青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「応用~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

志~ ~忘れ 忘れ~ ~忘れた 忘れた~ ~忘れる 忘れる~ 忙しい~ ~応じ 応じ~
応用~
忠~ 忠実~ 快く~ 快活~ ~念 念~ 念仏~ ~忽ち 忽ち~ 怒~

「応用~」 1019, 11ppm, 9837位

▼ 応用~ (176, 17.3%)

14 ている 3 てみよう, てゐる, て好い 2 たるに, て, ていない, てそれ, てみる, て始め, て見た, て面目

1 [137件] あるいは物理学, おれは, さしも人, さへ, たり, たりそいつ, たり日本, たり馬琴, つつ無限, てある, てい, ていた, ていよいよ, ているで, てうまうまと, ておもしろい, ております, てかへつて一, てかまわぬで, てからでなけれ, てこの, てこれから, てしまっ, てその, てたくみ, てただ, てどこ, てはいかが, てはいけません, ては実際, てまず, てみ, てもらう, ても間違い, てゆくなら, てゐた, て一つ, て一人, て一個, て三十六品, て三色, て上記, て世馴れない, て主人, て事実, て二倍, て人心, て以, て具体的, て円理, て出来, て出来た, て効果, て動植物, て即座, て名画, て問題, て図形, て土, て塾生, て天然, て失恋, て奇抜, て子供, て実在, て実感, て実生活, て実際, て実験, て少々, て少し, て居るなら, て差支えない, て彼方岸, て後年, て従来, て得たり, て恋愛曲線, て我等日本人, て手癖, て拵える, て探偵, て推論, て文学, て暇々, て書く, て最後, て本, て来る, て果して, て梯子段, て検察, て楽屋, て正しき, て法律上, て消火, て深く, て渠ら, て犯人, て現在, て的確, て秘密, て空漠, て立派, て算盤, て精巧, て美人, て考え, て考えなけれ, て考えはじめた, て考える, て自分, て虚構, て製毛, て見, て見たくなった, て見ない, て見ました, て見ます, て見る, て見給え, て諸種, て諸般, て適当, て頑固, て飛び上がった, ジャムの, 人を, 其の花, 劇場の, 得可き, 最も成功, 科学の, 職人は, 自から, 良好の, 難いかも

▼ 応用~ (117, 11.5%)

5 犯罪, 犯罪と 3 犯罪が, 範囲は 2 区域が, 新詞章, 方面から, 方面に, 範囲が

1 [91件] あらゆる事業, あるの, おかげで, きかぬよう, ことである, しかたを, しん粉細工と, ために, ないという, 一切は, 一天張りであり, 一端を, 不徹底であり, 事には, 事例を, 便ある, 兇器みた, 出来るだけ, 出来る心得, 出来る心得方, 出来る此茶, 分野が, 利かないまで, 利かないやう, 利かないよう, 利かぬ心, 利くところ, 利くトリック, 利く点, 利く解剖, 利く道楽, 力が, 力であります, 区域は, 可能性の, 可能性は, 喜劇, 壁かけ, 奇術では, 実例は, 実際小説, 対立が, 巧妙さから, 広いの, 広い事, 広汎な, 心がまへ, 悪人を, 手品が, 手品じみ, 才の, 才を, 才能は, 振り事は, 新区域, 方面の, 方面も, 最も盛ん, 有無に, 有益に, 活動写真が, 無言の, 爆弾の, 犯罪では, 犯罪とは, 犯罪の, 犯罪を, 犯罪事件を, 王室御, 理論や, 発達し, 発達せぬ, 盛んな, 目薬と, 目薬という, 科学の, 範囲の, 米舂小屋が, 紡績機械を, 結果を, 能力を, 製粉所へ, 見込捜索ばかりを, 諸学科, 途は, 途も, 進みつつ, 適否巧拙は, 部分には, 長距離鑿岩車です, 魔術が

▼ 応用する~ (103, 10.1%)

6 ことが, 事が 5 ように 4 ことは, ことを 3 ことによって 2 ことに, ということ, ときは, のが, のだ, のは, 場合が

1 [61件] かといふこと, ことであった, ことにかけては, ことには, こと周到なら, だけなら, というの, という事, といふ熱中ぶり, ところの, となる, と歯, と混血児, と色々, など捌け口, なんて何ん, にはあまり, には厳重, には日, に当, に当たって空気, に方, に際して多数, の, のか, のである, のです, のを, は一見, は必ら, までになっ, ものあり, ものじゃと, もので, やつも, ような, よりも根本的, をもって因果相続, を忘, を憚, 事に, 事によって, 事は, 事を, 便宜上, 勇気は, 場合に, 場合には, 場合の, 大谷千尋は, 実験費援助, 工風は, 心地する, 必要が, 感化院や, 方法である, 時は, 筋道さえ, 習慣を, 訳には, 連中を

▼ 応用した~ (74, 7.3%)

5 もので 4 のだ 3 のが, ものに 2 ことは, のである, 天才が, 詩人の

1 [51件] ことに, ことを, といふ様, といわれ, ねえ, のだった, ので, のであった, のと, までだ, ものが, ものであります, ものであろう, ものでした, ものです, ものと, わけでありました, んだ, んで, んです, ゲームの, 事は, 人間レコードという, 古代時計室の, 哲学の, 場合が, 導火線で, 年だった, 急拵, 文芸復興期の, 新人たちである, 時には, 最初の, 条件反射による, 様子が, 武器を, 治療法を, 灯火で, 独特の, 科学を, 穴ほり道具を, 結果で, 結果を, 織物や, 者は, 諸種の, 迄な, 逆手である, 閃光通信です, 電気振動に, 頃から

▼ 応用~ (35, 3.4%)

3 出来ます 2 出来る訳, 科学を

1 [28件] この様, できます, できるかという, できるつもり, できるという, できるもの, もっと進歩, 今日の, 出来て, 出来ないかも, 出来ないと, 出来まして, 出来ますし, 出来るから, 出来るそう, 出来るの, 出来るもの, 出来る筈, 利かなくっても, 利くかと, 尊重される, 幼稚な, 意外な, 最高の, 盛んに, 見えて, 進んで, 開けて

▼ 応用される~ (35, 3.4%)

2 ことが, という点, のであります, ように

1 [27件] がことに, ことの, ことは, だけそれだけ, ということ, という条件, となれ, とは如何, と却, に他, に到った, ので, のです, ので器械貸, ものであります, やそれ, わけに, コンポジションの, 事と, 八百長は, 処に, 可能性が, 場合に, 幾何学は, 時に, 時始め, 点は

▼ 応用~ (33, 3.2%)

2 研究しよう

1 [31件] かえりみぬ純粋研究, きかせるわけ, もっと広く, 主と, 予め用意, 云々する, 信ずる多く, 問う, 待たぬもの, 授けんと, 教うる, 普及する, 暗示する, 正確に, 狙ったよう, 発見し, 目的と, 目的として, 研究し, 研究する, 行った, 要す, 試みただけの, 試みたの, 試みたもの, 試みて, 誤らず羊糞, 論じたため, 軽蔑する, 遅からしめ, 過り悲惨

▼ 応用され~ (28, 2.7%)

10 ている

1 [18件] うるかという, たりなどした, て, てい, ていい, ておった, てはいかに, てもいい, てややこしい, てゐる, て新聞, て来た, て生じる, て若林, はしました, 又図形, 恒星に関する, 観客が

▼ 応用~ (23, 2.3%)

2 あるの, 於て, 苦心し

1 [17件] すぎないから, 他ならない, 依る外, 基づくこと, 属する者, 必要な, 熱心な, 習熟せしめずん, 至りては, 興味を, 苦しましむる, 苦しましむる代り, 苦しましめ児童自ら書籍, 過ぎず, 過ぎない, 過ぎぬもの, 重きを

▼ 応用しよう~ (21, 2.1%)

4 とする 3 とした 2 とし, と試みた 1 というの, という場合, とかまえ, としたらしく, として働いた, として失敗, として経験, と力める, と思った, と考え

▼ 応用~ (20, 2.0%)

1 [20件] この辺, これで, はなはだ広い, 不可能と, 両面に, 人間の, 到底筆舌, 幾つか, 御客, 必要と, 或一定, 才人小野さんの, 既に正徳享保頃, 様々である, 止めに, 畢竟前提, 眼前の, 研究の, 科学を, 耳目を

▼ 応用科学~ (14, 1.4%)

3 または政策 2 である 1 が戦争, すなわち政策, である産業, との間, の入口, の産み出した, の発達, の知識, の考察

▼ 応用すれ~ (11, 1.1%)

1 [11件] ばいくぶん, ばやはり, ばよく, ば判る, ば印気, ば声, ば成効, ば日本全国, ば甚だ, ば直ぐ, ば面白い

▼ 応用~ (11, 1.1%)

2 のもの 1 いわば自分一個, たるとに, な特殊, な言語, な部面, な面, の処世術, の動き, の動機

▼ 応用という~ (10, 1.0%)

1 ことを, ものが, 奴さ, 意味には, 概念が, 概念を, 点から, 至極手数の, 言葉は, 趣きも

▼ 応用~ (10, 1.0%)

1 あるの, されて, その根本原理, よしあらゆる, 事新しく述べる, 全くダイナミック, 出来ようから, 尽る, 誤りあるを, 重大な

▼ 応用化学~ (10, 1.0%)

2 の大学教授 1 で巧, との別, に対する興味, の本場, の本家本元, をやっ, を出た, を教え

▼ 応用問題~ (10, 1.0%)

1 だが, でどこ, としてもまことに, として解説, に属する, の式, の話, を一つ, を出し, を彼女

▼ 応用された~ (9, 0.9%)

1 からである, ことが, だけでもそれ以前一切, のである, 場合は, 時それが, 結果は, 言葉の, 霧原

▼ 応用せられる~ (9, 0.9%)

1 が是, ことが, のに, はずの, は言うまでもない, ものであろう, ように, 今一, 規則を

▼ 応用~ (9, 0.9%)

1 その算法, であって, 云うよりも, 云わなければ, 同じで, 呼ぶこと, 呼んで, 多数人の, 精緻な

▼ 応用すべき~ (8, 0.8%)

1 かということ, かといえ, ことでない, 具体的の, 基礎を, 尖端の, 標準は, 要点が

▼ 応用せん~ (8, 0.8%)

3 とする 1 とせ, とはかっ, と企てたる, と苦心, と試み

▼ 応用~ (8, 0.8%)

1 が解る, ぐらいは実際, はまだ, は玉江嬢, も解るまい, を天下, を知らしめたい, を説く

▼ 応用方面~ (7, 0.7%)

1 に於, に転向, に進ん, の刺戟, の奨励, の開拓, も別

▼ 応用論理学~ (6, 0.6%)

2 でもない 1 であった, であるか, と名づけ, はその

▼ 応用され得る~ (5, 0.5%)

1 ことに, とか又は, のである, は如何, 筈の

▼ 応用せられ~ (5, 0.5%)

1 たり, ている, ながらしかも, 一歩だ, 天井と

▼ 応用経済学~ (5, 0.5%)

1 とについて, に先行, のすべて, を構成, 及び社会経済学

▼ 応用されるべき~ (4, 0.4%)

1 受動者が, 約束の, 純粋な, 能動者

▼ 応用し得る~ (4, 0.4%)

1 ということ, ばかりでなく, ものと, ような

▼ 応用~ (4, 0.4%)

2 と云われ 1 という言葉, と云われる

▼ 応用~ (4, 0.4%)

1 あつた, 私どもの, 紙に, 藁牛の

▼ 応用とも~ (4, 0.4%)

1 に理科, に非, 云うべきこと, 言えない

▼ 応用心理学~ (4, 0.4%)

3 の一部分 1 を講述

▼ 応用自在~ (4, 0.4%)

1 なり, なること, なる我々, な我々

▼ 応用したら~ (3, 0.3%)

1 さぞ立派, どうだらう, 僕の

▼ 応用しなけれ~ (3, 0.3%)

2 ばなりません 1 ば損

▼ 応用である~ (3, 0.3%)

1 ことは, ことを, というなら

▼ 応用とが~ (3, 0.3%)

1 いちじるしく進み来った, 企てられるよう, 珍らしくっ

▼ 応用とは~ (3, 0.3%)

1 世界性を, 何の, 自らの

▼ 応用又は~ (3, 0.3%)

1 利用された, 科学そのものでさえ, 自然科学そのものだ

▼ 応用~ (3, 0.3%)

1 なの, の口吻, の相談相手

▼ 応用数学~ (3, 0.3%)

1 と器械, の人たち, の力

▼ 応用美術~ (3, 0.3%)

1 が完全, におけるルネッサンス, の方

▼ 応用したなら~ (2, 0.2%)

1 ばそんな, ば犬

▼ 応用~ (2, 0.2%)

2 可から

▼ 応用すべからず~ (2, 0.2%)

1 と云, と断定

▼ 応用せらるる~ (2, 0.2%)

1 に際しましては何物, のである

▼ 応用できる~ (2, 0.2%)

1 だけにこれ, ものは

▼ 応用~ (2, 0.2%)

2 のです

▼ 応用なる~ (2, 0.2%)

1 ものが, ものは

▼ 応用において~ (2, 0.2%)

1 はるかに, 一歩を

▼ 応用によって~ (2, 0.2%)

1 犯人の, 解決せらるべき

▼ 応用~ (2, 0.2%)

1 何かとして, 歴史は

▼ 応用出来ない~ (2, 0.2%)

2 んです

▼ 応用化学語学等~ (2, 0.2%)

2 は勿論

▼ 応用及び~ (2, 0.2%)

1 その影響, 改造

▼ 応用哲学~ (2, 0.2%)

1 とは純粋哲学, や実用哲学

▼ 応用物理学~ (2, 0.2%)

1 の一つ, の中

▼ 応用範囲~ (2, 0.2%)

1 が広く, が見いだされる

▼ 応用~ (2, 0.2%)

1 が除かれ, との二部

▼1* [110件]

応用いたしておる, 応用何かでしか, 応用からは独立で, 応用がかった事に, 応用さすべきものたる, 応用させてみせる, 応用さるべき空間の, 応用さるる公式を, 応用されうるわけである, 応用されたる丑の, 応用されようとは山田, 応用されるだろうと思っ, 応用されるであろうことは, 応用され得ないからである, 応用しうる程度までに, 応用しきたりたるもの, 応用したいように, 応用しためしてみた, 応用したるものと, 応用したるなり古代の, 応用しちまってどうしても, 応用しますとかなり, 応用し兼ねては人, 応用し始めてからもう, 応用し得ない場合も, 応用し得られる場合も, 応用すべからざるところに, 応用すべきではない, 応用すべしとはおそらくは, 応用せしに至り, 応用せしめた腕前は, 応用せしめる必要は, 応用せず兵役も, 応用せねばならぬ, 応用せられたというの, 応用せられたるものは, 応用その二には, 応用たる科学工業こういう, 応用だけでその, 応用だけでも一々列挙, 応用だったとも見られる, 応用てえのは, 応用であってもやはり, 応用であり夫は, 応用ですよ, 応用ではあるが, 応用として屡々図形, 応用としての工業産業と, 応用としては理研の, 応用とにおいてはるかに, 応用との関係は, 応用とを以て一艘の, 応用などで値打を, 応用などという概念は, 応用などのことを, 応用においてもまったくつくりかえられなけれ, 応用について最も興味, 応用には資金が, 応用によってしかあり得ないの, 応用によりて化学及び, 応用による工学的な, 応用のみである, 応用のみが知識を, 応用のみを目的と, 応用ばかりを見物させられ, 応用への需要によって, 応用または翻案を, 応用よりも広く深い問題, 応用をも困難に, 応用キネオラマの見世物, 応用シテソノ精神作用ニ何等カノ変化傷害ヲ与, 応用セルモノ多, 応用セル犯罪ガ旺盛ナル流行ヲ示スベキハ論, 応用作文を藍子, 応用出来そうにも, 応用出来たのは, 応用出来るかということ, 応用力学に先行, 応用力学研究のため, 応用力学船舶工学等の講座, 応用化学出の人, 応用化学的工程を説示, 応用化学者や農芸化学者, 応用医学であっても, 応用即ち又技術的応用, 応用問題気がちがう, 応用如何に存ず, 応用実験の効果, 応用対象を見出す, 応用得べきもの少から, 応用に於, 応用数学的論文もなく, 応用模倣の末端, 応用気象学上の一つ, 応用に属する, 応用理論の見地, 応用的方面であると, 応用科学研究所であって, 応用経済学要論すなわち農工商業, 応用絹織機バァリーの考案, 応用美術品を手, 応用美術品陳列館へ行った, 応用致しました一つの, 応用致し候わば所謂禍, 応用血清療法の理論, 応用器械の, 応用農学は学, 応用運転しもしくは, 応用に様々, 応用驚耳目器械工夫競新奇実業已能凌万国文芸又足圧四陲