青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「弱~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

引き~ ~引く 引く~ 引返し~ ~弟 弟~ ~弟子 弟子~ 弥~ 弦~
弱~
~弱い 弱い~ 弱く~ 張~ ~張っ 張っ~ 張り~ ~強 強~ ~強い

「弱~」 1199, 13ppm, 8499位

▼ 弱~ (523, 43.6%)

24 うな 11 がある 6 だ, のため 5 や醜 4 が私 3 うです, から来る, がない, である, ではなく, のこと, も強, を感じ

2 [37件] うであるため, から, が自分, が齒, だとか, であると, であろうか, です, ではない, ではなかろう, ということ, といっ, とを見た, と強, と醜, なの, になっ, に対してまで妾, に常に, のみでなく, のゆえ, の美し, はどう, はない, みにくさ, や脆, を大事, を庇う, を感じた, を感ぜず, を承認, を父, を知り, を自覚, を見せる, を軽蔑, 強さ

1 [369件] あさましさ, あどけなさ, うだ, うだけれども, うで, うですが, うでは, うで人, うで天下泰平, うで臆病, お洒落, かである, かと思われた, かなん, かにのみ属する, かも知れない, からいわば, からき, からこのごろ, からこんな, からし, からだ, からつい, からつまずい, からと解し, からと言つた, からな, から仕方, から來, から断り切れず, から来, から負った, から起こった, から連れ出す, から遂行, が, があった, があらわ, があり, がかえって, がかくされ, がかっと, がさまたげやしない, がそこ, がどこ, がはっきり, がゆき子, がよく, がわからない, がハツキリ, が一つ, が不愉快, が何, が俺, が分らない, が反射, が同時に, が増長, が少し, が強く, が彼, が急激, が感ぜられる, が憎, が極, が気掛り, が生み出した, が胸, が語られた, が身, が隠れ, が飛んだ, しゃれた言いかた, じゃろ, そしてチャイコフスキー, そして彼, だあわれさ, だけで沢山, だった, だと, だらう自分, だろう, つまり自分, つまり薄命, で, であったろう, でありそんな, でありまちがい, でしょう, ですが, ですわ, です芸術家, ではいけない, では小説, でもあった, でもある, で強い, で身, で青江, というの, というもの, というよう, とえら, とかいうよう, とかぎり, とか受動性, とか当惑, とが妙, とが平均, としてみられる, として現れかかっ, として私, とその, とで気, とどっと, とに本, とのため, との真, とはいかにも, とは真, とをしみじみ, とを以つて, とを同時に, とを皆, と一つ, と云, と他方, と低, と卑し, と小さ, と常に, と徳性, と思へる, と意氣地, と我執, と戦う, と模様, と欠点, と浮誇, と涙, と混同, と発揚, と秘密, と粘り, と紙一重, と結びつい, と聴衆, と薄, と近代的小説作家, と陳腐さかげん, なぞもありましょう, などはその, なども主将義景, など見せ, にあきあきし, にあり, にある, にかかっ, にさえ反感, について, につけ入る, にとどまっ, には同情, には辟易, にまた, にもふと, にも嘆息, にも思ひ遣り, によっていろいろ, によつて, に付け入る, に凝, に力, に包まれ, に古典, に囚, に変わっ, に安, に射込む, に引き入れられた, に惱む者, に打ち勝ち, に打ち勝っ, に満ちた, に純一, に耽溺, に腹, に自, に自分, に起因, に通ずる, に陥る, ね, のある, のうち, のせい, のせゐだと, のもつ, の一番, の一面, の上, の中, の勁, の感じ, の持つ, の根源, の極, の為め, の理論家たち, の生み出す, の素因, の結果, の自覚, の醜, はいのちがけ, はその, はどこ, はむしろ, はもう, は一, は一種, は二流以下, は人間, は今日, は充分, は嘗て, は姿, は寂し, は彼, は性格, は意外, は気, は決して, は生活, は真に, は私, は自尊心, は言わば, は非常, ばかりが妙, まで思ひ知らね, もありました, もある, もそれら, もない, も不完全さ, も何, も偽, も当然, も忘れ, も悪, も憎々しい, も生じないでしょう, も醜, やつつまし, や不完全さ, や不意, や人, や大ざっぱ, や好人物, や孤独, や小さ, や拙, や浅, や無, や甘, や生命, や肉体, よはかな, よ私, を, をあざけっ, をいたずら, をおぼえた, をかくす, をことごと, をことごとく, をさげすみ, をしかり, をそんな, をどんなに, をひな, をむき出した, をもたない, をもっ, をも物語る, をハンドル, を不満, を人工, を優美, を内心, を励まし, を叱った, を史上, を告白, を嗅ぎつけなけれ, を嗤, を嘲弄, を子供, を実感, を弁護, を強, を強く, を強調, を忘れ, を思う, を思え, を思はせる, を恥じ, を悉く, を悲觀, を意志, を感じる, を愧ぢ, を慨, を懺悔, を我, を批判, を持っ, を持つ, を振り, を掻き立てる, を攻め, を是認, を暴露, を書きたい, を正面, を歯がゆく, を気づかない, を無理, を現世的, を痛感, を知っ, を知らなかったら, を知る, を示した, を臆病さ, を自, を苦しく, を補おう, を見, を見せたくなかった, を見せまい, を見出さない, を許し, を詫び, を重荷, を附け, を除いたら, を隠さない, を隠す, を露わし, を非道, を顕わ, を飾り, 下らなさ, 低さ, 働いて, 又は利害, 寂しさ, 恨めしさ, 或る, 暗さ, 汚なさ, 甘やかされたバカ, 貧しさ, 貪の, 醜くさ, 醜さ愚かさ

▼ 弱そう~ (74, 6.2%)

6 に見える 5 な男 3 なところ, に見え 2 だ, なその, な奴

1 [51件] だからとも, だが, であった, であるから, でおまけ, です, ですか, でそして, でふと, で人, で板, で疳, で臆病, で頼り, なおから, なの, なもの, なやつ, なり, なフロイライン, な中老人, な乳, な人, な体, な兵卒, な名, な士官, な声, な子, な小, な小柄, な少年, な布地, な微笑, な愛嬌, な正直, な歯, な潮田春樹, な笑い, な笑顔, な老兵, な者, な脊, な色, な若い, な蜀兵, な金三郎, な青年, な顔, に石段, に見えた

▼ 弱~ (62, 5.2%)

9 入り 4 狐井

1 [49件] ため帝位を, ひどい時, 一つの, 中で, 中五十二万人近くが, 主張者, 争奪戦の, 人には, 儘にて, 兆と, 児で, 入りだ, 兵を, 冒かす, 割合に, 北に, 坊ちゃんが, 増加と, 増加を, 多数に, 如きは, 山坂を, 幕府に, 弱柔に, 彼方に, 性質加ふる, 意が, 所に, 損失と, 数と, 文學耽, 易介に, 時を, 最大原因は, 氣味で, 王, 王この, 王の, 王人となりたら, 肉を, 距離を, 身と, 身を, 道何ほどの, 金が, 間を, 霧ヶ峰の, 高騰であり, 鶴さんとの

▼ 弱かつ~ (32, 2.7%)

64 たから, たの 3 たが 2 た上

1 [13件] たかといふ, たため, たといふ, たならば, たので, たもの, たやう, たらどう, た子供, た彼, た母, た母親, た若旦那

▼ 弱~ (29, 2.4%)

2 増す間, 憐れんで, 虐する

1 [23件] はじめ八十五人が, 兼ね小, 凌ぎ大, 凌ぎ富, 制するに, 制するの義, 助くる義侠, 助くる義気, 告白し, 圧すること, 圧するの, 市有に, 惹起した, 扶け, 撃ちて, 救うの決定, 方を, 目し, 示して, 示すの策, 米の, 致すに, 賤しむ

▼ 弱~ (22, 1.8%)

2 して

1 [20件] すぎない, すぎない所, なって, なつた, なるし, なる事, 似ず, 当る, 当るが, 施すに, 流れ他, 犯された時, 罹つたところ, 罹つて, 罹らぬ奴, 過ぎざりけんを, 過ぎないまで, 關した, 陷つてゐる, 騰って

▼ 弱~ (20, 1.7%)

2 奴だ, 町人を, 者は

1 [14件] からだ, が逃足, たって人間, のさ, ものを, もんだ, 事を, 人だ, 受身だ, 心を, 気を, 者いじめを, 者虐めし, 馬だ

▼ 弱~ (16, 1.3%)

2 ちやつた, ている

1 [12件] たらしく見えました, たりした, たり失はれ, ちやつたな, ちやつたわけで, ちやつておらあ, ちやア僕も, ちやツた, ちや不可ない, ちや何時どんな, てきまし, てしまふ

▼ 弱つたな~ (16, 1.3%)

721 ア世間の, ア何う, ア往來た, ア拔荷を, ア明日の, ア親分は, 八

▼ 弱すぎる~ (13, 1.1%)

1 [13件] から燃える, せいであろう, それが, ところから, と一々, と思う, のか, のかも, やうに, ような, んだ, んでしょう, 時が

▼ 弱つて~ (12, 1.0%)

1 [12件] ござるわいね, は居る, ゐたらしいが, ゐた主人, ゐます, ゐますか, ゐますね, ゐるの, ゐるらしい, ゐるんで, 居るの, 行く

▼ 弱~ (12, 1.0%)

1 [12件] あつたせゐ, あらう, この川, 動きやすく, 右から, 安く見積っ, 歴史が, 死んだら名, 浪拝の, 第一番, 西ヨーロッパと, 起こった悲喜劇

▼ 弱~ (10, 0.8%)

2 なれども 1 さ忍び, で細い, なるを, に, に息, に見えたる, に見える, に飛ぶ

▼ 弱~ (10, 0.8%)

41 か今日, しか入らず, のところ, の入り, の由, ガーンと

▼ 弱~ (10, 0.8%)

2 を突こう 1 があつ, が一時, に同感, を共有, を気, を流れ, を突い, を見破られ

▼ 弱~ (10, 0.8%)

3 に沿 2 と見 1 たる霧島火山脈, と稱, の方向, は日本弧島, 即ち霧島火山脈

▼ 弱つた~ (9, 0.8%)

3 ことが 21 が, だつて, ものある, 弱つた

▼ 弱~ (9, 0.8%)

1 さうなひと, なく異常反射, もって, 全快の, 弱毒で, 段々全快, 癒つて, 遂に滅びざる, 防弊

▼ 弱れる~ (9, 0.8%)

1 も彼, アレース救は, 人々よ, 兄弟等の, 其同志, 王を, 老虎, 蝶一つた, 魂等を

▼ 弱~ (8, 0.7%)

1 がアルコール, とは何ぞ, と不満足, のアルカリ, はこれ, を暴露, を療, を目

▼ 弱~ (8, 0.7%)

1 が天皇, とおっしゃる, に向かっ, は, はそこ, は下, は私, をかくまっ

▼ 弱過ぎる~ (8, 0.7%)

1 し何より, でせう, のさ, のだ, んだ, 嫌ひ, 敵である, 火で

▼ 弱~ (7, 0.6%)

1 あるまいかと, とても気, アねえや, 五分に, 何うもいけない, 六分って, 段々心細い

▼ 弱~ (7, 0.6%)

2 傳染し 1 いけないの, ひどくな, 七百十万余に, 大きくなった, 甚だしくな

▼ 弱~ (7, 0.6%)

1 あるから, なる, なるが, 伴れ立つ, 冷と, 見た, 診察した

▼ 弱なる~ (7, 0.6%)

1 が故に, と十五, 人物を, 婦人, 意気より, 文学は, 者には

▼ 弱から~ (6, 0.5%)

1 しむ, しめた無我, しめるであろう, しめる手段, 一分半余りも, 安きに

▼ 弱~ (6, 0.5%)

2 忘れたので 1 あり, いて, そこに, 剰して

▼ 弱~ (5, 0.4%)

1 処を, 容器に, 小供, 小市民的雰囲気, 無名の

▼ 弱~ (5, 0.4%)

1 では然し, の兵力, の分散, の隣国, を中国

▼ 弱~ (4, 0.3%)

1 こんな筈, ととりつく, よつていつ, 土曜の

▼ 弱といふ~ (4, 0.3%)

2 ところ 1 ところがっかり, ところ女の

▼ 弱にしか~ (4, 0.3%)

1 なれない物, 当って, 当らないの, 憤れないもの

▼ 弱過ぎた~ (4, 0.3%)

1 ことです, と思ふ, と見え, 方が

▼ 弱~ (4, 0.3%)

1 がない, といはね, を心, を超越

▼ 弱さうに~ (3, 0.3%)

1 はらはら吹い, 見えて, 見せかけて

▼ 弱~ (3, 0.3%)

1 ていった, ている, てお

▼ 弱すぎた~ (3, 0.3%)

2 のである 1 のか

▼ 弱つち~ (3, 0.3%)

1 まひます, まふ, まふよ

▼ 弱である~ (3, 0.3%)

1 が深山, と云, のに日本

▼ 弱でも~ (3, 0.3%)

1 善でも, 氣違いでも, 起さん樣

▼ 弱らしい~ (3, 0.3%)

2 宗伯が 1

▼ 弱過ぎ~ (3, 0.3%)

1 てよく, て娘, て虫

▼ 弱しよう~ (2, 0.2%)

2 とする

▼ 弱すぎ~ (2, 0.2%)

1 てなる, まさあね

▼ 弱つちまつ~ (2, 0.2%)

1 てなあ, てゐる

▼ 弱つてる~ (2, 0.2%)

2 から可

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 いると, 居る身體

▼ 弱であった~ (2, 0.2%)

1 がこの, のが

▼ 弱であり~ (2, 0.2%)

1 それらの, 従ってその

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 かな片手を, 十歩に

▼ 弱らし~ (2, 0.2%)

1 ている, 注射を

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 なすったよう, なすッ

▼ 弱~ (2, 0.2%)

2

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 倭, 音一爲發憤之氣興亡之

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 というの, ばかり七

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 と呼んだ, と妙

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 にし, の身

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 で自分, な子

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 のごとき, の人間

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 の保護等, の運命

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 の半, の小

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 の卷鬚, を

▼ 弱~ (2, 0.2%)

1 をか, を草

▼1* [141件]

いうでからのがれ, 弱いけものだ, 弱いけだものが, 弱いせゐかしてこの, 弱いっていった, 弱いましたよ, 弱えとまたお前, 弱かときいて, 弱かも知れない, 弱かりせば我が, 弱かるべけれども弱けれ, 弱がり或る, 弱くまだらなる, 弱ぐらいに減じて, 弱ごころ耳しかたむけ, 弱ございますけれども其中, 弱さいくじなさ, 弱さうだつた, 弱さうな重三はもう, 弱さかげんを嘲る, 弱さしなやかさそれは或, 弱さそれらに対する自棄, 弱さったらお話に, 弱されば本艦, 弱さ不徹底さを此一瞬心, 弱さ何といふはかな, 弱さ優柔不断な気質, 弱さ加減を考える, 弱さ局部性多弁が強く, 弱さ市会の理事者側, 弱さ惨めさ醜さ, 弱さ曖昧さである, 弱さ望遠鏡を外す, 弱さ気まぐれそういうもの, 弱さ無力をバクロ, 弱さ等をあけひろげ, 弱さ箇性の再, 弱さ素朴な態度, 弱さ繊弱さを露呈, 弱さ腹の弱, 弱さ臆病さの確かめられる, 弱さ自分ながら自分, 弱さ自己撞着などを何故, 弱さ苦悩は罪, 弱さ苦痛にも歓喜, 弱さ複雑さを克服, 弱さ酒の強, 弱さ頼りなさ, 弱しかありません, 弱すぎたらしく次の, 弱すぎるではない, 弱すぎ均衡が破れた, 弱するものでない, 弱せしめられるためだ, 弱そうゆえに老, 弱たいへんな小男, 弱ださうだけれど, 弱っておられた母, 弱つたえな, 弱つたこつちや, 弱つたぢやありません, 弱つたらうな, 弱つた位ですから, 弱つた私が木兎, 弱つた處を此, 弱つてしまつてゐた, 弱つてるだらうと思, 弱つて耳も少し, 弱つひに落ち, 弱でしかなかった, 弱ですからこの, 弱では無かった, 弱ということだ, 弱とでも呼ばれさ, 弱とに変え労働, 弱とは伸縮が, 弱どうも困ったもの, 弱などすぐうつる, 弱ならしむる所以なる, 弱なんか見る間, 弱なんでお返しなされます, 弱にてその一周, 弱になんぞなるん, 弱には恋着する, 弱のせゐだと教, 弱のせゐなんだ, 弱ほどである, 弱までに至る努力者, 弱やなんぞに罹つて, 弱よわと射して, 弱しむ, 弱らすかと思え, 弱らむとするにぞ袂に忍ばせたる, 弱音を, 弱キケレドモ温キ, 弱クトギレトギレニ繰リ, 弱ク優シキ者キミヲ畏敬シ, 弱シツトメザル可ケンヤ, 弱シテツルノ如ク直立スルコトアタワズ花五弁ニシテ厚シ内黄ニシテ外赤シ故ニ紅黄草ト云紅黄草二種アル, 弱ッテイテ歩キ過ギルトジキニ疲レル, 弱ラサよりほとんど, 弱ン坊などから遂に, 弱下末吉村へと行, 弱下落せしめると, 弱伊通河の左岸, 弱の國史經籍志, 弱を描ける, 弱の一, 弱切ったような, 弱午前中に谷津, 弱南北約二里三町, 弱ヲ併呑シ以テ私慾, 弱妻幼児親戚の誰彼, 弱宿弊は多く支那人, 弱張魯は北, 弱は彼等, 弱所欠点が凝っ, 弱枝之レヲ挿スニ生ジ易シ, 弱に陥る, 弱楊儀の失敗, 弱極まる經濟の, 弱極薄の地位, 弱法師には盲目, 弱王粲のあげた, 弱の感情, 弱でそして, 弱累辱此の如し, 弱経済状態や通用価値, 弱線上に座せる, 弱者共を殺す, 弱だわね, 弱の自分, 弱蟲野郎だかんな, 弱謝子唐姑果等を指摘, 弱身長五尺五寸七分とあった, 弱躯幹矮小固より, 弱込むで來, 弱速度がかなり, 弱長四五寸の片木, 弱離れてゐる, 弱さに