青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「普遍~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

時期~ ~時計 時計~ ~時間 時間~ ~晩 晩~ 晩年~ ~普通 普通~
普遍~
景~ 景気~ ~景色 景色~ 晴~ ~晴れ 晴れ~ 晴れた~ 智~ ~智慧

「普遍~」 1226, 13ppm, 8342位

▼ 普遍~ (414, 33.8%)

41 なもの 14 なるもの 7 な法則, な真理 6 な問題, な意味 5 な通用性, に通用 4 であること, な人間性, な形式, な必然的, な要素, な関係, のもの 3 である, であると, では, で必然的, な, な力, な性質, な意義, な方法

2 [34件] だという, であ, で凡, で統一的, なる事実, なる机, なる決定的, な且つ最も, な世界観, な主義, な事実, な人生, な人類, な体系, な信仰, な公式, な大きな, な方則, な概念, な正義, な理論, な立場, な規定, な類型, な食事, な食物, になる, に下落, に妥当, に完成, に必然的, に把握, に表現, の事実

1 [200件] か特殊的, すなわちだれ, だから, だと, であった, であったならば, であったに, であり低く, であり従って, であり得るけれども, であり時間的, であるかは, であるにも, であるよう, であるらしい, でない, でない事, でない概念, でなくて, でなければ, で世界的, で具体的, で唯一, で実際, で最も, で根柢的, で現在, で科学的, で絶対的, となり, と考えられる, なかれら, なこと, なこの, なそして, なもらあるが, ならしめて, なる, なること, なる世界, なる傾向, なる價値觀念, なる存在, なる方言, なる精神, なる道徳原理, なテーマ, な一原理, な一般的法則, な上演目録, な且精一杯, な事, な人格, な人物, な人間理性, な人間的価値, な人間的興味, な価値, な偉大, な側面, な光明, な全一, な公理, な内容, な利己心, な効果, な叫び, な合致, な哲学, な唯物論, な困窮感, な場合, な外劃的, な好奇, な字義解, な存在, な客観性, な対象, な對象, な形, な形式文字, な形態, な径路, な従って又, な心理的経験, な性格, な意義価値, な愛情, な感情, な態度, な手段, な批評, な摩擦, な支配的, な教法, な文化内容, な文化技術, な文化水準, な本質, な機械的法則, な機能, な正確, な母音調, な法, な流通性, な現象, な理性, な理論的体系, な生命, な生存上, な生活, な用具, な用途, な看板, な眞理, な真実, な知識, な社会的背景, な祀祭, な科学, な立法, な範疇, な精神, な精神能力, な経験, な美, な背景, な能知, な自然科学的概念, な自由貿易, な致命的, な興味, な表現形式, な表現様式, な見地, な規則, な視界, な解決, な解答, な言葉, な訴え, な詩歌, な認識, な語, な調子, な論理, な論議的文学技術, な貞節, な通用, な通用強制力, な連帯責任, な連絡, な還元性, な非, な面白, な頼り, に, にあらゆる, にし, にただ, にどこ, にどんな, にまたは, にまちがい, に且つ, に国語, に妥當, に存する, に定め得られる, に実在, に役に立つ, に指摘, に日常必要, に気, に法則, に用いる, に見える, に言える, に読者, に論究, に貨幣, に適用, の低級, の倫理, の名称, の宗教, の性質, の方面, の物, の真理, の語, の読み物, の論, の貧困, の資格, の道徳, の雑誌, を取扱う, 単義的, 超私的

▼ 普遍~ (225, 18.4%)

16 と必然性 12 を有 10 をもつ 5 を有っ, を獲得 4 をもっ, を持っ 3 をもたせる, をもった, を得, を持つ 2 がある, である, ではなく, に乏しい, のある, はその, は第, を主張, を帯び, を持った

1 [137件] ある必至, ある機械的技術, から追放, があつ, があり, がない, がなけれ, が学問性, が実現, が指摘, が無かっ, が現われ, が生れる, こそ, さえ持っ, であつ, であること, で之, で同時に, で自分一ヶ, ということ, という論理, とか思考, とによって真理, との説, との調和, とは何かと, ともいうべき, とを持つ, とを有っ, と数量, と統一性, と頻々, において人, において見た, になる, によって成立, によつて成立, によるの, に乏しき, に依る, に即ち, に及ぶ, に基く, に基づく, に摂取包含, に相当, に穴, に立っ, のない, のもの, の下, の乏しい, の代り, の少ない, の意義, の方向, の最初, の点, の相違, の立場, の第, の足り, の軌道, の限定, はかく, はない, はなる, は作者, は例えば, は俳優, は協団的背景, は単に, は彼, は望ましい, は望ましく, は特殊性, は現実, は現実的, は真, は真理, は観念的, は論証, は透察, への傾動, への関係, またすべて, もなお, もまた, も必然性, も持たない, や生命, をそれ自身, をもたなく, をもたなけれ, をもち, をもつた, を与えた, を全く, を含ん, を唱, を増し, を失ふ, を妨げる, を容, を導き出さね, を帯び来り, を得る, を得来たる, を承認, を抽, を抽象, を持たせる, を持たない, を持たないだろう, を持ち, を指標, を捉, を損じ, を有し, を有する, を有った, を標榜, を欠いた, を欠き, を求め, を求める, を理解, を目差し, を絶対, を缺, を良く, を要求, を見出し, を説明, を透察, 乃至社会性

▼ 普遍妥当性~ (60, 4.9%)

4 の根拠 3 として, を意味 2 をもつ, を持つ

1 [46件] が与えられる, が普遍妥当性, が独立化, が現実, その真理性, でありこれ, である, であるから, であるという, という概念, といわれる, とか云, として理解, として規定, とは時, と云う, と呼ばれ, と呼ん, と少し, と思惟必然性, にとって見, に対する要求, に於, のごとき, の古典的, の概念, の権利, はない, はカント, は一つ, は之, は内容, は商品, は基礎, は形式的概念, は真理, は証明, または永遠性, も内容, をただ, をもたね, を明, を有, を要求, を説く, 即ち虚偽

▼ 普遍~ (48, 3.9%)

2 ものと, 問題に, 真理であっ, 美に, 興味を

1 [38件] なかに, ひもじさ, 一致が, 世界が, 世界であり, 人情を, 人間性に, 公案を, 原理を, 問題の, 存在では, 幽愁を, 心的基礎に, 念に, 意味に, 方則あるいは, 書物である, 最も安, 最高の, 本体上の, 機構, 現象である, 理が, 理で, 生命は, 眞理は, 真を, 真理が, 真理であり, 範囲に, 絶対否定態でない, 美が, 自然法則は, 規則に, 誇張から, 趣味に, 道を, 道理では

▼ 普遍的自我~ (36, 2.9%)

4 に對 3 である, を實 2 の成長

1 [24件] が, であるか, である場合, とならなけれ, とは如何, に, に服從, に止らずし, に隨順, の光, の命令, の實現, の戰, の聲, の要求, は少く, は我等, は絶對的, を包藏, を喚び醒まし, を實現, を生かす, を追求, 若しくは他

▼ 普遍~ (35, 2.9%)

2 ならぬもの, への関係

1 [31件] から引き出される, から特殊者, が之, が掲げられ, が是非, であったこと, でありそれ, であること, であると, との関係, と関係, なの, なるもの, に到着, に存する, に対して価値, に対して反対的, に対して有, に対する普遍者, に置く, に関係, のアリストテレス, の事例, の概念, はそれ自身, は個性, は常に, は疑うべからざる, を他, を求めるなら, を認識

▼ 普遍~ (34, 2.8%)

3 して 2 されたの, したもの, すること

1 [25件] があり得よう, が個體的自己, この巨大, されざるを, された, された新味, された語義, されて, される, されるため, したいと, したかという, し系統化, すべきが, せむとする憧憬, せられたからと, せられるの, であったから, であること, に對, のため, の期待, は絶対化, を意味, を早める

▼ 普遍~ (28, 2.3%)

2 ものを, 法則の

1 [24件] もので, ものである, ものの, もの自己意識を, シンボリックな, 何物かが, 公理である, 問題を, 女の, 家庭小悲喜劇の, 悲しみを, 愛情を, 方則を, 民衆美を, 民衆芸術と, 法則を, 現象だ, 空気の, 精神的収穫と, 芸術の, 道, 適用性を, 関係が, 非個人的

▼ 普遍~ (23, 1.9%)

5 對する 4 して

1 [14件] 不可避的な, 信任され, 到達する, 向っての, 媒介する, 存在する, 導く唯一, 形式的に, 摂取包含する, 於ける証価, 深入, 漂ふこ, 通ずるカメラード, 通用する

▼ 普遍妥当的~ (15, 1.2%)

4 なもの 3 な知識 1 であるという, ということ, といわれる, なる, なるイデオロギー, な真理, な結合, な絶対的真理

▼ 普遍~ (11, 0.9%)

2 特殊の 1 この克服, 与えられて, 与えられては, 共通を, 却って之, 固より, 捉へ, 普遍として, 組織と

▼ 普遍人間的~ (11, 0.9%)

2 なもの, な根拠 1 たり得る, なセンセーション, な一部分, な内奥, な文化的権威, な興味価値, に通用

▼ 普遍妥当~ (11, 0.9%)

2 の真理 1 するところ, であっても, では, なつまり, なる関係, な徳, に存在, の科学的真理, の第

▼ 普遍的意味~ (10, 0.8%)

2 はマルクス的用語, を擔, を獲得 1 を担う, を担わせ, を負, を負う

▼ 普遍的法則~ (10, 0.8%)

2 を求める 1 がそれ, が存在, たり得る, とそして, と特殊条件, に対する尊敬, の反覆, はだ

▼ 普遍~ (9, 0.7%)

2 追求する 1 實現する, 悪むこ, 感得し, 指すで, 求むるこゝろと個我に, 求むる憧憬, 表わして

▼ 普遍~ (8, 0.7%)

1 ていた, ている, ておる, てその, てはいなかった, てゆく, て主観的, て民衆的行事

▼ 普遍的関係~ (8, 0.7%)

1 が成立, であるの, ではなくし, などというもの, を用いる, を見出した, を見出す, を論

▼ 普遍なる~ (7, 0.6%)

2 ものに, 特質なりと 1 事を, 特質, 要求で

▼ 普遍的内容~ (6, 0.5%)

2 を追求 1 に對, に民族性, の獲得, を獲得

▼ 普遍的妥當性~ (6, 0.5%)

2 に對, を持つ 1 とは凡て, を主張

▼ 普遍通用性~ (6, 0.5%)

1 とか客観的状勢, と呼ぶ, の担い手, を意味, を持っ, を有った

▼ 普遍である~ (5, 0.4%)

1 ことは, というの, という意味, と云, のみならず

▼ 普遍~ (5, 0.4%)

2 なる 1 向上を, 永遠とを, 特殊とを

▼ 普遍妥當的~ (5, 0.4%)

1 となる, なる, なるイデオロギー, な判斷, な認識

▼ 普遍的範疇~ (5, 0.4%)

2 として支配, となる 1 にぞくする

▼ 普遍~ (5, 0.4%)

1 と呼ん, にさえつきもの, による, の最も, も道具説

▼ 普遍的因果~ (4, 0.3%)

3 に帰着 1 を迂回

▼ 普遍的存在~ (4, 0.3%)

1 であったから, となった, となつ, の中

▼ 普遍的通用~ (4, 0.3%)

1 と一般的関心, や一般的関心, や関心, を意味

▼ 普遍する~ (3, 0.2%)

1 この性質, 予言者の, 様な

▼ 普遍~ (3, 0.2%)

1 必然だ, 既に蘇東坡, 独占し

▼ 普遍妥當性~ (3, 0.2%)

1 に對, の權利付, は商品

▼ 普遍的本質~ (3, 0.2%)

1 である, は, を有

▼ 普遍的真理~ (3, 0.2%)

1 なの, の存在, の要請

▼ 普遍的自我そのもの~ (3, 0.2%)

1 である, を單, を考へる

▼ 普遍~ (2, 0.2%)

1 とを有った, と値打

▼ 普遍という~ (2, 0.2%)

1 ものをすらも, 観念に対して

▼ 普遍といふ~ (2, 0.2%)

1 のは, 語にも

▼ 普遍不易~ (2, 0.2%)

1 に感ぜられる, の道徳

▼ 普遍妥当性概念~ (2, 0.2%)

1 であるの, としての教導性

▼ 普遍必然性~ (2, 0.2%)

1 やにある, を齎し得る

▼ 普遍文字~ (2, 0.2%)

1 の理想, は近代

▼ 普遍的世界的~ (2, 0.2%)

2 の理想教

▼ 普遍的事件~ (2, 0.2%)

1 の二つ, の類例

▼ 普遍的価値~ (2, 0.2%)

1 がある, のない

▼ 普遍的原理~ (2, 0.2%)

2 である

▼ 普遍的必然性~ (2, 0.2%)

1 が同時に, を持つなら

▼ 普遍的必然的構成~ (2, 0.2%)

1 であるか, に於

▼ 普遍的概念~ (2, 0.2%)

1 であろう, は一般化

▼ 普遍的法則的因果~ (2, 0.2%)

1 でしかあり得ない, を手段

▼ 普遍的要素~ (2, 0.2%)

1 が自ずから, を含む

▼1* [118件]

普遍中心問題と, 普遍されず公衆としての, 普遍されたという事, 普遍されると解する, 普遍しなかったろうか, 普遍せなんだ, 普遍から少し, 普遍ではなく自己, 普遍とかいう言葉の, 普遍として個物は, 普遍とを直覚させ, 普遍ならば真理, 普遍ならざるべからざる権威を, 普遍ならしめんが, 普遍なりを備へて, 普遍なるべき宇宙の, 普遍によつて貫かれた, 普遍のみを求むる者, 普遍人十八世紀フランスに於ける, 普遍人間的範疇として, 普遍人間的関心の対象, 普遍価値を発見, 普遍共通の詩, 普遍化主義によって内的形象, 普遍原理的なもの, 普遍史的発展の或, 普遍妥当性以上のもの, 普遍妥當するもの, 普遍とする, 普遍実用化されて, 普遍平均の度, 普遍なもの, 普遍性さへもたせれ, 普遍性一般性に依拠, 普遍性人物の類型, 普遍性俳優の演技, 普遍性必然性を有する, 普遍性恒久性が事実, 普遍性欠乏がある, 普遍意識で個体, 普遍政治の廢止, 普遍方式としての公認, 普遍の要求, 普遍概念であること, 普遍洽及のもの, 普遍なの, 普遍理論を関心, 普遍的一般的の愛, 普遍的一般的方面と特殊的差別的方面, 普遍的世界としても理解, 普遍的事実となる, 普遍的人間性の概念, 普遍的代用の結果, 普遍的供給過剰が起り得, 普遍的価値尺度なりと刻印, 普遍的信條がある, 普遍的傾向包括的統一に対する好, 普遍的具体性を以ては提出, 普遍的分子が多い, 普遍的原則によれ, 普遍的問題なの, 普遍的妥協の精神, 普遍的妥当性をもつ, 普遍的存在物で一定, 普遍的宗教の立場, 普遍的実相に触れた, 普遍的客観性を結果, 普遍的展望を失った, 普遍的幸福と驚嘆, 普遍的強制力の外, 普遍的形態が範疇, 普遍的必然的なもの, 普遍的必要との間, 普遍的恒常的な形式, 普遍的意義を疑う, 普遍的愚なり, 普遍的愛情の仁, 普遍的批評家だった, 普遍的抽象的な公式, 普遍的抽象的絶対的にどこ, 普遍的教養である, 普遍的方則ではあるまい, 普遍的格率すなわち道義的国是, 普遍的概念規定とを發見, 普遍的標凖をば絶對的, 普遍的欠乏かまたは, 普遍的欲望すなわち五欲そのもの, 普遍的歴史法則を提唱, 普遍的現在を妨げる, 普遍的理性必然性が夫, 普遍的理論を意味, 普遍的生命は測り, 普遍的當爲性を有する, 普遍的疑惑との混合, 普遍的社会を結成, 普遍的科学となそう, 普遍的窮乏を避ける, 普遍的精神の宏大, 普遍的経験がこの, 普遍的結果を約束, 普遍的綜合的であること, 普遍的背景からの代表関係, 普遍的自我實現の道, 普遍的自然的原理が直ちに, 普遍的要求が此, 普遍的観察の後, 普遍的観念である, 普遍的証価に於, 普遍的論理的につじつま, 普遍的貿易の健全, 普遍的通用性を犠牲, 普遍真理説も死んだ, 普遍知識にした, 普遍科学的な理論, 普遍絶対の原型, 普遍者そのものの内, 普遍である, 普遍を持つた