青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「広場~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

幾多~ ~幾度 幾度~ 広~ ~広い 広い~ ~広く 広く~ 広告~ ~広場
広場~
広間~ 庄~ ~床 床~ 床の間~ 序~ ~底 底~ ~店 店~

「広場~」 1582, 17ppm, 6659位

▼ 広場~ (402, 25.4%)

20 方へ 6 まん中に, 上に, 中を, 中央に, 真中に 5 市の 4 はずれに, ように, 上を, 市, 方の, 角に 3 ほうへ, まん中で, 中に, 中央には, 市参照, 角の, 隅に

2 [30件] うた, ために, まんなかで, カフェーで, ベンチに, 一角に, 一隅に, 中では, 中央を, 事務所へ, 先の, 全景が, 円の, 出来た後, 前に, 土の, 土は, 土を, 夏まつり, 孤独, 市に, 方から, 方に, 方まで, 方を, 相撲場が, 石じきの, 石の, 端へ, 雪は

1 [242件] あかるい光線, あたりが, あちこちを, あること, ある地点, ある方, いくところ, うち, かたすみ, かたすみの, かなたに, くらがりに, ずっと中, せいか, そこここに, その方角, たまり水, ちょっと向う, つき当り, ところから, ところどころに, ところまで, なかに, なかへと, ぬるぬるすべる, はしに, はずれで, はずれへ, はなしを, はんの, ひとつ, ふちに, ほうを, まわりから, まわりの, まん中には, やうに, ような, わきに, わきの, イルミネーションを, エハガキを, カフェーに, ギヨティーヌへと, スタンドの, トニイの, トーマス, ベンチから, ペーブメントで, マロニエの, ミューザンという, 一ぽう, 一同は, 一廓総, 一方が, 一方には, 一方の, 一端に, 一隅が, 一隅で, 上では, 上と, 上には, 上の, 上は, 上空で, 上空に, 下に, 下の, 並木道を, 中で, 中には, 中の, 中は, 中クレムリン外壁に, 中央と, 中心へ, 事務所では, 事務所には, 事務所の, 交叉点へ, 人たちは, 人混みの, 人達が, 何倍, 何倍ぐらい, 何千人て, 俄拵への, 停留場へ, 先へ, 光景であります, 光景に, 入り口で, 入り口を, 入口で, 入口の, 入口へ, 入口まで, 冬ざれた, 分署において, 前で, 前の, 前は, 前まで, 前を, 区役所マレーの, 午后二時は, 午後の, 半分と, 半分どころまでに, 南東の, 反対の, 古物商に, 右側クレムリンの, 右手に, 名物であった, 向うを, 向う地下の, 向こうの, 向こう側に, 周囲の, 周囲一帯は, 噴水の, 四つの, 四方の, 四隅に, 土埃り, 地面も, 夏の, 外へ, 外国人の, 大きな泉, 大花壇, 奥の, 家々は, 寂しい露天, 左側には, 左方の, 市および, 市と, 市にたいして, 市にたいする, 市時代から, 平面に, 庭を, 彼方に, 彼方は, 所で, 手前まで, 手品師の, 料理屋まで, 方からは, 方向へ, 方角へ, 方角を, 日かげのが, 明りを, 景気を, 景色に, 朝の, 木立の, 松の, 松を, 柳の, 楡の, 様な, 様子を, 樹樹も, 歴史的首切り台に, 池には, 涯まで, 混乱は, 溝の, 灌木林は, 灼熱から, 焼け跡の, 片すみに, 片すみの, 片側で, 片側に, 片隅を, 物語めいた, 狼避け, 白い輪, 白雪の, 相撲小屋を, 真っ唯中, 真ん中に, 真ん中へ, 真中あたりまで, 真中で, 真中には, 真中まで, 石畳が, 砂利の, 砂礫は, 空気の, 空気は, 空気を, 立ち上ったところ, 端に, 端まで, 端を, 美しさ, 群衆を, 群集の, 脇の, 花壇が, 花火その他至る, 行進が, 行進を, 衛舎から, 装飾の, 裏の, 裏ん, 観覧席で, 観覧席の, 角で, 記念塔の, 誤訳をも, 赤白塗の, 車馬の, 辻を, 近くに, 遠いむこう, 野次馬, 開場式だ, 間近まで, 閲兵式が, 陰惨な, 隅, 雑樹へ, 雪に, 雪を, 露と, 首切台に, 騒ぎと, 鳩と, 鳩とに, 鳩の, 鳩を, 黒い二本

▼ 広場~ (303, 19.2%)

9 向って 7 なって 6 出て, 立って 4 なる, 出た, 出ました, 出ると 3 小屋がけを, 集って, 集まって, 集合し

2 [12件] ある噴水, ある大きな, むしろを, 人の, 出ようと, 座って, 於て, 湯本行きの, 立つと, 群って, 落ちたり, 集まること

1 [223件] あった, あって, あつまつたの, あつまつてる人たち, あつめて, ありその, ある他, ある王宮, ある自分, ある街燈, ある電燈入り地図, ある首切台, いた, いっぱいに, いつて, いてから, いる一人, おおぜ, おとし穴, かたまる様子, きた時, きて, くらべると, これは, さしかかって, さして, たぎった思い, ただ一人, たちあす, たどりつき見ると, ついたとき, つうずる石, つきました, つきます, つめかけた群集, でました, とび出して, ともかくも, なると, ひびきわたって, ほんの五六人, ぽつぽつと, もう長く, やってきて, オイデパスと, オイデパスの, ガス燈が, トラックが, ポンメルシー夫人の, ロケットを, 一台とまっ, 一本の, 一群の, 乱れて, 二十本ほどの, 互にまじり合っ, 人が, 人だかりが, 人を, 人簇り, 何か, 先着し, 先頭が, 処せまく, 処刑さし, 出かけました, 出されて, 出ずる, 出たかと, 出ない限り, 出ますわ, 出られる食堂, 出る階段, 出向くこと, 出来た闇市, 前時代, 勢ぞろいを, 古風な, 合し流れ集まらなけれ, 向かって, 向った地階, 唐箕が, 在る, 堆積し, 壇が, 多くの, 大きい輪, 大きな振鈴, 大島大将の, 大根を, 子守が, 小さな噴水, 小屋を, 少女が, 工場でも, 差しか, 幾つも, 幾人も, 幾筋もの汗ばんだ, 床几場を, 店を, 建って, 建てられた雪, 建てるオイデパス像, 引き出されて, 彼の, 待たせて, 待機し, 惜し気, 成る, 戻って, 拵えられてる舞台, 接した森, 接して, 教会が, 散った, 散らかり輪遊び, 整列させられ, 敷かれた戸板, 新しい毛布, 木立そを, 来て, 来ると, 林の, 案内しました, 止りぞろぞろ, 歳の市が, 毛布を, 泉原は, 流れこむ, 淡い影法師, 溜り込んだまま, 溢れて, 溢れる勤人, 焚火が, 犇めき各社, 現れる, 現われた, 皎剣を, 着いたじぶん, 着き最後, 着くって, 着陸の, 石材が, 祭が, 私と, 私の, 積み上げる夜, 積んで, 突っ立っ, 突立っ, 立たせて, 立ち止まった, 立ったとき, 立つた, 立てならべた銃, 立てられる計画, 篝り, 約四五十人, 紫っぽく, 縦横に, 繁り揃ったマロニエ, 群った, 自分らと, 興行する, 落ちて, 蓆の, 覊旅の, 見えた, 見附かった, 見附の, 評議し, 警察署の, 輪と, 近い町, 近づくと, 近づくにつれ, 通いつめあるだけの, 進んだ時, 達しそこ, 達したとき, 達しフランス銀行, 野宿する, 釘づけされ, 銅像を, 長い時, 開かれる市, 闇の, 降りたの, 降る緩慢, 陣取った, 陣取ったクロワゼット, 集ったので, 集った組合, 集まった生徒, 集まつた者, 集まりました, 集まる, 集まるという, 集まるの, 集まる群衆, 集りいい, 集るだろうという, 集ると, 集るの, 集れの, 集合する, 集結させる, 集結した, 電車が, 電飾を, 面したパン屋, 面したホテル, 面した二つ, 面した四角, 面した小さな, 面して, 面する左右, 面せしめて, 響き渡った, 飾られた大群像, 飾られてるよう, 鰯を

▼ 広場~ (175, 11.1%)

7 横切って 5 歩いて 4 通り抜けて 3 往来する

2 [11件] お竹倉, つ, よこぎって, 中心として, 中心に, 前に, 囲んで, 横断する, 穫れば, 見まわして, 通って

1 [134件] あとに, いつ見たであろうか, かこんで, かりて, こして, さがしたん, さがすから, さして行進, さして集まっ, すみからすみ, たつた一人, たよって, ぢつと, つくるだろう, つっきって, つぶして, とりかこむ高い, とりまく灌木, ながめて, ぬけようと, ひょろめき下り, ぼくらは, めぐらしてる無, ゆるがしその, よぎって, わたりかえして, カイロ, グルグル廻り, グルリと列で, セイヌ河に, ブラブラ歩き, モーニングや, 一面の, 上ったところ, 今まで, 作ったの, 作るの, 借りるよう, 公開し, 再び斜め, 利用した, 前へ, 包む万歳, 去った, 去ろうと, 吹いて, 囲む町, 圧するほど, 埋めつくして, 外に, 大審問官, 大股で, 奥へ, 小石を, 広々と, 廻り歩きながら, 彷徨する, 往っ, 手探りで, 抜けると, 指した, 振りかえって, 散歩し, 整理員に, 斜に, 斜めに, 案内人に, 横ぎった, 横ぎってまっしぐらに交番を, 横ぎって赤い, 横ぎって銅像の, 横ぎつて, 横ぎりつつある, 横ぎり七月記念塔の, 横ぎる, 横に, 横切つて, 横切らうと, 横切り十月二十五日通り, 横切り森, 横切り駅, 横切るところ, 横切る北山, 横切ろうと, 横断し, 歩かせられると, 歩き出した, 泣きよろめいて, 渡りわが家, 照し, 照らして, 猟人広場へ, 眺めかえした, 眺めた, 眺めて, 眺めながら, 眺め立って, 知ってるぜ, 突きって, 突き渡って, 突っ切って, 突切っ, 縦断し, 茫然と, 見おろして, 見せて, 見たこと, 見て, 見はらすホテル, 見やった, 見下ろすこと, 見渡したが, 走り出したオートバイ, 越えたところ, 越して, 迂回し, 逍遙した, 通った, 通ったりなど, 通つ, 通りかかった, 通りかかった時, 通りこし, 通りムシュー・ル・プランス街, 通り過ぎて, 通ると, 通る時, 過ぎたところ, 遠巻きに, 遮り通るの, 選定し, 鏤ば, 隔てて, 鞄を

▼ 広場~ (136, 8.6%)

2 一輪の, 町の, 盆踊りが, 薪を, 遊んで

1 [126件] あつて, あほう, おそらくそれ, おべ, おもしろく遊ぶ, お兄さん, お話しした, かそれだけ, この山間, さざめく声, そこの, その一方, だんなと, ならさしつかえあるまいとの, はじまった, はじめてあの, はじめて僕, ひらかれた, まりあそび, みんなが, やったこと, やったの, やること, わたくしは, イルミネーションが, キャザリン・エドウスとを, シェイクスピアの, ジェインのは, スターリンの, ツァーの, デストゥパーゴに, バスから, バッタリ出会った, パン, ピストルを, マリオ日日新聞を, ラジオ体操を, ランニングを, ランニング高, 一つの, 一同送っ, 一大歓迎会を, 下八川圭祐淡谷のり子笠置シズ子さんを, 不意に, 中央に, 中断される, 乾かした, 何十万の, 使ったの, 傾斜も, 兵士に, 処刑する, 凱旋祝賀会に, 前の, 労働者の, 勤帰りを, 叉銃し, 和一郎夫婦に, 四方の, 執行される, 夕刊新聞の, 夜明しを, 始る, 学校友達が, 屑屋たる, 平和を, 思う存分, 手品を, 持つこと, 撒水夫が, 散らばった時, 数人の, 文豪が, 日に, 横に, 樫立部落の, 武士たちが, 永遠に, 父に, 白いテント, 白耳義の, 盛大に, 目撃し, 眠った, 石けりや, 私の, 絵葉書を, 絶叫する, 縞リスに, 繩を, 肉体労働を, 膝を, 自転車の, 芝居が, 茶を, 蜂谷良作とは, 行われたゴーリキイ, 行われて, 行われウイルソン大統領, 街通りが, 衝突した, 衝突する, 見た手拭, 見る夕焼, 試し物が, 調練の, 護摩が, 貝が, 買った, 路面の, 車を, 追っかけっこ, 通りすがりの, 逼は, 遊ばうとして, 遊ぶこと, 遊んだ, 道を, 酒盛りを, 長老会の, 門松に, 青, 鞭打ちの, 顔を, 馬を, 麦を

▼ 広場~ (132, 8.3%)

11 出て 7 出た 5 入って, 出ると 4 行って 3 向って, 散って, 来て 2 でると, はいって, 出ては, 出るが, 出ること, 向かって

1 [79件] いきなりただ一人, さしかかった頃, それを, つくのに, つづいて, ひしと詰っ, ひろがって, ふみこんで, まろび出た, むかって, やって, やって来ました, ゆく, アルバート広場に, 一足踏込む, 乗り入れようと, 伴れ行き, 入ったらと, 入ると, 入る二つ, 入れなかったが, 入ろうと, 出かけて, 出かけました, 出たと, 出た気, 出る, 出る大きな, 出る街角, 出張って, 吐出されたの, 向う歩道, 導き入れたいと, 山積せしめるであろう如く, 帰えった, 帰った時, 引きずり出されたとき, 引きだして, 往った, 懇願に, 戻って, 戻つて, 持ち出して, 捨てた, 散つて, 数百人あつまっ, 曳きだした, 来たとき, 来ると, 歩いて, 流れこんで, 流れ出すと, 田舎廻りの, 着いた, 立ちまわり四十五分後, 筵を, 群衆の, 蟹の, 行きてえの, 行けば, 行ける, 行ったら雪, 赤旗を, 赴いて, 足を, 辿り着くこと, 逃げて, 逆戻りか, 通じる大門, 進軍せよ, 達するの, 集った土人, 集まって, 集まれーッ, 集るが, 集合し, 面し露店, 飛んで, 駆け付けました時

▼ 広場には~ (77, 4.9%)

2 あかあかと, 赤帽が

1 [73件] あせちり, あちらの, いつでも, いなかった, いろんな木馬館, これも, しじゅう人通り, すでに約, そうした気分, そこに, それ以外には, はじめて私, また別, まだ人だかり, もう夏菊, もう幾万人, もう立派, やはり霰, わずかな, カーキ色の, シラニオンが, テーブルも, ポンプや, 一つの, 一人の, 一本も, 人が, 人の, 伊太利皇帝としての, 作り花で, 光が, 八間四方の, 兵士の, 冬の, 午ごろから, 四方の, 土地の, 地獄の, 塵や, 大きな篝火, 大きな舞台, 大共和国, 太い薪, 家畜が, 新しい家, 暮れるに, 朝の, 朝早くから, 欅や, 正成以下家職や, 武装した, 民衆の, 水一滴こぼれた, 水色に, 猫の, 白斑の, 看相, 砂利の, 絞車盤, 網の, 緑の, 若い男, 行進曲が, 辻馬車の, 通行人の, 違いありませんが, 野蛮な, 針の, 集りさんじた, 電車や, 馬に, 騎兵が, 高い屋台

▼ 広場~ (58, 3.7%)

1 [58件] あるかい, いっぱいの, すぐそこ, すぐ建物, すっかり占領, せいぜい三百坪, ちょうどここ, どっちです, ねえよ, まだどこ, まだ昔ながらの, まだ炎, みちがえるよう, もうじきそこら, もう平常, もとの, ガラス張だ, ギュンギュンなっ, チカチカと, 人で, 人波の, 今は, 全然人けが, 八方に, 円形に, 勢揃いの, 唯麗, 城北地区の, 夜の, 大変な, 太陽の, 子供たちの, 射撃場である, 所狭い, 数万の, 暑かつ, 歩廊の, 沸騰す, 満足げな, 濃い単色, 煌々たる, 直射を, 真暗で, 空虚である, 荒廃し, 誰だって, 赤旗と, 躑躅の, 軍の, 鏡の, 闇に, 隅々まで, 雑草の, 雑踏し, 雨気を, 面白くあ, 飢えて, 首と

▼ 広場~ (51, 3.2%)

6 あって 5 ある 4 あった 2 のぞき粗末

1 [34件] あったので, あつて, あまりたがい, あらゆるパリー, あらわれた, ありその, あり蘇鉄, あり袋町, あり誰, あるから, いわゆる闘牛庭, かれの, つくられて, できた, できるの, なくては, またえらい, もう一度威儀, ゆるやかな, 何かで, 傘の, 先づ, 出来ると, 台東から, 埋められはじめた, 大分閑散に, 心持の, 現われる, 私達の, 篝に, 舞台と, 見えだしました, 見上げられた, 記念塔めいた

▼ 広場から~ (41, 2.6%)

1 [41件] ここを, さらにお宮, すぐバラツク, そう遠く, そこに, はじまって, やや遠く, トウキオと, ニキーツキー門まで, ブーランゼーの, 両側の, 先を, 出発する, 劇場広場の, 北へ, 右の, 地下電車に, 大通りに, 家へ, 左に, 左手へ, 幾らか窪み, 広場へ, 往来まで, 放射し, 放射線形に, 最初に, 木戸が, 消えて, 礼拝堂へ, 立ち去りました, 見物する, 走りだした, 起こること, 追っ払って, 運んだ裸体, 遠く一直線, 郊外へ, 離れ川岸, 雪に, 飛びたって

▼ 広場~ (22, 1.4%)

2 いっても

1 [20件] いい道路, その中央, その頂, なって, なり平時, なる, にぎやかさをも, はいっても, 七条河原の, 乗合自動車の, 反対の, 同平面, 呼ばれある, 呼ばれて, 天鼓の, 河岸とに, 芝生, 蔦の, 街路の, 首切台に

▼ 広場まで~ (22, 1.4%)

3 歩いて 2 来ると

1 [17件] お出で下され, くると, ひき立てた, ゆく道, 出て, 地下鉄に, 引き摺って, 戻ると, 持って, 来た時, 犬に, 真直のぼっ, 習いに, 行く, 行くと, 行った, 行って

▼ 広場~ (20, 1.3%)

2 山の

1 [18件] それから, サン・ジャン・ド・ボーヴェー街の, チャーリング・クロス附近から, トゥウェルスカヤ通りだけ, 公園で, 公園の, 合宿所や, 大きな交通路, 大通りには, 学校の, 文豪の, 狭い街, 白い柱堂, 空地で, 街頭での, 通りは, 道路に, 首相官邸の

▼ 広場では~ (13, 0.8%)

1 [13件] あるが, どうやら安吉老人, はや人馬, はや貝, もう革命, パレードが, 人々が, 兵士たちが, 兵士たちの, 広いモザイク, 竪坑に, 紳士的な, 赤いプラカート

▼ 広場~ (10, 0.6%)

2 僕の, 少ししらぱっくれるね 1 あった, 兵舎の, 寒くなっ, 屋根の, 私は, 闇の

▼ 広場にも~ (7, 0.4%)

3 家の 1 奇怪な, 小作米が, 穴倉にも, 赤衛軍に

▼ 広場めいた~ (5, 0.3%)

1 ところの, ところへ, 場所だった, 場所に, 場所の

▼ 広場いっぱい~ (4, 0.3%)

1 に咲きほこる, に手, に立ちこめ, に集ったら

▼ 広場~ (4, 0.3%)

1 が, と思っ, と思ひます, なんてこと

▼ 広場という~ (4, 0.3%)

1 のは, 一つの, 広場往来という, 所に

▼ 広場にな~ (4, 0.3%)

1 つてうちすてられ, つてゐ, つて居, つて草が

▼ 広場からは~ (3, 0.2%)

1 姿を, 浅草公園の, 薪を

▼ 広場じゅう~ (3, 0.2%)

1 が敷石, に轟いた, へ活溌

▼ 広場での~ (3, 0.2%)

1 ことです, 出来事を, 絵の

▼ 広場へと~ (3, 0.2%)

1 注ぎこまれて, 登って, 運ばれた

▼ 広場~ (3, 0.2%)

1 には日, に撒きちらし, に鳴り渡った

▼ 広場からの~ (2, 0.1%)

1 ウラーが, 一方の

▼ 広場すなわち~ (2, 0.1%)

1 原と, 坪である

▼ 広場そのもの~ (2, 0.1%)

1 の光景, の壮麗

▼ 広場とを~ (2, 0.1%)

1 とりまいてる人家, 通りリヴォリ街

▼ 広場~ (2, 0.1%)

1 のか, ので足場

▼ 広場などを~ (2, 0.1%)

2 眼中に

▼ 広場のや~ (2, 0.1%)

1 ぐらから, たい店に

▼ 広場へは~ (2, 0.1%)

1 絶対に, 行って

▼1* [61件]

広場いったいに霧, 広場酒場の, 広場からも三人四人ずつ, 広場だけは余り好まなかった, 広場だったのにいま伸子たち, 広場だの真昼間の, 広場ちょッと一町歩, 広場であって左, 広場であろうとごめん, 広場ですわねえ, 広場でなくそこへ, 広場とかアレッチュ氷河とか, 広場とが滑かな, 広場とはうまく考えた, 広場とも覚しきあたり, 広場などは人間の, 広場において群集が, 広場にかけて身動きも, 広場について例の, 広場にては勢揃いの, 広場にまで満ち満ちて, 広場にやたい店を, 広場のむこうには, 広場への入場券を, 広場へも何べ, 広場ほど傷ましいもの, 広場みたいなもの, 広場もなお気の毒, 広場ドーフィーヌ広場よ, 広場より低い窪地, 広場でもいる, 広場オスマンからプラス, 広場グレーヴの刑場, 広場コンヴァンシオンの角, 広場シャンゼリゼの大通り, 広場ダンフェル・ロウに近い, 広場ドゥー・ムーランの火薬庫, 広場レーニン廟の板囲い, 広場一ぱいになっ, 広場一ツ越して, 広場一帯にはまるで, 広場一面に人立ち, 広場下りに駆出した, 広場下宿暮しをする, 広場中央につくられた, 広場の群つて, 広場に佇ん, 広場劇場広場下宿暮しをする, 広場即ち正面に, 広場即原と解し, 広場銀杏の, 広場をわり出す, 広場広場のたまり, 広場往来という往来, 広場桔梗河原で挙行, 広場船大工の小屋, 広場の乗合自動車, 広場街路そしてパレ・ド・ジュスティス, 広場走る電車自動車人力車, 広場車大路などに兵馬, 広場近くの大通り近く