青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「帝国~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

市民~ 市街~ ~布 布~ 布団~ 帆~ 希~ ~希望 希望~ 帝~
帝国~
~師 師~ ~師匠 師匠~ ~席 席~ ~帯 帯~ ~帯び 帯び~

「帝国~」 1430, 15ppm, 7292位

▼ 帝国~ (206, 14.4%)

3 ために 2 上に, 各地方, 国体を, 基を, 安危に, 忠良なる, 政府が, 暴民たちが, 辺境を

1 [185件] いたる所, うちから, うちに, この合言葉, ごときその, ため, ためいよいよこれから, ためか, ためどんな, ためを, どこかに, ほとんどあらゆる, ような, アタウアルパ帝が, インディアンは, リヂ・アラヤ殿下が, 一員として, 一部なりと, 一首相の, 万々歳を, 上院議員であり, 下に, 不名誉には, 不為に, 中に, 中堅と, 中学の, 中心を, 人口は, 代表者と, 代表者として, 位置に, 住民が, 使命は, 侯爵が, 偉大なる, 健全なる, 全局が, 全般的な, 全表面, 全面を, 公民として, 公民権を, 共栄を, 内閣は, 再建そして, 再建に, 分解後新しい, 利害と, 前途に, 勝算は, 十分の一でありまし, 南の, 印象, 各市各州を, 名において, 名の, 名誉を, 国号が, 国威の, 国辱問題だ, 国防の, 土耳古人からは, 土耳古人等と, 土耳古人等に, 地方によっては, 地質図を, 外交を, 大きな使命, 大臣諸公意を, 天皇の, 威力を, 婦人文化は, 存亡此の, 学生たる, 守備隊が, 安泰を, 宗主権復光の, 宗皇帝が, 宣告を, 宮殿と, 富が, 富と, 対支策謀の, 対満州国行政, 尊敬すべき, 山奥に, 崩壊に, 崩壊は, 崩壊史だろう, 建設と, 建設に際しては, 心臓部めがけ, 忠実なる, 恥な, 態度が, 憂欝, 憂鬱なる, 憤激その, 憲法と, 所々方々を, 所で, 支配下に, 支配者たちの, 敗走兵どもに, 文化を, 文学主義という, 文部大臣と, 旧都府は, 最も重大, 最後の, 最新鋭艦, 最高機密を, 植民地では, 概観を, 権利を, 権力は, 機械だけ, 歴史的現実, 没落, 没落で, 法律が, 海上交通網を, 滅亡の, 為万難を, 無敵駆逐艦が, 燻んだ, 版図に, 版図を, 現行法に, 現行法の, 理事官長から, 生んだ名誉, 男爵に, 発展は, 発達と, 皇帝として, 皇帝としては, 皇帝フランツ・ヨセフに, 破片を, 社会においては, 空中兵団は, 窮乏と, 締結した, 臣民たちが, 臣民です, 臣民と, 臣民に, 荒廃地方を, 衝突のみ, 製艦技術は, 警官だ, 議会を, 貯蓄銀行の, 貴族すなわち, 起ったの, 軍人たらし, 軍機の, 軍艦が, 軍艦そんな, 軍艦だ, 軍隊が, 転落後にしか, 農業を, 運動は, 運動を, 運命に, 運命は, 運命を, 運護ら, 選良階級の, 遺臣である, 隆盛期と, 難破は, 領土は, 領土を, 領土上空を, 顕官連や, 飛行将校も, 首都, 首都であり, 首都の, 高官たちが, 高貴さが, 鼎の

▼ 帝国主義~ (180, 12.6%)

5 の侵略 4 とファシズム, の侵略戦争, の段階, の矛盾 3 の国々, の戦争, の時代 2 がその, というもの

1 [146件] か, かという問題, が世界, が中国解放, が事実上, が今日東洋, が列強帝国主義, が勝利, が帝国主義戦争, が支那民族, が日本, が買っ, であること, でもっ, で悪い, ということ, という主題, という主題自身, とか云う, とか連盟主義, とが漾, として許し, とそれ, とたたかう, とたたかっ, との間, とファッシスト, と世界, と云う, と他, と対等, と日本革命, と植民地, と社会主義, と自由, と英帝国主義, と軍国主義, と闘っ, なるもの, にある, においては恐慌, についてお, にとって日本プロレタリア文化連盟, にひっくるめ, による戦争, に内在, に包囲, に却って, に向っ, に対する譲歩, に尻押し, に従属, に於, に浮かされ, に発達, に豹変, のあらゆる, のある, のため, のはらわた, のもつ, のもと, のやり, のやり口, のよう, のデク, のドイツ, のファッショ化, のブルジョア, のレンズ, の一切, の一大敵国, の三百代言松岡洋右, の下, の世界, の予言者, の侵略主義者たち, の侵略性, の傲慢, の兵営, の利益, の副産物, の号令, の国, の国家権力, の実状, の宣伝, の形態, の志, の悪質, の悪辣さ, の感化, の憎悪, の戦争ヒステリー, の手先, の攻撃, の政府, の政治, の政治的現象, の敗北, の日々, の時期, の最も, の本質, の植民地政策, の武力的干渉, の歴史, の治下, の満州侵略, の満州侵略戦争, の為, の熱, の物狂おしい, の現代的, の番犬, の発展, の立場, の経済的, の線, の誤謬, の軍事行動, の軍隊, の軍需工業原料生産地, の野望, の高揚, はこん, はよかっ, は世界, は冷然, は国内, は日本, は日本プロレタリア文化連盟結成, は日清戦争, は特に, は軍隊, は驕傲, は黄禍, もなけれ, や絶対的国家主義, を叫んだ, を建設, を懐抱, を排除, を生み, を行わん, 諸外国

▼ 帝国大学~ (89, 6.2%)

4 の法学部 2 の中, の先生, の前身, の図書館, の学生, の教授, の文科

1 [71件] ありその, から発表, が建設, が設立, であろうと, ではない, でも今後一切陸軍, で動物学, で十年間, で研究, で講義, と対立, と文壇, においても明治十九年以来憲法, にも関係, にシュタムラア, に入ろう, に対しては民間私学, のある, のため, のまん中, のペンキ, の予備門, の俵國一, の動物学教授, の動物学教授職, の医学部, の卒業証書, の博物館, の向う, の嘱, の図書室, の地震学教室, の如き, の学生監花田, の学長小川正孝博士, の小石川植物園, の御用出張, の恥辱, の日米教授, の構内, の法科, の法科大学, の理学博士山田幸男君, の病院, の社会学教授新明正道氏, の祖校, の精神病科教室, の系統, の紺, の経済科, の綜理ドクタア加藤, の航空研究所, の艇庫, の英, の裏門, の西川博士, の講師, は単に, は政府, は明治以来, へと進み, へ入れ, も三菱, も伝染病研究所, も官立さ, も遂に, を出た, を卒業後, を巣立, を訪れた

▼ 帝国劇場~ (63, 4.4%)

2 にて文芸協会公演, にて自由劇場, を以てオペラ

1 [57件] が五日間連続, が出来ました, が開かれ, での第, でわたし, で山本有三氏, で文芸協会, で第, で興行, で開催, というもの, とである, と有, と華美, において, にて初めて, にて市川高麗蔵, にて歌舞伎研究会開演, にオペラ, に出勤, に出演, に合併, に幸四郎, に引寄せ, に於, に演ぜられた, に演奏, に立寄りし, に足, のよう, のオペラ, のオーケストラ, の久米宇野両氏, の俳優, の噂, の女優, の女優河村菊枝, の如き, の幹部俳優, の座附俳優, の建築, の楽屋, の開かれ, の食堂, はこの, はなかっ, は三月, は四月興行女優劇, は荘麗, は西洋オペラ, は開場式, へ一再, へ女優劇, へ行った, よりも壮大, を主管, を買収

▼ 帝国~ (47, 3.3%)

3 して 2 始め列強, 建設し

1 [40件] たてた矛盾, もって, わがイングランド, わだつみの, リリパットの, ローマ帝国と, 三つよこした, 乃公は, 亡ぼし東洋全土, 作ったの, 作って, 作為する, 侵略せりと, 半分進上し, 危急の, 売るもの, 守る情熱, 富ますこと, 崩壊せしめ, 崩壊せしめた, 建てて, 建て民衆, 建設すべく, 建設する, 形づくって, 形作ったの, 形作って, 征伐する, 征服してる, 掌握した, 攻めしが, 教化する, 暗示する, 治めしむ, 統治した, 背負って, 覆えし後, 語った, 護るに, 蹂躪し

▼ 帝国主義戦争~ (44, 3.1%)

3 の危機 2 には絶対反対

1 [39件] あるもの, がはじまっ, が間近, だの資本主義, であった, であるが, で大切, というその, とたたかう, とファシズム, などの小, につぐ, には反対, にも上, によって, によって一層, によって生じる, によって親, に参加, に対するプロレタリア階級, に絶対反対, のパンフレット, の一つ, の何, の可能性, の尨大, の投書, の暴露的ポスター, の本質, の欺瞞, の武器, の罪悪, の重圧, は世界階級戦, への悪, を呼び起こさね, を製造, 反ソヴェト戦争準備, 特に反

▼ 帝国議会~ (44, 3.1%)

4 というもの 3 に提出 2 の召集, の議, の開会

1 [31件] あつて, から裁判所, が始め, でなお, とを比較, において商法実施延期問題, において政友会, において極力, において頭山満氏ほか数氏, に入れり, に到る, の一員, の下院, の代議士, の劈頭, の建議, の政治家, の腐敗, の議員, の選挙, の開会前, の開設, の開設以来, は徳育, は民法商法, も大層, も開催, をし, を招集, を軽視, を開く

▼ 帝国~ (36, 2.5%)

2 日本帝国では

1 [34件] あたかも死滅, あらん限り, ある意味, いつ迄, うち明け, その国体, それで, なるほど, もうベルギー, わかって, わがソ連, 世界中いたる, 他の, 侵略せられた, 傍へ, 光栄そのものであった, 到底余, 制限なし, 勇武を, 北と, 建設せられ, 成立した, 曩は, 東洋殊に, 果してこれ, 果して跳ねかえす, 武装し, 生ずること, 疑いも, 皇統連綿恰も実に, 直ちに立っ, 見破ること, 軍事と, 遂に勝ちました

▼ 帝国~ (30, 2.1%)

2 於て

1 [28件] あつて, すぎぬ, ならないとて, もたらしたの, 併合し, 侵入する, 入ったの, 取りて, 向って, 在ては, 奉仕せる, 嫁し, 属するもの, 帰つたのは, 心からなる, 心したまえ, 数限りなく, 於きましては, 於ける一般, 暴富の, 期待する, 比すれば, 法律あれ, 火の, 現在建っ, 関係の, 雪崩れ込ませた, 齎らす

▼ 帝国~ (28, 2.0%)

2 外蒙

1 [26件] いつ出来る, その進路, どうかした, どうしても強く, どうなろう, ひそかに, インド聯邦を, 争乱に, 亡びると, 北鉄従業員を, 国際的に, 基督教を, 専制的であった, 平和の, 広大なる, 建国された, 建設せられた, 成立し, 朝鮮並みに, 東方海上に, 東洋方面を, 相手にとって, 興つた, 莫大な, 遠慮ぶ, 黒海に

▼ 帝国~ (25, 1.7%)

2 の成立

1 [23件] との関係, と中立派, と密接, の代表力, の候補者, の微弱, の政綱, の組織, の領袖, の首領たる, は復政治上, は政治的投機師, は最も, は清浦曾禰, は確か, は自ら内閣, は自ら既成政党, は自己, を以て内閣, を以て頼む, を軽重, を頼み, 及び時代

▼ 帝国軍人~ (25, 1.7%)

2

1 [23件] がいくら, がこんな, が俘虜, たるもの, たる自覚, です匹夫野人, で御, としてその, と共に永く永く, に呼びかける, のため, の名折れ, の名誉, の妻たる者, の威信, の最も, の本懐, の模範, の片, はきちんと, はない, は恥, は自ら

▼ 帝国海軍~ (23, 1.6%)

2 の為, の行動

1 [19件] が世界, が快速, が持つ, にとっての一大脅威, にとっても喜ばしい, にとって実に, に仇, の名誉, の奇襲隊, の威信, の最大主力艦, の水兵さん, の潜水艦伊号一〇一, の筋書程度, の精鋭, の練習艦隊, の軍人, は作戦上, もこれ

▼ 帝国図書館~ (16, 1.1%)

2

1 [14件] では先年自筆, で相当, などに若干, などはもう, にしろ, にも一冊, に寄附, に所蔵有, の与, の与えた, の保護, の前身, は知らない, まるでもう無我夢中

▼ 帝国学士院~ (16, 1.1%)

1 [16件] からプーシキン賞, から恩賜賞, から授賞, でも前例, で和算史調査, とが意外, と相, に提出, の和算史調査, の空間的関係, の裏庭, の補助, へ残り, や原田積善会, をはじめ, 第一部論文集

▼ 帝国劇塲~ (13, 0.9%)

3 に徃 1 にてオペラ, にて旧作三柏葉樹頭夜嵐興行中, に歌劇, に看る, に立寄り, に立寄る, に赴き, に赴く, の宇野邦枝久米氏等, を看る

▼ 帝国臣民~ (13, 0.9%)

1 [13件] たらしめん, たる吾輩, たる資格, である, であるという, である事, となり, のみを, の一員, の戸籍, の数, の斉, は実に

▼ 帝国美術院~ (12, 0.8%)

2 の展覧会 1 が反, が官許, なの, の出品, の改組, の改革問題, も著作権審査会, や著作権審査会, 乃至帝展, 第十五回展

▼ 帝国芸術院~ (12, 0.8%)

2 が出来 1 が出来た, が出来る, が出来上っ, が年金, が養老院, というもの, に対する一般, の創立, は或, を審議

▼ 帝国~ (11, 0.8%)

1 [11件] いいゲルマン人民, いって, なし全, なった時, チベット国のみ, 光栄と, 同義であった, 我々平民との, 異って, 称して, 英帝国とは

▼ 帝国政府~ (9, 0.6%)

3 の紙幣 1 の不, の威信, の無道擅制, は中華民国, は今回ローマ, は遂に

▼ 帝国文庫~ (9, 0.6%)

21 が買, だのそれ, という総称, などの翻刻物, などはかうした, の太平記, の西鶴もの

▼ 帝国~ (8, 0.6%)

1 いよいよ歴史的存在, この点, 久々戦い, 余の, 土臭を, 大帝不慮の, 対外方針の, 滅されなかった

▼ 帝国~ (8, 0.6%)

1 で上場, などで紹介, に行っ, のある, の後, の横木, へ入り, や電気館

▼ 帝国では~ (7, 0.5%)

2 ないから 1 ない民主国日本, なく日本帝国, 伐木の, 産業の, 祖国の

▼ 帝国主義ブルジョアジー~ (7, 0.5%)

21 が一日, に最も, はそれ, は平時, を代表

▼ 帝国主義国~ (7, 0.5%)

1 のいくつ, のファッショ化, の反, の将軍, の援助, の海軍士官たち, の社会

▼ 帝国主義日本~ (7, 0.5%)

1 の勤労大衆, の官憲, の革命的勤労大衆, はすでに, は他, は台湾, を武装解除

▼ 帝国~ (7, 0.5%)

1 で威勢, においても人, に本邦植物図志, に猛威, に生, の英国人, の諸州

▼ 帝国文学~ (7, 0.5%)

2 の原稿 1 とかいう真赤, に発表, の正月号, も罪, 新小説

▼ 帝国芸娼院~ (7, 0.5%)

2 てやつ, というの, の面 1 てえんで

▼ 帝国主義的~ (6, 0.4%)

1 である, なもの, な型, な本質, な段階, な見方

▼ 帝国~ (6, 0.4%)

1 がどう, で催された, で公演, の二宮君, の舞台, もまだ

▼ 帝国には~ (5, 0.3%)

1 こうやっ, ひとりの, 国民の, 斯う, 斯うい

▼ 帝国主義侵略戦争~ (5, 0.3%)

2 に反対 1 には絶対反対, の動因, の危機

▼ 帝国主義者~ (5, 0.3%)

1 であり, の云為, の脳裏, は又, は数多

▼ 帝国憲法~ (5, 0.3%)

1 にも臣民, の擁護, の神聖, の起草者, 及び法律

▼ 帝国という~ (4, 0.3%)

1 のは, ものを, よび方, ブロックが

▼ 帝国主義国家~ (4, 0.3%)

1 が衝突, のソヴェト同盟, の植民地体制, は

▼ 帝国~ (4, 0.3%)

2 学校地質学教室行 1 学校を, 日本大君

▼ 帝国文庫本~ (4, 0.3%)

2 の水滸伝 1 に浪六, の初版

▼ 帝国新聞~ (4, 0.3%)

1 の千種さん, の千種十次郎, の社会部次長, の社章

▼ 帝国時代~ (4, 0.3%)

1 のオーヴェルニュ, の兵士ら, の初期, の残り物

▼ 帝国軍艦~ (4, 0.3%)

1 が二十数隻, だぜ, だなんて, には例

▼ 帝国たる~ (3, 0.2%)

1 にかかわらず, は一民衆, 名誉を

▼ 帝国~ (3, 0.2%)

1 ということ, というよう, と自称

▼ 帝国とは~ (3, 0.2%)

1 いろいろの, 彼の, 暗夜の

▼ 帝国主義時代~ (3, 0.2%)

1 におけるそれ, のフランス, の廃頽

▼ 帝国主義的発展~ (3, 0.2%)

1 の媒介的, の段階, をなした

▼ 帝国主義者たち~ (3, 0.2%)

1 がそれぞれ, によってくわだてられた, を突

▼ 帝国主義運動~ (3, 0.2%)

1 がかえって, が盛ん, に大

▼ 帝国博物館~ (3, 0.2%)

1 で発行, に吾, に招聘

▼ 帝国大学理学部植物学教室~ (3, 0.2%)

1 では何十年以来植物, の学生, を去る

▼ 帝国大学生~ (3, 0.2%)

1 でありました, の名簿, の身の上

▼ 帝国芸術院会員~ (3, 0.2%)

2 が初度 1 の名

▼ 帝国農会~ (3, 0.2%)

2 の理事 1 の席上引用

▼ 帝国から~ (2, 0.1%)

1 伝わった黄金作り, 締め出そうという

▼ 帝国そのもの~ (2, 0.1%)

1 は膨張, は膨脹

▼ 帝国との~ (2, 0.1%)

1 境界は, 間に

▼ 帝国に対する~ (2, 0.1%)

1 その友誼, 敵と

▼ 帝国主義世界戦争~ (2, 0.1%)

1 で皇帝資本家地主, への口火

▼ 帝国主義侵略~ (2, 0.1%)

1 にあっ, に対して奮起

▼ 帝国主義侵略戦争反対~ (2, 0.1%)

1 にふれ, の意見

▼ 帝国主義列強~ (2, 0.1%)

1 における最も, の侵略

▼ 帝国主義化~ (2, 0.1%)

1 した場合, した独占資本

▼ 帝国主義戦争反対~ (2, 0.1%)

1 という当面, の闘い

▼ 帝国主義戦争強行~ (2, 0.1%)

1 のため, のチンドン屋

▼ 帝国主義政府~ (2, 0.1%)

1 の敗北, は日本

▼ 帝国主義段階~ (2, 0.1%)

1 における産業資本, の今日

▼ 帝国主義的思想~ (2, 0.1%)

1 と共に過去, を歌つて

▼ 帝国劇場時代~ (2, 0.1%)

1 の彼, へかけ

▼ 帝国在郷軍人会~ (2, 0.1%)

1 ではもう少し, の大会

▼ 帝国在郷軍人会本部~ (2, 0.1%)

1 が偕行社記事録, は再び

▼ 帝国大学令~ (2, 0.1%)

1 が発布, 第四条

▼ 帝国大学医学部精神病科本館~ (2, 0.1%)

1 というの, の裏手

▼ 帝国大学医科大学~ (2, 0.1%)

1 の別科生, の教職

▼ 帝国大学図書館~ (2, 0.1%)

1 にある, の蔵書

▼ 帝国大学官制~ (2, 0.1%)

1 に対する純然, 第一条

▼ 帝国大学教授~ (2, 0.1%)

1 の職, の長岡博士

▼ 帝国大学法医学教室~ (2, 0.1%)

1 の一隅, の硝子窓越し

▼ 帝国大学理学部~ (2, 0.1%)

2 の植物学教室

▼ 帝国大学精神病科~ (2, 0.1%)

1 の入院患者, の教授室

▼ 帝国学士院会員~ (2, 0.1%)

1 で一代, となった

▼ 帝国将棋所~ (2, 0.1%)

1 なるもの, に力

▼ 帝国~ (2, 0.1%)

1 の憲法, の版画

▼ 帝国憲法制定~ (2, 0.1%)

2 の精神

▼ 帝国皇帝~ (2, 0.1%)

2 附き諜報部長宋秀陳

▼ 帝国皇帝宗竜王~ (2, 0.1%)

2 の殺人

▼ 帝国紙器~ (2, 0.1%)

1 も創立, を合わせ

▼ 帝国紙幣~ (2, 0.1%)

1 の偽造者, ばかりになっ

▼ 帝国議会開会~ (2, 0.1%)

1 せられ彼, の日

▼ 帝国~ (2, 0.1%)

1 であったプラーク, に吐き出す

▼ 帝国領土~ (2, 0.1%)

1 のどこ, を攻撃

▼ 帝国領土内~ (2, 0.1%)

2 に侵入

▼ 帝国飛行協会~ (2, 0.1%)

1 に一万円, はこれ

▼1* [240件]

帝国いよいよ蹙り, 帝国こそこの権威, 帝国であったか判断, 帝国であり小売店は, 帝国である教室に, 帝国でも旅館で, 帝国としてブルジョア文壇や, 帝国としての口を, 帝国ともあるもの, 帝国のである, 帝国などという言葉は, 帝国なりを形成し, 帝国なんて言おうもの, 帝国において最も勇敢, 帝国においてもまた米国, 帝国にたいする自分の, 帝国にまで旬日の, 帝国にもなにかたらぬ, 帝国に対して試みた非常工作, 帝国に関しての考古学上の, 帝国ひとり拱手傍観の状, 帝国日本人を, 帝国への侵入, 帝国みたいに何処, 帝国よりも重く評価, 帝国よりもずつと大きいから, 帝国を通して四分の三を, 帝国を通じてすべての, 帝国アラカンの盛時, 帝国一体となっ, 帝国一等装甲巡洋艦石狩の乗員, 帝国万才だと, 帝国万歳とかい, 帝国党間の, 帝国中どこへ行っ, 帝国主義イギリスとその, 帝国主義イデオロギーである限り, 帝国主義カイゼルの軍国主義, 帝国主義ハ真先ニ掠奪スルタメニ有利ナル戦略的状勢ヲ利用シテ, 帝国主義ファシズムによって荒廃, 帝国主義ブルジョアの手先ケレンスキー内閣, 帝国主義ブルジョアジーハ諸君ヲシテ銃ヲ携エ砲, 帝国主義一般にむけられ, 帝国主義下の国力伸長, 帝国主義世界反革命運動, 帝国主義侵略戦争ソヴェト同盟への侵撃準備, 帝国主義侵略戦争以来激化したファッシズム, 帝国主義侵略戦争反対宗教排撃の主題, 帝国主義侵略絶対反対ファシズム排撃を大衆, 帝国主義侵略軍の間, 帝国主義侵略運動をおこした, 帝国主義利益本位の不思議, 帝国主義国家間の略奪戦争, 帝国主義国際ファシズムと闘い戦争, 帝国主義多くの革命委員会, 帝国主義官憲とグル, 帝国主義戦争産業の合理化等, 帝国主義戦争絶対反対だ, 帝国主義戦争論その他の理論, 帝国主義戦争開始以来ボルシェビキ中央委員会は, 帝国主義排斥のま, 帝国主義文明というもの, 帝国主義日本国家である, 帝国主義末期の現象, 帝国主義独裁的な全体主義, 帝国主義的ファシズム的そして更に, 帝国主義的意識が発生, 帝国主義的歴史家たちもいつも, 帝国主義的段階への過渡期, 帝国主義的独占資本主義は統制経済, 帝国主義的確立のため, 帝国主義者どもも今, 帝国主義者ファシストの組織, 帝国主義者共ハ既ニコノ憎ムベキ計画, 帝国主義者的侵略に反対, 帝国主義諸国が地球, 帝国主義資本主義的な諸, 帝国主義軍隊の戦争, 帝国主義連合軍をなだれこま, 帝国主義間の増艦競争, 帝国乃至日本国民の, 帝国人民が偉い, 帝国尚和合団結, 帝国以来の燦然, 帝国いムツ, 帝国候補生隊へ進まるべき, 帝国公使として令名, 帝国公道会主催の同情融和会, 帝国内ニ本邦植物図志ヲ著, 帝国再建の戦, 帝国劇場初日を見る, 帝国劇場女優劇の二, 帝国劇場歌舞伎座などを見物, 帝国劇場稽古を見る, 帝国劇場等に出演, 帝国劇場舞台稽古を見る, 帝国劇塲亜米利加の唱歌師シユンマンハインク女史, 帝国劇塲初日を見る, 帝国劇塲廊下にて葵山子, 帝国劇塲支配人山本氏余を赤阪, 帝国劇塲本日より十日間俄国人歌劇, 帝国劇塲稽古場に徃, 帝国医科大学の雇教師, 帝国博物館総長図書頭という官職, 帝国及中立の大, 帝国地方における, 帝国四千五百万の民衆之, 帝国図書館その他へ行き, 帝国というん, 帝国外交を支配, 帝国外務大臣発行の旅券, 帝国外務省二等出仕皇帝附き諜報部長, 帝国大学あたりの専門家, 帝国大学その他の官立公立, 帝国大学その他重要な建物全焼, 帝国大学付属図書館に蔵する, 帝国大学以上の壮観, 帝国大学内に常時低温研究室, 帝国大学内部秘中の秘, 帝国大学初期の卒業者, 帝国大学前のパン店, 帝国大学助手に任, 帝国大学医学部の全景, 帝国大学医学部法医学教室に到着, 帝国大学医学部精神病科教室の教授, 帝国大学医学部精神病科教授医学博士正木敬之氏で御座います, 帝国大学医学部長若林鏡太郎君の名著, 帝国大学卒業医学士であったところ, 帝国大学卒業式にあたって陛下, 帝国大学史料編纂官和田英松というお, 帝国大学図書館以下いろいろの, 帝国大学在学当時の白鷹氏, 帝国大学地震学科学生某氏は市内二か所, 帝国大学学生だよ, 帝国大学学生四五名とこれ, 帝国大学工学部の聴講生, 帝国大学教授医学博士で九州大学病院, 帝国大学教授理学博士矢田部良吉という歴, 帝国大学数学教授でケンブリッジ大学数学学位試験一級及第者, 帝国大学文政学部土俗学教室の一隅, 帝国大学日本銀行停車場等も廃滅, 帝国大学東京美術学校個人では細川侯爵, 帝国大学植物園帝国図書館まるでもう無我夢中, 帝国大学植物学教室の小泉源一博士, 帝国大学構内を包む, 帝国大学正門前にパン屋開業, 帝国大学法医学教室屍体解剖室内の奇怪事, 帝国大学法科大学の学科改正, 帝国大学理学部植物科を卒業, 帝国大学生袖口ぼろぼろ蚊, 帝国大学発行の, 帝国大学福岡医科大学と申しました, 帝国大学精神病学教授従六位医学博士正木敬之氏が溺死体, 帝国大学精神病科教室にキチガイ博士, 帝国大学精神病科教室附属狂人解放治療場に於, 帝国大学精神病科本館講堂のボールド, 帝国大学紀要第一, 帝国大学総理で有名, 帝国大学総長といふタイトル, 帝国大学総長ハ講師ヲ嘱託スルコトヲ得, 帝国大学総長真野文二博士は先年日比谷, 帝国大学耳鼻科出身の後輩, 帝国大学育ちであり一方, 帝国大学英文学の卒業生, 帝国大学英文科一年の学生服, 帝国大学農学部の佐々木喬農学博士, 帝国大学附属地震研究所の設立, 帝国学士院学術研究会議日本学術振興会などの長老組織, 帝国学士院賞や文化勲章, 帝国官憲の威力, 帝国工科大学造船学科へ入学, 帝国建設前後のローマ, 帝国意匠会社などいふ, 帝国憲政の将来, 帝国憲法其他附属法の議事所, 帝国憲法史上の第, 帝国憲法起草者の一人, 帝国採炭会社の理事長, 帝国政府代理人は英国最高バス勲位ホレーシォ・ネルソン・レー, 帝国教育会の講堂, 帝国教育会館で開かれた, 帝国文庫本三九八頁清正が夫人, 帝国文庫等の飜刻物, 帝国文科大学の怠惰, 帝国文科大学哲学科卒業後引続き今日, 帝国文芸院の成立, 帝国最初の潜航艇, 帝国本土に接近, 帝国東帝国の起った, 帝国極北の地, 帝国極盛で猴, 帝国民法などの例, 帝国水産会の支部, 帝国水産学校を恋, 帝国決して不徳の, 帝国没落の運命, 帝国法科大学教授長谷川謹造先生はヴエランダ, 帝国海上火災の代理店, 帝国海軍学校の近く, 帝国海軍戦史のあたらしき, 帝国潜水艦隊の損得比較, 帝国火薬の株, 帝国物産の社長, 帝国現下の状勢也, 帝国皇帝宗竜王殿下は東京, 帝国皇帝竜王の殺人, 帝国盛んなりし時代, 帝国盲教育上に一大辰, 帝国穀物貯蓄倉庫を創設, 帝国空路会社の倫敦, 帝国空軍の強い, 帝国のついた, 帝国美術院会員の栄職, 帝国聯合電球というの, 帝国へ入り, 帝国航空もフランス, 帝国芸術院あたりの権限, 帝国製麻の工場, 帝国製麻日本製鋼北海道電力といった優良株, 帝国議会停会を命ぜられし, 帝国議会開院式の勅語, 帝国貢進兵というもの, 帝国の地底戦車隊, 帝国軍人たる者の無上, 帝国軍団の超, 帝国軍艦淡路を怪しい, 帝国軍費を議決, 帝国農会報は伝え, 帝国農業へ籍, 帝国郵船の貨物船, 帝国金銭などのため, 帝国鉄道全図, 帝国銀行椎名町支店におこった, 帝国陸海軍は今八日未明西太平洋, 帝国陸軍の最も, 帝国領内に埋もれたる, 帝国領土内ニ於テ存在シ且遍ク知ラレタルトコロニシテ例エバ奈良唐招提寺金堂ニ保管セラレアル千手観音立像ハ四十臂ヲ有, 帝国領土内ニ於テ義手或ハ義足ガ, 帝国館葵館などがおも, 帝国駐在日本大使館領事館の高田代理検事