青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「投~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~承知 承知~ 技~ 技巧~ 技師~ ~技術 技術~ 把握~ 抑~ ~投
投~
~投げ 投げ~ ~折 折~ 折々~ ~折っ 折っ~ ~折れ 折れ~ 折角~

「投~」 1491, 16ppm, 7006位

▼ 投り出し~ (113, 7.6%)

5 てある 4 てあつた 3 て, てしまった 2 てありました, てあります, ておい, ておく, てやった, て立上がりました, て茶碗, て親父, て高々

1 [80件] この合鍵, これをと, てあつて, てあるで, ておいた, てお勝手, てくれ給え, てぐったり, てしまい, てしまいたくなかった, てしまいました, てしまひました, てその後, てそれ, てそれから, てただ, てはだし, てまじまじ, てまた, てみたら, ても壊れ, てやつ, てやり, てやりたい, てやる, てわざと, てわっ, てカラカラ, てハンカチ, てペン, て両手, て了, て何時の間に, て先刻, て入口, て八五郎, て其の, て切り立て, て叔母, て右手, て向う, て壊し, て多勢, て天文, て布団, て引つ, て挨拶, て暗闇, て来ました, て殺し, て泊め, て淋しく, て疾風, て皆, て皆んな, て直, て相談, て窓, て立, て笠, て素知らぬ, て縋りつい, て置かれる, て置く, て考えこみました, て自殺, て芝生, て行く, て近所, て逃げ出します, て開け, て飛ん, どた, クククと, 両手で, 同じく跡, 板の間の, 直と, 紋服も, 馬に

▼ 投り込ん~ (112, 7.5%)

8 であつ 7 でありました 6 で置いた 5 である 4 で行く 3 でしまう, でしまった, で置く, で行

2 [12件] で, であ, でおいた, でくれ, でしまひました, でその, で利助, で素知らぬ, で行きました, で行った, で行つた, で行つた者

1 [46件] だりそんな, であった, であるだらう, でおしまい, でからソコラ, でがち, でこうして, でこの, でしたたか酒, でしまいました, でしまいます, でしまつた, でしまつて, でしまふ, ですぐ, ですててこ, でそぞろ歩き, でそ知らぬ顔, でもこれ, でも好い, でやった, でやつ, でやりたくなった, でやる, でやろう, で上根岸, で下さい, で下手人, で不浄門, で仕舞っ, で向き, で居りました, で早速, で明神下, で梯子, で石蓋, で竈, で置い, で置きました, で置きます, で舟, で逃げ出した, で逃げ出す, で遺言状, で鑿, で食べさせ

▼ 投り込んだ~ (84, 5.6%)

8 のだ 4 のは, んだ, 者が 3 に違, に違い, ものが, やうに, んだらう 2 ことは, のか, のだらう, のも, ものに, 奴が, 者の

1 [35件] お前が, かも知れなかつた, からフウ, から己, がお, が金, きり三月も, ことで, ことでしょう, そうで, だけでも宜, といふ恐ろしく, といふ手紙, ところで, と見られ, のが, のです, ので早く, のなら, ま, ままだった, ものを, んだろう, 事が, 人が, 内濠と, 切口の, 手紙と, 時にゃ, 様子忌々しい, 樣で, 相手が, 相手は, 紙包が, 者は

▼ 投込ん~ (59, 4.0%)

4 である 3 で了 2 でおい, でしまった, でスタコラ, で水

1 [44件] だり, だりし, であっ, であつ, であり, でいつ, でいる, でおいた, でくれよう, でしまいました, でしまう, でしまったらしく, ですう, でそして, ででも居る, でやる, でやろう, でウチ達, で一片, で人参畑, で在ります, で思い知らせ, で戴きましょう, で担, で新式, で机, で様子, で此方人等, で気随気儘, で泥だらけ, で火, で焼いた, で置いた, で置き, で置きました, で蓋, で行きし, で行った, で行ったらしい, で遣れ, で錠, で頂きたいでし, で颯と, で黙っ

▼ 投り込む~ (39, 2.6%)

8 のは 2 か生, ような, んだ, 奴も, 者が

1 [21件] かしかし, かどちら, ことが, で置いた, といふ話, とお, とか御, とすぐ, と元, には此家, のが, ので与市, ばかりになっ, やうな, ように, 女は, 奴が, 方には, 筈は, 習わしだ, 術も

▼ 投~ (31, 2.1%)

3 やうに, ように 2 ということ, のを, やうな

1 [19件] かよ, が先, ことを, ために, だって, って止, とそれ, とまだ, と勢, と松, のと, のは, の意, の隙, ものよ, 方も, 物べ, 者店先へ, 音

▼ 投り出す~ (30, 2.0%)

3 やうに, ように 2 かしなけれ, ともう, と紙

1 [18件] ことも, と, とバタリ, と女, と犬, と素直, と羽織, はずみに, やら, ような, わけにも, を受取り見, を多助, 事に, 富豪が, 筈は, 途端に, 馬鹿者も

▼ 投り込まれ~ (30, 2.0%)

4 ていた 2 てゐた, てゐました, て居た, て居ました, 家中を

1 [16件] たり, て, てあたり, てあった, てあつ, てあんなに, てしまいました, てしまつたの, てもか, て伴, て少し, て愍然, て感心, て有っ, て窮命中, 死骸が

▼ 投り出した~ (28, 1.9%)

3 のが, のは 2 だけのこと, ま

1 [18件] がいまだに, といふのかい, といふ強い, なりで, のです, ので顔, ままうんざり, ままに, まま前の, ような, 人は, 卷煙草の, 大型の, 安らかな, 巻煙草の, 様子は, 金を, 鎌を

▼ 投って~ (27, 1.8%)

6 やる

1 [21件] あるよう, おいたという, くれた, しまいました, しまって, やった, やって, やるん, やれ, 人の, 壊した障子, 布団の, 御覧, 暴れるので, 欽之丞は, 毀れます三百, 火事い出来した, 眼を, 見ろよ, 貰い勝ったとか, 金煙管を

▼ 投~ (27, 1.8%)

2 か副詞, を放つた

1 [23件] が二つ, だ, だけを出来る, では飽食, で私, にそういう, のよう, の調子, は, も彼女, を, をた, をとは思ひ, をむしろ, を俺, を叫び, を奉呈, を心, を投げ, を投げる, を挟む, を用いた, を繰り返し

▼ 投込んだ~ (26, 1.7%)

2 のは

1 [24件] かという点, が帰っ, というロマノフ家, という其の, と思う, のじゃ, のだ, ので, のであった, のである, ま, まま廊下へ, ものだ, ものに, ものらしく, 奴の, 曲者も, 無名の, 白い常夏, 私は, 私刑暗殺押込斬合い, 者が, 金が, 餌無しの

▼ 投り出され~ (24, 1.6%)

4 てあった, ていた 2 てあつ, てゐる

1 [12件] たりした, て, てあります, てある, てし, てしまいました, てしまつたの, てしまひました, て了, て居る, て頭, の道具も

▼ 投ぐる~ (23, 1.5%)

1 [23件] がごとき, がごとく言いすてつ, がごとく飛び下りる, が如き, が如く, とも, と右, と左, と左手, と斉, と走り, に不意, に中, に巧み, の念, の止む, は僕, は後足, やと叫び, や貞二, をみよ, を役目, 振の

▼ 投り込まれた~ (23, 1.5%)

2 のは, んだ, んです, んでせう

1 [15件] が泳, とかいろ, と同じ, と解り, のでげす, のです, ままに, ものと, やうに, ように, んだらう, 咄を, 日には, 時あつし, 男は

▼ 投~ (23, 1.5%)

2 喰は

1 [21件] した事, して, しようと, するならば, する前, する場所, する時, する者, のぼりかけたとき, やつて, やりあ, 助ける手順, 思ひ止らせた老爺, 打つて, 持ち出しその他, 救つてや, 昇つて行かれる, 煩は, 致して, 酬いて, 駆けあがつた

▼ 投~ (19, 1.3%)

6 助詞

1 [13件] フィニッシュには, 上ったの, 多き晝, 娘を, 婦人が, 客に, 手を, 打合, 方外曲内, 温泉町は, 解説に, 距離を, 遊戲とか

▼ 投込む~ (19, 1.3%)

2 なぞは

1 [17件] ことが, だけだ, つもりらしかった, とは何, とフラフラ, と一度, と同時に, と煙, と直ぐに, などとは以ての外, などとは思い, のだろう, のである, 体事も無げなる, 度に, 水音, 餌の

▼ 投~ (16, 1.1%)

2 すること, と高射砲発射

1 [12件] されて, されなかったので, するそこで, せず引返して, せず引返しまた, のよう, の地響き, はほとんど, は殆ど, まで買つて, や鉄条網, を開始

▼ 投~ (13, 0.9%)

1 [13件] つけ下着も, て基, ながら追っかけ, アクリーナは, 主人の, 出しがちだった, 加減に, 込う, 込みたいほどの, 込みや, 込み灯を, 込むばかりになつて居る, 込れた

▼ 投りだし~ (13, 0.9%)

3 てしまった 1 たりまた, たり小説, ておい, てしまふ, てゐる, て子供, て枕, て物, て面小手, て飯粒だらけ

▼ 投~ (13, 0.9%)

2 の位置, の手 1 が投げたる, が球, と第, に投げ返す, の投げたる, の球正当, は常に, は幾度, は打者

▼ 投り出された~ (12, 0.8%)

1 [12件] のは, ままに, ままの, やうに, ように, んです, 上自分の, 中に, 千之助漸く, 心地だった, 自分自身だった, 葉子を

▼ 投り込み~ (12, 0.8%)

2 大風呂敷, 自分が 1 傘を, 地面の, 尺八も, 扇を, 灯を, 現在封を, 磯五郎に, 細川樣の

▼ 投馬國~ (12, 0.8%)

2 などいへる, に至る, より邪馬臺國 1 と邪馬臺, につき, の名, の條, まで水行二十日, より女王

▼ 投った~ (11, 0.7%)

1 [11件] あれが, ことは, の, のか, ので, のは, のを, 富札に, 火縄が, 絹の, 鶴嘴ナイフの

▼ 投遣り~ (11, 0.7%)

2 に翳し 1 たり, て仰, にし, にした, に唄う, に怠惰, の態度, の裳, の酒機嫌

▼ 投込み~ (10, 0.7%)

1 お樂, その家族, になすっ, にはさすが, に活けた, は廓, へ無料, 寝室の, 直ちに水戸公園, 羽織の

▼ 投扇興~ (9, 0.6%)

4 をし 1 でも, と名づけ, にキャッ, もさっぱり, や貝遊び

▼ 投りこ~ (8, 0.5%)

1 ませるぞ, み, み卵, もう, んでしまえ, んでしまつた, んで上, んで逃出

▼ 投りこん~ (8, 0.5%)

2 である 1 だの, だもの, だよ, でおい, でくれた, でしまった

▼ 投入れ~ (8, 0.5%)

1 てあった, てある, てやった, て冷さん, て次いで, て腕, て虫責, て金庫

▼ 投懸け~ (8, 0.5%)

2 つつ手, てはその 1 てほつ, て眠っ, て眠つて, て視

▼ 投~ (8, 0.5%)

1 がそれ, が五六十, でも飛ばさなかつたら, は恐れない, をした, を受けた, を要求, を飛ばす

▼ 投~ (8, 0.5%)

1 である, で野, のさて, の亡者, はそのまま, もぬ, を取返し, を顕

▼ 投つて~ (7, 0.5%)

1 あつたの, あるぜ, ある鰹, から喜三郎, も城, 置いたん, 置く道理

▼ 投り出される~ (7, 0.5%)

2 外は 1 に決つて, のだ, ような, 気が, 青錢は

▼ 投掛け~ (7, 0.5%)

1 ていた, て一, て促す, て哀訴, ながら, に肩, 腰に

▼ 投~ (7, 0.5%)

1 で竜次郎, によって機関銃仕掛, の練習, はいい, や分銅, をくま, をぶんぶん

▼ 投込まれ~ (7, 0.5%)

1 てあった, ていた, ている, てしまう, ても本望, てゐた, やうと

▼ 投~ (7, 0.5%)

3 にし 1 から現実, つた風に, な大ざっぱ, にできない

▼ 投~ (7, 0.5%)

1 と邪馬臺國, に近き, の名, の国境, は和名鈔筑後郡名上妻加牟豆萬, より邪馬臺, 諸國

▼ 投ぐれ~ (6, 0.4%)

1 ばあたかも, ばあなたヘクト, ば並びたる, ば四方, ば水ひびきすな, ば浮

▼ 投~ (6, 0.4%)

1 この船, なら買ひませう, 割ったと, 投げとばし荒れ獅子, 相手の, 降りる土堤

▼ 投~ (6, 0.4%)

1 ずに, せたの, せないでは, なくてさ, なければ, ねえ

▼ 投り上げ~ (6, 0.4%)

2 てあった 1 てしまった, て呉れ, ながらきました, ながら足先

▼ 投り込まれる~ (6, 0.4%)

1 か知れん, と云, まで瓢, ような, 処を, 前は

▼ 投り込め~ (6, 0.4%)

2 ば俺 1 てちょっと, ばすむ, ば三年搜, ば容易

▼ 投~ (6, 0.4%)

1 にはまだ, の技, の点取り, の起源, の遊具, 興って

▼ 投~ (5, 0.3%)

1 いるの, やる, 仰向いて, 伏重な, 寄越した

▼ 投でも~ (5, 0.3%)

2 して 1 ありませんね, する場合, はつと

▼ 投りこまれた~ (5, 0.3%)

1 ものは, ような, んだ, 帰りだ, 種の

▼ 投入れる~ (5, 0.3%)

1 ことに, と彼, と忽ち, のである, 事は

▼ 投~ (5, 0.3%)

1 したけれど, して, すべしと, の方法, を乞

▼ 投~ (5, 0.3%)

2 に似た 1 の形, を加え, を投ずる

▼ 投つた~ (4, 0.3%)

2 やうな 1 か發止, ことと

▼ 投つたの~ (4, 0.3%)

1 が一つ, です, は, は喜三郎

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 一上一下, 云ひ, 間違えられましたか, 間違えられるか

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 しつちや, 出て, 投げ出しましたが, 通って

▼ 投ふし~ (4, 0.3%)

3 て忍び音 1 て泣ける

▼ 投上げ~ (4, 0.3%)

1 てくれた, てそれ, ながら唄, 受けて

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 したもの, すべく石油, する, そしてフラ

▼ 投売り~ (4, 0.3%)

1 にし, の二日間, の立札, もする

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 の後ろ, の遺留品, を救, を舷

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 がいや, という風流人, のため, の家

▼ 投落す~ (4, 0.3%)

2 と次に 1 と云う, を牛飼

▼ 投~ (4, 0.3%)

1 ありし死骸, だから, だ手紙, に差した

▼ 投込まれた~ (4, 0.3%)

1 のかと, ものと, 所で, 時に

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 あるかも, あるので, 上ったの

▼ 投ぐる者~ (3, 0.2%)

1 なし, のあずかり知る, よ

▼ 投げっ~ (3, 0.2%)

1 こしては, こを, 飛ばされっぱなし

▼ 投しよう~ (3, 0.2%)

2 とした 1 とする

▼ 投する~ (3, 0.2%)

1 ことも, に成功, より始末

▼ 投つける~ (3, 0.2%)

2 やうに 1 より外

▼ 投りこまれ~ (3, 0.2%)

1 たりした, ていた, てしまふ

▼ 投りつけ~ (3, 0.2%)

1 てくれた, て丸裸体, て遣る

▼ 投り上げた~ (3, 0.2%)

2 のは 1 のでなく

▼ 投り出せ~ (3, 0.2%)

1 ばい, ば平次, ば釣銭

▼ 投与えた~ (3, 0.2%)

1 が芸妓, きり砂金の, 烟草を

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 が成立, の二方向, への一瞬一瞬脱落

▼ 投企的視覚~ (3, 0.2%)

1 において二次元性, の現象, を導きだす

▼ 投~ (3, 0.2%)

2 参らせん菊 1 の遊び

▼ 投左の~ (3, 0.2%)

2 とほ 1 とほさ

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 しようかとも, で密告, は誰

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 する態度, の終る, の速度

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 となっ, は綿密, を頻

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 するやう, の片, をも敏活

▼ 投~ (3, 0.2%)

1 した, するよう, せしに

▼ 投遣りな~ (3, 0.2%)

1 傾向の, 投放し, 気持で

▼ 投附ける~ (3, 0.2%)

1 かも分らなかつた, ほど向う見ず, 積りで

▼ 投ぐること~ (2, 0.1%)

1 かは磨りおろし, が往々

▼ 投ぐる五尺~ (2, 0.1%)

2 の皮嚢

▼ 投ぐる姿勢~ (2, 0.1%)

1 に首, をば少し

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 て死んだ, て自殺

▼ 投した~ (2, 0.1%)

1 ことが, 女も

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 様な, 癩病接吻の

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 たりし, ちゃア

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 てくれ, てくれます

▼ 投つけよう~ (2, 0.1%)

2 と思

▼ 投つけれ~ (2, 0.1%)

2 ばねらひ

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 またほほ, 無骨な

▼ 投りこむ~ (2, 0.1%)

1 と立ちあがった, 奴が

▼ 投りだした~ (2, 0.1%)

1 ときふとした, ブリキの

▼ 投りつ~ (2, 0.1%)

1 けられること, けるやう

▼ 投り付けた~ (2, 0.1%)

1 から新吉, のを

▼ 投り出せる~ (2, 0.1%)

2

▼ 投り込まれたらしく~ (2, 0.1%)

1 身体に, 身體に

▼ 投り込まれてる~ (2, 0.1%)

1 じゃない, ぢや

▼ 投り込めない~ (2, 0.1%)

1 ことで, よ

▼ 投れる~ (2, 0.1%)

2 ように

▼ 投ゲ込ン~ (2, 0.1%)

1 デ下, デ出

▼ 投ジテ~ (2, 0.1%)

1 之レヲトフ葉開ケバ, 故桑野鉄城氏ガ所有シテイタト云ウ紫斑文

▼ 投上げる~ (2, 0.1%)

1 やや, ように

▼ 投~ (2, 0.1%)

2 る壜

▼ 投入れた~ (2, 0.1%)

1 二本三本の, 紙片が

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 とか云う, の術

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 して, すること

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 の少年, の形

▼ 投夷書~ (2, 0.1%)

1 を手渡す, を渡した

▼ 投~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 く, くること雨

▼ 投掛ける~ (2, 0.1%)

1 とやがて, と腰

▼ 投楽散人~ (2, 0.1%)

1 とかいえる, の昼寝

▼ 投水台~ (2, 0.1%)

1 と, の強い

▼ 投沈めた~ (2, 0.1%)

2 同じ白金

▼ 投的視覚~ (2, 0.1%)

1 の見る, の距離

▼ 投的語原~ (2, 0.1%)

2 の問題

▼ 投秘剣会~ (2, 0.1%)

1 は終った, を見る

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 だ, でひっくくっ

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 心雖懶逢春興自, 潛窮巷

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 で腰, に組ん

▼ 投~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 投落され~ (2, 0.1%)

1 て横, 犬其肉を

▼ 投落された~ (2, 0.1%)

1 のを, もお前

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 ヲ行ハシメテ損失ヲ, 棄賣り

▼ 投込まれる~ (2, 0.1%)

1 ところだ, 事に

▼ 投込みし~ (2, 0.1%)

1 といふ一ツ咄, 者なる

▼ 投込場~ (2, 0.1%)

1 から死体, へ行っ

▼ 投遊び~ (2, 0.1%)

1 の棒, を貧

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 から紐, の名人

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 くれば, たもの

▼ 投附け~ (2, 0.1%)

1 ておのれッおのれッ, ながら

▼ 投頭巾~ (2, 0.1%)

1 に横筋, に銀杏

▼ 投~ (2, 0.1%)

1 されぬ, しなど

▼ 投飛ばす~ (2, 0.1%)

1 まるで狂人, 芸当は

▼ 投馬國水行二十日官曰彌~ (2, 0.1%)

2 彌副

▼1* [223件]

うりつけすさまじい憎悪, 投うり出すしエミ子さん, 投おり込んでそこ, 投かけうつら, 投かへしも, 投ぐりつけてまで使わせて, 投ぐり合が始まり, 投ぐるやうに漸く, 投ぐるようさらさらと, 投ぐる事許りして, 投ぐる圓板遠く飛ぶ, 投ぐる圓錐状の影, 投ぐる娘の子, 投ぐる影尖れる端, 投ぐる心に通, 投ぐる方にか, 投ぐる暇なからん, 投ぐる梭の音, 投ぐる男の像等, 投ぐる疾ささへ, 投ぐる礫なるや, 投ぐる積りか, 投ぐる者案外に大人, 投ぐる術にすべて, 投ぐる金の矢銀, 投ぐる陰に似たる, 投島田に, 投ければ御, 投これはもう, 投ざまを示し, 投し尽されて其途, 投じゃねえか, 投せらるるかすなわち, 投たりする勇氣, 投だすように, 投ち込まれている, 投ち込んだというん, 投ったらかしておおき, 投つけないではいられなかった, 投つたらかしの, 投つたらかしておいた, 投つた竹竿平次はその, 投つて了ふ訳, 投つて二年間投げ太刀, 投つて嘆息して, 投つて廻はるうち, 投つて見事狙ひが, 投つて首へ引つ掛けられる, 投ですぜ親分, 投といふ温泉場である, 投とも弁えず棒杭, 投などするもの, 投などの場合に, 投などをする柄, 投なんて嫌な, 投ふつてあつたさう, 投り込んで, 投やり角力, 投円盤投の, 投やり心を, 投やりな気持ちや, 投より投企への, 投られたんです, 投られる方も, 投りあげて和尚, 投りあげる音でした, 投りこまれることに, 投りこみやがってななに, 投りだされて寒い, 投りだされた様子は, 投りだされると蔵, 投りだしたくなる方が, 投りだすとお, 投りつけさては村様, 投りなげてかけつけました, 投りましたから皿小鉢, 投りますよ, 投りゃアがった, 投り上げたらどんなもの, 投り付けると小鬢, 投り出さうとしてゐた, 投り出さないできちんと, 投り出したいような, 投り挙げ二階座敷へ, 投り放しで置きます, 投り込まうか, 投り込まれたら最後三日と, 投り込まれたらしいが見付けた, 投り込まれ掴みまわされて運ばれ, 投り込むだよ, 投り込めなかつたのかな, 投り込めるわけはねえ, 投り込もうと思った, 投り込んださうで, 投り込んだらしく白, 投り込んであります家中の, 投り込んどきや鼠, 投る如きドシャ降り, 投ば出, 投れないよ, 投んげられて, 投ケ節を歌い, 投入レラレ, 投ゲ出シテ居リソレハ全く見, 投ゲ込ンダソレカラ直グニ奥山, 投ゲ銭にこたえ, 投シテ外国留学生ノ為ニ官民協力諸般, 投ジタル逆謀, 投ジテ二タビ還ル, 投ジテ洗滌スルヲ可, 投ジテ而モ終宵阿嬌, 投ジ三タビ投ジテ二タビ還ル, 投ジ自然ニ發動スル者ナル所ニ才ト云フ者ノ知ラズ識ラズ其局部ニ覺アルガ如シ, 投ズルハ亦最, 投ズル纏頭ヲ俟ツノミ, 投ズル金ヲシテ深川, 投ゼザレバ書籍器械等一切求ムル所ナシ故ニ曰ク財, 投放しに, 投与えてかかる, 投香水盤, 投す, 投二人三脚その他があった, 投人気の仕事, 投企的方向としての感覚型態, 投倒されて折角高まつ, 投倒せば腰部, 投候品而已多く勿論, 投される照明灯, 投入るべきところなし, 投入れられたその身の上, 投剣術だ, 投するとき, 投地礼拝して, 投のない, 投大木熱湯かけで防ぎ苦しめた赤坂城, 投寄せられたのは, 投弾火事だ火事, 投におい, 投て艶, 投懸けた風情が, 投懸けたごとく白拍子が, 投戯者のヴェジャヌス, 投扇遊びに打ち興じ, 投打ち三昧摺鉢の, 投の秘訣, 投捕手間ぐらいの距離, 投捨つるがきつ, 投放しに中, 投散されたる中に, 投散らしてある, 投映であり秀吉という, 投に打ちひしがれ, 投楽かたわらの扇, 投はなん, 投標者の意見, 投機械や刀, 投残りは大刀, 投をたて, 投渡されちゃったんです, 投温泉といえ, 投火挺身あらゆる方法, 投火機のよう, 投炭場所の誤り, 投炭用のスコップ, 投炭用意の号令, 投炭練習場へ伴い, 投べて反故, 投の金, 投は思ひ, 投的意味が強い, 投的方向としての感覚型態, 投の一種, 投神社の縁起, 投秘剣の式, 投の志, 投のやう, 投に取りかかりたる, 投縄引縄釣縄抜縄何でもそれ, 投者攫者二人は場中, 投臥して泣いた, 投荒十二年とある, 投落される危険を, 投落して屏風, 投落した犯人が, 投のみで, 投詞さへもが困難, 投詞風にニーラ, 投地令思遠擧之思遠饒力不能擧帝擬自取, 投を惜しまなかった, 投輪みたいにヨボヨボ, 投込まねばならぬ, 投込まれようとまで相談, 投込まれるかしたことでしょう, 投込まんと段々, 投込みごろの小坊主, 投込みまして悠々, 投込みました者は, 投込み同様生きて, 投込み葬ひを, 投込候ものと相, 投込場同心に筋, 投返されて人目, 投返した祝儀包が, 投返せば床, 投遣った風に, 投遣なのを, 投遣らないで寝巻, 投遣りでも御, 投したらしいので, 投閣騷があつ, 投附けたように, 投附けますじゃありません, 投附けられるやうで, 投と云う, 投頭巾輪頭形の冑, 投飛ばされたように, 投飛ばされる御連中, 投をやる, 投馬以東に於ける, 投馬國ナラント覺シケレバ本居翁, 投馬投馬より邪馬臺, 投馬邪馬臺に於い, 投馬邪馬臺二國に於