青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「敷~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~散歩 散歩~ 敬~ ~数 数~ 数学~ ~整理 整理~ ~敵 敵~
敷~
~敷い 敷い~ ~數 數~ ~文 文~ ~文化 文化~ ~文句 文句~

「敷~」 1257, 14ppm, 8164位

▼ 敷~ (169, 13.4%)

8 上に 3 人は, 真中に

2 [13件] ところが, 中に, 中にて, 二階に, 外父の, 広さ, 廊下の, 所に, 方に, 方の, 方へ, 道路ある, 部屋が

1 [129件] あたりへ, お堂, お座敷が, お蝶, ことおばさんが, その三分の一, ところは, ひと間が, ひと間を, ような, わりに明るい, ゴミクタの, ホコリと, 一と, 一部が, 一間に, 一間を, 上から, 上で, 上の, 上へ, 上まで, 上までも, 上り端に, 下に, 中で, 中を, 事だらう, 二方に, 人生観は, 人生観も, 人生観を, 会場には, 会館へ, 儘で, 八畳とに, 公式の, 前で, 前へ, 前を, 北の方の, 厚いの, 向うに, 向ふ, 周囲だけに, 命, 命は, 命次に, 地所をも, 売却方について, 売買の, 外に, 外は, 外廊下が, 大広間に, 大広間を, 大神, 大道は, 女給溜りには, 宏大な, 室へ, 寐床に, 小ぢんまりした, 小室であった, 小屋が, 小屋であった, 広間には, 床とは, 床の, 床むきだし, 座敷には, 座敷を, 座敷全体ほどの, 庭には, 役目を, 御蔭の, 戸が, 所から, 所へ, 所まで, 抵当が, 数寄屋を, 新築の, 方から, 書斎の, 桟敷は, 欄間に, 洋館へ, 浦は, 浪宅に, 為に, 狭い畳, 玄関までを, 畳も, 病室だった, 病室へ, 病床に, 直ぐ階上, 看客も, 真中で, 真中へ, 端に, 米俵の, 納戸を, 結びめに, 網に, 菊の, 袖, 赤いの, 通路を, 道場の, 部屋ぐらいの, 部屋と, 部屋に, 部屋を, 部屋第, 都の, 長火鉢の, 間に, 間の, 隅々までも, 隅に, 隅ッこ, 階段を, 障子に, 障子の, 障子を, 隣室へ, 餘り

▼ 敷~ (66, 5.3%)

3 抵当に 2 物をも

1 [61件] おさ, かまえ身, しくこと, しめ切りての, すぐ売り払っ, すてて, すべり出しが, そっくり与えた, そッくり貰う, たたみ師, なくした者, ひさぎて, もらって, ピタリと, 一時に, 他に, 伸ばしに, 作り水, 借りて, 借りること, 出た, 出たの, 出て, 取て, 坊ちやん, 売り妻子眷属, 売り払い東京, 売り払って, 売却し, 売払, 天地と, 御殿の, 手離す, 押へ, 拝領し, 拡げながら, 持って, 持つて, 捨てて, 捨売り, 掛けた須彌壇, 敷いて, 棄てた時, 注がなければ, 病人の, 立ちしな, 立出で, 管理し, 置いて, 背負つて遁げる, 脊負つて逃げる, 誇り大, 譲り受けた時分, 買いつぶすの, 買いもどしたという, 買うよう, 買おうとしても, 買つて店を, 貸す料簡, 賣拂, 閉込ん

▼ 敷~ (57, 4.5%)

2 なって, 移して, 腰を

1 [51件] あまり優に二十人, いざなわれくるしめに, いつまで, うすべり, したる西洋造, して, すれば, せよいやしくも, なった方, なった隅, なりその, なる, なるの, ぱたりと, 一生の, 三盆白の, 上つ, 上りこんで, 不調和に, 住むの, 入つて, 八畳の, 出しが, 包んだの, 因縁が, 坐つたま, 客は, 寐床を, 寝床が, 居て, 居敷り, 引き籠ったきり病気, 押しひろがって, 据えられたランプ, 放って, 未練が, 本段通二枚, 杯を, 溢れるほどの, 炉へ, 狩野派の, 縛つた綱の, 置いたよう, 置き忘れて, 背を, 迎え入れて, 通り暫く, 通ると, 附我身のか, 顯はれた, 駈け上つて

▼ 敷~ (32, 2.5%)

3 三昧堂の

1 [29件] あつた, あるだらうと, ある人, すぐ右, たしか以前, どこまで, ないか, もちろん勤める, もとの, もとより田地田畠, ブチこわし, 何か, 候も, 借金の, 六疊敷の, 兵士の, 喰はず, 四畳半で, 変に, 夢の, 寂然と, 広いの, 愛宕下の, 無いが, 畳が, 眼と, 誰の, 道具知らぬ, 銀行に

▼ 敷~ (30, 2.4%)

3 あろうか 2 あろうかと, すべて無事であった, 人手に

1 [21件] ありさ, あり窮屈, ある大広間, なし柏木家, 二間あり, 叔母さんの, 古りに, 名残惜敷も, 外に, 大きく構, 大抵自分, 容易ならぬ, 幾日かの, 広いし, 広くなけりゃならねえ, 手放して, 田も, 空しく庭中, 財産も, 貸金も, 青六の

▼ 敷~ (29, 2.3%)

1 [29件] あった, あって, ありその, あり年, あり障子, あるが, およそ二十, これらの, したわし, つて居た, なつかしまれる, もう死んだ, グルグル廻る, 人手に, 何程の, 全部信吉の, 助かるよりも, 四枚かけ, 暗くなっ, 構へて, 残って, 残つて居た, 殘つて居た, 沼に, 縛つてある, 自分の, 足らなくなったからと, 銀行に, 高いどてを

▼ 敷~ (29, 2.3%)

2 の上, までも下りず

1 [25件] から前庭, から教場, が見え, にかかった, には十文以上, に埃, に差置き, に立ちはだかっ, に腰, の下, の処, の隅, へ前, へ湯灌, へ葬具, へ送り, へ飛び上がっ, へ駆け込ん, まいら戸, まで出し, まで女中, を上った, を上る, を下り, を構え

▼ 敷~ (27, 2.1%)

2 ふ人

1 [25件] いうほどの, いひ李白, きまったもの, して, すこしばかりの, なって, 云うの, 云える, 云つたのは, 云つて居つた, 云置き, 取計, 御口上有, 思って, 思ふので, 板の, 申すとりざたにて御座候, 知って, 自分が, 被と, 言つてよ, 言置い, 認めて, 食べるだけの, 麪包屑の

▼ 敷~ (24, 1.9%)

2 來た

1 [22件] あがると, おれを, つれられた, 上げました, 上つた, 引き取った, 引き取つた, 抱へ, 散り込む, 来たの, 来た時, 来てからは, 案内された, 模型を, 窃と, 褄はずれ美しく, 迎え入れた, 這入つた, 通した, 通して, 通る時, 騒ぎに

▼ 敷~ (20, 1.6%)

2 や月夜

1 [18件] がうんと, がきれい, が広げられ, だけを提供, と, となさせ, に頭, のうえ, のさわ, の上, の匂い, の取り替, も厚く, も新, をひつ, を出し, を心地よ, を掘った

▼ 敷詰め~ (20, 1.6%)

9 てある

1 [11件] お土蔵, たり, たる一室, てあっ, てあった, てそこで, て上, て有る, て踊子, て道普請, の毛布

▼ 敷~ (19, 1.5%)

1 [19件] いへばわ, お政, お茶の, こっそり療治, その点, むかしは, よく聞いた, 包み膝の, 双方が, 天井の, 床の間が, 普通の, 書斎の, 目を, 純和風, 細工の, 聞いて, 親子差向かいの, 酒を

▼ 敷ほどの~ (19, 1.5%)

2 大きさ, 大石畳

1 [15件] その風呂場, 両側に, 処である, 四角い部屋, 大きさ一ぱい, 広さ, 広間に, 板敷に, 楕円形の, 洋間の, 洞窟が, 空な, 西瓜の, 道場に, 間が

▼ 敷~ (18, 1.4%)

2 の広, の狭, の部屋

1 [12件] でご, に至り, の大き, の小, の広い, の板, の汚点だらけ, の洋間, の空間, の赤, もあろう, ゐの

▼ 敷~ (18, 1.4%)

1 [18件] 了解被, 仕置申付け候, 伝え下されたく, 住居被, 取計いを, 取計らい被, 叱め, 尽力下さい, 時合にて, 汲取被, 申被, 申訳くだされたく, 盡力下さい, 聞取可, 自身の, 運び下されい, 頼申します, 願い申します

▼ 敷詰めた~ (18, 1.4%)

3 両側ともに 2 光景な

1 [13件] やうに, ような, ように, 棕梠の, 毛団衣紋竹に, 温突に, 白い花, 礫には, 箇所が, 素ばらしい, 絨毯の, 絨氈の, 聊か古び

▼ 敷~ (14, 1.1%)

1 [14件] からこの, から海上八十浬, から電信, では無論, と巡遊, などの町, のオロチョンギリヤーク, の夏, の寒村, の有志, の第, はかなり, まで行き, を出帆

▼ 敷~ (12, 1.0%)

1 [12件] の, の一粒種, の吾が, の妹, の床, の玉, の袖, の袖交, の銀, の錦, も雲, 之

▼ 敷温泉~ (12, 1.0%)

2 というの, といふの, とも異, には, に就い 1 から日帰り, がある

▼ 敷~ (11, 0.9%)

1 [11件] あやしき貧家也, ある白狐, おの, その品物, ふ士族邸, 今の, 時の, 気が, 私が, 這いつくばい書, 遊ぶ

▼ 敷もの~ (11, 0.9%)

2 の上 1 でその, とも相成, には熊, の獣, はいらん, も椅子, も物音, をし, 二絃琴を

▼ 敷から~ (10, 0.8%)

1 うと, ずや, わき出た水, 下りて, 出向いたもの, 打つこ, 打つ飛ばして, 玄関から, 田地悉皆, 裸足で

▼ 敷まで~ (10, 0.8%)

2 人手に 1 すっぽ, 他人手, 叩き売ると, 売り払って, 失うたこと, 悉く人手, 抵当に, 焼かれて

▼ 敷程の~ (10, 0.8%)

3 広さ 1 二室を, 大きな彫刻つき, 床を, 所に, 板の間が, 殺風景な, 空室で

▼ 敷という~ (9, 0.7%)

1 ことに, ことに対する, のは, ものも, ような, バカ広い, 広書院, 永久示談の, 観念が

▼ 敷には~ (9, 0.7%)

3 結城と 1 互に見, 何かしら, 同じ花, 安もの, 種々の, 赤松一族の

▼ 敷ばかりの~ (9, 0.7%)

1 ガランと, 二間で, 土室である, 小綺麗な, 広い室, 洋間だった, 真青な, 茶の間で, 部屋が

▼ 敷~ (9, 0.7%)

1 でも持て, の事, の箱, へ手, を, を御, を忘れた, を持ち出す, を持っ

▼ 敷~ (8, 0.6%)

1 ある故, かけ不, だなんと, と皆, に被, は少し, 仰つし, 無りしかば

▼ 敷蒲團~ (8, 0.6%)

2 の上, の下 1 に顏, のうち, もなく, を一枚

▼ 敷ぐらいの~ (7, 0.6%)

1 バラックが, 一室へ, 分房, 土間の, 室内は, 広さ, 所に

▼ 敷包み~ (6, 0.5%)

1 なんてどうも, の細長い, は繼母, をこしらえ, をだい, を下げた

▼ 敷松葉~ (6, 0.5%)

1 から霜除け, の一ぱい, の上, の数寄屋, はその, を払った

▼ 敷~ (5, 0.4%)

1 が心, が頭腦, に其の, に堪へなかつた, を貼り付け

▼ 敷さえ~ (5, 0.4%)

1 さげられた事, なくなって, 下げられた苦し, 下げられて, 今なお

▼ 敷って~ (5, 0.4%)

2 ある 1 あるの, 了う, 呉れと

▼ 敷より~ (5, 0.4%)

3 杯盤を 1 もっと広かろ, 五十枚敷位に

▼ 敷~ (5, 0.4%)

2 な表情 1 な渋面, な顰め顔, に天井

▼ 敷~ (5, 0.4%)

1 に隣, の前, の隅, へお, へ駈け込ん

▼ 敷くらいの~ (4, 0.3%)

1 一室全部を, 南向きの, 広い明るい日本間, 木造建築が

▼ 敷ぐらい~ (4, 0.3%)

2 そこに 1 あると, で天井

▼ 敷ほど~ (4, 0.3%)

1 な一枚岩, な床板, な油紙二枚, 感じは

▼ 敷ほども~ (4, 0.3%)

1 ありさ, ある, ある大きな, あろうかと

▼ 敷~ (4, 0.3%)

1 掛物の, 柱床まで, 田地田畠まで, 畑を

▼ 敷~ (4, 0.3%)

1 に付増夫, へども御, へ共, 依而後日

▼ 敷~ (4, 0.3%)

4 存候

▼ 敷~ (4, 0.3%)

1 に且つ, に動かし, に打, 記し申し候

▼ 敷~ (4, 0.3%)

1 が二重, などが置い, の下, を披げ

▼ 敷~ (4, 0.3%)

1 つて, ひ乍ら, ふもんぢ, 出した

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 つぎを, 吉様の, 掛合が

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 ろうから, ろうと学力相応に, 八畳敷かの

▼ 敷こと~ (3, 0.2%)

1 である之, ばかりいつ, ばかりもいはれなくなるだらう

▼ 敷しい~ (3, 0.2%)

1 といふ, よ, 顔に

▼ 敷そう~ (3, 0.2%)

1 なお探し, な直, に顔

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 かとんと, から二, と云

▼ 敷っぱなし~ (3, 0.2%)

1 て独りゴロン, でいつも, の寝床

▼ 敷つめた~ (3, 0.2%)

1 大粒な, 砂の, 門の

▼ 敷といふ~ (3, 0.2%)

1 ものなき, 様子, 風で

▼ 敷なり~ (3, 0.2%)

1 何を, 家の, 掛けた頃

▼ 敷~ (3, 0.2%)

2 て呉れ 1 てくれ

▼ 敷ぶとん~ (3, 0.2%)

1 と丹前, に坐っ, をめくつ

▼ 敷へは~ (3, 0.2%)

2 何處やらの 1 何処やらの

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 に奉, 又は立論, 若しこれ

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 に楫枕, に舳, に苫

▼ 敷延べ~ (3, 0.2%)

2 て伏す 1 て臥す

▼ 敷御殿~ (3, 0.2%)

1 に寝, に淋しい, の伏魔殿

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 がある, にかわりたる, の上

▼ 敷~ (3, 0.2%)

1 なれば, 出来筋目, 到來

▼ 敷~ (3, 0.2%)

2 仰渡候樣 1 仰達

▼ 敷~ (3, 0.2%)

2 りの 1 の内陣

▼ 敷込んだ~ (3, 0.2%)

1 が日, 布團を, 後架が

▼ 敷いも~ (2, 0.2%)

1 の, のぢ

▼ 敷~ (2, 0.2%)

2 ござります

▼ 敷お爺さん~ (2, 0.2%)

2 に代用教員

▼ 敷きもの~ (2, 0.2%)

1 に乗っ, の上

▼ 敷ぐらいは~ (2, 0.2%)

1 あるだろう, 保てる

▼ 敷~ (2, 0.2%)

2 ざります

▼ 敷さん~ (2, 0.2%)

1 たん, の

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 て休ん, て居た

▼ 敷っ放し~ (2, 0.2%)

1 になっ, の寢床

▼ 敷つめ~ (2, 0.2%)

1 てある, てゐ

▼ 敷とでも~ (2, 0.2%)

1 云つていい, 言ふべき

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 つたやうに, のは

▼ 敷なる~ (2, 0.2%)

1 と高い, ばかりで

▼ 敷にも~ (2, 0.2%)

1 立派な, 足りない程度

▼ 敷やう~ (2, 0.2%)

1 でが, に御

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 ひ含めて, ふ樣

▼ 敷八大竜王~ (2, 0.2%)

1 を叱, を叱咤

▼ 敷~ (2, 0.2%)

2 計候樣

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 相成, 相成と

▼ 敷合わせ~ (2, 0.2%)

1 が血餅, へ皆

▼ 敷問題~ (2, 0.2%)

1 が出る, は差し當つて念頭

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 せしこと, の床

▼ 敷寫し~ (2, 0.2%)

2 などをし

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 の道, を一日

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 なんで, には違

▼ 敷格天井~ (2, 0.2%)

2 の本堂

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 だな, 御取

▼ 敷次第に~ (2, 0.2%)

2 御座候

▼ 敷温泉道是~ (2, 0.2%)

2 より二里半

▼ 敷満ちた~ (2, 0.2%)

1 が何ん, 巌を

▼ 敷煉瓦~ (2, 0.2%)

1 の上, を敷詰め

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 のおばさん, の駅

▼ 敷生村~ (2, 0.2%)

1 から救済費, では十年

▼ 敷~ (2, 0.2%)

2 ひて

▼ 敷知郡地方~ (2, 0.2%)

1 では, のエタ

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 され新郎新婦, を蹴ちらした

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 から何, から見る

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 はその, を起し

▼ 敷~ (2, 0.2%)

2

▼ 敷蓮華~ (2, 0.2%)

1 とそれから, の道印

▼ 敷詰められ~ (2, 0.2%)

1 てあり, てやはり

▼ 敷道具~ (2, 0.2%)

1 として行われ, まで吸

▼ 敷~ (2, 0.2%)

1 というもの, に目

▼1* [279件]

柳子と, 敷あまりの板看板, 敷あやどりぞろりとしたる, 敷あるといふ次第, 敷あるいは豪商大家の, 敷いうて遣らされました, 敷いったらありませんでした奥さんを, 敷いわば形の, 敷うございませうか, 敷え可罷出旨, 敷おもふこと, 敷お家もさかえ, 敷かさつてゐる, 敷かつてゐた, 敷かと被存候愛人, 敷かの一室に, 敷かむ時に, 敷からのながめがよ, 敷かりけることかな, 敷がり申候, 敷くらいでございます, 敷くらいでもあったろうか, 敷くらいに見えた, 敷くらいもあったであろう, 敷ぐるみそっくり居抜き, 敷けりや手伝つて, 敷に理窟, 敷これに和布, 敷さうだからとて所謂, 敷さうに勘定して, 敷さし出候中島作太郎に申聞候間, 敷しいこと言われた, 敷しく考えすぎたかナ, 敷したかたちであろう, 敷しれものあらん, 敷すべり込めばいや用, 敷する完成の, 敷すれば, 敷すんだのは, 敷その頂上へ, 敷ぞんじまゐ, 敷ように, 敷ただただ合掌願上奉, 敷たり宵の, 敷だけです, 敷だけが結びも, 敷だけを残して, 敷だったらしく周囲に, 敷だろふねとの同情, 敷ったら忘れずに消す, 敷つい出そびれて, 敷つて言つてたよ, 敷つひ手が, 敷つ込めるもんだ, 敷ても一々斷, 敷であります肱掛窓で, 敷でしょう春泉へ, 敷ですが近時通草蔓, 敷でも為たなら, 敷としてお貸し, 敷としても只實業, 敷とは壁で, 敷とを書かせたこと, 敷と共に焼けたの, 敷なさいよ, 敷なって来た, 敷なつた, 敷などがあるから, 敷なども買い町内, 敷なら三つ並ぶ, 敷ならべたスリッパ材は, 敷にて外には, 敷による旧式な, 敷ので主人は, 敷ばかりこれを, 敷ばかりも蛤を, 敷ました, 敷べたものであろう, 敷までもいつのまにや, 敷た屋根, 敷やらおもち, 敷ゅうございまする何んな事, 敷よりも墓の, 敷せようか, 敷らしいところまで, 敷ほどの雨量, 敷て了うの, 敷れたまま印度洋の, 敷わらも吊, 敷んでさわしや, 敷イテ寝テイラレルヨリ寝台ニ, 敷ク品ものニ, 敷シオルなど, 敷て言つて, 敷トコロ有テ亦ナサケナキ風俗也, 敷トモ義理ヲ知ラヌ誠, 敷堀リ凹ム, 敷一ぱいの人, 敷一切の管理, 敷一大事と存じ, 敷一揆の相談, 敷三吉にも宜, 敷三河士は何れ, 敷上客を見逃す, 敷下人の申立, 敷且他流と藝, 敷並べてある, 敷乱してすらり, 敷乱れつつ白羽二重, 敷乱れた枯草の, 敷事件の後, 敷二人自害一人は宇都宮左衛門, 敷二間で階段, 敷代りにもたびたび, 敷以上もあり, 敷仰つて下さい, 敷伸しをし, 敷位ひな広さ, 敷にて御座候, 敷共殘念至極, 敷倉庫の一部分, 敷に區劃, 敷候得は罷出, 敷候得共御道中切角, 敷候處貴君は如何, 敷候間是阪兵への内応, 敷に御座候, 敷儀申モノ数多有之候間, 敷入らせられ候御事数々御, 敷八大龍王を叱, 敷八畳の矮屋, 敷六月と云う, 敷其上世間え被爲對候所, 敷のよう, 敷写民法で中ごろ大木伯ら, 敷冷して却, 敷刀美宇礼之家久伊余, 敷次に使, 敷包み一つと鏡つき, 敷さも, 敷取し以て, 敷受持の授業, 敷台口へ下りよう, 敷合せを求め, 敷合せ疊三疊丁度座布團, 敷になる, 敷哉但自炊にても差支無, 敷多くして, 敷大事の秘密, 敷奏シ兼テ諸官, 敷の間, 敷嫉妬の火炎, 敷字音である, 敷して, 敷尋ね問ふ, 敷でもない, 敷岐蘇路日本国の古風残り, 敷島田の家, 敷左様なら姉さん, 敷幼年之者など何心, 敷すれば, 敷後日のため覚書, 敷御礼申上候まだまだ御, 敷を用い候え, 敷心地を好く, 敷心底打明け荷物, 敷心附候趣虚実ニ不拘, 敷も涙, 敷思つては居る, 敷思ふにつけ, 敷思わないかとか何とか, 敷性来にて二課以上, 敷恵王となし, 敷んだ, 敷て終, 敷房子様へも宜, 敷と聞, 敷所有地全體賣拂つて, 敷所有地全体売払つて工事費総額二千九百何十円といふ巍然, 敷手紙参半日も早く, 敷折々琴の, 敷抵当で貸し, 敷拝見仕候, 敷据えて右, 敷据ゑてその膝, 敷放埒なれば, 敷散らして其中, 敷文句ばかり書い, 敷文字を用いた, 敷智郡都築の人, 敷智長下石田の三郡, 敷に而, 敷書いて有, 敷曼陀羅というの, 敷有り金蔵の品, 敷の傍, 敷東西十七間幅十二間四尺高さ, 敷枕元にあつまれ, 敷の枕, 敷となつ, 敷桑港に在り, 敷様子から押し, 敷殊に拙き筆, 敷殺された人の, 敷毎日父上より通報, 敷毛燃立つばかり, 敷水鎭附近で道, 敷津松の宮, 敷津粉浜までほとんど, 敷添番衆といふ兎, 敷添番衆千本金之丞殿, 敷渡しこれが, 敷満ちたる枯草伏し, 敷して, 敷無い惡い, 敷ルニ双方の, 敷煤けた天井低く, 敷を想う, 敷田地田畑山林を藪原長者, 敷申すように, 敷申上ル御聞取, 敷申上候様申出候, 敷でこの, 敷に腰, 敷へ胡坐, 敷白井様に取上げられたでねえ, 敷白井樣に取上げられでねえ, 敷とがたがた, 敷直しても飯盛, 敷相成申候, 敷知郡かもしくは, 敷砂利の間, 敷であるから, 敷程もある地下室, 敷竹瓦葺の板廂, 敷せし鉄道十万英里, 敷無之, 敷考へ過ぎて居る, 敷聯句馬生に対酌, 敷に使う, 敷不出帆, 敷船行伏見に上陸, 敷花成實したもの, 敷にし, 敷華成果の暁, 敷の巻いた, 敷など, 敷見出して人, 敷言っておくれ, 敷言つてくれ給, 敷設けて総, 敷詰めたら誠に路, 敷詰める方法所謂, 敷詰め壁には扁額, 敷詰め通気管は上部突出部, 敷語り侍らん, 敷とやらの方, 敷調子で言, 敷財産とは云え, 敷に候, 敷ですよ, 敷車頼に來, 敷辷らした座蒲團の, 敷込んで柱, 敷近くもあった, 敷に変っ, 敷大事な, 敷重き頭を, 敷重ねしに摩耶, 敷鋭鋒を向けられる, 敷隙間もあれ, 敷頼みますぜ, 敷頼むということ, 敷頼む持って行きたい, 敷頼んだよ, 敷をし, 敷願上候お詫びは帰り, 敷饂飩を啜つた, 敷魚場は今月