青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「戀~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

憎い~ 憎悪~ 憚~ 憲法~ 應~ ~懐 懐~ 懐中~ 懷~ 懸け~
戀~
成~ ~成っ 成っ~ ~成った ~成る 成る~ ~成功 成功~ ~成立 成立~

「戀~」 1198, 13ppm, 8506位

▼ 戀~ (292, 24.4%)

1043 園, 歌を, 爲めに, 神の, 花, 通ひ

2 [18件] おもかげ, ために, やうな, 出來る, 前に, 力に, 女神, 女神アプロディテ, 奴と, 奴の, 娘たちよ, 心を, 火を, 炎に, 爲なりき, 爲に, 相手といふ, 眞只中に

1 [224件] あけぼの, あせりも, いききつ, いきさつも, いち早くさめ, うちにぞ, うまさ, うらみに, おほく, かなしみに, こ, ことを, これや阿, ごとく, さ, しるしの, ためと, なかうど, ながめ, ながれの, なりゆきを, なんとも言, ほだし, まことの, まじりなく, ものいみ, やつこみたいです, ゆるされ, 一字の, 一念の, 一雨ぬれまさり, 事さへ, 二字之を, 亡者には, 交換を, 人が, 仇でも, 充, 冒險に, 冒險を, 初根, 刺戟を, 印の, 却て, 古里, 君おも, 告白を, 問題で, 問題に, 喜をも, 嗚呼, 嘆きに, 圖に, 場面は, 外には, 夢路をば, 失敗に, 失敗は, 失敗を, 女は, 奴に, 奴よ, 始なるべし, 始終と, 姿と, 嫉妬も, 安住は, 宛名に, 宮居の, 實した, 實歴を, 對照では, 對稱と, 對象で, 小壺, 小説にも, 少女よ, 履歴, 幕あき, 幸を, 幸福は, 座, 弔詞である, 形式に, 彼が, 心は, 思出に, 怨で, 怨みか, 怨みだ, 怨みに, 怨みの, 怨みは, 恨みから, 恨みが, 悲をも, 情, 情に, 情緒と, 情緒は, 意氣地に, 意無し, 意見は, 愚癡を, 憂欝, 成功を, 成功者では, 成就しない, 成就といふ, 成行が, 戲せし如く, 敵なる, 敵に, 文句を, 日な, 日なれや, 日に, 日は, 暗には, 最も手, 最後を, 木山の, 杙, 棧橋を, 業なりとは, 歌, 歌と, 歌なり, 歌の, 歡を, 歡樂場に, 毒なり, 求むるごとく染めたり, 沙汰ぢや, 沙汰でも, 沙汰には, 消息が, 涙は, 淋しい心, 淨まり, 深淵人を, 淵, 淵に, 清き傷手, 港は, 潜んで, 激波たちさわぎ, 火に, 火にも, 火の, 火炎に, 火焚け, 爭ひといは, 犧牲に, 状態に, 狩人には, 狩人達の, 玉座, 玩弄や, 理想であるなら, 甘餌, 生命などは, 生活の, 男君を, 病です, 病と, 病ひで死にかけ, 病ひといふ, 病ひと血の道は, 病を, 病彌, 痛みを, 盃を, 盃覆へる, 相手が, 相手に, 相手の, 相手は, 相手を, 眞の, 矢, 矢も, 矢を, 矢心臟に, 神なり, 神なる, 神戀の, 絆が, 絆を, 結果それを, 結果として, 結果は, 絶頂を, 聲に, 舟, 色のといふ, 花にも, 花びらしだかれ, 花吉祥の, 花園さらば, 芽は, 苦しみが, 苦勞に, 血汐を, 言葉の, 詩散文の, 話でも, 話を, 賜かも, 身を, 逢引では, 遊戯を, 道といふ, 部よみ人知らず, 酒, 鍵だにな, 鍵に, 附子矢に, 附文貧の, 雫の, 驕慢は, 鬪士の, 鴆毒を, 齋戒

▼ 戀~ (83, 6.9%)

9 さに 8 てゐる 7 がつて 3 さの, てゐた 2 さで, さなる, さを, ている, と思ひし

1 [43件] あつて, がつた, がつてむづかるので, がんでねえ, がツ, くつたつ, くつて, くに, くに痛き, けむ, げに, さが, さと, さは, さ堪へ, さ日毎に, さ會た, その情夫, たりてふ, て, てから伯母, てしかも, てしまふ, てその, てゐる見たいだ, て來, て嫁いだ, て居た, て悲しい, て春, て自, て見たい, とおも, と鳴き, と鳴らせる, の夜半, われは, 剩へ, 妣の, 山に, 戀の, 日の, 母戀し

▼ 戀~ (83, 6.9%)

2 いざなふ, 望みを, 眼が, 身を, 非ず

1 [73件] あたたまるべき水, あらずとは, あらず藝術上, うかる, おちたが, おちる, しては, とらはれしランチャロット, はた, ひたすらな, ふさは, むせびてうなだるゝ, やぶれたる身, やぶれ商法, ゆき, ゆめみるもの, よりて, わが世, 上下の, 不自由なる, 亂る, 全身を, 制せられ, 向ふ, 向ふ孕んだ, 唆か, 在り佗びてゐる心やり, 對する, 引かれて, 弱い女心, 弱く即ち, 弱く戀, 從ふ, 心を, 心配し, 思ひを, 恨あり, 惱みし, 惱んで, 成功し, 戲れ, 望を, 本尊あれ, 比敵す, 沒頭し, 泣かぬ女, 泣く子ら, 浸つて, 燃えて, 狂ふ, 由來した, 盲目に, 眼の, 破れし者, 破れたかも, 竹の, 等しい, 終つた, 終つたとも, 落ちた, 落ちたといふ, 落ちる最初, 變つて行く, 身の, 較べて, 迷ふ, 迷へる, 醉ひしれ, 醉ひぬる, 陷りし, 驚いて, 骨折る功勞, 骨折る程度

▼ 戀~ (76, 6.3%)

3 して 2 した, 戀する, 知る證

1 [67件] いとほしみ, うけて, おもへば, したの, し逢, するだけ, するなんて, する人間, する女, する程, する調子, それと, なか, なさいますな, はなれし戀, 享け, 何ヶ月か, 信ぜよ, 反省する, 受ける資格, 含む, 命と, 墨染の, 外に, 天上に, 失つた, 失つた女では, 失つた女の, 失ひ家, 實現する, 小氣味, 忘れよう泣音, 思ひ出さんと, 思ひ友, 思出し, 思返す, 感じたほどの, 打ち明けたん, 打明けたの, 抱いて, 木居に, 添ひ遂げた, 火の, 燃したるその, 爆發的に, 爭ふ, 知りそめて, 知りたり, 知り咳きして, 知る, 知る淑女等, 研究し, 破壞, 確かに, 笑ふ, 羨むやう, 胸に, 自ら捨てた, 解さぬ人, 語りました, 語る耻, 身に, 追うて, 遂げて, 遂げるの, 金ゆゑするとや思す, 陋し

▼ 戀~ (71, 5.9%)

2 いづかた, しました, 河邊に, 細谷川の

1 [63件] あさ, あだ, あはれや, あふれて, うせぬべし, お互に, きゆ, くせ者いつのまに, げに夏, さう, したもの, せじものふた, それこそ, つまるまい, できなかつたらう, なかりし, はげしい生, また身, れつ二人は, わが眼, 一人ぞ, 人の, 出來, 分量が, 力である, 向うの, 吾身の, 命から, 固より, 夙く九歳の, 始めて或, 彼の, 彼れ, 彼女の, 快樂, 成つても, 我に, 我等を, 曲者, 曲者で, 最早成功, 未だ動かすべから, 果てざるもの, 死によ, 死よりも, 流水と, 淺まし, 濃雲, 狐に, 玉の, 當人同士が, 盲目だ, 破れさ, 私達に, 秋の, 美しきわが身, 草草は, 諦めて, 退りて, 遂げなければ, 遂に果敢ない, 遠海の, 重く褄淺

▼ 戀女房~ (42, 3.5%)

28 のお 3 お靜

1 [11件] お雪, から世話女房, であ, ですもの, に別れ, のこと, のもがき死に, の傍, へ掛つて, を得, を惡黨

▼ 戀~ (37, 3.1%)

4 ない 2 しないで

1 [31件] ありけり花櫻香山家, あれか, いつしかさめやせ, かうして, さめはてて, さめるに, した, しらでや, するもの, する哉, その衣裳, そんなに迅速, ないた, なければ, やがては, 一種の, 世も, 亦過ぎ去りかけ, 他で, 幸福も, 忘れて, 情も, 愛も, 手柄も, 涙も, 相當, 純潔でなけれ, 義理も, 褪めますよ, 詩歌も, 諸わけ

▼ 戀する~ (33, 2.8%)

3 やうに 2 のは, 人, 女の, 少女たちが

1 [22件] ことの, といふやう, ときに, とはもう, と云, もの, もので, ものと, ものの, ものの底, 二人が, 人なる, 人に, 少女が, 少女の, 御身にも, 心, 心に, 手古奈の, 者の, 質らしい, 黨員は

▼ 戀しく~ (30, 2.5%)

5 なつた 3 なつたの 2 なつて, 懷か

1 [18件] つてたまらなく, ていらつ, てたまらなかつた, てならぬ, なつかしく思はれたらう, なつたんだ, なつた事, なつた樣子, なつた氣持ち, なつて來, なつて歸つて來, なつて江戸, ばたづ, 三四年間で, 寐ぬ, 思つた, 思つてゐる, 此軒ばの

▼ 戀しい~ (29, 2.4%)

2 か晝, ので, ほどなれ, やうな

1 [21件] お方さよなら, からで, がもと, けれど此方, といふ, と思つて, と思ふ, な, のか, のである, のです, のに日, のは, 女房の, 寂しいもの, 心を, 懷しい, 明治三十三年の, 時が, 晝と, 氣持ちにな

▼ 戀~ (27, 2.3%)

2 云ふ, 言ふ

1 [23件] いふには, しある, 不滿, 云ふも, 云へば, 何處に, 冒險で, 出たか, 出るな, 判ずるが, 名聲, 思ひ絶えしに, 慾との, 戰ひ, 拿破里客中の, 歡樂と, 生命とが, 觀れ, 言つ, 言ふも, 試驗は, 諦らめ別に, 音樂で

▼ 戀ふる~ (23, 1.9%)

1 [23件] に非, も深き, や, を, をだに, マグダーレンに, 人, 人は, 人わすれ, 人君をこそ, 凡べ, 力に, 君も, 女には, 女の, 心が, 心に, 心は, 悲しさ, 意の, 歌一首并に, 身は, 鼠なき

▼ 戀~ (22, 1.8%)

2 て, にけり

1 [18件] つつ月あかり, てあら, てその, ての故, ても會, てゐる, て世, て日, にけら, マークの, 來れ, 悲みし, 慕つて墓へ, 慕つて歌つた, 慕つて毎日, 慕は, 慕ふ, 慕へる

▼ 戀といふ~ (17, 1.4%)

3 ものは 2 もの, ものに, ものの 1 ことは, なるたは, ものも, ものを, 事も, 曲者で, 程の, 言葉に

▼ 戀~ (13, 1.1%)

2 出來

1 [11件] ある, かくされて, この事件, たき, なに, やがて熱烈, 大事か, 成就する, 物語られて, 生れて, 聞いて

▼ 戀とは~ (12, 1.0%)

1 [12件] あまり關係, いへ, お前を, 不思議な, 何ぞを, 愛して, 知らで道, 綺麗な, 縁が, 言は, 言はず情とも, 關係が

▼ 戀ひし~ (10, 0.8%)

2 かつた 1 さやら, てゐる, なつかし虹, も浮世, 情の, 或者, 母の, 瀧口時頼

▼ 戀~ (9, 0.8%)

2 孤獨やの 1 その次ぎ, なあ, 事業は, 事業や, 歌や, 秋萩の, 遊びの

▼ 戀~ (8, 0.7%)

1 あらぬか, そも, 三十日かに, 名か, 嗚呼また, 恨か, 情か, 香を

▼ 戀した~ (7, 0.6%)

1 とか好いた, ね, のが, ので, のみである, 女であり, 男と

▼ 戀には~ (7, 0.6%)

1 なまじ連れ, 女賢う, 少しも, 絶えず附き, 脆き我, 誰れ, 關係は

▼ 戀しき~ (6, 0.5%)

1 お孃樣, がうち, ことも, は文字, は母, も愁らく

▼ 戀~ (6, 0.5%)

3 ふ惡魔 1 ふもの, ふ魔, ふ魔神

▼ 戀~ (6, 0.5%)

2 あつた 1 あらう, ござります, 小唄の, 無く戀

▼ 戀しか~ (5, 0.4%)

3 つた 1 つたで, 知らないやう

▼ 戀しがる~ (5, 0.4%)

2 心も 1 ことは, にち, やうな

▼ 戀~ (5, 0.4%)

1 かし吹風すゞしき夏, つもりて, や, 憂き, 濃き

▼ 戀ふれ~ (5, 0.4%)

3 ども 1 どさながら, ども及ばず

▼ 戀しくなる~ (4, 0.3%)

1 のであらう, のである, ンだらう, 時が

▼ 戀でも~ (4, 0.3%)

1 さがしに, なく愛, なく浮氣, 物好きでも

▼ 戀びと~ (4, 0.3%)

3 の吐息 1 です

▼ 戀~ (4, 0.3%)

1 の情, 人の, 人世に, 牡鹿の

▼ 戀~ (4, 0.3%)

1 なさけよ, 不死の, 亂れ, 我世の

▼ 戀され~ (3, 0.3%)

1 てそれ, てゐた, 立場に

▼ 戀しき君~ (3, 0.3%)

2 さる詞 1

▼ 戀してる~ (3, 0.3%)

1 のか, のだ, 事は

▼ 戀せぬ~ (3, 0.3%)

2 前の 1 ものは

▼ 戀~ (3, 0.3%)

1 といふ, と思, よ

▼ 戀なら~ (3, 0.3%)

21 ば始め

▼ 戀なる~ (3, 0.3%)

2 を思ひ切 1

▼ 戀ひる~ (3, 0.3%)

1 マグダーレンを, 女の, 男だ

▼ 戀ひ焦れ~ (3, 0.3%)

1 てその, てゐる, て來

▼ 戀ふらし~ (3, 0.3%)

1 や妻鳥, や雌, 音に

▼ 戀やみ~ (3, 0.3%)

21 ながら

▼ 戀語り~ (3, 0.3%)

2 壬生狂言の 1 に驚いた

▼ 戀あり~ (2, 0.2%)

1 そこに, 無常あり

▼ 戀がたり~ (2, 0.2%)

2 する人

▼ 戀~ (2, 0.2%)

1 へそれ, へ芽ぐめ

▼ 戀しき心~ (2, 0.2%)

1 ちしばし, より君

▼ 戀したる~ (2, 0.2%)

1 ことあらず, 猛き

▼ 戀せし~ (2, 0.2%)

1 ことある, 二人が

▼ 戀せよ~ (2, 0.2%)

2 汝の

▼ 戀~ (2, 0.2%)

1 は野ぢ, やない

▼ 戀とも~ (2, 0.2%)

1 哀傷とも, 見よ我が

▼ 戀と共に~ (2, 0.2%)

1 世を, 浮世に

▼ 戀なき~ (2, 0.2%)

1 人の, 里を

▼ 戀などは~ (2, 0.2%)

1 まだやつ, 一顧にも

▼ 戀ならぬ~ (2, 0.2%)

1 はなし, 懺悔物がたり

▼ 戀なれ~ (2, 0.2%)

1 ど, ばこそ横笛樣

▼ 戀にも~ (2, 0.2%)

1 あんな烈しい, 似たりけり

▼ 戀ひしと~ (2, 0.2%)

1 もお, もなき

▼ 戀ひた~ (2, 0.2%)

2 まひて

▼ 戀ひむ~ (2, 0.2%)

1 は浴, よしも

▼ 戀ひ求める~ (2, 0.2%)

1 のであつ, 目の

▼ 戀ふらく~ (2, 0.2%)

1 は富士, 吾心わも

▼ 戀ほど~ (2, 0.2%)

1 世に怪しき, 世に訝しき

▼ 戀~ (2, 0.2%)

1 づらひいふ, づらひした

▼ 戀をも~ (2, 0.2%)

1 するか, 思ひ斷

▼ 戀女房私~ (2, 0.2%)

2 や父樣

▼ 戀知る~ (2, 0.2%)

1 女神詩をも, 宮の

▼1* [123件]

あまりに高く, 戀あらば, 戀あらゆる此世の, 戀ある人は, 戀いかなれば, 戀うて蟲けらの, 戀うて啼くその聲, 戀これよりながく, 戀しうて, 戀しおますのやろ, 戀しかる晝は, 戀しかるべき物をと, 戀しがらないのかも, 戀しき人に戀, 戀しき加古の島見ゆ, 戀しき天つ日, 戀しき折ふし彼方よりも數, 戀しき時にお, 戀しき節の鳴り響く, 戀しくなりぬ時, 戀しくなるだらうね, 戀しくもないがその, 戀しく思ふ心持に, 戀しく成る乾いた七月の, 戀しければなり, 戀しとて, 戀しぬたちばなの, 戀しやと歌, 戀し罷りゆかずば, 戀にの, 戀とは面白し, 戀すまじとて退く, 戀むあゝ夏よ, 戀せしめではやまざる, 戀せる今を, 戀せんなどとはわれ實, 戀その物である, 戀そのものであるの, 戀ぞと知れる, 戀つくる玉簾, 戀であるのだ, 戀ではないからと, 戀とや片し貝, 戀のであった, 戀なかの深き, 戀などで自分は, 戀などに一時の, 戀なども厭やら, 戀なりとかや敏はじめ, 戀にかあるらむ, 戀にかへて其心を, 戀にでも落ちて, 戀になつて, 戀にまで失敗し, 戀にや惱める, 戀によつて, 戀のみだれ心, 戀のみぞ知る深き, 戀はいづれぞや, 戀はみだるる, 戀はん戀しき心より君, 戀ひしいだらうけども, 戀ひしきもはかなし, 戀ひしく思ひ出さない日と, 戀ひしたつて, 戀ひしたうて慄, 戀ひじすべての人, 戀ひするを許せ, 戀ひたりしなり, 戀ひつ戀はれつ, 戀ひとを述べ, 戀ひねば, 戀ひわたる貴人が, 戀ひんかも, 戀ひ望んだ歴史を, 戀ひ浸つてゐた, 戀ひ行く汝が, 戀ひ返す心持に, 戀ふおもひ, 戀ふて離れの, 戀ふとなく涙, 戀ふとしも知らざりき, 戀ふる堪えかねて月影さや, 戀ふる思ひにまさる思ひ, 戀ふ忘れがたし血, 戀り, 戀へと變つて行く, 戀へり悲しむわが母, 戀のほ, 戀ゆゑに迷, 戀ゆゑぞかし我れには, 戀ゆゑにそんな悲哀と苦惱, 戀よと思つてゐる, 戀より吹出づ, 戀らしいのを, 戀をすら笑ふべく信ずべから, 戀をばかりその場, 戀ベルナルドオの再び, 戀ヶ窪香骨土と化し, 戀一朝にさめ, 戀こそ知らね, 戀俗人に錢, 戀信仰詩人的努力家庭の迫害, 戀失敗が見える, 戀女房何時までも若々しい, 戀年齡や巧利, 戀幼うて, 戀幼馴染ではある, 戀愛し團欒し, 戀愛情この美しき, 戀懷疑絶望破壞, 戀戰爭の間, 戀札幌の滯在等, 戀沙汰に出家得度, 戀沙汰ぢやない, 戀海の日や, 戀無常を一緒くた, 戀焦れた田舍娘からの, 戀片おもひ, 戀眞味を飾る, 戀知らぬ少年は, 戀見れば, 戀酒事業好景