青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「展開~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~屋敷 屋敷~ ~屋根 屋根~ 屍~ 屍体~ 屏風~ 屑~ 展~ ~展開
展開~
~属する 属する~ 屡々~ 層~ ~山 山~ ~山々 山々~ 山上~ 山中~

「展開~」 1698, 18ppm, 6238位

▼ 展開~ (406, 23.9%)

66 ている 20 ていた, て行く 18 てゆく 15 て来た 14 て来る 10 てゐる 8 ていった 7 てくる 6 ていく, て行った, て見せる 4 てきた, てみせる, て行, て行つて, て見よう 3 てくれた, てみせた, て來, て見る

2 [14件] そうして大衆, つつあった, つつある, てい, てくれ, てくれる, てその, てゐた, て居た, て彼等, て政界, て行きます, て見せた, て読者

1 [150件] あちらこちらに, あらゆる事象, あるひ, さえすれ, しばらくは, すぐに, すこやかに, そうも, そこに, その検挙数, それから批判, たりし, たり恐る, つつ蒼茫, ていき, ていくぶん, ていなかった, ていました, ていまや, ているでしょう, ておい, ておく, ており, てくるだろう, てくるであろう, てくれぬ, てこれ程, てさまざま, てし, てしまった, てすなわち, てそこ, てそして, てそれ, てまるで, てみた, てみよう, てみる, てもっと, てもとより, てもらいたい, ても結局, てやがて, てゆくであろう, てゆける, てわれわれ, てゐます, てゐるで, て並べた, て之, て予期, て他殺, て何時の間に, て偶然, て兎菊, て全, て八幡原, て初めて, て十, て参らなけれ, て参ります, て四方八方, て地平, て容易, て小高く, て居り, て居る, て師団, て幾つ, て彼女, て待つ, て思い設けぬ, て恐ろしい, て悶絶一歩手前, て意外, て慌て, て旌旗, て来なかった, て来るであろう, て桔梗, て極端, て氏, て水銀, て然, て珍, て現在長足, て眼, て私, て穏田, て結論, て聴き, て花野, て行きました, て行くだろう, て行つた跡, て西寄り, て見せ, て見たくなった, て言霊信仰, て遂に, て雪, て雲間, て黒部川, どちらに, ながらまた, ながら彼, ながら近づい, はせぬ, ひろい闇, またひきしまっ, ようやく長安, プロシアの, 中央に, 乍ら八五郎は, 以て, 何れの, 何を, 其周囲には, 其間に, 初めた, 剰え立派, 古い石造, 変化し, 変転した, 展開しゆく, 師団長に, 強力なる, 恍惚と, 払暁を, 抽象し, 数尺の, 新しい演出, 方々に, 日本国家の, 時には百人前, 次に事件中, 生活し, 発展し, 相模灘遠く, 組織する, 繁殖し, 肉迫する, 解決に, 論理的, 豊富に, 起伏し, 遂に論理学的計算機, 雅俗笑謔の, 雨天には, 鼓を

▼ 展開する~ (188, 11.1%)

10 ことが 9 のである 6 のです 4 ことは, のを, ように 3 か, ことも, ことを, のであった, ものが 2 ことに, ということ, のは, ものは, 人間喜劇を, 必要が, 時の

1 [122件] かお, かが電氣, かぎりなき, かということ, かという一点, かという前途多難, かという問題, かの如き, かを見よう, かタカタカ, か存じません, か諸君, が我我, こと, ことだろう, ことである, ことと, ことによって, ことの, そのよっ, ためには, だけの機会, という仕組み, という動きそのもの, という方向, とここ, ところの, とでも評したら, とは誰, と人, と考え, と車輪, どころで, などということ, などとは考えられない, にきまっ, につけ, に至った, に過ぎぬであろう, のが, のだ, ので, のであろう, のでした, ので成, ので眠る, ので私たち, ので馴れない, のと, のに, のにも, はずが, ものであっ, ものである, ものと, ものを, やうに, より外, を見た, ポイントが, 一連の, 世界の, 事で, 事實を, 事物は, 人間の, 他ない, 余裕を, 便宜の, 先生との, 凄惨な, 処の, 前に, 力を, 動力を, 十勝の, 可能を, 否概念, 困難などは, 国土と, 地獄変の, 場面が, 多幕劇, 大いなる湖, 大きな深い, 大通と, 客観の, 山々を, 山川の, 希望は, 心算では, 思想の, 技倆には, 插話に, 支倉対庄司署長の, 新しい驚異, 時代的な, 未来の, 未来図の, 櫻月夜の, 歴史の, 歴史自身は, 河内平野の, 海と, 理論は, 生活を, 異様な, 筈である, 筈の, 筋は, 糸口と, 能力などなど, 能力を, 自己の, 蒼生の, 薬草の, 虚構の, 要素が, 雪渓, 面白い光景, 高山特有の, 麦畑や

▼ 展開され~ (167, 9.8%)

44 ている 23 ていた 18 てゐる 7 て行く 6 ていない, てゆく 5 つつある 4 て来る 3 ています, てきた 2 てい, てゆくでしょう, て居りました, て来た

1 [40件] たり, たりした, つつあった, てある, ていく, ていよう, てき, てくる, てしまいました, てしまった, てそれ, てでも置かれた, てはいない, てはじめて, てもそれ, てゆくであろう, てゐ, てゐた, てゐない, て今日, て初めて, て大正初頭, て彼等, て拍手, て文字どおり嘔吐, て文字通り卍巴, て来, て来るであろう, て次, て行った, て行ったら, て見, て見えた, 併し, 來つた情勢を, 当時, 支那の, 杳かに, 長生不死の, 高座は

▼ 展開~ (123, 7.2%)

4 ために, 必要を

2 [15件] あざやかさ構図の, メカニズムを, モメントが, モメントを, 一つの, 動力たる, 可笑しさ, 可能が, 可能を, 時機を, 機運に, 第一着手, 順序に, 魔術を, 魔術家として

1 [85件] あいだを, いとぐち, うちに, ことです, ためには, ための, ないまま, ひかえられて, みとおし, 一定の, 三章から, 上で, 上に, 不十分な, 中には, 仕方, 余地を, 内に, 処で, 前夜に, 動力源は, 動的な, 単純な, 原理であり, 可能の, 可能性を, 問題に対して, 基礎と, 場所が, 大じなす, 夫, 妙も, 姿を, 実効を, 實效を, 局限などから, 径路との, 後は, 必然性が, 必然性を, 必然的な, 必要性が, 意味と, 意義を, 所産としての, 方が, 方向が, 方向として, 方向を, 方法掘り下げ, 時期に, 暗示と, 最重要, 期待と, 槓杆と, 歩を, 段階の, 段階を, 法則の, 為方の, 特殊化に, 独自な, 理論で, 理論的根拠にたいする, 立場で, 端初, 筋を, 範囲も, 素晴らしさ, 経路の, 経路方向が, 結果を, 緒を, 自覚される, 舞台裏には, 色々の, 途上に, 過程は, 過程も, 道に, 道具に, 陰に, 順序なりを, 順序にも, 順序を

▼ 展開~ (112, 6.6%)

3 示すもの 2 したの, もたらして, 唱へて, 望むの心, 見るの, 見る能

1 [97件] しめすの, するだろうし, するだろうという, するであろう, とげるべき時, のべて, はじめた, はじめたの, はじめると, めざしての, もったり, もって, もとめようと, やったり, われわれは, 不思議に, 与えたとしても, 与えられた, 与えること, 予約し, 予見する, 五月の, 余儀なくされる, 促すうえ, 促す為, 促進し, 促進せしめる, 停止した, 加えながら, 助けて, 可能と, 大体において, 始めるわけ, 実行する, 實行する, 導いた訣, 待ちかまえて, 念と, 惹き起す, 意味する, 成就せしめ, 我々人間の, 持って, 描く事, 暗示され, 最も鋭く, 欲しなければ, 求めること, 無意義と, 生もうとは, 眺めて, 知らないで, 示さない, 示した, 示しつつ, 示すべきである, 社会の, 祝福した, 終った隊勢, 終り準備, 経験する, 続けて, 續けて, 考へて, 考へる, 考察する, 聽か, 自力で, 自身の, 行うこと, 行って, 行ない一挙, 行なって, 行ふこ, 要する局面, 見ずに, 見ず一方, 見せた哲学者, 見せた唯物論的, 見せて, 見せないとは, 見せ銀座, 見たの, 見ました, 見ること, 見る様, 観客に, 計らざるを, 試みなければ, 試みようと, 認めないで, 談ずる資格, 辿り決して, 遂行せる, 重ねて, 閉止する, 音楽家自身の

▼ 展開した~ (67, 3.9%)

8 のは 5 のである 3 ものである 2 ことは, ものが, 出来事は, 様な

1 [43件] お伽噺文芸の, かきかたが, かということ, かもしれない, が結局, この問題, ぞ, という, ところの, とたん好機到来とばかり, と推定, のか, のだ, のであっ, のでした, のです, もので, ものでした, ものに, ものを, ように, シェリングに, ロランの, 一座の, 一銭銅貨くらいの, 不思議な, 事実から, 内容の, 岩組が, 広やかな, 広小路は, 後一段低く, 心持が, 思いがけない光景, 恐るべき事変, 時に, 時の, 構想の, 歌詞の, 痕を, 血みどろの, 行列の, 財布も

▼ 展開される~ (63, 3.7%)

5 ことに 4 のである 3 のだ, ように 2 ということ, 青春と

1 [44件] あのディッケンス, いろいろの, かそれ, か又, ことでしょう, ことと, ことによ, ことを, これは, たびごとに, だけで, という現象, ところとも, とはいえ, のさ, のであった, のであつ, のでありました, のです, のでなけれ, ので光, ので半, のは, のを, ばかりで, ような, ギャングの, テーマという, 一幅, 人間の, 代りに, 品川の, 場面も, 必然は, 必然性と, 時に, 時代の, 演習を, 筈である, 色彩の, 覗眼鏡は, 貧しさ, 赤裸々な, 風景を

▼ 展開された~ (54, 3.2%)

5 のである 2 ことであろう, と言っ, ように

1 [43件] かを尋ねる, が沮鵠, その後の, と言つて, にし, のだ, のだった, のでした, のです, のに驚き, ものが, ものである, ものです, ものと, ものの先駆, ものは, ような, わけである, システムと, 一連の, 不思議な, 事実で, 事実の, 光景の, 光景以上に, 全生活, 凄じい光景, 原理は, 国家の, 多くの, 広大な, 思想史は, 恋の, 恥辱に, 手紙は, 時に, 犯罪の, 第二次世界大戦, 自由主義から, 芸術家としての, 言葉と, 諸問題, 飛雪血風の

▼ 展開~ (33, 1.9%)

2 したがって, 付て, 外ならない, 就ては, 必要な

1 [23件] あるの, たいしその, ちがいない, ふさわしい文学作品, 利用し得る, 圧し伏せられて, 奇異な, 平次も, 役立たせ普通人, 従うこと, 恍惚の, 放任された, 於て, 書いて, 有望な, 沿って, 注意し, 照らして, 相応ずる, 考へること, 見込みが, 酬いられた, 関係の

▼ 展開させ~ (32, 1.9%)

5 ている 3 てゆく 2 て行っ

1 [22件] その内容, それぞれ勝手に, つつある, つつゴーリキイ, ていく, ていた, ております, てはいない, てゆくであらう, て後継者, て来, て来たで, て欧州, て行く, て行った, ながらキャタストロフ, ながら真黒, 又所作, 彼らの, 犯人の, 登場人物を, 神話より

▼ 展開~ (32, 1.9%)

1 [32件] ありうる筈, いたしましょう, させ得なかった, したの, その時, それから後, なく二月, なく依然として, もたらされて, ヘーゲルにおける, 一面で, 余りない, 公衆の, 六朝様式より, 同時に今, 如何なる装姿, 如何なる裝姿, 完全に, 将来に, 彼に, 彼女の, 望まれないであろう, 極めてリアル, 独り伊藤侯の, 獨り, 自由な, 著しく去年, 複雑であっ, 親鸞において, 起こらないから, 身に, 迅速で

▼ 展開~ (31, 1.8%)

2 あるの, 常識的に

1 [27件] あって, ありましたらその, あるだろうという, あるべきであるのに, ある曼舟氏, その主題, ない現象主義, はじまつたの, またいかに, まったく封じられ, もたらされた, もたらされて, 単に技法上, 婦人の, 待って, 待つて, 文学の, 期されたの, 無限の, 発見される, 簡単でなく, 経過された, 行われないとは, 行われること, 試みられて, 説明し, 面へ

▼ 展開させる~ (22, 1.3%)

1 [22件] か, ことなどは, ことも, そういう張り, その気分, ために, ということ, といった途方, とそこ, には到らなかった, には至らなかった, に足りる, ものは, カテゴリーが, 人は, 処の, 力を, 努力の, 唯一の, 役目を, 必要が, 性質の

▼ 展開せられ~ (20, 1.2%)

5 ている 4 て来た 3 てゐる 2 てもう 1 いは, その生活, て時として, て来, わあっと, 補充せられた

▼ 展開~ (17, 1.0%)

1 [17件] いうに, いわれたが, その人気, その具体的, その方向, その解決, みられよう, シナ日本における, 前進とは, 常に感じられる, 感じられるの, 日本, 時を, 申しましょうか, 発見への, 総合とから, 誤解を

▼ 展開~ (14, 0.8%)

2 出来なければ

1 [12件] できないやう, できないよう, どんな思想, なくこれら, ゆとりも, 従って, 歓迎せず, 終って, 結局仏の, 見せず鉄砲, 見られなかった, 面白いこと

▼ 展開しよう~ (13, 0.8%)

3 とする 1 という処, といふ彼, といふ徒, としたら, として身じろい, とも予測, と企てた, と努力, と思え, と思へ

▼ 展開せられた~ (8, 0.5%)

1 ことを, に相違, のである, ものと, ように, 新しい時代, 葛藤の, 高原を

▼ 展開である~ (8, 0.5%)

2 ことを 1 かのよう, と, と共にそれ, のは, のを, 点において

▼ 展開~ (8, 0.5%)

1 では数倍, で今日, の発達, は近代文学, を生じ, を用い, を用いる, を進める

▼ 展開されよう~ (7, 0.4%)

3 とし 1 その念願, というの, としてゐる, とも少し

▼ 展開すべき~ (6, 0.4%)

1 事件の, 信仰の, 出来事の, 宇宙歴史の, 条件を, 相応の

▼ 展開せられる~ (6, 0.4%)

1 かを考えない, ので, わけだ, ナポリ湾をも, 歴史の, 虞さえも

▼ 展開として~ (6, 0.4%)

1 いわゆる天皇制, 展開される, 意義を, 把握し, 説明される, 説明した

▼ 展開~ (6, 0.4%)

2 に一致, の如き, は恐らくは

▼ 展開させた~ (5, 0.3%)

1 というの, のである, 世紀の, 両翼と, 神武以来大和は

▼ 展開しなけれ~ (5, 0.3%)

3 ばならない 1 ばならぬ, ば止む

▼ 展開せん~ (5, 0.3%)

3 とする 1 とし, とした

▼ 展開~ (5, 0.3%)

1 としての真理形態, として一定, とは今や, をもっ, 乃至批判性

▼ 展開させよう~ (4, 0.2%)

1 とし, としてゐるらしい, とまた, と試みた

▼ 展開されなけれ~ (4, 0.2%)

1 ばならない, ばならなかった, ばならなくなった, ばならぬ

▼ 展開であり~ (4, 0.2%)

1 その可能性, ひとが, 後者の, 或は擴充

▼ 展開という~ (4, 0.2%)

1 ことについて, ものは, ものも, 理論的反省を

▼ 展開とが~ (4, 0.2%)

1 ひかえて, 今辛うじて, 吾, 将来なお

▼ 展開未だ~ (4, 0.2%)

2 行は, 行はれざる

▼ 展開されてる~ (3, 0.2%)

1 ことと, 心の, 芸術上の

▼ 展開したる~ (3, 0.2%)

1 大舞台, 大舞臺, 祈祷は

▼ 展開しない~ (3, 0.2%)

1 から結局歴史的, で終った, というの

▼ 展開しなかった~ (3, 0.2%)

1 し現代文学, ような, 理由には

▼ 展開し始めた~ (3, 0.2%)

1 というの, のであります, 後は

▼ 展開すれ~ (3, 0.2%)

1 ば伸子, ば別に, ば夫

▼ 展開せしめる~ (3, 0.2%)

1 ための, ものが, 演劇の

▼ 展開せず~ (3, 0.2%)

1 に幕, 学園的理論に, 心理の

▼ 展開そのもの~ (3, 0.2%)

1 が既に, が生粋, だが

▼ 展開では~ (3, 0.2%)

1 ないでしょうか, なくして, なく何等

▼ 展開とを~ (3, 0.2%)

1 具体的に, 有った理論, 考えないからの

▼ 展開~ (3, 0.2%)

1 その意味, のだ, のである

▼ 展開につれて~ (3, 0.2%)

1 この点, 同時的に, 新しい知人

▼ 展開~ (3, 0.2%)

1 その経験的要約, 向上を, 心理の

▼ 展開さす~ (2, 0.1%)

1 呪ふべき, 新しい方針

▼ 展開させない~ (2, 0.1%)

2 ところに

▼ 展開させなけれ~ (2, 0.1%)

1 ばならない, ばなるまい

▼ 展開さるる~ (2, 0.1%)

1 はそれ, は机竜

▼ 展開されるべき~ (2, 0.1%)

1 未曾有の, 筈が

▼ 展開され得る~ (2, 0.1%)

1 ことである, のか

▼ 展開してる~ (2, 0.1%)

1 焼跡を, 空間と

▼ 展開しはじめ~ (2, 0.1%)

1 てあざやか, て若者

▼ 展開し来る~ (2, 0.1%)

2 事情をば

▼ 展開せしめ~ (2, 0.1%)

1 てそれ, て之

▼ 展開であった~ (2, 0.1%)

1 ところだけに, と見ないで

▼ 展開できる~ (2, 0.1%)

1 態勢を, 戦後派や

▼ 展開でなけれ~ (2, 0.1%)

1 ば, ばならない

▼ 展開とに~ (2, 0.1%)

1 資せねば, 際しても

▼ 展開とは~ (2, 0.1%)

2 完全なる

▼ 展開と共に~ (2, 0.1%)

1 之を, 明きらかに

▼ 展開につれ~ (2, 0.1%)

1 人々は, 現在の

▼ 展開には~ (2, 0.1%)

1 三嘆した, 大なる

▼ 展開によって~ (2, 0.1%)

1 独自に, 経済

▼ 展開への~ (2, 0.1%)

1 ヒントの, 可能を

▼ 展開をもって~ (2, 0.1%)

1 回復する, 章を

▼ 展開出来る~ (2, 0.1%)

1 ように, 処の

▼ 展開発展~ (2, 0.1%)

1 して, するという

▼ 展開~ (2, 0.1%)

1 である, に当る

▼1* [115件]

展開ていた, 展開いくばくも, 展開いたしましたが, 展開および文学の, 展開かれた洞窟の, 展開こそ人間の, 展開さしてくれた, 展開さしてその傾向, 展開さしょうと試み, 展開さすべき一つの, 展開さすべく悩んでいた, 展開さす呪うべき装置だ, 展開させられる探偵小説へ, 展開させるべき使命を, 展開させ得るだろうか, 展開されず民主的評論が, 展開されただろうかという問題, 展開されたらどんなに啓蒙的, 展開されたる解決の, 展開された思いがけぬ空気に, 展開されなかったり充分, 展開されなかったのである, 展開されねばならぬ, 展開されゆく道中の, 展開されるだろう場面の, 展開される勝つても負け, 展開され始めたが芸術作品, 展開しいでたものとして, 展開しかけるのであった, 展開したいので却って, 展開したならば渓谷, 展開しだしたのである, 展開しつくしている, 展開しなくってもなんとか, 展開しはじめたのは, 展開しばらく踏みおさめの, 展開しもりあげることに, 展開し出しながらともすれば, 展開し出したのだ, 展開し出すのである, 展開し切らないうちに, 展開し尽されては居ない, 展開し得ないでいる, 展開し得なかったものらしい, 展開し描き出して行った, 展開し直すだけに新しく, 展開し終えるころには, 展開し終わるのは, 展開すべきだと思つて, 展開すべきではない, 展開すべきであると思います, 展開すべくタッタ今, 展開すべく待ち構えているだろう, 展開するごとく音においても, 展開するだろうと考える, 展開するであろうという見透し, 展開するでしょうと笑いました, 展開する如き興味に, 展開ざらむ, 展開せしめんと, 展開せしめようとする, 展開せしめられることが, 展開せしめ得るのである, 展開せよとの最初, 展開せられ閉じられ展開せられ閉じられし, 展開せられ閉じられして今日, 展開そのありさま, 展開そのもの以外の内容, 展開それはヘーゲル, 展開それ自身が存在, 展開だけで齎らされる, 展開だったのである, 展開あつた, 展開であって動作, 展開できなかった一つの, 展開とか発展と, 展開としてのみ取り上げられるの, 展開とともに宮廷貴族邸における, 展開との正しい関係, 展開なさっている, 展開なしに読者, 展開などは大局から, 展開なり退縮, 展開なりの打ち合わせを, 展開にしか過ぎないから, 展開についてはまだここ, 展開にもさして驚く, 展開に従ってこの二列, 展開に関する交式斜乗の, 展開に際し確固性において, 展開を以てその哲学体系, 展開セシメタル三大發明, 展開にあらわれた, 展開上有望な資格, 展開並びにこれにより, 展開であると, 展開係數とが, 展開又はその展開, 展開との関係, 展開の, 展開押しすすめの, 展開擁護のため, 展開とともに全市, 展開とする, 展開法則に従う, 展開秩序に於, 展開一光景と, 展開精神の成長, 展開結末が戯曲, 展開自体である形, 展開自発自展し, 展開致して来る, 展開進行して, 展開を見た, 展開高潮解決破局等の段取り