青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「小作~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

尋常~ ~對 對~ ~小 小~ ~小さい 小さい~ ~小さく 小さく~ 小さな~
小作~
小倉~ ~小僧 小僧~ 小児~ 小判~ ~小声 小声~ 小姓~ 小娘~ ~小学校

「小作~」 1012, 10ppm, 10940位

▼ 小作~ (316, 31.2%)

7 の家 6 の妻 5 と地主 4 は, を使用 3 の娘, の子, の手

2 [20件] がその, が地主, だ, である, となる, との関係, なん, のうち, のこと, の一人, の子供, の子供たち, の小屋, の方, の生活, の話, の間, はそれ, は自分, も若しくは

1 [241件] から労働, から取上げ, から取上げた, から自作農, から選抜, が, がいる, がだんだん, がまた, がゐ, がソヴェト, がボツボツ, が不況, が仲, が働き, が先手, が全部, が八人連名, が半, が半ば復讐的, が可哀相, が喜ぶ, が少く, が手, が時折, が来, が次々, が減租, が生意気, が語った, が農具, が遠路出樽, が金, が釣った, が飛ん, たらざるゆえ, たる位置, だつた, であった, であること, であると, である事, である誰々, でこの, でそれ相応, では無かっ, でもそう, でもない, でも少し, でも自分, で天理教, で最初日和見, で毎年冬, で特に, という, といっしょ, といったよう, といふ状態, といふ生産者, とが出迎え, として七十戸, として馴れない, とでも名づけ, との利益, との大, との契約, との手, との親睦, との間, とは彼, と同じ, と土方, と大, と市場, と直接談判, ながら大, などというもの, などの耳, などはお, などもい, なので, なんかはしみじみ, なんぞ呼ん, に, にし, にただ, になった, になつ, にはやかましく, にも生産, によって耕作, によって行われる, に与へ, に云う, に作らせる, に働き, に分, に同情, に土地, に対してずっと, に対しても常に, に対して二言目, に對, に年賦, に渡す, に無償, に耕作, に至る, に譲り渡した, に送っ, に送られた, に集会所, に面接, に頼ん, の, のある, のため, のなか, のむす, の一人一人, の一人二人, の一家, の七八人, の人々, の仲間, の伜, の伜達, の住宅, の共有, の出入, の出現, の切り崩し, の労働, の問題, の噂, の境涯, の声, の女房, の如く, の家全部, の家屋, の家族, の家族たち, の小, の常, の心根, の心配, の感情, の懷, の所有, の数, の本当, の束ね, の汗, の為, の現在組織, の甚吉, の田, の監督, の立場, の習い, の耕耘, の苦情, の菊太, の表彰, の農夫等, の追, の関係なぞ, の青年, はいつも, はこれ, はどう, はどうか, はジッ, は三つ, は二人以上, は今や, は何, は何重, は全部, は其の, は地主, は地主様, は地代, は小作人, は折角, は文吉, は皆, は真っ青, は菜種, は野良仕事, は長い, は零落, は露骨, ば誤魔化した, への告別, への貸金, もあった, もありあり, もある, もちがっ, もはずされた, も今日, も住ん, も可, も完全, や召使達, や山林, や村, や荘戸, や請作人, や雇人たち, より苦しん, よ欺, らしい風体, をあざむい, をし, をもっ, を一人一人そこ, を二百人以上, を互, を使, を使つて農業, を入地, を半殺し, を叱る, を呼び入れる, を困らせでる, を愛し, を無償, を相手, を見かけ, を路傍, を離散, ノ存在スルコトハ神意トモ云フベク, ノ間ニ巣ハシム可カラズ, ヲ擁護スル爲メニ, 及び総て, 同樣, 苛めに, 若い農夫

▼ 小作~ (124, 12.3%)

4 のこと 3 といふもの 2 と税金, の平均額, の軽減, の騰貴, ば負け, をもっ, を持っ

1 [103件] があまり, がとれる, がどれ, が何, が先, が手, が重なり, が高, が高い, ぐらいの収入, だけで, だけを差引い, だべ, であ, である, では引き合わなくなっ, としても七百五十町歩, として取り上げた, として持つ, と借りた, なしで, なしという, なしに, なら一粒, なんて聞いた, に加え, に基づき, に基づく, に正, に自作農, のうち過剰, のみによっても生活, の一文, の五石, の交渉, の代り, の低廉, の値下, の共同保管, の収奪, の取り立て, の問題, の妥當, の封建的搾取, の引上げ, の性質, の更新, の殘, の減免, はもう, は三年ごと, は六割, は割増し, は十年間無料, は当分, は新田, は決して, は畑, は米, は自然騰貴, は貴君方自身, は近在, も引上げ, も払えない, も納めなかった, やら納税, を, をいたぶられ, をすぐ, をとりあげられる, をね, をも亦, をも取り立てる, を下げた, を値切る, を勝手, を取り立て, を回収, を完全, を差押える, を引上げ, を徴収, を意味, を払う, を払うまい, を拂つて畢, を指す, を控除, を搾れ, を搾取, を支払う, を支拂, を收め, を納め, を納めます, を納められない, を納める, を自ら徴収, を計算, を負けさせる, を負けろ, 納めたらどう, 釣上げの

▼ 小作~ (58, 5.7%)

2 家で, 折半負, 間の

1 [52件] うちで, おやじは, お米, ことか, ことと, ところへ, とりたてにも, 三男だ, 与茂作, 事だつたら, 人達にも, 借も, 先に, 十八九の, 取り上げに, 土地だけ, 地位が, 多かった, 女房や, 女達には, 女達は, 娘買ひ, 子が, 子だ, 子と, 家は, 家へ, 家を, 小屋の, 年貢の, 形の, 指を, 挿画の, 掘立小屋, 方は, 既権者から, 板の, 権太郎の, 片棒擔いで, 田が, 田圃や, 田畑を, 百姓も, 米を, 者には, 肩ア持つとる, 若者まで, 衆の, 衆は, 間には, 関係が, 関係は

▼ 小作~ (39, 3.9%)

2 の半分, の滯

1 [35件] がだんだん, が蔵, だけは不作, だってぐっと, とか小遣, として取った, にくわれる, になる, のこと, の代り, の俵, の勘定, の取立て, の差押え, の揚つたの, の残り三俵, の相当, はいい, は兎, は直ぐ, をやらねえ, を僕等, を入れる, を取り立て, を取る, を取立つる, を四俵ウマ, を地主, を押える, を納める, を自分, を負け, を貰う, を賣つた, 出した残り

▼ 小作争議~ (31, 3.1%)

2 が起っ, が起り, をやる

1 [25件] が発生, が起ります, で, でも分散的, でロックアウト, で小作, というもの, とで闘い, に入っ, に内務官吏, のこと, のようごと, の応援, の時, の本場, の村, は, は十一年度五千四百九十七件, は年末, は日本全国, をかけ回らされた, をば体, をもっ, をやっ, を起した

▼ 小作~ (30, 3.0%)

9 して 4 やって 2 させない分

1 [15件] させないの, させなければ, させるより, した, しないで, し乍ら小金, 作って, 作るほどの, 入れ, 入地させ, 公に, 半分に, 回避する, 搾り僕, 集めて

▼ 小作人達~ (27, 2.7%)

2 の生活

1 [25件] からその, がまた, が來, が労力, が小作米, が現在, が立入禁止, と同じ, に与へた, のため, のところ, の結成, はそれ以上言葉, はだまっ, はムッ, は代り, は代る代る, は叫んだ, は坐り直し, は急, は所々, は泣寝入, は百姓, は道, を抑えつけた

▼ 小作人たち~ (26, 2.6%)

1 [26件] からその, からも正しい, が一列, が内地, が挨拶, で共有, と自分, などとは言葉, には味方, に対して心置き, に無償, に約束, のこうした, のささやき, のため, の味方, の手, の罪, の飼つて, は, はあわて, はどうも, は其処, は次第に, は知りぬい, を自覚

▼ 小作~ (24, 2.4%)

3 子として

1 [21件] いくら残酷, うまく上り, きちん, ないさかい, ひやかした, よく二三人, 両側に, 仮に好条件, 六割にも, 増加するであろう, 壊れた瀬戸物, 声を, 多くて, 持ちなれない手つき, 挨拶に, 振りかえった, 普通に, 相応だ, 立つて, 許されると, 身欠鰊みたいに

▼ 小作~ (21, 2.1%)

2 任せぬ家, 出して, 貸して

1 [15件] させても, よくある, 何か, 入ったの, 入れて, 入れてる土地, 出すこと, 割宛てる事, 向って, 委ね自分, 拒絶され, 持つて, 月三分か, 話して, 附け納まりの

▼ 小作~ (20, 2.0%)

1 [20件] あわて出した, しないといふ, つらいん, どうして食っ, やめさせるぞ, わやわやと, 一人として, 一体何, 三段ばかし, 丸小作み, 同じ金, 土地も, 子だ, 市街地の, 弱いもんぢ, 朝三時頃から, 毎日毎日の, 田を, 腰を, 親と

▼ 小作~ (19, 1.9%)

1 [19件] が不足, でさえそれ, といふの, と雖, についてだけ云, にもある, のこと, の一部, の小作條件, の畦, は取り上げられ, やお, をでも, を与え, を作る, を得たい, を手, を耕す, を自ら手

▼ 小作百姓~ (19, 1.9%)

2 のなりだし

1 [17件] かときいた, が生活, だった, で耕作, には杉野, にゃその, に対して田屋, のこと, のむさ苦しい, の甚吉, の聚落, の重次郎, の類, もできない, をし, をタヤ, を続け

▼ 小作~ (10, 1.0%)

4 ている 1 たり借金, ていた, てかつがつ, てそして, て得る, て苦しめられ

▼ 小作~ (10, 1.0%)

1 がゐます, といふの, といふもの, などは, にでも話し, に逢, に逢つて, の真似, はもう, は爭議

▼ 小作~ (10, 1.0%)

1 が小作料, だと, に見えた, はさう, はそう, はだまっ, は仲, は思い, は時々, も遠い

▼ 小作~ (9, 0.9%)

1 いきり立って, いない女気, いるの, せず年中日傭取り, その点, ちったあ, やる村, 出来た, 持ち一郷十郷

▼ 小作~ (6, 0.6%)

2 漸やく 1 無え人, 生活も, 耕作農民中の, 荒物屋を

▼ 小作~ (5, 0.5%)

1 なった, なってまで, なつて, 一緒に, 笊あみの

▼ 小作との~ (5, 0.5%)

2 間の 1 ことで, 関係が, 関係の

▼ 小作~ (5, 0.5%)

1 がもと, といふもの, の継続等, を坪幾何, を売つ

▼ 小作には~ (4, 0.4%)

1 作らしなさらんの, 品物を, 絶対に, 預ける米

▼ 小作~ (4, 0.4%)

1 と肥料, 奉公人は, 村の, 貧農に

▼ 小作制度~ (4, 0.4%)

1 というもの, にしよう, の本質, を約束

▼ 小作小屋~ (4, 0.4%)

1 の前, の幾軒, まで一切, もまさに

▼ 小作~ (4, 0.4%)

1 が否や, に酒, のうち, は洒落

▼ 小作たち~ (3, 0.3%)

1 から圧迫, の家族, をかり集め

▼ 小作~ (3, 0.3%)

1 からそこ, からな, と思う

▼ 小作として~ (3, 0.3%)

1 どうしてもそこ, 出発された, 米を

▼ 小作~ (3, 0.3%)

1 体の, 女であった, 婆さんで

▼ 小作人夫婦~ (3, 0.3%)

1 がいる, もいない, もみんなそこ

▼ 小作人組合~ (3, 0.3%)

1 に入っ, に眼, の主

▼ 小作問題~ (3, 0.3%)

1 で何かと, や就職問題, を起す

▼ 小作者ら~ (3, 0.3%)

1 の要求, はけげん, は小屋

▼ 小作から~ (2, 0.2%)

1 十五円で, 吸うん

▼ 小作させ~ (2, 0.2%)

1 ている, ておられる

▼ 小作する~ (2, 0.2%)

1 ことが, 人達の

▼ 小作でも~ (2, 0.2%)

1 するかい, 腰を

▼ 小作といふ~ (2, 0.2%)

1 ものの, 風に

▼ 小作とは~ (2, 0.2%)

1 まだたち, 親子の

▼ 小作ばかり~ (2, 0.2%)

1 して, だった

▼ 小作一方~ (2, 0.2%)

1 でひどく貧しい, といふもの

▼ 小作人ら~ (2, 0.2%)

1 にとって不為め, に一々

▼ 小作人代表~ (2, 0.2%)

1 とを夫, の交渉附

▼ 小作人仲間~ (2, 0.2%)

1 と自分, の物識

▼ 小作人共~ (2, 0.2%)

1 には酒, は収穫

▼ 小作人労働者~ (2, 0.2%)

1 という, と資本家

▼ 小作契約~ (2, 0.2%)

1 の方, の期間

▼ 小作料減免~ (2, 0.2%)

1 の要求, を歎願

▼ 小作~ (2, 0.2%)

1 といふの, は一応

▼ 小作條件~ (2, 0.2%)

1 であつ, の基礎

▼ 小作~ (2, 0.2%)

1 の三平が, の倅

▼ 小作~ (2, 0.2%)

1 が集っ, の感情

▼ 小作農民~ (2, 0.2%)

2 の生活

▼1* [114件]

小作いじめだ, 小作からは取れるだけ, 小作さえ口に, 小作したことも, 小作だってかなわない, 小作やによつ, 小作つくりであったからあの, 小作であって若し, 小作であるが畑, 小作なきやしやな人間, 小作など顎が, 小作などを引受ける家, 小作にも辛く當つて來, 小作に関するにもしろまた, 小作ばかしぢや, 小作ばかりの此貧村の, 小作金を, 小作てえ, 小作やってけねえ, 小作をも有資格者, 小作ソーギなんぞやってる, 小作一同の地主, 小作争ギおこった, 小作争議みたいな第, 小作争議事務所に当てた, 小作争議病院の研究材料, 小作争議発祥の地, 小作争議鉱山争議工場ストを経験, 小作争議防止委員会を組織, 小作人ぢやらうが, 小作人どもはワイワイ, 小作人まかせに荒れ, 小作人みんな出て, 小作人タリ勞働者タルニ過ギザル可シ, 小作人トノ存立ヲ認ムル點ハ, 小作人ニコライ・クリコフを使っ, 小作人ノミヲ解決シテ得ベカラズ, 小作人一戸につき平均五千株, 小作人下男下女となっ, 小作人二十人ほどが一隊, 小作人代表十五名がはるばる, 小作人任にし, 小作人側から小作継続, 小作人全体がきかなくなる, 小作人全部に, 小作人出入りの職人, 小作人十余名は三日来樽以来, 小作人同士の關係, 小作人同志の間, 小作人同様である, 小作人同様幸でない運命, 小作人同盟で小作料, 小作人問題で討論, 小作人家政のうんざり, 小作人村の職人, 小作人自身は自分, 小作人舟を持たない, 小作人許りであった, 小作人詩人に対する批評家, 小作人諸君の前, 小作人達甚吉等はそれ, 小作人関係などからき, 小作人集会所で女, 小作はもとより, 小作兼自作農の伜, 小作収入では計算, 小作地それを來, 小作地以外に自分, 小作地全部は松本, 小作地管理人の地主, 小作と言つた感じ, 小作官云々といふこと, 小作官会議に於, 小作対地主の問題, 小作小作料なんぼだ, 小作希望者の競い進んだ, 小作料なんぼだ, 小作料五割まけろの, 小作料五割減の要求, 小作料五十一石を意味, 小作料以外の要求, 小作料割引の歎願, 小作料減率の請求, 小作料率の低減, 小作料税金の免除, 小作料金に比べれ, 小作よりは不肖私, 小作本位の小, 小作権売買といふの, 小作権移動の通知, 小作民解放を説く, 小作法案について, 小作状況それに起っ, 小作百姓達は何れ, 小作米とりの源, 小作米全部が積まれた, 小作米取立の検分, 小作米畑年貢などが予期, 小作組合運動者などが合理的, 小作継続を要求, 小作者どもはおめおめ, 小作者側の要求, 小作蒟蒻本の蝋燭, 小作が組合さ, 小作証書であるの, 小作調停のこと, 小作調停小作料の交渉, 小作調停裁判を申請, 小作をまけろ, 小作助儀昨日急病, 小作の揉め事, 小作關係からの矛盾, 小作階級のもの, 小作もある