青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「捜し~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

振~ ~振っ 振っ~ ~振った ~振り 振り~ 挺~ ~捉 捉~ ~捜し
捜し~
捜査~ ~捨て 捨て~ 捨てる~ 据~ ~据え 据え~ ~掃除 掃除~ ~掌

「捜し~」 1460, 14ppm, 7693位

▼ 捜し~ (885, 60.6%)

27 いるの 17 いた, いると 16 来て 15 いたの, いる, いるん 14 みたが 10 歩いた 9 みると 8 いるよう, 見たが 7 いたが, くれ, みても 6 いるうち, いるところ, 歩いて 5 いたん, いましたが, いるが, みた, みよう, みるが, ゐると, 見た, 見ても 4 あるいた, いる様子, おりましたが, みろ, ゐる, 居る, 見ると 3 いること, いるという, きて, みて, みな, みようじゃ, みようと, 居るの

2 [51件] あげましょうか, いたこと, いたその, いたところ, いたのよ, いたわけ, いった, いました, いましたので, います, いるから, いるさ, いるふう, いるらしい, いるグヰン, いる声, おいでに, おります, みたって, みましたが, みようそう, みる, みること, みるの, ゐた, ゐたが, ゐるの, 下さい, 人を, 分けて, 居た, 居たん, 引移った, 持って, 敵を, 来い, 来いと, 来ては, 来る, 来ること, 来ると, 歩くの, 置いて, 舟で, 芝居でも, 行った, 見て, 見ましたけれども, 討たねば, 貰うこと, 走り廻っ

1 [476件] あげましょう, あげよう, あげるから, あげるって, あちらこちらと, あっちこっちへ, あの邸, あるいた方, あるくの, あんた方頼みたい, いくうち, いたか, いたかけがえ, いたから, いたかを, いたじゃ, いたぜ, いたと, いたところが, いたので, いたぶってばかり, いたよう, いたらしいこんど, いたらしい脚本作者, いたらぷつりと天, いたらもっと, いたらよそ, いたら九ツ, いたり, いたフリイドリッヒ, いたボーヴェエ, いた人, いた仙太, いた和音, いた徹馬, いた所, いた時, いた物, いた犯人, いた玄竜, いた相手, いた眼, いた稀代, いた若い, いた言葉, いた道誉どの, いったその, いて, いても, いない何, いなかったのよ, いは, いますという, いやがったんでね, いらっしゃい, いらっしゃいます, いらっしゃいますが, いらっしゃるの, いらっしゃる当の, いるあいだ, いるかと, いるかも, いるぐらい, いるけれども, いるじゃ, いるそう, いるその, いるとき, いるとも, いるにも, いるめ, いるもの, いるらしい神父, いるらしくしばらくたって, いるわけ, いる一学究, いる内, いる処, いる奥テル子, いる娘, いる子, いる子供, いる悪来, いる所, いる支店長代理, いる物, いる狩衣, いる絵図面, いる者, いる能登, いる見当, いる資本家, いる身の上, いる通り, いる際, いる風, いれば, うろついて, うんと絞っ, おあげいたしましょう, おいでかも, おいでだった, おいでよ, おくこと, おくれ, おられる所, おりますが, おりますので, お出で, お出での, お前さんに, お嫁, お返しいたします, かからなくちゃ, きた, きたお, きたって, きたという, きたの, きたもの, きたん, きては, きなよ, きめて, ください, くださいよ, くらア, くれあゝ, くれこれ, くれたとは, くれたので, くれたまえ, くれた父, くれと, くれなけりゃならないはず, くれまいか, くれまいかの, くれました, くれませんか, くれるの, くれるよう, くれる親切, くれ婦長さん, くれ血, ここだつて念入り, こなくちゃ, この宮, この農閑期, これへ, これを, こんなところ, ござるなら無産者階級解放, ござる御仁, ごらん, ごらんと, ごらんなさい, さまよって, しまって, すぐに, そうし, そこまで, そこらを, その水, それで, それで飢, それになお多少, それは, ちょろちょろ走り, ついに見つけた, つまみ出して, つれて, とうとう小川町俎橋際, なければ, はおりますが, ひとりで, ぶっつけて, まいれ, ますの, ますよ, まわったが, まわるほどしか, みい, みせる, みたいこと, みたいと, みたいもの, みたい気持, みたけど, みたけりゃ天井, みたけれど, みたこと, みたところ, みたの, みたん, みた限り, みちゃ, みなかったの, みねえ, みました, みましたでも, みましょう, みますから, みますけれど, みますと, みませう, みようッ, みるつもり, みるて, みるよ, みるよう, みる必要, みれば, みろッ, もう少し楽々と, もらいたいお, もらいたいと, もらいたいの, もらいながら, もらいましたが, もらえるだろうな, もらおう, もらった, もらつて, やって, やっても, やっと, やっと応急取り付け法, やらないこと, やる, やるから, やること, やろうと, やろうという, ゆくと, ゆけば, よいの, ようやくに, ようやく分かった, ゐたこと, ゐたつて, ゐたの, ゐたよ, ゐたわよ, ゐたん, ゐた本, ゐた爺, ゐた自然, ゐた若い, ゐるうち, ゐるか, ゐるかも, ゐるが, ゐるとか, ゐるので, ゐるガマ口, ゐる事, ゐる人, ゐる画, ゐる真理, クッ, ソホーや, トランクを, パッと, ランプを, 一つを, 一緒に, 一通私に, 七年の, 七年もの, 三千里歩い, 三日目に, 上げないもの, 上げますよ, 上げよう提灯, 上げるから, 下さいね, 下さるという, 下さる方, 下すった, 不完全な, 丸薪を, 主人を, 五つ六つの, 今度は, 今日引越した, 伐れよ, 何するだ, 何処に, 借りるが, 僕は, 入らつし, 八幡浜に, 几帳の, 制裁を, 卵を, 参ります, 参りやす, 参る, 取り出すの, 呉れと, 呉れるよう, 嘲笑せん, 墓地の, 多くは, 大きいハンカチイフ, 客の, 宿を, 尋ね回って, 小川村まで, 居たか, 居たが, 居たの, 居たもの, 居た光景, 居ますが, 居ると, 居るチベット, 居残り魚容, 屋根裏, 山中を, 屹度敵を, 崩れて, 幅数を, 庭へ, 廻わり彼処でも, 引き上げて, 彼方此方彷徨った, 得られなかった歴史, 御仏, 御覧と, 御覧なさい, 徨い歩いた, 必ず討っ, 忙しく歩きまわっ, 戴けないで, 手前も, 手当を, 手筐の, 手首に, 持ち帰ったよう, 持つて, 持て来て, 捕えて, 救い出せ五分間後ここ, 日を, 旧盤, 早くこれ, 月給を, 朝夕を, 本を, 来うっ, 来たか, 来たが, 来たこと, 来たん, 来た山口, 来た物, 来ましたが, 来ましょう, 来ましょうか, 来ます, 来らあ, 来るかな, 来るちょっと, 来るよ, 来る城太郎, 枕もとの, 梁山泊へ, 植物園の, 此方へ, 歩いたが, 歩いたって, 歩いたといふ, 歩いてる, 歩かなくては, 歩かなくとも, 歩かなければ, 歩きかけた男, 歩きましたが, 歩きやしねえて, 歩き来る女ごと, 歩く, 歩くか, 歩くが, 歩くこと, 歩くそう, 歩くと, 歩くなんて, 歩くほか, 歩くもの, 歩く老人, 歩く者, 歩みゆく私たち, 殺された潜水夫, 毎日出歩い, 水司又市を, 永代の, 江戸へ, 沢山蛇いちご, 泣き狂ういとこ, 泥の, 灯を, 燈を, 父上の, 片隅へ, 破けた扇子, 穿く事, 細長い石, 置き手紙を, 置くからな, 藁すべを, 行き最後, 行くうち, 行くと, 行くん, 行く位, 行けば, 裂罅の, 見い, 見せるだよ, 見たいと, 見たこと, 見たところが, 見たもの, 見たり, 見つけたらいい, 見てくれ, 見なさって, 見ました, 見ましたが, 見ましょう, 見ましょうか, 見よ, 見ようか, 見ようと, 見るが, 見るところ, 見るまでも, 見れば, 見付からないん, 見出すほどしか, 解らない品, 討たして, 討ち果たすまでは, 読みました, 読むん, 読む癖, 読んで, 谷の, 貰い度いものが, 貰い漸く, 貰うため, 貰えなかったこと, 貰った, 貰ったが, 貰って, 買って, 足が, 近頃素人, 遣わすから, 鉤を, 銀貨を, 阿哲郡新見町の, 雇い入れ女房たち, 電話を, 電車の, 頂きましたが, 頂きましたけれども, 頂く外, 頂戴あたしこれから, 頂戴な, 飛んで, 飲ませたり, 駈けま, 駒三郎まで, 魚が

▼ 捜し~ (279, 19.1%)

11 出て 8 来たの 6 来た, 行った, 行って 5 かかった 4 出かけた, 出た, 行こうと 3 ゆく, 往った, 来て, 行くと, 行くの, 行ったの

2 [21件] いって, おやり, かかったが, かかると, きて, なって, まごつく小童, 出かけて, 出かけました, 出るの, 出掛けようと, 参るの, 来る者, 歩くこと, 熱中した, 行きました, 行くこと, 行くという, 行ったが, 行ったん, 降りて

1 [165件] あるく者, いくか, いこうと, いったが, いったと, いったの, いったり, いらっしゃるかも, お出かけに, かかったの, かかり暫く, かかるの, かかるん, かかッ, きた警官, くるため, ここへ, ここまで, この藪, こようと, でかけた, でかけたの, なったの, なった事, なってるん, なつたつ, なるの, なるんで, なれば, また家, やって来た万七親分, やって来た時, やること, ゆく要, ゆけ, カントや, 上った, 上京し, 上野まで, 不弥, 両国へ, 乗出すわけ, 入坑した, 内陣の, 出かけたこと, 出かけたの, 出かけたん, 出かけた理, 出かけやう, 出かけようかと, 出かけられた, 出かけること, 出かけるの, 出かける準備, 出かけ三年坂, 出たかという, 出たが, 出たきり行方, 出たって, 出たところ, 出たの, 出たもの, 出たわけ, 出た一行七八人, 出た人々, 出た山椒大夫一家, 出た父, 出なければ, 出ましたの, 出ますと, 出ようという, 出ると, 出掛けた, 出発した, 別れてから, 参った当の, 参りました, 参りましては, 参りましょう此の度, 参ろうで, 取りか, 夢中です, 大川へ, 大野の, 山の, 往きますと, 往く, 往つた, 往復六里の, 戻って, 捜しぬいた揚句, 捜しぬいて, 教室へ, 来たこと, 来たころ, 来たつけ, 来たところ, 来たので, 来たよう, 来たらしい, 来たら丁度, 来たん, 来た人数, 来た日, 来た時, 来た男, 来た美術学校, 来た門人, 来ますかと, 来られたの, 来る, 来るであろうか, 来るであろうと, 来ると, 来るの, 来るまで, 来るよ, 来る人, 来る人間, 来る老人, 来る若い, 歩いたらどう, 歩かなければ, 歩きました, 歩くが, 歩こう, 火炎の, 私は, 突進した, 立つらしいが, 航海に, 行かないん, 行かなければ, 行かれたの, 行きそれ, 行きましたが, 行くから, 行くも, 行くん, 行く旅費, 行く段取り, 行けないぜ, 行けば, 行こうという, 行ったと, 行ったという, 行ったところ, 行ったもの, 行ったらどう, 行ったり, 行った事, 行った方, 行った橋本君, 行った留守, 行っても, 行つたら, 行つた時帰路に, 行つてらつ, 街へ, 見えたの, 走らせて, 足で, 遠方から, 鐘路裏へ, 駈け廻る

▼ 捜しても~ (97, 6.6%)

2 いないよ, だめです, ない, 居や

1 [89件] ありは, あれ以上の, あろうはず, あんな心持ち, いないという, おそくは, おりませぬ, これが, こんなの, ございませんでしたと, それは, それらしい, たぶん明治年間, ちっとも分らない, どれだけ, ないだろう, ないだろうと, ないであろう, ないと, ないよう, ないん, ない一種, ない樹木, なかなか無い, ぬげた覆面, ほかに, まにあうまい, みつからないの, みつからなかったのに, わからないので, わからなかつた, わからねえんで, ペガッサスには, 一枚の, 人間ふたりの, 他には, 他人の, 出て, 分らない, 姿が, 宗次とやらが, 尋ねあたらない, 居ないの, 居ない六畳, 居りません, 彼の, 怪物の, 悉皆行方, 手も, 有りませんけど, 梢や, 此処にや, 武蔵は, 死骸は, 決して発見, 濡れた着物, 無いと, 無いやつ, 物資は, 百軒とは, 目当ての, 知れない, 知れないから, 知れぬは, 血の, 行方の, 見えぬからには, 見つからないこと, 見つからないので, 見つからないほど, 見つからないもの, 見つからないよう, 見つからぬであろう, 見つからぬ特異, 見付からず本人, 見付からないの, 見付からない時, 見付かりません, 見当たらなかった, 見当らずはては, 見当らず後, 見当らないうち, 見当らないので, 見当らなかった, 見当らぬから, 見附から, 迚も, 過去帳を, 黄金豹を

▼ 捜しながら~ (15, 1.0%)

1 [15件] お寺へ, お駈出しなすった, そんな見知らぬ小径, なぎさ, パリーの, 二人の, 何か, 境内に, 小走りに, 昨日か, 段々と, 知らず識ら, 私たちの, 私自身の, 贖罪の

▼ 捜したり~ (14, 1.0%)

4 して 3 した 1 あるいは文芸上, しましたが, すること, なぞし, 何か, 皮肉を, 近所尋ンねたり

▼ 捜し~ (11, 0.8%)

1 [11件] つもりで, ように, 大騒ぎの, 姿を, 桂庵廻りであっ, 案内記の, 男の, 真似を, 話は, 遊びが, 隊から

▼ 捜しよう~ (11, 0.8%)

2 はありません, もありません, も無い 1 がなかっ, がねえ, が悪かっ, は無かっ, もない

▼ 捜し~ (9, 0.6%)

3 はつて 1 はし化粧台の, はつた, はりやつと, はる, はると, はるもの

▼ 捜しては~ (8, 0.5%)

1 いるの, その出所, それを, なりませぬか, 摘む, 時々鼻, 言い立てた, 話を

▼ 捜しある~ (6, 0.4%)

5 いて 1 いても

▼ 捜しちゃ~ (4, 0.3%)

1 ある方, いるが, どうだ, 熊吉は

▼ 捜しつつ~ (4, 0.3%)

1 いたう古りたる, 山を, 山中を, 歩んだ

▼ 捜してから~ (4, 0.3%)

1 これも, 戻って, 諦めると, 質問者に

▼ 捜しでも~ (4, 0.3%)

3 するよう 1 するやう

▼ 捜し~ (4, 0.3%)

1 しないし, ほかの, 伝六が, 困るよ

▼ 捜し~ (4, 0.3%)

1 しなかったろうが, とめつ, とめること, もとは

▼ 捜しもの~ (4, 0.3%)

2 をする 1 でもする, に来た

▼ 捜し~ (4, 0.3%)

1 でなければ茄子, 家財道具の, 帳付けでも, 贅沢咄や

▼ 捜し廻つて~ (4, 0.3%)

1 ゐた, ゐたが, ゐるうち, ゐるらしいうち

▼ 捜し~ (3, 0.2%)

1 いすりゃァ, がし, がし行っ

▼ 捜し~ (3, 0.2%)

1 おしてみんごと討っ, なりゃ伝六様, 火葬である

▼ 捜し~ (3, 0.2%)

1 して, しなければ, し合って

▼ 捜し~ (3, 0.2%)

1 が不充分, が拙, を願っ

▼ 捜し~ (2, 0.1%)

1 てら迎えに, 始まった

▼ 捜し~ (2, 0.1%)

1 元乾児, 荒らされ抜いた寮

▼ 捜しには~ (2, 0.1%)

1 及びません, 旅立たぬこと

▼ 捜しにも~ (2, 0.1%)

1 歩かないし, 行かずに

▼ 捜し~ (2, 0.1%)

1 ってな元村, ては学ん

▼ 捜し~ (2, 0.1%)

1 に頼まれた, 近きを

▼ 捜し猟師ども力~ (2, 0.1%)

2 を戮

▼ 捜し索め~ (2, 0.1%)

1 た, るのに

▼ 捜し覓め~ (2, 0.1%)

2 ました

▼ 捜し~ (2, 0.1%)

1 にうろつい, に向こう

▼1* [57件]

捜しあとの三分の一, 捜し小夜の, 捜しお針のお, 捜しそこに夥しい, 捜しその頬に, 捜したりなんかして, 捜してでも子どもは, 捜してなどくれるもの, 捜してばかりいるの, 捜してをりました, 捜しとまで罵られて, 捜しさりますの, 捜しながらもその欠点, 捜しにでも行くか, 捜しにまでコキ使われる, 捜しようやくさぐり当てたが, 捜しより能の, 捜しよりも朝顔の, 捜しイタブリゆすって, 捜し上着の右, 捜しすったお蔭, 捜しの女, 捜し二年このかた, 捜しにも捜し, 捜し仮令草を, 捜しへども遂に, 捜し処刑をしない, 捜しを訪い, 捜し合つてゐるの, 捜し回りもしない, 捜し土地の人, 捜し地面を捜し, 捜し川筋を, 捜しいと思っ, 捜し度いし外にも調べる, 捜し廻つた結果が浜口君, 捜したが, 捜し彼らを呼ん, 捜しにいれ, 捜しの錠, 捜し歩行いて, 捜し殺し置かぬと, 捜しを摺っ, 捜し火吹竹で静か, 捜しくして, 捜し祖父江出羽殿のお, 捜しも亦, 捜しを捜す, 捜しへ, 捜し絵本を一冊, 捜し自分の周り, 捜し蒐めました, 捜し遂に某青年, 捜しの導く, 捜し野中のサンダル, 捜しに飽かし, 捜し需めていた