青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「巨人~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~左手 左手~ 左様~ 左衛門~ 左近~ ~巧 巧~ ~巧み 巧み~ 巧妙~
巨人~
~巨大 巨大~ ~差 差~ ~差し 差し~ ~差別 差別~ ~己 己~

「巨人~」 1107, 10ppm, 10406位

▼ 巨人~ (490, 44.3%)

36 ように 29 ような 13 椅子 10 顔の 8 腕は 6 腕が, 腕だ, 腕の 5 やうな, 顔が 4 やうに, 口に, 胃ぶ

3 [13件] ために, 姿, 姿が, 姿である, 姿を, 手が, 様な, 目は, 腕に, 足の, 足跡を, 頬髯の, 顔は

2 [27件] うわさを, 列の, 前に, 化石を, 口の, 口へ, 嘯くが, 姿に, 形を, 手を, 指は, 目, 目から, 目が, 目を, 秘密を, 胎内くぐり, 腕, 腕だって, 腕を, 足跡の, 遺骸を, 鉄の, 頭を, 顔, 顔です, 鼻の

1 [261件] あとを, いみが, いるスモーランド, うちわの, うわさは, おもかげ, かかる快活, かげ, かげには, かげは, からだの, からだは, ごとき大きな, ごとき姿, ごとくあるいは, ごとく仁丹, ごとく伝説, ごとく歩み出した, ごとく直立, ごとも, じいさん総身に, すみかを, せいが, せいの, そして超, ためおんが, ところから, どくろ, どれ位ある, なかまなんだ, ひとみだった, ものである, ものの, やうで, ようだ, ようにの, ゐたこと, コンパスだった, ハルクと, ラッパを, ヴァイタルフォースの, 一, 一に, 一寸した, 一群を, 一體躯巨大に, 中の, 予告の, 争闘だ, 人形は, 仰臥する, 住居に, 体には, 作品と, 倒るべき, 傳説の, 像が, 像で, 像に, 像の, 全族, 兩足は, 冗談に, 処に, 力が, 力と, 力を, 化物の, 口, 口から, 口だった, 口は, 口も, 古い魂, 叫ぶが, 名, 名で, 名に, 名前は, 周囲を, 喘ぐよう, 坊っちゃんだ, 坊つ, 埋葬地ででも, 城廓の, 城郭の, 塁を, 墓場, 墓場の, 声と, 声にて, 大きな姿, 女は, 女を, 女次で, 好意である, 如きあり, 如きもの, 如き古, 如き姿, 如き男體山, 如く歩み出した, 如く立たんとき, 如く立つて, 如く立てる, 如く背, 妹であった, 姿だった, 姿の, 姿は, 姿ヨハナーンの, 宇宙爆撃によって, 宇宙爆撃の, 実験室に, 実験室の, 家の, 射的場なんか, 射的場の, 射的場を, 屑籠を, 左手が, 庭と, 御陰だろう, 心胸は, 心臓から, 心臓が, 心臓です, 心臓の, 心臓も, 心臓や, 怒れる呪, 怒れる呪い, 性癖とを, 怪物団を, 息を, 戦いが, 戴く甲, 手では, 手の, 手の平に, 手下が, 手下だった, 手下らしい, 手紙を, 手首は, 扮装を, 持って, 指の, 掌上で, 斧で, 方だ, 方で, 方は, 時代に, 本處, 椎を, 椰子が, 様し, 樣な, 横顔が, 檻, 檻の, 正体, 武具を, 歩幅の, 歩調で, 歯が, 歯ぎしりの, 歯ならびだった, 死が, 死骸の, 涙流れくだり, 渋面を, 熊手が, 爪先には, 牙の, 独尊者は, 玉だ, 生活を, 男女を, 白き隻脚, 目とは, 目に, 目や, 直立するあり, 盾を, 睾丸だ, 神海の, 立つ處, 素足が, 絵の具皿に, 罪の, 罰を, 群集が, 胃袋の, 背に, 背の, 胎内の, 胸を, 脈搏, 脚が, 脣の, 腕じゃ, 腕という, 腕などという, 腕には, 腕にも, 腕も, 腰の, 腹中に, 臥する, 自動車が, 自動車の, 舌の, 蝶の, 血は, 衣の, 裸体像が, 見る目, 親子の, 記憶作用としての, 試みよりも, 話とは, 説教を, 貌に, 責任では, 足が, 足は, 足下より, 足跡が, 跡を, 踊りを, 身の丈は, 身躰との, 身躰は, 身躰より, 身躰大地たり, 車だ, 運命や, 部下の, 金歯が, 鎖を, 門柱の, 陣営が, 階段を, 隠る, 雄大と, 難題の, 雷の, 面影を, 額に, 顔のく, 顔色が, 食道でした, 食道を, 首を, 首領に, 骨の, 骨朽ち, 骸骨かなんぞの, 魂を

▼ 巨人~ (101, 9.1%)

4 出て 3 立って 2 あらわれて, 三人に, 二人の, 地の, 怎やら, 手を, 歩いて, 髪を

1 [78件] あった, あって, ありました, あるわけ, いったよう, いま梶の, いるよ, かくれて, このビスケット, この世に, この僕たち, この川, こわいの, こわくて, こんなところ, そびえて, たえず息, つかみとったよう, ふんばった脚, まだまだ向う, まっすぐに, もう帰っ, ゆったりと, わたしの, カフェの, グウーゴーと, ヌーッと, ノッシノッシと, 三人の, 住んで, 何様な, 俺の, 出るという, 南海から, 土を, 地中に, 地面に, 大切であった, 孫を, 実在した, 帽を, 引っさげて, 息を, 想像され, 我れ, 投げたたくさん, 持つて, 揺るぎ起きようと, 時代の, 来た時, 棒を, 榛の, 横わっ, 機嫌の, 歯ぎしりを, 水を, 池の, 深い溜息, 激怒に, 灰色の, 現われて, 目の, 立ち腹, 築きぬといふ, 羅馬の, 興味を, 若しか, 蔓草を, 見えて, 赤また, 近代資本主義の, 退屈まぎれ, 遇ったの, 金剛力士さながら, 韜晦し, 頭へ, 顔色を, 黒金の

▼ 巨人~ (86, 7.8%)

2 其被て, 彼の, 言いました, 風船を

1 [78件] けっして人間, この厳重, この王以後, これは, さう, さも残念そう, そでの, たいそう年, たえず良心, とう, とても高い, はらばいに, びっくりする, まず第, もう池, もしも上機嫌, やがて又, やせこけたお化け, やっぱりふつう, アチスを, エレベーターで, ハーキュリーズが, ブレーキンゲの, ホッと, 丁度私共, 下界の, 二つの, 二人の, 云う老, 人民の, 人類の, 今まで, 今度は, 今日も, 侏儒の, 口を, 可哀そうな, 大国主という, 如何にも変てこ, 妹の, 孫に, 少年たちを, 屋根裡に, 必らず, 恐ろしい武器, 悪夢の, 或は既に, 斃れ, 死苦の, 灰色の, 為方, 生きて, 申しました, 白いステッキ, 白い服, 直ぐに, 矢張り目の, 知らず, 知らん顔を, 神の, 秀吉の, 私を, 立ちどまって, 答えました, 肩を, 腕ばっかり, 薊の, 表広間, 計り知れない, 訊きました, 誰だろう, 豁然として, 金の, 鋼鉄の, 雲の, 非常に, 風船に, 魔法つかいみたいな

▼ 巨人~ (40, 3.6%)

2 石の

1 [38件] あっと, おつくり, おぼ, して, じっと睨みつけ, その腕, だますこと, つきとめたん, ひどくなぐり倒せ, もって, 中に, 信じもすまい, 偶像化した, 先に, 先頭に, 出すもの, 切る事三度, 射殺する, 得た際, 指し後退り, 支え乍ら, 支ふる, 櫓とお, 殺さうと, 殺しに, 殺すため, 滅ぼして, 登場せしめる, 考へる様, 自分の, 襲うて, 見せようという, 見たこと, 見て, 載せた西風, 造るなり, 選定せよ, 飛行機に

▼ 巨人~ (39, 3.5%)

5 怪人 4 怪人は 2 怪人とは

1 [28件] したり, するの, せられる様, なった, なったの, なって, なり更に, なる, もうひとり中年, 一堂に, 一寸法師が, 互いに了解, 侏儒との, 信じて, 信じ船影, 勘ちがいを, 変えるばかり, 対いあっ, 巨人との, 巨獣との, 思えるであろう, 怪人の, 戦わねば, 歴戦の, 神との, 見えるから, 言ふ, 邪悪の

▼ 巨人~ (39, 3.5%)

2 しても, つかまれて

1 [35件] おびえるの, かかっては, かんけいの, この答え, さらわれた話, して, それだけの, ちがいありません, ちがいない, であって, なったよう, なった彼武夫少年, なった武夫, なると, にげられて, ぬすまれて, わたして, 係る昔話, 僕等の, 出合った, 只一つ, 向く仕事, 問えば, 届けよ, 届けよという, 彼等にとっては, 得たり, 我々の, 殺されました, 比ぶる, 相違ない, 苦しめられしも, 襲わるる森, 見下されて, 近く進む

▼ 巨人ハルク~ (14, 1.3%)

1 [14件] さえがあやうく, です, といわれ, のうで, のとじこめられた, はどさっと, ははあはあ, はゴリラ, は一語, は傷口, は原地人, ももちろん, をいちはやく, を利用

▼ 巨人~ (11, 1.0%)

2 なあ 1 からね, から声, が人間, ぜあいつ, ぞ, とする, と思いこん, よ, わ

▼ 巨人~ (11, 1.0%)

2 が神 1 が沢山, の冷たい, の切, の聯立, の足, の通路, の骸, は, を撃ち滅ぼせる

▼ 巨人~ (10, 0.9%)

1 この目, ぜんめつです, その人波, また影, 一時に, 一条の, 四十歳頃には, 小人も, 有り善, 骨を

▼ 巨人~ (10, 0.9%)

1 であり死神, でその, な力, な天才, な子供, な爆発, な見事さ, な資本, な鼾声, に創造

▼ 巨人金庫~ (10, 0.9%)

1 のこと, の中, の前, の口, の腹の中, の鍵, はびく, は如何, を爆発, を開く

▼ 巨人という~ (9, 0.8%)

2 のは, やつは 1 つもりさ, ように, 奴さ, 賊には, 賊は

▼ 巨人~ (9, 0.8%)

1 から小人国, で使う, のお, のもの, の力学, の大, の戦車, の赤ん坊, へそれ

▼ 巨人引力~ (8, 0.7%)

2 と云う 1 かね, が呼ぶ, が来い, である, は呼ぶ, ばかり書い

▼ 巨人たち~ (7, 0.6%)

1 が発生, さえ, さへ, の物質変換実験室, はなに, はヴァチカン, は打

▼ 巨人である~ (7, 0.6%)

2 許りでなく 1 か, が同時に, この僕, し智積院, ドストエフスキーは

▼ 巨人伝説~ (7, 0.6%)

1 が出来た, が結びつい, として各地, には必ず, には此行列, の附会, を考へる

▼ 巨人~ (6, 0.5%)

1 それから気持, ブルトーザが, 帽子や, 怪物と, 怪物の, 怪物や

▼ 巨人たる~ (5, 0.5%)

2 ものは 1 を得る, 家康も, 民衆に

▼ 巨人~ (5, 0.5%)

1 からとう, がでかい, が寝, とすれ, のこの

▼ 巨人として~ (4, 0.4%)

1 描かれて, 文学の, 残れり, 畏敬せざる

▼ 巨人との~ (4, 0.4%)

1 争うの, 息づまるよう, 戰ひ, 評なり

▼ 巨人~ (4, 0.4%)

1 が天, が現われ, であった, のうち

▼ 巨人ルパン~ (4, 0.4%)

1 がいつも, がすべて, はやはり, もボートルレ少年

▼ 巨人~ (4, 0.4%)

1 の後裔, の祖, もかつて, を見

▼ 巨人~ (3, 0.3%)

1 あまり大きい, 暴帝ネロの, 眼から

▼ 巨人~ (3, 0.3%)

1 のだ, のでしょう, んだ

▼ 巨人には~ (3, 0.3%)

1 ちがいない, 一物が, 顔も

▼ 巨人によって~ (3, 0.3%)

1 建設された, 我が宇宙, 打ち延べられて

▼ 巨人アトラス~ (3, 0.3%)

1 がハーキュリーズ, じゃ, は大きな

▼ 巨人プロメシウス~ (3, 0.3%)

1 がオリンパス, の人類的, の勇気

▼ 巨人~ (3, 0.3%)

1 のよう, の額縁, を刻み込む

▼ 巨人~ (3, 0.3%)

1 にわたらぬ, も私, を見ざる

▼ 巨人あり~ (2, 0.2%)

1 その一アンテオ, 富士山を

▼ 巨人~ (2, 0.2%)

1 ゴリラか, 厄介な

▼ 巨人からの~ (2, 0.2%)

1 手紙が, 手紙を

▼ 巨人じゃ~ (2, 0.2%)

1 ありませんか, ないか

▼ 巨人その~ (2, 0.2%)

1 傍に, 頭エトナ山下に

▼ 巨人だった~ (2, 0.2%)

2 のです

▼ 巨人とも~ (2, 0.2%)

1 小びととも見当, 称し得べきかかる肉体的偉人ら

▼ 巨人なる~ (2, 0.2%)

1 ことあり, 福沢諭吉君に

▼ 巨人なんて~ (2, 0.2%)

1 いるはず, この世界

▼ 巨人に対して~ (2, 0.2%)

1 また挑戦, 大変いい

▼ 巨人イミル~ (2, 0.2%)

1 の肉, を殺せし

▼ 巨人ゴライアス~ (2, 0.2%)

1 の頭, を縛る

▼ 巨人ドストイエフスキイ~ (2, 0.2%)

2 の悲歎

▼ 巨人ヘンデル~ (2, 0.2%)

1 にも最期, も笞刑

▼ 巨人~ (2, 0.2%)

1 はグングン, は恐ろしい

▼ 巨人爆撃機~ (2, 0.2%)

1 だな, なら時速

▼ 巨人~ (2, 0.2%)

1 に罹った, の犠牲

▼ 巨人白き~ (2, 0.2%)

1 巨人, 巨人白き

▼1* [103件]

巨人あれとそっくり, 巨人いたずらにだだ, 巨人かもしれない, 巨人たらんと欲するなら, 巨人だの人魚だ, 巨人ついせき, 巨人つまり色の白い, 巨人一体どんな, 巨人であり英雄的な, 巨人であればよい, 巨人でさえも兼, 巨人です日蓮に, 巨人でなくてはできない, 巨人ではない, 巨人でもなければ, 巨人といふだけの古い意義, 巨人とか魔法使とか, 巨人としての画人永徳を, 巨人とともに殺すべし, 巨人などが出て, 巨人なら貨車を, 巨人なりヘラクレスジェネーリオネの, 巨人なりしこと及び, 巨人なりしかれども誰, 巨人にとっての空は, 巨人によつて其精神を, 巨人のみ中央に, 巨人やりでやたら, 巨人引ッこぬき, 巨人みたいだった, 巨人よりいでて, 巨人らしいものの, 巨人アルセーヌ・ルパンは再び, 巨人アンタイオスのよう, 巨人インゼンスのごとき, 巨人クリストフの額, 巨人ゴリアテにたち向かっ, 巨人ジヨン・ブラウンとなつ, 巨人スゥルトウなどがぞく, 巨人スタニスラウスキイの前, 巨人スワンティボール侯をエスプランディアン, 巨人ダムをひっくりかえし, 巨人ハルクその後に水夫竹見, 巨人ビスマルクの如き, 巨人ブリアレウスであった, 巨人プルードンの大きな, 巨人ポセイドンとゲー, 巨人ユミールを殺す, 巨人リストの勝利, 巨人レフ・トルストイの思想, 巨人ワグナーの音楽, 巨人ヴァルカンの妻, 巨人一人が立っ, 巨人中山博道氏の道床, 巨人互に綿々たる, 巨人人類の王, 巨人伝説中に収容, 巨人佐柄木に易々, 巨人先生も英語, 巨人を忘れ, 巨人と密生, 巨人及び其伴神なる, 巨人であると, 巨人対怪人というやつ, 巨人少年は感慨深, 巨人少年武夫との相談, 巨人が力, 巨人庭石という, 巨人を振っ, 巨人指紋足跡煙草の灰式, 巨人族的叙事詩やオリンポス的光輝, 巨人有り焉, 巨人棲居したる遺蹤, 巨人武夫であった, 巨人武夫少年は大隅学士, 巨人水夫の名, 巨人のこと, 巨人王クリスチャン十世陛下とを結びつけ, 巨人的作品にはさすが, 巨人的制作を現代, 巨人的構造に於, 巨人的構造性の秘密, 巨人的歩みにも拘はらず, 巨人的水車はまた, 巨人的生産増加を計画, 巨人的磨臼の石, 巨人的製作を現代, 巨人秀吉でありその, 巨人等ヘファイストスをたすけ, 巨人等新に生る, 巨人等足を氷, 巨人群像のよう, 巨人群木ぬれを, 巨人育成法が試みられた, 巨人自身があくまで, 巨人である, 巨人若林博士の左, 巨人のこと, 巨人追い来りしも途, 巨人采薪狩猟を事, 巨人野口真造氏の所有船小松丸, 巨人長髄彦を目, 巨人飛行機にのっ