青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「悪人~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~患者 患者~ 悩み~ ~悪 悪~ ~悪い 悪い~ ~悪かっ ~悪く 悪く~
悪人~
~悪口 悪口~ 悪戯~ ~悪魔 悪魔~ ~悲し 悲し~ ~悲しい 悲しい~ ~悲しく

「悪人~」 1184, 13ppm, 8605位

▼ 悪人~ (166, 14.0%)

9 ために 5 手に, 本性を 3 ように, 新面 2 ことを, やうに, 人相が, 味方を, 女を, 本性が, 為に, 道具に, 魂を

1 [123件] いるはず, うちには, おかげで, お國, かしらです, ことなど, この俺丈, ごとき寒き, ごとく思い做, すべてを, すみかが, すみかに, その中, はびこる芝居, ままに, まわしもの, やうにも, ような, ようなれ, 一人や, 丈助が, 中で, 中の, 交際が, 仕置きに, 仮面, 仲間に, 会では, 住家でなけれ, 住家では, 何とかいう, 倅でも, 側へ, 兄どもに, 刃に, 名それでは, 名は, 名まえ, 名を, 名前だけを, 名前に, 味方も, 型を, 大島弥三郎様から, 夫を, 奸計とお, 妻に, 妻の, 娘は, 媒介も, 子を, 存在を, 学者が, 家が, 家の子に, 密書を, 巣だ, 巣窟だ, 巣窟な, 巧言に, 差も, 市九郎の, 広告, 弥三郎様を, 張も, 後に, 心の, 心は, 心持は, 性格にも, 悪企み, 悪相が, 悪知恵には, 悪自体, 意味では, 手へ, 手品かも, 手管を, 描写に, 改良を, 数が, 最後の, 有助, 末路は, 本性に, 正体ばかりは, 死, 毒刃を, 毒害だけは, 灰色の, 無罪を, 無道残虐な, 物語, 狡知と, 相で, 相を, 眼に, 私は, 素質が, 罪を, 罪名を, 罪状を, 考え出しそう, 背上に, 脇腹を, 自動車の, 若さ, 虚栄心は, 言葉を, 誹りは, 財産を, 輩でも, 運勢が, 部下だ, 間にあっても, 陰謀に, 電話に, 顔に関する, 顔を, 類ならん, 飼って, 首領だった, 鼻は

▼ 悪人~ (91, 7.7%)

102 とらえるため, 殺すこと, 見ると

1 [75件] いい男, いじめつけしかも, いつまでも, えがく天才, こしらえて, さがすこと, して, たいせつに, たおし彼女, たくみに, とらえたの, なに助け, のぞくこと, のみ取り扱うに, はびこらせて, やと, やという, わが許, 下っ引, 仆し, 作ったよう, 作るもの, 制し善人, 助けては, 取り押えて, 取り押さえ無頼漢, 召捕ったこと, 号し, 告発し, 善人に, 尾行し, 征伐し, 愛してを, 感化する, 憎いとも, 拒否する, 指して, 捉えこれ, 探す為, 描かないの, 救って, 斬り蒼生百万, 書きたくないの, 根絶する, 検挙し, 正因と, 殺したの, 殺すに, 気どって, 江戸へ, 滅さなけれ, 生ぜざるを, 相手なれ, 相手に, 看破りて, 矯正しよう, 縛き, 罰した例, 罰しよう, 罰し大事, 罰すること, 罰する仕事, 罰する方, 罵る講釈師, 見出して, 見逃がしたる報い, 許さんが, 許せよなど, 調べるの, 論ぜず必ず, 迎える事, 追っかけるよう, 造る, 防ぎ善人, 食った小作人

▼ 悪人~ (78, 6.6%)

4 なって 3 されて 2 して, なった, なるの, 生まれるにも

1 [63件] あらず古今皆, おなり, きまって, したと, しては, しろそこ, ちがいありません, ちがいない, なった翌日, ならないですん, ならなければ, なりたがって, なりまする成りたうは, なり得る, なると, なるという, なるん, なる例, にくまれるよう, はござりまするが, より多く, 仕よう, 仕立てたみたい, 凱歌が, 出世した, 出来て, 利用される, 利用せしめる, 加担しない, 変るん, 変わって, 変化する, 奪ひ去られ, 彼奴め復讐を, 徹底しよう, 悪人を, 惚れますよ, 成った様, 成れないこと, 手を, 持たした日, 旦那様が, 死刑以上の, 注がれるゆえ, 渡した日, 狙われて, 生れついた私, 生れ附いたの, 知れずに, 考へなくても, 自白させた, 見えるが, 見張られて, 覚られない為, 語らわれて, 責任が, 近いよう, 追われて, 過ぎない, 適わしい最期, 還元した, 閉じこめられこれから, 限って

▼ 悪人~ (71, 6.0%)

2 あって, お父様, どんな卑しい

1 [65件] あったり, あったりなんぞ, いかに外面, いつまでも, いて, いなかったの, いる, いるん, いろいろな, えらすぎる, おります, この世に, ござります, そのままに, その当時, どんな復讐, ないで, ないね, はびこって, ゐないやう, 一人でも, 一人も, 一方口, 不足し, 世の中に, 予定の, 仏法の, 其の手帳, 其の血, 出来るとは, 勝つよう, 器用でも, 増長しなきゃ, 多く罪を, 大勢居りまし, 好きです, 宮中に, 少々悪, 少い, 少いと, 少数いる, 居る, 己れ, 帰って, 彼等よりも, 悪事に, 意識界の, 手を, 持てば, 書けたら, 李応の, 栄える方, 根絶やしに, 椅子の, 殺すよう, 減って, 監獄に, 神変不思議の, 縛られるん, 翻然として, 自分と, 跋扈し, 跋扈した, 道化師に, 重なり合つて

▼ 悪人~ (66, 5.6%)

2 地獄へ, 悪人の

1 [62件] いっそうこれ, いと大いなる, いない, いないかと, いない筈, いなかったの, おお勢, きまってジャーナリズム, しおしおと, そういる, そんなこと, ついに善人, ないで, ないという, ないとも, ないよ, ねえ宜, また竜女, みんないい, むしろ病的, めったにいない, もう少しノッペリ, わたしだ, ゐないと, ゐなかつた, 一種恐し, 不思議や, 世の中に, 丸でない, 今私の, 其奴だ, 天狗と共に, 少ない, 平気で, 年を, 弥陀の, 往々に, 必ず亡びる, 悉く罰せられる, 悪いとは, 悪人ながらに, 悪人なりに, 意外な, 愛嬌あっ, 懲し, 手に, 手前達だ, 支配する, 斯る, 来世の, 残らず国表, 男子も, 皆あれの, 皆を, 皆傷しい, 私の, 終に亡びる, 聞いたこと, 脆くも, 芝居に, 近視的である, 追手の

▼ 悪人~ (61, 5.2%)

2 云う事, 善人と

1 [57件] いうならいえ, いえども, いえよう, いっては, いっても, いよいよ見究め, いわざるも, するの, たたかうとき, なさない尊い, なした人, なった, なって, ならざるを, なる, なるほど, なれば, 云い, 云い盛ん, 云うの, 云う者, 云っても, 云ふも, 共謀し, 分れば, 前から, 化して, 同郷です, 呼ばるる無頼, 呼び醜, 呼ぶだけの, 呼ぶの, 善人とを, 己を, 思うに, 思ったこと, 思って, 思つたのが, 感じたと, 感じたの, 感ぜられた, 推断し, 痴漢とを以て, 知りながら, 称して, 称すること, 見るの, 言い布ら, 言っても, 認めそ, 認めたの, 認めて, 認められた, 認められて, 認められる人, 誤るよう, 違い恐ろしく

▼ 悪人では~ (50, 4.2%)

8 なかった 5 ない 3 ありません, ございません, ないの 2 ないが, ないわ

1 [24件] あっても, あろうけれど, ございますまいか, ございませんでした, ないか, ないけれど, ないと, ないという, ないので, ないよう, ないらしい, ない兵道家, ない又, ない悪人, なかつた, なかつたに, なかろうかと, なくって, なくて, なく周圃, なく英雄, なく軟派, なさそう, 無かった

▼ 悪人~ (48, 4.1%)

32 と思っ, と思われ, の

1 [39件] から, からあんな, からといっ, から処刑, から悪事, から身, かわからない, か見, がそれでも, がどこ, ぜ, つたとは, という, ということ, という事, という殺人事件, といっ, といふ人, といふ実感, とかいう断定, とさえ思われる, とは極, とは自覚, とローラ, と人, と今, と信じきっ, と思う, と睨んだ, と知っ, と考える, と認めた, などと呼ばれ, ね, 世間で, 人間の, 卑怯者だ, 悪いこと, 悪人だ

▼ 悪人でも~ (37, 3.1%)

2 あるしさ, なかった

1 [33件] ありませぬからな, あり罪人, あるの, あるまい, こうして世間, ことごとくこれ, これでは, ございませんでしたが, ちょうど自分, ない, ないの, ないよう, ない多く, なくて, なければ, なんでも, 一旦連添いました, 余りいい, 剛情は, 助けて, 善人でも, 坂下鶴吉の, 悉く合点, 救いを, 死期が, 殿様の, 流石は, 無いという, 生きて, 矢張り見出せなかつた, 連添う夫婦, 金が, 隠れて

▼ 悪人~ (32, 2.7%)

1 [32件] ありて, あるわけ, いる, おりません, このお, すっかりいい加減, とうとう観念, ない, ないが, ないの, なくただ, なく豪傑, また, よくよくこまった, アッと, ロマンチシストであった, 一転し, 善人に, 四十面相ほどの, 嫌ひだ, 後へ, 忠臣も, 悪人大, 悪人盗賊どもじゃ, 我妻子という, 手も, 斯かる, 聖者も, 言葉も, 賢者も, 遂に性, 顔色が

▼ 悪人~ (23, 1.9%)

2 あつた, あらうが, ござります

1 [17件] あつたら, あつて, あの人, あらうと, あらねば, お家に, ござりまする, はござりませぬ, よいと, 人が, 善い事, 征矢野という, 有ったり, 有った者, 若い時分, 萩原新三郎さんを, 頭の

▼ 悪人ども~ (23, 1.9%)

2 の巣

1 [21件] が世間, が到る, が賢二君, とむすん, と何, と郁次郎, にまた, によって王様, に少し, のすき, の知識, の謀主, の間, は, はさすが, はすでに, は踏みつぶさなけれ, を, をすっかり, を一縛げ, を語らい

▼ 悪人である~ (21, 1.8%)

3 ことを 2 事が

1 [16件] あの人, かの如く, かは今, かもしれない, からです, からウカ, が真に, ことこれだけ, だけで, だけに気, ところが惨め, と云う, と善人, と見なけれ, ゆえを, 彼は

▼ 悪人とは~ (21, 1.8%)

2 限らない

1 [19件] いえまい, いえ天蔵, いわれぬ, かぎらん, その頃, どんなもの, 云えない, 云わずことさら, 思いがけないこと, 思えない, 思えなかった, 思はんよ, 思わなん, 気付かなかつた, 決定され, 申しながら, 知らずに, 知らないで, 随分ひどい

▼ 悪人という~ (19, 1.6%)

4 ような 2 ものが, ものは

1 [11件] おことば, そういう顔, ので, ように, 事は, 人が, 奴で, 相じゃ, 程腹の, 者で, 者は

▼ 悪人~ (14, 1.2%)

3 のである 2 のか, のだ, んです 1 のかも, のです, を往生, んだ, んでしょう

▼ 悪人でない~ (13, 1.1%)

2 ことは

1 [11件] か否, か悪人, ことが, ことを, という, という話, と何, のみならず, ばかりか正直, 事は, 否むしろすこぶる

▼ 悪人たち~ (12, 1.0%)

1 [12件] からは鬼課長, が小林君, が首領, の仲間入り, の姿, の手, の話, はとりにがし, はみんな, は太陽, ももう, をひとりのこらず

▼ 悪人には~ (12, 1.0%)

1 [12件] その所有権, 人を, 人相書が, 似合わしからぬほど, 妙に, 悪人の, 所有権が, 既に妻, 無い事, 相違ない, 相違なかっ, 相違なし

▼ 悪人です~ (11, 0.9%)

31 かそれとも, か爾, とある, と言, と言う, ね, よあの, よ私

▼ 悪人じゃ~ (9, 0.8%)

2 ないん 1 ありませんねえ, あるまいぜ, ない, ないと, なかったん, アない, アねえとも

▼ 悪人として~ (9, 0.8%)

1 お前に, 弾き出したの, 憎むこと, 扱って, 描き風習, 自覚せざる, 通り者だ, 逮捕され, 逮捕し

▼ 悪人にも~ (9, 0.8%)

1 あらざる多く, せよ此, せよ死, なって, なりきれず位階冠帯, なる, また有利, 害を, 用に

▼ 悪人をも~ (8, 0.7%)

1 そのまま浄土, 助けねば, 往生せしめ, 捨てずし, 捨てなかった, 摂取する, 責める気, 馬鹿をも

▼ 悪人~ (8, 0.7%)

1 があつ, がいろいろ, が親父どの, とは少々, と鉾, に思い知らせ, の毒手, を退治

▼ 悪人であろう~ (7, 0.6%)

31 とこの, とそんな, とは, と必ず

▼ 悪人ながら~ (7, 0.6%)

1 その五人, よくもああ, 剣にかけては, 友シュテッヘを, 威勢ありし, 小平は, 最上家に

▼ 悪人~ (6, 0.5%)

2 英雄か 1 わたくしにも, 分らない, 厭な, 善人か

▼ 悪人ばら~ (6, 0.5%)

1 にいささか, の往生, の陥穽, をご, を勦滅, を根絶やし

▼ 悪人~ (6, 0.5%)

1 奸吏が, 幾多の, 悪き事情, 罪人などの, 罪人の, 罪人を

▼ 悪人らしい~ (6, 0.5%)

1 その破廉恥, ところも, 人は, 印象は, 男では, 顔つきや

▼ 悪人とも~ (5, 0.4%)

1 なれば, 思いませんでしたから, 感じたこと, 知らず忠義, 見ゆるの

▼ 悪人~ (5, 0.4%)

2 と云, に掲げられた 1 の気分

▼ 悪人だった~ (4, 0.3%)

1 と見える, のかも, のが, のだ

▼ 悪人であっ~ (4, 0.3%)

1 たり虫, て, てくれたら, ても信仰

▼ 悪人なりと~ (4, 0.3%)

1 憤慨し, 放言し, 断言し, 書いて

▼ 悪人~ (4, 0.3%)

1 与み致して, 与み致しました罪, 制裁を, 道を

▼ 悪人成仏~ (4, 0.3%)

1 と云う, のため, の問題, の思想

▼ 悪人かと~ (3, 0.3%)

1 云うだけ, 思ったら腹立ち紛れ, 申しますに

▼ 悪人であった~ (3, 0.3%)

1 には相違, ものが, 事には

▼ 悪人とか~ (3, 0.3%)

1 うす気味悪いもの, 佞人とか, 光秀とかいう

▼ 悪人ながらも~ (3, 0.3%)

1 仲, 宜い, 男爵の

▼ 悪人よりも~ (3, 0.3%)

1 むしろ雌, 始末が, 寧ろ雌

▼ 悪人をやとは~ (3, 0.3%)

2 この道 1 この崖

▼ 悪人往生~ (3, 0.3%)

1 の思想, の方, の為

▼ 悪人~ (3, 0.3%)

1 でないこと, の巣窟, の間

▼ 悪人~ (2, 0.2%)

1 へゐなけれ, ような

▼ 悪人たり~ (2, 0.2%)

1 得ざるなり, 罪人たるに

▼ 悪人たる~ (2, 0.2%)

1 に変わり, を承知

▼ 悪人だろう~ (2, 0.2%)

2

▼ 悪人であり~ (2, 0.2%)

1 ながら非常, 罪人である

▼ 悪人でなかった~ (2, 0.2%)

1 故人, 証拠には

▼ 悪人でなく~ (2, 0.2%)

1 てもこの, 聊か感情

▼ 悪人なら~ (2, 0.2%)

1 悪人善人なら, 私を

▼ 悪人ならぬ~ (2, 0.2%)

1 武男が, 老人は

▼ 悪人なり~ (2, 0.2%)

1 とか山岸外史, 罪なき

▼ 悪人なりの~ (2, 0.2%)

1 一句を, 実感の

▼ 悪人なる~ (2, 0.2%)

1 が故に, ものなし

▼ 悪人なれ~ (2, 0.2%)

1 ども忽ち, ばこそ一層

▼ 悪人にても~ (2, 0.2%)

1 生涯の, 罪ゆり候日の

▼ 悪人ばかり~ (2, 0.2%)

1 いるの, 栄えて

▼ 悪人もと~ (2, 0.2%)

1 も往生, より罪

▼ 悪人~ (2, 0.2%)

1 はいかなる, をあわれむ

▼ 悪人同志~ (2, 0.2%)

1 の夫婦仲, は懇意

▼ 悪人~ (2, 0.2%)

2 ではない

▼ 悪人山ノ井~ (2, 0.2%)

1 があばれ, はとらえられた

▼ 悪人必ず~ (2, 0.2%)

2 往生を

▼ 悪人栄え~ (2, 0.2%)

1 て善人, 正直者は

▼ 悪人~ (2, 0.2%)

1 と結託, は誑死

▼1* [134件]

悪人あり善人が, 悪人あわれみの念, 悪人いか程の, 悪人角婆アと, 悪人かはすぐ判る, 悪人かも知れませんよ, 悪人こちらは大納言以下皆善人, 悪人しかないなら, 悪人じみた処は, 悪人すぎるよ, 悪人そう言えば, 悪人それらの人, 悪人ぞろいだと, 悪人ア思われ, 悪人たち五人のうち, 悪人たる者はよく, 悪人たる能わず真の, 悪人だけ自分の, 悪人だけに頭も, 悪人だってもあたしの, 悪人やない, 悪人ってものない, 悪人づらの皺, 悪人え証拠, 悪人であったら或は自分, 悪人であったら殺してもいい, 悪人である斥けねば成らぬ, 悪人であれば人情, 悪人でござるよ, 悪人でさえもわれわれが, 悪人でしょう殊にアノ咒語, 悪人でねえから血, 悪人でもが現れたら僕等, 悪人とが互に膝, 悪人としか思えなかったと, 悪人としての根性から, 悪人との差別も, 悪人とよりは思えぬ, 悪人とをハッキリ区別, 悪人どころか神様みたいな, 悪人なき事を, 悪人などどうしてよい, 悪人などというものは, 悪人などは一人も, 悪人なりとは云え流石, 悪人なりなどとそんな単純, 悪人なりに正の, 悪人なりや討ち果たすに, 悪人なんか一人も, 悪人なんていう者, 悪人にまでは落ちて, 悪人に対し大命を, 悪人に対して規律正しい, 悪人に対しては全く無力, 悪人に対しても僅かな, 悪人に対する記念では, 悪人のみかたを, 悪人はじめてよ, 悪人はとおほせ, 悪人はびこりこのまま, 悪人ばかりしか居ないもの, 悪人ばかりの中で, 悪人ばら成敗といまお嬢さん, 悪人ばら村井信濃が娘, 悪人ぶると云う, 悪人め汝は宜, 悪人め船を返せ, 悪人私の, 悪人より先に, 悪人よりはもっと質, 悪人らしくないところが, 悪人わりゃア恩義を, 悪人ガスコをあの, 悪人ジャーナリズムの話, 悪人アリソレト同棲, 悪人一人も残さぬ, 悪人一味はすべて, 悪人亡び失いました宝が, 悪人仲間である, 悪人し此, 悪人の毒手, 悪人凶魅どもの眼毒, 悪人勦滅のその, 悪人鳴四郎, 悪人又は畸人で, 悪人同士互に修羅, 悪人同志気心が合っ, 悪人呼ばはりを, 悪人善人なら善人, 悪人善人盗賊と知れ, 悪人多からずば, 悪人悪人と, 悪人大野惣兵衞を組み敷い, 悪人天下を騙し取ろう, 悪人姦党が利用, 悪人小人だという, 悪人ぎまして浦賀の, 悪人強盗はもちろん, 悪人強者弱者と云, 悪人馬邪道を, 悪人悪女の様, 悪人感違いの事, 悪人懺悔の心持ち, 悪人成敗はおぼつかない, 悪人成敗命ノヤリトリ白刄クグリヨロズ退屈凌ギトナルベキ荒事ナラバ何ナリトモ御相談ニ応ズベク候間, 悪人或は賢或は, 悪人持戒破戒等の区別, 悪人曹操首をさしのべよ, 悪人たりて善人, 悪人松五郎も心, 悪人正機の説, 悪人武蔵すでに自決, 悪人毒婦などとよべる, 悪人他方便の, 悪人猛獣不徳漢などとその, 悪人生きながら蛇, 悪人男性女性大人子供の差別, 悪人に罪悪, 悪人盗賊どもじゃ, 悪人相手の税関吏, 悪人程には見えな, 悪人穿鑿になり, 悪人立派に侍, 悪人の口, 悪人等天の御, 悪人組合の元兇, 悪人絶好の敵手, 悪人絶対に最悪, 悪人罪人等は皆精神, 悪人茅野雄は教法, 悪人諸方を廻り人, 悪人退伝, 悪人退治などいう飛ん, 悪人門田家扶の遺書