青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「急ぎ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

思召~ 思惟~ ~思想 思想~ ~思案 思案~ ~急 急~ ~急い 急い~
急ぎ~
急ぐ~ ~性 性~ ~性格 性格~ ~性質 性質~ 怨み~ 怪~ ~怪しい

「急ぎ~」 1038, 11ppm, 10037位

▼ 急ぎ~ (195, 18.8%)

8 用が 7 用事が 6 仕事に, 仕事を, 用を 5 仕事が 4 お使, 用事で 3 ようでした, 事で, 用だ, 用の 2 ところを, 使が, 使を, 原稿を, 客は, 御用が, 御用だ, 用事でも

1 [121件] お方は, ことだった, ことである, ことであろう, ことでしょう, ご宝物, して, ときは, ところでは, ところ足を, ままあらまし, ものが, やうだ, ようじゃ, ようだ, ようで, ようでございました, ようです, 一状が, 乗物が, 乗物用意せい, 事だ, 事件である, 仕事だ, 仕事な, 仕事も, 仕事一人二人は, 仕入物, 仕立が, 仕立の, 仕立物が, 仕立物を, 件とは, 体です, 作曲が, 使いで, 使に, 使ひで月夜に, 儀もござりましょう, 先まで, 写し物は, 処を, 出先これで, 原稿が, 原稿です, 原稿と, 報告を, 報告書の, 場合お足を, 場合で, 夜立ちだ, 大切な, 客人を, 御用です, 御用でも, 御用と, 御用の, 御用も, 御用らしい, 手紙です, 手紙でも, 手紙を, 投書が, 招きである, 方は, 旅だ, 旅でありました, 旅では, 旅でも, 旅とて, 時など, 書面を, 書類だ, 書類は, 様でしたら, 歌の, 注文が, 用じゃ, 用だったら一晩泊り, 用だつて, 用で, 用です, 用と, 用な, 用事か, 用事だ, 用事でございます, 用事です, 用事でなき, 用事でなきゃ, 用事な, 用事などで, 用事なら, 用事の, 用事は, 用事を, 用事故, 用件でも, 用先きだ, 用向で, 画稿を, 私用も, 穀粒を, 筋であれ, 脚を, 航海だ, 草鞋の, 要は, 話でも, 謄写物など, 買もの, 身体, 途中では, 道中だ, 道中なら, 道中の, 避暑客であった, 鑑定でも, 電話で, 頼まれもの, 頼みを

▼ 急ぎ~ (114, 11.0%)

32 急いで 10 急いだ 2 なっても, なると, なる所, 急いだが, 急ぐ, 降りて

1 [60件] いそいだ, いそぐに, かかったであろうと, つき海老瀬, なったのに, なった方, なって, ならずとも, ならないと, ならんでも, なりました, なり準備, なる, なるかと, なること, なるとも, なるの, なるんで, なる必要, 仄白い, 伝馬町の, 及ばず, 向こう横町, 国道へ, 履物を, 帰って, 急いだから, 急いだ先, 急がせる, 急がれて, 急ぎ, 急ぎおのおの, 急ぎつさしかかったの, 急ぎやがて, 急ぎ双, 急ぎ城内, 急ぐこと, 急ぐの, 急ぐふう, 急ぐ人々, 急ぐ彼, 急ぐ騎馬歩兵, 急げ, 急げば, 成る必要, 戻って, 杉坂越え, 梯子段を, 歩いた, 歩いた私, 歩きつづけて, 父を, 落ちて, 行き過, 行ったよう, 西へ, 訪ひ来れる, 近付いて, 郊外へ, 黄河の

▼ 急ぎ~ (55, 5.3%)

2 室に

1 [53件] この稿, ようやくに, 使者として, 倉次氏を, 先ず社務所, 其鼻に, 内に, 出づるヘクトール, 前に, 友を, 友僚と, 呼びて, 和泉の, 土を, 家にか, 展望の, 山を, 帰宅する, 座を, 廂間の, 弟を, 彼を, 後十一時は, 御者の, 挨拶さえ, 故郷に, 早くお, 普請せし, 業を, 母上の, 燈火さし向, 登場, 直ぐに, 眞の, 立ちて, 立ち上りしかして, 船を, 蓬莱橋口より, 衆に, 裏門を, 豊野の, 走り來つ, 起ちて, 路に, 路を, 追付き段, 速に, 鉤に, 陣中を, 飛び降り, 馳けよ, 馳せて, 驅け

▼ 急ぎ~ (35, 3.4%)

9 せずに

1 [26件] あるゆえ, しない, しないけれど, しないので, しなかった, しませんが, せじ, せずしかし, せずそれ, せず冷びえした渚, せず又, せず口, せず後れ, せず徐々, せず怠り, せず砲口, せず翼, せず荘重, せず顔, せぬが, せぬ足, せぬ足どり, 止まりも, 致さんが, 致します, 致しませんで泰然

▼ 急ぎながら~ (27, 2.6%)

2 信吾は

1 [25件] かう叫んだ, これからどうしよう, しきりと, やがて目ざし, ゆかいで, われわれの, クラコウ大学を, 何で悠々と, 俺は, 声を, 山口は, 己れ, 平次は, 庄造の, 彼女に, 折々振り返っ, 海の, 相變ら, 私の, 突然瞼, 老人は, 考えた, 胸を, 足許には, 道

▼ 急ぎつつ~ (24, 2.3%)

7 あった 3 ある 2 あったの

1 [12件] あり, あります, あり露西亜国民, あると, あるの, あるよう, ある意中, ある異様, ある転換期, ふり返っ, 考へに, 蹌踉と

▼ 急ぎ~ (11, 1.1%)

1 [11件] から通し, そうです, ぞ, という, な, ね, よ, 事, 急ぎだ, 早くあがれ, 焦がれ死にを

▼ 急ぎ~ (11, 1.1%)

3 言はれ 1 あって, いっても, いふ訳でも, お見うけいたしました, みえここ, 云うでも, 云うもの, 見えて

▼ 急ぎ~ (11, 1.1%)

2 しないが 1 いたしません, しないからね, しないけどね, しないのに, しないよ, しない適当, しなかつた, しなかつたが, せぬけれど

▼ 急ぎ~ (9, 0.9%)

2 んだ, んです 1 のでございます, のにちと, よ羽根田, 早打ちの, 矢先これで

▼ 急ぎ~ (8, 0.8%)

1 いらっしゃいました, さえなかったら, せう, 両国駅から, 小蒸汽, 拵えて, 眼の, 行く先さえ

▼ 急ぎ~ (7, 0.7%)

2 急ぎ, 急ぎお 1 引取り下さい, 急ぎ急い, 頭へ

▼ 急ぎながらも~ (7, 0.7%)

2 顧みて 1 そのため, 姉夫婦が, 心に, 毒々しい箱, 細心の

▼ 急ぎ~ (7, 0.7%)

2 だった 1 が足りない, だが, だと, ではない, は望まない

▼ 急ぎその~ (6, 0.6%)

1 岩を, 旅寓に, 日採集した, 旨を, 橋を, 目的を

▼ 急ぎです~ (6, 0.6%)

21 こと, な, ね, よなぞ

▼ 急ぎ~ (6, 0.6%)

2 して 1 した, したの, しては, するの

▼ 急ぎ行く~ (6, 0.6%)

1 と神社, に瀧口呼, 姿なぞ, 後影を, 港先生, 身に

▼ 急ぎでなけれ~ (5, 0.5%)

1 ばわたし, ば一緒, ば千鳥塚, ば拙者, ば無

▼ 急ぎまする~ (5, 0.5%)

1 ごめん, のでこれ, もの, ゆえ御, 故失礼致しまする

▼ 急ぎ~ (5, 0.5%)

1 というよう, には及ばぬ, ほどにやがて, ほどに雪の下, ま

▼ 急ぎ帰っ~ (5, 0.5%)

1 ていた, てきた, てもう, て来た, て行った

▼ 急ぎ~ (5, 0.5%)

2 に行過ぎよう 1 にとおりかかった, に歩く, に通っ

▼ 急ぎこの~ (4, 0.4%)

1 たび落成した, とおり訴え申し上げました, 序篇を, 由を

▼ 急ぎでなく~ (4, 0.4%)

1 ばこの, ばなにとぞ, ば今日, ば折

▼ 急ぎまた~ (4, 0.4%)

1 の電車線, 互いに助け合い, 品質を, 重要視し

▼ 急ぎ帰り~ (4, 0.4%)

1 いまだ数里, つつあり, ひとり一室に, 飽きも

▼ 急ぎ~ (4, 0.4%)

1 ぶさたの, 夫婦とも, 警固の, 進発を

▼ 急ぎ立ち~ (4, 0.4%)

2 停れば 1 かへり, 迎へ

▼ 急ぎある~ (3, 0.3%)

1 がよい, こそ万全, な

▼ 急ぎかた~ (3, 0.3%)

1 が違う, で机越し, の女

▼ 急ぎさえ~ (3, 0.3%)

2 すれば 1 しなかったらわたし

▼ 急ぎでございます~ (3, 0.3%)

21 から何れ本懐

▼ 急ぎなく~ (3, 0.3%)

1 お越し下されませ, お進みなさい, ばちと

▼ 急ぎなら~ (3, 0.3%)

1 吾, 少し無理, 所に

▼ 急ぎには~ (3, 0.3%)

1 あたりません, およびません, 及びませんわたくし

▼ 急ぎやがて~ (3, 0.3%)

1 先の, 政職に, 箕関

▼ 急ぎよう~ (3, 0.3%)

2 が尋常 1 がねえ

▼ 急ぎ下さる~ (3, 0.3%)

1 には及ばない, には及ばぬ, ように

▼ 急ぎ下り~ (3, 0.3%)

1 下駄を, 勝手の, 行きぬ

▼ 急ぎ出し~ (3, 0.3%)

1 ていた, て行く, 実物教育なぞ

▼ 急ぎ~ (3, 0.3%)

1 に帰り, に帰り入り, をとび出した

▼ 急ぎ暗号~ (3, 0.3%)

3 をもち

▼ 急ぎ~ (3, 0.3%)

1 で一条, で二三歩, で遣っ

▼ 急ぎ走り~ (3, 0.3%)

1 て刺, て城壁, 寄て

▼ 急ぎ~ (3, 0.3%)

1 を岩蔭, を淨め上下, を載せ

▼ 急ぎ~ (3, 0.3%)

3 のほう

▼ 急ぎあっ~ (2, 0.2%)

1 て, ていた

▼ 急ぎおる~ (2, 0.2%)

1 か徐々行, わ

▼ 急ぎかけた~ (2, 0.2%)

1 があわて, がまた

▼ 急ぎかける~ (2, 0.2%)

1 と, と本願寺

▼ 急ぎしも~ (2, 0.2%)

1 いかなる節, せぬ程

▼ 急ぎじゃ~ (2, 0.2%)

1 ないの, 廊下走っ

▼ 急ぎそれ~ (2, 0.2%)

1 も聞えなく, を伝っ

▼ 急ぎでした~ (2, 0.2%)

1 からね, けれど修道院

▼ 急ぎでしたら~ (2, 0.2%)

1 と傘, 彼方の

▼ 急ぎでしょう~ (2, 0.2%)

1 から, がそんな

▼ 急ぎでなけりゃ~ (2, 0.2%)

2 お入り

▼ 急ぎなさいました~ (2, 0.2%)

1 から御酒, 途中でも

▼ 急ぎなさいます~ (2, 0.2%)

1 とまた, なよ

▼ 急ぎなすっ~ (2, 0.2%)

1 て, てしまった

▼ 急ぎのぼり~ (2, 0.2%)

2 て彼方

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 しないがね, しないと

▼ 急ぎ下る~ (2, 0.2%)

1 と忽ち, 少女は

▼ 急ぎ下手~ (2, 0.2%)

1 へ入る, へ歩き出す

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 です, へ入っ

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 し, る

▼ 急ぎ候あいだ馬~ (2, 0.2%)

2 にて参るべし

▼ 急ぎ其方~ (2, 0.2%)

1 に眼, を見る

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 より出, より離れ来り

▼ 急ぎ出した~ (2, 0.2%)

1 のです, ので近所

▼ 急ぎ出す~ (2, 0.2%)

1 のだった, 挙に

▼ 急ぎ去っ~ (2, 0.2%)

1 ていく, て行く

▼ 急ぎ去った~ (2, 0.2%)

1 がもいちど, と言った

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

2 ナポレオンの

▼ 急ぎ帰る~ (2, 0.2%)

1 途中に, 途中の

▼ 急ぎ感応寺~ (2, 0.2%)

2 へと持ち込み

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 をひき開くれ, を開く

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 を上げた, を差し出し

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 たりて一, て北

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 つた, りて

▼ 急ぎ立てられる~ (2, 0.2%)

1 ように, 気が

▼ 急ぎ立てる~ (2, 0.2%)

1 のは, やうな

▼ 急ぎ行かん~ (2, 0.2%)

1 とす, とする

▼ 急ぎ行き~ (2, 0.2%)

1 てその, て事

▼ 急ぎ行きし~ (2, 0.2%)

1 あとより, と言

▼ 急ぎ起き~ (2, 0.2%)

1 て, 上が

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 ひを, ひ拂

▼ 急ぎ避難~ (2, 0.2%)

2 をなさる

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 に上り, をさして

▼ 急ぎ~ (2, 0.2%)

1 く, け來

▼1* [302件]

急ぎあそばして, 急ぎありしか道筋, 急ぎおうてい, 急ぎおしらせ仕候, 急ぎおのおのわが家に, 急ぎおのれを隠す, 急ぎおりていった, 急ぎお答えまで, 急ぎお越し候らえ, 急ぎ知りませんが, 急ぎかけていた, 急ぎかねお松さん米の, 急ぎくださるわけには, 急ぎけりかくて, 急ぎけるほどにとかく, 急ぎここで我々, 急ぎがって, 急ぎさうなものに, 急ぎさらば討死を, 急ぎしたため申し, 急ぎぎたのでそれはながくつゞきませんでした, 急ぎすぐ周癒に, 急ぎするとは限るまい, 急ぎそちの力, 急ぎそのうえで山へ, 急ぎたてていた, 急ぎたまうな, 急ぎだろうが茶, 急ぎつとめて迅速, 急ぎてか口惜し紛れ, 急ぎでないのは, 急ぎでなかったら明日では, 急ぎでなかつたら描いてあげませう, 急ぎでもあなた様へだけ, 急ぎながらで有った, 急ぎなさるんです, 急ぎなされそれ御家の, 急ぎなされますや, 急ぎなら持っていらっしゃい, 急ぎにでもなって, 急ぎにも何にも, 急ぎのぼってくる, 急ぎはいって来る, 急ぎものはございませんでした, 急ぎやはり孔明の, 急ぎらしいですね, 急ぎわが武具身に, 急ぎアカイアの軍勢, 急ぎアキリュウスを説, 急ぎガラスを入り, 急ぎザビーネと二人きり, 急ぎパッとドア, 急ぎボーメンズは士, 急ぎ一切の武裝, 急ぎ一名は秀吉, 急ぎ一所の感興, 急ぎ一方伊勢の, 急ぎ上って来た, 急ぎ上京して, 急ぎ上司へ通告, 急ぎ上陸を決行, 急ぎに置いた, 急ぎ下され度く, 急ぎ下ってきた, 急ぎ下り行きたり障子, 急ぎ両人が出, 急ぎ両手をつかえ, 急ぎ中尉の永眠後二カ月, 急ぎ中川の家, 急ぎ乍ら物寂しい夜半, 急ぎ乍ら勇太郎の答, 急ぎ乍ら平次は應, 急ぎ乍ら續けました, 急ぎ乙女の手, 急ぎ二人に向, 急ぎを馳せ, 急ぎとなり, 急ぎ休めば休んだ, 急ぎ佐伯に告げた, 急ぎ候事胸に火, 急ぎ停車場に戻り, 急ぎの老母, 急ぎ入りし垣, 急ぎ光広へ向っ, 急ぎ八州屋の前, 急ぎ八時四十五分からラヂオ小説, 急ぎ兵部奴を誑, 急ぎ其の場を, 急ぎ其橋を渡りかけ, 急ぎ其言を遮り, 急ぎ出でてにく, 急ぎ出でしなればさも, 急ぎ出発する, 急ぎ出発準備をととのえ, 急ぎ出発用意の命令, 急ぎ出鱈目に掻き集め, 急ぎを亂, 急ぎ助けて見たら, 急ぎ勇將逐ひ行きて, 急ぎ印度國コロンボの港, 急ぎ去り暗黒彼の, 急ぎ去るお艶, 急ぎ参りました次第で, 急ぎ参内せよ, 急ぎ参詣す可, 急ぎ時には強い, 急ぎの馬, 急ぎ反対側の角, 急ぎを入れた, 急ぎ口早に話し合っ, 急ぎ合いして一人毎, 急ぎ吟味与力の出張, 急ぎ周章るため, 急ぎひかけた, 急ぎ国神村という, 急ぎ國分寺に汽車, 急ぎ地球から引上げろ, 急ぎに歸, 急ぎ城下につく, 急ぎ城内の留守居, 急ぎに出, 急ぎの中, 急ぎると, 急ぎへ駈戻り, 急ぎに奉る, 急ぎ家業に復帰, 急ぎ寄り添ってきた, 急ぎ屍體をとりあげ, 急ぎ山川君あての手紙, 急ぎ巡査を避けん, 急ぎの口, 急ぎ帰らうとする, 急ぎ帰りしが我が, 急ぎ帰宅いたしま, 急ぎ帰路についた, 急ぎ帰途についた, 急ぎ床几を離れ, 急ぎ府内のヤソ会士たち, 急ぎ御さしそ, 急ぎ庭下駄を突っ, 急ぎ建てられたいわばこれ, 急ぎ引きさがって, 急ぎ引きあげんとする, 急ぎ往いて蜜汁, 急ぎ往くほどにやがて, 急ぎを追って, 急ぎ後れまいとする, 急ぎ御供なされよとの, 急ぎ御所の御船, 急ぎ御願ひ申上候, 急ぎ忍ばんとて見せ, 急ぎ急いでおくれ, 急ぎ憐れにも木, 急ぎ懐中にしまった, 急ぎ懐中洋燈を点じ, 急ぎさるの, 急ぎ我が爲に, 急ぎ我家へ帰り行きぬ, 急ぎ我首を取, 急ぎ打立てや者共, 急ぎ投げそうに, 急ぎ抜けて, 急ぎ拾い上げ鼻眼鏡を, 急ぎ振返つて見る, 急ぎ捕えて罪, 急ぎ捕えると意外, 急ぎ撃てッ, 急ぎ散歩の足, 急ぎ客の, 急ぎ新たなる償われの, 急ぎ暇乞して, 急ぎ書きてはした, 急ぎ書きたきことも, 急ぎ書生を呼び, 急ぎ最期の御, 急ぎ本堂へ直りまする, 急ぎ本船に漕, 急ぎ本艇へかえる, 急ぎのところ, 急ぎ来って王, 急ぎ来ったのであろう, 急ぎ来まさずば甲斐, 急ぎ来着したの, 急ぎ枕頭の蝋燭, 急ぎ梯子段を下り, 急ぎ樣子を伺ひ奉る, 急ぎを渡りつ, 急ぎ止めて手真似, 急ぎ此荷を持ち, 急ぎ武村兵曹に談合, 急ぎ武蔵はおのれ, 急ぎ歩く山家内野長尾といふ, 急ぎ歩み寄つて, 急ぎ民法商法は帝国議会, 急ぎ気味であった歩み, 急ぎ氣味に出した, 急ぎ水師を立ち出で, 急ぎ水瓶を手, 急ぎ水街道の麹屋, 急ぎ海道はその, 急ぎ海面へ浮きあがらせ, 急ぎ消息はなし, 急ぎ淮南へ参っ, 急ぎ清水に顏, 急ぎ潜航に移った, 急ぎ潜航用意総員艦内に下れ, 急ぎ火の手にお, 急ぎにかざし, 急ぎ熟睡して, 急ぎ燈火を点じ, 急ぎ乾しを, 急ぎ王宮に還っ, 急ぎ用意あって, 急ぎ甲板へ上った, 急ぎさむ, 急ぎ申四日朝関ニ参申候何レ近日拝顔の時ニ, 急ぎ番傘を雨, 急ぎ登り行く碓氷峠の, 急ぎ登営あるべしと, 急ぎ登城せいと, 急ぎ百方怪しい老人, 急ぎを延し, 急ぎの役署, 急ぎ真夜中宿を立ち, 急ぎを押拭つて, 急ぎにゆかん, 急ぎ神秘主義者になりたがる, 急ぎ秀次是へ参られ候え, 急ぎ私共の家, 急ぎ立てては居る, 急ぎ立てねばならなかった, 急ぎ立去らんとせし, 急ぎ立去りました歌の, 急ぎ立帰り右の次第, 急ぎ一次憲法草案を, 急ぎ篠田の書斎, 急ぎ結局主義主張を棒, 急ぎ結論を急ぐ, 急ぎへとこいつ, 急ぎ給うのか, 急ぎ綱曳き帆檣を倒し, 急ぎを噬, 急ぎ聚楽へ罷り, 急ぎ艦尾なる濱島武文, 急ぎ芝山内へ立戻り候, 急ぎ葉書にて欠礼右, 急ぎ蛍雪館はじめ三四の有力, 急ぎ血潮滴たる槍, 急ぎ行きかけるかと思う, 急ぎ行けば身, 急ぎ衣服を着替えん, 急ぎ衣裳を改めて, 急ぎ要用のみ, 急ぎ見れば欅, 急ぎをつ, 急ぎ認めたものと, 急ぎ認め候え共若し, 急ぎ読本を取出し, 急ぎかが室内, 急ぎ赤石岳へかかった, 急ぎ走りぬけようとした, 急ぎ起きんとすれ, 急ぎ起ってうしろ, 急ぎをもとめ, 急ぎ踏台もまた, 急ぎ身支度して, 急ぎを捨て, 急ぎ軍服を引き裂き, 急ぎ込んでいる, 急ぎ迎えられて跡, 急ぎ近づきて見れ, 急ぎ返さんとせるなり, 急ぎ返って羅摩, 急ぎ逃げんとしつる, 急ぎ逃げ去らんとする, 急ぎ通るのだ, 急ぎ造りて參ら, 急ぎ進み曲りがけに, 急ぎ進むを見る, 急ぎ進路をかえ, 急ぎ遁げんとせし, 急ぎ遊ばしても, 急ぎ遊ばしたお心, 急ぎ遊ばしますように, 急ぎぎるぢやないか少し, 急ぎの裏門, 急ぎ鄭州で宇野君, 急ぎ釈明のため一言, 急ぎ金星に対して防禦手段, 急ぎ門前に立出, 急ぎ門外に出し遣り, 急ぎ開いて見る, 急ぎ関東へ参陣, 急ぎ防水扉閉鎖せよ, 急ぎ降れば春雨, 急ぎつこの, 急ぎ起き衣服, 急ぎけ出だす, 急ぎ馳けいだす, 急ぎ処に, 急ぎ魏都の兵府, 急ぎ鵠沼へ持