青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「意見~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

意地~ ~意外 意外~ ~意志 意志~ 意気~ 意気地~ ~意義 意義~ ~意見
意見~
~意識 意識~ 愚~ 愚か~ 愚痴~ ~愛 愛~ ~愛し 愛し~ ~愛する

「意見~」 5842, 58ppm, 1984位

▼ 意見~ (2235, 38.3%)

47 述べて 46 持って 38 聞いて 36 して 25 述べた 22 もって 20 発表し 17 発表する 16 異にし 15 もつて 14 のべた, 求めた 13 きいて 12 交換する, 持つて, 述べること 11 徴し 10 交換し, 抱いて, 異にする 9 のべて, 求めて, 述べたの 8 徴した, 書いて, 聞かせて 7 交換した 6 伺って, 出して, 加えて, 吐いた, 容れて, 発表した, 聴いて, 述べる, 述べる資格 5 するつもり, するの, 出した, 異にした, 聞かして, 聽い, 訊いて

4 [16件] きかせて, した, したが, したり, しても, しようと, 代表し, 伺いたいもの, 公言する, 吐露する, 有する人, 發表した, 發表する, 製造する, 言って, 述べると

3 [44件] いって, ききに, きくため, されて, したの, しましたが, すること, する者, まとめること, 主張し, 云った, 云ふ, 代表する, 伺いたいと, 伺ひたいもの, 吐露し, 問うた, 問うて, 問ひ, 尊重し, 戦わして, 採用し, 提出する, 有して, 求められたとき, 發表し, 私は, 聞きたいという, 聞きたいの, 聞きに, 聞くこと, 聞くの, 聴くこと, 表明し, 訊いた, 訊くと, 述べたが, 述べたこと, 述べました, 述べようと, 述べるの, 開陳し, 開陳する, 集めて

2 [134件] いだいて, うかがいたいと, うかがいに, うかがって, き, きいた, ききたい, きくと, ここに, した白鼠, してやろうと, しました, しられると, するお, すると, するほどの, するやう, するわけ, する暇, する氣, すれば, そのままに, それが, のべました, のべる, はなしあって, もち出し, もった人, よく判っ, 云う, 云って, 代表した, 仰いだもの, 伺ひ度, 促すよう, 信仰問題についてさえ, 公けに, 公に, 具し, 出すの, 加えた, 加えたが, 十分に, 参考として, 参考に, 叔母に, 同じくした, 吐いたが, 吐いて, 吐かずに, 吐くこと, 吐け, 吐露すれ, 否定する, 問い糺して, 問うの, 変えた, 容れずして, 尋ねて, 彼は, 徴され, 徴された, 徴するよう, 徴せられた, 忌憚なく, 懐いて, 抱いたこと, 持し, 持ってるか, 持つた人, 持つもの, 提出した, 撤囘し, 政府に, 有す, 有すると共に, 有するに, 有するもの, 有せる, 有って, 有つ, 樹てる, 求めました, 求められた, 求められると, 求めると, 求めるもの, 無視し, 申しました, 申しますと, 申上げた, 発表された, 発表したら, 發表せられたる, 直接相手に, 知るため, 示して, 私に, 聞いた, 聞いたこと, 聞いたの, 聞いたり, 聞いた所, 聞かされた, 聞かれて, 聞くが, 聞くと, 聞こうと, 聯結せり, 聴取し, 聽きたる, 行ふこ, 表示する, 裏書した, 言おう, 言ふ, 認めて, 述べお, 述べその, 述べたもの, 述べたり, 述べなかった, 述べなかつた, 述べねば, 述べるなどという, 述べるならば, 述べる事, 述べる前, 述べる必要, 述べる気, 闘わして, 陳べたもの, 陳述し, 面白がった

1 [1224件 抜粋] あつめるため, あなたから, あまり強く, あらわすもの, いい出すこと, いうであろうが, いう者, いたして, いだかれるよう, いだこうとも, いったい何, いれ同じ, いれ宍戸侯, いわせて, いわれましたが, うかがおうと, うけたまわりたいこと, おきかせねがいたい, おきき, おずおず言い出した, おもらし給わるまい, お伺いいたしたい, お洩, お聞かせする, お言わせ, かきつけて, かわしました, きいたこと, きいた上, きかして, きかねば, ききそうして, ききたく思います, きき合, きくこと, きく事, きこうと, きらいだ, くり返して, こ, ことに新劇関係者相互, この教会, ご下問, さしだした, されただけ, された事, されるほどの, したか, したのに, したよう, した言葉, しに, しよう, し彼, すぐに, する, するため, するもの, するよう, するん, する権利, する気ぢ, そこへ, そのままこの, その眼色, その間に, そッくりきかせ, たしかに申し伝えた, たずねて, たたいて, たたかわすこと, ただちにしめさなかった, たづねた, たてるか, たてる隙, つぎに, つけたした, つけ加えた, つたへたり, とりあわない意味, どしどし申し述べる, どのよう, なすったの, のせて, のべあった, のべずたいてい, のべた人, のべどういう, のべましょうが, のべるすると, のべるよう, のべ一体, のべ反駁, はいた, はかせる以上, はじめて, はつきりさせ, はつきり聞く, ひろく募った, ほのめかして, まじえて, まだ誰, まとめる, もうしあげました, もう少しくわしく, もたれてると, もち, もったとして, もっともと, もつと, もつもの, もとめた, もとめましたが, もらさぬこと, もらして, よくうつし, よくしらべ, よく伺っ, よく求められ, よく聞い, クリストフの, フランス婦人全般に, 一つ一つ口まねし, 一変させる, 一応きい, 一言きく, 上申いたす, 下問せられた, 与えたに, 主に, 了解する, 云うだえ, 云うの, 云おうにも, 云つてる, 云わず二人, 云わないこと, 云わねば, 交えて, 交わした, 交換され, 交換し合っ, 仄めかして, 他の, 代表してる, 仰いで, 伝えた, 伺いに, 伺いましょう, 伺う前, 伺ったの, 伺つてみたいと, 伺つて見ます, 伺ふ爲め, 伺わされに, 伺ッて, 作り得るの, 促されて, 信じるやう, 修正するだろう, 借りて, 優れた文学者, 先方へ, 入れた暮しかた, 入れなければ, 全部的に, 公的意見と, 公表など, 内心興味を, 出さないの, 出されただけで, 出しちゃ, 出し合うという, 出すといふ, 制する者, 加えいすべて女, 加えましたが, 加えられたが, 加え心, 加へ, 動かす力, 募った, 参照し, 参酌し折れ合っ, 反映させよう, 受けます, 受売りしてた, 叩いたの, 叩いて, 叩きました, 叩き職業, 叩けば, 同じうす, 同じくする, 吐いたこと, 吐いたので, 吐かすぐらいは, 吐かないうち, 吐かなければ, 吐きたくないという, 吐くの, 吐く権利, 吐露され, 吟味しない, 否定し, 呈しかならず, 呈して, 唱道した, 問いながら, 問い気, 問うべき人, 問われたとき, 嘉納し, 固執し, 固持し, 固持しよう, 國民に, 基礎に, 報知せしめ, 変えさせようと, 変えました, 変えようと, 変えられませんね, 変更されない, 多分に, 大衆化しなけれ, 奉ずる異様, 女の, 妨げたり, 学者に, 完全に, 容れたこと, 容れる力, 寛大に, 尊重しない, 尋ねたの, 尋ねるという, 小さく書い, 少し敷衍, 展開すべきである, 差し控え作品, 平素もつ, 建議しよう, 引出すこと, 強くさせる, 当路者に, 彼の, 待って, 徴しよう, 徴するという, 徴するん, 徴すれ, 徴せられた場合, 徴められし, 必要と, 怖れ, 意見だけに, 懐に, 所有し, 批判し, 批評した, 承わって, 承わりたいと, 承わろう, 披瀝し, 披露した, 抱いた諸国, 抱きたるは, 抱くもの, 押しつけようと, 押し返しかねて, 押売する, 拝借し, 持すると, 持たないとは, 持たれる諸君, 持ち出すし, 持ち出す者, 持った人, 持ってるという, 持つこと, 持つの, 持つよき, 持出した処, 持出し彼是, 挟むこと, 捜し合って, 捨てない女性, 採用すべきなり, 推し進める, 掲げてる新聞, 提供し合った, 提議し, 撤回し, 支持し, 改めなかった, 政論上に, 教えて, 斟酌し, 新聞や, 是認し, 曲げては, 書いた, 書かせた, 書きつらねそれ, 書き加えて, 書き附けたもの, 最も至当, 有しない, 有するなら陰, 有する論者, 有せり, 棄てるの, 極端な, 樹立する, 正す為, 殊に, 求めたがった, 求めたところが, 求めた信之, 求めないで, 求めら, 求められたこと, 求められたの, 求められて, 求められ一々, 求めること, 求めるつもり, 求める程度, 江戸へ, 洩らして, 混えて, 湊合し, 漏らして, 為るより, 無鉄砲に, 爰に, 猪伯父あるいは, 率直に, 用いねえで, 用うる能わず, 申しあげまた, 申しのべて, 申し上げた, 申し上げようと, 申し上げ諫言, 申し出るの, 申し述べて, 申上ませう, 異にしおる, 発表しよう, 発表し得る, 発言し, 發表された, 發見せんと, 直接ご, 相談し合っ, 眼を, 知つてからといふ, 知りたがったか, 知ること, 確めたら, 確証する, 示したつもり, 示したり, 示そうとして, 私が, 私流に, 窺ひ見, 立つるの, 立てるほどの, 立てる事, 立て議論, 笑うも, 紹介論評した, 統制的に, 絶對的な, 綜合する, 縫いつけた呪縛, 翻が, 翻すわけ, 而も, 聞いた上, 聞いてから, 聞いてからの, 聞かされたこと, 聞かなくなった, 聞かねば, 聞きあつめましたが, 聞きたいが, 聞きたい気, 聞きたがった, 聞き又, 聞き左, 聞く, 聞くだらう, 聞くよう, 聞こう, 聞こうため, 聞こう正邪, 聴いたとき, 聴かずに, 聴かないでも, 聴きに, 聴くと, 聴く事, 聽き, 能う立, 致しましたら当人, 致す事, 行ふ, 表して, 表示し得る, 覆えす, 見ない我が, 親の, 言いだすこと, 言う親仁形, 言おうと, 言ったの, 言つて掴み, 言ふわ, 言われるよう, 言葉通りに, 訊いたそう, 訊いた事, 訊かうとして, 訊きたいという, 訊くから, 訊ねて, 記すと, 評論し, 話した, 話し合うという, 詳述した, 語って, 読みつらつら, 誰に, 論ぜら, 貫させる, 賜って, 質しました, 軽蔑してるらしく, 載せるつもり, 述ぶる, 述べあいその, 述べあひ今後, 述べさせた, 述べさせても, 述べずに, 述べたため, 述べたつもり, 述べたてて, 述べたやう, 述べた先生, 述べだした, 述べてないの, 述べてを, 述べないの, 述べながら, 述べに, 述べませんでした, 述べまったく, 述べようとして, 述べられました, 述べられると, 述べるため, 述べるだけで, 述べるなど, 述べるに, 述べるほど, 述べるもの, 述べる人, 述べる時, 述べる氣, 述べろとの, 述べ共, 述べ合って, 述べ子供たち, 述べ最後, 述べ確信, 述べ立てたこと, 述べ複雑, 逐一に, 造り出さないの, 遠慮なく發, 闘す, 闘わした事, 闘わせたすえ, 附け加えました, 附加え, 陳ずべし, 陳べて, 陳述すべきである, 陳述せん, 面白いと, 顛覆させる, 飜え, 首肯, 鵜呑みに

▼ 意見~ (617, 10.6%)

25 一致した 23 一致し 14 出て 11 ましい事 9 ある 8 ましいこと 6 一致しない, 一致する, 出た 5 出たが, 合は 4 あって, あると, 一致しました, 衝突し 3 あった, ありますか, あるかも, 伺いたいの, 出たの

2 [44件] あつた, あらわれた, ありそう, ありますが, あるか, あるかと, あるだな, あるでしょう, あるの, あるん, いかなるもの, ございましょう, ちがって, まちまちで, まちまちであった, みなまちまちであり, 一時有力と, 一致せず, 二つに, 伺ひたいと, 何の, 出たし, 分かれたとき, 分れて, 刻みつけられて, 勝つと, 合って, 合わず辞職, 多かった, 対立し, 対立する, 承りたい, 投合し, 提出された, 新聞等に, 書いて, 根本的に, 私に, 紙面を, 聞きたいと, 衝突した, 通って, 違ふ, 重きを

1 [380件] あたまに, あたらしい衆議院, あちこちに, あったから, あったとしても, あったの, あったよう, あったらその, あったら出して, あったら聞きたいなどとね, あったら自分, あったら遠慮なく, あったわけ, あつたら言え, あつて, あとで, あなたの, あの娘, あまりに急進的, あまり露骨, ありさうに, ありそれ, ありましたので, ありまして, あります, ありませう, ありませんよ, あり得るのみ, あるあまり, あること, あるさ, あるだろうし, あるだろう何, あるであろう, あるであろうが, あるですか, あるでせうと, あるとは, あるなら一応, あるに, あるやう, あるよう, あるわけ, ある筈, あれば, あろう, あわず遂に, あわないとて, いえる柄, いちばんよく, いちばん多かっ, いつたいどこ, いつも一致, いわれて, うつって, おあり, おありだろう, おありな, おのずから歩み寄っ, かくも, かなりまで, かなり強力, かなり有力, かわされた, かわって, き, くい違い, くり返された, ぐらぐら変っ, この村全体, この際一番大事, さきで国老, さんざんな, しきりに出た, しきりに近ごろ, しょっちゅう変る, そこに, そのまま出, たとい外見上, だんだん国内, ちがいました, ちがいます, ちがう場合, ちがったとき, つよくて, つよく影響, できぬこと, できるか, でる, でると, とおらなければ, とおるよう, とりあげられて, どういうもの, どうであろう, どうやら蕗子自身, どんな根拠, ないという, なかなか一致, なかなか近寄っ, なかなか面白く, なく会議, なく情感, なんの, はいりこんで, ひそかに, ほぼ一致, ましい言葉, また心, まち, まちがって, まちまちに, まったく同じ, まとまった, まとまったこと, まとまらず数剋後, みなまちまちで, みんなに, もしお, もっとも必要, もつれて, もとめられた, よほど御, わかれましたそう, わかれ午後, わかれ某氏, われながら, エセックスの, パリー人らによって, 一々胸, 一つの, 一ノ関の, 一同を, 一定せぬ, 一番大事だ, 一致しかねた, 一致したらしく, 一致してる, 一致しなかつた, 三面にまで, 上流社會の, 二派に, 些も, 交換され, 交換された, 人物の, 今日の, 他の, 他人によ, 他人によって, 伝えられました, 伺ひたいの, 何う, 何故正しい, 例へば前, 信頼する, 偽で, 僞で, 優勢であった, 先達の, 克く, 入って, 全く一変, 凡そ政府案支持, 出いわゆる, 出されて, 出たうち, 出たという, 出たらその, 出たわけ, 出つくして, 出ましたがね, 出るかも, 出ること, 出更に, 出来た柄, 出来ようと, 出版業者の, 分れた, 分れるであらう, 別れて, 割れては, 加味され, 勝ちを, 勝ったから, 勝てば, 勝利を, 区々で, 区々に, 十分の, 反映しなかった, 取交され例へば, 合いました, 合うので, 合おうが, 合ったと, 合ったわけ, 合はず遂に, 合わず, 合わずに, 合わずには, 合わないので, 合わないのみか, 合わないよう, 合わなかったが, 合わなかったの, 合わなかつたよう, 合わぬこと, 合わんで, 同じだった, 同じなら, 同一でなけれ, 含まれて, 四高の, 圧倒的であった, 変って, 変りましたので, 変わるだろうと, 多いが, 多いやう, 多いよう, 多かつ, 多きを, 多くて, 多くなっ, 多く採用, 多数の, 大きく分かれ, 大体一致し, 大分加は, 大声に, 天下の, 夫の, 奥から, 好から, 学院の, 実際上, 対照的に, 対立正面衝突でも, 封じられ関白, 専ら村, 尊重された, 尽きずもみ, 市じゅうに, 座を, 強いの, 強くなる, 当る事, 影響を, 必ずしも正しく, 必要だ, 悉く奇拔, 悪いもの, 愈よ, 成り立つかも, 成り立つため, 承わりたいもの, 技術委員会の, 抽象的すぎる, 抽象的に, 採用せられる, 採用實行された, 擡頭した, 擡頭しはじめた, 支配し, 政党を, 政府の, 教員間に, 敬意を, 方々に, 日に, 有るん, 有力に, 期せずして, 根拠ある, 根本に, 正しいか, 正しいため, 正しいと, 正しいなら, 正しいの, 正しくすぐれ, 正しく現れた, 正当である, 正直で, 此囃し, 気の, 決定せられる, 沢山提案, 流布され, 漸く立方體, 漸次有力, 潤一郎を, 無いかという, 無智, 物議の, 現はれ, 甚だ頼もしく, 生れようとは, 用いられなかったら全, 用兵作戦の, 申し送られたの, 異つたの, 異なって, 異なると, 異なるの, 異りたる, 異る, 當時の, 発表された, 発表せられる, 皆のと, 皆嘘の, 相容れなかつた, 相当重大, 真の, 私の, 種々の, 立てられない, 篇中人物の, 結局彼の, 纏り掛けた, 聞いて, 聞かれは, 聞きたいの, 聞きたかったから, 聞きたかったの, 聞きとうて, 聞けること, 背馳し, 能く, 自然科学者自身によっても, 自由に, 致したやう, 船舶業者の, 落ちつきかけたらしい, 葬られたあと, 行なわれず軍, 行われない為, 行われ奉天軍, 衝突いたし, 衝突さえ, 見えた, 見えて, 語られたという, 読者の, 誰いう, 諸々に, 身に, 輿論と, 輿論として, 述べて, 述べにくい, 述べられた, 述べられて, 述べられ多く, 進歩を, 遂に容れられなかった, 道楽の, 違いまして, 違い衝突する, 違う, 違うが, 違うばかり, 違えば, 違っただけ, 違っても, 違つて来, 違ふからお前を, 違ふと, 適中した, 適当に, 野々宮君の, 間違って, 附記し, 響かないらしかった, 領会し得られる, 飛出しましたが, 高まらないとも, 黨派を

▼ 意見~ (464, 7.9%)

8 一致した 6 どうな, 一致し 5 どうだ 4 ありませんか, それは 3 いかがです, これと, どうです, 完全に

2 [32件] あとで, いかがじゃ, こうである, これまで, それに, どうか, どうかね, どうだい, どうであろう, ないか, ないん, まちまちで, まちまちであった, 之れ, 二つに, 二三日待つ, 人によって, 以上の, 僕には, 出なかった, 奈何です, 如何です, 如何に, 彼の, 往々言質, 次の, 正しく彼, 漸く義理, 現在の, 直ぐに, 私の, 述べなかった

1 [355件] あえて申しますまい, あすの, あったよう, あつて, あなたの, あなたのとは, あのなか, ありますすなわち, あるが, あるであろうが, ある特殊, いかがでしょう, いちおう忝, いつそう, いつもこの, いま時甚だしい, いろいろに, いわれなかったが, おおむねそういう, お吐きなさるまじく, お父, かういふ事実, かうである, かなり広く, きびしく守っ, こういうこと, こういうところ, こうして二つ, こう一致, この問題, この国, この場合, この忠相, この点, この章, ご尤も, さすがに, しだいに広まっ, しない, しばらくおく, じかに心, じつにとっぴ, そこで即決, そのままに, そのままわたくし, そのまま真実, その座談的老練, その当時, その著, その逆, それが, それだけ, それだけだ, たくさんある, ただ和らげられた, たとえ暫定的, たまたま劇壇一部, だいたい三つ, だいたい上述, ちがって, ついに一般, とかく一方, どう, どうかと, どうしても必要, どうもこれ, どこに, ない, ないかね, ないが, ないよ, なか, なかった, なかなか用い, なかなか聡明, はからずもフェルナンデス, べつに注釈, まあ大, まさしく至当, また改めて, また正当化, また逆, まったくわれわれ, まったく自分自身の, まとまりましたが, みな不戦論に, もうここ, もしこの, もちながら, もっともだ, もっともである, もつて, やっぱり一番勢力, やや悲観的, よく分りました, よく判る, わかった, わからないが, わかれた, われわれは, クレエテルヤアン夫妻の, シナノを, ロオダアデイル伯によっても, 一たまり, 一つも, 一ノ関さまの, 一応対立, 一応御, 一応聴かう, 一応聴こう, 一方的, 一時の, 一致しました, 一致しますでしょう, 一致を, 一般に, 三蔵を, 世の中を, 世間の, 主旨として, 之に, 予ね, 事変以来為政者が, 二た, 二つである, 云って, 云わず伸子, 云わない事, 云わなかった, 互いに部分的, 人の, 今日も, 今述べた, 他に, 何うも, 何かしら妙に, 何にも, 何れも, 何を, 何時も, 依然として今, 偏見や, 偏頗である, 傍若無人軍略の, 僕に, 僻論で, 充分に, 全く一致, 全く正当, 全然誤っ, 全然逆, 内聞に, 出し尽して, 出せまい, 別にこれ, 別の, 前と, 助けに, 労働を, 区々だつた, 単純で, 厳粛な, 厳重に, 又私論, 反対である, 古参門下の, 右の, 各家, 各異つて, 合わないので, 合法的な, 同じかった, 同じく肖像畫, 同じもの, 吾人の, 周の, 嘘では, 国学院雑誌, 国民の, 國民の, 塾生相互の, 士気を, 変えなかった, 変らずまた, 多くの, 多少知っ, 多數, 多様な, 大いに傾聴, 大へんい, 大体こう, 大体に, 大体において, 大体一致し, 大体話し, 大抵我当局者, 大抵我當局者, 大道易者の, 奇妙にも, 妻の, 完全なる, 実ははなはだ, 実はもはやどう, 実質上同一である, 実際の, 対立する, 小作料率の, 小山に, 少くとも, 少し早, 少女達すべての, 尤です, 屡, 岐阜の, 希臘国民の, 常識的に, 幕僚を, 幕閣のみ, 平民新聞記者の, 弱い, 強い, 強かった, 当時としては, 当時の, 当時パリイの, 彼を, 彼女自身の, 往々日本国民, 往々日本國民, 後で承はる, 従来種々の, 御主人, 御免だ, 御尤, 御尤も, 御意見, 御聞, 徹った, 徹底的に, 必ずしもそれ, 必ずしも一定, 忽ちにし, 忽ち反動, 忽ち皆, 意外にも, 意見だ, 意見彼の, 我々よりも, 持って, 採用されず, 支配的な, 文学に, 斯う, 既に再三述べた, 日本が, 日本の, 日本風俗志, 時として稲妻, 曾て, 最初から, 有之間敷哉, 有難え, 朝に, 期せずし, 期せずして, 本來, 本当である, 本当でしょう, 本来は, 本来全く, 本質においては, 根本的に, 格別司馬光, 正しい, 正当だ, 死滅し, 殆ど全く一致, 民政党の, 求めずすぐ, 求めなかった, 江戸へ, 江戸邸へ, 決して曲げる, 決定的の, 法則と, 洩さ, 活字で, 清洲を, 満場一致で, 物質的に, 理性的能力と, 甚しく, 甚だ一面的, 甚だ東洋的, 申しませんが, 申すなれども, 画家に対して, 異り得る, 疑いも, 発表されなかった, 皆同志小林の, 相当採上げ, 真実の, 確定した, 示されて, 示して, 私には, 私ひとりは, 種々様々, 第一, 筆者の, 簡單に, 経済学において, 結局一致しなかった, 絶えず還っ, 絶えず還つ, 絶対で, 総べて, 總べて, 羊三にも, 耕作の, 耳に, 聞きも, 職業上の, 胆に, 自分を, 自己の, 自然と, 至極自分, 船長の, 英国人だ, 萬古に, 要するに葬式彦兵衛, 言わなかった, 記憶に, 詰まるところ, 話を, 誤って, 誰の, 識者の, 跡方も, 近頃の, 述而篇にも, 逆上せ切って, 遂に一致, 遂に仕舞, 遠慮なく吐け, 避けたいと, 銘々の, 間違いだらけだ, 閣下個人の, 非常に, 面白く拝見, 飮ま, 飲まん時

▼ 意見~ (430, 7.4%)

24 よれば 23 よると 8 賛成し, 賛成する 7 反対する, 賛成した 6 したがって, 同意し, 同意する 5 耳を 4 一致し, 任せて, 同意した

3 [11件] 付いて, 依って, 依れば, 反対し, 反對, 基づいて, 従うこと, 従おう, 従った, 私は, 聞いて

2 [21件] こだわって, すなお, なって, 依りますと, 依繋, 到達した, 反して, 同化せし, 同化せられ, 同感し, 對し, 影響され, 従は, 従ひ, 於ては, 汗を, 盲従した, 背く事, 賛同の, 賛成で, 違いが

1 [243件] あること, お任せなさい, かしこまって, かなり賛成, くいちがいが, くみするもの, この老人, ございますが, ござります, さからうよう, したがいたかったので, したがう気, したがえば, して, すぎず内緒, すぎない, すぎないから, すぎなかった, そむいて, たださんとの, たよるより, ちがいない, ちょいちょい光る, つづいて, どんなふう, なったの, なります, なること, なると, なるほど, のみ動かされぬよう, ひきかえ筑摩県, ひとしいもの, びっくりした, ぶつかった, まかせた, まかせて, まとまった, わかれて, 一任された, 一任する, 一決した, 一等近い, 一致した, 一致しました, 一致する, 不同意, 不服なら, 中江は, 他人を, 代えるもの, 任すべしと, 任せようと, 任せると, 任せるのほか, 依存し, 俟つべきである, 傾いて, 傾きルイ十八世, 傾聴だけは, 僕も, 全く反対, 全く耳, 全員一致し, 全幅の, 出づるものならん, 則ろうと, 動された, 千太郎は, 反かない, 反対される, 反対した, 反対したがる, 反対しない, 反対しませんでした, 反対しよう, 反対するなら, 反対だ, 反対で, 叛い, 叩頭する, 合する, 合せり, 同じないわけ, 同意しよう, 同意するであろう, 同意の, 同意を, 同感だ, 同感の, 問え, 問おう, 善惡共に, 喰違いが, 固執しよう, 圧倒せられ, 執されるの, 基づいたの, 多少いらだっ, 多津は, 大賛成, 孝助は, 富み判断, 富み判斷, 富んで, 対抗し, 対抗せん, 對抗し, 對立する, 小言を, 少しでも, 就いて, 就こうと, 差異を, 引きずって, 張飛も, 彼は, 彼女が, 彼女は, 従いたいと, 従うが, 従うため, 従うべきだと, 従うらしく見えた, 従おうと, 従ったから, 従ったと, 従ったので, 従ったり, 従つて文章を, 従つて東表口に, 従ふ, 従へば, 従わせようと, 従わなければ, 従わねば, 従われるの, 從つた, 從つては, 從ふから, 從へば, 忍從し, 思いちがえられるの, 急ぐよう, 感心し, 我々の, 或る, 手をかへ, 承服し, 抗わなかったこと, 抗弁する, 押されて, 拘泥しない, 拠れば, 捕えられて, 接し更に, 據る, 敗北した, 於ても, 明日は, 服しそう, 服しその, 服したいよう, 服するを, 服せしめること, 服従した, 服従したる, 服従する, 服從したる, 期待する, 本づいた, 来ますけれど, 楯を, 正宗白鳥が, 比べたらずっと, 浸されて, 添えて, 渋々ながら, 満足を, 由って, 異議を, 疑いを, 発するという, 発するもの, 相槌を, 相違を, 立って, 納得した, 細君は, 絶対に, 聞き一方, 聴きて, 聽き, 胆を, 背くよう, 背馳する, 自信の, 自信を, 落著した, 裏書すべき, 触れた処, 触れるべきであると, 訊ねて, 誤りなき, 説き伏せられた, 誰も, 諮って, 讃同, 負かなければ, 負きたくない, 負く, 負くま, 負けて, 責任を, 賛同せう, 賛成か, 賛成されるだろう, 賛成しない, 賛成するしない, 賛成するなら, 賛成せられた, 賛成である, 賛成できない, 賛成でした, 賛成な, 贊同す, 贊成し, 贊成する, 軍は, 追随し, 追随する, 逆う, 逆つて此上照ちやん, 違いない, 間違は, 附きまして, 隨つて好む, 雷同した, 雷同する, 非ずして, 頓着なく, 類似した, 齟齬が

▼ 意見~ (345, 5.9%)

13 一致を, 相違が 8 衝突を 7 交換を, 相違を 6 相違から 5 相異 4 ように, 発表を, 相違で, 相違は, 衝突が 3 うちに, うちには, ような, 中で, 方が, 者が, 衝突する

2 [21件] ありよう, この全般的顛覆, すべてが, ためにも, ちがいが, やうに, ようだ, 一つ一つを, 中に, 交換が, 分裂が, 分裂を, 創造者に, 口を, 対立, 対立で, 當否は, 発表に, 相違だ, 習慣は, 諸基礎

1 [203件] あるところ, あるもの, あるママ, ある方, あろうはず, いずれが, いずれの, いづれのうちになりとも何か, うえで, おあり, かわりに, くいちがいが, くいちがいです, くいちがいも, ごときつい, ごとく会議, だいたいである, ちがいだけ, ちがうの, ちがうほか, ちがったまま, とおりあまり, とおりお, とおりで, とおりである, とおりでございます, どれかに, どれが, ないこと, なかで, はき合いは, ほうが, ほうに, まちがいを, ままに, ものと, やうで, やりとりを, ようであった, ようである, エーヤ・ポケットを, 一つも, 一つ言つた, 一端を, 一致した, 一致は, 一致も, 上に, 不同あれ, 不埓, 両立と, 中には, 中にも, 主張者は, 交互消長の, 交換する, 交換と, 交換など, 交換に, 交換も, 交換混淆を, 人によってすら, 仕方にも, 仕様も, 侮り難き, 全然不一致, 公表の, 内容そのものの, 内容よりも, 出どころが, 出ようはず, 分裂も, 別れるところ, 利くやう, 動揺し, 単なる反映, 受売なら, 合ふ, 合わないその, 合わないところ, 合わないもの, 合わないよう, 合わない時, 合わなかった人たち, 合わぬこと, 合わぬところ, 喰い違い, 四種の, 在る所, 多くは, 多少混ら, 大同を, 大略を, 大要は, 如きは, 如く, 如くたと, 如くなること, 如く復讎事件, 存在は, 実施の, 対立が, 対立では, 対立に, 対立を, 対立的な, 対象に, 差こそ, 差異が, 帰趨は, 底には, 底を, 弟に, 当否は, 影響を, 悉皆を, 所有者では, 手紙を, 扞格も, 抵抗が, 持ち主であった, 持つかの, 指導者代表者である, 提出を, 支配は, 數, 方で, 根底と, 根拠が, 根據には, 検討に, 概要なり, 正当なる, 正確さを, 歴史の, 混乱した, 混乱を, 滅茶苦茶な, 父と, 由しかしながら, 當否を, 発表さえも, 発表であります, 発表と, 發表を, 百万遍を, 相違, 相違からに, 相違では, 相違によつ, 相違による, 相違も, 相違心配不平などが, 相違是非に, 相違点は, 真実を, 真理なる, 真面目な, 立てられる人, 続きを, 総和が, 義だろう, 老人は, 背馳する, 自信を, 自分は, 若者と, 行われるという, 衝突すれ, 衝突で, 衝突であった, 衝突とかは, 衝突ね, 衝突の, 衝突は, 衝突や, 衝突やら, 衝突以来不快の, 表現の, 要領を, 言納じ, 述べられない問題, 通りこの, 通りに, 違いから, 違いで, 違いは, 違うこと, 違ったこと, 違った者, 違ひといふ, 鏡とは, 開きが, 開陳が, 開陳とで, 開陳など, 間に, 隔たりは, 雑誌編集者も, 頗る見るべき, 食い違いから, 食ひ, 齟齬が

▼ 意見~ (262, 4.5%)

9 聞いて 3 あつた, あらば, あります, ある, 一致した, 出て

2 [18件] あった, あるが, あるよう, さして役, して, なく自信, 仇としか, 伺いたいと, 出すが, 出ましたが, 出るであらう, 彼を, 成立つと, 持って, 無かつ, 結構です, 聞かれるし, 見える目

1 [199件] あったろうが, あったん, あって, ありましたがね, ありましょうが, ありましょうけれども, あり籌子夫人, あるの, あるので, あるべきところ, あるらしいが, あろう, あろうが, いいませんでした, いうよう, いえずに, いつしか空, いろいろ出た, お求め, お粂, お述べ, かなり効く, かねがね効目, きいたの, きいて, ききたいの, ここに, このくつ, この二人, この際何, ございません, さうの様, した, したいと, したそう, しました, し仕置, し度, せずかえって, そうだった, そなた, そのこと, そのとおり, それであった, それを, たしかに一つ, たてられるわけ, つまるところは, ないの, ないよう, ないらしい, ない道理, なかなかある, なかなかわかっ, なくは, なく云はる, なければ, なさ, ならず両人, のべなかったの, ひとつに, ふくまれて, ほかの, まえに, また一種, また清朝, また然, まちまちだった, まちまちで, まつたく自殺, まとまって, みなそれに, もたない, もたなかったので, もちよって, もちろん一つ, わしには, 一応耳, 一方的, 一族や, 一致し, 一致すれ, 一般に, 二分する, 二派に, 云わないで, 交えたくなり口, 交換したかった, 亦を, 亦支配的, 伺いたいの, 伺いたいん, 伺った方, 伺わなくては, 何も, 作家の, 信子女史には, 全然軌を一に, 出さうだが, 出されて, 出すで, 出た, 出たが, 出たけれど, 出たので, 出る, 出るかも, 前弁護人, 加えた, 加えて, 勿論撤囘, 十分聞い, 受入れて, 同数に, 同様で, 吐かれず黙して, 吐きませんでした, 吐くが, 吐露し, 含まれて, 問いたい, 固より, 変るかも, 大いに好, 大いに彼, 大に, 大抵それ, 大業だ, 実に虚心, 実は聞, 實は, 尊重しなけれ, 少くない, 少し入れ, 彼の, 徴し, 徴した, 心中に, 思い当たった, 感想も, 我意と, 持たないに, 持たない人, 持たなかったの, 持てないが, 挟まないお, 提出しなかった, 文化に対する, 断然この, 新聞記事の, 時々聞く, 有って, 有るだろう, 有之, 民間の, 無理は, 理想も, 發表せられ, 直ちに真, 知り度い, 確認も, 穏当な, 立たぬうち, 立ち兼ねます, 立派な, 紹介したく, 老人の, 耳に, 聞いた, 聞かせて, 聞かぬふう, 聞きたかつたし, 聞きました上, 聞こう, 聞こうと, 聴きます, 聽い, 聽取つて參つて居ります, 腑に, 菊子が, 落付い, 表白できます, 要領を, 解つた, 言つ, 言わずあやふや, 諫言も, 趣味も, 述べた, 述べたい加賀, 述べないで, 通ったの, 違って, 違ふだらう, 郭嘉の, 間々あつ, 陳て, 韓非や, 飛びだしたが

▼ 意見~ (145, 2.5%)

14 あつた 6 物事を 3 きめますか, 國を 2 あつて, これは, それを

1 [113件] あつさ, あつたの, あつたり, あらう, あるならば, おりますの, お別れ, お前は, きまること, きめたの, この事, この問答体, この意見, この方, これから診察, ござりまする, さう, すべてが, ずっと右寄り, その理由, それで剛子, それに, たとえば私, つくり上げられたもの, でも, なぜそう応用, なまじ上, ね, ぴたとおさまっていた, ほかの, ほんとにあなた, まだ家, まづ京都, ゐる, クルリと, 一先ずほか, 一旦は, 一知に, 上の, 上官と, 事件の, 二三年寿江子は, 人は, 今度は, 伯爵以下家族奉公人全部を, 伸子に, 保は, 僕達夫妻は, 先方の, 全く御, 千歳米坡が, 台所は, 國の, 夢が, 大分丈夫に, 大方もとの, 媚薬麻薬だけは, 学校を, 定められたもの, 屋敷の, 左右され, 左迄に, 年ごろの, 庄五郎の, 建白書は, 彼が, 得意そうでした, 御用聞が, 必ずしも内山, 憲政本, 折角の, 放校は, 文楽志ん, 新婚旅行は, 時局が, 書かれたもの, 最も健実, 正造は, 母と, 水汲隊を, 沈惟敬といふ, 沖氏と, 治外法權の, 法を, 法家は, 法王にも, 泥坊も, 浪士軍中の, 深川寺の, 熱心に, 現在日本の, 生きられない, 矢代のは, 破談に, 私が, 私と, 私に, 私は, 總會を, 肯かりょう, 腕の, 自殺という, 自由に, 若い弟, 薬飲ん, 藁の, 藤崎さんも, 誰にも, 賦を, 起草中の, 遠いの, 非常に, 黙阿弥や

▼ 意見~ (95, 1.6%)

3 一致し, 云ふ 2 そんな大した研究, 云ふも, 同じよう, 発表の, 私の, 題するもの

1 [77件] あるならば, いいそれ, いいますと, いうと, いうほどの, いふと, いふよりも, いやどう, お思い, さうでない, てらし合わせて, なつた, なれば, なんら択ぶ, ひどく異, ひどく食いちがっ, ふたいろあった, ほとんど一致, みえて, よく似, 一樣に, 一致する, 一致せり, 僕の, 全く同じ, 処法に従って, 反対に, 反対意見との, 合せると, 合はん考を, 合わん考を, 合致する, 同じく水, 同じである, 同じ処, 同じ思想, 同一の, 君の, 周匝なる, 往々衝突, 思い誤ったの, 思って, 思われるが, 態度とを, 懇請とを, 成って, 批判を, 拝聴いたしました, 教授の, 本物の, 松平信綱の, 根本に, 正反対である, 殆ど全く同じ, 殆ん, 海外の, 甚だ軽, 生活の, 相容れぬ, 矛盾し, 知識とを, 符節を, 義長の, 背馳する, 臣下の, 自分自身とに, 茄子の, 草花よりも, 解釋される, 言うの, 託児所ぐらい, 診斷書, 警視総監, 運動が, 違って, 関係なく, 関連した

▼ 意見では~ (93, 1.6%)

4 ない 2 ありません, ありませんか, ないか, 日本に, 普通の, 都会などでは

1 [77件] あったなれど, あなたがたの, あの小説, ありましたが, ありますが, あるが, あるまい, あんな素晴らしい, こ, こういう仕事, この怪物, この椎の木, この水脈, これは, こんな機会, さいしょ一つの, じぶん, それで問題, たっぷり馳走, どんな国, ないかと, ないかも, ないだろうか, ないと, ないよう, なかった, なかったであろう, なくして, なくて, なく四高, また, もっと社会的, もはや生き, やつぱり小山内薫の, やはり一〇パーセント, コースは, テエヌも, フォードと, ヘリウムも, ベートーヴェンが, ローラツト法案が, 一人も, 不充分であり, 予算によるよりも, 人が, 何しろお, 何事も, 作者が, 先づ成る, 公武合体即ち, 凡そぎごち, 凶行は, 妻は, 学校側の, 小児の, 差し当って, 彼こそ, 彼と, 後に, 悪徳や, 戰國の, 日本の, 松山藩が, 樽野君は, 殺された安彦氏, 濟ま, 無意義です, 牛が, 社会が, 禮と, 粗悪本の, 粮米も, 自分の, 芸術が, 虐殺の, 非実用, 領主松浦隆信に

▼ 意見~ (74, 1.3%)

3 を添え 2 であります, は, を出した, を提出, を発表

1 [61件] が両, が出, が十左衛門, が発表, であった, である, でも分る, とが陸軍大臣, と言, などに耳, にたいするお答え, にはこういう, には政治哲学, には政治哲學, には法典, によって綿密, に対する明瞭, に対する返書, に對, に答える, の中, の云, の全文, の内容, の大体, の如く, の盗み写した, の眼目, はどう, はタイプ, は将軍家, は幕府, は禍根, は翌年一月一日, もその, も延期意見書, をその, をも取り上げぬ, を両院議長, を作っ, を共に, を出す, を呈出, を差し出された, を幕府, を広く, を府, を御, を挙げる, を提出せり, を書いた, を発した, を發表, を筆記, を草し, を調査, を贈っ, を送った, を送付, を配ったろう, ヲ提出スベシ

▼ 意見には~ (53, 0.9%)

3 誰も 2 大分反

1 [48件] あまり賛成, いかにも女性, いって, けして, ことごとく不賛成, この際, それを, ちがいない, なかなか傾聴, なんらの, ほとんど服しない, もっともな, デモクラチイの, 一つも, 伝四郎も, 何らの, 俺も, 僕も, 全部賛成だ, 共通の, 別に反駁, 反対です, 古くから, 同意しない, 同意せずし, 同感だ, 同感であります, 大分反対の, 大賛成, 将軍に, 常に十分自信, 従いかねて, 必ずしも同じ, 挺でも, 捨て難い, 斧鉞を, 業務の, 耳を, 見向きも, 賛同の, 賛成した, 賛成だ, 賛成であった, 賛成である, 賛成できません, 関係なく, 頓着なし, 頷いたけれどもそれでは

▼ 意見である~ (45, 0.8%)

6 ように 2 ことを, といふ方, と云った

1 [33件] かのよう, からもちろん, から論争, がお, がここ, がそれ, が彼, が果して, けだし剰余生産物, けれどもまだそう, ことか, ことも, ためには, と, という点, としか考えられない, としか考へられない, としても凡, とすれ, とつごう, と思い込ん, と書いた, と誤信, にすぎない, にすぎなかった, に過ぎない, ので忠通, のみならず, やうに, ようだった, 以上だれも, 其の後, 西部の

▼ 意見~ (45, 0.8%)

6 んだ, んです 5 のだ, のです 4 のか 3 のであった, のである

1 [13件] の, のだった, のであつ, のでこの, のでしょう, ので僕ら, ので別段, ので私, ので繰返され, のね, のを, んだろう, んでしょう

▼ 意見~ (43, 0.7%)

2

1 [41件] かまだ, から, からで, からよい, から向後ふっつりもう, から多数, か知らない, が, がさて, がしかし, が何, が僕, が合法的, けれどもね, し, し回覧板, そうです, つて自分と, ということ, というべきである, というよう, という訳, という風, といふ僕, とは思った, とは限らない, と云う, と云わね, と思, と思ひます, と昔, と答えた, と考えられ, と考えられる, と耳, と頷かれた, な, などと仰っしゃられ, よ, よもうずっと, 貧乏人は

▼ 意見~ (40, 0.7%)

4 ていた 3 ている, てくれた 2 てほしい, てやり

1 [26件] たり乱暴, たり励まし, つつなおも, てあげた, ておいた, てくれい, てくれたら, てどうにかこう, てみようで, てもうさっぱり, てもらおう, てやらう, てやりたい, てやる, てゐる, て下さいません, て下され, て下された, て先ず, て帰し, て帰しました, て追い放すべき, て頂き, に行こう, 七円めぐん, 七円恵ん

▼ 意見として~ (39, 0.7%)

2 右の, 聞いて

1 [35件] あくまでこれから尊重, あげられたという, いうの, さうで, そのこと, それは, では, どうも黄疸, オランダの, ドイツや, 与えたもの, 伺つ, 出されて, 小生を, 彼れ, 推奬された, 添附す, 渡辺が, 現われて, 申しあげました, 発表された, 私は, 聞きおくぶん, 自由党は, 興味を, 芥川は, 観察す, 言えば, 話したの, 認めること, 議場に, 責任を, 速断する, 過ぐる晩一緒, 遠隔作用の

▼ 意見~ (34, 0.6%)

1 [34件] そうな, それから, または一般世間, よってに, ヒントは, 世界に対する, 主張を, 信念などを, 勧誘に, 姿を, 希望を, 感情の, 感想など, 手相見, 批判は, 指導を, 指示を, 捜索の, 教授法に対しては, 発言の, 自分自身の, 苦情が, 見識が, 親類の, 言いかた, 訪問は, 説教では, 説諭ぐらいでは, 説諭ぐらゐでは何うし, 議論を, 質問が, 質問を, 迫害が, 鏡の

▼ 意見でも~ (29, 0.5%)

4 して 2 何でも

1 [23件] あった, あったの, あります, ありませんが, あるか, あると, された子供, しさうな, しそう, しまいまで, しようもの, するつもり, するやう, するよう, またあと, 伺えれば, 吐いたかの, 死んだの, 聞いて, 聞かして, 聞かせたいん, 職工たちの, 述べはじめたの

▼ 意見をも~ (22, 0.4%)

2 信じた振り

1 [20件] きいた上, それとなく聞い, のべて, また尋ねた, まとめ上げること, 併せのべた, 兼ねた, 出し実際, 加え河北, 加へて, 尋ねて, 徴し, 持たないけれども, 改めるに, 猪伯父あるいは, 申して, 聞いた上, 聴いたうえ, 質した上, 述べて

▼ 意見にも~ (21, 0.4%)

2 動きやしない, 耳を, 露に

1 [15件] かなり一致, なりましょうからって, なりますから, ベルグソンや, 一応の, 一理屈ある, 仲, 出て, 壮助は, 如何は, 容易に, 格別の, 皆が, 相応な, 相応の

▼ 意見という~ (19, 0.3%)

4 のは 3 ものが 2 のも 1 ことに, のであろう, のはね, のを, ものは, ものも, ものを, ような, 事に, 規定は

▼ 意見によって~ (18, 0.3%)

2 動かされるという

1 [16件] おもねられゆがめられて, きまるの, どうとも, アッタスン氏は, 何が, 加えられるもの, 同志として, 国老に, 改訂され, 権勢を, 決定する, 特許を, 番町の, 落雲館との, 見は, 説得出来る

▼ 意見らしい~ (18, 0.3%)

4 ものを 3 口を

1 [11件] から充分二人, が私, が追って, こいつは, ことは, ぞ, ので, のです, ものが, ものは, 事を

▼ 意見する~ (17, 0.3%)

2 者なく

1 [15件] がいい, が恐ろしい, ことの, ために, とお, と彼, と治六, のである, はずな, ほどなりき, やうに, ように, 事は, 時の, 様に

▼ 意見です~ (17, 0.3%)

42 か, よ 1 かね, から確信, が, がその, が別所君, けどね, けれどもやつぱり芝居, ねのめ, ホラね

▼ 意見され~ (16, 0.3%)

2 に来た

1 [14件] ちや誰だ, ている, ておる, てからは一度, てその, てでもいる, てもう少し, ても小, てゐる, て来た, て田舎, て近, どうでも, ヘエサヨサヨヘエサヨサヨと

▼ 意見としては~ (14, 0.2%)

1 [14件] この人形, ですよ, もしこの, やはり屋敷, ジャズバンドと, 世界中どこの, 今日国家の, 夏川さんが, 最も完全, 研究は, 立候補を, 老人の, 若しこの, 菊田が

▼ 意見から~ (13, 0.2%)

1 [13件] ききたいね, すれば, その後雑誌, ゼラール中尉の, 余一郎と, 出たこと, 出る刺激, 察する, 平民たちと, 暫く役目, 祇園の, 遠ざけられたの, 駿河台の

▼ 意見された~ (13, 0.2%)

3 ことが 2 んだろう 1 かそれら, ことも, そうです, その折, だけあっ, ときから, ものだ, んだらう

▼ 意見を以て~ (11, 0.2%)

2 直接間接に 1 あるいは幕府, すれば, それを, つまらぬ些事, のぞみその, 一番目の, 向ふ, 子に, 我等は

▼ 意見した~ (10, 0.2%)

2 ことも 1 が六兵衛, が大賀, ことが, というの, ところで, とて利く, ので彼, のとは

▼ 意見だった~ (10, 0.2%)

2 がやはり 1 からである, そうです, と見え, ので, のでそれ, ので一計, ものです, ようです

▼ 意見であっ~ (10, 0.2%)

1 たりする, てこれ, てほか, て人, て個人, て協会, て正しく, て決して, て知識, て結局

▼ 意見とは~ (10, 0.2%)

2 反対に 1 こんなの, ちょっと相違, どんな意見, 一致し, 全く反, 案に, 言ひません, 違いますよう

▼ 意見に対して~ (10, 0.2%)

1 あえてやれる, その通り, また攘夷, 僕が, 受取り易く, 彼の, 手紙を, 敬意を, 私が, 蔵原の

▼ 意見に従って~ (10, 0.2%)

1 あの疑問, あれを, もとの, 後に, 更に許し, 烏先生の, 老人を, 自分の, 自然に, 被害民たちは

▼ 意見であった~ (9, 0.2%)

1 かと思われる, から, がこれ, がその, がその他, が同時に, が更に, しそれにまた, のである

▼ 意見交換~ (9, 0.2%)

2 の時間 1 が行なわれた, で片づけ, ということ, なり研究, に使っ, を始めた, を試みる

▼ 意見される~ (8, 0.1%)

2 と存分 1 ことも, しまた, ほど不, 冒頭など, 年頃でも, 石田

▼ 意見であり~ (8, 0.1%)

1 どうせ一〇〇万円二〇〇万円, やさしい心づかい, 一つは, 一方は, 丹羽五郎左衛門も, 二人にとって, 又私, 多数の

▼ 意見といふ~ (8, 0.1%)

2 ものが, ものは, ものを 1 のは, やうな

▼ 意見など~ (8, 0.1%)

1 して, てんで問題, 同時に求め, 耳に, 聴き入れなかった, 言い立てても, 訊かうと, 話は

▼ 意見などは~ (8, 0.1%)

1 ここで, しばしばそれ, はじめから, 嘉助にと, 実はどう, 平凡な, 申し上げられるか, 蘆を

▼ 意見などを~ (8, 0.1%)

1 して, すると, する歳, やり度, 無視し, 立てるので, 落着い, 言って

▼ 意見さえ~ (7, 0.1%)

1 あるくらい, あるの, ハッキリすれ, 出るよう, 時に何, 見たこと, 起って

▼ 意見めいた~ (7, 0.1%)

4 ことを 2 口を 1 ことで

▼ 意見とを~ (6, 0.1%)

1 兩者に, 喋り出そうと, 寄せられた, 帳簿に, 松浦殿へ, 蓄ヘて

▼ 意見なども~ (6, 0.1%)

1 あって, あり見当違い, お叩き, 伺いかたがた琵琶, 聞いて, 評論し

▼ 意見なら~ (6, 0.1%)

1 なにも, ばせめて, ばといっ, ばね, よいが, 此方は

▼ 意見なる~ (6, 0.1%)

3 ものは, ものを

▼ 意見なんか~ (6, 0.1%)

1 するもの, わたしには, 出來, 少しも, 聞きも, 聞きゃしません

▼ 意見通り~ (6, 0.1%)

1 に, にその, にやつ, に事, に百五号, 行われないと

▼ 意見だけを~ (5, 0.1%)

1 代表してる, 伺ったの, 小出しし, 求めると, 聞かれること

▼ 意見などが~ (5, 0.1%)

1 あったはず, あるわけ, ちらほら散見, 発表され, 発表された

▼ 意見よりも~ (5, 0.1%)

1 ずっと注意, むしろ多く, もっと決定的, 先生の, 少しだって

▼ 意見~ (5, 0.1%)

1 叩クト, 聞イテカラニセヨ, 述ベハシナカッタ, 述ベルニ奥田モ喜ビ奥田, 述ベル資格ハナイシカシソノ人ガ東大出身

▼ 意見一致~ (5, 0.1%)

1 した, しませぬ, し難き, なさいましたか, のよう

▼ 意見あら~ (4, 0.1%)

1 ば云っ, ば意見, ば申せ, ば聞い

▼ 意見~ (4, 0.1%)

1 どうかは, 協会の, 知らないけれども, 確認されない

▼ 意見じゃ~ (4, 0.1%)

1 この縁談, ない, ないん, 旅で

▼ 意見なり~ (4, 0.1%)

1 と想像, 命令なりに, 考へ方, 返答なりを

▼ 意見について~ (4, 0.1%)

1 一旦は, 少しの, 少なくとも議論, 私は

▼ 意見によ~ (4, 0.1%)

1 つての, つて作者と, つて勝手な, つて直ぐに

▼ 意見まで~ (4, 0.1%)

1 して, 出て, 問うた人, 聞かせて

▼ 意見無用いのち不知~ (4, 0.1%)

2 と二行 1 の文身, の知らず

▼ 意見しなけれ~ (3, 0.1%)

2 ばならない 1 ばならぬ

▼ 意見しました~ (3, 0.1%)

2 があの 1 ところ遂に

▼ 意見そのもの~ (3, 0.1%)

1 が意見, の当否, もまちがっ

▼ 意見だけ~ (3, 0.1%)

1 でなく社会的意義, では, で加賀藩

▼ 意見だけが~ (3, 0.1%)

1 そうした公衆, 之に, 現実と

▼ 意見であろう~ (3, 0.1%)

1 がこの, とも一, と思われる

▼ 意見でなく~ (3, 0.1%)

1 てはならぬ, てはなりません, われわれの

▼ 意見とか~ (3, 0.1%)

1 占領を, 議論とかいふ, 軍部の

▼ 意見とが~ (3, 0.1%)

1 二つに, 対立し, 折合ず

▼ 意見なき~ (3, 0.1%)

1 に非, 処に, 處に

▼ 意見によつ~ (3, 0.1%)

2 て動かされる 1 てとうとう

▼ 意見により~ (3, 0.1%)

1 他國, 同校生徒の, 確定した

▼ 意見による~ (3, 0.1%)

1 ことに, ものであった, 賛成決定で

▼ 意見に従い~ (3, 0.1%)

1 二郷の, 半分は, 喪を

▼ 意見ばかり~ (3, 0.1%)

1 するやう, だった, で我子

▼ 意見めかしい~ (3, 0.1%)

3 事を

▼ 意見より~ (3, 0.1%)

1 かえって実質, まず君自身, もっと悠久

▼ 意見代り~ (3, 0.1%)

1 いずれは, にお, に大切

▼ 意見及び~ (3, 0.1%)

1 それに, 希望を, 承認などの

▼ 意見~ (3, 0.1%)

2 の地位 1 が今度

▼ 意見書中~ (3, 0.1%)

2 にも亦 1 の一節

▼ 意見~ (3, 0.1%)

1 じゃ予, として江戸じゅう, の役

▼ 意見~ (3, 0.1%)

1 なす條, をする, 致し候者是

▼ 意見立て~ (3, 0.1%)

1 はいう, も云いかねる, をした

▼ 意見至極~ (3, 0.1%)

2 と思われます 1 もっともと

▼ 意見いかが~ (2, 0.0%)

1 じゃ, でござる

▼ 意見かと~ (2, 0.0%)

1 きくよう, ただして

▼ 意見します~ (2, 0.0%)

2 よ若い

▼ 意見しよう~ (2, 0.0%)

1 とも思つて, と耳

▼ 意見し馴れた~ (2, 0.0%)

2 ポーズです

▼ 意見せられ~ (2, 0.0%)

1 てさし俯向, て涙

▼ 意見だけに~ (2, 0.0%)

1 引ずられて, 止めない人

▼ 意見~ (2, 0.0%)

1 や, や駄目

▼ 意見であります~ (2, 0.0%)

1 か, かそれとも

▼ 意見でなけれ~ (2, 0.0%)

1 ば世論, ば工合

▼ 意見とかいう~ (2, 0.0%)

1 ものと, ものを

▼ 意見としての~ (2, 0.0%)

1 世論を, 色彩だ

▼ 意見とて~ (2, 0.0%)

1 なければ, 決して聞き流し

▼ 意見との~ (2, 0.0%)

1 一致を, 夫

▼ 意見どおり~ (2, 0.0%)

1 にきめる, にフランス人

▼ 意見などには~ (2, 0.0%)

1 少しも, 頓着せぬ

▼ 意見なりを~ (2, 0.0%)

1 書かねば, 見ると

▼ 意見なんぞは~ (2, 0.0%)

1 度外視する, 相手に

▼ 意見なんて~ (2, 0.0%)

1 あるもの, 野暮ったいこと

▼ 意見においても~ (2, 0.0%)

1 かつて雷同附和, 彼は

▼ 意見にて~ (2, 0.0%)

1 唯継, 大事に

▼ 意見によっての~ (2, 0.0%)

1 ことでした, ほうが

▼ 意見のみに~ (2, 0.0%)

2 任して

▼ 意見をさえ~ (2, 0.0%)

1 言わなければ, 述べるもの

▼ 意見~ (2, 0.0%)

1 整形外科, 東大梶浦内科

▼ 意見乃至~ (2, 0.0%)

1 意志とも, 意志な

▼ 意見即ち~ (2, 0.0%)

1 仏法を, 勧善懲悪という

▼ 意見如何~ (2, 0.0%)

1 があるべきや, です

▼ 意見~ (2, 0.0%)

1 である場合, の場合

▼ 意見手紙~ (2, 0.0%)

1 をつけ, を書き

▼ 意見~ (2, 0.0%)

2 の如し

▼ 意見~ (2, 0.0%)

1 上げたい申, 上げねば

▼ 意見発表~ (2, 0.0%)

1 の機会, を戒めた

▼ 意見~ (2, 0.0%)

1 加わり次に, 背き相

▼ 意見議論~ (2, 0.0%)

2 を鎔解

▼1* [177件]

意見あとでその, 意見あなたのゆるぎ, 意見あり親の, 意見ありがたく身に, 意見あろう申してみい, 意見おきかせ下さい, 意見かたがたしかるべき嫁, 意見かは知らぬが, 意見かも知れない, 意見からもよりよい, 意見からより色々な, 意見かをもらすとか, 意見がましく自分, 意見ききたしと二百人三百人, 意見ぐらい持ってるに, 意見しか持つて, 意見しかるべしと賛同, 意見したいとおもわぬ, 意見しだいでございましょう, 意見してたもれ, 意見してやろうと思っ, 意見しよったと女中, 意見じみた言葉を, 意見なは, 意見すぐに一致, 意見すなわちすべての, 意見すべしとのみあり, 意見すべての習慣, 意見すら主張する, 意見するけれ共一度, 意見するごとく言い聞かされお穿物, 意見せよなどと命じた, 意見がいの, 意見だけとしてはどんなにすぐれた, 意見だったですよ, 意見だつたが病人, 意見だろうが死んだ, 意見ってただ, 意見つまり人生観だ, 意見でいらっしゃるならどうか, 意見でございましたよ, 意見でしたがその, 意見でしょうが長い, 意見でないことたいへん, 意見でなかったクリストフは, 意見でなくって初手, 意見とかにばかり頼るという, 意見とかを立て, 意見としても阿波探索の, 意見とても記者が, 意見とも一致する, 意見と共に蟹の, 意見どうあろうか, 意見どおり一日に三十分, 意見どおり分別を仕直さなくっ, 意見なぞどうで, 意見などで世に, 意見などというものを, 意見などといふものは, 意見などに動かされて, 意見などにも耳を, 意見ならしめようと思うなら, 意見なりしならむ, 意見なりにどの位悩乱, 意見なれど此, 意見なんかは物の数でなかった, 意見なんぞお願いし, 意見にだけかかって, 意見についての僕の, 意見についても寛大に, 意見につき思って, 意見にのみ心酔したる, 意見によっても動かされ田中, 意見によりて能を, 意見に対しライブニッツの, 意見に対しては私は, 意見に対する刑罰, 意見に従いましてご補習, 意見のみ単純に, 意見はと訊ねますと, 意見ばかりにすぎなかったが, 意見おただし, 意見への尊重を, 意見ほど真剣に, 意見またお悦さん, 意見までも添えて, 意見もし宥めても, 意見もったりし, 意見ものを追う, 意見やら教員の, 意見やを黙って, 意見らしく何も, 意見わけても最後の, 意見をもって批評する, 意見を通じて一人の, 意見デハヤッパリ二三カ月グライハ続ケナイト駄目カモ知レマセントノコト, 意見ヲシテクレテ女房ハ貞実ダト云ッテ, 意見一々御尤も, 意見一つ言うこと, 意見一つ言ふことも, 意見丈拾つて讀むと, 意見下すって余り, 意見並立し而, 意見交換会で論じ足りなかった, 意見仕り候へども, 意見仕方なし, 意見伺いに出ます, 意見何んぞ実, 意見信教に関係, 意見て此方, 意見偏見伝統欺瞞外見のぬかるみ, 意見其のもの, 意見其レニ旭川町大倉ニアイヌ地ヲ横領サレレバアイヌ地一, 意見具申に終る, 意見利益を代表, 意見又は感想を, 意見叔父の叱, 意見取次いでとらせる, 意見合したるはこの, 意見合致せずいたずらに, 意見周瑜にはいささか, 意見四囲の実状, 意見大いにエンカレージされた, 意見の意見, 意見富士の山大名, 意見対立で俗的, 意見尤もの點, 意見弁明を求めたる, 意見弁明反証等はない, 意見の人間, 意見必ずしも支配者の, 意見感情問題は別, 意見我々の判斷, 意見或は觀念に, 意見承わりたく左に, 意見抱けるは一日, 意見拝聴の上右浅草, 意見方針にたいする不, 意見旁容子を訊い, 意見書中此点に関する陳弁, 意見書中此點に關, 意見書弁駁書等を発し, 意見書記載の犯罪事実全部, 意見之候, 意見枉げ難く止む, 意見次第にて他, 意見殆ど全部容認され右議案二月末貴族院, 意見母親の意見, 意見注意を述べる, 意見洗ったとき沢山, 意見父親の意見, 意見牴牾するも, 意見申してさ, 意見申したれど, 意見申すが法師, 意見申そうなれどあれ, 意見申上候得ども, 意見番学校さへ出れ, 意見相協はず因て病, 意見相和せずして, 意見確かに承知, 意見答申すべし, 意見組頭の意見, 意見習慣が彼, 意見聞いてはをられぬ, 意見自身の是非, 意見致し候へども, 意見の緒, 意見近くは量子力学, 意見述べんとす, 意見りきまつたが, 意見通り保文社とかかえる, 意見開陳にあたって強力, 意見阿部の返, 意見集議の端, 意見青砥っての, 意見らして