青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「少なく~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

少い~ ~少く 少く~ ~少し 少し~ ~少しく 少しく~ ~少ない 少ない~ ~少なく
少なく~
少なくとも~ ~少女 少女~ ~少年 少年~ 少数~ 尖~ 尚~ 尤も~ ~就

「少なく~」 1340, 14ppm, 7712位

▼ 少なくない~ (198, 14.8%)

21 のである 11 ようである 8 のは 7 のであります, のです, ように 5 ことを, のだ, のを 4 ようだ 3 ことは 2 がその, ことでしょう, とのこと, と信ずる, と思う, に拘わらず, のでこの, ので彼等, ようです

1 [97件] かもしれません, かも知れない, かも知れません, から, からそこで, からだ, から前述, から是, から森, から茲, が, がおそらく, がかく, がここ, がそのうち, がそれと, がそれほど, がつねに, がなにぶん, がまだかつて, が一つ, が一等永久, が之, が併, が十五, が単に, が古い, が基本的, が実は, が山鹿素行, が日本少女歌劇, が明治以後, が是等, が武藤将軍, が注意, が現役最後, が研究者, が私, が科学, が誰, が部分的, が鈴木茂三郎君, ことだ, ことであろう, ことに, ことも, しまた, し又, し或, ために, というの, というよう, といふこと, とか, ところへ, としても疑い, とはいえない, と今, と考えられる, と聞かされた, と言, と言い, なども大いに, に相違, ね, のだった, ので, のであった, ので先ず, ので夫, ので宿屋, ので山, のみかさらに, はずである, ばかりでなく, ものである, やうだ, やうに, ゆえその, よ, ようであり, ようでございます, んです, 上こんな, 上昨夜は, 世の中である, 事は, 事実である, 事実に, 所以かと, 故そう, 方法だ, 時勢と, 東京交通労働などの, 樣子です, 然るに凡そ進化, 筈だ

▼ 少なく~ (141, 10.5%)

43 ない 30 なかった 11 ないの 6 ないが, ないよう 5 ありません, あるまい 4 ないであろう 2 あるまいと, ないこと, ないので, なかったろうと, なかろうと

1 [21件] あったが, ありますまい, ありませんが, あるまいが, ございません, ないかと, ないと, ないらしかった, ない処, ない殆, ない私, なかっただろう, なかったであろう, なかったらしい, なかったろう, なかつたの, なかつたわけ, なかろう, ならない御息所, 無い, 無かった

▼ 少なくなっ~ (93, 6.9%)

8 ていた, ている 6 て来た 3 てきた, てしまった, て来る

2 [11件] てい, ていった, ています, てき, てくる, てしまいに, てその, てまいります, て来, て行く, て街道宿泊

1 [40件] たり室, てあまり, てありがたく, ていく, ていくらか, ていつのまにか, てお互い, てお母さん, てから四円四十銭, てから時々, てごたごた, てしかも, てしかるべき, てしまいました, てしまう, てしまっ, てそれほど, てついに, てまいりました, てみんな人, てもいい, ても実際, ても直ちに, てゆく, て今, て八十七, て完全, て居ります, て普通, て暗く, て最近, て来ました, て殊に, て石楠, て蛟, て遂に全く, て邸内, て野, て針葉樹, て静か

▼ 少なく~ (77, 5.7%)

2 田といふ

1 [75件] い, お恥ずかしく, かなり厳重, しかもあり, しんみりと, すみ精神修養, すむこと, すんだの, それだけに却って極めて, たいへん淋しく, ほんの数人きり, まちがえば, みんな困ってるらしい, ものがたいの, ジャーナリスティックな, 上手でない, 不遇そのもので, 主に, 二三十人多い, 二百円越せ, 仕事に, 他の, 他国を, 伺わせて, 働くこと, 八銭で, 六二〇番, 凌ぎよい, 劣って, 助かるけれど, 半分ほどは, 受付は, 后の, 味も, 困って, 土で, 夏道より, 姉上と, 孤立した, 安易な, 宮は, 寂しい自分, 山に, 怒ってや, 愛して, 手紙を, 早く家, 普通の, 暮らしが, 柔かでした, 歩きよかっ, 水中に, 活計向に, 浮華な, 済めば, 火を, 物足りないの, 特別な, 町家の, 短いもの, 砲弾のが, 笑って, 笠神博士と, 自動車には, 茶が, 見わたすかぎりヒース, 賢い点, 軽いの, 軽快な, 輕い, 込んだの, 退屈でした, 金の, 高いん, 黒く滑らか

▼ 少なくなった~ (64, 4.8%)

3 ということ, のは, ようだ, ように 2 のである, のを, ようです

1 [46件] か, からである, からと云, からもう一度, から宗助, がそれでも, がでも, が人口増加, が嫁地獄, が実質, けれども, ことで, ことである, せいで, そうです, その上, ためか, ために, だけである, というわけ, ところへ, と思っ, と言われ, のかね, のだ, のだろう, のであり, のであろう, のでお, ので俄, ので天然痘, ので早朝, ので父親, のと, のに, のには, のに手, のも, は困った, ものです, ようである, 今の, 地方の, 毛が, 為に, 髪が

▼ 少なく~ (45, 3.4%)

2 て功, て国運, て寧ろ

1 [39件] そのあいだあいだ, つつ敵, ていかにも, ていた, ていただきたい, ていました, ている, てお客様, てこれ, てその, てただ, てなるべくわずか, てもらう, てトルストイ, て一刻, て偉大, て冬, て効果, て国家経済, て必ず, て所得, て打ち解けよう, て批評, て次, て武器, て滿地, て置きたい, て而, て自由, て行こう, て貰ったです, て足る, て鄙見, て酬, て銀, 動きを, 安楽に, 村の, 身の

▼ 少なくなかった~ (44, 3.3%)

7 のである 2 がその, ということ, のです

1 [31件] から今問題外, がそういう, が同時にぽん, が学生時代, が就中薩州人, が平安朝以後漢語, が幸い, が私, が葉子, くらいである, けれど多く, ことであろう, ことは, ことも, という, というの, という評判, と攷, にちがい, に相違, のだ, のだろう, ので, のであります, のでさすが, のでした, のでその後由井等, ので制止, は右, 主要な, 事は

▼ 少なくなる~ (43, 3.2%)

2 ことを, のであります, のである, のは

1 [35件] かも知れない, がなあ, が工芸的, ことをも, し主役, その辺, ために, というの, というよう, とすぐ, とだんだん, と何だか, と存じ候, と思わせる, につれかれ, ね, のが, のでありました, ので気, のには, のを, はずだ, ばかりだ, ばかりであった, ものが, わけであり, わけである, を心待, んです, 不便を, 之は, 事を, 有様であった, 良人が, 訳で

▼ 少なくなり~ (41, 3.1%)

1 [41件] したがって得, したがって昔, そのため, その作戦, それに, だんだんみすぼらしく, つぎには, つつある, なくなって, はせぬ, ましてやその, クラストの, 五日十日と, 今日では, 健康状態は, 又は絶えた, 古いほど, 同時に有声化, 商店の, 商店は, 多くの, 少なくともこぼす, 平均消費は, 手掛りや, 新たには, 日本に, 末期養子の, 柳の, 此の, 死物に, 物の, 相当売れる, 知力の, 絵や, 背の, 芸術家達の, 蚊多く, 遂にこの, 雑曲ながら, 顔色も, 鳥類の

▼ 少なくする~ (28, 2.1%)

2 ことが, ために

1 [24件] かあるいは, かを慎重, ことであった, ことと, ことに, ことによって, こと至極の, ためである, ための, という意味, にはどう, にはやはりいろいろ, には初め, には常に, の一助, の用意を, ほうの, ように, よりほか, インテリ失業者が, 修養いわゆる, 目的の, 目的を以て, 習慣を

▼ 少なくても~ (11, 0.8%)

1 [11件] その一種, やむを得ません, よき友, 一万円の, 一家の, 三万以上の, 六七人は, 北海道くらいの, 外敵に対する, 毎日, 犠牲は

▼ 少なくまた~ (10, 0.7%)

1 あったに, 季節的な, 性質も, 担当者が, 狭く主たる, 睡るべからざる場合, 耳も, 読んで, 軍務は, 軽いという

▼ 少なくただ~ (8, 0.6%)

1 グラハム教授外一二人会葬した, 主人にのみ, 朝から, 眼だけは, 社長の, 種子を, 静まり返った日, 頭を

▼ 少なく~ (8, 0.6%)

1 さそうである, つた, つたのは, つてし, つてゐた, つて稻刈に, つて行つた, ツた

▼ 少なくそして~ (6, 0.4%)

1 もっとも愉快, 不健康, 優秀な, 簡単に, 貯金を, 飢饉による

▼ 少なくその~ (5, 0.4%)

1 ため静かな, 中で, 中に, 多くは, 意味に

▼ 少なくなく~ (5, 0.4%)

1 そうしてその, その音, 特に彼ら, 特に思想, 飯食いの

▼ 少なくなりました~ (5, 0.4%)

1 がと云つて, が多, しよろず, ね, よ

▼ 少なく多く~ (5, 0.4%)

1 はその, は以後, は何, は岩間, 伝えられて

▼ 少なくかつ~ (4, 0.3%)

1 さまで, 他国との, 兵力を, 色が

▼ 少なくしかも~ (4, 0.3%)

1 それの, 共同の, 船としては, 飛び飛びには

▼ 少なくした~ (4, 0.3%)

2 ことは 1 原因は, 筈は

▼ 少なくては~ (4, 0.3%)

1 いかん, すみません, すむまい, 保険会社でも

▼ 少なくなかつた~ (4, 0.3%)

2 のです 1 と言, のは

▼ 少なくなつ~ (4, 0.3%)

1 ている, てくる, てゆく, て来

▼ 少なくなつた~ (4, 0.3%)

1 がその, ので山小屋, ので菊池, ものか

▼ 少なくほとんど~ (4, 0.3%)

1 古来の, 笑顔も, 養殖ものばかりと, 黄色に

▼ 少なく~ (4, 0.3%)

1 のクラス, は老, は青, をずっ

▼ 少なく~ (4, 0.3%)

1 てもわたし, ても三千, ても二万七, ても五万

▼ 少なくしか~ (3, 0.2%)

1 包含しない, 持てない宿命, 飲まなかった

▼ 少なくしたがって~ (3, 0.2%)

1 死ぬこと, 知人に, 経費に

▼ 少なくしよう~ (3, 0.2%)

1 という魂胆, といふ, と努める

▼ 少なくないであろう~ (3, 0.2%)

2 と思う 1 往々に

▼ 少なく一方~ (3, 0.2%)

1 には北緯二十九度以北, の半分以下, の筆者

▼ 少なく従って~ (3, 0.2%)

1 出火も, 労働は, 是を

▼ 少なく見積もっ~ (3, 0.2%)

1 ても, てもすぐ, ても百個

▼ 少なく農業~ (3, 0.2%)

3 も難渋

▼ 少なくありません~ (2, 0.1%)

1 が今日, が皆

▼ 少なくあるまい~ (2, 0.1%)

1 からそれ, がこれ

▼ 少なくがら~ (2, 0.1%)

2 を好み

▼ 少なくすれ~ (2, 0.1%)

1 ばよい, ば仕損じる

▼ 少なくとても~ (2, 0.1%)

1 あんなの, 一国の

▼ 少なくどこ~ (2, 0.1%)

1 かしら金属性, か遠い

▼ 少なくないだろう~ (2, 0.1%)

1 から資本主義的ジャーナリズム, が

▼ 少なくないで~ (2, 0.1%)

2 はない

▼ 少なくなかろう~ (2, 0.1%)

1 とひそか, と思います

▼ 少なくならなけれ~ (2, 0.1%)

1 ばならない, ば全体

▼ 少なくなりまし~ (2, 0.1%)

1 てね何, て馬糞

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 殆ん, 独り身構えした

▼ 少なく且つ~ (2, 0.1%)

1 その効果, 支那と

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 に加, を求め

▼ 少なく九州~ (2, 0.1%)

1 などは, の南半

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

2 は意見

▼ 少なく俗客~ (2, 0.1%)

2 と酬接

▼ 少なく僅か~ (2, 0.1%)

1 の労働, ばかりの文献

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 倫理学の, 多少の

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

2 語るや

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 に掲げた, を照らす

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 を愛し, を痛め

▼ 少なく得る~ (2, 0.1%)

2 ことに

▼ 少なく成った~ (2, 0.1%)

1 ように, パーラーの

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 ひは, る一時代

▼ 少なく注意~ (2, 0.1%)

1 して, を配った

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 かつたらしい, つたと

▼ 少なく理想~ (2, 0.1%)

2 に依

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 にはわずか, もうすぐらく

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

2 心するとも

▼ 少なく積つて~ (2, 0.1%)

1 も三千兩, も十萬兩

▼ 少なく考え~ (2, 0.1%)

1 他人の, 相手の

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 も光, 白く紫色

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 が咲く, は今

▼ 少なく~ (2, 0.1%)

1 の喰った, の食った

▼ 少なく見積つて~ (2, 0.1%)

1 も二千万以上, も修業期間

▼ 少なく語り~ (2, 0.1%)

1 又考へる, 明して

▼ 少なく釧路~ (2, 0.1%)

2 などには栗

▼ 少なく静か~ (2, 0.1%)

1 でよい, な邸

▼1* [361件]

少なくあたりをいましめる, 少なくあっても非常, 少なくありませんでしたがそれ, 少なくある者には, 少なくいい作品が, 少なくいつまでもジメジメ, 少なくいついってもすい, 少なくいつも独語ばかり, 少なくいろいろの物, 少なく世辞も, 少なくおなりになった, 少なくかえって骨を, 少なくからくも七, 少なくけっきょく高地性, 少なくこしらえる処が, 少なくこちらはまた, 少なくこれほど始末, 少なくこんな時打ち明け, 少なくござらぬて, 少なくしくじる率も, 少なくしたいと考える, 少なくしなければなりません, 少なくじっと周囲に, 少なくせんとする, 少なくそうして他から, 少なくそこを起っ, 少なくそれを綜合, 少なくたいがいは都会, 少なくたまたまあったところ, 少なくだそうなとかという話, 少なくちっとも愛くるしいという, 少なくちゃ仕様が, 少なくついに店は, 少なくつまらぬ物だ, 少なくとかいうことを, 少なくとどめて退却, 少なくとは願ふ, 少なくとも科学的範疇では, 少なくともさういふ方向に, 少なくともすると見つめてるうち, 少なくどれにもよい, 少なくないだらうと思ふ, 少なくない誤った同情から, 少なくなかったであろうから僧侶, 少なくなったじぶんや, 少なくなったらしいと老人, 少なくなった曲がった口もとも, 少なくなべの中, 少なくならないが出入り, 少なくなりますと云, 少なくなりゆき濫伐の, 少なくなり流して歩い, 少なくなるだろうからね, 少なくなればたとえ, 少なくなれりとのこと, 少なくなろうとし, 少なくひつそりして, 少なくひれ伏したままだった, 少なくまことに静かに, 少なくまして恋しきという, 少なくまず目に, 少なくまれに釣れる, 少なくても参覲交代制, 少なくみな身軽な決戦, 少なくみんなあちらにいっ, 少なくめつたに其話, 少なくもちろん火災にも, 少なくややもすれば血気に, 少なくよし有っても, 少なく説明しよう, 少なくイタリアでは四言葉, 少なくカケロとうたう, 少なくガレイジの使用人, 少なくクーセヴィツキーの指揮, 少なくスキーを持った, 少なくテキパキしたもの, 少なくトントンと進ん, 少なくドイツその他の北欧, 少なくバッハの如く, 少なくバルナバスのいう, 少なくヤソ教を信ぜざる, 少なく一般の人, 少なく一銭二銭を彼, 少なく万事控えめなのに, 少なく三世といふ, 少なく三人が一ツ, 少なく不毛故の名, 少なく与えていかず, 少なく与えられいつも軽い, 少なく与えれば怨む, 少なく同じ事, 少なく世間の情態, 少なく主として笹を, 少なく煩わしく未来, 少なく事業多くし, 少なく二つの輿, 少なく二三の老人, 少なく二十両をわずか, 少なく二十歳以下の者, 少なく人材識見のすべて, 少なくまでに発表, 少なく今日は意, 少なく仍而思ひ候, 少なく仕事の種類, 少なく藩人に, 少なく以太利西班牙葡萄牙獨逸瑞西フラマン等の人, 少なくにもしない, 少なくの直ぐ, 少なく余りに喧しかりし, 少なく使の者, 少なく使うも一切世間, 少なくは高き, 少なく信長の座右, 少なくへ共, 少なく偃松が多い, 少なく偽物の氾濫, 少なく傾斜急也, 少なくに四座, 少なく働いて多く, 少なく働くこと, 少なく兄妹がほとんど, 少なく八時間だけ家庭, 少なく共論理学や精神哲学, 少なく其上高い岩壁, 少なくの異常, 少なく冬春を通じて一番安全, 少なく冷徹にあの, 少なく出来るだけ簡易平明, 少なく分からずに終わる, 少なくを好む, 少なく千々岩はその, 少なく卒業とともに直ぐ, 少なく危険は実に, 少なく原因結果の関係, 少なく参考の書, 少なく客観的な, 少なく受けた男だけに, 少なく古代未開の遺風, 少なく吐けば朗々, 少なく和服が中, 少なく和歌をよく, 少なく喫煙室で麻雀, 少なく富み民, 少なく土器に至つて, 少なく地利あらずいま一陣, 少なく地面の形, 少なく基督其の他, 少なく守る法師, 少なく士卒の間, 少なくを立て, 少なくの熱い, 少なく夜半の鐘声森, 少なく多数は, 少なく大変都合が好い, 少なく大昔の心持, 少なく大概の場合, 少なく好い色も, 少なく好餌の乏しい, 少なく婦女は養蚕, 少なく子供の迷子, 少なく学者に説教者, 少なく完全に仕上げる, 少なくの周囲, 少なくに閉じ, 少なく家々の戸, 少なく家族一同の口, 少なく寂しくなるよう, 少なく寂れてゆく, 少なく寧ろ普通の, 少なく専心一つの業, 少なく小鳥も食い, 少なくの肉, 少なく属中の諸種, 少なくは多く, 少なく山林に隠れ, 少なく山水花鳥の多い, 少なく山腹以上の傾斜, 少なく島田に結った, 少なく川口の砂山, 少なく左翼もあまり, 少なく帰京後かえって多し, 少なく常時お山は静か, 少なくが違い, 少なく幸運はさらに, 少なく幾多の困難, 少なく引かれた機械の, 少なくも小さい, 少なく形象豊かに直接, 少なく往還の人, 少なくになる, 少なく後者は多く, 少なく従ってまた, 少なく得られたる名誉も, 少なく思われたのは, 少なくに仮病, 少なくふらくの, 少なく情深くいたわる父, 少なく愉快な斜滑降, 少なく意志がなかっ, 少なく愛するからで, 少なく感じよく書かれ, 少なく成行のまま, 少なく成長の後, 少なく戦い疲れて, 少なく所有するが, 少なく手軽なるところ, 少なく描くことに, 少なく握れのわさび, 少なく敗れれば中央, 少なくも多く, 少なく数えても五十六, 少なく数学者を動かす, 少なく数屋の茅檐, 少なく數回の試行, 少なく文意悉さず之, 少なく旅中に人足, 少なく旅客が稀, 少なく明治五年頃から大して, 少なく明治十七年第一回, 少なくでも寂しい, 少なくは歳末, 少なく時々何とも言えぬ親愛さ, 少なく暖かな日, 少なく暗くなって, 少なく書きすぎてるよ, 少なく書風の特色, 少なく最初の二, 少なく朝寝の家, 少なく朝顔もかはり種, 少なく朝餉の煙, 少なく木々は紅葉, 少なくも一向に, 少なく東京でもよほど, 少なく東北は弘前市, 少なく栄養学上人間の生存, 少なくだった, 少なく概して誇張した, 少なく次いで一二年間に, 少なく武士には柔弱, 少なく殊に戯曲の, 少なくの方, 少なく民衆がその, 少なく重く心, 少なくの流るる, 少なくの方, 少なく沼多かりきといふ, 少なくが短けれ, 少なく浄土の雪渓, 少なくに出, 少なく浪人が諸方, 少なく浪子を媒, 少なく浴槽は広く, 少なく粍される, 少なく淋しい人でした, 少なく火力が強い, 少なく無事を守っ, 少なく燈火まばらにし, 少なくを言っ, 少なく生活費沢山の子供, 少なく産業もふるわない, 少なく申しただけで, 少なく申出る事によって, 少なく痘根が残らず, 少なく盛ることである, 少なく知己とても多から, 少なくを置き, 少なく神職に与え, 少なく秀吉の側, 少なく私たちのいい, 少なく種子が大きく, 少なくって三百人, 少なくを背, 少なくして, 少なく立ち居もしっとり, 少なく立派なもの, 少なく半分仰向き, 少なく素敵だと, 少なく絶望的に思われる, 少なく緑色も淡く, 少なく縦令名を知っ, 少なく美しいものは, 少なく翻訳書もはなはだ, 少なく考えるという事, 少なく背面は全然, 少なく能率的に働いた, 少なく自分で選擇, 少なく自動車も走っ, 少なく自己を考え, 少なく至って手易き, 少なく興隆する支配力, 少なくや下草, 少なく若い美人風派手な, 少なくなりと識, 少なく苦患ははるか, 少なくも少し, 少なく蕭条とした, 少なくの姿, 少なく行李が一つ, 少なく衣食住の邊幅, 少なく表情のない, 少なく裏通りや狭い, 少なく裸体せるもの, 少なく襟飾りをしてる, 少なく見える平面では, 少なく見るからに淋しい, 少なく見事であった, 少なく見積もつて, 少なく見積っても十万人, 少なく見積られている, 少なく親しみを感じうる, 少なく親戚の来, 少なく言って大納言家, 少なく言葉少なかりし十蔵, 少なく計算しても, 少なく評価して, 少なく話下手だった, 少なく語る人ますます, 少なく読まれるの問題, 少なく読み多く考えよ, 少なく読むその少数, 少なく誹りを招く, 少なく論理学者でありより, 少なく負傷して, 少なく貧血はひどく, 少なく資力も不充分, 少なく趣味を有する, 少なく強く辺, 少なく足るを知る, 少なく跳んだ者も, 少なく輪かんも要らなかった, 少なく農田多く麦, 少なく迷信を軽蔑, 少なく退化した者, 少なく遊ぶ場所として, 少なくぐるかは, 少なくが全く, 少なく道路安全を冀う, 少なく遠くまで不思議, 少なく遥かに王子, 少なく酒精の方, 少なく金銭の流通一方, 少なく開業醫師に學醫稀, 少なく閑居の日, 少なく閑散を極め, 少なく間違つてゐたといふ, 少なく関孝和の著述類, 少なくも見ない, 少なく雑誌社に送った, 少なく青年の愛好, 少なく静粛な平和, 少なく風俗画が絶無, 少なく風勁く土, 少なく食ってもらいたい, 少なく食べてこの, 少なく食べたといっ, 少なく食べますから, 少なく飲ますしかする, 少なく飲みても好む, 少なくの数, 少なくの腹綿, 少なく黒味の多い