青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「店員~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

庄~ ~床 床~ 床の間~ 序~ ~底 底~ ~店 店~ 店先~
店員~
府~ ~度 度~ ~度々 度々~ 度目~ ~座 座~ ~座敷 座敷~

「店員~」 1035, 11ppm, 9714位

▼ 店員~ (181, 17.5%)

6 ひとりが 5 ために, 中に 3 ような, 一人が, 一人に, 俸給は, 方は

2 [11件] ところへ, 一人は, 中の, 口から, 悪癖は, 方が, 方へ, 誕生日には, 間に, 顔が, 食事に

1 [128件] あとを, くんれんが, ことも, ごとく大概妙, すがた, すべてに, すべてを, そばに, それ喫茶店の, だれかの, つきとめられない心, ひとりは, ほうは, やうに, チンプンカンプンに, 一二名とは, 一人ある, 一人だった, 一人で, 一人と, 一人の, 一人を, 不正は, 中で, 中では, 些末な, 人, 他に, 仲間に, 休暇について, 使い方じゃ, 使用法を, 例会, 供述が, 働きも, 制服は, 刺激には, 前に, 半分ぐらいは, 去ったあと, 地位を, 場合に, 声じゃ, 声です, 奮起を, 如く品物, 姿が, 室という, 家庭の, 家族や, 容貌と, 将来を, 小遣いと, 帽子と, 年功者に, 幹部級の, 幻に, 広田を, 店員らしくない, 形であった, 待遇も, 徒歩競争が, 心に, 怪しむよう, 悉くが, 情操教育, 感想には, 態度が, 慰安の, 憤慨談であった, 成長した, 手から, 手で, 手も, 手を, 招待三百あり, 持ち出したよう, 採用と, 採用には, 接客術の, 支那人に, 教育方法, 数が, 数は, 最初の, 机が, 松井は, 模範と, 欠乏を, 法要を, 澄子を, 独立の, 素質が, 素質と, 給与は, 絶叫や, 総見とか, 罪は, 罷業で, 耳に, 能率に, 脚気でありました, 虐待に, 見たの, 見て, 見はりなどは, 親であっ, 計らい, 試食などを, 話し声や, 話では, 話に, 誕生日をも, 説明を, 誰かが, 足音が, 身体も, 身体検査を, 通いを, 配置を, 長所短所を, 間で, 間には, 顎を, 顔ぶれお客の, 顔を, 養成において, 高浜みほ子は

▼ 店員~ (143, 13.8%)

2 こん棒を, 住んで, 何か, 大尉の, 来て

1 [133件] あるので, ある人形, あわてて, いうには, いうので, いくたびとなく浅井, いそいそと, いそぎ足で, いたので, いった通り, いつか私に, いるの, いれば, おきわすれて, かけだして, かけだしました, こう賢造, これに, ございますの, さけびました, さっきの, すぐ, すべてお客が, そういい, その謡曲, その階段, それらの, それを, たけをの, たったその, ちらと, ちんれつ台の, つめかけて, とうとうそれ, とび出して, にやにや笑い, にやにや笑っ, ひとりしか, びっくりし, ふと立, みなね, やっとの, やつて, わからないで, われとわが, ゐて, ゐるきり, ゐるの, エプロンで, ガラス, シャツ一枚の, スイッチを, トンカツを, ドアを, ニセ札を, 一人いる, 一人自転車に, 一息に, 一気に読み上げる, 三人屋根伝いに, 二人ゐる, 交代で, 代って, 代つて, 側から, 傍から, 傍の, 先刻嘘を, 入って, 入つて, 入口の, 出て, 初対面の, 別な, 十万円の, 右往左往し, 呆ん, 夜中に, 女の, 孜々として, 寝起きする, 少ない上, 少年に, 少年の, 居ないでも, 居るが, 届けて, 帆村の, 廊下に, 彼の, 彼等の, 往っ, 心の, 応接室の, 惨殺され, 戸を, 戻って, 手間どって, 控えて, 新しくそこ, 時には幾子, 木下少年の, 皆ユニホームを, 皆不思議がっ, 相当だ, 相当な, 相当の, 知らして, 私に, 立ち寄つて昼寝, 立ち番を, 立って, 笑うと, 精, 縦横に, 腰低く, 膳を, 見せるもの, 見たという, 見はり番, 親切に, 警官の, 警察に, 走り出て, 追っかけて, 酒と, 陶器の, 集って, 雇われて, 雑誌を, 雪投げを, 露き, 鞄を

▼ 店員~ (138, 13.3%)

5 それを, びっくりし 2 どこの, 何か, 皆で, 自分の

1 [120件] あやうく鬼手, いきなりちんれつ台, いずれも, いそがしく立ち, いひました, おそろしさ, くやしがっ, このお, この恩給, こんなに行儀, さいしょ, さもおかし, しきりにおじぎ, すつかり, すべて朝も, すべて純, すべて紳士として, そういっ, そのまま一歩, その人形, たとえ主人, だまつてポン公を, だれでも, ちらっと私, つとまる, どうせね, どこでも, なわを, にげご, にやにや笑い, ひそ, びっくりした, びつくりした, ふしぎさうにポン公を, ほかにも, まことし, まったくなに, むこうに, もう一度力まかせ, もちろん家内, もとよりかつての, やっと黒マント, よつん, ガラス台の, スイッチを, ゾーッと, トラックの, モウパッサンの, 一人二人特に, 一分間も, 一家族である, 一寸お待ち, 丁寧な, 三井三菱に, 三越の, 上り框に, 不興顔に, 主人に, 五千八百円という, 代る, 傲然と, 先日の, 入口から, 六時ごろに, 初め私と, 別に怪しみ, 千恵造の, 南京虫の, 呀ッとも, 品物への, 売上が, 夕食だけは, 大きな声, 大声を, 大島栄子と, 大抵去りました, 大抵存じ, 大抵表や, 奥の, 女の, 家の, 家庭を, 家族, 小麦色の, 平日よりも, 年中人様, 年期が, 店に, 店の, 心持ち顔を, 快諾し, 恵まれて, 懐中電燈を, 戦線を, 戸じ, 指三本と, 普通の, 最初何が, 東京よりも, 生活問題が, 申すに, 皆異人見物の, 皆符牒を, 目を, 社長室に, 稀である, 空を, 立ちどまって, 精, 紳士の, 蜻蛉の, 見くだしたよう, 親切で, 警察へ, 賢吉君と, 鉛筆部ノート部帳簿部万年筆部といった, 青くなっ, 鞄に, 飾り窓に, 首飾りが

▼ 店員たち~ (100, 9.7%)

3 の間, は 2 に命じました, の室, もこの, もその

1 [86件] があの, がささやきあいました, がで, がほうぼうさ, がみんな, がみんな火事場, が交代, が仕舞, が何, が働い, が入る, が口々, が売り場, が夜なべ仕事, が急い, が時間, が立っ, が縛りあげられた, が集まっ, でそれ, と共に眠り, と同じ, と約束客, に, にいいつけます, には気づかれない, にも卑下, に平素, に見られたら, に運ばせ, のそら, のようす, の一人, の仕舞, の前, の姿, の寝泊り, の思いつき, の期待, の注目, の目, の知っ, の知らぬ, の礼譲, の負傷, はいっしょう, はいっそう, はからっぽ, はこの, はすこしも, はせまい, はそう, はそれ, はそれぞれ, はにわかに, はひとりひとり, はびっくり, はぶつぶつ, はほとんど, はアッ, は一人, は何日, は外まわり, は店, は店主, は店先, は手, は支配人, は朝, は裏口, は通勤, もうやうやしい, もそれ, もどっと, も文雄, も灰色, や支配人, や見習たち, よりも事情, をかきわける, をごまかし, をたちさらせます, を呼びあつめる, を押しのけ, を芝居, を蹴たおした

▼ 店員~ (91, 8.8%)

2 ばけて, 命じて, 妬まれても, 過ぎなかったの

1 [83件] あっても, ある書物, おわれて, お辞儀を, からだを, ききました, くっついて, こう語っ, ことごとく資本, その鞄, ちがいない, どうして酬いたら, なった, なったの, なったらしく彼, なって, なにかいっ, なりすましドア, なりたいと, なります, なりやって, なるのに, なるより, なろうとも, のこること, ばけた刑事, ふらふらと, まかせ切り, ゆずって, ガソリンの, 一皿八銭の, 一等席は, 不都合な, 事情を, 交って, 任せっきり, 何かの, 出させた, 切って, 別の, 化けて, 化けひとり, 十日目に, 同様の, 名刺を, 名前を, 向って, 命じた相手, 命じました, 喜ばせことに, 噛まれたの, 大人物の, 小遣いを, 思切って, 感謝, 慢心を, 慥かに, 手渡した, 手紙と, 接し掌, 支払った, 日曜休暇を, 椅子を, 気持よく, 特別手当として, 理由を, 疑って, 相談し, 真珠の, 眼くばせ, 管理され, 罪を, 至るまで, 見つかった, 規則は, 言って, 訊ねたら頭, 訊ねて, 訊ねること, 註文を, 雇われた, 馬鹿丁寧な, 鳥井君という

▼ 店員~ (67, 6.5%)

2 して, 使って

1 [63件] うまくごまかし, おどかして, ごまかすの, しかって, しかりつけて, してか, せき立てた, その主任, つとめ伯母さん, つれて, ともなって, はじめ警察や, よこしたの, ガッチリ抑え, 不幸罪に, 二百人つかい, 二階座敷に, 伴って, 使うに, 使うの, 使うよう, 使わぬこと, 使用し, 信じる, 出すこと, 初め在留日本人は, 励まして, 募集し, 叱ること, 同じに, 呼びあつめ声, 呼び寄せて, 呼んだ, 呼んで, 四方へ, 如何に, 嫁に, 尊重しなかった, 差遣されたれ, 帰したと, 店へ, 引っ張って, 快く働かせる, 手まねきしました, 抱き込み内々金品, 招んで, 招待する, 指揮し, 書き女, 有する大, 気の毒に, 留守番として, 相手に, 紳士だ, 育てて, 試験する, 賞すべきでありその, 軽視し, 迎えて, 迎えること, 退店, 遣って, 養って

▼ 店員~ (21, 2.0%)

2 いっしょに, 話して, 話を

1 [15件] うどんや, それからブリュウテンツワイク氏, にたよう, コンパクト, 一しょでした, 一緒の, 例によ, 女の, 弥次, 心の, 恋に, 眼や, 素子とは, 階段を, 顔を

▼ 店員~ (21, 2.0%)

1 [21件] ありまた, いっしょに, お客さまも, その例, その方, なかなか負け, また美術倶楽部, まだこの, みえません, ゐる古道具商, 今日からは, 十数人に, 客の, 居なかつた, 帳簿に, 床に, 泊つてゐる, 私も, 職長も, 近づいて, 運転手も

▼ 店員~ (20, 1.9%)

2 は病的

1 [18件] が, が出勤, が持参, と食事, によい, の使い方, の内, の寄宿舎, の将来, の小綺麗, の忙しく, の気持, はそれ, は全部, は大, は通勤, も相当, を自分

▼ 店員~ (17, 1.6%)

1 [17件] お客さまたちも, その父兄, 主人は, 使用人や, 元刑事たち, 労働者や, 売子達が, 女工員を, 女房の, 客を, 小商人, 社員の, 職人が, 職人等は, 職工に, 職工等を, 荷方が

▼ 店員先生~ (12, 1.2%)

1 [12件] が半, が車, に頗る, の鈍い, はすぐ, はやっと, は三輪車, は怪訝, は悲鳴, は樽, を抱き起した, を背後

▼ 店員~ (8, 0.8%)

1 いて, いても, いる方, かためられて, 名前は, 店を, 従兄に, 朝十時から

▼ 店員一同~ (8, 0.8%)

1 が差別, と共に祝います, にそれだけ, に分配, の働き, の奮闘, はもちろん, を相撲見物

▼ 店員諸君~ (8, 0.8%)

1 が常に, と共に食事, に対してはいう, に対する人格尊重, のため, の人格, はここ, も商売

▼ 店員として~ (7, 0.7%)

1 すみこませて, 一半の, 働くなら話, 成績の, 或いは自分自身出版業者, 監督使用する, 重宝がられ

▼ 店員には~ (6, 0.6%)

1 つい一回, 一皿, 今は, 全然干渉, 気の毒な, 通学の

▼ 店員諸子~ (6, 0.6%)

1 がこれ, にし, に言っ, もやがて, も他日中村屋, を他

▼ 店員など~ (5, 0.5%)

1 いふもの, 使うのに, 叱ったこと, 同様に, 地方から

▼ 店員全体~ (5, 0.5%)

1 にその後, に一週一回, に分る, の生活, の連絡

▼ 店員である~ (4, 0.4%)

1 との差, のも, 事死体の, 女の子の

▼ 店員でも~ (4, 0.4%)

1 ないわれわれ, 何でも, 呼びすてに, 女市民と

▼ 店員との~ (4, 0.4%)

1 婚約は, 間という, 間にも, 関係も

▼ 店員などが~ (4, 0.4%)

1 それに, 他所へ, 円盤の, 愛人と

▼ 店員らしい~ (4, 0.4%)

1 のが, 彼女が, 男が, 男の

▼ 店員全部~ (4, 0.4%)

1 が, が揃う, が隊, 居揃う必要

▼ 店員から~ (3, 0.3%)

1 思いがけなく自分達, 旅廻りの, 貰つた鶏頭を

▼ 店員であった~ (3, 0.3%)

1 ものが, ルグナンシェは, 長束実に

▼ 店員でした~ (3, 0.3%)

1 からいぶかっ, が縁, が遊蕩

▼ 店員まで~ (3, 0.3%)

2 呼び集めて 1 付き添って

▼ 店員~ (3, 0.3%)

1 と連れ, の間, は忍び笑い

▼ 店員~ (3, 0.3%)

1 との申し立て, も正直, を訊ねた

▼ 店員来り~ (3, 0.3%)

1 て全集, 余が, 全集第

▼ 店員からも~ (2, 0.2%)

1 また音楽好き, 同意の

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 が主人, というの

▼ 店員だった~ (2, 0.2%)

1 が悪い, 頃から

▼ 店員とか~ (2, 0.2%)

1 カフェーの, 専門のも

▼ 店員としての~ (2, 0.2%)

1 基礎的訓練を, 資格を

▼ 店員について~ (2, 0.2%)

1 二階に, 見るに

▼ 店員に対し~ (2, 0.2%)

1 かわいそうで, 主人としての

▼ 店員に対して~ (2, 0.2%)

1 その女, 恩給を

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 素直に, 言った

▼ 店員への~ (2, 0.2%)

1 給与を, 訓話が

▼ 店員らしく~ (2, 0.2%)

1 もない, ジャンパーを

▼ 店員一人~ (2, 0.2%)

1 で一日百円, の日当

▼ 店員一同店~ (2, 0.2%)

1 のため, を休ん

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 にも容貌秀麗, に一名

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 でもぼんやり, は何

▼ 店員全集~ (2, 0.2%)

1 第一巻製本見本, 第三巻製本持参

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 が取り調べられ, よりも中

▼ 店員十名~ (2, 0.2%)

1 の間, を改築前

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 がどこ, なら電話

▼ 店員時代~ (2, 0.2%)

1 から詩, より二倍

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 に七十二銭, の名

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 が明日, を引くる

▼ 店員~ (2, 0.2%)

1 の壮, の若い

▼1* [80件]

店員あがりに似あわぬ, 店員あとは夥しい, 店員いつもこの横町, 店員かめ笹校正摺を, 店員下級事務員どころと, 店員からは案外喜んだ, 店員こそ迷惑である, 店員さんだ, 店員その他いわゆるサービス, 店員だけでがらん, 店員だけが店に, 店員だけのつかうドア, 店員だちには誰一人, 店員だってさぞやびっくり, 店員であり或は孤獨赤貧, 店員であろうか, 店員でない事を, 店員というのは, 店員とさえ兎角の, 店員としては第一, 店員としてよりも其の方, 店員とまで零落し, 店員と共に駈けつけ目下, 店員のか, 店員などだけである, 店員などにも一向威信, 店員などの間ばかり, 店員などもみんな彼女と, 店員なみに見なす, 店員なりの高い銀座通り, 店員にでも成って, 店員にも養わせたいの, 店員に対する感謝の, 店員のみいて, 店員のみを責めるよう, 店員ひとりでだれ, 店員より少いという, 店員よりも好成績を, 店員らしくないことを, 店員一同今夜こそ二十面相, 店員一生懸命の働き, 店員中島せい子と細工師谷村三造, 店員二三人の姿, 店員二百七十名の食事, 店員任せにし, 店員募集の広告, 店員十数人と入り乱れ, 店員四五人をつれ, 店員四人保険会社の岩城文子, 店員外國語學校卒業の, 店員大勢が捕獲, 店員女中ばかりでなく, 店員女中たちも同じ, 店員専用のせまい, 店員待遇の一消極法, 店員待遇概要というところ, 店員待遇法はどう, 店員入来酒代請求である, 店員心得のこと, 店員支配人デー・ダブリュ・クロフォードに愛さる, 店員教育の骨子, 店員数人をつれたる, 店員数百名の, 店員歓楽別本製本, 店員洋風女髪結のたぐい, 店員生活からの脱出, 店員百人に対して女, 店員相互の親しみ, 店員私達がそれだけ, 店員竜田良一で千二少年, 店員米屋の主人, 店員総掛りで万端, 店員職工の中途半端, 店員良小僧とその, 店員見張女マッサージ師美容術師女車掌や, 店員警務さん鳶のもの, 店員長吉によって行われた, 店員長束実は忠実, 店員階級の卑し, 店員養成の一途