青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「幾何~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

幻~ 幼い~ 幽~ 幽か~ ~幽霊 幽霊~ 幾~ ~幾つ 幾つ~ 幾ら~
幾何~
~幾分 幾分~ 幾多~ ~幾度 幾度~ 広~ ~広い 広い~ ~広く 広く~

「幾何~」 1287, 14ppm, 8000位

▼ 幾何~ (561, 43.6%)

30 に於 18 の対象 9 に於ける 8 の基礎 5 の公理, の分類, の初歩, の根柢 4 である, との関係, に固有, の座標, を基礎

3 [18件] が数学, が空間, であること, ではない, との間, と位置解析, と空間, なるもの, に就い, の, のよう, の次元, の空間, の要素, は, はこの, は他, は空間

2 [42件] が他, が成り立つ, が或, が直観空間, が空間直観, が質的, であったと, であっても, との後, とは何, と呼ばれる, と非, には曲率, に他, に対して持つ, に関すること, のみが数, の内容, の図形, の場合, の夢, の夫, の応用, の成立, の数量的規定, の本質, の精神, の経験, の線, はそれ, は射影幾何学, は幾何学的直観, は成り立たない, は直線, は空間直観, は質的, らしいもの, を他, を分類, を得る, を超越, ノ上

1 [318件] から出発, から芸術的構成, から計量幾何学, があった, がある, がかかる, が二等辺三角形, が位置解析, が分類, が又, が唯一, が固有, が堅牢, が存在, が射影幾何学, が少く, が応用, が感覚, が成り立っ, が成立, が物理学, が直線, が確か, が経験, が群論, が計量幾何学, が量的, さえが数, さえが数体系, だかを, だけが, だけで作られた, だけに固有, だってイウエ, だと, だね, だろう, であると, であるという, であるなしで夫, であるならば, であるなんと, である射影幾何学, でいわゆる, ですよ, でなければ, では始末, でもっ, で取り扱う, で必要, という名, という学問, という特殊, という要素体系, とか物理学, とこの, として, として普通区別, として見る, とでは三角形, となる, とに区別, とに於, との矛盾, とはかかる, とはこの, とは明らか, とは物理的幾何学, とは異, とは違った, とも呼ばれ, とをせず, とを区別, と云わね, と他, と同じく, と名づけ, と名づける, と呼び慣し, と呼ん, と密接, と物理学, と直観, と相容れない, と矛盾, と空間直観, と考えた, と計量幾何学, と量的幾何学, と黒板, などで中心, なの, なる名, にある, においてはその, におきましてはすべて, におきましてはアルキメデス, における点, にせんじつめられる, にその, にそれ, にだけ特有, について, についてだって, にでも基礎, にでも非, になけれ, にはそれ, にはなく, には他, には単なる, には無限, にも先だち, にも益, によって代表, によって地球, によって座蒲団二枚, によって更に, に一次元, に一貫, に他方, に代える, に似てる, に取っ, に対して本質的, に対して質的, に対して非, に対する批難, に対する能力, に帰, に思い及ぶであろう, に本質的, に欠く, に比べ, に落第, に造詣, のかかる, のこの, のごとき, のみが科学, のもの, のピタゴラス, の一応, の世界, の中, の代表的, の体系, の先生, の先験的妥当性そのもの, の公理体系, の円周率, の凡, の凡て, の出発点, の初, の判断, の勝利, の原点, の原理, の可能, の可能性, の名, の命題, の哲学的意味, の問題, の図式, の図面, の国, の基く, の外部, の奉仕者, の如き, の如く江戸絵図, の存在, の定理, の定義, の宿題, の対象界, の平面, の建設, の悟性, の拡張, の推論, の方程式, の本質的, の根拠, の根本概念, の根本的概念, の父, の特徴, の理論, の発見, の直接, の知識, の研究, の答式, の見本, の規範, の計量, の証明, の試験, の話, の論理的基礎, の講義, の連続, の重み, の非, の題, はあった, はかかる, はこういう, はここ, はそれ自身以外, はただ, はクライン, はヘルムホルツ, はヘルムホルツ自身, はリーマン, は一, は一般, は一躍, は云う, は代数そのもの, は例えば, は公理体系, は凡て, は剛体, は双関関係, は変換群, は夫, は実際, は少く, は幾何学, は座標幾何学, は必ず, は必ずしも, は恐らく, は感覚, は数, は数学一般, は普通, は測量師, は点, は特殊, は球面, は略, は私, は空間そのもの, は空間一般, は経験, は群, は群論, は要素体系, は解析的, は計量幾何学, は誤り, は量的, は隙間, ばかしじゃ実社会, へ幾何学, へ移る, もまだ, もバビロン, も亦, も又, も次元, も量的, や天文学, や宗教, らしい領域, をしなけれ, をその, をば公理, をも含む, をも量的, をやっ, をやる, を一つ, を一般に, を之, を伝え, を借り, を利用, を区別, を却って, を又, を含む, を含むなら, を基, を基け, を外, を多少, を実際, を教えた, を教わった, を数, を更に, を本質的, を構成, を残り, を用い, を研究, を総合的, を群論, を考察, を解析的, を論じる, を質的幾何学, を附す, を顕した, 乃至数, 乃至数学, 乃至非, 化す, 即ち座標幾何学, 及び空間, 或いは総合幾何学, 然たる

▼ 幾何学的~ (94, 7.3%)

11 なもの 4 なるもの 3 な形 2 なる配列, な関係, には連続曲線, に構成, に示す, のもの, の図形

1 [62件] あるいは累積的, なる規定, なメカニズム, な一点, な世界, な乃至, な仕方, な力学, な専門的知識, な庭, な排列, な数理式的, な時計屋, な曲線, な構図, な構成, な模型, な無季, な用語, な相違, な稜線, な線, な解剖, な高い, に, にで, にはただ, には二つ, には問題, には提示, にも代数的, に出来, に割り出した, に又は, に合され, に同等, に定義, に対象化, に排列, に改めて, に純粋, に組み立てる, に置かれた, に表現, に見, に観察, に連続, の一点, の不, の事項, の処理上, の厳密, の和, の整合, の曲面, の点, の空間, の美し, の設計図, の関係, の陣形, 及び物理的空間

▼ 幾何~ (89, 6.9%)

4 問題を 3 教科書を, 程度まで 2 効果を, 天然的分子を, 貢献を

1 [73件] とき少し, まさに忘れられ, ものでなく, パリとは, 人に, 人の, 人間が, 他の, 作圖の, 作家が, 作曲料が, 價値か, 公式ほどの, 共通な, 兵が, 分秒を, 初歩を, 初等程度を, 利益をも, 割で, 創始者, 勉強が, 収入を, 同情に, 問題か, 図が, 図の, 図は, 基礎論を, 大きさ, 大学が, 子供が, 影響ある, 影響を, 忘れられた感覚, 收入か, 教科書に, 數をか, 文学趣味を, 方から, 日である, 日本人が, 星霜と, 時が, 時間とか, 書などが, 深さ, 温まりを, 生命を, 異分子を, 相違あり, 祖述者で, 答案を, 給料を, 総復習, 美を, 詩人作家批評家が, 詩美を, 説明を, 財産を, 賃銀を, 距離までを, 軍隊を, 遅速が, 遺物を, 部門に, 金で, 金を, 間かを, 間石は, 難問を, 面白さ, 額を

▼ 幾何~ (55, 4.3%)

6 なくして 3 ない, ないこと 2 あるでは, なきを, 生きて

1 [37件] あらざる所以, あらぬところ, あらねば, ありそう, ありゃしねえや, ない事, ない余命, ない其身, ない果敢なさ, ない生, ない私, なかった, なかりしころ, なく, なくこれ, なくな, なくアメリカ, なく一つ, なく兩キュリー, なく宣教師, なく日本, なく辭, なし, やつた, 不安な, 保つ能, 存在しない, 存在しないだろう, 懐に, 有りまして, 残って, 無い, 無いであろう, 経たないつい, 経って, 與へられ, 要するもの

▼ 幾何学的空間~ (43, 3.3%)

3 と物理的空間 2 から区別, と直観空間, を意味

1 [34件] からも亦, がたとえ, だけであるであろう, でありながら, であり物理学者, である, ではない, ではなく, でもあった, とか物理的空間, としてはナンセンス, となる, との区別, とは明らか, とは異, とも区別, とを同一視, と以上, と区別, と同一, にぞくした, になれない, に就い, に没し, に移行, の, の一つ, は単なる, は対象論, は経験的, も亦, を組み立て, 又は物理的空間, 及び物理的空間

▼ 幾何~ (23, 1.8%)

2 優だ, 出して, 取れるの, 怪異の

1 [15件] あるべき, であって, ヨリ正しく, 俳句の, 倉子の, 切ないこと, 前方へ, 包まっしゃるけに, 危険の, 失いかけた, 月給の, 殘り, 獄窓に, 自由を, 連歌の

▼ 幾何でも~ (22, 1.7%)

2 ありますよ, あるの, ある俺, つく地上, 出て, 口が, 得られると 1 いる, よい金, ゐる, 分るよう, 同じ物, 応ずる事, 無いが, 考えられらア

▼ 幾何学的直観~ (22, 1.7%)

3 と空間直観, は空間直観 2 との間, は感覚

1 [12件] が空間直観, が経験的直観, によって代表, に於, の内容, は一種, は向, は定義, は幾何学, は思惟, は経験的直観, を基け

▼ 幾何かの~ (17, 1.3%)

2 持越と, 金を

1 [13件] お金を, よい家庭, 事実が, 余裕を, 前借で, 時が, 歳月が, 毒餌を, 程度に, 補助を, 賞金が, 金が, 間を

▼ 幾何~ (16, 1.2%)

2 に關

1 [14件] では, といふもの, にある, におきましてはすべて, におきましてはアルキメデス, の出來, の原理, の圖, の如き, の對象, の研究, は變更, も力學, を唱

▼ 幾何学者~ (14, 1.1%)

1 [14件] かもしくは, が随意, だ, だが, となり, と共に空間, にとっては幾何学的空間, のよう, の任意, の完全, はこれ, も出れ, や哲学者, 即ち神様

▼ 幾何~ (11, 0.9%)

2 なく載せ 1 なく住ん, 一致する, 云う口銭, 云う数, 云ふ, 定めて, 明瞭に, 読んで, 額を

▼ 幾何学的図形~ (9, 0.7%)

1 として表現, にいっそうよく, に対する応用, に関する問題, に関する解決, の中, の取り扱い, を考え, を表象

▼ 幾何~ (8, 0.6%)

2 代数の, 代数を 1 三角術は, 天文などに関する, 物理の, 物理や

▼ 幾何學的~ (8, 0.6%)

1 なもの, な仕方, な眞理, な線, の不思議, の周期律, の整合, 乃至形而上學的眞理

▼ 幾何~ (7, 0.5%)

2 上りそう 1 なるだらうかと, なるだろうかと, 候や, 達するであろうか, 關する

▼ 幾何学上~ (7, 0.5%)

1 に現れた, に称する, の事, の作図, の理想たる, の真理, の言葉

▼ 幾何~ (6, 0.5%)

1 はじめから, やろうかと, 学ぶにわ, 教えるにも, 習いはじめる学生, 習った時

▼ 幾何学的精神~ (5, 0.4%)

3 と繊細 1 であり完成, であるとは

▼ 幾何模様~ (5, 0.4%)

1 が繍, など一つ, をかきつづけた, を図案, を規則正しく

▼ 幾何~ (4, 0.3%)

21 わが失ひし, 昨日の

▼ 幾何なる~ (4, 0.3%)

2 を知らない 1 かも分らぬ, を知らず

▼ 幾何学化~ (4, 0.3%)

1 される, したこと, したもの, とは物理学的対象

▼ 幾何学的性質~ (4, 0.3%)

1 すなわちその, による, を究める, を論じよう

▼ 幾何学的方法~ (4, 0.3%)

1 である, に基く, を以, を用いた

▼ 幾何学的構成~ (4, 0.3%)

1 だから, だとか, であるとさえ, によって一直線上

▼ 幾何学的関係~ (4, 0.3%)

2 を成り立たせる 1 が成立, というよう

▼ 幾何ある~ (3, 0.2%)

1 かも推定, ひは, や

▼ 幾何かを~ (3, 0.2%)

1 口銭として, 送って, 選ぶと

▼ 幾何学以外~ (3, 0.2%)

1 から来る, の数学, の要素体系

▼ 幾何学的解法~ (3, 0.2%)

1 と同等, は曲線, を私

▼ 幾何学自身~ (3, 0.2%)

1 が構成, にで, に於

▼ 幾何~ (3, 0.2%)

1 だん, に存在, の空間

▼ 幾何いい~ (2, 0.2%)

1 か知れない, か知れやしない

▼ 幾何かと~ (2, 0.2%)

2 聞くと

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

1 あつた, 引く線

▼ 幾何という~ (2, 0.2%)

1 ものが, ものを

▼ 幾何とも~ (2, 0.2%)

1 なく強奪, 思われない

▼ 幾何ならずし~ (2, 0.2%)

1 て冗談, て廃刊

▼ 幾何にも~ (2, 0.2%)

1 ならないの, 成らないよう

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

1 大抵既知, 幾多の

▼ 幾何ほど~ (2, 0.2%)

1 ですか, 詐る

▼ 幾何主婦~ (2, 0.2%)

2 に怒鳴られ

▼ 幾何仰し~ (2, 0.2%)

1 ゃっても僕は, やつて

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

2 を酸く

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

2 つても

▼ 幾何吐い~ (2, 0.2%)

2 ても別に

▼ 幾何噛まれ~ (2, 0.2%)

2 ても砂山

▼ 幾何声高~ (2, 0.2%)

2 に叫ん

▼ 幾何学そのもの~ (2, 0.2%)

1 による外, に対する応用

▼ 幾何学並び~ (2, 0.2%)

2 に位置解析

▼ 幾何学式庭園~ (2, 0.2%)

2 の竹

▼ 幾何学模様~ (2, 0.2%)

1 のその, の各種

▼ 幾何学的対象~ (2, 0.2%)

1 に就い, は数体系

▼ 幾何学的表現~ (2, 0.2%)

1 に於, に立ち帰る

▼ 幾何學的論證~ (2, 0.2%)

1 の確實性さ, をし

▼ 幾何學者~ (2, 0.2%)

1 がか, の如く

▼ 幾何強く~ (2, 0.2%)

1 思い切ろうとしても, 思ひ切らうとしても

▼ 幾何文学史的~ (2, 0.2%)

2 に見

▼ 幾何日月~ (2, 0.2%)

2 を維持

▼ 幾何歩い~ (2, 0.2%)

1 ても足, て居た

▼ 幾何歩いた~ (2, 0.2%)

1 かも丸切り見当, かも知れなかった

▼ 幾何泣い~ (2, 0.2%)

1 ても薄らがなかった, ても薄らがなかつた

▼ 幾何流れ~ (2, 0.2%)

1 ても尽きなかった, ても尽きなかつた

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

1 をつぎ, をつぎ足し

▼ 幾何自殺~ (2, 0.2%)

2 をする

▼ 幾何若い~ (2, 0.2%)

2 男性を

▼ 幾何~ (2, 0.2%)

1 まっても, まつても

▼ 幾何電信柱さん~ (2, 0.2%)

2 でも

▼1* [147件]

幾何あったであろうか, 幾何あつたか, 幾何ありとする, 幾何ありましょうか, 幾何あるいは一般に, 幾何あるだろうかという事, 幾何あるですか, 幾何いるんだ, 幾何かという問題が, 幾何かになれば, 幾何原点から, 幾何ぐらいだ, 幾何これは独身者, 幾何しかの金が, 幾何じゃないもっと, 幾何するだろうか, 幾何ぞと論じ個人主義世界主義, 幾何と思う, 幾何であるかということ, 幾何であろうとそれ, 幾何ですか, 幾何といふことを, 幾何とかいう事に, 幾何との説明を, 幾何とは非常に, 幾何の, 幾何なりしぞや, 幾何なりしやと問, 幾何なりと思へるぞ, 幾何には定理が, 幾何に関することで, 幾何ばかりの悲哀でありませう, 幾何をか過ぎけん, 幾何一面の苔, 幾何三角法と物理化学, 幾何云っても解らない, 幾何云つたつて無駄な事, 幾何云つても解らない, 幾何云ツたツ, 幾何代数の先生, 幾何何人を, 幾何何某誰殿へ使い誰, 幾何値するかを当然, 幾何儲けている, 幾何氣を, 幾何検討を, 幾何っても喫, 幾何圧しつけても持, 幾何との区別, 幾何型インドは代数型, 幾何型ロマンチック型の学者, 幾何しつけても, 幾何女幾何と明瞭, 幾何学その他かよう, 幾何学主義に対して力学主義, 幾何学全体へ及ぼす, 幾何学公式のやう, 幾何学六敷石七果物屋とかう, 幾何学十余題を解き, 幾何学問題にのみ没頭, 幾何学天文暦術等の西洋, 幾何学射影幾何学と位置解析, 幾何学平面に相当, 幾何学教科書のよう, 幾何学書を作ろう, 幾何学派の絵画, 幾何学理論がやはり, 幾何学的コンクリートの近代都市, 幾何学的リズムがあっ, 幾何学的一点を除い, 幾何学的中心地が帆村, 幾何学的中心附近に必ず, 幾何学的事項の取り扱い方, 幾何学的作図を考案, 幾何学的問題ニ在ル, 幾何学的問題ニ一生ヲ棒ニフル者ガ, 幾何学的宇宙の宮殿, 幾何学的布局より来る, 幾何学的座標に依っ, 幾何学的形像の構成, 幾何学的形式を与える, 幾何学的形状がない, 幾何学的形象の運動, 幾何学的心理学的空間は場合, 幾何学的思想に富ん, 幾何学的意味を持てない, 幾何学的方面も著しく, 幾何学的構成美の鋭敏, 幾何学的構造は決して, 幾何学的正確さを以て今日, 幾何学的物体観から出, 幾何学的理論に示し, 幾何学的直観それが今, 幾何学的空間それ自身に淵源, 幾何学的空間概念でなければ, 幾何学的空間物理的空間を忘れ, 幾何学的組織に進まん, 幾何学的結論でなくては, 幾何学的表示である, 幾何学的表象から全く, 幾何学的要素そのものの連続, 幾何学的見地からし, 幾何学的計量に基く, 幾何学的論証の確実性, 幾何学的造りの庭, 幾何学的運動学的要素に一度, 幾何学的遠近法の応用, 幾何学的配列で窓, 幾何学的配置の図形, 幾何学者たちの間, 幾何学者天文学者がなす, 幾何学量を確かめた, 幾何学風な図解, 幾何學その他かやう, 幾何學力學などの認識, 幾何學的圖式を構成, 幾何學的圖形の再認, 幾何學的影像の前, 幾何學的必然性をもつ, 幾何學的構成であると, 幾何學的錯視圖を示し, 幾何學者たちの間, 幾何學者エウクリーデまたトロメオ, 幾何を培養, 幾何家持手当子供老人手当夕食代これは所帯持ち, 幾何幾何と定め, 幾何っても同じ, 幾何掛るもんかと, 幾何模型みたいなもの, 幾何比率と算術比率, 幾何流浪の旅, 幾何深いか分からぬ, 幾何燃えたか, 幾何物理の割, 幾何用心確実にされたる, 幾何的構造物をつくり, 幾何的比率であるが, 幾何立体幾何三角法と物理化学, 幾何精しいようで, 幾何良書として後世, 幾何補助する事, 幾何試験があった, 幾何這入っている, 幾何つた時, 幾何と書きましょう, 幾何隠したって証拠, 幾何飲んでも家