青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「本堂~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

未だ~ 未亡人~ ~未来 未来~ 未練~ ~末 末~ ~本 本~ 本人~
本堂~
~本当 本当~ ~本当に 本当に~ 本所~ 本来~ 本気~ ~本能 本能~ ~本質

「本堂~」 1164, 13ppm, 8729位

▼ 本堂~ (553, 47.5%)

22 方へ 17 前に 10 縁の 8 前の 7 中に 6 前で, 前を, 屋根の, 正面に 5 中には, 方から 4 ほうへ, ような, 中は, 中へ, 前へ, 廊下には, 戸を, 方で, 横手の, 正面の

3 [13件] うしろの, 一間に, 傍に, 内は, 外に, 戸が, 扉が, 方に, 方を, 横の, 裏に, 裏手に, 障子を

2 [42件] そばの, なかに, まん中に, 中では, 中にと, 仏前に, 側の, 傍の, 内部から, 再建が, 前あたり, 前は, 周囲を, 壁に, 奥に, 奥の, 奧に, 屋根が, 屋根に, 屋根を, 床下に, 床下へ, 床下まで, 後ろの, 扉は, 方へと, 東側に, 格天井の, 横から, 横手で, 横手に, 片隅から, 畳を, 立って, 端から, 縁に, 背後の, 西北に, 軒に, 階段に, 階段の, 階段を

1 [292件] あたりから, あたりと, あの太い, うしろから, うしろなる, うちは, うちへ, うら, えん, お花, すぐ傍, ところに, ないの, なかで, なかには, なかの, なかほどへ, なかを, なだらかな, なんらかの気配, ほうには, ほうまで, まえを, まわりを, まんなかに, やうな, やうに, わきには, わきを, アタリアタリの, キザハシの, 一角が, 一部の, 一部を, 一間は, 一隅に, 上あたりで, 上から, 上へ, 上まで, 下に, 下の, 下まで, 下を, 両側から, 両側に, 中から, 中で, 中へは, 中まで, 中を, 中央へ, 丸柱と, 丸柱へ, 事件について, 事務所に, 事務所の, 五十畳敷だ, 今は, 仏の, 仏像舎利塔などを, 仏前には, 仏壇の, 仏壇へ, 仏殿の, 伽藍い, 佛殿の, 修繕さへ, 修繕も, 側に, 側面の, 僧侶の, 僧侶出入口で, 入り口に, 入口は, 内で, 内に, 内へ, 内側長, 内部は, 内部を, 内陣に, 内陣の, 内陣脇で, 冷気を, 前から, 前だ, 前だけは, 前という, 前庭の, 前手, 北方に, 北端に, 南に, 古障子, 右と, 右に, 右手に, 右手について, 右手裏に, 各部屋, 周囲に, 周囲の, 四屏を, 四面の, 土台石が, 埃と, 壁画西の, 壇に, 外へと, 外壁だけが, 外廊下の, 外縁に, 外縁廻廊を, 外陣の, 夜の, 大きな鐃鉢, 大伽藍, 大床, 大鉦, 天井に, 天井の, 天井裏に, 天蓋から, 奥では, 奧の, 如く浴槽, 如來さま驚き, 如来さま驚き, 如来様には, 如来様は, 室へ, 家来な, 寒さ, 小さい寺, 屋の, 屋根も, 屋根よりも, 屋根棟を, 屋根瓦が, 左右から, 左手から, 左端に, 広い涼しいところ, 広間いっぱい, 広間に, 広間は, 庇から, 庭から, 庭さきに, 庭の, 廊から, 廊下に, 建物を, 建立を, 建築とは, 建築を, 建築様式が, 廻廊を, 形状と, 彼の, 彼方から, 彼方此方を, 後に, 後右の, 御厨子, 御本尊さま, 惡趣味の, 扁額には, 扉を, 掃除を, 改築から, 改築にも, 改築を, 文珠堂は, 方には, 方の, 方は, 方へは, 木像を, 木魚や, 本尊の, 机の, 東側から, 東側の, 東南に, 東方に, 板敷きに, 板縁へ, 柱に, 柱の, 梁へ, 棟を, 様子が, 横式台あの, 横手から, 横手について, 横手口に, 橡の, 檐の, 次が, 正面にも, 正面へ, 正面を, 法句経の, 灯が, 片隅なぞに, 猛火に, 玄関に, 瓦の, 畳敷の, 真っ只中, 真中へ, 真正面に, 真背後, 石垣の, 石室の, 石段を, 石碑の, 破れた屋根, 破れた瓦, 破損が, 締りは, 縁にでも, 縁は, 縁へ, 縁側に, 縁側へ, 縁側まで, 縁先鈍い, 背後は, 背後一段高い, 背後位牌堂の, 背景が, 若者達は, 蔀までも, 蔀を, 蔀格子に, 蔭へ, 藁葺は, 袖部屋に, 裏から, 裏には, 裏の, 裏側へと, 裏手にあたる, 裏手には, 裏手へ, 裏手へと, 裏手を, 裏手位牌堂までも, 裾から, 西に, 西側に, 護摩壇で, 賽銭箱の, 賽錢箱の, 跡へ, 鉄の, 鐵の, 鐸鈴に, 長さ七十間, 間に, 阿弥陀様と, 阿弥陀様計りでは, 陽あたりで, 隅々まで, 隅っこに, 隅で, 隅なる, 隅柱に, 隅物の, 隅隅に, 階の, 階段から, 階段へ, 階段や, 隙間から, 障子が, 障子に, 障子襖へ, 隣に, 離れの, 雨戸の, 雨戸四五枚開け, 霊壇で, 青竹の, 須彌壇の, 飾りとかいう, 飾り変え, 高さ, 高縁

▼ 本堂~ (117, 10.1%)

2 上がって, 入ると, 参りまして, 寄宿し, 控えて

1 [107件] あったの, あつまって, あふれて, ある三途の川, おいでです, お参り致しましょう, お経, お誇り, これから分け, すえられて, たたずんで, のぼると, はいろうと, ひきとって, べたと, むかって, やって, やって来て, やって来る, よろめき入りて, 一体見上げる, 一同を, 上って, 上り柏手を, 上り特に, 乱入します, 人数多, 俗の, 備えますと, 入った, 入って, 入りて, 入る, 入るに, 八十人ほど, 八基の, 兵士が, 出かけて, 出るという, 参詣し, 参詣する, 叩き付けると, 向ったが, 向つた右手の, 在す仏, 坐って, 安蘇郡の, 室が, 宿泊した, 寝ようとは, 寧子は, 引きかえした, 引返して, 意外にも, 懸つた額, 押上がりました, 担ぎ入れた三千両, 担ぎ込んで, 据えられつト, 据ゑられつト思ふ, 接続せる, 擔ぎ入れた, 擔ぎ込ん, 故買の, 来て, 案内し, 沿うて, 火を, 燈明が, 祀って, 祀るところ, 移され治兵衞, 積んで, 立寄られるまでは, 籠ったり, 籠るもの, 経文を, 続いた二十畳, 続いた庫裏, 繰り込むと, 腰かけて, 腰を, 若旦那が, 行つていつも, 見えた, 詣でそれ, 詣りそれから, 詰懸け, 賭博を, 起って, 起居し, 近い処, 近い柴垣, 近づいて, 通じる路, 通ずる廊下, 通ずる道, 通ずる長い, 遮られて, 里の, 附いて, 隣った八畳, 隣つた八疊の, 雨が, 響きわたった, 額き果て, 香華の

▼ 本堂~ (86, 7.4%)

4 持って, 案内された 3 行って 2 あがって, 上って, 出て, 坐って, 往き客堂, 戻って

1 [63件] いつた, お賽銭, かけこんで, かざって, すすむと, ついた, なりと, のぼる, はいりました, ひきづりこみこれを, むかうと, むくりと, もどって, よんだ, 上がって, 上つて北の, 上るとき, 休ませられる時, 供えた, 供えたり, 入って, 入つて, 出ましたが, 半分化けそこね, 參り, 向って, 向ふ, 坐りこんで, 導く並木路, 帰って, 帰つて来る, 廻って, 引き出すからさ, 引き返して, 引っ返すと, 往けば, 往った, 忍び込んで, 意味もな, 戻りついたが, 持つて, 時々バクチ, 曲らうと, 来まして, 案内され, 歩いて, 火を, 灯を, 直りますると, 窓, 立つと, 立向っ, 行けば, 詣ったの, 足を, 追い込んで, 逃げ上ったが, 通じて, 通ふ, 連れて, 運びこまれたの, 集つて来た, 駆け出して

▼ 本堂~ (51, 4.4%)

2 再建した, 出て, 降りて

1 [45件] あとに, さして, すえ塔, そしてその他, のぞき合って, ゆすぶった, グルリと, 修理し, 修繕したい, 児童教育の, 出た, 出ますと, 包んで, 半円に, 右手に, 合掌礼拝し, 囲う廊下, 埋めて, 外から, 大衆向きに, 客間に, 幾度も, 戦場として, 拜見いたします, 掃除し, 掃除した, 朝, 横に, 洩れて, 浪士の, 焼かれようと, 物の, 立ち出でる, 立ち退いて, 立って, 経て, 襲い本尊弘法大師, 覆うた欅, 覗いて, 解剖室に, 読経の, 貸して, 貸しますし, 通り抜けて, 降りました

▼ 本堂~ (44, 3.8%)

2 お経

1 [42件] あつた, ござります, すると, その右, ちょいと, バクチを, 一寸頭, 仏事始めが, 催された, 兄は, 別れて, 勤行を, 卸戸を, 和尚さんと, 営まれた時, 夜の, 大淵が, 庇は, 当時自分が, 志す精霊, 拜んで, 暴れたの, 曹洞派の, 月を, 水盃が, 沢山ぢ, 熟睡に, 看経の, 私は, 経を, 自殺した, 若い和尚, 莨を, 蝋燭の, 見る美, 観世流の, 読経を, 賭博を, 酒盛りは, 鐸が, 長い読経, 青年数名を

▼ 本堂~ (38, 3.3%)

2 残って

1 [36件] いいもの, その日, ほらあの, ほんの後れ毛, まだ荒壁, もとよりひっそりし, バラックという, バラツクと, 一二年前に, 上を, 人が, 傍に, 可成, 屋根の, 戸を, 明け放されて, 明治の, 明治六年政府の, 明治四十三年の, 最早再び此, 本堂で, 桐紋の, 棟木から, 灰だらけだ, 焼失し, 痩せ型, 硝子障子が, 笑った, 置棚の, 花を, 蝋燭の, 表四間に, 言った, 間もなく寄附金, 随分古び, 雨戸を

▼ 本堂から~ (28, 2.4%)

2 下りて, 山門に

1 [24件] お祖師堂, して, すぐに, そっと墓場, ひろびろと, 一ばん離れ, 吾, 回廊を, 土足で, 学寮への, 小会堂, 方丈に, 方丈へ, 晩の, 暗い廊下, 此處まで, 洩れるお, 火が, 続いて, 繰り出して, 聞える, 長い渡り縁, 降りて, 飛び降りた

▼ 本堂~ (21, 1.8%)

2 あった

1 [19件] あって, あつた, あり表門, ユサユサと, 三四年前に, 先代の, 半ば若葉に, 同意した, 大破に, 建てられるの, 曲つて棟の, 狭かった, 甚だ簡略, 落成した, 見えさうな, 見えそう, 見える, 見えるの, 震動し

▼ 本堂~ (21, 1.8%)

2 広大な

1 [19件] いうて, いうを, いわず廻廊, この三人, なって, 向って, 塔との, 庫裏の, 庫裡との, 庫裡とを, 庫裡の, 思われますけれど, 方丈との, 背中合わせに, 背中合わせの, 覚しき多角形, 話して, 首吊, 高さ

▼ 本堂~ (19, 1.6%)

3 庫裡も 2 何も

1 [14件] あれば, がらんとして, ひしめくばかり, 人々が, 修繕し, 其側の, 大きいには, 山村で, 庫裏も, 廊下も, 洞然, 祝融の, 貧しい寺, 隙間が

▼ 本堂~ (15, 1.3%)

2 の段々

1 [13件] には大, に移され, の大, の広場, の廻廊, の落葉, の賽銭箱, の金網戸, の高い, まで帰っ, まで帰り着い, も二十七, より左

▼ 本堂~ (10, 0.9%)

1 塔や, 墓場の, 客殿からの, 小さな祠, 山門は, 庫裡は, 庭の, 拝殿の, 珠數を, 祖師堂等を

▼ 本堂まで~ (7, 0.6%)

2 続いて 1 ずっと長い, 一丁半ばかり, 厨より, 登りつめたとき, 訪ねて

▼ 本堂再建~ (7, 0.6%)

2 の普請金八十両 1 のため, の入費, の寄附金, の屋根瓦一枚づつ, の望み

▼ 本堂には~ (6, 0.5%)

1 いると, お説経, もう夕, 如来様が, 祖師の, 鴻雁寺が

▼ 本堂正面~ (6, 0.5%)

1 が弥勒仏, には青竹, に据えた, の所, の階, の階段

▼ 本堂では~ (4, 0.3%)

1 いくたの, 祈祷が, 老僧, 老僧以下あまた

▼ 本堂への~ (4, 0.3%)

1 廊下を, 御つとめ, 通り路に, 通路を

▼ 本堂~ (4, 0.3%)

1 で見る, の光景, の狼藉, の騒擾

▼ 本堂~ (4, 0.3%)

1 のお, の一劃, の方, へは行けなかった

▼ 本堂からは~ (3, 0.3%)

1 圓朝の, 最後に, 門を

▼ 本堂~ (3, 0.3%)

1 か庫裏, そうでございます, とはいへ

▼ 本堂でも~ (3, 0.3%)

1 なければ, 余りいい, 感じ今

▼ 本堂との~ (3, 0.3%)

1 区劃の, 間の, 間は

▼ 本堂にも~ (3, 0.3%)

1 庫裡にも, 燈火が, 見えませんでしたが

▼ 本堂~ (3, 0.3%)

1 にあった, の室, の玄関

▼ 本堂です~ (2, 0.2%)

1 けれどもここ, よ

▼ 本堂などで~ (2, 0.2%)

1 知ること, 説教節に

▼ 本堂にまで~ (2, 0.2%)

2 響く大声

▼ 本堂へと~ (2, 0.2%)

1 やって来る, 持運ぶ

▼ 本堂へは~ (2, 0.2%)

1 ひとつその, 拝礼を

▼ 本堂までは~ (2, 0.2%)

1 もう人気, 一緒に

▼ 本堂より~ (2, 0.2%)

1 あれを, 鐘の

▼ 本堂わき~ (2, 0.2%)

1 から裏, の事務所

▼ 本堂~ (2, 0.2%)

1 のいわゆる, の本堂

▼ 本堂仏殿~ (2, 0.2%)

1 のあり, の在り

▼ 本堂庫裏客殿~ (2, 0.2%)

2 作らせし

▼ 本堂建立中朝夕顔~ (2, 0.2%)

2 を見し

▼ 本堂~ (2, 0.2%)

2 をあざむく

▼ 本堂青光~ (2, 0.2%)

2 して

▼1* [73件]

本堂うら勅使の, 本堂なんかへ, 本堂こちらが御, 本堂へも此程, 本堂さえもこれほどに, 本堂そこのけの背, 本堂そっくりだった, 本堂その他の諸, 本堂だってみねえ焼けたッ, 本堂での席序を, 本堂といったところに, 本堂といふのは, 本堂とか神社の, 本堂とかを借りたらよ, 本堂とはまた格別, 本堂とも云ふべき, 本堂とを一つに, 本堂のです, 本堂などに来る時分, 本堂において慧海仁広, 本堂について西へ, 本堂にて厄除の, 本堂にでも隱れ, 本堂により添つてゐた, 本堂のみ屹然として, 本堂のみに昔の, 本堂のむこうに, 本堂ばかりでは, 本堂へだけ燈明を, 本堂へも出なかった, 本堂まえの横手, 本堂までの正面見, 本堂もがつちり, 本堂もっとも石造で, 本堂らしいものは, 本堂をからにして, 本堂一つ残つたきり, 本堂一つ殘つたきり, 本堂一ぱいにつめかけた, 本堂一杯であ, 本堂一面に砂, 本堂の窖, 本堂仁王門をひか, 本堂を横切らん, 本堂の休息所, 本堂内陣横の橋廊下, 本堂再建普請金世話人萬屋源兵衞預る, 本堂初め十二坊からあつ, 本堂南方鼠小僧の墓所辺り, 本堂こそ災難, 本堂大書院客殿は風, 本堂宏大にし, 本堂は鐘楼, 本堂床下から炎, 本堂庫裡改築中で落ちつき, 本堂廊下仏像なども立体的, 本堂建てたか, 本堂建築の工事中, 本堂建築中なり, 本堂新築の工事, 本堂方丈佛殿などの潰れた, 本堂書院庫裏かすかな水, 本堂の広, 本堂浅草蔵前閻魔堂本所霊山寺本堂が壊れ, 本堂脇堂にも誰, 本堂と名前, 本堂である, 本堂釈迦堂の上, 本堂鐘楼等の屋根, 本堂階段の降り口, 本堂障子外の暗い, 本堂集従征百首ニ云フ大青山下, 本堂鬱然として厳しく