青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「寝床~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

寝~ ~寝た 寝た~ ~寝る 寝る~ ~寝台 寝台~ ~寝室 寝室~ ~寝床
寝床~
察~ ~察し 察し~ ~寢 寢~ ~實 實~ ~寧ろ 寧ろ~ 寮~

「寝床~」 2877, 28ppm, 4213位

▼ 寝床~ (959, 33.3%)

175 中で 167 上に 80 中に 45 中へ 40 なかで 34 中から 25 上で 24 上へ 15 なかに 13 そばに 12 上を 11 中の 9 下に 8 方へ 7 うえに, ような, 上には, 中には 6 まわりへ, 下から 5 ところへ, 傍に, 前に, 裾の 4 ほうへ, 上の, 下へ, 側に 3 なかへ, はしに, 下の, 中でも, 傍へ, 方を, 枕元に, 裾に

2 [22件] うえから, そばで, そばの, なかから, まわりに, ように, 一つに, 一つは, 上から, 中だ, 中では, 中へまで, 側の, 側へ, 外に, 始末を, 帷幄は, 敷いて, 方に, 板の, 枕頭に, 白いシーツ

1 [157件] あげおろしに, あげおろしを, あたりから, あったという, あても, ある, ある事, ある小, ある離れ, いきれの, うえの, うちで, うちに, お伴かの, ことだ, ことで, ことより, ことを, しまつ, すぐそば, すぐ側, すぐ傍ら, そばから, そばについて, そばには, そばにより, そばへ, ない女, なかには, なかにまで, なかや, ほうから, ほかに, まえまで, まわりは, まわりを, まん中に, むしろを, わきの, スプリングを, スロープへ, ボール箱と, 一つを, 一ツを, 上げ下ろしも, 上だけ, 上にね, 上にまで, 上まで, 上までも, 上枕をは, 下にも, 下や, 下を, 世話を, 中, 中が, 中だけ, 中だけの, 中でしたがる, 中です, 中なぞ, 中にて, 中にも, 中まで, 中までも, 中より, 中を, 事を, 二枚の, 介殻から, 仕切りの, 他には, 代りを, 代用でなく, 位置から, 側で, 側には, 側を, 傍のみ, 内に, 内へ, 内より, 出し入れから, 前で, 前へ, 取り崩し残り, 右に, 向う側に, 周りを, 周囲に, 周囲には, 四方に, 四脚を, 地位である, 境に, 変ったせい, 夢も, 夢を, 奥から, 始末だけは, 帳の, 帳を, 帷幄が, 役に立つの, 後に, 後ろには, 心地よさ, 心持よ, 所に, 手摺に, 支度が, 敷かれたあたり, 敷かれた場所, 敷かれて, 方から, 方が, 暖味を, 朝飯の, 枕の, 枕元近くの, 枕許に, 枕頭袋戸棚に, 桃の, 横から, 横に, 毛布を, 汗臭い, 淋しさ, 温みの, 温気は, 煎餅蒲団の, 煖坑の, 煖炉に, 用意が, 用意し, 用意と, 用意も, 用意既に, 白い覆, 端板に, 縁を, 縁板の, 耳ちかく, 虱が, 蚊帳を, 裡で, 裡を, 裾, 裾へ, 襤褸の, 触感の, 許へ, 足の, 間に, 間を, 面倒や

▼ 寝床~ (524, 18.2%)

18 はいった 13 入って 10 横に 9 入つて, 寝て 7 して, 入った, 腹這いに 6 ついた 5 ねて, はいりました, もぐり込んで, 入ってからも, 入つた, 就いた, 連れて 4 すわって, ついて, もぐり込んだ, 入ってから, 入りました, 入ると, 入ろうと, 身を, 這入った 3 くつつい, もぐって, もぐりこんで, 坐って, 寝かされて, 手足を, 横たわって, 潜り込んで, 這入って

2 [19件] かえって, ついたの, なって, ねかされて, はいった頃, はいらなかった, もぐつて, もぐりこんだ, ジッと, 入る前, 入れて, 寝たこと, 就いたが, 潜り込んだが, 起き上がって, 近づいた, 這い込んで, 這入ると, 高下駄の

1 [302件] あがって, あがろうと, あぐらを, いざり寄って, いた, いたの, いた私, いて, いなかった, いねえがな, います, いる, いるうち, いるよう, いる七兵衛, いる囚人ら, いる妻, いる彼, いる男, いる若い, うすべり, うつして, おはいり, およこたわり, お移りに, かえるの, くねらして, ぐずついたり, ころが, ころがったり, ころげ込みたいと, しっかりと, しのびこんだが, すやすやと, すやすや眠ってるで, すわってた妹娘, ち, ついたか, ついたとき, ついてから, ついてからも, つきました, つく, つくこと, つくなり, つくの, つく前, つく水, つけて, つこうと, つっこんで, つれて, とって返した, とびこみ大きな, なおして, なり松, なる, なるよ, ぬくぬくと, ねかすと, ねかせて, ねたまま二人, ねむった, ねむり常友, ねれば, のびて, のぼると, はいったが, はいったけれども, はいったせい, はいったところ, はいったとたん, はいったの, はいったものの, はいった川上少年, はいらねば, はいりましたが, はいります, はいりますと, はいろうかと, まろび入りぬ, もぐってから, もぐりこみながら, もぐりこんだが, もぐりこんでからも, もぐりました, もぐり込みさしも, もぐり込むと, もぐり込むなんぞは, もぐり込むはず, もぐり込む頃, もぐり込もうと, もぐり込んだらしい形勢, もぐり通して, もちこんで, もどった, やって, ゆき広, よくねむ, よこたわって, よこたわりながら, ゐた私, ゐないと, ゐなかつた, ゐます, ゴロゴロし, ゴロリと, チョビ安と, 三人が, 仰向, 仰向いたま, 仰向いて, 伏して, 休まないとしても, 休むよう, 作りなおして, 侵入し, 俳句雑誌を, 先ず男, 入ったが, 入ったこと, 入ったもの, 入った暫らく, 入っても, 入つて本, 入らなければ, 入りて, 入りまして, 入りますまで, 入ること, 入るまで, 入れた隣家, 入れました, 入れりと, 入れるゆたんぽ, 分れて, 匐い寄り, 半身を, 向って, 坐った, 埋めた首, 埋れました, 執着し, 妹が, 寝かされても, 寝かして, 寝かすの, 寝かせた, 寝させないの, 寝せて, 寝せられる習慣, 寝た, 寝たきり, 寝たけりゃ寝るが, 寝ること, 寝るの, 寝るん, 寝起きした, 寝高い, 就いたきり, 就いた時分, 就いて, 就いてからも, 就かずに, 就かせた, 就かせてを, 就かせ彼女, 就きましたですが, 就くの, 就く事, 就く前, 就て, 就てからも, 居たん, 居ります, 山を, 帰った, 帰った源右衛門, 帰ると, 帰るの, 引きとって, 引き返しあ, 引っこん, 引帰し, 引返した時, 彼女を, 従順で, 忍びこんで, 怖れ, 愚図, 戻った, 戻ったが, 戻つて, 手を, 担ぎ込んだの, 拵えて, 持たして, 持ちこむこと, 持ち帰った知識, 掛けて, 敷いて, 敷ききれい, 明けたら彼, 横た, 横たえて, 横たはり, 横たわった, 横たわったまま, 横たわってる女房, 横たわってる自分自身, 横たわりながら, 横たわると, 横つていつまでも, 横つてゐた, 横は, 横わった, 横わり, 横わる京子を, 横坐りに, 橋が, 正妻が, 残された, 残して, 気づいて, 沈めて, 沈んだが, 深く身, 深夜私は, 添った押入, 添寝し, 潜ぐりこんだ, 潜って, 潜りこみながら, 潜り込みやをら頭, 潜る水国卑湿, 痩せて, 白いきれい, 眠るの, 眼を, 睡って, 移されかけて, 移されて, 突立って, 立って, 納まったと, 置いて, 置きに, 肱を, 背を, 腰かけて, 腰を, 腹ばいに, 腹這いながら, 腹這った, 腹這ひ, 臥して, 臥し倒れた, 臥せし, 花嫁の, 虱が, 行きはぐれて, 親しむこと, 触れようと, 誘い込むこと, 買うて, 起きあがると, 起きなほつて枕, 起き上って, 足が, 足を, 足腰の, 転がって, 転げ込むと, 転げ込んで, 近き玻璃窓, 近づいたが, 近づいて, 近づきました, 近よって, 追いやった, 追い込み自分達, 追ひやられた, 這いこんで, 這入ったあと, 這入ったせい, 這入ったの, 這入った黒吉, 這入りました, 這入り私, 這入る前, 這入ろうかと, 這入ろうと, 連れ戻さなければ, 長くなった, 長な, 隠れたん, 雨垂の, 顔を, 飛び込み眼, 飛んで, 黄色い蝋, 黒が

▼ 寝床~ (386, 13.4%)

24 敷いて 11 しいて 8 出て 6 作って, 離れて 5 のべて 4 とって, 並べて, 抜け出して, 敷きに, 蹴って 3 こしらえて, ぬけ出して, 出た, 拵えて, 敷いた, 片付けて, 這い出して

2 [29件] こ, こしら, しつらえて, その部屋, つくって, とらせて, のべた, ひくと, 下座敷に, 伸べあかり, 作った, 出ると, 別に, 取って, 延べて, 拵へて, 持たない女, 持つて, 敷かせた, 敷かせて, 畳んで, 眺めた, 襲撃に, 見つけて, 見て, 見ると, 起きて, 離れること, 離れると

1 [227件] あげたこと, あげて, あげ三日ぶり, あげ妻戸, あたためられ病人, うろつきま, かえて, かたづけて, きちんとし, きちんとなおす, ぐるぐる巻き, けって, ここに, こしらえたの, さがして, さがす人間, さも本物, しいた, しいたこと, しいてね, しかせて, しかせ最, しき女, しき机上, そそくさと, その穴, たたんだ事, たたんで, たづねてあるく, つくった, つくり, つくりさえ, つくり洗面器, つくり煖炉, つくるだけ, つくるでしょうし, つくるという, つつんで, とったり, とりに, とり最も, どうする, どこかで, どこへ, なおして, ながめた, ならべるの, ぬけだした, ぬけだして, ぬけて, ぬけ出すん, のぞいて, のぞきに, のべるといった, のべ枕もと, はなれようと, ひとつきめ, ひとつガンと, ひとつ展べて, ふきぬける, ふと考え, ふるいも, まわり歩い, みつめて, もって, もっとそっち, もつよう, もぬけの殻として, ヒラリと, 一つ求めた, 上げさせて, 上げたり, 下へ, 与えて, 与えよ, 並べた梅八, 並べなくては, 並べるなどという, 中央に, 丸めて, 乗りこ, 乗りこえ女房, 二つとっ, 二つ造っ, 二ツくくり, 二人に, 使うよう, 先日まで, 共にし, 共にする, 出たが, 出たので, 出た扱帯, 出で, 出ました, 出ようとも, 出ること, 刎起き, 別々に, 包んだ, 占めること, 取つて了, 取りなおして, 取り囲んで, 取り巻いて, 各, 命じて, 唯一の, 囲った, 土間の, 壁に, 失って, 奪って, 女中に, 好んだ, 始末し, 安らげる音, 己の, 店座敷に, 延べた時, 延べながら, 延べに, 引きま, 影の, 得たに, 得たので, 得るの, 思いながら, 思案し, 想わせるよう, 手早くたたみ, 抜けだした, 抜け出した, 抜け出すと, 抜け宵, 拵えるつもり, 持ち出し暑, 指さしまして, 指して, 指しながら, 捨てて, 探しに, 探す浮浪人, 摺らして, 支度させましょう, 教区の, 整える勇気, 敷いたのち, 敷かして, 敷ききり, 敷きにあがった, 敷きますと, 敷き放しに, 敷く, 敷くと, 敷く間, 敷けば, 明けて, 暖めて, 求むべくぬかるみ, 求めて, 照しました, 照らして, 片づけ体操用具, 片づけ寝袋, 片よせる, 片附け, 物色し, 犠牲に, 用意し, 畳むの, 畳んだ, 直しピストル, 直すこと, 眺める, 立って, 結婚の, 脱け, 脱出した窶れた, 藻抜け, 血の, 襲うたり, 見た, 見つけた, 見つけると, 見ては, 見やった, 見ろ木, 見遣った, 覗いたの, 覗いて, 覗きに, 覗き込み, 設えて, 設けいつ, 起きました, 起き出て, 跳おき, 踏み越え押入れを, 蹴とばした, 辷って, 辷り脱, 這いだして, 這い出したこの, 這い降りて, 逼ひ出, 降りて, 降りると, 隅の, 離れずに, 離れた, 離れたと, 離れたもの, 離れた時, 離れた朝, 離れないの, 離れなかつた, 離れぬうち, 離れようとも, 離れること二尺, 離れる事, 離れる前, 離れる気, 飛びだしお, 飛びだして, 飛び出した, 飛び越して

▼ 寝床~ (276, 9.6%)

10 入った 8 はいって, 入って 7 もぐり込んで 6 帰って, 這入って 5 もぐりこむ, 入れて, 帰った 4 もぐり込んだ, 横に 3 はいった, はいると, もぐって, もぐりこむ姿, もぐりこんで, もぐり込むと, 入ってから, 入つて, 日が, 連れて

2 [15件] はいったが, はいってから, はいりこんで, はいりました, もぐつて, もぐりこむ女, もぐり込む, 入ったが, 入つた, 入ること, 忍んで, 慕ひ寄る, 戻って, 這入ってから, 這入つたので

1 [148件] あが, あほむけ, いそぐおちつけない一日々, いっしょに, いらっしゃいよ, いれて, お横, お這入り, かえって, かつぎこんだ, これからが, ころがりこみ頭, ころげ込んで, さらさらと, そっと来, ちゃんともぐりこん, つれこんでしまつた, つれもどして, とって返した, ねせて, ねんねさし, はいったとき, はいったより江, はいってからは, はいりしづか, はいりとても, はいりはま女, はいり湿った漆喰, はいること, はいろうと, はいろうとは, ひきとつて, ひっ込んだ, まいって, もぐつた, もぐつたが, もぐりこむ習慣, もぐりこんじまったん, もぐりこんだ, もぐりこんだが, もぐりこんだと, もぐりこんだの, もぐりこんだチビ公, もぐり込まれて, もぐり込みそのままぐっすり, もぐり込みました, もぐり込みわが身, もぐり込み夜具, もぐり込む前, もぐり込んだ気色, もぐり込んでから, もぐり込んでからも, もぐるよう, もどった, もどって, もどり転輾, やらされるの, ゆく, ゆく時間, よろめきこむまでは, コロリと, スープを, ボタンスイッチを, 上がって, 上って, 依子の, 俯伏せに, 倒れッきり, 入ったの, 入った緋, 入ってからも, 入られても, 入りに, 入りました, 入るであろう, 入ると, 入るので, 入る前, 入る時, 入れると, 入ろうと, 入ろうとして, 再び寝る, 女と, 寄り添って, 寝かせようとして, 就いて, 帰つた, 帰つてふと, 帰るとき, 帰着する, 引き取って, 引ずり込まれると, 引っ込みな, 忍びこむ話, 忍びこんでゐないかといふことだつた, 戻ったが, 戻りながら, 手を, 担ぎ込みましたが, 来て, 案内を, 横にな, 洋服の, 潜りこんだが, 潜りこんでから, 潜り込んで, 潜り込んでからも, 潜込みに, 犬の, 置いても, 聞えると, 血を, 行かせたり, 行き坐る, 行くの, 行く途中, 行って, 裸の, 訪れました, 起上ると, 跳り, 身を, 転げ込むと, 近寄って, 追いたてた, 追いやられた, 追ひ込ん, 退がった, 退くこと, 逃げ込んで, 逆戻り, 這いあがると, 這い込む, 這い込んだ, 這入ったけれど, 這入ってからも, 這入つたこと, 這入ると, 這入るの, 這入るまで, 這入るや, 這入る前, 這入込んだん, 連れこまれたらしい, 運ばせて, 運んだ, 長々と

▼ 寝床から~ (183, 6.4%)

6 出て 5 這い出して 4 起き上って 3 とびだして, 出ると, 脱け, 起き上, 起き上がって, 起き出して 2 はいだして, はい出して, 出た, 半身を, 抜けて, 起きあがった, 起きた, 起きて, 起上る

1 [132件] いう女房, いざり出る, いやいや脱, おきあがれない悪夢, おきて, おりろなまけ者, こんなにも思い切り, さしだすと, じっとそれ, すぐに, すべりぬけ来たとき, そっとひと足, そっと起きあがっ, そのまま父, たずねると, たった, つれだしました, とび出した, とび出しました, とび出すと, とび起きて, ぬけだして, はい出した, はい出すべき時, はねおきて, はね起きて, はね起きます, ひきずり出された若い, ひきだされ塔, ほんとうの, もはや自分, ニコ, ピョンと, 下へ, 下りた, 体を, 其れ, 出して, 出たという, 出ないうち, 出なかった, 動けないので, 匐いだし, 半分ほども, 呼び起したり, 外へ, 外を, 夜半に, 少し這い出し, 引きずりおろした, 引きはが, 引き出され虚空, 引き起こされても, 引摺り出した, 彼は, 戸棚の, 手を, 抜け出し表, 抜出して, 持ち上げて, 放れた, 月を, 柿の, 椅子へ, 滑りぬけ靴, 滑り下りようと, 滑り降りると, 眺めるすべて, 空を, 立ち上がって, 立って, 立つと, 立上つて隣室へ, 縄にかけて, 脱けだし, 腕を, 自動車を, 裸で, 見るその, 言う声, 起きあがって, 起きあがつた, 起きよ, 起きようとも, 起きられなかった, 起き上がった, 起き上がったらしい事務長, 起き上がりランプ, 起き上がり半ば眠り心地, 起き上つた, 起き上り, 起き上れなくなって, 起き出し手探り, 起つこと, 起上がった, 跳ね上がり眼ざめて, 跳ね出して, 跳ね起させた, 跳び出して, 跳り上がった, 跳り出す, 跳起き, 躍り出て, 身を, 身体を, 躯を, 軽く滑り下ろした, 辷り出た, 追いだして, 逃げて, 這いだして, 這いだすだろう, 這い出すよう, 這い落ちたらしい妻, 這い起ること, 這ひ出し, 連れて, 逼ひ出し, 遥かに, 降りんよう, 離れ, 離れると, 飛びおりた, 飛び出した, 飛び出して, 飛び出て, 飛び起きた, 飛び起きて, 飛び降りて, 飛上って, 飛起きた, 首を

▼ 寝床~ (106, 3.7%)

4 敷かれて 3 あった, あつて, ある, のべて, 見つからない 2 あるばかり, できて, どこかに, 与えられなければ, 二つ並ん, 敷いて, 設けられて

1 [73件] あたたかで, あったと, あったので, あって, あまり良, ありますから, ありません, あり寝台, あり年上, あるが, あるだけ, いちばんよろしい, いっぱいに, うれしい, からっぽだった, しかれて, そのま, そのままだった, そのまま船, その中, できても, できました, とって, どうやらじ, どこよりも, ないよう, なかった, なくては, なくなると, なければ, のべられて, トムの, 一つあった, 一つ敷い, 一部分押入の, 三つある, 三ツ敷い, 並んで, 二つ, 二つとっ, 二つ延べられ, 二つ敷い, 五つ一列に, 其の主, 出来て, 出来ると, 堅いと, 変り過ぎて, 延べて, 延べられて, 敷いたまま, 敷いてないの, 敷かれようと, 敷かれ一日, 敷かれ下, 敷きづめ, 敷きッぱなしてあって今, 欲しいゆ, 気に入らないらしくこれ, 温かで, 無性に恋しかっ, 用意され, 空に, 空の, 置いて, 船尾に, 見えた, 見えて, 見つからない夕方, 見当りません私, 身体に, 軽く空, 重ねて

▼ 寝床~ (92, 3.2%)

2 からっぽで, 二階に, 敷いて, 敷かれたまま, 藻抜け, 藻抜の

1 [80件] あげるが, ある, ある若葉, あんまり好き, おれには, きちんと整頓, この中, すっかり整っ, そこに, そこへ, そのままに, そのまま放心状態, その十畳, それを, とってもすてき, どこだ, どこに, どこにも, ない, ないかな, なにか新鮮, はじめから, まったく乾い, まるでひっくり返された, めいめいで, めぐまれた, もう一組, もって, もぬけの殻と, よい寝床, われわれの, イエスが, 一ツしか, 不断母親の, 与えられますが, 二階の, 人生の, 俊三の, 冷たい水中, 取って, 味気なく, 土間の, 大きすぎました, 大前さんに, 大箱の, 奥の, 奥へ, 妻の, 子供部屋の, 宵の, 寝床だった, 左の, 左近の, 店の, 従兄弟たちとは, 敷きっ放し, 明日は, 昨夜の, 暫く別, 最早たたまれ, 木靴で, 梯子段の, 泥で, 犬も, 白く, 皆からに, 矢張りあの, 神聖だ, 空であった, 空に, 粗末な, 綺麗に, 茶の間にとって, 藻ぬけ, 藻脱の, 部屋の, 金網の, 階下の, 靴に, 馬槽の

▼ 寝床には~ (81, 2.8%)

22 いって 8 いると 5 いつて 4 いつた, いること 3 いってから 2 いつたが, いる前

1 [31件] いこみました, いってからも, いつたその, いつたぬく, いつたの, いつたやら, いつた燈火, いる, いるし, いるとても, いるなり, いるにも, いるの, いるひま, いるよう, いる段, お休み, そういう醜い, はいらずに, ひつてから, もうゆうべ, 人の, 帰らぬと, 日本流の, 枯れたやう, 湯婆が, 眠れないに, 菅畳を, 赤ん坊ばかり, 酒の, 雪の

▼ 寝床~ (70, 2.4%)

3 本を 2 盃の, 純潔と

1 [63件] いっしょに, いつぱいだつた, お待ちで, お蝶, ぐづ, さ, すりむいたり, その話, たわむれながら, とろりと, のびのびと, ふせって, まともに, ウヰスキーの, グーグーいびき, 丸薬を, 仮臥, 何か, 刺し殺されて, 句作を, 唱歌を, 地球を, 夢を, 夫婦者と, 寝て, 寝るよりも, 寝るトア・ズン・ドル, 当に, 当にも, 彼が, 彼の, 彼は, 手足を, 抱きあい抱きしめただ, 抱きあひ抱きしめた, 新聞を, 暮した, 書いて, 月見もつ, 桃を, 母から, 泊るもの, 白いシーツ, 眼を, 章君から, 紅茶と, 聞いて, 背中あわせ, 胸を, 蝮に, 行列の, 見た夢, 訪れて, 証文と, 話しながら, 読みながら, 読書し, 読書ひもじく, 踊る未来派, 鏡を, 長大息, 隣室に, 風を

▼ 寝床~ (28, 1.0%)

2 しいて

1 [26件] あつたり, あろうに, いつも力いっぱいふるいました, ないわけ, みんな結婚という, 一つあります, 一つ無くなり, 上げたこと, 与えられときどき, 乾いて, 取り乱して, 同じよう, 墓も, 墓場も, 室の, 延べっぱなしの, 延べるの, 抜き身も, 敷いてないの, 敷かず夜更け, 敷かず着物, 敷きっぱなし, 無いので, 片付けさせて, 知つてゐ, 私の

▼ 寝床~ (18, 0.6%)

1 [18件] あわれな犬小屋, いっては, いっても, するの, なり床板, なる, テーブルと, ミルク入れと, 一しょに, 一つの, 云うは, 寝床と, 寝床との, 押並んだ, 椅子を, 樽とが, 言っても, 食うもの

▼ 寝床へは~ (13, 0.5%)

3 いつて 1 いったって, いつたとき, いつたより江, いるとき, いる守人, いる時, かえってこなかった, ひつてから, 入らなかった, 戻らなかった頻りに

▼ 寝床まで~ (11, 0.4%)

2 飛んで 1 ちゃんと用意, まともに, 快く響い, 抱き入れた迷い, 担ぎ込んで, 敷いたが, 月を, 運んで, 風呂敷に

▼ 寝床~ (9, 0.3%)

1 アンドンは, 床の, 暑さ, 枕を, 椅子の, 気もちの, 見慣れぬあたり, 酒樽や, 食物には

▼ 寝床では~ (7, 0.2%)

1 ありません, だらしの, どうしても安心, ない前進, むかしの, 暑すぎる, 眠られまいっていう

▼ 寝床にも~ (6, 0.2%)

1 ぐりこんだまゝで悶える, ぐりこんでゐはせぬかと無性に, ぐりをり候事故今は, なりますので, 移るよう, 被るの

▼ 寝床~ (4, 0.1%)

2 んです 1 のだ, んだ

▼ 寝床について~ (4, 0.1%)

1 いかに多く, うれしいだろう, 間もなく柱時計, 高いびきを

▼ 寝床~ (3, 0.1%)

1 ぜ, なあ, よ

▼ 寝床だけは~ (3, 0.1%)

1 ある, 一番上座に, 持たずには

▼ 寝床とを~ (3, 0.1%)

1 めぐんだ, 求めた, 移して

▼ 寝床へまで~ (3, 0.1%)

1 まんまるい月が, 押し込んで, 漏つた

▼ 寝床へも~ (3, 0.1%)

1 どつて, 一緒に, 空気を

▼ 寝床みたい~ (3, 0.1%)

2 な細長い 1 な狭い

▼ 寝床近く~ (3, 0.1%)

1 きちんと坐ったらしかった, へ訪れた, 寄せしめ置きたれど

▼ 寝床さえ~ (2, 0.1%)

1 ありませんでしたが, 拝借できれ

▼ 寝床じゃ~ (2, 0.1%)

1 ないか, 良い喰

▼ 寝床だって~ (2, 0.1%)

1 こんなに上等, 暫時は

▼ 寝床との~ (2, 0.1%)

1 間に, 間の

▼ 寝床などが~ (2, 0.1%)

1 そのま, 散在し

▼ 寝床にて~ (2, 0.1%)

1 シヨコラと, 今宵日曜日の

▼ 寝床~ (2, 0.1%)

1 仕度ハシナクテモ好, 仕度ヲシテ置イテオクレ

▼ 寝床一つ~ (2, 0.1%)

1 の墓場, 持てなくなるし

▼ 寝床~ (2, 0.1%)

1 の松, の枯草

▼ 寝床英語~ (2, 0.1%)

1 では骨, に僻

▼1* [59件]

寝床人が, 寝床かぐらいは警視庁の, 寝床からとほく投げだされ, 寝床からはなれて, 寝床からをばさんの, 寝床こいしさに, 寝床ごといつしよに, 寝床しかせて, 寝床ゃあるめえしそんな, 寝床そして白い手, 寝床だけが用意され, 寝床だけに借り受けて, 寝床だったがふっくら, 寝床だ借りたけりゃ一晩五円払え, 寝床つくりが一仕事, 寝床であったんだ, 寝床でのごろ寝もよ, 寝床でも嘗めた, 寝床とがあるばかり, 寝床としてすでに敷い, 寝床とまでなる, 寝床などであくびを, 寝床などは無くても, 寝床などをして, 寝床についてからわずか半, 寝床についてからのそりと, 寝床につきたまえ, 寝床のうへでふと目, 寝床はもぬけの, 寝床へかへる, 寝床へと急ぐの, 寝床ほど大切な, 寝床ほどやすらかなものは, 寝床もはッきりと, 寝床やすらかな睡眠, 寝床やらをまっ暗な, 寝床よき睡眠の, 寝床より起き出, 寝床われを呑み, 寝床をはひ出して, 寝床ん中に寝, 寝床取ッテアッテ妻ガ静カニ, 寝床ニイタガ彼ノ声ガスルノデ起キテ茶, 寝床ニハイッテモイマダニタダ黙々ト事, 寝床人形が床, 寝床低いそれだけ石油沢山, 寝床便所風呂場もある, 寝床のテーブル, 寝床のチウ木, 寝床及び窓掛を, 寝床売春婦の体温, 寝床外科手術若い女, 寝床の小島, 寝床婦人上衣ガウン下着や化粧, 寝床寝床よき睡眠, 寝床枕元近い板敷, 寝床片寄せ樽を, 寝床真中は子供二人, 寝床自らおのれを恐れる