青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「是非~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

春~ ~昨夜 昨夜~ 昨年~ ~昨日 昨日~ 昭和~ ~是 是~ ~是非
是非~
~昼 昼~ 昼間~ ~時 時~ ~時々 時々~ 時として~ 時に~ 時には~

「是非~」 3782, 41ppm, 2844位

▼ 是非とも~ (521, 13.8%)

12 必要な 6 必要である 5 必要であった 4 そうしなけれ, なくては 3 用語の, 知って

2 [19件] お目, すぐに, 一緒に, 人間は, 其知識を, 出品し, 列るべき, 取り急いで, 右岸に, 必要に, 採用しなけれ, 来なければ, 此の, 満州を, 狂暴無残な, 研究し, 自分で, 話を, 連れて

1 [446件] ああ云う, あきらめなければ, あなたが, あの, あの夫婦, あの小僧, あの椅子, あの王, あの男, あの裸体画, おいでなされ, おいでを, おこよを, おん肌小袖を, お世話を, お伝えしなけれ, お伺い, お供を, お前さんを, お宅へ, お差支, お渡し, お目にかかりたいと, お眼, お聞き致したい, お訪ねし, お雇いなさい, かえらなければ, こういうお, こうでなく, このよう, この事実, この二つ, この二義, この入口, この入海, この実験, この帽子, この役, この戦争, この指環, この方向, この曲馬団, この森, この機会, この苦しみ, この莫大, この言葉, この話, この道, この部屋, この際必要, これを, ご承知, ご苦労願いたい, さが, しなければ, そうあらざる, そうありたい, そういうふう, そういう風, そうなく, そうなけれ, そうならなければ, そう云う, そなた, そのため, その不可思議, その中心, その光景, その娘, その実証, その心, その方法, その腕環, その言葉, その賃銀, その野生群居, その鋸, それを, ついこの, つかまえて, などと厚かましい, に舟行, に誰, ふたりきりでなけれ, ほんとうの, まいらなければ, もう一辺, やりとげなければ, やろう, わが国を, アカデミズムでなけれ, コンナ研究に, ジヨンニーを, ソレを, ドイツ語を, パスする, パントムなる, ポーの, マクスウェルが, 一つ納める, 一つ腹を, 一刻も, 一基ずつ, 一度お目にかかっ, 一度お目にかからなけれ, 一度たしかめ, 一度妾の, 一度徹底的に, 一度見たい, 一所に, 一手立合う, 一緒には, 一般的な, 一言を, 一読せられたい, 一隊を, 三千代に, 三四年は, 三次元でなけれ, 上洛せよ, 下坐, 下座敷, 世界万国と, 世辞を, 世間に, 中位の, 中止さすが, 予想されなく, 事務所に, 二十銭以内の, 人相を, 人間性に, 今日でなけれ, 仕事に, 他人の, 仲間入りを, 会つ, 会わなければ, 会葬したい, 何ごとかを, 何様か, 例えば国民道徳, 依らねば, 保存し, 個人の, 健かに, 元の, 充分に, 先方の, 入用だ, 入道殿に, 其のお, 其の大体, 其時の, 其智識を, 其魚が, 具へて, 出ろという, 出席します, 出演する, 判断以外の, 別に, 別の, 別室にて, 利用しなく, 剣は, 励行したい, 勉強の, 動物試驗を, 午飯を, 協力させる, 参ると, 参木に, 友江さんを, 双方の, 右の, 同一でなけれ, 同人雑誌を, 同山に, 同意しなけりゃいけない, 同行し, 名古屋の, 吾輩が, 吾輩の, 告白し, 周伍文の, 命を, 和女に, 和睦させね, 回復せね, 国へ, 国民の, 地下の, 地理書を, 坂道の, 執筆せね, 売らなければ, 外の, 外国に, 大至急, 天気を, 天鵞絨の, 太鼓打ちの, 奉納しなけれ, 女であっ, 女房に, 婦人に対する, 学ばねば, 学制の, 完全に, 定木が, 宛名を, 実現させ, 実現され得る, 実際的, 家で, 家まで, 封建を, 小作料の, 小児の, 少し都合, 履まねば, 島を, 巡り会いたいもの, 市之, 帰郷せね, 幕府の, 年始が, 強迫就学と, 当夜の, 当局の, 後生一生の, 御一戦, 御前に, 御批評, 御試業, 御隠居さま, 復讐を, 心得て, 心得なければ, 心極, 必要だ, 必要だった, 必要と, 必要の, 思い出させなければ, 悪人より, 慶應義塾を, 成功し, 成功せしめたい, 戦いとらなけれ, 所望の, 手に, 手擒に, 打たねば, 払は, 承知いたしたい, 拙者に, 招待し, 拝見仕りたく, 挫い, 捕らえること, 探って, 探り入らず, 探偵小説を, 斃し, 文学の, 文学的表象を, 新しい用語, 新に, 方法に, 方法を, 日本人として, 日本人の, 昆布だしの, 映写幕の, 映画に, 是非とも, 晩餐を, 晴衣が, 暇を, 曲者を, 最高度に, 會って, 望みを, 木曽路を, 未来の, 本人が, 村長さん, 東京の, 東京へ, 果さなければ, 案内し, 案内したい, 案内を, 桔梗様を, 梶だけは, 楊州に, 楽屋から, 樹明居の, 次の, 止める決心, 正さざるべからず, 此処だけの, 此山へ, 此点を, 此等の, 歴史の, 死な, 死ななければ, 殺されなければ, 殺らして, 民政党に, 気の, 永続させね, 江戸軽, 決定的な, 注意し, 洋服に, 洗馬を, 活動し, 浦和博士に, 消却しなけれ, 無二の, 無記名でなく, 煙管の, 燧岳から, 片づけて, 犯人を, 狸を, 現代の, 用意し, 用意しなさい, 申させて, 申述度存居候ひし, 男子の, 男子も, 略取せざるべからざる, 発生しなけれ, 登攀せね, 白河戸郷を, 皆さんも, 目標を, 直々会っ, 真剣で, 知らねば, 確かめる必要, 確実なる, 秀才をと, 秀林院様を, 秘術を, 積極的な, 空間直観にまで, 穿鑿を, 立ち會って, 競争の, 筆記の, 米や, 精神によって, 細心を, 終りまで, 維持し, 緊急な, 編入させます, 罨法を, 罷めさせて, 考へなければ, 考へますで御座いますから, 考慮に, 聞いて, 聞きいれて, 聽き, 肯かなけりゃう, 脱皮しなけれ, 自分と, 船がかりを, 船に, 花の, 若殿の, 英伊戦争にまで, 茶の間を, 草木に, 蔽いかくさねば, 行先を, 表向きに, 被害地を, 西は, 西域地方を, 西洋劇の, 要り用, 要求する, 見たいと, 見て, 見に, 覚醒した, 親しまなければ, 親譲りの, 観念論を, 解決しなけれ, 触れて, 言い添えて, 訂正し, 討って, 討取らねば, 記さねば, 記号と, 訪れたいと, 訪問しなけれ, 証拠を, 試験し, 話して, 誘つてやらう, 読者諸君に, 諸君に, 譲り享けたい云々といふ, 象徴に, 貰い受けた, 貴女に, 貴女を, 貴娘, 貴藩, 貴郎様, 起たねば, 起って, 足を, 述べて, 退院したい, 通らなければ, 逢いたいとな, 逢わねば, 道場入りを, 遠来の, 郷地へ, 銑太郎を, 間違いなく, 雀と, 預かりたいもの, 願いたいと, 願い度い, 食べて, 飮んで, 飲ませた, 首脳部に, 鶏の

▼ 是非~ (248, 6.6%)

59 ない 32 ないこと 20 ないが 9 ありません 8 なし 7 ない次第 6 ない事, 無い 5 ないと 4 ないという, なけれど 3 ございません, ない儀, なく, らへ 2 ないの, なかった, なき, なき事共

1 [68件] ありますまい, あるまいが, ござらぬが, ござらぬ指図, ござるまいよ, ないいかにも, ないか, ないかな, ないから, ないぞや, ないちと, ないといふ, ないとしても, ないのう, ないので, ないもう, ないもの, ないやめ, ないらしい, ないわけ, ないわよ, ない悲しい人間, ない改めて, ない散財, ない自然, なきこと, なき世, なき事, なき磨墨, なき身, なくけ, なくこれ, なくそれ, なくできるだけ, なく他人, なく其の, なく呑過, なく囲炉裡, なく座, なく涙, なく煙, なく走れ, なければ, なげに, なしよもや, なし只, なし垣, なし家財売, なし平家, なし我々, なし是上, 一なく, 一度往って, 共に皆非, 利害得失も, 定めがたく, 或は田中正造, 曲直も, 無いが, 無いの, 無い事, 無い簡素, 無い鼻, 無き事, 無き御事, 無く座, 無しかれ, 言はず默つてフイと

▼ 是非~ (102, 2.7%)

4 直言する 3 判定する 2 いうこと, 問はずし, 論じようと, 論じること, 論ずること, 論ずるなかれ, 超越した

1 [81件] す可きで, たずね過ち, つけては, まげずつよく, 争は, 争はずし, 争ひ, 云えない, 云つてゐる, 云は, 仰せあるも, 分かつところ, 分たぬ人, 分って, 分つべからず, 判ずるの, 判せん, 判定し, 判定し得る, 判断する, 制し朝廷, 問題に, 喧しくする, 嘲りその, 弁ずるの, 忘れるという, 忘却する, 思つてこれを, 批判する, 挟さむ, 明らかに, 暫く問はず, 正す事, 決定すべきである, 決定的に, 溯源し, 爭はずし, 申す能はず, 疑ふて人, 知らず可否, 知るや, 知るよう, 知ろしめす筈, 究めて, 立つ, 舌の, 裁いて, 言い立てたり, 言わさぬこと, 評せん, 評論する, 評議に, 語らるること, 説くべきでは, 論じがたい, 論じて, 論じても, 論じようとは, 論じるため, 論じ申度, 論ずべきもの, 論ずるに, 論ずる場合, 論ずる方法, 論ずる遑, 論ずる餘地, 論ぜず其の, 論ぜり, 論らうの, 論議すべき, 謂ふも, 議する者, 議する要は, 起して, 超えた最後, 超え善悪, 較する, 辨じ, 辨ぜ, 顧みず是, 鳴らすは

▼ 是非~ (100, 2.6%)

6 及ばない 3 及ばぬ, 及ばぬこと 2 及ばずとて, 及ばないが, 及ばぬ儀, 及びません, 来よ四

1 [78件] およばす首, およばず, およばない, およばぬ, お伴を, お供を, お出でなされませぬ, お執, お止まり, お目にかからいでは, お目にかからねば, お頼みいたします, お願いいたします, お願い致しまする, かかわらず初め, ご面会, して, たずねて, たのむと, もう一度この, よこせと, よらずどちら, 一度御, 一日山田で, 云うて, 今夜お前さんと, 凱歌を, 出て, 参ると, 及ばざる所, 及ばずそれ, 及ばず事, 及ばず今後, 及ばず合戦, 及ばず真暗, 及ばず稲葉伊予守貞通, 及ばない自分, 及ばぬとして, 及ばぬの, 及ばぬ我々, 及ばねえと, 及ばんですいや, 及びませぬこんな, 及びませぬ仰せ, 及びません関ヶ原, 同行し, 女を, 娶って, 嫁にと, 就いて, 帰せと, 御耳, 御聞, 我が身行きたけれ, 承諾し, 拘らず社会的信用, 拘わらず随行, 欲しいと, 父様に, 犯人が, 生老病死が, 用い切らんため, 登攀し, 百兩で, 私の, 編物をと, 聞きたいと, 聞きとうなった, 芸者に, 融通を, 見抜いて, 語らねば, 謹製致したい, 迷うが, 迷ふ, 逢う, 関わらず返す気持, 頂戴いたしたい

▼ 是非~ (92, 2.4%)

8 目にか 7 目に 6 遊びに 2 会いしたいから, 出下さいませ, 嫁に, 登和さんを, 耳に, 買いなさいよ

1 [59件] やめなさいとは, やめに, やんなさいよ, 二方様お揃いで, 仲間へ, 会いしたいという, 会いしたい事, 伺いしなければ, 伺い致したく右門お願い, 伺ひいたしたいんで, 出下さいよ, 出掛け下さいと, 加へ, 千さんにも, 千代ちゃんは, 取次ぎ下されい, 受取申す, 后様の, 咄し申さなけれ, 國に, 嫁さんに, 宅へ, 宿を, 帰りあそばし, 帰んなさいって, 持ち帰りを, 教えを, 明しを, 書きなさいお, 書きに, 會ひしたい, 母樣に, 目通りが, 眼に, 約束し, 聞かせ申, 聞きとどけを, 見せ下さるよう, 訪ねしたいの, 試し願いたい, 詫を, 讀み下さい, 貰ひなさい, 買求めを, 越し下さい, 迎ひ, 近付き願える, 連れ申したい, 頼が, 頼みしますから, 頼みに, 頼み申しやす, 願ひ, 願ひがし度いつ, 願ひし, 願ひしたい, 願ひします, 願ひしよう, 骨折ねがいたい

▼ 是非~ (84, 2.2%)

29 ない 7 無い 3 ござりませぬ, ないが, ないと 2 ありません, あるまい, ない和しい, なかった

1 [31件] あるまいよ, ござま, ござんせん日本, ごわりませぬ, ないここ, ないしかし, ないでしょう, ないとしても, ないとても, ないぬ, ないや, ないわからぬ, ないん, ない主家再興, ない二人, ない堪忍, ない大月玄蕃め, ない時勢, ない死ん, ない解らぬ, ない近頃, なけれど, ねえから, 無いから, 無いここ, 無いで, 無いといふ, 無い堪忍, 無い然し, 無い自分, 無え事

▼ 是非なく~ (76, 2.0%)

2 てはならない, てはならぬ, 声を, 末木を, 畳二ひ

1 [66件] ありし次第, あゝなった, おそらくは自ら濫用, おぼして, おろし參ら, こ, さらば明朝, そこを, それを, たたき切ろうにも, ついて, てならない, なおかに, も尚, も蟻, ピューッと, フラシテンの, 一戦に, 両人で, 中国に, 事務テーブルの, 二人の, 今晩二人の, 伏して, 候, 其姉と, 出家いたした, 勇者たる, 医者へ, 又跳, 同郷の, 四人は, 夜に, 実には, 山川も, 席を, 帰り支度を, 思い止まったの, 我慢を, 戸を, 手拭かぶっ, 承引なされまし, 是から, 有し次第, 横わる, 死を, 比較は, 王が, 甥の, 相手の, 真堀, 童子に, 粗惡, 紙を, 蛇とは, 行かぬ事, 行くなり, 言葉の, 過量, 銭十万を, 門を, 陶から, 顔を, 首領と, 馬を, 鳥部山に

▼ 是非~ (64, 1.7%)

5 ないこと, 判断を, 論が 3 判断が 2 ないもの, ないわけ, 問題では, 論は, 論を, 議論が

1 [34件] ことで, ない次第, なくいま, なく今, 一戦を, 余裕が, 分別に, 分別は, 分別も, 判別も, 判別を, 判断は, 判決を, 勝るもの, 問題とは, 問題に, 問題をめぐって, 如きは, 弁も, 御判断, 心時には, 心無き, 批評など, 無いもの, 無い訳, 用務が, 用向きで, 結論を, 評を, 議に, 議論も, 軍法は, 返答を, 隙も

▼ 是非必要~ (51, 1.3%)

3 である, なこと, なもの, になる 2 かも知れない, だ, だったの, です, なん

1 [29件] だが, だったもう, だと, だという, であったの, であつ, であるし, であると, であるという, でございます, でした, でしょうけれども, ですが, ですね, というの, としてゐた, なさうだね, なところ, なの, なので, なやう, な事, な勉強, な場合, な日本, な精力, になるだろう, に感じ, のこと

▼ 是非~ (43, 1.1%)

3 一緒に, 目に

1 [37件] さばきある, 一泊を, 一覽を, 上げ遊ばせ, 主人に, 伺いしたい, 入湯被, 出でを, 出席下さい, 出席云々という, 出演下さい, 取置下, 同道を, 家族を, 容赦を, 座りませぬ, 書きなすっ, 来臨なされ, 来臨願い度と, 案内を, 活躍の, 相伴しろ, 聞かせなさいと, 臨席を, 訪ねしませう, 講釈を, 買いなさいと, 返しを, 送り今, 這入んなさいって, 面会したい, 面会せね, 面会をと, 願いいたしたい事, 願いの, 願い仕りたい, 飼いなさいと

▼ 是非一度~ (42, 1.1%)

3 訪ねて 2 は見, 来て

1 [35件] お目通り, お眼, お訪ねし, かけて, ご来臨, でい, はお目にかかり, はそれ, はやっ, はやるべき, は同朋園, は外国, は家, は桃色, は行っ, は見たく, は見物, は面会, やらなければ, 乗らねばと, 会いたい明日午後六時銀座ナイル, 会い度, 帰って, 帰ります, 帰れと, 御目, 聴いて, 行きたいな, 行って, 見たいもん, 見て, 見に, 読んで, 逢いたいもん, 逢いに

▼ 是非ない~ (40, 1.1%)

5 ことである 4 ことで 2 ことと, ものと

1 [27件] か, かも知れない, からわが, が生き残った, ことかな, ことだ, ことであろう, こと何も, しのばねば, ですよ, ところである, ところと, としてもそれ, としても自分, として湯本, と申し, のであろう, ものでのう, 事かとも, 儀, 儀で, 別離の, 方向を, 残忍な, 頼みじゃ, 顔し, 願を

▼ 是非この~ (37, 1.0%)

2 本を, 機会に, 知識が

1 [31件] ことだけ, まま抑留し, 一文を, 一本を, 主義を, 人に, 人の, 傍を, 儘抑留し, 前の, 勝負には, 原稿を, 哀れなる悶え, 国に, 子を, 扉を, 探険隊に, 新著を, 日に, 書を, 月中に, 森にと, 田舎で, 眼で, 社の, 種の, 縁談を, 美しい青い小父さん, 覚悟で, 話を, 隊長さんの

▼ 是非その~ (36, 1.0%)

2 本を

1 [34件] お料理, ま, ように, シナ仏教の, 一を, 予備として, 京都の, 人に, 國と, 場に, 場合に, 大小必ずしも, 大谷と, 子にも, 席へ, 悪魔を, 探偵の, 斬られの, 機会を, 正体を, 滝夜叉を, 男に, 男の, 看護婦を, 竜の, 英書を, 見本を, 話を, 逃げ路を, 道場を, 金が, 鏡が, 鯉を, 麓まで

▼ 是非~ (36, 1.0%)

3 別として 2 ともかくとして, 無いが

1 [29件] さておいて, それが, だから論理学, とにかくとして, とにかく何しろ古い, ともかく半, ともかく私たち, どうじゃ, どうとも, ないが, ないも, もたない, 今ここで, 今問題では, 今問題と, 何を以て, 判らない筈, 原則的に, 問う所, 問ふ, 専門的に, 或る, 擱き, 極めて明らか, 無いも, 知らず楼門廻廊, 解脱の, 論外としても, 論理学に

▼ 是非~ (34, 0.9%)

2 登らなければ

1 [32件] あらわさなくては, ある問題, ええと答えなけれ, お貞さん, こうした鳥籠, この心持ち, この群集, この表現, さう, そうしなけれ, その前, その材料, その経過, にあれ, に一言, のせるべきほどの, 上らなければ, 信じなければ, 其の人, 其の場所, 其の餅屋, 受けさせねば, 帰って, 御先途, 改める事, 時間を, 為遂げなくては, 現わ, 登り切っちまわなければ, 繰返す必要, 聞き糺さなくては, 防がなければ

▼ 是非にも~ (26, 0.7%)

2 訊きたい大事

1 [24件] こういう食物, こうして渡る, ほしいと, 一手所望でござる, 主筆の, 何か, 嫁にと, 小本に, 帰って, 帰つて貰ひたいと, 御殿様でなく, 徴集に, 拝まして, 最奥の, 本集と, 此等の, 毒婦と, 節婦と, 篇中人物の, 聴いて, 聴こうと, 遊びに, 釜淵先生に, 門人と

▼ 是非~ (25, 0.7%)

2 いって, 云って, 徳川世子の

1 [19件] おいいで二度目, お夏さん, かいて, すゝめました, ならば, なら申すん, 云いますもの, 云うじゃ, 云うなら首, 善悪とを, 待たれて, 望んで, 欲した, 申相願候間商法の, 言えば, 道理が, 道理を, 関せむや, 關せ

▼ 是非にと~ (25, 0.7%)

2 云ふ, 申しましても

1 [21件] いうて, いって, いふて, その大森, それを, 云うたので, 云うん, 云ひ, 今日休ませ, 懇望し, 拙稿を, 望まれました, 欲しがるので, 見物に, 言はれる, 試合を, 逼った, 逼つた, 頼まれたの, 頼まれて, 願うので

▼ 是非善悪~ (24, 0.6%)

2 にかかわらず, を判断

1 [20件] でも無い, などは私, に拘わらず, に迷われる, に非, のこと, の問題, の本, の論, はたやすく, はとにかく, はともかく, はまた, は論ぜず, よりこの, を審判, を弁え, を弁ずる, を断定, を知らん

▼ 是非一つ~ (22, 0.6%)

2 聞いて, 見て

1 [18件] うかがいたいもの, お買, お願, お骨折り, この象牙, その義務, のお願い, やって, 作らなけりやあ, 借りて, 出掛けませう, 引き受けて, 思う存分, 来て, 聴いて, 行って, 面白い處, 願いたいって

▼ 是非それ~ (21, 0.6%)

2 を見, を見付け

1 [17件] が知りたい, だけは守らね, で京都, は思ひ返し, は私, までに一つ, も必要, も見せ, を, を仕立てる, を取り, を引き受け, を我輩, を考へなけれ, を見たい, を設けよ, を読ませよ

▼ 是非~ (21, 0.6%)

10 てくれ 5 て下さい 1 たまえ, てお, ておくれ, てくれ給え, て呉れる, とおくれやっしゃ

▼ 是非~ (21, 0.6%)

2 てみ, て置け

1 [17件] ていらっしゃい, ておい, てもらいたい, てやっ, てやらなけれ, てをく, て帰らなく, て来る, て行こう, て貰, て貰ひたい, て貰わなく, て頂き, て頂く, にいらっしゃい, にま, にまいりましょう

▼ 是非する~ (20, 0.5%)

3 ことは

1 [17件] が如き, ことなく, ことを, などは全く, には尚, に非, のは, のも, の間は, は亢, わけには, 人の, 批評を, 気に, 者なら, 者の, 訳で

▼ 是非そう~ (20, 0.5%)

8 して

1 [12件] ありたい, ありたいもの, さして, させて, したく思いますわ, してやるとも, しなければ, します, しよう, なさいましよ, なさいませ, やって

▼ 是非なし~ (18, 0.5%)

3 と諦め

1 [15件] とあきらめし, とお, としてその, として毛皮, とて取り上げず, とはいえ, と愛, と断, と暗涙, と諸侯, また君, ピアノを, 敵に, 是非なし, 獄吏と

▼ 是非~ (18, 0.5%)

2 にお

1 [16件] お願, と住みたい, と結婚, にも見, に使っ, に判断, に庖丁, に買わし, に貸し, に面会, の考え, の考へ, の願い, も参りましょう, も參詣, を貰いたい

▼ 是非あなた~ (16, 0.4%)

1 [16件] が何とか, が私, にいわね, にお, に上げ, に出, に御, に折, に聴い, に聴かせなけれ, に話したい, に這入っ, に進上, に遇わし, の御, も行かれる

▼ 是非これ~ (15, 0.4%)

1 [15件] だけは内密, だけは次代, だけは考へ, で読まなく, にしなさい, に対するあなた, に限る, はかい, はやつ, は地元農村, は思, をうたっ, をやらない, を御願, を行こう

▼ 是非なき~ (15, 0.4%)

1 [15件] ことなるべし, ことにて, ことを, ものは, 一つであろう, 事と, 事に, 体であります, 出家じゃ, 場合ゆゑ物蔭から, 必至の, 次第と, 次第なれ, 浮世かも, 顔つきの

▼ 是非~ (14, 0.4%)

32 さは, さを 1 けれど下手, けれど客, ささ, さであろう, さよ, さ類型に, や

▼ 是非~ (14, 0.4%)

2 に聞い, の手腕 1 にも免状, に何, に入っ, に判断, に見せたい, に逢いたい, の妻, の智恵, の機械, の耳

▼ 是非曲直~ (13, 0.3%)

2 軽しく判

1 [11件] の判断, の鉄鎖, は原因, をきめ, を争い, を以て判断, を分ち, を判断, を喋々, を弁難, を論ずれ

▼ 是非来い~ (13, 0.3%)

1 [13件] っていうのかね, っていうのよ, という, という六月二日, という文句, といふ勧誘, といわれ, と云, と云っ, と仰, と私, なんていう, よ

▼ 是非出席~ (12, 0.3%)

6 して 2 しなければ 1 いたしまして, しなくちゃ, しろと, なさるよう

▼ 是非読ん~ (11, 0.3%)

2 でみたい, でみろ, で下さい 1 でもらいたい, で欲しい, で見, で見ろ, で頂きたい

▼ 是非あの~ (10, 0.3%)

1 人が, 女に, 娘を, 岩と, 方をと, 旅舍で, 本を, 美人を, 若月を, 酒旗の

▼ 是非~ (10, 0.3%)

1 うか, うぞ, か何, か出す, か感想, か書い, か書きます, か書け, か講話, の茶わん

▼ 是非~ (10, 0.3%)

1 から伯爵, が志, にも仲間入, に譲っ, の制服, の手, の花輪, はそれ, も仲間, も立合わせ

▼ 是非見せ~ (10, 0.3%)

1 てあげたい, てくれ, てちょうだい, てほしい, て呉れ, て戴きませう, て置きたい, て貰いたい, て頂きましょう, 度いと

▼ 是非やっ~ (9, 0.2%)

1 てもらいたい, て下さい, て戴きます, て見たい, て見よう, て見る, て貰わなけれ, て頂き, て頂きたい

▼ 是非先生~ (9, 0.2%)

2 にお 1 にお目にかかりたい, に内証, に志村, に聞い, に讀ませたかつた, の御, もお力

▼ 是非見たい~ (9, 0.2%)

4 ものだ 1 と思う, と所望, ような, ように, 故宿下りの

▼ 是非お願い~ (8, 0.2%)

2 します 1 いたします, したい二つ, しますこの, しますよ, するが, 致します

▼ 是非という~ (8, 0.2%)

1 ことで, ことです, つまり容貌望みで, のだ, わけで, 御返事が, 程で, 頼みです

▼ 是非もう一度~ (8, 0.2%)

1 こらしめて, 会わねば, 叔父さんに, 受けて, 帰って, 聞きたいもの, 観に, 逢わなければ

▼ 是非東京~ (8, 0.2%)

3 へ出 2 へ行つて出版 1 から専門家, で開業, へ帰っ

▼ 是非頼む~ (8, 0.2%)

2 ぞ, よ 1 お母さんを, から無理, という訳, 弟に

▼ 是非お目にかかりたい~ (7, 0.2%)

2 と思っ 1 と, というの, というん, という方, と思いつづけ

▼ 是非~ (7, 0.2%)

2 て上げね 1 ている如く, て置かね, て見たい, て見たい受け合っ, 若い嫁

▼ 是非なけれ~ (7, 0.2%)

3 ばならぬ 1 ばいけない, ばならない, ば困る, 此處は

▼ 是非今夜~ (7, 0.2%)

1 だけは和歌山, だけ借りうけたい, でも明日, は往つて, は泊る, 来いと, 来なさるが

▼ 是非今日~ (7, 0.2%)

1 と云うなら, のわれわれ, はといっ, は向う, は帰り, 発たうと, 観て

▼ 是非何とか~ (7, 0.2%)

2 して 1 かとかいう, してやろう, しなければと, 取り計らって, 報告を

▼ 是非~ (7, 0.2%)

2 てくれ 1 て來給, て来い, て歩るい, て行きなさい, て貰わね

▼ 是非得失~ (7, 0.2%)

2 を問 1 で自分, とをおの, は論じ, を考え合わせ, を超越

▼ 是非無く~ (7, 0.2%)

1 かつは, も, も蟻, 婦人に, 御答え申, 殺害し, 訳は

▼ 是非お供~ (6, 0.2%)

1 しましょう, にお, をしなくっ, を致そう, 致したい早速, 致そうと

▼ 是非ともと~ (6, 0.2%)

1 うるさいほどの, お願い出来る, 云うに, 曰はれた, 望まれると, 申し候

▼ 是非もう~ (6, 0.2%)

1 お着き, 一人今度は, 一人弁護士を, 一歩進めたく思います, 一遍彼の, 暫らく滞在し

▼ 是非会いたい~ (6, 0.2%)

1 からどう, ということ, というの, と云われました, のです, 人でも

▼ 是非日本~ (6, 0.2%)

1 にもその, の写真, の多く, の有力, より佛教, を訪問

▼ 是非書い~ (6, 0.2%)

2 て貰 1 ておかね, ておきたい, てくれ, て置かなけれ

▼ 是非自分~ (6, 0.2%)

1 がその, で持っ, で知らせ, にも応援演説, も読まね, を貰いたい

▼ 是非行く~ (6, 0.2%)

1 からその, から是, と書い, よ, ようにと, んだ

▼ 是非行っ~ (6, 0.2%)

1 ていらっしゃいませ, てよく, て呉れ, て見たい, て見よう, て見ろ

▼ 是非貴方~ (6, 0.2%)

1 にお, にお知らせ, にさし上げ, に一度, に御, に改心

▼ 是非~ (6, 0.2%)

2 はね 1 はし, はなき, はなけれ, ひ度

▼ 是非遊び~ (6, 0.2%)

2 に来, に来い 1 によらせ, に行け

▼ 是非お出で~ (5, 0.1%)

2 下さい, 下さいませそれでは 1 になつ

▼ 是非お話~ (5, 0.1%)

1 したいこと, をし, を為たい, を願, 致したいと

▼ 是非~ (5, 0.1%)

4 うして 1 う願

▼ 是非そこ~ (5, 0.1%)

1 から出発, にお, のところ, へやっ, を讀ん

▼ 是非どこ~ (5, 0.1%)

1 かにお伴, かへはめ込ん, かへ連れ出す, かまで友子さん, へなとお

▼ 是非一緒~ (5, 0.1%)

1 に伴, に出かけよう, に往きたい, に行っ, に連れ

▼ 是非欲しい~ (5, 0.1%)

1 からと云っ, というの, という量, と煩く, のでございます

▼ 是非泊っ~ (5, 0.1%)

2 て行っ 1 ていけ, ていっ, てゆけ

▼ 是非聞きたい~ (5, 0.1%)

1 って奴, と思う, ものだ, 事が, 平にどうか

▼ 是非行きたい~ (5, 0.1%)

1 と喧嘩, と思, と望ん, と答, ものじゃと

▼ 是非見物~ (5, 0.1%)

1 させて, しろめったに, し給われとの, するが, に行きたい

▼ 是非話し~ (5, 0.1%)

2 て下さい 1 て聞かせよう, て見よう, て頂戴

▼ 是非貴女~ (5, 0.1%)

2 に一緒, のお 1 をお呼び

▼ 是非連れ~ (5, 0.1%)

2 て来 1 て來, て参れ, て行っ

▼ 是非あれ~ (4, 0.1%)

1 の続, をやらし, をやれ, を飲まね

▼ 是非いらしつ~ (4, 0.1%)

4 て下さい

▼ 是非おいで~ (4, 0.1%)

1 なさい, を, 下さいますよう, 下さらなくては

▼ 是非お前~ (4, 0.1%)

1 にき, に造っ, に逢い, も出なけれ

▼ 是非お目にかかっ~ (4, 0.1%)

2 てお 1 てお礼, て御礼

▼ 是非こちら~ (4, 0.1%)

1 の竜神さま, へ参れ, へ御返事, へ置い

▼ 是非しなけれ~ (4, 0.1%)

2 ばならない 1 ばいけない, ばならぬ

▼ 是非との~ (4, 0.1%)

1 ことだ, ことである, 事で, 頼み諾と

▼ 是非について~ (4, 0.1%)

1 これより, 熱心に, 考えて, 考へる

▼ 是非にという~ (4, 0.1%)

1 ことだった, ことである, わけで, 命令なら遣らん

▼ 是非やりたい~ (4, 0.1%)

1 といふ話, と思います, と考えた, 是非往って

▼ 是非~ (4, 0.1%)

1 と役, と目昔, と通り, 報いたさい

▼ 是非一つ君~ (4, 0.1%)

2 を結婚 1 に貰っ, の御

▼ 是非伺いたい~ (4, 0.1%)

2 ものです 1 ことが, と思います

▼ 是非入用~ (4, 0.1%)

1 だがと, なの, なもの, な金銭

▼ 是非~ (4, 0.1%)

1 に帰らなけれ, に遊び, へよっ, へ帰し

▼ 是非寄っ~ (4, 0.1%)

1 てくれ, てくれた, て上げ, て下せえまし

▼ 是非帰っ~ (4, 0.1%)

2 て来 1 てもらおう, て来い

▼ 是非無い~ (4, 0.1%)

1 から吾, ことである, として日光, 事である

▼ 是非紹介~ (4, 0.1%)

3 して 1 したいと

▼ 是非聴い~ (4, 0.1%)

1 てい, ていただかなけれ, て貰いたい, て貰っ

▼ 是非行つて~ (4, 0.1%)

1 見たいなどと, 見たくついで, 見ろつて, 見度

▼ 是非貰いたい~ (4, 0.1%)

1 とお, とでも云った, と聞き合せ, と言っ

▼ 是非逢つて~ (4, 0.1%)

2 行き給 1 やつて, 行かなければ

▼ 是非~ (4, 0.1%)

1 の工面, をつづけ, を出す, を取る

▼ 是非あなた方~ (3, 0.1%)

1 におねがい, に申し, を撮らし

▼ 是非いっしょ~ (3, 0.1%)

1 に散歩, に来い, に行け

▼ 是非お話し~ (3, 0.1%)

2 申したいこと 1 したいこと

▼ 是非ここ~ (3, 0.1%)

1 でどうか, で聞かせ, の黄色い

▼ 是非さう~ (3, 0.1%)

1 でもございませう, 云は, 云ふ

▼ 是非そういう~ (3, 0.1%)

2 風に 1 専任の

▼ 是非つれ~ (3, 0.1%)

1 てつて, て行く, て行っ

▼ 是非といふ~ (3, 0.1%)

1 ことだ, ことも, ご希望

▼ 是非とも君~ (3, 0.1%)

1 にも知らせ, に相談, に読ん

▼ 是非どうぞ~ (3, 0.1%)

1 と頼まれまする, どなたでございます, 願いますよ

▼ 是非なげ~ (3, 0.1%)

1 になお, に呟いた, に見えた

▼ 是非ほしい~ (3, 0.1%)

1 という, のだ, ように

▼ 是非もなや~ (3, 0.1%)

2 昨日河岸店に 1 惜しき命

▼ 是非~ (3, 0.1%)

1 それに, つてみたいと, ろうと決心し

▼ 是非やる~ (3, 0.1%)

1 がいい, にし, 事に

▼ 是非一枚~ (3, 0.1%)

1 あの牛肉屋, 描いて, 買って

▼ 是非一讀~ (3, 0.1%)

2 を願ひたい 1 せねば

▼ 是非上れ~ (3, 0.1%)

2 と言 1 と云う

▼ 是非~ (3, 0.1%)

1 帰って, 直に描, 迄通り

▼ 是非会っ~ (3, 0.1%)

1 ていなけれ, てみたい, て貰っ

▼ 是非伺ひたい~ (3, 0.1%)

2 ことが 1 のです

▼ 是非~ (3, 0.1%)

1 てくれ, てくれる, て泊つて

▼ 是非出品~ (3, 0.1%)

1 して, しなければ, せねば

▼ 是非判断~ (3, 0.1%)

1 するなど, の勘弁, の識

▼ 是非実現~ (3, 0.1%)

1 したいとも, して, しようと

▼ 是非実行~ (3, 0.1%)

1 したいと, して, すべし

▼ 是非~ (3, 0.1%)

1 に勧めたい, のこと, の入っ

▼ 是非待っ~ (3, 0.1%)

1 ていろ, て下さい, て居

▼ 是非承知~ (3, 0.1%)

3 して

▼ 是非拝見~ (3, 0.1%)

1 させて, したいもの, しましょう

▼ 是非是非~ (3, 0.1%)

1 お頼みします, との事, 探しあてて

▼ 是非書け~ (3, 0.1%)

1 とすすめ, と迫られ, の押問答

▼ 是非~ (3, 0.1%)

1 へ往, までお, まで見送る

▼ 是非聴かし~ (3, 0.1%)

1 てほしい, て下さい, て頂きたい

▼ 是非親分~ (3, 0.1%)

1 にお, のお力, を呼び返し

▼ 是非話したい~ (3, 0.1%)

2 事が 1 ことが

▼ 是非調べ~ (3, 0.1%)

1 てみたい, て下さい, て見る

▼ 是非譲っ~ (3, 0.1%)

2 てくれ 1 て下さい

▼ 是非返し~ (3, 0.1%)

2 て呉れ 1 て貰

▼ 是非遣らなけれ~ (3, 0.1%)

2 ばならん 1 ばならないなら

▼ 是非都合~ (3, 0.1%)

2 して 1 するよう

▼ 是非~ (3, 0.1%)

2 を合せなけれ 1 を出さなけれ

▼ 是非あんた~ (2, 0.1%)

1 に相談, に聽

▼ 是非いずれ~ (2, 0.1%)

1 とも解決, にか結着

▼ 是非いらし~ (2, 0.1%)

1 て下さい, て下さいまし

▼ 是非いらっしゃい~ (2, 0.1%)

1 でも住んでる, と頻りに

▼ 是非いらつ~ (2, 0.1%)

1 しやいと, しやいと自分

▼ 是非いる~ (2, 0.1%)

1 のか, 本な

▼ 是非うかがいたい~ (2, 0.1%)

1 ものです, んです

▼ 是非おい~ (2, 0.1%)

2 で下さい

▼ 是非お力~ (2, 0.1%)

1 をかりなけれ, を乞うようしろ

▼ 是非お立ち~ (2, 0.1%)

1 よりになつて, 帰りくださるよう

▼ 是非お許し~ (2, 0.1%)

2 を願いたいです

▼ 是非かし~ (2, 0.1%)

2 てくれ

▼ 是非きい~ (2, 0.1%)

2 て頂きたい

▼ 是非くわしい~ (2, 0.1%)

1 ところを, 通信をと

▼ 是非こう~ (2, 0.1%)

1 なければ, 分化する

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 様子を, 老人に

▼ 是非さうしなけれ~ (2, 0.1%)

1 ばならない, ばならぬ

▼ 是非すぐ~ (2, 0.1%)

1 にあわし, に大山

▼ 是非そうした~ (2, 0.1%)

2 まい

▼ 是非たのむ~ (2, 0.1%)

1 から至急二百円, ぜ

▼ 是非って~ (2, 0.1%)

1 うちの, たのまれましてね

▼ 是非つい~ (2, 0.1%)

1 て居, て来い

▼ 是非とも用~ (2, 0.1%)

1 ひなければ, 立つもの

▼ 是非どうか~ (2, 0.1%)

1 ひとつ御, 一つ請合っ

▼ 是非なり~ (2, 0.1%)

1 給え, 給へ

▼ 是非なりたい~ (2, 0.1%)

1 といつ, 何か

▼ 是非なんとか~ (2, 0.1%)

1 しなければ, 計らって

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 いらし, じゃ後で又

▼ 是非また~ (2, 0.1%)

1 お邪魔, 会いたいそう

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 て置け, て貰う

▼ 是非もござりませぬ~ (2, 0.1%)

1 が自, わい

▼ 是非やめ~ (2, 0.1%)

1 てほしい, て戴きます

▼ 是非やれ~ (2, 0.1%)

1 その積り, 何でも

▼ 是非よりも~ (2, 0.1%)

2 事の

▼ 是非わたし~ (2, 0.1%)

1 が一しょ, に聞かし

▼ 是非一つ閣下~ (2, 0.1%)

1 にお, にお願い

▼ 是非一つ骨折つて~ (2, 0.1%)

2 呉れる樣

▼ 是非一日~ (2, 0.1%)

1 でも二日, も早く

▼ 是非一読~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 是非丑松~ (2, 0.1%)

2 に逢ひたい

▼ 是非乗せ~ (2, 0.1%)

2 て戴きたい

▼ 是非今日中~ (2, 0.1%)

1 に返金, に頼む

▼ 是非今晩~ (2, 0.1%)

1 つき合って, 御遊び

▼ 是非今月~ (2, 0.1%)

1 の末, は急ぎ

▼ 是非仕舞~ (2, 0.1%)

1 まで君, 迄君

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 いたし, の時

▼ 是非会つて~ (2, 0.1%)

1 おかねば, 見たい

▼ 是非会わし~ (2, 0.1%)

2 てくれ

▼ 是非会わせ~ (2, 0.1%)

1 てやる, て下さい

▼ 是非会わなけれ~ (2, 0.1%)

2 ばならない

▼ 是非何人~ (2, 0.1%)

2 かによつて

▼ 是非使っ~ (2, 0.1%)

1 てみ, て呉れ

▼ 是非先方~ (2, 0.1%)

2 より頭

▼ 是非入り度~ (2, 0.1%)

2 いところ

▼ 是非入れ~ (2, 0.1%)

1 てくれ, て下さい

▼ 是非共それ~ (2, 0.1%)

1 には他人, を解決

▼ 是非共ひとこと~ (2, 0.1%)

2 聞いて

▼ 是非共一度~ (2, 0.1%)

2 は東京見物

▼ 是非共僕~ (2, 0.1%)

1 がついて行かなけれ, に主義

▼ 是非共嫁~ (2, 0.1%)

1 を貰, を貰わなけれ

▼ 是非共必要~ (2, 0.1%)

1 であると, ナ買物ガアルンダ

▼ 是非共自分~ (2, 0.1%)

1 が立たなけれ, を愛させなけれ

▼ 是非共過去~ (2, 0.1%)

2 の自分

▼ 是非其の~ (2, 0.1%)

1 理由を, 途中の

▼ 是非出し~ (2, 0.1%)

1 てくれ, てやりたい

▼ 是非出す~ (2, 0.1%)

1 ことに, って約束

▼ 是非出ろ~ (2, 0.1%)

2 と云

▼ 是非分別~ (2, 0.1%)

1 せずに, を考える

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 へて欲しい, へなけれ

▼ 是非印度衰亡史~ (2, 0.1%)

2 を著

▼ 是非及第~ (2, 0.1%)

1 するつもり, なさいよ

▼ 是非周旋~ (2, 0.1%)

1 して, を願いましょう

▼ 是非坑夫~ (2, 0.1%)

1 にし, になれ

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 が更けるだろう, の祭

▼ 是非大阪~ (2, 0.1%)

1 へ出, へ買物

▼ 是非奥さん~ (2, 0.1%)

1 に聴い, もご

▼ 是非好くなら~ (2, 0.1%)

1 なくっちゃ, なくつ

▼ 是非姉ちゃん~ (2, 0.1%)

1 に会わし, に聞い

▼ 是非娘分~ (2, 0.1%)

2 にし

▼ 是非子供~ (2, 0.1%)

1 は空, を授け

▼ 是非寄越し~ (2, 0.1%)

1 てくれ, て下さい

▼ 是非小問題~ (2, 0.1%)

2 なきもの

▼ 是非帰る~ (2, 0.1%)

1 と云った, ようにと

▼ 是非広く~ (2, 0.1%)

1 われわれの, 世の

▼ 是非廻っ~ (2, 0.1%)

1 てみたくなった, て貰いたい

▼ 是非弟子~ (2, 0.1%)

1 にし, 入したい

▼ 是非彼女~ (2, 0.1%)

1 の頭, を引張っ

▼ 是非待つ~ (2, 0.1%)

2 て貰ひたい

▼ 是非志村~ (2, 0.1%)

2 に打

▼ 是非怠惰屋~ (2, 0.1%)

1 にならう, になる

▼ 是非拝聴~ (2, 0.1%)

1 いたしたいと, 致しませう

▼ 是非拵え~ (2, 0.1%)

1 て下さい, 方を

▼ 是非持たせる~ (2, 0.1%)

2 決心な

▼ 是非探し~ (2, 0.1%)

1 て下さい, て見よう

▼ 是非描い~ (2, 0.1%)

1 て寄贈, て欲しい

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 へて呉れ

▼ 是非散歩~ (2, 0.1%)

1 いたし候樣, のつもり

▼ 是非明日~ (2, 0.1%)

1 から海, より出仕

▼ 是非本当~ (2, 0.1%)

1 の漢文, の藍丸王様

▼ 是非本願~ (2, 0.1%)

2 の趣意

▼ 是非来る~ (2, 0.1%)

1 やうにといふ, ようにと

▼ 是非来年~ (2, 0.1%)

1 の二三月頃, は拝聴

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 の先後

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 の全集, の家

▼ 是非此処~ (2, 0.1%)

1 じゃア松源さん, に止まれ

▼ 是非死ぬ~ (2, 0.1%)

2 となり

▼ 是非母様~ (2, 0.1%)

2 の橋

▼ 是非泊れ~ (2, 0.1%)

2 と云

▼ 是非湯河原~ (2, 0.1%)

2 へお

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 に喰わせたい, に言っ

▼ 是非片付けなく~ (2, 0.1%)

2 てはならない

▼ 是非由松~ (2, 0.1%)

2 を普通

▼ 是非皆さん~ (2, 0.1%)

1 と一緒, に御

▼ 是非盃事~ (2, 0.1%)

2 をしよう

▼ 是非相手~ (2, 0.1%)

1 に來, の名

▼ 是非相談~ (2, 0.1%)

1 あれば, にだけは乗

▼ 是非知っ~ (2, 0.1%)

1 てい, て居らね

▼ 是非秋山さん~ (2, 0.1%)

2 の御

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 つ返せと

▼ 是非結婚~ (2, 0.1%)

1 する事, をし

▼ 是非縛っ~ (2, 0.1%)

2 て貰いたい

▼ 是非考え~ (2, 0.1%)

1 ていただきたい, てみ

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 に入れ, を傾けなけれ

▼ 是非聞い~ (2, 0.1%)

1 ておかなけれ, て見なく

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 いて, かなき

▼ 是非茶屋~ (2, 0.1%)

2 まで歸

▼ 是非葉山~ (2, 0.1%)

2 へ行く

▼ 是非行かね~ (2, 0.1%)

1 ばならぬ, ばならん

▼ 是非行け~ (2, 0.1%)

1 という, とでも云う

▼ 是非被入~ (2, 0.1%)

1 いましよ, して

▼ 是非要る~ (2, 0.1%)

1 のです, ものは

▼ 是非解決~ (2, 0.1%)

1 すべき問題, せねば

▼ 是非言っ~ (2, 0.1%)

1 ておかない, ておきたい

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 まら

▼ 是非説明~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 是非談話~ (2, 0.1%)

1 があります, をし

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 樣の, 藩にも

▼ 是非買つて~ (2, 0.1%)

1 あげたいもの, 来いと

▼ 是非貸し~ (2, 0.1%)

1 てくれ, て頂きたい

▼ 是非返します~ (2, 0.1%)

2 僕は

▼ 是非述べ~ (2, 0.1%)

1 ておかなけれ, て置かない

▼ 是非通過~ (2, 0.1%)

2 しなければ

▼ 是非逢いたい~ (2, 0.1%)

1 ことが, っていっ

▼ 是非遺したい~ (2, 0.1%)

2 は理屈

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 と煙草

▼ 是非雑誌~ (2, 0.1%)

1 を一部, を出さなけれ

▼ 是非~ (2, 0.1%)

2 ひませう

▼ 是非~ (2, 0.1%)

1 を折, を折っ

▼ 是非骨董~ (2, 0.1%)

2 の世界

▼1* [956件]

是非たくしの, 是非あがった方が, 是非あくまでも死守しよう, 是非あたしにも這入っ, 是非あって欲しい, 是非あつしをやつ, 是非あなた様に想, 是非あなた達に会ひたい, 是非あやまれとは言わなかった, 是非ある約束の, 是非あるまいと, 是非あゝいふ人の, 是非てくれ, 是非いくがよかろ, 是非いちど小生の東京, 是非いちど自分の村, 是非いちど遊びにいらっしゃい, 是非いっていらっしゃい, 是非いまだ定まらざるの, 是非いらっしゃりたいっておっしゃいましたけれど今日は, 是非いらっしゃいませんか, 是非おきたいものである, 是非おこせと云う, 是非おとりになる, 是非おなじみになっ, 是非おまえから話し, 是非お世話しましょう, 是非お前さんを嫁, 是非お前さん宅の前, 是非お松を頼みたい, 是非お母さんと, 是非お目にかからせて下さい, 是非お目にかかりたくそれゆえお迎えに, 是非お目にかかりたく存じてゐます, 是非お目にかかりとうございますって, 是非お目にかかるとの仰せ, 是非お知らせ下さいませ, 是非お見舞申したく存じますがと, 是非お送りさせて, 是非お通夜をしましょう, 是非かえっていなければ, 是非かつおぶしの, 是非きかしてくれ, 是非きかせてくれ, 是非ききたいことが, 是非くれと言つて, 是非こっちへ売れ, 是非これからお目にかかって, 是非これ式にせんなら, 是非ご覧願いたい映画, 是非さうあらねばならぬ, 是非さうさせると云, 是非さうしなくては, 是非さう方向づけてすゝ, 是非さぐりだしたいと思った, 是非させて頂きたい, 是非させられることに, 是非した時の, 是非したいのよ, 是非しまいまで精読, 是非すべからずというもおよそ, 是非するならば, 是非せしむ可きの旨, 是非せしめず罪を, 是非せられ猶且つ支配, 是非なたに, 是非そうしておくれ, 是非そちを貰, 是非そちらへ行きたい, 是非その後を聴きたかった, 是非そんな事で, 是非たくさん食べた方, 是非たずねてみろ, 是非たちのい, 是非たつと云っ, 是非たづねて, 是非たのみたいことが, 是非ためしてみられる, 是非だって侍には, 是非だまされたと思っ, 是非ちょっとでもいうてる, 是非つかって頂きたい, 是非つきとめてみよう, 是非つけなきゃなりましねえだよ, 是非つて望まれただが, 是非ではない, 是非とってくれ, 是非ともさう云ふ, 是非ともしていただきたい, 是非ともそなたを立派, 是非とも後に残りたい, 是非とも末段だけは削っ, 是非とも祭の場処, 是非とも著けること, 是非ふかお世話をと, 是非どうかお譲り下さい, 是非なおって見せる, 是非なおりたいという気持, 是非なさいませ私も, 是非などが新聞雑誌に, 是非なにか聴かして, 是非ならばいざ, 是非ならないで欲しい, 是非なるのだ, 是非については非常に, 是非にでもおかえし申しますれ, 是非にとは言わん, 是非にもと説き勧めた縁談, 是非に関して全責任, 是非ねじれて進む, 是非のぞいておきたかつた, 是非のほど何とも言えない, 是非はとに角, 是非はやくお逃げなさい, 是非ひきうけるという風, 是非ひけを取らなけれ, 是非ひとつで私, 是非ひとつお話を承わりたい, 是非ひとつアレクセイ・イヴァーノヴィチ御一緒, 是非ひと晩つき合つて, 是非ひと本でなければ, 是非ほかの文明国, 是非ほんとうの事, 是非まだ御訴, 是非まとめてやれ, 是非みなさんの御, 是非もってゆきたい, 是非やって来て君, 是非やつてもらいたい, 是非やらなければならない, 是非やりたまえ, 是非やるったって何, 是非よこしてくれ, 是非よって一杯やっ, 是非よみたくて居ります, 是非よんで頂きたい, 是非わたくしに逢いたい, 是非われらに落札, 是非をめぐって起こって, 是非エスペラントを勧めたい, 是非エスペラント語を大成, 是非クワセルヨウニシテ帰シタカラ町人ハ壱文弐文ヲアラソウ故皆ンナガ悦ン, 是非コワルスさんに逢っ, 是非サイちゃんにみせたい, 是非サイゴンへ寄るなら, 是非サン・ドニへ行っ, 是非ザクセンを回復, 是非ジャガ薯を添えなけれ, 是非スルニモ非ス, 是非ゾラに面会, 是非チロルへ寄る, 是非トモ貰イマスカラ先モ武士ダカラ挨拶ガ悪イト, 是非マエストロを日本, 是非モウ一度寄って, 是非ランプのこと, 是非一くさり舞うてよとの, 是非一しょに行け, 是非一つあなたの木彫り, 是非一つここで, 是非一つ一休の一行物, 是非一つ中川君の御, 是非一つ今のお, 是非一つ僕の郷里, 是非一つ先生に助け, 是非一つ奮発して, 是非一つ後見役を叔父さん, 是非一つ成仏して, 是非一つ承知させて, 是非一つ社員を驚かし, 是非一つ聽いて, 是非一つ葵の上, 是非一つ象牙を試み, 是非一つ食えッて, 是非一丁飼いなさい, 是非一冊贈らせること, 是非一匹いなければ, 是非一口こういうこと, 是非一同に泊, 是非一回御試験, 是非一国民として心, 是非一定せざりしに, 是非一宿せよと, 是非一寸奥さんにお目にかかりたい, 是非一度お出かけ下さいますやう, 是非一度これは先生, 是非一度今度の出演, 是非一度叔父さんに御, 是非一度君を招待, 是非一度大島小學校, 是非一度実物に会っ, 是非一度帰つて来い何, 是非一度帰省して, 是非一度引き逢わせて, 是非一度拝見いたしたい, 是非一度汝に逢わ, 是非一度洋行なすつた, 是非一度研究して, 是非一度聽きに, 是非一度若旦那に御, 是非一度英人なり独逸人, 是非一度見物したいと, 是非一度講演をやっ, 是非一度踏査して, 是非一役買って, 是非一応はし, 是非一派を立て, 是非一目して, 是非一言お詫びがしたい, 是非一言申上げたいと, 是非一輛貸して, 是非一通りは聞い, 是非一週間ワシントンの自分, 是非一遍参詣したいと, 是非一郎に覚えさせね, 是非一頭ほしく思った, 是非三部をやらなく, 是非上げておくれよ, 是非上って休ん, 是非上つて茶でものん, 是非上らなくッちゃ, 是非上るわ, 是非下ろして見せる, 是非不明瞭でなくては, 是非の好, 是非世話して, 是非世間の面白, 是非両方からお, 是非で昼飯, 是非主人に会ひたい, 是非主税さんを呼ん, 是非久しぶりに君, 是非に登りたい, 是非之だけは必要で, 是非之等のもの, 是非乗らなければならない, 是非九時までには上ります, 是非二つの名, 是非二三の友人, 是非二三本は掻い, 是非二人で来い, 是非二枚要るから, 是非二派にわかれ, 是非二階のお, 是非云いたい言葉であった, 是非云い添えたいと思っ, 是非云って置かなけれ, 是非云わせようと思っ, 是非五月中旬に来, 是非井上さんにも聞い, 是非亡父の思ひ, 是非交際しなければ, 是非京都の方, 是非人々をさう見なけれ, 是非人形を賜, 是非今一度たしかめて, 是非今夜一つ殺して, 是非今夜中に知りたい, 是非今年の中, 是非今度の書物, 是非今日じゅうに着きたい, 是非今日一日みっちりと, 是非今日私に貴, 是非働き殊, 是非代理で出, 是非仲間へ入れ, 是非伊豆屋さんなんぞと一緒, 是非休んで行け, 是非会い度い, 是非会いたけりゃすぐにでも, 是非会うってお, 是非会つて相談して, 是非会ひたいつていふん, 是非がいましょう, 是非伺い度いもんですね, 是非伺はうと思つて, 是非伺はなければ措きません, 是非伺ひまして, 是非と二人, 是非何がな一曲奏んで, 是非何処かお前, 是非余所でしっかり, 是非使はなけれ, 是非使えと云う, 是非使わなければなりません, 是非便乗を頼む, 是非信じて頂きたい, 是非個展時代がき, 是非偉くなれとも, 是非健三さんにも賛成, 是非働かねばならぬ, 是非僕たちのため, 是非優劣などは言, 是非のよう, 是非へ突き抜ける, 是非光ちやんの田舍, 是非入らつしやい, 是非入れたいよ, 是非入れ度いとは, 是非八五郎兄哥に來, 是非八五郎親分に聽, 是非公正を踏ん, 是非六月の行啓, 是非共あなたの御, 是非共あなた方に聴い, 是非共お願い致し度, 是非共ここにその, 是非共こちらから白状, 是非共これを覺, 是非共一所に捲き込むべき, 是非共万遍なくよく, 是非共三千代に逢, 是非共二三十羽の孔雀, 是非共二人に釣り合った歩き, 是非共他の金, 是非共入院して, 是非共其一員に加, 是非共出京するはず, 是非共出品なさい, 是非共口を開かね, 是非共右か左, 是非共嘘を実, 是非共坑夫にならなけれ, 是非共子供に立派, 是非共学者文学者の云う, 是非共學生にも勸め, 是非共実業に慧敏, 是非共実行する必要, 是非共志村玄叔を遣らう, 是非共振ひ立つて, 是非共是處を通過, 是非共此の夏中, 是非共歸らうと, 是非共江戸ヘ帰ルニシタ, 是非共津田の腹, 是非共活動して, 是非共溝上時代の草花時代, 是非共漁の総て, 是非共献上致さねば, 是非共生死を超越, 是非共白又は水色, 是非共眼を動かさなけれ, 是非共細君を呼ん, 是非共羅馬人に傚, 是非共翌日の朝, 是非共自殺させなければ, 是非共英一の眞心, 是非共行つて見たいもの, 是非共裸体にしなけれ, 是非共要領を得よう, 是非共記憶を含ん, 是非共話頭を転ずる, 是非共談合埒を明け度, 是非共足を運ばなけれ, 是非共逢つて話も聞い, 是非共閣下の御, 是非共電車の通る, 是非共青年という文字, 是非其後へは君, 是非其方に逢わね, 是非に居, 是非内のをお, 是非内地へ入れ, 是非内田百間さんに批評風, 是非内證にし, 是非冊封の済んだ, 是非写さなければならぬ, 是非写真を撮らし, 是非出さなければならない, 是非出さんと思ふ, 是非出したい方の, 是非出たらどうです, 是非出ます屹度参ります, 是非出京して, 是非出版をと願つて, 是非出立しよう, 是非分けてくれ, 是非切符を貰いたい, 是非刈って終わね, 是非利害のない, 是非刺青をし, 是非を当てなくっ, 是非へ出なけれ, 是非前線へ出し, 是非劇化したい俳優, 是非劇文壇の注意, 是非劍山に二等測量標, 是非助ける積りで, 是非助太刀をお, 是非助手にし, 是非勘定したくなるほど, 是非勘弁して, 是非勤めてもらわなけれ, 是非匈奴に服從, 是非北沢事件の解決, 是非区別されるもの, 是非十分飲み込ませようとも, 是非千二百兩の小判, 是非千代ちゃんを貰え, 是非千歳村のな, 是非治の, 是非半ちゃんに逢い, 是非半分でも頂戴, 是非半金でも戴きませんで, 是非に来, 是非参らなければならん, 是非参らねばなりませぬ, 是非参り度い, 是非参るよう, 是非参照して, 是非參考せられんこと, 是非お世話を, 是非友田剛仁兵衛お種, 是非収録出版されるべきである, 是非取っとかにゃいかん, 是非取らして下さい, 是非取りかえして来る, 是非取りたいのじゃあ, 是非取り消してくれ, 是非取ろうとして奮進, 是非取捨如何に就い, 是非受け応えの, 是非受取るように, 是非上るねうち, 是非召抱えると云う, 是非叶えてやりたい, 是非各戸に備, 是非合戦をやらなく, 是非吉野さんに書い, 是非吉野様に書い, 是非同じ電車へ, 是非同情しなければ, 是非同行したいと, 是非名分はトニカク, 是非名前と処, 是非吾儕の会, 是非吾助も拜見, 是非呉れろと強請っ, 是非のよい, 是非味わわせてあげなけれ, 是非和議へ同心, 是非に赴き, 是非商売的には心得, 是非ひ合せて, 是非問題としなけれ, 是非善悪いかんに拘わらず, 是非善悪不明のまま, 是非善悪吉凶正邪何も分らず, 是非善悪理否曲直一切はありのまま, 是非善悪美醜の区別, 是非善惡は暫らく擱, 是非善惡ニ對シテ應答ヲ免除サレンコトヲ期ス, 是非喋々の言, 是非嗜み置かねばならぬ, 是非を持つ, 是非囚人を慰め, 是非四万まで往きます, 是非四日まで辛抱, 是非四谷の塩町, 是非回向をし, 是非固形体を食う, 是非国民は知つて, 是非執行猶予の言渡, 是非墨色を出し, 是非売って下さい, 是非売りたいと云います, 是非多くの人, 是非夜伽をし, 是非事件を, 是非大井さんとでもいらしっ, 是非大島をお, 是非大廻りに堂々, 是非大日向教のお, 是非大観さんと小杉さん, 是非天狗に入れ, 是非天野を説得, 是非の壁, 是非奮發して, 是非を上がらせる, 是非女中の一人, 是非を, 是非姉御の力, 是非に写し, 是非婦人をひきうけ, 是非婿にしよう, 是非存命でい, 是非学問をしなけれ, 是非学士にする, 是非学校をつづける, 是非学生諸君だけでなく, 是非まで, 是非安市城を攻め落さなけれ, 是非安市城攻撃を主張, 是非宗教を有, 是非宝塚を訪れ, 是非実地見分を願ひたい, 是非実験をし, 是非にならう, 是非寄つてくれ, 是非寄つて下さいつて, 是非寄れといふ萩原, 是非寒月君の事, 是非とめなければ, 是非尊大人と一度, 是非尋ねやうと, 是非尋ねたいが何時, 是非尋ねようと思う, 是非小増さんがねえ, 是非小學校の初め, 是非小説にしよう, 是非小郡まで行かう, 是非就職したいなら二, 是非てくれ, 是非屏風を売れ, 是非岡崎御坊に住ませたい, 是非巖石城の攻撃, 是非左様願いたいと, 是非れを, 是非巴里の歌, 是非師匠にお, 是非帰らんければならん, 是非帰国と云う, 是非帰館らねば, 是非幼年学校に入れ, 是非へ遊び, 是非廃そうという考, 是非延ばしてくれ, 是非廻さなければならない, 是非弁償なさると, 是非弁明をなさる, 是非うけて, 是非引取つて貰はう, 是非弘法大師は彫刻, 是非ひて, 是非当否を分別, 是非彼処を参らなけれ, 是非ってくれ, 是非往こうと決心, 是非征服しなければ, 是非従軍を, 是非御国の知識人, 是非御礼をしたい, 是非御覧に入れます, 是非御身に逢いたい, 是非御返事を戴きたい, 是非御願すると, 是非た來, 是非心得て置かね, 是非心臓を切り出し, 是非心配して, 是非思はぬいたづらも, 是非に御, 是非愛誦しカルタ, 是非感激をもまた, 是非しいと, 是非成るたけお金を, 是非成就して, 是非成立させたくも, 是非我々に必要, 是非戴かして下さいまし, 是非戴きます貴方の, 是非戴けるやうに, 是非に入れよう, 是非手伝つて呉れ, 是非手前を養子, 是非手前共へお立ち寄り, 是非手渡したいものが, 是非手紙かきて, 是非打ちあけて貰, 是非打ち明けて貰ひたい, 是非打合わして置かなけれ, 是非はねば, 是非批評して, 是非わり度い, 是非承っておき, 是非承りたいものです, 是非承わりたいものです, 是非折り入って内密, 是非へなけれ, 是非招かしてくれ, 是非拝借しましょう, 是非拾ってもらいたい, 是非持つて帰ります, 是非持て居たのです, 是非持て居ました彼れ, 是非指摘したいの, 是非まへ, 是非捕りたいと思った, 是非掘つてみ, 是非探しあてて逢っ, 是非探し出して連れ, 是非探って見たい, 是非探究して, 是非掲出して, 是非描かして下さい, 是非し出して, 是非摂津の三十三間堂, 是非改心させる覚悟, 是非攻め破るという, 是非放課後来て, 是非教えて貰いたい, 是非教わろうと思, 是非ば取っ, 是非文章を書く, 是非文芸上の御, 是非断った方が, 是非新九郎殿に渡し, 是非新吉に逢いたい, 是非新築中の別荘, 是非方法にあらね, 是非早く探して, 是非明後日はお待ち, 是非れは, 是非是方へ帰っ, 是非是非お立ち帰りくださるよう, 是非是非急に御, 是非暖かいものを, 是非曲直善悪の区別, 是非曲直美醜善惡を問, 是非書かしてくれ, 是非書かせていただきたい, 是非書かなければならぬ, 是非書かれねばならぬ, 是非書き遺して, 是非書き上げないと気, 是非書き添えねばなりません, 是非書こうと思っ, 是非一度と, 是非最う腰の, 是非いたいん, 是非會つて御相談, 是非木美子と共に手伝っ, 是非未来記の続き, 是非を讀め, 是非本人に会っ, 是非村境を流れ, 是非をつい, 是非来い来いと云つてすゝめ, 是非来たがって居る, 是非来ないかと言う, 是非来なさるが可, 是非来月で無ければ, 是非松島氏に逢っ, 是非松浦さんや中江さん, 是非柏崎へお越し, 是非森田と添ひたい, 是非検査までに帰っ, 是非標本に欲しい, 是非模様を知らせ, 是非横浜へ往きたい, 是非欠くことの, 是非欧米諸国を巡回, 是非いと言つて, 是非止めなくっちゃならない, 是非正邪のこんがらがる, 是非正邪眞僞の差別, 是非此の方と元, 是非此世の中, 是非此信念が必要, 是非此土地を買つて, 是非此文を御, 是非此方へ御, 是非なでは, 是非死因を確かめる, 是非残しておけ, 是非残すといふこと, 是非殺す様との, 是非毎号筆を執っ, 是非毎日いるよ, 是非毎日サント・ペエテルブルク通信の社説, 是非を買め, 是非氏家君を助け, 是非民主的に生きたい, 是非民弥さんに逢いたい, 是非江藤侯井下伯その他故郷の先輩, 是非治したいと思っ, 是非泊つて行つて貰ひ度, 是非泊めていただきます, 是非泊りに来る, 是非洋服を着ね, 是非洋行をさせね, 是非海水浴がしたい, 是非深いところを, 是非添わしてほしい, 是非清い勇ましい人物に, 是非渡さねばならぬ, 是非渡せと云う, 是非火葬にし, 是非て見たい, 是非為さなければならぬ, 是非為る気にな, 是非奈得, 是非無き歩を, 是非無げに声, 是非無しとは言, 是非無差別の日, 是非無線電話で話, 是非うなさいまし, 是非熱帶でなければ, 是非片づけなくてはならない, 是非片棒かつぎやしょう, 是非牧師に来, 是非物蔭から見せ, 是非特筆大書して, 是非犯人を捜し出し, 是非を取っ, 是非生い立ちの記, 是非生して行き給え, 是非生前に何, 是非用心して, 是非甲野にうん, 是非甲野さんにい, 是非上げなければ, 是非申しあげたい事が, 是非申し上げなければならぬ, 是非申し受けたいといっ, 是非當分保養しないと, 是非當分靜養する必要, 是非発たなきゃならんがと, 是非発足たねば, 是非登ってみなく, 是非登る訳かな, 是非登美子さんを貰, 是非白山を見, 是非白水社版世界戯曲選集について参照, 是非なと一処, 是非つけなければ, 是非直々にと申され, 是非直さなくっちゃいけない, 是非直接に逢いたい, 是非直線的では, 是非顕れ可, 是非相合傘にし, 是非看病に行かね, 是非真偽は容易, 是非真空管をやっ, 是非を療治, 是非着るべきものかと, 是非知つてもら, 是非知らしてほしい, 是非知らせていただきたい, 是非知らせなければならない, 是非知らなければならない, 是非知らねばならぬ, 是非知りたくまた将来, 是非の橋, 是非確たる後継者を, 是非確めたくなった, 是非祗候すべきはず, 是非祝言するやう, 是非神田の方, 是非神社の傍, 是非神職諸君の権利, 是非神馬が一頭, 是非禁遏せねば, 是非私どもの方, 是非私共の町, 是非秘書にと所望, 是非税率を改正, 是非稽古をしろ, 是非突き留めたかった, 是非立ち會はせて, 是非立ち退いてくれ, 是非立寄ると云った, 是非竹丸を連れ, 是非十期を, 是非算段をし, 是非篤と話を, 是非米国の婦人, 是非納骨堂に案内, 是非支那風の, 是非素脚ニ白粉ヲ塗ッテ貰イタイ, 是非経験したいもの, 是非続けたいものと, 是非維持しなければ, 是非維持振興せなければ, 是非纏めようとする, 是非へ引張っ, 是非美しいヒポデイミヤに, 是非翻譯に就い, 是非老人が一枚, 是非へを変, 是非考へて置きたい, 是非考へなければならぬ, 是非考慮して, 是非聞いといて貰, 是非聞かして下さい, 是非聞かせて下さいまし, 是非聞きに来, 是非聞きたげなるがいよいよ, 是非聴かなくてもい, 是非聴きにいらっしゃい, 是非肉挽器械を買っ, 是非胸中にたたかっ, 是非に一人前, 是非の内, 是非腹の虫を殺し, 是非自ら村を訪れ, 是非自分たちのお母さん, 是非自分等のいる, 是非致しますから, 是非興行者側の反省, 是非を出さう, 是非良い縁を, 是非の時代性, 是非色狂いとか何とか, 是非芝居へいっしょ, 是非花ちやんの済度, 是非若いものだけで, 是非英子を橋本さん, 是非英斷を施さね, 是非英書を読まなく, 是非は一ト合戦, 是非蒲原有明先生にたのみたく, 是非薬礼を取られます, 是非りなけれ, 是非蝶子にも出世, 是非蝶子さんに面会, 是非行かうといふ, 是非行かして下され, 是非行かなくつては, 是非行かなけりやなりません, 是非行かんければならん, 是非行きたくもない, 是非行きましょうねえ君, 是非行きますから御, 是非行きませうねえ君, 是非行らしったがいい, 是非入らなくては, 是非裁判長の御, 是非要りそうな, 是非見たくなってあの, 是非見てくれと云, 是非見る好きです, 是非見直したいものが, 是非規則通りに払う, 是非ておかなけれ, 是非観せたいもんなら, 是非観たいけれど, 是非はなけれ, 是非言いたいことは, 是非言い添えたいことが, 是非言つて來ますよ, 是非訓練しなければ, 是非ふべきもの, 是非訪ねて呉れ, 是非訪ねなければならない, 是非訪わなければならない, 是非訪わねばならぬ, 是非設けねばならぬ, 是非試みてみる, 是非詰腹を切らせよう, 是非を承り, 是非話さなけれやならん, 是非話せって, 是非説破して, 是非読まなければならない, 是非読む必要が, 是非読者諸君に告げ, 是非請け取って遣っ, 是非を許すべき, 是非論それを三人, 是非論文を出せ, 是非諸君に読ん, 是非講演の反響, 是非講義が聴きたい, 是非したいと, 是非譲つて欲しい, 是非讀んで見ろ, 是非論ずるを, 是非はう, 是非貰いたかった地平へ, 是非貰うてくれ貰う, 是非貰わないでは足りません, 是非貴下に御, 是非貴君の御, 是非つて, 是非買うとおっしゃいます, 是非買ってごらん, 是非ひたいもの, 是非贊否の議論, 是非赤外線研究をやりたい, 是非赤格子に渡さなけれ, 是非起る大疑問サ, 是非を留める, 是非輸入しなければ, 是非辞職すると, 是非辨別の本源, 是非近々にその, 是非近く東京へ一度, 是非近日伺いましょう, 是非近日中に洲股城, 是非返すつもりで, 是非退けねばならない, 是非送って呉れ, 是非送らせて下さい, 是非送れお藻代さん, 是非出すと, 是非通って貰いたい, 是非通知して, 是非逢い度い, 是非逢ってゆきたい, 是非逢ひたいと言つて, 是非逢ひたい幸にし, 是非進んではいらなけれ, 是非遇って芝居, 是非遊んでゆけ, 是非道珍和上の奥方, 是非達者でゐる, 是非遠慮のない, 是非遣ろうと云う, 是非適当な方法, 是非郡視学さんに御, 是非まで買い出し, 是非をさせよう, 是非金井君と一しょ, 是非釜次郎に逢いたい, 是非懸と, 是非錢形の親分, 是非を卸す, 是非長州征ハ止メニすべき論, 是非長短に決して, 是非開かにやならん, 是非開けなければならぬ, 是非開拓されなければ, 是非闘ってもらいたい, 是非父様と, 是非附かねばならぬ, 是非附け加えて置きたい, 是非隠さなければならない, 是非雇って下さい, 是非雪子に會つて, 是非青年諸君に熟読, 是非面倒をみ, 是非音楽をきき, 是非音絵を貰っ, 是非頂きたいと云う, 是非頼み度いことも, 是非顏出しして, 是非顔出しして, 是非願いたい何という, 是非願いましょうじゃア, 是非願い度いせめて, 是非願う事も, 是非願はんければ, 是非食いたいとも云わなかった, 是非食えといった, 是非食べて御, 是非食事を差上げる, 是非飲みたいね, 是非香の物を断て, 是非馬車が必要, 是非骨休めの道楽, 是非が魅す, 是非麦焦しの粉, 是非黙っててくれ, 是非を抓みます