ ~改めて 改めて~ 改良~
改革~
~攻撃 攻撃~ 放し~ ~放っ 放っ~ ~放つ 放つ~ 放送~ 政~ 政党~

「改革~」 1003, 10ppm, 10731位

▼ 改革~ (164, 16.4%)

3 意見を, 時に

2 [14件] ための, 事業は, 先棒を, 到底已む可, 容易に, 将来は, 御趣意, 意あら, 手段を, 時代なり, 猛勢, 第一歩は, 趣意が, 雄心を

1 [130件] お蔭で, お達しの, ことに, ごときこれみな朱三・王八, そうたやすく, ために, ため土蔵の, ため文芸運動を, ため衆議の, ほうを, やうな, 一つでない, 一つの, 一役を, 一歩を, 主とは, 主旨に, 乱を, 事が, 事は, 事業と, 今日びじゃ五十五貫の, 以前に, 体験を, 余地なし, 元は, 先達は, 先駆運動に, 処分をも, 功藩功臣諸氏は, 動機は, 十中の, 反対物さえが, 味方たらん, 問題は, 困難は, 基本案が, 場合にも, 場合も, 声が, 声は, 外には, 大に, 大波に, 失敗したる, 奉行と, 好機だ, 如きは, 始祖たる, 実を, 害を, 容易でない, 将来を, 峻急, 座談会の, 当時に, 形で, 影響と, 後の, 後も, 徹底を, 必要に, 必要にまで, 必要より, 必要を, 急先鋒であった, 急務を, 悲願から, 情熱を, 意義が, 意見であった, 手始めから, 手段として, 手段に, 指導者たる, 接近を, 政治には, 故郷なり, 断を, 断行され得た, 方向, 方向に, 方法で, 時が, 時でございました, 時代たるが, 時代に, 時江戸町奉行の, 曙光を, 最中であった, 本旨を, 根本的矛盾が, 案に, 機運が, 次に何, 歩を, 歴史に, 気運といふ, 気運の, 気運を, 氣運を, 波が, 火蓋を, 状況を, 率先者ツウィングリ翁の, 甚だ難き, 発端より, 目的を, 第一主眼, 第一着手, 精神に, 精神の, 結果が, 結果だ, 肝腎の, 英断に, 行われる導火線, 評判が, 諸氏のみ, 議を, 趣意を, 運動です, 運動に, 運動は, 運動新, 道を, 際に, 頃で, 首謀者の, 骨組を

▼ 改革~ (130, 13.0%)

5 して 3 行は 2 不利と, 實行した, 断行し, 機会に, 経て, 行わんと, 避け温和漸進

1 [108件] こころざし長政, さえ大, するが, すると, となえ新, どう思います, なさんと, なし建てかけて, なし得たならば, なすには, なすべき時, のぞまないか, はかった, ふせぎ国内, めざす折衷派, もたらしたの, やった, やって, やつたれ, やり出した, やる兵器, やろうという, 主張し, 主張したる, 仕よう, 企つる, 企てた方, 企てようと, 企てられ始めたという, 企てるよう, 企て得る希望, 促された, 促したもの, 促したスペクトル分析, 促して, 再演し, 加えないこと, 加えること, 受けなければ, 口に, 叫ばしめ新教, 叫ばなければ, 叫んだり, 命じて, 唱えたルター, 喚起せしめ, 図る者焉, 圖れ, 報ずる暁鐘, 奏請した, 実行せらるる, 強行し, 思い立たれそれ, 思い立った, 成就した, 成就する, 抜きに, 押通すこと, 支持した, 攻撃し, 断行した, 断行する, 新体制, 斷行した, 施して, 施す中, 既に知つて, 来し明治, 案出しよう, 欲する心, 決行する, 激し, 為そうという, 煽動したる, 爲遂げ, 産む必要, 移植しよう, 第一, 考えてるん, 考える新, 行い物価, 行うと, 行うの, 行う方法, 行えば, 行おうという, 行つた, 行なう絶好, 行なわしめたり, 行ふ, 行わんこと, 要する点, 要する種々, 要求せず, 要請する, 見ないわけ, 見翌, 言うのみ, 計らうと, 試みても, 試みるの, 諷して, 起しました, 軽視した, 遂ぐるという, 遂げられたかと, 遂行しよう, 願望する

▼ 改革~ (76, 7.6%)

2 その後での, 勿論伯一人, 政府の, 訓練と, 過去の

1 [66件] いかなる改革, かうした家庭, これを, さらに他, せなかったの, そう一朝, そこまで, その人心改革, た, だれが, できたの, できるもの, とうとうここ, はたして早急, ほとんど不可能, もちろん必要, わが輩の, ズバズバと, 一たびも, 一の, 一応希望, 一応民法, 一日に, 一瀉千里の, 下層人物から, 不可能だ, 事実上停止せられ, 云ふまで, 今ここに, 今にも教育界, 余りに火急, 先に, 内より, 内弊, 出來, 則ち, 北種の, 十七世紀の, 単に宗教上, 可笑しいながら, 商売上困る, 外患を, 多少の, 多少自分, 多数の, 夫が, 実にその, 実に幕末志士, 実に烈公, 寛政の, 寧ろ外部, 当然である, 御存じの, 思いとどまらせ給いひとえに, 新聞の, 日本人の, 望まれないかも, 望み得られない, 筍皮を, 聖徳太子の, 行くところ, 行はるべき, 要するに新しき, 言うまでもなく身分, 軽蔑せられ, 道中奉行へ

▼ 改革~ (66, 6.6%)

3 着手し, 着手する 2 従事する, 成功する

1 [56件] あった, あること, これに, したがえば, して, しても, なり松年先生, ひっかかって, 一働きしたい, 一度, 一度文身御法度に, 一身を, 不平を, 不服を, 伴いて, 何が, 努め淫祠, 参与する, 参画し, 及ぼした影響, 反対する, 反対な, 取りかかる, 同情を, 夜も, 失敗した, 始まると, 對比する, 属する問題, 帰着する, 幕府から, 引続い, 当って, 当るべきだと, 従事しつ, 從事しつ, 御心, 徹底させるべき, 志したという, 忘れて, 思い及ぶだろう, 手を, 於ては, 殉ぜる有名, 火の, 焦ったなら一日, 熱心であった, 着手した, 神経を, 置く意味, 聯関する, 至るまでの, 赴く, 近似し, 通ずるもの, 遭って

▼ 改革~ (51, 5.1%)

2 あって, 個人的な

1 [47件] あった, あってからは, ありました, この現われな, その救ひで, それで, できる, どうしても日本, なかった, 一応終つて, 不評判である, 仮りに, 企てられたの, 何よりも, 叫ばれて, 実現された, 必要であるなら, 必要と, 悪いの, 日本に, 決して短い, 発明した, 社会主義の, 自由主義的である, 行なわれたが, 行なわれるよう, 行はれた, 行はれる, 行われその, 行われたと, 行われたとき, 行われたよう, 行われた時, 行われた話, 行われつつ, 行われること, 行われると, 行われ田沼, 要望せられ, 起こって, 起って, 起つて, 起り封建, 進みまたは, 過激な, 避けがたい, 響いて

▼ 改革~ (36, 3.6%)

2 てしまっ, て文治組織, 文官任用令を, 自治制度を

1 [28件] その改革, それを, てあわせ, てつまり, ても単なる, て世界プロレタリア文学, て了つたの, て勝手, て國, て大藩, て放送, て有給通勤祝儀廃止制, て洋学, て浄土真宗, て競争場裡, て維持, て行つたの, て農地開拓, て農民, やうとして, 下等の, 今日に, 善人の, 諸蛮夷通信交易等, 貴族を, 費用を, 進化させなけれ, 高等師範乃至

▼ 改革する~ (28, 2.8%)

1 [28件] が宜, ことが, ことなく, ことにも, ことも, ことより, ために, ためには, というよう, という風情, とか号, となる, と云う, と同時に, にはその, には師範教育, にも武器, は掌, もその, ものな, ものは, を得, エネルギーとして, 代わりに, 企てのみが, 外は, 機会を, 目的で

▼ 改革~ (25, 2.5%)

1 [25件] がこの, がアメリカ幣制, が公表, が出る, が岩村男, が発表, だと, で女子大学, で男, とすり換えられ, とする, なるもの, には必ず, によって計らず, のよう, の実行者, の発表, の重点, は師範教育精神, は無論, は試案, も発表, も立案, を工夫, 乃至予算案

▼ 改革~ (25, 2.5%)

2 として最も, もある

1 [21件] が大衆, が次第に, が烙, が無名, が自己, たる彼, だと, であらね, としての任務, として現, として起たないで, となった, に対する新, に成功, のよう, の一身上, の事業, の人物, の情熱, の欠くべからざる, の言動

▼ 改革~ (20, 2.0%)

2 此の

1 [18件] あつて, おさえられ自然, これが, つぶれて, ふせぎうること, 一旦廃止, 仙台の, 大段落, 宮家を, 改革の, 整理され, 深川辰巳の, 濟むやうな, 着物の, 石田氏が, 農林省の, 郡県の, 馘に

▼ 改革~ (18, 1.8%)

1 [18件] あの御仁, かくの, しきりに企てられ, するし, その効果, ついに五十歩百歩, できないから, へっちゃ, また烈公, もしわが輩, 今は, 出来るもの, 叙事の, 家柄も, 望めないの, 未だ幾, 議会の, 逆に

▼ 改革~ (17, 1.7%)

1 [17件] たるもの, であったと, である彼, で要領, として全, として全国皆兵, として名高い, として敬宇先生, と為り, と爲, なりと評する如き, にあらず, になります, のうち, の名, の胸中, は幾回

▼ 改革運動~ (14, 1.4%)

2 なるもの

1 [12件] が始まっ, で時節柄司法権, となっ, において彼ら, に伴, に東奔西走, に限っ, のやう, のよう, や神秘説, を行った, を行つた

▼ 改革~ (13, 1.3%)

1 [13件] いえば, その治水工事, ギルド, 云うよう, 云えば, 人間各自の, 支那商人の, 日本の, 為り徴兵令等その他種々, 男性の, 真宗の, 積年の, 議会の

▼ 改革しよう~ (10, 1.0%)

3 とする 1 という強い, として例, として金, とはしなかった, と心付き, と意気, などと云う

▼ 改革~ (8, 0.8%)

2 の流行 1 が今や, に浮かされ始めた, の風邪, は自由主義打倒, も亦, を惹き起こした

▼ 改革しなけれ~ (7, 0.7%)

2 ばならない, ばならぬ 1 ばならなくなるだろう, ばなりません, ば市長

▼ 改革意見~ (7, 0.7%)

1 が甚だ, であること, はその, をのべる, を發表, を聴く, を齎

▼ 改革といふ~ (6, 0.6%)

2 ものが 1 ことが, ことの, やうな, 言葉を

▼ 改革によって~ (6, 0.6%)

1 いくらか救われた, 又人心, 失った地盤, 失った権威, 混乱に, 矯正出来

▼ 改革~ (6, 0.6%)

2 なるもの, にし 1 というよう, と革命派

▼ 改革という~ (5, 0.5%)

1 ことなれ, ことの, ものが, 事業の, 言葉は

▼ 改革以後~ (5, 0.5%)

1 だと, の時代, は下駄, を指す, を斥

▼ 改革~ (5, 0.5%)

1 なの, な意味, な政党, な行政, に動員

▼ 改革および~ (4, 0.4%)

1 国情民俗の, 彼が, 自由制度の, 設立の

▼ 改革され~ (4, 0.4%)

1 ていった, ていない, て徳川, 少しでも

▼ 改革された~ (4, 0.4%)

1 ことによって, 処で, 土地に対する, 暁には

▼ 改革~ (4, 0.4%)

1 かしれない, とか浅草, と決め, と見なし

▼ 改革とか~ (4, 0.4%)

1 いうもの, 云う為め, 刷新とか, 整理とかいう

▼ 改革に関する~ (4, 0.4%)

2 軍部案として 1 指令, 施行規則等の

▼ 改革~ (4, 0.4%)

1 刷新が, 復興が, 改善の, 発明や

▼ 改革問題~ (4, 0.4%)

1 では寧ろ, の本質, はこの, も全て小学校

▼ 改革した~ (3, 0.3%)

1 ときには, のである, 人であり

▼ 改革すべき~ (3, 0.3%)

1 ことは, ところである, 時な

▼ 改革せん~ (3, 0.3%)

1 がため, と提議, と欲せ

▼ 改革である~ (3, 0.3%)

1 かである, ということ, となし

▼ 改革でも~ (3, 0.3%)

1 なく実際, なく整理, 宜しゅう御座います

▼ 改革について~ (3, 0.3%)

1 大いに意気, 彼の, 論じあって

▼ 改革には~ (3, 0.3%)

1 ある悲壮, これが, 馬籠あたりでも

▼ 改革以来~ (3, 0.3%)

1 すっかりやん, の慶喜, 少くとも

▼ 改革~ (3, 0.3%)

1 にあ, に職, の来た

▼ 改革論者~ (3, 0.3%)

2 たる所以 1 の多く

▼ 改革~ (2, 0.2%)

2 淘汰が

▼ 改革から~ (2, 0.2%)

1 延い, 目に

▼ 改革される~ (2, 0.2%)

1 日が, 番じゃ

▼ 改革されるべき~ (2, 0.2%)

2 文字に

▼ 改革しない~ (2, 0.2%)

1 との誓言, 限りは

▼ 改革~ (2, 0.2%)

1 むとするの計, むとするの計画は

▼ 改革せし~ (2, 0.2%)

2 むとして

▼ 改革せね~ (2, 0.2%)

2 ばならぬ

▼ 改革そのもの~ (2, 0.2%)

1 の目標, を目的

▼ 改革であっ~ (2, 0.2%)

1 て今日, て保守

▼ 改革では~ (2, 0.2%)

1 なく他, 馬場財政の

▼ 改革~ (2, 0.2%)

2 のである

▼ 改革なる~ (2, 0.2%)

1 か, ものが

▼ 改革において~ (2, 0.2%)

1 未来の, 水戸烈公を

▼ 改革にて~ (2, 0.2%)

1 免職と, 藩士の

▼ 改革にも~ (2, 0.2%)

1 及んで, 多大の

▼ 改革に対して~ (2, 0.2%)

1 不安を, 市民の

▼ 改革に対しては~ (2, 0.2%)

1 一言も, 勿論まちまち

▼ 改革に対する~ (2, 0.2%)

1 反動が, 農民たちの

▼ 改革より~ (2, 0.2%)

1 生ずべき結果, 賭博的の

▼ 改革乃至~ (2, 0.2%)

1 変革が, 変革は

▼ 改革以前~ (2, 0.2%)

1 の事, までの鎖攘

▼ 改革先達~ (2, 0.2%)

1 の諸氏もと, もまた

▼ 改革意見書~ (2, 0.2%)

1 を両院議長, を提出

▼ 改革的精神~ (2, 0.2%)

1 を以て自ら画策施設, を以て自ら畫策施設

▼ 改革者流~ (2, 0.2%)

1 あるいは開化先生, が日本

▼ 改革~ (2, 0.2%)

1 などというもの, をもつ

▼ 改革議会制度改革~ (2, 0.2%)

2 に関する軍部案

▼1* [137件]

改革あらゆる備えが, 改革あり鉄道, 改革ありしがために, 改革あるいは修繕を, 改革いたす意味も, 改革いらいたとえば大隈, 改革くらいはそれほどの, 改革いっ, 改革こそが大事だ, 改革へもが強制, 改革さるべきであると思ふ, 改革されなければ自己, 改革されねばならず, 改革されるべきであり又倫理学, 改革しうるという考え, 改革したいと考へ, 改革したならば定めし, 改革したらうか, 改革したろうか, 改革しなくちゃ駄目, 改革しろといふ, 改革すら宮廷の, 改革するならば郷土, 改革すれば全面的, 改革せよとは言い出さなかった, 改革せられたらばその, 改革それらはみな先生, 改革ぞや維新ぞ, 改革だけでは, 改革だの民心の, 改革でしてそれ, 改革でないものは, 改革とさえ云えば, 改革として西洋の, 改革とて藩士一般に, 改革とでも云うか, 改革とともに同じく社会, 改革との内に, 改革とは名ばかり挨拶に, 改革と共に壞され, 改革なしでは, 改革なぞに馬鹿力, 改革などさて容易, 改革などについてすべて徹底的な, 改革などを企てたこと, 改革などをはかつた, 改革ならざるべからざるか, 改革なり洪水の, 改革にたいする商人の, 改革にだって金が, 改革にまで及ぶの, 改革によつて搾取は, 改革による藩権伸張策だった, 改革のみぎり山東庵京伝が, 改革ばかりでなく信玄, 改革ぶりを蚊, 改革進めますでしょう, 改革への情熱を, 改革まではこれを, 改革やっちまわなくちゃア, 改革よりももっと更に一層切実, 改革をも知つて居られた, 改革シテ十年間ヲ一貫セシメ, 改革当ツテ, 改革フランスにおける社会教育, 改革フランス革命等にあ, 改革一般も受け, 改革主義と打破的革命主義, 改革事業は傍, 改革云々となる, 改革以来料理屋出合茶屋は上っ, 改革以来沢山な道具, 改革仰せ出され候, 改革信念上の種々, 改革内務省官吏の人物, 改革出来るように, 改革刷新の運動, 改革まではいまだ, 改革原理としての思想体系, 改革なるもの, 改革司法部の改革, 改革同志会案は事実, 改革大蔵省案なるもの, 改革奉行の命令, 改革委員会の上, 改革実践にまで展開, 改革家松平越中守を以て彼, 改革家流の名, 改革の教育観, 改革は倹約, 改革後父母と共に先祖伝来, 改革人減に, 改革思想の影響, 改革想望と結びつい, 改革或いはそのため, 改革所謂強力内閣の真, 改革振りにはこうした, 改革改良などといい, 改革文教審議機関設置国体観念の徹底, 改革暮しいい浮世, 改革案相互の間, 改革三男の, 改革歴史の難題, 改革を考え, 改革がある, 改革熱進行のこの, 改革率先者たるに愧, 改革現象がある, 改革的偉人も亦, 改革的意気であること, 改革的教育観の方, 改革的方針に向かわしめたる, 改革的進歩的の男子, 改革相成る奉行の, 改革社会の改革, 改革社会思潮の変化, 改革の再, 改革総合的国力発展計画を含む, 改革者フスのまけじ, 改革者当時世界を風靡, 改革者的な熱誠, 改革至るところ改革でない, 改革興行直前の明治座, 改革行われ易し, 改革計画を支持, 改革にはあらず, 改革論広津和郎氏久米正雄氏木村毅氏上司小剣氏大佛次郎氏等の通俗小説, 改革論派なり, 改革論派たるに相違, 改革英雄の, 改革警視庁の改革, 改革衆両院夫, 改革運動等は大, 改革重工業の発達, 改革顧問たらしめ我政治家, 改革風俗の矯正, 改革などに對