青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「当惑~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~当っ 当っ~ ~当て 当て~ 当り~ ~当る 当る~ 当人~ 当分~ 当局~
当惑~
当日~ ~当時 当時~ ~当然 当然~ ~形 形~ 形容~ ~形式 形式~

「当惑~」 1161, 13ppm, 8751位

▼ 当惑~ (278, 23.9%)

44 ている 18 ていた 13 てしまった 85 てゐる 4 てしまいました 3 てしまう, てその, て居る

2 [15件] たりする, ているらしい, ているらしかった, てお, ておる, てし, てしまい, て了, て彼, て答えた, て自分, て言った, て顔, ながら, ながらそのまま

1 [147件] かつ躊躇, きつた, この上, それを, ただ突っ, たりうろたえ, たりし, たりためらっ, たりびっくり, たりよっぽどじたばた, つつ, つつも柳, つつも火鉢, てあちらこちら, てい, ていかなる, ていった, ていなけれ, ているだろう, てかしら, てかっと, てきた, てきょとん, てこの, てこれ, てしまいまし, てしまっ, てしまつ, てしまひました, てしゃちこばった, てたずねた, てただ, てだまった, てちょっと, ててれ, ててれくさ, てでは, てなさん, てなにか, てね送った, てひっそり, てまだ, てもいる, てやがて, てわたし, てゐた, てゐるらしく, てボンヤリ, て一宿, て下, て主人, て仕舞, て原稿, て友, て取返した, て右往左往, て嚇す, て困った, て坐っ, て壁, て外, て外套, て天井, て如何, て小, て居た, て居るでしょう, て弁解, て彼女, て我, て掌, て日本, て早速, て映写中, て時刻, て暫く, て暫らく傍観, て本能的, て樹木, て橇, て母音, て気, て泣き, て漢方, て無意味, て申しわけ, て空しく, て立, て立ちすくむ, て立ちつくし, て立ち上がった, て立ち止った, て立ち止まった, て立った, て笑い合った, て答え, て素子, て考え込ん, て見えた, て見廻す, て言う, て話, て貝十郎, て赤面, て鋸, て長尾, て降り, て隣席, て鼻, どうでも, どう答え, ながらぜひ, ながらそっと, ながらちょい, ながらほか, ながらもきわめて, ながらも寧ろ, ながらも微笑ん, ながら実は, ながら庸三, ながら日, ながら栄介, ながら母, ながら滞在, ながら然, ながら煙草, ながら私, ながら笑った, ながら考えた, ながら聞い, ながら話し, ながら黙っ, またクリストフ, また癪, 保姆は, 如何に, 山葵を, 左右に, 彷徨し, 心が, 恐怖し泣きぬれ, 数馬の, 暑さ, 眉を, 頻りに掌, 顔を, 首を

▼ 当惑した~ (203, 17.5%)

44 ように 24 ような 13 のは 5 やうな, 顔を 4 がしかし, やうに 3 のである, 様子で, 表情を, 顔つきで 2 ことは, ことも, ことを, のも, ものである, 面持で, 顔に

1 [78件] おつかな, お富, かそれ, からで, が, がお, がすぐ, がそこ, がそれ, がそんな, がどう, がの, が幸, が第, が苦し紛れ, が見れ, が飽, が駈けつけた, くらいだった, けれどとにかく, ことが, そうである, とある, という, という樣子, という次第, という顔付, と云う, にちがい, に違い, のか, のであります, のですぐ, ほどのあり, まきの, ままそこに, みたいな, もので, ものに, ものの, もののごとく, ようすで, ようであった, ろうが, 二人の, 何と, 御様子, 時そこに, 時に, 時の, 様な, 様に, 様子でした, 様子です, 様子を, 槙三の, 母に, 毎夜おそく, 熊の, 男も, 眼を, 瞬間に, 私は, 笑顔を, 考えを, 芝居を, 表情が, 表情にな, 表情は, 視線は, 証拠だ, 論争は, 近頃師匠の, 返答を, 野獣の, 金五郎が, 面を, 顔が

▼ 当惑~ (144, 12.4%)

24 色が 21 色を 11 眉を 3 ために

2 [12件] ていである, 容子を, 様子で, 様子であった, 様子を, 気持を, 為に, 目を, 眼を, 種であった, 色は, 額を

1 [61件] あまりただ, あまり伺った, あまり思はず, きわみに, さまを, しかたは, せつなさ, ていで, 中に, 体, 体で, 体である, 体を, 余り七郎丸から, 心持が, 感じも, 感情が, 態だった, 折柄こ, 最中に, 果て一切の, 極に, 様で, 様を, 様子, 様子その, 様子だった, 様子である, 様子も, 様子余も, 様子叔父や, 次第なれ, 気味だった, 渋面に, 点より, 発作の, 皺を, 種である, 笑ひ, 絶頂に, 腕ぐみを, 舌うちを, 色, 色ありあり, 色であります, 色に, 色の, 色も, 色面に, 表情とも, 表情を, 調子が, 躰, 限りを, 面もち, 面持で, 顔いろだった, 顔で, 顔を, 顔付で, 風を

▼ 当惑そう~ (66, 5.7%)

13 な顔 32 な眼, な表情, に答えた, に顔

1 [42件] であった, なあるいは, なご, な微笑, な様子, な横眼, な目, な色, な薄笑い, な裡, な顔いろは何事, な顔色, にあたり, にいいました, にかわず, にしかし, にため息, につぶやく, にないた, にむこう, にオドオド, にモジモジ, に云っ, に合点, に告げた, に呟いた, に啣, に囁いた, に子供, に幽か, に彼, に案じる, に眉, に眼, に短い, に立っ, に紐, に絵, に胸, に苦笑, に頭, に首

▼ 当惑する~ (65, 5.6%)

5 ことは 4 のは, のも 3 のだ, のである 2 けれどもそう, ことが, のが, わ, 丈です

1 [36件] かと思いの外, かも知れない, が, ことあり, ことなし, ことも, こと書いた, さまを, とか其の, ところだった, ところへ, には違い, のだった, のであつ, のでございます, のです, のに, のほかは, のみなり, ばかりだ, ばかりだった, ばかりである, ばかりな, ばかりなり, ほどに思う, ほど震え, やうな, ような, 一つの, 余地の, 前に, 懐ろへ, 様に, 筈だ, 船夫の, 難儀が

▼ 当惑~ (64, 5.5%)

4 感じた 3 感じながら 2 して, 感じ戸, 感ずる

1 [51件] おさせ申しまして, おしかくしながら, きたした, この小さな印度, したも, したらしくしばらく, した様子, しながらも, しました, どきりと胸, どちらと, なさるでありましょうこう, もって, 与えるばかり, 仕ります, 別に, 加うる, 同情した, 告げると, 察したトルストイ夫人, 察しました, 意識なく, 感じたが, 感じただろう, 感じて, 感じない今日, 感じながらも, 感じ取りつく島, 感ずるよう, 拭い去って, 掻き消して, 救うよう, 洩らす表現, 深か, 深めるほか, 物語った上, 知った, 笑って, 致します就きましては, 表に, 見つけて, 見て, 見ても, 見守って, 覚えた, 覚えたにも, 誰に, 面白がり, 音声の, 顔に, 顔へ

▼ 当惑~ (38, 3.3%)

2 だった, であった, に, をし

1 [30件] がいかにも, が白番, して, だつた, で名刺, で外, で葉子, というもの, とを下, と共に, な丹波守, な弟, にいう, にいっ, にうちしずん, にさえなっ, にそこ, になる, に見えた, に附近, のほか, を, をしなけれ, をする, をみ, を盗み見, を示し, を突き合わせ, を見あわせた, を見上げる

▼ 当惑~ (34, 2.9%)

2 ある恐怖, 怒りが, 恐怖との

1 [28件] あわれみと, そして彼女, それに恐らくは, 一種の, 不安と, 不安とが, 云つた, 喧嘩腰との, 嘲笑の, 多少の, 心配とは, 思います, 恐怖を, 恭悦を, 悲嘆を, 抑えた腹立ちと, 有罪の, 決心と, 満足と, 物好きの, 相半ば, 羞恥を, 自己嫌厭に, 苦笑とを, 足もとの, 面目な, 驚きの, 驚駭の

▼ 当惑~ (28, 2.4%)

2 似たもの, 口を, 陥ちて

1 [22件] つつまれた程, とらわれた, みちたご, みちた顔, 似た感じ, 同情する, 堪えないの, 思うけれど, 悩みはじめて, 感じたの, 暮れて, 曇った眼, 気づいた, 満ちた表情, 立ちつくして, 見えたの, 近いもの, 近い感情, 近い表情, 陥る, 頓着なく, 髪の毛をも

▼ 当惑~ (16, 1.4%)

3 な顔 2 な顔つき

1 [11件] な伸子, な寛大さ, な怨めし, な表情, にそこ, にわれ, に云った, に唇, に唯, に産婦, に矢代

▼ 当惑~ (15, 1.3%)

1 [15件] かまわないとしても, して, すぐ消えた, ついうか, どうしてこの, もしこの, 仮面の, 増すばかり, 妻君の, 念頭に, 政子の, 新しい災難, 篠原蔵人その, 除りのけられなかった, 額を

▼ 当惑~ (10, 0.9%)

2 問題な, 最後の 1 あらわれた, お気の毒, さきに, 半々に, 夫人の, 生じて

▼ 当惑しきっ~ (9, 0.8%)

3 ている 1 て, ていた, ていました, てもいれ, て床, て暫し

▼ 当惑せざる~ (8, 0.7%)

3 を得ない, を得なかった 2 を得なかつた

▼ 当惑せず~ (8, 0.7%)

4 にはいられなかった 2 には居られませんでした 1 にはゐられないで, にゐられなかつた

▼ 当惑させ~ (7, 0.6%)

1 あるいはいわば, しかしすぐ, ている, てしまう, てはなるまい, もすれ, 彼らの

▼ 当惑らしい~ (7, 0.6%)

1 が一体どう, 眼つきを, 眼を, 表情が, 表情を, 顔に, 顔色を

▼ 当惑させる~ (6, 0.5%)

1 のだった, ほどのもの, ものが, ものでありました, やうな, ような

▼ 当惑しきった~ (6, 0.5%)

2 ように 1 という顔, 様子が, 様子を, 顔つきから

▼ 当惑したらしい~ (6, 0.5%)

2 その実は 1 ため息さえ, 容を, 様子を, 老人の

▼ 当惑したらしく~ (6, 0.5%)

1 方向を, 沙金の, 深い息, 窮余の, 立止まつた, 言葉を

▼ 当惑さう~ (5, 0.4%)

1 にちよい, に彼, に美しい, に腕組み, に首

▼ 当惑しました~ (5, 0.4%)

1 がふと, がやがて, が以前用, ね, よ

▼ 当惑し切っ~ (5, 0.4%)

2 ている 1 てもじもじ, てよそ, てボンヤリ

▼ 当惑~ (5, 0.4%)

2 に両手 1 な表情, に坂口, に私共

▼ 当惑から~ (4, 0.3%)

1 であった, 救って, 脱すると, 解きほぐして

▼ 当惑とが~ (4, 0.3%)

1 あるの, 入り雑, 刹那その, 半々に

▼ 当惑との~ (4, 0.3%)

2 ために 1 ごつちや, まじった表情

▼ 当惑とを~ (4, 0.3%)

1 思うと, 思ふと, 捧げた, 須可捨焉乎という

▼ 当惑~ (4, 0.3%)

1 した, した程, せぬのにと, 感じるの

▼ 当惑いたし~ (3, 0.3%)

1 これなる, ておりまする, ておる

▼ 当惑してる~ (3, 0.3%)

1 ような, 二人の, 風だった

▼ 当惑せし~ (3, 0.3%)

1 が屹度, むるということは我らの, むるに

▼ 当惑~ (3, 0.3%)

1 眉だった, 色を, 顔を

▼ 当惑らしく~ (3, 0.3%)

1 そう云った, 美しい眉, 耳の

▼ 当惑いたしました~ (2, 0.2%)

1 が主人, のは

▼ 当惑さうな~ (2, 0.2%)

1 面持で, 顔を

▼ 当惑しない~ (2, 0.2%)

1 のである, わけに

▼ 当惑しないらしい~ (2, 0.2%)

2 表情で

▼ 当惑し切った~ (2, 0.2%)

1 という旨, ように

▼ 当惑という~ (2, 0.2%)

1 のは, 程つよく

▼ 当惑とも~ (2, 0.2%)

1 つかない体, 慙愧とも

▼ 当惑なすった~ (2, 0.2%)

1 のは, ように

▼ 当惑なぞ~ (2, 0.2%)

1 こそあの, の惨めさ

▼ 当惑~ (2, 0.2%)

1 型に, 自尊心だけ

▼ 当惑やら~ (2, 0.2%)

1 全く持て余したる, 苦心の

▼ 当惑以外~ (2, 0.2%)

1 のなにもの, の敵意

▼ 当惑致します~ (2, 0.2%)

1 な折角, 是までに

▼1* [56件]

当惑いたし申す, 当惑いたしたのでございます, 当惑がる様子であった, 当惑ここのみをせめて, 当惑を自分, 当惑さうに手を拱ん, 当惑さうに顔をしかめ, 当惑させた嗜人草は, 当惑させたらしくその面, 当惑させられそしてまた煩わされた, 当惑させられなかったならばもっと, 当惑さ大方は知りませぬ, 当惑したいろが, 当惑したであろうが我々自身, 当惑したらしかつた, 当惑したらしかったがさすが, 当惑したらしくいうと, 当惑したらしく見えましたが暫らく, 当惑したろうとその, 当惑しなかった気に入った脚色が, 当惑しなければならぬ, 当惑しましてなるべく, 当惑し見付ける端から, 当惑すべき大問題, 当惑するだらうと思, 当惑するだろうと思われた, 当惑するであろうと思われる, 当惑せねばならなかった, 当惑せりという, 当惑せるを見, 当惑そのものの人間, 当惑だったが上がり, 当惑といった感じであった, 当惑とか嘘いつわり, 当惑ないろも, 当惑なさりおいや, 当惑なさるようにでも, 当惑なすって入, 当惑にも相なるまい, 当惑のみならず嵐一座, 当惑ぶりというもの, 当惑むしろ罪悪やりきれません, 当惑仕り候へども, 当惑以上に思った, 当惑千万かたがた多少ならず, 当惑狼狽であった, 当惑御嶽の雪, 当惑悲嘆いたし候, 当惑暫し思案の, 当惑気味になった, 当惑至極じゃ, 当惑致したなア, 当惑致しましたが終に, 当惑遊ばされ大声に, 当惑難渋をきわめる, 当惑で答えました