青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「役割~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

彫刻~ ~影 影~ ~影響 影響~ ~役 役~ ~役人 役人~ ~役割
役割~
役所~ ~役目 役目~ ~役者 役者~ ~彼 彼~ ~彼ら 彼ら~ ~彼女

「役割~」 1223, 13ppm, 8673位

▼ 役割~ (682, 55.8%)

43 演じて 26 果して 22 もって 14 持って, 有って 12 して, つとめて 11 果すこと 7 持つこと, 演じたの 6 有つ 5 もった, 勤めて, 占めて, 果しつつ, 買って 4 なす, 完全に, 果した, 演じつつ, 演ずる, 演ずること

3 [13件] する, すること, はたすこと, 持つて, 果したの, 果してゐた, 果してゐる, 果すため, 果すもの, 果たしたの, 果たして, 演じたこと, 課せられて

2 [39件] したの, したもの, なすもの, はたして, はたすだろう, みずから引受けよう, もつ, もつが, もつて, 務めること, 務めるの, 勤めたの, 勤める者, 十分に, 巧に, 忘れては, 拵えた, 持たせます, 持ち寄って, 持つもの, 果したと, 果して来た, 果すと, 果すの, 果せば, 果たすこと, 決めて, 演じさせて, 演じたもの, 演じたり, 演じなければ, 演じようと, 演じること, 演ずべきかが, 演ずるの, 自ら果す, 評価する, 負うて, 負わされて

1 [342件] あまりよく反省, いつまでも, いやいやつとめ, おしつけること, おびた, かいて, かって, きめて, きめる時, きめ組織, ことにフランソア, させ自分, したと, しつつ, してるかの, しめてゐる, しめる, しるした帳面, しるすこと, すべきか, すました道鏡, すると, するという, するに, するの, するので, するわけ, する人物, その芸術活動, それが, それぞれ果たした, ちやんと, つけて, つとめた, つとめたなどは, つとめたの, つとめたもの, つとめたやう, つとめた中心, つとめなければ, つとめようたあ, つとめるかを, つとめるの, つとめるもの, つとめる作家, どう評価, なした, なし後者, なるべく切り詰め, になって, はたした, はたした人々, はたしユニーク, はたし得ないもの, はたし第, はたす男, はっきり知っ, はつきり標榜し得る, ひきうけること, ふかめて, ふられること, ふりあてられるやう, まつたく放棄, みずから放棄し, みても, もう一度振り返つ, もちまた, もったと, もったに, もったにも, もった傾, もっと重く, もつか, もつかは, もつこと, もつたアレキサンダア・ベルクマン, もつといふ, もつもの, もつ大, もつ社会不安, もつ職業的階級, もつ集団農場, やつぱり自覚したはう, チャンと, ハッキリさせね, ヘンスーの, 一つところに, 一応果してその, 一等手短かに, 一部の, 不審がる, 与えられたの, 与えられた時, 仄めかすと, 今日の, 今議会に, 付けて, 代って, 作って, 作つて各地に, 保有し, 信じてさえも, 免ぜられたもの, 兼ねて, 再び, 分担する, 制限し, 割合多分, 創造し, 努める以外, 勤めたかと, 勤めるかを, 勤めるの, 十八も, 十分果し得る, 占めるよう, 占める処, 占め又, 却つて重しと, 受け取ったの, 受け持つて, 受け持つやう, 受取つてそれに, 受持つ端役, 古賀は, 否定的に, 堪え忍んだ者, 大急ぎで, 実際に, 客観的な, 容易に, 尊重する, 少しも, 局限した, 帯びて, 帯び又, 平和な, 引きうけて, 引きうけること, 引きうける気, 引き受けべき人格, 引き受けようなどと, 引き受けるもの, 引受ける, 引受ける破目, 引請けた, 強ひ, 得た, 得て, 忘れたこと, 忘れたり, 忘却する, 忠実に, 意味し, 意識する, 感じ出せるよう, 抄する, 抛り出して, 抛棄し, 抹殺する, 押しつけられて, 担う, 担うの, 担った階級, 持たなければ, 持った, 持ったであろう, 持った処, 持った概念, 持った現象, 持つかを, 持つ夫, 持つ能面, 持つ自我, 振られても, 振り当てられること, 振り当てられる他, 振分けるべく用意, 推定する, 握って, 撲るなんて, 撲るの, 放棄し, 教えた, 数年後には, 文学が, 文学者, 明らかに, 明智の, 暴露した, 最も端的, 有して, 有た, 有たぬ, 有った実験体系, 有った積極的原理, 有つかである, 有つこ, 有つてゐる, 有つと, 有つよう, 本当に発見, 果させること, 果させると共に, 果さないとは, 果さない何と, 果さなきゃならない君, 果さねば, 果されその後, 果しうるか, 果しその, 果したこと, 果したで, 果したはず, 果したもの, 果したらうけれども, 果したブルジョア文学, 果した人々, 果した人物, 果した人間, 果しつ, 果しては, 果し久しく, 果し了, 果し得ると, 果し得るとは, 果し得るの, 果し得るん, 果し得る人, 果し得る条件, 果し得る知識, 果し特に, 果すかといふ, 果すで, 果すといふ, 果すはず, 果すべき思惟, 果すべくして, 果すわけ, 果す作品, 果す処, 果す大衆, 果す時, 果そうと, 果たしました, 果たしましょう, 果たし得たもの, 果たすのに, 果たすよう, 果たす上, 極めてやる, 歴史の, 毛利勢力圏の, 民衆の, 決めた, 決めること, 決め台詞風, 注目する, 消極的な, 演じかねないの, 演じさせたかという, 演じた, 演じたけれども, 演じたに, 演じたよう, 演じた場合, 演じた頃, 演じつづけるだろう, 演じないまでも, 演じやすい, 演じるもの, 演じる趣向, 演じイギリス, 演じ得ないよう, 演じ祭主, 演ずべき一個, 演ずるかは, 演ずるけれども, 演ずるところ, 演ずるもの, 演ずるやう, 演ずるよう, 演ずる一個, 演ずる人, 演ずる作者, 演ずる愛嬌者宇治山田, 演ずる異例, 無下に, 無用の, 無視する, 物語って, 独占した, 理解しなく, 理解出来ない, 略記すれ, 発揮した, 省てすら, 知つてゐた, 示して, 立派に, 端役までも, 終えその, 終えたという, 終え早く, 終った老人等, 終へた後堂々, 結果から, 継続しなけれ, 考へたら流行風, 肩に, 背負って, 背負込まされ, 自ずと持っ, 自ら負う, 自国以外で, 自然に, 見出した, 見損なって, 見逃がしては, 見過すこと, 規定し, 規定する, 観る力, 観念的に, 記して, 設けて, 認識し, 課せられるの, 諸君も, 負つ, 負つて, 負ふてゐる, 負わされた劇, 負わされ肯定, 軽くみ, 軽く扱つてしまつたの, 辿ったもの, 逆に, 過大視し, 選ぶと, 附し之, 離れては

▼ 役割~ (121, 9.9%)

3 非常に 2 ピエールに, 客観的に, 筆陣だけで

1 [112件] あの庭園, あまり切実, いつかすっかり, こうして歌う, こうと, このよう, この上, この空間, これを, したくないもの, しゃんと勤める, すこぶる貧弱, それほど大きく, だからすでに, つねに全体, どういうもの, どうであろう, ない, なかった, なかろうと, なんであったろう, はたし得ずかえって, ほ, まだ不定, やはり, よく注目, より遙, ソヴェト映画の, 一幕ごとに, 一度も, 万遍なく, 中, 中世的流血を, 五代という, 井生森又, 今後ますます, 何である, 何一つ彼, 併し, 俳優と, 僕という, 僕に, 児雷也, 全くの, 八百蔵の, 公式的で, 割合注目される, 勘弁し, 勤めて, 単なる信仰, 単なる継承, 単に社会, 単に行政的, 単純な, 原丹次塩原角左衛門, 可なりに, 坂倉屋助七長次の, 外国語教育を, 大きい, 大岡越前守, 大新聞, 大體, 奇怪である, 実に素晴らしい, 実際において, 宮野辺源次郎, 家橘の, 小森新之, 少くとも, 左団次の, 当人の, 当時の, 当然ぼく, 当然自主的, 彼の, 恒川半三郎, 恰もコンディヤック, 意外に, 憲兵的である, 我当の, 或る, 文学者にも, 春見丈助, 果したかと, 根本的に, 極つて, 次の, 殆ん, 母音ほど, 水司又市, 江島屋治右衛門, 済んで, 源之助の, 演じては, 特に昨今, 理論を, 生命の, 白拍子に, 看過すべからざる, 知識層が, 社会的に, 社会的には, 絶えず受話器, 絶大である, 花川戸の, 萩原新三郎, 表面に, 覚えて, 観測器械としての, 走ること, 遂に終った, 遙かに

▼ 役割~ (74, 6.1%)

3 市五郎が, 市五郎の, 市五郎は 2 もので, 市五郎であります, 市五郎を

1 [59件] あきらかな, あったこと, うちで, うち最も, ことで, ことは, すんだ無用, そういう新しかっ, ところなどを, ないの, なかに, ようにも, プラスに, 下に, 事で, 人であった, 人では, 人間を, 作中人物の, 内に, 前だ, 命を, 唯一の, 問題であった, 大きいこと, 大きさ, 家の, 屋敷から, 市五郎でありました, 市五郎でした, 市五郎です, 市五郎に, 思想を, 悪い破壊, 意味は, 提唱, 撃破について, 文字も, 方は, 方を, 死骸, 段に, 気が, 決ったとき, 真最中に, 終りに, 見本である, 評価, 認識を, 説明先天的空想力, 通りに, 連中へ, 遂行である, 遂行は, 達成が, 重大化と共に, 重要性である, 関係から, 関係は

▼ 役割~ (69, 5.6%)

2 ある, あるの, 変わって

1 [63件] あった, あったが, あって, あるから, あるっていう, あるん, ここにも, この他, すむと, すんで, それである, できた, どう振り当てられね, ないが, ないの, ひどうござん, ますます明瞭, むしろ甚だ気, もしある, もっと的確, よくなり, ハッキリし, ハツキリ公認されなけれ, パリ警察の, ペルソナである, 今云う, 何である, 全く忘れられ, 割合一貫し, 又著しく, 否定され, 含まれて, 夏川左近に, 如何に, 定まつ, 己自身を, 後世どんな, 手足の, 打倒れ, 振当てられた, 撲られたという, 撲られたの, 改めて重大関心, 文芸賞第, 書いて, 有つ, 果されて, 果せるならば, 果たせるとも, 極めて大きい, 次に生れる, 消滅し始め, 生じて, 社会成員の, 翼賛会の, 色に, 著者によって, 逆行的に, 重大さを, 重大視される, 附け加えられて, 隣りの, 非常に

▼ 役割~ (37, 3.0%)

3 就いて, 就いては 2 就いての, 就ても, 廻って, 於て

1 [23件] おかれて, したって, その人, ついた下級警官, ついて, つくが, まわって, 与って, 倦み疲れるせい, 外ならない, 少なからぬ, 引っぱり込んで, 措かれて, 於ける無能さ, 於ける自ら, 最も適し, 残されたもの, 気がついた, 注意せね, 當る, 至つては, 適した奇妙, 適しない

▼ 役割~ (22, 1.8%)

4 あつた

1 [18件] あつたらう, あつて, あつて芸術, ここに, この喜劇, この家, でも, 一人の, 働いたと, 光輝ある, 前に, 団十郎が, 村の, 水泳部の, 満足しろ, 猫の, 目白押し法案の, 通し狂言として

▼ 役割~ (14, 1.1%)

1 [14件] この鸚鵡石, その型, それに, なった公卿, なるもの, 世論との, 云ったよう, 似而非立憲的形態, 係が, 入場料と, 同じこと, 意義とを, 格式を, 責任

▼ 役割~ (12, 1.0%)

1 [12件] あるの, このくりかえしであった, ざっとこれ, すべてきまる, つとめるはず, 主としてよく走る, 子供同志で, 市五郎ばかり, 有つべきで, 果さないか, 果す, 決定し

▼ 役割における~ (10, 0.8%)

3 人間として, 人間の 2 人間である 1 人間でなく, 人間とのみ

▼ 役割について~ (10, 0.8%)

1 ジックリ書かれた, ルウ・メルテン及び, 事実を, 今あの, 多大の, 少しでも, 書かれたどんな, 的確な, 私は, 過小評価する

▼ 役割しか~ (9, 0.7%)

2 演じて 1 当てが, 持たなかったの, 果さないであろう, 果さぬよう, 果し得ないだろう, 演じない, 演じなくなる

▼ 役割から~ (8, 0.7%)

1 いって, シナリオから, 云って, 判断し, 脱線し, 蝉脱し, 見ても, 言いつけられて

▼ 役割という~ (7, 0.6%)

1 ことも, ものが, ものです, ものの, ものは, ものを, やつだ

▼ 役割~ (6, 0.5%)

1 か薪割, がこの, がそこ, がねえ, ぞ, 城内の

▼ 役割といふ~ (6, 0.5%)

3 ものは 1 そのこと, ものを, 過重の

▼ 役割をも~ (6, 0.5%)

1 つとめるとの, 勤めるの, 忍ぼうと, 無視した, 理解せしめる, 甘んじて

▼ 役割~ (5, 0.4%)

2 のだ 1 のである, ので双方, んだ

▼ 役割をしか~ (5, 0.4%)

1 なさない, われわれの, 果して, 演じて, 演じない

▼ 役割さん~ (4, 0.3%)

1 だと, に失礼, を撲っ, を撲る

▼ 役割では~ (4, 0.3%)

1 あるが, ない, なかった, 決してない

▼ 役割とは~ (4, 0.3%)

1 実に複雑, 思いながらも, 思われない, 知らなかったもの

▼ 役割についての~ (4, 0.3%)

1 具体的関係が, 容赦ない, 研究である, 社会的意義を

▼ 役割については~ (4, 0.3%)

1 あまり熱心, 久しい前, 恐らく別にそれ, 認識し

▼ 役割を以て~ (4, 0.3%)

3 登場し 1 現われて

▼ 役割だけを~ (3, 0.2%)

1 しっかりやっ, もつもの, 演じて

▼ 役割であり~ (3, 0.2%)

1 この喜劇, また人物, 作家の

▼ 役割である~ (3, 0.2%)

1 と同時に, のだ, ラブ

▼ 役割として~ (3, 0.2%)

1 これからの, 引き受ける処, 残される

▼ 役割とを~ (3, 0.2%)

1 受け取る, 考えて, 肯定しない

▼ 役割にしか~ (3, 0.2%)

1 使われて, 思ひつか, 注意を

▼ 役割には~ (3, 0.2%)

1 たがいに, 一定の, 本質上の

▼ 役割部屋~ (3, 0.2%)

1 で養われ, へたずね, へ入っ

▼ 役割さえ~ (2, 0.2%)

1 えんじて, ここでは

▼ 役割それ~ (2, 0.2%)

1 は人間, を云い表わす

▼ 役割だけしか~ (2, 0.2%)

1 果すこと, 演じさせて

▼ 役割だった~ (2, 0.2%)

2 のである

▼ 役割であった~ (2, 0.2%)

1 がこれ, が事実

▼ 役割でも~ (2, 0.2%)

1 あるかの, 勤めは

▼ 役割とが~ (2, 0.2%)

1 ここで, 新しく問題

▼ 役割において~ (2, 0.2%)

1 優位する, 大差は

▼ 役割によって~ (2, 0.2%)

1 理解されね, 説明せられる

▼ 役割による~ (2, 0.2%)

1 ものだつた, 以外に

▼ 役割に従って~ (2, 0.2%)

1 一般に, 被る面

▼ 役割より~ (2, 0.2%)

1 ほかに, ほんのちょっぴり

▼ 役割~ (2, 0.2%)

1 には政友会以外, には政友會以外

▼1* [46件]

役割からはむしろスケ役, 役割ちとら, 役割ここは拙者, 役割これが癒, 役割つまり監視の, 役割でこそあれあくまで, 役割でございますがこれ, 役割でさえある, 役割でしたがその, 役割でなければならぬ, 役割とかでは, 役割としての限界という, 役割とに於いて, 役割とについて一応の, 役割とに関する問題だ, 役割との間に, 役割どうでござんす痛みますかね, 役割なしですませる塾生, 役割など考えること, 役割などといふものを, 役割などを全く知っ, 役割ならば引用, 役割なら進んで引き受けない, 役割にかへつて貰ひたい, 役割についてもあまり評価, 役割にまで没落し, 役割に関する研究, 役割ばかりおれに, 役割ばかりが注目され, 役割ばかりを有難がって, 役割への責任を, 役割まで定めて, 役割働く階級, 役割をさえ引き受けること, 役割ゾラの言葉, 役割三百五十六部屋これにガエン, 役割今日は一蓮寺, 役割以外に狂言作者, 役割夫婦は平作, 役割実力指導権がひどい, 役割小頭部屋頭というよう, 役割市五郎の宅, 役割当日不在又君, 役割には書い, 役割芝居の力, 役割謂わば予備員