青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「家屋~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~害 害~ ~宵 宵~ ~家 家~ 家々~ 家中~ 家人~ 家内~
家屋~
~家庭 家庭~ 家康~ ~家族 家族~ ~家来 家来~ 家臣~ 容~ ~容子

「家屋~」 1241, 13ppm, 8559位

▼ 家屋~ (319, 25.7%)

6 構造が 5 中に 4 下敷に 3 上に, 前に, 建築に

2 [22件] あちこちから, そばまで, ような, 上を, 下敷から, 中から, 中には, 丸竹を, 倒壊が, 内に, 内部に, 壊れた破片, 売買を, 外に, 多い海岸通り, 屋根の, 方へ, 構造に, 空見ず, 精霊の, 色彩は, 間に

1 [251件] あいだを, あたりには, ある場所, ある平地, ある細い, うす穢い炊事場, うちの, かたちが, ぎっしり建て込んだ, こと, ことが, ことばかりじゃ, このごろの, この掩護, さきで, そばを, それも, つくりも, とりこわしは, とりこわしを, とりどりに, ないこと, なかへ, むれよりは, ようすを, アンペラの, ブローカー仲間では, ペンキを, 一列を, 一番奥の, 一群に, 一翼に, 三点は, 三階の, 上から, 上で, 下に, 下敷にな, 不可侵を, 不安定感は, 不完全を, 不幸な, 中まで, 中庭は, 中心と, 事に, 事務所へ, 二階にを, 仕事だ, 仕末, 代表的な, 低く粗末, 住人と, 供給を, 保存期限と, 倉庫が, 個別性を, 倒壊した, 倒壊や, 倒潰は, 借料が, 値段が, 傍が, 傍の, 光線の, 入り口に, 全壊百三十五に対し, 全家賃, 全焼全壊の, 兩翼は, 兵士たちに, 内へ, 内外には, 内部の, 内部は, 写真が, 処理を, 列が, 前, 前で, 前へ, 前面は, 参差として, 古びたの, 古材木, 台所には, 名儀人, 名義人は, 周旋業は, 周辺に, 唐紙一重に, 唯一の, 四階より, 囲壁の, 図面が, 圖などの, 土塀の, 型式は, 堅固な, 場合この, 塊が, 塊り, 塔の, 壁とは, 壁身は, 壮大人口の, 壮観は, 売却, 売買の, 外の, 外人間に, 多いごちゃごちゃ, 多い東京市, 多きこと, 多くが, 多数は, 大多数, 大部分, 奥に, 如きもの, 如く相, 存在を, 安泰家長の, 実を, 室9に, 家なみが, 家賃に対する, 家賃は, 小に, 小修繕, 少し許, 居住者には, 屋並の, 屋内の, 屋根から, 屋根と, 屋根に, 屋根は, 屋根らしい, 屋根を, 屋根梁の, 崩壊, 崩壞を, 年々の, 広い適当, 広壮市街の, 建たない間, 建物が, 建築いたっ, 建築が, 建築とは, 建築は, 建築上からも, 建築法に, 建築裝飾なぞから, 建築費および, 建設に, 強制破壊の, 彼方では, 意に, 意匠が, 成立を, 扉口から, 手入れを, 押倒された, 振動である, 振動状態の, 搆造を, 損失数万をもって, 損害である, 支柱に, 数は, 新旧と, 新築費や, 書換への, 木材を, 構造から, 構造で, 構造なぞの, 構造により, 構造の, 構造は, 構造を, 構造様式が, 様子も, 模型を, 樣に, 権利書は, 横に, 正面は, 油の, 混り, 清楚と, 潰れること, 照明は, 燃え盛るあの, 瓦ほどに, 町に, 留守番を, 番を, 発展に, 登記に, 目的は, 真似が, 石材すら, 破壊した, 破壊物で, 破片を, 礎石も, 祓へを, 神, 種類密集の, 窓からは, 精霊として, 精霊なる, 精霊は, 美しさ, 美の, 耐震率とも, 聚落を, 脊梁は, 舎内は, 菓子店が, 蔭糧餉の, 薄い仕切, 裏, 設計を, 設計図を, 話を, 買いてを, 購買に, 跡片付に, 軒を, 輪廓とは, 追立, 過半は, 遠望に, 遠近濃淡漁舟人馬の, 部屋といふ, 醜さ, 鎖骨, 長い列, 長所, 門毎に, 開放的である, 附属物と, 雨樋にも, 黄いろい塗料, 黒い影, 鼠いろ, 齋戒や

▼ 家屋~ (135, 10.9%)

3 崩壊し 2 一般に

1 [130件] あらずして, いくつか, おそらく話, おびただしい, お沢, こんな身構え, すなわち僧舎, すべて倒壊した, すべて木造トタン屋根に, その国是, その最初, その梯, それらに, たと, できるだけの, ともかくも, ないから, なお永く, なくなって, ほとんど無抵抗, ますます密集, まづツブシ, みな石造なれ, みな花崗石を, みんないやでも, むしろ土地, むろん取毀される, もちろん便所, アパートとして, クロポトキンスキー広場の, トルレスが, ポルトガル式にて, レスパネエ夫人の, 一代かぎりの, 一番と, 一階建のも, 三階ないし, 三階四階に, 二階または, 二階建ての, 他人の, 住みよき, 余りに狭く, 倒壊し, 僅かに, 元来そんなふうに, 全く先生, 全く風変り, 六十戸ばかり, 其處から, 内部は, 到底蝦夷, 勿論前, 匠家の, 十三年に, 千兩で, 南の, 原子爆弾の, 取り払われ南, 呉れるからと, 呉れるぞ, 四層立に, 四階建で, 地震には, 多くの, 多く暑さ, 多少古色, 大地震, 大抵少しの, 宅地の, 密集し, 将来の, 少なかった, 尽く差押えられ, 崩壞し始めた, 左右同形に, 市の, 建築されないであろう, 徐々として, 恐くは, 我国の, 戦火を, 損傷は, 数しれず, 新なり, 日本の, 日本風である, 易わらず, 昔に, 春夏秋冬不順な, 普通一家族を, 暴風雨を, 木造で, 木造に, 木造二階だ, 木造平家多く, 木造石造煉瓦造り相混じ, 杉板と, 東洋火災保険会社より, 板壁である, 樹木を, 殆ど全部, 殆ど如何なる, 殆ど芥箱か, 殆ん, 浅田の, 清潔に, 火災に, 煉瓦造りと, 犯罪に, 皆井上家時代の, 皆此樣式で, 石造二階三階を, 石造煉瓦造りなれ, 破壞, 立ちならんで, 粗に, 耐震的であらう, 聖書会社より, 街路とともに, 見てくれこそ, 講を, 貧弱で, 貧弱であった, 軍に, 軒を, 邦人のにも, 青い野, 面目を, 高からず

▼ 家屋~ (127, 10.2%)

3 を抵当 2 の外, の外父, はすぐ, まで人手, もすべて無事, も人手

1 [112件] あるいは豪商大家, あ柳子, から田地, がおよそ, がこれら, がなつかしまれる, がもう, がグルグル, が人手, が全部信吉, が助かる, が残っ, が残つて, が殘つて, が沼, が自分, が銀行, ぐらいは保てる, さえなくなっ, さえ今, だけです, だけを残し, というもの, ときまった, としてお, と自分, と食べる, なども買い, なら三つ, による旧式, に因縁, に引き籠った, に未練, のこと, の一, の一部, の中, の公式, の売却方, の売買, の宏大, の抵当, の賣, の隅々, はあつ, はある, はあッ, はもちろん, はもと, はもとより, はブチ, は何, は借金, は広い, は眼, は銀行, ばかりこれ, まです, までもいつのまに, まで他, まで叩き売る, まで売り払っ, まで失うた, まで悉く, まで抵当, まで焼かれ, も叔母さん, も外, も大きく, も広く, も手放し, も田, も財産, も貸金, も青六, や田地田畠, や畑, よりも墓, をお, をかまえ, をすぐ, をすて, をそっくり, をそッ, をたたみ, をなくした, をひさぎ, をもらっ, を他, を売, を売り, を売り払い, を売り払っ, を売却, を売払っ, を手, を押, を拝領, を持っ, を捨て, を捨売, を棄てた, を管理, を背負つて遁げ, を脊負つて, を譲り受けた, を買いつぶす, を買いもどした, を買う, を買おう, を買つて店, を賣

▼ 家屋~ (112, 9.0%)

3 新築した 2 建てて, 建築した, 所有し, 提供した, 新築する

1 [99件] ああし, いかにも真似た, お前の, かこみ碁盤, かざり衣服, こしら, こぼち故, それに, つくること, のこして, ゆすぶる火薬製造所, 一軒貰ひたい, 三千円にて, 人類に, 作らなかつたと, 使用してる, 依然として保持, 借受け昨秋切花用, 傷つけないよう, 傷ふ, 地上に, 埋め地盤, 壊して, 売り払うため, 売買し, 大きくしよう, 妻静の, 始め他の, 家財ごと流され, 寿ぐの, 建てること, 建てるため, 建てると, 建てるには, 建て直すには, 建築しよう, 建築する, 建設す, 後ろに, 所持し, 所有する, 担保として, 持って, 指さして, 掻き, 提出し, 揺り動, 撃ちこわす場合, 改築する, 新築し, 明け渡して, 有して, 検せしに, 構えて, 模し, 模した, 浚ひ, 消毒する, 潰して, 焼くと, 焼くといふ, 焼燼, 片端から, 独占し, 百円ばかり, 目の, 眺め一体, 矢鱈に, 破壊し, 破壊する, 示す些, 祝福する, 私の, 立てる事, 築かないの, 絶えず修繕, 置く樣, 装い庭園, 見ざるなく, 見つけながら, 見て, 見ましたとき, 見るが, 見ると, 見付けて, 見慣れた高瀬, 見捨て, 覗かせたり, 貰ふ, 買い取って, 買つて遷つた, 買受けて, 越えて, 造つた外國などでは, 造る際, 銀行へ, 震動させ, 震動せし, 震盪し

▼ 家屋~ (97, 7.8%)

3 並んで 2 あった, あったこと, 一軒白じ, 密集し, 更に破損, 浮び出し気持, 現れた

1 [80件] あったが, ありそこ, ありその, あり其の, あり庭園, ある, あるばかり, あるらしくいろいろ, きまって南向き, すっかり考えこん, そのため, たてこんで, できる, なして, ひどくめちゃめちゃ, びっしりと, みしみし揺れ, ゆったりと, ゆつ, 一万五千円動産が, 一階建てで, 不規則な, 丘を, 並び塔, 乱雑に, 五六軒並ん, 五軒, 五階建に, 倒伏する, 倒壊し, 倒壊した, 倒壊する, 倒潰した, 倒潰したなら, 光って, 其後三分の一以下の, 取りはらわれた跡, 單に, 地面と, 塀を, 増えるばかり, 多いので, 大層露西亜, 好い, 孤立し, 孤立的で, 孤立的開放的で, 宙に, 家屋に, 容易に, 少なく従って, 崩れ人影, 差押えられて, 広いアスファルト, 建ち路, 建って, 建つて, 建築される, 提供する, 散在し, 散見せられる, 木造を, 木造を以て, 構成する, 殆どことごとく, 残って, 湾に, 満たすの, 目に, 簡便である如く, 組立てられて, 臨時の, 見えた, 見える, 見られた, 貧弱に, 都会に, 長く立ち並ぶ, 長く連なる, 非常に

▼ 家屋~ (63, 5.1%)

4 住んで 2 あっては, 似たり, 住し, 日本の

1 [51件] おり流行, しても, しろしまいこみは, つきまして, つれて, どの日, なつた, なると, まじつた, 一定方向から, 住する, 住む者, 体を, 例へて, 偶, 入ったもの, 入つたもの, 動搖を, 古代の, 変形した, 寝て, 對し, 屋根なく, 手術室を, 挟まれた古い, 接近し, 放火した, 未婚の, 梁が, 殆ん, 母親と, 比して, 比しても, 比べて, 比べると, 気がつくだらう, 照りつける熱帯, 生れが, 相違の, 禍ひ, 私等は, 秋の, 竹材を, 続いてなどは, 落付い, 變形した, 近い藤棚, 途を, 適すること, 閉じこめられて, 駐って

▼ 家屋~ (38, 3.1%)

3 土蔵も 2 他の, 全部新築し

1 [31件] あったが, あつた, あれに, あれば, さういふふう, その家廟, なかなか安く, 信用も, 全く一様, 又姿, 同じ一色, 土地も, 夏に, 安全である, 小綺麗に, 廃れ畑, 急に, 是等の, 木立も, 格子戸, 樹木も, 皆石もて築き立てたる, 石造玻窓に, 空も, 粉砕し, 絵葉書なぞで, 自分の, 見えて, 道路も, 電柱も, 黒く錆

▼ 家屋~ (23, 1.9%)

1 [23件] いいますと, いっても, その敷地, なして, ほぼ一家, 一つの, 不十分または, 国民性の, 土地とを, 地所とは, 宅地と, 家長らの, 庭園と, 庭園とを, 樹木と, 此の, 母音の, 白壁作りの, 職業の, 菩提寺の, 見んよりは, 道路の, 風俗で

▼ 家屋~ (23, 1.9%)

2 庭園を

1 [21件] その焔, それを, 什器は, 労働や, 品物が, 土地との, 土藏の, 地所が, 居室全体も, 工場を, 敷地を, 景色や, 服飾や, 柵の, 樹木を, 細い松, 耕作地を, 葉柳などの, 葉柳なども, 街路や, 非常に

▼ 家屋~ (13, 1.0%)

1 [13件] おまけに, しかもこの, しかも資本, 他の, 佛蘭西通信支社長の, 取りまかれて, 喰うよりは, 大きな道場, 東京某, 満足しよう, 生活し, 老いた母親, 見受けるの

▼ 家屋には~ (12, 1.0%)

1 [12件] いる市民, 主は, 人影が, 初め宝石商の, 呼鈴という, 地下室が, 急造の, 敵わ, 滅多にない, 第四層, 薬局が, 見えず結構

▼ 家屋から~ (8, 0.6%)

1 はぎ取ること, 出來, 家財一式を, 抜け出そうと, 生ずる不純, 解放しよう, 道路までの, 金銀宝物に

▼ 家屋に対する~ (8, 0.6%)

2 租税, 租税は, 需要を 1 信仰や, 需要の

▼ 家屋~ (8, 0.6%)

1 が非常, にせよ, に就い, の一項, は毎, は百貨店, を家主, を徴収

▼ 家屋~ (7, 0.6%)

1 からである, がその, が僕, けれど軒端, つて蜜蜂飼風情の, とか洞窟, のの

▼ 家屋~ (7, 0.6%)

1 にては桁, にゐ, に埋没, に於ける, に踏み留まり, の装飾, 或は二階建

▼ 家屋という~ (6, 0.5%)

2 ものが 1 のです, ものは, ような, 領土が

▼ 家屋では~ (5, 0.4%)

1 あるが, 初めは, 必然的に, 普通の, 階上の

▼ 家屋とは~ (4, 0.3%)

1 ほとんど趣, わかった, 著しい対照, 邸宅とは

▼ 家屋~ (4, 0.3%)

1 の一部, の或, は有名, を講演

▼ 家屋その他~ (3, 0.2%)

2 の建築物 1 の損害

▼ 家屋との~ (3, 0.2%)

2 なかに 1 対照及び

▼ 家屋などは~ (3, 0.2%)

1 どんな手続き, 一溜りも, 一軒も

▼ 家屋なら~ (3, 0.2%)

1 ばその, ばもう, ば下敷

▼ 家屋なんか~ (3, 0.2%)

1 どうだって, 平気で, 滅茶滅茶に

▼ 家屋について~ (3, 0.2%)

1 その禍根, 何年目かには, 考慮し出した

▼ 家屋にも~ (3, 0.2%)

1 前なる, 多大の, 屋根が

▼ 家屋よりも~ (3, 0.2%)

1 こうした樹, はなはだし, 清潔である

▼ 家屋全体~ (3, 0.2%)

1 が陰気, に漲, の不安定感

▼ 家屋及び~ (3, 0.2%)

1 中流階級の, 家あるじの, 建物の

▼ 家屋建築~ (3, 0.2%)

1 がその, が今, の西洋風

▼ 家屋建築費~ (3, 0.2%)

1 だけを強奪, である, の全額

▼ 家屋疎開~ (3, 0.2%)

2 の勤労奉仕 1 の跡

▼ 家屋だけ~ (2, 0.2%)

1 である, 建坪三十坪ほどにて

▼ 家屋だの~ (2, 0.2%)

1 出資だの, 半すでに

▼ 家屋である~ (2, 0.2%)

2 わが家が

▼ 家屋でも~ (2, 0.2%)

1 やはりその, 身体でも

▼ 家屋とが~ (2, 0.2%)

1 それを, 散在し

▼ 家屋とを~ (2, 0.2%)

1 失った, 検分する

▼ 家屋まで~ (2, 0.2%)

1 とられて, 奪われた彼女

▼ 家屋らしい~ (2, 0.2%)

1 家は, 物を

▼ 家屋~ (2, 0.2%)

1 建築セリ, 考ヘ

▼ 家屋什器庭園衣服~ (2, 0.2%)

2 に到る

▼ 家屋倉廩~ (2, 0.2%)

1 を封じ, を建て

▼ 家屋土蔵~ (2, 0.2%)

1 の無, をも人手

▼ 家屋庭園~ (2, 0.2%)

1 の体裁吾人今日, の装飾

▼ 家屋建物~ (2, 0.2%)

1 の減失, を破

▼ 家屋構造~ (2, 0.2%)

1 の如き, は一変

▼ 家屋破壊~ (2, 0.2%)

1 で大変, の強制執行

▼ 家屋~ (2, 0.2%)

1 に對, の代価

▼ 家屋等一切~ (2, 0.2%)

2 は両親

▼ 家屋農具~ (2, 0.2%)

1 は勿論, 及び三カ年間

▼1* [145件]

家屋ありしを求め, 家屋旗亭である, 家屋かに仕切つた一つ, 家屋その店頭に, 家屋そのものと中, 家屋たいてい木造二階建てに, 家屋だけを買ったの, 家屋つきで三万五千円, 家屋であったのである, 家屋でないと云う, 家屋といふ言葉は, 家屋とかくの如く, 家屋として骸骨の, 家屋のでとても, 家屋など実物どおりに, 家屋なり別荘なり, 家屋については実に惰力的態度, 家屋につき耐震構造法など, 家屋にて吉凶が, 家屋によつて生ずる, 家屋によって雨風等から, 家屋に関して世間話に, 家屋のみならず重幸少年, 家屋のみは不可侵界であっ, 家屋はもようを, 家屋ばかりで此処らあたり, 家屋ほこりをかむった, 家屋をばさる公卿, 家屋をもその渦, 家屋を以て蝦夷の, 家屋ト為スノ弊タルノミ如此クナラザル者ハ之ヲ心ニ考, 家屋ト為ズシテ書ヲ友トナスノ益ニシテ, 家屋美麗ナルハ其家富ムト云フ源因ニ由リ其國治ルトハ其政善シト云フ源因ニ由ルト云フガ如ク萬事ニ其結果ヲ, 家屋ハ志げニ与フ, 家屋ハ東半部強ヲ於菟ニ西半部弱, 家屋一棟の竣工, 家屋一軒で兎, 家屋に上り見, 家屋不法侵入占拠等々と警察, 家屋に地處等, 家屋にても一切, 家屋二万四千戸死傷者三千人を出した, 家屋五百八十余戸死者三千人負傷者は数, 家屋人物の陰影, 家屋人畜の流出, 家屋什器を賃貸, 家屋付壱万五千円の由坂地, 家屋会社へ掛け合い夫, 家屋住宅の好み, 家屋侵入として主謀者, 家屋修理及び薪炭用, 家屋修繕の際, 家屋倒壊百五十戸破損三百五十戸浸水四百十六戸田畑の流没二十一町, 家屋倒潰し而, 家屋借料給料燃料燈火に関する経費, 家屋體が, 家屋千数百戸すべて灰燼に帰した, 家屋各部の結束, 家屋器具全く装飾, 家屋地所の売買, 家屋堂宇のため, 家屋塀墻を損, 家屋塀樹木等の見通し, 家屋売買のブローカー, 家屋売買事務所ができ, 家屋売買周旋業と云った, 家屋ならざる, 家屋妻子の所有, 家屋家具のよう, 家屋家財を引渡す, 家屋家財家具を二分, 家屋丘の, 家屋少き処と, 家屋布教の許可, 家屋園悉く, 家屋建築材料薬品衛生材料船その他の運ぱん具, 家屋所有者には充分, 家屋所有者以上の損害, 家屋支那語で, 家屋改造のこと, 家屋教区の監督, 家屋を同一, 家屋敷ぐるみそっくり居抜き, 家屋敷一切の管理, 家屋敷倉庫の一部分, 家屋敷島田の家, 家屋敷所有地全體賣拂つて, 家屋敷所有地全体売払つて工事費総額二千九百何十円といふ巍然, 家屋敷抵当で貸し, 家屋敷有り金蔵の品, 家屋敷田地田畑山林を藪原長者, 家屋敷白井様に取上げられたでねえ, 家屋敷白井樣に取上げられでねえ, 家屋敷財産とは云え, 家屋敷道具まで吸, 家屋新築は資金, 家屋明渡の訴訟, 家屋案外に美, 家屋樹木と共にこれら, 家屋樹木草々は驚くべき, 家屋橋梁器具機械汽車電車鐵道の枕木, 家屋浸水の被害, 家屋浸水事件後僕と白水その他, 家屋清潔に斉, 家屋在す, 家屋点在するのみ, 家屋特に平屋建に, 家屋瓦等に何となく, 家屋生国までも憎み, 家屋田地を買い, 家屋田畑を召しあげる, 家屋男手の少ない, 家屋直立して, 家屋真に快美, 家屋破壊佐野堀米両町久野村の放火事件等, 家屋もつい, 家屋には過ぎ, 家屋思ふもの, 家屋税付加などにいたっ, 家屋税保険料を合算, 家屋競売の通知書, 家屋等大半を買収, 家屋続きへそのまま, 家屋自動車煙草その他すべて達治さんとお母さん, 家屋被害と放射, 家屋装飾が何, 家屋から続いた, 家屋設計だけにはわずか, 家屋調度あらゆる背景, 家屋譲与に関する書類, 家屋譲与尽力者に立て, 家屋入, 家屋賃借の許可, 家屋資財を焼却せり, 家屋路地等の後景, 家屋車武器の制作者, 家屋の下, 家屋道路の案外, 家屋鉱山及び漁場, 家屋門戸みな我が物, 家屋集団の火災, 家屋電話の周旋屋, 家屋電車の轟, 家屋飛散物片によるもの, 家屋食糧什器衣服一切を説明