青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「慾~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

慄~ 慈悲~ ~態 態~ ~態度 態度~ ~慌て 慌て~ ~慰め 慰め~
慾~
憂~ ~憂鬱 憂鬱~ 憎い~ 憎悪~ 憚~ 憲法~ 應~ ~懐 懐~

「慾~」 2476, 27ppm, 4361位

▼ 慾~ (339, 13.7%)

10 深さ, 皮の 9 ために 5 ないこと 4 深い人間, 深い奴, 為に, 無い人, 皮が 3 ためには, 深いこと, 深そう

2 [26件] ない人, ない人間, ない女, ない身, 上から, 世の中だ, 崩壊を, 強いもの, 思を, 最初の, 横溢を, 深い人, 深い四十女, 深い夢, 深い男, 深い金藏, 無い方, 爲に, 犠牲に, 犯罪, 盛な, 盛んなる, 目醒しい, 葛藤を, 衝突と, 高圧力

1 [224件] あげくの, あぶらと, あやまちなり, あらん限り, あること, あればこそ, おあんな, かたまりでは, かたまりで親, かたまりの, きつい男, くみ合わせが, せいとも, そら高く, たえまない人, ため, ためにこそ, ためよりも, ため誓願を, ないもん, ないヨメ選び, ない世の中, ない交情, ない人達, ない奴, ない小, ない男, ない話, なかで, なかの, なさ, ふかい呂宋兵衛, ふかい武士, ふた道, まことに已む, まなこは, ものは, ドン詰まりと, 一典型では, 一字より, 一形式では, 一本道すこし, 上でも, 上に, 上にも, 上の, 世という, 世の中と, 世界で, 両天, 中で, 中に, 中の, 乗りかかった船, 事を, 二筋道を, 二道を, 云わせること, 亢る, 亢昂時に, 人だった, 他なお, 光に, 光りであった, 出た婆さん, 刃が, 分量は, 分量を, 刺戟を, 前には, 印を, 即時に, 原始純粋な, 吐け口, 向けられた対象, 問題も, 固だ, 国から, 変形といった, 外に, 多い歌人, 多い私, 夢を, 大切なる, 天, 天秤に, 奢りを, 女鬼, 奴隷たる者さえ, 姿に, 学校が, 寂靜は, 寡ない, 対象として, 対象は, 対象物として, 小説中の, 巷に, 幻滅で, 強いどの, 強い人, 強い凡そ, 強い蛍雪, 役と, 彼岸に, 徒たる, 心に, 心の, 念から, 念は, 念を, 思いが, 恐ろしさ, 慾求という, 憐れさこれに, 或る, 手先にだけ, 持主と, 教え克己, 方が, 方と, 方へ, 方を, 旺んな, 旺盛であった, 極致芸術的良心の, 樣だ, 権力で, 欲しがる, 歌であった, 歴史を, 気は, 涙を, 深い, 深いお前さん, 深いの, 深いむさぼ, 深いや, 深いを, 深い両替屋, 深い中老人, 深い伊作, 深い伊太郎, 深い伝説, 深い勘三郎, 深い彼女, 深い旧弊者, 深い歌, 深い水夫たち, 深い水神様, 深い考えかた, 深い行者, 深い話, 深けえ奴, 深すぎる, 淺く, 渇を, 満足と, 満足を, 溶けて, 激しさ, 点で, 為であった, 為なら, 為めに, 無い声, 無い奴, 無い妾, 無え獣, 無さそう, 熊手で, 熾な, 燃える者, 燃え立つて, 爆発を, 爲でも, 爲といふ, 猛火が, 猶絶えぬ, 理解力とに, 環境への, 生活であった, 生活に, 生活を, 生涯を, 甦りとして, 痙攣もて, 発揮であります, 発露の, 皮, 皮で, 皮を, 皮突張らす, 目覚めを, 眞相を, 破片の, 稀薄な, 節制と, 精脂で, 糸を, 絶間なき, 罪悪他を, 脂が, 自我の, 芽生えだった, 芽生えも, 苦行から, 袋に, 言えば, 訪問ごとに, 貌が, 起るの, 起るまで, 足りるところ, 跡などは, 遂行の, 過剰が, 道具に, 遠心力とが, 部に, 餓鬼が, 首狩りの, 高まり出した, 鬼ばかり

▼ 慾~ (298, 12.0%)

9 いえば 7 云えば 4 そ, 出して, 知らない方, 離れて 3 恣に, 捨てて, 言へば, 起すもの

2 [16件] いへば, かいて, みたした, 主と, 云へ, 制する力, 感じ堯舜, 持って, 時々刻々に, 満足させ, 満足させる, 満足せし, 滿たし, 滿足せし, 貪るに, 遂げて

1 [222件] いったの, いふと, いわないで, おぞましくずうずうしく発表, おもうよりは, かき起したという, かわいたって, かわくな, しずめようと, すっかり捨て, すてれば, そそって, そそられた, そそられたの, そそられる冬, そそり血, そそるの, そそるもの, たくましくしよう, たまらなくそそる, たんのうさせ, ださないこと, だして, とげた後, とげるため, なくして, はかれる者其中, はって, はなれた聖者, ほしいまま, まんぞくさせる, みたして, みたすには, むらむらと, もって, 両天秤にかけて, 主張しうる, 云うと, 云ったとき, 云ふと, 云へば, 云わせて, 伴って, 備へ, 充さう, 充した, 充たしめた, 充たすといふのみ, 充たすに, 充たす爲め, 充たす筈, 充分に, 充分みたし, 充分充たした, 全く減却, 具体化した, 出さないで, 出さんか, 出したから, 出したので, 出したり, 出してる部, 出すこと, 初めとして, 制する能, 制御しよう, 制限し, 制限すれ, 刺戟され, 刺戟し, 刺戟した, 刺戟し始め, 助長する, 募らせ賄賂, 卑しむといふわけではなく, 去り二元, 去り正路, 同時に満, 吸引する, 唆られた, 唆られる, 唆る, 喰わしては, 増進し, 増長する, 増長せしめた, 失ひその, 導いて, 少なくし, 張って, 張らんと, 張り通し, 征伐し, 心の, 思いやられる, 思うから, 思ふから, 恥ぢて, 惟一の, 惡意の, 感じるに, 感じ出した, 我に, 我等の, 戒めて, 抑へん, 抱き度, 押えること, 押し包んで, 持った人, 持つた時, 捨ていたので, 捨てし我ら, 捨てたらそれでも, 捨てた椿岳, 捨てよ, 捨て女, 捨て道, 断ち人間, 晴らすの, 最高度に, 有しつ, 有つて居る, 未だ全く捨て去る, 果して, 植えつけて, 構成し, 求むるまでもあるまい, 深くし, 減殺する, 満す方針, 満たさせ生命, 満たさんとて, 満たしたりと, 満たして, 満たすため, 満たす法, 満たそうとして, 満喫する, 満足させた, 満足させよう, 満足させりゃ, 満足させ得べき, 満足する, 満足せしめたい, 満足せしめる, 満足せん, 滿たさん, 滿たす, 滿足させる, 滿足せしめる, 無理に, 煽って, 煽られ罪惡, 燃え立たせる, 現は, 理解し, 生みて, 申せば, 発揮し, 盛に, 目的に, 知らなければ, 示し肯定, 私すると, 私するの, 私は, 絶つて, 絶つを, 考へずに, 肆ま, 肯定する, 胸に, 見ること, 覚え早く, 言うには, 言えば, 言ったらよほど, 言っては, 言は, 言はせ, 言ひたい, 言ふと, 誘われたり, 誘発するであろう, 論ずる条, 謙虚に, 貪ること, 起こさせたこと, 起さしむ, 起さずせめて, 起さなかったの, 起したこと, 起したの, 起しも, 起すに, 起すも, 超脱した, 超越し, 追ひ, 追ふ, 追ふて, 通す必要, 逞ましうし, 逸脱し, 遂げようと, 遂げるため, 遂げんためパシフェ, 遂行する, 道連れ赤鬼の, 開きに, 除いた外, 陳腐愚劣な, 離る, 離れざるきたなき, 離れたところ, 離れた五十年, 離れる事, 飽く迄滿, 餌じきに, 駆り立てられるの, 黜け

▼ 慾~ (220, 8.9%)

12 出て 10 深くて 7 深すぎる 6 でて 3 あるの, なかった, 強くて, 深いから, 深さ, 頭を

2 [14件] あって, あるから, なくて, なくなるなぞ, なさ, 出た, 出るもの, 旺盛で, 深い, 深過ぎる, 満足される, 無さ, 盛んで, 足り少し

1 [139件] あったかも, あったから, あったため, あっても, あつた, あつたら, あの老人, ありましたが, あり不安, ある, あるからさ, あるだけの, あると, あるとは, あれば, きつい, きついに, きつくては, こんな罪, さかんにな, さして株, そういうふう, そこに, ついた, ついて, つよいかと, つよく本能的, つよく連綿, どうして鬱積, ないから, ないと, ないな, ないの, ないので, ないわけ, ないわねえ, なくっちゃ, なくって, なくなった乞食, なくなつたら, なくなるから, なくなると, なくなるほど, はつきりと, ふかい男, もう充分萌し, よみがえり, リヤトニコフの, 一つ出, 一途に, 交らぬ, 人々を, 人間の, 付いて, 何千年間の, 傾きまたは, 全くない, 再び非常, 再燃しかけた, 出たの, 出ましてね, 出ると, 出綺麗, 刺激された, 加わるせい, 勃発し, 取り残されて, 右徃左徃し, 周囲の, 図に, 多いと, 大地も, 奪って, 如何に, 始めて満, 家の, 小さいぞ, 小さ過ぎます, 少しでも, 張りすぎよう, 強いから, 強いので, 強く何, 忽ち萎靡, 手伝って, 手伝っては, 手伝つて来, 既にうずうず, 旺盛であり, 旺盛である, 昂上して, 有るん, 案出した, 極度に, 殆どない, 残って, 毎も, 比較的叙事慾, 沸くほど, 流れだして, 深いくせ, 深いさ, 深いじゃ, 深いだけ, 深いの, 深いのね, 深いよ, 深いん, 深えた, 深くこの, 深くって, 深くては, 深くなっ, 深さうに, 深すぎた, 深そう, 深過ぎた, 深過る, 湧く, 満足する, 満足するだろう, 無い, 無いと, 無いん, 無い事ア, 無く私, 無ければ, 生れ出て, 生んだもの, 稀薄で, 突張っ, 突然持病, 肉と, 自分に, 誘われずには, 起こる, 起つて, 軍事政治實業文藝などを, 風流心に

▼ 慾~ (170, 6.9%)

16 目が 8 目の 3 かかって, からんで, ころんで, 眼の, 迷ひ, 駆られて 2 からみ我, とらわれて, 冒され易い, 気が, 渇いて, 燃えて, 燃えながら, 眼が

1 [112件] あせって, ありて, かかったせい, かかった仕事, かけあらい, かけると, かられた結果, からんだよう, からんででも, かり立てられたり, かれも, きりが, きりの, ころんだ方, して, じみち, そそられたもの, それから, つられた被害者, つりこまれて, とらはれずだれ, まかせて, もえた眼つき, 伴なわない, 似たれど, 依るところ, 依る意志否定, 充たざるも, 充ちた青春十八, 充ち満ちて, 凝り固まって, 出立し, 刺戟され, 割拠しない, 及ぼす影響, 古びた女性, 圧制された, 基づく科学的研究, 声を, 変ったこと, 富んで, 帰すべけれども, 引きずられて, 引っかかって, 引ッくり返った, 征服されたです, 從ひ, 怒るの, 惨めな, 感染すべき, 憑い, 憑かれて, 抜目は, 押し出される邪気, 掛って, 探り当てた, 敏い人間, 最も敏感, 染んだ呪, 注ぎ從つて寺院, 流れ口, 渇して, 溺れるばかり, 焼き尽されまいとして, 煩わされること, 煩悶した, 熱して, 燃えた勇猛, 燃えつ, 燃える青少年, 燃え病院, 燃え立たせる, 燃え進取性, 燃ゆる, 狂い憎しみ, 生きるものの, 発足した, 目を, 目醒めた, 瞳が, 答えると共に, 縁の, 耽りし者, 耽りて, 腐心する, 荒さび情に, 襲はれた, 襲われた不幸, 覚醒め, 触角を, 誘う, 誘れ, 誘われ終に, 負けた, 足っても, 転んで, 轉んだ, 迷えば, 迷えばとて, 迷って, 適するや, 釣られて, 釣られての, 限りが, 際限なし, 際限の, 飢えて, 飢え一片, 駆らるる原因, 駆られたの, 驅られ, 驚ろかされた

▼ 慾~ (102, 4.1%)

3 ありません, ない 2 悲しくみすぼらしいもの, 深いが, 深さ, 深そう, 美を, 限りが

1 [84件] あきらめて, あるが, いい加減, かきません, きれいに, この日, この薄倖, この間に, これを, さまざまの, すつかり, すでに絶えたれ, その中, それ以来急激な, だこれ, ないの, ないので, なくってよ, なくなるが, なしね, ひとまずちょっと下火, ふかく実力, まだつ, もっと直截, もはや人情上, やや落ちついた, 世界人類の, 二十斤と, 人一倍強く, 人並以上に, 人間の, 何なるべきや, 充分に, 充分折つて摧, 出ないが, 分析が, 別である, 可恐し, 地上に, 大い, 女色を, 實にもの, 小さな芽, 巧に, 常に無い物ねだり, 常実に, 平次を, 心に, 忘れて, 性慾そのものよりも, 恋で, 惨めな, 慾, 慾でも, 慾として, 慾なり, 成長が, 捨て断れぬ仕事, 推して知るべしである, 旺なる, 旺盛だ, 昂ずれ, 明治三十八九年を, 更に件, 決して彼, 活溌に, 減じて, 満たされて, 牛肉を, 物凄い迄に, 百つい, 皆それぞれ趣きを, 直径わずか, 確かに, 禁物な, 程度を, 終りなき, 絶えずイライラし, 自分に, 自由に, 護謨の, 起さぬが, 通用しない, 飽くまで知ろう

▼ 慾~ (92, 3.7%)

16 得も 4 ない, なかった, 出て 3 徳も 2 ないね, 未練も, 精力も

1 [55件] あったかも, あって, あるの, あるもの, これから, なかつたかういふ一日, なき気楽三昧, なくただ, なくまた, なく寝た, なければ, なにも, へちまも, また薄かっ, もちろんない, やつぱり生活慾で, 一頃よりは, 亦同様, 人並には, 何にも, 何もかもを, 僕には, 却つてその, 大概は, 少しは, 彼女には, 性慾そのものよりも, 意地も, 意地張も, 感じなかつた, 手伝ったに, 手伝って, 持つてる, 持てあまして, 探求心も, 未来も, 根気も, 棄てすでに, 消えうせて, 深いぞ, 無くな, 無論手伝, 無論手伝う, 熾で, 盛んで, 相應, 精神上の, 絡んで, 苦も, 誉も, 財より, 起らず物音, 起らない河面, 迷盲も, 高すぎた

▼ 慾~ (71, 2.9%)

2 に, の満足, も, をそ

1 [63件] から結ばれた, があたし, があらう, がいぶき, が消え, が猛烈, が神聖, だけ, だけな, ではなかっ, とかゆみ, とは品, と戦へる, などがマザマザ, にかられ, には關係, に変っ, に就, に慄, に憑かれ, に汚され, に燃えた, に耽, に迷, に飢え, に駆り立てた, のみはまだ, の上, の危機, の妄動, の新, の混, の為, の發作, の露骨, の饉, はいつも, はすでに, は忽ち, は拔きだ, は星, は首皇子, もない, も何等, も肉, より事, をそそられた, をなお, をほしい, をますます, をみるみる, をギセイ, を以て入り, を去りやらず, を唆ろう, を培う, を投げかけ, を断った, を煽りたてた, を禁じ得ない, を約束, を自覚, を責めたて

▼ 慾張り~ (69, 2.8%)

4 なん 3 です, ですからね 2 だ, であった, でお, とも言われた, や訳

1 [49件] そうな, たる哉, て酒, であったこと, であると, でしたから, でしまりやだ, でしみ, でなくっても, でね, では羽田一番, で年, で有った, で気, で男, で身勝手, で通った, で通つた黒木長者, で食辛棒, という, と云われた, と同じく, と怠け者, と言われた, なの, なのね, なばあさん, なもん, なカシーリン爺さん, な希望, な豚, になつ, ねがまん, のだがまた, のよう, の上方者夫婦, の人, の方, の正体, の金魚屋, はおなじ, はたちまち, は一つ, は大いに, は幽, や, や不正直, らしいとにかく, 時節を

▼ 慾~ (67, 2.7%)

6 を起し 2 のない, の黒闇, を持たない

1 [55件] からお, からした, から時々, から菊様, から起っ, があり, がきざした, がすべて, が一倍, が先, が出, が半分, が実に, が起った, が邪魔, さ, だけではじめた, でこれ, でそれ, でなく色情, とかいふは皆此感じ, とが手伝っ, と世人, と云, と考, なしに, にからまれ, には消長盛衰, によって簡単, に乗じ, の, の修羅場, の内, の動く, の深い, の焔, の紛糾, の逞しい, の闘争, はただ, はひとつ, は勘定高い, は百斤, ふかき者, まるだし, もそれだけ, も無論, や気取り, よりも冒険心, をもえたたせる, を人, を出す, を正直, を起した, を驕り

▼ 慾~ (66, 2.7%)

2 があらう, が起る, されて

1 [60件] から出, から嫌惡, から誰それ, が働い, が入れ代った, が日夜私, が暗示, が次第に, が激しい, が生む, が生れ, が見え, が起れ, さえもない, して, するの, するもの, だけが, であること, でわなわな, という意味, として錯覚, とに満ち, とは何, とをどう, と一緒, と直結, と記憶, などはなかつた, にかな, に出発, に十分, に応ずる, に打ち克てなくなっ, に燃え, に置く, に逆らえなかった, に駆られた, のやう, の中, の満足, の表示, はこれら, はする, はただ, は誰, も案外, も汲めない, をこの世, をすて得ない, をその, を何, を信じる, を呉青秀, を夜毎日毎, を我慢, を持っ, を止め, を満たすべく現われ初めた, を理解

▼ 慾~ (59, 2.4%)

1 [59件] いえば, おとろへた生活力, その二つ, であること, ならざるのみ, なる時悲惨, ふたりづれ, よき浪費, よりほか, わるい傾向, 争ひ, 二人づれでなければ一寸も, 二人づれでは, 二人づれでやった, 二人づれなんだが, 二人連れで, 云うもの, 云ふも, 人生の, 人生社会についての, 他慾, 仲よく道づれ, 同じよう, 同じ広, 命を, 執着とに, 女に, 対象に, 己れ, 得と, 思ひとに, 性慾とが, 悪意で, 情緒との, 愛慾の, 慾が, 慾との, 敬愛と, 暴虐に対する, 無常を, 狡猾とに, 献身という, 理詰めの, 相渉, 相談も, 瞑想の, 肉慾とを, 自負心の, 色氣だけ, 言っても, 誇と, 貪とを, 超人慾との, 道づれです, 道づれなれ, 道義心との, 野心の, 頑固な, 類する点

▼ 慾~ (40, 1.6%)

2 と良心, の表裏

1 [36件] から離脱, があつ, がない, が地獄絵, が深い, が跳, が銘々, すらあざむく, だった, だつた, であり情熱, で固まった, というもの, にむしろ, に涎, に燃える, に絶えず, のいとし, のかたまりで, のこれ, の叶わぬ, の場合, の尊, の醜, はや, や処世, や商売意識, よりも他人, をどう, をまるで, を忘れ得る, を恰も現に, を積極的, を起す, を露出, 逞しく尚も

▼ 慾~ (38, 1.5%)

2 づくと, のこと, のため, を忘れ, 離れて

1 [28件] からばツ, から好ん, じゃねえ立派, づくだらうな, づくでお世話, づくでしたんぢ, づくでは, づくで出たの, づくならどこ, づくの, づくばかり, づくや, でかかった, の問題, の観念, はなかっ, はなかつた, ばかりじゃあいけ, もない, もなけれ, もなし, をはなれた, を全然, を忘れた, を超え, を離れ, を離れ過ぎる, 離れた嬉し

▼ 慾~ (30, 1.2%)

1 [30件] うごめいて, かかった仕事, げすが, せう, なくして, また崩れる, もう死ん, やきが, やって, ピカピカし, 世の中に, 人の, 做出来した, 光つてゐる, 動く人間, 固めたやう, 固めたよう, 女を, 描け, 描け慾, 気の, 淋しいん, 淋しがってる, 焦らっしゃるに, 盗みを, 神經質には, 肥ってるくらい, 船場四郎太は, 貧乏人が, 釣つたのさ

▼ 慾~ (30, 1.2%)

2 爺が, 爺の

1 [26件] かりし者, が河堤, が誰, さは, だと, だなんて, だよ, であるため, である父親, で有る程, な, なユダヤ人, な地主, な希望, な計画, な醉拂ひで, の歐洲人, の若い, 卑劣漢などが, 和尚が, 屋敷の, 爺, 爺さんが, 男と, 男に, 親父も

▼ 慾張っ~ (29, 1.2%)

3 ている 2 て居ります

1 [24件] ちゃいけない, ちゃァ, ていた, てしまい, てそれ, てはいけない, てばかり居る, てます, ても仕方, てやがら, て三つ, て三四冊, て二十種, て入れ, て処々, て喰, て居, て居るだ, て廟, て挟んだ, て米俵, て縫っ, て肥料, て貧乏人助け

▼ 慾には~ (28, 1.1%)

1 [28件] お千絵様, きりの, ここ両, この上, この微, もうすこし生, 一定の, 何れも, 哲学が, 少し飲む, 己れ, 恥も, 我慢も, 抜け目ない, 時々我々, 替へられなかつたの, 朝夕虐げられつけ, 此辺に, 煩わされて, 燃えて, 種類あり, 銭入に, 限りが, 限りの, 限りはねえ, 際限が, 際限の, 飽くこと

▼ 慾ばり~ (26, 1.1%)

1 [26件] が憎い, だった, だつたら寝て, であるか, でこんな, でしょう, ですよ, で多情, で宇一, で早く, なお猫さん, なの, な大人, ね, のむくいよ, のよう, のマイダス王, の性わる, の悪, の手助け, の爺さんども, の老人, は大, やめたあ, らしい田舎親爺, らしくあれこれ

▼ 慾~ (24, 1.0%)

2 ばかりでなく

1 [22件] かは知れません, からでなく, から末子, が手傳つて, だ, でもそれ, でも思われません, でも認めざる, で何, で分らなかった, で此春, で癒, で考える, で見, で見る, といふもの, とお笑い, ながらもこれ, にも思えなかった, にも風采, に迷っ, もない

▼ 慾から~ (21, 0.8%)

3 出たこと 2 だね

1 [16件] お此, です, ですお, では, にござります, はなれる事, 事ごとに, 出たかは, 出た一揆, 出でも, 出る声, 利用の, 来て, 芝居の, 解放せられる, 離れたる生活

▼ 慾という~ (17, 0.7%)

6 ものが, ものは 1 のは, ものじゃ, ものです, ものに, ような

▼ 慾~ (17, 0.7%)

2 抜いて

1 [15件] たよう, た眼, だから, だつたの, ている, であの, でい, ではありません, という方, という異名, と云, と助平, と名, ないで, を云わねえで

▼ 慾~ (16, 0.6%)

2 死生の

1 [14件] その他色々な, それに, 分別が, 名利慾を, 恋情や, 恨みや, 情感や, 感情の, 残忍さ愚昧さや, 演劇愛は, 物質慾によって, 色慾, 虚栄心を, 見栄や

▼ 慾張った~ (15, 0.6%)

2 名前です

1 [13件] から乾き切らない, ことを, ところで, ので, 名前じゃ, 奴だ, 奴で, 好奇心に, 旅程を, 為に, 雲が, 面でも, 願いなど

▼ 慾張る~ (14, 0.6%)

1 [14件] かと言, からじゃ, が故, ときに, とどうしても, とよく, と元, な, ない, なよ, な三吉, のだ, のね, 人間に

▼ 慾との~ (13, 0.5%)

1 [13件] ごちゃごちゃに, ふた筋から, 三調子で, 両てんびんを, 両天秤で, 二大, 二筋道で, 差引勘定に, 怨みが, 複雑な, 道具に, 間に, 間にては

▼ 慾生活~ (13, 0.5%)

1 [13件] から来る, がふさ, が加野, である, と言, によって鬱積, に籠つてぢ, のため異性, をお, をし, をせね, を意味, を続け

▼ 慾にも~ (11, 0.4%)

3 得にも 2 旺盛なら 1 われながら, 一歩を, 我慢にも, 渇かず若い, 色にも, 階級が

▼ 慾しい~ (10, 0.4%)

2 のだ 1 これが, じゃない, という, と思った, ものは, 慾望と, 様だ, 鮨も

▼ 慾ばっ~ (10, 0.4%)

2 て居る 1 ていた, ている, てはいかん, てまた, てもそんなに, て最新知識, て構え, て食べたら

▼ 慾~ (10, 0.4%)

1 か何, が手伝っ, が手伝つて, なの, の方, ばかりだ, ばかりの中年, もある, もなく, を満たす

▼ 慾では~ (9, 0.4%)

3 ない 1 ありますが, ございませんが, ないが, なく寧ろ, 無い, 説明の

▼ 慾~ (9, 0.4%)

1 おやじでも, のだ, のである, 人や, 地主の, 女だ, 酒新聞社の, 酒造業者が, 金貸者な

▼ 慾得ずく~ (9, 0.4%)

1 からの職業産業, だ無条件, であるらしく思われるが, でなく何, で世話, で飛出した, の犯罪, の話, ばかりでなく

▼ 慾主義~ (8, 0.3%)

1 が不, が存する, に陥っ, のおかしな, の影響, の義務律法, も同朋, を実行

▼ 慾~ (8, 0.3%)

1 と名付け, になる, には六つ, のそれ, の世界, の如き, の身, の集り

▼ 慾深い~ (8, 0.3%)

1 上に, 人が, 人は, 性向の, 性質の, 犬吠が, 話などは, 連中からの

▼ 慾~ (7, 0.3%)

1 からお前, から捕えた, か本心, ちり鍋の, と思いました, ね財, 煩悶だ

▼ 慾とが~ (7, 0.3%)

1 あろう, この教団, みごとに, エフレイノフと, 一所に, 感ぜられて, 手伝うの

▼ 慾ばかり~ (7, 0.3%)

1 でなくひとつ, では, でひと, で人格, 根を, 深くなった, 渇いて

▼ 慾一方~ (7, 0.3%)

1 でかかっ, で固まる, で浅ましい, にかかっ, に凝り固まっ, のよう, 人の

▼ 慾~ (7, 0.3%)

1 であつ, としてのけもの, と善から, の教団, の生活様式, の鼻, をこらしめる

▼ 慾とか~ (6, 0.2%)

2 名誉心とか 1 不貞操, 人生批評とか, 慾心とかいふは, 沢田を

▼ 慾する~ (5, 0.2%)

1 ことたとへば, 所の, 本能は, 熱しか, 者は

▼ 慾だけは~ (5, 0.2%)

1 サラリ西の, 存分に, 常に旺盛, 持つて, 深いらしく

▼ 慾タカリ婆~ (5, 0.2%)

1 がやって来, はコケッコー, は勝手, は早速, をさんざん

▼ 慾~ (5, 0.2%)

2 は断えず 1 に身, の勢, を煽り

▼ 慾~ (4, 0.2%)

1 あくどさ, なかなか大した, へ渇かね, へ満足

▼ 慾しく~ (4, 0.2%)

1 てたまらなかっ, て居るだろう, て慾, なるし若ければ

▼ 慾です~ (4, 0.2%)

1 からね, ね, よ慾, わな

▼ 慾でも~ (4, 0.2%)

2 ない 1 なく色恋, 無くああ

▼ 慾なる~ (4, 0.2%)

2 狭隘な 1 紙屑買を, 耳

▼ 慾ふか~ (4, 0.2%)

1 さとが, そうな, だでのう, のじいさん

▼ 慾より~ (4, 0.2%)

1 なにも, ならず名, なり騷ぐは下, 知らない資本制度

▼ 慾よりも~ (4, 0.2%)

2 人を 1 さらに徹底, 強かつた

▼ 慾張つて~ (4, 0.2%)

1 ゐるから, ゐるん, 出したくないの, 居ますよ

▼ 慾深き~ (4, 0.2%)

1 ミーダの, 我等の, 眼を, 魂なりき

▼ 慾深く~ (4, 0.2%)

1 このよう, して, も一死, 部屋中を

▼ 慾~ (4, 0.2%)

1 なみすぼらし, な生活, な道元禪師, な隠遁的

▼ 慾~ (3, 0.1%)

1 ていた, ィに, 苛酷な

▼ 慾といふ~ (3, 0.1%)

2 ものが 1 言葉を以て

▼ 慾とで~ (3, 0.1%)

1 覚光は, 買収と, 身を

▼ 慾とに~ (3, 0.1%)

1 動くも, 心を, 揺がぬ根

▼ 慾なき~ (3, 0.1%)

2 この心 1 恐れなき

▼ 慾にのみ~ (3, 0.1%)

1 支配され, 注がれて, 駆られて

▼ 慾にばかり~ (3, 0.1%)

1 偏るの, 強いやう, 目を

▼ 慾~ (3, 0.1%)

1 汝は, 狂へる, 苟且の

▼ 慾主義的~ (3, 0.1%)

1 とさ, な吐息, な微笑

▼ 慾凡俗~ (3, 0.1%)

2 の間 1 の衆生

▼ 慾天的~ (3, 0.1%)

1 である, なもの, に浮游

▼ 慾張り過ぎる~ (3, 0.1%)

1 から, からこんな, 証拠である

▼ 慾~ (3, 0.1%)

1 では無い, は何, を離れ

▼ 慾ある~ (2, 0.1%)

1 のみな, ものなる

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 又は雑慾, 権勢慾の

▼ 慾さえ~ (2, 0.1%)

1 こうした塩梅, 加って

▼ 慾しがっ~ (2, 0.1%)

1 ちゃいない, ていた

▼ 慾それ~ (2, 0.1%)

1 から少し, を満たす

▼ 慾だけに~ (2, 0.1%)

1 狂って, 狂つ

▼ 慾でなく~ (2, 0.1%)

1 て何, 鏑木さんに

▼ 慾といふか~ (2, 0.1%)

1 そんなもの, 進歩慾といふか

▼ 慾とから~ (2, 0.1%)

1 哲学に, 釈き放たれた賢者

▼ 慾として~ (2, 0.1%)

1 あわれ薄命, ゐるが

▼ 慾とを~ (2, 0.1%)

1 思うと, 認められたという

▼ 慾など~ (2, 0.1%)

1 出して, 消えて

▼ 慾によって~ (2, 0.1%)

1 充たされるもの, 国郡を

▼ 慾に対しては~ (2, 0.1%)

2 之を

▼ 慾のね~ (2, 0.1%)

1 えお父つぁん, え奴

▼ 慾ばってる~ (2, 0.1%)

1 わけで, わね

▼ 慾ばつ~ (2, 0.1%)

1 て吸收, て持ち

▼ 慾ばりすぎる~ (2, 0.1%)

1 かな, かなと簡単

▼ 慾ばり爺~ (2, 0.1%)

1 ですから, を殺した

▼ 慾ばる~ (2, 0.1%)

1 ない, もんじゃ

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 かいその, かな人間

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 廻り舞台, 鞍が

▼ 慾をも~ (2, 0.1%)

1 みたして, 満足させました

▼ 慾タカリ~ (2, 0.1%)

2 のイクジナシ

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 の最大慾, の色慾

▼ 慾同盟~ (2, 0.1%)

1 をする, をせよ

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 そうした秘密, のガキ奴

▼ 慾張ってる~ (2, 0.1%)

1 から其様, んだ

▼ 慾張つたこと~ (2, 0.1%)

1 は申しません, を考へた

▼ 慾張り女~ (2, 0.1%)

2 ではない

▼ 慾張り屋~ (2, 0.1%)

1 だから, の与右衛門さん

▼ 慾張り連~ (2, 0.1%)

1 が子孫七代, の夢

▼ 慾張り過ぎ~ (2, 0.1%)

1 ていないなら, てはあるいは

▼ 慾張根性~ (2, 0.1%)

1 の強い, は更に

▼ 慾張連中~ (2, 0.1%)

1 がぞろ, が新

▼ 慾得ぬき~ (2, 0.1%)

1 に執筆, の心

▼ 慾得上~ (2, 0.1%)

2 の問題

▼ 慾権勢~ (2, 0.1%)

2 に目

▼ 慾~ (2, 0.1%)

1 との外, ばかりの中年

▼ 慾無し~ (2, 0.1%)

1 と呼ばれる, を自慢

▼ 慾~ (2, 0.1%)

2 や豚

▼ 慾的人生観~ (2, 0.1%)

1 から見れ, より云

▼ 慾的生活~ (2, 0.1%)

2 に自ら

▼1* [226件]

ありて眞理, 慾あれども銭, 慾ばかりといふ内意, 慾かいて惑う, 慾かなんぞで対岸に, 慾からのもので, 慾からはなれたこころもち, 慾ぐらい断ち切れんで, 慾こそ深いが, 慾こそは輪廻を, 慾しか知ってないん, 慾しかったからだ, 慾しがっとる奴の, 慾しがる大きさの, 慾してるということ, 慾しなければいかん, 慾しゅうございます, 慾じゃありませんか, 慾じゃと笑うて, 慾すなわち生命に対する, 慾そうな猶, 慾そういうものが, 慾その衷に, 慾そのものに外, 慾その他さまざまなもの, 慾それとなく近隣へ, 慾それ自身であります, 慾そんなものが, 慾だけ旺盛で, 慾やが, 慾張の, 慾つて奴があつ, 慾であったにはちがい, 慾であり癌である, 慾でありましたが今度の, 慾である生活に, 慾でござらア行く, 慾でなければいけない, 慾といふも同じ事, 慾とくをはなれた, 慾とこう二つ並べ, 慾とこそもったいのう, 慾とはいえるが, 慾どちらも目ざす, 慾などからなさるべきもの, 慾などが俗念である, 慾などの為なら, 慾なども開析すれ, 慾などを眼中に, 慾なりでございますよ, 慾なんか少しも, 慾にかけてはぬけめ, 慾にかけても異常という, 慾に対して三斗の, 慾ぬきでわたし, 慾のみならぬ人間, 慾はじみちな慾, 慾ツて, 慾ばかりじゃねえ彼奴を, 慾ばかりでだましたので, 慾ばかりにのた打ちまわっ, 慾ばった感じで血, 慾ばった生き方をすべきである, 慾ばった考が起った, 慾ばった質問をする, 慾ばってんのねえ, 慾ばつたことをいつ, 慾ばつた生き方をすべきである, 慾ばつた要求を聴い, 慾ばらなかったから御馳走, 慾ばらねえでもちかごろ, 慾ばりきったごうつくばりの, 慾ばりすぎて失敗, 慾ばりたがってねまことに, 慾ばりでよう儲けが, 慾ばりぶりを率直, 慾ばり女なん, 慾ばり屋がどんどん, 慾ばり根性に発し, 慾ばり爺めまさかおれ, 慾ばり親爺はうまく, 慾ばれ気ばれ白髪染塗れ, 慾へと転じ労働, 慾みんな真実の皮, 慾もしくは実際上, 慾もって満足, 慾もっと深くもっと, 慾もの事情あくまで, 慾やは決して正しき, 慾やを楽しんで, 慾をかかかいたらどんな, 慾をめぐって三思悪, 慾を以て供養すべし, 慾サ慾が深, 慾タカリめが, 慾てひどい, 慾過ギザル飮食ニ差等, 慾ニハ私モ東京ニイテ文芸倶楽部ノ末, 慾バリ故悦ンデチチブ屋ヘカンサツヲ渡シテ, 慾リンショクその素裸, 慾正義化スル所以ニ非, 慾一切の理想, 慾一点と見られ, 慾一点張の男, 慾主義的生活はたしかに, 慾主義者以上の嚴格, 慾争乱の都会, 慾以上の熱, 慾以外に精力, 慾全く無きには, 慾六慾を除いた, 慾に滿つるこ, 慾力尽きて海中, 慾勝利そのものへの乱酔, 慾即ち人為の, 慾友達が助け合う, 慾双方から責め立てられる, 慾同然ボロ買い, 慾名聞慾でなくし, 慾名誉慾のため, 慾呆けやがった, 慾呆けたんだ, 慾呆け兩親の手, 慾地獄であった, 慾娘たち殊に姉娘, 慾寿終念彼観音力刀尋段々壊, 慾功の, 慾張たちが, 慾張ったら滅多にあたら, 慾張つた本尊だね, 慾張つた様なこと丈, 慾張つた町人でした, 慾張つた賽錢箱だネ, 慾張つてらつし, 慾張つて總領の嫁, 慾張らずにた, 慾張りすぎてゐます, 慾張りすぎた計画であった, 慾張りましてほほ, 慾張りましたがそれ, 慾張りめ八百円がそんなに, 慾張りゃがって, 慾張り云ふ方, 慾張り出したのであります, 慾張り娘みたいでいや, 慾張り婆さんでお, 慾張り爺さんが一銭, 慾張り親父を救ける, 慾張り過ぎましたかな, 慾張ッた談話, 慾張婆はひどい, 慾張婆さんが申しました, 慾張婆めこれも廃れた, 慾張屋の様子, 慾張屋さんもう好い, 慾得一点ばりで堅気, 慾得一点張りの註文, 慾得五分の算盤玉を弾き込ん, 慾徳ずくじゃない, 慾徳ずくゆえ倦きが来ませんから, 慾徳尽の追剥, 慾徳渾成で恩, 慾心なほ飽かずまた, 慾情人間的願望は肉体, 慾情的でも, 慾情部の反面, 慾惡口兩舌綺語妄語瞋り恚, 慾に過る, 慾愛相の尽きた, 慾を覚えた, 慾或いは人気とりの, 慾振りを発揮, 慾には許す, 慾に熾ん, 慾枯れたれば食し, 慾がこの, 慾気さへ出, 慾気満々として寸分, 慾氣さへ出, 慾求そのものを全身, 慾求ニ幾分ノ制御ヲ加エタ方ガヨイノデハアルマイカ, 慾求通りのもの, 慾求食欲知識欲という諸, 慾汝等に他, 慾の波, 慾消え一情発すれ, 慾深ければ奉納, 慾清らかな悪戯, 慾火炎上の曲りくねりたる, 慾火熾んに人前, 慾はおさまる, 慾無し児とさ, 慾をもつ, 慾界色界の有情, 慾の下, 慾病共通の良劑, 慾病衆人慾病共通の良劑, 慾的快楽を極めて, 慾的盲動や何, 慾的精進はその, 慾的閉居に反対, 慾目人ごとながら自, 慾目先刻お仕舞, 慾の贔負沙汰, 慾知識慾を思いやられる, 慾等事随依山林及樹下, 慾より窮まり, 慾への批判, 慾者修道僧の面影, 慾者達を嬲る, 慾肥りてえのは, 慾芸術への愛好心, 慾苦行の難, 慾にし, 慾行者の禅定, 慾して, 慾起れば一慾, 慾迷妄我執煩悩のすべて, 慾のシルエット, 慾過剰だつたり, 慾重きに因っ, 慾重たげに, 慾を燎, 慾鍛身の苦行三昧, 慾階級闘争の実践, 慾願望の中心