青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「書類~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~書き 書き~ ~書く 書く~ ~書斎 書斎~ ~書物 書物~ 書生~ 書籍~
書類~
曹操~ 曾~ ~最も 最も~ ~最中 最中~ ~最初 最初~ 最大~ ~最後

「書類~」 1590, 17ppm, 6631位

▼ 書類~ (612, 38.5%)

17 持って 9 手に 8 見て 7 出して, 整理し 6 取り出して 5 前に 4 もって, 取って, 持つて, 机の, 調べて, 隠して

3 [11件] しらべて, まとめて, 両手に, 出した, 取り出した, 握って, 盗んで, 見ると, 読んで, 調べたり, 金庫に

2 [25件] そこに, とりに, ひろげて, めくって, もつて, 取りもどし子ども, 取り上げた, 取出して, 君に, 地下室へ, 抱えて, 探しだして, 整理した, 私に, 紛失した, 要求する, 見せて, 読みそれから, 調べ始めた, 返して, 送って, 金庫から, 開けて, 随分蒐集, 隠し偽証

1 [446件] あつかって, あの事件, いじったり, いじってるだけ, いちいち綿密, いっぱいに, うしなった罪, うばいかえそうと, おくと, お盗み, お返しに, お送りする, かいて, かかえた与力たち, かかえて, かきこむため, かき集めると, かくしに, かたづけて, くずかごの, くまなく探り多年, くりひろげ何, くれ, ここに, ここへ, こしらえた, ことごとく壺, このうち, こんどは, ごちゃごちゃに, さがしだして, さがすの, さつさと, さらって, しきりに拾いだした, したため, しっかり握りしめ, しまいかけて, しまって, しらべた, しらべるまで, しらべ私, すぐさまあきらめなけれ, すぐ間に合わせる, すっかり読んだ, そこへ, そっくりこっち, そっくり取り換え, そのなか, その埋, その順序, そろえなくちゃ, そろそろと, たしかに受け取った, たたいて, ちらりとのぞこう, つかみだしたが, つかみだしました, つかんで, つきつけるの, つくって, つくつて, つくる仕事, つまらないもの, とつて, とどけに, とりあげた, とりあげて, とりだした, とりだすと, とり返して, とり返す事, どうかした, どうしよう, どっさり持っ, ぬすみださなければ, ぬすみだしますと, のせた小さな, のせ抑揚, ばりばりと, ぱらぱらめくり, ひきよせた, ひっくりかえす元, ひったくりました, ひねくって, ひらく質素, ふせて, ふところに, ぶち撒けた, ほうり出しはじめた, ぽんぽんと, また一纏め, まとめる手伝い, みて, みなわきへ, めくつて, めくりながら, めくり暗い, もちながら, もつては, もの欲し, もらわないの, やいたん, やうやく, よくよく読み味わっ, よりわけて, よりわける, わし掴みに, わたして, カバンに, ガサガサと, スッカリ焼き棄て, ポケットに, 一切戸棚へ, 一切読もう, 一刻も, 一枚一枚念入りに, 一纏に, 一纒めに, 一通り重ねあわせ, 丁寧に, 両手で, 中に, 中心に, 事件に, 二つに, 五月人形に, 交換しました, 今まで, 仕舞いかけた, 何時も, 余に, 使って, 供給される, 保護させ, 保雄の, 借覧した, 傍へ, 元の, 先生に, 入れた分類箱, 入れた硝子戸棚, 入れた諸君, 入れた鞄, 入れた風呂敷包, 入れて, 入れ置かれたり, 全然否定, 全部持参致しました, 全部揃え, 公表する, 写しに, 写真に, 出さなければ, 出し近々, 出す, 出すと共に, 出すよう, 出す日, 出せ, 出せと, 出せ小塚検事, 刊行した, 勝手に, 区裁判所検事局に, 卸した, 取ったの, 取りあげたが, 取りだした, 取りだして, 取りだしひろげながら, 取りに, 取りもどし四人, 取り上げながら, 取り出し入った道, 取り出すため, 取り出すと, 取り戻す役割, 取り返すという, 取上げ, 取上げたが, 取上げながら, 取上げ支店長室, 取出した, 取出しつ, 取出しました, 取出す, 取出すと, 取戻すこと, 受け取ったという, 受取りそれ, 叩きつけた者, 右手で, 名は, 固く握りしめた, 変えること, 外事課へ, 多くパンフレツト, 夢中に, 夥しく発見, 大きなシナ鞄, 奪い取るの, 奪った事, 奪って, 奪回し, 奪回せよ, 女房の, 始めと, 始末し, 封入した, 小八, 小脇に, 小腋, 尽く隠した, 届けて, 展げて, 差しだしやあ, 差出しそこで, 差出した, 差出して, 差出しますが, 広げて, 床の, 引き出した, 引っくら, 引ったくっ, 引っ張り出し支店長代理, 引掻き廻して, 引渡されたの, 彦太郎の, 彼の, 従僕に, 御覧に, 悉く破りすてる, 懐に, 懐中し, 戸棚に, 所長の, 手にとって, 手信に, 打ちあげると, 打ち振りながら, 扱って, 投げ切って, 折り鞄, 抱いて, 抱えたキチン, 抱えると, 押収しよう, 拝見し, 拡げた, 拡げたり, 拡げて, 拾おうとして, 持ち出して, 持ってるん, 指さして, 挟んだもの, 振上げ以, 捧呈する, 捨てて, 探したり, 探して, 探しに, 探し出させようと, 探し始めたの, 探すの, 掻聚め鞄を, 掻集め, 提出した, 提示される, 提示し, 握らせて, 握りしめたまま, 握りメモ, 携えて, 携えると, 携帯し, 攫って, 改めて読み返し, 整えて, 整理すべく, 新らしく絡げた, 早目に, 書いて, 書き人間, 書き写しに, 書き換, 書き終えて, 最も多く, 有効に, 机から, 机に, 棚から, 検事局の, 檢討させ, 檢閲した, 正季の, 死んだ腕, 殊更に, 残して, 残らず焼, 残らず読み終った, 求めて, 沢山の, 深雪さんに, 添えて, 渡して, 渡しながら, 満足げに, 漁らねば, 漸とこさ, 火の, 点検し, 焼いたらしく黒い, 焼きすてた, 焼きすてて, 焼きナタン夫人, 焼くため, 焼捨て, 熟読し来たら, 片っ端から, 片づけそろそろ, 片づける, 片附け, 版本として, 用意し, 発見する, 皆庄司から, 皆隠し, 盗ったの, 盗ましたろう, 盗ませて, 盗まれたり, 盗みそう, 盗みに, 盗み出した時, 盗み出した犯人, 盗み出しました, 盗み出し謄本, 盗み出す場合, 盗む目的, 盗んだ泥棒, 盜られた, 目掛けて, 直ぐ焼却, 眺めて, 眺めながら, 眼で, 睨みつけた, 研究した, 破り棄てて, 示しました, 示しまた, 私から, 積み重ね始めるの, 突きつけ訊問, 紛失する, 繰つて, 繰らせて, 置いて, 置くと, 羽根布団の, 胡麻化し, 能く, 膝の, 膝へ, 自分だけの, 自由自在に, 袖の, 裁判所へ, 裂いては, 裏が, 補って, 要求し, 覆い, 見, 見おわってから, 見せたところ, 見せた戸籍, 見せようと, 見たいと, 見たり, 見つけ出さなかったよう, 見つけ出そうと, 見まわした, 見ようと, 見るの, 見出したやう, 見境も, 親父の, 設け之, 訳したので, 読みあげました, 読みはじめ女学生, 読み上げながら, 読み上げました, 読み直したが, 読み進むほど, 読むよりも, 読破しよう, 読破する, 誰が, 調べさ, 調べに, 調べる仕事, 調べ直すと, 調査し, 調製する, 請入れた, 警察に, 警視庁に, 讀む自分, 買い入れて, 蹴散らしながら, 身の, 身辺に, 車に, 載せた机, 載せて, 返しに, 返すため, 返却し, 運ぶ一人, 遮るよう, 部屋の, 重ねそして, 金庫の, 除くのほか, 隠されて, 隠した云々, 隠し偽造, 隠し場所から, 隠し捏造, 隠すこと, 隠匿しよう, 雑と, 非常に, 非常持出の, 鞄に, 順序を, 風呂敷の, 首に, 馬で, 麹町三年町の, 鼻の

▼ 書類~ (226, 14.2%)

11 中に 7 ような 6 整理を 5 中から 4 上に, 束を 3 一つを, 上で

2 [19件] ありかを, たばを, なかに, ほうを, 上では, 上を, 下に, 入って, 内容が, 内容の, 内容は, 出版を, 包みを, 多くは, 山が, 日付を, 謄本を, 間に, 頁を

1 [145件] あいだや, あること, いっさいを, いっぱいのっ, うえで, うえを, うず高い, うちに, かげには, ことそちらからの, ことなどは, ことなんか, ことも, ことを, ちらかった部屋, なかの, はじへ, ほうも, まン真中, ホンの, 一枚を, 一部を, 上だけの, 上にかが, 上には, 下から, 下の, 中で, 中でも, 中には, 中にも, 中の, 中へ, 中より, 中身が, 交錯の, 何通かが, 作成で, 入った小, 入った手提げ金庫, 入った折り鞄, 入れて, 全ての, 六韜三略と, 写しで, 写しに, 写しは, 写しを, 処理は, 出し入れを, 分配の, 刊行権又は, 前に, 原本とが, 原本の, 取りちがえが, 名目を, 埋高く, 大きい新聞価値, 始末を, 存在さえ, 学界から, 封を, 封筒が, 封筒だけしか, 山の, 山や, 帯を, 建看板が, 形や, 性質からと, 所在は, 所持者に, 手続きだけは, 手續き, 持主の, 控として, 握られてるの, 散らばって, 散乱し, 整理が, 整理どころで, 整理などを, 整理に, 整理やに, 文体が, 文句が, 方だつ, 方に, 方へ, 日附け, 束, 柱を, 欧州書庫中に, 正式調印で, 正確な, 残骸を, 渉漁に, 焼却などを, 燃えて, 片はじ, 犯人です, 番号と, 発表された, 発見には, 真中に, 真物に, 真物を, 秘密も, 秘密閲讀及び, 積まさった, 端に, 筆頭に, 箱から, 紛失した, 紛失と, 紛失事件あれが, 累って, 結目を, 綴じ込みを, 綴を, 綴込みだけは, 綴込みの, 綴込みらしい, 綴込みを, 綴込を, 行方は, 表題に, 調物を, 調製は, 謄本が, 謄本です, 賣行俄, 返却に関して, 道を, 部数を, 配分を, 間へ, 間を, 隅から, 隠し場所たる, 隠し場所を, 隠匿の, 集積に, 音が

▼ 書類~ (138, 8.7%)

5 入って 3 あります, ある, のって 2 あるの, しまって, どこに, はいって, 紛失し

1 [114件] あったが, あったの, あつた, あまりに貴重, ありました, あるかと, あるでせうから, いっぱいつまっ, いっぱいに, おさめて, かれの, きちんとまとめられ, きちんと並べ, きちんと收め, ぎっしり入っ, こんなに積ん, すつかり, すつかり焼け, すでに用意, その中, その人たち, たくさん載せ, たちまちばらばら, たちまち部屋, ちょうど今, ついて, つつんで, つみかさねて, とびちって, どの訪問客, ない, ないかを, ないこと, ないので, なくなったという, なんであった, ぬすまれてから, ぬすみさられたうえ, ひろげ放しに, まだ戸口, もしスパイ, わたしの, ジエルミノーの, 一つも, 一山片づいた, 一綴ある, 二三通は, 入りこむなどという, 入れて, 全部紛失し, 公表される, 再び大石一味, 出て, 出るより, 分配される, 副館長, 取散らかって, 堆かく, 大石一味の, 大臣に, 完結しない, 室内へ, 封も, 専門の, 少々散らばっ, 幾つか, 廻されて, 廻ったから, 廻って, 引き出されたり, 影も, 彼の, 彼等の, 従僕には, 悉皆焼け, 所も, 散乱し, 整理され, 本集にとり, 机の, 来ると, 欄外の, 欲しいの, 正しい道, 残されて, 沢山ある, 泰二君と, 澹山に, 無くなって, 無事に, 焼けて, 片づけられないと, 発見された, 盗まれたという, 立てるかさかさ, 箱の, 紙くずどうぜんに, 紛失した, 自分の, 行李ごとしずくを, 覆われて, 見付からなかつたので, 買官の, 載って, 返ったそう, 遺って, 遺憾なく, 重なりあって, 間に, 陳列され, 雑然とちらかっ, 雑然と開きならべられ, 飛びそう, 食卓の

▼ 書類~ (92, 5.8%)

2 無事に

1 [90件] あっちこっちに, あと約, あまり役に, いっこう家へ, いっこう届け, お前が, きっとわかり, きわめて重要, ことごとく消失, この部屋, ごく秘密, しばらくおれ, たいていは, ただわし, ただ事件, どうしても, どう致しましょう, どこに, ないの, なかなか二度目位, なくなって, なるべく寝, のっては, ひきつぐし, ひどく私, ふるえる両手, ほかの, まだ見つかるでしょう, まだ金庫, まるで手, みんな焼い, めらめらと, もう配達, わたしの, フールスカップの, 一定の, 一枚の, 一片も, 二つ折に, 五箇年前まで, 今は, 今までと, 今日の, 今頃は, 何うし, 何にも, 何も, 作りますが, 兄の, 全部出し, 全部提出し, 全部散乱いたしたる, 出るだろう, 到頭金庫, 厚さ, 君警視庁に, 外務省へ, 大抵焼, 存在し, 安全な, 山積し, 引出へでも, 彼が, 徹夜で, 悉皆焼失, 明らかに, 明日いつ, 机の, 某の, 正義の, 歴史的に, 死んだ大島警部補, 測量技師の, 炭商組合に, 用心深く戸口, 皆ロスコー氏の, 私が, 第一銀行, 紛失し, 繰り広げられて, 自分で, 見つからないよう, 見つからなかったの, 誰が, 請取の, 貴様の, 銀行の, 随分数多く, 駿三氏が, 麹町郵便局に

▼ 書類~ (56, 3.5%)

7 目を 2 没頭し, 眼を

1 [45件] あなたの, うずまって, この碑, して, つかれた眼, つけて, なにかを, なりうるか, はりつける必要, むけて, 一段落つく, 交って, 何か, 判を, 名を, 埋もれて, 埋もれながら, 基づいて, 引用され, 彼が, 拠って, 指を, 数字を, 書きそこないを, 棒を, 歴々と, 残って, 現われて, 由て, 眼を通して, 繁忙な, 署名さるる, 署名を, 署名捺印し, 美緒に, 背中を, 見えて, 見えないもの, 見入った, 親しんだり, 記号を, 記録しない, 記録する, 近づけて, 過ぎなかったので

▼ 書類~ (40, 2.5%)

4 一緒に 2 いえば, ほんの身, 子どもたちを, 帳面を, 睥めっ

1 [26件] あるのみ, いっしょに, なすよりは, ひとしく明徴, ハンコの, ハンコは, 一冊の, 一札の, 事件とを, 云うの, 云ふ, 印判を, 吾輩の, 四五枚の, 四人の, 当座の, 手紙を, 文献抄とが, 木見学士の, 現金とを, 矢立とを, 粒の, 蒐集品がは, 被告席とを, 証拠が, 首つ

▼ 書類~ (32, 2.0%)

14 鞄を 5 の戸棚 3 鞄から 1 の方, の袋, の金具, の鞄, を抱えた, 箱低い, 鞄だ, 鞄とを, 鞄に, 鞄の

▼ 書類~ (28, 1.8%)

1 [28件] ある, あるとやら, いくつかは, きっとある, すつかり, すべてこの, ついに見当らなかった, なくただ, なく支那, なしには, 一緒に, 同様で, 多かつ, 多く焼失, 女王の, 子どもたちも, 持って, 文献抄も, 残つ, 灰に, 無論少なから, 焼けなん, 紙入も, 置いてない, 自分で, 葉巻の, 見ず即座, 談判も

▼ 書類~ (28, 1.8%)

2 品物を, 文房具などを

1 [24件] テーブルかけが, ノオトを, 伝家の, 写真だの, 写真の, 図面に, 実印は, 小器具, 尺八なども, 帳簿や, 手紙なども, 手紙の, 掛軸の, 書簡が, 書簡類から, 株券を, 港湾の, 筆墨や, 紙くずを, 紙筆の, 綴文が, 道具でも, 雑誌を, 餞別の

▼ 書類~ (18, 1.1%)

3 をかかえた

1 [15件] から出した, から大小様々, にしまい, に入れる, に詮吉, の口, へガサガサ, をこわき, をもちあげ, を下げ, を台, を持つ, を指した, を椅子, を素子

▼ 書類入れ~ (13, 0.8%)

2 の中

1 [11件] その他買ひもの, なども中, のつもり, のボックス鞄, の抽斗, の鞄, の鞄一つ, をたたき, を側, を腋の下, を見つめた

▼ 書類~ (12, 0.8%)

1 [12件] あつた, あつたら, いっぱいつまっ, お判り, お定さん, かの小樽, ござりまする, そんな実例, ふくらんだ弁護士, もって, 一仕事させ, 調所の

▼ 書類などを~ (10, 0.6%)

1 ご一見, めくり出す, 入れた鞄, 大阪や, 携えて, 納れる, 調べる時, 調べ水鉛, 隠して, 鞄に

▼ 書類~ (9, 0.6%)

1 から書類, が重なっ, との中間, の一つ, の既決, へ帳簿, へ手, やそれから, をとっ

▼ 書類~ (9, 0.6%)

1 のうしろ, のところ, のひきだし, のふた, の中, の蓋, より原稿用紙, をひらく, を押したおし

▼ 書類~ (8, 0.5%)

2 のが 1 か私, けれども一応, とか色々, と納得, のを, よ

▼ 書類には~ (8, 0.5%)

1 エウドキアって, 一般に, 仕事の, 密貿易の, 次の, 添え手紙, 紛れも, 陰謀の

▼ 書類から~ (7, 0.4%)

2 目を 1 恋人が, 眼を, 視線を, 遠い先祖, 頭を

▼ 書類でも~ (7, 0.4%)

1 ありかつまた, ありますか, しらべて, 人間でも, 差し出す時, 平気で, 調べなくては

▼ 書類~ (7, 0.4%)

1 からおろし, のところ, の上, の原稿袋, の方, へちゃんと, へ抛り込ん

▼ 書類らしい~ (6, 0.4%)

3 ものが 2 ものを 1 紙片を

▼ 書類~ (5, 0.3%)

1 その代金, どうか, 何か, 何かに, 何かを

▼ 書類という~ (5, 0.3%)

1 のが, のは, のも, ものは, ものを

▼ 書類~ (5, 0.3%)

2 んだ 1 のだ, ので別に, ので盗まれ

▼ 書類戸棚~ (5, 0.3%)

1 が左側, の前, の方, はやがて楽々, を焼き切っ

▼ 書類綴り~ (5, 0.3%)

1 の耳, をあれこれ, を一抱, を引つ, を手繰り寄せ

▼ 書類だけ~ (4, 0.3%)

1 だという, 受けとって, 持つのに, 頂いて

▼ 書類とを~ (4, 0.3%)

1 つきつけられると, 取り出して, 見下ろして, 間違えたの

▼ 書類など~ (4, 0.3%)

1 かかえて, 残らず没収, 置いて, 読みふけつて

▼ 書類などが~ (4, 0.3%)

1 入って, 入れられて, 出たと, 最も多い

▼ 書類なんか~ (4, 0.3%)

1 いらなくなったの, なかったです, もう寫し, イクラ隠した

▼ 書類によって~ (4, 0.3%)

1 これを, 正木博士が, 立証し, 調べさした

▼ 書類~ (4, 0.3%)

1 何か, 全部目を, 視線を, 飛びかかって

▼ 書類~ (4, 0.3%)

1 には直ぐ, に底, に得たれ, に有

▼ 書類~ (4, 0.3%)

1 がころがり出た, で被われ, をとりだした, を受け取る

▼ 書類~ (4, 0.3%)

1 の中, の表紙, はドーン, を抱えた

▼ 書類~ (4, 0.3%)

1 をこっち, を差出した, を投げ出した, を開けた

▼ 書類だけを~ (3, 0.2%)

1 一包みに, 取って, 鞄から

▼ 書類とか~ (3, 0.2%)

1 さう, そういう事務的, 書物とか

▼ 書類として~ (3, 0.2%)

1 差出した, 殿, 特別の

▼ 書類にも~ (3, 0.2%)

1 いっさい筆を, ちょいちょい抜目, ハンコを

▼ 書類~ (3, 0.2%)

1 に出, の中, の雜部

▼ 書類~ (3, 0.2%)

1 さえ裁判所, である, に残っ

▼ 書類配分~ (3, 0.2%)

1 がどんな, のあいだ, をほとんど

▼ 書類いだし~ (2, 0.1%)

1 十兵衛が, 十兵衞が

▼ 書類いっさい~ (2, 0.1%)

1 が東京府庁, をもって通り

▼ 書類さえ~ (2, 0.1%)

1 握りゃあ, 見りゃ分り

▼ 書類だの~ (2, 0.1%)

1 そのほか色々, 着が

▼ 書類です~ (2, 0.1%)

1 か, な

▼ 書類とが~ (2, 0.1%)

1 一杯詰っ, 乱雑に

▼ 書類と共に~ (2, 0.1%)

1 失ったこと, 幾品かの

▼ 書類なぞを~ (2, 0.1%)

1 引き渡されるよう, 見せて

▼ 書類なども~ (2, 0.1%)

1 あるし, 新聞記者が

▼ 書類なら~ (2, 0.1%)

2 天下に

▼ 書類についての~ (2, 0.1%)

1 ことは, 面倒くさいかけ合い

▼ 書類ばかり~ (2, 0.1%)

1 で現金, なり

▼ 書類までも~ (2, 0.1%)

1 収めて, 提出される

▼ 書類及び~ (2, 0.1%)

1 帳簿調べに, 横濱に

▼ 書類挾み~ (2, 0.1%)

1 をもった, を四つ五つ鷲

▼ 書類~ (2, 0.1%)

1 のもの, の包み

▼ 書類紛失~ (2, 0.1%)

1 という事件以外, の善後策

▼ 書類隠匿事件~ (2, 0.1%)

1 は誠に, も詳細

▼1* [98件]

書類あれで詰腹, 書類かばんを右手, 書類かもしれないぞ, 書類からでも探って, 書類がはいつてる, 書類こそは疑獄事件の, 書類へつくつ, 書類したがってこの最初, 書類じゃありませんか, 書類そのものとを引合い, 書類その他さしあたり必要, 書類その他東洋火災保険会社に永久保存, 書類その他種々な古い, 書類たるを怪しむ, 書類だけでも机の, 書類だったんだろう, 書類だろうと自分, 書類つづらをそっくり, 書類であったと思う, 書類であるかを百, 書類というはよく途中, 書類とかをちゃんと保存, 書類としては少しく詳細, 書類とのほかには, 書類なしでもあなた, 書類なぞで中, 書類なぞはどうして取りました, 書類などで埋まって, 書類なるべきか, 書類なんぞじゃあないかな, 書類なんて持って, 書類にかがみこんだ相手, 書類について語らなくなった, 書類については一切しゃべらぬ, 書類にまで幽霊塔と, 書類ひとり女が仕事, 書類ほんとうは一枚, 書類また多し, 書類または紙片の, 書類まで全部投げ出し, 書類もがなと用箪笥の, 書類やらが秩序よく, 書類やらを発見させ, 書類ようの物, 書類をもそして彼, 書類カバンを抱, 書類カバンセル下着類が出ました, 書類ナドデアルト思ウガイズレモ最モ正確ヲ期セナケレバナラヌ種類ノモノバカリデアル, 書類ハ紛失シ只本国, 書類ビーカーレトルト精巧な金工器具, 書類一切と実印, 書類一式にそれぞれ久五郎, 書類を身, 書類の仕事, 書類中左の數種, 書類事務その他の一切, 書類云々の事, 書類五種發賣を禁止, 書類入れ鞄をかかえた, 書類入箱の上, 書類全体が紛失, 書類全部を没収, 書類六十二部のうち, 書類兼活字引ともいうべき, 書類分配という重要, 書類分類箱があるでしょう, 書類包みを携, 書類印鑑などごたごた, 書類及同公判調書記載を読みあげ, 書類一通外に, 書類器具物品軽少にもしろ, 書類堆く積まれて, 書類りに, 書類奪取のイキサツ, 書類学校の帳簿, 書類完成を妨げ, 書類從本でも一通り役, 書類入用御用記を, 書類技術的なもの, 書類整理箱のどの, 書類書簡の類, 書類有名なフェートン号, 書類木曾下四宿に連帯責任, 書類のかげ, 書類次に自分は, 書類の小, 書類番号を廊下, 書類百科辞典歴史法律書小説の類, 書類稽留は決して, 書類等々に支出, 書類を廻し, 書類の中, 書類紛失事件に関係, 書類見せて貰, 書類諸方において発行, 書類越しに私, 書類金庫から一寸拝借, 書類骨董がその