青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「思わない~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~思ひ 思ひ~ ~思ひます ~思ふ 思ふ~ ~思へ 思へ~ ~思わず 思わず~ ~思わない
思わない~
~思わなかった ~思われ 思われ~ ~思われた 思われた~ ~思われない ~思われます ~思われる 思われる~ ~思召

「思わない~」 1024, 11ppm, 9801位

▼ 思わない~ (128, 12.5%)

12 下さい 9 くれ 5 ください 4 下さいよ 2 おくれ, 出来た事

1 [94件] あなただけを, あべこべに, いいん, いただきたいの, いたの, いて, いらっしゃいよ, いられよう, いるの, いるのね, いる人, いる所, おかしく聞く, おくれよ俺, お千世さん, お諦めなすった, かえって得意, くださいな, くださいね, くださいまし, くださいよ, くれたまえ, くれと, こうして二言三言, ここに, この水, そう信じ, そのかわり, そのまま見棄て, その事, それは, それを, ただあの, ただ厭, たって厭, だれも, ちょうだいせっかく, ちょうだいね, つつましい誇り, とかく彼, どれ丈か, ふざけたこと, また邪魔, まっすぐに, もったいないほど, やっとあなた, ややともすると傲慢, 一郎にばかり, 下さいな, 下さいまし, 下さいまししかし, 下さいませ, 下さい坊ちゃん, 下さい本当, 今一枚上わ, 何の, 使って, 六月末の, 切って, 初秋の, 勉強し, 却って事, 口先き, 呉れ, 呉ろ, 唯お, 奥様の, 嬉しく飲みたい, 寝て, 居られようか, 帰ると, 復た, 心なき, 惟だ貪, 撮んだの, 散々に, 暮らした事, 本音を, 来た, 水の, 汽車の, 漫然と育った, 生きて, 私ゃ気が, 綺麗に, 自分で, 自分の, 自由自在に, 観音さまに, 語られて, 読んで, 貰いたい, 雀の, 頂戴

▼ 思わない~ (117, 11.4%)

2710 である 95 です 4 かえ, であるが, ですか 3 かい, であります, ですが, では 2 かな, かね, だから, だが, だけれど, だろうか, は当然

1 [28件] かと, かなあ, か俺, か声, がその, がむしろ, が不思議, が本当, だけれども, だよ, だろうかしら, であった, でありますが, であるけれども, であるらしい, であろう, でしょう, でしょうか, ですもの, と同様, はおかしい, はもっとも, は何故, は山口さん, は既に, は私しゃ, は科学, も道理

▼ 思わない~ (101, 9.9%)

3 今の

1 [98件] あてこすりを, ある人, いい, いいよ, いいわ, こうした東京, こうやっ, この十万円, この未熟, こまったこと, これまで, これを, しかしかよう, しかしこれ, しかし本書, しきりと, そこに, その犠牲, それでも明るい, それで不思議, それを, ただおまえ, ただこれ, ただ一つ, だから僕, とにかく皆, どうもほか, どうも今, どうも借金, どうも分らなくなっ, どこかに, なにしろ何, まあそれ, やはり忌々しい, カルビン派の, ロッセ氏から, 上の, 不思議に, 世間見ず, 事柄の, 亡父の, 仕方が, 何しろこの, 何しろプツリ, 何十年も, 併し, 元来登山なる, 兎に, 兎角難航, 可い, 同じ社, 君の, 園の, 変な, 外に, 好いの, 好んで, 好事者は, 子供が, 家庭は, 小当りに, 少くとも, 少し心配, 嵐山劇場の, 帝国の, 平次主従が, 広小路の, 彼らの, 急流を, 性的衝動を, 意気地の, 愛して, 日頃の, 昔から, 春先から, 本来わたしは, 机の, 格別にも, 牛が, 犯人を, 理窟は, 目下の, 石には, 私に, 私の, 美男子という, 自分には, 自分の, 自己身辺の, 自然は, 見す, 見はり番, 観察者たる, 訴えの, 警察に, 逝かれて, 遠く離れ, 金が

▼ 思わないわけ~ (73, 7.1%)

20 にはゆきません 5 にはゆかなかった 4 にはいかなかった, にはゆかない, にはゆきませんでした, には行かなかった, に行かなかった 3 にゆかなかった 2 では, にいかなかった, にはいかない, には行かない, にゆかない, にゆきません

1 [13件] だな, である, にいかなかつた, にはいきません, にはゆかないでしょう, にはゆきませぬ, には行きません, には行きませんでした, にもゆきませんでした, にゆかぬ, に行かない, はありません, はない

▼ 思わないでは~ (61, 6.0%)

15 なかった 14 いられなかった 5 いられない 4 いられませんでした 2 いられません, ない

1 [19件] ありません, ありませんが, ありませんでした, ありませんでしたが, いられないでしょう, いられないという, いられないの, いられない夫人, いられない物足りな, いられなかったが, いられぬ, おれなかった, ないが, ないし, なかったけれ, なかったでしょう, なく今, 居られない, 無かった

▼ 思わないよう~ (42, 4.1%)

2 に, にし, になった, になれ, にね, にもらっ

1 [30件] でした, ですな, なこと, なしかも, なところ, なもの, なブッキラ棒, な世の中, な人達, な夫人, な強い, な性情, な時機, な気位, な眼, な社会, にありたい, におまえたち, にお願い, にと三名, になっ, になっただろう, になり, になります, になる, に両方, に傍若無人, に只, に噂, に見える

▼ 思わないこと~ (34, 3.3%)

7 はない 5 はありません 4 もなかっ 2 でした, はなかっ

1 [14件] がある, があろう, がなかっ, が分っ, その有り様, だ, だった, であろう, はございません, もございませんでした, もちろんだ, もない, やユーディット・マンハイム嬢, を知っ

▼ 思わないから~ (29, 2.8%)

2 である

1 [27件] いちばんあとで, えらい元気, きっとムク, その哲学, だよ, ちっとも疑われず, で御座います, やめるに, わたしは, 一行は, 乳の, 亀之, 人混みの, 何が, 危いと, 哲学を, 奥平の, 悠長に, 愛情を, 捜査命令を, 構わず行こうと, 次には, 瑕我で, 調法な, 諸君が, 間代前納の, 鰓蓋に

▼ 思わないもの~ (26, 2.5%)

3 ですから 2 だ, だから, である, はない, はなかっ

1 [13件] があるだろう, がなかっ, が何処, が実に, ですからね, はありませんでした, はございません, はござりますまい, はないだろう, は恐らく, は我が, は無い, を人

▼ 思わない~ (25, 2.4%)

5 ですか 4 です 32 だが, だね 1 じゃなく, だけれど, だもの, だろう, だろうけれ, だ気の毒, ですけれども, ですよ, ならここ

▼ 思わないでも~ (24, 2.3%)

11 なかった 3 ないが 2 ない 1 いいさ, こうした場合, ないものの, なかったけれ, なかったらしかった, 取れるの, 暗にその, 葉子は

▼ 思わない~ (22, 2.1%)

1 [22件] お眼, かくべつ気味, そう願い, そのよう, その能力, それと, ふだん着は, またなれる, またみ, また研究, エヴェレストの, 一人で, 協会が, 又之, 又私, 坊やも, 悪口も, 手長神社は, 書こうとも, 無計画である, 自殺しないだろう, 谷村さんは

▼ 思わない~ (15, 1.5%)

2 があるでしょう

1 [13件] があったろう, が多く, が少く, です, とは私, に私, はあまり, はどうして, はないだろう, はないでしょう, はなくなりました, は死刑, までが全国

▼ 思わない~ (13, 1.3%)

2 はない, はなかっ 1 が多い, にし, はあるまい, は唯, は無論, もあり, もない, もなかっ, を云った

▼ 思わないけれど~ (12, 1.2%)

1 [12件] それにしても今, 今朝お出かけの, 何となく恐ろしく, 別に冷酷, 子供だけは, 尊敬しなけれ, 悪いこと, 手錠を, 最低には, 死ぬ前, 知らない人たち, 第一代筆

▼ 思わないけれども~ (12, 1.2%)

1 [12件] しかしこの, せめてもう一段背のび, それでも世間, それにしても馬鹿正直, それは, なおここ, ハヽヽヽヽ, マルサス氏の, 大抵様子, 大方粂之助, 幾代も, 来たなら来たで

▼ 思わないという~ (11, 1.1%)

2 ような 1 こと, ことが, ことしかし, そんな思い, のは, 意味の, 方だ, 理由が, 程度には

▼ 思わないのに~ (11, 1.1%)

1 [11件] せきに, もうこんなになった, わが子と, 一応の, 不思議に, 人から, 偶然ときたま, 岸に, 異った, 相手の, 靴の

▼ 思わない~ (10, 1.0%)

1 いった, いって, 云う, 云う程平気, 口癖に, 彼女が, 自分で, 見え美奈子, 言うし, 言ったの

▼ 思わないところ~ (9, 0.9%)

1 が違う, が面白い, だ, で思いがけない, に彼, の見える, へわたし, まで遠っ走り, もある

▼ 思わないので~ (9, 0.9%)

1 いまの, そういう意味, 十分僕に, 却って世間, 張りつめた面色, 最後に, 歩行の, 飛んだこと, 鼻を

▼ 思わない~ (9, 0.9%)

4 には行かなかった 2 には行かない, に行かない 1 にはいか

▼ 思わない~ (7, 0.7%)

2 どうか 1 いきなりお前, え, なんという, 八, 知ら

▼ 思わない~ (7, 0.7%)

2 違いない 1 かかわらず自分, きまって, したところ, 拘らず自分, 限るの

▼ 思わない人間~ (6, 0.6%)

1 が邸, である, であるが, という, のする, はない

▼ 思わないほど~ (5, 0.5%)

1 だった, 小次郎も, 心持が, 無気力な, 無関心な

▼ 思わないうち~ (4, 0.4%)

1 にいきなり, にじいさん, に眼, に重態

▼ 思わない~ (4, 0.4%)

1 寿, 石は, 考えです, 蝶が

▼ 思わないかと~ (4, 0.4%)

1 来たね, 気がかりに, 訊くと, 遠慮が

▼ 思わないけど~ (4, 0.4%)

1 でもこの, なぜ愛一郎, 席へ, 横芝や

▼ 思わないただ~ (4, 0.4%)

1 その可能性, まあフクジロ, 今晩一晩は, 実在と

▼ 思わないでね~ (4, 0.4%)

1 あたしいそぐ, どうかあなた, 急に, 許して

▼ 思わない~ (4, 0.4%)

2 はない 1 とてなかった, は一日

▼ 思わない~ (4, 0.4%)

1 である, のよう, はない, はひとり

▼ 思わないかも~ (3, 0.3%)

1 知れない, 知れないナ, 知れませんが

▼ 思わないじゃ~ (3, 0.3%)

1 ありません, なかったわ, 有りません

▼ 思わない~ (3, 0.3%)

1 あれは, こっちの, それどころかもしか

▼ 思わない~ (3, 0.3%)

1 にお, に出しぬけ, のない

▼ 思わない様子~ (3, 0.3%)

1 でしゃべっ, で行っ, になっ

▼ 思わない~ (3, 0.3%)

1 それに, 太い湯桶, 根性が

▼ 思わないしかし~ (2, 0.2%)

1 ここまで, 日本には

▼ 思わないそう~ (2, 0.2%)

1 である, では

▼ 思わないそれ~ (2, 0.2%)

1 にも拘らず, によって自分

▼ 思わないだけ~ (2, 0.2%)

1 です, 充分に

▼ 思わないといった~ (2, 0.2%)

1 ような, 冷酷無残な

▼ 思わないのみか~ (2, 0.2%)

1 むしろ尊敬, 内心大いに

▼ 思わないばかりか~ (2, 0.2%)

1 あべこべに, 周囲の

▼ 思わないほう~ (2, 0.2%)

2 がいい

▼ 思わないまでに~ (2, 0.2%)

1 戦時の, 旅慣れ

▼ 思わないまでも~ (2, 0.2%)

1 そういう暮し, 一つの

▼ 思わない人たち~ (2, 0.2%)

1 なの, を選ん

▼ 思わない~ (2, 0.2%)

1 でもちっとも, 予は

▼ 思わない代り~ (2, 0.2%)

1 にこれ位, に偉い

▼ 思わない~ (2, 0.2%)

1 だから, でありながら

▼ 思わない~ (2, 0.2%)

1 なとりとめも, な図々しい

▼ 思わない金持ち~ (2, 0.2%)

2 の応接室

▼1* [124件]

思わないああ思わないと, 思わないあんなに貧乏し, 思わないうち晨子の運命, 思わないお母様はどんな, 思わないかい鼻つきに, 思わないかえってこの清, 思わないかぎりは欺かれる, 思わないかしらとお高, 思わないかということも, 思わないかとか何とかヒョイ, 思わないかなと赤瀬にも, 思わないかねもっとも通俗小説, 思わないかのように, 思わないかはその調子, 思わないくらいなら猫, 思わないくらいの冴えた腕, 思わないここの先生, 思わないしというのとは, 思わないしばしば天才婦人の, 思わないそういうことが, 思わないだけの理由であった, 思わないってそんなこと, 思わないつまらないとはお, 思わないつもりです, 思わないときは文吉, 思わないとても研究しよう, 思わないどころでは, 思わないながら一帆は, 思わないながらもそれを, 思わないのよお化けが, 思わないはずだが, 思わないばかりでなく妻子, 思わないひとがある, 思わないふうでありますし, 思わないほどになって, 思わないほどの元気いっぱいの, 思わないまだ深夜に, 思わないまでである, 思わないままだったの, 思わないもう二人に, 思わないもんだから, 思わないやつはあの, 思わないア, 思わないカーテンを一枚下し, 思わないクリストフ流にで, 思わないてか, 思わない丹波もア, 思わない事実である, 思わない人民大衆は一人, 思わない仮令誰が, 思わない伯父とも親, 思わないの青年, 思わないの修行, 思わない儲けにありついた, 思わない兇悪な男, 思わないに妻, 思わない凄味がどこ, 思わない勇ましい人間も, 思わない勝平であるにも, 思わない単に清洲の, 思わない友人達を見る, 思わない味方を得た, 思わない哲学である, 思わない問題に或, 思わないが出, 思わない土民たちであった, 思わない変りものの兄, 思わない大胆不敵の彼, 思わない女性の一人, 思わないなぞみんな, 思わない好意を平気, 思わない娘たちか何, 思わないは腹, 思わないを改心, 思わないが十九歳, 思わない放胆な, 思わない御馳走だった, 思わない徳太郎のおせん, 思わない心持おわかり, 思わない心配のない, 思わない性格の男, 思わない恐ろしい悪者に, 思わない悪いと思え, 思わない我儘をすれ, 思わない揚げたてのカツレツ, 思わない日本人は少ない, 思わない時分今日で見れ, 思わない智恵が浮ん, 思わない有様である, 思わない本多はやはり, 思わない根性には愛素, 思わない梅軒が急, 思わない極めて平凡な, 思わない決心がいる, 思わない無意識に看過, 思わない無造作のところ, 思わないさに, 思わない父兄が多い, 思わない父親は, 思わないの意味, 思わないとしていったん, 思わない発見に歓び合っ, 思わない相手がひとり突如, 思わない真実とか普遍, 思わないの相手, 思わないは向う, 思わない素町人その分, 思わないばかりでありました, 思わない耽美主義者でありいわば, 思わない自分は他日明朝, 思わない芝居を見せられた, 思わない若いひとたちが, 思わない若くは嘆かわしい, 思わない被害者や巡査, 思わない覚悟の人, 思わない言葉に主, 思わない調子でしたが, 思わない逗留でしたから, 思わない遊びにまで発達, 思わない長く生きて, 思わない随分家風の, 思わない雲霧などもこんど, 思わないではあった, 思わない馬酔木の若葉