青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「年齢~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~年 年~ 年代~ 年寄~ 年月~ 年来~ 年生~ 年間~ 年頃~ ~年齢
年齢~
~幸 幸~ ~幸い 幸い~ ~幸福 幸福~ ~幹 幹~ ~幻 幻~

「年齢~」 2059, 22ppm, 5185位

▼ 年齢~ (401, 19.5%)

12 差が 9 若さ 8 頃は 6 ころは 5 ことを, せいで, わりに 4 わりには, 割に, 差も, 差を, 相違から 3 せいか, 割には, 割合には, 差の, 関係で

2 [18件] ごときは, せいとは, ほどは, 上から, 上でも, 事を, 余りな, 割りに, 割合に, 加減か, 差などは, 点で, 男子が, 相違と, 相違ばかり, 違だ, 違った自分, 違ふ

1 [280件] あらゆる皺, あらわれてる透る, あること, あるはず, いかぬ小僧たち, いろいろの, うちから, うら若さ, おおよそ, おくれること, お陰も, ぎつしりとつまつた重量を, ことは, ことも, ころ三十を, ころ二十二三であろう, ころ六十一二赭ら顔の, ころ彼も, せいかも, せいだけでも, せいであろう, せいです, せいばかりとは, せいも, そう違わない, ために, ちがいが, ちがいと共に, ちがう母親たち, ちがう私, ちがう黒川さん, つろくせ, ところは, とらえられない独特, とりかたには, ない外見, ない水, なかなか元気もの, はっきりしない, ひとの, ひらきが, ひらきに, ひらきは, ひらきも, へだたりの, へだて, ほうで, ほかに, ほどが, ほども, まちまちな, ままに, むすこと, もつ趣味, ものの, ゆるすかぎり, より若い, ハッキリせん男, フランス人の, 三十から, 上からも, 上で, 上に, 上において, 下の, 不足という, 不釣り合い, 争われないもの, 事が, 事など, 事などは, 事も, 二十余りも, 五十が, 五十幾人の, 人々には, 人たちにと, 人で, 人の, 人は, 人を, 人間こそは, 人間を, 先生に, 児童と, 内容に, 判断は, 制限は, 割合から, 力が, 功で, 功の, 加減も, 動物的な, 半分ぐらい, 半分も, 又肉体, 及ぼす影響, 同じ木, 同じ風俗, 問題国家的存在の, 均衡の, 垣が, 増加による, 変らないお方, 多勢の, 夫婦な, 女は, 女人が, 女生徒, 婦人たちが, 子供さえ, 子供たちには, 子供らは, 子供達が, 少ない者, 差ある, 差から, 差からかな, 差くらいは, 差こそ, 差しか, 差だけの, 差で, 差という, 差などが, 差に, 差は, 差以上の, 差別など, 差別や, 差異とともに, 差異についての, 差異も, 幅が, 平均間隔は, 影を, 影響に, 往かねえ布卷吉さん, 御蔭学問と, 必然的な, 思考といふ, 想像が, 意味でなく, 懸隔も, 成長と, 成長や, 成長を, 所為かも, 所為でも, 持つ威厳, 推定材料の, 推移というか, 推移を, 故であろう, 故も, 数に, 数の, 数栄耀の, 方で, 春, 時が, 時において, 時にも, 時期であり, 最低十一歳までに, 期間に, 未婚既婚を, 本能によって, 標準も, 次第に成長, 段階に, 段階を, 浪漫精神による, 渋みの, 満未満に, 点から, 点が, 点に, 為に, 牴牾は, 現代の, 生存者平均数は, 生活が, 男の, 男子の, 男子を, 男生徒には, 疲れを, 発育まで, 相似から, 相異, 相違が, 相違こそ, 相違した, 相違する, 相違だけ, 相違であった, 相違による, 相違の, 相違は, 相違も, 相違や, 相違を, 相違地位の, 相違智識の, 相違気力の, 眼も, 知り難い, 祝いを, 私でございます, 私には, 紳士の, 老若に, 者が, 者の, 者は, 背丈け, 花や, 若いこと, 若いため, 若いもの, 若い三頭, 若い女給, 若い宮, 若い遊女, 若さうなの, 若衆が, 衰えが, 見当すらも, 見当も, 見本を, 解らぬ背, 計算は, 詮索ばかり, 話は, 該当する, 距り, 身丈を, 近いこと, 近い中津川, 近い香蔵, 近さ, 達すること, 違いすぎること, 違いであり, 違う東京, 違う規矩男, 違ったしかも, 違った一種特別, 違った二人, 違つた交遊が, 違ひ, 醜さ, 重みで, 錆が, 長じたる, 間隔なぞを, 間隔を, 関係か, 関係では, 関係と, 関係により, 関係や, 関係をも, 隔たりが, 隔りが, 隔りを, 離れた三十前後, 青年らしく, 頃であった, 頃なら, 頃には, 項を, 順が, 順に, 順序で, 頭脳で, 高下謝礼の, 齟齬を

▼ 年齢~ (238, 11.6%)

3 いくつだ 2 よくわからない, 一定しない, 五十を, 何歳なる, 十五だ, 四十近い, 幾歳なりや, 忘れては

1 [219件] ありませぬ, いくばくぞと, いちいち記され, いつか彼女自身から, いつわれないでしょうから, おいくつ, きわめて多く, こういう生活, こっちが, されば, そう違わない, その作家, その頃十九, たいてい十七, ちょうど天使, てんで見当, とにかく園田, とりたくないね, どうでした, どうにでも, どのくらい, ない, ないから, ないもの, ないよう, なお十三, なお平均死亡年齢, なんとし, はたち前後とでも, ほんとうの, まだ三十, まだ十一歳, まだ若い, まづ四十五六, もう三十, もう十六七, もう性命, もちろんまちまち, もとより職業, やっと二十四五, ゆかず手頼り, よくない, よくわからなかった, よく判らない, わからないの, わからん, わかるわけ, わずかに, わずか十八, わずか四・八八三, わたしには, わりあいに, われわれが, ハッキリは, 一の, 一寸見当, 一年を, 一般に, 丁度この, 三七年である, 三人同じ, 三十ぐらい, 三十に, 三十七, 三十七だ, 三十七八, 三十三で, 三十五六だろう, 三十五六どこに, 三十五歳, 三十五歳ほど, 三十五歳職業は, 三十六七歳で, 三十四歳雑誌記事の, 三十歳, 三十歳くらいの, 三歳四歳五歳六歳であった, 不明だ, 不詳であった, 乃公に, 二つ三つ上だ, 二人とも, 二十を, 二十一二歳で, 二十七八又は, 二十三で, 二十三の, 二十三歳とか, 二十三歳に, 二十三歳以上訓導は, 二十九歳, 二十二歳身の, 二十五三十三十五四十五が, 二十五六だった, 二十五六だろう, 二十五歳だ, 二十五歳前後人相服装は, 二十八で, 二十六七でがな, 二十四ださうである, 二十四五だ, 二十四歳日本人で, 二十歳余り顔は, 二千五百年だ, 五十ばかり, 五十五六左眼は, 五十前後でありましょう, 五十四でございました, 京水の, 今年三十三歳に, 今年二十歳, 何という, 何といふ, 何歳ぐらいに, 何歳位, 何歳位かナ, 僅に, 先生よりも, 全く測る, 八十ばかりに, 六十ぐらい, 六十でも, 六十を, 六十九歳強, 六十六に, 凡眼では, 十一か, 十七, 十三四である, 十九から, 十二三歳の, 十二三歳以下の, 十二年と, 十五歳との, 十八でございまし, 十八九頭は, 十六歳乃至, 十四五であった, 十四歳ながら, 取って, 同じほど, 同年か, 四〇歳結婚年齢は, 四十がらみ, 四十には, 四十の, 四十一二に, 四十七だの, 四十二に, 四十五六総髪の, 四十五六肚も, 四十以上である, 四十位に, 四十八歳で, 四十前の, 四十四五, 四十歳に, 四十歳を, 四十過ぎだ, 多くは, 大体十六億年と, 大方四十前後位, 大阪の, 嫉妬を, 平均死亡年齢より, 平均死亡年齢よりも, 年齢だけ, 年齢だけの, 幸に, 幾つか, 幾つ位か, 幾歳ぐらいに, 幾歳だ, 廿一で, 廿一二に, 廿九痩せ, 廿四五で, 廿歳を, 当年とっ, 当時の, 忘れたが, 成長期でない, 才女に, 敦子さまの, 断じて三十, 既に中年, 既に四十近く, 時代に, 最早四十一歳, 最早妊娠, 期待といふ, 本当の, 極めて高く, 武蔵が, 殆ど同じ, 沢庵が, 法水と, 演技や, 甚だ少なく, 男盛りの, 略, 百歳である, 百歳をも, 知れるが, 私生児の, 育ち盛りという, 自分と, 良人と, 若いが, 若いし, 若い方, 若し随分, 見る人, 覚えぬもの, 解らなかったが, 言わぬが, 過ぎて, 防ぐすべ, 非常に

▼ 年齢~ (204, 9.9%)

4 して, 考えて, 超えて 3 とって, 忘れて

2 [12件] コックリに, 取って, 合わしても, 推量する, 数えて, 示して, 考へて, 考へるの, 見分ける法, 記載させた, 超越し, 重ねて

1 [162件] あてると, いい当, いって, おそくさせ, おわりて, かくせるが, かぞえて, ここで, ここまでは, こして, ごまかしたり, しきりに知りたがる, たずぬると, たずねたるに, たずねても, とったかの, とった人, とった叔父, とった女中, とっちゃあ, とりすぎて, とりました, とりまするか, とりラジウム, とるの, とれば, はかる一つ, 一度訊く, 三つ程, 中位結婚年齢より, 二三歳と, 二二歳半と, 二八歳と, 二十乃至, 云々する, 云えば, 何か, 共通に, 分けて, 判ずること, 制限する, 加えて, 加えても, 勘定に, 包括し, 取っただけ, 取ったって, 取ったなあ, 取ったまた, 取った今日, 取った血気, 取つたもの, 取つて, 取つて老い, 取らないという, 取るたび, 取るやう, 取る事, 取る筈, 同時と, 含んで, 告げました, 問う, 問うた, 問う様子, 問わず望むが, 問わず父母, 地質学者の, 境界として, 増して, 察知する, 尋ねた, 尋ねたら伝吉ら, 尋ねて, 尋ねましたので, 尋ねやがて, 尋ねるから, 尋ねるでしょう, 左に, 幾つだ, 引き合いに, 当てること, 彼も, 忘れた, 忘れ互に, 思いましても, 思う, 思うと, 思うとも, 思った, 意味する, 意識し, 打ちあけた, 打明けると, 拾って, 指折っ, 指折り数え得る, 推断する, 推算する, 描きわけして, 数えるという, 数へて, 早めて, 死との, 殖やして, 比べて, 比較し, 気に, 減らすこと, 測り得るもの, 満で, 無駄費いし五十五歳に, 生き永らえまだ, 異にし志す, 相互に, 知らざるも, 知らざるもの, 知らなかつた, 知らぬという, 知るによる, 知るをもって, 老けさせて, 老った, 考えさせられます, 考えた, 考えたが, 考えた上, 考えると, 考へた, 聞かれたので, 聞かれた時, 聞くんじゃ, 聴いてから, 見た, 見て, 見ると, 言わぬ, 訂正すれ, 訊いた, 訊ねられて, 記入するなら, 証明せん, 詳に, 語れ, 誤魔化して, 読物の, 論じさせて, 超えた女性, 超え時代, 越すであろう, 迎へ, 過ぎたもの, 過ぎた時, 過ぎて, 過ぎると, 遙かに, 重ねるに, 鋭く突き向けられた, 隠しすべて, 離れた交遊, 青年期更年期と, 非常に

▼ 年齢~ (199, 9.7%)

13 達して 11 なって 9 応じて 7 なっても, なると 6 なるまで 5 達すると 4 しては 3 達した時 2 あるもの, よりて, 於て, 私も, 達したとき, 達した娘たち, 達した者, 関係の

1 [118件] あった, あったこと, あった力量, ある, ある一, ある婦人, ある婦人一般, ある少年, ある男子, あわせて, あわせては, いたこの, かかわらずに, かかわらず山上元, かかわらず正しい, かかわらず異性, かかわらず認め自分, かかわりなき, くらべると, くらべれば, さしかかって, して, しても, ちと相違, なおいっそう不, なったかと, なったから, なったの, なったので, なった老, なつた, なられて, なりかけて, なるだろうじゃ, なるのに, なるまでに, なれば, ふさわしい笑い, 不治の, 不足は, 伴なふ, 似げ, 似ず望, 似も, 似合ぬ, 似合わず力, 似合わないほど, 似合わぬ調和, 依り階級, 加うるも, 加減は, 十二を, 厚かましくなり切れなかった, 及びて, 合わせて, 夢が, 大差ある, 少年はなつ, 就いて, 屈服し, 従ひ, 応しい, 懸隔が, 成って, 成つたら, 成つたら兄さん, 成つても, 成つて未だ, 或る, 打ちひしがれた強烈無慙, 拘らず平時, 於ても, 比しては, 比するに, 比べて, 比例し, 比較し, 病の, 盛運を, 相当し, 相当した, 相応しい明るい希望, 相違無い, 等しいだけの, 結婚が, 罷成候, 考えられるから, 考え及ぼしいつの間にか, 至るとき, 足を, 近い人, 近づきつつ, 近づくが, 達した, 達したが, 達したならば, 達したの, 達したら実験, 達した二人, 達した俳優, 達した女, 達してから, 達しないうち, 達しない少年達, 達しながら, 達するとき, 達するまで, 達するまでには, 達するもの, 達する六〇〇, 達せざれば, 達せむとしている, 適した絵, 適わしい節度, 郷里から, 錯誤が, 関係なく, 限る

▼ 年齢~ (148, 7.2%)

4 年齢だ

2 [11件] あるもの, ない, わかりにくい, 一つしか, 恐ろしいほど, 歯止めを, 若かった, 若すぎる, 違うの, 違って, 違ふ

1 [122件] あり老人, あるという, あるの, あるらしく明治, おくれて, これに, これまでは, さっぱり分らなくっ, しばしば中位死亡年齢, そこに, それを, そんな自分, ちがいその間, ちがわない, ちょうど博士, どのくらい, ないの, なかなか解らない, ひとまわり以上違う, ふえて, ふけたよう, ふと現れる, まっさきに頭, わかるの, 一つの, 一向合点, 一定し, 一種の, 七三歳, 七六歳, 三つしか, 三つ四つも, 三四代若返っ, 上だけに, 上に, 下でした, 下な, 不似合, 不明である, 二つ三つ若く, 二人ともに, 二十歳から, 五つも, 五七歳, 五九歳, 五二歳, 人生の, 何よりの, 出来上ったため, 分るけれども, 判らない, 加って, 十九だって, 四十を, 四十五十にも, 多少老け, 大へん, 婦人として, 少なすぎる, 岡にも, 平均寿命すなわち, 平均寿命よりも, 平均死亡年齢より, 平均死亡年齢よりも, 年じゃ, 年齢でございまし, 年齢でござれ, 年齢では, 年齢な, 年齢に, 幾歳だ, 彼の, 急に, 推定できません, 既に六十余, 早過ぎる, 暗かつ, 来ても, 来ると, 正確に, 殊に悪く, 気に入つたらし, 物を, 相違するだらう, 相違するだろう, 知れて, 突拍子も, 結婚に, 胸の, 自分の, 自由で, 若いだけの, 若いの, 若い頃, 苦に, 記入され, 許すならば, 語る幾歳月, 諸説まちまちで, 貞之助より, 足らなかつたので, 足りないため, 載せてない, 逆行し, 進むまで, 違いすぎる, 違いすぎるくらい, 違いません, 違い教養が, 違い過ぎても, 違う, 違うからとは, 違うし, 違うにもか, 違った, 違わないにも, 適当かも, 選挙権の, 重なろうと, 長けて, 隔たって, 非常に

▼ 年齢~ (85, 4.1%)

2 ふさは, 上だ, 四十と, 若いの, 違ふ

1 [75件] ある, いちばん若く, かなり近い, かれこれ三十歳, ずっとお, たしかに十歳, だが, ちがうし, とつて, なく雌雄, なければ, また忘れられず, まだちいさかっ, まだ若い, まだ若し, まちまちだ, もう十六, ようやく四十, わかいどう, わたしには, 一葉と, 三人とも, 下で, 二十に, 二十を, 互に似寄り, 五つ六つ上である, 五百年あまり若く, 亦首皇子, 今は, 似たほど, 住所も, 何も, 出鱈目でしょう, 分別も, 十一も, 原籍も, 可なり, 同き, 同じだし, 同じだった, 名前も, 喜左衛門よりは, 大方想像が, 妹の, 容貌も, 少しは, 年齢ぜひ, 忘れて, 時間も, 歴史も, 比較的若く, 特に長, 男前も, 異なり衣服飲食百般, 相当進んだ, 相距, 知った者, 社会的の, 職業も, 背丈も, 自分と, 自分の, 若い, 若く田辺, 葉桜の, 西田さんの, 訊かれた郷里, 買われて, 身分も, 違い上京中で, 違って, 違ひ, 雪子の, 非常に

▼ 年齢~ (61, 3.0%)

3 平均死亡年齢との 2 仕事の, 死亡年齢との, 罪名と

1 [52件] いうので, いつごろより, いわざるを, この問題, これに, すれば, そうして風貌, その性質, なっては, なつて, なり兄, ピッタリ一致, 亡くなった日, 代数とが, 同じだけの, 同じである, 境遇と, 境遇との, 境遇の, 天候その他の, 夫人として, 季節と, 学識と, 家康の, 家系, 対照する, 平均死亡年齢の, 年齢との, 性とによって, 性的生活の, 情熱の, 感受性とを, 手腕に, 柄合い, 正比例を, 気持とに, 病歴だけ, 社会層の, 社会的責任の, 等しいだけの, 等しくあり得よう, 経歴とに, 経済力とに, 経験とにおいて, 経験とを, 罪名を, 肉体の, 行き先を, 言い風体, 調子を, 距り, 醜悪と

▼ 年齢から~ (52, 2.5%)

10 いっても 6 いえば 4 言っても 3 云っても 2 いって, 考えて

1 [25件] いつても, きた造化, くる利得, くる和らぎを, して, その他の, みて, 云うと, 云つても, 云ふと, 云へ, 原籍から, 来て, 来るやるせな, 来る尋常, 来る未練, 眼鼻立ち, 自我と, 見て, 見ても, 見れば, 言えば, 言ったらまだ, 言つても, 青春を

▼ 年齢~ (50, 2.4%)

6 あつた 2 ここまで

1 [42件] いうと, いえば, おわしたが, お装飾, これから降り, こんな死に, すでに何事, その苦しみ, それっ, ものを, 一人前と, 世を, 云えば, 亡くなったこの, 人妻で, 全くナンセンス, 可哀そうでしょう, 女を, 実は何百歳, 幽霊が, 広い額, 御自発的, 既に生一本, 本の, 物乞いを, 真にそうした, 税所敦子, 笑窪を, 結婚し, 結婚する, 良人の, 色々に, 若さ, 言葉が, 試験に, 越後から, 部下の, 醜悪な, 鎮められて, 頭の, 馬鹿, 髪の毛の

▼ 年齢~ (35, 1.7%)

1 [35件] いろいろの, その他の, その他久木家の, その容貌, 位置などに, 何かから, 何かと, 係累の, 修行の, 出産地や, 境遇の, 境遇や, 姓名住国などを, 姿を, 学歴や, 実力不相応である, 家庭の, 心情の, 性や, 才能の, 教育や, 数に, 時代については, 環境に, 生活条件も, 社会的地位は, 種類の, 経歴などを, 経験に, 職業が, 肉体と, 肉体も, 脊恰好は, 身なりから, 風采について

▼ 年齢では~ (21, 1.0%)

1 [21件] ありませぬが, ありませんか, おいそれと職, ない, ないし, ないの, なかった, まだまだ, もう生涯危険, わからないし, キャッチボールは, 七十一歳であった, 如何とも, 少し先輩, 幻覚も, 御座いませんが, 戦場へも, 故郷は, 文化それ自身の, 有るまいか, 魂は

▼ 年齢には~ (20, 1.0%)

3 年齢の 2 疑が, 関係が

1 [13件] かてず老いて, きびしいほど, とても見えない, 丸きり, 余程の, 勝てない, 勿論造船技師, 増せた事, 大概世界的に, 珍らしい, 粗衣粗服破れ, 見えないあどけない, 違算あり

▼ 年齢よりも~ (19, 0.9%)

2 ひどくふけ, 大人びて

1 [15件] ずっと若く, まだずっとおとな, 一五年若い, 一番多く人の, 十歳も, 少く従って, 早く逃げ出し, 死亡し, 活気の, 老けた気持, 老けて, 若い元気, 若く見え, 遥かに, 遥に

▼ 年齢~ (19, 0.9%)

1 [19件] なもの, な思想, な若, な親愛, な転換期, にいつ, にはそういう, にはむしろ, にもむずかしい, にも知的, にも若い, にも詩人, に劣勢, に否, に結婚, に考え, に若い, 同時代, 若さ

▼ 年齢~ (16, 0.8%)

2 から惚れ

1 [14件] からいつ, からだんだん, からな, からな医者, から入社, から脚腰, から自然, が, がお手前, ががっしり, しする, という, の, のを

▼ 年齢でも~ (15, 0.7%)

3 なかった 2 ある 1 あろうか, ない, ないじゃあねえか, ない尼君, なかったであろう, なく頭, はるかに, ハムレットさまなどに, 時期でも, 有ません

▼ 年齢にも~ (14, 0.7%)

1 [14件] かかわらず荷風, つ, つづいて, なって, ふさわしくなかった, まして白髪, よるが, よるだろうが, よるもの, よろうし, 一種類しか, 相当の, 見える時, 足して

▼ 年齢より~ (13, 0.6%)

1 [13件] おそいから, かなり早い, ずっと多く, ませた経験, 十年おそい, 十年若い, 十歳以上も, 四つも, 推せば, 早く売出し, 約七年, 若いぜ, 若くて

▼ 年齢まで~ (12, 0.6%)

1 [12件] かいて, すっかり分っ, それで, まあ七年, まだ身, 丹誠し, 二人の, 孤児院に, 持ち堪へて, 死んだ撰十, 独身を, 生きて

▼ 年齢との~ (11, 0.5%)

1 [11件] 中で, 差に, 差を, 恐ろしい連結, 最も有為, 開きなど, 間には, 間隔にも, 間隔は, 関係が, 齟齬は

▼ 年齢と共に~ (9, 0.4%)

2 生ずるもの 1 人性観照の, 今後の, 拙くな, 拙くなっ, 発展する, 皺が, 退歩する

▼ 年齢よりは~ (9, 0.4%)

1 ずっと大人びた, ずっと老け, はるかに, ふけたつくり, 三四十も, 四つ五つ老け, 老成し, 若く見える, 若く見せる

▼ 年齢といふ~ (8, 0.4%)

3 ものが 1 ことを, ものに, ものは, 意味許りで, 言葉も

▼ 年齢という~ (7, 0.3%)

6 ものは 1 ものだ

▼ 年齢により~ (7, 0.3%)

2 だんだん固 1 またその, 国を, 気質により, 色々ちがう, 著しき消長

▼ 年齢だけは~ (6, 0.3%)

2 若い身体丈 1 とうに成年, もう十年, 如何とも, 確かに

▼ 年齢とを~ (6, 0.3%)

1 併せ載せた処, 持った生気満々, 文彦さんに, 知らざるを, 胸の, 験するため

▼ 年齢などは~ (6, 0.3%)

1 ない筈, もとよりきい, わからないが, 私よりも, 考えること, 考へること

▼ 年齢について~ (6, 0.3%)

1 一外国人は, 作った極めて, 悲哀を, 考えると, 考へ, 説明し

▼ 年齢以上~ (6, 0.3%)

1 になる, によい, に上達, に大人, に真剣, の未婚者

▼ 年齢であった~ (5, 0.2%)

1 から, がひとつ, が二人, が秀吉, 時分彼女の

▼ 年齢からも~ (4, 0.2%)

1 はるかに, 君を, 政子の, 来て

▼ 年齢こそ~ (4, 0.2%)

1 まるでちがう, 八十の, 少し違う, 違え三郎

▼ 年齢ごろ~ (4, 0.2%)

1 でもきっと, に病死, のこの, までも見違える

▼ 年齢です~ (4, 0.2%)

1 か, から戦陣, がなあ, よ

▼ 年齢としては~ (4, 0.2%)

1 余りに深刻, 早くも, 早すぎる, 遅れても

▼ 年齢とは~ (4, 0.2%)

1 しかし二人, 一も, 二者を, 此の

▼ 年齢~ (4, 0.2%)

3 のである 1 のでときどき

▼ 年齢によ~ (4, 0.2%)

1 つて初めて, つて区別する, つて熟し, つて自分の

▼ 年齢によって~ (4, 0.2%)

1 かなり違う, 年々の, 珍しいという, 食物を

▼ 年齢二十二三~ (4, 0.2%)

1 になる, の洋装婦人, の男, の若

▼ 年齢相応~ (4, 0.2%)

1 な口, に能力, の姿, の髷

▼ 年齢~ (4, 0.2%)

1 かによって順々, にせい, に従, に従い夫人

▼ 年齢あらゆる~ (3, 0.1%)

1 性に, 点から, 顔つき青白い

▼ 年齢じゃ~ (3, 0.1%)

1 ないかと, ないのよ, 若え

▼ 年齢だけ~ (3, 0.1%)

1 これから遡った, でまだまだ, 聞くと

▼ 年齢だった~ (3, 0.1%)

1 が彼, のだ, んで船こぎ

▼ 年齢であり~ (3, 0.1%)

1 ながらあなた, 当然さらに心, 文学者の

▼ 年齢である~ (3, 0.1%)

1 からもう, という隠れた, のにその

▼ 年齢とか~ (3, 0.1%)

1 いろいろの, 境遇とか, 職業とか

▼ 年齢において~ (3, 0.1%)

1 それを, 異なり不幸, 行きづまるも理想

▼ 年齢においても~ (3, 0.1%)

1 かなりの, 地位においても, 学識においても

▼ 年齢~ (3, 0.1%)

3 の男

▼ 年齢~ (3, 0.1%)

1 にあたっ, にある, を二つ

▼ 年齢職業~ (3, 0.1%)

1 なぞを尋ねた, など種々, を記入

▼ 年齢その~ (2, 0.1%)

2 通りに

▼ 年齢でございます~ (2, 0.1%)

1 か, から

▼ 年齢とが~ (2, 0.1%)

1 彫りつけて, 違いますからね

▼ 年齢とともに~ (2, 0.1%)

1 期待し得る, 複雑に

▼ 年齢とに~ (2, 0.1%)

1 逢ひ, 関係する

▼ 年齢などの~ (2, 0.1%)

1 空想に, 鑑定を

▼ 年齢などを~ (2, 0.1%)

2 取調べそれ

▼ 年齢なみ~ (2, 0.1%)

2 の洋装

▼ 年齢ばかり~ (2, 0.1%)

1 でなくかれの, 取って

▼ 年齢やの~ (2, 0.1%)

1 函数で, 相異

▼ 年齢わずか~ (2, 0.1%)

1 に二十九歳, 三十歳の

▼ 年齢をも~ (2, 0.1%)

1 意味する, 推算し

▼ 年齢~ (2, 0.1%)

1 のソプラノ, の経験

▼ 年齢二十七~ (2, 0.1%)

1 だが, まで奉公

▼ 年齢六十~ (2, 0.1%)

1 に余る, に成る

▼ 年齢~ (2, 0.1%)

1 に表した, を見る

▼ 年齢四十四五~ (2, 0.1%)

1 で木綿, と推察

▼ 年齢四十歳位~ (2, 0.1%)

1 で余程, 極めて上品

▼ 年齢容貌教育性質~ (2, 0.1%)

1 に至っ, に至つて

▼ 年齢~ (2, 0.1%)

1 だけでなく, という感覚

▼ 年齢教養稟質職業身分等~ (2, 0.1%)

2 によつて調味

▼ 年齢甲斐~ (2, 0.1%)

1 もない, もなく

▼ 年齢的条件~ (2, 0.1%)

2 に応じ

▼ 年齢~ (2, 0.1%)

1 をきかれる, を順次

▼ 年齢身分~ (2, 0.1%)

1 などにより人々, までをハッキリ

▼1* [217件]

年齢あなたの徳川家, 年齢いかねえけれども剣術, 年齢いまだ長ぜざるにも, 年齢およそ幾歳の, 年齢環境か, 年齢かと思うと, 年齢ことに教育の, 年齢このとき四十二, 年齢へ実は, 年齢さえ実は後年, 年齢さえも忘れたよう, 年齢て若い, 年齢すらも確とは, 年齢ぜひ前線の, 年齢その他のこと, 年齢それもある, 年齢そろってわかっ, 年齢たっぷりした強い, 年齢たる六十歳に, 年齢だけが他人に, 年齢だけなりとも知ろうと, 年齢だけのものだ, 年齢だってことを, 年齢だらうと考へる, 年齢だろうと考える, 年齢や有, 年齢であったろうが小造り, 年齢でございまして私, 年齢でござればいつ, 年齢でござんす, 年齢でしたからまるで, 年齢とかの区別を, 年齢としても日本左衛門が, 年齢とによってすでに十分克服, 年齢ともぴったり一致, 年齢どこでどうして, 年齢なぞが出て, 年齢などでありますが, 年齢などといういかめしい資格, 年齢などといふ人間なみの, 年齢などもきらきらと, 年齢なりまた門閥, 年齢なりに淋しくなつた, 年齢なんぞ聞いて, 年齢なんて無いん, 年齢にあたる二十五歳の, 年齢においては大部分, 年齢における死亡率の, 年齢については陽気な, 年齢にて御座候以上, 年齢になつても, 年齢にまでこの世に, 年齢にもなつて来た, 年齢によってのみはかること, 年齢によっても食べたい栄養物, 年齢による歪みと, 年齢に対して実に概念的, 年齢に従って首すじは, 年齢に関するバアトン氏の, 年齢のせゐもある, 年齢ばかりじゃないのよ, 年齢私も, 年齢ほどに延びたれど, 年齢までに彼の, 年齢まではそれを, 年齢までも数えながら, 年齢やをお吉, 年齢ゆえ最早隠退, 年齢ようやく十二歳年の, 年齢らしいが老成, 年齢わが年齢に, 年齢を以て推しその, 年齢トシテハ相当デアルト云ウ, 年齢ニ達スルマデソノ間ニハ女児ヲ一人分娩シナガラヨクモソノ皮膚ニ, 年齢ハ二十二歳目下姙娠四箇月ナリ死因ハ未ダ詳カナラザレド中毒死ト認ム, 年齢問ワズ, 年齢一言にし, 年齢七十五のとき, 年齢三十ばかりなる, 年齢三十七八の侍, 年齢三十七八色白く鼻筋通り, 年齢三十七歳鼻の下, 年齢三十五六にし, 年齢三十八歳であった, 年齢三十六才ずんぐりと, 年齢三十歳より四十歳, 年齢三十歳前後身長約五フィート七インチ, 年齢上無理がある, 年齢似合に, 年齢不確かな謎, 年齢不詳なるも, 年齢二十より五十歳, 年齢二十一二歳にも及ぶ, 年齢二十三四であろうけれども, 年齢二十三四歳位にてサムライ, 年齢二十三神道無意流, 年齢二十九歳位であろうか, 年齢二十二でございます美くし, 年齢二十五と言, 年齢二十五歳で最う, 年齢二十五歳一見して, 年齢二十六七で色, 年齢二十四であつ, 年齢二十四五歳身長五尺二寸頭髪の濃い, 年齢五六歳なるもの, 年齢五十ぐらいの男, 年齢五十二三身長は五尺七寸五六分, 年齢五十五でございますが, 年齢五十五六の老母, 年齢五十歳のでっぷり, 年齢五十歳前後身長五呎八乃至九吋, 年齢五十歳普通の日本, 年齢な娘, 年齢八九歳体重八十貫牡牛のごとき, 年齢八十を過ぎ, 年齢八百歳という尼, 年齢六十九歳というタイムス, 年齢六十五歳で生まれ, 年齢其の他の, 年齢其他の関係, 年齢其廃嫡子京水の出自等, 年齢で従軍, 年齢出生の地, 年齢別制度と比べ, 年齢別性別専門別と区別, 年齢十七八歳両親の家, 年齢十五六歳のころ, 年齢十五歳より三十歳, 年齢十代で死す, 年齢十八九にもなりましょう, 年齢十六乃至二十歳, 年齢十六七の娘, 年齢十六歳前後住む込み, 年齢十歳なるを, 年齢十歳余までは親, 年齢原籍罪名等についてそれ, 年齢及び性に, 年齢四十の働き, 年齢四十一二になる, 年齢四十一歳に候, 年齢四十二三歳と推定, 年齢四十五に相成り, 年齢四十五六になる, 年齢四十五歳の男, 年齢四十立派な文学者, 年齢四十足らずで目尻, 年齢のため, 年齢境遇等に照らし, 年齢の人々, 年齢外国生活のながい, 年齢姓名と並べ, 年齢姓名等ヲ鑿ノヨウナ刃物, 年齢容色行状嗜みなんどを事細やか, 年齢はほんとに, 年齢層以下ではその, 年齢廿二三で半, 年齢の感性的, 年齢徳望共に高き, 年齢忘れですかホホホホ, 年齢性別一切判明せざるも, 年齢性性格教養職業環境境遇国時代などを反映, 年齢性教養環境国時代更にその, 年齢性格殊に青年男女, 年齢性癖などとあらゆる, 年齢恰好のサラリイマン, 年齢ともいうべき, 年齢る一つ, 年齢戦争歴史観の動揺, 年齢戸籍死因を六号活字, 年齢手腕共に長者, 年齢指定形式によらず, 年齢食少なく, 年齢教養並に作者, 年齢旅行の目的, 年齢書下に名, 年齢書指出す, 年齢服装で呼びかけ, 年齢未だ成立に, 年齢未詳の月子, 年齢本籍現住この通り, 年齢死亡の年, 年齢気質時代の雰囲気, 年齢無しとか云います, 年齢特有な絶対, 年齢特殊の習慣, 年齢と女, 年齢番附から言, 年齢疾病及び勤勉性, 年齢病名をきい, 年齢的思想的あるいは肉体的, 年齢相当の年配, 年齢知識財産などのにおい, 年齢程度の女の子, 年齢積もって百八十歳, 年齢二十六七歳金髪で, 年齢経歴それからこれ, 年齢経歴手腕いろいろな誇り, 年齢のいう, 年齢却の, 年齢職業一般健康状態姙娠中の状態, 年齢職業住所本籍出生地を問いたる, 年齢職業身分人柄など大凡, 年齢自体が女王, 年齢自身が考へはじめ, 年齢若い女だった, 年齢計数で女子, 年齢調べを行っ, 年齢距離である, 年齢身分等の差別, 年齢身分職業を問いた, 年齢身分職業住所等はさき, 年齢関係その他からも結婚, 年齢には頓着, 年齢顔貌の特徴, 年齢類似の境遇, 年齢風貌の異なっ, 年齢食う好みも