青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「思はず~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~思え 思え~ ~思える ~思っ 思っ~ ~思った 思った~ 思ったら~ ~思つて ~思はず
思はず~
~思はれた ~思はれる 思はれる~ ~思ひ 思ひ~ ~思ひます ~思ふ 思ふ~ ~思へ 思へ~

「思はず~」 1820, 20ppm, 5843位

▼ 思はず~ (108, 5.9%)

33 ゐられなかつた 4 ゐられない, 過ぎて 3 ゐられないの, 起きあがる 2 ゐた, ゐられなかつたの, 居られない, 居られなかつた

1 [53件] あれを, うぬぼれるな, これまでや, その門, つこりしたこと, つこりと, つこり微笑まるること, ゆき子は, われわれは, ゐられないとは, ゐられなかつたさ, ゐられなかつたので, ゐられなかつたよ, ゐられなくなる, ゐられなくなるの, 一擧手一投足煙草一ツ吸ふところにも, 下りる, 亭主の, 人の, 他の, 住ツて, 何うし, 俯伏し, 却つてその, 吸つてゐる, 唯死んだ, 大きい聲, 大切に, 居たの, 居ましたが, 居られないか, 居られなくな, 居られぬ, 居りましたが, 市役所を, 帰つて行つた, 斯うし, 未来に, 死花を, 水でも, 浴ぶ, 涙が, 父が, 物として, 相変らず, 眺める時, 石の, 賭けました, 通り越して, 過して, 過せた劇場, 道鏡に, 預けたの

▼ 思はずには~ (73, 4.0%)

22 ゐられなかつた 13 居られなかつた 6 ゐられません 5 ゐられない 4 居られなかつたから 3 居られなかつたの 2 ゐられないの, 居られない, 居られませんでした

1 [14件] ゐられないので, ゐられない乞食坊主, ゐられぬの, ゐられぬもの, ゐられませんでした, 居られないの, 居られない程, 居られなかつた程, 居られなくなつ, 居られぬ, 居られません私, 居られ無, 居られ無くなる, 生きて

▼ 思はず~ (39, 2.1%)

8 を出しました 4 をあげました, を立てました 3 を立て 2 が高く, をあげた, を出した, を出す

1 [12件] が濡れます, だかに, に出し, に出した, をあげ, をたてた, を上げた, を呑みました, を掛けた, を擧げました, を放つた, を顫

▼ 思はず~ (37, 2.0%)

4 を丸く, を見 2 をそらさう, をつぶ, をとぢ, を視, を醒す

1 [19件] の前, をあきました, をか, をそらし, をそらした, を伏せました, を円く, を反, を反らせた, を合, を白黒, を瞑つ, を舞台, を見合せ, を見張りました, を見開い, を視張る, を逸らしました, を閉ぢ

▼ 思はず~ (37, 2.0%)

3 をそむけた 2 をあげる, を上げる, を見合, を見合せ, を見合せました, を赧, を顰め, を顰めた

1 [18件] あかめしが, が赤く, の色, をあかく, をそむけ, をそむけました, をほてらした, を出し, を反, を崩した, を挙げた, を掩, を背, を見あ, を見あはせ, を見合せた, を見合せてた, を赤く

▼ 思はず~ (29, 1.6%)

4 ひ出して 3 つて, ひながら 2 つたので, ひ出した, ひ女の子

1 [13件] が込み上げ, はせ, はせられた, ひました, ひわたし, ひ出したので, ひ出しました, ひ出し候, ひ声, へさ, へて來, へり, をうかべました

▼ 思はず~ (28, 1.5%)

1 [28件] が滑つて石, で押, などを合せ, にし, に持つた, に汗, に顔, をとり, を伸ばさう, を伸べ, を出す, を叩いた, を合, を合せ, を合せる, を差し伸べ, を引い, を引き, を拍つた, を挙げた, を掛け, を握り, を擧げ, を擧げた, を當, を離した, を頭, 掌が

▼ 思はず~ (26, 1.4%)

2 眼を

1 [24件] あつけ, そんな連想, わが家にか, 不覚を, 井手の, 今日の, 先ゆく, 動いた母, 南無阿弥陀仏々々々々々々と, 幼な, 感傷的に, 慄然たり, 我は, 戰慄した, 病にか, 發した, 目を, 笑ひさざめく, 篠田は, 聞きつけたその, 聲を, 見た, 顏を, 鮨屋の

▼ 思はず~ (23, 1.3%)

6 を反 3 を赧らめ 2 をそむけた, を上げ, を見合 1 をそむけ, を上げる, を合せ, を擧げました, を背けました, を見合せ, を見合せた, を見合せました

▼ 思はずその~ (22, 1.2%)

2 方に

1 [20件] とき襟を, どぶ, 下に, 光景を, 場で, 場に, 後姿に, 手を, 方角の, 歌の, 母の, 画家の, 画面に, 絵の, 美しい目, 背に, 血刀と, 言葉に, 調子に, 醜い顔

▼ 思はず~ (20, 1.1%)

2 に出し

1 [18件] から出た, にでかかる, に出, に出した, のうち, の内, の裡, へ出し, へ出た, へ手, をあんぐり, をきいた, をはさんだ, を出した, を塞ぐ, を滑らせたら, を緘, を開く

▼ 思はず~ (20, 1.1%)

3 を立て 2 をたて, を上げ, を出した

1 [11件] が荒く, だかに, に出し, をはなつた, を出し, を出す, を合, を張り挙げ, を挙げよう, を放つ, を立てた

▼ 思はず微笑~ (19, 1.0%)

9 した 3 したの 1 してじつと, する, も湧く, をさそはれず, を洩し, を漏らした, を禁じ得なかつた

▼ 思はず~ (19, 1.0%)

2 がこぼれた

1 [17件] がさしぐん, がほろほろ, が底, が流れた, にくれる, のこぼれました, の浮び, は丑松, は無念, をはら, を催した, を催す, を呑む, を流した, を流しました, を落し, を誘はれた

▼ 思はず~ (17, 0.9%)

5 を呑んだ 2 を呑みました, を引い 1 が止つた, をのん, をのんだ, を呑みます, を呑ん, を引いた, を抑, を殺し

▼ 思はず~ (17, 0.9%)

1 [17件] がハッ, が以前, が聲, が顏, の手, の胸, は, はさ, はそれ, はた, は呟いた, は周圍, は涙, は獨, は眼, は紅く, も溜息

▼ 思はず~ (17, 0.9%)

2 が迫つた

1 [15件] がつまつ, が妙, が鳴り出し, に手, のうち, の上, をつい, をつまらせ, を叩いた, を張つて, を後ろ, を拡げた, を躍らせ, を躍らせた, を躍らせました

▼ 思はず自分~ (17, 0.9%)

3 の眼

1 [14件] から叫んだ, が拡充, で吃驚, の心臟, の掌, の新妻, の背中, の身, の額, の顔, はうつら, はホロリ, は噴き出し, は後

▼ 思はず~ (16, 0.9%)

3 を止めた 2 を止め

1 [11件] に力, も軽く, をそこ, をとめた, をゆるめ, を停めます, を淀ませました, を真直, を緩めた, を縮める, を駐

▼ 思はず~ (14, 0.8%)

1 [14件] が半身, の博士, の活劇, の迷信, の頬, は, はさ, はそんな, は唐紙, は彼, は慄然, は翼, は足, を微笑

▼ 思はず大きな~ (12, 0.7%)

5 聲を 2 声を, 聲で 1 声で, 欠伸を, 溜息を

▼ 思はず~ (11, 0.6%)

1 [11件] うい, ほきな, 世辞で, 世辭で, 互に習性, 信さんを, 奈美殿の, 庇護に, 志保の, 神楽の, 粒の

▼ 思はず~ (11, 0.6%)

2 う思ひました 1 ういつて, う云つた時, う云つて, う口走つ, う口走らず, う叫ばず, う叫んだ, う声, う訊き返さう

▼ 思はず苦笑~ (10, 0.5%)

2 した, して, ひを, を洩した 1 がわく, を禁じ得なかつた

▼ 思はず~ (10, 0.5%)

1 ぶるひを, をのり出し, をも沈めつ, を引いた, を慄, を起した, を退い, を避けた, を顫, を飜

▼ 思はず~ (10, 0.5%)

2 を縮めた 1 をすくめました, をち, を上げ, を出さう, を出しました, を引つこませた, を引込め, 垂れて

▼ 思はず~ (9, 0.5%)

3 ツと 2 つと叫んだ 1 つけに, つと叫び, つと叫び声, ツといつてと

▼ 思はずそんな~ (9, 0.5%)

3 ことを 1 ことまでを, 余計な, 声を, 手つきを, 真似を, 言葉を

▼ 思はず~ (9, 0.5%)

3 を噛ん 1 を噛み, を噛みました, を噛む, を噛んだ, を閉ぢ, を震

▼ 思はず~ (9, 0.5%)

2 が潤む 1 をさました, をしば, を打たれ, を掩, を覺, を閉ぢ, を開いた

▼ 思はず~ (9, 0.5%)

2 を進めました 1 を乗り出し, を乘出, を叩いた, を叩く, を打ちました, を打つ, を立て直しました

▼ 思はず溜息~ (8, 0.4%)

3 をついた 1 をつい, をもらした, を洩した, を洩らした, を洩らしました

▼ 思はずハツ~ (7, 0.4%)

2 とした 1 として, として言葉, と平伏し, と息, と胸

▼ 思はず丑松~ (7, 0.4%)

1 は振返つた, は溜息, は立留つた, は跪い, は顔色, は首, も立留つた

▼ 思はず彼女~ (7, 0.4%)

2 の息 1 から眼, と顔, の方, はそんな, は振り

▼ 思はず~ (7, 0.4%)

1 が蒼ざめてしまふのだ, にもない, に叫び, に叫ぶ, に怒鳴つた, に曠野, の中

▼ 思はず悲鳴~ (7, 0.4%)

2 をあげ, をあげました 1 を, をあげよう, をあげる

▼ 思はず驚き~ (7, 0.4%)

3 の声 2 の聲 1 に声, の視線

▼ 思はずこの~ (6, 0.3%)

1 人に, 勁敵, 小心な, 潟の, 計画に, 顔面も

▼ 思はずはつ~ (6, 0.3%)

4 とした 1 として窓, として顏

▼ 思はず~ (6, 0.3%)

2 此未曾有の 1 ユマニテは, 嘆息を, 手を, 苦笑を

▼ 思はず固唾~ (6, 0.3%)

3 を呑みました 1 をのみました, を呑む, を呑ん

▼ 思はず~ (6, 0.3%)

2 を寄せた 1 をしかめた, をひそめた, をよせた, を顰め

▼ 思はず~ (6, 0.3%)

2 からからだ, をあけ 1 に駆け寄れ, の外

▼ 思はず~ (6, 0.3%)

2 がさがり 1 から何杯, から狐, が下がりました, を掻い

▼ 思はずそれ~ (5, 0.3%)

2 が口 1 をモクモク, を参考, を避けず

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

2 つとした 1 つとして, つと立ちすくみました, ッと

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

1 つとお, 一坏の, 一杯の, 口を, 青菜つむ

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

2 口を 1 人に, 人善を, 汝の

▼ 思はずアツ~ (5, 0.3%)

2 と驚いた 1 と叫ん, と声, と聲

▼ 思はず両手~ (5, 0.3%)

2 で顔 1 に顔, をおま, を顔

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

2 べん 1 かにブツ, の思慮, も考へたくなかつた

▼ 思はず大きい~ (5, 0.3%)

4 聲を 1 眼鏡を

▼ 思はず大声~ (5, 0.3%)

1 で叫んだ, で怒鳴つた, をあげ, をあげました, を挙げ

▼ 思はず失笑~ (5, 0.3%)

3 した 1 し, しながら

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

1 を伸す, を凝固, を挙げ, を組んだ, を組んでしまつた

▼ 思はず~ (5, 0.3%)

1 つた, つて, ひ掛けて, ひ返さうと, ふとまた赤く

▼ 思はずあたり~ (4, 0.2%)

3 を見 1 を見廻した

▼ 思はずそこ~ (4, 0.2%)

1 につつ立つた, にひれ伏しました, へ倒れた, へ坐

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

2 つと笑 1 きっとし, つきり胸

▼ 思はずアッ~ (4, 0.2%)

1 と叫びました, と声, と言つて, と驚異

▼ 思はずカツ~ (4, 0.2%)

1 とし, となつ, となります, と逆上

▼ 思はずゾツ~ (4, 0.2%)

2 としました 1 とさせる, として顏

▼ 思はずホツ~ (4, 0.2%)

1 とした, としました, と深い, と胸

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

3 の子 1 の子やう

▼ 思はず冷汗~ (4, 0.2%)

1 が流れる, が背中, を感じた, を拭きました

▼ 思はず叫び声~ (4, 0.2%)

1 をあげ, をあげる, をたてました, をもらし

▼ 思はず嘆息~ (4, 0.2%)

1 するやう, せざるを, をし, を洩した

▼ 思はず四方~ (4, 0.2%)

2 を見廻しました 1 を見廻します, を見廻す

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 へしりもち, へ下, をふり, を見た

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 をつくつた, を固め, を振, を握

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 う云, う云って, う言つたの, の郊外

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

2 を過した 1 が經, を送つた

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

2 を向い 1 になりたい, を向かせた

▼ 思はず欠伸~ (4, 0.2%)

3 をする 1 を感じる

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

2 上る, 停つた

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 に蓋, を抑, を掩, を澄まし

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 をすぼめ, を乗り出した, を張つて, を落しました

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 をと, をバタ, を止め, を滑らす

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 を出した, を打つた, を鳴した, 舐ずり

▼ 思はず~ (4, 0.2%)

1 をなし, を変, を失つて, を變

▼ 思はずこれ~ (3, 0.2%)

1 は人生, は画ぢ, も力み返る

▼ 思はずほろり~ (3, 0.2%)

1 とさせられ, とした, とする

▼ 思はずまた~ (3, 0.2%)

1 參禪論に, 妻に, 我に

▼ 思はずギヨツ~ (3, 0.2%)

3 としました

▼ 思はずプツ~ (3, 0.2%)

3 と笑

▼ 思はず~ (3, 0.2%)

1 手の平で, 眼を, 袖に

▼ 思はず二人~ (3, 0.2%)

1 の間, もまっすぐ, もまつ

▼ 思はず~ (3, 0.2%)

1 の眼, はね, はわあ

▼ 思はず其処~ (3, 0.2%)

1 に立ちどまつ, に腰掛け, に膝

▼ 思はず尻ごみ~ (3, 0.2%)

1 したの, する錦太郎, をした

▼ 思はず平次~ (3, 0.2%)

1 に喰つて, も唸, をほ

▼ 思はず感嘆~ (3, 0.2%)

1 の叫び, の聲, をした

▼ 思はず慄然~ (3, 0.2%)

2 とした 1 として問

▼ 思はず時間~ (3, 0.2%)

1 がたつ, を取つた, を過し

▼ 思はず格子~ (3, 0.2%)

3 にがたりと音

▼ 思はず歡聲~ (3, 0.2%)

1 をあげた, をあげました, を擧げた

▼ 思はず深い~ (3, 0.2%)

2 溜息を 1 溜息が

▼ 思はず相手~ (3, 0.2%)

1 に反感, の云, を笑

▼ 思はず立止つて~ (3, 0.2%)

1 もし狼籍者, もし狼藉者, 聞いた

▼ 思はず笑ひだ~ (3, 0.2%)

3 して

▼ 思はず~ (3, 0.2%)

1 が指先, を執, を走らせ過ごし

▼ 思はず~ (3, 0.2%)

1 に下げた, を放し, を浮かせました

▼ 思はず頓狂~ (3, 0.2%)

2 な聲 1 な声

▼ 思はず~ (3, 0.2%)

1 にかかつ, をつまんだ, を掩

▼ 思はずあかく~ (2, 0.1%)

1 なつて, なつて俯

▼ 思はずあと~ (2, 0.1%)

1 の二つ, へ退る

▼ 思はずあらめ~ (2, 0.1%)

1 と人, やお

▼ 思はずあゝ~ (2, 0.1%)

1 と聲, と言

▼ 思はずから~ (2, 0.1%)

2 だを

▼ 思はずぎよつとして~ (2, 0.1%)

1 慌て, 深い紺青

▼ 思はずぎよツ~ (2, 0.1%)

1 とした, として眼

▼ 思はずくすくす~ (2, 0.1%)

2 笑つてし

▼ 思はずそつ~ (2, 0.1%)

1 ちへ, とお辞儀

▼ 思はずそれに~ (2, 0.1%)

1 うつとりと, 傍点を

▼ 思はずただ~ (2, 0.1%)

1 ひとり捨て去られた, 無心に

▼ 思はずつい~ (2, 0.1%)

1 一時間か, 口を

▼ 思はずにやりと~ (2, 0.1%)

1 したと, 笑ひ

▼ 思はずふらふら~ (2, 0.1%)

1 とよろけ, と三昧

▼ 思はずほう~ (2, 0.1%)

2 と叫びました

▼ 思はずほろろ~ (2, 0.1%)

2

▼ 思はずよろよろ~ (2, 0.1%)

1 として紋付羽織袴, となつ

▼ 思はずわたし~ (2, 0.1%)

1 はこんな, を恨ん

▼ 思はずわら~ (2, 0.1%)

2 ひました

▼ 思はずカムパネルラ~ (2, 0.1%)

2 とわら

▼ 思はずシーン~ (2, 0.1%)

1 としました, となつ

▼ 思はずジョバンニ~ (2, 0.1%)

1 が窓, もカムパネル

▼ 思はずジヨバンニ~ (2, 0.1%)

1 が窓, もカムパネルラ

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

2 キツと

▼ 思はずニツコリ~ (2, 0.1%)

1 したところ, して

▼ 思はずフラフラ~ (2, 0.1%)

2 すると

▼ 思はずホロリ~ (2, 0.1%)

1 とさせる, とした

▼ 思はずワツ~ (2, 0.1%)

1 と喊聲, と泣き出した

▼ 思はず一刀~ (2, 0.1%)

1 の柄, を大上段

▼ 思はず一緒~ (2, 0.1%)

1 に声, に歡聲

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

2 覺の

▼ 思はず両脚~ (2, 0.1%)

1 が氷柱, をペタル

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 つた, ひ過ぎ

▼ 思はず互に~ (2, 0.1%)

1 微笑を, 顏を

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 の呼ん, を慄然

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 にあつ, を顧

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 はそんなに, は今君

▼ 思はず入口~ (2, 0.1%)

1 のところ, の方

▼ 思はず兵野~ (2, 0.1%)

1 をとり落し, を出まかせ

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 をこめ, を覚

▼ 思はず反問~ (2, 0.1%)

1 した, した彼

▼ 思はず叔母~ (2, 0.1%)

1 は云つたの, も涙

▼ 思はず叫声~ (2, 0.1%)

2 を挙げた

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

2 の手

▼ 思はず右手~ (2, 0.1%)

1 をあげ, を差出した

▼ 思はず吉野~ (2, 0.1%)

1 に凭, に凭掛

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 ふも私, 顱卷で

▼ 思はず呼吸~ (2, 0.1%)

1 が切迫, を呑みたる

▼ 思はず咳払~ (2, 0.1%)

2 ひを

▼ 思はず喊聲~ (2, 0.1%)

2 をあげました

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 寺院を, 聲で

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 息を, 息吐く

▼ 思はず太い~ (2, 0.1%)

2 溜息を

▼ 思はず姿勢~ (2, 0.1%)

2 を元

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 の手首, を腕

▼ 思はず嬉し~ (2, 0.1%)

1 さうに笑声を, さに

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 に釘付け, に飛びあがつてしまふ私

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 さに, さの

▼ 思はず小さな~ (2, 0.1%)

1 叫声を, 驚きの

▼ 思はず左右~ (2, 0.1%)

1 に分れ, を見廻す

▼ 思はず廊下~ (2, 0.1%)

1 へ出ました, を駆出し

▼ 思はず微苦笑~ (2, 0.1%)

1 せずには, を洩した

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

2 心の

▼ 思はず恐怖~ (2, 0.1%)

1 の声, の真面目さ

▼ 思はず悚然~ (2, 0.1%)

1 としていしくも, として直ちに

▼ 思はず感歎~ (2, 0.1%)

2 の聲

▼ 思はず感激~ (2, 0.1%)

1 の声, の言葉

▼ 思はず戦慄~ (2, 0.1%)

1 するだらう, を禁じ得なかつた

▼ 思はず拍手~ (2, 0.1%)

1 を送りました, を送る

▼ 思はず暗い~ (2, 0.1%)

1 天井を, 顔にな

▼ 思はず朝寝~ (2, 0.1%)

1 した私, して

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を動かし, を潤した

▼ 思はず歓呼~ (2, 0.1%)

2 の声

▼ 思はず深々~ (2, 0.1%)

1 とうな, と太

▼ 思はず激しく~ (2, 0.1%)

1 嘆息したい, 眼を

▼ 思はず熱い~ (2, 0.1%)

1 手の平で, 涙が

▼ 思はず片手~ (2, 0.1%)

1 で顔, を差

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 おもは, に馴れた

▼ 思はず癇癪~ (2, 0.1%)

1 の舌, を起し

▼ 思はず瞬間的~ (2, 0.1%)

2 にそんな

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 の熱く, を熱く

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を見上げ, を見上げる

▼ 思はず立ち~ (2, 0.1%)

1 淀むと, 縮みました

▼ 思はず立ち上~ (2, 0.1%)

1 がつたの, がつて

▼ 思はず緊張~ (2, 0.1%)

1 して, する

▼ 思はず莞爾~ (2, 0.1%)

1 して, と打

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 へ手, を湿らしけり

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を正し, を正しました

▼ 思はず詰問~ (2, 0.1%)

1 するやう, の調子

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を廻さう, を立てず

▼ 思はず身の毛~ (2, 0.1%)

1 をそう, を慄

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 ひ出して, ひ寄つて

▼ 思はず長い~ (2, 0.1%)

1 尻尾を, 時間を

▼ 思はず長大息~ (2, 0.1%)

1 あたら良将, に及んだ

▼ 思はず青年~ (2, 0.1%)

1 と眼, は駭きの目

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を反, を赤らめ

▼ 思はず頓興~ (2, 0.1%)

2 な声

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 をおしつけよう, を押へた

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

2 を反らせ

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 をたたい, を上ぐる

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 を引きました, を明け

▼ 思はず~ (2, 0.1%)

1 へあ, へた

▼1* [589件]

思はずあらむゆたに榜ぎつつ, 思はずあんな喧嘩を, 思はずあッと声, 思はずいつも次の, 思はずいまではどうやら, 思はずいやらしいやつと, 思はずうつとりさせられます, 思はずうまいツ, 思はずお前を抱きあげ, 思はずぶりを, 思はずかすかに顫, 思はずかへつて無限に, 思はずぎくりとした, 思はずくすりと笑, 思はずくつくつと笑つた, 思はずふの, 思はずけろりとしてる, 思はずつそり, 思はずげに想ひ, 思はずこいつはひどい, 思はずこちらも釣り込まれ, 思はずこの世のくらし, 思はずこぶしを打ち擧げ, 思はずころころと尻餅, 思はずつかりと, 思はずそちらをふり向いた, 思はずその後を追, 思はずそれから不吉な, 思はずそれぞれの両, 思はずため息をついた, 思はずちよつと後ずさりした, 思はずとのみ云ふなれ, 思はずどうとまろんだれ, 思はずどきりとしました, 思はずにこにこした, 思はずにずつと懸る少し, 思はずにも亦ゐられなかつた, 思はずはたと当惑した, 思はずはつきり眼を見開い, 思はずひとりごとを言, 思はずひびの出来た, 思はずぴしやりと平手で打つ, 思はずぶらりとただこの, 思はずぼんやり立つて, 思はずぽろりと膝, 思はずむしろ好奇心に, 思はずむつとして振り向く, 思はずやはり自分は, 思はずゆき子は牧田氏, 思はずくろ繰り廻る, 思はずわあつと声, 思はずわがことの, 思はずわれも其, 思はずわれらは善悪, 思はずエヘンと咳払, 思はずオロオロと右往左往, 思はずガラツ八を振り返りました, 思はずキヤツと叫んだ, 思はずギクリとしました, 思はずクツクツと笑ひだ, 思はずクツクツ笑ひながら, 思はずクラリネツトは合間, 思はずグッタリと首, 思はずグツと喉, 思はずグラスを重ね, 思はずサイパンを睨めつけ, 思はずシガアを噛み切, 思はずシルクハットを脱い, 思はずジヤツキの頭, 思はずステッキを振つ, 思はずソレが出, 思はずタジタジと退りました, 思はずチヨツと舌打, 思はずドキツとして蛙, 思はずドリアンのたてがみ, 思はずニヤニヤ笑ひ出す, 思はずニヤニヤッと笑, 思はずニヤリとした, 思はずハタと駆け回, 思はずハッとし, 思はずハツト立竦みました, 思はずバサリといふ大きな, 思はずヒダたくみ打つ墨縄, 思はずヒョイと眼, 思はずヒヨイとお, 思はずピシヤリと自分, 思はずフツと笑, 思はずブウルジェやアナトオル, 思はずブランコの上, 思はずブロンズの頭, 思はずベツドを飛び下り, 思はずホッと一息, 思はずボズさんの事, 思はずロダンのため, 思はずアツとばかりに, 思はずワッワと笑, 思はずばあらず, 思はず一つには唯, 思はず一勢に歓呼, 思はず一同は顏, 思はず一喝を食, 思はず一度にバンザイ, 思はず一心に喰へ, 思はず一息ついた, 思はず一条の水, 思はず一歩引退れるとたんに, 思はず一歩逡巡した, 思はず一膝二膝前ににじりよつた, 思はず一足退きしが, 思はず一足あとへさがつた, 思はず丁寧過ぎるほど, 思はず三人が體, 思はず三年を越し, 思はず三逕就荒と口ずさむ, 思はずを見渡した, 思はず下女の貌, 思はず下階の部屋, 思はず不仁を犯した, 思はず不平を洩した, 思はず不思議な思ひに, 思はず不思議さうに空を見あげ, 思はずの無常, 思はず中世の語, 思はず中途であくび, 思はず丹右衞門の手先, 思はずり出しました, 思はず争気猛烈にし, 思はず二階まで驅上つて, 思はず五体がカーツ, 思はず五六町を歩い, 思はず五円もやつ, 思はず人々は聲, 思はず迄通り, 思はず今入つて來た, 思はず今日一日をホントウ, 思はずを念ずる, 思はずの者, 思はず仮初の世, 思はず休息したかの, 思はず会心の顔, 思はず会話に時, 思はずれの, 思はず伸上つて皆川半之丞の浪宅, 思はずが浮い, 思はず何やら物に, 思はず何處かに遁げ場, 思はず作者の奇智, 思はずの者, 思はずの箱, 思はず傍らの漁夫, 思はず先生を顧み, 思はず先生自らがマッカ, 思はず入道相國が花見, 思はずの手, 思はず兩手で持つ, 思はず兩袖に頭, 思はず八五郎の手, 思はず八郎の頭, 思はず六時が二日, 思はず共に眉を, 思はず共にしばし黒甜の, 思はずを口, 思はず内部から開いた, 思はず凄惨な気, 思はずで来り, 思はずに反り, 思はず切口上になつ, 思はず別に其が, 思はずの方, 思はず前後のこと, 思はず力一杯引起し, 思はず勘兵衞に獅, 思はずひし夏, 思はず匕首を取落した, 思はず千家をお, 思はず千恵は姉さま, 思はず卒倒して, 思はず却つて女などには寄りつけ, 思はずを閉ぢ, 思はず厚情にホロリ, 思はず双手を空, 思はずると, 思はずから手, 思はず口真似して, 思はずのスパルタ, 思はず可笑しくなつた, 思はず合掌した, 思はず合点した, 思はず同じことを, 思はず同時にふきだしたが, 思はずを問はずここ, 思はず吐息を吐きました, 思はず向後をふり返, 思はず古池以外に, 思はずは天, 思はず吾人をし, 思はずと声, 思はず呆気にとられ, 思はず呆然として彼等, 思はず呑気になつ, 思はず哄笑を挙げ, 思はずひ返した, 思はずひしば, 思はず嗚咽の声, 思はず嘆美するやう, 思はず嘔気を催す, 思はず噴出して, 思はず噴飯だし, 思はず四五回つ, 思はず四五尺も離れる, 思はず四五歩後にさがる, 思はず四時過ぎまで仕事, 思はず四観スレバ但ダ茫然, 思はず四辺を見巡し, 思はず困惑のあまり, 思はず固くなつたが, 思はず国歌の曲譜, 思はず土佐訛りの大, 思はず坊主頭を擲つた, 思はず堅い拳固を, 思はず声色して, 思はず夏川がその, 思はず多くの見物人, 思はずがふけた, 思はず夜更しをし, 思はずから覚めた, 思はず大きくなりました, 思はず大地に崩れました, 思はず太都夫を顧み, 思はずの側, 思はず奇妙な溜息, 思はず奇怪な幻, 思はずを見る, 思はず好奇心を動かした, 思はず姫君の名前, 思はず婆さんと声, 思はず嬉し涙を出した, 思はずを思ひくるる, 思はず存分な笑, 思はず実際の気持, 思はず室内へ駈け戻つた, 思はず寄つて行つてその腕, 思はず寒い余談に, 思はず布施の, 思はず小首を傾けた, 思はず少し歩を, 思はず尻持をついた, 思はず居住ひを, 思はずつ引, 思はずしく顔, 思はず川上の水音, 思はずの手, 思はず左腕の力瘤, 思はずが妻, 思はず己獨りを, 思はず平常の大声, 思はず平気でやる, 思はず幸福な日, 思はず幽霊ぢやない, 思はずから胸, 思はず庖丁を取落した, 思はず度肝を拔, 思はず度胆を抜かれ, 思はず座蒲団から退い, 思はず引き息で身震, 思はず彌次馬の足, 思はずを改めます, 思はず彫像を焼いた, 思はず往來を見れ, 思はず徃来を見れ, 思はず後居に腰, 思はず後悔の叫び, 思はず後退りすると, 思はず水を, 思はず御相手を過ごしました, 思はず御者台に立ちあがつ, 思はず心持ち身をこごめ, 思はず心隔かず, 思はずと快哉, 思はず念佛を稱, 思はず忸怩として無謀, 思はず恍惚とした, 思はず恐縮して, 思はず恰も森を, 思はず悲憤の唇, 思はずい方, 思はず感謝の涙, 思はずをさぐる, 思はずを搜つて, 思はず懷中に手, 思はずを, 思はずへた, 思はず戰慄を感じ, 思はず戰鬪のあらび, 思はず房一の微笑, 思はず手の平で口, 思はず手間取つた話などひと, 思はず占めた時, 思はず拾つて力を込め, 思はずで撥, 思はずで隱, 思はず掌面からシヤツ, 思はず懸らうと, 思はずく音, 思はず敬虔なる心, 思はずの姿, 思はず敷居際に立ち止りました, 思はず敷島の袋, 思はず文平は聞耳, 思はず斯んなこと, 思はず方丈の窓, 思はず明日を考へず, 思はず昏倒しさうに, 思はず昏迷の境, 思はず昼寝して, 思はず時刻を移し, 思はず晩酌を過し, 思はず晴れやかな笑, 思はず智恵子の室, 思はず智惠子の室, 思はず暗礁に乘, 思はず暫らく我を忘れ, 思はず更に奧の, 思はずが命, 思はず本堂によろめき入り, 思はず朱塗の柱, 思はずを打つ, 思はずをとめ, 思はず板の間を蹴, 思はずにぶらさがる, 思はず校長も声, 思はず散り敷く, 思はず梅原と二人, 思はず棒ブラシを捨て, 思はずの上, 思はず森蔭を歩い, 思はず椅子をかたっ, 思はず楊弓で主人, 思はず楽しき未来の, 思はず様子の聞きたく, 思はず樹蔭に身, 思はず次郎公の面部, 思はず欲らず桂, 思はず歎息を洩し, 思はず歎聲を漏らしました, 思はず歓喜に近い, 思はず歔欷り上げさうになつ, 思はず歡呼しようと, 思はず止つて一瞬時立ち竦んで, 思はず正坐して, 思はず正文は笑, 思はず正直な答, 思はず正統非正統, 思はずの天窓, 思はず此処に滑り落ち, 思はず此女と語り更かした, 思はず此故にわれ顏, 思はず此方も笑つて了つて, 思はず此物に逢, 思はず武者顫ひが, 思はず武藤氏のピストン, 思はずの浮く, 思はず母樣同やう甘へ, 思はず母親に詰め寄つた, 思はず母親涙になつて, 思はず拙い思ひ, 思はず氣合を挫, 思はずを浴せられた, 思はず水涕打ちかめば, 思はずの空, 思はずの中, 思はず流行はあ, 思はず涙聲で呼んだ, 思はず淋し気な, 思はず源吉でさ, 思はず溜飲をさげた, 思はずの額, 思はず演技の妙, 思はず演説口調に走つ, 思はず瀕死の勝平, 思はず意識に, 思はず無理に書いた, 思はず無用の殺生, 思はず無駄とも思はぬ, 思はずりとて, 思はず煙草から女, 思はず煙草盆を持つ, 思はず照子の顔, 思はず爭氣猛烈にし, 思はず頬に, 思はず片手拜みに, 思はず狂気になつて, 思はずで微笑んだ, 思はず独りで不合理, 思はず独言をしました, 思はず狭い部屋の, 思はずい部屋, 思はずり笑, 思はず獨語って此マンチュア, 思はずと共にフランス万歳, 思はず理性を失つて太一郎, 思はず瓜田に沓, 思はず男泣きに泣いた, 思はず町内中に響き渡る, 思はずの花, 思はず異口同音に失敗, 思はず百尺の溜息, 思はず皮肉を云, 思はずと寄つた膝, 思はず眞劍な顏, 思はず真面目な声, 思はず眠つてゐる者たち, 思はず眼玉を白黒, 思はず瞠目したの, 思はずを一つ, 思はず瞬きして, 思はず礼儀正しい写真, 思はず祈念を凝せる, 思はず神経的に頤, 思はず私達は時, 思はずとなつ, 思はず立つと, 思はず窓外の隣り, 思はず窕子が言, 思はず立上つた, 思はず立上つてゐたの, 思はず立上りかけて, 思はず立止まつて, 思はず立止つてそれを拾, 思はず立止つて稍暫し妙, 思はず立止つて耳を濟, 思はず立留つてそれを見た, 思はず竦ツとして力一杯, 思はず竦然として首, 思はず笑つたがこれ, 思はず笑つてしまつてね, 思はず笑声をもらした, 思はずを置い, 思はず米屋の態度, 思はず紅くなつた, 思はず紙切れを床, 思はず絵の具を溶く, 思はず絶望の呟き, 思はずを踏み外した, 思はず綽名を口走つた, 思はず総身水の如くなり, 思はず縁側から降り立ちました, 思はずの具, 思はず罪深い夢を, 思はず署長は息, 思はず羊皮の外套, 思はず美津子の顔, 思はず羽織の裾, 思はずでもある, 思はず祖母を, 思はず老人の手, 思はず聴手の腹, 思はず聴耳を立てた, 思はずき耳, 思はずの中, 思はず肩肘を張りました, 思はず背筋にぢん, 思はず胴顫をしました, 思はず胸一杯に空気, 思はず胸先に拳, 思はず脇差の手, 思はず脊延びして, 思はず脚もとにとり落し, 思はず脱線して, 思はずを抱, 思はず腹の中で嘆息, 思はず膝震ひ梭, 思はずを冷し, 思はず自分さへ歡樂, 思はず自分自身に恍惚, 思はず自業自得といつ, 思はず自殺の発作, 思はずに乘, 思はず興味を持つた, 思はず舌うちしたね, 思はず若い坊さんを, 思はず荒く踏み立てる足, 思はずの上, 思はず莫迦者と呶鳴, 思はず落しの中, 思はず落涙に及び, 思はず蒼空を見あげ, 思はず蓴菜の銀, 思はずの中, 思はず藤井は朗らか, 思はず蚊帳を蹴上げ, 思はず蝙蝠のやう, 思はずで血, 思はず行つてしまつ, 思はず行長と義智, 思はずへ飛び出した, 思はずの袖, 思はずで顔, 思はず襯衣の儘, 思はず見物すること, 思はず覚束なさうな, 思はず言葉を滑らし, 思はずに時, 思はず話相手にもならぬ, 思はずひて, 思はず読者の方, 思はずも, 思はず談義を試み, 思はず識らずウツケ千萬, 思はず谷中へ行, 思はず貰泣をした, 思はず赤い顔を, 思はず赧然として愧ぢ, 思はずのべの赤馬, 思はず跳ね起きた, 思はずめいて, 思はず身顫ひがした, 思はず軍夫が放てる, 思はず軒下から覗き, 思はず辞書の上, 思はず近所の建物, 思はず近頃では昼夜家, 思はず返辞をし, 思はずひかけようと, 思はず逃腰になつて, 思はず運轉手の肩, 思はず身に, 思はず達磨のやう, 思はず遠慮を忘れ, 思はず郡視学と顔, 思はずをも過し, 思はず酒瓢箪をとり落した, 思はず酔ひ折角書いた, 思はず酔漢らしい眼, 思はず酸鼻りぬ, 思はず里言葉の出る, 思はずも水, 思はず野川に落ちし, 思はず鈍重な眼蓋, 思はず銀之助はそこ, 思はず銑太郎に罪, 思はずの涙, 思はずを取り落した, 思はず鏡子の身体, 思はず長くなつた私, 思はず長椅子を起つ, 思はず長湯をし, 思はず長男に言, 思はず閉ぢてゐた, 思はず間近く接近した, 思はず陳列の前, 思はず陳列棚のガラス, 思はず隆治も声, 思はず階段の中途, 思はずして, 思はず雑誌をはふりつ, 思はず雨樋の下, 思はず雪枝は此方, 思はず雲の上の天女, 思はず電気にでも触れた, 思はずへあ, 思はず露骨な北叟笑, 思はず静かに眼, 思はず非道を働い, 思はず非難の聲, 思はず靴音を偸, 思はず須田の顏, 思はずを解く, 思はず頸筋へむつ, 思はず顏色をかへた, 思はず顔色を変え, 思はず飛びあがつた驚異と歓喜, 思はず飛びあがつて窓から上身, 思はず飛上つて総身を震ひ, 思はずを撮んだ, 思はず香代の肩, 思はず驚嘆の声, 思はず驚愕の聲, 思はず声に, 思はず高くなつた, 思はずを引き入れた, 思はず鯨波を擧げる, 思はずの上, 思はず鳥渡の間, 思はず鵜呑にされ, 思はず鹿爪らしい顔, 思はず默つて歸つて危いこと, 思はず鼻孔に袖, 思はずがみ