青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「少し~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

小野~ ~小鳥 小鳥~ ~少々 少々~ ~少い 少い~ ~少く 少く~ ~少し
少し~
~少しく 少しく~ ~少ない 少ない~ ~少なく 少なく~ 少なくとも~ ~少女 少女~ ~少年

「少し~」 47620, 514ppm, 186位

▼ 少し~ (9564, 20.1%)

174 なかった 154 ない 47 知らなかった 46 ありません 42 ないの, 気に 41 変って, 変りは 28 なかつた 27 不思議は, 変りが 26 分らない 25 自分の, 見えなかった 23 それに, わからなかった, 不思議で, 知らずに 22 それを, 手を, 気が, 知らない 21 変らない 20 見当が 19 考えて 18 無い 17 わかりません, 分らなかった, 差支ない, 興味を 16 変らなかった, 心に, 意に, 気を, 知りませんでした 14 出て, 持って, 注意を, 要領を, 覚えて, 變らない 13 ありませんでした, 似て, 心を, 疑わなかった, 苦に, 見えない 12 しなかった, ないと, わからない, 変わって, 気づかなかった, 知らないで, 知りません 11 それが, 氣が, 無かった, 私の, 音を 10 そんなこと, ないこと, 動かない, 動かなかった, 気づいて, 無いの, 知って, 知らなかったの

9 [15件] 不思議な, 人に, 口を, 変りません, 存じません, 思って, 怪しむに, 愛して, 感じなかった, 残って, 知らないの, 知らなかつた, 解りません, 變り, 違は

8 [24件] これを, ないので, なくただ, わからないの, わかりませんよ, 分って, 分らないの, 力が, 動かないの, 変らないの, 彼の, 気がつかずに, 気がつかなかった, 気の, 疑は, 目に, 知るところ, 私に, 見せなかった, 訳が, 違って, 面白くない, 顔を, 驚かなかった

7 [29件] そこに, ないん, なかつたの, なれなかった, 不自然で, 乱れて, 他の, 分りません, 動かずに, 問題に, 変っては, 変つてゐない, 変らずに, 変わりは, 彼女の, 心配する, 心配は, 様子が, 無理は, 現われて, 異らない, 知らないと, 耳に, 落着か, 触れて, 躊躇する, 違わない, 遠慮を, 関係は

6 [25件] なくて, わかりませんが, わけが, 不安を, 不自然な, 人の, 人を, 僕の, 変りの, 変わらなかった, 外に, 差支は, 恥かしい, 悪い事, 手が, 気づかなかったの, 氣に, 現わ, 笑わずに, 興味が, 見て, 覚えが, 解らない, 起らなかった, 頭に

5 [42件] ありませんから, ありませんよ, お前の, そんな事, ついて, ないやう, ないよう, 他人の, 判らない, 前と, 動いて, 合点が, 問題では, 嘘を, 変ったところ, 変らないが, 変らなかつた, 彼に, 彼を, 悪怯, 無いと, 無駄に, 物を, 理解し, 相手に, 眼を, 知らないから, 自分を, 苦には, 表情を, 見當, 見覚えが, 解らねえ, 起らなかつた, 躊躇せず, 身に, 遠慮は, 関係の, 頓着せず, 驚かない, 驚くこと, 驚くに

4 [93件] おかしくない, おそれないで, ききめ, ございません, さしつかえは, しない, しないの, そんな様子, ためらわずに, ないもの, ならない, もたなかった, わかって, 不思議には, 不自由は, 之を, 人間の, 仕事を, 入れずに, 分りませんが, 判らなかつた, 力を, 加わって, 動かず, 動かぬ, 動じない, 可笑しくは, 変ったこと, 変つては, 変わらないの, 姿を, 差支へ, 影響を, 後悔し, 後悔は, 心配な, 思わなかった, 恐れて, 恥ずかしいこと, 悪びれた様子, 意味を, 愛しては, 感じて, 憚る, 手に, 持っては, 持つて, 早く, 気づかないで, 気にかけては, 油断が, 油断は, 浮んで, 無理が, 理解が, 異存は, 疑う余地, 疑っては, 疑念を, 眼中に, 矛盾しない, 知らないよう, 知らなかったが, 知らぬこと, 知る所, 積極的に, 考えないで, 考へては, 耳を, 苦痛の, 衰えて, 衰えなかった, 見えなかつた, 見えません, 見出すこと, 触れないで, 触れなかった, 言うこと, 言葉を, 躊躇しない, 身体に, 逆らわなかった, 進歩し, 違わぬ, 隠さなかった, 面白くは, 頓着しない, 顔色を, 顧慮しない, 騒がず, 驚かず, 驚きは, 驚きませんでした

3 [191件] あてに, ありませんが, くずさずに, こわいこと, さしつかえの, して, しませんでした, その力, その為, ないから, ないが, ないはず, なくって, なく外, なく透き, なし, なしに, なれない, もって, もつて, ゆだ, わからないん, わからなかつた, わからぬ, わかりませんでした, ハッキリしない, 不平を, 不思議と, 不思議とは, 不思議の, 不自由を, 不都合は, 世話を, 乱れなかった, 了解しなかった, 予期し, 予期しなかった, 似たところ, 似ては, 信じては, 傷け, 僕を, 出ないで, 分からない, 分つて, 分らないが, 分らぬ, 判りません, 利かない, 助けて, 動かさないで, 動かなかつた, 動かなくなった, 動揺しない, 取り乱した様子, 口に, 同感しない, 埒が, 声を, 売れないの, 変えなかった, 変つてゐなかつた, 変らないこと, 変らないもの, 変らないよう, 変らない静か, 変らぬ, 変りなく, 変るところ, 変わりが, 変わりの, 外の, 姿勢を, 嬉しいとは, 嬉しくない, 存じませんが, 害を, 崩さずに, 差支えない, 差支へは, 御心配, 心の, 心当りが, 心配が, 心配し, 必要と, 怒らない, 怖がること, 怖れ, 怖ろ, 思はずに, 怪ま, 悪いこと, 悲しくない, 惜しむところ, 惜ま, 惡い, 意と, 感じない, 感情の, 憶えて, 手出しを, 持たない, 損われ, 早くここ, 早くその, 昔の, 様子に, 気がつかないで, 気づかずに, 気づかなかったが, 気づかなかったけれど, 気づきませんでしたが, 気附か, 法律に, 淋しくない, 減じない, 減じなかった, 満足を, 無くて, 珍しくない, 珍らしい, 理解しなかった, 男の, 異と, 異なるところ, 異状は, 異議を, 疑う所, 疑って, 疑わない, 疲労を, 皮肉で, 目が, 眺望が, 矛盾は, 知らないが, 知らないという, 知らないので, 知らない様子, 知らなかったけれど, 知らなかったよう, 知らなかったん, 知らぬの, 知られて, 空腹を, 笑わなかった, 美しくは, 聞いて, 聞えません, 聞かなかった, 聞こえなかった, 自分に, 自由に, 興味は, 落ちついて, 表に, 衰へ, 見えなかったの, 見ないよう, 見られない, 見ること, 覚えの, 解せず十七字, 記憶し, 話が, 話さなかった, 誇張では, 認めなかった, 變つてゐない, 變らぬ, 責手を, 趣味を, 足を, 進んで, 違いは, 違ったところ, 違わないの, 野卑なる, 隙が, 隠さずに, 面白い事, 面白か, 頓着しなかつた, 頓着なし, 顔に, 顧慮する, 食慾が, 飾らずに, 驚く様子, 驚ろくに

2 [611件 抜粋] あたりの, ありは, いいこと, いやな, うちあけて, おかしいとは, おかしくは, お前は, お思い, お見せ, かわりは, がっかりしない, こだはる, こだわらずに, こっちの, これに, ご存じなかっ, ご心配, さきに, さしさわりは, さしつかえない, さわぎませんでした, しないで, そう云う, そこから, そのひと, その事, その声, その態度, その方, その速力, それと, そんなところ, そんな素ぶり, ためらわないで, ちがわない, ぢ, つかない, ないけれども, ないじゃ, ないであろう, ないでしょう, ないです, ないとか, ないのみか, ない信一郎, なくあんなに, なくいまだかつて, なくそれ, なくむしろ, なされて, なりません, のぞいた奴, はばからなかった, ひけを, ひるまず, ひるまない, ひるみません, ふしぎで, ほぐれては, まごつくこと, みだらな, むらが, やめなかった, よくなっ, よくなる, わかつては, わからないが, わからないので, わからなかったが, わからなくても, ハッキリした, 不便を, 不平は, 不平らしい, 不快の, 不思議に, 不自然でなく, 不自然を, 不足を, 不都合で, 乱されては, 亂れず, 了解する, 予期しなかつた, 予言し, 云わないの, 人格の, 仕事が, 休めない, 似通つた所, 体を, 余の, 倦むところ, 偽らずに, 傷つけないで, 傷付い, 其辺の, 冗談らしい, 冷たさ, 出さなかった, 出なかった, 出来ない, 出来ないので, 分らないので, 分らなかったから, 分らなかったの, 分らなくな, 分らぬ様, 分らん, 判らないの, 判りませんでした, 判りませんよ, 別では, 別な, 創が, 加へ, 勉強が, 動かさずに, 動かさなかった, 動かないところ, 動きませんでした, 動く様子, 動揺する, 危険な, 危険の, 厭な, 厭は, 厭らしい, 取り擾さ, 取亂, 受けずに, 口惜しがらない, 可哀想だ, 可笑しくない, 同情は, 同感せず, 君を, 含まれて, 呑んで, 哲学的に, 嘗めないで, 城内の, 声が, 変えないで, 変だ, 変ったもの, 変つ, 変つた, 変らないため, 変らないと, 変らない態度, 変りませんでした, 変ること, 変る事, 変る処, 変わったところ, 変わらない, 変わらぬ, 変わりませんでした, 変容を, 外出せず, 外部に, 夜の, 失いは, 失望し, 失望する, 女に対して, 妥協性の, 嬉しくは, 子供らしい, 定まって, 実践的で, 容捨は, 寒くは, 寝なかった, 察して, 小言を, 屈しなかった, 屈しなかつた, 差しつか, 差別は, 差支えは, 幸福に, 庇って, 当りが, 当惑しないらしい, 影を, 影響される, 得るところ, 御存じなく, 心が, 心付かず, 心付かなかつたが, 心當り, 心配しない, 心配せず, 心配ない, 心配に, 心配には, 心配の, 念頭に, 怒らなかった, 怒りの, 怖いこと, 怖くは, 思いませんでした, 思い出すこと, 思っちゃ, 思はない, 思わない, 思設けぬ, 急ぎませんの, 怯まずに, 恐くは, 恐るるに, 恐れずに, 恐れては, 恐れない, 恐怖る, 恥じること, 恥じるところ, 恥と, 恨みを, 恩人の, 息を, 悟らなかったの, 悪い意味, 悪びれずに, 悪意が, 悪意を, 悲しいこと, 惜しくない, 惜しくは, 想像が, 想像を, 愉快で, 意識し, 意識しない, 愛したこと, 感じないで, 感じないよう, 感じられなかった, 感ぜずに, 感動しなかった, 感動する, 感服しない, 憚から, 憶する, 成功しなかった, 成長しない, 手傷を, 手掛りが, 手数の, 手数を, 択ぶところ, 抵抗しなかった, 抵抗の, 拘泥し, 持たず戦場, 挙動に, 捗って, 損害を, 撓まない, 明かに, 昔と, 昔に, 時代の, 晴さない, 書いてない, 有た, 有りは, 本質的な, 桜の, 楽しくない, 楽しくなかった, 構は, 構ひません, 歓ばなかった, 歓びを, 歩かぬ, 残されて, 殘つて居ない, 氏を, 気がつかない, 気がつかなかったが, 気がつかなかったの, 気が付かないやう, 気が付かないよう, 気づかれないよう, 気にかけて, 気付かぬよう, 気分に, 気持が, 水の, 水気を, 決定の, 油断の, 油斷を, 油絵など, 洩すこと, 派手な, 減じなかつた, 減りは, 濃淡なく, 濡れては, 無いが, 無いので, 無かつ, 無し, 無理の, 無理を, 無礼とは, 無駄な, 熱が, 熱しない, 物音が, 物音を, 猶予し, 珍しくも, 珍らしからず, 現れて, 現われなかった, 理解しよう, 理解せず, 理解できない, 申し分なし, 異なって, 異なる所, 異る, 異存を, 異論は, 疑いの, 疑いは, 疑いを, 疑ひを, 疑われること, 疑問を, 疑惑を, 病人らしい, 痕跡を, 発展しなかった, 発展せず, 發光しない, 皮肉な, 眠らなかったので, 眠ること, 眠れない, 眼に, 知っては, 知らずまた, 知らないお, 知らないこと, 知らないん, 知らなかったそう, 知らなかったもの, 知らなかつたが, 知らなかつたの, 知らなかつたので, 知らなご, 知らなん, 知らぬ, 知らぬもの, 知らぬ自分, 知りませんが, 知ること, 知れなかった, 示さなかった, 私を, 立てない, 笑は, 筆が, 粗末に, 経験を, 緩みを, 緩めないで, 緩んで, 縫目が, 纏まらない内, 罪に, 美しい幻想, 考えては, 考えなかった, 考えなかったの, 考えられなかった, 考へずに, 考へないで, 考へなかつた, 考慮に, 聞いては, 聞えなかった, 聞き取れなかった, 肴に, 腹を, 臆せず, 自分で, 自分では, 自然な, 自由を, 興味の, 良心の, 落ちつかない, 落ちつきが, 薄らいだこと, 衰えない, 衰えないの, 衰えを, 裸体を, 要求しない, 見えずただ, 見えないの, 見せなかつた, 見ないで, 見分けが, 見当は, 見知らない若, 見込みが, 親しんで, 覺え, 解らないと, 解らないの, 解らなかった, 解らねえが, 解らんです, 解りませんが, 言は, 記されて, 証拠を, 話の, 話を, 誇張でない, 認めては, 説明された, 読んで, 調和しない, 變ぢや, 變つた, 變りません, 責任が, 起らない, 身を, 身動きを, 軽くならなかった, 軽蔑の, 辟易した, 近くは, 返事を, 迷惑を, 退屈で, 通ぜずば, 道を, 道路の, 違いが, 違わなかった, 違わぬよう, 遜色の, 遜色は, 遠い時代, 選ぶ所, 遺憾とは, 邪魔に, 酒を, 酔わない, 重きを, 重要な, 金は, 釣れなかつた, 間違ったこと, 間違って, 間違は, 間違わずに, 関係しない, 関係なし, 関係を, 附いて, 隙無き, 離さなかった, 静かでない, 面倒な, 面白くなかった, 音楽に, 音響を, 頓着せぬ, 頓着なく, 頭の, 顔の, 顧みなかった, 顧る, 風の, 騒がない, 騒がないで, 驚いた様子, 驚かずに, 驚かないで, 驚かなかつた, 驚かぬ, 驚かねえ, 骨が, 髯が, 鳴って

1 [4975件 抜粋] あがって, あてには, あらためなかった, ありませんか, あわてずに, いためないで, いやらしくは, うち明けなかった, うれしい様子, おかしくなかった, おそれること, おどろかなかったこと, おまけを, お力に, お急ぎ, お気づきに, お調戯, かくす必要, かまわんの, か弱そう, きれいでない, けずらずに, こだわらず無邪気, この世の, これら内議を, さからうこと, さもし氣, しっかりし, しみじみと, せずに, そこなわれずに, その前, その情事, その気もち, その表面, その顔面, そんな御, たかぶらない口調, たてないん, だまって, ぢつ, つき合いを, つらいとも, とおりません, ないすべて, ないのに, ないン, ない夫, ない梯子, ない蒼白いに, なきにおいてを, なくどう, なくよく, なく六十歳, なく平生人, なく相互, なしと, なれなかつた, はいらないよう, はつきりした, はやらなかった, ぴつたりしない服を, ふれては, ほしく思いません, まだわからぬ, まとまつて瞼, むずかしい事, ものを, やらなかった, ゆるみは, よくは, わからないけれどね, わからなかったから, わからねえの, わき見を, わたしには, キリスト教と, スミレとは, ニュートンの, フレッシュな, ユルティムという, 一致しなかった, 下さって, 不合理で, 不当には, 不思議を, 不満を, 不調和な, 与えられて, 世間へ, 之によって, 乱されて, 乱れなかつた, 争いが, 二人の, 互いに排斥, 人と, 人見知りを, 介意せず, 他人に, 休みなく, 会わぬという, 似ざる事, 似合わない, 余を, 例外では, 保たれて, 信じなくな, 信用しない, 値切らず平気, 偉か, 偽りを, 傷つけて, 働かぬので, 優劣の, 光の, 入金が, 其許の, 冗談を, 凝固を, 出ず今, 出なかった農民文学会, 出来ませんから, 分からないの, 分らず犬, 分らなかつた, 分らんから, 分りませんまさか, 切れて, 判らないもの, 判らぬが, 利かなくなるの, 利益を, 剣術を, 劣らない派手, 効が, 勉強し, 動かさなかったぜ, 動かずもと, 動かない鉄, 動きません, 動じたり, 動ぜぬ足どり, 勢ひ, 区別し, 卑しい性質, 危いこ, 危険らし, 厭うこと, 反対せぬ, 収入は, 取り乱しては, 取り繕わない至純至精, 受けず一人, 口が, 可愛げの, 吃らないで, 同情を, 吐かず非常, 含まない生意気, 周章た, 咎むべきで, 唯物論者では, 善きゲラルド, 喜んでは, 回復しない, 困らん, 固有の, 地方の, 塔の, 売れなかったの, 変ずること, 変つて居らぬ, 変らず貴, 変らないよ, 変らない優, 変らない日課, 変らない若々し, 変らぬという, 変らぬ物, 変るの, 変わらないこと, 変わらんと, 変化を, 夢みさえ, 大自然, 失うこと, 失礼で, 好くなかつた, 妨げなかったの, 妬んでは, 嫂に, 子供の, 存じませんですが, 存在の, 宇宙の, 実情らしき, 実際と, 害なかっ, 容赦しなかった, 寒いとは, 寝ようと, 尊いこと, 小だ, 屈する容子, 崩さず堅固, 巡回し, 差しつかえなかろうし, 差し閊えないはず, 差支が, 希望も, 干渉しなかった, 平静を, 座右から, 引き去れば, 弱らずに, 弾かないの, 影響されない, 彼と, 待たされず玄関, 得られなかった私, 御変り, 御承知, 微が, 心得ませんでした何時の間に, 心置きの, 心配はいりません, 必要な, 忘れる暇, 快活で, 怖くなく, 思うよう, 思はぬ, 思わず正直, 怠らなかった, 怨は, 怪しき筋, 怪しむ所, 怪談ならず, 恐いところ, 恐れてなんか, 恐ろしいと, 恥か, 恥ずべきでは, 恨む気, 悔いる心持, 悦ばない高い, 悪い感情, 悪びれず事実, 悪気の, 悲しむべき所, 惜いと, 惜福の, 惹くこと, 意外な, 愛しない, 感じずこんなに, 感じなかつた, 感ぜられずいつも, 感傷的で, 感謝の, 慰めとは, 懈ら, 懸隔の, 戦はうと, 手がかりを, 手掛かりを, 打開けません, 承知致さず, 抵抗も, 持たず歴史的, 指紋が, 捗った跡, 排斥すべき, 描写され, 損せず, 撓まず最後, 改まらぬの, 攻撃を, 政治的な, 散らないで, 文壇を, 斯様に, 旅人と, 日本の, 早くあの片, 早くバルブレン, 早く和子, 早く御前, 早く蜀, 早く顔, 映らなかった, 晴々と, 暗さ, 書いてないこと, 有せざる, 未熟な, 来て, 根本的に, 楽しまずその, 構うこと, 構わないん, 機ま, 欺さなかった, 止めないで, 歩くこと, 死にたくは, 残らぬ遁世, 殺気を, 気がついて, 気がつかなかった程, 気が付かなかったよう, 気づかない省作, 気づかぬの, 気づきませんでしたけれど, 気乗りの, 気兼ねを, 気附かぬ, 氣付かぬ, 求めなかった, 決まっては, 油断せず, 泣き声らしい, 活気の, 浮いた顔, 消えない, 淋しいという, 淫蕩の, 混雑は, 減じなかったが, 減つて居りません, 減退せず, 満足なる, 滲徹し, 濫造の, 無いという, 無し成る, 無謀な, 煙草を, 熱意が, 片付かないのでね, 物音は, 独創的たらん, 獨りで, 珍奇な, 理由を, 甘いこと, 生ぜず, 用ひない, 男に, 異ならず, 異境に, 當てに, 疑うもの, 疑ふ所, 疑わなかったの, 疑問と, 疲れないのみ, 疵の, 痛さ, 発狂者らしい, 白い羽, 盗まれては, 直らなかった, 相違は, 眠らずに, 眠れなかったごとく思われたけれど, 睡りは, 矛盾なく, 知らずにでも, 知らず私, 知らない君, 知らない訳, 知らなかったほどの, 知らぬが, 知らぬ方々, 知りませんで, 短縮され, 破れざるを, 示されて, 神の, 私といふ, 科学的研究では, 空を, 立たず嫁, 立証されない, 笑ひませんでした, 算盤気が, 純情を, 経験した, 統一されない, 緊張した, 罪が, 美を, 羞恥感を, 老けねえ奴, 考えは, 考へなかった, 聞えて, 聞かうとは, 聞きませんでしたが, 聴え, 肖像畫は, 脂粉の, 膝を, 自分たちが, 自殺しやしない, 舐めなさらんか, 色調に, 若い頃, 苦しまない技巧, 荒々しい仕事, 落ちて, 蒸れなかったの, 虞れ無くなりぬ, 行き届きません, 表情に, 衰えないで, 衰へて, 襲われぬうち, 見えず唯, 見えないね, 見えなくなった, 見えませぬ臣下, 見せず一瞬間, 見せなかったこと, 見ないマルグリット, 見るところ, 見当の, 見知らぬ不良少女, 規約的に, 親の, 解しかねる, 解らない暗号みたい, 解放され, 触れない議論, 言わなかった, 記述, 証明せられ, 話そうとは, 認めないこの, 語らなかった, 誤らなかったという, 読めなかつたかも, 諦め顔, 變つては, 象徴芸術の, 貧乏なし, 貴殿を, 走つて, 起こらなかった, 起らないで, 足音が, 躊躇しなかった, 身體に, 辛いとは, 返答は, 迷惑そうで, 退屈せず, 逆らうこと, 途切れなかった, 通らぬの, 進みません外, 遅留兵, 違った様子, 違ひません, 違わないのよ, 違わない近頃, 違わぬ紅巾, 遠慮はいりません, 邪魔には, 酔つた風が, 醉つてゐる, 重要で, 鉄を, 開けずに, 間違つた事は, 関係すべきでない, 陰惨な, 障碍と, 隠し隔てなく渡瀬, 離れること, 電気作用が, 非難に, 面白くなし, 頓着しないです, 頼りに, 顧慮せず, 食事は, 飲んでは, 飾られないで, 馴れて, 騒がず後, 騒がなかったほど, 驚いた様, 驚かず周章てる若殿, 驚きませんあの, 驚ろかなく, 高められず退化, 鳴かない虫

▼ 少し~ (2205, 4.6%)

26 なれて 16 私の 15 あった 14 ある, 気が 13 なれたところ 11 楽に 9 あるが, 考えて 8 残って, 気に, 知って, 自分の 7 人の, 察して 6 安心した, 考へて 5 して, たしなめ, 似て, 何か, 手伝って, 胸が, 道楽も

4 [13件] いいよう, お察し, なれた所, ましな, 人に, 好いよう, 彼の, 心が, 心に, 残して, 気の, 紛れて, 読んで

3 [41件] あったの, あったよう, あって, あつた, ありそう, あるの, お分り, お解り, それを, わたしの, 出て, 出來, 出来る, 勉強する, 口を, 同情し, 察しても, 巾も, 心を, 息の, 慣れて, 持って, 此方の, 気も, 気分が, 氣を, 父御, 知られて, 筋が, 素直に, 考えも, 自分を, 自由に, 落着いた, 血が, 見て, 解って, 訳の, 身に, 遠慮が, 遠慮という

2 [122件] あなたの, ありました, あること, あるでせう, あると, いいの, およろしい, お宜しゅう, こっちの, その道, ひまの, ましかも, まじって, やつて, よくなるだろう, よく育っ, わかって, わかるん, わしの, 不自然でも, 不良じみ, 世間が, 了解し, 事実の, 人が, 人にも, 人も, 人心も, 人相も, 休息も, 余裕が, 働いて, 僕の, 分って, 判つ, 前借は, 動いて, 南に, 名の, 名を, 増しな, 声を, 変って, 変な, 外の, 夜に, 嬉しくも, 安心し, 室の, 寂しさ, 工員の, 帳場も, 幅を, 店も, 強くなつた, 当りが, 後の, 得意に, 心も, 心当りが, 心得て, 心當り, 恥を, 息を, 憚かられ, 我が遣りそこね, 手を, 持ってるだろう, 持つて, 文字の, 明るくなった, 有るし, 本当の, 極りが, 楽だ, 楽な, 槍の, 欲深の, 正氣, 武藝の, 毒に, 気の毒に, 気を, 氣が, 氣に, 水を, 淋しい位, 理由が, 眼も, 私が, 私も, 考えても, 聞いて, 腹を, 自分でも, 若い者, 英語を, 融通し, 褒めて, 見える, 覚えて, 言っても, 言葉も, 言葉を, 詩も, 話が, 貯へも, 身体を, 辛くても, 進んで, 遊んで, 道理が, 遠慮を, 酒の, 酒を, 金にも, 金も, 間が, 関係の, 馬鹿に, 高くても, 鼎彝書画の

1 [1566件 抜粋] あけられて, あっけに, あったそう, あなただって, あの子, ありましたが, あるかい, あるだらう, あるです, あるもの, ある娘, いいかなと, いいです, いい方, いけますか, いたが, いってる筈, いるらしいな, うまいもの, うまく行つて, ええよう, おかしいと, おくれるだらう, おちついたろう, おちついて, おつつしみなさらなけれ, おどろいたよう, おれの, お前さまより, お前を, お君, お心, お慰みにも, お楽, お気が, お父さんの, お話が, お金が, お鉢も, かけねが, がまんが, くさいなんて, こういう辺鄙, こちらの, このあたり, この時, この間の, これに, ございましょうけれど, ご利益が, ざわ付いた, しのげるよう, しんみりと, せいせいし, その才能, その話, そよそよと, たしなむが, ためて, ちょっと面白く, つんけんもし, できるだろうと, どうかならん, どうにかなる, なおるかも, なだめようと, なりふりに, なれた一番, なれた場所, なれた小高い, なれた廓, なれた舷側, なれた部屋, なれてたら聞きとれなかったかも, なれるやう, ねたましく思った, のんだ, ばかばかしくも, ひもじくなくなる, びっくりしたらしかった, ぴりっとから, へんに, ほめて, まぎれること, ましであった, ましに, また楽, まひ, もう堪忍, ものを, やつれて, やれます, ゆっくりし, ゆるして, よくおなり, よくなつ, よくなるでしょう, よみますわ, ろくなもの, わかったよう, わかりましたか, わかるし, わけまえに, アンチテエゼを, ウソを, トニオが, バラまいた, ホールの, ムシャクシャし, リーザの, 上手に, 上達し, 下りたいでさア, 不便に, 不機嫌, 世の中に, 世話物も, 世間も, 串戯も, 乱雑に, 事も, 云ひ, 交つてゐた, 人なみに, 人心地つきたれ, 人樣の, 人間らしい口, 人間らしい魂, 今とは, 仏蘭西語を, 他国者の, 休ませて, 伴奏が, 体はい, 何とかし, 何とか言つて貰, 余裕を, 依怙, 信じても, 個人的な, 借金が, 傷など, 働くよう, 儲え, 先よりも, 入って, 八の, 内容も, 冷笑を, 凝りましょうよ, 出た, 出品した, 分けて, 分つた事, 分るが, 切られた者, 判ろうと, 利けた, 前借も, 力の, 劣ると, 助けたこと, 動き出した形, 勿体ないと, 区別が, 印を, 厭気が, 及んだくらいの, 反省なさる, 取り柄が, 取亂, 可哀, 可哀相だ, 吉彌の, 同感の, 名前を, 向不見, 君の, 呑めるの, 味の, 呼吸が, 善からん, 喜びも, 嘘と, 困り乍ら, 困る場合, 在りませうが, 地位を, 執着が, 士人の, 変ったかい, 変化が, 外出という, 大きくなりました, 天文を, 女でも, 好い, 好かつたの, 好くなった, 嬉しいの, 字でも, 学ばなければ, 学校の, 安ん, 宜い, 実になり, 家の, 密猟も, 寝た, 察しが, 小さくなる, 小癪に, 小説を, 小麦粉を, 尽したやう, 居心地住心地の, 工合好く, 帳場格子の, 平坦の, 幼な, 廉恥心が, 廻っても, 弓子に, 引緊める, 強くなった, 強迫観念が, 当りましたか, 影響した, 役に立ちますよ, 彼に, 待つの, 得意であった, 御国の, 御支度, 御身分の, 心もちも, 心強いもの, 心得の, 心當りで, 心配でございます, 快い方, 怒って, 怖くも, 思いやって, 思って, 思案を, 性根に, 怪しく思いたれ, 恋しくなっ, 恕すべき, 恥じるが, 恥ずかしく思う, 息が, 悟ったの, 悧巧に, 悪くも, 悪者に, 惜しまれるうち, 想像出来る, 意識的に, 感恩という, 慈悲善根の, 慣れたものの, 慰むだらうか, 憂さを, 憐れんで, 懲りも, 我を, 我武者羅に, 戯曲について, 手がかりが, 手も, 手伝われたかも, 手掛りに, 手間どりませうからと, 拵えて, 持つけれども, 掻き込んで, 改まる事実, 教へ, 教育を, 整頓し, 文学らしい, 斟酌し, 新しい気持ち, 日本を, 昔の, 景気が, 晴れやかに, 智識も, 暖いかね, 暗くし, 書けて, 有つた, 有るでしょうが, 有ろうまア, 本も, 村に, 松園氏の, 柔らかに, 極り悪く, 楽も, 構図も, 樂しい, 樂は, 橘先生ぐらいに, 櫛を, 歌いたいと, 此なら, 此頃英語が, 歩きよく, 歩行きよく, 歪んだに, 残さないかと, 残つてゐた, 殖えつら, 殘つて居る, 母親の, 気の毒そうにでも, 気ばらしを, 気休めに, 気味が悪いと, 気楽な, 氣, 氣晴らし, 水の, 汗が, 汲みて, 法蝶が, 注意し, 泳ぎでも, 泳も, 活気を, 浦島太郎に, 浮くかと, 涼しくなれ, 淋しいだろう, 淋しそう, 減ったり, 測定上邪魔に, 準備も, 滑稽味も, 激しい勞働, 灯の, 無理まで, 燈火の, 片附いた, 物も, 物象を, 狂人を, 珍らしい, 理性的に, 生えて, 生気の, 田地を, 異って, 疑念も, 痛いけど, 痛いと, 痛め付けても, 癒えて, 登ったん, 白くなった, 盗みを, 目先が, 相談に, 眠つたやうだ, 眼を, 知ってるか, 知っとろうが, 知つてゐる, 知られた詩人, 磨いて, 神ごころが, 禿げますさ, 私をも, 科学的である, 稽古しとく, 積るらしい, 空でも, 立つ, 笑いも, 糸口が, 紛ぎらされたように淋しい, 紫がかった, 経験も, 結構, 続きよ, 緩むだろうと, 繩を, 美男子だ, 習ったか, 考えたらいい, 考えよう, 考えろッ, 考慮の, 聞えますが, 聲を, 肩肱寛めても, 胸に, 腕も, 腹に, 自分で, 自由でも, 興にも, 興味を, 良いという, 良くなった, 良心も, 色氣が, 芳原へも, 苦々しいと, 苦しんでも, 茶の, 落ちついたいい, 落ちつきて, 落ち着きました, 落着い, 落着きたるらしく, 薄氣味, 薬屋の, 融通の, 衆にも, 行われて, 製作順かと, 見えて, 見えるので, 見えるらしいの, 見たらどう, 見るに, 見當, 見聞きし, 覚えられるまた, 親を, 親爺の, 解いた, 解るだろう, 許す, 話せら, 詳しく手紙, 誇張が, 認められる, 読み書きも, 読める, 読者の, 謹むが, 譲歩し, 變りましたらう, 貧乏人にでも, 貯えが, 貯金が, 賛辞でも, 赦されるん, 路の, 身形も, 軽減されるであろう, 辛かろう, 近い所, 退いたの, 造り酒屋も, 遅くまで, 遊びを, 遊藝雜俳などにも, 道楽ぐらひしたつて関は, 違うと, 違つてもを, 遠慮いたし, 遠慮なさる, 遣ると, 邪推の, 酷い眼, 重いが, 野心が, 金を, 鋒を, 長くし, 開きながら, 附き合ひも知つて, 院の, 露出し, 静まりぬ, 面倒な, 面白いだろう, 面白くも, 音楽も, 頬の, 頭も, 顔が, 風が, 風通りは, 食料増産の, 飲ける, 飲むか, 飲む小, 飲めると, 餓じい目を, 馴らされとにかく, 驚くほどの, 骨董という, 黙って

▼ 少し~ (1676, 3.5%)

24 間でも 18 差支も 15 間に 12 変りも, 躊躇も 11 疑いも, 音も 10 ことで, 変化も, 間だ, 間待っ, 隙も, 風も 9 油断も 8 塩を, 無理も, 酒に 7 休みも 6 ところで, 不思議も, 暇を, 金を, 間は 5 同情も, 容赦も, 誇張も, 遠慮も, 間の

4 [25件] こだわりも, ことにも, 不安も, 不自然も, 不足も, 危険も, 嘘も, 弛みも, 手掛りも, 油斷で, 濁りも, 無駄も, 物音も, 疑ひも, 破綻も, 間, 間この, 間で, 間も, 間を, 間静かに, 間黙っ, 隙を, 隙間も, 風にも

3 [30件] あいだは, あいだ待っ, ちがいが, パンと, 不便を, 事で, 偽りも, 元手も, 動揺も, 同情と, 困難も, 塩と, 声も, 変わりも, 平地が, 弾力も, 心の, 手落ちも, 手落も, 時間を, 疑ひを, 相違も, 苦痛も, 貯えも, 間ここに, 間では, 間と, 間立っ, 頓着も, 高低も

2 [121件] お砂糖, お礼を, お返事, ことに, ためらいも, つぺりして, ところを, ほまちは, もつれも, ゆるみも, 不平も, 不自然さも, 不自由も, 不都合も, 事にも, 事も, 事を, 余裕も, 光明を, 加減で, 努力を, 反抗も, 反響も, 報酬をば, 場所を, 塵芥も, 妥協も, 嫌味も, 実感も, 容捨も, 岩岬を, 川の, 差は, 思いやりも, 怪しい節, 悔恨も, 感情の, 慰めも, 懸念も, 手がかりも, 抜かりも, 抵抗も, 時間が, 暇さえ, 暗い影, 曇も, 気兼も, 水が, 水を, 油斷も, 泥も, 注意も, 淀みも, 渋滞も, 澱みも, 無理は, 無理をも, 牛乳を, 物を, 狂いも, 狐疑だに, 猶予も, 異状も, 疑いは, 疑いを, 疑ひやう, 疑問も, 疑惑をも, 疲れも, 疵も, 痛みも, 皺も, 眞理を, 空地へも, 米粒を, 粘りと, 縁故を, 美しさ, 自惚, 自由を, 興味も, 若さ, 苦労も, 表情の, 角も, 財産が, 距離を, 辛抱です, 辛棒だ, 進展も, 違いも, 違ひ, 違ひです, 違ひもありません, 醤油と, 重みも, 金で, 金に, 銀の, 銭を, 閑暇が, 間お, 間ここで, 間さ, 間しか, 間その, 間です, 間待つ, 間御, 間我慢を, 間目を, 間線路を, 間貸し, 間違ひもない, 間隙も, 隙や, 隙間から, 音すら, 風で, 飾りも, 髪の毛が

1 [986件 抜粋] あいだきゅうくつな, あいだの, あいだ切れた, あいだ坊さんたちの, あいだ急に, あいだ玉に, あいだ立ち止っ, あか土を, あやまちが, あらが, うち其家を, おなまぐさ, お変りも, お返辞, お金が, お金にて, がまんだ, ことが, ことしか, ことならしてやろう, ことを, さからいを, して, すきま, ずれも, たきぎ, たじろぎも, ためらう余地, ちがいかも, つまらぬ物, つやも, ところであった, なだら, はり合で, ひびも, ひまでもといふ, ふくらみであり寝床, ほの, むくみも, もがいたあと, ものであった, ものに, やけどは, やつれも, ゆるみが, わざとらしさ, んで, チンダル効果さえ, ヒッカヽリが, 一時的な, 不審も, 不快な, 不愉快をも, 不機嫌な, 不浄とか, 不自由は, 不調法を, 中断も, 乱れを, 事が, 事だ, 事は, 交渉も, 人なつこさ, 仕送りも, 休息をも, 休養をも, 余地も, 余裕を, 作爲も, 例外を, 侮を, 侮辱に対しても, 値引も, 偽瞞, 傷を, 僞り, 元気も, 光も, 光線多くの, 兵を, 内職を, 処に, 出入も, 分量でも, 利目も, 剥落も, 力学的仕事を, 加減な, 助力をも, 努力によって, 労働で, 効果も, 動いた樣子, 動搖も, 勞をも, 区別も, 危なげな, 危機の, 危険とを, 危險の, 厭悪で, 反りも, 反抗は, 反抗力, 収入が, 口語の, 古風を, 合間に, 同情の, 同情をも, 呻吟も, 善と, 喜びをも, 喰い違い, 嘘でも, 因縁から, 困甦も, 土地と, 土地を, 地面さえ, 坂道は, 培養を, 場所が, 塩とを, 変ったこと, 変りが, 変化が, 変化した, 変更も, 夕餉の, 天候の, 妨げも, 嫉妬が, 嬉しさ, 安息をでも, 家畜と, 尊敬も, 小競合いを, 小麦を, 屈托でも, 展望を, 崩れも, 工面は, 差違も, 平に, 年金を, 広場が, 庭を, 建築費で, 引力も, 弛張も, 弾力性も, 後に, 得も, 御愛寵, 御遺言, 御風気, 心得が, 志とが, 怪我なら, 怪我も, 恋愛に, 恐れ気も, 恩典にも, 息の, 恵みで, 悔いも, 悪びれたところ, 悪事も, 悲しみも, 情欲をも, 惡氣も, 愁いも, 愉快をも, 意志些の, 意見を, 愛国的作用も, 感動も, 感銘も, 慈悲も, 慰みや, 慰めを, 憂いが, 憐み, 憤懣も, 懺悔と, 我儘ぐらいは, 我慢じゃ, 我慢も, 戲談を, 手あかも, 手がかりから, 手ゆるみ, 手入れも, 手掛かりでも, 手掛りをも, 手数を, 手當で, 手蔓を, 手違ひ, 手遲れでした, 才分も, 打撃を, 抗議も, 抛物線をも, 抵抗もうけず, 括れが, 持堪へ, 損も, 損害も, 放蕩の, 散歩を, 文字を, 新鮮み, 旅を, 旅費と, 日本趣味も, 明き地に, 明るみを, 時が, 時代錯誤も, 時間かれ, 時間でも, 時間も, 晴間なく, 暇に, 暴風なりと, 曇りをも, 曖昧をも, 曲率を, 書籍を, 木立と, 未完成, 未練をも, 束を, 枯れ草を, 横揺れも, 機才とを, 欠点でも, 欠点も, 欺瞞も, 歪みも, 母を, 毛でも, 気も, 気味わる, 氣ま, 水にも, 氷片を, 汚れも, 油断が, 油断でした, 油斷から, 油気も, 波も, 注意をさえ, 流動さえ, 消息では, 淘汰も, 渝り, 温か味も, 湯さえ, 湯を, 滞りも, 激しさ, 濱有, 火は, 火まで, 為替でも, 無理の, 焼け跡を, 熱で, 熱に, 物しか, 物足りなさ, 物音さえも, 物音を, 犠牲も, 犧牲も, 狂ひもない, 狼狽さえ, 猶予が, 猶豫, 理解を, 甘味が, 用意も, 甲乙も, 畑を, 畑地を, 異状を, 異議も, 疑いようも, 疑うべき余地, 疑ふべき餘地, 疑をも, 疑念も, 疚しい心, 疲労も, 病気なれ, 病気位は, 痕跡さえ, 痛みをも, 白百合野茨を, 白粉を, 皿を, 眩しさ, 眺望も, 着物とだけと, 知識によっても, 砂を, 砂糖とで, 砂糖を, 砂金ばかり, 研究的態度も, 破綻が, 社会奉仕の, 私心を, 科学性も, 穀物しか, 穴銭を, 空中の, 空席あれ, 空席を, 空想も, 窶れも, 笑顔も, 筋肉さえ, 米を, 粗漏, 紊れ, 組織をも, 綿を, 縁故も, 罪にも, 義理を, 考えも, 考慮も, 肉なら, 胡麻の, 腐れが, 自慢とを, 良心を, 芝居も, 花が, 苦しみも, 苦味は, 苦情も, 英雄素質の, 荒畑の, 荷物しか, 荷物を, 落ちつきも, 落度も, 薪炭でも, 處で, 行程も, 行違を, 衒ひもなく, 衝突も, 表情も, 衰へも, 衰萎の, 親交も, 言葉の, 記憶も, 評判ぢや, 誇張さへも, 誤りが, 誤解から, 誤謬をも, 読書とで, 調和も, 變つた, 變化を, 豚の, 豫備知識も, 負担に, 貢献も, 貯へも, 貯蓄を, 賄賂を, 贈り物でも, 足音にも, 距たりも, 路の, 躊躇が, 身じろぎにも, 身動きも, 軽蔑を, 辛抱すら, 辛抱で, 通路を, 過ちが, 過失に対しても, 違いで, 違ひも御座いません, 遺漏も, 邪氣も, 都合を, 酒を, 酢と, 醤油で, 重さ, 野菜畑をも, 金が, 金でも, 金は, 金属を, 銀で, 間あっちへ, 間あなたの, 間おい, 間おれに, 間かの, 間がまんおし, 間ここへ, 間しずまった, 間たつ, 間だけが, 間だつた, 間であろう, 間ながら, 間なんと, 間ぶらぶら, 間まどろんだ, 間一ツの, 間世帯を, 間休息致し, 間冷い, 間匿れ, 間口を, 間外へ, 間己が, 間座敷を, 間待ってる, 間悲し, 間旅を, 間本を, 間棒立ちに, 間横にだけ, 間歩く, 間死ん, 間気味が, 間流れに, 間渓流に, 間燃し, 間父の, 間現に, 間田圃の, 間眠り, 間矢張りこの, 間窮屈でも, 間立つ, 間置い, 間考え, 間葭簀を, 間話し相手に, 間辛抱おしでなく, 間辛抱しろ, 間通っ, 間違も, 間隙が, 間隠し, 間静かであった, 間願います, 間鼓の, 関係も, 陰影をも, 隔てでは, 隔てをも, 隔りも, 隙さへ, 隙に, 隙間を, 際立つこと, 隠す所, 雨なら, 雨間もなく, 雪でも, 雲でも, 零れ米, 震動を, 非難をも, 音でも, 類似が, 類似性も, 風が, 風に, 風邪に, 飛躍が, 食料それを, 食違いが, 餘裕が, 駈引き, 高低ある, 髪の, 魂をも, 黄色い落葉, 黒い影

▼ 少しばかり~ (1639, 3.4%)

16 だが 8 書いて, 金を 7 ですが, では, 血が, 酒を 6 持って 5 残って, 私の, 買って, 開いて

4 [11件] でも, のぞいて, 怪我を, 手を, 腑に, 血の, 話が, 話を, 調べて, 述べて, 金の

3 [16件] ある, それに, わけが, 似て, 借りて, 動いて, 口を, 歩きました, 残つてゐた, 気を, 知って, 行くと, 見えて, 話して, 離れた所, 面白さ

2 [102件] あります, ありますから, あるだけ, お助け, お話し, お話を, して, だ, イヤな, 上げて, 不安に, 並んで, 人にも, 今の, 仕事を, 会話を, 伸びて, 傷を, 元気づい, 入れて, 凸形に, 出て, 出来上って, 分けて, 分りかけて, 切り拓い, 前へ, 口へ, 土を, 変って, 多すぎる, 大きい口, 女中に, 好奇心を, 字が, 学問を, 家の, 寸が, 山が, 山畠が, 崩された丈, 引き開け, 弱って, 後れたの, 心得が, 心得て, 心當り, 思い付いたこと, 思ひ當, 感心し, 成長し, 挙げると, 日本の, 時間を, 本を, 極りが, 歩いて, 歩いてから, 残して, 気の, 水を, 汗を, 溜飮を, 漢詩を, 物を, 生えて, 用立てた金, 眞面目に, 空地が, 給料を, 纏めて, 考えて, 職業的な, 腕が, 膝を, 自分の, 興が, 興奮し, 良い心持, 菜種の, 薄情な, 蛇足を, 蠢きます, 蠢めきます, 解らないこと, 説明を, 負惜しみが, 距った, 躊躇しました, 遠いところ, 遠い世界, 酔って, 金が, 銚子に, 隠して, 集めて, 雪の, 頭を, 食べて, 飲んだ酒, 首を, 骨が

1 [1257件 抜粋] あいて, あった, あった仕立物, あった稼業, あつて其正面, あり, あります例へば, あるそのうち, ある株券, いたしますんで, いつもより, おかしい様, おごって, おっしゃったきり, おまけが, お互, お侠な, お品, お客様を, お恵み, お浦, お相手, お米, お裾分けを, お話した, お説教, お調子もん, お雪ちゃんと, お高, かく事, かたまって, かわって, きずが, くつろげました, けげんな, この, この装置, こぼれて, ごまかして, ささやきを, しなきゃならねえ挨拶, じゃまに, ずらすこと, せき込んで, そうですね肉, そのこと, その影響, その苦しみ, その頃, そらしたほう, ぞっとさせられ, たたきつけて, だけど, だして, だと, ちがったところ, ちがった意味, ちがった色々, ついで信一, づ, でいい, でお足, でございますが, です, でやめて, で好い, とまどいさせた, とろとろと, どこからとも, ならあと, なら寒, なんだ, にんがりと, はしゃぐガラッ, はみ出して, ぶらついて, ほのめかすと, ぼくの, ぽツ, まどろむこと, まわりますと, めんくらいました, もちあげた, やさしくし, やぶ睨み, やんだ, よそって, わかって, わかりにくく, わたされるので, アイロンを, ガラツ八の, ケイザイの, スカートを, センチメンタルである, テレた, デヴェロープし, ビール罎の, ベッドの, ムシヤクシヤし, ラード, ワケが, 七兵衛に, 三白眼を, 上つたのに, 上方訛が, 下っただけ, 下品です, 不安な, 不審だった, 不思議がっ, 世話を, 世間馴れ, 並べてあつ, 中傷した, 丸い背中, 之を, 乗気, 乱暴に, 人がましいつらを, 人形芝居について, 人為的に, 仔細が, 仕切りを, 他の, 伏せて, 低下し, 何か, 余裕の, 作者の, 俺達の, 借りるほんに, 傷つけたこと, 傾斜し, 優るだらうが, 元気づいた, 先生を, 光栄である, 入ると, 内地へ, 冷え冷えと, 出來合, 分が, 分析を, 切つて小さい, 切り落しました, 別に大した, 前と, 前借でき, 割り裂い, 力が, 加減が, 動かしても, 動きましたけれど, 動くの, 動産を, 勝負事に, 包もうと, 卑下慢な, 南へ, 厄介な, 参った, 友達から, 取つて, 取り出され粉末, 口に, 古いこと, 古物を, 右に, 合点の, 向上させる, 呆氣に, 命がけな, 咽喉が, 品物や, 商売気を, 喋舌りすぎた, 嗅ぐこと, 噛み切られるの, 困惑した, 土佐の, 坂を, 執て, 増しだ, 声色やり, 変な, 外国の, 大きくなった, 大堰川を, 大阪京都の, 太つて櫻の, 奇怪です, 好い氣味, 妬ける樣子, 嫉妬を, 学び申した, 学問の, 學が, 実地の, 寂しくなつ, 尋ねたい人, 小杉卓二と, 小説めいた, 小遣に, 尽力した, 尾鰭を, 山羊の, 巻紙の, 平地が, 年代を, 幸ひ, 広い空地, 庭の, 建ち並んで, 引き出して, 張り合う, 強く風, 当座の, 彼の, 後ろへ, 御無礼, 微笑した, 心が, 心掛が, 心配な, 忌々しさ, 念頭に, 思い出して, 思い附いたこと, 怨ずる色が, 怪奇な, 恐ろしそう, 息を, 悪いだけ, 惡い, 意外の, 意見が, 愚鈍らしく, 感動した, 愼しんで, 慰め顔です, 懸賞金貰った, 我儘だ, 我慢し, 戸の, 手に, 手入れを, 手弄み, 手荒で, 手間取りましたが, 抄録し, 折って, 抜いて, 押えつけて, 拍子ぬけ, 拝見を, 拾いはじめると, 持ちリヴォルノ, 持つて, 指を, 挑戰的な, 捻った雪, 探って, 描いて, 揺れたよう, 損は, 摘んだの, 撒って, 改算した, 改良した, 教は, 教へて, 散財を, 敷布や, 料理の, 斜めです, 新聞で, 早くなった, 昂奮する, 明くし, 明るくなった, 易に, 時間が, 晴々した, 智慧の, 書いたこと, 書きつけて, 書く, 月見草が, 有頂天でした, 木目の, 本気に, 本體, 根元へ, 案外には, 植物の, 検討を, 様子が, 横の, 櫃の, 欠けが, 歌が, 此処に, 歩いたが, 歩き出した時, 残つてゐました, 殘つた土地家作も, 殘る, 毛の, 気づかわしかった, 気の毒に, 気管支を, 気色を, 氣の, 水が, 求めて, 河原の, 泣くため, 注がせて, 洗濯を, 流しこんだ, 浮かしその, 消え残って, 液体を, 添へて, 温める位, 湿っぽくします, 滑稽に, 潤色を, 火に, 烱, 無神経すぎる, 照れ臭い顏, 熱でも, 片づける, 片目が, 物想ひ, 狡そう, 狼狽える, 玉子焼鍋の, 現実の, 甘たれかかる, 生活が, 田舍へ, 申し述べて, 申上げたい, 男ぶりが, 異った, 疵の, 痛んで, 白い粉末, 白髮の, 皮肉に, 盛り上っ, 直りかけた田舎訛り, 看病し, 眼を, 着いて, 知り合いの, 石を, 研究した, 私が, 稽古し, 空いた電車, 突つ張ります, 突込んだ, 立てますの, 端緒を, 米代を, 紙が, 細々しいこと, 絡みついて, 給料の, 緩, 纏まった収入, 置いて, 羨ましさ, 習いましたそれ, 習い覚えた文字, 老人を, 考えを, 聞いたが, 聞きました, 肩肘が, 背かがみ, 脂下がりました, 腋臭が, 腕にも, 腹だてて, 自分が, 自分に, 舟に, 色あいが, 芽を, 苦い顏, 茂らして, 草間を, 荷が, 萌え始めた頃, 葉陰に, 薄めるため, 薄寒い心持, 血さへ, 血を, 行って, 行乞し, 街道筋へ, 衰弱した, 補つて置く, 西へ, 見なおした, 見るところ, 見当違いであった, 見舞を, 角目立ったの, 解せない面, 言ひ, 言語に関する, 訊かせて, 訳が, 証拠品が, 詩才に, 話し出した, 誇張され, 語った, 説いて, 説明し, 読むもの, 読んだり, 調子に, 請求し, 豫想外でした, 貨幣価格を, 貯金し, 貰って, 貴方と, 買いそれから, 買物が, 買物を, 赤いの, 走つた, 起そうと, 足が, 足りないん, 足慣らし, 躊躇した, 身体が, 転がって, 載せた小, 農も, 近くなっ, 返り血, 迷惑そうに, 退り気味, 透して, 途絶えて, 進ませること, 遅れて, 運動の, 道楽が, 道行めかしい, 違つて居つ, 遠のいたやう, 遲れました, 郊外の, 酒気も, 野菜が, 鉄柵に, 錢を, 鎮めたところ, 開かれた扉, 開けて, 間違ったの, 関係し, 附け足せば, 降って, 障害を, 離れたところ, 難しくなる, 青いつめ, 面白相でした, 音取, 頭の, 頸を, 顏容がよ, 顫え, 食いその, 食べしが, 食べものを, 食みだして, 飲んだが, 飲んだ昨日一日, 飽気ない, 養蠶を, 馬鹿を, 駈り初めた時, 高いかかと, 鬢の, 鳴いてるよう, 鼻を

▼ 少しでも~ (1492, 3.1%)

13 自分の 8 いいから, 知って 7 手を 6 人の, 余計に, 心の, 残って 5 あれば, それを, 多くの, 楽に 4 あなたに, 彼女を, 残つてゐる

3 [29件] あなたを, それが, ものを, よくなる, 世間の, 傷ける, 兄き, 出て, 動いて, 口を, 声を, 好意を, 弱みを, 心を, 暇が, 正確に, 永くこの, 注意を, 知識を, 私に, 私を, 考えて, 自分に, 足を, 身を, 軽くしよう, 金が, 金を, 隙が

2 [94件] あったならば, あなたの, い, いい構図, いやな, お助け, お山の, この世を, この問題, この謎, こぼすと, ましな, もって, もつと, もの足りなく感じたら, わかれば, わが植物学界, 人情が, 他に, 他人の, 以前の, 余計な, 佳い成績, 偉くし, 傷が, 傷けは, 傷を, 僕の, 冒すこと, 動かされて, 動くと, 動けば, 危険を, 口紅を, 味方を, 変つてゐる, 変な, 変化が, 多いこと, 多く自分, 夫人の, 女の, 姿を, 宋窯に, 家の, 寂しさ, 山を, 平和あれか, 庭の, 彼に, 彼女の, 心に, 思想的な, 怠けて, 怪しいと, 怪しい者, 意識したなら, 慊らなく, 文子の, 早い道, 残り垢の, 母の, 気に, 気を, 気不味い, 気魄の, 水気が, 浄くし改めて, 海が, 温めようと, 無理が, 申した事, 疑ひが, 疑ふやう, 真面目な, 私が, 私の, 積極的な, 自分と, 自分を, 良心が, 色が, 蓄が, 薄弱に, 豊かに, 賑やかな, 蹉く, 身体を, 軽くする, 速力を, 遠い距離, 雨が, 風の, 高尚に

1 [1125件 抜粋] あいつに, あがって, あたしに, あったとは, あなたが, あのバルブレン, ありますか, いいさ, いいもの, いい方, いのちが, いるの, うさん臭いもの, うまくいった, おありなさるなら, おかしな点, おくれると, おまえが, お報い, お役に立つ, お描き, お父さんの, お話しさせ, お金が, お銀, かせいで, からっぽに, けなそうと, こうして中, ここへ, この世に, この人間社会, この薬, これは, さうし, しばらくでも, ずるい事, そういうこと, そのおみき, その前, その女, その意地, その犯行, その知能, その苦し, その間の, そんなけぶり, そんな卑しい, ぞんざいに, たくわえが, できて, とび出して, ないよう, なくさうと, にぎやかな, はっきりしない, ふせごうと, へらす意味, ほんのちょっと, まだ, まに, やさしい異性, ゆかいに, ゆるみが, ゆるんだり, よくしたい, よく自分, よけいに, よけい罪の, よごれた靴, よろしい間, わかったら自分, わきまえて, わたしを, カジって, クリストフの, デイヤボリツクな, ノオノオとか, モラルの, 一般市民の, 三等を, 上り高を, 不作が, 不同を, 不安な, 不当な, 不注意な, 不潔な, 不自然が, 不行跡を, 不足すれ, 与えたならば, 与へたい為, 世間が, 之に, 予知し得られる, 事件を, 二人だけ, 云ったら女君, 亡霊を, 交渉が, 人に, 人工的な, 人間が, 人間らしいお, 人間らしく考えた, 仕事と, 他人に, 仰せに, 伊達と, 休むと, 似た人, 低い温度, 何か, 余力の, 余裕の, 作を, 使用する, 価値ある, 侵す者, 保証する, 信じて, 信用され, 信頼し得る, 修めた者, 傷け, 傷めまいと, 働かうと, 償ひたい, 兄さんの, 先生の, 入れては, 其処に, 内容が, 写真が, 冷却せしめられなかつた, 凝ツ, 出ると, 出来れば, 出血したら, 分けて, 判別取捨の, 前へ, 力が, 助けなければ, 労力を, 勉強しよう, 動いたらろう人形, 動くか, 動く事, 北へ, 危惧を, 厚意を, 厭世的に, 収入の, 取り戻そうと, 取扱方に, 古いと, 可能の, 同意したら, 向上しよう, 君の, 呑みすぎた後, 和らげて, 善かれと, 善根を, 困難だ, 土らしい, 土地を, 坊ちゃんの, 塩気と, 売れたほう, 変って, 変つた所が, 外れたテーマ, 外気と, 外面を, 多くこの世, 多く作つてやらう, 多く出来れ, 多く和尚さん, 多く山, 多く日光, 多く発達, 多く確認, 多く良人, 大きな傷, 天候の, 女と, 女主人の, 好きだ, 姉ぎみの, 嫌な, 子孫の, 安い馬, 安全な, 実行し, 実験ある, 實行する, 尊敬し, 小説を, 小麦粉を, 尽したい, 居ると, 屈託が, 崩れて, 干与しなかった, 年若く, 幸福の, 庇護され, 度を, 廣い, 延子に, 引かれちゃ, 引つか, 弱いほう, 当てに, 役に立ったという, 役に立つ事, 役立てば, 彼の, 彼を, 後悔し, 後暗い所, 得の, 御屋敷, 御気分, 心安い日, 必ず降る, 忘れては, 思ひ出せば, 怠けたと, 怠りがちな, 怪しいこと, 怪しい素振り, 怪しむ可, 恋に, 恥を, 悔ゆる, 悪い物, 悪く思ふ, 悪意の, 愚図つかう, 愛嬌者に, 愛想よく, 感激の, 慰めたい, 慰めようと, 憤った顔, 憶い出し, 懸値, 成功しませんでした, 成長させたい, 戦が休むにつけ, 手がかりの, 手出しを, 手拭に, 手許に, 打たれなかったか, 抗ったらすぐ, 拙劣だ, 持ち込むものがあつたならば片, 持続が, 捧げた男, 推理し, 損ぜられる事, 撃つこと, 改革され, 政治に, 救うこと, 敬意の, 文化的な, 文学に, 新しい文化生活, 新時代, 日本の, 早い方, 早くこの, 早く兄, 早く取り去り得る, 早く対, 早く左次郎, 早く忘れる, 早く授業, 早く書かせたい, 早く果さね, 早く灯, 早く義観, 早く行こう, 早く逃げ, 早く雨, 早めること, 明るいうち, 明るい人, 明るく保とう, 明日の, 昨夜の, 是認した, 時間が, 普通の, 晴らさうと, 晴れたと, 暖まろうと, 暗いと, 曲ったこと, 有利そうな, 望みなどを, 期待の, 東京を, 柔軟に, 根拠の, 楽しいもの, 横文字が, 欠いでは, 欧米文化国民の, 正しい心, 此作に, 此方を, 歩行運動に, 殘し, 民主的に, 気なんか, 水の, 永くこの世, 永く居られるなら, 沈んだ様子, 油断する, 治療し, 泳げさうな, 浮氣が, 深く安らか, 深みや, 混じって, 清吉という, 減ずる譯, 減殺される, 温い心, 満たされたので, 溶ければ, 潮が, 濁った水, 無礼の, 熊笹の, 爲に, 牛乳が, 物を, 物騒と, 犠牲に, 狂いが, 現われて, 理窟に, 理解の, 生命を, 生活難が, 男を, 異なったこと, 異常が, 疑い得る一切, 疑はれる地位, 疑わしい事実, 疑わしい奴, 疲勞すれ, 発覚を, 皆の, 目から, 相手が, 真実さという, 真理に, 眼が, 眼前の, 矢張り正月らしく送りたい, 知ってるの, 知れば, 破って, 秀子の, 私へ, 科学が, 稽古を, 空しくすれ, 空間を, 立ちどまったり, 立てて, 筆が, 答えられる言葉, 精密に, 精根が, 経て, 結婚が, 維持し, 緩むと, 縮めたい希, 繋縛の, 美しい立派, 美しくする, 習った人, 考えなおして, 考へて, 聞えると, 肥えて, 脱心, 腑に, 臆断の, 自分で, 自分らの, 自分達の, 自己弁解乃至, 自由に, 自重心が, 興奮し, 良くする, 芸術的才能を, 苦には, 莽の, 薄らいだの, 藥の, 行き過ぎると, 衰えて, 補助し, 見えること, 見えれば, 見て, 見失うまいと, 見込みの, 解けは, 解放し, 触れる場合, 言葉を, 訣らぬ, 証拠が, 評判を, 話の, 語りたいと, 誤れば, 説いてない上, 談話の, 變な, 豫備知識を, 貢献する, 費えを, 起りそう, 距離を, 躊躇するであろう, 身動きすれ, 軽くしたかった, 軽くなる, 軽視し, 辻褄が, 近い所, 近くへ, 近づきたい, 近づくよう, 近附けたら, 逆らうべき力, 進歩し, 遅らすよう, 遅滞し, 過ちが, 道江を, 違うと, 違ったら私, 遠い所, 遠く手, 遠ざかろうと, 遲く, 避けやう, 避けるため, 酒の, 重要な, 金の, 金合が, 長い時間拜見, 長く同じ, 長く盗む, 長く踏み止ま, 長びかせるつもり, 長生きしたい, 開くと, 閑が, 間違ったこと, 間違つた事を, 関係した, 闘士たちの, 防戦の, 除かうと, 陽気に, 障りに, 離れたところ, 雪之, 青扇の, 頂くこと, 頭腦が, 風が, 食べたの, 食料不足が, 餘裕を, 騷い, 高い温度, 高く売れるだろう, 髪が, 鶏に

▼ 少しずつ~ (1365, 2.9%)

50 少しずつ 25 でも 13 変って 10 わかって 9 ちがって, 動いて, 幾度にも 7 では, 分けて, 分って 6 消えて, 自分の 5 よくなっ, 加えて, 書いて 4 仕事を, 前進し, 動かして, 注して, 混ぜて, 読んで, 近づいて

3 [21件] かわって, ほぐれて, 低くなっ, 入れて, 判って, 増して, 変わって, 変化し, 彼女の, 後へ, 恢復し, 持って, 残して, 登って, 落ち着いて, 見えて, 話が, 話して, 開いて, 離れて, 飲んで

2 [67件] いろいろの, お金を, かじって, それらの, どうやら阿呆, はっきりし, ひらいて, ほんの少し, よい, よくなる, 上りに, 事態が, 人間の, 今の, 伸びて, 入ります, 冴えて, 出て, 出来るよう, 前へ, 剥がれて, 力を, 加わって, 動くの, 動くよう, 回復し, 塗って, 大きくなっ, 女の, 展して, 山を, 形を, 彼を, 心が, 快方に, 感じて, 成長し, 拡げて, 持ち出して, 文之, 方向を, 歩いて, 死んで, 残って, 注いで, 流して, 減って, 湧いて, 知って, 確実に, 私に, 私にも, 良くなれ, 色を, 色調を, 落して, 衰えて, 解けるよう, 解って, 言葉が, 貧しい仕事, 進んで, 進歩し, 違う, 違うよう, 違って, 金を

1 [967件 抜粋] あいたお微笑い, あげると, あとへ, あまり不自然, ある中心点, いい気持, いたわりに, いろいろ違った, いろんなこと, うすらぐとともに, おさまって, おたがいに手, お分り, お社, お金で, かかれるよう, かけて, かすかに, かみしめながら, かむと, かわいて, かわり西日本, くずれ落ちそう, くつろいで, くれる事, ここの, こたえて, こっちへ, この方向, この月, こぼして, こんぐらかってるよ, さがって, ざわめき出して, しかしぶりかえす, したたって, しゃべり出した, じだらくに, じりじりと, すかして, すすめて, ずり込んで, ずれ違っ, そいつが, その仕事, その形式, その構造, それが, それを, そんな痕跡, たしなむこと, ためて, だったが, だん, だんだんに, ちがいまた, ちがうという, ちがった地方名, ちがった調子, ちぎって, ちびちびと, つづいて, つるっつる, できたが, とって, どこか, なくなると, なしくずしに, なめながら, ならお金, なり自分, ぬれるの, ばらまいて, ひきつけられて, ふえるだろう, ふざけて, ぼやけて, まがって, まずしい仕事, まっすぐに, まわして, めり込んで, ものが, ものも, もらって, やぶっては, やりだすこと, ゆきわたって, よい方, よそって, わかりかけて, オジヤにの, ゴム風船の, スピードを, ソクラテス以前の, ハイマツも, バラバラと, ピントが, ブレーキを, ベッドの, ユラユラと, 一寸二寸ぐらいずつ, 一日に, 万吉が, 上り坂に, 上昇する, 上部の, 下がって, 下げ渡される制度, 下り坂に, 与えるよう, 両民族, 中身を, 之を, 乞い受け, 乳首に, 人を, 人数を, 人間は, 他人と, 仮面を, 休んだら好かろ, 伝わって, 似たところ, 位置を, 住み良く, 体験し, 何かと覚え, 作品を, 使い果たして, 侵略し, 個性が, 倶知安の, 備わって, 傾いて, 元気に, 光って, 入り口の, 入れながら, 公開されはじめた, 内容の, 凍って, 凹みながらも, 出し合って, 出し惜しみ, 出始めた, 分かって, 分るよう, 分量を, 切って, 切れて, 刈り造ること, 判りかけたの, 判明し, 前と, 剥がされ微塵, 剥げて, 割れて, 創作を, 加えながら, 加えるよう, 労働の, 動いた, 動かすこと, 動きいるが, 動きはじめました, 動き出すらしい, 動揺し, 勧説し, 区分し, 医され, 半径を, 印象され, 又降り出し, 取り出すこと, 口から, 口ごもるよう, 口を, 召使の, 右申す, 各地の, 吐き出した, 向上の, 吹き散らされて, 味って, 味識し, 唇へ, 喰い減らして, 嘗めて, 噴き出して, 四辺の, 国際関係をも, 地方的に, 地面も, 増えて, 売れたり, 変える必要, 変るまいもの, 変化を, 夢中遊行の, 大きくし, 大きくなる, 大理石の, 太って, 失うという, 失って, 女を, 始まりました, 子どもは, 字も, 学んで, 安心し, 家に, 寒くなる, 寝が, 寿命を, 小さい孔, 小切って, 小金を, 居ざりながら, 居心地よく, 展開し, 巻き込みながら, 帽子を, 幾分かの, 底光りする, 延びて, 廻って, 引いて, 引出して, 弱って, 強く降る, 影が, 彼の, 彼女は, 後から, 後れ彼, 後悔を, 後退さり, 徐々にしだいに日々コゼット, 心の, 忘れて, 思いの, 思い出して, 性が, 恐怖が, 恢復へ, 息子の, 悟って, 悪いほう, 悪くは, 意識回復した, 愛嬌づい, 成長する, 或ところ, 扉を, 手ほどきを, 手入れを, 手紙か, 打ち解けた様子, 払いのけて, 批評的に, 抱え出して, 押しのけて, 拡がって, 拭いて, 拵えて, 捗取って, 掻き廻しながら, 揺れた, 摸索し, 擡げ出したから, 改善され, 改造しなけれ, 攻勢を, 放射した, 故の, 散逸し, 整理した, 文楽師匠の, 新しいこと, 新円, 日は, 明けて, 明らかに, 明るくなり, 明白に, 時には, 時間を, 晴れま, 暗くなりかけ, 暗くなり出した, 曲りくねりながら, 書かれて, 書き始めた, 書物を, 最初の, 木を, 末梢的な, 本家へ, 根気よく, 梯子を, 機嫌を, 次第に水面近く, 歌でも, 歩いたが, 歩き出す, 歪められて, 残しては, 毎日書い, 気むずかしくなった, 気持が, 気風習性の, 水際に, 沁ひろがっ, 治まって, 波止場と, 注いだ濃い, 注げば, 洋画の, 活気づいて, 流れて, 淀川を, 深い方, 混ぜては, 混乱し, 減り喧声, 減水を, 温かみを, 溜めた金, 滋亜, 滴下し, 漕いで, 激痛は, 濫用せられ, 火照ったよう, 無断盗用し, 焼き捨てて, 燃え上がって, 燃して, 爪先下りに, 片よせ, 物の, 物狂わしい, 犯人に, 王さまを, 現実の, 生きる望み, 生命がけ, 産気づいて, 用いられて, 異った, 異る, 疑問を, 痺れて, 発展し, 皮膚の, 盛って, 目が, 目を, 眠って, 眼を, 短いもの, 研究し, 破って, 破壊し, 硬ばっ, 神が, 福神の, 私は, 移住の, 移行し, 積もって, 積んで, 笹村に, 節子にも, 糸が, 細部が, 綴方の, 緊張も, 繁った枝, 織って, 纏められて, 置き直って, 美人に, 習った, 聞いたところ, 聞き出した, 育って, 脱け, 自主的な, 自信を, 自画像の, 舐めて, 良くしよう, 色づきそめて, 芸術家の, 英語を, 菓子などを, 落ちつくにつれて, 葉之, 蒲鉾へ, 蒸発し, 蓄積され, 薄くなっ, 薄らいで, 薄れかけて, 蛇の, 行くん, 裏切られて, 補って, 裸に, 製法が, 見えたので, 見えるの, 見え平安朝初期, 規矩男の, 覚えること, 解る方, 言うこと, 話しては, 詳しく聴く, 語って, 読むこと, 読書が, 調子の, 諦め始めて, 豊かに, 負けな, 貯蓄を, 貰った小使銭位, 買いに, 買い集め貯蔵, 買った, 貸して, 貼紙を, 起きあがる練習, 足に, 蹲み, 身に, 身の上話を, 身体の, 軽い気持, 近くなっ, 近よって, 近寄る事, 返して, 追, 追い込んで, 退歩し, 進みかけたが, 進んだ, 遊びの, 運び始めたとき, 運んで, 違いが, 違うけれども, 違う事, 違った形式, 違っても, 遠くへ, 遠ざかりまた, 遣るもの, 酒でも, 酔って, 醒めて, 重い息, 量的分析への, 鋏を, 長くかつ, 長少年, 開かれ風流, 開き始めます, 開けつつ, 間を, 附けて, 降りて, 集って, 集まって, 集めて, 離れだした, 青味を, 革舟の, 頭に, 顔が, 顔を, 食って, 食べて, 食べると, 食べる方, 食物買っ, 飲むの, 馬を, 馬蹄を, 騒がしくなっ, 高いところ, 高まるもの, 髣髴と, 鱗が, 黄色が

▼ 少し~ (563, 1.2%)

11 のこと 7 であった, でした, に 6 こごみに, にお, に帰っ, に私, の事, の方 5 だつた, である 4 だ, だった, でございました, にここ, にその, になっ, に彼, のところ, の所 3 にこの, に家, に彼女, に自分, の出来事, へ乗り出す

2 [27件] から, から出初め, から私, だと, であつ, でしたよ, です, にどこ, にのばせ, にはか, にはもう, に不治, に先生, に存, に屈め, に屈んだ, に帰朝, に弱い, に戻っ, に斯, に梢, に締切, に郷里, の刻限, の懺悔, の時刻, へ出す

1 [377件] あたりから, あたりに, あの妹, ある雑誌社, いいお天気, お延, かえる, かな, からあすこ, からこの, からそっち, からその, からちょくちょく, からちらちら, からどこ, からひどい, からまた, からやつ, からタイピスト, からボートデッキ, から一層, から三人, から休課, から低い, から其の, から変, から小さい, から弟たち, から彼, から心, から急, から悪性, から摺沢, から新宿, から時々, から橋, から神田三河町, から稽古, から空, から立っ, から結膜炎, から考へ, から自分, から記録, から話, から越後者, から身体のち, から随分沢山, から音楽, がつまっ, こ, こごみにな, この事務所, この化物屋敷, それから大, だったが, だつたん, だね, だらうよ, つ方, てくてく歩き, であったかと, であったから, であったけれど, であった非, であって, でお, でございましたか, でございましたが, でございましたよ, でございました沢井様, でございます, でしたか, でしたかな, でしたから, でしたが, でしたね, ですよ, でジヤズ, で一人, で一件, で一種, で左側, で手習い子, で雨風, で飛んだ, で麗らか, といったデップリ, とは別人, とは変った, と変っ, と現代, など毎日, なの, なんかにはすっかり, にあつ, にあの, にあらわしまする, にある, にあるき, にいつも, におれ, にお松, にお次, にお母様, にお隣, にかえる, にかがめ, にかへり, にこ, にすぐ, にたしか, にだし, につき出し, になります, になる, にはひょろひょろ, には不揃い, には出たら, には大人しく, には妻玉江, には横光, には輸銀総裁川上弘一氏, にほんの, にもどそう, にやって来, にようやく, にわが家, にわたくし, にガツヅヒル, にグランテール, にシルレル, にジル, にスイス, にドストイェフスキー, にハークマ, にベルギー, にホテル, にモスクワ, にモントルイュ・スュール・メール, に一つ橇, に一人, に一度死, に丁度, に三ノ丸, に上手, に上野, に不吉, に不思議, に不敬事件, に不都合, に中, に主人, に乞食, に乱歩氏, に事務所, に二十歳, に亡くなった, に他, に会い, に会社, に佐川, に何ん, に使い, に例, に信長, に修善寺, に俺, に側, に其処, に出, に出かけた, に出れ, に到着, に劇場, に動き, に北アメリカ合衆国, に千代松, に反, に取り, に右, に君, に呉, に国, に城門, に塩, に外科手術室, に奥山, に妙, に妻, に始めて, に娘, に孵つた, に宅, に就寝, に屋敷, に山, に山本鼎君, に己, に帰った, に帰宅, に弟, に後, に息, に息子, に恵瓊, に戻す, に戻ります, に戻る, に持つ, に描いた, に放免, に故国, に斎宮, に新しく, に星野, に是非, に書かれた, に最も, に本, に本来, に本篇, に本邦, に東京, に林之助, に次郎たち兄弟, に正, に此汽車, に歩い, に歸つて來, に死んだ, に死亡, に死人, に殺された, に気色, に氣色, に水夫長, に水飴, に浮び出る, に消えた, に湖畔亭, に湯屋, に父, に牛乳一合, に用意, に相手, に眼, に着いた, に着きます, に知らせ, に知合, に短篇, に私たち三人, に立っ, に終わっ, に美々しく, に聖マリア館, に脱, に自動車, に自殺, に芥川龍之介さん, に英俊, に茨城, に蜥蜴, に行つて, に衣服, に表, に西洋, に覆面, に見えました, に見た, に親子, に讀ん, に起き, に起きた, に越前, に辞表, に述べ, に逢った, に遡っ, に邸外, に隊長当番兵, に静子, に靜子, に風呂, に馬車, に馬道, に駕, に鳩ぽっぽ, に鼻, のいい, のころ, のほう, のよう, の五ツ半, の五月, の人, の光線, の小さな, の或, の時代, の時間, の村, の母, の比, の淮南子, の深い, の自分, の謙信, の電信柱, の頃, へかざし, へのめった, へのめつた, へ乗り出し, へ出, へ出した, へ出た, へ屈める, へ引いた, へ引っ張り, へ往く, へ突き出し, へ突き出た, へ立っ, へ膝, へ進んだ, へ避け, まで, までい, までお前, までここ, までさかのぼっ, までその, までは, まではこう, まではずっと, まではぼんやり, まではまったく, までは大きな, までは小, までは時刻がら, までは朱塗金箔, までは英雄, まで仕事, まで元, まで合点長屋, まで山上, まで普通, まで枯れ, まで毎日, まで臥せっ, まで高校, まで鼻唄, よりは改, よりもはじ, よ珍, をゆく, ブライアン氏が, 一寸其席, 位に, 俛み, 即ち一月十一日家持, 或る, 書いた手紙, 朝食, 松根は, 漸く酬いられ, 焚いた火, 私は, 英男来る, 見廻り同心, 跼みに, 迄はぼんやり, 青い顔, 青白き大佐, 鹿島宮に

▼ 少しばかりの~ (412, 0.9%)

15 金を 4 田畑を, 荷物を 3 お金を, 土地を, 白い雲, 空地で, 粥を, 酒を, 金が

2 [25件] お小遣い, 借りの, 土の, 学問を, 微笑を, 心得が, 憤りを, 材料を, 水を, 物を, 畑を, 砂糖を, 空地に, 粗相を, 罪は, 荷を, 薬を, 蜜蝋の, 血の道を, 財産を, 費ひ, 金の, 銭を, 開きは, 雪が

1 [318件] いちごを, お世話を, お小遣, お金が, お金の, ことで, ことは, こわれおもちゃ, しかも効果, しもた屋が, たきぎ, ほの暗い空地, もので, ものを, やさしい言葉, アンドリエフは, ウヰスキーで, エセイとから, オルガンの, ガラクタが, コンクリの, シヤツや, バタと, バタや, ビールの, ボーナスを, マネーを, ミルクが, ローマンスを, 不安が, 不自由さへ, 不自由を, 世話ぶりを, 事は, 人々に, 人数で, 仕事だ, 仕掛けを, 他人らし, 余裕が, 作が, 俵は, 借金の, 傷が, 傷を, 傾斜地に, 優越じゃ, 光を, 光線で, 分配を, 労力で, 動きやうなどは, 危難に, 原稿料が, 原稿料を, 参考の, 参考を, 収入に, 古い木屑, 古銭が, 君の, 呉服物を, 品物にも, 品物を, 問題には, 善いこと, 嗜眠の, 土地と, 土産と, 地面を, 夕食の, 好意を, 学問が, 宝石と, 家を, 家財と共に, 容姿を, 寝酒を, 寢酒, 寢酒を, 小判が, 小手先の, 小説の, 小遣の, 小遣ひ, 小遣を, 小遣銭を, 小魚, 屋敷と, 山畑が, 崖にな, 川鱒と, 希望を, 干菓子を, 平地と, 平地を, 幸福が, 店屋が, 庭木である, 引っ掻きを, 引つ掻きを, 彫り窪み, 御恩返し, 御膳を, 御馳走や, 心づけ, 心付けと, 心付を, 心当りが, 志, 志納を, 思はぬ宅地, 恩給で, 悪戯は, 慰めに, 所領の, 手がかりかと, 手土産が, 手数で, 手数です, 手違いを, 才能は, 才能を, 払いの, 批判とを, 掛を, 改良, 改良を, 料亭の, 旅の, 旅費だけを, 旅費も, 旅費を, 日が, 日光を, 昆虫に関する, 星が, 智恵に, 暇を, 書きつぎ, 未墾地を, 本でしょう, 本を, 朴訥さの, 東京風の, 板塀を, 枯杉を, 柔靭さが, 植込みを, 植込を, 機転が, 武家屋敷が, 毛を, 水の, 水蜜桃の, 沈黙が, 油断で, 消炭では, 涙を, 湯治客が, 漁船が, 漿果や, 火が, 火傷髮を, 灯を, 焔を, 然し意味, 焼酎に, 熔か, 燈油が, 牛肉を, 特別な, 狼狽を, 獣脂を, 現金に, 瓦斯が, 瓦斯を, 甞めものが, 用事が, 田も, 田を, 田地が, 田地を, 田畑が, 畏敬の, 畑などが, 畑地が, 畠が, 畠に, 異風が, 疑いも, 疑ひも, 皮肉を, 皿小鉢が, 看板料すら, 真理を, 真綿と, 着換が, 着物の, 知り合いは, 知合を, 知識や, 石垣が, 石炭を, 種油を, 稿料が, 空き箱と, 空地です, 空地と, 空地の, 空地を, 空所に, 米と, 米を, 米俵を, 精神的の, 糊で, 紛失物が, 絵解が, 罐詰も, 耕地を, 肉の, 脳味噌が, 自制心が, 興味が, 興味に, 興奮に, 舞いか, 舞か, 色素が, 芋畑と, 芸ごとを, 苦しみや, 苦痛を, 茶代を, 草に, 草木や, 草花, 荒物を, 菜で, 落度を, 葬列が, 蓄財, 蔵書である, 蔵書に, 血が, 血の, 血溜りは, 被害を, 補助で, 見所の, 言葉が, 計を, 誠実は, 説明を, 読んだ本, 調度が, 諸先達, 議論の, 財産, 財産が, 貧乏に, 貯えを, 貯へも, 貯蓄を, 貯金も, 買物も, 買物を, 貸し金を, 賃金が, 資本で, 資本を, 趣を, 足溜りの, 身だしなみから, 身の, 軟かい着替え, 近親と, 道具と, 道楽者で, 遺産を, 酒に, 酒代の, 醤油とで, 醤油や, 重みで, 野菜は, 野菜畠を, 金なら出し, 金は, 鉛の, 銀貨と, 銀貨まで, 銀貨を, 閑談の, 間シンガポールに, 陶酔と, 隙を, 隙間さえも, 雑草の, 青田が, 青空を, 靜かな, 非曲, 音物とだけ, 預金を, 頓智に, 頬紅を, 風に, 風にも, 食べ物と, 食塩よく, 食料は, 飲水を, 駄菓子を, 髪の毛が, 髪を, 麦粟稗豆の

▼ 少し~ (269, 0.6%)

10 あがりなさい 5 痩せに, 耳に, 酒を 4 静かに, 願ひ 3 めえ, 急ぎと, 酒が

2 [20件] それを, づおづしながら二人に, 休みなさい, 休みなさいと, 休みに, 出しに, 小遣いを, 悪いと, 手伝いを, 歩きに, 聞き申したい事, 職過ぎる, 背中を, 行義を, 調子に, 頭を, 顔色が, 願が, 食べ, 高うございます

1 [187件] あげ怪獸, あたりあそばしましたら, いやな, うらみが, かったるい方, かめ型の, かんむりなんだ, かんを, ことづけいたしましょうね, さすり致しましよと, しらべの, たずね申しますが, だれるかと, ぢいちや, ぢけ, つぎの, とうさま, ねむり, はでで, ひどいと, ふとりに, ほ袈裟, むづかり先生が, やせに, よろしいよう, よろしい報せ, よろしくなりましたら, わけし, ッ母さんを, デコの, 上げに, 上りあそばせよ, 上品すぎます, 世辞を, 互によく考え, 休に, 休みあそばせ, 休みと, 休みなさいな, 休みなさいまし, 休みやす, 伸びの, 体が, 借り申したいなんてね, 元気が, 光さんの, 入れなさい, 六ヶしい, 冷水を, 凸額な, 出来じゃな, 加減が, 動きよ, 動じですからナ, 化粧し, 友達の, 取りな, 口を, 可哀想の, 合わせに, 吹きに, 呉れ, 噺が, 噺し, 土産に, 変人の, 宜しい様, 寒いからと, 寒うございましょう, 寒か, 寒かった, 寝みに, 寝みよ富さん, 寢み, 居間の, 差し支えが, 年上の, 延ばしさせた, 弱いもの, 強かない, 待なさい, 待なされ, 心得違いでは, 快いよう, 急ぎくださる, 息みに, 愛想する, 慈悲を, 慣れに, 憩みあれ, 憩みなさるが, 手伝を, 拭きなさい, 持ちかね, 掘りに, 掛けなさいな, 断わりを, 暇を, 横に, 止申したい, 歩行きなさい, 気の毒かしら, 気の毒な, 気の毒に, 泣きに, 泣きの, 涼みくださいませ, 熱が, 父様に, 片付きに, 疲れを, 病気に, 瘠せなさいましたね, 癪気だ, 白洲めく, 目にか, 眠りなさいまし, 知りに, 砂糖の, 稽古を, 端手かも, 米ありません, 羨ましく思っ, 考えで, 考えなさっては, 考へなさいよ, 聞かせしませう, 聞かせなさいよ, 聞かせ致しましょう, 聞き, 聞き下さい, 聞き下さいまし, 聞き申して, 聞き申してえこと, 聞き申すが, 肴を, 背が, 花見手拭染みます, 若い, 若くなり, 茶番じみ, 見かけした, 覚りが, 言葉が, 訊きしたいこと, 訊きしたい事, 訊きし度, 訊ねしますがね, 訊ねし度, 訊ね申して, 詰めなすつ, 説教じみた, 説教でも, 読みに, 買いに, 貸しなすっ, 身体が, 轉婆だ, 轉婆で, 轉婆でした, 道理に, 邪魔さし, 邪魔だったでしょう, 酒に, 酒のに, 酔ひにな, 酔狂が, 鎮めなさって, 開けくださいませんか, 間違いを, 雛妓マニヤに, 静まり遊ばせな, 面の, 頼みでございます, 頼み申したい, 願えが, 願ひ申したい, 飲みなさい, 飲みなさいよ, 飲みなさい風邪, 饒舌を, 首を, 馬鹿だ, 高いです, 高いよう, 高価です, 黒くおなり

▼ 少し離れた~ (263, 0.6%)

36 ところに 25 所に 12 ところから 10 ところで, 処に 6 ところの, 処で 5 所から, 所で, 所へ 4 処から 3 ところには, ところを, 床の

2 [13件] ところへ, 別の, 台地, 土手の, 土管に, 所には, 所の, 所を, 物蔭から, 瓦斯煖炉にも, 畑で, 草の, 路上に

1 [104件] おでん屋の, お寺の, これも, ところでした, ところ勝手口に, のでもう, まま立っ, ような, テーブルに, ベンチに, 一つの, 下の, 久米村の, 事物も, 二階家に, 他の, 位置からの, 位置に, 位置を, 低い峰, 前の, 前面を, 友人の, 叢の, 向こうの, 向側の, 呉俊陞の, 国上といふ, 地蔵堂町狭, 堀添い, 場所を, 塀の, 壁際に, 大きな檻, 大原の, 奥に, 客席で, 家に, 小高いところ, 小高い砂山, 屑の, 山の, 山の根の, 崖際の, 席から, 席に, 庭の, 彼の, 彼女の, 後から, 或みすぼらしい, 捨石の, 斜面に, 方から, 方からも, 方が, 日本家に, 明るい通り, 暗がりで, 李村という, 東の, 松の, 柔らかい土, 柱の, 桜の, 棚に, 森の, 椅子に, 椅子の, 榎の, 横手に, 汀に, 浅間の, 温室の, 片盤坑, 田圃の, 田舎だ, 田舎に, 畳の, 疊の, 石の, 石垣の, 空地三脚の, 窓際に, 立場から, 箇所に, 築山の, 簷下に, 老人たちの, 聖護院には, 自分の, 草叢の, 草地に, 處で, 處に, 處には, 裏口で, 路傍でも, 辺りで, 郊外に, 閉扉の, 間道である, 鞍馬石の, 首都の

▼ 少し~ (257, 0.5%)

26 だと 159 じゃない, だが 7 だな, なこと, な気 6 である, です, では, な顔 5 だよ, なの 4 だぜ 3 かも知れない, だから, であった, でした, ですが

2 [16件] だけど, だぞ, だった, だという, だとは, でないこと, なので, なもの, なん, な力, な時期, になっ, になつ, に思っ, に思われる, ね

1 [92件] じゃありません, じゃございません, じゃないでしょう, だけれど, だし, だぞと, だったこと, だったせい, だったという, だったとかってね, だったとは, だったろう, だったわ, だったん, だつた所, だとも, だどもね, だなあ, だなと, だなとは, だね, だわ, だわよ, だネ, だ云うて, だ君, だ長浜, だ顔, つたさし物, つた婆さんだつ, つて, であったけれども, であったわいと, であつ, でこれ, でございますが, でございますよ, でしたが, でしたし, でしてね, でしょう, ですからね, ですけれど, ですぜ, ですねえ, ですよ, ですわ, でな, で辻褄, なのよ, なひと, なよう, ならば, な中老, な事, な処, な受け取り, な句, な四十, な声, な奴, な家, な感じ, な書き方, な気持, な気持ち, な現象, な癖, な道, な面, にお, になった, になってる, になりました, になる, には変, にもなっ, にも思はれる, に思, に思え, に思ったらしく, に思われた, ねどう, ね花井さん, のよう, へあり申し, へて, へて伝へ, へて申します, へること, よ, らしい青年

▼ 少し~ (237, 0.5%)

18 になる 17 をつけ 15 が変 11 のきいた 7 になっ 6 の利いた 4 をつけない, を付け 3 が落着, にかかる, を悪く

2 [18件] がおかしく, がへん, が弱く, が急い, が早, が落ち着い, が遠く, が静まる, にかかった, にし, になった, に喰わない, に食わない, の抜けた, をつける, をよく, を変え, 懸りに

1 [110件] おくれが, がきい, がききすぎ, がさして, がどうか, がひけ, がひけました, がふれ, がふれた, がゆるんだ, が乗らない, が休まった, が利い, が利かなかった, が労, が動いた, が可, が咎める, が変っ, が多, が小, が小さ, が引けた, が引ける, が怯, が早い, が晴れた, が気, が狂っ, が狂れ, が短く, が落ちつい, が落ちついたらしく, が触れ, が触れた, が触れてる, が触れとったらしい, が軽く, が違った, が違つて, が鎮まっ, が鎮まつた, が附い, が静まった, にかかっ, にかかります, にくわない, になつ, になつて, にならぬで, になりました, になり出し, にもなった, に向かなけれ, に喰, に済まない, に病ん, に障, ぬけの, のあった, のつく, のどく, のもめる, のゆるむ, の付く, の利く, の小さな, の引ける, の弱い, の折れ, の狂った, の知れない, の立っ, の遠い, の鎮ま, の鎮まる, の鬱いだ, は弱, もひける, もゆるん, をきかせ, をくじかれ, をつけれ, をつけ給え, をもん, をもんだ, を乱し, を付けない, を付ける, を休ませ, を入れ, を励ます, を取り直し, を呑まれた, を廻し過ぎた, を引き立て, を得, を永く, を直す, を着け, を腐らした, を落つ, を落付, を落着け, を落着けた, を遣わなけれ, を附け, 懸りには, 押されいぶかるよう, 早い

▼ 少し離れ~ (237, 0.5%)

11 ている 7 て立っ 6 て見る 5 てつい 4 ていた 3 て立つ, て見

2 [17件] てい, ています, てこれ, て一人, て入口, て坐, て坐っ, て坐った, て安全, て室, て小さい, て居ります, て平次, て彼, て待機, て行く, て誰

1 [164件] て, てあと, ていたい, ているらしい, てお, ておりました, てすぐ, てその, てとぼとぼと, てどこ, てながめ, てはいた, てはゐた, ては三保の松原, ては千葉, てひとり, てみ, てみる, てもう少し, てよそ, てゐ, てゐた, てゐたい, てゐます, てゐる, てニュンプ, て一つ, て一人奥, て一団, て一枚, て三人, て三保の松原, て上向き, て両手, て二三軒, て二人, て二叉, て二脚, て互に, て他, て佇み, て佇ん, て例, て停っ, て全, て冷静, て利根川, て北極星, て十四五羽, て半円, て南, て南向き, て南辻橋, て危く, て参りました, て同じ, て名, て名所, て向う, て四本目, て団平船, て坂, て坐つ, て型, て垣越し, て大きい, て大変綿密, て大小, て大洞山一名飛竜山, て夫人, て女中連, て妙, て家, て寝る, て寢, て寫す, て小高い, て居, て居る, て左側, て左手, て差, て帆前船, て平然と, て床, て建っ, て後ろ向き, て忠別岳, て手代, て手摺, て手短, て文字島, て斜坂, て是, て時々, て曲角, て月, て村落, て杜, て東風, て松の木, て桟敷, て椅子, て樹立, て水, て汪紹生, て河岸, て浮ん, て溝際, て滝, て漬物石, て無, て牛, て現行国語読本, て男, て疑, て白峰山脈南半, て百姓家, て眺める, て睨み合つて, て社廟, て神社風, て私, て空けた, て立った, て納戸色, て縁側, て肩, て腰, て膝, て臺所, て色, て虚無僧, て蟲聽, て血染, て街道, て裏町, て西, て見た, て見れ, て話, て調馬場, て遜っ, て遠く, て醫服, て釣糸, て鋼線, て長髪, て闇, て防壁, て阿, て隣家, て青い, て頬杖, て馬頭観音, て駕籠町, て高い, て高く, て鶏冠山, て麦, て默つて, ながらあと, のやう, 両膝

▼ 少し~ (163, 0.3%)

8 もある 7 もよい 6 はある 4 いいから 2 いいん, はあった, もなる, も寺内, も遠ざかる, 彼は, 渠も

1 [124件] あつた, あなたの, いいの, いいのよ, いいよ, うまくひっかかる, お礼でも, さう云ふところ, すっかりなく, すみませんが, すみ容易, すむよう, そう言う, その同窓生, その後は, それを, どんなに骨, にかに, はあつ, はあるまい, はございます, はない, は困る, は足りませぬ, ふたたび虜, ふところから, もあるなら, もいじられる, もとるべき, もみに, もわかる, も休まる, も作らない, も変る, も変わるであろう, も庄司氏, も怠る, も感じ取らせ, も慎, も減る, も温まる, も源三郎, も知らぬ, も知られ, も知る, も破らない, も良い, も解る, も起る, コーヒーを, チェレの, マンマと, 一しよ, 一人残らず殺される, 三十歳に, 不思議に, 倒れんばかりに, 分かりさうに, 切腹を, 判りそう, 危い, 危ないところ, 取りのこされるところ, 口笛を, 叫ぶところ, 吉田の, 同じ場面, 吹き出す所, 喉の, 喧嘩を, 土左衛門に, 土左衞門に, 外に, 大きな声, 大変な, 失礼です, 好いから, 完成します, 帰って, 弁護士に, 彼と, 彼の, 彼等の, 後ろへ, 怒鳴り出そうと, 思ひ出されさ, 我慢する, 手を, 持って, 本当に思い込む, 林を, 欄干から, 気が, 気絶し, 気絶する, 水が, 洵吉は, 済む, 済んだ, 火の, 燃えて, 牛に, 物かげに, 独笑を, 盆が, 相手を, 神経衰弱に, 私の, 窒息し, 約束する, 蛇が, 行進の, 見苦しく這いつくばう, 言うの, 試験を, 買って, 足りるのに, 足りる事, 迎えに, 遊学の, 銀行の, 鐘を, 頭の, 餓死する

▼ 少しづつ~ (138, 0.3%)

3 動いて, 大きくな, 大きくなつ, 少しづつ 2 動かして, 大きくなる, 少しづつ鼻, 消えて, 溜めて, 積むと, 緩み出した

1 [112件] しか進まぬ, その中心, ちぎつて, ですが, でも運び込んだ, の分け前, の因念, の均整, の怪我, の液, の食, は動い, は歩ける, は深め, は着物, は貯, ゐざりよ, 下りはじめて, 下る, 与へるやう, 伐つて, 伸びて, 低くな, 儲けますので, 凹んで, 出て, 分けたの, 分られ始めて, 切り上げて, 判りかけたの, 判りかけて, 削つて, 動き出した, 動くやう, 動くを, 取つて後退り, 吹いて, 呑むと, 呑んで, 呼び醒ましたの, 噛む, 売れたり, 大きくし, 小さな山, 少しづつそのおさへをはねのけてゐた, 少しづつそれを, 少しづつなけなしの精力, 少しづつ人間, 少しづつ口, 広くな, 延ばして, 引いて, 御政務, 心細くな, 心細くなつ, 成るべく患者, 折り燻べるよりも, 押されて, 持ち, 揺れる籃, 散らばつて, 暗い卑屈, 書きつづけその, 正氣, 死につ, 沈んで, 流れ出した, 浮んで, 消えうせて, 深さ, 清めて, 溶かして, 溶けて, 滑らすやう, 滲み出るの, 煮て, 燃えて, 現さうとして, 現はれ, 現實, 異つた, 直して, 破つて, 立ちなほ, 細くな, 綻びて, 繰りほぐして, 纏めて, 良くな, 良くなる, 芽ぶき赤らんで, 薄らいだ, 見えるやう, 見ゆるなりとぞ, 解けて, 読めるやう, 賣る金, 起しました, 返すやう, 退る, 運んで, 開かんと, 開けかかり男, 降つて, 降りはじめて, 集めて, 離れて, 面白い所, 食べながら, 飲んで, 騒々しくなり, 鳴って

▼ 少し過ぎ~ (137, 0.3%)

5 ている, であった 4 ていた 2 あの夫婦, てお, てゐた, てゐる, であること, に, に一同, に帰っ, に霽

1 [105件] いつぞや中江川平太夫, お嬢さんが, お類, かな, かな窓, かも知れない, から戌刻, この二町, この邊, ごろに, それから, それ以上の, そろそろ青森, だ, だから, だった, だったと, だと, てい, ていたろう, てそれから, て夜, て居ました, て居る, て竜太夫, て頬, であるの, でございました, で上天気, で嘉七, で春日町, と云, と思う, と思ひます, なの, にあの, にこの, になる, には和田, には息, には普段通り, にまた, にみ, にやっと, にマダム, に上市, に六間堀, に出かけた, に大宮町, に大川橋, に家, に小田さん, に山の神主, に帰つて, に帰宅, に床, に引返した, に御, に手代, に早, に曽根, に木村さん, に此家, に源次郎, に漸, に着い, に私, に緑町, に蔵前, に遠い, に金峰, に雅子, に高輪, のまぶしい, の強い, の頃, までは平気, まで其処, まで慎一, ミハイルアウエリヤヌイチは, ミハイルアウエリヤヌヰチは, 何となく夜, 列車が, 利助の, 向柳原, 如何にも此處, 姿を, 家の, 富岡着, 小石川区指ヶ谷町, 平次が, 新聞來, 木戸を, 朱房の, 東の, 檢屍は, 歸る, 火の番の, 私は, 結構な, 越前屋の, 金貸の, 雨戸を, 飄然やって来, 食はず飮まず

▼ 少し考え~ (129, 0.3%)

12 ていた 109 て見る 8 がある 6 ている 5 てみよう, て見れ 3 てみる, てみれ, て見た 2 があります, が変っ, てい, ていました, ているらしかった, て居りました, て見ない

1 [51件] があっ, がたりなかった, がまとまる, がグラ, が変った, が足りなかった, が足りぬ, が遅, が違う, さえすれ, ちがいを, てあげ, てあの, ていたらしい, ていらっしゃいました, てうむ, てえ, ておくれ, てから, てからいった, てからにしよう, てから彼, てから次, てから申しました, てから続けた, てから老婢, てから訊き返した, てから附けたした, てくさび, てくれ, てまず, てみ, てみたら, てみなけれ, てみましょう, て呉れた, て待て, て見たい, て見たら分る, て見てくれ, て見なけれ, て見ろ, て貸さん, ながら言いました, また取り出し, また財布, もあり, を運ばせ, 夫では, 少し苦しみ, 深い者

▼ 少ししか~ (122, 0.3%)

5 なかった 3 ない, 出て 2 持って, 持つて, 離れて

1 [105件] あがらんじゃ, ありませんからね, ありませんのよ, いただきませんから, いないし, いないらしかった, いなかったが, いません, お邪魔, お金を, かかわって, しないで, それも, たべないたち, ちがわなかったん, できて, とれなくなるの, ないの, ない何故, ない紳士, なくて, なく水, なく祠, なさないであろう, ねむれない親方, はいって, もって, やらなかったので, よこさないこと, わかって, わからないけれど, 上げない気, 人影が, 住んで, 使わないこと, 信ずること, 信用できない, 働きません, 入れないから, 具って, 分配されざる, 分配しない, 勤めて, 取れなかった, 口を, 含有しない, 咲いて, 喫わんところを, 喰べ, 報酬を, 売れないの, 売れやしません, 子供の, 巻いてないので, 意識が, 戦争の, 手を, 持たなかった, 料理が, 新芽が, 普段着, 書いて, 歩いては, 歩かなかったか, 残って, 残らないもの, 流通し, 漢文を, 牛乳が, 現われないの, 産出しなくなった, 真相を, 眠らなかった, 眼に, 知つ, 知つてゐない, 知らない, 知らないロシヤ, 知りませんけれど, 経って, 行かないところ, 見えて, 見えないの, 見えなかった星, 見せなかったが, 見られなかった, 読まなくて, 進歩し, 鉱石を, 開かなかつた格子戸, 集めませんでした, 離れてないところ, 離れない席, 頂かないわ, 食えないもの, 食へ, 食べなかった, 食べなかったが, 食べませんもの, 食べられなかった, 食べられませんから, 食わず, 食わなかった, 飲まないの, 飲みません

▼ 少し~ (119, 0.2%)

5 の事 4 のこと 2 い取り落しても, の金, は原稿料

1 [104件] あつて, い, いい気持, い文章, い生硬, うと, お光さん, お前方, かばって, しか入らぬらしい, ずつ出るです, つめても, とどけられるから, とどめて, なら, ならあつし, なら俺, なら大丈夫お話, なら話, な不, な事, のところ, のドドン, の不便, の不平, の不満, の刺戟, の危険, の収賄, の圧迫, の居眠り, の御, の微笑, の悍馬, の悪事, の我慢, の手落, の気, の物音, の用事, の疲れた, の病気, の病魔, の粗相, の苦痛, の菓子ぢ, の費, の都合, の酒気, の間, の雨, の音, の風波, の高い, はかえって, は傷, は出来る, は嘘, は工面, は差せる, は平気, は怠け, は手, は持っ, は文字, は極り, は泳ぐ, は溜め, は疑, は痛くっ, は莫迦, は融通, は話し, は都合, ひい, ひ持つて, ひ飲むこと, わけて, ゐあいつ, ゐなら歩き度, ゐの, ゐは, ゐ用, ゐ相手, 倒れたって, 困るの, 大きい女の子, 安くっても, 悪い失敗, 悪くし, 打つても, 拭いたつて, 揉んだところ, 明けて, 明けても, 残った所, 洗ったの, 禿げて, 荒っぽく働いた, 話して, 起き上って, 遠くても, 降っても, 高くな

▼ 少し~ (115, 0.2%)

28 を置い 19 をおい 13 があった 5 がある 4 が悪, のある 3 の抜けた, を隔て 2 があつ, が悪い, が抜け, の悪い, の惡

1 [26件] があっ, があり, がありました, があります, があるだろう, がのび過ぎた, が切れ, が好い, が惡さうに, が抜けた, が過ぎ, のあり, のびのした, のびのした顔立ち, の延びた, の悪, の拔けた男, もあった, もある, をおいた, をもたせ, を措い, を措く, を置いた, を置き, 誤つきながら

▼ 少し行く~ (114, 0.2%)

84 と右側 3 とまた 2 うちに, とその, と一, と人家, と左側

1 [89件] とあまり, とおいし, とがん, とそこ, とそれから, とちゃんと, とはじめて, とひどい, とべつ, とやがて, とスーヴィル, とハイウェイ, と下, と二対, と今度, と仙人, と俄然, と僕, と先, と八畳敷, と其方, と処々道, と千曲川, と又, と古, と古い, と右, と右手, と向こう, と土耳, と地獄谷, と坂, と場末, と大谷川, と安倍河原, と小高い, と左, と左手, と庄右衛門, と後, と思いがけず, と更ら, と本郷, と東京市經營, と松林, と柳屋, と棕櫚, と橋, と次第に, と正面, と此, と水平線, と氷水店, と汚い, と河, と浅草聖天町, と海, と清水, と炊事場, と物置部屋, と物蔭, と男, と疎ら, と目差す, と盾, と石段, と空駕籠, と芹, と草原, と見え出し, と警部, と谷, と賽の河原, と路地, と軒, と追分, と通, と道, と鉄道, と鍛冶場, と長い, と階段, と雜草, と雨樋, と露西亜風, と饅頭屋, と高い, と魚, のである

▼ 少し~ (107, 0.2%)

6 の方 5 へ行く 3 きに 2 きまで, に, に歩い, に長い, の畑

1 [83件] お葉, からこの, からリノリューム, から家臣, から本郷座, がある, が弱く, きそこら, きで火事, きの家の, きは, きへ, き廻り, き走りすぎた越権, だそう, でいつ, でこう, で同じく, で石, で財産, にはとうに, にゆく, にブリキ板, に一疋, に二, に來, に曲る, に立っ, に竜, に舗石, に行かし, に行きたい, に行った, に豊年坊主, に起きた, に露天, のこと, のところ, の事, の低い, の入, の半ば, の土坡, の壱岐坂下, の小高い, の左側, の御堂, の村, の橋, の汀, の河岸, の海, の石屋, の社, の経済界, の薄暗い, の藪山, の街路, の裏, の門, の雑木林, はセーヌ川, へといふ提燈搖, へやる, へ出発, へ往, へ行け, へ行った, へ行つた, へ行つて, へ進ん, まで御, まで行った, まわりし, よりも低い, を一人, を急い, を急いだ, を急ぐ, を聞い, を行っ, を西, を見る

▼ 少し~ (103, 0.2%)

12 を赤く 8 を赤らめ 6 を赧らめ 5 を赤め 4 いろが, いろを 3 の色, をあからめ, を上げ 2 が青い, をしかめ, を染め, を染めた

1 [47件] から離し, がそぐ, がそぐわない, がゆがむ, が痩せ細っ, が肉, が蒼く, が蒼白く, が赤い, でも人並み, の下, の手入れ, の筋, へ怪我, も立て, をあからめた, をしかめた, をそむけた, をつき出した, をほてらしたらしい, をゆがめ, を仰向ける, を低く, を出す, を向け, を和げ, を和らげ, を斜, を斜め, を晴れ晴れ, を曇らせ, を曇らせた, を歪め, を熱らせ, を紅く, を紅らめ, を蒼く, を赤めた, を赤らめた, を赧, を赧くし, を赧らゆ, を赫め, を赭め, を赭らめ, を退け, を険しく

▼ 少し待っ~ (97, 0.2%)

17 て下さい 13 てくれ 6 てい 5 ておい, ておくれ 4 ている 3 ていらっしゃい 2 ていれ, てお, ておく, てくれ給え, てくん, てちょうだい, てみよう, てろ, て呉れ

1 [26件] ていただきたい, ていろ, ておちつい, ており, てお出で, てください, てくれた, てくれません, てくれる, てだら, てみる, てもさしつかえない, てゐ, て下さいまし, て下せい, て居, て居なまし, て居れ, て時機, て落ち着かせ, て見, て見る, て貰おう, て貰っ, て頂戴, て食っ

▼ 少し無理~ (85, 0.2%)

8 をし 5 だと 4 がある, である, では 3 をすれ 2 だ, だが, なこと, な頼み

1 [49件] かしらとも思う, かしらと思う, かと思いました, かと思える, かと思った, かな, かもしれない, かもしん, かも知れない, があり, があります, がいっ, ができます, こじつけの, じゃ, だて, だとは, だね, だよ, であったところ, であるが, でしょうと, です, ですよ, ですわ, でもありましょう, でもある, でも起き, でやすな, と思いまし, と言う, なつもり, なところ, なコース, な勉強, な所, な旅行, な注文, な看病, な言い方, な負けず劣らずの, な道のり, に駈けた, のよう, らしい, をした, をしました, をする, を言え

▼ 少し~ (85, 0.2%)

6 が変 5 を下げ 3 を上げ, を下げた 2 が悪い, が痛む, が重い, にき, の具合, を傾げ, を出し, を前

1 [52件] がいい, がつかれた, がどうか, がにぶい, がふらつく, がぼんやり, がよく, がグラグラ, がフラフラ, が疲れ, が痛い, が茫乎, が馬鹿, でも揉ん, でも重い, にぬけてる, に血, のあったかい, のおかしく, のはたらく, のよい, の問題, の寸法, の疲れ, の疲れる, の禿げかかった, の細やか, の進んだ, も混迷, をかかげ, をかしげ, をつかう, をひやし, をぼつ, をもたげ, を使, を使え, を俯, を傾けた, を働かしなさいや, を動かし, を向けた, を垂れた, を悪く, を拈ツ, を持ち上げ, を挙げ, を振り向け, を捻, を擡げた, を痛めました, を静か

▼ 少し~ (84, 0.2%)

16 りの 2 り田, り細かい, り襟, り響かせて

1 [60件] である, の地面, の巻紙, の平地, の道具, りあ, りある, りづゝ修正, りでございますが, りでございますけれども, りでなくって, りやったこと, りやったとき, り上ずったよう, り仲違, り前, り叱られたって, り同じ, り吹き雨, り吹雪, り存, り定規, り弱って, り心づけを, り手, り探って, り支那語, り改訂, り早く, り波, り激しく, り照らして, り熱, り牛乳二合, り用, り畠, り知り合, り研究, り破る事, り神泉氏, り私, り紙, り習ったこと, り聞き合わせて, り良い, り英語, り見くびり過ぎて, り見ること, り覚えたり, り説明, り論争, り買ってから, り買物, り這入りまして, り金, り長く, り開いた所, り降るけは, り頼まれて, 負って

▼ 少し~ (83, 0.2%)

12 がある 7 をし 3 があっ, が有る 2 がむずかしく, がわかり, が傍路, が後, が面倒, は違

1 [46件] があります, がこじれ, がしたく, がそれ, がそれました, がもつれかけたらしく, が分った, が分らなくなっ, が別途, が前後, が変, が変っ, が大きく, が折合いません, が横路, が複雑, が込み入っ, が途切れ, が途切れる, が違, が違います, が違っ, が飛んだ, でもし, でもしよう, に耽っ, のできる, の先, の長い, はち, は妙, は旧い, は違う, もある, もしろ, もし掛け, も残し, をしよう, をする, をはじめました, を続け, を訊く, を途, を進める, を面白く, 大きいどもな

▼ 少し~ (75, 0.2%)

4 せず 3 いうところ 2 せざるなり, せず試, 思って, 砂糖を, 雖も

1 [58件] いひしが, いふは, いふ所で, いふ説なれ, お砂糖, くだった, して, しないと, しないの, しなかったに, せざれども, せずとやら, せんや, ちり氣味で, つて來て, つて口へ, どきましたから, なさず, なさず若し, なり我が, のぞまれて, ぼけて, ぼけながら, よく混ぜ, セリー酒を, バターとを, バターを, バター中匙一杯と, レモナード等頂きました, レモンの, 一合の, 云いながら, 云つた風に, 云ふ, 凍蒟蒻, 凝り血が, 勘定の, 唐辛極, 大きくなった, 存候, 旅装一通りと, 書かれて, 水の上に, 火曜日という, 玉胡椒八つと, 生の, 生姜一つを, 畑が, 胡椒少し, 芦峅から, 蕗の, 言いながら, 言ったらよ, 言ひ放したる, 言へ, 野菜揚げと, 音楽も, 鶏卵ばかり

▼ 少し早い~ (73, 0.2%)

3 ぞ, ようだ 2 がその, が此処, のだ

1 [61件] からと仰し, からもう一度, がいつも, がすぐ, がひと, が今度, が八津, が四, が夏めく, が妙, が始める, が昼食, が晝食, が晩飯, が焼跡, が輕い, くらいに思いました, けれど, けれどあなた方明日, けれどお, けれどもこれから, けれど一緒, けれど点し, けれど遲, し先, し朝, じゃありません, ぢや, ですね, とは思った, と名案, と思っ, と思った, な, なでは, なれども, のです, のでその, ので森永, のを, ものだ, やうで, やうでやす, ようで, ようでございます, ような, らしいので, らしく砂地, んだ, んです, 事と, 位である, 位の, 加減に, 呼吸私の, 憾みが, 支度を, 時期な, 晩飯を, 百花園を, 目から

▼ 少し~ (71, 0.1%)

7 のこと 3 の事 2 であった, にまた, に出, の時代, 戻つて

1 [51件] からついて行く, から俯向, から数騎, すさりを, ちである, った頃, なので, にした, になっ, になつて, になつて袖珍本, になります, にもどる, にも存する, にも存するであろう, にわかるだろう, にチンダル教授, に下っ, に京, に仲間入, に僕, に出た, に吾助, に土, に帝劇, に彼, に戻ります, に生まれた, に私, に退り, の, のお話, のヨーロッパ, の年, の方, の章, の話, へさ, へさがつた, へずらし, へ下っ, へ下った, へ戻っ, へ戻つたらしい, へ退いた, へ退る, へ遅れ, へ飛びのいた, を続け, 戻って, 脚が

▼ 少し遠く~ (71, 0.1%)

3 にある, の方 2 から掘っ, はなれた, まで行く, 聞える機械鍛冶

1 [57件] あった勤労階級, お勝手の, からのあかり, から堀, から掘, から灯, から見, から鑑定, て外神田, て気の毒, ではある, なったが, なった位何, なって, なつて, なりますから, なりますが, なるそれで, なると, にあるいは, にはなれ, にはクラリネット, には鼻声, にゐる, に煙草化粧品, に身, の氷屋, の物, はあっ, はある, はぼんやり, はもう, ひらけて, へさがっ, へ出かけ, へ掛けさせ, へ立っ, へ行った, まで散歩, まで来過ぎ, まで歩き出し, まで歩く, まで行っ, もある, 上州境の, 坐を, 大きな声, 大きな聲, 尚少し, 川の, 成り気性, 木立の, 歩くこと, 沖合まで, 石の, 聞える, 離れて

▼ 少し~ (70, 0.1%)

11 の方 4 を向い 3 へ外れる 2 つた處に, へさがり過ぎた

1 [48件] からいきなり, から既に, がつた左, がつた水準, がつて貰, がラ・エー・サント, つたしね, つたところで, つたところに, つた時兩足が, つた眼尻に, つて一匹死ん, つて中之條町より, つて休み茶屋の, つて低, つて更に, で, でもう, でアイゼン, で左, で待つ, にある, には青い, には高価, にも来, に五本, に塹, に梅, に横木, に沢, に解説, に降り, に鳥居, のところ, の営林署合宿, の椅子, の白っぽい, ぶくれな頬, へおり, へ押しやっ, へ降りた, へ顎, まで浸った, を見, 唇の, 唇を, 寄の, 素な

▼ 少しおかしい~ (69, 0.1%)

42 じゃありません, とは思いました, とは思った, と思った, ね, のです, ようで, んです, 話だ

1 [47件] かも知れない, かも知れません, から, が, が全く, が同性相, が実に, が欲しい, が然し, が義, くらいでした, けれどそれ, ことは, ぜ, ぞあの, ぞと思える, ですね, ところが, と一, と云わなけれ, と半, と女房, と思いました, と思っ, と思われました, と自分, と言う, なあ, なと思いだした, なと思いました, ね十四, のが, ので紐育, ほど軽い, や, よ, ようである, ような, ようにも, わけです, わね, わねえ, んじゃ, 事である, 変な, 正しくは, 訳だ

▼ 少し~ (69, 0.1%)

5 相談が 2 待ちなさい, 様子が, 話ししたい, 話を, 金の, 面倒を

1 [52件] うちとけなさって, うちとけなさっても, やせに, やつれなさいましたネエ, 不快の, 仲間入りなさい, 休息遊ばしませ, 伝授いたそう, 凸額だって, 参考までに, 吹聴が, 坐候, 報告申しましょう, 守殿風な, 安値では, 安心を, 庭でも, 庭へ, 待ちなさいよ, 待ちよ, 得意の, 心配を, 思案も, 手伝しましょう, 手柔に, 手際が, 機嫌が, 気分が, 気分は, 気随が, 注意なさらん, 無理が, 猶予を, 留りの, 病気で, 相談したい, 相談申したい, 相談致し, 見合わせ成されるべく, 話が, 話ししようと, 話し下さい, 読みに, 賢察を, 迷惑かも, 過ごしなさい, 違いある, 遠慮が, 遺言を, 邪魔させ, 隠居に, 願いが

▼ 少し手前~ (69, 0.1%)

5 のところ 3 でした 2 で汽車, で赤谷川, で車, の松林, まで来る

1 [51件] から河原, から鎧, ぐらいのところ, だつた, でご, でぴったり立, でタキシイ, で俥, で夫婦, で森林, で機關車, で止った, で止る, で真黒, で私, で腕車, で自動車, で降りる, と云, な刻限, において煙, にそこ, にて停り, には砂利, にもまた, に中央出版所, に家, に尋ねたい, に小さい, に御, に懇意, に禿山, に葮簀張, に見える, のたたき, の処, の切り通し, の刻限, の右側, の在, の小さい, の横町, の江の浦, の道端, までのほんの, まで来た, まで流し, まで追いこめられる, を右, を左, 迄来る

▼ 少し早く~ (67, 0.1%)

3 起きて 2 たぶんは, 歩いては

1 [60件] いらっしったん, こちらの, この器械, そして或, どうかする, なって, なると, も看られよう, やってきて, スキーに, ファウストという, 京野等志は, 僕が, 六時半に, 出かけて, 出かけましょう, 出たので, 出て, 出る, 出来ます, 切り上げて, 四ツ時分から, 夜に, 姿を, 家を, 崖の, 帰らなければ, 微風に, 感じて, 慶長六年の, 支那語の, 来過ぎたという, 来過ぎたの, 東京に, 歩いて, 歩かせた, 歩きすぎるよう, 歸つてしまつたら好かつた, 温泉を, 生れて, 病気を, 発達し, 目を, 眼が, 眼を, 知らば, 神戸を, 禿げるの, 私の, 紅葉には, 終った, 行き過ぎたの, 行くと, 行って, 言われたら彼, 説教が, 読むもの, 起きたん, 起されたので, 足羽山黄金舎に

▼ 少し歩い~ (66, 0.1%)

4 て見る 2 てから, てみよう, てみる, てゐる, て来よう, て行く, て行っ

1 [48件] ていく, ていたら, ていっ, ていった, ています, ている, ておい, てからしなびた, てからフィリーモン, てからホーム, てから左, てから歸つて, てから私, てくる, てそれから, てそれでも, ては人, ては立ち, ては立ち停った, てみ, てみた, てみたい, てみましょう, てみます, てめでたく, てもいい, てもすぐ, ても息切れ, て十時, て千疋屋, て居る, て岩, て左側, て帰らう, て広小路, て来なけれ, て来ます, て町はずれ, て立ちどまり, て筋, て約束通り酒壺洞房, て見, て見ない, て見ましょう, て見よう, て賑やか, て軒下, て隅田川

▼ 少し遠い~ (66, 0.1%)

3 な, のを 2 けれど泊め, ところで, ので真夏, のよ, ようだ, んです, 青味を

1 [46件] か, からね, からわからなかった, からわからなかつた, からわたし, が, が一番, が俺, が元気, が商売, が見てくれ, が赤坂, が路, くらいは無理, けれどどう, けれどふんぱつ, けれどもあなた, けれど九州, けれど俺, けれど灯, けれど行つて, し境遇, ために, ところに, ところには, にも拘らず, ねえ, のである, ので落款, ので首, ので鹿島槍ヶ岳, ものらしい, もんです, ゆえそう, よ, ようで, らしいので, らしく家人, 上に, 処で, 田舎に, 町はずれに, 眼を, 花巻まで, 蕎麦屋から, 電灯は

▼ 少し大きい~ (64, 0.1%)

3 な, 位の 2 くらいである, の位, 口を, 眼や, 魚の

1 [48件] かと思われた, かと思われる, から口, がしかし, がミル, が合点, が本当は, が紅い, が赤い, くらいの仔鷲, ぐれえの, けれども茂ちゃん, と腹, のが, のは, のを, もの贅沢に, やうだ, やうで, ようです, んだ, キクイモドキは, ボール紙に, 位いに, 値に, 唇に, 困難な, 女の子などに, 奴な, 奸物らしき, 子や, 家の, 小学生と, 岩塊を, 方です, 方の, 様な, 樣な, 溝川の, 男の子が, 籠を, 者に, 聲を, 花瓶が, 茶の, 足跡狐か, 顏の, 風車が

▼ 少し高い~ (64, 0.1%)

4 所に 2 これは, よ, 声で, 所から

1 [52件] がしかし, が一〇〇呎, が二百円, くらいだった, くらいで, ぐらいで, けれどもこれ, こと, ために, つもりで, ですよ, という, という話, ところが, ところさ, ところで, ところでは, ところに, ところへ, な, のだ, のである, やうだ, やうな, ようである, らしいのよ, んです, ピツチで, 位中肉は, 処へ, 呼び声を, 土手が, 場所で, 声を, 寝床が, 対の, 山では, 山地から, 建物が, 所からは, 所が, 所を, 方, 時には, 木戸銭だ, 決勝点に, 處へ, 鉢伏山が, 音が, 鼻いかにも, 鼻まことに, 鼻引締った

▼ 少し大きく~ (62, 0.1%)

5 なると 4 なって 3 した, なってから, なつて 2 なったよう, なってからは

1 [40件] いいすぎたかしら, したもの, したよう, した様, してやろうか, しないと, そして人間, てよく, て前, て徑一寸, なったかと, なったら御飯, なってからも, なっては, なつたひろ子, なつたり, なつて來, なりかけた色気, なりまして, なりましてからは, なり過ぎて, なるの, もなっ, やって, やれば, 且蹼が, 云えば, 元利合計三千百何円なにがし, 出ると, 切りとって, 又眼, 喧嘩刀の, 成つたかと, 紙いちまい, 羽の, 見えるでしょう, 見積もって, 見過ぎて, 開いた, 頭部に

▼ 少し違う~ (62, 0.1%)

7 ようだ 4 のです 3 ようです 2 な, ので, のである, よ, ようである, ような, ように, んだ

1 [32件] かも知れない, かも知れませぬ, からナア小説, から私, が, がこの, が日本人, けれども, ぜ地球, ぜ春の, ぞ, っていう, て, て居た, という, ところは, と思ったら, ね, のが, のでぼく, ので即ち, のと, のは, ものだ, ようでした, ようにも, よ買収, んです, 位で, 石でしょう, 罪人が, 話だ

▼ 少し遅れ~ (61, 0.1%)

3 て出 2 てその

1 [56件] ていく, てから出掛けた, てきた, てこう, てこの, てまた, てまだ, てもう, てもどちら, てピアノ, てヘンリィ・ジェイムズ, て一, て佐太郎, て出かける, て出た, て出張っ, て千鶴子, て同じ, て夏, て大, て大勢, て大股, て大連, て奥, て学校, て家, て岩角, て帰ろう, て後, て応接室, て慣性, て手紙, て来, て来た, て楯夫人, て此方, て歩い, て歩いた, て浴衣, て真紀, て着いた, て着く, て矢代, て第, て膳, て自邸, て藤吉, て行く, て西村君, て路地, て這入, て隣, て頂上, て食堂, て駅, 金梃で

▼ 少し安心~ (58, 0.1%)

19 して 15 した 2 しました

1 [22件] が出来た, させられ画家, したか, したが, したふう, したもの, したよう, したらしい色, したらしく恁, しだした時, する, すると, する事, する間もなく, できない節々, できる, なさったよう, になった, の色, もし, をあそばし, を得た

▼ 少し~ (58, 0.1%)

3 を貸し 2 をゆるめ

1 [53件] おくれだと, おくれであった, おくれなの, おくれの, が, が伸びすぎた, が入っ, が慄, が混み過ぎ, が短, が違います, が違つて, きびしいな, きびしい注意, ずれた服, ずれの, であけ, にあまる, に入っ, に入った, に入りかけた, に入る, に折った, のたりない, の込んだ, も届きかね, をあげた, をかけ, をつけ, をゆるめた, を上げる, を下す, を入れ, を加, を加へた, を動かす, を執っ, を延ばし, を引い, を振った, を掛けたら, を措きゐたる, を換え, を放し, を緩め, を貸さん, 入し, 助って, 古ずり, 狹で, 習を, 遲れ, 遲れな

▼ 少し~ (56, 0.1%)

11 の方 3 のところ 2 の些, の所, を向い

1 [36件] かと思われる, ぞ梢, だそう, でありますが, でしたが, で雪渓, ながら睨む, にあげ, にあたる, にむくれ, にスイッチ, に上げ, に昇った, に河一體, に浮け, に登りかける, に近づけました, のちょっと, の上林ホテル, の小さい緩, の岩, の恰度私, の男, の荀子, の踊り場, へあげ, へのぼっ, へ引っ張った, へ押し上げ, ぼせたやう, まで林道, まで浸った, まで行った, をお, をすれ, 深さ

▼ 少し~ (56, 0.1%)

4 かつた 3 すぎる 2 や過ぎる, 過ぎやしませんか

1 [45件] えよ, けれど携, さうだ, すぎた, すぎたかも, すぎたと, すぎたの, すぎたよ, すぎたよう, すぎましたが, すぎましたね, すぎましょう, すぎますが, すぎるて, すぎるとも, すぎるよう, すぎる出やう, すぎる時間, 午を, 合點だ, 引を, 目だつたので, 過ぎた, 過ぎたから, 過ぎたけれども, 過ぎたため, 過ぎたと, 過ぎたという, 過ぎたな, 過ぎたの, 過ぎたので, 過ぎたよ, 過ぎた事, 過ぎた為, 過ぎは, 過ぎますよ, 過ぎるかとは, 過ぎるが, 過ぎるけれど, 過ぎると, 過ぎるな, 過ぎるの, 過ぎるよう, 過ぎる彼, 過るので

▼ 少し~ (55, 0.1%)

10 を立て 7 を立てた 5 が立っ 4 が立つ 3 が立った, の立つ 2 がたった, が立ちました

1 [19件] がたっ, が減, が減った, が疼むんだがな, が痛い, が痛む, が癒えた, が空きました, くだしは, にたまる, に力もつ, の大きい, をいためた, をこわし, を損じた, を痛めた, を空かせ, を立てたら, を立てまし

▼ 少し開い~ (55, 0.1%)

6 ている 4 てい 3 ていた 2 て, ています, てぼんやり, てゐる, て居りました

1 [32件] てあやめ模様, ていずれ, ているで, てしまいに, てその間, てまた, てみた, てみる, てやさしい, てゐた, て云いかけよう, て云った, て前, て娘, て小鳥, て居ました, て居る, て庭, て微笑ん, て眞珠, て睫毛, て稍, て空気, て薄暗い, て街路, て袂, て見せ, て言葉, て身, て頬, て首筋, て鼻

▼ 少し躊躇~ (54, 0.1%)

17 して 11 した, したが 2 するふう

1 [13件] し, しかけたが, したけれども, したのち封, したふう, したやう, したよう, しながら, しましたが, しまして, しやがて, するよう, する間

▼ 少し~ (54, 0.1%)

6 がある 4 が出 3 が出た, が吹く 2 が吹い, が強い, が強く, の吹く, はある

1 [28件] があっ, があり, がしずまった, がたっ, が出たらしく, が出ました, が吹きはじめた, が吹罷, が変っ, が強, が渡り, が荒い, が荒く, でも吹いたら, にあたりたまえ, に吹かれない, のあたらない, のある, の変った, の変つた処, の強い, の心持, はあつ, もまじっ, もよう, も吹いた, を引い, 過ぎる事

▼ 少しぐらい~ (52, 0.1%)

3 なら

1 [49件] いいだろう, いいでしょう, おかしな劇団, かげんが, そういうもの, どうでも, なこと, ならかまいません, ならどうにか, のか, ひどくぶっつかっ, まわり切らなくても, やっても, やるが, 上がり下がりが, 不満足な, 体が, 何か, 僕が, 出して, 力の, 小言を, 延ばしても, 延びたって, 待って, 待ってよ, 感じても, 手加減を, 気分が, 波が, 無理でも, 無理な, 無理を, 熱しよう, 物音を, 病気に, 神経衰弱に, 聞いたとて, 落としても, 身体が, 違った音, 遠いの, 酒を, 酔って, 金に, 鞭で, 食われても, 飲んで, 騒がなきゃ損

▼ 少し~ (51, 0.1%)

5 が血 2 が, が乾いた, が今晩一, けれど

1 [38件] からね木, から火の気, がお茶代, がこれ, がと今朝, がの汝, がビッコ, が世話, が両人, が何ん, が入, が取っ, が土産, が小遣銭, が煙草, が生れ, が疑い, が白粉, が知っ, が突いた, が赤黒い, が路用, が降り出した, けども, けれどあげます, けれどお礼, けれどさ, けれどほんの, けれども強められた, けれど一杯, つて變り, と困る, と来, も正確, よ, よ皆, ッて, ツて

▼ 少し~ (51, 0.1%)

5 を低く 3 をおとし, を低め 2 を大きく, を柔らげ, を立て, を落し, を高く, を高め

1 [28件] がしゃがれてる, が出る, が割れる, が高い, が鼻, の弾ん, の震える, やさしく温顔, をあらく, をとがらせました, をひくめ, をひそめ, をひそめる, をふるわせ, をやわらげ, をわななかせ, を力づけ, を張っ, を張つた, を張りあげ, を張り上げ, を枯らし, を潜め, を潜めた, を細め, を荒らげ, を震わせ, を高めた

▼ 少し~ (51, 0.1%)

5 を引い 3 を屈め 2 を動かした, を屈めた, を斜め, を起し, を退い, を避けた

1 [31件] がまえし, にしむ, につけ, に附け, のかっこう, は貧しく, をうごかし, をかわした, をすさつて, をねじ向け, をのばし, を休め, を入れ, を動かし, を動かす, を反らし, を反らせ, を反らせた, を寄せた, を屈める, を押し進め, を擡げ, を矢代, を起し掛け, を退いた, を退き, を退け, を退つた, を逆, を顫わし, 細りするには

▼ 少しある~ (50, 0.1%)

2 のを, ばかりで, よ, ようだ, ようです, んだ

1 [38件] かな, から酒, がそれ, が多く, が寢, が幸, が殊に, が気, きりで, ぎりで金なんか, くらいで, ことに, さかえあれ使う, だけだ, だけだつた, だけで, だけで何ん, だけの事, っきりさ, という, とした, と云, と思ひ, のが, のでそれで, のも, ばかりそして, ばっかりだ, ものと, わ, んです, 公債を, 口を, 時殊に, 時谿に, 晩だ, 木の間かな, 生え際を

▼ 少し~ (50, 0.1%)

4 の気, を飲ん, を飲んだ 3 に酔っ, を飲み 2 の氣, を飲む

1 [28件] があった, がまわる, が回つて相手, が好けれ, が廻っ, が飲めた, でも飮, にほてった, の勢, の匂, の相手, の酔, もまわっ, をすごした, をつけ, をのもう, をのんだ, をひかえ, を呑み, を呑みました, を注いだ, を醒まし, を飮, を飲まされた, を飲ませられちゃっ, を飲みたい, を飲み過し, を飲もう

▼ 少し酔っ~ (50, 0.1%)

15 ている 13 ていた 3 て来た 2 てはいる

1 [17件] てい, ていました, ています, ていらっしゃる, ているらしい, てこられた, てでも居る, てはしゃい, てまいられた, てもいた, て寝台, て感心, て手もと危険, て来ました, て来る, て武蔵, て述懐

▼ 少しその~ (49, 0.1%)

4 辺を 3 一寸御 2 位置を, 例を, 習慣が

1 [36件] ことを, ころから, へんで, へんを, 事を, 以前から, 像の, 先きが固く, 分を, 唇の, 天の, 度が, 座を, 当時の, 心当りの, 手を, 手順を, 方角にも, 方面の, 気が, 気持の, 火鉢へ, 点に, 点を, 琴を, 用が, 神經を, 禅の, 範囲を, 経路を, 老人に, 話ゃ変だ, 説に, 談話が, 軋む音, 辺でも

▼ 少しづゝ~ (49, 0.1%)

2 動いて

1 [47件] しか食べない, そんな風, の事実, の曲折, の異, の食料, は彼, 入れて, 兼ねて, 出さなければ, 出て, 分けて, 判じが, 動いた, 含ませながら, 嘗め減らした, 増して, 失くなつて, 少しづゝつぼまつて, 延びて, 彩られて, 徐々に認定, 我がま, 手向けて, 採ては, 斬つて, 晴れて, 暗さ, 替へて, 段々に, 洩る, 洩れるやう, 漏れて, 熟して, 片づいて, 痺れる樣, 立つて, 織られて, 苦しくなり出し, 薄らいで, 見透かされて, 読む日数積り, 起つて, 遅れて, 閉めて, 除けて, 集めて

▼ 少し~ (49, 0.1%)

11 だな 4 だと 3 なやう 2 だが, な顏, になつ, り者

1 [23件] だ, だぜ, だぞ, だつた所, だどもね, だよ, だわいと, つた, であつ, でしたが, でないこと, ではない, で丈, と來, と言, なんじや, な氣, になつたの, になつたん, になつて, になりかけた, りました, ります

▼ 少しよく~ (48, 0.1%)

4 なると 3 なったの, なって, なってから 2 できるはず, なったと, 嘗めないと

1 [29件] しても, ないという, なった, なったからと, なったが, なったので, なったよう, なったら胸, なった頃, なっても, なつたら, なつて, ならして, なりこれ, なりましたらねえ, なり寝ながら, なるかと, なるので, なるまで, なるまでにも, ば気, ば氣, わかって, 出來, 喋舌る, 探りたいらしい顔色, 粉に, 行なってるのみ, 詮索せね

▼ 少し心配~ (48, 0.1%)

6 になっ 3 して, になった, になる 2 だな, になりました, になり出した

1 [27件] があります, さうです, しすぎた, したよう, してたらそれ, するよう, だ, だったので, だよ, であった, できたない, でございます, です, なこと, なところ, なほど, な顔, になつ, になり, になりまし, になります, になり出し, に思われる, ねこんなに, のこと, をかける, をしはじめた

▼ 少し遅く~ (48, 0.1%)

10 なるかも 3 なって, なると 2 なったので, なりましたが

1 [28件] お寺の, なった, なったの, なった時, なっても, なつて, なりて, なりましたけれども, なりまして, なります, なりますから, なりますからと, なるからとの, なるの, はなったれ, はなつたれど, はなりました, は成りました, まで寝, まで起き, まで起きてた, 八時半頃やって来た, 出かけて, 平次は, 成りましたから, 歩かうぢ, 行くと, 起きた

▼ 少し~ (48, 0.1%)

2 がある, が入る, を出し, を貯めよう

1 [40件] があり, があれ, がいります, がたまる, ができる, がない, がはいった, がはひる, が入用, が多, が溜った, が溜る, が要る, さえあれ, さえかけれ, でもある, でもわけ, になれ, のある, のかかった, の使い道, の廻り, まうけを, やるむつかしく, をいれ, をかける, をもらいたい, をやり, をやろう, を借し, を借りる, を入れ, を出させたい, を出させなけりゃ置かない, を出せ, を拵えた, を持っ, を沢山, を費, を送れる

▼ 少し~ (47, 0.1%)

7 て来た 6 ている 2 てい, て來, て来, て来ました, て樹

1 [24件] そう, ていた, ていらっしゃい, てき, てきた, てきたらしい, てすぐ, てその, てみたら, てよ, てゐた, てゐる, て居る, て来る, て楢, て見る, て鋭い, て非常, ツ張つてゐる, ツ齒で, 來か, 來の, 額の, 齒で

▼ 少し~ (47, 0.1%)

8 の方 5 になっ 3 になつて 2 にし, にそれ

1 [27件] つちよ, なぐれに, にお, におなり, にかしげ, にすねた, にそれた, にならし, にならはったら, になる, にはいった, にやったです, に傾ぎ, に向けさせ, に廻っ, に成っ, に曲る, に突きだし, に這入った, のほう, へお, へそれます, へ引きやっ, へ這入れ, へ頭, を向い, 肥りの

▼ 少し長く~ (47, 0.1%)

4 なったが 2 して, なると

1 [39件] あちらに, いるよ, か, かかります, かかるかも, こ, したほどの, してるが, しんぼうする, その体, つづけて, て笑, なった髪, なって, なつたが, なりすぎましたかねえ, なりますけど, なり過ぎました, なるかも, なるから, ヴェランダに, 中の, 事務室に, 勤めた機関手, 口を, 愚鈍さうな, 持続し得たなら, 日の, 書き過ぎた感, 歩いた, 毛は, 湯には, 眠れるなんて, 立ち止まった, 続けた言葉, 聞いて, 胎内に, 起きて, 述べすぎたよう

▼ 少し~ (44, 0.1%)

3 が落着, を動かした 2 がゆるん, を落ち着け, 着いて

1 [32件] あるもの, ある人, がおよぶまい, がひん曲っ, がゆ, が冷静, が動き, が落, が落ちつきます, が躍つ, が静まる, に余裕, に当る, に立腹, に餘裕, のま, の安, の底, の暇, の落ち着き, の落付き, の足りない, の躍りきぬ, ぼそい気, も直っ, も落ちつい, も落着, を乱された, を動かされた, を留め, を落ち附け, 淋しい気

▼ 少し気分~ (44, 0.1%)

8 が悪い 6 がわるい 3 が悪, が悪く, のよい 2 がよく

1 [19件] がいい, がくしゃくしゃ, がさっぱり, がやわらいだ, がよ, が勝れない, が勝れなく, が変, が快く, が悪くっ, が晴々, が机, が落ちつく, でもよく, のすぐれない, よし, をはっきり, を悪く, 重ければ

▼ 少し~ (44, 0.1%)

5 の色 3 のある, を伏せ 2 が血走っ, を泣き脹らし, を開い

1 [27件] がさめ, がはつきり, が小さい, が悪い, が悪く, が窪んだ, が見える, じりは, に怖, のこえた, の疎い, の窪んだ, の肥えた, の見える, の覚め, は据, まいが, も見える, をあい, をさましかけ, をつぶる, をむい, をパチパチ, を泣き腫らし, を移す, を通せ, 立つが

▼ 少し自分~ (44, 0.1%)

2 でも不思議, のほう, の事

1 [38件] がその, がぼんやり, が無視, が田舎者, が眼, でまごつい, でやっ, で持っ, で考え, で自分, と云う, ながらおかしく, にかへつた, にわかっ, に入り用, に惘れ, に親切, のいふ, のお年, のこの, のし, の仕事, の寿命, の広告, の度胸, の心, の心臓, の思い, の思ふ, の考, の質問, の足, の齢, は風邪, も浮き立つべきだ, を卑下, を考えたら, を静か

▼ 少し話し~ (44, 0.1%)

3 がある, ている, てちょうだい 2 てみる, て置きたい, て行こう

1 [29件] が専門, てあげ, てから居ずまい, てから彼, てから自分, てはくれまい, てまた, てみ, てみない, てもらいたい, てゆかない, てドクトル, て上げ, て帰った, て立とう, て置かなき, て聞かせない, て行き, て行きなされ, て行く, て行け, て見ましょう, て見よう, にいらっしゃいません, にくい事, 彼女は, 悪いこと, 悪い事, 銀座へ

▼ 少し高く~ (44, 0.1%)

4 して 3 なつて, 言へば 2 なった, 積上げそこ, 買って

1 [28件] うたって, したいと, したら宜, それからごく, てもいい, ても出来る, なったので, なった倉地, なった四畳半, なった時, なって, なつた冬, なりかけた朝陽, なりて, なり庭隅, なり恥ずかし, なる度, はない, へ引上げ, 一段下に, 上れば, 二丈ほどは, 出て, 取っても, 地上に, 工合よく, 歌い過ぎましてな, 照準され

▼ 少しきまり~ (43, 0.1%)

10 悪そう 5 が悪い 4 が悪く 2 が悪, が悪かっ, 悪かった, 悪がっ, 悪さうに

1 [14件] がわるく, の悪, の惡, も悪い, わるさうに笑つて, わるそう, 悪いの, 悪げに, 悪さ, 悪さうに云, 悪さうに答, 悪気に, 惡さうに答へ, 惡氣に

▼ 少し不安~ (43, 0.1%)

6 になっ 5 になった 4 を感じた 2 だった, な顔, になつ, になりました, になる

1 [18件] があります, であった, でそれ, でもあります, でソンキ, になったらしく, になりはじめた, にもなっ, にも思われる, に思い, に思ひ出しました, の念, らしい様子, らしい調子, を感じ, を感じはじめた, を感じ初めた, を抱きはじめた

▼ 少し悪い~ (43, 0.1%)

2 もんだ, らしい, んだ, 代りに

1 [35件] から, からお気, からと申し, から鎌倉, が一ノ俣, が暑, けど細工, し楽屋落ち, だけで, でな, とみえ, と云う, と私, と言っ, な, なとかそういった, のだ, ので, ばかりで, ものです, ようだ, ようだった, ようです, ような, らしくなかなか, んです, 事に, 事を, 子でした, 御様子, 意味に, 感じでも, 方へ, 気色を, 顔でも

▼ 少し~ (43, 0.1%)

14 がある 3 が出た 2 があっ, があった, があつ, が出, のある

1 [16件] が, があり, がさがった, がさめた, がする, が出ます, が強けれ, でも病ん, の頑固, もあったらしい, を出し, を出す, を帯びた, を帶びたやうに, を潮, 過ぎる

▼ 少し足りない~ (43, 0.1%)

3 ところが, 人間です 2 ことは, と私ら

1 [33件] か, かと思はれる, かも知れない, からと云え, くらいで, ぜ, だけの定期収入, と思う, と診断, のかも, のと, ほどの男, やうで, やうです, やうに, ようだ, ような, ように, よなど云っ, んぢや, んです, んでなあここ, アプレ型である, 人間の, 女とは, 定吉と, 少年は, 所が, 方で, 男の, 野郎でも, 電燈の, 顏を

▼ 少し都合~ (43, 0.1%)

10 があっ 7 が悪い 6 がある 3 がわるい, して 2 が惡い, の悪い, もあっ 1 があつ, がありまし, がございます, がよく, が有, の宜, もございまし, よい時間

▼ 少しおくれ~ (42, 0.1%)

2 て, て二階, て咲く, て歩き, て行く

1 [32件] てあるい, ていました, ている, てえっちらおっちら, てそれ, ても同様, てやはり, てガーエフ, て丁度二時, て乗り込んだ, て二人, て体操, て停留所, て八橋, て前列, て四頭, て学校, て日, て朝, て朝倉先生, て来, て東京, て次郎, て童男, て這入っ, て金之助, て開く, て関白, て関興, ながらも上々, または判らず, 気味に

▼ 少し~ (42, 0.1%)

4 だと 2 だね, だよ, でした, ですね, では, なこと, なの, な気, な調子, に思われる

1 [18件] だ, だおお, だけれども, だぜ, だとは, だよと, だらう, である, ですわね, なところ, なよう, な心持, な意味, な言葉, になっ, になつ, になる, ね

▼ 少し休ん~ (41, 0.1%)

3 で行こう 2 で, でいる, でまた, で其後, で行く

1 [28件] であの, でい, でいた, でいます, でおいで, でから呟, でから帰らう, でさあ, でその後, でもいい, でも無理, でブラ, で一緒, で三益, で働かう, で八, で午前九時小屋, で在らつ, で夜, で居る, で往こう, で甘酒, で茶, で行, で行きましょう, で行け, で行ったら, で閑散

▼ 少し~ (41, 0.1%)

3 籠って 2 はばったい, をあき, を尖らし, を開い

1 [30件] いきくよう, がすぎる, がほぐれ, が過ぎ, に入れ, ばし, へ入れ, をあい, をあけ, をお, をきいた, をとがらし, をとがらした, をとがらせ, をまげ, を休め, を動かした, を動かす, を尖らかした, を尖らせ, を尖らせた, を慎む, を開いた, を開いた眠った, を開き, を開け, を開けた, 籠ったが, 籠ったの, 籠りながら

▼ 少し調子~ (41, 0.1%)

4 が変 3 を変え 2 がちがう, に乘, を穏やか

1 [28件] がいい, がおかしい, がちがっ, が和ん, が変っ, が変つて, が狂え, っ外れ, つ外れ, にのっ, に乗っ, に乗り過ぎた, の変, の後れ加減, の歪んだ, の脱, はづれと, は変, をおだやか, をゆるめ, を合わせ, を変, を変えた, を柔げ, を柔らげ, を狂わされ, を高く, を高める

▼ 少し過ぎた~ (41, 0.1%)

7 頃であった 4 頃に 2 ころだった, ばかりである, 時分で, 頃だった, 頃で

1 [20件] ころで, ころであった, ころに, ころ明智探偵が, ころ私は, ので出された, ばかしだ, ばかりで, ばかりであった, 女であった, 時で, 桜も, 頃から, 頃だ, 頃だつた, 頃一緒に, 頃一通の, 頃家の, 頃急に, 頃火の粉が

▼ 少し以前~ (40, 0.1%)

4 のこと

1 [36件] からある, からのいきさつ, からロザリー, から他, から俳句, から僕, から当時, から日, から此, から母屋, から立てられた, から紙, から袂, だけに石炭, だつたかと, にあった, において既に, にアルス, に乞, に五百木飄亭氏, に前, に山中, に市場, に旅行, に書かれた, に独逸, に眼, に石川五郎, に私たち, に英国俳優, に遡る, の事, へもどる, まで芭蕉, らしく六月, 或る

▼ 少し~ (40, 0.1%)

4 をなし 3 のさめたる 2 のついた

1 [31件] がはげます, が変っ, が浅黒い, が濃い, が白い, が變つて, が青く, が黒く, けを殺す, つぽい, のあせた, のさめた, のつく, の淺, の濁った, の濃い, の蒼, の褪せかけた, の褪せた, は赤, は黒, は黒い, をかえ, をかえた, をつける, を作, を変, を変えた, を失っ, を着ける, 剥げたる厚塗

▼ 少し違っ~ (40, 0.1%)

19 ている 7 ていた 4 て来た 2 ています 1 てい, ておりました, ております, てそれ, て上高井戸, て居りました, て居ります, て狂的

▼ 少しあわて~ (39, 0.1%)

7 気味に 6 氣味に 3 て飛ん 2 気味の

1 [21件] て, ておりました, てきまり, てそこ, てポケット, て入, て口, て台所, て呼び起こしました, て大きく, て夫人, て居ります, て床の間, て握り, て身, て頓狂, ながら又, ながら尋ねました, 加減に, 気味で, 氣味の

▼ 少しくらい~ (39, 0.1%)

2 自意識が

1 [37件] あぶなくっても, おそくなっ, くたびれても, だったらあたし, ちがって, でしたらやかましく, どう押し合おう, なら飲ませても, な風邪, もらったって, 上げること, 低くても, 体を, 値の, 傷んでも, 凝結核が, 口の, 安価の, 宜しいかと, 嵩張ろうが, 後れるかも, 情の, 惚れて, 意味が, 打ったり, 旧弊でも, 暑くたっ, 楽しむ権利, 気候が, 気宇宏大に, 疵の, 穫れても, 血が, 遊んで, 違っても, 雑草も, 靴の

▼ 少し変っ~ (39, 0.1%)

14 ている 6 て来た 3 ていた, ています, て居る 2 てきた 1 てきました, てくる, てはいる, てます, てゐた, て前の, て妙, て書きます

▼ 少し時間~ (39, 0.1%)

3 がある 2 があっ, が早, が遲, もある

1 [28件] がか, がかかった, がかかりすぎた, がかかる, が取れる, が後れた, が早かっ, が経つ, が経つた, が足りない, が遅れた, が長く, に後れ, に遅れた, の浪費, は惜しい, は早い, は早かっ, は遲, をおい, をとります, を与えたまえ, を後らし, を後らせ, を措い, を減らし, を経た, を置い

▼ 少し気の毒~ (39, 0.1%)

6 になっ, になった 4 なよう 32 だったね, な気

1 [16件] かもしれぬ, さうな顔, だが, だけれど, だけれども, だった, である, では, と思いし, な様, な色, になつ, になり, になりました, のよう, をした

▼ 少し~ (39, 0.1%)

10 が變 2 になる, の變, をつけ

1 [23件] がねし, が付け, が廻らな, が引けた, が弱く, が違つて, ながに, にか, になつて, に入らなかつた, の利いた, の勝つた, の弱, の弱い, の拔けた風, の毒, の知れない, も變, をつける, をもん, を入れ, を落ち付けさせる, 早い

▼ 少し~ (38, 0.1%)

4 の方 2 の膝, へよった

1 [30件] があく, にま, に下る, に傾けた, に右, に外れた, に寄った, に寄つた處, に寄つた頸筋, に曲げた, に曲っ, に行く, に離れ, に鶴翼, のほう, の肩, へ傾い, へ傾きかけた, へ傾ける, へ入った, へ切れ, へ向け直す, へ外れ, へ寄っ, へ寄つた, へ廻りかげん, へ廻り気味, へ曲げた, へ避け, へ鍵

▼ 少し~ (37, 0.1%)

3 やがん 2 てゐる, やくれた

1 [30件] たり顏, づまって弟を, ていた, ている, てお, てから, てからだ, てから奥村さん, てから渡し守, てくれません, てその, てそれから, てまた, てみた, てみましょう, てエノケン, て來たん, て小梅村, て帰る, て彼, て御覧, て水木, て置きたい, て見た, て見ます, て見よう, ながら受験準備, やがれ, やくにさ, や嗄れた

▼ 少し~ (37, 0.1%)

8 かしい 4 かしいな

1 [25件] かしいが, かしいぞ, かしいだらう, かしいですけれども, かしいね, かしいので, かしいよ, かしくお, かしくなった, かしくは, かしな, かたみに地上, びえて肩を, また柏の葉, 並べて, 保有しなけれ, 分ち何やら, 切り五戒, 加えると, 学生時代の, 捉えて, 採録した, 有するは, 知っては, 私が

▼ 少し低い~ (37, 0.1%)

2 が, ところに, のを, 所に, 所へ

1 [27件] が口許, が私, が肉, くらいである, という程度, とずる, にし, のが, のでした, ので水, 一坪許り, 他の, 位でした, 位の, 位置に, 位置の, 南端の, 声で, 所にも, 方であった, 板の間に, 楊の, 正面の, 聲が, 聲で, 茎の, 調子で

▼ 少し大きな~ (37, 0.1%)

5 声で 3 声を 2 子供達は, 男の子が, 肩から, 街大きな

1 [21件] くしゃみを, くらいだった, こどもが, ものだ, 丼へ, 位で, 位な, 侍の, 和船で, 商店は, 声でも, 女でした, 学校に, 屑を, 店を, 狆が, 猫が, 生物の, 聲で, 船が, 谷には

▼ 少し~ (37, 0.1%)

20 がある 3 があっ, が有る 2 もあれ 1 があつ, があります, が有, が有っ, が有りやす, ひれば, もある, をし, を達し

▼ 少し長い~ (37, 0.1%)

2 ように, 物を, 間を

1 [31件] かも知れない, かも知れぬ, がここ, が念, が改めて, が特色, けれどいい, けれども, けれどもそれ, けれど辛抱, でしょう, と思ったら, ものが, ものを, もの又, や, 事何も, 位な, 刀を, 手紙を, 散歩を, 旅らしい, 時間を, 時間買物にでも, 期間にわたりて, 毛と, 病気の, 言葉では, 記事に, 間眠れなかった, 顏を

▼ 少し~ (36, 0.1%)

7 を入れ 2 をかし, を得

1 [25件] ありて, あり何と, がある, がつく, がない, が入った, が入り過ぎ, が入り過ぎたらしい, が残っ, が見えました, づいたものの, づいた調子, にあまる, の弱い, をいれた, をこめた, をゆるめた, を入るれ, を入れたかつた, を入れたる, を入れろ, を抜い, を籠め, を絞った, を落とし

▼ 少し残っ~ (35, 0.1%)

16 ている 12 ていた 2 てい 1 ていたい, ており, ております, てゐた, て居た

▼ 少し身体~ (35, 0.1%)

3 の具合 2 を動かした

1 [30件] があたたまっ, がお, が恢復, が悪い, が悪かっ, が悪く, が斜, の加減, の向き, の工合, の快復, の調子, も悪い, をかがめ, をこごめ, をそこねまし, をねじ曲げ, をぴくっとさせただけだった, をもたげ, を乗り出した, を休め, を動かす, を壊し, を揺すっ, を斜め, を曲げた, を曲め, を横, を粗末, を退け

▼ 少し~ (34, 0.1%)

2 の上, を取つた

1 [30件] が劣っ, が立つ, が老け過ぎ, が若かっ, が行く, が違う, とって, とつて, には骨, のいった, の行った, の行つた, の距つた母子, はいっ, はふけ, は取っ, をとった, をとつて, をとりすぎ, をとり過ぎ, をとり過ぎた, をとる, を取った, を取り, を取りました, を取り過ぎ, を取り過ぎた, を取り過ぎてる, を取過ぎ, を経

▼ 少し疲れ~ (34, 0.1%)

4 を覚え 3 が休まる 2 ていた, ている, てゐた, て人間, て来た

1 [17件] が出た, さえなおったら, てい, ていま, ています, ていらっしゃる, ているなら, てきた, て來, て手, て立ち上がった, て筆, て退屈, も来た, を感じ, を覚えた, 同時にいろいろ

▼ 少し~ (34, 0.1%)

2 がやつ

1 [32件] が兄, が持ちましょう, などには腑, にとっては不愉快, には荷物, には触り, には首肯, に優しく, に内容, に対して不快, に收入, に話し下され, に里心, のほう, の手傳, の方, の氣, の続き合い, の老婆心, の自信, の言葉, は別, は同意, は自分, は違っ, は面白く, は馬鹿, も躊躇, より年長, を, を元, を棄てない

▼ 少し落着~ (34, 0.1%)

18 いて 2 いてから, かない, くと 1 いたところ, いたらお, いたら縁談, いた主人, いた声, いた樣子, いてからの, かぬ, くこと, て

▼ 少し~ (34, 0.1%)

11 れて 2 くな, くなる

1 [19件] いやう, い方, い月, い朝歸, う御座んしたな, かつたら, く, くなつ, くれては, く四方, く平次, れたが, れたら母家, れた事, れた櫻, れながら, れましたが, れますやう, 過ぎました

▼ 少しずつの~ (33, 0.1%)

1 [33件] ちがいが, 上りで, 上り下りは, 下りで, 休憩を, 作りかえも, 傷が, 内容は, 合理化が, 呼吸を, 地方差は, 塩辛い血, 変りを, 変化が, 変化は, 変化を, 変更を, 差は, 差異が, 日の, 漁を, 潤色は, 用を, 異同が, 異同を, 相異, 相違が, 稲作適地が, 米商いも, 義理僅か, 誇張が, 酒も, 雪が

▼ 少しどうか~ (33, 0.1%)

20 して

1 [13件] あるひと, したの, したん, したんぢ, した人, してるん, しとりますよ, しとるぜ, すると, とおも, なすって, なんねえかい, 笑って

▼ 少し強く~ (33, 0.1%)

3 なって 2 握手すれ

1 [28件] あたると, して, すると, たたきました, てもよかるべし, て平間, なければ, なった, なった雨, なつた, なつたぞ, なつて, ひこうと, ノックし, 云へば, 出られると, 反対でも, 叩いて, 吹き出した, 差込まれた, 引かなければ, 当たれば, 扉の, 握りしめた, 焚くと, 石の, 責めて, 降り出して

▼ 少し~ (33, 0.1%)

3 をはずませ 2 をきつ, を切っ, を切つて, を喘, を弾ませ, を彈

1 [18件] が切れる, が残っ, が静まる, のつける, の通っ, をきらし, をせいた, をついた, をつき, をつけ, をつこう, をはずませた, を入れたい, を吐いた, を吐き出した, を喘ぎ, を抜い, を拔

▼ 少し笑っ~ (33, 0.1%)

122 て弟, て言った, て起きあがりました

1 [15件] たりする, ている, てお, てしまった, てつい, てみんな, て云いました, て云った, て会釈, て物語る, て私, て答えた, て答えます, て見い, て見せる

▼ 少し興奮~ (33, 0.1%)

17 して 2 されたらしい顔付, した調子

1 [12件] しすぎた, しすぎたよう, しすぎて, したの, したみたい, したやう, した目, した顏, しはしやぎ, しますが, し乍ら, の面

▼ 少し~ (33, 0.1%)

4 が附い 3 が付い 2 がにじん, が噴出, のにじん

1 [20件] がにじんだ, が上, が出, が出る, が少ない, が浸ん, が滴れ, が着い, が附いた, が飛沫, だまり, に汚れ, のよう, の中, の循, の氣, の附い, の附いた, を吐いた, を寄せた

▼ 少し詳しく~ (33, 0.1%)

3 話して 2 やってから, 書いて, 言えば, 言へば

1 [22件] いえば, お話しなされ, して, 実験し, 思いだすこと, 書くこと, 立止まっ, 考えて, 聞いて, 聞かして, 聞きたかった, 見て, 言ふと, 話しだした, 話しましょう, 語って, 語りたいの, 説明しなけれ, 説明する, 説明すれ, 調べて, 調べると

▼ 少し~ (33, 0.1%)

4 を横 2 をすくめ, を傾けた, を傾げ

1 [23件] をあげ, をかしげ, をかしげた, をかしげる, をかたむけ, をすくめた, をひねりだしたらしい, をまげ, をもたげ, を傾, を傾けし, を傾けつ, を入口, を前, を延ばし, を持ち上げた, を振り出し, を捻った, を擡げた, を斜, を曲げる, を縮めた, を鉢

▼ 少し古い~ (32, 0.1%)

2 がビクター

1 [30件] かと思はれる, かも知れません, がある, がほか, がゴンチャロフ, がポリドール, がメンゲルベルク指揮コンセルトヘボウ管弦団以外, が余計, が同じ, が米騒動, が純毛, けれどいつ, けれども腐っ, ところは, な, にし, のと, ものかも, ものは, んじゃ, レコードでは, 人については, 処で, 土地の, 所から, 時代には, 血の, 話しだが, 話なれ, 趣味で

▼ 少し意外~ (32, 0.1%)

3 でした 2 だった, だつた, な感, な面持, に感じた

1 [19件] だったねえ, だった源氏, だね, であった, でありました, でしたけれど, で有るそれに, な感じ, な方面, な気, な氣, な顔, に思いました, に思えた, に感じ, に感じたらしかった, の感, らしく目, らしく訊いた

▼ 少し~ (32, 0.1%)

5 ふやう 4 ふ, ふが, ふの 2 ひます

1 [13件] つたところ, つたやう, つてる様, ひすぎるかも, ひますが, ふだらうな, ふとどうも根, ふと思ふ, ふと考へ, ふので, ふ様, ふ樣, へり

▼ 少し~ (31, 0.1%)

8 へ出 2 に出, を歩い

1 [19件] があるきたく, が見える, で遊ぶ, で遊ん, で食らい酔っ, にある, に分けられ, に自分, のほう, のよく, の方面, の空気, の連関, へ出た, へ出ない, へ向い, をぶらつい, を歩きません, を調べ度

▼ 少し早目~ (31, 0.1%)

2 に, に出勤, に外交

1 [25件] で四五日前, なので, にやって来た, に会場, に其処, に出かけ, に出掛けよう, に切上げ, に家, に宿, に帰ろう, に引い, に弥生座, に来, に歸つて, に海, に用意, に福壽院, に自動車, に諦めすぎる, に起き出た, に食事, に食堂, に飯, に駅

▼ 少し言葉~ (31, 0.1%)

2 を切っ, を強め

1 [27件] がむずかしい, が戦え, が省略, が簡単, が足りなかった, が過, が過ぎました, に仙台なまり, に凝り過ぎる, に角, のわかる, の意味, の調子, は変, は悪い, も多く, をつつしみなさい, をつめすぎた, を和げ, を和げた, を変え, を慎み, を換え, を改め, を改めた, を更め, を震わし

▼ 少しこの~ (30, 0.1%)

3 辺を

1 [27件] へんを, ままそっと, ような, ウ, 人が, 人に, 十番て, 問いには, 問題に, 文明を, 方に, 方より, 来てるん, 水を, 点を, 男の, 者等と, 胸の, 腕白を, 腹を, 若い生, 言葉に, 賑やかな, 辺で, 頃は, 頃赤つ, 駅を

▼ 少し不思議~ (30, 0.1%)

3 でご, なこと 2 だが, です, に思いました, に思われた

1 [16件] だから, だよ, である, であるが, でもあります, なお話, なん, な処, な推論, な類似点, になった, にも思われます, に思いし, に思う, に思うた, に思った

▼ 少し寒い~ (30, 0.1%)

2 が, けれど, 日が, 様です

1 [22件] かも知れない, からお, からお家, が五時頃, が大抵, が晩秋, くらいだった, こと, し日向, ぜ, ぞ, な, にちがい, ねえ, やうな, ようだ, 上に, 位の, 感じです, 日は, 早春の, 晩です

▼ 少しお話~ (29, 0.1%)

5 したいこと, して 3 がある

1 [16件] いたしたいと, いたしたい所存, いたして, いたしませうか, がしたい, が堅く, したい, したいと, したいの, しなければ, しなさい, しなさいよ, をしたいです, をしませう, をする, を為たい

▼ 少しむっと~ (29, 0.1%)

9 して 7 した 3 したよう 2 したが 1 したので, した様子, しながら, しながらも, するよう, なったが, なり文丈ケ, 赤い顔

▼ 少し~ (29, 0.1%)

5 の方

1 [24件] が下りすぎ, が多い, にとつ, に偏つて, に寄った, に寄つて, に眼, に置い, に行く, に離れ, の地点, の玉, の肩, の袖口, へつい, へ傾く, へ寄っ, へ寄つた弾痕, へ巻かね, へ廻っ, へ行く, へ這入った, へ離れ, 向いて

▼ 少し~ (29, 0.1%)

2 の分る, の解つた高等科

1 [25件] が分つ, などわれ, に怯えた, に恐れた, の出来る, の理解, の腐った, の道理, を召し上る, を抱えた, を持つ, を搜, を考, を考えた, を考えたら解り, を考える, を考へる, を識, 思はしげ, 狂わしくなった, 足らないらしかつ, 足らなかったが, 足らなそう, 足らぬが, 足らぬこと

▼ 少し~ (29, 0.1%)

5 を早め 2 が惡, の惡, をゆるめ

1 [18件] がちん, がつかえる, がふるへました, がヨロヨロ, が不自由, が痛み股, の悪い, をかけ, を挫, を早めかけた, を早めた, を痛め, を痛めたらしい, を緩め, を縮めました, を速めた, を速めなけれ, を離しかけ

▼ 少しくら~ (28, 0.1%)

9 ゐの 3 ゐは 2 ゐ腕

1 [14件] ゐ戸口, ゐ殘つて, ゐ毛, ゐ氣, ゐ泳ぎ, ゐ泳げたところ, ゐ用立てて, ゐ留守, ゐ聞えて, ゐ話, ゐ醉つて, ゐ陽當, ゐ音, ゐ鳴らしても

▼ 少し~ (28, 0.1%)

1 [28件] が休まる, に毒, の具合, の加減, の好い, の工合, の自由, の調子, を, をうかす, をずらしました, をねじった, をねじ向け, をむきかわらした, を乗り出し, を乗り出す, を休めれ, を使う, を動, を動かし, を動かした, を屈め, を悪く, を放し, を斜め, を横, を避けた, 駆を

▼ 少し変った~ (28, 0.1%)

1 [28件] お祖母さん御, ことが, ことに, ことの, だけで, だけでも上品, だけでも革舟, という, ときい, ところの, と云, のだ, よいの, ようである, ような, 事を, 事件です, 処と, 奴で, 帽子だ, 形は, 思い出ばなしを, 方面の, 景色も, 研究を, 筋の, 言い分の, 門だ

▼ 少し大袈裟~ (28, 0.1%)

2 かも知れない, だな

1 [24件] すぎるな, だが, だと, だという, でありますから, であるが, では, で中學生, で悪い, なところ, なほめ方, な云, な例, な様, な繃帯, にいえ, に云え, に礼, に考へ過ぎ, に自分, に言, に言え, に謂ツ, 過ぎるその

▼ 少し~ (28, 0.1%)

3 を呑ん 2 を入れ, を加え, を呑ませません

1 [19件] がひきよっ, が出た, が出る, が溜つて, が濁っ, で冷し, で増量, で薄め, に濡れた, のある, の中, の増した, ば切り落しとかねえ, ぶくれの, をかけた, をひっかける, をやった, を割っ, を向けかけた

▼ 少し行っ~ (28, 0.1%)

2 て, て左

1 [24件] てから何気なく, てから右手, てから私, てき, てだらだら, てのぞい, ては, てはそこら, てみよう, てみる, て又, て右, て右側, て大通り, て廊下, て後, て振り返っ, て来る, て河, て立ち止まり, て見よう, て輪かん, て辻かご, て辻俥

▼ 少し誇張~ (28, 0.1%)

11 して

1 [17件] されて, したいい, したいひ方, したところ, したやう, した形容, した聲, した言, すれば, せられて, ではある, に聞える, に過ぎる, もある, もあるだろう, をいたしまし, を加

▼ 少し~ (28, 0.1%)

8 えて 2 えた, えを, へた, へて居りました, へて居ります 1 えてる, えて居る, える声, して, はし, へてゐる, へて居た, へて居る, へて海千山千, へる手

▼ 少しおかしく~ (27, 0.1%)

6 なって 2 なった, はない

1 [17件] てもそれ, なったと, なったの, なつた, なりながら, なりました, なります, はございません, はないだろう, はないでしょう, また家々, 思いました, 思いましたが, 思って, 思われるの, 感じた, 感じられるかも

▼ 少し元気~ (27, 0.1%)

3 が出 2 がついた, がな, づいて, をつける, を取り戻した, を回復

1 [12件] がつく, が出た, が回復, づいた, になっ, になりました, に見えた, をつけさせなけれ, を取もどした, を取戻した, を恢復, 出せよ

▼ 少し寒く~ (27, 0.1%)

4 なつて 3 なった 2 なって, なりましたので

1 [16件] なったと, なったとしても, なったもの, なったよう, なったブル, なった夜風, なつたや, なつたやうぢ, なつたらう, なりかかると, なりかけた頃, なりは, なりましたね, なるけれど, はあった, 感じる日

▼ 少し~ (27, 0.1%)

10 が遠い 5 の遠い 2 が遠く 1 がいたい, が早う, が遠, でも遠い, の痛い, の遠く, は遠い, もはっきり, を傾ける, を貸せ

▼ 少し~ (27, 0.1%)

3 ぎだつたでせう 2 ぎだつたと思ひます, ぎであつた, であつ

1 [18件] ぎたころからであつたらうか, ぎたばかりだつたが戸の, ぎだつたさうですからもう, ぎだつたでせうか, ぎだつた相でございます, ぎてたかもしれませんが三時前って, ぎでせうか御, ぎといふにしては老け, ぎときまつて居ります, ぎまでならいいそうだからとにかく, ぐるころに, ぐる頃寄居に, ぐる頃富山県知事なにがしの, ぐる頃無事に, には多少, に御, に欄間, 飯田町着

▼ 少し静か~ (27, 0.1%)

8 にし 3 になっ 2 にしろ

1 [14件] な小綺麗, な心地, にした, にしない, にしばらく, になった, になりました, になる, に歩かせ, に私, に考へたら, に開い, に顧みれ, に飲むべき

▼ 少しいい~ (26, 0.1%)

2 心持に, 気に, 気持に

1 [20件] し才, と, とすぐ, と思う, なとか今日, のが, のは, のを, ほうかも, ようであった, 上に, 人なれ, 住宅を, 子に, 方だ, 方で, 方を, 様で, 気味だ, 芝居或は

▼ 少しぼんやり~ (26, 0.1%)

11 して 2 し過ぎて

1 [13件] しすぎて, した方, した目つき, した顔, した顔つき, してるけど, しました, する, とした, となっ, となつ, と突っ, 見えて

▼ 少し怪しい~ (26, 0.1%)

2 奴が

1 [24件] お嬢さんに, がとても, が次, というよう, ところが, とは思いました, と半, と思います, と思う, と思った, と思われない, と思われる, と感づく, と私, なと見, などといっ, の, のは, よ, ようだ, らしい, 呂律で, 所も, 者が

▼ 少し様子~ (26, 0.1%)

4 が変 3 がちがっ, を見 2 がおかしい, が違う, が違っ 1 がおかしかっ, がわかる, が変っ, が変わった, が死んだ, が異, が穏, が違います, を探っ, を見る

▼ 少し考へ~ (26, 0.1%)

6 て見る 42 てみる, て見なけれ

1 [12件] ごとを, てからきつ, てからにしませう, てから叔母さん, てから私, てくれない, てみます, てみれ, て寿司, て忽ち, て見たら分る如く, 方が

▼ 少し~ (26, 0.1%)

5 が高く 4 が低く 2 が低い, が高い

1 [13件] がひくく, が低かっ, が小さい, の曲がった, の模様, は低い, をこごめ, をもたせ, を丸く, を屈み, を屈め, を曲げる, を足した

▼ 少し西~ (26, 0.1%)

4 の方 2 に下った

1 [20件] して, であっても, にはずれ, にまわった, に位置, に傾い, に寄った, に振れ, に行き, に行く, に降る, のほう, へいざった, へ傾きはじめた, へ出る, へ取, へ寄っ, へ廻つた, へ直っ, へ靡い

▼ 少しあけ~ (25, 0.1%)

2 て見たら

1 [23件] て, ていた, ておい, てからソファ, てくれた, てのぞく, ては古臭い, てぼんやり, てみよう, て人, て初夏, て小路, て明らか, て煙草, て物恐ろしい, て胸, て見せ, て見せた, て見れ, て誰, て雑踏, ツ放し, 流水の

▼ 少しちがった~ (25, 0.1%)

1 [25件] ある物, かな, としてもそれ, 先生の, 分類を, 場所に, 姿を, 威圧する, 意味が, 意味で, 意味としても, 意型が, 感覚を, 教育を, 方向から, 方向と, 方面では, 特殊な, 種類の, 立場に, 統一原理に, 緊張興奮の, 表現で, 見方で, 角度から

▼ 少し下る~ (25, 0.1%)

1 [25件] が数奇者, と一軒, と今度, と右手, と四五軒, と大雪田, と山側, と川, と復上り, と懐しい, と水, と猿倉, と直ぐ, と碇関, と私, と窪地, と笹, と美しい, と雪, と霧, のは, 下つて, 十八九の, 頃だった, 頃より

▼ 少し~ (25, 0.1%)

4 機嫌に 2 気嫌に

1 [19件] きげん, きりやうな, 人情の, 似合だ, 似合な, 必要な, 愛想で, 機嫌でした, 機嫌まあ, 正確である, 氣味だ, 氣味な, 滿だつた, 穩な, 穩の, 穩當ぢや, 謹愼と, 適当かと, 適当の

▼ 少し工合~ (25, 0.1%)

8 が悪い 4 がわるい 2 の悪い, わるそう 1 がよく, が善く, が悪く, が悪しく, が惡い, が違っ, よくなく, よくなった, わるいなと

▼ 少し待つ~ (25, 0.1%)

6 てくれ 3 てゐ, て下さい

1 [13件] て, ていらつ, ておく, てから持出さう, てみ, てもらふ, て呉れ, て居, て欲しい, て見ませう, て見よう, て見る, としよう

▼ 少し狼狽~ (25, 0.1%)

4 へた 3 した, しながら 2 したよう, して, し出した 1 した口調, した渡辺刑事, しました, たよう, て気味, の色, へて, へて諄々, をさ

▼ 少し訊き~ (25, 0.1%)

20 度い 4 度いが 1 度いがお前は

▼ 少しわけ~ (24, 0.1%)

6 があっ 3 があつ 2 のある

1 [13件] がある, がございまし, がございます, がちがう, が違う, てやっ, てやれ, てやろう, て上げよう, て下さい, の分らない, は違う, を話し

▼ 少し後れ~ (24, 0.1%)

2 ていた

1 [22件] てお, てついて行った, てはまた, ては雅楽寮, ても心配, てやって来た, てジュリアス・シーザー, てペルシア, て六時頃, て南日君, て室, て家, て感づいたら, て控所, て敏子, て新しい, て渡来, て着く, て蘭, て金屬, て高頭君, ながら淋しい

▼ 少し散歩~ (24, 0.1%)

10 して 2 でもせん

1 [12件] が長, しましょう, しやう, しよう, しようか, すること, するよ, でもし, でもしよう, なさいませんか, にでもお, をし

▼ 少し~ (24, 0.1%)

3 にさわった 2 にさわっ, にさわる, に障っ, に障った, に障る

1 [11件] がさ, が甦っ, だったので, だと, だね, にさはり, にさわらない, にも障つた, に触った, に障り, も手伝っ

▼ 少し~ (24, 0.1%)

8 があっ 4 がある 2 が違います, が違う 1 あって, あつて妾, えあっ, があつ, がありやし, がございまし, が有っ, のある

▼ 少し赤く~ (24, 0.1%)

6 なって 4 して 3 なった 2 なつた 1 した, するよう, て縮れ, なったが, なったよう, なった顔, ほてってるだけ, 染め出されたと, 爛れて

▼ 少し~ (24, 0.1%)

4 を赧らめ 2 の紐, の色, を赤く

1 [14件] いろが, が赤い, に殘, の寸法, へ細工, を出し, を反らしたらしく, を染め, を染めた, を硬, を赤めた, を赤らめた, を赧め, を赧らめ乍ら

▼ 少し顔色~ (24, 0.1%)

3 を変え 2 を和げました

1 [19件] がよく, が変つて, が悪い, が蒼白め, が違えやし, が青, が青い, が青ざめ, の青く, は悪い, は青い, も変っ, も変わっ, をかえ, を回復, を変えた, を失った, を蒼く, を蒼白

▼ 少しあと~ (23, 0.0%)

3 になっ

1 [20件] からその, からはいっ, から若い, から黙っ, がある, が御座る, だつた, でもう, で婚約, になつて來, になり, に引き返し, に源氏, に離れ, へお, へさがった, へ引っ, へ退っ, もどりに, を聞い

▼ 少しお待ち~ (23, 0.0%)

6 下さい 3 なすって 2 なさい

1 [12件] あそばしてと, あそばしまし, あのお前, ください, になった, 下さいそう, 下さいまし, 下さいませ, 下さいませお, 下さいもはや, 申しましょうか, 遊ばして

▼ 少しだけ~ (23, 0.0%)

2 多い, 私の

1 [19件] お聞かせ, お話しさせ, ここに, つきあって, のぞかせて, 仕事を, 咽の, 引いて, 引き出した, 戸を, 掘りかえして, 書く, 申して, 解きおろしながら, 買つて來て, 身体に, 近くへ, 開けて, 隙間を

▼ 少しゆっくり~ (23, 0.0%)

6 して 2 滞在する

1 [15件] したよう, しても, しようという, し給え, その前, になりました, 云いました, 戻って, 歩いて, 歩きましょうね, 目に, 考えて, 話したいこと, 話し合うこと, 読んで

▼ 少し低く~ (23, 0.0%)

3 なって, なつて 2 して, 叫びました

1 [13件] しめて, なった, なった処, なるだけの, まつた, 三四声響いた, 下りめに, 五六本散らばっ, 五六本散らばつ, 年も, 気短か, 直したの, 降りすぎた時

▼ 少し入れ~ (23, 0.0%)

2

1 [21件] うまく拵え, その上, その中, てあと, てあります, ておかない, てご, てね, てもらった, てザット攪, て今度, て実に, て最初, て水, て沸, て浅草, て渡します, て炒り付けます, て煮, て葱, 醤油を

▼ 少し勉強~ (23, 0.0%)

4 しようと 3 して 2 すれば

1 [14件] が過ぎる, しあした, しすぎた道太, した, したらどう, しなくっちゃ, しましょう, しようとも, しろ, し置かば, し風呂, なさい, なさって, をする

▼ 少し困った~ (23, 0.0%)

4 ように 2 やうに, ような

1 [15件] が何しろ, ことだ, ことである, ことに, ことは, という様子, な, なあ, んだ, 事に, 大阪弁な, 様な, 立場に, 表情に, 顔を

▼ 少し大き~ (23, 0.0%)

4 すぎる 2 過ぎると, 過ぎるやう

1 [15件] さが, すぎますかね, すぎるよう, すぎるトランク, すぎる新しい, すぎる足, すぎる鞄, 過ぎたし, 過ぎて, 過ぎる, 過ぎるな, 過ぎる眞白, 過ぎる石, 過ぎる締, 過る潰島田

▼ 少し~ (23, 0.0%)

3 かつた 2 すぎたの, すぎます, すぎるよう, 過ぎる

1 [12件] すぎて, すぎるかも, すぎるくらいに, すぎると, すぎる位, そうな, 加減に, 過ぎたと, 過ぎて, 過ぎるかしら, 過ぎるよう, 過る

▼ 少し明るく~ (23, 0.0%)

4 なって 3 なつた 2 なった

1 [14件] して, しようと, その辺一面, なったから, なったと, なったよう, なってから, なつて, なりました, なる, なるが, なると, 見えますので, 通り抜けてる石ころ路

▼ 少し~ (23, 0.0%)

6 になった 2 になる

1 [15件] でもあり, なね, なもの, な仕事, な呼吸, な心持, にする, になりかけた, になりました, になるだろう, になるでしょう, に作っ, に感ぜられる, に暮らし, をしたい

▼ 少し歩く~ (23, 0.0%)

1 [23件] うちに, うちには, ええ仕方, ことだ, ことと, ために, だけな, ともどかし, とヲロヂカ, と一度, と井の頭公園, と小さな, と息, と数株, と明るい, と男, と畳, と詰らない, と通路, と鼻, のに, のを, 稽古を

▼ 少し淋しい~ (23, 0.0%)

4 が然し 2 気が

1 [17件] かも知れない, がそれから, が美しい, けれど可愛い, けれど品, ところ, と思った, ね親分, ような, 位に, 処を, 平凡らしい, 心持も, 所まで, 気も, 細面です, 顔し

▼ 少し経っ~ (23, 0.0%)

2 て彼, て栄介

1 [19件] てかすれた, てからだ, てからちょうど, てからまた, てから動かされた, てから始め, てから数馬, てから母, てから瑠美子, てから空堀, てようやく, て吐いた, て呼息, て大阪, て帰っ, て幸太郎, て猿沢, て蟹江, て見たら

▼ 少し~ (23, 0.0%)

4 が熱く 2 が苦しい, に浮かんだ

1 [15件] がす, がすいた, がすまない, がどきどき, が悪く, が惡, が惡い, が痛みます, が痛む, の前, の悪い, の惡, の透く, を伸ばした, を惡

▼ 少し~ (23, 0.0%)

3 をかがめ 2 の曲つた小使, を浮かし

1 [16件] がすわっ, をうかした, をおちつけなく, をか, をまげた, を上げ, を上げた, を屈め, を屈めた, を屈めなけれ, を折っ, を曲げ, を曲げた, を浮け, を落し, を跼

▼ 少し~ (23, 0.0%)

2 すぎるし, 退いて, 過ぎます, 過ぎるぜ

1 [15件] かつた, すぎて, すぎるが, すぎるよう, すぎるん, つ走り, のけて, まはり, 退きしばらく, 退きました, 過ぎたから, 過ぎて, 過ぎますが, 過ぎること, 過ぎるもう少し

▼ 少し面倒~ (23, 0.0%)

1 [23件] だ, だが, だったから, であったの, である, であると, であるのみ, です, ですが, ですけれども, ですな, で今, で尾, で最初幾度, なこと, なそして, なの, な事, な子細, な時, な語, になっ, をみ

▼ 少し驚いた~ (23, 0.0%)

4 ように 2 様子で, 様子です

1 [15件] が, がすぐ, が先輩, が唐墨, くらいであります, だけで, よ, ようであった, ようでした, 事は, 位である, 声の, 形では, 様に, 樣に

▼ 少し~ (23, 0.0%)

4 かつた 2 過ぎると

1 [17件] すぎたため, すぎる, すぎるからな, すぎる鍵盤, そうね, 井戸の, 廻りを, 目な, 臺に, 調子で, 調子の, 過ぎたかと, 過ぎたせい, 過ぎやしないか, 過ぎるとは, 過ぎるな, 過ぎる椽

▼ 少しから~ (22, 0.0%)

10 だを 5 だが 3 だの 1 かつたん, だよく, だ具合い, つとした

▼ 少しここ~ (22, 0.0%)

1 [22件] が変, でお, でひとり, でやすん, で休まし, で休ませ, で休みましょう, で休ん, で時間, で横, で自分, で見, で調べ物, で金吾様, と換, にい, にじっと, に待っ, に書く, に言っ, に隠れ, を片付け

▼ 少しずつは~ (22, 0.0%)

2 いって

1 [20件] あったの, あったよう, 世に, 人が, 似て, 出て, 取ること, 変り高台, 晩酌を, 物に, 空も, 窺われて, 薄れさせて, 行ける口, 見えるよう, 話し方が, 通じるよう, 進歩し, 違って, 飲めるよう

▼ 少しちがう~ (22, 0.0%)

2 ぞ, ようだ, ようである

1 [16件] が, がしかし, けれども, ことは, し僕, だけであっ, ね, のでありまし, のである, のでお答え, のよ, ものと, ような, ようにも, んだ, 何でも

▼ 少し加え~ (22, 0.0%)

2 てよく

1 [20件] てその, てそれ, てもよい, てパン, てプデン皿, てホッ, てメリケン粉, て一時間, て四時間, て四角, て塩胡椒, て山葵, て弱い, て最初, て湯, て玉子, て細かく, て見給え, て赤茄子, て鍋

▼ 少し~ (22, 0.0%)

2 へ寄った

1 [20件] にある, にかたよっ, に下っ, に下った, に寄った, に寄り過ぎ, に廻り, に当っ, に次郎丸, に離れ, のところ, の小牛田行き, の所, の面, へ下った, へ廻り, へ振っ, へ曲っ, へ曲つて, へ来た

▼ 少し書い~ (22, 0.0%)

3 てみる 2 て見たい

1 [17件] て, てある, ていた, ておいた, てこの, ては手, てみたい, てみました, てみよう, てゐる, て置きたい, て見, て見た, て見ませう, て見よう, て見る, て貰おう

▼ 少し深く~ (22, 0.0%)

4 考えて 3 なって 2 勉強し, 考へて

1 [11件] したよう, その述べ, なつて岩, なるかと, なると, のぞこうと, 上調子で, 入り込むと, 内省する, 掘ると, 調べて

▼ 少し真面目~ (22, 0.0%)

4 になっ 3 になった 2 に考え

1 [13件] ならしめ今, な口調, な若者, な話, な話しに, な調子, にし, になり, になりたい, になれ, になろう, にやっ, に帰り

▼ 少し笑い~ (22, 0.0%)

3 を含ん 2 ながら, を含み

1 [15件] さえ浮べ, ながら歌い終わった, ながら無言, ながら相手, ながら眼, ながら裾, ながら言った, もし, をさえ含ん, を催した, を催し来れ, を含め, を含んだ, 少しあなた, 紙片を

▼ 少し~ (22, 0.0%)

10 に落ちない 7 に落ちぬ 1 におちない, に落ち, に落ちかねましょう, に落ちかねまする, に落ち兼ねた

▼ 少し行った~ (22, 0.0%)

2 ところに, 所で, 所に

1 [16件] かと思う, とき嘉十は, とき村長さんも, ところから, ところが, ところで, ところの, 大通りに, 座敷に, 所が, 所の, 時私は, 焼けの, 空地の, 路傍の, 隅田川ぞいの

▼ 少し~ (22, 0.0%)

4 ている 3 てやろう 2 て置き, 當が

1 [11件] てから降参, てごらん, てやつ, てやれ, て下さい, て居る, て座, て行く, 度い, 応への, 當違ひだな

▼ 少し訊きたい~ (22, 0.0%)

17 ことが 31 ことも, 事が

▼ 少し風邪~ (22, 0.0%)

5 の気味 3 の氣味, を引いた 2 の心地, をひい, を引い 1 をひいた, をひき, を引, を引いてる, を引きまし

▼ 少しにても~ (21, 0.0%)

2 広くする

1 [19件] この文, これを, その収入, その地位, よろしくなる, 上下の, 善を, 多く採らん, 多量の, 廣くす, 強くあたる, 押へて, 経済的の, 臨時の, 遠く隔り, 都近き, 降れば, 隙ある, 静かに

▼ 少し下流~ (21, 0.0%)

5 の方 2 の西岸

1 [14件] から右, で右, で谷川, で雷, に一ところ浅瀬, に井堰, に位, に行く, の向う岸, の所, の河原, の陣, へくだっ, へ行った

▼ 少し失望~ (21, 0.0%)

8 した 2 させた

1 [11件] したよう, したらしい家主, しながら, しました, する, せしに, のこと, の体, はした, はしました, を感じた

▼ 少し強い~ (21, 0.0%)

4 風が 2 ような, 地震が

1 [13件] くらいのもの, ので落着, ようじゃ, 口調で, 圧, 地震の, 忍耐力を, 晩は, 祷を, 角立つた返事, 語調で, 酸類で, 雷が

▼ 少し極り~ (21, 0.0%)

3 が悪い 2 が悪く, が惡, のわるい, 悪そう 1 がわる, が悪かっ, の悪い, の悪かっ, の惡相, わるくなっ, わるく感じ, わるく立ち上っ, わるそう, 悪く感じ

▼ 少し機嫌~ (21, 0.0%)

2 の悪い, を直し

1 [17件] が悪い, が惡, が斜め, が直った, の惡, の能い, よし, わるし, をわるく, を悪く, を損じ, を損じた, を損じたらしい, を損じたらしく, を損ね, を直した, を直す

▼ 少し注意~ (21, 0.0%)

8 して 2 すれば

1 [11件] さえすれ, されれば, したま, した方, しなければ, しよう, せねば, をすれ, を与えた, を欠く, 致したら宜

▼ 少し皮肉~ (21, 0.0%)

2 な調子

1 [19件] すぎやしませんか, だった, っぽいが, でしたけど, では, なもの, なやう, な見方, に, に云った, に出たくなっ, に聞えた, に身, に過ぎた, らしくいったので, らしく笑った, らしさ, を交え, を籠め

▼ 少し経つ~ (21, 0.0%)

2

1 [19件] てから心持顔, てから部屋, て或, といきなり, とお互い, とやっぱり, とわが子, とオルガン, と主人, と何もかも, と又, と妙, と姉, と小用, と店, と後藤君, と直に, と知らない, と面白い

▼ 少し老け~ (21, 0.0%)

5 て居ります 3 て見える 2 てゐる, て病苦 1 ている, ております, ては居ります, て二十二, て居, て居る, て見, て青白い, て顔つき

▼ 少し~ (21, 0.0%)

4 をすぼめ

1 [17件] が崩れ, が張る, でドア, と顔, に力, の怒った, の昂った, の曲った, の肉, の重苦しい, の骨, をすくめられました, をそびやかし, を休める, を動かした, を張っ, を振っ

▼ 少し~ (21, 0.0%)

4 を崩し 2 を折っ

1 [15件] がくずれ, のバネ, の向き, をかがめ, をすすめ, をすすめた, をにじりだし, をにじり寄せた, を上座, を乗り出し, を向けかえ, を浮かし, を百城, を進ませまし, を進め

▼ 少し遠慮~ (21, 0.0%)

7 して 3 をし 2 しながら, をし過ぎ 1 が無, が過ぎる, しいしい語り合ったり, していう, すべき性質, を交, を除け

▼ 少し~ (20, 0.0%)

4 うかして 2 してるん

1 [14件] うかしたの, かある, かお, かが解っ, かし, かする, かのこる, か事柄, か云った, か判然, か心得, か書い, じゃ, だが

▼ 少し分け~ (20, 0.0%)

3 てください 2 ておく, てくれ, てくれぬ, て下さい, て貰っ 1 ていただけないでしょう, てくれる, てやる, て下さいません, て云, て洋盃, て遣つ

▼ 少し加減~ (20, 0.0%)

6 が悪い 3 が悪く 2 して, の悪い 1 がいい, が悪, が惡, したらどう, のいい, の悪く, をすれ

▼ 少し猫背~ (20, 0.0%)

2 だった, になっ, になつ

1 [14件] だね, で栗色, で水道橋, で靴型, になり, に身, のやう, の厚い, の古びた, の小肥り, の感じ, の男, の肩, の見なれぬ

▼ 少し馬鹿~ (20, 0.0%)

3 にした 2 になった

1 [15件] だ, だから, だが, だけれど, だったが, だと, であっても, で大まか, な庄屋, な男, にしたらしく, にする, になつ, のよう, よ威張つて

▼ 少しやっ~ (19, 0.0%)

3 てみた 2 ている, てみる

1 [12件] てみない, てもらおう, て全部, て十時ごろ, て大きな, て居るらしく, て御覧, て見た, て見たい, て見ましょう, て見る, とうの

▼ 少し不審~ (19, 0.0%)

2 がある, になっ, に思い

1 [13件] がない, じゃと申す, じゃな, である, でこいつ, です, と存じた, と見られれ, なくら, なこと, をいだいた, を抱きはじめ, を起した

▼ 少し困る~ (19, 0.0%)

2 のだ, 事が

1 [15件] かもしれない, がしかし, がな, と, と思った, な, などと彼, ので, のであった, のである, ので声明, やうで, よ, 人が, 何か

▼ 少し小さい~ (19, 0.0%)

2 ぞ, のが

1 [15件] が眉毛, くらいでありました, くらいの親, と言う, な, にし, のである, ので四隅, ので売出, のを, ばかりの難, ようね, 位のを, 分類は, 字で

▼ 少し後ろ~ (19, 0.0%)

3 の方 2 にお

1 [14件] に凭れる, に反らせ, に控えた, に飛びし, へさ, へひい, へよろめいた, へ下っ, へ反らせ, へ寄っ, へ戻っ, へ身, へ開いた, 暗い所業

▼ 少し疲れた~ (19, 0.0%)

2 やうです, やうな

1 [15件] からでしょう, ね, のである, のでみんな, ので手, のに気, ものです, ものと, ような, ように, 故か, 時には, 様子です, 歡樂の, 馬へ

▼ 少し相談~ (19, 0.0%)

11 がある 2 したいこと, ぶちに 1 があっ, が有る, もある, をしたい

▼ 少し~ (19, 0.0%)

5 がある 2 があっ, へさせ, へ込んだ 1 があつ, へがあつ, へがあります, へがない, へのある, へもの, へ込ん, を纏め

▼ 少し話したい~ (19, 0.0%)

8 ことが 7 事が 2 ことも, 事も

▼ 少し開け~ (19, 0.0%)

2 て手ランプ

1 [17件] て, てあった, てある, ておくれぬ, てよお, てゐる, てゐれ, て両, て奥, て水辺, て猫, て磧, て置い, て見せ, て見詰め続け, て雁坂, 変に

▼ 少しそれ~ (18, 0.0%)

2 に不服

1 [16件] がゆるん, がわかりかけた, が芝居, とは意味, と似た, について御願, に困らされた, に親しん, は熱, もあつ, より年, をとめ, を修正, を噛, を持っ, 豈久しから

▼ 少しなり~ (18, 0.0%)

3 ともよく, とも私 2 とも御 1 とも, ともあの, ともこの, とも人, とも善く, とも彼塔, とも明らか, とも防ごう, と知り得たい, 読んでると

▼ 少し乱暴~ (18, 0.0%)

2 なこと

1 [16件] じゃありません, じゃない, すぎる, だ, だと, である, であるが, でしたね, なほど, なよう, な口, な字, な話, な金髪, にドタリ, に見える

▼ 少し余計~ (18, 0.0%)

2 に出した

1 [16件] つづいた時, でしたな, な口, にあった, にいる, にかかります, にたべる, に取られ過ぎた, に歩いた, に焚く, に苦しん, に買っ, の場所, 持って, 掛るけれども, 遣っても

▼ 少し~ (18, 0.0%)

2 過ぎる

1 [16件] かつた, すぎた, すぎまするが, すぎると, すぎるほど, すぎるよう, すぎるん, 過ぎた, 過ぎた請求, 過ぎて, 過ぎは, 過ぎやしまいかと, 過ぎるかな, 過ぎるでは, 過ぎるとは, 過ぎる位

▼ 少し~ (18, 0.0%)

1 [18件] の貰い物, はあった, よくなっ, よくなる, 出て, 分けて, 判って, 少し宛冷却, 教えられたけれど, 書いたもの, 書いて, 減らして, 痺れる様, 舐めて, 若さ, 見て, 違って, 高くなっ

▼ 少し広い~ (18, 0.0%)

2 ところに

1 [16件] くらいでしょう, さ, ぜ, のでまだ, ので五, 一畳を, 位の, 処が, 処に, 家へ, 意味を, 所に, 所へ, 河原に, 流れである, 道に

▼ 少し得意~ (18, 0.0%)

2 になっ

1 [16件] だった, であ, です, で呈出, なの, な氣持, な説, に, にさえなり, になつ, になりき, の躰, らしく拾, らしく拾い上げました, らしく言った, を増さね

▼ 少し痩せ~ (18, 0.0%)

2 ておいで

1 [16件] がみえた, が見える, ていくら, ていよいよ, ている, てその, てはいる, て可憐さ, て峻峭, て気高く, て目, て良い, て見えた, て身長, て顔, 顔が

▼ 少し~ (18, 0.0%)

2 をはなせ

1 [16件] が悪かっ, が有るらしくなりました, の工合, の慣れる, の落ちた, ぼしいСССР, ぼしいもの, ぼしい各, をうるませ, をさました, をそらし, をパチパチ, を伏せ, を細め, を開い, を離し

▼ 少し~ (18, 0.0%)

2 過ぎたと

1 [16件] が和らい, ひかへれば, ひすごし, ひに, ひ分, ひ淀んで, ひ足らぬ顏, ひ過ぎかも, ひ過ぎたこと, ひ過ぎたな, ひ過ぎで火事, ひ過ぎは, ひ過ぎましたか, 淀んで, 渋りながら, 過ぎるかも

▼ 少し遅い~ (18, 0.0%)

1 [18件] から止そう, が, が市ガ谷, が昼飯, くらゐです, けれどまったく, じゃあありません, ぜ記憶, では, な何, ねえ, ので長三郎, ようです, ようね, よ父さん, 出番の, 子供は, 朝飯を

▼ 少し違った~ (18, 0.0%)

2 ところが

1 [16件] ものが, 位置で, 形で, 意味に, 意味を, 意見を, 方角で, 皮肉が, 種類の, 考えかたに, 見地からの, 見当に, 親しみが, 言葉遣いを, 部類の, 重々しいおだやか

▼ 少し飲ん~ (18, 0.0%)

1 [18件] だりし, でいた, でいたんだ, でからにしたまい, でぐっすり, でみない, でみましょう, でみよう, でもいい, でも福, でよく, でドロン, で又, で多く, で御覧, で来た, で直吉, で見

▼ 少しあわてた~ (17, 0.0%)

2 ように

1 [15件] がその, が前川, とみえる, までです, もんで, やうだ, ような, 半七, 声で, 恰好で, 樣子で, 緊張を, 辨次郎に, 顏でした, 顔いろで

▼ 少しいや~ (17, 0.0%)

3 な気持 2 になった

1 [12件] だけれども, だったが, でもあつ, なこと, な人, な心持, な気, な顔, になりました, になる, よ, 氣も

▼ 少しです~ (17, 0.0%)

2 が, よ

1 [13件] から, からお許し, から次, がと言っ, がボーッ, が御, が持っ, が東京行, が薄く, けれどもお腹, けれども礼, けれど当座, 全く

▼ 少しひど~ (17, 0.0%)

3 かつた 2 すぎた, すぎます, 過ぎるが 1 すぎたと, すぎたりと, すぎないかね, すぎるが, すぎるでは, すぎるの, 過ぎますぜ, 過ぎると

▼ 少しまえ~ (17, 0.0%)

1 [17件] あたりから, いずれに, から陽, そこへ, にその, にたまりかねた, にね金八, に御岳, に犯した, に生まれ, に私, に隣, の三月十五日, まではせむし探偵, 向島で, 桜でも, 頃から

▼ 少し下っ~ (17, 0.0%)

2 て縁側近く利根, て行く

1 [13件] てから登り, ては落語家, て二, て双方, て口, て右, て東側, て森々, て肥え脂ぎった, て背後, て行っ, て裏山, て貴島

▼ 少し仕事~ (17, 0.0%)

2 があります, をしよう

1 [13件] がある, がつかえた, が出来, が出来る, が別, が支, に疲れた, の方, の渋, をしつづけ, をする, をやらなく, を持っ

▼ 少し出た~ (17, 0.0%)

2 ばかりの若

1 [15件] くらいののっぽ, くらいの色, ぐらいか, ところで, と見え, のである, ばかりだった, ばかりであった, ほどそれほど, 年増女で, 故だらう, 故だろう, 時分に, 若い婦人, 許りで

▼ 少し~ (17, 0.0%)

1 [17件] である, なもの, なよう, な一見, な事, な心がかり, な筈, な見地, な規定, な話, に考える, のこと, のはなし, の情趣, の意味, の牧渓, の黒

▼ 少し年上~ (17, 0.0%)

1 [17件] だけに不, だけに不断, だったり, であったから, であったと, です, ではあった, なだけ, のよう, の三十五六, の兄, の女, の女の子, の落着, の親戚, らしいところ, らしく目鼻立

▼ 少し意味~ (17, 0.0%)

2 が別, が違います, のある

1 [11件] がちがう, がわかつ, が変化, が広く, が異, が違う, が違つて, が違ふか, が違ふから, の強い, を広く

▼ 少し病気~ (17, 0.0%)

2 して

1 [15件] がよく, が重い, が長びく, だよ, であったが, でいと, でしてね, でもあり, で遠方, なん, になった, になりました, のよう, よ, をした

▼ 少し登る~ (17, 0.0%)

2 とまた

1 [15件] あたりまでは, とシシ崩れ, と亦, と傾斜, と原, と好い, と小屋, と小黒部鉱山, と尾根, と微か, と昨日, と木立, と石楠, と緩い, と醫王院

▼ 少し窮屈~ (17, 0.0%)

1 [17件] かもしれません, かも知れない, だけれど, だつたが, だね, だろうと, であ, であったげな, である, ですよ, でせう, で擽ば, なん, な客, な寝方, に着, らしく風景

▼ 少し見え~ (17, 0.0%)

7 ていた 1 さう, ている, てその, ても物, てゐた, てゐる, て呉れる, て居た, て滅法, て苦痛

▼ 少し貸し~ (17, 0.0%)

2 てくれ, て呉れ

1 [13件] ていた, ておくれでない, てくだせえまし, てくれない, てくれろ, てもれえ, てやれ, てらつし, て下さい, て下さらない, て貰, て貰えるだろう, て貰っ

▼ 少し~ (17, 0.0%)

1 [17件] じた程度, すぎた, すぎたよう, すぎるであろうと, すぎるなと, すぎるよう, すぎるらしい両, 加減で, 逗留な, 逗留に, 過ぎたかも, 過ぎました, 過ぎまして, 過ぎますけど, 過ぎる, 過ぎるが, 過ぎるほど

▼ 少し開いた~ (17, 0.0%)

1 [17件] そして豆ランプ, ままが, ままで, ままに, 中に, 口から, 口の, 口びるの間からは, 口もとの, 口細堅い, 唇にも, 戸口から, 所で, 所を, 真紀子の, 窓ただし, 脣と

▼ 少し~ (17, 0.0%)

2 喰って, 喰らいました

1 [13件] をあげ, を冠つて, を和げ, を変え, 喰った, 喰ったが, 喰った気味, 喰らった, 喰らったそう, 喰らった形, 喰らって, 痩せの, 食って

▼ 少し頭痛~ (17, 0.0%)

12 がする 2 がします, がし出した 1 がした

▼ 少しあい~ (16, 0.0%)

4 ていた 2 ている 1 たらしく思われた, てい, ていました, ており, てそこ, て低い, て大きい, て妻, て心地よ, て行儀

▼ 少しぐらいの~ (16, 0.0%)

1 [16件] お金で, 利益を, 当座の, 慈悲心は, 我儘なら, 手おち, 損を, 損傷が, 湿気は, 無理を, 病気我慢し, 盲点を, 財産に, 費えは, 酒なら, 金でしたら

▼ 少しだって~ (16, 0.0%)

1 [16件] あとに, ありは, ありません, ないはず, よくなる, 世話なんか, 増減する, 彼の, 恨みが, 残しては, 疑いを, 発展しなかった, 考えては, 苦しみを, 責める気, 重要という

▼ 少しちがっ~ (16, 0.0%)

4 ている 2 ていた, て来る 1 てい, ていました, ています, てき, てきた, て今晩, て来た, て興味

▼ 少し~ (16, 0.0%)

1 [16件] がよ, と変わった愛すべく賞すべき, と違う, になれた, に変っ, に惚れこみ過ぎる, に聞かれ, のすいた, の好, の好い, の寄る, の頭, より余分, より早く, より目立つ, を見そこなった

▼ 少し前屈み~ (16, 0.0%)

4 になっ 3 になった 2 になつ, になり 1 で背, にし, に曲げ, の恰好, の肩

▼ 少し向う~ (16, 0.0%)

3 の方

1 [13件] かと思うてた, だけれど, に二三, に二三本, に砂利置場, に行った, へ下る, へ参ります, へ吹い, へ行かなく, へ行ったら, へ遠ざかった, をノタクタ

▼ 少し~ (16, 0.0%)

2 の方, へ入った, へ引っ込ん 1 には, にはガレージ, に引っ込んだ, に引込ん, のほう, の所, へ入, へ行く, へ行っ, へ這入りたかつた

▼ 少し悪く~ (16, 0.0%)

2 して

1 [14件] こころもち引きずっ, したらしく三つ, すること, てね, て姑, て新宿, なったな, なったよう, なった傾向, なって, なりかけて, なりましてね, なりますけれども, 健康状態は

▼ 少し持っ~ (16, 0.0%)

3 ている 2 て来た, て来ました 1 ておい, てくれません, て来, て来たます, て自分, て行きます, て行こう, て行っ, て行ってようございました

▼ 少し斜め~ (16, 0.0%)

2 にその, に向いた

1 [12件] にし, になっ, になつて, にピッタリ, に丘, に傾け, に向, に壁, に居返る, に歩, に歩いた, に細引

▼ 少し痩せた~ (16, 0.0%)

2 時に

1 [14件] あとの, かな, ぞどうもそう, なと思われる, ね, もののまだ, やうだ, ようだ, ようです, ようにも, ようね, わね, わね叔母さん, 頬の

▼ 少し華奢~ (16, 0.0%)

3 ですが, では 2 に過ぎ 1 で弱々しく, なやう, な何ん, な女, な撫で肩, な背, な身体, な身體

▼ 少し説明~ (16, 0.0%)

4 して

1 [12件] ができた, が要る, しすぎて, した, しなければ, しにく, すると, せねば, をされた, をし, をしたい, をしたいです

▼ 少し退屈~ (16, 0.0%)

3 して 2 するかも, を感じ 1 したが, したらしいガラツ八, した時, すぎる女, である, でした, な奥さん, になった, をし

▼ 少し重い~ (16, 0.0%)

1 [16件] から弐参拾銭, がしかし, が男一人, が背負っ, けれどかうし, ことに, ぜ, のへ, やうに, ように, 口調で, 心が, 方です, 物, 病人だ, 過失は

▼ 少し驚い~ (16, 0.0%)

5 ている

1 [11件] て, ていた, てその, てまごついた, てやはり, て一言, て五十嵐, て友子さん, て聴い, て自分, て蛙

▼ 少しひどい~ (15, 0.0%)

2 ことが, ぞ, よ, ようです 1 でしょうね, とお, ところまで, と思います, や, わ, 言葉だ

▼ 少しむずかしい~ (15, 0.0%)

1 [15件] かもしれません, かも知れない, かも知れん, ことを, です, ところに, ので, のでパラパラ, のには, ものだ, ものを, 注文だ, 芸当じゃ, 言葉な, 顔を

▼ 少し上手~ (15, 0.0%)

2 の方

1 [13件] だった, だという, だとかいう, では, で河, にやる, に七尺許, に歌える, に燦, に言つた方, の新築, の荒瀬, を照らし

▼ 少し下った~ (15, 0.0%)

2 かと思う, 処に

1 [11件] けれどもなお, ところに, ところの, ところは, ケエドルセイの, ミズシに, 処, 左側に, 所に, 所は, 辺だった

▼ 少し勝手~ (15, 0.0%)

2 が違, が違っ

1 [11件] がいつも, がおかしい, がちがう, がちがっ, が違う, が違った, だと, な事, のちがう, のちがった, の違う

▼ 少し可笑しい~ (15, 0.0%)

2 ような

1 [13件] が三十一日, くらいの熱, ぞと自分, ぢや, ですぜ, でせう, と思った, のであります, やうです, やうにも, よ, わこの, んだ

▼ 少し多い~ (15, 0.0%)

1 [15件] が取っ, くらいだ, くらゐです, し百間平, では, のである, のです, ので中学, めに, ようね, 年も, 方が, 時に, 根数に, 量だけを

▼ 少し~ (15, 0.0%)

2 なり, ものには

1 [11件] いぞ, いほど, いほどな, きゅうが, それて, なるも, 仕掛けに, 仕掛けの, 仕掛だ, 片に, 茂へ

▼ 少し廻った~ (15, 0.0%)

2

1 [13件] かと思う, ころ太田は, ところであろう, ばかりじゃない, 時分で, 時分でございましょう, 時分迄には, 時刻でした, 時刻寺の前で, 頃だった, 頃であった, 頃公会堂と, 頃松本は

▼ 少し当惑~ (15, 0.0%)

5 して 2 した, したよう 1 したが, しても, してる風, の体, の様, の次第

▼ 少し心持~ (15, 0.0%)

6 が悪い 1 が, がちがう, が出る, が回復, が変, が悪く, が違う, の違った, わるし

▼ 少し~ (15, 0.0%)

2 になっ, 込んで

1 [11件] しくて, だと, な一, な尾根, な書き物, な様, な狹, な階子段, になった, になる, に思い立っ

▼ 少し意地~ (15, 0.0%)

2 の悪い, わるい顔つき

1 [11件] がわるい, が悪い, つ張り, になっ, わるく若し, わるそう, 悪いところ, 悪いよう, 悪い人, 悪くその, 悪く出

▼ 少し手伝っ~ (15, 0.0%)

1 [15件] てあげよう, ていた, ていただきましょう, ていたらしい, ているらしい, ておくれよ, てかえる, てくれ, てくれ給え, てごらん, てもらわなくっ, て下さい, て下さった, て戴けません, て頂戴

▼ 少し~ (15, 0.0%)

2 にした, に反れた

1 [11件] にうつむき, になった, になつて, に坐った, に坐る, に外, に構, に流れ, に白い, に見つめる, 向ひ

▼ 少し早め~ (15, 0.0%)

1 [15件] にお出かけ, にそう, にそこ, になっ, にぶらぶら, にパリ, に一同夕食, に刈取っ, に家, に帰る, に待, に暇, に私たち, に糸車, に葉

▼ 少し滑稽~ (15, 0.0%)

2 じみた芝居

1 [13件] じませて, だ, だからね, だが, でもありました, なおじさん, な推論, に, にしない, に感じられる, に見えた, の感, を感じた

▼ 少し痛い~ (15, 0.0%)

2 んだ, 目を

1 [11件] かと思っ, からじっと, が待て, が辛抱, ぞ, です, ですが, でも大した, ほどであった, やうな, 位です

▼ 少し短い~ (15, 0.0%)

2 から, んだ

1 [11件] がよく, が相, ね, のは, のを, ほうは, ものであっ, ものな, マントを, 一線を, 金髪をも

▼ 少し進ん~ (15, 0.0%)

2 で藩

1 [13件] でいやしません, でいる, でからあの, でたずね, で別, で地面, で左手, で日本語, で来, で池, で行く, で行ったら, で見

▼ 少し面白く~ (15, 0.0%)

3 ない事 2 なって 1 ない, ないこと, ない顔, なったから, なったよう, なった様子, なつた樣子, なつて, ねえ馬鹿, 述べうるはず

▼ 少し~ (15, 0.0%)

5 を折れ 2 が折れる 1 が折れました, が折れましょう, が折れよ, の折れる, の筋, は折れます, を飲込み, 立った額

▼ 少しお前~ (14, 0.0%)

2 に相談, に聞い 1 が呼吸, にあ, に内々, に悦ばせよう, に言っ, に訊きたい, に頼みたい, の処, の方, の智慧

▼ 少しお願い~ (14, 0.0%)

4 があっ, がある 2 が有ります, したいこと 1 があります, 申したいわけ

▼ 少したつ~ (14, 0.0%)

1 [14件] て僕, て母親, とその, とまた, ともう, とやつ, とハラ, と前, と又, と四十五六, と小初, と案外, と私, 中には

▼ 少し~ (14, 0.0%)

1 [14件] ありたけ, いること, いるの, しまって, まえじゃったそうにござりまするが, まえに, 仕舞ふ, 安全であり得る, 家の, 発行したる, 行て, 赤埴土なり, 限定した, 電車で

▼ 少しびっくり~ (14, 0.0%)

7 して 2 した, したよう 1 したが, したらしかったので, しましたが

▼ 少しへん~ (14, 0.0%)

2 なの, ね 1 だ, だが, だぞ, だったよう, だなと, だね, だろう, ではありません, になっ, に思っ

▼ 少しやつ~ (14, 0.0%)

2

1 [12件] たから, たらどう, たらよ, た人, てうるさく, てゐたら, てゐる, てポーツ, て來給, て見, て見る, とうの

▼ 少し上流~ (14, 0.0%)

4 の方 2 がかなり 1 で千住, にのぼっ, に狐, に遡る, のほう, の所, の見, を徒渉

▼ 少し人間~ (14, 0.0%)

1 [14件] が変っ, が変わっ, が多, が気の毒, が甘口, のお, のおめでたい, の情味, の甘い, は半間, ぽいのよ, より強い, 放れが, 臭いが

▼ 少し動いた~ (14, 0.0%)

2 やうでした, ように 1 と思, ばかりな, ようで, ようでした, ようです, ような, んでぼやけちゃった, 様に, 樣に, 機を

▼ 少し~ (14, 0.0%)

1 [14件] に伊木七郎右衛門遠雄, に寄っ, に当っ, に当り, に行った, の山間, の方, へまっすぐ, へよぢ, へ廻っ, へ抜け, へ行き, へ行っ, を指さしました

▼ 少し~ (14, 0.0%)

2 降に

1 [12件] いだけの, くして, せえん, つ酷く, 休みしては, 侠な, 取りまわしが, 悧巧の, 戻りし, 聲で, 肉の, 買いに

▼ 少し時刻~ (14, 0.0%)

3 が早い 2 は遲 1 が遅い, が過ぎた, が遲, には早い, に遅れた, は早い, は遅れたれ, を過ごした, 早きゆえ

▼ 少し~ (14, 0.0%)

4 に下る 1 に冠山, に在る, に寄った, に居る, の台地, の山, の山間, へ偏っ, へ移った, へ行った

▼ 少し案外~ (14, 0.0%)

2 な気, に思った 1 だったが, であった, でしたね, な心持, な顔, にかつ, に思いました, に思っ, の顔, らしかった

▼ 少し極端~ (14, 0.0%)

3 な例 2 に云え 1 であって, であるが, でどうか, でも許される, な云い分, な言, な言い分, な話, にいえ

▼ 少し気味~ (14, 0.0%)

4 がわるく 2 の悪 1 がわる, がわるい, がわるう, がわるかっ, のわるい, の悪い, わるくさえ, わるくなった

▼ 少し気味が悪く~ (14, 0.0%)

4 なった 2 なったと 1 なったの, なったゆえ顔色, なって, なつたから, なりました, なりまして, なり掛ける途端, なる

▼ 少し派手~ (14, 0.0%)

1 [14件] すぎて, すぎるくらい, すぎるけれども, だが, でしたが, な宴会, な性質, な明石縮, になつ, にやる, よこんど, 過ぎた着物, 過ぎるかも, 過ぎる恰好

▼ 少し~ (14, 0.0%)

2 ったところ

1 [12件] おう, って, ってい, って来る, つた方面へ, つて, つてゐる, ふやう, る, るという, るばかり, る点

▼ 少し考える~ (14, 0.0%)

2 ことが, ように 1 から, がいい, ことに, ところが, とそれら, と妙, ね, ひとは, ような, 様子を

▼ 少し若い~ (14, 0.0%)

2 が大家

1 [12件] お国, かな, がその, くらいだった, けれど大変, 三十二三ぐらいの, 人達だ, 人達には, 和装の, 女が, 方が, 男と

▼ 少し見える~ (14, 0.0%)

1 [14件] が, きりだった, きりで, といいました, ところも, と云, のでございます, ので意外, ばかりでした, やうに, ようである, ように, 栞が, 源氏の

▼ 少し~ (14, 0.0%)

3 れたところ 2 れて 1 ったところ, った向う, ってる吉村, てて巌流島, りが, れた古寺, れた川下, れた川端, れた所

▼ 少し迷惑~ (14, 0.0%)

2 したが

1 [12件] するかも, だろうが, だろうがと, であります, であると, であろう, な人, な伴侶, な態度, になつ, にも思った, に思ふ

▼ 少し運動~ (14, 0.0%)

4 をし 2 をしよう 1 させなくっちゃ, させなくつちや不可, させるん, したいの, した方, でもしたら, をしろ, をする

▼ 少し醉つて~ (14, 0.0%)

2 居りました

1 [12件] はゐました, るやう, ゐたが, ゐた平次, ゐるの, ゐるやう, をりました, 下さらなきや, 居た與八郎, 居るやう, 居る樣子, 眠らうと

▼ 少し青ざめ~ (14, 0.0%)

4 て見えました 2 てぎらぎら 1 ていた, ており, てくく, て四つ, て立っ, て見えた, て見える, て這入っ

▼ 少し~ (14, 0.0%)

2 にかかった

1 [12件] が低い, が高し, ごえで, にかかつ, にかかる, につく, の穴, の頭, をたかく, をふくらませ, を詰らせ, を高く

▼ 少しうとうと~ (13, 0.0%)

4 して 2 するかと 1 しかけたところ, したかと, したよう, する, とした, と眠った, と眠り

▼ 少しお話し~ (13, 0.0%)

3 申したいこと 2 したいこと, 申す事 1 いたしましょう, したが, して, してた方, しにくい, 申し上げながら

▼ 少しすぎ~ (13, 0.0%)

2 戸山が

1 [11件] から千葉先生, だの, て拝島, でした, にみな撲殺, にようやく, にコロムビア, に倉知氏来訪, に岩目館, に床, の汽車

▼ 少しどう~ (13, 0.0%)

2 かと思われる

1 [11件] かおしか, かしらと二人, かという健康状態, かと心配, かと思います, かと思つた, かなつて了つたの, かなとこう, かなと斯, です私, 書いたらいい

▼ 少しほか~ (13, 0.0%)

1 [13件] ついて, で工面, ない, なかった, にも訣, に仕かけ, のシャッベー, の事, の人, へも, 持たない私, 立たない私, 笑わずひっそり

▼ 少しほっと~ (13, 0.0%)

6 した 1 したところ, したら夫, した形, して, しました, しようと, なって

▼ 少しわき~ (13, 0.0%)

2 の方

1 [11件] にそらした, にどけ, にはずれ, に傾けられ, に寄った, に寄ってる, のほう, へ外れます, へ寄った, へ退いた, 路には

▼ 少し下手~ (13, 0.0%)

1 [13件] から西, だ, だと, だね, にすれ, によった, に下手, に出ました, に昔白山詣で, のところ, の土手, の岩壁, の英語

▼ 少し不愉快~ (13, 0.0%)

2 な感じ, を感じた 1 さうな顏, さうな顔, だった, になっ, になった, になる, に感じられる, の意, を覚える

▼ 少し休息~ (13, 0.0%)

3 して 2 するが 1 させて, させなさい, したらまた, しなければ, すると, する事, せい, を勧めた

▼ 少し出し~ (13, 0.0%)

2 ている

1 [11件] ておきます, てくれる, てごらん, てふと, て居る, て白い, て紺, て見せ, て貰つたの, て頭, 惜しみを

▼ 少し大げさ~ (13, 0.0%)

2 だが, に云え 1 かも知れない, な形容, な表現, な言い方, にいえ, にきこえる, ににくみ, に言, のよう

▼ 少し大胆~ (13, 0.0%)

5 になっ 2 になり 1 かも知れない, すぎた, すぎますね, すぎるな, だが, に高慢

▼ 少し小さく~ (13, 0.0%)

1 [13件] して, て結構, なければ, なった, なって, 二百三十貫位, 刻んで, 或は不便, 枕半弓よりは, 灰色を, 直徑八分位, 縮まつたやう, 見過ぎて

▼ 少し待て~ (13, 0.0%)

2 と云つて, よ 1 といふ返事, と云う, と申します, と頼ん, ばやみ, よと言っ, アヽ痛い, 俺は, 硯を

▼ 少し~ (13, 0.0%)

2 がある, になったら 1 がいただけた, だと, になった, になります, になるであらう, のある, をおきました, を取った, 取るの

▼ 少し落ちつい~ (13, 0.0%)

1 [13件] てあしらつて, ている, てからいま, てから私, てから荷物, てよくよく, てムシャムシャ, てラプンツェル, て書生, て来た, て考え, て考へたら, て行く

▼ 少し~ (13, 0.0%)

3 が利きすぎた 1 がききすぎ, がききすぎた, がききすぎました, がきき過ぎ, がきき過ぎた, が利きすぎ, が利き過ぎた, が利き過ぎました, が効きすぎた, の利き過ぎた

▼ 少し見せ~ (13, 0.0%)

2 てくれる

1 [11件] ていた, てお召, てほしい, てもらえまい, てやる, て普通, て笑う, て貰, て貰いました, て貰いましょう, て頂き

▼ 少し調べ~ (13, 0.0%)

2 て見よう

1 [11件] ておく, てみた, てみなけれ, てみましょう, てみよう, てみる, て見, て見ない, て見なき, て見なく, て見ませう

▼ 少し赤味~ (13, 0.0%)

3 を帯び 2 がかっ 1 があった, がかった汁, がさした, さえさして, を帶びた毛, を帶びて, を帶びて木像, を帶びて輝き競つて舞踏

▼ 少し距離~ (13, 0.0%)

3 のある 2 をおい 1 があつ, がありすぎる, がある, が遠き, が遠く, が開いた, のひらき, を隔て

▼ 少し違つて~ (13, 0.0%)

2 ゐる, ゐるやう, 居ります 1 ゐた様, ゐます, ゐるが, をりました, 居た, 居るやう, 居る例へば

▼ 少し頑固~ (13, 0.0%)

1 [13件] すぎたよう, すぎやしませんか, だが, であろうが, では, で怒り, で曲つた事, で無器用, で顔, なの, らしい太兵衞, らしい感じ, らしく見えるほど

▼ 少しくらいの~ (12, 0.0%)

1 [12件] お金を, 地震が, 小遣銭も, 御手伝い, 気儘や, 無理は, 発熱が, 着氷なら, 穴かがっ, 隙が, 雨にも, 風が

▼ 少しぐらいは~ (12, 0.0%)

1 [12件] いいじゃ, いって, この中, してやらなければ, 出来ようと, 口だって, 同情の, 差支えないあなた, 持たして, 気が, 癒されるかも, 自分の

▼ 少しこれ~ (12, 0.0%)

2 という見世物 1 が不審, じゃ役割, とは違っ, と同様, について考え, には実に, は世の中, までとは違っ, も少し, を語ろう

▼ 少し~ (12, 0.0%)

1 [12件] ざりますが, りっぱな, 散歩なすっ, 散歩は, 案内いたしましょう, 機嫌が, 注意くださいます, 無心を, 無理じゃ, 無理な, 身分柄として, 酒を

▼ 少したっ~ (12, 0.0%)

1 [12件] てお, てから, てその, てみない, て三時ごろ, て中泉, て久米, て土手, て夜, て尼君, て彼女, て目

▼ 少しふけ~ (12, 0.0%)

3 て居ります, て見える 1 ておとなしい, ております, てしまった, ては居ります, て二十一, て賢

▼ 少し~ (12, 0.0%)

3 はつて 1 どろこしそう, ぬけ2, はりみちし, へこごみ, へです, へにモーターボウト, へに悠紀殿, へに長崎通詞, をおい

▼ 少しまとまった~ (12, 0.0%)

2 金の, 金を 1 お金が, お金の, お金を, ものは, 借金を, 村落には, 話を, 金が

▼ 少し下り~ (12, 0.0%)

3 坂に 1 て中堂, て水, て船頭小屋, になった, になる, 下草の, 凌雲岳を, 道な, 道の

▼ 少し休ませ~ (12, 0.0%)

1 [12件] てくれなけれ, てもらいましょう, てもらいます, てもらう, てもらおう, てやる, て貰, て貰いたい, て貰う, て貰えねえ, て頂きたい, て頂戴

▼ 少し~ (12, 0.0%)

6 ている 1 ていた, ています, てはいるであろう, てゐた, てゐる, て來

▼ 少し何とか~ (12, 0.0%)

2 優しい事, 成つて居たなら 1 おちついた流れ, なしよう, 成つてゐたなら, 景気を, 考へねば, 良き結果, 言ひ, 言方が

▼ 少し厄介~ (12, 0.0%)

3 なこと 1 だけれどね, だつた, であるが, なので, な仕事, にな, になっ, になった, になる

▼ 少し呆れ~ (12, 0.0%)

1 [12件] ている, てゐる, てをりました, て云, て新一郎, て来る, て聽, て見つめ, ながら森君, ながら眺めた, 面です, 顔ながら

▼ 少し多く~ (12, 0.0%)

1 [12件] いるだろう, した, なったよう, なる勘定, のんだ後, の神経, 交渉を, 働くと, 女子に, 集まって, 飯茶碗の, 飲みたいん

▼ 少し~ (12, 0.0%)

2 が過ぎる, の過ぎた 1 がある, が過ぎ, が過ぎましょう, に過ぎたる, をすごした, を失った, を越した, を過ぎ

▼ 少し廻つた~ (12, 0.0%)

21 ばかり, ばかりだ, ばかりの時刻, 時分と, 時間に, 陽が, 頃で, 頃同勢は, 頃平次の, 頃御行の

▼ 少し~ (12, 0.0%)

2 を換 1 が出来た, が妙, が違います, の均斉, の大きい, の揃, は小さく, を変, を改めて, を變

▼ 少し心細い~ (12, 0.0%)

2 な, 気が 1 がじゃ, ね, やうだ, やうに, ような, ように, わ, 限りであります

▼ 少し思う~ (12, 0.0%)

3 ことが 2 ように, 事が 1 こととは, ところが, 仔細が, 仔細も, 所が

▼ 少し急い~ (12, 0.0%)

2 であるき, で行こう 1 でおります, でね, でみようで, でゆきましょう, で八月, で坂, で行かう, で行く

▼ 少し持て~ (12, 0.0%)

10 餘し 1 餘した, 餘す

▼ 少し早かっ~ (12, 0.0%)

51 たから, たせい, たならば, たの, たので, たら君, たら注文通り

▼ 少し暗く~ (12, 0.0%)

1 [12件] した, して, てねえ, なって, なつた, なつた海面, なつて, なり, なりかけて, なりました所, なる, なると

▼ 少し残し~ (12, 0.0%)

2 てある, ておい, て置く 1 ておいた, て時間, て置い, て置いた, て置くべき, て行っ

▼ 少し気持~ (12, 0.0%)

2 が変, を悪く 1 がかわっ, がわるく, が悪く, が軽く, も楽, も落ちつい, も軽く, をそれ

▼ 少し油断~ (12, 0.0%)

4 をする 3 して 2 すると 1 し修養, をし, をした

▼ 少し甘い~ (12, 0.0%)

2 ようだ 1 が不思議, が紫色, しかし真率, ところは, ように, んだ, んです, 腋香を, 調子で, 顔と

▼ 少し用事~ (12, 0.0%)

4 がある 2 があった, があつ 1 があっ, があります, ができ, が有

▼ 少し~ (12, 0.0%)

2 になった, 枯れて 1 が寄った, くちやに, になつたの, のある, を寄せ, 寄って, 枯れたアルト, 枯れてを

▼ 少し~ (12, 0.0%)

2 ひて 1 がほ, ひかけて, ひながら, ひの, ひを, ひ紙片, ひ過ぎたやう, ふもんぢ, を含み, を含ん

▼ 少し綺麗~ (12, 0.0%)

1 [12件] すぎるから, すぎるよ, だと, なお, になっ, に掃除, 過ぎました, 過ぎましたよ, 過ぎます, 過ぎらア, 過ぎるん, 過ぎる方

▼ 少し~ (12, 0.0%)

1 [12件] がつれる, が出, が廻らない, が廻らなくなる, が長, のもつれる, の滑動, の爛れ, の縺れる, の足りない, を出し掛けた, を噛ん

▼ 少し見当~ (12, 0.0%)

2 が違うらしい 1 がちがう, がついた, がついたらしい, がつき兼ねた, がつき兼ねる, がはずれた, が外れた, が違う, のちがった, をちがえ

▼ 少し読ん~ (12, 0.0%)

2 でみた, で行く 1 であげる, でみ, でみましょう, でみよう, でゐる, で眠る, で聞かせねえ, で聞かせ給え

▼ 少し越した~ (12, 0.0%)

2 ばかりの品, ばかりの苦み 1 かと思う, かと思ふ, かと思われる, くらいの男, ぐらいにしか見えない, だけだ, にすぎない, 筋張つた神經質な

▼ 少し辛抱~ (12, 0.0%)

8 して 1 させること, しなくちゃ, し切れなくなったと, するうち

▼ 少しあの~ (11, 0.0%)

4 人に 2 窓の 1 人の, 向う傷の, 方の, 煙草屋の, 辺に

▼ 少しする~ (11, 0.0%)

2 とまた 1 ことが, と, とおまえ, とお前, と又, と悟るだろう, と日, と耳, と表皮

▼ 少しためらっ~ (11, 0.0%)

4 ている 2 ていた, ているらしかった 1 て, てい, てからあの

▼ 少しはっきり~ (11, 0.0%)

3 して 1 した, しないもの, しないよう, とし, とその, わかったので, 云うと, 知りたかった

▼ 少しまじめ~ (11, 0.0%)

5 になっ 3 になった 1 な時, な顔, になり

▼ 少しゆく~ (11, 0.0%)

1 [11件] とそこ, とまた, とまだ, と丘, と友, と急, と栄蔵, と沼沢, と若い, と薄暗いむさくるしい, と鉄柵

▼ 少しよい~ (11, 0.0%)

2 間に 1 かもしれない, という報告, といかに, らしく言われる女, 人を, 仕事を, 家では, 思想も, 食物も

▼ 少しテレ~ (11, 0.0%)

3 ている 1 くさい気, た, たので, て微笑, て窮屈, る, るな, るよう

▼ 少し不足~ (11, 0.0%)

2 して 1 すると, であったが, になった, になりかけた, に思っ, に思われ, の観, はあろう, らしい顏

▼ 少し事情~ (11, 0.0%)

3 があっ, がある 1 ありまして, があ, があります, が違っ, の變

▼ 少し危険~ (11, 0.0%)

2 だと 1 いようだから, かとも思う, だが, であると, では, と見られ, なよう, になった, を感じました

▼ 少し古く~ (11, 0.0%)

2 はなつて 1 から存, なった, なったコート, なった物, なって, なつた桐柾, にはしかつめらしい, はあった, 見える一枚

▼ 少し固く~ (11, 0.0%)

4 なって 1 した, なった処, なりましたが, なり過ぎて, なる樣子, 拵えて, 道徳的な

▼ 少し~ (11, 0.0%)

1 [11件] が入, の入, の方, の経験, へ登っ, よりの高み, を登っ, を登った, を登りし, を降りかけたら, 深い所

▼ 少し廻っ~ (11, 0.0%)

4 ていた 3 て来た 2 て来ましょう 1 ております, て来る

▼ 少し~ (11, 0.0%)

1 [11件] から離れた, と話, には気の毒, に与えた, に芝居気, に酷い, の気持, の眼, はあわて, を元気づけよう, を落ちつかせる

▼ 少し心細く~ (11, 0.0%)

4 なって 1 さへ, なったので, なった所, なつた樣子, なる, なるから, 感じましたが

▼ 少し怖い~ (11, 0.0%)

1 [11件] から事, けれど根, ね, のである, ので津田, やうでした, ような, わねエ, 顏を, 顔で, 顔を

▼ 少し怖く~ (11, 0.0%)

4 なって 1 なった, なったとにかく, なったよ, なつた樣子, なりかけた, なりました, なりましたから

▼ 少し我慢~ (11, 0.0%)

6 して 1 が足らんです, さえすれ, しろよ, するの, なさい

▼ 少し暗い~ (11, 0.0%)

2 所へ 1 けれどな, といつ, ところに, と眼, ばかりで, ものも, 室で, 気持にな, 道を

▼ 少し歩き~ (11, 0.0%)

2 にくいだけ 1 ながら云った, ながら話さう, ながら話そう, ながら通, 下つて, 又あ, 大連市を, 悪くは, 渓を

▼ 少し~ (11, 0.0%)

2 が出ました, した肌 1 がおさまった, が収, が染ん, に成りました, をかい, をにじませ, 臭いが

▼ 少し熱い~ (11, 0.0%)

2 湯に 1 かも知れません, がほんとう, が透明, くらいである, とは感じ, ように, わ, 位である, 湯を

▼ 少し~ (11, 0.0%)

3 をひそめた 2 を顰め 1 をひそめ, をひらい, をよせた, を寄せた, を昂げ, を皺めた

▼ 少し~ (11, 0.0%)

1 [11件] つたら今度, つたら來, つたら飮む, つとお, つとちやうど八十, つとオルガン, つと後藤君, つと戻, つと陸稻刈れん, てば己, てば愈

▼ 少し聞きたい~ (11, 0.0%)

5 事が 3 ことが 1 が今, と思ってた, もんだ

▼ 少し荒れ~ (11, 0.0%)

2 ていた, ている 1 ておりますたい, ては居る, てゐた, てゐる, て居ります, 模様であった, 模様の

▼ 少し蒼く~ (11, 0.0%)

4 なって 1 なった, なったの, なつて, なる, はなっ, は見えます, むくんで

▼ 少し赤い~ (11, 0.0%)

2 ものが 1 からお, という, まばらな, ようじゃ, ように, 痣を, 眼瞼と, 錆の, 顔に

▼ 少し~ (11, 0.0%)

1 [11件] が惡, が登り, が胸突き, が辛い, が違, に迷, は遠い, をよけた, を急ぐ, を西, を變

▼ 少し降っ~ (11, 0.0%)

3 ている 2 ていた, て来た 1 てそれ, てゐる, て前, て来ました

▼ 少し震え~ (11, 0.0%)

5 ていた 2 を帯びた 1 ていました, ている, ながらお, を帯び

▼ 少し飲む~ (11, 0.0%)

1 [11件] おとなしく酔う, からね豆, がおれ, が別に, だけで帰っ, だけのゲルト, と賑やか, のでしばらく, よ, わ, 肥後の

▼ 少し驚ろ~ (11, 0.0%)

4 いた 2 いたが, いて 1 いた位, いた気味, きますね

▼ 少しあった~ (10, 0.0%)

1 がそれでも, が彼ら, が私, が鳥, のである, のでそれ, ので深い, もんです, 株を, 資産も

▼ 少しふるえ~ (10, 0.0%)

3 ていた 2 ている, を帯びた 1 て言った, ながら樺の木, ながら答えた

▼ 少しまし~ (10, 0.0%)

2 なの, になっ 1 です, なところが, なひと, なよう, なる婚礼, にする

▼ 少しもの~ (10, 0.0%)

1 さびれたところ, をいっ, をかんがえる, をなくした, を考える, を訊ねたい, を食べ, 心づいて, 足らないところ, 足りないよう

▼ 少し~ (10, 0.0%)

3 そつとの 1 つて早く, つれの, 傍目という, 其の年, 真面目に, 考へて, 見込が

▼ 少し上げ~ (10, 0.0%)

1 たり上げ, て, てその, てそれ, てみた, てもらう, て僅, て見ませう, て頭, 臺座の

▼ 少し上気~ (10, 0.0%)

1 させながら, したよう, した皮膚, した顔, して, しながら, し両, せた顔付, せて, たよう

▼ 少し上等~ (10, 0.0%)

1 くらいの物, すぎる馳走, という程度, な位, な牛一頭, な物, になる, のつもり, の方, 過ぎるよ

▼ 少し仔細~ (10, 0.0%)

5 があっ 2 あって 1 が有っ, の有る, 有って

▼ 少し~ (10, 0.0%)

2 気圧が, 目に 1 声に, 目の, 脳らしい, 過ぎた, 過ぎるよう, 過ぎる高い

▼ 少し働い~ (10, 0.0%)

1 ておりました, てくれない, ては休養休養, てみたい, て下さい, て下され, て大, て見たい, て貰, て貰いてえ

▼ 少し~ (10, 0.0%)

2 亂し 1 つて上げます, ッち, 亂した, 廻が, 濟した, 込が, 逆上せ, 逆上て

▼ 少し~ (10, 0.0%)

1 あヘン, に尋ね, に惚れとる, に用事, に訊き, の歩く, の注意, の説明, は早, も辛抱

▼ 少し呆気~ (10, 0.0%)

3 に取られ, に取られました 2 に取られた 1 にとられ, にとられた

▼ 少し~ (10, 0.0%)

6 を加え 1 からくし, を入れ, を振りかけ, を混ぜ

▼ 少し広く~ (10, 0.0%)

2 なって 1 して, すると, すれば, なり出すと, なり四寸, 喰ひ, 小女の, 空きを

▼ 少し心当り~ (10, 0.0%)

2 があっ, がある 1 があります, が出来た, が有ります, のこと, もあります, を当っ

▼ 少し念入り~ (10, 0.0%)

1 じゃないです, だ, だったの, だよ, にその, にながめた, の手ぬかり, 過ぎる, 過ぎるな, 過ぎるの

▼ 少し~ (10, 0.0%)

1 いといふ外, いんですつて, い上, い事, い樣子, かつた, くて, くな, くなつ, く心持びつこを

▼ 少し曖昧~ (10, 0.0%)

2 であった, に濁し 1 だが, だという, で不定, な言葉, になった, に答えた

▼ 少し~ (10, 0.0%)

2 を読ん 1 が読める, でも読ん, をよんだ, を注文, を見, を読んだ, を読んだら, 氣に

▼ 少し欠け~ (10, 0.0%)

2 ている, てよく 1 てい, ていた, てそこ, てゐます, て下, て居る

▼ 少し此方~ (10, 0.0%)

2 に来た 1 でそれ, で遊ん, にも同情, にも調べる, に来, に来る, へお出で, よりも高い

▼ 少し~ (10, 0.0%)

1 が入っ, にでもあ, に当らせ, に焦がし, に焦げた, のそば, の上, の中, ぶくれを, をたいた

▼ 少し甘く~ (10, 0.0%)

2 出來 1 しすぎて, したい, て物, なり最後, なるけれども, 見て, 見過ぎたこと, 見過ぎて

▼ 少し病的~ (10, 0.0%)

1 かも知れない, だと, では, なところ, なもの, な感じ, な物, に興奮, に見える, のよう

▼ 少し病身~ (10, 0.0%)

3 らしいが 1 であるが, ではあつ, な娘, の女, らしいけれども, らしいこんな, らしくあるが

▼ 少し知っ~ (10, 0.0%)

4 ている 2 ていた 1 ており, て居る, て来た, て来たです

▼ 少し蓮葉~ (10, 0.0%)

2 なくら, に裾 1 でその, で下品, で派手, な心, な性質, に言つて

▼ 少し薄暗い~ (10, 0.0%)

1 から読めねえや, やうな, 作りです, 台所に, 四畳半それは, 四畳半の, 影が, 次の, 造りです, 電気の

▼ 少し~ (10, 0.0%)

4 がよ 2 が良 1 がいい, が付い, が食つて, のよい

▼ 少し複雑~ (10, 0.0%)

1 すぎるよう, で念入り, な内容, な問題, な情味, な意味, な眼, になっ, になり過ぎ, になる

▼ 少し變ぢ~ (10, 0.0%)

6 やありません 4 やない

▼ 少し辟易~ (10, 0.0%)

3 して 1 し, した, したよう, しながら, しました, のてい, の体

▼ 少し~ (10, 0.0%)

4 かつた 1 すぎた, すぎて, すぎますよ, すぎるかも, 目に, 過ると

▼ 少し酔い~ (10, 0.0%)

1 が回っ, が廻っ, が廻った, の出た, の廻った, の廻り, の廻りかけた, ものぼっ, 加減で, 気味で

▼ 少し酔つて~ (10, 0.0%)

4 来ると 1 でもゐ, やがて寝, ゐる, ゐるらしいしかし, ゐるん, 来たので

▼ 少し閉口~ (10, 0.0%)

2 なん 1 した, したそう, して, しました, する, だが, だったけれども, の気味

▼ 少しあげ~ (9, 0.0%)

2 てみる 1 て, ている, てみせた, てわし, て一方, ながら思った, ながら笑

▼ 少しうんざり~ (9, 0.0%)

3 して 1 した, したが, した樣子, しました, するの, なの

▼ 少しお金~ (9, 0.0%)

1 がある, がほしい, の余裕, の出来る, をあげたい, をかけ, をせび, を借り, を残し

▼ 少しこっち~ (9, 0.0%)

1 から少し, にも料簡, に来, に来た, の方, の様子, へき, へ寄っ, も頼みてえ

▼ 少しそこ~ (9, 0.0%)

3 いら 1 で待っ, で起きとっ, にお, に了解, に疑わしい, を何

▼ 少しとを~ (9, 0.0%)

4 加えて 3 入れて 1 皆んなよく, 皆んな一つに

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 もんです 1 とうとうと, まあったかい, まな, ま暖かい, んだ, ンだ, 訳が

▼ 少しやつれ~ (9, 0.0%)

2 が見える 1 ていた, てはいた, てはいる, ては居る, て美しかっ, を見せ, 髪を

▼ 少し不平~ (9, 0.0%)

1 がましい, がましく云った, だつた樣子, であったけれども, な位, に思った, の声, らしくかう云つて, をもらした

▼ 少し不機嫌~ (9, 0.0%)

21 です, では, で十二時, な様子, な樣子, な私, な聲

▼ 少し乱れた~ (9, 0.0%)

1 お君, かと思う, まましん, 円髷の, 処色白な, 断髪を, 着物を, 髪を, 鬢の

▼ 少し休む~ (9, 0.0%)

2 ことに 1 か, がいい, ともうすぐ, と動かす, と十二時半, と薄暗い, んです

▼ 少し似た~ (9, 0.0%)

2 ところが 1 お声, ところも, やうな, ような, 字であった, 所が, 白髯の

▼ 少し~ (9, 0.0%)

1 にはわけ, に考えさせ, の事, の古い, の悪い, の言い方, の面倒, を信用, を軽蔑

▼ 少し~ (9, 0.0%)

1 つたと, つたところに, つた一間の, つた所に, つた裏通りでした, つた財布と, つてゐたらしい, つて居ります, つて行く

▼ 少し前後~ (9, 0.0%)

3 しますが 2 の様子 1 して, するが, のいきさつ, の状況

▼ 少し前頃~ (9, 0.0%)

1 から丸刀, から今村さん, から地方, から淡, に何処, に出, に私, のこと, まで寢

▼ 少し反り身~ (9, 0.0%)

4 になっ 3 になり 1 になった, に昂然

▼ 少し取っ~ (9, 0.0%)

2 てくる 1 てき, て五戒, て厄, て帰っ, て来, て行く, て行っ

▼ 少し唐突~ (9, 0.0%)

3 な話 1 だった, では, なよう, に問うた, に思へる, に感じる

▼ 少し学問~ (9, 0.0%)

1 がありすぎ, が出来る, が必要, するつもり, でもする, のある話せる, をかじっ, をし, をした

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 さが, さに, さを, 過ぎるよう 1 けがして

▼ 少し~ (9, 0.0%)

3 ていたい 1 ざめが, ていれ, ておく, てゐたい, 呆けた, 呆けて

▼ 少し小高い~ (9, 0.0%)

2 ところに, 処に 1 ところから, ところが二三人分, 丘の, 所まで, 道に

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 ったくしました, な所 1 かでない, ったく判りやすい, な四郎岳, べったくなり, 穩に

▼ 少し廻り道~ (9, 0.0%)

4 をし 1 しても, すぎると, だけれど, だったが, にはなる

▼ 少し我儘~ (9, 0.0%)

2 が過ぎる 1 がすぎました, すぎる行い, で剛, なさって, な日本流, な根性, 過ぎる解釈

▼ 少し新しい~ (9, 0.0%)

1 くらいだ, 人が, 伝説も, 刄こぼれの, 時代の, 生活に, 空気を, 言葉づかいで, 試みを

▼ 少し曇っ~ (9, 0.0%)

2 ていた 1 てい, ています, てから風, てきた, ても人, て寒かっ, て居る

▼ 少し~ (9, 0.0%)

4 の生えた 1 が生えた, が生え過ぎ, のすりきれた, のはえた, の生える

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 て塩味 1 てその, て冷まし, て出します, て出す, て卸したら, て火, 立る

▼ 少し理窟~ (9, 0.0%)

1 が呑み込めねえ, が立たぬ, つぽく, に合わねえ, に這入, めいて, を並べる, を附, 臭くなる

▼ 少し白い~ (9, 0.0%)

2 毛が 1 といい, ところが, のも, 物へ, 砂の, 腹を, 膜を以て

▼ 少し白く~ (9, 0.0%)

3 なって 2 見えた車 1 なったわ, なる, 成つた, 見えた

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 かめの 1 かい上聲に, かかったならば, かくしてその, かすぎ, かすぎた, かすぎる, か過ぎた

▼ 少し神経衰弱~ (9, 0.0%)

4 の気味 1 じゃない, になつ, に成りかかった, のきみ, のよう

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 が深い 1 が軽く, なやう, な事, な話, の深, を作つた, を作り過ぎた

▼ 少し~ (9, 0.0%)

4 が浮びかけ 3 覚めた 1 が覺め, を催し

▼ 少し若く~ (9, 0.0%)

1 したほどの, て美しい, なつて, まだ幼, 中高の, 夕方から, 小さな束髪, 描かれて, 見え雅味が

▼ 少し~ (9, 0.0%)

3 付くと 2 付いて 1 付いたら食事, 付いた為め, 付いてから, 付きました

▼ 少し~ (9, 0.0%)

4 が立ちました 2 が立つ 1 が立っ, の立ちかけた, は立ちました

▼ 少し~ (9, 0.0%)

6 を異に 1 のちがった, は異, を変える

▼ 少し述べ~ (9, 0.0%)

2 てみたい, て置きたい, て見よう 1 ておきます, てみませう, てみよう

▼ 少し逆上~ (9, 0.0%)

4 して 1 したよう, ては居ります, てゐる, て隱, となっ

▼ 少し過ぎる~ (9, 0.0%)

1 とすぐ, と両, と二人, と僕, と夜, と連れ, 位いの, 位に, 位ゐ肥え

▼ 少し酒気~ (9, 0.0%)

5 を帯び 1 のある, もあるらしく, をおび, を帯びた

▼ 少し陰気~ (9, 0.0%)

1 くさいところ, だけれど, だね, ですけれど, では, で薄, に裏書き, 過ぎるかも, 過ぎる気性

▼ 少し~ (9, 0.0%)

1 った今, った所, った水面, った食堂, っている, って見る, れた処, れた切株, れて

▼ 少し離し~ (9, 0.0%)

2 て嫣然 1 て, てこの, てみる, て一瞬間, て取っ, て地面, て眺める

▼ 少し驚き~ (9, 0.0%)

1 ながら, ながらいっ, ながらもふっと, ながらも悪い, ながら其の, の目, もし, を含ん, 当惑した

▼ 少し~ (9, 0.0%)

2 を起しました 1 の位置, の良い, を傾け, を動かし, を斜, を横, を起し

▼ 少し~ (8, 0.0%)

3 がつて 1 きはじめてたから, たまを, ひだを, ツたら, 綺麗かも

▼ 少しがっかり~ (8, 0.0%)

3 した 2 して 1 したの, したよう, した調子

▼ 少しこちら~ (8, 0.0%)

1 で修行, で少し, とし, に内藤横丁, の席, へいらっしゃい, へお, も言過ぎ

▼ 少しさき~ (8, 0.0%)

2 にある 1 で思い懸けない, に, の豆畑, は何, へ行く, 安政三年から

▼ 少ししっかり~ (8, 0.0%)

4 して 1 したもの, した女中, しないか, しなくちゃ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 いくつに, か, かけれども, ぢた, ど, にも拘らず, らちめを, 切り口に

▼ 少しだに~ (8, 0.0%)

2 信仰を, 理解の 1 それらの, それ等の, ない絵, 動く必要

▼ 少しつかれ~ (8, 0.0%)

2 てぼんやり 1 が見えた, て, ていた, てとろとろ, て居, て居た

▼ 少しつつ~ (8, 0.0%)

1 ある, 丸めて, 子供達に, 押しつぶして, 昂奮し, 身体を, 遠ざかつて, 領土を

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 こっとして, しようじゃ, なります, なりますね, 仕ねえで先刻の, 仕様ぢや, 余り渋く, 黄色い蜜柑

▼ 少しはだけ~ (8, 0.0%)

2 て乳 1 ている, て中, て古い, て裏, て見せる, ながらし

▼ 少しばかし~ (8, 0.0%)

2 見える青葉 1 お金が, まだ開けっ放し, 拵えて, 買いかぶりすぎたという, 開いて, 預けて

▼ 少しばかりは~ (8, 0.0%)

1 いって, その壁, ヰロリと, 奥様に, 学んだ, 残念だった, 腹が, 見っとも

▼ 少しまごつい~ (8, 0.0%)

2 て又 1 てあちこち, ておる, てお辞儀, てしまつ, て扉口, て早々

▼ 少しむつかしく~ (8, 0.0%)

2 なりますよ 1 てよく, なって, なりましたが, なるの, 思へるだらうと, 思われて

▼ 少しもち~ (8, 0.0%)

1 がいはない, がつて, がはず, がはない, 上げて, 上げられたと, 上げスカート, 上った

▼ 少しより~ (8, 0.0%)

1 ありません, お見せしなかった, できなかった作品, 出来ないこと, 持って, 耳に, 袖から, 認められては

▼ 少しわかっ~ (8, 0.0%)

4 て来た 1 ていた, ていない, てきた, て来る

▼ 少しわかった~ (8, 0.0%)

2 ところも, ように 1 やうに, ような, 心持が, 様な

▼ 少しドギマギ~ (8, 0.0%)

4 して 3 した 1 しながら

▼ 少しムッ~ (8, 0.0%)

5 とした 1 としたらしい, としました, とする

▼ 少し三白眼~ (8, 0.0%)

2 にし 1 ですが, で身體, になっ, になります, に廂, に据ゑられたのです

▼ 少し不気味~ (8, 0.0%)

1 でなくなった, でもあった, ながらも唯, なこと, なほど, な額, に思い, に思えた

▼ 少し休まし~ (8, 0.0%)

2 て貰おう 1 ていた, てお, てください, てくれ, てくれ給え, て戴け

▼ 少し休養~ (8, 0.0%)

2 して 1 させてから, させなくては, されるが, したいと, するつもり, をとれ

▼ 少し低能~ (8, 0.0%)

1 じみたそんな, で二十いくつ, で男, なその, な不良少年, な奴, のよう, の癖

▼ 少し余裕~ (8, 0.0%)

1 があった, がつい, が出る, が出来た, のあった, のあり, もできた, をおき

▼ 少し動かし~ (8, 0.0%)

1 てもたまらない, ても上膊, て乘地, て懐, て聞く, て腹, て襟, ながら親しい

▼ 少し反身~ (8, 0.0%)

2 に何やら, に確乎 1 でぴたり, に浴衣腰, に煙草, のかたち

▼ 少し古風~ (8, 0.0%)

1 で頑固, なと, なエロキューション, な情景, な根, な頬髭, に行きたく, 過ぎる

▼ 少し~ (8, 0.0%)

2 すぎる位, 怪しくは 1 哀さう, 哀さうだ, 哀さうな, 怪しいぜ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

2 つ腹 1 の困る, は桜並木, ふの, ふへ, ふへよつて, ふを

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 がよ, が良, が落ち, が落ちます, が落ちる, が足り無い, をし, を作つて

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 の乾いた, ゆがめて, をあけ, をうごかし, をそっくり, を動かした, を噛んだ, を尖らし

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 しいと, しくなりました, しくやら, しく動いて, しく聞えたので, し過, つい方, に過ぎ

▼ 少し固い~ (8, 0.0%)

1 が細か, ものな, や, ようです, ような, 位に, 処も, 感じの

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 だが, になっ, になつて, を上っ, を上る, を下る, を登っ, を登った

▼ 少し変え~ (8, 0.0%)

2 て使った 1 ておきました, てそれ, てみた, て持っ, て見ろ, 息遣いも

▼ 少し大人~ (8, 0.0%)

2 におなり 1 になった, になりまし, にもなつて, に成る, らしくお, らしくもの

▼ 少し小柄~ (8, 0.0%)

2 なところ, の子供, の方 1 です, では

▼ 少し小高く~ (8, 0.0%)

3 なって 2 盛りあがった所 1 なったところ, なつた丘, なつた土

▼ 少し~ (8, 0.0%)

4 となります 3 となりました 1 となっ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

2 つてゐる 1 すぎたらしく次, すぎるよう, つて来, まつて, 氣で, 過ぎるで

▼ 少し後悔~ (8, 0.0%)

5 して 2 した 1 しかけて

▼ 少し微笑~ (8, 0.0%)

2 をし 1 さえし, したが, して, しながら, をお, をみせ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

2 が入りすぎ, が入り過ぎ 1 が入っ, が入り過ぎた, が入り過ぎる, を入れる

▼ 少し怒った~ (8, 0.0%)

3 ような, ように 1 声で, 顔つきを

▼ 少し怒り~ (8, 0.0%)

2 を帯びた 1 ながらいった, をあらわし, をし, をふくん, を含ん, を含んだ

▼ 少し怪我~ (8, 0.0%)

3 をし 1 しけるが, しただけで, した位, をした, をしました

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 かし, かしい, かしいくらい, かしい思ひで, かしい気, かしかった, を掻いた, を知る

▼ 少し慌て~ (8, 0.0%)

2 て聞い 1 ていたらしい, ながら二, ながら顔, 気味であり, 気味に, 気味の

▼ 少し憂鬱~ (8, 0.0%)

3 になっ 1 でした, で冥想的, な同時に, な青年, に黙り込む

▼ 少し改まった~ (8, 0.0%)

2 口調で 1 ような, ように, 午後の, 形で, 言葉使も, 調子で

▼ 少し整理~ (8, 0.0%)

3 して 1 したに, してから, しようと, する必要, をし

▼ 少し方角~ (8, 0.0%)

1 がそれたら, が違い, が違う, が違うだろう, は違う, は違っ, は違つて, を変え

▼ 少し昂奮~ (8, 0.0%)

2 して, すれば 1 したよう, し過ぎた結果, し過ぎて, なさいましたね

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 さが, さ中りしたらしい, すぎるからね, すぎるやう, 氣中り, 過ぎますね, 過ぎるじゃ, 過ぎるぢやないか

▼ 少し曲っ~ (8, 0.0%)

3 ている 1 ており, ておる, てはいる, てはずん, て居ります

▼ 少し書き~ (8, 0.0%)

1 にくい, にくいが, 加へる, 午後から, 添へて, 漫画めいた, 遠くインドや, 雑誌の

▼ 少し歩こう~ (8, 0.0%)

41 じゃない, とクリストフ, と勧め, と思った

▼ 少し歩調~ (8, 0.0%)

2 をゆるめた, を崩し 1 が違います, をゆるめる, を早めた, を早める

▼ 少し気がかり~ (8, 0.0%)

2 な事 1 だった, です, で居る, になっ, になつ, のこと

▼ 少し汗ばん~ (8, 0.0%)

3 で來 2 でいる 1 でゐる, で今, で小刻み

▼ 少し~ (8, 0.0%)

2 含んで 1 が出る, で濡れ, にうるん, にぬれる, のたまった, の恨み顔

▼ 少し涼しく~ (8, 0.0%)

1 なった, なったが, なって, なってから, なるころ, なると, なるの, 成つた

▼ 少し濃い~ (8, 0.0%)

1 とい, ような, 明色の, 目では, 目な, 目の, 色のを, 鈍色に

▼ 少し理由~ (8, 0.0%)

1 があ, があっ, がありまし, があります, がある, があるだ, が薄弱, のある

▼ 少し登っ~ (8, 0.0%)

2 てゆく 1 てとある, てはすぐ, ては休み休み, て大岩, て池, て陰湿

▼ 少し真剣~ (8, 0.0%)

1 すぎる様, でありすぎる, でした, な表情, になっ, になにか, になります, にやろう

▼ 少し細工~ (8, 0.0%)

2 が過ぎ, をし 1 が過ぎます, すぎると, する, 過ぎたよ

▼ 少し老けた~ (8, 0.0%)

1 が相, やうな, わね, 品の, 方で, 洋髪に, 顔などを, 顔付の

▼ 少し考えた~ (8, 0.0%)

2 が, 事が 1 あと静かに, が好い, ことが, よ

▼ 少し聞い~ (8, 0.0%)

3 てもらいたい 1 てい, てください, てゐる, て戴きたい, て見たい

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 が高い, に力, の皺, は違, を和らげ, を柔げ, を殺す, を潜めた

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 いくらゐです, かつたら, 禿げを, 造りで, 造りを, 過ぎたかも, 過ぎる, 過ぎるよ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

4 つぽい 2 つぽく 1 かつたせゐ, を帯びた

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 あかるくなった, あかるくなつた, 傷を, 明りが, 睨みで, 赤いよう, 鈍な, 馬鹿な

▼ 少し行き過ぎ~ (8, 0.0%)

2 て深い 1 かも知れない, てから振返った, てゐる, て後戻り, のやう, の観

▼ 少し評判~ (8, 0.0%)

2 がよ, になり 1 がいい, が出, が宜, になっ

▼ 少し~ (8, 0.0%)

4 くなり 2 くなつ 1 くなった, くなりました

▼ 少し迷惑そう~ (8, 0.0%)

3 な顔 1 です, なかお, な眉, に, にこう

▼ 少し遊ん~ (8, 0.0%)

1 でい, でみる, でやりなさい, でやれ, でゆく, でゆけ, で来ました, で行きませう

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 がさめ, がさめた, が廻つて, つたかな, つたね, の廻った, の醒めた, ふほど

▼ 少し酔った~ (8, 0.0%)

2 声で 1 から丁度, のよ, ようだ, ような, 身体を, 風を

▼ 少し~ (8, 0.0%)

1 すぎた, すぎるもの, 過ぎた腰, 過ぎるかも, 過ぎるきらい, 過ぎるでしょうと, 過ぎるほど, 過ぎるやう

▼ 少し~ (8, 0.0%)

6 のある 1 が勝っ, たア

▼ 少し開けた~ (8, 0.0%)

1 位ぢや, 処へ, 口の, 戸の, 扉が, 空地が, 草原の, 間から

▼ 少し降り~ (8, 0.0%)

1 が強い, さうだつた, さうでした, そうでした, てゆく, て山鳥, て来る, 形に

▼ 少し~ (8, 0.0%)

3 が降った 1 が多い, でも降り続く, に濡れ, の音, もよい

▼ 少し面白~ (8, 0.0%)

2 さうでした, さうです, そうです 1 さうだ, 過ぎた

▼ 少し頼みたい~ (8, 0.0%)

5 ことが 2 事が 1 ことも

▼ 少しあっけ~ (7, 0.0%)

3 にとられ 2 に取られ 1 にとられた, に取られた

▼ 少しあつ~ (7, 0.0%)

32 たの 1 すぎる入梅前, たから

▼ 少しあなた~ (7, 0.0%)

1 とお話し, どうかしてる, にあやかりたい, に話す, のところ, の婚約者, は嫉妬

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 てくださいません, てさらに, てそれから, ては一つ, やみだ, やみにも, 智慧を

▼ 少しいる~ (7, 0.0%)

2 ことが 1 ことも, のでございます, ようだ, んで心当り, 気は

▼ 少しうるさく~ (7, 0.0%)

2 なって 1 なったから, なったの, もあろう, 感じ出し五度, 感ぜしめる

▼ 少しうろたえ~ (7, 0.0%)

1 て, てひょいと, て他出先, て照れ隠し, て相手, て返事, 気味に

▼ 少しおどおど~ (7, 0.0%)

3 して 2 しながら 1 する, するの

▼ 少しかすれた~ (7, 0.0%)

2 声で 1 が落着拂つた聲, ような, 声が, 声顔を, 聲で

▼ 少しからか~ (7, 0.0%)

5 ひ氣味 1 ひ面, ふやう

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 おつたところ, げんを, ざであつたなどと書かれ, ていた, にし, はどい, や

▼ 少しぎょっと~ (7, 0.0%)

4 して 1 したが, しましたが, なって

▼ 少しくらいは~ (7, 0.0%)

1 家に, 平凡でない, 打ち明けて, 時化にでも, 祝っても, 稼ぐの, 間が

▼ 少しこぼれ~ (7, 0.0%)

3 ていた 2 てお 1 ております, て来

▼ 少しこわい~ (7, 0.0%)

2 ように 1 のです, みたいだ, ような, わね, 先生

▼ 少しすぎた~ (7, 0.0%)

2 ばかりです 1 ころだしぬけ, ころ学校へ, 時分には, 頃に, 頃主人は

▼ 少しすれ~ (7, 0.0%)

1 ている, ばそれで, ば大き, ば生命, ば直ぐ, ば自由, ば食欲三昧

▼ 少してれ~ (7, 0.0%)

31 たりした, てきた, てそれ, て肩

▼ 少しとろとろ~ (7, 0.0%)

2 しただけ 1 しかけたところ, したと, とした, とする, 睡ったん

▼ 少しどぎまぎ~ (7, 0.0%)

3 して, しながら 1 した

▼ 少しのぼせ~ (7, 0.0%)

2 てゐる 1 ている, て来, て羽織, 気味で, 気味に

▼ 少しはにかんだ~ (7, 0.0%)

3 ような 1 ように, 様に, 調子が, 顔付に

▼ 少しばかりを~ (7, 0.0%)

1 あけて, おたけ, 入れて, 削つて, 得ること, 御受け収め下されましたなら, 鍋で

▼ 少しひどく~ (7, 0.0%)

2 なると 1 なって, なつたやうに, はない, ゆすぶれば, 痛いので

▼ 少しよけい~ (7, 0.0%)

1 なこと, なもの, にする, に愛し, に費したい, 勉強を, 慈悲も

▼ 少しムツ~ (7, 0.0%)

4 とした 1 としたらしい, として, としました

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 けの高い, の低い 1 が足りない, が長, の高い

▼ 少し下品~ (7, 0.0%)

1 じゃありません, だ, だが, だと, である, な者, な険

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 の心, の情熱, までの生活, までよりも上流, まで聽, 来た方, 松に

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 の子供等 1 に用事, に転ずる, の枝, の生徒, を調べ

▼ 少し伏目~ (7, 0.0%)

2 になっ, に八五郎 1 になつてゆ, にまつ白, に物

▼ 少し借り~ (7, 0.0%)

1 それから飲み歩く, て, てえ, てえと, てやろう, て帰居, 度い

▼ 少し借りる~ (7, 0.0%)

1 あちらで, いや大いに, すまん, そして酔ひ, ほどの胆, 局に, 酔中厚顔とでも

▼ 少し傾い~ (7, 0.0%)

1 ていた, ている, てもすぐ, てゐ, て位置, て耳, て薄寒く

▼ 少し冗談~ (7, 0.0%)

1 が過ぎた, じみますが, であるが, になります, らしい調子, をいい, をいえ

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 い掌, かな二月, かになりかかった, か過ぎた, くなり, つくので, りと

▼ 少し前かがみ~ (7, 0.0%)

2 になっ 1 で肺病, になった, になつて, になり, に何

▼ 少し劣る~ (7, 0.0%)

1 がやはり, が他, だけで, のみなる, ようであります, 代り遊芸は, 様である

▼ 少し動く~ (7, 0.0%)

1 とくたびれる, とすぐ, とぽたり, と宙, と秤, と陸, もんだ

▼ 少し動悸~ (7, 0.0%)

2 が治まる 1 がする, をうち, をうった, をさせ, を打った

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 が鈍く, の弱まった, ひが, ひづく, ひを, を得, を減じた

▼ 少し可哀相~ (7, 0.0%)

1 だと, であらう, になっ, になった, になつ, に思えた, ね

▼ 少し吹い~ (7, 0.0%)

2 ていた 1 ている, てさらさら, てやしない, て居りました, て花

▼ 少し呆れた~ (7, 0.0%)

3 顔を 2 ように 1 やうに, 様子だ

▼ 少し呼吸~ (7, 0.0%)

2 が乱れ, が逼 1 が詰る, が逸む, を楽

▼ 少し困ります~ (7, 0.0%)

31 がしかし, がまあ, と言ったら, よ

▼ 少し地味~ (7, 0.0%)

1 だけれど, だし, でしょうかしら, なの, な好み, な銘仙, 過ぎる服装

▼ 少し太く~ (7, 0.0%)

3 なって 1 して, し必ず, なったばかり, 錆びて

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 にいます, の中, の廻り, の楽, の繰り廻し, へ持つ, へ来られねえだ

▼ 少し小さ~ (7, 0.0%)

2 過ぎるよう 1 すぎましたよ, すぎますので, すぎるが, 過ぎる, 過ぎるかも

▼ 少し~ (7, 0.0%)

3 あげて 1 寄せて, 延ばしたネエ, 歪めた唇, 開けて

▼ 少し御馳走~ (7, 0.0%)

1 が欲しい, が過ぎます, しても, になっ, になつて, になりたい, をおし

▼ 少し快い~ (7, 0.0%)

1 ように, 方かへと, 方で, 日が, 時に, 時も, 物倦さを

▼ 少し快く~ (7, 0.0%)

2 なったよう 1 なったので, なつたわいの, なりか, なると, なる頃

▼ 少し怒っ~ (7, 0.0%)

2 て云いました 1 ている, てわけ, て答, て答えた, て答えました

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 れを 1 さうに云ひました, そうな, そうに, ろしくなっ, わかったと

▼ 少し急ぎます~ (7, 0.0%)

3 から 1 から今日, から御免, んです, 故

▼ 少し急ぐ~ (7, 0.0%)

2 から 1 か, ことが, のです, んだ, 故これ

▼ 少し怪しく~ (7, 0.0%)

1 なった, なって, なつて來, なり掛かっ, なる, なるの, も少し

▼ 少し感傷的~ (7, 0.0%)

2 な気分, になった 1 なあまい, なの, になっ

▼ 少し~ (7, 0.0%)

3 えて 2 へを帯びた 1 えるよう, える声

▼ 少し戻っ~ (7, 0.0%)

1 てきたらしい, てもらいたい, て右, て来た, て来ます, て私, て細い

▼ 少し持て余し~ (7, 0.0%)

2 気味の 1 ながら冗談, ものだ, 気味だった, 気味でした, 気味に

▼ 少し明るい~ (7, 0.0%)

2 気持に 1 ところを, やうで, 印象を, 日本の, 窓の

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 い月, かった, くな, くなっ, くなった, くなり過ぎた, くなるが

▼ 少し曲げ~ (7, 0.0%)

1 てその, てみた, てパラリ, て一體, て水平, ながらやって来る, 加減に

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 から頭部, の向き, を上げ, を動かし, を動かす, を安, を寄せる

▼ 少し横向き~ (7, 0.0%)

2 で柔, になっ 1 に坐っ, に映し, 少し好き

▼ 少し横道~ (7, 0.0%)

1 であるけれども, にそれ, にはいれ, に入る, に這入る, に隠れ, へ入っ

▼ 少し歪め~ (7, 0.0%)

1 がちに, ている, てきっと, て変, て白い, ながら天井, 加減に

▼ 少し殺生~ (7, 0.0%)

3 だが 1 が過ぎました, だ, だらうぜ, どすがな

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 なくて 1 ない牛肉, なく老け過ぎたぜ, ならしく詰め込ん, な作り, 點に

▼ 少し浮い~ (7, 0.0%)

2 ていた, て動い 1 てゐない, てゐる, て肉

▼ 少し浮氣~ (7, 0.0%)

4 つぽく 3 つぽい

▼ 少し淋し~ (7, 0.0%)

1 さうだ, すぎる一家団欒, そうでした, そうに, みの, 味は, 過ぎますが

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 ましいな, 黒いが, 黒いの, 黒い素顏, 黒い顏, 黒い顏色, 黒くさ

▼ 少し照れ~ (7, 0.0%)

1 がましい, ていた, てしまいました, て本, ながらも半切, ながら子供, ながら急

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 わきに, 着けて, 肱を, 蔭が, 蔭の, 附けて, 附けようと

▼ 少し甘口~ (7, 0.0%)

1 だが, で思慮, なこと, な大膳坊, な手紙, に出, らしく顏一面

▼ 少し用心~ (7, 0.0%)

1 が大げさ, が惡, が足りない, したほう, して, しろ, もせね

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 かし, つたらいい, て起きれ, のたらなかった, むいよう, も足りない, 足りないが

▼ 少し研究~ (7, 0.0%)

3 して 1 してる人, しはじめた事位, せよとの, を要する

▼ 少し硬い~ (7, 0.0%)

1 が肌理, くらいな, けれど, よ, ように, 位の, 目に

▼ 少し硬く~ (7, 0.0%)

1 てもまた, なった, なった声, なって, なるまで, 光つて, 警戒され

▼ 少し突飛~ (7, 0.0%)

1 すぎるので, だったから, な思い, な想像, な犯罪, な説明, な題

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 の悪い 1 が良い, が通つて, になり, の通った, の違った

▼ 少し粗野~ (7, 0.0%)

2 な感じ 1 でその, では, でアマーリア, で簡単, な人柄

▼ 少し精しく~ (7, 0.0%)

1 いうと, いって, 土地の, 彼らの, 知りたく思, 考証し, 述べて

▼ 少し義理~ (7, 0.0%)

1 がある, がわるかろ, が悪い, が有る, のある, の悪い, を外れ

▼ 少し聞き込んだ~ (7, 0.0%)

3 ことが, 事が 1 事も

▼ 少し肥えた~ (7, 0.0%)

2 ようだ 1 かのよう, よ, ようで, 奥さんが, 色の

▼ 少し臭い~ (7, 0.0%)

1 かも知れない, が併しな, ぜ, ぞ, ぢや, ねプーン, 思いを

▼ 少し興味~ (7, 0.0%)

1 がある, が持てる, をもっ, をもて, を失いかけ, を持っ, を覚えた

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 がすぎる, が勝, が勝ちすぎる, が勝ち過ぎます, が勝つ, が重, が重い

▼ 少し落ち~ (7, 0.0%)

2 ていた 1 ている, て丸組, て飛ん, はしない, 著いた

▼ 少し薄暗く~ (7, 0.0%)

2 なって, 見える奥 1 なったかと, なつて, 突き當り

▼ 少し藪睨み~ (7, 0.0%)

2 ですね 1 でその, な白い, の気味, の氣味, の眼

▼ 少し~ (7, 0.0%)

2 つたとき 1 つたところ, つて, て下染屋, でましけるに, 懸ると

▼ 少し變つて~ (7, 0.0%)

2 をります 1 は居る, ましたの, ゐたから, ゐるといふ, 居ります

▼ 少し贅沢~ (7, 0.0%)

1 がしたくなり, じゃない, です, ですね, な嗜好, にそれ, 過ぎると

▼ 少し躍起~ (7, 0.0%)

2 となりました 1 となった, となり, となります, となる, になっ

▼ 少し身體~ (7, 0.0%)

2 の工合 1 が弱い, が恢復, を前屈み, を動かす, を屈め

▼ 少し邪魔~ (7, 0.0%)

3 になる 1 だつたもの, にし, をする, を入れ

▼ 少し~ (7, 0.0%)

31 かも知れない, すぎるかね, だと, であろう

▼ 少し長め~ (7, 0.0%)

3 な八丈 1 にしなけれ, に切っ, に刈った, の水瓜位

▼ 少し長目~ (7, 0.0%)

1 でした, な短刀, に丸め, に刈っ, の匕首, の直ぐ, 直刃

▼ 少し開き~ (7, 0.0%)

1 かげんで, が大き, たりし, て中, にくい位, ジャン, 帽子を

▼ 少し~ (7, 0.0%)

1 がかかっ, がまい, が晴れ, が深く, が薄らぐ, のある, のかかった

▼ 少し静養~ (7, 0.0%)

2 したら何 1 したいと, したらいよいよ, したん, の必要, の意味

▼ 少し~ (7, 0.0%)

3 を赤く 1 が赤く, の赤く, を傾ける, を脹らせる

▼ 少し驚ろか~ (7, 0.0%)

4 された 1 された眼, されて, され気味

▼ 少し黒い~ (7, 0.0%)

2 が容貌, けれど 1 がほか, 物を, 頬骨が

▼ 少し黙っ~ (7, 0.0%)

3 てい 1 ていた, てから言いついだ, て歩いた, て聞い

▼ 少しうつむき~ (6, 0.0%)

2 かげんに, 加減に 1 加減で, 勝に

▼ 少しかわっ~ (6, 0.0%)

1 ていた, ている, てネンゴロ, て来た, て特色, て見えた

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 つかりした樣子 1 つかりした, つかりして, つかりしました, 分ったらしい

▼ 少しきつく~ (6, 0.0%)

1 お訊ねし, なだめると, 云いました, 仕込んで, 叱られたから, 当たって

▼ 少しきみ~ (6, 0.0%)

1 が悪い, が悪く, にききたい, をいじめすぎた, を見あやまっ, 悪かった

▼ 少しくわしく~ (6, 0.0%)

1 いって, お話を, つぎに, 書きしるさなければ, 話して, 説明しましょう

▼ 少しこう~ (6, 0.0%)

3 して 1 しました気持ち, 云わなくては, 圧迫を

▼ 少しごたごた~ (6, 0.0%)

1 しすぎて, した感じ, して, しますが, し過ぎるかも, でもしたら

▼ 少しそっち~ (6, 0.0%)

3 を避ける 1 にやっ, へ寄ッ, へ退い

▼ 少しどうも~ (6, 0.0%)

1 ね, ロスの, 不似合, 呼吸が, 気に, 驚きました

▼ 少しどもり~ (6, 0.0%)

3 ながら急 1 ながらこんな, ながらせきこん, ながら籠

▼ 少しふらつく~ (6, 0.0%)

1 やうに, ようだ, ようで, ような, 足を, 足取りで

▼ 少しもか~ (6, 0.0%)

1 はらないたか子夫人, はらなかった, はらぬ軽装, はりは, はること, へりたくなくて

▼ 少しやった~ (6, 0.0%)

1 が今, が学校, ことが, ところうまく, ところです, んです

▼ 少しゆるん~ (6, 0.0%)

2 で拳固 1 でいる, でゆるやか, で上, で霧

▼ 少しわらっ~ (6, 0.0%)

1 ていた, ておこらないだろう, てゐる, て居りました, て怒らないだらう, て怒らないだろう

▼ 少しわるい~ (6, 0.0%)

1 からこんど, から鎌倉, くらいは苦, ので困ります, 方へ, 様な

▼ 少しケチ~ (6, 0.0%)

2 で, ではなかっ 1 でそして, な雑誌

▼ 少し下がった~ (6, 0.0%)

1 ところに, ばかりのころ, 中等程度の, 左の, 水準では, 浜辺で

▼ 少し不便~ (6, 0.0%)

2 なこと 1 だし, であり御岳, ですが, なオタトモ

▼ 少し不快~ (6, 0.0%)

1 だったが, で, でありました, になったらしかった, に且變, を感じた

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 がくびれ, くぼみの, のしや, ツ腹だつたでせう, ツ腹でした, 氣の

▼ 少し乘出~ (6, 0.0%)

2 しました, します 1 して, し加減

▼ 少し乱れ~ (6, 0.0%)

1 すらりと, ている, てそれ, て向う, て歩調, て飄零

▼ 少し仕入れ~ (6, 0.0%)

1 てほどなく, てまいります, て行かなく, て酌み, をしましょう, 他の

▼ 少し休みたい~ (6, 0.0%)

1 お前床を, と思います, と思ひます, な, なと思い思い, ウウ

▼ 少し休んだら~ (6, 0.0%)

2 どう 1 どうだらう, よがあ, 一つ片付け, 寒くなった

▼ 少し俯向~ (6, 0.0%)

5 いて 1 になっ

▼ 少し俯向き加減~ (6, 0.0%)

2 になつて庄兵衞 1 なのどか, に市街, に懐手, に聳え

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 が面白, に手傳, に決断, の用, もかつぎ, もぶらさがりたくなった

▼ 少し健康~ (6, 0.0%)

2 を害し, を害した 1 すぎたね, は害し

▼ 少し傾いた~ (6, 0.0%)

1 が, ところに, 初秋の, 太陽を, 屋根が, 舟の

▼ 少し傾斜~ (6, 0.0%)

1 があつ, が急, した大, して, になっ, の緩い

▼ 少し分りかけ~ (6, 0.0%)

3 てきた 2 て来た 1 てくる

▼ 少し動い~ (6, 0.0%)

1 てもすぐ, て土, て居る, て無愛想, て自然, て頷く

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 な子, な心持, な顏, になった, になる, やな

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 万葉を, 今までとは, 仔細が, 悲劇的に, 脱線さし, 頭が

▼ 少し反抗的~ (6, 0.0%)

1 です, なお, な調子, に, になっ, になりました

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 が分つ, が分り出す, が劣る, が濃, が違つて, に傾い

▼ 少し困っ~ (6, 0.0%)

2 ている 1 たりしました, て其の, て言った, て赫

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 から出, が小高く, が附い, を冠, を掘る, を採っ

▼ 少し変わった~ (6, 0.0%)

1 ときに, 人である, 声を, 学説が, 御性格, 言い方を

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 の方 1 にはきつい, にも申しわけ, は学問, を憐れむ

▼ 少し寒気~ (6, 0.0%)

2 がし, がする 1 がした, がするらしく

▼ 少し小首~ (6, 0.0%)

2 をかしげ, を傾け, を傾げ

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 いさ, い位, い道, がつて三味線, く小女, 過ぎる位

▼ 少し引込んだ~ (6, 0.0%)

2 ところの, 所に 1 一寸した, 道の

▼ 少し弱い~ (6, 0.0%)

1 のが, のです, ので他人, ものいじめを, 点は, 異常な

▼ 少し弱っ~ (6, 0.0%)

2 ていた, ている 1 て不自然, て来た

▼ 少し張合~ (6, 0.0%)

1 が抜けた, が抜ける, のない, ひ拔, 抜け, 抜けが

▼ 少し急ぎ~ (6, 0.0%)

3 の事 1 の仕事, の道中, 出した

▼ 少し恐縮~ (6, 0.0%)

3 した 2 して 1 の態

▼ 少し悲し~ (6, 0.0%)

2 そうな 1 げに, さう, そうに, 少し面白し

▼ 少し感じ~ (6, 0.0%)

1 が似, が変る, が稀薄, が粗野, はある, は異なる

▼ 少し慣れ~ (6, 0.0%)

2 て来た, て来る 1 てくる, てゐる

▼ 少し手入れ~ (6, 0.0%)

2 をする 1 しようと, をさせ, をすれ, をなさらない

▼ 少し手数~ (6, 0.0%)

2 をかけ 1 がかかっ, が掛った, が掛る, はかかります

▼ 少し手間~ (6, 0.0%)

1 がかかった, がかかる, が取れました, が取れよう, が取れる, 取れるから

▼ 少し持つ~ (6, 0.0%)

2 て居る 1 てゆかう, てゐる, て來, て行かう

▼ 少し揺れ~ (6, 0.0%)

1 て, てきました, てゐた, て巣箱, はしやう, はしよう

▼ 少し改まっ~ (6, 0.0%)

1 て, ていた, て二人, て云った, て断崖, て物

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 があたっ, がさす, がたって, が立っ, たったもの, の當つた石

▼ 少し普通~ (6, 0.0%)

1 じゃ有りません, でない, でなかった, とは変った, の學者, より堅い

▼ 少し曇り~ (6, 0.0%)

1 があっ, しかと思ふ, を帶びて來, 勝ちの, 掛つて來た, 模様明日と

▼ 少し曲った~ (6, 0.0%)

1 という話, ところと, ように, んだ, 眼なざし, 軌道を

▼ 少し書きかけ~ (6, 0.0%)

1 ていた, てはくし, てはくしゃくしゃ, てやめる, て置いた, はしました

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 て再び 1 てからどうも, てから親切, ては都合, て呉れる

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 がいい, が大きい, にない, の大きい, の小さい, は小さい

▼ 少し残ってる~ (6, 0.0%)

2 きりでした 1 その神箱, のだけが, 微温湯を, 骨を

▼ 少し残酷~ (6, 0.0%)

1 だと, だね, ですわ, なの, なやう, なよう

▼ 少し毛色~ (6, 0.0%)

2 の異 1 が違, の変, の変った, の變

▼ 少し気味悪く~ (6, 0.0%)

1 なった, なったが, なって, もあり, も思いました, 思ひましたが

▼ 少し氣味~ (6, 0.0%)

4 が惡 1 が惡さうに, の惡

▼ 少し汗ばんだ~ (6, 0.0%)

2 額を, 顔を 1 体に, 面には

▼ 少し汚れ~ (6, 0.0%)

1 が見え, ていた, ておりました, てき, て寒々, て居ります

▼ 少し汽車~ (6, 0.0%)

2 へ乗ってる 1 に乗ってる, に疲れた, の便, へ乘

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 の方 1 に碇泊, に離れた, の岩, へ出る

▼ 少し油斷~ (6, 0.0%)

1 が過ぎた, しました, し過ぎたもの, の出た, をし, をする

▼ 少し浅黒い~ (6, 0.0%)

1 が江戸っ子, くらいで, のも, 方で, 方です, 方にっこり

▼ 少し涙ぐん~ (6, 0.0%)

2 でお 1 でいた, でさ, でもう一度, で見える

▼ 少し深い~ (6, 0.0%)

1 ところへ, 呼吸を, 意味における, 意味を, 所には, 程度の

▼ 少し深刻~ (6, 0.0%)

2 でありむしろどうか 1 な恐怖, な感激, に真面目, に要求

▼ 少し濡れ~ (6, 0.0%)

3 て居る 1 てゐる, て居た, て居ります

▼ 少し焦れ~ (6, 0.0%)

1 ッたくなっ, ツたく, 気味でも, 気味に, 気味にな, 氣味に

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 が多く, にまかれた, に卷かれ, に巻かれ, に捲かれた, を立てる

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 さう, すぎたん, へるやう, ツた, 過ぎて, 過ぎるが

▼ 少し甘える~ (6, 0.0%)

2 ように, 調子で 1 やうな, やうに

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 が寂しく, の変わった, の外, を散歩, を歩い, を歩いた

▼ 少し疑わしい~ (6, 0.0%)

1 が, がともかく, ものの, 学説も, 点が, 点も

▼ 少し疑問~ (6, 0.0%)

1 があった, ですね, としたい, も生じます, よ, を持ち

▼ 少し疲労~ (6, 0.0%)

1 した気分, して, の影, の泛ん, れた, を覚える

▼ 少し瘠せた~ (6, 0.0%)

2 ようだ 1 やうです, ようです, 様じゃ, 様ぢや

▼ 少し~ (6, 0.0%)

1 が強, が立っ, に立っ, 強く, 走った声, 高い声

▼ 少し種類~ (6, 0.0%)

1 が違っ, のちがった, の異, はちがう, は異, は違う

▼ 少し稽古~ (6, 0.0%)

2 したが 1 したから, した事, するん, でもしたら

▼ 少し立ち入っ~ (6, 0.0%)

2 て考える 1 てたずねたい, てほんとう, てみる, て研究

▼ 少し笑った~ (6, 0.0%)

1 が妙, のでしょう, やうに, ようでした, ように, 顔を

▼ 少し紅く~ (6, 0.0%)

2 して, なって 1 した, なったり

▼ 少し紅味~ (6, 0.0%)

1 がかった眼, のさした, をさし, を帯び, を帯びた, を帶びた

▼ 少し緊張~ (6, 0.0%)

2 させて 1 した心持, した顔, して, する事

▼ 少し考へた~ (6, 0.0%)

2 事も 1 が, ことが, ことも, 後

▼ 少し自信~ (6, 0.0%)

2 がある 1 がぐらつい, ができた, がもて, のな

▼ 少し良く~ (6, 0.0%)

1 なったため, なっては, なつたら僕, なりましたが, なる, 三室四室と

▼ 少し苦い~ (6, 0.0%)

3 顔を 1 ように, 面を, 顏を

▼ 少し苦しい~ (6, 0.0%)

1 が日本, だけだ, ところを, のを, やうだ, 処だ

▼ 少し茶色~ (6, 0.0%)

1 がかった朱肉, がかった背広, がかった静か, がかって, で, のだの

▼ 少し荒っぽい~ (6, 0.0%)

1 ことは, ところが, な, 方で, 方法で, 療治を

▼ 少し蒼い~ (6, 0.0%)

4 顔を 1 真面目な, 顏を

▼ 少し蒼白め~ (6, 0.0%)

3 た顔 2 ていた 1 てきた

▼ 少し薄く~ (6, 0.0%)

2 なって 1 なったやう, なった丈, なつた, なりかかった髪

▼ 少し行き~ (6, 0.0%)

2 て右 1 ちよつと, て左折, ほかの, 方を

▼ 少し覚え~ (6, 0.0%)

2 のある 1 ちがいじゃ, ておい, て得, 開化は

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 もある 1 が同じ, が立つ, の張つた字, を見せ

▼ 少し訊い~ (6, 0.0%)

2 て置き, て見たい 1 て来, て置きたい

▼ 少し読んだ~ (6, 0.0%)

1 がため, が原本, けれども, だけである, だけで何故か, ばかりである

▼ 少し足らぬ~ (6, 0.0%)

1 か少し, だけの長, のである, ほどである, やうに, 男で

▼ 少し跛足~ (6, 0.0%)

1 でおまけ, ですが, でも眼, で遊び, を引い, を引く

▼ 少し近く~ (6, 0.0%)

1 に, へお, へお出まし, へ寄っ, 寄って, 聞える

▼ 少し遅かっ~ (6, 0.0%)

21 たが, たな, たので, たら山鹿

▼ 少し違います~ (6, 0.0%)

21 がよく, けれども私, ぜねえ, のね

▼ 少し重く~ (6, 0.0%)

1 した, なければ, なる, エフエドリンを, 傾げた, 評価し

▼ 少し陰氣~ (6, 0.0%)

1 である, ですが, ではあつ, ではある, な感じ, に思はれる

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 のある 1 があっ, があった, がある, を帯びた

▼ 少し陽気~ (6, 0.0%)

1 すぎるほど, にしてやろう, になっ, に外, に行きましょう, 過ぎたの

▼ 少し離れる~ (6, 0.0%)

1 しそれ, となるほど, と完全, と成, と聞こえない, ように

▼ 少し~ (6, 0.0%)

3 かしい問題 1 かしい, かしいから, が有る

▼ 少し~ (6, 0.0%)

2 かつた 1 かつたよ, くさいよう, くさくて, 髯の

▼ 少し青い~ (6, 0.0%)

1 いかにも男らしい, 元気の, 様じゃ, 葉と共に, 顏を, 顔も

▼ 少し青味~ (6, 0.0%)

3 を帯び 1 がかったも, がかつ, を帯ん

▼ 少し静まった~ (6, 0.0%)

1 ころに, とき彼女は, ので天井, のは, 時彼は, 郁太郎を

▼ 少し頼み~ (6, 0.0%)

4 がある 1 があっ, にし

▼ 少し食べ~ (6, 0.0%)

1 ておく, てみた, て元気, て見せました, て錫蘭, 過ぎのせゐもあつて

▼ 少し飽き~ (6, 0.0%)

2 て来た 1 が来れ, っぽい性質, てきた, てくる

▼ 少し高め~ (6, 0.0%)

1 だが, てそれ, てもう, になっ, に両, に浮き出さし

▼ 少し高慢~ (6, 0.0%)

1 で山, なお, なその, なところが, な癖, な相

▼ 少しあっ~ (5, 0.0%)

1 てうす, てその, て当時, て時, て海岸

▼ 少しいっ~ (5, 0.0%)

1 てまがりだしました, てみたい, てやる, て左, て聞かせ

▼ 少しいらいら~ (5, 0.0%)

2 して 1 したよう, した気持, と引き釣った

▼ 少し~ (5, 0.0%)

21 がひし, つたうし, はづつて

▼ 少しうつむい~ (5, 0.0%)

1 ていた, てゐるらしく, て居るらしくとぼ, て置かれました, て肱

▼ 少しうるさい~ (5, 0.0%)

1 が先づ, と思ったらしく, な, ね, 事が

▼ 少しおかしかっ~ (5, 0.0%)

1 たの, たので, たもの, たよ, たわい

▼ 少しおそく~ (5, 0.0%)

1 なったが, なってから, なっても, なるけれども, 来ること

▼ 少しおどけた~ (5, 0.0%)

2 調子で 1 ような, 顔付きで, 風に

▼ 少しお前さん~ (5, 0.0%)

4 に訊きたい 1 に逢い

▼ 少しお尋ね~ (5, 0.0%)

1 があっ, したいこと, したい事, します昨夜最初ここ, 申したき事

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 たえなる山の端, ないと, ふ道, 或は沢山, 経って

▼ 少しかがめ~ (5, 0.0%)

1 て躊躇, て辞儀, ながら, 手先で, 老農夫みたい

▼ 少しからかっ~ (5, 0.0%)

1 ているらしい, てみ, てやった, てやりたくなる, てやる気

▼ 少しくたびれ~ (5, 0.0%)

1 が来し, てどっかり, て一休み, を感じた, 気味と

▼ 少しくたびれた~ (5, 0.0%)

1 と見え, のでその後二三日, よおれ, んです, 黒ちりめんの

▼ 少しこごみ~ (5, 0.0%)

1 がちにて, さえすれ, 加減に, 勝に, 腰に

▼ 少しさがっ~ (5, 0.0%)

21 てそうして, ては松浦党, て博物

▼ 少ししたら~ (5, 0.0%)

1 その子, ベリーの, 夜が, 女の, 私は

▼ 少しずつでも~ (5, 0.0%)

1 剥いで, 大きくなっ, 聞きたいもの, 送っとるの, 遣ったらまた

▼ 少したって~ (5, 0.0%)

1 から, からこの, からだ, からにしましょう, から三人

▼ 少しため~ (5, 0.0%)

1 て, てお送り, ては山番, らつて居た, らふ

▼ 少し~ (5, 0.0%)

3 がふ 1 がつた形, がつて

▼ 少しのんき~ (5, 0.0%)

1 すぎるもの, だわ, な人, になった, になる

▼ 少しはいっ~ (5, 0.0%)

2 ていた, ており 1 ている

▼ 少しばか~ (5, 0.0%)

1 にされ, にされた, にしてやろう, りくは, 丁寧な

▼ 少しふくれ~ (5, 0.0%)

2 ている, て居た 1 顔し

▼ 少しふけた~ (5, 0.0%)

1 ね旅, ように, 娘に, 方です, 時分である

▼ 少しふざけ~ (5, 0.0%)

1 て, てい, ておりました, て林, ながらいった

▼ 少しまずい~ (5, 0.0%)

1 お茶の子が, と思います, まあ素人, 場合には, 米でない

▼ 少しまだ~ (5, 0.0%)

1 不安な, 出る, 寒い, 寒いのね, 早過ぎた

▼ 少しまわった~ (5, 0.0%)

1 ころ峠の, ころ釣り場へ, ばかり, 刻限であった, 頃仁右衛門の

▼ 少しむくん~ (5, 0.0%)

1 で居る, で来た, で淺まし, で見える, で見る

▼ 少しむずかし~ (5, 0.0%)

1 すぎて, すぎる, すぎると, やだ, 過ぎて

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 考えて 1 入れて, 庇って, 引いても

▼ 少しやる~ (5, 0.0%)

1 からとようやく, から勘定場, だけで, にはやりました, のでそれで

▼ 少しわかる~ (5, 0.0%)

1 その外国人, のだ, のです, のを, んです

▼ 少しホッ~ (5, 0.0%)

2 とし, とする 1 とした

▼ 少し丁寧~ (5, 0.0%)

1 にする, につくったら, になつ, になりました, にやり過ぎ

▼ 少し上ずった~ (5, 0.0%)

3 ような 1 口調で, 声で

▼ 少し上り~ (5, 0.0%)

2 になっ 1 てとある, になつ, はしませんです

▼ 少し上品~ (5, 0.0%)

2 にしなく 1 な感じ, な談話, 過ぎる顔

▼ 少し下げ~ (5, 0.0%)

1 てメタセシス, て低い, て平安朝, て横, 箸の

▼ 少し不意~ (5, 0.0%)

3 なので 1 を受けた, を打たれた

▼ 少し不満~ (5, 0.0%)

1 だった, だったので, でもあった, も感じ, を覚え

▼ 少し不自由~ (5, 0.0%)

1 じゃが剣, だが, なだけ, のよう, をする

▼ 少し不良~ (5, 0.0%)

1 じみて, でこの, になった, ね, のお

▼ 少し乗り出し~ (5, 0.0%)

1 て, て床の間, て来, て来た, て横眼

▼ 少し亂暴~ (5, 0.0%)

1 で, なの, なやう, に女, に泥

▼ 少し仰向い~ (5, 0.0%)

2 ている 1 て四方, て恐ろしい, て考えるらしく

▼ 少し伸びあがる~ (5, 0.0%)

3 ように 2 やうに

▼ 少し位置~ (5, 0.0%)

1 が捩れ, をかえ, を変え, を換, 高く開い

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 の意, の様子, も心, を入れた, を油断

▼ 少し余分~ (5, 0.0%)

1 に払った, に貰いたい, に造る, に飲ませました, のお

▼ 少し傾き~ (5, 0.0%)

1 かげんの, しばかりなり, ながら危く, 曲り境内の, 縁先まで

▼ 少し傾け~ (5, 0.0%)

21 ても重心, て卯平, て考え

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 のおと, へ返っ, 氣が, 氣づいた, 氣を

▼ 少し光っ~ (5, 0.0%)

2 ている 1 ていた, て来た, て見え隠れ

▼ 少し光澤~ (5, 0.0%)

4 のよく 1 を失つて

▼ 少し具合~ (5, 0.0%)

2 が悪い 1 が悪く, が惡, の好い

▼ 少し冷え~ (5, 0.0%)

2 を感ずる 1 てくる, てます, て最早

▼ 少し冷たく~ (5, 0.0%)

2 はある 1 なって, なりかけて, 匂は

▼ 少し分り~ (5, 0.0%)

1 にくいかも, にくいドイツ語, にくくなっ, 兼ました, 憎いが

▼ 少し前方~ (5, 0.0%)

1 でききとれる, に大きな, に新しい, の可, へ押しやっ

▼ 少し助け~ (5, 0.0%)

1 てくれ, てくれた, てくれられないでしょう, てもいい, てやる

▼ 少し動かした~ (5, 0.0%)

1 が, がやがて, が白い, だけでした, 場合に

▼ 少し可笑しく~ (5, 0.0%)

2 なって 1 なる, なるけれど, 思われる

▼ 少し合点~ (5, 0.0%)

1 がゆかない, が行かぬ, の行かぬ, の行き, 行かず平生

▼ 少し~ (5, 0.0%)

4 したらえ 1 したらええ

▼ 少し問題~ (5, 0.0%)

1 が大きい, が大きく, である, にし, になる

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 がある 1 がまじっ, を吐く, を言った

▼ 少し困難~ (5, 0.0%)

1 である, で頁數, なるは, の点, を感ずる

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 にのりすぎ, に乗りすぎた, に乗り過ぎ, に乗り過ぎました, 迂図

▼ 少し堅く~ (5, 0.0%)

1 て不出来, なつておとうさん, なり過ぎるや, 坐りました, 綿を

▼ 少し声高~ (5, 0.0%)

21 なロシア語, に再び, に幹事

▼ 少し変り者~ (5, 0.0%)

1 だが, だった, ながらそれでも, のよう, らしいが

▼ 少し太い~ (5, 0.0%)

1 が張り, やつを, 小枝, 筆の, 聲に

▼ 少し好い~ (5, 0.0%)

1 ようだ, 様で御座ん, 樣で御座ん, 羊を, 顔に

▼ 少し子供~ (5, 0.0%)

1 が泣きやむ, に甘く, らしい想像, らしくときどき, をたくさん

▼ 少し寄り道~ (5, 0.0%)

3 をし 2 をする

▼ 少し尖った~ (5, 0.0%)

1 ように, 乱れの, 処が, 身体の, 顔である

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 がある, が広, の広い, の狭い, の狹い

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 をし, を下っ, を乗り出し, を退, を進めた

▼ 少し延びた~ (5, 0.0%)

1 と云っ, のです, ので書肆, 不精髯, 柳の

▼ 少し引き~ (5, 0.0%)

1 さがり, さがりたる, さげたに, つりの, 網を

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 が外れた 1 が違った, にならない, にならぬ

▼ 少し後れた~ (5, 0.0%)

1 ようです, ような, ガラツ八が, 田山を, 眞葛周玄は

▼ 少し忌々しく~ (5, 0.0%)

1 なった, なったので, なつたので, 思った, 舌鼓などを

▼ 少し怒気~ (5, 0.0%)

2 を帯び 1 をほのめかす, を含み, を含ん

▼ 少し性質~ (5, 0.0%)

2 が違 1 がお, が変わっ, が変わった

▼ 少し恐ろしく~ (5, 0.0%)

1 しかし自分, なった, なったくらい, なるほど, 成つて蒲團を

▼ 少し悲しい~ (5, 0.0%)

2 気が 1 のだ, のは, ようだ

▼ 少し意見~ (5, 0.0%)

1 がちがいます, がましい, が違う, を述べさせ, を闘わし

▼ 少し感心~ (5, 0.0%)

2 しました 1 しかけた, しそれから, する

▼ 少し慌てた~ (5, 0.0%)

3 ように 1 ような, 樣に

▼ 少し慣れる~ (5, 0.0%)

1 と, とその, とパテー, と新しい, と訳

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 が深, が無, の深い, は深い, 張り過ぎましたかな

▼ 少し憂欝~ (5, 0.0%)

1 ですね, になっ, になつて, になり, になる

▼ 少し憤慨~ (5, 0.0%)

2 して 1 したよう, のおも, の面持

▼ 少し手荒い~ (5, 0.0%)

1 かも知れねえ, ことを, ところで, ようです, 言葉も

▼ 少し~ (5, 0.0%)

3 傾いて 1 乱し左, 開けてる場所

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 った兵隊口調, った口調, った表情, った調子, って

▼ 少し方面~ (5, 0.0%)

1 はちがう, をかえ, をかへて考へ, を変えまし, を變

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 すぎるが, には古賀政男, のこと, のもの, の話

▼ 少し智慧~ (5, 0.0%)

2 の遲 1 の足りないらしい, は足りない, も出る

▼ 少し暑い~ (5, 0.0%)

1 が朝, けどが茲等, けれどあすこ, ですけれど, 時も

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 かったから, くなった, く一めん, たかいよう, たまって

▼ 少し有頂天~ (5, 0.0%)

1 でした, です, になつ, になる, に手

▼ 少し根気~ (5, 0.0%)

1 の要る, よくやっ, よくやれ, よく器械, よく猛進

▼ 少し歩かう~ (5, 0.0%)

1 か, ぢや, と云, と芥川, よ

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 が痛く, の出た, の抜けた, の根, を出し

▼ 少し残った~ (5, 0.0%)

2 ものです 1 処少し, 透垣の, 金を

▼ 少し残念~ (5, 0.0%)

2 だが 1 です, ですが, にも思はれた

▼ 少し気味が悪い~ (5, 0.0%)

1 かも知れない, が思い切っ, が思ひ切, ような, 位に

▼ 少し永く~ (5, 0.0%)

1 したぐらいの, 此の, 相撲をと, 落着く, 見て

▼ 少し沈んだ~ (5, 0.0%)

2 声で 1 ような, 方で, 面持ちに

▼ 少し沢山~ (5, 0.0%)

1 したって, とれるよう, に商い, 詰めて, 野原の

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 が落ち, が附い, などの附いた, になつ, の附い

▼ 少し浮気~ (5, 0.0%)

1 っぽいから, っぽいくせ, っぽいという, っぽいところ, っぽいに

▼ 少し減った~ (5, 0.0%)

1 の, までもがこの, 今よりも, 御簾の, 気が

▼ 少し激し~ (5, 0.0%)

1 かかると, て, ていた, て云, 過ぎただけ

▼ 少し濁っ~ (5, 0.0%)

2 ている 1 てい, ていた, てごうごう

▼ 少し濡れた~ (5, 0.0%)

2 羽織を 1 とみえ, 灰を, 顏を

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 成算な, 技巧的に, 氣力では, 鐵砲で, 関心に

▼ 少し熱く~ (5, 0.0%)

1 して, し過ぎましたか, せよとか, なったよう, なって

▼ 少し物好き~ (5, 0.0%)

1 が過ぎる, すぎたかと, で少し, なよう, 過ぎました

▼ 少し狂っ~ (5, 0.0%)

3 ている 1 ていた, ても感覚

▼ 少し生活~ (5, 0.0%)

1 に対する批評的精神, に疲れた, の基礎, も楽, を支配

▼ 少し田舎~ (5, 0.0%)

1 っぽいけれども, で畑, に入っ, へ行け, めくが

▼ 少し異なる~ (5, 0.0%)

2 ものが 1 だけで, だけである, 処ある

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 てが外れた, てられた樣子, てられましたが, てられ氣味, は違つた

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 すぎると, になっ, になつ, になる, 雑な

▼ 少し痛く~ (5, 0.0%)

1 ても我慢, なった, なって, なり掛けた, なる時分

▼ 少し痛み~ (5, 0.0%)

1 からのがれる, が去りました, が楽, が退く, が重い

▼ 少し痛む~ (5, 0.0%)

1 くらい, ようで, ルゴールアスピリン, 身体を, 身體を

▼ 少し白髪~ (5, 0.0%)

1 が交っ, が増えた, が有り過ぎる, のある, のみえる

▼ 少し眞面目~ (5, 0.0%)

1 ならしめ今, になつ, になり, になりました, 過ぎるやう

▼ 少し眠く~ (5, 0.0%)

2 なつて 1 なつて來, なりかけて, なる

▼ 少し眠った~ (5, 0.0%)

1 かと思う, ためか, と思うた, のかしら, のを

▼ 少し破れ~ (5, 0.0%)

1 てはいる, ても即死, て居る, て雨, て風

▼ 少し神経~ (5, 0.0%)

1 が脹らん, が鋭敏, の太い, の春めいた, をどうか

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 かでない 1 かな調子, かになった, になっ

▼ 少し突然~ (5, 0.0%)

1 であるが, でどうもまた, な調子, に問うた, に聞える

▼ 少し立派~ (5, 0.0%)

2 な女 1 すぎるよう, な顔, に衣食

▼ 少し立腹~ (5, 0.0%)

2 させたの 1 して, の体, の様子

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 の交つた眼玉 1 が交つて, を含ん, を帯び

▼ 少し細い~ (5, 0.0%)

1 のと, のを, 形で, 方で, 曲つた鐵の

▼ 少し纏まった~ (5, 0.0%)

3 金を 1 金も, 銭の

▼ 少し聞いた~ (5, 0.0%)

1 ことが, 事が, 事も, 琴と, 話から

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 いて 1 きたいこと, き出して, き度

▼ 少し肥っ~ (5, 0.0%)

1 ていらっしゃる, ている, て参りました, て頑丈, て顔

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 がふくれる, が弱く, が悪い, は良かっ, を大切

▼ 少し背中~ (5, 0.0%)

1 でも叩きませう, へ寄った, や頸筋, や首筋, を猫背

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 がどうか, が乱れ, が何, が悪い, の加減

▼ 少し良い~ (5, 0.0%)

1 と思う, ものは, 位で, 心持にな, 点取虫の

▼ 少し苦味~ (5, 0.0%)

2 がある 1 を帯びさせる, 走つた, 走つた顏立

▼ 少し荒れた~ (5, 0.0%)

1 ね, ま, ような, 窓寄りの, 赤い小さな

▼ 少し落ちつく~ (5, 0.0%)

1 がよい, と早速, のです, のを, 事が

▼ 少し落附~ (5, 0.0%)

4 いて 1 いたら一つそれ

▼ 少し蒼ざめた顔~ (5, 0.0%)

3 をし 1 で外, を緊張

▼ 少し蒼味~ (5, 0.0%)

1 がかかった, がかツ, の勝った, を帯び, を持った

▼ 少し薄気味悪く~ (5, 0.0%)

1 なって, なつたア, なり出したが, 思ったが, 思わないでは

▼ 少し行きます~ (5, 0.0%)

1 ととつぜん, と大きな, と左側, と左手, と通り

▼ 少し言っ~ (5, 0.0%)

1 ておこう, てみたい, てみよう, てやがて, てやる

▼ 少し調べ度~ (5, 0.0%)

5 いこと

▼ 少し豊か~ (5, 0.0%)

2 になる 1 であるべきはず, な人間, な家

▼ 少し豫想外~ (5, 0.0%)

2 の樣子 1 だつたやう, でした, な顏

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 つて 1 はせた, ひ被, 被って

▼ 少し買物~ (5, 0.0%)

2 をし 1 がある, が有っ, の時間

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 かつた, かない, すぎたが, っぽくなっ, の御飯

▼ 少し赤らめ~ (5, 0.0%)

1 ている, て口, て舅, て言う, ながら

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 を引き 1 となつ, の女, を引い

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 からしとしとと, に残っ, は殘, へ戻る, もどりに

▼ 少し軽く~ (5, 0.0%)

1 なった, なったからとて, なったけれども, なりますが, なるかも

▼ 少し送っ~ (5, 0.0%)

1 ていっ, ておく, てきた, てよこす, て見ましょう

▼ 少し逆上せ~ (5, 0.0%)

1 ていた, ています, て居ります, て来た, 氣味とな

▼ 少し途切れ~ (5, 0.0%)

31 ている, て草

▼ 少し通し~ (5, 0.0%)

5 て下さんせ

▼ 少し~ (5, 0.0%)

2 ましい感じ 1 ましいが, ましい指, ましい無愛想

▼ 少し逡巡~ (5, 0.0%)

1 した, した後, して, って, っていた

▼ 少し遅れた~ (5, 0.0%)

1 から多分, ので廉介, 千載集様の, 昼食を, 様です

▼ 少し遠方~ (5, 0.0%)

1 だが, ですが, のある, へ出かける, 過ぎるから

▼ 少し酷い~ (5, 0.0%)

2 わね昌作叔父さん 1 からね, って, やうな

▼ 少し野暮~ (5, 0.0%)

2 です 1 つたいその, つたいところ, なので

▼ 少し降った~ (5, 0.0%)

1 が正午頃, ところに, 叢の, 方が, 様子であった

▼ 少し陰鬱~ (5, 0.0%)

1 であり深刻, では, でもありました, なくらい, になっ

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 いて, かせて, かせると, があるだろう, き間

▼ 少し雑談~ (5, 0.0%)

2 をし 1 などし, をした, をする

▼ 少し青く~ (5, 0.0%)

1 けれども決して, なって, はなつて, 変色した, 見える位

▼ 少し静まっ~ (5, 0.0%)

2 てきた 1 ていく, てから僧都, てきたら

▼ 少し静まる~ (5, 0.0%)

1 とこんど, とワルトハウス, と二人, と私, と胸

▼ 少し面倒臭~ (5, 0.0%)

2 さうでした 1 さうに, そうでした, そうな

▼ 少し面白い~ (5, 0.0%)

1 ぞ, です, のを, 伝記とか, 話が

▼ 少し頭脳~ (5, 0.0%)

1 が安まる, が悪い, さえよく, の仕入れ, の良い

▼ 少し顏色~ (5, 0.0%)

3 を變 1 が青, をあらためた

▼ 少し~ (5, 0.0%)

1 まうぢ, みました, み足りない位, み過ぎた, んで來

▼ 少しあいまい~ (4, 0.0%)

1 だった, なところ, に答えました, に返事

▼ 少しあくどく~ (4, 0.0%)

2 感じる程一面 1 なるよう, 潤色し

▼ 少しあります~ (4, 0.0%)

1 から一緒, が凍っ, けれど用心深く, 伊達とか

▼ 少しあるく~ (4, 0.0%)

1 と向う, と左, と町, と道

▼ 少しいたずら~ (4, 0.0%)

1 らしい微笑, をし, 過ぎたかな, 過ぎると

▼ 少しうしろ~ (4, 0.0%)

1 からお供, に引い, の方, へさばこう

▼ 少しうち~ (4, 0.0%)

1 の事手伝い, の前, へ歸つて, 開けた平たい

▼ 少しうるん~ (4, 0.0%)

1 で意氣, で来た, で気象者, で赤い

▼ 少しおおげさ~ (4, 0.0%)

1 だよ, な考え, にいえ, に云え

▼ 少しおくれる~ (4, 0.0%)

1 かも知れない, だけで, ということ, のです

▼ 少しおとなしく~ (4, 0.0%)

1 して, しろ手前, なつたかい, なりました

▼ 少しおなか~ (4, 0.0%)

1 がひもじゅう, が切ない, の工合, もすい

▼ 少しおびえた~ (4, 0.0%)

2 ように 1 声, 心持を

▼ 少しおぼつかな~ (4, 0.0%)

2 そうに 1 さうに答へ, ささ

▼ 少しおれ~ (4, 0.0%)

1 が演説, の方, の腑, を失望

▼ 少しお腹~ (4, 0.0%)

1 がふっくり, が悪い, の工合, をふくらました

▼ 少しお転婆~ (4, 0.0%)

1 だけれど, です, では, で長屋中

▼ 少しかすん~ (4, 0.0%)

2 で或 1 であるいは, で或いは

▼ 少しかわいそう~ (4, 0.0%)

1 だわ, なよう, になっ, に見下す

▼ 少しかんがえ~ (4, 0.0%)

3 ていた 1 ている

▼ 少しきたない~ (4, 0.0%)

2 ようだ 1 のです, 話では

▼ 少しくどい~ (4, 0.0%)

2 調子で 1 くらい説明, 様だ

▼ 少しさっぱり~ (4, 0.0%)

1 したよう, した心持, した縞, とした

▼ 少しそらし~ (4, 0.0%)

1 てさも, て一般, て差し出した, 加減に

▼ 少しぞんざい~ (4, 0.0%)

2 になった 1 だつた, な口

▼ 少しためらい~ (4, 0.0%)

1 ぎみです, ながらそれ, ながら彼, ながら放す

▼ 少しためらった~ (4, 0.0%)

1 がそば, が押し切る, が止す, 後思い切っ

▼ 少しだらし~ (4, 0.0%)

2 がない 1 なかったが, もなく

▼ 少しって~ (4, 0.0%)

1 いつまでの, 一日かかっちまう, 云うの, 御前さんいくら

▼ 少しつらい~ (4, 0.0%)

1 かもしれない, だけ, のである, 目に

▼ 少しづつ変~ (4, 0.0%)

2 へし 1 つて, へて行く

▼ 少しづつ頭~ (4, 0.0%)

1 から金塊, をふり, をもたげる, を抬げ

▼ 少してれた~ (4, 0.0%)

1 のである, ような, ように, シイザアが

▼ 少しどころ~ (4, 0.0%)

2 じゃない 1 じゃありません, なら好い

▼ 少しながら~ (4, 0.0%)

2 大きく見え 1 変るも, 物質観味の

▼ 少しなりとも~ (4, 0.0%)

1 休ませるため, 働き出して, 慰めて, 調べること

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 え荷イ, 心当りな, 板チョコ五枚送つ, 話が

▼ 少しのこっ~ (4, 0.0%)

2 ている, て居る

▼ 少しのど~ (4, 0.0%)

3 がつまった 1 がつまつた

▼ 少しのんびり~ (4, 0.0%)

1 し過ぎます, とし, と暮らし, 保養を

▼ 少しはいった~ (4, 0.0%)

1 から心配, ことが, ところまでは, 大きい日本造り

▼ 少しはつきり~ (4, 0.0%)

1 させて, したもの, しない所, 見えるやう

▼ 少しはや~ (4, 0.0%)

1 つてを, に下っ, に下り気味, はらかに

▼ 少しはやる~ (4, 0.0%)

1 がよい, が国, が本当に, ので父

▼ 少しばかりずつ~ (4, 0.0%)

1 何ぞの, 書いたり, 淡緑, 経済的に

▼ 少しひらべったく~ (4, 0.0%)

4 なって

▼ 少しひるん~ (4, 0.0%)

1 でいる, でそう, で見え, で見えた

▼ 少しふくらん~ (4, 0.0%)

1 でいました, でいる, でソファ, で来た

▼ 少しふらふら~ (4, 0.0%)

1 して, する足, だが, 歩く

▼ 少しふるへ~ (4, 0.0%)

3 て頼む 1 ながら樺の木

▼ 少しぶらつい~ (4, 0.0%)

1 てからまだ, てそれ, て時間, て見ます

▼ 少しぼろぼろ~ (4, 0.0%)

4 の外套

▼ 少しまごついた~ (4, 0.0%)

1 かもしれない, がとにかく, やうに, ような

▼ 少しまずかっ~ (4, 0.0%)

1 た, たからね, たぜ, たね

▼ 少しまた~ (4, 0.0%)

1 これまで, 前の, 河原へ, 薄っ

▼ 少しむき~ (4, 0.0%)

2 になつて 1 になっ, よ

▼ 少しむずかしかっ~ (4, 0.0%)

1 た, たかね, たが, たに

▼ 少しむつかしい~ (4, 0.0%)

1 ぞ, ね, ものを, 方法に

▼ 少しもう~ (4, 0.0%)

1 季節が, 色付きかかった紅葉, 薄暗くなった, 黄色くなった

▼ 少しもじもじ~ (4, 0.0%)

3 して 1 しました

▼ 少しやさしく~ (4, 0.0%)

1 して, ても好い, なった, 自身の

▼ 少しゆるめ~ (4, 0.0%)

1 てください, てひとり言, てやった, ながらそれでも

▼ 少しわかつ~ (4, 0.0%)

2 て來 1 て參, て来た

▼ 少しイライラ~ (4, 0.0%)

3 して 1 したよう

▼ 少しキョトキョト~ (4, 0.0%)

2 するよう 1 しながら, する

▼ 少しフラフラ~ (4, 0.0%)

2 して 1 しながら, する足

▼ 少し一緒~ (4, 0.0%)

1 に歩きましょう, に歩きません, に歩く, に歩こう

▼ 少し上がっ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ている, て休ん, て来た

▼ 少し上っ~ (4, 0.0%)

1 かわのかすれた, て下さい, て又, て行く

▼ 少し上った~ (4, 0.0%)

2 ところに 1 後に, 所は

▼ 少し上体~ (4, 0.0%)

2 をその 1 の位置, を反らせる

▼ 少し下りる~ (4, 0.0%)

1 とちよろちよろ, と路, と長屋門, と阿蘇神社

▼ 少し下火~ (4, 0.0%)

1 になっ, になった, になり, に向かった

▼ 少し不自然~ (4, 0.0%)

1 と云わざる, になる, に歪ん, に高く

▼ 少し不都合~ (4, 0.0%)

1 だが, だね, で愚痴, なこと

▼ 少し世の中~ (4, 0.0%)

1 がをかしく, が進んだなら, を知った, を茶

▼ 少し世間~ (4, 0.0%)

1 という実社会, の手前惡, へ, を考え直した

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 と違つて 1 に付い, を記し

▼ 少し乾いた~ (4, 0.0%)

1 ところに, 唇で, 唇も, 流しを

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 れた髮, れて

▼ 少し予想外~ (4, 0.0%)

1 だった様子, でした, な心持, な様子

▼ 少し云い~ (4, 0.0%)

1 にくい所, にくそう, 悪い事, 難そう

▼ 少し云う~ (4, 0.0%)

4 事が

▼ 少し交っ~ (4, 0.0%)

2 ていた 1 ていなけれ, ている

▼ 少し仰向いた~ (4, 0.0%)

2 低い鼻 1 形で, 鼻の

▼ 少し仰向き~ (4, 0.0%)

4 加減に

▼ 少し仰山~ (4, 0.0%)

1 すぎた笑い, なの, な言葉, にもの

▼ 少し休み~ (4, 0.0%)

1 あとは, て日記, ながら茄子, 早大生等と

▼ 少し休もう~ (4, 0.0%)

21 じゃありません, と思っ

▼ 少し伺いたい~ (4, 0.0%)

3 ことが 1 事が

▼ 少し借し~ (4, 0.0%)

3 て下さい 1

▼ 少し偏屈~ (4, 0.0%)

3 ですが 1 な男ゆえ

▼ 少し健全~ (4, 0.0%)

2 の思想 1 な男女交際, になつ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 に離れ, のところ, を離れる, 見を

▼ 少し優し~ (4, 0.0%)

1 すぎるアマノ, でせう, なの, の類似

▼ 少し先出~ (4, 0.0%)

2 の画像, の畫像

▼ 少し先生~ (4, 0.0%)

2 が相談 1 にかぶれた, の方

▼ 少し入っ~ (4, 0.0%)

2 ている 1 て来る, て飛び散った

▼ 少し其処~ (4, 0.0%)

2 に待っ 1 え待ち, に疑問

▼ 少し冷やか~ (4, 0.0%)

1 すぎる位, なる調子, な空気, にいひ放つ

▼ 少し冷静~ (4, 0.0%)

1 な頭脳, になっ, になりまし, に考え

▼ 少し出来る~ (4, 0.0%)

1 とじきに, と試験, ように, んでねまあ

▼ 少し出来過ぎ~ (4, 0.0%)

1 ている, てゐる, て売口, て居

▼ 少し出過ぎた~ (4, 0.0%)

1 くらゐです, ことに, のを, 行為だった

▼ 少し勇気~ (4, 0.0%)

1 があり, がいる, がくじけました, をつけ

▼ 少し卑屈~ (4, 0.0%)

1 な態度, らしいが, らしいところ, 過ぎるよう

▼ 少し厚く~ (4, 0.0%)

1 て両, むいて, 切って, 笑うと

▼ 少し及び腰~ (4, 0.0%)

3 になっ 1 になつて

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 ツ齒である, 歯だ, 歯な, 齒な

▼ 少し反感~ (4, 0.0%)

1 が起こった, の響き, を持っ, を覚え

▼ 少し収入~ (4, 0.0%)

1 がある, が多かっ, のよ, の道

▼ 少し古び~ (4, 0.0%)

1 てすき間風, て来る, の見える, を附けた

▼ 少し古びた~ (4, 0.0%)

1 畳の, 結城で, 袴を, 金屏風が

▼ 少し可哀そう~ (4, 0.0%)

1 だ, な気, に思った, に感じ

▼ 少し可哀想~ (4, 0.0%)

1 だつたわね, になっ, になった, にもなる

▼ 少し向こう~ (4, 0.0%)

1 に一群, の, のほう, へ歩い

▼ 少し~ (4, 0.0%)

3 をし 1 をしたら

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が乾く, が渇い, の工合, へ触る

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 ひ付きさ, べすぎ, べてから薄い, べる

▼ 少し嗄れ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ている, て居た, 声で

▼ 少し回った~ (4, 0.0%)

1 ころその, ばかりだった, ばかりであった, 頃

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 つた事にな, つた顔を, つた風で, 絡かり過ぎ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 すぎましたが, すぎますが, パンに対して, 過ぎましたが

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 がちがいます, の変つた荷馬車, の大きい, を異に

▼ 少し堅固~ (4, 0.0%)

2 に致したく 1 にすれ, に致し

▼ 少し変わっ~ (4, 0.0%)

1 てきた, てくる, て居た, て来た

▼ 少し変化~ (4, 0.0%)

1 が甚だしく, が起った, したもの, して

▼ 少し変梃~ (4, 0.0%)

21 じゃなかろう, だね

▼ 少し外れ~ (4, 0.0%)

1 てお, て傍, て樹, て眼

▼ 少し外れる~ (4, 0.0%)

2 と人通り 1 が後, ともう

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 すぎる 1 つた, つたと

▼ 少し失敗~ (4, 0.0%)

1 しや, だったと, ったもの, りましたねって

▼ 少し好き~ (4, 0.0%)

2 なの 1 だった, ならその

▼ 少し~ (4, 0.0%)

4 き遲

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 だな 1 なもの, な気

▼ 少し安堵~ (4, 0.0%)

3 した 1 して

▼ 少し寂し~ (4, 0.0%)

1 すぎましたから, すぎるので, すぎる点, そうに

▼ 少し寒かっ~ (4, 0.0%)

21 たが, たです

▼ 少し小さな~ (4, 0.0%)

1 のと, クラン・マッキンタイア号に, 活字では, 蛇が

▼ 少し小降り~ (4, 0.0%)

2 になった 1 にはなった, にはなつた

▼ 少し崩れ~ (4, 0.0%)

1 かかつて, ている, て紅い, て足

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 にか 1 にかかりました, にかかります

▼ 少し差支え~ (4, 0.0%)

2 があっ 1 があります, がある

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 をひらく, を譲る, を退, を頒

▼ 少し常識~ (4, 0.0%)

1 あるもの, で考え, のある, の桁

▼ 少し年齢~ (4, 0.0%)

1 が自由, が違いすぎる, が長け, としては遅れ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 すぎたに, すぎるけれど, 過ぎるので, 過ぎるよう

▼ 少し廻り路~ (4, 0.0%)

3 をし 1 をすれ

▼ 少し引い~ (4, 0.0%)

1 て, てきやしや, て又, て貰わ

▼ 少し弛ん~ (4, 0.0%)

1 できた, で居る, で次第に, で胸

▼ 少し弱く~ (4, 0.0%)

1 てお, なったやう, なりましたが, なれ

▼ 少し当っ~ (4, 0.0%)

1 ておきたい, てみる, てやった, て見れ

▼ 少し当て~ (4, 0.0%)

2 がはずれ, が外れた

▼ 少し待ち~ (4, 0.0%)

1 たまえ, な, なえ, なよ

▼ 少し後戻り~ (4, 0.0%)

4 をし

▼ 少し御願~ (4, 0.0%)

2 があっ 1 があ, がある

▼ 少し心細~ (4, 0.0%)

1 がってた所, さうです, さも, そうです

▼ 少し心配そう~ (4, 0.0%)

2 な顔 1 に, に顔色

▼ 少し忌々し~ (4, 0.0%)

2 そうに 1 かつた, さうでした

▼ 少し忘れ~ (4, 0.0%)

2 てあれ 1 ていた, てしまったらしかった

▼ 少し忙しい~ (4, 0.0%)

1 のだ, ので, のであまり, ものです

▼ 少し忙しく~ (4, 0.0%)

1 なったぜ, なったよう, なると, 見せなければ

▼ 少し怒つ~ (4, 0.0%)

1 てるのよ, てゐる, て其の, て訳

▼ 少し思案~ (4, 0.0%)

2 して 1 に余る, の首

▼ 少し急ぎ足~ (4, 0.0%)

2 になっ 1 にとある, に道

▼ 少し恐れ~ (4, 0.0%)

1 だて, てこう, を催した, を抱いた

▼ 少し恥ずかし~ (4, 0.0%)

1 がって, げに, げにそこ, そうに

▼ 少し悪口~ (4, 0.0%)

1 じみて, だ, を書いた, を言

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が篤く, に激, を示す, 無くも

▼ 少し惜しい~ (4, 0.0%)

1 やうな, ように, 事を, 気が

▼ 少し意地悪~ (4, 0.0%)

1 だ, では, な声, な眼

▼ 少し我が~ (4, 0.0%)

1 やつて, 儘な, 強く菊次郎, 非を

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 からお出かけ, の外, の明い, をあけ

▼ 少し手剛~ (4, 0.0%)

1 いぞ, いと見る, い土匪, かつた

▼ 少し手荒~ (4, 0.0%)

1 だったの, なしうち, な口, に取扱う

▼ 少し手重~ (4, 0.0%)

1 だ, だから下男, だが, に書く

▼ 少し挨拶~ (4, 0.0%)

1 に困, に困った, に窮, の機会

▼ 少し揶揄~ (4, 0.0%)

1 いたくなった, い気味, ふやう, を含めた

▼ 少し文学~ (4, 0.0%)

1 などをかじりかけた, の道, らしいもの, 臭い

▼ 少し斜視~ (4, 0.0%)

1 がかっ, がかったぎょろりと, がかった眼, の眼

▼ 少し方向~ (4, 0.0%)

1 がまずい, をかへて西南, を変, を転じ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 を貪り過ぎた 1 させて, に出

▼ 少し旦那~ (4, 0.0%)

1 から大事, に話, のお, の脂

▼ 少し早計~ (4, 0.0%)

1 だと, です, ではないでしょう, に判断

▼ 少し早足~ (4, 0.0%)

1 でこの, で屋上庭園, にそこ, に歩きました

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 かるくなった 1 かるくなっ, かるくなりかける

▼ 少し明け~ (4, 0.0%)

1 て四畳半, て笑, て見る, またすこし

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が經, の余裕, を經, を置い

▼ 少し時代~ (4, 0.0%)

1 が古, が後れ, が早, 過ぎましょう

▼ 少し時候~ (4, 0.0%)

1 が早, には早, はづれ, は遲いが

▼ 少し時期~ (4, 0.0%)

1 がおくれた, が早い, が遅い, はのびますがおゆるしをお願

▼ 少し暖かく~ (4, 0.0%)

1 なって, なると, なる迄は, 眠れる

▼ 少し曇った~ (4, 0.0%)

1 が風, 日に, 日は, 顔付きを

▼ 少し曲がっ~ (4, 0.0%)

4 ている

▼ 少し月代~ (4, 0.0%)

1 が伸び, の伸び, の光沢, の光澤

▼ 少し有名~ (4, 0.0%)

2 になっ 1 な場所, になった

▼ 少し此処~ (4, 0.0%)

2 に待っ 1 に一人, を完全

▼ 少し歩いた~ (4, 0.0%)

1 かと思う, がすぐ, だけで, 時

▼ 少し残つて~ (4, 0.0%)

2 居る 1 ゐた, 白い粉

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 して, りが, りたり, りを

▼ 少し殘つて~ (4, 0.0%)

1 ゐた, ゐた油, ゐます, ゐるだけ

▼ 少し気取っ~ (4, 0.0%)

1 て, ていった, ています, て私

▼ 少し気味悪~ (4, 0.0%)

1 がって, げに, そうに, るくなりましたが

▼ 少し気持ち~ (4, 0.0%)

1 がよかっ, が悪い, が悪く, が落ち着い

▼ 少し気楽~ (4, 0.0%)

1 だったの, な贅沢, にならなけりゃいけません, 過ぎる

▼ 少し気色~ (4, 0.0%)

1 の変, も直し, を損じたらしい, を更

▼ 少し水銀~ (4, 0.0%)

4 いろに

▼ 少し汚れた~ (4, 0.0%)

1 おしきせ, がそつくり其儘, やうです, 胴巻を

▼ 少し洒落~ (4, 0.0%)

1 ている, ておこう, ては那覇墓, 氣の

▼ 少し浮き浮き~ (4, 0.0%)

3 して 1 した気持

▼ 少し渋味~ (4, 0.0%)

2 のある 1 がある, の勝った

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 を注い 1 がぬる, で弛め

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 したと 1 したが, したよう

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 すぎて, すぎる, めに, 過ぎる位

▼ 少し濃く~ (4, 0.0%)

1 なったくらい, なって, 塩気を, 溶けば

▼ 少し無遠慮~ (4, 0.0%)

1 すぎると, に突き込ん, に階段, 過ぎたので

▼ 少し照れた~ (4, 0.0%)

1 のであろう, やうな, 樣子で, 樣子です

▼ 少し物騒~ (4, 0.0%)

1 だな, だね, なら中途, になった

▼ 少し特別~ (4, 0.0%)

1 な書物, な訳, の御, の意味

▼ 少し狂気~ (4, 0.0%)

1 して, を交え, 染みた女, 染みてさえ

▼ 少し狼狽気味~ (4, 0.0%)

1 で, であった, でうなずき, になつ

▼ 少し猛烈~ (4, 0.0%)

2 過ぎると 1 ですね, 過ぎるけれども

▼ 少し理屈~ (4, 0.0%)

1 を言, を言いすぎた, を言おう, 立つた心配

▼ 少し甘えた~ (4, 0.0%)

1 やうに, ような, 訴へ, 調子で

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 に惚れ過ぎやしない, の機嫌, は悪い, を下げた

▼ 少し登り~ (4, 0.0%)

1 て行く, になった, になる, 徳原を

▼ 少し盛り~ (4, 0.0%)

2 を過ぎた 1 を過ぎ, 澤山だ

▼ 少し目鼻~ (4, 0.0%)

1 が付い, が付いた, が附き掛ける, をつけ

▼ 少し相違~ (4, 0.0%)

1 があっ, して, するから, するし

▼ 少し眠る~ (4, 0.0%)

1 から海, ことに, とい, ともう

▼ 少し砂糖~ (4, 0.0%)

1 に水, をつまみ出し, を入れ, を減らし

▼ 少し神経質~ (4, 0.0%)

1 であったので, にてよく, に見えた, の人

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 かなところで, かになります, な日, やかに

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 つか, つ込んで

▼ 少し突き出~ (4, 0.0%)

3 ている 1 てい

▼ 少し窪ん~ (4, 0.0%)

1 でいました, でいる, でゐる, で水

▼ 少し窪んだ~ (4, 0.0%)

1 ところに, 眼が, 眼頬骨が, 鋭い眼

▼ 少し立つ~ (4, 0.0%)

1 てから学士, てゐました, と皆, までゆっくり

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 たない, へ寄っ

▼ 少し紛れ~ (4, 0.0%)

3 ていた 1 てゐる

▼ 少し細長い~ (4, 0.0%)

2 けれどもこれ 1 中位な, 笑窪の

▼ 少し経て~ (4, 0.0%)

1 ば己, ば愈, ば治ります, ば私

▼ 少し続く~ (4, 0.0%)

1 と, とありとあらゆる, と公私, と死ぬ

▼ 少し続け~ (4, 0.0%)

1 づには, てから葉子, てやれ, て食べた

▼ 少し緩く~ (4, 0.0%)

2 なる 1 して, なって

▼ 少し緩め~ (4, 0.0%)

1 たり強く, て小さく, て白い, て見たら

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が深く, が遠, の遠い, へ近い

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 いて, けてゐた, けてゐます, けて居る

▼ 少し美し~ (4, 0.0%)

2 過ぎると 1 過ぎるやう, 過ぎるよう

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 かし, かしいやう, にかんだ, をふくん

▼ 少し考えれ~ (4, 0.0%)

1 ばお, ば家, ば建てられ, ば掛けず

▼ 少し考へる~ (4, 0.0%)

2 やうに 1 と直ぐ, 時間を

▼ 少し聞かし~ (4, 0.0%)

1 てくれ, てやり, て下さい, て頂けまい

▼ 少し肥った~ (4, 0.0%)

1 あごなどの, じゃない, 男で, 精力的な

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が付きいた, の乗った, を浮べ, 臭いやう

▼ 少し脅え~ (4, 0.0%)

1 てはゐる, ては居た, ながら主人, にぎゅっと

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 の方, へお, へよせた, へ退いた

▼ 少し脇路~ (4, 0.0%)

3 に蹈 1 に踏み入る

▼ 少し脇道~ (4, 0.0%)

1 にそれる, に入りました, に外れた, へそれた

▼ 少し~ (4, 0.0%)

2 が低く 1 のび加減, の高い

▼ 少し脱線~ (4, 0.0%)

1 したので, しました次, であるが, ではある

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 がよ, つ節, のある, のよい

▼ 少し腹工合~ (4, 0.0%)

3 が悪い 1 を損じた

▼ 少し自棄~ (4, 0.0%)

1 で私, になっ, になった, になります

▼ 少し自然~ (4, 0.0%)

1 でないよう, にノド, に還りたい, の場合

▼ 少し自由~ (4, 0.0%)

1 がきく, が利いたなら, な勉強, に奥

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が傾いた, が遅れました, に酔ったらしく, の規則

▼ 少し苦々しく~ (4, 0.0%)

1 この放, なりました, 舌打を, 言ひ切つ

▼ 少し苦し~ (4, 0.0%)

3 かつた 1 そうな

▼ 少し苦しかっ~ (4, 0.0%)

4

▼ 少し苦痛~ (4, 0.0%)

1 がある, だな, なだけ, もあった

▼ 少し茶化し~ (4, 0.0%)

1 ております, て聞い, ながらそれでも, 氣味の

▼ 少し荒い~ (4, 0.0%)

1 とみる, ようです, タッチで, 様な

▼ 少し落ち着い~ (4, 0.0%)

1 てい, てくる, てゆっくり, て食事

▼ 少し落着き~ (4, 0.0%)

1 かけて, が出来, ました, を失つて

▼ 少し薄らい~ (4, 0.0%)

1 でいた, でき, でまいった, で茫

▼ 少し薄情~ (4, 0.0%)

1 だと, だのう, なと, に出

▼ 少し融通~ (4, 0.0%)

1 が付いた, して, しようか, のきいた

▼ 少し行つて~ (4, 0.0%)

2 は停 1 からお, から車夫

▼ 少し見えた~ (4, 0.0%)

1 が今, のです, のでまだ, のん

▼ 少し見た~ (4, 0.0%)

1 事は, 人の, 小桜葉子, 髪を

▼ 少し見ない~ (4, 0.0%)

2 と左手 1 でいる, 間にも

▼ 少し見識~ (4, 0.0%)

1 あるもの, が高, でもあれ, を備えた

▼ 少し親しく~ (4, 0.0%)

2 なると 1 して, 握手し

▼ 少し親切~ (4, 0.0%)

1 にし, にする, にリアリスティック, 過ぎるのよ

▼ 少し言い~ (4, 0.0%)

2 にくそう 1 にくいこと, にく相

▼ 少し詰め~ (4, 0.0%)

1 てやる, て工房, て貰った, て通っ

▼ 少し詳細~ (4, 0.0%)

1 に, にする, に亘つて, に立ち入っ

▼ 少し調べたい~ (4, 0.0%)

1 が破傷風, ことが, ことも, 事が

▼ 少し調子づい~ (4, 0.0%)

1 ている, て喋舌, て来た, て藤吉

▼ 少し貰っ~ (4, 0.0%)

1 てそこ, て参りましょう, て塗りつけ, て行く

▼ 少し買っ~ (4, 0.0%)

2 てやった 1 て来, て甘露煮

▼ 少し資本~ (4, 0.0%)

1 をかけ, をこしらえ, を工面, を拵え

▼ 少し走っ~ (4, 0.0%)

1 ている, てこう, てまた, てみたい

▼ 少し起き上がっ~ (4, 0.0%)

1 て, ている, てこの, て几帳

▼ 少し超え~ (4, 0.0%)

2 ていよう 1 ている, て居ります

▼ 少し越えた~ (4, 0.0%)

1 かも知れない, くらいの美しい, ばかりの群小作家, 老学者

▼ 少し足らない~ (4, 0.0%)

1 なんぞ外, ものも, ように, 北六の

▼ 少し身動き~ (4, 0.0%)

1 ができる, をされた, をし, をした

▼ 少し軽率~ (4, 0.0%)

3 だった 1 じゃない

▼ 少し込み入った~ (4, 0.0%)

1 事について, 脚本を, 話じゃ, 議論の

▼ 少し返事~ (4, 0.0%)

2 に困った 1 に困ったらしかった, に躊躇

▼ 少し逗留~ (4, 0.0%)

3 して 1 しようかと

▼ 少し道樂~ (4, 0.0%)

2 が過ぎる 1 をしなけれ, 過ぎたの

▼ 少し遠かっ~ (4, 0.0%)

2 たが 1 た, たの

▼ 少し適切~ (4, 0.0%)

2 に云 1 でないかも, を欠いた

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が發, つたかなと, つたやう, つたらしい

▼ 少し鈍い~ (4, 0.0%)

1 らしい, 子の, 角度で, 音の

▼ 少し鋭い~ (4, 0.0%)

1 嘴を, 声で, 智恵の, 言葉を

▼ 少し間違~ (4, 0.0%)

1 かと存じ, つたやう, でも見つけたら, ひが

▼ 少し附い~ (4, 0.0%)

1 ています, ている, てゐます, て居る

▼ 少し難儀~ (4, 0.0%)

1 だとも, だな, で初め, になっ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が深い, のある, の窪み, を入れた

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 があっ, があった, が出, の出

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 はし, はれて, わすぎる, われて

▼ 少し青ざめた~ (4, 0.0%)

1 プリムノの, 顔だった, 顔を, 顳

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 にさしとい, にし, にしろ, にせよ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 かにし, かにしたら, かにしろ, まると

▼ 少し面喰~ (4, 0.0%)

4 ひました

▼ 少し頂戴~ (4, 0.0%)

1 させて, したところ, な, よ

▼ 少し風変り~ (4, 0.0%)

2 の顔 1 という, なの

▼ 少し風邪気味~ (4, 0.0%)

1 で大儀, なので, なん, のとき

▼ 少し飲みたい~ (4, 0.0%)

1 けれど, というの, とおっしゃいませ, の

▼ 少し飲める~ (4, 0.0%)

1 かも知れません, といい, やうに, ように

▼ 少し飲んだ~ (4, 0.0%)

2 ビールで 1 のも, よ

▼ 少し饒舌~ (4, 0.0%)

1 っていた, に過ぎた, りすぎたかな, り過ぎたと

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 くさくありません, におくれた, の手綱, を頼みたい

▼ 少し馴れ~ (4, 0.0%)

2 てくる 1 て来た, ば楽

▼ 少し高み~ (4, 0.0%)

1 から眺める, にある, になった, のところ

▼ 少し~ (4, 0.0%)

1 が伸び揃う, の残つて, の白く, の赤い美しい

▼ 少し黒ずん~ (4, 0.0%)

1 でい, でいた, でゐ, で見え

▼ 少しあかるい~ (3, 0.0%)

1 のに青い, ばかり全, ばかり全体

▼ 少しあがり~ (3, 0.0%)

2 てよみ書き十露盤それ 1 て髪

▼ 少しあき~ (3, 0.0%)

1 が来, て来かかった, て来た

▼ 少しあきれた~ (3, 0.0%)

2 ように 1 にちがい

▼ 少しあけた~ (3, 0.0%)

1 ままで, まま私の, 三女狐が

▼ 少しあっち~ (3, 0.0%)

2 へ行っ 1 に少し

▼ 少しあら~ (3, 0.0%)

3 はに成り

▼ 少しいざっ~ (3, 0.0%)

2 て出た 1 て出

▼ 少しいつも~ (3, 0.0%)

1 と異, のお, より容子

▼ 少しいま~ (3, 0.0%)

1 少しって, 少しと, 少し仮

▼ 少しいまいましく~ (3, 0.0%)

1 おぼしめすので, なって, 思ったが

▼ 少しいらだっ~ (3, 0.0%)

2 て来た 1 ていた

▼ 少しうつ向き~ (3, 0.0%)

1 かげんに, になつて髮, になり

▼ 少しうま~ (3, 0.0%)

1 すぎるその, そうな, 過ぎて

▼ 少しうまく~ (3, 0.0%)

1 おだてあげられると, なりました, 身体の

▼ 少しおかし~ (3, 0.0%)

1 かない, そうな, んです

▼ 少しおこっ~ (3, 0.0%)

1 ていいました, ていらっしゃる, てお

▼ 少しおこった~ (3, 0.0%)

1 ような, ように, 声で

▼ 少しおとなし~ (3, 0.0%)

1 すぎる, 過ぎたよ, 過ぎるとも

▼ 少しおもしろく~ (3, 0.0%)

1 ない感情, なく源氏, なったよう

▼ 少しお気~ (3, 0.0%)

1 のどく, のどくです, をお

▼ 少しかしげ~ (3, 0.0%)

1 てお, てちらつと, てピアノ

▼ 少しかぶれ~ (3, 0.0%)

2 てそれ 1 て植物界

▼ 少しかわった~ (3, 0.0%)

1 ことが, ものだけでも, 話を

▼ 少しきざ~ (3, 0.0%)

2 な口調 1 なとこ

▼ 少しきつい~ (3, 0.0%)

2 調子で 1 眼で

▼ 少しきり~ (3, 0.0%)

1 やれません, 持って, 食わなかった

▼ 少しきれい~ (3, 0.0%)

1 すぎたわね, な水, にさせ

▼ 少しくど~ (3, 0.0%)

1 すぎるよう, 過ぎて, 過ぎる

▼ 少しくぼんだ~ (3, 0.0%)

1 ところが, 所は, 細い眼

▼ 少しぐらゐ~ (3, 0.0%)

1 描けたとしても, 歩いても, 遊べエ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 はいくら, はい顔, はし

▼ 少しこわかっ~ (3, 0.0%)

3

▼ 少しこわく~ (3, 0.0%)

3 なって

▼ 少しさがった~ (3, 0.0%)

1 ところで, ところに, わね

▼ 少しさびしく~ (3, 0.0%)

1 なった, もあった, 七荷では

▼ 少ししずまっ~ (3, 0.0%)

1 てから二階, てから食糧つき, て弟

▼ 少しした~ (3, 0.0%)

1 だけであと, のです, ようです

▼ 少ししどろもどろ~ (3, 0.0%)

1 だった, です, になりました

▼ 少ししなけれ~ (3, 0.0%)

3 ばならない

▼ 少ししびれ~ (3, 0.0%)

1 て感覚, をきらし, をきらしました

▼ 少ししゃがれた~ (3, 0.0%)

2 ような 1 まっすぐな

▼ 少ししょげ~ (3, 0.0%)

1 ています, て殊に, て車

▼ 少しじっと~ (3, 0.0%)

3 して

▼ 少しすね~ (3, 0.0%)

1 ています, て答える, て見せた

▼ 少しずつしか~ (3, 0.0%)

1 書かないから, 買わないので, 進まぬ

▼ 少しずらし~ (3, 0.0%)

1 て俯向, て縁側, て蕗子

▼ 少しせきこん~ (3, 0.0%)

1 で, でいる, で云った

▼ 少しせき込ん~ (3, 0.0%)

1 でせわしなく, で同じ, で言った

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 ふ寺内 1 はその

▼ 少しそら~ (3, 0.0%)

1 から橙黄線, 恐ろしいよう, 色が

▼ 少しそんな~ (3, 0.0%)

1 ことも, ものでした, 書物を

▼ 少したずねたい~ (3, 0.0%)

2 ことが 1 事が

▼ 少したまっ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 て地面

▼ 少しだまっ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていらっしゃる, てみ

▼ 少しだらだら~ (3, 0.0%)

1 と踏み下ろし, と降りた, 坂に

▼ 少しだれ~ (3, 0.0%)

1 て来る, 気味で, 気味に

▼ 少しつい~ (3, 0.0%)

1 ている, てきた, てゐる

▼ 少しつき~ (3, 0.0%)

2 あつて 1 合つても

▼ 少しつくっ~ (3, 0.0%)

2 て下さい 1 て来る

▼ 少しつけ~ (3, 0.0%)

1 ておくれ, ておくれよ, て蚯蚓

▼ 少しつんと~ (3, 0.0%)

2 した 1 遊ばしまして

▼ 少しづつ口~ (3, 0.0%)

1 で掻き, に入れた, へ入れ

▼ 少しとは~ (3, 0.0%)

1 いえ窓, 云ふべからず, 言えしょうば

▼ 少しどい~ (3, 0.0%)

1 てくだせえ, てくれ, てそこ

▼ 少しどうにか~ (3, 0.0%)

1 ならんかなあ, 偉くなりたい, 書き

▼ 少しどもる~ (3, 0.0%)

1 ほど怒り, ように, 癖が

▼ 少しなまけ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てい

▼ 少しなりと~ (3, 0.0%)

1 このおやじ, 大きくいたし, 顧みて

▼ 少しなれ~ (3, 0.0%)

1 ている, どもお預け, ども御

▼ 少しのぞい~ (3, 0.0%)

2 ている 1 て白い

▼ 少しのぼせた~ (3, 0.0%)

1 ものか, やうに, ような

▼ 少しのぼる~ (3, 0.0%)

1 と乾山焼, と海藻, と犬山焼

▼ 少しはずんだ~ (3, 0.0%)

1 と思う, 調子で, 足どりで

▼ 少しはだけた~ (3, 0.0%)

1 きざな, 胸の, 胸へ

▼ 少しはみ出し~ (3, 0.0%)

1 かげんに, て居た, て居る

▼ 少しはやります~ (3, 0.0%)

1 が六間, が前後, この通り

▼ 少しはれ~ (3, 0.0%)

1 ている, てくすんだ, て居る

▼ 少しばかしの~ (3, 0.0%)

1 ものを, 所有地を, 炭を

▼ 少しばかりしか~ (3, 0.0%)

1 借して, 見えないが, 話さずに

▼ 少しひい~ (3, 0.0%)

1 てお, てみる, て見ました

▼ 少しひかへろ~ (3, 0.0%)

2 との嚴命 1 との厳命

▼ 少しひねつ~ (3, 0.0%)

3 てつけ

▼ 少しひま~ (3, 0.0%)

1 なとき, になった, になったら

▼ 少しひらいた~ (3, 0.0%)

1 唇に, 窓の, 高い階上

▼ 少しひろげ~ (3, 0.0%)

1 て扇, 懐中電灯の, 更にも

▼ 少しふやけた~ (3, 0.0%)

2 手を 1 んだろう

▼ 少しへの~ (3, 0.0%)

2 字にな 1 字に

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 い喰って, い覚えやんした炭, え名残

▼ 少しほら~ (3, 0.0%)

2 のよう 1 を吹いた

▼ 少しぼかし~ (3, 0.0%)

1 てみた, て見せなけれ, になってる

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 っちしか, っちの綿, つちでも

▼ 少しまげ~ (3, 0.0%)

1 てそれ, てちょん, ながら海

▼ 少しまわり道~ (3, 0.0%)

1 になる, をし, をすれ

▼ 少しめんどう~ (3, 0.0%)

1 なだけに, なふう, な問題

▼ 少しもじっ~ (3, 0.0%)

2 とし 1 としていない

▼ 少しもと~ (3, 0.0%)

1 へ戻さね, ぼけなど, を入れ

▼ 少しもどかしく~ (3, 0.0%)

1 なった, 思いながら, 思った

▼ 少しやせ~ (3, 0.0%)

1 て顔色, 我慢ね, 神経質に

▼ 少しやれ~ (3, 0.0%)

1 ばすぐ, ばわけ, ば後

▼ 少しやろう~ (3, 0.0%)

1 か, かと云う, かと云うた

▼ 少しゆるんだ~ (3, 0.0%)

1 とはいい, 心を, 関係を

▼ 少しゆれ~ (3, 0.0%)

2 たり明るく 1 ながらぐるっと

▼ 少しよかっ~ (3, 0.0%)

1 たので, たやう, たよう

▼ 少しよごれた~ (3, 0.0%)

1 一高の, 円筒形に, 原稿は

▼ 少しよろけ~ (3, 0.0%)

1 ながら廊下, ながら玄関, ながら衣紋

▼ 少しよろめき~ (3, 0.0%)

1 ながらその, ながら孔子, 片手を

▼ 少しわかり~ (3, 0.0%)

1 にくいかな, よいのに, 難い所

▼ 少しわかりかけた~ (3, 0.0%)

1 のである, ような, 事が

▼ 少しわがまま~ (3, 0.0%)

1 だったの, になり, よ

▼ 少しわき道~ (3, 0.0%)

1 へそれる, をし, をした

▼ 少しわざとらしい~ (3, 0.0%)

1 ほど素気, もう一つ, 強がりを

▼ 少しわし~ (3, 0.0%)

1 にはわし, のたずねる, の信用

▼ 少しキザ~ (3, 0.0%)

1 ないい, なの, な表現

▼ 少しゴタゴタ~ (3, 0.0%)

1 があった, しすぎて, したので

▼ 少しタジタジ~ (3, 0.0%)

1 でした, となっ, となりました

▼ 少しツン~ (3, 0.0%)

2 とし 1 とした

▼ 少しヘドモド~ (3, 0.0%)

3 しました

▼ 少しボンヤリ~ (3, 0.0%)

3 して

▼ 少し上り坂~ (3, 0.0%)

2 になっ 1 のところ

▼ 少し上る~ (3, 0.0%)

1 とすぐ, と其処, と闊葉樹

▼ 少し下がっ~ (3, 0.0%)

1 ている, て低かっ, て千手院

▼ 少し下さい~ (3, 0.0%)

3

▼ 少し下卑~ (3, 0.0%)

2 ている 1 て悪性

▼ 少し不服そう~ (3, 0.0%)

1 でした, な和ぎで, に言葉

▼ 少し不満足~ (3, 0.0%)

2 な気 1 に思いました

▼ 少し不興~ (3, 0.0%)

1 の様子, らしい樣子, らしげ

▼ 少し世間並~ (3, 0.0%)

2 除け物 1 の女

▼ 少し並べ~ (3, 0.0%)

1 てある, て云, て見ましょう

▼ 少し中っ腹~ (3, 0.0%)

1 で入口, で昨夜, になっ

▼ 少し亂雜~ (3, 0.0%)

1 な調度, に入れた, に成り掛けた

▼ 少し予定~ (3, 0.0%)

2 に狂い 1 の時刻

▼ 少し事件~ (3, 0.0%)

1 が明るく, が残っ, は悪化

▼ 少し二人~ (3, 0.0%)

1 で考え, の時間, は歩行

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 ひ分, ひ方, ひ過ぎたの

▼ 少し云い過ぎた~ (3, 0.0%)

1 と思った, ようじゃ, 事が

▼ 少し亢奮~ (3, 0.0%)

1 させて, したらしく風呂, して

▼ 少し人心地~ (3, 0.0%)

1 がつい, がついた, のする

▼ 少し今夜~ (3, 0.0%)

1 は具合, は慾, は熱っぽい

▼ 少し今日~ (3, 0.0%)

1 は歩き過ぎた, は気分, までの警察官

▼ 少し仏凝り~ (3, 0.0%)

2 が過ぎるで 1 が過ぎるでのう

▼ 少し仰向け~ (3, 0.0%)

1 になった, に吉祥果, に成つて寢

▼ 少し伸び~ (3, 0.0%)

1 てきた, て来れ, て汐やけ

▼ 少し伸びた~ (3, 0.0%)

1 長身の, 顎が, 髭を

▼ 少し何ん~ (3, 0.0%)

1 ですから, とかなっ, とか色

▼ 少し余る~ (3, 0.0%)

1 のでその, 位収入が, 勘定だ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 ると 1 て道

▼ 少し俳句~ (3, 0.0%)

1 に慣れ, を作った, を研究

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 して 1 寄って

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がつい, け侍り, を負

▼ 少し傾げ~ (3, 0.0%)

1 ている, ながらじっと, ながら何気ない

▼ 少し充血~ (3, 0.0%)

2 した眼 1 して

▼ 少し先走りしすぎた~ (3, 0.0%)

2 ようだ 1 が要するに

▼ 少し先輩~ (3, 0.0%)

1 だ, であった片岡仁左衛門, なの

▼ 少し光沢~ (3, 0.0%)

2 のよく 1 をなくする

▼ 少し入り込んだ~ (3, 0.0%)

1 ところに, 所に, 路次の

▼ 少し入用~ (3, 0.0%)

1 です, の事, の金

▼ 少し八五郎~ (3, 0.0%)

1 の話術, をうろたえさせました, を遊び過ぎた

▼ 少し具体的~ (3, 0.0%)

1 な諸, にやろう, に知らし

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 で稽古, へ引込んだ, 廻転を

▼ 少し内密~ (3, 0.0%)

1 なこと, に話し, の用件

▼ 少し内気~ (3, 0.0%)

1 ですが, で陰性, な質

▼ 少し冷え冷え~ (3, 0.0%)

2 して 1 として初更過ぎ

▼ 少し冷たい~ (3, 0.0%)

1 わねえ, 思ひを, 看護婦にも

▼ 少し冷淡~ (3, 0.0%)

1 だと, なる者, に夫建介

▼ 少し凄い~ (3, 0.0%)

1 ような, 事を, 歌で

▼ 少し出す~ (3, 0.0%)

2 かと思 1 にはお前

▼ 少し出る~ (3, 0.0%)

1 がインフルエンザ, といい, とバラバラバラバラ

▼ 少し出来~ (3, 0.0%)

1 てきた, てその, て五本

▼ 少し分っ~ (3, 0.0%)

1 てきた, て居る, て来た

▼ 少し分らない~ (3, 0.0%)

2 所が 1 んです

▼ 少し切り~ (3, 0.0%)

2 割かれしが 1 てなどいふ

▼ 少し切れる~ (3, 0.0%)

1 ぐらいだ, と申す取れ, のが

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 のある, もほろ, もホロヽ

▼ 少し力強き~ (3, 0.0%)

3 歌ならざるべからず

▼ 少し加えます~ (3, 0.0%)

1 が白身, この汁, し鑵詰

▼ 少し勃然~ (3, 0.0%)

2 として我 1 とした

▼ 少し動き出した~ (3, 0.0%)

2 かと思う 1 時分に

▼ 少し勿体ない~ (3, 0.0%)

2 ような 1 お話じゃ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3 ひが

▼ 少し午睡~ (3, 0.0%)

2 をしよう 1 をとった

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 いぞ, いぞと, い芸当

▼ 少し厭味~ (3, 0.0%)

1 よ, らしき, を云っ

▼ 少し厳しい~ (3, 0.0%)

1 とまでは思いました, らしかった, 目付きで

▼ 少し参ります~ (3, 0.0%)

1 とモーそこ, と大分, と誠に

▼ 少し取り~ (3, 0.0%)

1 亂し, 亂した, 逆上ては

▼ 少し取乱した~ (3, 0.0%)

1 様子で, 様子も, 様子を

▼ 少し受け~ (3, 0.0%)

1 唇で, 唇です, 唇の

▼ 少し口元~ (3, 0.0%)

1 に微笑, の筋肉, を歪め

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が切れた, をかえ, を摘ん

▼ 少し叩い~ (3, 0.0%)

1 てお, てみなけれ, て其の

▼ 少し右手~ (3, 0.0%)

1 に寄せ, に当たって建築材置き場, に赤楊

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 のある, の立つ, を知られ

▼ 少し名前~ (3, 0.0%)

1 が売れ出した, に合, に合わない

▼ 少し吟味~ (3, 0.0%)

2 して 1 しろッ

▼ 少し含ん~ (3, 0.0%)

1 でうす, でみた, で貰

▼ 少し呆け~ (3, 0.0%)

1 たよう, てるの, て訊い

▼ 少し呆氣~ (3, 0.0%)

2 に取られた 1 に取られました

▼ 少し周章気味~ (3, 0.0%)

2 に会釈 1 になつ

▼ 少し呼吸器~ (3, 0.0%)

1 を冒され, を害した, を害しました

▼ 少し咳払い~ (3, 0.0%)

2 をした 1 したが

▼ 少し商売~ (3, 0.0%)

1 がうまく, に失敗, の取引

▼ 少し善く~ (3, 0.0%)

1 てその後, なり過ぎて, ハガキ運動について

▼ 少し嗄れた~ (3, 0.0%)

1 咳を, 声で, 錆の

▼ 少し器用~ (3, 0.0%)

1 なもの, なら容易, に動く

▼ 少し因縁~ (3, 0.0%)

2 がある 1 のよう

▼ 少し困つ~ (3, 0.0%)

1 て, てゐる, て居る

▼ 少し困つた~ (3, 0.0%)

1 ことだ, ところを, やうに

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が付い, っぽくなっ, をかぶった

▼ 少し増長~ (3, 0.0%)

1 して, してるから, し過ぎたよ

▼ 少し変つて~ (3, 0.0%)

1 ゐるのに, ゐるやう, 来たと

▼ 少し夕飯~ (3, 0.0%)

1 がおくれた, が後れた, には時刻

▼ 少し外れた~ (3, 0.0%)

1 が, ところに, 馬市場の

▼ 少し外気~ (3, 0.0%)

1 に触れたい, の寒, を吸っ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 から醒める, を見てた, を語っ

▼ 少し夢中~ (3, 0.0%)

2 になつ 1 になり過ぎる

▼ 少し太った~ (3, 0.0%)

1 ようで, ような, 青年が

▼ 少し失礼~ (3, 0.0%)

1 する腹, だと, な云いかた

▼ 少し奇怪~ (3, 0.0%)

2 でした 1 じゃな

▼ 少し奇異~ (3, 0.0%)

1 なくらいに, に用いられた, の感

▼ 少し奢り~ (3, 0.0%)

1 が過ぎます, が過ぎる, の沙汰

▼ 少し奮発~ (3, 0.0%)

2 して 1 したに

▼ 少し好く~ (3, 0.0%)

1 ないよう, なったら直ぐに, なります

▼ 少し好奇心~ (3, 0.0%)

1 にそそられ, は動く, を動かされた

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3 猛高

▼ 少し威勢~ (3, 0.0%)

1 が出た, のいい, のよい

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 の方 1 に用

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 をあらためて 1 を正し

▼ 少し容貌~ (3, 0.0%)

3 の自慢

▼ 少し寄せ~ (3, 0.0%)

1 て出し, て斜め, ながらこちら

▼ 少し寄附~ (3, 0.0%)

1 させようか, でもする, もしたい

▼ 少し寝かし~ (3, 0.0%)

1 ておくれ, てくれ, てくんろ

▼ 少し寝不足~ (3, 0.0%)

1 で疲れ, の眼, を補っ

▼ 少し寝入った~ (3, 0.0%)

1 かと思う, かと思われる, 源氏は

▼ 少し察し~ (3, 0.0%)

1 ておくれ, てもらわ, てやっ

▼ 少し寸法~ (3, 0.0%)

1 が違ってる, の合わない, の違う

▼ 少し専門的~ (3, 0.0%)

1 な話, な説明, な講義

▼ 少し小声~ (3, 0.0%)

1 で, で云った, になっ

▼ 少し小言~ (3, 0.0%)

1 が長引いた, を云う, を言わない

▼ 少し小説~ (3, 0.0%)

1 の翻訳, をよむ, を書い

▼ 少し小金~ (3, 0.0%)

1 があった, がたまる, を持つ

▼ 少し少し~ (3, 0.0%)

2 あの窓 1 にても遠く

▼ 少し尖り~ (3, 0.0%)

1 のある, 気味に, 気味の

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 さがりの 1 が暖まる

▼ 少し屈む~ (3, 0.0%)

1 かと見えた, やうに, ように

▼ 少し屈ん~ (3, 0.0%)

1 であの, でおりました, で膝

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 しい, しい位, しくなって

▼ 少し川上~ (3, 0.0%)

1 で大きな, の方, へ歩いた

▼ 少し川下~ (3, 0.0%)

1 によった, へよった, へ寄った

▼ 少し工夫~ (3, 0.0%)

2 して 1 すると

▼ 少し左寄り~ (3, 0.0%)

1 の上の空, の僅か, の方

▼ 少し帰り~ (3, 0.0%)

1 が遅い, が遅れ, は遅く

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 と容子, より寝過ごし, より寢過

▼ 少し平たい~ (3, 0.0%)

1 球形を, 道に, 釣り鐘の

▼ 少し年老~ (3, 0.0%)

1 った人, った侍, った者

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 から拔, から拔出, から持ち上げられ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 から外廻り, に用, の隅

▼ 少し延びあがり~ (3, 0.0%)

3 て表

▼ 少し延びる~ (3, 0.0%)

2 と自分 1 おそらく秋

▼ 少し廻し~ (3, 0.0%)

1 てくれないだろう, てみ, てもらいてえ

▼ 少し廻り~ (3, 0.0%)

1 になります, になる, 途を

▼ 少し廻る~ (3, 0.0%)

1 と主人, と式, と物置

▼ 少し引用~ (3, 0.0%)

2 して 1 します

▼ 少し弱った~ (3, 0.0%)

1 がしかし, 体で, 隙き

▼ 少し強かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たの, たらそれ

▼ 少し彼女~ (3, 0.0%)

1 が安堵, の欠点, の頸

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3

▼ 少し待たれた~ (3, 0.0%)

2 が宜しい 1 がよい

▼ 少し待ち給え~ (3, 0.0%)

1 一緒に, 今この, 君の

▼ 少し得意そう~ (3, 0.0%)

1 でした, ににやにや, に籠行灯

▼ 少し御免~ (3, 0.0%)

1 なさいお願い, なさいよ, 下さい

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 温いので, 睡を, 笑いながら

▼ 少し心得~ (3, 0.0%)

1 ております, て居る, て居るだろう

▼ 少し心掛け~ (3, 0.0%)

2 のある 1 よく本式

▼ 少し怖かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たが, たの

▼ 少し恐ろしい~ (3, 0.0%)

1 ところを, 気が, 男で

▼ 少し恥かしく考~ (3, 0.0%)

3 へ事

▼ 少し恥ずかしい~ (3, 0.0%)

1 けれどどうも, の, 気が

▼ 少し恨めし~ (3, 0.0%)

2 そうに 1 がるふう

▼ 少し恰好~ (3, 0.0%)

1 がついた, のかわった, は惡いが天井

▼ 少し悄気~ (3, 0.0%)

1 ながら手, ながら答, ながら答えました

▼ 少し悲しく~ (3, 0.0%)

1 なった, なって, なりきゅう

▼ 少し情ない~ (3, 0.0%)

1 やうな, 気持を, 話では

▼ 少し意地わる~ (3, 0.0%)

1 で親切, な眼, に云った

▼ 少し意外そう~ (3, 0.0%)

1 な語調, な面持, な顔

▼ 少し愚圖~ (3, 0.0%)

2 なお袋 1 な氣

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 に堪へます, の悪い, 潜って

▼ 少し態度~ (3, 0.0%)

1 に誇張, を和げ, を改めて

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 しむよう 1 しくし

▼ 少し慣れたら~ (3, 0.0%)

1 おまはん, ばと逝く, 一人で

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 に返った, を折, を折りました

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 べったくなっ 1 たいよう

▼ 少し手伝~ (3, 0.0%)

1 つて, はない, ひませうか

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 ひにくい, ひ兼ねた樣子, ひ惡いが

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 入って, 曲げたもの, 曲げなければ

▼ 少し折っ~ (3, 0.0%)

2 て手 1 てそれ

▼ 少し抜け~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てゐる

▼ 少し抵抗~ (3, 0.0%)

1 した, しに, のしかた

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 っかぶせて, へた, 強く主張

▼ 少し押し~ (3, 0.0%)

1 てやった, て行く, ながら進んだ

▼ 少し拍子抜け~ (3, 0.0%)

2 がした 1 して

▼ 少し拝見~ (3, 0.0%)

1 させて, したいねエ, ねがひたい

▼ 少し拾っ~ (3, 0.0%)

2 てみよう 1 て来

▼ 少し持ち上げ~ (3, 0.0%)

1 てそれから, て一種, て畳

▼ 少し捜し~ (3, 0.0%)

1 ては時々, ても見付からない, て来ましょう

▼ 少し掘っ~ (3, 0.0%)

1 て帰られた, て来た, て行け

▼ 少し控え~ (3, 0.0%)

1 て居ろ, て淋しい深い, の間

▼ 少し揉ん~ (3, 0.0%)

2 で遣 1 でよ

▼ 少し損じ~ (3, 0.0%)

2 て居る 1 て古

▼ 少し故障~ (3, 0.0%)

1 がありまし, がありました, がある

▼ 少し教え~ (3, 0.0%)

1 てくれ, てもらいたく, てやっ

▼ 少し敷衍~ (3, 0.0%)

2 して 1 すれば

▼ 少し文句~ (3, 0.0%)

1 がある, の多, をつけよう

▼ 少し新し~ (3, 0.0%)

1 がつた事, 過ぎたし, 過ぎるよう

▼ 少し旅行~ (3, 0.0%)

1 したくなっただけ, して, でもする

▼ 少し日本~ (3, 0.0%)

1 が負け, にかえって, の伝統

▼ 少し早かろ~ (3, 0.0%)

21 うという

▼ 少し早口~ (3, 0.0%)

1 で, で云う, で云った

▼ 少し明り~ (3, 0.0%)

1 がさす, て火, のある

▼ 少し時日~ (3, 0.0%)

1 がかかる, が経つ, をさかのぼっ

▼ 少し景気~ (3, 0.0%)

1 がいい, が直っ, よく飲む

▼ 少し晴々~ (3, 0.0%)

1 しい商人, した場所, し頻りに

▼ 少し晴れ~ (3, 0.0%)

2 て来た 1 そうだった

▼ 少し智恵~ (3, 0.0%)

1 の捷, をし, を拝借

▼ 少し智惠~ (3, 0.0%)

1 が足りない, が足りないらしく, の足りない

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 すぎるの, 過ぎるの, 過ぎるよう

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3 然した

▼ 少し曲げる~ (3, 0.0%)

2 と一枚 1 ように

▼ 少し曲つて~ (3, 0.0%)

2 ゐるのに 1 ゐるの

▼ 少し書く~ (3, 0.0%)

1 ことが, つもりだった, つもりで

▼ 少し望み~ (3, 0.0%)

1 があります, がある, が高

▼ 少し来た~ (3, 0.0%)

1 ころに, のじゃ, 夜に

▼ 少し果し~ (3, 0.0%)

2 眼でした 1 眼に

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 い位 1 かに

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 をのばす 1 の弛んだ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 が外れます 1 はづれ

▼ 少し椅子~ (3, 0.0%)

1 の上, をずらした, を乗り出し

▼ 少し検討~ (3, 0.0%)

3 して

▼ 少し模様~ (3, 0.0%)

1 があやしく, が変, をかえ

▼ 少し横っちょ~ (3, 0.0%)

2 にしばっ 1 へ結んだ

▼ 少し權柄~ (3, 0.0%)

1 づくで五助, づくに, づくの人聲

▼ 少し正直~ (3, 0.0%)

1 すぎるよ, すぎるん, な人

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 の日, の機, の頃

▼ 少し武家風~ (3, 0.0%)

1 かも知れない, なその, の匂

▼ 少し歩きましょう~ (3, 0.0%)

3

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が老ける, が行き過ぎ, を取つた

▼ 少し気に入らない~ (3, 0.0%)

1 という, とすぐ, 程の

▼ 少し気取った~ (3, 0.0%)

1 ような, 構に, 言い方を

▼ 少し気抜け~ (3, 0.0%)

2 がした 1 のした

▼ 少し気短~ (3, 0.0%)

1 かであった, かになっ, かに過ぎる

▼ 少し気色ばん~ (3, 0.0%)

21 で吃る

▼ 少し氣分~ (3, 0.0%)

2 がよく 1 が惡い

▼ 少し氣持~ (3, 0.0%)

1 がよい, がよかつ, の落着

▼ 少し汗ばむ~ (3, 0.0%)

1 ほどだ, ほどの日, 程で

▼ 少し沈ん~ (3, 0.0%)

1 できこえた, でゐた, でゐる

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 があった, を売っ, を附け

▼ 少し泣いた~ (3, 0.0%)

1 あとだった, あとで, よ

▼ 少し泣き~ (3, 0.0%)

1 その夜, を沈めた, 聲で

▼ 少し注し~ (3, 0.0%)

1 てまた, て固い, て塩胡椒

▼ 少し流行~ (3, 0.0%)

1 から脱, に後れ, の洋学かぶれ

▼ 少し海岸~ (3, 0.0%)

1 にでも行っ, の単調, の空氣

▼ 少し涼し~ (3, 0.0%)

1 すぎるよう, 過ぎやしません, 過ぎる位

▼ 少し深入り~ (3, 0.0%)

1 しすぎて, したかたち, をし過ぎた

▼ 少し渋り~ (3, 0.0%)

2 ながら答えた 1 ながら答

▼ 少し減る~ (3, 0.0%)

1 かもしれない, ぐらいは大した, 模様だ

▼ 少し温い~ (3, 0.0%)

1 とかで, ところが, 処で

▼ 少し温まる~ (3, 0.0%)

1 といったよう, と共に身體, ようで

▼ 少し湿気~ (3, 0.0%)

2 を帯びた 1 を帯びてる

▼ 少し源氏~ (3, 0.0%)

1 の君, は中, は弾い

▼ 少し激しい~ (3, 0.0%)

1 勝負の, 本当の, 言葉に

▼ 少し濃いめ~ (3, 0.0%)

1 につけ, の白粉, の銀鼠地

▼ 少し濃厚~ (3, 0.0%)

1 であります, であります粉末絵具, なもの

▼ 少し火鉢~ (3, 0.0%)

1 からはなれ, の上, を押しやった

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 に疎く 1 が曲っ

▼ 少し烈しく~ (3, 0.0%)

1 なったよう, なって, 参るから

▼ 少し無茶~ (3, 0.0%)

1 だったね, な話, をやった

▼ 少し無謀~ (3, 0.0%)

1 だったかと, だったねえ, なこと

▼ 少し焦げ~ (3, 0.0%)

1 てゐる, て人, て居る

▼ 少し焦れったく~ (3, 0.0%)

1 なったので, なったらしい行燈, なって

▼ 少し焦立つ~ (3, 0.0%)

1 て來, て居りました, て来た

▼ 少し煮る~ (3, 0.0%)

1 と白ソース, のだ, のです

▼ 少し熱っぽい~ (3, 0.0%)

1 から手紙, 感じです, 計って

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 にあたる, よりは濃い, を生かし

▼ 少し片寄せ~ (3, 0.0%)

1 てそこ, て向き直った, て微酔

▼ 少し物わかり~ (3, 0.0%)

2 のい 1 のした

▼ 少し物足りない~ (3, 0.0%)

1 ようだ, ような, 様子でした

▼ 少し物足りなかっ~ (3, 0.0%)

3

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 つて, ひましたが, ふと舟

▼ 少し狂った~ (3, 0.0%)

1 かも知れん, ような, 男の

▼ 少し狭い~ (3, 0.0%)

1 ことが, のねえ, ような

▼ 少し狭かっ~ (3, 0.0%)

1 たの, たら叢, た漸く

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3 らしい事

▼ 少し珍しい~ (3, 0.0%)

1 くらいだ, だけで, 季の

▼ 少し甘え~ (3, 0.0%)

1 ている, て手, て言う

▼ 少し甘味~ (3, 0.0%)

1 がありまし, がある, のある

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 ぐさすぎるも濃い, 暖かな, 濕りだ

▼ 少し生え~ (3, 0.0%)

1 てゐる, て居り, て居る

▼ 少し生意気~ (3, 0.0%)

1 ですが, になる, よ

▼ 少し申し上げたい~ (3, 0.0%)

2 ことが 1 と思ひます

▼ 少し異様~ (3, 0.0%)

1 だが, なもの, な眼

▼ 少し疑う~ (3, 0.0%)

2 ような 1 ようにも

▼ 少し疑っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃる, ている

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 にさはり 1 が亢

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が付き, の少い研究, はついた

▼ 少し痛め~ (3, 0.0%)

1 ている, ているらしかった, てゐるらし

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 ていました, てゐました, れて

▼ 少し癇癪~ (3, 0.0%)

1 が起き, を起し, を起した

▼ 少し発熱~ (3, 0.0%)

1 するので, の気味, もし

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 すぎる顔, つぽく, を交ぜ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がはずれた, が外れた, が外れる

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 つた, つたらしい, 段を

▼ 少し直さず~ (3, 0.0%)

1 は奥様, は奧樣, ば奧樣

▼ 少し相手~ (3, 0.0%)

1 が女, が悪い, の体

▼ 少し知つて~ (3, 0.0%)

1 ゐる, 居るが, 置くの

▼ 少し短く~ (3, 0.0%)

1 それに, つまった顔, て幅

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 ぱしな 1 ばって

▼ 少し確か~ (3, 0.0%)

1 なもの, な足, になっ

▼ 少し禿げ~ (3, 0.0%)

1 てはいる, て背, 両鬢霜

▼ 少し禿げかかった~ (3, 0.0%)

1 体操の, 額ぎわに, 額で

▼ 少し禿げかけ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていた

▼ 少し禿げた~ (3, 0.0%)

2 天神髯の 1 眼尻に

▼ 少し科学的~ (3, 0.0%)

1 でないよう, な考え方, に頭

▼ 少し種々~ (3, 0.0%)

2 なこと 1 な事

▼ 少し積ん~ (3, 0.0%)

1 で來, で来た, で来る

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が曇り, に靡い, 恐しい

▼ 少し空気~ (3, 0.0%)

1 がわる, が雑, を通そう

▼ 少し突出~ (3, 0.0%)

1 した爪, して, し濡れ手拭

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が高, の方, は高い

▼ 少し立ち入った~ (3, 0.0%)

1 ことを, ようで, 話に

▼ 少し立っ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 て五百

▼ 少し算盤~ (3, 0.0%)

1 があわねえ, が違ッ, の勘定

▼ 少し精密~ (3, 0.0%)

1 な測量, に当時, に観察

▼ 少し精神~ (3, 0.0%)

2 に異状 1 に異常

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 が細く, をはいた, をはきました

▼ 少し約束~ (3, 0.0%)

1 があつ, に違った, よりおそく

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がかった鯛, だ, になつ

▼ 少し細かい~ (3, 0.0%)

1 ことに, ことを, 字を

▼ 少し細目~ (3, 0.0%)

1 にあけた, にあける, に開けた

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 てチッチッ 1 ては大人

▼ 少し綿密~ (3, 0.0%)

1 な観察者, に思想, に辿

▼ 少し緩い~ (3, 0.0%)

1 であろう, ので足, 絶壁である

▼ 少し緩ん~ (3, 0.0%)

1 できた, で来, で来た

▼ 少し縁側~ (3, 0.0%)

1 に近い, の障子, へかけ

▼ 少し縁遠い~ (3, 0.0%)

1 やうに, ようだ, 顏立です

▼ 少し羊羹色~ (3, 0.0%)

1 ではあります, になつ, になつて

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 から離れた 1 を離れ

▼ 少し習った~ (3, 0.0%)

1 から, がその, が馬鹿

▼ 少し翻訳~ (3, 0.0%)

1 し外国, を代りましょう, を急い

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 せて 1 っている

▼ 少し考えさせ~ (3, 0.0%)

1 てください, てくれ, て下さい

▼ 少し考え込んだ~ (3, 0.0%)

1 が, がどう, まま元の

▼ 少し職業的~ (3, 0.0%)

1 ですが, な冷た, に落着き拂つた聲

▼ 少し肌寒い~ (3, 0.0%)

1 位, 思いを, 風が

▼ 少し肌寒く~ (3, 0.0%)

1 ていい, なるの, 覚えるころ

▼ 少し肥り~ (3, 0.0%)

3 肉で

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 した若い, っぽくは, つぽく

▼ 少し膨れ~ (3, 0.0%)

1 ている, て居ります, 久慈と

▼ 少し臆病~ (3, 0.0%)

1 で柔和, になっ, にまたたきます

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 墮落で, 墮落な, 惚が

▼ 少し色気~ (3, 0.0%)

1 がありまし, が強い, のある

▼ 少し芝居~ (3, 0.0%)

1 じみる, をし過ぎる, 染みた調子

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 らしく顔, をもった, を持

▼ 少し苦笑~ (3, 0.0%)

2 して 1 を浮べ

▼ 少し草臥れた~ (3, 0.0%)

1 から煙草, のかも, 男胡麻鹽に

▼ 少し落ちついた~ (3, 0.0%)

1 ころ葬式を, 様子だ, 模様を

▼ 少し落ち着く~ (3, 0.0%)

1 とあたり, とど, と曇った

▼ 少し蒸暑い~ (3, 0.0%)

1 から気持, が余り, 座へ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 ずんで, 白んで, 黒く大した

▼ 少し蒼白く~ (3, 0.0%)

1 なった, なった額, なった顔

▼ 少し薄い~ (3, 0.0%)

2 ようだ 1 やうだ

▼ 少し行け~ (3, 0.0%)

1 ばすぐ, ばもう, ば有名

▼ 少し行ったら~ (3, 0.0%)

1 みちが, 水かさの, 着ものを

▼ 少し裂かれた~ (3, 0.0%)

2 だけで 1 單衣が

▼ 少し裂け~ (3, 0.0%)

1 ている, てゐ, て白い

▼ 少し要領~ (3, 0.0%)

2 を欠い 1 を得ない

▼ 少し見たら~ (3, 0.0%)

1 宜からう, 私帰ります, 私歸ります

▼ 少し解りかけた~ (3, 0.0%)

1 事が, 気が, 程だ

▼ 少し言い過ぎ~ (3, 0.0%)

1 かも知れません, だったかも, であろうが

▼ 少し言い過ぎた~ (3, 0.0%)

1 かと思った, ことに, ような

▼ 少し計画~ (3, 0.0%)

1 して, を変, を進め

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 があつ, が強, のある

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がかった野蛮人, のよう, や小説

▼ 少し詳しい~ (3, 0.0%)

1 ことも, 訳を, 説明が

▼ 少し議論~ (3, 0.0%)

2 を始めた 1 をした

▼ 少し貧乏~ (3, 0.0%)

1 しないでも, です, 臭い男

▼ 少し買つて~ (3, 0.0%)

1 来て, 置いても, 置きたいね

▼ 少し賑やか~ (3, 0.0%)

1 でないなア, になった, になる

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 こくない, こくなささう, 過ぎると

▼ 少し賢い~ (3, 0.0%)

1 か今, 人は, 者は

▼ 少し赤面~ (3, 0.0%)

2 して 1 させたため

▼ 少し赧らめ~ (3, 0.0%)

1 た, て思い出し思い出し, ながらうやうやしく

▼ 少し~ (3, 0.0%)

3 くなった

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 くなっ 1 い度

▼ 少し起き~ (3, 0.0%)

1 て見よう, て見る, 上が

▼ 少し越え~ (3, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃいます, 苦しと

▼ 少し趣向~ (3, 0.0%)

1 がある, もござれ, を変え

▼ 少し足もと~ (3, 0.0%)

2 が明るい 1 の見当

▼ 少し足早~ (3, 0.0%)

1 に五, に歩き出した, に通り過ぎた

▼ 少し身分~ (3, 0.0%)

1 ある即ち, のある, の違う

▼ 少し身勝手~ (3, 0.0%)

1 だと, な覚え, に過ぎた

▼ 少し身輕~ (3, 0.0%)

3 なもの

▼ 少し軽々しい~ (3, 0.0%)

1 ことです, よ, 程にこやか

▼ 少し辛い~ (3, 0.0%)

1 ことや, でせう, 所を

▼ 少し近い~ (3, 0.0%)

1 けれどもやっぱり, んです, 事と

▼ 少し近眼~ (3, 0.0%)

1 だったので, なの, らしい眼眸

▼ 少し退い~ (3, 0.0%)

1 て, てくれ, て場所

▼ 少し退っ~ (3, 0.0%)

1 て, てその, て神妙

▼ 少し退り~ (3, 0.0%)

1 て四辺, 加減に, 影暗き

▼ 少し途切れた~ (3, 0.0%)

1 かと思う, ところで, やうで

▼ 少し速く~ (3, 0.0%)

1 なり過ぎると, エッチされる, 弾こうが

▼ 少し速力~ (3, 0.0%)

1 の早い, をはやく, をゆるめ

▼ 少し進め~ (3, 0.0%)

1 て, ば客観写生, ば我が国

▼ 少し進んだ~ (3, 0.0%)

1 一ツ橋通を, 場合では, 時前に

▼ 少し遅れる~ (3, 0.0%)

1 ことに, と甚右衛門, ようです

▼ 少し道理~ (3, 0.0%)

1 なる議論, の分った, はある

▼ 少し遠ざか~ (3, 0.0%)

1 つてかの, つてゐた, つて居つ

▼ 少し遠ざかり吹く~ (3, 0.0%)

3 風を

▼ 少し遠のく~ (3, 0.0%)

1 と房一, と素子, と重々しく

▼ 少し遠回り~ (3, 0.0%)

1 ながら屋根, の道, を致しまし

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 つて見よう 1 場に

▼ 少し避け~ (3, 0.0%)

1 て, て今, て通そう

▼ 少し避ける~ (3, 0.0%)

3 ように

▼ 少し邪慳~ (3, 0.0%)

1 に, につっぱねる, に自分

▼ 少し酔う~ (3, 0.0%)

1 てさきほど, といい, と大きな

▼ 少し重たい~ (3, 0.0%)

2 風が 1 ナと思った

▼ 少し重大~ (3, 0.0%)

2 な事件 1 な事

▼ 少し鎮まっ~ (3, 0.0%)

1 て, てはまた, て来た

▼ 少し鎮まる~ (3, 0.0%)

1 と小坂部, と美代子, 頃には

▼ 少し長かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たため, たの

▼ 少し開いてる~ (3, 0.0%)

2 扉の 1 所から

▼ 少し開かれ~ (3, 0.0%)

1 てある, て内, 襲衣に

▼ 少し閑暇~ (3, 0.0%)

1 になった, のできた, を得

▼ 少し間抜け~ (3, 0.0%)

1 たこと, な変人, にされた

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 つた雨が, つて來た, つて来た

▼ 少し陳腐~ (3, 0.0%)

1 だね, のきらい, の感

▼ 少し険しい~ (3, 0.0%)

1 眼つきを, 顔に, 顔を

▼ 少し隔たった~ (3, 0.0%)

1 処に, 所に, 湖水の

▼ 少し隔つて~ (3, 0.0%)

1 お政さん, から振り返つ, 若い女性

▼ 少し~ (3, 0.0%)

2 るれば 1 て家根

▼ 少し難しい~ (3, 0.0%)

1 から分り, 言葉を, 顔つきが

▼ 少し難渋~ (3, 0.0%)

1 になった, になつ, の色

▼ 少し震える~ (3, 0.0%)

1 ようである, 声で, 手で

▼ 少し露骨~ (3, 0.0%)

1 すぎる, すぎる嫌, な質問

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がかった空気, っぽい空, に包

▼ 少し青瓢箪~ (3, 0.0%)

2 で口 1 ですが

▼ 少し青白い~ (3, 0.0%)

1 品の, 面長商売人上がりらしい, 顔し

▼ 少し面窶れ~ (3, 0.0%)

1 がし, なすって, はし

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 がする, の出どころ, を柔らげ

▼ 少し頼まれた~ (3, 0.0%)

1 事が, 事も, 用事が

▼ 少し頼む~ (3, 0.0%)

3 よ直

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 に汗, に皺, を蒼白

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 の紐, を持ち上げ, を突出

▼ 少し食っ~ (3, 0.0%)

1 ても血肉, て行く, て黒ビイル

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 っていた, るが, 過ぎて

▼ 少し飲み過ぎた~ (3, 0.0%)

1 ところに, やうだ, 傾きが

▼ 少し飲もう~ (3, 0.0%)

1 として板, よ, 程に

▼ 少し馬鹿らしく~ (3, 0.0%)

1 なった, なつた, なつて來

▼ 少し馬鹿気~ (3, 0.0%)

1 た事, ている, て居る

▼ 少し驚きました~ (3, 0.0%)

1 がなに, な, な私

▼ 少し高かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たと, たので

▼ 少し高度~ (3, 0.0%)

1 が低く, を下げましょう, を取っ

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 いよう, い位, つぽい

▼ 少し黄ばん~ (3, 0.0%)

1 でいる, でちぢれ, で畦

▼ 少し黄ばんだ~ (3, 0.0%)

1 白髯を, 色を, 顔は

▼ 少し~ (3, 0.0%)

1 すぎます, すぎますね, すぎる髪の毛

▼ 少し黒く~ (3, 0.0%)

1 して, なって, 腹に

▼ 少し鼻声~ (3, 0.0%)

1 になり, になりました, を出し掛け

▼ 少しあいそ~ (2, 0.0%)

1 の尽きた, よくし

▼ 少しあがっ~ (2, 0.0%)

1 たりさがっ, ていっ

▼ 少しあがった~ (2, 0.0%)

1 しそれ, 為だろう

▼ 少しあきれ~ (2, 0.0%)

1 てだまっ, てゐた

▼ 少しあくど~ (2, 0.0%)

1 過ぎやしないかしら, 過ぎる

▼ 少しあせつ~ (2, 0.0%)

1 てゐる, て来た

▼ 少しあせり~ (2, 0.0%)

1 ぎみで, 気味に

▼ 少しあたり~ (2, 0.0%)

1 へ眼, を漕い

▼ 少しあちら~ (2, 0.0%)

1 にうずくまっ, へおい

▼ 少しあっさり~ (2, 0.0%)

1 し過ぎてるよう, と過ぎる

▼ 少しあぶない~ (2, 0.0%)

1 と地平室, もので

▼ 少しあやし~ (2, 0.0%)

2 と聞かる

▼ 少しあやしく~ (2, 0.0%)

2 なって

▼ 少しあり~ (2, 0.0%)

1 他は, 金属や

▼ 少しあれ~ (2, 0.0%)

1 が所, ばけっこう

▼ 少しいい過ぎた~ (2, 0.0%)

1 ようである, ような

▼ 少しいかつい~ (2, 0.0%)

1 が立派, だけにニッコリ

▼ 少しいざり出~ (2, 0.0%)

1 てお, て片

▼ 少しいじめ~ (2, 0.0%)

1 てもよかろ, てやろう

▼ 少しいずまい~ (2, 0.0%)

1 をなおし, を直した

▼ 少しいただいた~ (2, 0.0%)

1 からでしょう, ことあります

▼ 少しいひ~ (2, 0.0%)

1 やうが, 表は

▼ 少しいまいましい~ (2, 0.0%)

1 から, とは思った

▼ 少しいれ~ (2, 0.0%)

1 ておいた, てよ古い

▼ 少しいろんな~ (2, 0.0%)

1 ものに, 人に

▼ 少しうす~ (2, 0.0%)

1 きみ悪く, みっともね

▼ 少しうすく~ (2, 0.0%)

1 なり雪, なるの

▼ 少しうるさかっ~ (2, 0.0%)

1 たから, たが

▼ 少しうるんだ~ (2, 0.0%)

1 大きな眼, 甘さ

▼ 少しうろうろ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少しうろた~ (2, 0.0%)

1 へた様子で, へました

▼ 少しうろたえた~ (2, 0.0%)

2 ように

▼ 少しおかしな~ (2, 0.0%)

1 所が, 気が

▼ 少しおくれた~ (2, 0.0%)

1 がこの, サービスの

▼ 少しおしい~ (2, 0.0%)

2 ような

▼ 少しおしや~ (2, 0.0%)

1 べりする, べりを

▼ 少しおずおず~ (2, 0.0%)

2 しながら

▼ 少しおそ~ (2, 0.0%)

1 がけに, すぎましたネ

▼ 少しおそい~ (2, 0.0%)

1 ので, のです

▼ 少しおどろいた~ (2, 0.0%)

2 体であった

▼ 少しおどろき~ (2, 0.0%)

1 ながら, ながら台所

▼ 少しおまけ~ (2, 0.0%)

1 があり, をし

▼ 少しお侠~ (2, 0.0%)

1 でそして, で勝気

▼ 少しお冠~ (2, 0.0%)

1 が曲りかけ, を曲げ出しました

▼ 少しお喋り~ (2, 0.0%)

1 しようと, らしく開いた愛らしい

▼ 少しお湯~ (2, 0.0%)

1 をさして, を注い

▼ 少しお神酒~ (2, 0.0%)

1 がまわる, が回つて

▼ 少しお菓子~ (2, 0.0%)

1 の殘, をたべ

▼ 少しお送り~ (2, 0.0%)

1 しよう, 致しました

▼ 少しかえ~ (2, 0.0%)

1 て, てレーグル

▼ 少しかおり~ (2, 0.0%)

1 が不足, が強

▼ 少しかかっ~ (2, 0.0%)

1 てから書きあげなけれ, てもう

▼ 少しかがん~ (2, 0.0%)

1 でよく, で枝

▼ 少しかけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てやる

▼ 少しかしげる~ (2, 0.0%)

1 やうに, 表情を

▼ 少しかすられ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少しかすれ~ (2, 0.0%)

1 ていました, ている

▼ 少しかたまっ~ (2, 0.0%)

2 て生え

▼ 少しかため~ (2, 0.0%)

1 て前渡し, て払わない

▼ 少しからかい気味~ (2, 0.0%)

1 です, に半身

▼ 少しかわした~ (2, 0.0%)

1 だけだった, のだ

▼ 少しかんしゃく~ (2, 0.0%)

1 が起き, を起し

▼ 少しきい~ (2, 0.0%)

1 て, てゐた

▼ 少しきかせ~ (2, 0.0%)

2 て下さい

▼ 少しきちんと~ (2, 0.0%)

1 して, 窓を

▼ 少しきつ~ (2, 0.0%)

1 すぎたか, ぱりと要領を

▼ 少しぎごち~ (2, 0.0%)

1 なく思われた, なさそう

▼ 少しぎょ~ (2, 0.0%)

2 ッと

▼ 少しくき~ (2, 0.0%)

1 をつけ, ツと

▼ 少しくさき~ (2, 0.0%)

1 に, にエムピレオ

▼ 少しくずし~ (2, 0.0%)

1 てあった, てある

▼ 少しくずれ~ (2, 0.0%)

1 その対岸, て一寸

▼ 少しくつろい~ (2, 0.0%)

1 で事情, で来た

▼ 少しくれ~ (2, 0.0%)

1 てやった, 何だかおれ

▼ 少しぐずつい~ (2, 0.0%)

1 ている, て居る

▼ 少しぐったり~ (2, 0.0%)

1 して, としおれ

▼ 少しぐらいな~ (2, 0.0%)

1 明りが, 無理も

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 んの, 抜けたせい

▼ 少しこけ~ (2, 0.0%)

1 て居る, て無精髯

▼ 少しこした~ (2, 0.0%)

1 ばかりである, ばかりの若者

▼ 少しこしらえ~ (2, 0.0%)

1 ていただきましょう, ものらしい

▼ 少しこじれ~ (2, 0.0%)

1 て時々, 気味に

▼ 少しこだわっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 少しこの世~ (2, 0.0%)

1 に未練, のこと

▼ 少しこびりつい~ (2, 0.0%)

1 ていた, ていました

▼ 少しこまっ~ (2, 0.0%)

1 ちゃくれた, ていた

▼ 少しこみ入った~ (2, 0.0%)

1 仔細が, 話に

▼ 少しこもった~ (2, 0.0%)

2 ような

▼ 少しこらしめ~ (2, 0.0%)

1 てお, てもう

▼ 少しごちそう~ (2, 0.0%)

1 のしたく, を少く

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 びしかっただけなんだ, むけを

▼ 少しさがり~ (2, 0.0%)

1 しばらくは, て左手

▼ 少しさし~ (2, 0.0%)

1 て僅か, 上げられて

▼ 少しさび~ (2, 0.0%)

1 のある, の来た

▼ 少しさびた~ (2, 0.0%)

1 けれども潤い, 通りを

▼ 少しさめ~ (2, 0.0%)

1 て来た, て眼

▼ 少しさめる~ (2, 0.0%)

1 とそこ, 気が

▼ 少しざら~ (2, 0.0%)

1 っとし, りとして

▼ 少ししかめ~ (2, 0.0%)

1 てその, ながら長い

▼ 少ししっくり~ (2, 0.0%)

1 しかねるよう, しないわざとらし

▼ 少ししつかりし~ (2, 0.0%)

1 てゐ, て貰

▼ 少ししつこく~ (2, 0.0%)

1 なって, 女の子を

▼ 少ししゃくにさわった~ (2, 0.0%)

1 から一つ, と見え

▼ 少しじらし~ (2, 0.0%)

1 てやる, てやろう

▼ 少しじれ~ (2, 0.0%)

1 て来た, 気味に

▼ 少しじれた~ (2, 0.0%)

1 やうに, ように

▼ 少しじれった~ (2, 0.0%)

1 がりました, そうに

▼ 少しすかし~ (2, 0.0%)

1 て置い, て行った

▼ 少しすごい~ (2, 0.0%)

2 ような

▼ 少しずつと~ (2, 0.0%)

1 まされて, 二人が

▼ 少しずつを~ (2, 0.0%)

1 持って, 濃くせり

▼ 少しずぼら~ (2, 0.0%)

1 だった重役, 過ぎるが

▼ 少しずらせ~ (2, 0.0%)

1 て場所, 加減に

▼ 少しずれ~ (2, 0.0%)

1 て, てバッタリ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 中を

▼ 少しせいせい~ (2, 0.0%)

1 しながら, しました

▼ 少しせかせか~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少しせき込んだ~ (2, 0.0%)

1 がいう, 調子です

▼ 少しせつない~ (2, 0.0%)

1 ようだ, 気が

▼ 少しそういう~ (2, 0.0%)

1 作品が, 所に

▼ 少しそそっかしい~ (2, 0.0%)

1 話だ, 銀子に

▼ 少しそつ~ (2, 0.0%)

1 ちを, ぽに

▼ 少しその道~ (2, 0.0%)

1 に心得, をやりました

▼ 少しそり身~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 少しそれから~ (2, 0.0%)

1 あなたの, 左へ

▼ 少しぞくぞく~ (2, 0.0%)

2 するよう

▼ 少したかい~ (2, 0.0%)

1 けれど唇, です

▼ 少したしなめる~ (2, 0.0%)

1 ことが, ように

▼ 少したじたじ~ (2, 0.0%)

1 とした, となった

▼ 少したじろいだ~ (2, 0.0%)

1 が生まれた, 心地に

▼ 少したじろぎ~ (2, 0.0%)

1 つるも, ながら

▼ 少したち~ (2, 0.0%)

1 が悪い, の違った

▼ 少したった~ (2, 0.0%)

1 のちには, 二月の

▼ 少したったら~ (2, 0.0%)

1 ごはんも, 彼らは

▼ 少したて~ (2, 0.0%)

1 ながら, ばあたし

▼ 少したべ~ (2, 0.0%)

1 て元気, わが造物主

▼ 少したべた~ (2, 0.0%)

1 きりで, まま晩も

▼ 少したりない~ (2, 0.0%)

1 かも知れません, とはいえ

▼ 少しっきゃ~ (2, 0.0%)

1 なかった, 入って

▼ 少しつき出~ (2, 0.0%)

1 てい, て残忍

▼ 少しつき出し~ (2, 0.0%)

2 加減の

▼ 少しつば~ (2, 0.0%)

1 のたまった, ををどらせ

▼ 少しつぶし~ (2, 0.0%)

1 て出かけ, て桜色

▼ 少しつまった~ (2, 0.0%)

1 揉上の, 顔立ちに

▼ 少しつまらない~ (2, 0.0%)

1 というよう, といふやう

▼ 少しつまらなく~ (2, 0.0%)

1 なった, なつて

▼ 少しつらかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 少しつらく~ (2, 0.0%)

1 なつて來, なりかけて

▼ 少しつん~ (2, 0.0%)

1 でおりよう, としてじれった

▼ 少しつんぼ~ (2, 0.0%)

2 の梟

▼ 少しづつふくらみ~ (2, 0.0%)

2 撫でさすつて

▼ 少しづつ人間~ (2, 0.0%)

1 の足あと, は人間

▼ 少しづつ仕事~ (2, 0.0%)

1 をし, をすすめ

▼ 少しづつ僕~ (2, 0.0%)

1 の肺, を慰め

▼ 少しづつ変化~ (2, 0.0%)

1 が現れ, して

▼ 少しづつ女~ (2, 0.0%)

1 のゐない, の眼

▼ 少しづつ小出し~ (2, 0.0%)

1 にし, にそれ

▼ 少しづつ心~ (2, 0.0%)

1 が冷え, が動搖

▼ 少しづつ意識~ (2, 0.0%)

1 が変, を恢復

▼ 少しづつ書き~ (2, 0.0%)

2 すすめて

▼ 少しづつ死~ (2, 0.0%)

1 にそまつ, の意識

▼ 少しづつ気持ち~ (2, 0.0%)

1 がほぐれ, が明るく

▼ 少しづつ生活~ (2, 0.0%)

1 が辛く, の道

▼ 少しづつ砂~ (2, 0.0%)

1 がはいつ, の中

▼ 少しづつ経験~ (2, 0.0%)

1 が積み重なつ, しはじめたの

▼ 少しづつ考~ (2, 0.0%)

1 へ出され, を押出し

▼ 少しづつ衰~ (2, 0.0%)

1 へて来た, へて行け

▼ 少しづつ變~ (2, 0.0%)

1 つて, へられ

▼ 少しづつ身~ (2, 0.0%)

1 を引く, を進ませ

▼ 少しづつ身体~ (2, 0.0%)

1 の向き, を扉

▼ 少しづつ違~ (2, 0.0%)

1 ふが, ふの

▼ 少しづつ酔~ (2, 0.0%)

1 つて, の廻る

▼ 少しづつ鼻~ (2, 0.0%)

2 から出す

▼ 少しづゝ侵略~ (2, 0.0%)

1 されて, して

▼ 少しでございます~ (2, 0.0%)

1 がお, けれどあの

▼ 少しでもより~ (2, 0.0%)

1 よく身綺麗, 健康に

▼ 少しで始まる~ (2, 0.0%)

2 といふ時に

▼ 少しという~ (2, 0.0%)

2 風に

▼ 少しとぎれ~ (2, 0.0%)

2

▼ 少しとぎれたる~ (2, 0.0%)

1 処には, 處には

▼ 少しとの~ (2, 0.0%)

1 事なるべし, 説は

▼ 少しどけ~ (2, 0.0%)

2 若旦那が

▼ 少しどころか~ (2, 0.0%)

1 ここは, 大変に

▼ 少しどころぢ~ (2, 0.0%)

1 やありません, やない

▼ 少しなけれ~ (2, 0.0%)

1 ばならない, ばならなくなった

▼ 少しななめ~ (2, 0.0%)

1 にかぶった, にまげた

▼ 少しなら~ (2, 0.0%)

1 厭とは, 私持っ

▼ 少しにしか~ (2, 0.0%)

1 ならない, 東京に

▼ 少しにじり寄っ~ (2, 0.0%)

1 てい, てふし目

▼ 少しにじん~ (2, 0.0%)

1 でいた, で居た

▼ 少しにて~ (2, 0.0%)

1 済む事, 閨に

▼ 少しにやにや~ (2, 0.0%)

1 して, しながら

▼ 少しぬかる~ (2, 0.0%)

1 ので一寸, 泥も

▼ 少しぬるい~ (2, 0.0%)

1 が湯舟, 方である

▼ 少しぬるく~ (2, 0.0%)

1 て餘, 少し濁っ

▼ 少しねばつこい~ (2, 0.0%)

2 やうな

▼ 少しのけぞり~ (2, 0.0%)

1 ながらじっと, 加減に

▼ 少しのち~ (2, 0.0%)

1 に, の古

▼ 少しのっぺり~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少しのばし~ (2, 0.0%)

1 て仁科六郎, て月

▼ 少しのみに~ (2, 0.0%)

1 ゆきました, 行ったの

▼ 少しのや~ (2, 0.0%)

1 はらかみの, ま氣

▼ 少しはいる~ (2, 0.0%)

1 と時たま, のである

▼ 少しはがし~ (2, 0.0%)

1 てそれ, てよく

▼ 少しはしゃい~ (2, 0.0%)

1 でいた, で見せましたら

▼ 少しはしゃいだ~ (2, 0.0%)

1 口調で, 調子で

▼ 少しはっと~ (2, 0.0%)

1 なった, 思わせた電報

▼ 少しはと~ (2, 0.0%)

1 なほも, 儂は

▼ 少しはにかみ~ (2, 0.0%)

1 ながらまるで, ながら笑った

▼ 少しばかげ~ (2, 0.0%)

1 てはいる, てます

▼ 少しばかりが~ (2, 0.0%)

1 差し引かれると, 眞に

▼ 少しばかりでも~ (2, 0.0%)

1 いい美鳥さん, 説いて

▼ 少しばかりと~ (2, 0.0%)

1 例の, 絵本少し

▼ 少しばかりも~ (2, 0.0%)

1 のしたが, 成心が

▼ 少しばかりや~ (2, 0.0%)

1 つたそして, つてゐた

▼ 少しばり~ (2, 0.0%)

1 だげっ, の嫉妬

▼ 少しひがみ~ (2, 0.0%)

1 っぽくなっ, を持ち

▼ 少しひっこん~ (2, 0.0%)

1 で閉めきっ, で高

▼ 少しひねた~ (2, 0.0%)

1 といふ感じ, 大年増

▼ 少しひらい~ (2, 0.0%)

1 て, てやっと

▼ 少しひらたく~ (2, 0.0%)

1 のばしたやう, のばしたよう

▼ 少しびくびく~ (2, 0.0%)

1 しながら, もので

▼ 少しふくれた~ (2, 0.0%)

1 が直ぐまた, ようだ

▼ 少しふとっ~ (2, 0.0%)

1 てかえって, て愛想

▼ 少しふとり~ (2, 0.0%)

1 肉で, 肉の

▼ 少しふるえた~ (2, 0.0%)

1 のを, 容子

▼ 少しふるえる~ (2, 0.0%)

1 その手, 様な

▼ 少しふるわせ~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ 少しぶらぶら~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少しぶるぶる~ (2, 0.0%)

1 した手, 震えながら

▼ 少しぷんと~ (2, 0.0%)

1 して, 焦つく臭

▼ 少しへこん~ (2, 0.0%)

1 でそこ, でペイント

▼ 少しへた~ (2, 0.0%)

2 な役者

▼ 少しへだたった~ (2, 0.0%)

1 ところから, バークレーという

▼ 少しへんてこ~ (2, 0.0%)

2 な握り方

▼ 少しほぐれ~ (2, 0.0%)

1 そして又, て来た

▼ 少しほとぼり~ (2, 0.0%)

1 がさめ, が脱

▼ 少しほんの~ (2, 0.0%)

1 少し, 少しお変り

▼ 少しぼけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て来た

▼ 少しまがった~ (2, 0.0%)

1 ように, 膝の

▼ 少しまごつき~ (2, 0.0%)

1 ながらやって来た, ながら言った

▼ 少しませ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て居ったなら

▼ 少しまとま~ (2, 0.0%)

2 つた金を

▼ 少しまとめ~ (2, 0.0%)

1 てお送り, てみよう

▼ 少しまどろん~ (2, 0.0%)

1 でいる, ではまた

▼ 少しまばら~ (2, 0.0%)

1 なところ, になった

▼ 少しまぶし~ (2, 0.0%)

1 そうな, そうに

▼ 少しまわっ~ (2, 0.0%)

1 ていたでしょう, ている

▼ 少しみんな~ (2, 0.0%)

1 と遊ぼう, に聞かせ

▼ 少しむくれ~ (2, 0.0%)

2 て見せました

▼ 少しむこう~ (2, 0.0%)

1 に街灯, の方

▼ 少しめくっ~ (2, 0.0%)

1 てその, てみた

▼ 少しめくれかかっ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少しめづらし~ (2, 0.0%)

1 いこと, きものを

▼ 少しめまい~ (2, 0.0%)

1 がする, がなさる

▼ 少しもい~ (2, 0.0%)

1 とはなかつた, やみの

▼ 少しもさ~ (2, 0.0%)

1 うした, わりなく

▼ 少しもっ~ (2, 0.0%)

1 て来た, て来てる

▼ 少しもむ~ (2, 0.0%)

1 だにもうるさく, だに使いませんでした

▼ 少しやかましい~ (2, 0.0%)

1 ようです, 事が

▼ 少しやき~ (2, 0.0%)

1 がまわった, が廻ってる

▼ 少しやきもき~ (2, 0.0%)

1 したが, して

▼ 少しやけ~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 少しやけくそ~ (2, 0.0%)

1 なしかも, に似た

▼ 少しやさし~ (2, 0.0%)

1 すぎるよう, 味が

▼ 少しやすん~ (2, 0.0%)

1 で下さい, で行こう

▼ 少しやぶにらみ~ (2, 0.0%)

1 でいつたい, になった

▼ 少しやぶれ~ (2, 0.0%)

1 ています, 絹を

▼ 少しややこしい~ (2, 0.0%)

1 が, 事が

▼ 少しややこしく~ (2, 0.0%)

1 その折, 僕の

▼ 少しやられた~ (2, 0.0%)

1 が子供, ように

▼ 少しやり過ぎで~ (2, 0.0%)

2 はない

▼ 少しやり過し~ (2, 0.0%)

2 て件

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 だん, つくりして

▼ 少しゆがん~ (2, 0.0%)

1 で一種, で来

▼ 少しゆきたる突あたり~ (2, 0.0%)

2 に小さき

▼ 少しゆとり~ (2, 0.0%)

1 が出来, のある

▼ 少しゆるい~ (2, 0.0%)

1 のでチヨツキ, ようで

▼ 少しゆるがせ~ (2, 0.0%)

1 そこの, て型

▼ 少しゆるく~ (2, 0.0%)

1 したら, するよう

▼ 少しゆるやか~ (2, 0.0%)

1 なる方, にされたい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 かつた, だれが

▼ 少しよう~ (2, 0.0%)

1 ござんすか, とし

▼ 少しよき~ (2, 0.0%)

1 ようなれ, 境遇に

▼ 少しよごれ~ (2, 0.0%)

1 ている, てところどころ

▼ 少しよそ~ (2, 0.0%)

1 から聞いた, の方

▼ 少しよろしく~ (2, 0.0%)

1 ないが, ないこと

▼ 少しよろめく~ (2, 0.0%)

1 やうに, 足を

▼ 少しよろよろ~ (2, 0.0%)

1 しながら, となっ

▼ 少しわかつた~ (2, 0.0%)

1 やうに, ような

▼ 少しわからない~ (2, 0.0%)

1 ことが, とこが

▼ 少しわたし~ (2, 0.0%)

1 にくれない, に抱かせ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ざつて二尺程, て帰る

▼ 少しアミダ~ (2, 0.0%)

1 にかぶっ, にかぶつ

▼ 少しイキ~ (2, 0.0%)

1 がよ, の悪く

▼ 少しウロウロ~ (2, 0.0%)

2 する

▼ 少しオカ~ (2, 0.0%)

2 しいと

▼ 少しカスカス~ (2, 0.0%)

1 した程度, した高野豆腐

▼ 少しギョッ~ (2, 0.0%)

1 として立, としました

▼ 少しギヨツ~ (2, 0.0%)

1 として, として相手

▼ 少しグロテスク~ (2, 0.0%)

1 だが, に見えた

▼ 少しケン~ (2, 0.0%)

1 ある眼, のある

▼ 少しシーン~ (2, 0.0%)

2 とする

▼ 少しジリジリ~ (2, 0.0%)

1 して, しました

▼ 少しジレ~ (2, 0.0%)

1 て來, 込みました

▼ 少しセンチメンタル~ (2, 0.0%)

1 すぎて, になる

▼ 少しタチ~ (2, 0.0%)

1 が惡, が惡い

▼ 少しダラダラ~ (2, 0.0%)

1 になつ, 坂に

▼ 少しチョッピリ~ (2, 0.0%)

1 なの, にし

▼ 少しチンプ~ (2, 0.0%)

1 だから, だったから

▼ 少しドンヨリ~ (2, 0.0%)

2 と曇つて

▼ 少しニヤニヤ~ (2, 0.0%)

1 して, 笑いながら

▼ 少しハイカラ~ (2, 0.0%)

1 で商人的, な娘さん

▼ 少しヒステリカル~ (2, 0.0%)

1 な調子, に笑い

▼ 少しヒネ~ (2, 0.0%)

1 てはいる, てはゐる

▼ 少しヒネ過ぎた~ (2, 0.0%)

2 なんてつまらない

▼ 少しビックリ~ (2, 0.0%)

1 した段六, して

▼ 少しヘン~ (2, 0.0%)

1 だぞ, なの

▼ 少しホロリ~ (2, 0.0%)

1 と來, と来

▼ 少しボーツ~ (2, 0.0%)

1 とした, としました

▼ 少しポッ~ (2, 0.0%)

1 とした, と赤く

▼ 少しユラユラ~ (2, 0.0%)

2 揺りつつ

▼ 少し一人~ (2, 0.0%)

1 で居たかった, で考えたい

▼ 少し三枚目~ (2, 0.0%)

2 染みる子分

▼ 少し上げる~ (2, 0.0%)

1 と何本, よ

▼ 少し上の空~ (2, 0.0%)

1 な考え方, を這っ

▼ 少し上向~ (2, 0.0%)

1 だつたが, に首

▼ 少し上向き~ (2, 0.0%)

1 にし, の低い

▼ 少し上昇~ (2, 0.0%)

1 して, すると

▼ 少し下方~ (2, 0.0%)

2 が空き過ぎる

▼ 少し不作法~ (2, 0.0%)

1 でしたね, では

▼ 少し不十分~ (2, 0.0%)

1 であった, である

▼ 少し不安心~ (2, 0.0%)

1 ではある, になりました

▼ 少し不平さ~ (2, 0.0%)

1 うでした, うです

▼ 少し不平そう~ (2, 0.0%)

1 な返事, な顔つき

▼ 少し不明~ (2, 0.0%)

1 であって, になる

▼ 少し不正直~ (2, 0.0%)

2 だったかも

▼ 少し不注意~ (2, 0.0%)

2 に取扱う

▼ 少し不良少年少女~ (2, 0.0%)

2 をお

▼ 少し不透明~ (2, 0.0%)

1 な水, になった

▼ 少し不釣合~ (2, 0.0%)

1 なほど, のよう

▼ 少し中り~ (2, 0.0%)

1 を見, 屋さんに

▼ 少し中腰~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 少し中腹~ (2, 0.0%)

1 で返事, らしかった

▼ 少し丸く~ (2, 0.0%)

1 して, 色は

▼ 少し丸み~ (2, 0.0%)

1 がかつ, を缺

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 気に, 気にさえ

▼ 少し乗り気~ (2, 0.0%)

1 になった, になる

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 せてあつ, り出し加減

▼ 少し乘氣~ (2, 0.0%)

2 になりました

▼ 少し乾く~ (2, 0.0%)

1 と又, のを

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が大袈裟, を根本的

▼ 少し事がら~ (2, 0.0%)

1 がちがう, がわき道

▼ 少し事実~ (2, 0.0%)

1 において言っ, を狂わせ

▼ 少し二人きり~ (2, 0.0%)

1 で話したい, の話

▼ 少し云い渋っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てもどもどした

▼ 少し云い過ぎ~ (2, 0.0%)

1 かも知れない, はしない

▼ 少し交睫~ (2, 0.0%)

2 みかけたらしい

▼ 少し人並~ (2, 0.0%)

1 でない長男, とちがってる

▼ 少し今ガタ~ (2, 0.0%)

1 という音, といふ音

▼ 少し仕方噺~ (2, 0.0%)

1 になりました, になります

▼ 少し付き合っ~ (2, 0.0%)

1 て世間並, て戴けますまい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 向加減

▼ 少し休みましょう~ (2, 0.0%)

1 か, や

▼ 少し休憩~ (2, 0.0%)

1 して, なさいと

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 上るよう

▼ 少し伸び上~ (2, 0.0%)

2 つて

▼ 少し伸子~ (2, 0.0%)

1 をとがめる, をもどかし

▼ 少し伺っ~ (2, 0.0%)

1 ておきたい, てみよう

▼ 少し位噛~ (2, 0.0%)

2 つてるから

▼ 少し位無理~ (2, 0.0%)

2 をした

▼ 少し何だか~ (2, 0.0%)

1 きゅうに, 工合が

▼ 少し余計目~ (2, 0.0%)

1 にかけてその, に食べ

▼ 少し余談~ (2, 0.0%)

1 がある, に入る

▼ 少し佛凝り~ (2, 0.0%)

2 が過ぎるで

▼ 少し佳い~ (2, 0.0%)

1 位の, 香が

▼ 少し佳く~ (2, 0.0%)

2 生れて

▼ 少し使っ~ (2, 0.0%)

1 たり印鑑, ている

▼ 少し侘びしく~ (2, 0.0%)

1 戸惑いした, 雨さえ

▼ 少し侮辱~ (2, 0.0%)

1 されたよう, せられたよう

▼ 少し信仰~ (2, 0.0%)

1 があっ, が足りない

▼ 少し修行~ (2, 0.0%)

1 がいる, が入る

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 向いた, 向けるよう

▼ 少し俯向き~ (2, 0.0%)

1 になっ, ゆるゆると

▼ 少し借財~ (2, 0.0%)

1 がござっ, の有る

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 きて, き倦

▼ 少し倦ん~ (2, 0.0%)

1 でくる, で来ました

▼ 少し偏っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 の方, へ寄る

▼ 少し傍ら~ (2, 0.0%)

2 に寄っ

▼ 少し傳法~ (2, 0.0%)

1 で仇, な調子

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 むきかけた初秋, むける

▼ 少し働いたら~ (2, 0.0%)

2 私も

▼ 少し働き~ (2, 0.0%)

2 のある

▼ 少し僕等~ (2, 0.0%)

1 の方, は耳

▼ 少し僭越~ (2, 0.0%)

1 な言, 過ぎること

▼ 少し優しい~ (2, 0.0%)

1 名と, 声に

▼ 少し優しく~ (2, 0.0%)

1 して, すると

▼ 少し元金~ (2, 0.0%)

1 を借, を貸し

▼ 少し光つて~ (2, 0.0%)

1 ゐるトタン, 居りますが

▼ 少し光る~ (2, 0.0%)

1 男が, 眼で

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 の仕打

▼ 少し入る~ (2, 0.0%)

1 とすぐ, ばかりであった

▼ 少し入れた~ (2, 0.0%)

1 のを, 背嚢までが

▼ 少し入れる~ (2, 0.0%)

1 と一盃, のだ

▼ 少し公卿眉~ (2, 0.0%)

1 ですが, で柔かい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つかしい位, づかしいな

▼ 少し其方~ (2, 0.0%)

1 い寄んねえ, へお

▼ 少し内々~ (2, 0.0%)

1 で申し上げ, の話

▼ 少し内地~ (2, 0.0%)

1 とちがう, へはいった

▼ 少し冷まし~ (2, 0.0%)

1 てからでない, て小さい

▼ 少し冷めた~ (2, 0.0%)

1 茶を, 頃に

▼ 少し冷笑~ (2, 0.0%)

1 して, を洩らし

▼ 少し冷笑気味~ (2, 0.0%)

1 に云つて種田君, に聴い

▼ 少し凄く~ (2, 0.0%)

1 なった, なって

▼ 少し凄味~ (2, 0.0%)

1 が欠け, をみせた

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 し過ぎるが, ませるの

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 れて, れましたが

▼ 少し凝つた~ (2, 0.0%)

1 住宅や, 男は

▼ 少し凹ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐる

▼ 少し凹んだ~ (2, 0.0%)

1 小さな眼, 気味で

▼ 少し出かけ~ (2, 0.0%)

1 てみたい, て見

▼ 少し出すぎた~ (2, 0.0%)

1 ことだった, 調子も

▼ 少し出来すぎ~ (2, 0.0%)

1 ている, てゐた

▼ 少し出来た~ (2, 0.0%)

1 かと思う, と思っ

▼ 少し分る~ (2, 0.0%)

1 ような, 気が

▼ 少し切っ~ (2, 0.0%)

1 て故郷, て見よう

▼ 少し切り取っ~ (2, 0.0%)

1 てある, て胸

▼ 少し切れ~ (2, 0.0%)

1 てゐました, てゐる

▼ 少し列挙~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し初々しく~ (2, 0.0%)

1 あまり良い, 健康で

▼ 少し判り~ (2, 0.0%)

1 さう, さうな気

▼ 少し利口~ (2, 0.0%)

1 なシゲ, な人間

▼ 少し削げた~ (2, 0.0%)

1 かも知れない, 彼の

▼ 少し前フランス語~ (2, 0.0%)

2 で一六三七年

▼ 少し前彼女~ (2, 0.0%)

2 は土蔵

▼ 少し前昔~ (2, 0.0%)

2 は寺

▼ 少し前東洋汽船~ (2, 0.0%)

1 という会社, といふ会社

▼ 少し前私~ (2, 0.0%)

1 とマアク・トヱン君, と御

▼ 少し剥げ~ (2, 0.0%)

1 てちぎれ, てゐた

▼ 少し剥げた~ (2, 0.0%)

1 この窓框, 塗盆へ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が合わない, が悪い

▼ 少し割引き~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し力んだ~ (2, 0.0%)

1 勢ひ, 顔鋭い

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 を急ぐ

▼ 少し加えた~ (2, 0.0%)

1 のが, ソースを

▼ 少し加えました~ (2, 0.0%)

1 から殊に, がただ

▼ 少し加わった~ (2, 0.0%)

1 がいよいよ, ように

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 れたところ, れて

▼ 少し動かす~ (2, 0.0%)

1 といけない, と一廉勉強

▼ 少し動き~ (2, 0.0%)

1 さえすれ, またすこし

▼ 少し動き出す~ (2, 0.0%)

2 かと思う

▼ 少し動揺~ (2, 0.0%)

1 した, して

▼ 少し動物的~ (2, 0.0%)

1 かも知れません, で勝気そう

▼ 少し勘定~ (2, 0.0%)

1 の合, の合わない

▼ 少し勘違い~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ 少し勢い~ (2, 0.0%)

1 がつい, こんで

▼ 少し勾配~ (2, 0.0%)

1 のある, のついた

▼ 少し匂い~ (2, 0.0%)

2 がし

▼ 少し包ん~ (2, 0.0%)

2 で持っ

▼ 少し化粧~ (2, 0.0%)

1 をし, をした

▼ 少し區別~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ 少し半間~ (2, 0.0%)

1 だけれど, なガラッ

▼ 少し卑怯~ (2, 0.0%)

1 でしたね, になっ

▼ 少し危ない~ (2, 0.0%)

1 よ, 仕事だ

▼ 少し厚い~ (2, 0.0%)

1 と表面, 位に

▼ 少し厚手~ (2, 0.0%)

1 の唇, の外套

▼ 少し厭き~ (2, 0.0%)

1 が来た, 易いこと

▼ 少し厭気~ (2, 0.0%)

1 がさして, が注し

▼ 少し厳密~ (2, 0.0%)

1 に分類, に自分

▼ 少し厳格~ (2, 0.0%)

1 な調子, に早く

▼ 少し参った~ (2, 0.0%)

1 んでしょう, 様子を

▼ 少し反っ~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し反らせた~ (2, 0.0%)

1 まま前よりも, まま目を

▼ 少し反り返っ~ (2, 0.0%)

1 てその, て答えた

▼ 少し取りのぼせ~ (2, 0.0%)

1 てはゐ, て居りました

▼ 少し取りのぼせた~ (2, 0.0%)

1 ような, 形で

▼ 少し取り乱し~ (2, 0.0%)

1 ている, てはいる

▼ 少し取込み~ (2, 0.0%)

1 がありまし, が有った

▼ 少し受け取り~ (2, 0.0%)

2 にくい姿

▼ 少し受け口~ (2, 0.0%)

1 にし, の唇

▼ 少し受取り~ (2, 0.0%)

1 にくいよう, にくい話

▼ 少し口ごもり~ (2, 0.0%)

1 ながら話す, 頬を

▼ 少し古典的~ (2, 0.0%)

1 なマホガニー塗, になる

▼ 少し叮嚀~ (2, 0.0%)

1 な挨拶, に診察

▼ 少し可笑し~ (2, 0.0%)

1 いくらゐです, かつた

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つて言ふ, 言を

▼ 少し右肩~ (2, 0.0%)

1 をお, を振る

▼ 少し吃り~ (2, 0.0%)

1 で女房大事, 加減な

▼ 少し吃驚~ (2, 0.0%)

1 させられました, したの

▼ 少し合わない~ (2, 0.0%)

1 ね, ようにも

▼ 少し吊つた~ (2, 0.0%)

2 眼に

▼ 少し吊り上がっ~ (2, 0.0%)

1 ています, ている

▼ 少し同情~ (2, 0.0%)

1 したの, するよう

▼ 少し吐いた~ (2, 0.0%)

1 とみえ, ようだ

▼ 少し向上~ (2, 0.0%)

1 させなくっちゃ, して

▼ 少し含羞む風情~ (2, 0.0%)

2 で肌

▼ 少し吹き~ (2, 0.0%)

1 加って, 小雨降る

▼ 少し吹き出した~ (2, 0.0%)

2 とみえ

▼ 少し呂律~ (2, 0.0%)

1 が怪しい, が怪しく

▼ 少し呑気~ (2, 0.0%)

1 すぎたよ, 過ぎたかも

▼ 少し周章~ (2, 0.0%)

2 いたといふ

▼ 少し和歌~ (2, 0.0%)

2 の臭味

▼ 少し善けれ~ (2, 0.0%)

2 ばそれで

▼ 少し嘗め~ (2, 0.0%)

1 て見, て見ない

▼ 少し器量~ (2, 0.0%)

1 は善く, は少し

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 かし, かしゃあ

▼ 少し因業~ (2, 0.0%)

1 すぎるだろう, らしくは

▼ 少し困らせ~ (2, 0.0%)

1 ておかね, てやれ

▼ 少し図々しい~ (2, 0.0%)

2 かなと笑っ

▼ 少し図太く~ (2, 0.0%)

1 鈍って, 鈍つて来た

▼ 少し圍つて青紫蘇ゑぞ菊隱元豆~ (2, 0.0%)

2 の蔓

▼ 少し地面~ (2, 0.0%)

1 にめり込ん, を残し

▼ 少し均衡~ (2, 0.0%)

1 がとれない, を失いかけ

▼ 少し垂れ~ (2, 0.0%)

1 さが, さがって

▼ 少し城下~ (2, 0.0%)

1 の方, を離れた

▼ 少し執拗~ (2, 0.0%)

1 にす, に趁つて

▼ 少し執着~ (2, 0.0%)

1 しすぎる執着, するとい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 の広く

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 すぎたよう, 過ぎると

▼ 少し堅い~ (2, 0.0%)

1 から足, 枝を

▼ 少し増し~ (2, 0.0%)

1 ておった, て居つた

▼ 少し増水~ (2, 0.0%)

1 して, すると

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 になっ, や柱

▼ 少し壊れ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少し変えた~ (2, 0.0%)

1 だけである, 方が

▼ 少し変えれ~ (2, 0.0%)

1 ば千差万別, ば机上

▼ 少し変ってる~ (2, 0.0%)

1 けれどひょっと, なと思っ

▼ 少し変る~ (2, 0.0%)

1 からお前御飯, からその

▼ 少し変わりすぎ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少し変人~ (2, 0.0%)

1 だな, という方

▼ 少し変則~ (2, 0.0%)

1 です, な手段

▼ 少し変形~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し変更~ (2, 0.0%)

1 させて, するだけの

▼ 少し多量~ (2, 0.0%)

1 に入れ, に食物

▼ 少し大事~ (2, 0.0%)

1 にしない, を取つ

▼ 少し大人気~ (2, 0.0%)

1 ないとも, を欠いた

▼ 少し大仰~ (2, 0.0%)

1 だだが, にいえ

▼ 少し大変~ (2, 0.0%)

1 が違う, だな

▼ 少し大形~ (2, 0.0%)

1 だと, にした

▼ 少し大振り~ (2, 0.0%)

1 なところ, を試みる

▼ 少し大柄~ (2, 0.0%)

1 であつ, の色白

▼ 少し大粒~ (2, 0.0%)

1 になっ, の固まった

▼ 少し天気~ (2, 0.0%)

1 が湿っぽかっ, が迷惑

▼ 少し天狗~ (2, 0.0%)

2 になつ

▼ 少し太りすぎ~ (2, 0.0%)

1 てしまいまし, て眼鏡

▼ 少し太陽~ (2, 0.0%)

1 がのぼる, を粗末

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 の敬重, はねえ

▼ 少し失った~ (2, 0.0%)

1 けれどもそれ, ように

▼ 少し失敬~ (2, 0.0%)

1 だ, では

▼ 少し失策~ (2, 0.0%)

1 をやった, を組んだ

▼ 少し奇矯~ (2, 0.0%)

1 な例, にさえ見えた

▼ 少し奥まっ~ (2, 0.0%)

2 て見える

▼ 少し奥まった~ (2, 0.0%)

1 ところに, 感じに

▼ 少し女らしい~ (2, 0.0%)

1 ところが, と無理

▼ 少し好人物~ (2, 0.0%)

1 らしい子分, らしい逞しい

▼ 少し好意的~ (2, 0.0%)

1 に解釈, に酌みすぎた

▼ 少し如何~ (2, 0.0%)

1 うにかなっ, ですか

▼ 少し妬け~ (2, 0.0%)

1 気味に, 氣味な

▼ 少し姉さん~ (2, 0.0%)

1 と知り, に話

▼ 少し委しく~ (2, 0.0%)

1 申せば, 話さなければ

▼ 少し姿~ (2, 0.0%)

1 をただし, を現

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 を含んだ

▼ 少し嫁ぎ~ (2, 0.0%)

1 遲れ, 遲れらしい

▼ 少し嫌味~ (2, 0.0%)

1 でたまらない, な笑い方

▼ 少し季節~ (2, 0.0%)

1 が早い, には早い

▼ 少し学ん~ (2, 0.0%)

1 でいた, で置こう

▼ 少し学校~ (2, 0.0%)

1 が出来る, にも厭気

▼ 少し学者~ (2, 0.0%)

1 の欲しい, らしい依怙地

▼ 少し宗教的~ (2, 0.0%)

1 な意味, になつ

▼ 少し宛現在~ (2, 0.0%)

2 の境遇

▼ 少し宛積立~ (2, 0.0%)

1 の出來, の出来る

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 をくらく, を片付け

▼ 少し宿~ (2, 0.0%)

1 が威張った, にまごまご

▼ 少し寂しい~ (2, 0.0%)

1 とは思う, 気が

▼ 少し寒けが~ (2, 0.0%)

1 するので, するよう

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 かにする, やかな牢

▼ 少し寢亂~ (2, 0.0%)

1 れた恰好, れてはを

▼ 少し専門~ (2, 0.0%)

1 が違う, に偏った

▼ 少し尊大~ (2, 0.0%)

2 ぶる悪癖

▼ 少し尋ね~ (2, 0.0%)

1 てみ, て見たい

▼ 少し尋ねたい~ (2, 0.0%)

1 事が, 仔細が

▼ 少し小きざみ~ (2, 0.0%)

1 に過ぎる, に飛石

▼ 少し小やみ~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 少し小型の~ (2, 0.0%)

2 がすうっ

▼ 少し小止み~ (2, 0.0%)

1 になっ, になったら

▼ 少し小説家~ (2, 0.0%)

1 にはよそよそしく, の肩

▼ 少し小鼻~ (2, 0.0%)

1 が根, にしわ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つてゐ, つて角の

▼ 少し尖っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 少し尖ります~ (2, 0.0%)

1 が平次, と神官

▼ 少し尻ごみ~ (2, 0.0%)

1 して, をし

▼ 少し尻込み~ (2, 0.0%)

1 しました, をした

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ざんまいを, 辛くおもう

▼ 少し居ずまい~ (2, 0.0%)

1 をくずし, をなおし

▼ 少し居眠り~ (2, 0.0%)

1 して, をした

▼ 少し居退き~ (2, 0.0%)

2 て壁際

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 った腰, 懸るよう

▼ 少し屋根さ~ (2, 0.0%)

2 かぶせろ

▼ 少し山奥~ (2, 0.0%)

1 の温泉場, へ行く

▼ 少し山手~ (2, 0.0%)

1 の小道, へ入った

▼ 少し山蔭~ (2, 0.0%)

1 の平地, へかくされた

▼ 少し崩れた~ (2, 0.0%)

1 だけで残っ, 姿勢で

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 とは反対側, の眞中

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 く合い過ぎるくらい, すぎるよう

▼ 少し差出だし~ (2, 0.0%)

2 て外

▼ 少し差支える~ (2, 0.0%)

1 から, そうです

▼ 少し己惚れ~ (2, 0.0%)

1 が強い, 気味に

▼ 少し常識的~ (2, 0.0%)

1 に分り, に勉強

▼ 少し干した~ (2, 0.0%)

1 ほういい, 方い

▼ 少し平たく~ (2, 0.0%)

1 て, 鼻は

▼ 少し平らか~ (2, 0.0%)

1 でない様子, な廣ろ場

▼ 少し平凡~ (2, 0.0%)

1 な男, の嫌

▼ 少し平地~ (2, 0.0%)

1 になった, を歩む

▼ 少し年下~ (2, 0.0%)

1 でちょうど, の男女

▼ 少し年増~ (2, 0.0%)

1 だという, の芸者

▼ 少し年寄~ (2, 0.0%)

1 の冷水, 染みた意見

▼ 少し年輩~ (2, 0.0%)

1 の女, の職工

▼ 少し年長~ (2, 0.0%)

1 のお婆さん, らしいの

▼ 少し幽界~ (2, 0.0%)

2 の修行

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 に残つた茶碗, の方

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 を直せ, を頼む

▼ 少し度胆~ (2, 0.0%)

1 を抜かれた, を抜かれる

▼ 少し度胸~ (2, 0.0%)

1 があったら, をひろく

▼ 少し延びました~ (2, 0.0%)

1 がそれ, が髯

▼ 少し廻します~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し弁解~ (2, 0.0%)

1 したかったが, をし

▼ 少し弓なり~ (2, 0.0%)

2 に下

▼ 少し引かれ~ (2, 0.0%)

1 てずるずる, て半身

▼ 少し引きしめた~ (2, 0.0%)

1 やうに, ように

▼ 少し引きずり~ (2, 0.0%)

1 加減に, 加減の

▼ 少し引き受け~ (2, 0.0%)

1 やうが, ようが

▼ 少し引き返し~ (2, 0.0%)

1 て, て出直し

▼ 少し引っ込んだ~ (2, 0.0%)

1 ところに, 所に

▼ 少し引返し~ (2, 0.0%)

1 てまた, て崖

▼ 少し弛んだ~ (2, 0.0%)

1 とき他の, ので己

▼ 少し弱々しい~ (2, 0.0%)

1 感じの, 青年に

▼ 少し張った~ (2, 0.0%)

1 美しい顔, 鼻の

▼ 少し張りすぎ~ (2, 0.0%)

1 てあり, ていた

▼ 少し弾い~ (2, 0.0%)

1 ている, て直ぐ

▼ 少し当らぬ~ (2, 0.0%)

1 ところも, 棺の

▼ 少し当り~ (2, 0.0%)

1 がついた, が違い過ぎ

▼ 少し彩色~ (2, 0.0%)

1 は濃厚, を入れたら

▼ 少し役不足~ (2, 0.0%)

1 でありました, らしい顏

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ってさらに, って唯

▼ 少し往く~ (2, 0.0%)

1 と山際, と美しく

▼ 少し往つて~ (2, 0.0%)

1 は立ち止まり立ち止まりし, 唯有る

▼ 少し待たし~ (2, 0.0%)

2 て置い

▼ 少し待ち合わせる~ (2, 0.0%)

1 ことと, 人が

▼ 少し待った~ (2, 0.0%)

1 が宜, ぞ

▼ 少し後ずさり~ (2, 0.0%)

1 をした, 気味で

▼ 少し後れがち~ (2, 0.0%)

1 になった, に並ん

▼ 少し後先~ (2, 0.0%)

1 になります, になる

▼ 少し後方~ (2, 0.0%)

1 から腹, の辺鄙

▼ 少し後退~ (2, 0.0%)

1 さったが, した

▼ 少し得意さ~ (2, 0.0%)

2 うでした

▼ 少し御前~ (2, 0.0%)

1 に話, に頼み

▼ 少し御新造~ (2, 0.0%)

2 は機嫌

▼ 少し微酔~ (2, 0.0%)

1 で白粉気, で顔

▼ 少し心あたり~ (2, 0.0%)

1 があります, もある

▼ 少し心外~ (2, 0.0%)

1 だが, な解釋

▼ 少し心安く~ (2, 0.0%)

1 なったの, なると

▼ 少し心細かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たいや

▼ 少し心配げ~ (2, 0.0%)

1 な仙女, に呶

▼ 少し忙し~ (2, 0.0%)

1 さう, 過ぎて

▼ 少し応接所~ (2, 0.0%)

1 で待っ, で待つ

▼ 少し忠告~ (2, 0.0%)

1 したばかり, して

▼ 少し怒つた~ (2, 0.0%)

2 やうな

▼ 少し思いついた~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ 少し思いやり~ (2, 0.0%)

1 がな, のない

▼ 少し思い知らし~ (2, 0.0%)

1 てやる, てやろう

▼ 少し急き込んだ~ (2, 0.0%)

1 ものだ, 傾きは

▼ 少し性急~ (2, 0.0%)

1 にこう, に問うた

▼ 少し性根~ (2, 0.0%)

1 のある, のゆく

▼ 少し性格~ (2, 0.0%)

1 が違ふか, に変化

▼ 少し怨ずる色~ (2, 0.0%)

1 がありました, があります

▼ 少し怪し~ (2, 0.0%)

1 いってんじゃ, かつたんぢ

▼ 少し恐く~ (2, 0.0%)

1 なってにや, もなっ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 しいの, しいのよ

▼ 少し恥じ~ (2, 0.0%)

1 ながら, を感じ

▼ 少し恥ずかしく~ (2, 0.0%)

1 なり意地, なるばかり

▼ 少し息苦しく~ (2, 0.0%)

1 なって, なつて來

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 巫山戯と, 気流には

▼ 少し悪くっ~ (2, 0.0%)

1 ても美味しく, て大き

▼ 少し悪党~ (2, 0.0%)

1 にし, になれ

▼ 少し悪戯~ (2, 0.0%)

1 をしだす, をし過ぎた

▼ 少し悲惨~ (2, 0.0%)

2 な気

▼ 少し情けない~ (2, 0.0%)

1 気が, 氣が

▼ 少し情けなく~ (2, 0.0%)

1 思うこと, 見えた

▼ 少し愉しい~ (2, 0.0%)

1 のだ, 日送りが

▼ 少し愉快~ (2, 0.0%)

1 になる, に話し

▼ 少し意識的~ (2, 0.0%)

1 になされた, にやる

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 に返っ, らしく見えます

▼ 少し愚か~ (2, 0.0%)

1 な地位, のどちら

▼ 少し愚かしく~ (2, 0.0%)

1 さえなっ, はある

▼ 少し愚図~ (2, 0.0%)

1 ですからな, 過ぎた

▼ 少し愚痴~ (2, 0.0%)

1 っぽくなった, とは思った

▼ 少し愛想~ (2, 0.0%)

2 を尽した

▼ 少し感じた~ (2, 0.0%)

1 が恋しい, 通りに

▼ 少し感情~ (2, 0.0%)

1 の強い, の豊か

▼ 少し感服~ (2, 0.0%)

1 したよう, しないな

▼ 少し慇懃~ (2, 0.0%)

1 な手紙, にこの

▼ 少し慌てる~ (2, 0.0%)

1 と吃る, 色ありし

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ったよう, つたやう

▼ 少し慎しん~ (2, 0.0%)

1 だが, だらどう

▼ 少し慣れれ~ (2, 0.0%)

1 ば出来ない, ば平気

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 えて, え気味

▼ 少し慾気~ (2, 0.0%)

1 が手伝っ, が手伝つて

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つたくな, つたくなつ

▼ 少し戻る~ (2, 0.0%)

1 とそれ, と火除地

▼ 少し手ぬかり~ (2, 0.0%)

1 がある, だったな

▼ 少し手伝おう~ (2, 0.0%)

1 というん, とした

▼ 少し手伝わない~ (2, 0.0%)

1 か, かと云った

▼ 少し手元~ (2, 0.0%)

1 が狂え, が狂った

▼ 少し手先~ (2, 0.0%)

2 が顫

▼ 少し手前沼田~ (2, 0.0%)

2 の方角

▼ 少し手前黒木長者~ (2, 0.0%)

1 の厳しい, の嚴

▼ 少し手取り早~ (2, 0.0%)

2 過ぎた似而非解釈

▼ 少し手堅い~ (2, 0.0%)

2 平常着の

▼ 少し手強く~ (2, 0.0%)

1 また今, 断らなかつたかと

▼ 少し手持無沙汰~ (2, 0.0%)

1 でで, のよう

▼ 少し手狭~ (2, 0.0%)

1 では, なよう

▼ 少し手荒く~ (2, 0.0%)

1 クレゾールで, 摩擦を

▼ 少し手許~ (2, 0.0%)

1 に残っ, に残つて

▼ 少し手酷し~ (2, 0.0%)

1 いや, 過ぎるね

▼ 少し手間どる~ (2, 0.0%)

1 とクリストフ, と姑

▼ 少し手間取った~ (2, 0.0%)

1 が胸, ものだ

▼ 少し手隙~ (2, 0.0%)

1 になっ, になったら

▼ 少し手際~ (2, 0.0%)

1 が悪い, が面倒

▼ 少し打ち解け~ (2, 0.0%)

1 てみせ, て徳利

▼ 少し扱い~ (2, 0.0%)

1 にくい女, 憎い方

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 へつける, へるだけ

▼ 少し折り曲げ~ (2, 0.0%)

1 弾みの, 心に

▼ 少し抜い~ (2, 0.0%)

1 て千年, て同好

▼ 少し抜けた~ (2, 0.0%)

1 ところは, 脣を

▼ 少し抱っこ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し拗ね~ (2, 0.0%)

1 気味な, 泣きが

▼ 少し拙者~ (2, 0.0%)

1 からいい, と彼

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 あぐねたところ, なほされた

▼ 少し持たし~ (2, 0.0%)

1 て滋養, て鶴二

▼ 少し指先~ (2, 0.0%)

1 をふるはせ, をふるわせ

▼ 少し挙げる~ (2, 0.0%)

1 と, と英語

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 つて見た

▼ 少し振り~ (2, 0.0%)

1 ながらもう, ながら笑う

▼ 少し振りかけ~ (2, 0.0%)

1 ておく, て煮る

▼ 少し捨鉢~ (2, 0.0%)

1 な調子, になりました

▼ 少し掃除~ (2, 0.0%)

2 したいもの

▼ 少し掘り~ (2, 0.0%)

1 て還り, とつた

▼ 少し探し~ (2, 0.0%)

1 て見た, 物が

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ひ過ぎたこと, ひ過ぎて

▼ 少し描い~ (2, 0.0%)

1 て見たくなっ, て見る

▼ 少し描いた~ (2, 0.0%)

1 がこんど, きりで

▼ 少し揺れる~ (2, 0.0%)

1 のを, 気味は

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 をし, をした

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 したが, すもの

▼ 少し摺り~ (2, 0.0%)

1 剥いただけ, 剥いたね

▼ 少し擡げ~ (2, 0.0%)

1 て, て左

▼ 少し擦り切った~ (2, 0.0%)

2 だけで

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ぐつたく見える, ぐつ度い

▼ 少し擽ったく~ (2, 0.0%)

1 やがてほろ, 首を

▼ 少し改まつた~ (2, 0.0%)

1 口調で, 調子で

▼ 少し改まる~ (2, 0.0%)

1 と九州弁, と大分ぎごち

▼ 少し改めて~ (2, 0.0%)

1 メモを, 第五

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 へてあげた, へてやつ

▼ 少し教育~ (2, 0.0%)

1 されて, して

▼ 少し敬太郎~ (2, 0.0%)

1 の度胸, の理解力

▼ 少し文字~ (2, 0.0%)

1 の見える, を識つた男

▼ 少し文章~ (2, 0.0%)

1 の氣味, を作っ

▼ 少し料簡~ (2, 0.0%)

1 がある, のある

▼ 少し新鮮~ (2, 0.0%)

1 すぎたので, になっ

▼ 少し日焼け~ (2, 0.0%)

1 がし, して

▼ 少し日程~ (2, 0.0%)

1 をかえ, を変更

▼ 少し早けれ~ (2, 0.0%)

1 ど逗子あたり, ばよかっ

▼ 少し早まつた~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, やうで

▼ 少し明らか~ (2, 0.0%)

1 でない, になるだろう

▼ 少し晦渋~ (2, 0.0%)

1 である, になり過ぎ

▼ 少し景色~ (2, 0.0%)

1 がよく, を見る

▼ 少し暖か~ (2, 0.0%)

1 な三月初め, 過ぎる位

▼ 少し暗き~ (2, 0.0%)

2 を捻

▼ 少し暮し~ (2, 0.0%)

1 て見ない, を詰めよう

▼ 少し暴れられ~ (2, 0.0%)

1 てつっ突かれ, てつつ突かれ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つた, つたが

▼ 少し曇つて~ (2, 0.0%)

1 濡れて, 降つた

▼ 少し曇らせた~ (2, 0.0%)

1 やうだつ, ようだった

▼ 少し曇れ~ (2, 0.0%)

1 ど, ば物淋し

▼ 少し曲げた~ (2, 0.0%)

1 ものであろう, 背に

▼ 少し曲つて並木~ (2, 0.0%)

2 の松

▼ 少し書見~ (2, 0.0%)

1 をし, をしよう

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が違います, の光

▼ 少し月末~ (2, 0.0%)

2 の調べ物

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つた, つてます

▼ 少し有望~ (2, 0.0%)

1 らしいぞ, らしかった

▼ 少し朗らか~ (2, 0.0%)

1 にしてやる, にやる

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 だが, に昇った

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が開い, を切っ

▼ 少し木立~ (2, 0.0%)

1 がある, が残っ

▼ 少し本意~ (2, 0.0%)

1 ないこと, なかった

▼ 少し本気~ (2, 0.0%)

1 になった, になり

▼ 少し本腰~ (2, 0.0%)

1 でやる, をいれ

▼ 少し朽ち~ (2, 0.0%)

1 て黒ばん, 残りたるを

▼ 少し材料~ (2, 0.0%)

1 が出来た, が欲しい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 でも重んぜられ, の方

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がまばら, にかくれます

▼ 少し染め~ (2, 0.0%)

2 て笑

▼ 少し業腹~ (2, 0.0%)

1 ですね, になった

▼ 少し横柄~ (2, 0.0%)

1 ですが, なの

▼ 少し横目~ (2, 0.0%)

1 に裾, に見る

▼ 少し横著~ (2, 0.0%)

1 な心, な構え

▼ 少し欠けた~ (2, 0.0%)

1 のを, 年古りた

▼ 少し欧羅巴~ (2, 0.0%)

2 の都会生活

▼ 少し歇ん~ (2, 0.0%)

1 だが, で来た

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が多, が歌える

▼ 少し正気~ (2, 0.0%)

1 づくと, に返っ

▼ 少し此所~ (2, 0.0%)

1 で待つ, で眺め

▼ 少し武士~ (2, 0.0%)

1 としても意気地, の方

▼ 少し歩いてる~ (2, 0.0%)

2 うちに

▼ 少し歩かない~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し歩きたい~ (2, 0.0%)

1 というの, んだ

▼ 少し歩きます~ (2, 0.0%)

1 が私, と通草細工

▼ 少し歩きませう~ (2, 0.0%)

1 よ, よ親分

▼ 少し歩き出し~ (2, 0.0%)

1 てゆく, て見せたら

▼ 少し歩き出した~ (2, 0.0%)

1 とき突然, 彼の

▼ 少し歩き廻っ~ (2, 0.0%)

1 て心づけ, て戻っ

▼ 少し歩き廻り~ (2, 0.0%)

1 それから帳簿, 冷い

▼ 少し歩き疲れ~ (2, 0.0%)

2 て片

▼ 少し歩け~ (2, 0.0%)

1 ば佐助, よ

▼ 少し歩ける~ (2, 0.0%)

1 やうに, ように

▼ 少し歩るい~ (2, 0.0%)

1 ていよいよ, て居る

▼ 少し歪み~ (2, 0.0%)

1 加減に, 球の

▼ 少し歪ん~ (2, 0.0%)

1 でニツ, で取扱

▼ 少し段違い~ (2, 0.0%)

2 らしく井上

▼ 少し殺風景~ (2, 0.0%)

1 ですね, 過ぎること

▼ 少し気の毒そう~ (2, 0.0%)

1 な顔, に中途

▼ 少し気取~ (2, 0.0%)

1 て居った, て注文

▼ 少し気味が悪~ (2, 0.0%)

1 かつた, かつたし

▼ 少し気味が悪かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たの

▼ 少し気味悪い~ (2, 0.0%)

1 くらいであった, 動作の

▼ 少し気散じ~ (2, 0.0%)

1 に行っ, に辰巳

▼ 少し気違~ (2, 0.0%)

1 じみた眼, ひ染みた目

▼ 少し気違い~ (2, 0.0%)

1 じみた色, 染みてさえ

▼ 少し氣性~ (2, 0.0%)

1 が勝つてる, の弱々しい

▼ 少し氣色~ (2, 0.0%)

1 ばみました, ばみます

▼ 少し水気~ (2, 0.0%)

1 が切れない, が来た

▼ 少し水蒸気~ (2, 0.0%)

1 のある, の多い

▼ 少し永い~ (2, 0.0%)

1 かも知れぬ, ようだ

▼ 少し汚れたる~ (2, 0.0%)

2 外套を

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がに云い聞かせる, に話

▼ 少し沈黙~ (2, 0.0%)

1 させなければ, してから

▼ 少し油染みた焦~ (2, 0.0%)

2 橄欖の

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が出, もある

▼ 少し泣い~ (2, 0.0%)

1 てあたし, て居たらし

▼ 少し泣き出し~ (2, 0.0%)

1 さうでした, そうです

▼ 少し泣き声~ (2, 0.0%)

2 になっ

▼ 少し泣く~ (2, 0.0%)

2 やうに

▼ 少し注意深い~ (2, 0.0%)

1 ものには, 人であるなら

▼ 少し泳い~ (2, 0.0%)

1 ではばったり, でみ

▼ 少し泳いだ~ (2, 0.0%)

1 と思う, 久しぶりに

▼ 少し泳げた~ (2, 0.0%)

2 のだ

▼ 少し洒落過ぎ~ (2, 0.0%)

1 ている, てら

▼ 少し洗っ~ (2, 0.0%)

1 て見, て貰いてえ

▼ 少し洩れ~ (2, 0.0%)

1 ている, て其の小さな

▼ 少し流れ~ (2, 0.0%)

1 てからまた, て居る

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 の方, へ辷り出し

▼ 少し浮いた~ (2, 0.0%)

1 声を, 調子が

▼ 少し浮かない~ (2, 0.0%)

1 では直りますまい, 顔で

▼ 少し浮かぬ~ (2, 0.0%)

1 色あり, 顔で

▼ 少し浮かれ~ (2, 0.0%)

1 てでもいる, てゐた

▼ 少し浮き出した~ (2, 0.0%)

2 柱の

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 でも近, へでも行っ

▼ 少し涙ぐんだ~ (2, 0.0%)

1 まま頬を, ような

▼ 少し涼もう~ (2, 0.0%)

1 と思います, と思っ

▼ 少し淋しかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し淋しく~ (2, 0.0%)

1 なったの, はある

▼ 少し淡い~ (2, 0.0%)

1 が, と云

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 入しかける, 入する

▼ 少し混ぜ~ (2, 0.0%)

1 て, て話す

▼ 少し混み入った~ (2, 0.0%)

1 条件を, 話が

▼ 少し混雑~ (2, 0.0%)

1 が薄れる, して

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が切れない, 過ぎるが

▼ 少し渋い~ (2, 0.0%)

1 ような, 顔を

▼ 少し渋った~ (2, 0.0%)

1 ようです, 風でも

▼ 少し減じ~ (2, 0.0%)

1 てある, て食べる

▼ 少し減らす~ (2, 0.0%)

1 とおもしろい, ように

▼ 少し渡っ~ (2, 0.0%)

1 て薄暗い, て見よう

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 でも巻かなけり, でも巻かなけりゃ

▼ 少し温く~ (2, 0.0%)

1 なりましたが, 空晴れ

▼ 少し温め~ (2, 0.0%)

1 て出しました, て頬

▼ 少し湿っ~ (2, 0.0%)

1 ている, てはいる

▼ 少し溜る~ (2, 0.0%)

1 と是, と誰

▼ 少し滑稽味~ (2, 0.0%)

1 を帯び, を帯びた

▼ 少し滲み出し~ (2, 0.0%)

2 て居る

▼ 少し滴らし~ (2, 0.0%)

1 てパン, て型

▼ 少し漏る~ (2, 0.0%)

2 かも知れん

▼ 少し漏れ~ (2, 0.0%)

1 ている, て雀

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ひが, ふやう

▼ 少し潰れ~ (2, 0.0%)

1 てはいました, て紛れ

▼ 少し激昂~ (2, 0.0%)

1 した風, しました

▼ 少し濁った~ (2, 0.0%)

2 水へ

▼ 少し濁つ~ (2, 0.0%)

1 たま, てゐる

▼ 少し濁り~ (2, 0.0%)

1 しかと思ふ, のある

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ひの, ひを

▼ 少し濡れる~ (2, 0.0%)

2 のを

▼ 少し灰色~ (2, 0.0%)

1 がかっ, がかった黒み

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 を持つ

▼ 少し無い~ (2, 0.0%)

1 かしら, ように

▼ 少し無残~ (2, 0.0%)

1 な念, な気

▼ 少し無責任~ (2, 0.0%)

1 だと, な事

▼ 少し焦れ出し~ (2, 0.0%)

1 て又, て更に

▼ 少し焼け過ぎ~ (2, 0.0%)

1 ている, て水疱

▼ 少し煉る~ (2, 0.0%)

1 とバター, ように

▼ 少し熱う~ (2, 0.0%)

1 ございますか, ございます此処

▼ 少し熱し~ (2, 0.0%)

1 て話しこん, て話した

▼ 少し熱心~ (2, 0.0%)

1 に会員, に追求

▼ 少し爪先~ (2, 0.0%)

1 が仰い, き立って

▼ 少し片意地~ (2, 0.0%)

1 でその, な點

▼ 少し物事~ (2, 0.0%)

1 に順序, を考え

▼ 少し物思い~ (2, 0.0%)

1 のある, をする

▼ 少し物騷~ (2, 0.0%)

1 だな, だね

▼ 少し特殊~ (2, 0.0%)

1 な動作, な語法

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がはずれた, ひが

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 るさうな, るそう

▼ 少し狡猾~ (2, 0.0%)

1 いやう, いような

▼ 少し狼狽えた~ (2, 0.0%)

1 がそれ, 容子で

▼ 少し猫じゃらし~ (2, 0.0%)

2 に尻

▼ 少し猫背加減~ (2, 0.0%)

1 に坐った, のひょろひょろ

▼ 少し獅子ツ鼻~ (2, 0.0%)

1 が蠢, をうごめかし

▼ 少し率直~ (2, 0.0%)

1 な切實, に言

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 はれた瞽女, わして

▼ 少し理助~ (2, 0.0%)

2 を気の毒

▼ 少し理解~ (2, 0.0%)

1 しかけたこと, せしめたい

▼ 少し甘ったるい~ (2, 0.0%)

1 のは, 声が

▼ 少し生真面目~ (2, 0.0%)

1 では, で打ち解け

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 でも打っ

▼ 少し甲板~ (2, 0.0%)

1 に出, の上

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 上げたいん, 上げなければ

▼ 少し男顏~ (2, 0.0%)

1 ですが, の醜い

▼ 少し留守居~ (2, 0.0%)

1 の人, をし

▼ 少し異う~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, が

▼ 少し疑い深く~ (2, 0.0%)

1 なったよ, 部屋の

▼ 少し疑ひ~ (2, 0.0%)

1 のある, を持つ

▼ 少し疑わしく~ (2, 0.0%)

1 なるよ, 思われる

▼ 少し疳癖~ (2, 0.0%)

2 の強い

▼ 少し疾く~ (2, 0.0%)

1 なり源三, なる

▼ 少し痘痕~ (2, 0.0%)

1 ある鳳眼, のある

▼ 少し痛かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たせい

▼ 少し痛ん~ (2, 0.0%)

2 でいる

▼ 少し痩立ち~ (2, 0.0%)

2 の淋しい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ぎすな, も見え

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 くなっ, って参りました

▼ 少し發育~ (2, 0.0%)

1 が遲, の遲

▼ 少し白けた~ (2, 0.0%)

1 ほどである, コバルト色を

▼ 少し白髮~ (2, 0.0%)

1 になりかけ, の交つて

▼ 少し盛っ~ (2, 0.0%)

1 て与える, て出した

▼ 少し盛り上っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 少し目まひ~ (2, 0.0%)

2 がするらしい

▼ 少し目上~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ 少し目方~ (2, 0.0%)

1 が重, のある

▼ 少し直し~ (2, 0.0%)

1 たりした, てやり

▼ 少し直す~ (2, 0.0%)

1 だけだ, と現在

▼ 少し省略~ (2, 0.0%)

1 して, の筆

▼ 少し眉毛~ (2, 0.0%)

2 を揚げた

▼ 少し眞實~ (2, 0.0%)

2 の處

▼ 少し眠気~ (2, 0.0%)

1 がさす, を催し

▼ 少し眩暈~ (2, 0.0%)

1 がした, がする

▼ 少し眼鼻~ (2, 0.0%)

1 がついた, の付く

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 て柔らか, 氷が

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 さうでした, 気が

▼ 少し睡させ~ (2, 0.0%)

1 ておこう, て置かう

▼ 少し矛盾~ (2, 0.0%)

1 がある, であった

▼ 少し矢代~ (2, 0.0%)

1 は眠く, は触れた

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がはいっ, がはひつ

▼ 少し破れた~ (2, 0.0%)

1 のを, 白足袋は

▼ 少し礼儀~ (2, 0.0%)

1 を弁えなけれ, を重んぜられん

▼ 少し社会~ (2, 0.0%)

1 が進歩, の文明

▼ 少し神経的~ (2, 0.0%)

1 な位, の異常

▼ 少し神經質~ (2, 0.0%)

1 であつ, な青白い

▼ 少し禿~ (2, 0.0%)

1 すぎて, た男

▼ 少し禿げ上っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て見る

▼ 少し私共~ (2, 0.0%)

1 がうるさく, は気がね

▼ 少し秘密~ (2, 0.0%)

1 にお話, の書類

▼ 少し稼ごう~ (2, 0.0%)

2 と思っ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 っている, ってもみ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 苦しかつ, 過ぎるやう

▼ 少し穢れた~ (2, 0.0%)

2 流行色の

▼ 少し空い~ (2, 0.0%)

1 ていた, て居た

▼ 少し空虚~ (2, 0.0%)

1 でないかと, を感じ始め

▼ 少し突き出た~ (2, 0.0%)

1 まま緊り, 頤の

▼ 少し窘める~ (2, 0.0%)

2 様な

▼ 少し窪み~ (2, 0.0%)

1 のある, 加減の

▼ 少し窶れ~ (2, 0.0%)

1 が見えた, ていた

▼ 少し窶れた~ (2, 0.0%)

1 せいか, ような

▼ 少し立ったら~ (2, 0.0%)

1 黒い着物, 黒い衣

▼ 少し立て~ (2, 0.0%)

1 ば旨, ば跡

▼ 少し立入っ~ (2, 0.0%)

1 てこの, て考究

▼ 少し笑つた眼~ (2, 0.0%)

2 で相手

▼ 少し笑まし~ (2, 0.0%)

1 気に, 氣に

▼ 少し笑み~ (2, 0.0%)

1 を含ん, を泛

▼ 少し笑顔~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 をやすめ, を入れた

▼ 少し筋肉~ (2, 0.0%)

1 が弛ん, が腫れ

▼ 少し筋道~ (2, 0.0%)

1 だけでも立て, を立て

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 をつけ

▼ 少し粗末~ (2, 0.0%)

1 なもの, 過ぎると

▼ 少し糜爛~ (2, 0.0%)

1 し掛けた, れたん

▼ 少し紅い~ (2, 0.0%)

2 顔を

▼ 少し紅潮~ (2, 0.0%)

1 して, をさした

▼ 少し細く~ (2, 0.0%)

1 して, なって

▼ 少し経ったら~ (2, 0.0%)

1 また首, 演劇の

▼ 少し経過~ (2, 0.0%)

1 を見なく, を見なけれ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 になれ, らしくなってからの

▼ 少し絵心~ (2, 0.0%)

2 のある

▼ 少し經つて~ (2, 0.0%)

1 からです, から心持顏

▼ 少し綿~ (2, 0.0%)

1 が硬い, を入れ

▼ 少し締まる~ (2, 0.0%)

2 がよい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 に長い, に長く

▼ 少し縮らし~ (2, 0.0%)

1 ていた, て十五六

▼ 少し繊細~ (2, 0.0%)

2 に過ぎた

▼ 少し纏った~ (2, 0.0%)

1 金の, 餞別を

▼ 少し美文素~ (2, 0.0%)

1 を取りこめ, を取り込め

▼ 少し羨まし~ (2, 0.0%)

1 がってたよう, さうにこの

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が擴, を休めい

▼ 少し老人~ (2, 0.0%)

1 じみて, にわけ

▼ 少し考えたい~ (2, 0.0%)

1 からとにかくしばらく, 人間が

▼ 少し考えなく~ (2, 0.0%)

1 ちゃあね, ちゃいけない

▼ 少し考えなけれ~ (2, 0.0%)

2 ばならない

▼ 少し考えもの~ (2, 0.0%)

1 ですからね, ではない

▼ 少し考え事~ (2, 0.0%)

1 があります, をしたら

▼ 少し考え過ぎる~ (2, 0.0%)

1 と, と厭世的

▼ 少し考げ~ (2, 0.0%)

1 えたこと, えもの

▼ 少し考へさし~ (2, 0.0%)

1 てくれ, て下さいません

▼ 少し考へれ~ (2, 0.0%)

1 ばいい, ば兩者

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 けている, けても見えた

▼ 少し耄碌~ (2, 0.0%)

1 した首, して

▼ 少し耳朶~ (2, 0.0%)

2 を赤く

▼ 少し聞く~ (2, 0.0%)

1 のも, や否

▼ 少し聞分け~ (2, 0.0%)

2 て呉れ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が付いた, は硬い

▼ 少し肥え~ (2, 0.0%)

1 てすらあった, て頬

▼ 少し背伸び~ (2, 0.0%)

1 して, をし

▼ 少し胡魔化~ (2, 0.0%)

1 しが, したよう

▼ 少し胡麻化~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し脂下がり~ (2, 0.0%)

1 に安, に銀煙管

▼ 少し脂下り~ (2, 0.0%)

1 に安, に銀煙管

▼ 少し脂肪~ (2, 0.0%)

1 が乗り過ぎ, が足りない

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 すぎるぞ, 過ぎました

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 のある, はある

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が太, を速め

▼ 少し脚色~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し脳味噌~ (2, 0.0%)

1 が劣る, の少ない

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つぽい, つぽく

▼ 少し脹つて~ (2, 0.0%)

2 ゐる下腹

▼ 少し脹れた~ (2, 0.0%)

1 下眼瞼, 老の

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 つてゐた

▼ 少し腫物~ (2, 0.0%)

1 が痛い, の先

▼ 少し腹立ち~ (2, 0.0%)

1 気味で, 気味の

▼ 少し腹部~ (2, 0.0%)

1 と便, に痛み

▼ 少し膨れ面し~ (2, 0.0%)

1 てまあ, てまあともかく

▼ 少し自惚れ持ち過ぎ~ (2, 0.0%)

1 ていや, てゐやしない

▼ 少し自慢~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ 少し自暴気味~ (2, 0.0%)

1 に呷り, に窮屈

▼ 少し自棄氣味~ (2, 0.0%)

1 で平常, で遊び始め

▼ 少し臭く~ (2, 0.0%)

1 て駄目, なる位

▼ 少し至らぬ~ (2, 0.0%)

1 丈夫と, 鋭心

▼ 少し色づいた~ (2, 0.0%)

1 のに気, 遠山の

▼ 少し色褪せた~ (2, 0.0%)

2 鹿の子絞り

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 くの, な女らしい

▼ 少し芸術的~ (2, 0.0%)

1 であって, の恰好

▼ 少し苛ら苛~ (2, 0.0%)

1 らして, らしてる所

▼ 少し苛立たしくなっ~ (2, 0.0%)

1 て尋ね, て来た

▼ 少し若かっ~ (2, 0.0%)

1 たし, たらしい

▼ 少し若けれ~ (2, 0.0%)

1 ば, ば色気

▼ 少し若作り~ (2, 0.0%)

1 でハチ, のお

▼ 少し苦かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たし

▼ 少し苦しく~ (2, 0.0%)

1 なった, なって

▼ 少し苦しみ~ (2, 0.0%)

1 それに, に感じ

▼ 少し苦り切っ~ (2, 0.0%)

1 て, てこう

▼ 少し苦労~ (2, 0.0%)

1 なこと, に瘠せ

▼ 少し苦手~ (2, 0.0%)

1 だったが, なやつ

▼ 少し英語~ (2, 0.0%)

2 でも勉強

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 かし, がかった枝

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が生え, も生え

▼ 少し草臥れ~ (2, 0.0%)

1 てやつ, 加減の

▼ 少し荒く~ (2, 0.0%)

1 なったよう, 風が

▼ 少し荒んだ~ (2, 0.0%)

1 野卑な, 陰影を

▼ 少し華美~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, な拵え

▼ 少し萎れかけた~ (2, 0.0%)

1 花は, 菊の

▼ 少し落し~ (2, 0.0%)

1 て俛, て義雄

▼ 少し落ちた~ (2, 0.0%)

1 が大した, 家が

▼ 少し落ちる~ (2, 0.0%)

1 かと思ってた, ようじゃ

▼ 少し落ち着いた~ (2, 0.0%)

1 やうに, 時彼は

▼ 少し落ち着いたら~ (2, 0.0%)

1 却っていい, 子供の

▼ 少し落ち着いたらしく~ (2, 0.0%)

1 一足進ん, 半分は

▼ 少し落ち窪んだ~ (2, 0.0%)

1 目の, 眼に

▼ 少し落着け~ (2, 0.0%)

1 て人, ば風が

▼ 少し葉子~ (2, 0.0%)

1 から離れ, に対して嘆願

▼ 少し葡萄酒~ (2, 0.0%)

1 をあげましょう, を注い

▼ 少し蒸す~ (2, 0.0%)

1 様な, 樣な

▼ 少し蒼ざめた~ (2, 0.0%)

1 美しい顔, 脹れぼったい顔

▼ 少し蒼ざめて~ (2, 0.0%)

1 居りますが, 帰って

▼ 少し蒼白~ (2, 0.0%)

1 な顔, めさせて

▼ 少し蒼白い~ (2, 0.0%)

1 ところが, 細面や

▼ 少し蓮っ葉~ (2, 0.0%)

1 だけど, に言っ

▼ 少し薄らいだ~ (2, 0.0%)

1 それよりも, ような

▼ 少し薄着~ (2, 0.0%)

1 だし, でもある

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がき, が利き過ぎる

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 たらしいやう, たらしいよう

▼ 少し虚弱~ (2, 0.0%)

1 で弱, な質

▼ 少し血の道~ (2, 0.0%)

1 が起き, の気

▼ 少し血潮~ (2, 0.0%)

2 で汚した

▼ 少し行乞~ (2, 0.0%)

1 して, してこ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 を歩く, を歩け

▼ 少し衣紋~ (2, 0.0%)

1 の乱れた, をつくり

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 てに出, をあるく

▼ 少し衰える~ (2, 0.0%)

1 と今度, と凄まじい

▼ 少し裁縫~ (2, 0.0%)

1 でも上手, をなさい

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 をかかげ, 分けの

▼ 少し複雜~ (2, 0.0%)

1 なこと, な思索

▼ 少し見たい~ (2, 0.0%)

1 ことが, 所が

▼ 少し見で~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し見る~ (2, 0.0%)

1 ことが, ほんとに彼

▼ 少し見当違い~ (2, 0.0%)

1 になりました, のよう

▼ 少し見習ったら~ (2, 0.0%)

1 どうだ, どうだい

▼ 少し覗い~ (2, 0.0%)

1 ている, て踊子

▼ 少し覚束~ (2, 0.0%)

1 ない様子, ない気

▼ 少し親しみ~ (2, 0.0%)

1 のあるおもむき, をこめ

▼ 少し親分~ (2, 0.0%)

1 から意見, にお願い

▼ 少し親分さん~ (2, 0.0%)

1 にお, のお

▼ 少し解く~ (2, 0.0%)

1 ことが, と直ぐに

▼ 少し解け~ (2, 0.0%)

1 てきた, て粘つい

▼ 少し解し~ (2, 0.0%)

1 にくいが, にくいこと

▼ 少し解しかねる~ (2, 0.0%)

1 ところな, ようです

▼ 少し解った~ (2, 0.0%)

2 様であった

▼ 少し言いすぎた~ (2, 0.0%)

1 ことを, ようです

▼ 少し言わし~ (2, 0.0%)

1 てくれ, てもらいましょう

▼ 少し言わせ~ (2, 0.0%)

1 て, てください

▼ 少し訂正~ (2, 0.0%)

1 されたのみ, したいと

▼ 少し計算~ (2, 0.0%)

1 が違っ, し初め

▼ 少し訊きてえ~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ 少し訊ね~ (2, 0.0%)

1 て見たかった, て見たかつた

▼ 少し訓練~ (2, 0.0%)

1 がちがう, が足りない

▼ 少し訛りたる~ (2, 0.0%)

2 言葉にて

▼ 少し訝しい~ (2, 0.0%)

1 と思いました, 事が

▼ 少し註文~ (2, 0.0%)

1 があるです, がやかましうござん

▼ 少し詰っ~ (2, 0.0%)

1 て濃く, て答えかねた

▼ 少し話さない~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し話し相手~ (2, 0.0%)

1 になっ, になつ

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つた, を交え

▼ 少し語弊~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ 少し語気~ (2, 0.0%)

1 を強く, を荒く

▼ 少し読み~ (2, 0.0%)

1 にくいが, 西洋の

▼ 少し読む~ (2, 0.0%)

1 と顔色, や否

▼ 少し調べる~ (2, 0.0%)

1 ことが, 事が

▼ 少し調和~ (2, 0.0%)

2 しないよう

▼ 少し調子づいた~ (2, 0.0%)

1 と見え, 下品さで

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が突然, して

▼ 少し談話~ (2, 0.0%)

1 が古い, を取り換わし

▼ 少し論じ~ (2, 0.0%)

1 ようでは, ダントンや

▼ 少し講釈師~ (2, 0.0%)

1 のよう, 染みて

▼ 少し讀ん~ (2, 0.0%)

1 でなんだか, で私

▼ 少し讀んだ~ (2, 0.0%)

1 が僕, だけで何故か

▼ 少し象眼~ (2, 0.0%)

2 の意匠

▼ 少し負う~ (2, 0.0%)

1 てくれい, てくれぬ

▼ 少し負傷~ (2, 0.0%)

1 した, したの

▼ 少し貧弱~ (2, 0.0%)

1 で何, なカイゼル髭

▼ 少し貰つて~ (2, 0.0%)

1 来ると, 置けいい

▼ 少し買う~ (2, 0.0%)

1 てくる, て来

▼ 少し賢く~ (2, 0.0%)

1 なさそう, 生れて

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が落ちる, のよく

▼ 少し贅澤~ (2, 0.0%)

1 です, ですね

▼ 少し赤かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し赤みがかった~ (2, 0.0%)

1 日光が, 筋が

▼ 少し赤らん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐる

▼ 少し起きかけ~ (2, 0.0%)

1 て旅僧, て言いました

▼ 少し起し~ (2, 0.0%)

1 て膳, て見てくれ

▼ 少し越したらしく~ (2, 0.0%)

1 ひどい喘息, 額の

▼ 少し趣き~ (2, 0.0%)

2 が違

▼ 少し足りねえ~ (2, 0.0%)

1 と思う, 奴で

▼ 少し足りません~ (2, 0.0%)

1 から暫く, ので袖

▼ 少し足元~ (2, 0.0%)

1 が滑, をふらつかせる

▼ 少し足場~ (2, 0.0%)

1 が遠い, は惡いが

▼ 少し踊る~ (2, 0.0%)

1 ような, ように

▼ 少し蹌踉~ (2, 0.0%)

2 るの

▼ 少し躊躇ッ~ (2, 0.0%)

1 たが, ていた

▼ 少し身じろぎ~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がカーヴ, が上等

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 忽な, 過ぎるが

▼ 少し軽い~ (2, 0.0%)

1 けれども結局, わらし

▼ 少し軽蔑~ (2, 0.0%)

1 した顔つき, して

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 すぎるところ, 過ぎるかも

▼ 少し込み入っ~ (2, 0.0%)

1 ている, て来る

▼ 少し込み入つた~ (2, 0.0%)

1 症候です, 脚本を

▼ 少し近づい~ (2, 0.0%)

1 てみよう, て見る

▼ 少し述べたい~ (2, 0.0%)

1 ことが, と思います

▼ 少し述べる~ (2, 0.0%)

1 ことに, と熊野

▼ 少し迷い~ (2, 0.0%)

1 て歳児, 日和田へ

▼ 少し迷信家~ (2, 0.0%)

1 の調子, らしく脅えた眼

▼ 少し追っ~ (2, 0.0%)

2 て行け

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 せた唇, 上って

▼ 少し逆上気味~ (2, 0.0%)

1 で獣, になっ

▼ 少し途方~ (2, 0.0%)

1 にくれた, に暮れた

▼ 少し途絶え~ (2, 0.0%)

1 ている, ばらばら松七八本

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ひありく, ひ加減

▼ 少し通じ~ (2, 0.0%)

1 がなく, てくれ

▼ 少し通り~ (2, 0.0%)

1 をぶらついた, 裏へ

▼ 少し速足~ (2, 0.0%)

1 になった, に歩きだした

▼ 少し造り~ (2, 0.0%)

1 が小粒, が豪気

▼ 少し進み出~ (2, 0.0%)

1 て行きました, て赤皮縅

▼ 少し進む~ (2, 0.0%)

1 とものがたり, わけな

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 まったぜ, 反らして

▼ 少し遅鈍~ (2, 0.0%)

1 な質, の方

▼ 少し遊び~ (2, 0.0%)

1 を覺, 過ぎて

▼ 少し遊び過ぎた~ (2, 0.0%)

1 だけの事, のでふところ

▼ 少し遊ぶ~ (2, 0.0%)

1 とくたびれる, ほうが

▼ 少し遊んだ~ (2, 0.0%)

1 後こんどは, 方が

▼ 少し過度~ (2, 0.0%)

1 なぶっ, に動かし

▼ 少し過激~ (2, 0.0%)

1 すぎるかの, だ

▼ 少し道化~ (2, 0.0%)

1 たよう, た調子

▼ 少し道楽~ (2, 0.0%)

1 は強かっ, をし

▼ 少し道程~ (2, 0.0%)

1 が遠い, のある

▼ 少し道草~ (2, 0.0%)

1 をし, を食つて

▼ 少し違い~ (2, 0.0%)

1 のが, はせぬ

▼ 少し違つた意味~ (2, 0.0%)

2 に於

▼ 少し遠き~ (2, 0.0%)

1 は紅, よしにて

▼ 少し遠ざかつ~ (2, 0.0%)

2 て見る

▼ 少し遠廻り~ (2, 0.0%)

1 ではある, になる

▼ 少し遡っ~ (2, 0.0%)

1 ていう, て見た

▼ 少し遣っ~ (2, 0.0%)

1 てくれ, て未だ

▼ 少し邪推~ (2, 0.0%)

1 して, よ

▼ 少し酔いすぎた~ (2, 0.0%)

1 と申されまし, ようだ

▼ 少し酔ひ~ (2, 0.0%)

1 ました, もま

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つぱくなります, を落す

▼ 少し酸味~ (2, 0.0%)

1 がある, はある

▼ 少し重み~ (2, 0.0%)

1 があった, があり過ぎる

▼ 少し野暮ったい~ (2, 0.0%)

1 が, ほどの純情

▼ 少し釣り~ (2, 0.0%)

1 て口, 上って

▼ 少し釣合い~ (2, 0.0%)

1 がとれない, がまずい

▼ 少し鈍重~ (2, 0.0%)

1 な感じ, らしい五十男

▼ 少し~ (2, 0.0%)

2 のひらいた

▼ 少し鋭く~ (2, 0.0%)

1 いいましたが, 言った

▼ 少し錆び~ (2, 0.0%)

1 てはいました, て居る

▼ 少し鐵火~ (2, 0.0%)

1 だが, で綺麗

▼ 少し長引い~ (2, 0.0%)

1 ていた, て丸三年間

▼ 少し長生き~ (2, 0.0%)

1 したら小説, をしすぎた

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 に強い, に脊

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 てい, て居

▼ 少し開く~ (2, 0.0%)

1 が後, と八郎太

▼ 少し開ける~ (2, 0.0%)

1 と覚えず, ように

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 が有れ, な日

▼ 少し閑散~ (2, 0.0%)

1 な時, になりまし

▼ 少し間延び~ (2, 0.0%)

1 して, をし

▼ 少し間違え~ (2, 0.0%)

1 ば自分, ば途方

▼ 少し間遠~ (2, 0.0%)

1 おに, になった

▼ 少し関係~ (2, 0.0%)

1 がある, のある

▼ 少し阿弥陀~ (2, 0.0%)

1 に冠, に被っ

▼ 少し降ってる~ (2, 0.0%)

1 と答えた, 中を

▼ 少し降りた~ (2, 0.0%)

1 処に, 多聞寺へ

▼ 少し降り出し~ (2, 0.0%)

1 て艶, て雨

▼ 少し険しく~ (2, 0.0%)

1 して, なって

▼ 少し階段~ (2, 0.0%)

1 に差し, の上

▼ 少し隔たつた~ (2, 0.0%)

1 小さな板圍, 處に

▼ 少し隔つた彼方~ (2, 0.0%)

2 から

▼ 少し隙間~ (2, 0.0%)

1 を残し, を見せ

▼ 少し障子~ (2, 0.0%)

1 の外, の方

▼ 少し隠す~ (2, 0.0%)

1 かしとけ, ように

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 しい皺, しげ

▼ 少し離れてる~ (2, 0.0%)

1 ところに, 高賓如大佐

▼ 少し雪質~ (2, 0.0%)

2 が異

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 を置いた, を雑

▼ 少し霞ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐた

▼ 少し青み~ (2, 0.0%)

1 のできた, を帯び

▼ 少し静まりかける~ (2, 0.0%)

1 ころに, と主婦

▼ 少し面憎く~ (2, 0.0%)

1 もなった, 思われたの

▼ 少し面目~ (2, 0.0%)

1 ないこと, をとりかえした

▼ 少し面長~ (2, 0.0%)

1 でノツペリ, なやさしい

▼ 少し面食い~ (2, 0.0%)

1 ながらも謹んで, ましょう

▼ 少し頂いた~ (2, 0.0%)

1 やうで, ようで

▼ 少し頑丈~ (2, 0.0%)

1 に出来た, 過ぎる程肥つて

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 けてあげ, けて呉れます

▼ 少し頓狂~ (2, 0.0%)

1 なほど, な顏

▼ 少し頬骨~ (2, 0.0%)

1 が出, が秀で

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 をのばせ, を斜

▼ 少し頼ん~ (2, 0.0%)

1 でおいた, で置いた

▼ 少し顛倒~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 少し顛動気味~ (2, 0.0%)

1 であった, であつ

▼ 少し風変わり~ (2, 0.0%)

1 なの, な建て札

▼ 少し風流~ (2, 0.0%)

1 がって, だったん

▼ 少し風邪ぎみ~ (2, 0.0%)

1 だ, で寝

▼ 少し風邪気~ (2, 0.0%)

1 で頭, のよう

▼ 少し風采~ (2, 0.0%)

1 でも何, の劣った

▼ 少し飛び出した~ (2, 0.0%)

1 大きな暗色, 眼玉が

▼ 少し飛び出た~ (2, 0.0%)

1 あの眼, 前齒

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 ひ足りない者, 過ぎる

▼ 少し食え~ (2, 0.0%)

1 という, ば飽き

▼ 少し食べ酔っ~ (2, 0.0%)

1 てでもいなさらぬ, て管

▼ 少し食味~ (2, 0.0%)

1 について経験, に通じた

▼ 少し飮ん~ (2, 0.0%)

1 だかも, でも

▼ 少し飲まう~ (2, 0.0%)

1 か, ぢや

▼ 少し飲まし~ (2, 0.0%)

1 て下さい, て酔っぱらう

▼ 少し飲ませ~ (2, 0.0%)

2 て下さい

▼ 少し飲みすぎた~ (2, 0.0%)

1 おしや, のである

▼ 少し飲みましょう~ (2, 0.0%)

2

▼ 少し飲め~ (2, 0.0%)

1 よ, 歌は

▼ 少し飲んだら~ (2, 0.0%)

1 好いでしょう, 幾分明瞭

▼ 少し飽きた~ (2, 0.0%)

1 ので地所続き, やうだ

▼ 少し飽気~ (2, 0.0%)

1 ないな, ない位

▼ 少し養生~ (2, 0.0%)

1 しようと, 致します

▼ 少し餘計~ (2, 0.0%)

1 でしたな, に飮ん

▼ 少し馬糞~ (2, 0.0%)

1 臭いの, 臭い地煙草

▼ 少し馬鹿馬鹿し~ (2, 0.0%)

1 かつた, 過ぎるかも

▼ 少し馴れた~ (2, 0.0%)

1 せいか, のが

▼ 少し馴れる~ (2, 0.0%)

1 ために, と何で

▼ 少し馴れれ~ (2, 0.0%)

1 ば素人, ば造作

▼ 少し駆け出した~ (2, 0.0%)

1 が幸, が幸い

▼ 少し驚かした~ (2, 0.0%)

1 ので, 方が

▼ 少し驚かず~ (2, 0.0%)

1 にはいられなかった, にはゐられなかつた

▼ 少し骨董好き~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ 少し高き~ (2, 0.0%)

1 地へ, 見地より

▼ 少し高まっ~ (2, 0.0%)

1 て聞える, て見えた

▼ 少し高価~ (2, 0.0%)

1 なもの, 過ぎるかたむき

▼ 少し高尚~ (2, 0.0%)

1 な繪本, 過ぎたから

▼ 少し高目~ (2, 0.0%)

1 で捲, の鼻

▼ 少し鬱陶しい~ (2, 0.0%)

1 が場所柄, ことでした

▼ 少し鳩胸~ (2, 0.0%)

2 の肩

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 つ辛い, を入れた

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 がかったよう, 黒いよう

▼ 少し黄いろ~ (2, 0.0%)

1 にか, にかがやい

▼ 少し黄味~ (2, 0.0%)

1 を加えた, を帯びた

▼ 少し黄色~ (2, 0.0%)

1 がかった文鎮, を帯び

▼ 少し黒味~ (2, 0.0%)

1 が勝つた, のかかった

▼ 少し黒血~ (2, 0.0%)

1 が溜っ, が溜つて

▼ 少し鼠色~ (2, 0.0%)

1 で根, になっ

▼ 少し鼻薬~ (2, 0.0%)

1 を遣り, を飼え

▼ 少し~ (2, 0.0%)

1 のわり, を取る

▼1* [6101件]

少しあからめてお祖母さん, 少しあからめた様子は, 少しあかり次第に光, 少しあかるくなつて, 少しあかんべイで, 少しあがると大層, 少しあきあきしてきた, 少しあきらめも出, 少しあきれましたね, 少しあきれられた人も, 少しあくが強, 少しあくどいのが, 少しあけかけたままに, 少しあけましょうか, 少しあけられ寝巻一枚を, 少しあけると星明かり, 少しあげかけてまた, 少しあげたら自分は, 少しあげようかと云った, 少しあさましいような, 少しあさましく思はれた, 少しあざやか過ぎたよ, 少しあせたのと, 少しあせっている, 少しあせつたお京, 少しあせり出していた, 少しあせり始めたのだ, 少しあせり過ぎはしない, 少しあせり過ぎやしないかな, 少しあそんで行く, 少しあたたかですね, 少しあたってみ, 少しあたっただけで, 少しあたらして貰っ, 少しあたらせて下さいません, 少しあたらないかと思う, 少しあだっぽいところに, 少しあっけないような, 少しあったかいといわれる, 少しあつかまし過ぎは, 少しあつくなりました, 少しあてられていた, 少しあとさきになります, 少しあと三島駅を通過, 少しあと廻しにし, 少しあと戻りをし, 少しあと稲刈にかかる, 少しあどけなさ過ぎる, 少しあなた方にお, 少しあなどりの混じた, 少しあばれたそうです, 少しあふ向いて最も, 少しあべこべのよう, 少しあまいだけで, 少しあまえて, 少しあまかったと, 少しあまずっぱい心持が, 少しあまるし来月, 少しあみだにかぶっ, 少しあやかりてい, 少しあやかればよかっ, 少しあやしいと思ひました, 少しあやしかった天候, 少しあらくなった, 少しあらすぎた為か, 少しあらたまっていった, 少しあらたまった態度で, 少しあられが降った, 少しあらわになっ, 少しありがたかった, 少しありがた迷惑だ, 少しありませんか, 少しあるきれを集め, 少しあるらしいのである, 少しあるらしく冷いやり, 少しあれたがしなやか, 少しあわを吹いた, 少しあわてふためいた樣子で, 少しあわてましたがちょっと, 少しあわないけれど, 少しあわれんでみる, 少しあんたも男, 少しいいすぎましたか, 少しいいたい事が, 少しいい詰って出来, 少しいうのは, 少しいかがですか, 少しいかっている, 少しいかつくて据, 少しいかめしすぎるし, 少しいかれている, 少しいきを洩らしましたら, 少しいきり立った文句で, 少しいくとその, 少しいけないよ確か, 少しいけませんでしたがもう, 少しいけるか, 少しいざこざが出た, 少しいざり寄っては見た, 少しいじの悪い, 少しいじけていた, 少しいじめないと花実, 少しいじらしい気も, 少しいぜんの直義, 少しいそいでやっ, 少しいそがしく手を, 少しいそがしすぎるので, 少しいそぎすぎたようだ, 少しいそぎますから, 少しいそぎ足で歩いた, 少しいたそれに, 少しいただきたいといっ, 少しいたわって貰いたい, 少しいっしょに歩いた, 少しいったところで, 少しいつてから東, 少しいつける方が, 少しいはせまほしき, 少しいはなければならぬ, 少しいぶかしく思ったので, 少しいますしかし東京, 少しいやらしくなって, 少しいようかと思った, 少しいらだたせることだった, 少しいらだつように, 少しいんちきだと, 少しういた声で, 少しうえの邊, 少しうがつた観方を, 少しうけたまわりにまいりました, 少しうごもてるを, 少しうごかして自分, 少しうごきだしましたがやっと, 少しうすぐらくなったので, 少しうすっぺらだ, 少しうすめた時の, 少しうす暗くなって, 少しうす赤かったの, 少しうそがすぎた, 少しうたってきかし, 少しうちこわしながらも寡婦, 少しうっかりしてたかも, 少しうっとうしくなって, 少しうっとりして, 少しうつかり水, 少しうつくしい夢を, 少しうつとりとする, 少しうつむいた顔は, 少しうつむきたるが女はず, 少しうつむけていつの間にか, 少しうつらうつらして, 少しうつろな声, 少しうつ向いた帯から, 少しうとましい感じが, 少しうなされながら今, 少しうなだれて何, 少しうねりのある, 少しうまいでせう, 少しうるさ過ぎは, 少しうるさすぎる感じ, 少しうるませながら, 少しうれいの紛れる, 少しうれしかったよう, 少しうれしからぬ筋, 少しうれしくなった, 少しうろたえすぎると思わねえ, 少しうろたへ気味だつたが, 少しうろついていた, 少しうわずった調子で, 少しえぐっております, 少しえらくなって, 少しおいしいもので, 少しおいでになります, 少しおおがかりな犯罪, 少しおおきいのは, 少しおおくして, 少しおかえりがおそう, 少しおかしかろう, 少しおかしげである, 少しおかゆを軽く, 少しおきゃんな気, 少しおくびょう者のゼルビノ, 少しおくりものし, 少しおくれたればすでに, 少しおくれますと車, 少しおこり掛けたという柿, 少しおごって出, 少しおさえて下され, 少しおさえた声で, 少しおされ気味に, 少しおしたじが足りませんでした, 少しおしゃべりをした, 少しおしりのへん, 少しおじいさんでもかまわない, 少しおじけづいたようであった, 少しおじ気が付いた, 少しおせっかいね, 少しおそかったの, 少しおだてられたら音楽劇全体を, 少しおだやかならぬもの, 少しおちくぼんで鼻, 少しおちついていすぎた, 少しおちついたところを, 少しおちつかないような, 少しおちつくと順吉, 少しおっくうだけれど, 少しおっちょこちょいだ, 少しおでこだもの, 少しおとなしい姉の, 少しおどけしものなら, 少しおどけ過ぎて下の句, 少しおどしつけてえい土地, 少しおどろいてまた, 少しおののきながら兵士ら, 少しおひゃらかすように, 少しおびえてきました, 少しおべっかを使う, 少しおぼえたようだ, 少しおぼえてるわ, 少しおぼしめし違いかと, 少しおぼつかないので小坂部, 少しおまえに相談, 少しおまえさんにお願い, 少しおめでたそうに, 少しおめでたいけれども砂糖, 少しおもしろみが, 少しおもしろいその独りよがり, 少しおもはゆいが今日, 少しおやつれに, 少しおやすみなさらぬか, 少しおらに分け, 少しおりて行っ, 少しお人好し過ぎるん, 少しお代り遊ばせな, 少しお伽噺みたいだね, 少しお出でなすって, 少しお変りになつ, 少しお待ちお前に頼みたい, 少しお待ちサ此飯櫃の蓋ン中, 少しお手伝いできるだろう, 少しお昼には早い, 少しお株を取られた, 少しお父さんに抱っこ, 少しお目にかかりたくてまいりました, 少しお知らせしませうか, 少しお祈りをし, 少しお笑いになり, 少しお銭をこしらえ, 少しお門違い僕は御, 少しかう汚れてあの, 少しかおが青う, 少しかかげるように, 少しかかりますよ, 少しかがみ腰に, 少しかがむ様に, 少しかがめたような, 少しかがやいてきた, 少しかがんだらお前に, 少しかきたいと思ふ, 少しかきまわされたんです, 少しかき上げて火箸, 少しかけたお茶漬, 少しかけはなれて一軒, 少しかけ廻り縁側の, 少しかけ離れて居りまする, 少しかげった時分に, 少しかげんが悪い, 少しかこひて, 少しかさかさとし, 少しかさばり過ぎたからです, 少しかしげたのが, 少しかしこくなるでしょう, 少しかじっただけで, 少しかじるだけで, 少しかすんだ陽光が, 少しかせいでもらわなくっ, 少しかぜけでございましたので, 少しかたをつけ, 少しかたい言葉で, 少しかたむけてある, 少しかたよつたものが, 少しかなしかった, 少しかびくさき物ほし, 少しかぶさっていた, 少しかみ手に, 少しかみてが滝, 少しかよって居た, 少しからかいかけたらまっ黒に, 少しからかいたいなという浮気, 少しからかい面になります, 少しかわった死にかたを, 少しかわるからお前, 少しかんじたというようす, 少しがさがさと鳴る, 少しがたがたゆれたが, 少しがらっぱちながらともかく, 少しききすぎるようで, 少しききたいことが, 少しきくことが, 少しきこしめしてゐ, 少しきしみますがそれでも, 少しきしんでヒヤリ, 少しきずが大き, 少しきたなかったの, 少しきたなくみえて, 少しきっとなり, 少しきびしい声音に, 少しきびしく申渡して, 少しきまり過ぎた服装は, 少しきみがわるくなって, 少しきやねえ, 少しきゅうくつにも思いました, 少しきよろつき氣味で, 少しきらめきし様にも, 少しきり箸をつけなかった, 少しきわどいものです, 少しぎくりとして, 少しぎこちないところ, 少しぎざぎざで青白く, 少しぎょろりとした継母, 少し方付て, 少しくいいそえておく, 少しくいちがったのだ, 少しくいへること, 少しくかれを露, 少しくくるのである, 少しくさみが, 少しくさくさしてたん, 少しくさったような, 少しくしづまれる時わが導者, 少しくすぐったいようにも, 少しくずれかけた化粧を通して, 少しくせえね, 少しくたびれかけていた, 少しくたびれるといねちゃん, 少しくだくだしいところも, 少しくだらんことが, 少しくちおしいね, 少しくっついている, 少しくつろぎそれから障子, 少しくつろげた胸の, 少しくにぢり出, 少しくねらし顔を, 少しくねらす体に, 少しくまされるを, 少しくもや四方, 少しくもって来た, 少しくもった空で, 少しくも損傷せずして, 少しくやしそうな, 少しくやしかった, 少しくらいって馬鹿な, 少しくらいはと思いながら, 少しくらき見いでたる, 少しくらくらしますね, 少しくると龍介, 少しくるしそうに, 少しくれえあったってがまん, 少しくれえ後れたって何, 少しくれないか, 少しくれるとこういう, 少しくわえないでもなかっ, 少しくんなよねおじさん, 少しぐあいが悪い, 少しぐずぐずしながら, 少しぐちゃっと苔にはいった, 少しぐら附いて, 少しぐらいからだの, 少しぐらいではない彼, 少しぐらいはと考えて, 少しぐらぐらしたが, 少しぐらつきだして後戻り, 少しぐらつきましたが微笑, 少しぐらゐの影響ならいい, 少しぐらゐの物音や聲, 少しぐらゐは水がしみ出し, 少しぐらゐ不純だつて世間, 少しぐらゐ僕が手足, 少しぐらゐ字を知, 少しぐらゐ意地わるの事, 少しぐらゐ水の心得, 少しぐらゐ石鹸が殘つて, 少しぐらゐ餘計搖すぶられても, 少しぐるりと廻転, 少しぐれえ薄く, 少しぐれえの事, 少しぐれはまになっ, 少しぐんにゃりとなったような様子でぴったり, 少しけがをし, 少しけげんな顔, 少しけげんさうにこっちを見, 少しけげんそうな表情, 少しけげん相な顔, 少しけしかけてやろう, 少しけだるくなって, 少しけばけばしいが確, 少しけわしい声で, 少しけんはあれども, 少しげっそりして, 少しこいつで何, 少しこうした史蹟に, 少しこけた肉附は, 少しこころを濡らす, 少しこごみかかる姿勢で, 少しこごみなりに覗く, 少しこごむと福禄寿, 少しこしらへ, 少しこじつけになります, 少しこすつたらその紙, 少しこだわりをつけた, 少しこっけいであったと, 少しこっちあたりからずっと, 少しこっち側の半径, 少しこつちに来, 少しことなるものながら, 少しことばをつつしめ, 少しこぼすと雑魚, 少しこまかに考える, 少しこまこまと金銀紫銅, 少しこまごまとした, 少しこまったことが, 少しこまるのです, 少しこみ入ってまいりました, 少しこらえてくれ給え, 少しこれから気を, 少しこわすぎること, 少しこわがっている, 少しこわがる方が, 少しこわして中, 少しこわばるような, 少しこわれてはいました, 少しこわれかけていた, 少しこんがらかって来る, 少しこんぐらがってきたとみえて母は癇癪, 少しこんどの下向, 少しこんな歌でもも, 少しございましたわ, 少しごらんなさい, 少しさえすっかり失くなっ, 少しさかなでも作れる, 少しさかのぼってもいちど, 少しさげて呉れた, 少しさげすんで, 少しささえられるとすぐ, 少しささくれた毛並は, 少しさしぐみながらお, 少しさしつかえがある, 少しさし障りがある, 少しさすらせて見つ, 少しさせたのだった, 少しさせようじゃない, 少しさせることが, 少しさとりがにぶい, 少しさばけ過ぎた見方だ, 少しさびし過ぎると, 少しさびしいのでまた, 少しさびしかった, 少しさびれてきました, 少しさびれかけて人足, 少しさましてしまった, 少しさむいけど落, 少しさらうとじき, 少しさらさら音を, 少しさわぎ始めたときにも, 少しさわりになった, 少しさわることが, 少しざらついていた, 少しざわついていた, 少ししおれていた, 少ししかものを, 少ししか係としての役目, 少ししがれて見えます, 少ししきて白き, 少ししぐれて無人, 少ししこめばやってのけよう, 少ししずかに斯, 少ししずまったころ再び, 少ししだして閑雅, 少ししつかりしたものに, 少ししつかりとなつて, 少ししつこいがこれ, 少ししづかに斯, 少ししてるんだ, 少ししどけない姿の, 少ししどけなくボタンを, 少ししなだれ掛る途端に, 少ししなびたくらいの変化, 少ししのぎ易いという, 少ししぶっていた, 少ししまがらのはで, 少ししまして, 少ししませんければなりませぬ, 少ししまりがない, 少ししめっぽく見える, 少ししめつたよ, 少ししめやかになっ, 少ししめりのある, 少ししも手の, 少ししゃあしゃあした無邪気, 少ししゃがれ気味の, 少ししゃがんでいき, 少ししゃくにさ, 少ししゃくにさわって一息, 少ししゃくれている, 少ししゃぶりすぎたのでその, 少ししゃべって見よう, 少ししゃべりすぎたかなと後悔, 少ししゃべりすぎるというの, 少ししょげたようだ, 少ししようかと思っ, 少ししらけた席の, 少ししらみたり, 少ししりごみしたが, 少ししわ枯れたバリトン, 少ししわがれたような, 少ししんみりした話, 少しし残した仕事も, 少しめ, 少しじとじとすれば, 少しじみな所, 少しじりじりして, 少しじれだしながら咳払い, 少しじれったくなって, 少しぎでござりました, 少しすいて来, 少しすいたところへ, 少しすがすがしく爽やかに, 少しすがれて摺っ, 少しすぎまして帰っ, 少しすぎるともう, 少しすぎ青山にかえる, 少しすくない, 少しすぐるより天晴, 少しすぐれており, 少しすすけた白壁に, 少しすすむとまた, 少しすすめて, 少しすっぱいようだ, 少しすねたように, 少しすべてにあつかまし, 少しすぼんでい, 少しすまして, 少しすましとったけど人間, 少しずつでもより多くと, 少しずつという工合に, 少しずつとを混ぜて, 少しずつながら増大の, 少しずつなと働いた方, 少しずつなりとも鎮まって, 少しずつに分けて, 少しずつにても怠るべからず, 少しずらかして坐った, 少しずり寄って, 少しずり下つてゐる, 少しずる容れられて, 少しずるい税務署長が, 少しずるくまた同様, 少しせいた足取りで, 少しせきこみがちに, 少しせきこむやうに, 少しせきこんだ調子で, 少しせき足にあの, 少しせむしめいて, 少しせりあげてみせる, 少しせわしくなってから, 少しぜいたくすぎるよう, 少しそうはさせませぬ, 少しそぐわぬような, 少しそこらで休んだら, 少しそして野口は, 少しそちらへ, 少しそっとして, 少しそねんでいる, 少しその他の句, 少しそばかすのある, 少しそびやかしちょっとすね, 少しそよいで来た, 少しそらせて笑った, 少しそらぞらしい嘘を, 少しそりのあわ, 少しそれだけです, 少しそれでも明るみの, 少しそろったところで, 少しそわそわしながら, 少しそわついて居ります, 少しつと, 少しぞっとさせるの, 少したかくなった, 少したかちゃんのこと, 少したくさん刷り過ぎたので, 少したぐっても合わせ, 少したしかな土台, 少したしかになったかと, 少したしなみそのせい, 少したしなむがい, 少したしなめてやらなけれ, 少したじれた様子だ, 少したじろいでいる, 少したじろぎましたが惡びれ, 少したすかるかも知れません, 少したずねている, 少しただしくいえば, 少しただ事で無い, 少したとえが大仰, 少したべすぎたのに気, 少したべると満腹, 少したまらないかもしれません, 少しためしてみよう, 少しためりゃいいん, 少したよりのない, 少したらしてウイスキー, 少したりとも所天に, 少したる毒弊なり, 少したるむとすぐ, 少したるんで居た, 少したれている, 少したれる位に, 少したれ下がり退屈そうな, 少しだけが歴史に, 少しだけでもできて, 少しだたを捏ねる, 少しだったが色つけ玉子, 少しだぶだぶな焦茶色, 少しだぶっとした, 少しだぶついてい, 少しだまつてゐた, 少しだらっとし, 少しだらけた処は, 少しだらしないがたまらない, 少しだらりと下げ, 少しだるそうな, 少しだるいのだ, 少しだるくなるほどに, 少しだれかかった場内が, 少しだれた時, 少しだれ加減のところ, 少しだれ氣味で困ります, 少しだろうが有り, 少しだんなの勘違い, 少しだ読んでしまっ, 少しちいさ過ぎると, 少しちがいがある, 少しちがうらしいという話, 少しちがえて考えたい, 少しちぎつて持つ, 少しちぎっておい, 少しちぢめて九月, 少しちぢれ毛のある, 少しちひさ過ぎるあたま, 少しちゅうちょしたあと, 少しちょっかいを出し, 少しちんばな, 少しぢれつたいが, 少しっきりしかお, 少しついてるきりの, 少しついでにお, 少しつかまらせて呉れない, 少しつきつめて行く, 少しつき出た店先から, 少しつき合ってくれない, 少しつき過ぎる嫌が, 少しつぎましょうか, 少しつくらせ候へ, 少しつけさせようとされ, 少しつけると冷, 少しつければそれ, 少しつけ狙っている, 少しつごうしてもらう, 少しつじつまがあわない, 少しつった切れ長の, 少しつっぷして眠んなさい, 少しつつしみがたりないで, 少しつづは皆んな, 少しつづくと日本, 少しつづけて出れ, 少しつづ殘つてゐる, 少しつながりがある, 少しつぶやいたがそれから, 少しつぶやき得たばかりだった, 少しつま立つと, 少しつまっている, 少しつままれそうでした, 少しつまらなそうに, 少しつめ寄って, 少しつめたい風が, 少しつり上り瞳, 少しつり合いが変, 少しつれてい, 少しづつあるき出しました, 少しづつお届け下さい, 少しづつお寺にささげ, 少しづつお疲れにならない, 少しづつお金にし, 少しづつかまふやうになり商売にも身, 少しづつからだを押しつけるやう, 少しづつこの顔から不安, 少しづつさうした眼力が肥え, 少しづつしか見えて, 少しづつずらされて行く紙, 少しづつその光を照り返し, 少しづつその暑熱の気候, 少しづつその詩趣が自分, 少しづつそれを貼りつける, 少しづつぢりぢ, 少しづつづらしたり彼等は如何, 少しづつではあるがほぐれ出すけは, 少しづつではあるがみんな日本の作家, 少しづつでも与へられる時代, 少しづつでも丈夫になる, 少しづつでも人のため, 少しづつでも刄物を入れ, 少しづつでも国語の品位, 少しづつでも歩くせゐか, 少しづつでも私の荷物, 少しづつでも自分達の生活, 少しづつなけなしの精力を盡, 少しづつなら健康劑になつて外國婦人, 少しづつにじみ出て, 少しづつのどかに解きほぐして, 少しづつのみこめて来た, 少しづつは好くな, 少しづつは変化して, 少しづつひろがつて来た, 少しづつほぐれて行きます, 少しづつほどけたのを奇麗に延ばし重ね, 少しづつまた不安が立ち戻, 少しづつやつてゐるとそのききめ, 少しづつやられましたが三年ほど前, 少しづつゆつくりかまどの, 少しづつわたくしの方にいらつ, 少しづつスカートに時間, 少しづつバラツクが建つ, 少しづつリルケの上, 少しづつ一座の空気, 少しづつ上へ上, 少しづつ下流に向つた方, 少しづつ人心地が出, 少しづつ位置を変, 少しづつ体を痺れさせ始め, 少しづつ何かをする, 少しづつ何処かへ向け, 少しづつ光を増し, 少しづつ光明に向, 少しづつ光線が薄らい, 少しづつ内部へ内部, 少しづつ出來るやう, 少しづつ分割して, 少しづつ切りきざんで, 少しづつ判つて来たのよ, 少しづつ勉強し出してを, 少しづつ動悸が激しく, 少しづつ匂はせて, 少しづつ受け入れの準備, 少しづつ合点できる, 少しづつ吸ひ込んで, 少しづつ味ふの, 少しづつ和歌をお作り, 少しづつ喘息病みの, 少しづつ回復して, 少しづつ売つて居ります, 少しづつ変つてゐる人間, 少しづつ失神して, 少しづつ妙な風, 少しづつ姿を現し, 少しづつ実用化されるよう, 少しづつ室内を歩く, 少しづつ寸法を變, 少しづつ展望される, 少しづつ庭を造り, 少しづつ彼は吃る, 少しづつ後退るので, 少しづつ微動する齲齒, 少しづつ慄へる唇, 少しづつ手鹽皿に取り分けた, 少しづつ搖いでねち, 少しづつ教へて貰つて, 少しづつ整理されつつ, 少しづつ昏くなり, 少しづつ晴れ晴れとして来る, 少しづつ曲が展開, 少しづつ書直す, 少しづつ本格のお, 少しづつ東兩國の方, 少しづつ樹林のなか, 少しづつ歯痛にも似, 少しづつ死體の側, 少しづつ毛は一, 少しづつ気になる, 少しづつ気分が落着き, 少しづつ気紛れでは, 少しづつ水の中, 少しづつ水嵩を増す, 少しづつ水蒸気になつて, 少しづつ汐にそまつ, 少しづつ池の中心, 少しづつ浮き上つて, 少しづつ浸透して, 少しづつ港の小さい, 少しづつ滲染が出, 少しづつ濃度を加, 少しづつ灰になる, 少しづつ無頼漢になる, 少しづつ片言でしや, 少しづつ町の門, 少しづつ異状が現, 少しづつ發展して, 少しづつ白絹をめく, 少しづつ盜つた, 少しづつ相違があつ, 少しづつ社会主義的に解決, 少しづつ私を信用, 少しづつ精読しながら, 少しづつ紙が剥がされ, 少しづつ素戔嗚より先, 少しづつ經めぐつてゐたけれどよく晴れた, 少しづつ膝を父, 少しづつ自信が持てる, 少しづつ自分を持てあまし, 少しづつ舞臺がまはつて, 少しづつ色が変, 少しづつ花やかな空気, 少しづつ苦痛を訴, 少しづつ茶を買, 少しづつ草をとつて, 少しづつ荒さんで来た, 少しづつ荷物をおろした, 少しづつ蒸発する, 少しづつ表面に現, 少しづつ西へ歩く, 少しづつ記憶が薄れかけ, 少しづつ誇張が加, 少しづつ読書すること, 少しづつ趣を變, 少しづつ足が立った, 少しづつ路上に投, 少しづつ返却して, 少しづつ配けて, 少しづつ酔ひはすさまじく, 少しづつ金銭のあつかひ, 少しづつ鍋の中, 少しづつ開墾の仕事, 少しづつ附與される, 少しづつ陰影を許し与へ, 少しづつ陰気な影, 少しづつ雨の中, 少しづつ震へてくる, 少しづつ頁を返し, 少しづつ飯つぎの物, 少しづつ首をふり, 少しづつ髪の毛が顕れだした, 少しづづ少しづつ, 少しづゝあげると段々すさまじい, 少しづゝあちこち歩行く, 少しづゝお裾分けした, 少しづゝお金をくれ, 少しづゝくづれて来た, 少しづゝつぼまつてとう, 少しづゝつまらぬものを書き始めたもん, 少しづゝでもその折にふれ, 少しづゝでも他の必要品, 少しづゝでも全体を纏め, 少しづゝでも母なるもの, 少しづゝもう失くして, 少しづゝよくなると先生は次第に, 少しづゝコツトンコツトンと窓, 少しづゝ一刻一刻に死につ, 少しづゝ上気せるん, 少しづゝ位置を転, 少しづゝ借金と毎年, 少しづゝ健康をとり, 少しづゝ優越感を超越, 少しづゝ全集物の中, 少しづゝ其処を移し, 少しづゝ出口へ誘ふ, 少しづゝ判つて来たの, 少しづゝ動搖がある, 少しづゝ吸ふの, 少しづゝ商賣なども, 少しづゝ土をほじくりつ, 少しづゝ報はれて, 少しづゝ変化させて, 少しづゝ形をとつ, 少しづゝ彼は列, 少しづゝ彼女の気持, 少しづゝ後しざりを, 少しづゝ後戻りをする, 少しづゝ徐々とその, 少しづゝ惡くはなつ, 少しづゝ意味は変, 少しづゝ手塩皿に取り分けた, 少しづゝ払ふわけ, 少しづゝ拔け出, 少しづゝ教はりはした, 少しづゝ明けながら其顔, 少しづゝ書き溜めて, 少しづゝ朦朧と浮んだ, 少しづゝ木の根を燻べ, 少しづゝ村の子, 少しづゝ此世の空氣, 少しづゝ歴史がわかる, 少しづゝ気が静, 少しづゝ江戸辯を使, 少しづゝ注目するやう, 少しづゝ海の上, 少しづゝ爪に取り, 少しづゝ生長を續, 少しづゝ発表した, 少しづゝ目に見えぬ, 少しづゝ矯正できるかも, 少しづゝ石垣の間, 少しづゝ胸から喉, 少しづゝ腹癒せをやり, 少しづゝ裁判長に反感, 少しづゝ記念として持ち去る, 少しづゝ變つた體の人間, 少しづゝ象徴表現になれた, 少しづゝ身体へ掛け, 少しづゝ輕蔑しかけたもの, 少しづゝ道をあけ, 少しづゝ遞減遞増して, 少しづゝ郵便貯金にし, 少しづゝ金屬の器物, 少しづゝ階段まで近寄, 少しづゝ頭を出しつ, 少しづゝ顔をのぞかし, 少しづゝ食つて生きて, 少しづゝ餌をあつめ, 少していさいもいい, 少していねいな文章, 少してきぱきし過ぎるといった, 少してめえ達のいい, 少してれぎみに白い, 少してれちゃうね, 少してれ気味で, 少してれ臭そうに聞き, 少しであるが此入江, 少しでうつかりと狼, 少しできたのね, 少しでたばかりのこんな, 少しでもさうした, 少しでようございますからきれい, 少しで仕あがるところを, 少しで仕上になる, 少しで断るところで, 少しとうが立ち過ぎ, 少しとうもろこしを盗ん, 少しとがつてゐた, 少しとがっていた, 少しとがめる調子でした, 少しとくにこの方面, 少しとけかかり自由自在に, 少しとげのある, 少しとだけでは, 少しとちりすべて彼の, 少しとって置こう, 少しとてつもない動作である, 少しととのうように, 少しとなつてゐた, 少しとぼとぼする気魄, 少しとりすました人だ, 少しとりのぼせている, 少しとりましょうか, 少しとろりとさせ, 少しとんがった鼻さきを, 少しとんまらしいの, 少しぎまぎするのをさう見せない, 少しどきまぎし, 少しどこかで涼ん, 少しどす黒い頬の, 少しどっさりあるから, 少しなえた様な, 少しなおざりにされ, 少しなおってから源氏, 少しなおらないうちは, 少しなおりのどの, 少しながく書いて, 少しながらもパンと, 少しなぐさめの言葉, 少しなぐられるかも知らない, 少しなごんでいた, 少しなさけなかった, 少しなさけなくもあつ, 少しなさったらいいでしょう, 少しなさ過ぎましたよ, 少しなずんでから知れ, 少しなだめようとした, 少しなだめられて二人, 少しなだめるように, 少しなついて落ちつき, 少しなと世上の, 少しなどと病人づら, 少しなまづの, 少しなまぐさいね, 少しなまずのひ, 少しなまめかしく紅い裏の, 少しなまめく襦袢の, 少しなめてみた, 少しなよらかなる, 少しならあるよ, 少しならしてもいい, 少しならず変遷すべきである, 少しならず思ひくづをれ候す, 少しならべて赤子, 少しならもっておい, 少しなら持ってるよ, 少しなら褒めて置きましょう, 少しなれなれしく挨拶した, 少しなんか食っとかね, 少しなんとかね, 少しな考えるどこも, 少しにおいがし, 少しにこにこして, 少しにじましてたこととを, 少しにじり出した膝の, 少しにじり出た波路の, 少しにじり寄るように, 少しにじり退りつつ益々, 少しにじり避けて身, 少しにやけた世間並の, 少しかつてゐた, 少しぬいて讀ん, 少しぬけてるらしいほど無, 少しぬらした時には, 少しぬり過ぎるとやや, 少しぬる加減の, 少しぬるうございましたでせう, 少しぬるめなのにすっかり, 少しぬれて繁茂, 少しねこぜにし, 少しねじられてい, 少しねじり上げゆっくりと, 少しねじれていた, 少しねじれた特色の, 少しねじれとるからね, 少しねつい種類の, 少しねつとりとして居ります, 少しねばるものが, 少しねむさう, 少しねむくなって, 少しねむたげに, 少しねむりますよ, 少しねらいがはずれ, 少しねらひすぎてゐる感が, 少しのきずも少し, 少しのけて中井刑事, 少しのこつてゐる, 少しのぞいた歯は, 少しのぞかせておい, 少しのぞきこむように, 少しのぞき出してみた, 少しのぞき見したことが, 少しのぞき込んだりし, 少しのびた髪の毛単, 少しのべようがとも角, 少しのぼせ上っている, 少しのぼってひろい, 少しのぼったところに, 少しのぼりかげんにな, 少しのぼりますとその, 少しのまずに居る, 少しのみ芸について, 少しのり出して紅, 少しのろい男なら, 少しのろのろと三つめ, 少しのろまだし, 少しはいぢけて, 少しはいり過ぎたので少し, 少しはいるであろうからそういう, 少しはおよろしくなりました, 少しはかないような, 少しはきりょうが, 少しはき出すのだ, 少しはげてかたむき, 少しはげしく動かせば, 少しはげたでっぷりと, 少しはさめたのです, 少しはしたないような, 少しはしたなくは思った, 少しはしゃぎ加減に, 少しはしゃぎすぎて書いた, 少しはじまりかけたままの, 少しはじらいて, 少しはじらう風情あり, 少しはすかいに, 少しはずかしくなって, 少しはずみすぎる感じでも, 少しはずむんだ, 少しはずれている, 少しはずれると闇, 少しはずんで, 少しはだかって褄, 少しはだけたらどう, 少しはだけてるチョッキから, 少しはでに修飾, 少しはなしてポウポウ, 少しはなしましょう母さんも, 少しはにかみ屋でなくなったよう, 少しはにかみ過ぎていた, 少しはにかむような, 少しはにかんでいう, 少しはねそりや, 少しはね上って黒い, 少しはみ出た素直な, 少しはものの足しに, 少しはやかったので, 少しはやく先生に, 少しはやっていた, 少しはやったがあまり, 少しはやるらしいしまた, 少しはようござります, 少しはらはらしながら, 少しはれてる者は, 少しはれぼったい顔には, 少しはれぼったくみえた, 少しはんぱの数だから, 少しは種を洗い出し, 少しばいでほんの, 少しばかしたが, 少しばかばかしいようにも, 少しばからしくなった, 少しばかりからかはれたと, 少しばかりぞうつと, 少しばかりという心細さ, 少しばかりとはいへ主, 少しばかりとを読んだ, 少しばかりに小さい物置同様, 少しばかりのてがらに, 少しばかりネ薄蘭竹などの, 少しばっかり欲しいの, 少しばつの悪い, 少しばらばらなよう, 少しぱらりと書こうと, 少しひかえてもらわなく, 少しひかえようね, 少しひがんだ者たちは, 少しひきつくろった字で, 少しひくところを, 少しひざまずき方が, 少しひそませて意味, 少しひそめて静か, 少しひっぱくしてるのよ, 少しひっぱって甘えた, 少しひでえや, 少しひとりでいさ, 少しひどくうれしくて何となく, 少しひねくれて書い, 少しひねくれたような, 少しひねくれようとしてもまわり, 少しひねってつけ, 少しひびのはいった, 少しひもじい目も, 少しひやひやする風, 少しひやりとした, 少しひょろ長すぎるし, 少しひよわな感じ, 少しひらべつたく, 少しひらかれた窓の, 少しひらたい石を, 少しひらめいただけでもそれ, 少しひるんだような, 少しひろいように, 少しひろく遠いところに, 少しひ弱さうです, 少しびっこで恐ろしく背, 少しびっこと云うわけ, 少しびっこのようでそれが気, 少しびっこの娘だった, 少しびっこをひきながら廊下をむこう, 少しびっこを引き上品に病ん, 少しびつくりした医者, 少しびつこだといふ人間は何處, 少しびつこに大きく壁, 少しびつこをひく馬や萎れかかつた, 少しぴったりしなかったの, 少しぴんと胸を, 少しふうがわりのあま, 少しふかしてくさる, 少しふきげんそうな口, 少しふくみ声である, 少しふくらましたので顎, 少しふくらみをつけ, 少しふくんで, 少しふさはしく, 少しふさいでいる, 少しふさわしくない感じ, 少しふざけ過ぎて了つた, 少しふざけ過ぎたようで, 少しふざけ過ぎますまあ夜半亭, 少しふっくらしすぎるくらい, 少しふつり合ひな位, 少しふとつた, 少しふとった肩を, 少しふとり過ぎる位に, 少しふやしておくれんかて, 少しふらついていた, 少しふらつき気味で, 少しふりかえってみたい, 少しふり出して約, 少しふり向くと一ぴき, 少しふり向けてみた, 少しふるえ出してしまった, 少しふれている, 少しふれたことで, 少しふんぞり返つて物を, 少しざまだ, 少しぶらつき髯を, 少しへずるとまるで, 少しへだたりが多い, 少しへっている, 少しへべれけであった, 少しへんで何かを, 少しべっとりとする, 少しつらした, 少しほか人の居ない, 少しほぐして寄れ, 少しほぐれかけてまいりました, 少しほぐれた頃内儀は, 少しほころびたズボンの, 少しほしいという所, 少しほじって上, 少しほそきかたなり, 少しほっそりとなり, 少しほつれている窶れた, 少しほつれた鬢の, 少しほてったような, 少しほてつた顏は, 少しほどたった今, 少しほどけてくる, 少しほのかに見えてる, 少しほのめかして薫, 少しほほえんだ源氏も, 少しほほ笑みながら, 少しほめたるを大, 少しほやほやと南風, 少しほろ酔い加減に快い, 少しほろ酔い機嫌で微吟, 少しほんとうのこと, 少しぼう張したよう, 少しぼけた様な, 少しぼけ始めた祖母と, 少しぼっと気が, 少しぼつてりと太, 少しぼつちの群れで, 少しぼやけてしっとり, 少しぼやけた中空な, 少しぼろを押し賣りし, 少しぼんやりふわりとする, 少しぼーっとした心地, 少しぽうと来, 少しまいりますと大きな, 少しまえこごみの姿勢, 少しまえだったかと思います, 少しまかせて頼っ, 少しまくってかれ, 少しまくまくですからでは, 少しまくりあげると中, 少しまけおしみ少しあなどり, 少しまご附いて, 少しまごつくくらい驚ろ, 少しまごまごして, 少しまさっている, 少しまじへて柳原孔雀, 少しまじって来た, 少しませすぎてはいた, 少しませた口數の, 少しまぜて茶, 少しまだるっこいだけである, 少しまで進む, 少しまとめるために, 少しまともすぎて, 少しまどろみそれからおそらく少し, 少しまぶしければ昼寝, 少しまるくして, 少しまわればイシカリ通い, 少しておきとう, 少しみじめに変っ, 少しみせたがやがて, 少しむかっぱらを, 少しむかついて奪, 少しむくれるのです, 少しむくんだ鉛色の, 少しむこうだもの, 少しむしってお母さん, 少しむしりて塩一小皿, 少しむず痒く思いながら, 少しむせる留吉, 少しむつとして居た, 少しむづかし過ぎるので, 少しむづかしいことになつて來たよ, 少しむづかしい事があつ, 少しむづかしい事件になる, 少しむづかしい掛合事だが, 少しむづかしい言ひ方, 少しむづかしい話になる, 少しむづかしくなつて男女關係のこと, 少しむらになつた, 少しむりですがねこういう, 少しめかし込んだ恰好で, 少しめくれその下, 少しめちゃめちゃになっ, 少しめんくらつた, 少しめんくらつて立ちなほり, 少しもうかがへなかつた, 少しもうけつけないといった, 少しもうちょっとでも早かっ, 少しもうろくしては, 少しもう少しって, 少しもぐらつきはしなかった, 少しもごぞんじなかったのです, 少しもさういふ風は, 少しもさういふ小説らしい, 少しもさつきと變, 少しもそツち, 少しもたげ手も, 少しもたらしていた, 少しもださずにただ, 少しもちがいはいたしません, 少しもちがっていない, 少しもちがった事は, 少しもったいを, 少しもったいないが折角, 少しもったいなくもある, 少しもつのも, 少しもつれて汗ばん, 少しもてあましてゐる, 少しもと切れずに聞え, 少しもどかしさうでした, 少しもなづまざるかたのいさぎよさ, 少しものごころが着い, 少しものすごくなって, 少しもの憂げな, 少しもまご付いた, 少しもみだりがましい, 少しもみだされない中音で, 少しもみだらがましい, 少しもらふと默つて歸, 少しもらえませんか, 少しもらおうか, 少しもらって帰りたい, 少しもをかしくない, 少しゃあ惚れたかな, 少しゃあ板について来た, 少しゃそれに似たこと, 少しゃアそこで武士, 少しゃ博奕で懲り, 少しゃ感心だ, 少しゃ気がかりだろう, 少しゃ目がさめるだろう, 少しゃ頭で仕事, 少しやけになるほどは, 少しやすみよいもの, 少しやせすぎてはいます, 少しやっきとなっ, 少しやっつけられた形であった, 少しやってるから来年あたり試験, 少しやつきになつて珠数玉, 少しやつれたね, 少しやに下がります, 少しやはり暑すぎる, 少しやむとその, 少しやらうか, 少しやらしてみ, 少しやられて居る, 少しやらんか, 少しやりそれから, 少しやりかけてすぐ, 少しやりかけたのである, 少しやりきれなくなりました, 少しやりこめてやる, 少しやりしかる後に, 少しやりすぎたようです, 少しやりすぎだがあの, 少しやりすぎると思う, 少しやり出したら大掃除, 少しやり込められた形で, 少しやり過ぎると思っ, 少しやわらかくしたよう, 少しゆがめて自分, 少しゆがめられた微笑自分の, 少しゆがんだ口重々しい, 少しゆき詰まったがどうも, 少しゆけば私, 少しゆさぶってやる, 少しゆすぶりますと幅, 少しゆするので芸人, 少しゆだんするとすぐ, 少しゆっくりまあ一時間ぐらい, 少しゆつたりした, 少しゆらいで水, 少しゆるむと半鐘, 少しゆるめたやうな, 少しゆツくりして, 少しよけた, 少しよごしていた, 少しよじって背後, 少しよそってあ, 少しよそよそしい口調だった, 少しよって賑やか, 少しよどんだ水の, 少しよみかえして手入れ, 少しよむと善義, 少しよりいないふうが, 少しよりできず価も, 少しよりもまづく, 少しよろけるやうに, 少しよろしと聞き, 少しよろめいて, 少しよわつた足を, 少しよんで主, 少しよんだ人は, 少しらんばう, 少しこうに, 少しわかく見える, 少しわかったらしくぺこんと一つお辞儀を, 少しわからぬ処が, 少しわからねえな, 少しわかりかけてみる, 少しわかりかけたらあとは, 少しわかりかけるころには, 少しわかりかねるようである, 少しわかりだし大正十三年以来兵庫県内の, 少しわくわくする位, 少しわけあって妾, 少しわけたのを, 少しわけたい気が, 少しわざとらしく丁寧に, 少しわすれし悲しさの, 少しわずらわしいがその, 少しわらいながらじ, 少しわらいすまして, 少しわらつて怒らないだらうかといふ, 少しわるくなったの, 少しわれわれの帽子屋, 少しゐたものなら, 少しをしか実行せしめなかった, 少しアインシュタインに気の毒, 少しアクセンチュエートする事, 少しアメリカの成金好み, 少しアンファチックないひ, 少しイカツくて, 少しイヤな心もち, 少しイヤ気がさしました, 少しイロハが読める, 少しウツウツしたと, 少しウヌだが, 少しウマ過ぎたよ, 少しウンザリした顔, 少しエキサイトした故, 少しエキセントリツクな人物, 少しエクセントリックなところ, 少しエゴイスチック過ぎはしない, 少しエライ禪僧になる, 少しオズオズしながら, 少しオデキが出来, 少しオドオドしながら, 少しオレンジ掛かって, 少しオーバーだね, 少しガサツなところ, 少しガタガタいわせて, 少しガツガツした仕事振り, 少しキチガイじみすぎるよ, 少しキナ臭くなりました, 少しキョロキョロしたり, 少しキヨトキヨトしながら, 少しキヨロキヨロして, 少しキリリとした, 少しギコチないが, 少しギゴチない気, 少しギチギチする大刀, 少しギャングが違う, 少しギラギラし過ぎて, 少しクスグッタイ感を起される, 少しクラクラする眼, 少しクラシックの知識, 少しクリーム色に殺し, 少しクレエゲルと一緒, 少しクンクンになりたい, 少しグズグズしてたッ, 少しグラついて, 少しグラつくし口をスボめ, 少しグラグラするだけ, 少しケタ外れで修業, 少しゲツソリして, 少しコウ曲げて, 少しコジれだして, 少しコミッションよこしても, 少しゴムの匂, 少しゴロつくかしら, 少しゴーリキーの, 少しサアビスをし, 少しサラダでも召上, 少しザラザラしますが, 少しザワザワと揺れ, 少しシッカリして, 少しシナ語を知っ, 少しシャがれた, 少しシヤンとしろ, 少しジムバリストの後味, 少しジメジメするが, 少しジャンロー袋町のうち, 少しジレ加減にこう, 少しスキマがありました, 少しズラした形, 少しズラすと鍵穴, 少しズレてそこ, 少しセキ込みました, 少しセリフやらうかと, 少しセンチになる, 少しソワソワしたと, 少しタガのゆるさう, 少しダブつくんで歩き, 少しダブるが全, 少しダレ気味になり, 少しチグハグな変, 少しチャンスを与へ, 少しティトレリについて知っ, 少しテニヲハが合わなくなります, 少しテムポを早め, 少しテーブルかけを買った, 少しデカダンだね, 少しデ調になる, 少しトボけたイキな泥棒, 少しトランクに重み, 少しトロリとした, 少しキリとして, 少しドキドキするよう, 少しナアヴァスになる, 少しナフタリン臭くなっ, 少しナーバスなの, 少しニヤケ過ぎてよ, 少しニュウファウンドのなまり, 少しノッペリして, 少しノツポでさ, 少しノンキな生まれ, 少しきづかいも, 少しハイ約束をした, 少しハキハキするが, 少しハシャギ過ぎますネ, 少しハズんだよう, 少しハズンだもの, 少しハナヲを作る, 少しハ武士道において導き, 少しバカていねいじゃ, 少しバツが悪く, 少しバネのかえり, 少しバラバラと振かける, 少しパリを離れ, 少しパンを買, 少しパーッとした, 少しヒガんでいる, 少しヒスにて不愉快, 少しヒステリイ気味のある, 少しヒネリ過ぎて, 少しヒューマニズムと歩調, 少しヒーターが熱, 少しビツコでね, 少しピンとした, 少しピンシヤンするけれど, 少しフエた, 少しフヤけるやう, 少しフラついて, 少しフランス語を話すらしい, 少しフレツシユな色調, 少しブウブウ言ひます, 少しブツブツする気味, 少しブラついて, 少しブラツイテ来ヨーカナ, 少しブルブル顫えた, 少しプロファウンドな性格, 少しヘンテコです, 少しベッドに寝, 少しベトつくの, 少しベルリンよりは二十四時間, 少しベンチに休まう, 少しペルヴェースな性質, 少しホームシックなの, 少しボッと上気, 少しボトボトという音, 少しボロかな, 少しボーッとし, 少しポカつく日, 少しポケンなの, 少しポソ付きますから, 少しポチにもわかるらしい, 少しポツとした, 少しポマードをつけ過ぎ, 少しポンチを画く, 少しポンポンした口調, 少しマア用向が有っ, 少しマゴマゴしながら, 少しマズイなと思う, 少しミシンを稽古, 少しムカムカした樣子, 少しムキになつて八つ手, 少しムズかしい, 少しムセっぽい思い, 少しメリケン粉をつけ, 少しメンドウだけど, 少しモヂモヂしながら, 少しモヤより早く, 少しヤキモキした心持, 少しユックリ取立てて, 少しユーモラスに, 少しヨタヨタして, 少しヨチヨチして, 少しヨロヨロする, 少しラクになった, 少しリリカルな台詞, 少しレクウィエムでもお, 少しレコードされて, 少しロシヤ語のわかる, 少しロマンチックな興奮, 少しロマンティックでなにか, 少しワグナーの音楽論, 少しヴェートウヴェン式なり, 少しヴントなどと違ってる, 少し諸に歩い, 少し一しょに歩い, 少し一国で気短, 少し一國で氣短, 少し一座の落, 少し一徹者ではあつ, 少し一行に後れ, 少し一身上の事, 少し丁度四拾銭程換算賃をとられました, 少し万事に届く, 少し丈不足というの, 少し丈夫になった, 少し丈顔出してませう, 少し三人が美しい, 少し三日月形にしたら, 少し三枚目畠の男, 少し三鞭に色づい, 少し上がったところに, 少し上がるからどう, 少し上きげんで, 少し上げた御簾を, 少し上げたいものが, 少し上げませうか, 少し上ずって聞えた, 少し上つたところから駆けつけ, 少し上つて少し下る, 少し上つて今迄通り, 少し上つて左へ入, 少し上の山に入り, 少し上りたくなって茶釜, 少し上り始めると闊葉樹林, 少し上り気味の坂, 少し上半身を前, 少し上向いたはれぼったい瞼, 少し上向き加減にうち, 少し上向け老人を, 少し上川幅の廣いところ, 少し上手下手がある, 少し上方の深い, 少し上方訛があります, 少し上方訛りはあります, 少し上方辯を混ぜた, 少し上目をつかっ, 少し上眼をつかっ, 少し下がらぬか, 少し下げすぎたかと思ふ, 少し下げぬと面白く, 少し下げようではありません, 少し下さいませんか, 少し下さがりに向い, 少し下してセキレイ, 少し下りた処の, 少し下り腹になつ, 少し下り過ぎたように, 少し下れば枯木沢山, 少し下ろしてセキレイ, 少し下位いにまで, 少し下卑た言ひ, 少し下右手の方, 少し下司なところ, 少し下向いた其顏, 少し下妻の方, 少し下宿代を滞, 少し下層へ掘込ん, 少し下手寄りに依子, 少し下手糞だ併, 少し下流愛宕の麓清滝, 少し下男たちに何, 少し下等な仕事, 少し下脹れの可愛らしい, 少し下膨れの眼つき, 少し下調べをし, 少し下降して, 少し不仕合せなの, 少し不健全でもまあ, 少し不健康な虚無主義者, 少し不公平のよう, 少し不利益になります, 少し不可解な事件, 少し不合理なこと, 少し不向きである, 少し不安さうでした, 少し不審そうにし, 少し不心得な話, 少し不快さうに言ふと, 少し不思議そうに考え, 少し不愉快そうにかわした, 少し不意打の態, 少し不感症になっ, 少し不承なの, 少し不料簡だぞ, 少し不服らしく言った, 少し不服さうでした, 少し不用心になった, 少し不穏当かも知れません, 少し不精だことに, 少し不義理な借り, 少し不肖で多勢, 少し不興気な先客, 少し不衛生だな, 少し不規則な寝息, 少し不調和だった, 少し不謹慎な訪れ方, 少し不貞であり我儘, 少し不貞腐れますがこの, 少し不遜に當, 少し不釣合ぢやない, 少し不釣合ひな位小高い松ヶ枝, 少し不養生らしい蒼い, 少し不首尾な事, 少し与太が入ってる, 少し与次郎を恨ん, 少しの底, 少し世帶崩れのした, 少し世界の角度, 少し世界的に進出, 少し世紀末的になりかけた, 少し世襲的の財, 少し世間一般に適用, 少し世間話をやっ, 少し世馴れて来る, 少しになっ, 少し踵発熱あり, 少し両手を拡げ, 少し中期以後は應仁文明, 少し中村屋創業時代の資金, 少し中流に出た, 少し中風の氣味, 少し丸形のまことに, 少し丸顔兄の丈八郎, 少し丹精すれば, 少し丹羽さんの悪口, 少しだった駅, 少し乗り廻つてゐる, 少し乗りだすように, 少し乗り出させながらとっとと, 少し乗り出したように, 少し乗り出そうとした, 少し乗り越して先, 少し乗れるように, 少し乗出して云った, 少し乗出したと思う, 少し乗地になっ, 少し乱し黒羅紗の, 少し乱杭だな, 少し乱視の度, 少し乱雑になっ, 少し乾き掛けた位です, 少し乾燥ぎ気味になった, 少し亂暴ぢやない, 少し亂杭だな, 少し了簡がある, 少し了簡違いをし, 少し了見がある, 少し争ったが小, 少し事務のこと, 少し事務的にハキハキ, 少し事変るが, 少し事象の内部, 少し二の足をふむ, 少し二人前貰ふ, 少し二十世紀とは受け取れない, 少し二度目は一つかみ, 少し二番煎じになる, 少し二階へ行っ, 少し云々したら泥足, 少し云いおくれますと, 少し云いつづけピューリタニズムの, 少し云いよどんだが思い切った, 少し云い残したことが, 少し云い淀んでいるらしく, 少し云っておきたい, 少し云ひよどんだが, 少し云わせてください, 少し互いに他所の, 少し井戸の中, 少し交った一かさの, 少し交つて居て, 少し交通不便なところ, 少し人並みはずれ, 少し人出の多い, 少し人工的園芸を加, 少し人様に笑われろ, 少し人気でも無く, 少し人物のレヴェル, 少し人生勉強をし, 少し人種の違っ, 少し人間らしく働かさないか, 少し人間味があり過ぎます, 少し人間的なもの, 少しに出, 少し今晩はどうか, 少し今朝調子が変った, 少し介抱すると, 少し仏法臭を帯び, 少し入に, 少し仕入れようと思っ, 少し仕度して, 少し仕方話になりました, 少し仕送りして, 少し他人様に親切, 少し付いて居ました, 少し付いたようだ, 少し仙波殿と相談事, 少し仙骨を有する, 少し代って下さいまし, 少し代らせてもらいましょう, 少し代りましょうかな, 少し令女界の編輯者, 少し以前三代目三木助門下となっ, 少し以前三女らくは実, 少し以前義淨三藏の入寂後, 少し以前藩庁の建っ, 少し以前逍遥と二葉亭, 少し以前長崎地方の切支丹信徒, 少し以前隋の煬帝, 少し小屋と, 少し仮令一人にても, 少し仮寝したかと, 少し仰むけあちこち行きか, 少し仰向くように, 少し仲違いになってる, 少し伊太利訛がまじる, 少し伏し目になっ, 少し伏せて立てた, 少し伏せる樣に, 少し伐つて住心地, 少し休ませろとすゝめ, 少し休まないか面白い, 少し休みまして夜明け方, 少し休みましたようです, 少し休みませうか, 少し休めて見よう, 少し休めたような, 少し休めると忽ち, 少し休んだがいい, 少し休んでる内に, 少し休暇を取り, 少し会ひたいと云, 少し会わないうちに, 少し会員のつごうで, 少し伝六の様子, 少し伸し過ぎて全体, 少し伸ばしていただきたい, 少し伸ばしたと思う, 少し伸ばすように, 少し伸びあがって窺う, 少し伸びきらないとみえ, 少し伸びたらしいんだ, 少し伸びはじめていた, 少し伸び上がって無遠慮, 少し伸び上がるが其頭, 少し伸び過ぎたのが, 少し伺い度い, 少し似合わない気が, 少し佇む位置を, 少し位いのこと, 少し位いやな事, 少し位チヨウクワしても, 少し位不消化物でも病人, 少し位不細工でもたとえば, 少し位人が悪く, 少し位何か出来なけれ, 少し位健康を害し, 少し位割安なもの, 少し位力があつ, 少し位口が曲っ, 少し位召上っても障り, 少し位変な態度, 少し位学問したとて, 少し位家賃が高く, 少し位小言云われても, 少し位後でもいい, 少し位怪我をし, 少し位抽斗が重く, 少し位時節は早く, 少し位月が間違っ, 少し位機械の音, 少し位水色が悪かろ, 少し位海岸の隱見, 少し位物音を立て, 少し位知識を持った, 少し位碁石は取られ, 少し位羊が寒く, 少し位聲を出した, 少し位腹が減っ, 少し位苛酷な調べ方, 少し位血が飛沫, 少し位言つたつて駄目である, 少し位言つてやる方, 少し位話をし, 少し位音を立て, 少し低うなりなん, 少し低かった, 少し低き城壁, 少し低めにし, 少し低級でも職業教育, 少し住んで見ろ, 少し住居を申し上げ兼ねる, 少し体つきの工合, 少し体躯の具合, 少し体面にかかわる, 少し何時もと様子, 少し余りの小, 少し余事にわたる, 少し作って来ました, 少し作つてあつた, 少し作られたことも, 少し作り聲で, 少し作り過ぎと思われる, 少し作品を濶達, 少し作家的反省と自負, 少し作法を忘れ過ぎ, 少し作為がある, 少し作用を受けた, 少し作者の, 少し使いすぎて余分, 少し使いすぎるくらいのこと, 少し使い込んだのです, 少し使うとすぐ, 少し使ったくつが, 少し使者の来る, 少し依怙地になった, 少しを安く, 少し価値を認められ, 少し便利になる, 少しですな, 少し俗気少かるべく, 少し俛首れつつ, 少し信じかねるな始めて, 少し信じる心も, 少し信心でもし, 少し信心氣があり過ぎます, 少し信用できなくなった, 少しを止めた, 少し修正されて, 少し修理すれば, 少し俯向きかげんに人, 少し俯向き心になっ, 少し俯目に見おろし, 少し俳諧の千句, 少し俺等もやん, 少し個々の表現, 少し倍率が大きく, 少し倒れたのみで, 少し懸り下, 少し借りたのも, 少し借りるすまないと思ふ, 少し借物の気味, 少し借金が有る, 少しが張ります, 少し値切って話, 少し値段が張り過ぎる, 少し倦むとすぐ, 少し倦怠を感じ出した, 少し倹約の話, 少し偃松のある, 少し偏頗な僻論, 少し偏頭痛を感じ, 少し停滞して, 少し健廉を害し, 少しけて人, 少し傍聴しませう, 少し傍路に這入る, 少し催涙で一, 少し傳染つて來たかな, 少し傴僂でまことに, 少し傷つけるものであっ, 少し傷めたので卒業後大学, 少し傷んだ床板と, 少し傷寒の性, 少し傾きかけた古く黒ずんだ, 少し傾けた顔が, 少し傾けようとする, 少し傾けるように, 少し傾げた彼の, 少し働きかけてみた, 少し働き疲れると苔香園, 少し働けばすむ, 少し僭上らしく見えます, 少し儀式張つた熱の高い, 少し儀礼的に義務的, 少し儒家の見, 少し優っていた, 少し優れている, 少し優れたあの娘, 少し優形の方, 少し優美なもの, 少し儲けて来, 少し兀げた額の広い, 少しの方, 少し兄さんに話したい, 少し兄上近側の若手, 少し兄分振って, 少し兄貴も若, 少し兄貴格であつ, 少し先大沢村のうち, 少し先彼方側で大きな, 少し先明治病院の横, 少し先行して, 少し先雜司ヶ谷鬼子母神に至る, 少しの方, 少し光り過ぎて持物, 少し光彩に富ん, 少し光明が射し, 少し入よふなれバ, 少し入りて松間, 少し入りこみ盆の, 少し入りますが贅澤, 少し入り用なこと, 少し入り組んで来た, 少し入れさせて頂こう, 少し入れないと長く, 少し入れましたから大層, 少し入組んでいた, 少し氣全念で, 少し八卦を置い, 少し八幡坂の方, 少し公家眉で受け口, 少し六ヶ敷い言葉, 少し読ミて, 少し其の仕事が, 少し其以上ぐらいで有ったろう, 少し其点に向, 少し具體的に言, 少し内偵の度, 少し内容がまし, 少し内幕をのぞい, 少し内省して, 少し内緒の話, 少し内縁の様, 少し内観したこと, 少し内輪なくら, 少し内輪目ぐらいがほん, 少し円みを帯び, 少し円味をもっ, 少し冒険だと, 少し冗長になる, 少し写し出してみれ, 少し冤罪であった, 少しい, 少し冴えて絶えず, 少し冴え返って聞えた, 少し冷えすぎたようだ, 少し冷えましたからね, 少し冷えると三, 少し冷え込んでくる, 少し冷え過ぎてゐた, 少し冷さうと思つて大鍋, 少し冷して御覧, 少し冷た過ぎやしないか, 少し冷めかかった処へ, 少し冷やりとして, 少し冷汗をかいた, 少し冷評し過ぎたの, 少し凄しと思わる, 少し凉風が立ち初める, 少し凋みかけて台, 少し凍って居る, 少しつたやうにな, 少し凝りかけていた, 少し凝り過ぎている, 少し凡眼ッてやつ, 少し凪いだ時には, 少し凪ぎたとはいえ, 少し凸凹のある, 少し凹まされたかども有る, 少し凹み六角の, 少し凹みたる上の, 少し出かける用先を, 少し出させてもえい, 少し出さぬと入らなかった, 少し出しぬかれて鼻白んだ, 少し出しゃばりの香川マス, 少し出し過ぎたなと思, 少し出でて頭, 少し出でましけるに備さ, 少し出はずれると野原, 少し出ましてね何となくざっと, 少し出ましたね, 少し出ませんか, 少し出れば日本人, 少し出世させて, 少し出会いますと他, 少し出入して, 少し出入りをした, 少し出外れた轢死の, 少し出張った新築の, 少し出来すぎた返辞である, 少し出来ましたか, 少し出来ます貴方にも, 少し出発を延ばす, 少し出立前に私, 少し出資でもし, 少し出這入のよい, 少し出鱈目だつたの, 少し刄こぼれがあります, 少し刄物を捻つ, 少し分かりかけて来た, 少し分ったろう螺旋法に, 少し分らなくなったが思い切っ, 少し分れば木, 少し分別があれ, 少し分厚なよう, 少し分析しよう, 少し分配して, 少し分量を減じなけれ, 少し分銅を動かす, 少し切りますのでお, 少し切り裂いて引, 少し切り込んでけし飛んだ, 少し切れた間から, 少し切目なんか入れまし, 少し切裂かれておりました, 少し切込まれたが又, 少し切迫して, 少し切開したらしいが, 少し刈りこんであげよう, 少し刈込みがお, 少しから引下つて, 少し判らないが, 少し判らなくなつた, 少し判らなくなって来た, 少し判らねえ事が, 少し判りかけて来た, 少し別嬪でそれで, 少し別席に控え, 少しがあれ, 少し利いたろうという眼付, 少し利き過ぎなかったかと心配, 少し利き過ぎるやうで, 少し利口そうに見える, 少し利子が高い, 少し利巧な見ばえ, 少し利目があつたらし, 少し制御すること, 少し制裁が之, 少し制限を加えね, 少し刺戟があり過ぎる, 少し剃刀を滑らした, 少し削ってこっち, 少し削った所に, 少し削つてこつち, 少し前あまり人に逢いたがらなかった, 少し前ある日表の窓, 少し前おしげはあやまち, 少し前かがみ足をつまさき, 少し前ご自分で, 少し前それに気づいた, 少し前のめりにし, 少し前ほろ醉機嫌で鯨, 少し前み出て, 少し前カンシャクを起し, 少し前ファシズムに対して世界, 少し前一九〇二年の初め, 少し前主人を養子, 少し前二階から飛降り, 少し前五月一日に行なわれた, 少し前仙波は法医学教室, 少し前停車場へ戻った, 少し前兄から書斎, 少し前八五郎は世にも, 少し前八月の半ば過ぎ, 少し前六軒長屋の路地, 少し前冬至といふ日, 少し前古賀は代筆, 少し前夏の日, 少し前奄美大島北部の農村, 少し前姉の入院, 少し前安倍丹之丞, 少し前宮廷へ這入, 少し前岩瀬庄兵衛氏は文字通り敵, 少し前工夫を凝らした, 少し前彼はいつも, 少し前後演奏が終り, 少し前持明院派では京極為兼, 少し前政府からある, 少し前方楡の木の下, 少し前旅館の下女, 少し前早起きの店, 少し前此間から始ま, 少し前永代橋の上, 少し前永禄元年十月に武蔵守輝国, 少し前池田良斎は俳諧師, 少し前洋式調練が各, 少し前浩一郎さんと私, 少し前町内の丁子湯, 少し前眼鏡屋の主人, 少し前睡眠剤を大分, 少し前置きが長, 少し前者に寄り懸り, 少し前薄赤い陽, 少し前街道を歩い, 少し前郵便局に寄っ, 少し前銀座通りの白宝堂, 少し前雨の中, 少し前電信配達夫が門前, 少し前頃北海道有珠のアイヌ部落, 少し前飛脚馬も伊勢, 少し前鴈治郎弄花事件と言, 少し剛情にさ, 少し剛腹で山気, 少しを持たせ, 少しって見せる, 少し剥けて爪際, 少し剥げおちた白壁には, 少し剥げかけたように, 少し割こむ余地が, 少し割りそれを, 少し割り高に貰わなくっ, 少し割れてゐる, 少し割れるが短い, 少し剽軽すぎるという, 少し剽輕さうなの, 少しを易, 少ししい水仕事, 少しのある, 少し力むとこの, 少し功利的打算に長, 少しへてみた, 少し加えたら最上の, 少し加わって来た, 少し劣っている, 少し劣った家の, 少し劣つてゐる, 少し助かったような, 少し助かりでもすれ, 少し助けますよ十分の一, 少し努力すれば, 少し労働をやめ, 少し労働者らしくないと, 少し効果が強, 少し効果的である事, 少し勇ましくやるからね, 少し勇気づいてたとい, 少しみて, 少し動いてる電車から, 少し動かされたようだ, 少し動かしかけたがそのまま, 少し動かせるばかりだった, 少し動きかけて退き始める, 少し動きましたぜ慄, 少し動き出している, 少し動き過ぎますね, 少し動けば轉, 少し動こうとする, 少し勘ちがいをし, 少し勘弁をし, 少し勝ちたいと思います, 少し勝っている, 少し勝れてゐる, 少し勝手ちがいに戸惑ッ, 少し勝手のかはり, 少し募ってお待ち, 少し勤労以外の所得, 少し勿体ぶった手つきで, 少し勿体ぶらなくて子供, 少し匂わして置く, 少し包み込んで線香大, 少し化膿して, 少し北の方日本をはるか, 少し北京に辛抱, 少し北側へ廻った, 少し北寄りにずれ, 少し北川さんへ届けた, 少し北方に偏っ, 少し北方寄りのところ, 少し北東に当っ, 少し北風が強く, 少し医者の謝礼, 少し十方世界のひろ, 少し十銭時にあわず, 少し眠でも, 少し半球から偏差, 少し卑しい恨みが, 少し卑下し過ぎるに, 少し卑見を記し, 少し卓子の割合, 少し南マイラブルは今日英領, 少し南寄りの場所, 少し南方に寄った, 少し単刀直入に過ぎ, 少し単純でありまた, 少し単調な足どり, 少し印度の例, 少し危うござります, 少し危くおもわれる所, 少し危ぶみながらも彼, 少し危ツ気がある, 少し即ち大匙一杯, 少しの粒, 少し過ぎるやう, 少し厚かった, 少し厚かましいやりかた, 少し厚ぼったく上背も, 少し厚みのある, 少し原稿を書い, 少し厭いたやうだ, 少し厭倦が来た, 少しった肩, 少しつて下の, 少し去れば其日一日, 少し去年から今年, 少し参つてゐるらしい, 少し参りますると御, 少し参考書にしたい, 少し参謀本部の方, 少しると, 少し及ばないのは, 少し及腰になっ, 少し双方に対して申訳, 少し反ったと思っ, 少し反っ歯の大きな, 少し反らせ湿っぽくて, 少し反れるが, 少し反対して, 少し反省した, 少し叔父さんに話, 少し取ったがその, 少し取つたばかりだつた, 少し取らうかなこれ, 少し取らせはじめて見た, 少し取りみだしたかたちであった, 少し取りわけると, 少し取り入るような, 少し取り澄ましながら, 少し取り纏めてそれ, 少し取り調べたいことが, 少し取り過ぎている, 少し取り過ぎましたが隨分, 少し取り附きにくい, 少し取り除けて中, 少し取り除けたというよう, 少し取るべき金が, 少し取れば酒, 少し取乱して居ります, 少し取寄せて小さな, 少し取寄せる必要を, 少し取急ぐで是, 少し取散した着物断髪, 少し取調べに掛ろう, 少し取込んだ用事が, 少し受けすぎたんだろう, 少し受け取って多く, 少し受口で頭, 少し受大刀になッ, 少し受太刀になっ, 少し口ごもっていた, 少し口ひげをたくわえやがっ, 少し口やかましいけれどあんなに, 少し口やかましくはある, 少し口喧嘩をした, 少し口小言でも言, 少し口惜いよう, 少し口惜しがらせるお, 少し口惜しいが, 少し口數が多, 少し口紅がつい, 少し口調を換え, 少しすぎたよう, 少し古ければ香, 少し古代法律に明るい, 少し古典と現代, 少し古臭いところが, 少し古色を帶びた金唐革, 少し古語でも這入つ, 少し古風ゆえそのつもり, 少し叩き落して十枚, 少し上らなくては, 少し召し上がれねせっかく, 少し召し上りませんか, 少し召食らんとお, 少し叮寧にいひ捨て, 少し可愛がっても, 少し可笑しかった, 少し可笑しければきつ, 少し台詞をとばす, 少し叱り気味で, 少し史実と創意, 少し右側の方, 少し右寄りに登った, 少し右寄り前から後ろ, 少し右腕をいため, 少し右舷によって扣, 少し右門を甘く, 少し号外の調子, 少し吃つて額, 少し吃りますが物言, 少し吃りやしないか, 少し吃る男だつた, 少し吃音癖のある, 少し合わせて弾いた, 少し合わぬところは, 少し合理化しすぎるで, 少し吊り上った口角の, 少し同時にまたあらゆる, 少し名折れだねえ, 少し吐きますよ, 少し吐息つきて, 少し吐気が催しました, 少し向う側寄りは丸く, 少し向う見ずで輕率, 少し向きを変えた, 少し向き直って低い, 少し向き返った時横手の, 少し向けてみます, 少し向っ腹で, 少し吸っても血, 少し吹いてるわ, 少し吹きこんでやる, 少し吹きやんだ時は, 少し吹き込みブーシュラー四つ辻や, 少し吹け何かという, 少し吹添って城, 少し吹聴したくなって, 少し吹込みは古い, 少しとする, 少し呆れたらしく二つ返事で, 少し呆れない訳には, 少し呆れましたが今に, 少し呆ッ気ないぞ, 少し呉れませんか, 少し込めたと, 少し呑み一気に書きまくつた, 少し呑みすぎて苦しかっ, 少し呑み過ぎて苦しい, 少し周囲に意匠, 少し周章てていずまい, 少し周章氣味になつ, 少し周馬におくれ, 少し味わったよ, 少し味わわれたかあるいは, 少し味噌齒の口, 少し鳴りちらすやう, 少しるので, 少し呼ぶ必要が, 少しも延びる, 少し命令したいこと, 少しかになっ, 少し和らげてやる, 少し和らげようとした, 少し和尚さんも興, 少し咲きかけた初夏の, 少し咲きそめたこの黄昏時, 少し咽喉の渇き, 少し哀しくなって, 少し哀れを感じた, 少し哀れげを催し, 少し品格が落ちる, 少し唐臼を踏む, 少し唐辛の粉, 少し唯物的に人間, 少しへられ, 少し唸らしてやる, 少し唸りましたね, 少し商売ちがいなの, 少し商売違いである, 少し問う事が, 少し啖呵が過ぎた, 少し啜って見た, 少し喀血したン, 少し善い心地に, 少し善政を布く, 少し喇叭の方, 少し喋ってから一しょ, 少し喋りすぎたようじゃ, 少し喋り過ぎたようです, 少し喋り過ぎる様だ, 少し喘ぎ喘ぎ登つた, 少し喘息をわずらう, 少し喘息やみらしい案内者, 少し喜びすぎている, 少し喧嘩をし, 少し喧嘩腰でした, 少しみ過ぎたと, 少し喫茶代や煙草賃, 少し喫驚した, 少し喰い違いに, 少し喰い酔ってるもんです, 少し喰っている, 少し喰過て靠れ, 少しえで, 少し嗜みませんともし, 少し嘗めさせておくれよ, 少し嘘つきねえ, 少し嘘涙でも流し, 少し嘲るように, 少し噛みつきさうです, 少し噛み付きそうです, 少し噛んでやした, 少し嚴密に分析, 少しずり蝉が, 少し囘想的なセンチメンタル, 少し囘顧的でありすぎ, 少し四角な顏, 少し四角くしたよう, 少し四谷の方, 少し四辺が静, 少し回つた許であつ, 少し回り道をした, 少し回復して, 少し回転した, 少し回顧を続けよう, 少し因循過ぎるくらい, 少し困りて描き, 少し困りし如く忽ち顔, 少し困りましたけれどもまあ, 少し困却致します, 少し囲つて青紫蘇ゑぞ菊隠元豆の蔓, 少し図々しさが, 少し図々しくなつて, 少し固まって混じっ, 少し固まった頃内部の, 少し固まつたとき附い, 少し固まりかけた処ろへ, 少し固まるのを, 少し固めにします, 少し固苦しいかなと自分, 少し国境線より東, 少し國學をやる, 少しに乘りくさ, 少し土地の余裕, 少し土地柄のこと, 少し土手を越す, 少しえられたらしい, 少し圧倒されて, 少し地べたの外, 少し地位もあり, 少し地勢が怪しい, 少し地形は異い, 少し地所を持つ, 少し坊ちやんを負, 少し坊やを抱っこ, 少しを空け, 少し坐って見ろ, 少し坐り直して, 少し垂れかかってる額や, 少し垂れた魚形の, 少し垂れ下つたのを透してる, 少しじみた寛衣, 少し垢抜けをしかけ, 少し埃りつぽくな, 少し埋め合わせしましょうか, 少し執念く泣い, 少し堅うございまして, 少し堆く成つた土の, 少しの上, 少し堪へられなくなつて密, 少し堪らなくなつて, 少し堰いたので西寄り, 少しうてが, 少し場処をかえる, 少し場所はわる, 少し場所違いでもったいなく, 少し場数でも多い, 少し塀際の土, 少し塗っている, 少し塗ったかと思う, 少し塞ぎの気味, 少し塩ッ辛いだけ, 少し塩加減よくすべし, 少し塩梅が悪くっ, 少し塩辛いだけだ, 少しらしい形, 少し増えるかも知れません, 少し増したというの, 少し増す位で, 少し墨子の精神, 少し墨汁を加えた, 少し墨色の科学的, 少しれて, 少しれた壁, 少し壮絶に過ぎる, 少しつて百姓が, 少し売れて来た, 少し売れはじめていた, 少し売れる子供だ, 少し売出してからに, 少し売出すまでにはみんな背景, 少し変えるような, 少し変じゃあありませんかね, 少し変ぢやない, 少し変つた行き方, 少し変つた人の所, 少し変つた所もあり, 少し変てこになりました, 少し変へただけである, 少し変りすぎている, 少し変りましてタクボ・ツンバイ・チョェン・ジョェ, 少し変りもので横着もの, 少し変り者扱いにされ, 少し変わってるな, 少し変わるその変化, 少し変テコで御座いますので, 少し変人型のむっつり, 少し変態なといわれ, 少し変物で右左, 少し変調を来した, 少し夏霞して, 少し夕立もした, 少し夕霧に知らせ, 少し外出を見合わし, 少し外国の事情, 少し外国訛りがあった, 少し外国語が読め, 少し外方に進出, 少し外的に客観態度, 少し外的事情の之, 少し多かったので, 少し多すぎるじゃござんせんかよ, 少し多弁になりかかろう, 少し多血質らしくは, 少し多言になっ, 少し多額の金, 少しが更ける, 少し夜更けに怪しい, 少し夜気にでもお, 少し夜風に吹かれたせゐ, 少し大がかりのものくら, 少し大きく佳い手で, 少し大きければ, 少し大きめの蛾, 少し大ぎょうにこう, 少し大ざっぱ過ぎる嫌い, 少し大ぶりにした, 少し大事變の場合, 少し大人げないという, 少し大人びて来た, 少し大口の糸へん, 少し大師の方, 少し大望であり過ぎた, 少し大股になりかける, 少し大袈裟すぎはしない, 少し大雑把である, 少し天候が悪かっ, 少し天才だね, 少し天機を漏らし, 少し天理教の事, 少し天界に放つ, 少し天眼に齒, 少し天賦の幸福, 少し天道さまをお, 少し太らなければいけません, 少し太り掛けている, 少し太り過ぎている, 少し夫人の悪口, 少し失禮だが, 少しになりぬ, 少しを弄, 少し奇峭に過ぎない, 少し奇態じゃな, 少し奇抜に失する, 少し奈良漬臭くな, 少し奉公人達に逢つて, 少し奔放すぎるだけ, 少し奔走すると, 少し奥まつた感じに, 少しによつて扉, 少し女好きらしいが, 少し女癖が悪い, 少し奴らに歌わし, 少しすぎるわねえ, 少し好みがある, 少し好色すぎたと, 少し如才なく人, 少し妥当に事, 少し妬いている, 少し妬くなって一念, 少し妬ける気味も, 少しのため, 少しの気持, 少し始末がわるい, 少し委しい通信を, 少し姿勢がどうか, 少し威し附れ, 少し威厳のある, 少し威嚇して, 少し威嚇的に訊ねた, 少し威嚴のある, 少し威張つてかう, 少し威張らねばならね, 少し威張りたかったので, 少し威張りたがる癖が, 少し威張る方が, 少し婀娜っぽくその花, 少し婦人雑誌で名, 少し媒介人に瞞, 少し媚態をさえ持った, 少しを軽蔑, 少しけるよう, 少し嫉ましくなって来た, 少し嫉妬心を持っ, 少し嫌いとなりました, 少し嫌がる加奈子の, 少し嫌気になっ, 少し嬉しがってるの, 少し嬉しいこと, 少し嬉しかった, 少し嬉しくなつた, 少し嬌顰を發, 少し嬢さんに話, 少し子供扱いにし, 少し子細があります, 少し詰りに, 少し存じよりがある, 少し存するが宛として, 少し孝助を疑ったろう, 少し孝助殿と相談, 少し学びに行っ, 少し学びたいとも思っ, 少し学んだということ, 少し学問系統の家, 少し学究めきますが, 少し学者風でその, 少し学識ある者, 少し學問などを研究, 少し守り過ぎたと思っ, 少しすぎるよう, 少し安かった, 少し安からぬ感じ, 少し安らかな思い, 少し安価だつたが, 少し安普請で家具, 少し宏子を追い抜いた, 少し宗教じみる, 少し宛それが出来る, 少し宛ふりたれども, 少し宛冷却して, 少し宛回復するだらう彼処, 少し宛壓し缺きし, 少し宛小瓶の中, 少し宛息を抜き, 少し宛接近して, 少し宛斯うして, 少し宛日増しに伸び, 少し宛溜つた泥が厚, 少し宛身体の位置, 少し宛違つて来ては, 少し宛違へた位で総て研究, 少し宛隔つて行つた, 少し宜しいと云, 少し宝丹を含ん, 少しの入った, 少し実はわたくしの, 少し実例を引い, 少し実感が強, 少し実際的に, 少しが来ん, 少し客席につかれあり, 少し宣伝しすぎたよう, 少し室代が高く, 少しへ甘えた, 少しったり, 少し家事も手伝う, 少し家内がごたごた, 少し家業に身, 少し家財がふえる, 少し家造りだけ借用, 少し容体がよく, 少し容色の劣つた姉, 少し宿屋らしい宿屋, 少し宿酔させる作家, 少し寂しく声帯をから, 少し寂しゅうなったわ, 少し寄せますよ, 少し寄っていた, 少し寄り添ふ, 少し寄合がご, 少し寄越しとけ僕は, 少し密談がある, 少し密輸入をやった, 少し富ヶ岡八幡に寄った, 少し富士に妥協, 少し富岡はなやましい, 少しられなかった, 少し寒うございますなれども, 少し寒気立って, 少し寛ぎを見せる, 少し寛げつつ玉, 少し寝くずれた首すじに, 少し寝たいと思う, 少し寝ますよ, 少し寝られなくなればいい, 少し寝るんだ, 少し寝ん石の, 少し寝付いた処だ, 少し寝床の中, 少し寝言を申しすぎ, 少し寝返りを打たせる, 少し寝過ぎたかなと彼, 少し寝過ごしている, 少しかったら如何, 少して置かう, 少し寿命を儲け過ぎました, 少し封じさへ, 少し尊い物の, 少し尋ねる者が, 少し尋ね人があっ, 少し尋ね物があっ, 少し小さい可愛らしい顔の, 少し小さかったため, 少し小さき金重と, 少し小ざっぱりした身なり, 少し小づくりな骨格, 少し小ぶりになさい, 少し小出しに費, 少し小刻みに追いついた, 少し小味にし, 少し小型ではあります, 少し小形のよう, 少し小意気だという, 少し小憎らしいように, 少し小林に貸し, 少し小気味がわるく, 少し小癪に障っ, 少し小綺麗な家, 少し小腰をかがめ, 少し小遣が無くなっ, 少し少いのは, 少し少く脂肪は, 少し少ないけれど多い, 少し少なくなった髪, 少し少将は笑った, 少し尖つて見える, 少し尖り過ぎて先日, 少し尚侍のその, 少し尾籠なお話, 少し尿をし, 少し局部的の衝撃, 少し局限して, 少し居ずまひを, 少し居たものか, 少し居たら好いじゃ, 少し居りすぎるくらいにおる, 少し居住を直しました, 少し居住居を正しました, 少し居合の心得, 少し居場所をかえ, 少し居心地わるかった, 少し居残って為事, 少し居直りの形, 少し居馴染んだ者には, 少し屈つた腰を延し, 少し屈み加減に, 少し屈みかかった広い胸, 少し屈みなりに颯と, 少し屈腰になっ, 少し屈託らしい顔, 少し届かないといったよう, 少し届かん所が, 少し届き兼ねることが, 少し届けて野村, 少し屋敷に心当り, 少し展望を遮る, 少し山の手にある, 少し山地に入る, 少し山坂らしくなりたるかと, 少し山氣のある, 少し山間僻地に入れ, 少しれて, 少しの露出, 少しへ近い, 少しが崩れ, 少し崩しかけて猥ら, 少し崩すとちらめく, 少し崩れるが, 少しが静か, 少し嵩じると私, 少し嵩ばつてゐる, 少し嵩むので勧業, 少し嵩張つた感じのを受取つて, 少し嵩張ると父, 少し嶮どんに叱り, 少し嶮岨だが, 少し川辺に立っ, 少し川風がさむ, 少し工合いが悪かった, 少し工合もので足りなく, 少し工場を休ん, 少し左右にゆらぐ, 少し左手に当る, 少し左舷に傾ぎ, 少し巧者過ぎるから, 少し巫山戯て云った, 少し巫山戯過ぎて居た, 少し差し伸べている, 少し差し出してふらふら, 少し差し合いがあります, 少し差上げたいのでございます, 少し差図めいた事を云う, 少し差障りがあります, 少しを慰める, 少し己惚れ過ぎてるところが, 少し巻いて進む, 少し巻き上った帽子を, 少しを離れる, 少し市中を離れ, 少し市内に入れ, 少し布衍して, 少し希望が出, 少し師匠は額, 少し帯びて参った, 少し常軌を逸し, 少し幅広に作られ, 少し幅広い枝が, 少し幅広くなつた, 少し平になる, 少し平らなところ, 少し平一郎さんに承知, 少し平原になっ, 少し平垣な所, 少し平常着に贅澤, 少し平年より早い, 少し平明に感情, 少し平次をたしなめる, 少し平気の道, 少し平素と変った, 少し平静な気分, 少し平靜になつ, 少し年功が足りない, 少し年取ってからも亭主, 少し年取つた人が手, 少し年数物になっ, 少し年配な女房たち, 少し年頃になる, 少し年齡が違, 少し幸福すぎるの, 少し少い時分, 少し幼く見える痩肉, 少し幽玄になる, 少し幽霊の自然, 少し広かったら園, 少し広くってそして, 少し広ければお前, 少し広まったところが, 少し広汎な意味, 少し広田さんにかぶれた, 少し広義に記述, 少し床几からのり出す, 少し底濁りのした, 少し度外れだ名前そのもの, 少し度数が多く, 少し度膽を拔, 少し座蒲団のうえ, 少し廊下でグズグズ, 少し延ばして当, 少し延ばしたばかりにブリュヘル, 少し延びてあ, 少し延びかかつてゐちやんと女風, 少し延びたらこの屋根, 少し延び上って外, 少し延び過ぎて居る, 少し延び過ぎたと気がついた, 少し延期だ来る, 少し延長すると, 少し建て直して自分, 少し廻つて来たらしいや, 少し廻りかねる体でございました, 少し廻りでござんすけれどお, 少し廻りみちして, 少し廻り込んで歩き, 少し廻道をした, 少し弁じてやろう, 少し弁信を恨みました, 少し弓町の老人, 少し引いたようです, 少し引きあけて人, 少し引きあけたそうして清三, 少し引きかけの風邪, 少し引きずったが手, 少し引きずり出しておい, 少し引きちぎらせて中, 少し引きつる脚で, 少し引きつれる小太郎は, 少し引き上げた姿は, 少し引き下がったまま両, 少し引き下がつたまま兩掌を, 少し引き下らんとして上, 少し引き入りし二階建, 少し引き出したがまた, 少し引き回して彼女, 少し引き延したのと, 少し引き直して, 少し引き立てながら, 少し引き続いて耳, 少し引き込めて居た, 少し引き込んだところで, 少し引き返したところの, 少し引き還してアイヌ, 少し引き離して別々, 少し引くかと思う, 少し引け気味があった, 少し引っかかっていた, 少し引っ掻いただけな, 少し引っ詰め加減の島田, 少し引っ込めて立てた, 少し引っ込めなきゃ直ぐ八五郎, 少し引つか, 少し引つ込んだところに, 少し引ッ込んだ門構え, 少し引下ってその, 少し引入れられ氣味に, 少し引張って腰, 少し引摺つて行つた, 少し引込みたる所などには, 少し引込んで黄蘗, 少し引返し高山越えをしなけれ, 少しるそう, 少し弛むで胸が, 少し弛めつされども聊か, 少し弛めるとラザレフ, 少し弟子を作り過ぎ, 少し弱々しさうだつた, 少し弱々しく見えますが, 少し弱すぎまさあね, 少し弱ってるんだ, 少し弱めると風, 少し弱りて, 少し弱りかけて来ました, 少し弱味でいささか, 少し弱気な方法, 少し張つて身體を確乎, 少し張り合いのない, 少し張り込んで金箔, 少し張れて顏, 少し張れつぼつたい顏, 少し張出している, 少し張合いも抜けた, 少し張合い抜けがした, 少し強ばった声で, 少し強めたのであろう, 少し強制がましい, 少し強味を感じ出す, 少し強情だ, 少し弾いたのを, 少し弾きはじめるとすぐ, 少し弾けるきりだ, 少し弾んだ声で, 少しけて先づモグリ, 少し彌太郎に飽きられ, 少し彎曲して, 少し当てずっぽうにいっ, 少し当てつけていう, 少し当てはまらないことに, 少し当のはずれた腹癒せ, 少し当世風にした, 少し当然過ぎて, 少し形式ばって, 少しにおびえ, 少し役に立つが文字, 少し役不足ぢやありません, 少し役所の休み, 少し役目の形, 少し彼らよりも芸術家, 少し彼方を通っ, 少し往けば鴻の巣, 少し往来の道筋, 少し待たッせい, 少し待たされた男の, 少し待たせれば帰っ, 少し待たせ過ぎるないくら, 少し待たなくっちゃ出ません, 少し待ちくたびれて来たらしかった, 少し待ちくたびれたように, 少し待ちてろよ能, 少し待ち合せている, 少し待ておいでなさい, 少し待て入れるように, 少し待とう風の, 少し待ッてみ, 少し待合した上, 少し後ずさって, 少し後ずさりして云い出した, 少し後で壁隣り, 少し後れまして, 少し後れましたけれど今, 少し後れめに上階, 少し後れようと試み, 少し後ブーラトリュエルはひどく, 少し後妻に巻かれる, 少し後廻しにし, 少し後暗く思うの, 少し後退りした, 少し後附近の神社, 少し後頭部にあり, 少している, 少し得さすべしと仰せける, 少し得る自由と, 少し得意みたいな気持, 少し得意気であった, 少し御世辭になりました, 少し御両人のため, 少し御山が荒れ, 少し御座つて居る, 少し御念が入り過ぎた, 少し御用がご, 少し御用ごとがある, 少し御簾のそば, 少し御飯を扣, 少し復習しましょう, 少し微睡みかけたが突然, 少し微笑ませ稍, 少し微笑みながら, 少し微笑んであいまい, 少し徹底させて, 少し心がけてあった, 少し心がけたら幸運を, 少し心当がある, 少し心持ちが悪い, 少し心理学の本, 少し心理学的内省によって分析, 少し心當りが, 少し心祝いのある, 少し心臓の鼓動, 少し心臟の鼓動, 少し心苦しい点が, 少し忍んでい, 少し志す仏さまが, 少し忘れすぎてゐた, 少し忘れたな, 少し忘れられて来る, 少し忘れることも, 少しがしくなっ, 少しよい眩暈, 少し快うなつたら, 少し快かったから, 少し快復した時山葵漬, 少し快方に向いた, 少しつてゐた, 少し怒りつけてやる, 少し怒り過ぎまた喜び過ぎた, 少し怕そうな疵痕, 少し怖しくそれ, 少し怜悧な人間, 少し思いあたることが, 少し思いがけない不幸に, 少し思い上っていた, 少し思い上った結果ウッカリつけた, 少し思い上りすぎている, 少し思い付いたことが, 少し思い出などあっ, 少し思い出さしてやらなけりゃいけない, 少し思い出した用が, 少し思い切って遠く, 少し思い当ることも, 少し思い違いをし, 少し思ってみたなら, 少し思ひ出ししぼり出して書い, 少し思ひ出せるかも知れない, 少し思ふふしあり, 少し思わくがはずれ, 少し思召しが, 少し思惑のある, 少し思想のある, 少し思想かぶれがし, 少し思想的すぎると, 少し思慮を深く, 少し怠けても御機嫌, 少し怠けるとすぐ, 少し急いだんです, 少し急いだら追っつくべえ, 少し急がしいものです, 少し急がず落ち着き払って経験, 少し急がなくてはどういう, 少し急がなければ汽車, 少し急がねばならぬ, 少し急がれてゐます, 少し急き立って来た, 少し急き込みて絶え入る, 少し急き込んでいた, 少し急ぐべき事情が, 少し急げばよかっ, 少し急ごうじゃない, 少し急用が出来た, 少し急速に進展, 少し怨めしがって, 少し怨めしかったの, 少し怪しからん, 少し怪しみながら両, 少し怪しみ掛けたのか, 少し怪しむ様に, 少し怪しゅうございましたが, 少し怪しんで中, 少し怪しんだがアア, 少し怪奇な感じ, 少し怪訝な顔, 少し怪訝そうに葉子, 少し怪談調子になりました, 少しれて, 少し怯えている, 少し怯えたやうに, 少し怯え過ぎている, 少し怯んだが直ぐ, 少しう鼻, 少し恋しとなす, 少し恋歌を回顧, 少し恐いと思, 少し恐かった, 少し恐すぎるし光悦, 少し恐るるに足らず, 少し恐れ入った様子で, 少し恐れ入りましたね, 少し恐れ入るな, 少し恐縮気味でした, 少し恐縮氣味でした, 少し恢復した, 少し恥かしく思つた, 少し恥しそうに, 少し恥しかった, 少し恥しくなったの, 少し恥じらうように, 少し恥じるように, 少し恥ぢ入つた, 少し恥ぢた樣子で, 少し恥らうよう, 少し恥らいながら三和土, 少し恥辱を感じ, 少し恨みに思っ, 少し恨むような, 少し恨めしいように, 少し恨めしくないこと, 少し恨んだことが, 少し息づかいがはげしい, 少し息ませろ部屋は, 少し息んでもいい, 少し息気苦しそう, 少し息苦しかったが, 少し恵むと云う, 少し悄げた顔を, 少し悔いたような, 少し悟らずばなるまい, 少し悠くりしすぎる, 少し悠揚とし過ぎ, 少し悠然と落付い, 少し悦ばしい話が, 少し悧巧でしょ, 少し悩ましい顔に, 少し悪かったよう, 少し悪けれど糸きり歯, 少し悪寒がする, 少し悪意を帯びた, 少し悪臭のある, 少し悪辣な生活, 少し悪酔をしたらしい, 少し悪魔的でウイット, 少し悲しんだのだ, 少しれ出した, 少し悶着が起こっ, 少しいよう, 少し情状を酌量, 少し惚れていた, 少し惜しくなつた, 少し惡いだけで, 少し惡いかと思ふ, 少し惡くつて仕, 少し惡黨がつたの, 少し忍な, 少しませ過ぎましたがね, 少し想像しにくい, 少し愁いながらも見事, 少し意味合が違う, 少し意地悪そうな表情, 少し意気ごん, 少し意気地のねえ, 少し意氣過ぎた, 少し意氣地なくさ, 少し意氣過ぎ前身に唯, 少し意義のある, 少し意識のついた, 少し愚かしい点も, 少し愚問でした, 少し愚者で鼻歌, 少し愚鈍では, 少し愛する絵を, 少し愛人として色消し, 少し愛嬌をふくむ, 少し愛想ツけのない, 少し感じられるくらいのもの, 少し感づきかけて苦い, 少し感動した, 少し感性的にすぎる, 少し感染れて, 少し感興を生じた, 少し感覚のある, 少ししくし, 少し慄わせて, 少しだしく急, 少し慌てさせてやれ, 少し慎しまなきア, 少し慎しみが足りません, 少し慎んで貰いたい, 少し慣れた頃でした, 少し慣れっこになっ, 少し慣れない土地へ, 少し慰みになる, 少し慰むはずであった, 少し慰められたはずである, 少し慰められるところが, 少し慰んだかもしれない, 少し慶應義塾をほめ過ぎた, 少し慾ばりなの, 少し體な, 少し憎々しくさえ見える, 少し憎げなりと, 少し憎らしいようにも, 少し憔悴れて, 少しる事, 少し憚りがある, 少し憚りながらもまじまじ, 少し憤っていらっしゃいました, 少し憤った気味で, 少し憤りすぎると思った, 少し憤然として, 少しみましょうか, 少し憶えてゐる, 少し懇意の人, 少しげに, 少しが温まっ, 少し懐ろが怪しく, 少し懲らしてやれ, 少しけて, 少しが窮屈, 少しれを, 少し成人したと, 少し我々と外, 少し我達の利益, 少し時は, 少し戦く様な, 少し戯れも混ぜ, 少し戲談交りに, 少し戴いておきます, 少し戴きしまま失礼致すべし, 少し戸外へ出, 少し戸惑っていた, 少し戸籍調べを致し, 少し戻してでは, 少し戻すと手丈夫, 少し戻り気味に, 少しを變, 少し所用があっ, 少し扁べつたくな, 少し扇いでやる, 少し手が込んでい, 少し手こずるかも知れない, 少し手ごたえが変る, 少し手ごわいと見れ, 少し手ざわりが堅い, 少し手ぜま過ぎるので, 少し手ぬるいじゃござんせん, 少し手ひどく転んでの, 少し手伝いましょうか, 少し手伝うて身仕舞, 少し手伝えよ虎井, 少し手伝ったことが, 少し手伝ったら呼吸が, 少し手伝つてお呉れ, 少し手前康津で高麗青磁, 少し手前西へ大きな, 少し手加減をし, 少し手厳しかあ, 少し手厳しく申して, 少し手強すぎたかしら, 少し手強いぞ, 少し手抜かりでしたね, 少し手持ぶさたになりました, 少し手掛かりを失っ, 少し手放されぬ厄介な, 少し手数後れになっ, 少し手段がいった, 少し手痛かった, 少し手綱を引きしめる, 少し手薄だったので, 少し手跡が違, 少し手近な処, 少し手遅れだつたね, 少し手違いで相手, 少し手部痛風にかかっ, 少し手間どつて来た, 少し手間取つた平次は用人, 少し手間取つて倉皇と小走り, 少し手間取りましたらお先へ, 少し手間取り過ぎるよ, 少し手間取るかも知れない, 少し手順が違つて, 少しのある, 少し才気走りすぎて, 少し才能のある, 少し打ち缺い, 少し打ちこわして防寨, 少し打ちやり置いたらかくて, 少し打ち上った貴族的な, 少し打ち明けることも, 少し打ち曇りしがそれ, 少し打ち欠いてここ, 少し打ち萎れたところなど, 少し打ち開けた平地の, 少し打合うとすぐ, 少し打明けて相談, 少し打棒がはげし, 少しひ過ぎた位, 少し払い過ぎた位か, 少し払わせましてからおいで, 少し扱い兼ねた様子です, 少し批評して, 少し批評的に或は, 少しわりてい事が, 少し承ったことが, 少し技工の練習, 少し抄出して, 少し抑えつけられるし頭, 少し抓んで引き抜き, 少し投げつけておい, 少し投げやりで乱暴, 少し投げ出したといふ形, 少し抗議をもち, 少し折れこんでい, 少し折れ込んでいる, 少し折曲つてゐる道, 少し抜いた雪の, 少し抜き衣紋に被っ, 少し抜け上って軽い, 少し抜作とみえる, 少し抜書して, 少し抜萃しては, 少し抱いておや, 少し抱え上げるように, 少し抵抗力があったなら, 少し抹香臭いように, 少し押さへるやうに, 少し押したら小使は, 少し押し出すほどにし, 少し押し分けると夕日, 少し押し広めて人生, 少し押すような, 少し押付がましい, 少し押付けがましいがこれ, 少し抽象に亘る, 少し抽象的になつ, 少し拍子ぬけの, 少し拍子拔けがしました, 少し拍車をかけれ, 少し拗ねたような, 少しかつた, 少し拙いか知れません, 少し拝借したいと, 少し拡がった胸もとの, 少し拡がり出すと困難, 少し拡げるまでじゃ, 少し拡張して, 少しを慄わせ, 少し拵え方が, 少しひ集めて, 少し拾つて説明のつく, 少し持たせでやったら, 少し持たなければいけない, 少し持ち扱い気味, 少し持ちあがって細く, 少し持ち合ってるようだ, 少し持ち添えてやった, 少し持ち直したようであった, 少し持ち過ぎてゐる, 少し持ち過ぎたやうに, 少し持てあましで一枚, 少し持てきたりし, 少し持て余した樣子です, 少し持て来て下さいません, 少し持とうと思ってた, 少し持上げたら腋の下が, 少し持出しましたがともすると, 少し持物にも變, 少し持病が起き, 少しで突い, 少し挙げて泣声, 少しいたよう, 少し挫けて来た, 少し振ってポン, 少し振つてあつて, 少し振り仰いで顔, 少し振り仰いだ顔は, 少し振り掛けて食べる, 少し振り返り気味にまで, 少し振るのが, 少し挽き疲れたのであたり, 少し挾まつて居た, 少し捏ねてそれ, 少し捕えられ方が, 少し捕物に不, 少し捜さしてやらなきゃいけない, 少し捜す物が, 少し捨ててでもしまいたい, 少し捩くって遣, 少し捩るような, 少しって凄味, 少し捲りながら浅い, 少し捲れたビラじり, 少し捻くった答を, 少し捻って嬌態, 少し捻つた機体から, 少し捻上げられて底, 少しつて還つ, 少し掘つてみる, 少し掘りましたからこれ, 少し掘り下げると此, 少し掘り散らされて血, 少し掘るといくらでも, 少し掛かっていた, 少し掛り合いの間柄, 少し掛引を見せ, 少し掛念もあった, 少し掛金の寄らない, 少し掠れたがよく, 少し採集をし, 少し接近した, 少しへめ, 少し控目になった, 少し推移をみ, 少し掲げて挿し入れる, 少し掲げられて女, 少しあけて, 少し掻いやりながら蘆, 少し掻きさへ, 少し掻き上げて近く, 少し掻き出すと一つ, 少し掻き分けて対岸, 少し掻き切るつもりだった, 少し掻き寛げ右手の, 少し掻き集めて来, 少し揃いすぎている, 少し揉みあったものだ, 少し描き添えてある, 少し描く器用な, 少し提灯をお, 少し揚つても忽ち, 少し揚塲町の方, 少し握らしておけ, 少し握り屋らしい, 少し揺ぎ出しせめて京極系統, 少し揺ってみる, 少し揺りつつ問え, 少し揺るように, 少し揺れ出すと限り, 少し揺れ動いている, 少し揺れ動く方が, 少し損じたから其の, 少し損じてるきりで, 少し損ぜられてるのみだった, 少し損傷を受け, 少し損所があっ, 少し搖れてゐた, 少し搖れる舷に, 少し搗いては砂糖, 少し搬び出して, 少し摘まれる物と, 少し摘み上げ乍ら片手の, 少し摘んで試みる, 少し摧けたとかで, 少し剥いたばかり, 少し摺って, 少し摺り出して信長, 少し摺れただけで, 少しって遣ろう, 少し撫肩で大柄, 少し擡げるだけでした, 少し擦り気味に, 少し擦りむいただけだ, 少し擦り剥いたぐらいで, 少し擦過傷がつい, 少し擧げて詩, 少しり返さねば, 少し擽ったいな, 少し擽ったかったが, 少し攫んで見, 少し改まつて云つた, 少し改まればいい, 少し改める必要が, 少し改善して, 少し改築して, 少し改良して, 少し放つときやい, 少し放漫なやう, 少し放蕩じゃなかった, 少し放逸な会合, 少し政治の実際, 少しあって, 少し故人へのあこがれ, 少し敏感な者, 少しはれた, 少し救われたような, 少し敗けた形で, 少し教え込んで置く, 少し教室の空気, 少し教訓的だが, 少し教養があっ, 少しつて晴れけり, 少し散じようかと思う, 少し散漫な所, 少し敬意を表し, 少し敬重の意, 少しを聞い, 少し整えようと努めた, 少し整ってい, 少しを作り過ぎました, 少し敵意を感じ, 少し敷居が高い, 少し文三の出よう, 少し文人風の書画, 少し文学史を繙いた, 少し文学的な男, 少し文学者として見た, 少し文学論のよう, 少し文学青年であったよう, 少し文學臭い, 少し文學的な男, 少し文才があった, 少しまだら, 少しりの, 少し斜め上の壁, 少し斜め下の高く, 少し斜め先きに, 少し斜め向きにすわっ, 少し斜視掛つたその女, 少し斬ったか, 少し斬られ面目無く, 少し斬り手にも, 少し断わって置かね, 少し断片的になります, 少し新しく出来たもの, 少し新米が入った, 少し方針のつく, 少し方面ちがいのもの, 少し旅寝の枕, 少し既往について直, 少し日あたりのよい, 少し日かげだから, 少し日の目を見る, 少し日やけした顔, 少し日向の眞中, 少し日向臭い男が, 少し日射の好い, 少し日常の事, 少し日当たりはよく, 少し日本人の気持ち, 少し日本固有の文化, 少し日本流に連綿, 少し日本画の歴史, 少し日當りの, 少し日課を書いた, 少し旦那様にお, 少し旧い家には, 少し旧式じゃない, 少し早うお打ちあけ申し上げ, 少し早くってもよう, 少し早く深い眠りに, 少し早く白い綿帽子を, 少し早まったことかと, 少し早まり過ぎたかな, 少し早めるのである, 少し早産ではあ, 少し旭山を紹介, 少しりが, 少し昂げて, 少し昂じて来, 少し昂ってそう, 少しった場合, 少し昇ってから見る, 少し明いてるようだ, 少し明かるさが, 少し明きすぎるようだ, 少し明くなったと, 少し明けた障子の, 少し明ければ途すがら五位鷺, 少し明る味が, 少し明るみが差し, 少し明瞭として來, 少し明細な, 少し明解し兼, 少し昏昏したかと, 少し昔風なこと, 少しが悪い, 少しつてゐた, 少し映っていた, 少しは充實, 少し春めいて来た, 少し春気で頭髪, 少し昨日と変っ, 少しと同様, 少しんでからの方, 少しを廻りました, 少し昼寝をし, 少し時候後れのセル, 少し時勢遲れの, 少し時節は早う, 少し晝寢でもさし, 少し景色ばんだ, 少し晴れたけれども雲行, 少し晴れ晴れしくなって, 少し晴間が見える, 少し智的になるだろう, 少し暇どつてゐた, 少し暇どると饂飩, 少し暑くはない, 少し暑くるしい靄との, 少し暖かいところへ, 少し暖かかったとかいう, 少し暖かみがある, 少し暖まって楽, 少し暖まるのだろう, 少し暖気になる, 少し暗うございましょう, 少し暗かった, 少し暮し向きが惡, 少し暮方に近く, 少し曇つた日の涼しい, 少し曇らせて前, 少し曲がってる四角な, 少し曲ってるとか云っ, 少し曲つた広い背, 少し曲つた廣い背, 少し曲りかけてるお母さんを, 少し曲りまして出来そこねまし, 少し曲るも浮世哉, 少しまった口調, 少し更けてからだ, 少し更けた頃に, 少しを読んだ, 少し書かうと思ひました, 少し書かないと模様, 少し書かれてゐる, 少し書きかけたからいや, 少し書きすすめていっ, 少し書きつづけて見よう, 少し書きつづける事に, 少し書きなおし一部の, 少し書きなおした方が, 少し書きぬいて置きました, 少し書き出されただけで放っ, 少し書き物をし, 少し書き疲れましたしそれ, 少し書けばわたし, 少し書けるように, 少し書こうと思っ, 少し書取りでもし, 少し書添えると出羽屋, 少し書物というもの, 少し書籍を買った, 少し月なみの終結, 少し月足らずに生れたらしく, 少し有りたる中より, 少し有りますが私, 少し有力の資産家, 少し服装が乱れた, 少しおくれあわてた, 少し朝寝をし, 少し朝寝坊したの, 少し朝寢をし, 少し朝食をのばし, 少し期待と要求, 少し期待外れがした, 少し朦朧としました, 少し木剣いじりを致した, 少し木部に近, 少し未熟だが, 少し未練がましくないかね, 少し末梢的に記述, 少し本船を離れる, 少しの上, 少しを伐った, 少し杞憂かもしれない, 少し来いよ, 少し来ると会場, 少し来過ぎました岸が, 少し東京の方, 少し東京人に分つ, 少し東北から眺める, 少し東南に離れた, 少し東南風模様やさかい, 少し東山よりの方, 少し東東海道の松並木, 少し松山訛の交じった, 少し取った, 少しのすいてる, 少し枯淡で無用, 少しになった, 少し染めると, 少し柔げて答, 少し柔らかに着馴らされた, 少し柔らげて陰影, 少し柔和だが, 少し柔弱な美貌, 少し柔気て如何にも, 少し柔術の心得, 少し柔道のこころえ, 少し根拠が薄弱, 少し根本的な方面, 少し根負けがしたらしい, 少し格好がちがっ, 少し格式が高, 少し桃色がさして, 少し案じて, 少し案ぜられるのだった, 少し枯れて, 少しをとり, 少し棒振りの眞, 少しの開けた, 少し植えてあった, 少し椎茸を食った, 少しべて見なけれ, 少しが煮え, 少しのよう, 少しって, 少し極り惡く中江川, 少し極り惡さうに頭を振りました, 少し極り惡さうに默つてお辭儀, 少し極論かも知れません, 少し楽しみになっ, 少し楽しみたいんだ, 少し楽になつて, 少し楽器が多く, 少し概念的な考え方, 少し概括的に出, 少し構えをゆるめた, 少し構成の投げやり, 少し構造を異に, 少し模様変へし, 少し樣子を異に, 少し権柄ずくになっ, 少し権高だという, 少し横すじかいの, 少し横っぱらの工合, 少し横むきに顎, 少し横めにかぶり, 少し横丁に這入った, 少し横合いから物, 少し横坐りにどっしり, 少し横手に身, 少し横文字が出来, 少し横日になる, 少し横町へ入れ, 少し横着な言い方, 少し横腹の筋, 少し横路に外れた, 少し横風過ぎた事, 少しを茂らせ, 少し樹木の開けた, 少し橋寄りの方, 少し機密費でも使っ, 少し機敏な人, 少し機械の力, 少し機関の備わった, 少し欄干のほう, 少し權威を有, 少し欝いで来, 少し欝陶しさ, 少し欠けけている, 少し欠けるけども持っ, 少し欠席日数が多い, 少し次郎ちゃんに見習っ, 少し欧州戦史の研究, 少し深かった, 少し欲ばりすぎているだろう, 少し欲ばりすぎるかも知れない, 少し欲ばるようである, 少しされたよう, 少し歌うように, 少し止って立つ, 少し止った様子, 少し止まれば, 少し止むと今度, 少し止めて居た, 少し氣にな, 少し正月に即した, 少し正面の横, 少し此の方面を考へない, 少し此儘面白い空想, 少し此家にお待ち, 少し此方面にも探り, 少し此頃変だね, 少し武家言葉の残っ, 少し武者振りがよ, 少し武骨でしっかり, 少しを緩く, 少し歩かしただけでした, 少し歩きませんか, 少し歩き掛けていつた, 少し歩き疲れた時は, 少し歩き過ぎたから草臥れた, 少し歩き馴れた人は, 少し歩ませてみ, 少し歩みを早め, 少し歩み寄りたり, 少し歩幅をおい, 少し歪めたように, 少し歯並の悪い, 少し歳暮に廻っ, 少し歴史の專門, 少しの色, 少し残した旗竿だけが, 少し残す位遣る, 少し残りもしくは童女, 少し残り惜しそうな, 少し残る皆さきへ, 少し残念がりはしなかつた, 少し残酷すぎはしません, 少し殖えたなア, 少し殖えますからゼラチン, 少し殘つたのをお, 少し殘つて一種の惱, 少し殘念である, 少しのついた, 少し段々が付い, 少し殺げた頤も, 少し殺しすぎたと世上, 少し殺気だったその場, 少し殺気立っている, 少し殿の優遇, 少しと妹, 少し毒々しく言ふ, 少し毒見しませうかね, 少し比較が違う, 少し毛並の良い, 少し毛布を上げ, 少し気がついたか落着, 少し気にいらないんだ, 少し気に入らぬが力, 少し気に入らんことが, 少し気に入りませんから, 少し気の毒気味になり, 少し気まずそうに, 少し気まずくなったわけ, 少し気むずかしい顔つきを, 少し気付き初めたかのよう, 少し気先きを, 少し気兼ねしたよう, 少し気前がよす, 少し気力を恢復, 少し気取ってる気味が, 少し気取つた様子で, 少し気取りすぎてきざ, 少し気取り過ぎたきらいが, 少し気取るようだ, 少し気品があり, 少し気嫌を直し, 少し気張れば宜, 少し気恥かしいほどの, 少し気恥しげに, 少し気恥しくなりましても, 少し気掛りで聊か, 少し気晴しに出掛け, 少し気概のある, 少し気欝のよう, 少し気永に見, 少し気狂いじみたもの, 少し気狂ひじみて, 少し気色ばみて, 少し気色ばんだ様子を, 少し気落ちがし, 少し気象が変っ, 少し気遣わしげに, 少し気長に話し合え, 少し気難しい日にでも, 少し氣むづかしくて意見を言, 少し氣むづかしくなつて居りました, 少し氣むづかしさうですがその代り, 少し氣保養しなくちや, 少し氣候がゆるんだ, 少し氣息に關, 少し氣抜けがしたので, 少し氣長に見, 少し氣障だが, 少し水の上へ散っ, 少し水ツぽい, 少し水嵩が増す, 少し水瓜がある, 少し水量がました, 少しがあります, 少し過ぎた, 少しの代り, 少し汗ばみ気味の, 少し汗ばもうかとする, 少し汚されたのを, 少し汚しとかう, 少し汚しましたやうです, 少し汚なづくりです, 少し汚なうございます, 少し汚れてるからと宿, 少し汚れるとすぐ, 少し汚れ物をほか, 少し汚点が出, 少し池上に話します, 少し汲んでみましょう, 少し汽船も少し, 少し沈吟の体, 少し沈鬱な感じ, 少し沮げていた, 少しの縁, 少し河岸を代えよう, 少し油煙がたまる, 少し油絵は高, 少し治ったが未だ, 少し治まったらすぐ後, 少し泊って巖本さん, 少し法外であると, 少し法螺を吹きすぎた, 少し法螺吹で人, 少し法門の上手, 少し波立つて滾れた, 少し波風が荒い, 少し泥深く入るし, 少し注いで摺り, 少し注ぐ真似, 少し注したものです, 少し注しますが万年スープ, 少し注意深く観察し, 少し注文をした, 少しを流した, 少し洋風の形, 少し洒落すぎてゐる, 少し洗いざらしで地質, 少し洞声のよう, 少し津田を弱らせた, 少し洩らしてしまった, 少し活氣づいたやう, 少し活溌に出来てる, 少し活計の思わしから, 少し活計向きの豊か, 少し派出過ぎるが, 少し派手ぢやない, 少し派手好きだと, 少しの急, 少し流し込んでうすい, 少し流れるだけであった, 少し流れ出て来た, 少し流れ出したんです, 少し流れ込んできた, 少し流暢になり, 少し浅い肩衣の, 少し浅く御覧に, 少し浅薄だったかも, 少しが静, 少し浪風がある, 少しつ調子, 少し浮かせて三藏, 少し浮き上がってちょっと, 少し浮く気味だ, 少し浮立って見える, 少し浮腫もあるでしょう, 少し浮腰のま, 少し浴場を作り, 少し浴衣地をかい, 少し海ばたを, 少し海水のこと, 少し海軍の事, 少し魂敷い, 少し消えて来る, 少し消えかかっている, 少し消えかかった薪を, 少し消えた様な, 少し消してあの, 少しの垂れ相, 少しの恨み顏, 少し涙ぐましていた, 少し涙さへも出さう, 少し涸らした生絹に, 少し涸れたきれいな, 少し涼しいからまあ, 少し涼んでおくれ, 少し涼気が立っ, 少し淀んだ青空を, 少し淡々とし, 少し淡くしたよう, 少し深厚なる愛情, 少しに入, 少しっている, 少し混ざり物の, 少し混ぜたのノーポン, 少し混ぜると誰, 少し混んがらかつた, 少し混乱して, 少し混濁して, 少し淺薄だつた, 少し添えてやりたい, 少し添えると匂い, 少し清算して, 少しりある, 少し渋るやうな, 少し渋皮が剥け, 少し渋谷の方, 少し渋面作ったが, 少し渓流の畔, 少し減しましてそれ, 少し減じてるのみだった, 少し減じると最早, 少し減っておる, 少し減つたと思ふ, 少し減つて居た, 少し減らしてくれ, 少し減らしたらどうだ, 少し減らせば, 少し減り三日目は, 少し減少され他, 少し減食しなければ, 少し渡世が違う, 少しって, 少し温かになっ, 少し温し過ぎる, 少し温めただけで, 少し温んでくる, 少し温度が上がった, 少し温気に蒸される, 少しとして月, 少し湖水に出っぱった, 少し湛えている, 少し湧き水がある, 少し湯上りのぽっと, 少し湯殿の中, 少し湿つてゐ, 少し湿っぽい部分の, 少し湿っぽく頭上の, 少し湿つて居る, 少し湿りをくれ, 少し湿りたるを発見, 少し湿り気を帯びた, 少し満足すれば, 少し準備して, 少し溜つて居るが, 少し溜めて居る, 少し溜める氣にでも, 少し溜飲に障えました, 少しが深い, 少しんで膝, 少し溯った上流に, 少し溶けか, 少し溶けたような, 少し滋味のある, 少し滋養物を攝取, 少し漁れ過ぎてね, 少し漆喰がこぼれ, 少し漏らし給えよ, 少し演劇に関して, 少し演奏するの, 少し漕いで来る, 少し漕ぎ上っておけ, 少し漕ぎ下ってから舟, 少し漠然としすぎるから, 少し潔くない点, 少し潤いのあるべき, 少しが利い, 少し潰れたような, 少し澁いくらゐは, 少し澁つてゐると, 少し澁味のかかつ, 少し澱んだ明るみが, 少し激しく思ふこと, 少しツて, 少し濁みています, 少し濁らして重々しい, 少し濃かったらと, 少し濃く長い眉物を, 少し濕つて居りますが, 少し濕氣のある, 少しまない, 少し濡らしただけで, 少し火事以前の雷門, 少し火傷を負, 少し火桶を前, 少し火花が出る, 少し灰汁が強, 少し炊いてみよう, 少し炊くからどうしても, 少し炎症を発見, 少し烈しすぎますね, 少し烟草を売る, 少し焚火をお, 少し無事でいると, 少し無作法で唐突, 少し無意味なる歳月, 少し無慙な思い, 少し無気味な思い出し笑い, 少し無法ぢやない, 少し無理そうなとき, 少し無礼とは存じ, 少し無精らしい角顏, 少し無造作に過ぎる, 少し無邪気にはしゃい, 少し無駄使いをし, 少し無骨で鈍, 少しけた, 少し焦きこんで来る, 少し焦き込んで, 少し焦げた味噌の, 少し焦げたる冬椿, 少し焦げる位に, 少し焦した事が, 少し焦しましたが, 少し焦らしてやろう, 少し焦れさせなくちや駄目だ, 少し焦れったそうに, 少し焦れつたさうに云, 少し焦れつたくなつた, 少し焦れ出すと共に後ろ捨身, 少し焦れ立ったようです, 少し焦れ込むとまあ宜, 少し焦付かせたる干瓢なんどいずれも, 少し焦慮くなる, 少し焦立って居りました, 少し焼いておい, 少し焼きがまわった, 少し焼くとバター, 少し焼けている, 少し煎つて呉れ, 少し煎餅になつ, 少し煙いやうです, 少し煙って見える, 少し煙ったがっております, 少し照っている, 少し照りつづくとここら, 少し照れるあたりは, 少し照れ気味な映画, 少し照れ臭い顏を, 少し煩わしいけれども列挙, 少し煩瑣に亙る, 少し煩雑すぎると, 少し煮えた処へ, 少し煮えてるずら今丁度, 少し煮え過ぎている, 少し煮た汁を, 少し煮たらブリキ型へ, 少し煮れば直ぐ, 少し煽起て遣れば爾, 少し熟したものを, 少し熟練を要します, 少し熱かったらと, 少し熱っくるしい話, 少し熱中して, 少し熱意をもつ, 少し熱目なの, 少し燃え残ってあった, 少し燈明油を加え, 少し燈火の光, 少しけてくれ, 少し燻しましょうか, 少し燻る麁朶の, 少し爛れている, 少しの先, 少し父さんに癪, 少しかなる, 少し片づいたので一息, 少し片づけてやりたい, 少し片づけたがまだなかなか, 少し片付いたらはばかりさまです, 少し片側へよった, 少し片腹痛い気が, 少し片足が不自由, 少しの数, 少し牛乳を取った, 少し牛刀鶏を割く, 少しの話, 少し牧場の状態, 少し物々しさに, 少し物いりが出, 少し物すごいような, 少し物價の下落, 少し物惰げに大きく, 少し物案じをし, 少し物色して, 少し物足りなかない, 少し物足りない寂しいところが, 少し物足りなく思った, 少し犠牲になっ, 少し狂うと舟, 少し狂つて居ると, 少し狂乱の態, 少し狂人にかぶれ, 少し狂言らしいんで, 少し狐面で才走, 少し狐顏ではある, 少し狐顔で達弁, 少し狡いね, 少し独りで喋りすぎ, 少し独断ではない, 少し独立性が欠け, 少しすぎた, 少し狭うございますが, 少し狭くなり過ぎるかも, 少し狭く細かく写そうと, 少し狭量な点, 少しに似た, 少し狼狽えて不用意, 少し狼藉がすぎます, 少しせつな蛸, 少し猫又見たいにな, 少し猫脊のよう, 少し猶予があれ, 少し獅子っ鼻, 少し玄味がかつて, 少し王家の続き合い, 少し現しながら, 少し現われていた, 少し現われたがそれ, 少し現実すぎる話, 少し現金すぎるよう, 少し理智的な者, 少し理窟っぽいと思い直した, 少し理窟っぽく答え, 少し理窟ッぽいの, 少し理窟的に研究, 少しを弾いた, 少し琵音を奏する, 少し甘えさせ過ぎた嫌いが, 少し甘えすぎていた, 少し甘え加減に平次, 少し甘やかしておけ, 少し甘美で当時, 少し甘酸っぱい味が, 少し甞めて見ない, 少し生い立って来る, 少し生かしておきたい, 少し生きておりましたなら, 少し生きすぎたような, 少し生き過ぎたうらみが, 少し生やして居ります, 少し生命をもつ, 少し生彩も出, 少し生暖かい海の, 少し生気を取りもどし, 少し生物学や化学, 少し生育が充分, 少し生長すると, 少し産み過ぎたやうだ, 少し甦った気に, 少し用いて大, 少し用だてて貰った, 少し用心深かった, 少し用心深く言ったところ, 少し用意して, 少し用談があっ, 少し用達をしなけりゃならない, 少し田中さんという方, 少し田地を有っ, 少し田甫を離れ, 少し田舍臭くせせこましく出, 少し田舎者らしいこと, 少し田舎道を走る, 少し田舎風なところ, 少しある方, 少し由縁を得, 少しを帯び, 少し甲冑につりあわん, 少し甲州訛りがあります, 少し甲斐性のある, 少し甲高な鳥, 少し申しておかなけれ, 少し申したいのであります, 少し申し上げかねますがさる, 少し申し聞けることが, 少し申分がある, 少し申訳に何, 少し男らしい扱を, 少し男ッぷりが良, 少し男子らしければ, 少し町屋を離れる, 少しが古く, 少し画家から話, 少し畏れなければならなかった, 少し畏縮た血気, 少しの方, 少し畑がちがふと, 少しって伝っ, 少しへ出, 少し異しいよ, 少し異なことだ, 少し異なって前生, 少し異常じゃない, 少し異状がありゃしない, 少し異色ある作家, 少し異論がある, 少し異風だ, 少しが見える, 少し當つて見よう, 少し畸形なので, 少しみかけました, 少し疎らになる, 少し疑いの心, 少し疑わざるを得ぬ, 少し疑わしげに, 少し疝気が発っ, 少し疲れたらしい眼色と, 少し疲れたらしい因って路傍, 少し疲れちまつたよ, 少し疲れましたからどうか, 少し疳癪を起し, 少し病弱で青白く, 少し病氣して, 少しの気, 少し痙攣して, 少したかつたかも, 少し痛ましいことだ, 少し痛まれて男爵, 少し痛みかけた忍び返しが, 少し痛みしが幸, 少し痛みだしていた, 少し痛み入るように, 少し痛めつけてやれ, 少し痛めつけられても悲鳴, 少し痛めなきアなるまい, 少しのある疲れた, 少し痩せしめば第, 少し痩せすぎている, 少し痩せたであろうが, 少し痩せたでねえか, 少し痩せたらもっと綺麗, 少し痩せてたさ, 少し痩せましたけどこの, 少し痩せやしないかと言つて, 少し痩せ込んでゐた, 少し痩せ過ぎてはゐない, 少しの気, 少し痴呆状態になつて却つて逆, 少し痴鈍なところ, 少し弱いよう, 少し痺れ気味だった, 少し瘠けたようだ, 少し瘠せて若く, 少し療治を願いましょう, 少し癇癪持と見え, 少し癇癪玉が焦れ, 少し癇違をし, 少し癒つては居, 少しづいて, 少し発育の悪い, 少し発表して, 少し発見したところ, 少し発達すれば, 少し発音を心得, 少し登った辺だった, 少し登つてゆく, 少し登りかけた深い杉森, 少し登りかけると木, 少し登れば大, 少し發作が收, 少し發熱して, 少し白けかけると彼, 少し白っぽくほのかに, 少し白らけたので半, 少し白んで来た, 少し白味を帶びて, 少し白痴なの, 少し白痴美に近い美し, 少し白粉も濃く, 少し白馬は馬, 少し白髮混りの, 少し百合掘って, 少し百姓の方, 少し百姓家の外, 少し皺めている, 少し盗み食いをやれ, 少し盛られてその, 少し盛りあがった傷口は, 少し盛り上がっている, 少し盛り上げてそこ, 少し盛り上った栖子の, 少し盛上つた坂の上, 少し監視すること, 少し監視人から聞いた, 少し目まいがする, 少し目先を變, 少し目先きの變つた人物を名指したい, 少し目星しい妓, 少し目柱を立てた, 少し目當てがある, 少し目的がある, 少し目立ち過ぎはする, 少し目立ち過ぎるくらいだ, 少し目立つらしいのである, 少し目端のきく人, 少し目算が狂った, 少し目覚めて煙筒, 少し目鑑違いしたらしい, 少し目開き申候然れ, 少し目隠しとなっ, 少し直せば一寸, 少し直りましてから, 少し直観的象徴風の肖像, 少し相場が高い, 少し相好を崩し, 少し相模訛があります, 少し相談打ちに来た, 少し相談相手になら, 少し相通ふやう, 少し省き過ぎましたな, 少し省作を睨む, 少し眇目だとばかり, 少し眉唾だが, 少し眉根を寄せ, 少し眉顰ませだが, 少し眞劍になりました, 少し眞摯に考へ, 少し真にうけられないん, 少し真ん中のほう, 少し真中で曲った, 少し真似をする, 少し真似られる毎に, 少し真似事位出来るなら達者, 少し真実の処, 少し真理を愛する, 少し真紀子に味方, 少し真面になっ, 少し真顔に考え込ん, 少し眠ってアブサント, 少し眠つてしまつ, 少し眠ましたはあー, 少し眠らうと思つて, 少し眠らせてくれ, 少し眠らせようとしました, 少し眠られぬ癖が, 少し眠りをとった, 少し眠りたいと思う, 少し眠れる気が, 少しらんで, 少し眩しさうです, 少し眩しからう, 少し眩惑したよう, 少し眺めている, 少し眺望が好い, 少し眼先を変え, 少し眼尻が下り, 少し眼球が飛び出し, 少し眼瞼の赤く, 少し眼脂が溜つて, 少し眼識のある, 少し着いていた, 少し着古したけれど, 少し着物を拵えろ, 少し着膨れて居ります, 少し着馴らした白い衣服, 少し睡って今度眼, 少し睡りを来たそう, 少し睡りたいんだ, 少し睡ると眼, 少し睡眠が足りなかった, 少し睡眠不足故休もう, 少し睡眠剤を飲ん, 少し睥まれている, 少し瞑ったように, 少し瞑想的になつ, 少し瞬きをし, 少し知った男だ, 少し知ってるなら駕籠町から, 少し知られてきた, 少し知りてえんだ, 少し知り合いだったせい, 少し知ろうと思った, 少し知己がある, 少し知恵の働く, 少し知慧と剛情, 少し知覚の働く, 少し短期で達し得る, 少し短気すぎる, 少しの段, 少し石油を注い, 少し砂漠のため, 少し研究所の方, 少し砕いて話し, 少し破いて中, 少し破れてる斯う, 少し破れましたが燦, 少し破壊的な考え, 少し破砕されたの, 少し硫黄臭いが, 少し硬直した, 少し硬骨でそして, 少し碧血に染んだ, 少しつかりして, 少し確かさが足らない, 少し確実でないかも, 少し磨いて光学的, 少しを失し, 少しのこと, 少し社會的に活動, 少し神楽坂の料理屋, 少し神経病の疑, 少し神経痛の気味, 少し神経痴鈍な女の子, 少し神経衰弱的になっ, 少し神経過敏の方, 少しをなす, 少し禁呪をきかせました, 少しでもやろう, 少し禿げかかり色も, 少し禿げ上った広い額, 少し禿げ上ってる大柄な, 少し禿げ過ぎてはゐる, 少し禿チヨロの鞘, 少し秀でた頬の, 少し私事にわたる話, 少し私用を帯び, 少し秋めいた夏の, 少し移ったばかりで, 少し移動させて, 少しに鼬, 少し過ぎると, 少し程度の高い, 少し程經て今度, 少しの変つた話, 少し稼いで来ん, 少し稼がうと思つて, 少し稼ぎためようと云, 少し稼ぐために, 少し稽古事をし, 少し稿料よろしきほう, 少しく見える, 少し積み過ぎた芋俵は, 少し積み重ねてある, 少し穏やかでないよう, 少し穢れめをつける, 少しの開き, 少し空きたる舞台に, 少し空き地が見える, 少し空嘯いてフヽ, 少し空地があっ, 少し空席があった, 少し空恐ろしいくらゐ, 少し空想も豊富, 少し空想好きであった, 少し空服を感じた, 少し空襲怖るる, 少し穿過ぎた, 少し穿ちすぎている, 少し穿ちすぎるが兵庫, 少し穿ち過ぎて居る, 少し穿ち過ぎた推測で, 少し穿ってみ, 少し突きたい欲望が, 少し突きだすように, 少し突き出してその, 少し突き込んで聴きたい, 少し突っ慳貪でした, 少し突っかかり気味です, 少し突っ込んで考え, 少し突ツかかり氣味, 少し突起の出来た, 少し窒素が多, 少し窘めて彼, 少し窪みこんでいるらしい, 少ししたな, 少し窮屈ぢやが, 少しの築き, 少し立ちどまって考え, 少し立ちどまるやうに, 少し立ちますと今, 少し立ち優るくらいがその, 少し立ち入つた研究を, 少し立ち入つた事を, 少し立ち入りて説明, 少し立ち入りすぎますがしかし, 少し立ち勝ってい, 少し立ち勝つた学識の, 少し立ち合わしてもらった, 少し立ち止っている, 少し立ち止ったときちょうど, 少し立ち止まっている, 少し立ったのでチャセゴ取り, 少し立てつづけて喋っ, 少し立てるとその, 少し立て込んでいる, 少し立入つて考察せねば, 少し立入れば今, 少し立込んだもんです, 少しに向い, 少し端唄の稽古, 少し竿先から微妙, 少し笑いかけてそのまま, 少し笑いかけると, 少し笑いつけるような, 少し笑い顔になっ, 少し笑うと珠, 少し笑つてさう, 少し笑つて私たちに見せ, 少し笑み給へるさま, 少し笑声さえたて乍ら, 少し笑話になる, 少し笑靨をつくっ, 少しを揺るがせる, 少し筋違の所, 少し筋違いじゃございません, 少し答え足りないと, 少しの得た, 少し箭風を浴びせ, 少し節制しようと, 少し節減して, 少し範囲の狭い, 少し簡單で要領, 少し簡略すぎる, 少しを巻い, 少しが揺れ, 少し籠り気味に, 少しの分量, 少し米用なしと, 少し粉末がつい, 少しにさせた, 少し粒がちがはあ, 少し取を, 少し匆でも, 少しがある, 少し粘った調子です, 少し粘液質で動き, 少しを出し, 少し精しすぎまた, 少し精出しておくれなら, 少し精粗の別, 少し精細に写す, 少し糸口がつい, 少し系統だて, 少し系統がちがふ, 少し紅かった, 少し紅色を帯びた, 少し紋也の姿勢, 少しな集中, 少し純真な下手者, 少しはありません, 少し紙数が余った, 少し紛らすことも, 少し紛れたように, 少し素人わかりの, 少し素人芝居をやった, 少し素気なく言い放ちます, 少し素直だと, 少し素質のある, 少し紫色になっ, 少し細かく分解し, 少し細ってすくすくと, 少し細つて見える髪, 少し細られたこの姿, 少し細刃でしたが, 少し細刄でしたが, 少し細君に甘い, 少し紹介すること, 少し経ち自分は, 少し経営にも道, 少し結城の方, 少し結婚生活に退屈, 少し結論が早, 少し絞ると彼, 少し給料をまして, 少し絶対的な物, 少し絶望的になる, 少し絶頂を下った, 少し継ぎ足そうとした, 少し継続すると, 少し続いてくれなく, 少し続いたかと思う, 少し続きやや爪先上り, 少し続けようとする, 少し続けられても治癒, 少し続け読みそれから, 少し綰ねて挾み, 少し綺麗デツプリ太つて自信がお, 少し綻ばせかけてゐた, 少し綻びていくらか, 少し綻びた唇クネクネと, 少しりすぎたとも, 少し緊めて聊か, 少し締めろよ馬鹿, 少し締りの惡, 少し残して, 少し緩みができ, 少し緩やかなところ, 少し緩んだ位に, 少し緩和されると, 少し練習すれば, 少し緻密な眼, 少し縁引のある, 少し縁談のこと, 少し縄張り争いのよう, 少し縊れて細く, 少し縒れたように, 少し縫い物をし, 少し縫ってそしたら, 少し縫ったところで, 少し縮ませてその, 少し縮めただけのもの, 少し縮れ加減の, 少し縮れた髮が, 少し縮れつ毛で, 少し縮れ上がって端, 少し縺れか, 少し繁殖して, 少し解きを, 少し繪心のある, 少し繰あげたるのみにて今更, 少し繰って見, 少し繰り上げて八月某日, 少しの當つた寢卷, 少し纏めて批判, 少しまった金, 少し纒まつた論文, 少し缺けたにも拘らず, 少し置いてつて, 少し置き直すだけで済んだ, 少し美しくない気, 少し美談めいたところ, 少し羞かし相に云, 少し羞じらうように, 少し羞恥んでいた, 少し羞痒たいよう, 少し羨しくても, 少し羨ましく思つた, 少し羨み少しまけおしみ, 少し義家に似, 少し羽振りのいい, 少し羽目を外しました, 少し習いたいと思う, 少し習おうと思う, 少し習わりましたけれど立体的, 少し翔ってからまた, 少し翳んで見えている, 少し老い疲れて, 少し老いた人の, 少し老けさせて一, 少し老成に見えます, 少し老耄して, 少し考えごとをし, 少し考えさして下さい, 少し考えさせられたことが, 少し考えさせられましたよ, 少し考えさせられることが, 少し考えすぎている, 少し考えすぎるんでしょう, 少し考えたらしく黙って箸, 少し考えたら言えないことで, 少し考えるならばそこ, 少し考え方を変えなけれ, 少し考え直してお, 少し考え直すさ, 少し考え過ぎたものであります, 少し考え過ぎなければ決して, 少し考え違いをし, 少し考へすぎたやうである, 少し考へすぎるんでせう, 少し考へなければならない, 少し考へねばならぬ, 少し考察して, 少しるに, 少し耕しかけた田地を, 少し耳よりなお話, 少ししいと, 少し聚めて見る, 少しよくなど, 少し聞えるやうです, 少し聞かせてほしい, 少し聞きかねてお, 少し聞きたかったですね, 少し聞きてえことが, 少し聞き出し得ないのが, 少し聞き分けがあるじゃろう, 少し聞き取れぬ所が, 少し聞き合せてみよう, 少し聞き合わせることが, 少し聞き耳を立て, 少し聞き込んでゐる, 少し聞こえのいい, 少し聞分てくれ, 少し聞度い事, 少し聞込みました事が, 少し聞込んだ事が, 少し聯絡が切れ, 少し聲色になりました, 少し聲高にいつた, 少しして, 少し聴いておい, 少し職業に感化, 少し肉付の不足, 少し肉感的な血色, 少し肉附を肥, 少し肉類を食べ過ぎた, 少し肋骨にかかっ, 少し肝心なところ, 少し肥え過ぎてゐる, 少し肥つた丸ぽちや, 少し肥つた二十ばかりの美しい, 少し肥つた鈍重な感じ, 少し肥つて來た身體, 少し肥りじしの背, 少しが悪, 少し肺炎の徴候, 少し胃腸が悪く, 少し背なかを丸く, 少し背のびをし, 少し背のび加減にする, 少し背丈の低い, 少し背延びをする, 少し背後へ下がっ, 少し背部が痛む, 少し胡乱の廉, 少し胡散そうに, 少しが長い, 少し胸先が楽, 少し胸苦しかつた, 少し胸騒ぎをさせ, 少し能率を上げた, 少し脂ぎつてをりますが喉の傷, 少し脂っこい物は, 少し脂肪分でも摂ったら, 少し脅えたように, 少し脅しの風向き, 少し脈管に溜っ, 少し脊中を撫, 少し脊伸びの及腰, 少し脚気でしたので, 少しけると, 少し脱俗した顏, 少し脱線気味である, 少し脹らせ外よりも, 少し脹れて美し, 少し脹れっ気味の, 少し脹れつぽい顏, 少し脹れ上った唇を, 少し腋の下をささえ, 少し腐って路地, 少し腐れかかっている, 少しの加減, 少し腦味噌の少ない, 少し腫みのある顔, 少し腫らしていました, 少し腫れあがつて, 少し腫れてるようだ, 少し腫れぼったい目の, 少し腫れましてね歩く, 少し腫れ眼瞼の眼, 少し腰弱そうな男, 少しを痛め, 少し腹ごしらえに出かけましょう, 少し腹だたしく感じたようす, 少し腹具合が惡, 少し腹加減が惡, 少し腹痛しますから, 少し腹立たしさうでした, 少し腹立たしい顔を, 少し腹立つような, 少し膝行つて行燈の前, 少しんでいる, 少し膨らんで小さい, 少し膨れた自分の, 少し膨れぼったい唇の, 少し膿み出したまでのこと, 少ししたの, 少し臆断過ぎるよう, 少し臆測に過ぎる, 少し臆病過ぎはしない, 少し臆面ない私見, 少し自前で稼い, 少し自嘲的な気持, 少し自堕落な風俗, 少し自己を見せびらかし, 少し自己紹介をしたら, 少し自己肯定をやり過ぎた, 少し自惚れが出, 少し自慢そうに母, 少し自暴の気味, 少し自棄気味で云, 少し自棄糞に子, 少し自殺ということ, 少し自責めいたもの, 少し自身は離れ, 少し臭みはある, 少し臭味がある, 少し臭気のある, 少し興醒めの形, 少し舞台を考える, 少し舞台装置がいる, 少し舞踏でもすれ, 少しでも漕い, 少しを後, 少し色あせてはいる, 少し色っぽいですなあ, 少し色づき馬鈴薯や, 少し色ばんで鈍い, 少し色めけ梅の, 少し色合がちがっ, 少し色狂人で, 少し色解てどか, 少し艶めかしく枕屏風の影, 少し足して, 少し芝居気を離れ, 少し花弁が黒ずん, 少し花道を驅, 少しがな, 少し芸当をやらせ, 少しをふきかけ, 少しついた口調, 少し苛つき気味であった, 少し苛立ってネルロ, 少し苛評である, 少し苛酷である, 少し若手では, 少しんだ, 少し苦々しいのを, 少し苦しめるのだった, 少し苦しんでみる, 少し苦みを持っ, 少し苦り切つてかう, 少し苦労性な素質, 少し苦吟して, 少し苦心をすれ, 少し苦情を唱えた, 少し苦笑いした, 少し茂った木立の, 少し茄子を, 少し茜色のさした, 少し茫乎して, 少し茶かし加減にかう, 少し茶かし気味です, 少し茶屋酒をたしなみ, 少し茶碗のこと, 少し草原の斜面, 少し草臥れましたよ, 少し荊棘が生えまし, 少し荒さんでますよ, 少し荒っぽく走れば, 少し荒めと思われる, 少し荒らした古畳, 少し荒れましたが霧, 少し荘重な気持, 少し荷物をもっ, 少し莫迦莫迦しくなった, 少し菊枝さ言って, 少し菊石があつ, 少し菓子をくれない, 少しな時, 少し華やいできた, 少し華著に見える, 少し萌して来た, 少し萎えてはいる, 少し萎びかけて来た, 少し萎れ気味で, 少し萎れかかって花弁, 少し萎縮して, 少し落したものです, 少し落しものを致した, 少し落ちたらしいが損所, 少し落ちついたら運んでくれる, 少し落ちつきまたベンチ, 少し落ちつきたいっていってる, 少し落ちつきたまへてさては, 少し落ちつきましたが, 少し落ち付いた頃私は, 少し落ち着かせてやろう, 少し落ち着き宮様の, 少し落ち込んだ眼を, 少し落ち附いて考え, 少し落ち附いた気持に, 少し落ついて来た, 少し落としシグナルの, 少し落付たもの, 少し落付きが悪かっ, 少し落目になっ, 少し落胆して, 少しが小さく, 少し葉蔭になつ, 少し蒔いて少し, 少し蒲団を分け, 少し蒲團をよけて坐る, 少し蒸してそれ, 少し蒸し暑いやうな, 少し蒸気を強く, 少し蒼ざめ次に赧, 少し蒼ざめた頬の痩せ, 少し蒼ざめた顔色は家, 少し蒼ざめていたがほかは前, 少し蒼ざめて片方の腕, 少し蒼ざめて眼が猛々しく, 少し蒼ざめながらいうとさきの男, 少し蓮玉庵の方, 少しの葉, 少しると, 少し薄ぎたないような, 少し薄のろの方, 少し薄らぎかけていた, 少し薄れて来た, 少し薄れたので近所, 少し薄寒さう, 少し薄寒かったので, 少し薄寒くもありました, 少し薄明が射し, 少し薄曇りして, 少し薄気味がわるかっ, 少し薄気味悪かったし, 少し薄汚くなって, 少し薄笑します, 少し薫りが違います, 少し藪蚊は居ります, 少し藻西を悪, 少し虚してゐる, 少し虚無的でそして, 少し虫歯が痛い, 少しよけの工夫, 少し蛮僧の治療, 少しを取り寄せ, 少し蝋燭の光, 少しにはなつ, 少し融けてからでなく, 少し蟇口のふくれ, 少しの附いた, 少し蟲喰ひに, 少しめきます, 少し蠢いてみ, 少し血の気が引い, 少し血脚気の気味, 少し血走つて居ります, 少し血走って居る, 少し血走つた眼を, 少し血迷っている, 少し血迷つたのだらう, 少し行かれると左側, 少し行きすぎて舟着場, 少し行きたいんだ, 少し行き悩んでいる, 少し行き詰まったので僕, 少し行き詰るといつもすぐ, 少し行き過ぎましたがまた, 少し行き過ぎるようだ, 少し行つた所の塩煎餅屋, 少し行つて來るところ, 少し行つて梯子の下, 少し行つて窕子が振返つた, 少し行なわれまた盛ん, 少し行儀はわるく, 少し行動を慎しん, 少し行過ぎてから一たび其, 少し行過ぎると作者, 少し行違いが出来た, 少し街上を歩い, 少し衛生上の原則, 少し表情が大袈裟, 少し表面についた, 少しへると, 少し衰えたようだ, 少しへ入れ, 少しの一角, 少しで隠し, 少し被告の頭, 少しせを, 少し裄短に着た, 少し装置が狂った, 少しへ入った, 少し裏山へ近く成つた, 少し裏町にはいる, 少し然泊つて, 少し裕福な家, 少しつて, 少し補助が残ってる, 少し補正が必要, 少し補筆して, 少し補訂して, 少し製法がちがう, 少し製版の方, 少し複雑のになる, 少し褒めて貰, 少し褪せた真珠色の, 少しを開け, 少し襟垢がつい, 少し西也それより香登それ, 少し西北には青梅, 少し西寄りの東南向き斜面, 少し西洋玩具の村, 少し西風が吹け, 少し見えましたのよ, 少し見え出したつむじの, 少し見え掛っては来た, 少し見おろした親しみの, 少し見くびったのね, 少し見すぼらしいと云う, 少し見せびらかしてやりたい, 少し見せるのも, 少し見つけてくれ, 少し見とどけたいのであつ, 少し見ねえ振りを, 少し見ゆる邸道, 少し見られたかと猶, 少し見られるばかりで, 少し見れば分かる, 少し見上げる風に, 少し見倣うがよい, 少し見劣りがする, 少し見合はせまし, 少し見合せて下さい, 少し見合わせるように, 少し見回ってどんな, 少し見廻るところが, 少し見張りをゆるめ, 少し見当外れだ, 少し見当違ひかも, 少し見捨てられていた, 少し見捨てられたような, 少し見方が違う, 少し見本を並べ, 少し見栄坊だった, 少し見極めたいことが, 少し見物に負担, 少し見直している, 少し見積つても先づ十人, 少し見習ふやう, 少し見込が附かぬ, 少し見込みがはずれた, 少し見開いて微笑ん, 少し規則性が出, 少し視力が出やせん, 少し視線を上げれ, 少し覗いた後れ毛の, 少し覗かせて洗い髪, 少しつかない, 少し覚え居る居合の, 少し覚え知ったのだった, 少し覚え違えてるかも知れない, 少しみが, 少し親しげな, 少し親孝行でも心がける, 少し親類合の者, 少し観察して, 少し観念的だと, 少し観照的の眼光, 少し観相の方, 少し角ばった苦みのある, 少し解かさせて深い, 少し解けたころに, 少し解せて来た, 少し解せない注文でした, 少し解つて来て, 少し解らないところが, 少し解りのいい, 少し解るやうに, 少し触ってみ, 少し触れ二三人は, 少し触れたがつまり, 少し言いすぎかも知れません, 少し言いすぎるかもしれない, 少し言いそそくれたが生一本, 少し言いたいことも, 少し言いつけておかね, 少し言いよどんで武男, 少し言い争うつもりで, 少し言い出してみる, 少し言い方が変, 少し言い淀みながら, 少し言い淀んだがやがて, 少し言い渋っているらしかった, 少し言い澱んでいた, 少し言い草は乱暴, 少し言い訳するため, 少し言い返したいのである, 少し言い過ぎでしたね, 少し言ったことに, 少し言草が仰山, 少し言葉じりをふるわせ, 少し言葉使いを変えれ, 少し言葉尻の上る, 少し言論の圧迫, 少し言辞に気, 少し計りだけど, 少し訊き残したことが, 少し訊き込み度い, 少し訊ねたいことが, 少し記憶の悪い, 少しると, 少し訪問のバツ, 少し許おんにょごおんにょごと行, 少し訴訟に利用, 少し註解を附し, 少しを控, 少し試験の事, 少し詩人めいて, 少し詭弁を云います, 少し詭弁家よ, 少し詮議するならはやく, 少し詰まらなそうに, 少し詰め込んで置きたい, 少し詰責して, 少し話さうならばこれ, 少し話させていた, 少し話しかけても一言二言, 少し話してえのだ, 少し話し合って見る, 少し話すと, 少し話せるところから, 少し話そうよ, 少しに知らん, 少し詳しゅう話せ, 少し誇るやうであります, 少し誇大妄想のよう, 少し認めてほしい, 少し認めたくなったと云いかかった, 少し語つてみたいと思ひます, 少し語らなければならない, 少し語ることに, 少し語るべきことが, 少し語勢を変え, 少し語学が出来る, 少し語調が荒っぽく, 少し誤っております, 少し誤りがある, 少し誤解して, 少し誤魔化しがある, 少しがある, 少し説教して, 少し読まなくてはならぬ, 少し読みかけて見た, 少し読みためたのを, 少し読み下すと同時に, 少し読み直して見る, 少し読書好きの女, 少し読者に読ん, 少し調へて両国, 少し調べさしてくれ, 少し調べたが大, 少し調べものをしたい, 少し調べれば直に, 少し調べんければならぬ, 少し調べ物をする, 少し調子はずれの声, 少し調子ッ外れですが, 少し調子ツ外れだが, 少し調子外れでありましたから, 少し調戯い過ぎたん, 少しが前, 少し論理に合わない, 少し諭すように, 少し謀叛心が生じた, 少しが残っ, 少し講談や小説本, 少し謹むこったね, 少し謹慎が足りない, 少し識つてをる, 少し警戒しなければ, 少しがある, 少し譲って待っ, 少し譲り難い物, 少し讀み出して見た, 少し讀めるのである, 少し變つて宗教の祖師, 少し變ツた物, 少し變屈で學問, 少し讚美歌の練習, 少し谷間へ下っ, 少しを出し, 少しかになつ, 少し象徴的すぎる線, 少し豪い人の, 少し豫定に足りない, 少し擔が, 少し負けになり, 少し負けないかと云う, 少し負け色とみえ, 少し負け過ぎてゐる, 少し負って下さいません, 少し財政が楽, 少し財産家と見られる, 少し貧乏疲れはし, 少し貧弱みたいねいい, 少し貧相らしく見えましたが, 少し貧血を起しかけた, 少し貨殖の道, 少し責めてやらなくっ, 少しひ度, 少し貰うよ, 少し貰わなくちゃならん, 少し貴君のおいで, 少し貴女に見, 少し貴方を寐, 少し買い一朱も, 少し買いかぶっておった, 少し買いかぶったと今さら, 少し買いたいものも, 少し買いなさらんか今, 少し買いますがその, 少し買いものをした, 少し買い被ったね, 少し買ったがその, 少し買わなけア, 少し貸さんか, 少し貸せなど, 少しひ過ぎたの, 少しかにやっ, 少し賜わずやと求めた, 少しめさせなくちゃ, 少し賞め過ぎたらしい, 少し賞めすぎたかな, 少し賣れ始めたやうです, 少し質問しますが, 少し贔負の引き, 少し赤ひげであるが, 少し赤みがあっ, 少し赤みがかっていた, 少し赤めて彼方, 少し赤らみながら, 少し赤らむ気持ちで, 少し赤らんだ額を, 少し赤ら顔の質, 少し赤坊が泣く, 少し赤黒くなったよう, 少し赧くして笑い, 少し赧めながらしかも, 少し赧らんだ千鶴子, 少し赫らみました, 少し赫味を帯び, 少し走ったかと思う, 少し走り出すと彼女, 少し走ると倒れ, 少し起きさしてちょうだい, 少し起きると, 少し起き上がる王よ, 少し起き上がろうとした, 少し起き直ってわたくし, 少し起き返ってじっと, 少し起こりかけましてねご, 少し起りたれば我等, 少し起返ってなお, 少し超えた程度で, 少し超したくらいだろう, 少し超越して, 少し超過して, 少し越える程度であり, 少し越して居る, 少し越したらしい女ひどい, 少し越す程度の, 少し趣味のある, 少し足して十両二十両, 少し足なみが揃わなくなった, 少し足らざる蛸といふは, 少し足らずと歎, 少し足らなかつたりする, 少し足溜りの手当, 少し足跡の方, 少し足音を忍ばせる, 少し跛脚をひき, 少し跛行をひい, 少しが遠くっ, 少し跳ねて少し, 少し跳ねたる三五の, 少し跳び出た所の, 少しいたが, 少し踏みはだけ天鵞絨の, 少し踏みはだけた手足が, 少し踏み伸ばされるように, 少し踏んでいっ, 少し踏査した後, 少し蹲んでくれ, 少し躊躇い出していた, 少しり出すと, 少し身がまへをし, 少し身丈にあまる, 少し身上が違, 少し身仕舞をなおし, 少し身寄から頼まれた, 少し身寄りの者, 少し身心の調子, 少し身慄ひの, 少し身装も拵え, 少し身許を洗っ, 少し身躰の養生, 少し身軽な男, 少し身震ひを, 少しを浮かせる, 少しをし, 少し軋んで毛氈, 少し軍帽をうしろ, 少し軒下を拝借, 少し軟かな暖, 少し転地しようかと, 少しをかえたらしい, 少し軽かったか, 少し軽佻で落着き, 少し軽侮の口調, 少し軽卒なお方, 少し軽快な足どり, 少し軽躁がしとい, 少し載せてパン粉, 少し輕いからあの, 少し輕薄だつたこと, 少しを大きく, 少し辛うございますよ, 少し辛くしろッ, 少し辛抱出來るやう, 少し辛棒して, 少し辯解めくけれども, 少し辷り出してまだ, 少し辺幅を整える, 少し辺鄙だけれど, 少し辻占が好く, 少し辻番が違う, 少し辻褄が合わないだろう, 少し込み入ってるんだ, 少し込み合った映像の, 少し込入った気持は, 少し辿つて行つて見よう, 少し辿って見る, 少し辿ると川, 少し濶過ぎる, 少し迂回して, 少し迂闊とすれ, 少し返して又, 少し返辞らしい声, 少し迫つて机に肱, 少し迫つて親達は嘸, 少し迫込みて, 少し述べますると, 少しつた, 少し迷っているらしい, 少し迷ったように, 少し迷信的になった, 少し迷惑さうに中から開け, 少し迷惑気に, 少しをつけ, 少し補した, 少し追いかけ立ちどまって私, 少し追いぬくかぬかぬ, 少し追撃がゆるく, 少し退つて洞口の, 少し退いたが元, 少し退かせて油障子, 少し退かせると下, 少し退き加減に, 少し退つてお, 少し退屈そうな調子, 少しつたのと, 少し送ったのと, 少し送つて下さいました, 少し送れという電話, 少し逃げては立ち留まつ, 少し逆ねじの語勢, 少し逆もどりして, 少し逆上せたように, 少し逆境の波間, 少し逆縁かもしれねえ, 少し透いていた, 少し透すやうに, 少し透り過ぎてさき, 少し断れた, 少し途切れる途端裏の, 少し途斷れた, 少し這い出して頸すじ, 少し這い登ってゆく, 少し這入るばかりだ, 少しへと言, 少し通つたホールの女達, 少し通り過ぎた時代だった, 少し通俗的にすぎ, 少し通油町へかけ, 少し速度がゆるん, 少し造りましたがね, 少し造作の間伸び, 少し逡巡つてゐた三千代, 少し逢い過ぎるよ, 少し連れていっ, 少し進ませてからにした, 少し進まない返事を, 少し進みて花畑, 少し進みますように, 少し進み過ぎて仕事, 少し進捗さして, 少し進歩して, 少し進歩的なところ, 少し進歩的研究的の精神, 少し遅う御座んしたな, 少し遅らせて山彦, 少し遅らせないと電車, 少し遅れがちに歩き, 少し遅れましたが桜, 少し遅れようもんなら, 少し遅れ気味だったの, 少し遅れ過ぎたようだ, 少し遅刻したが, 少し遊ばして上げよう, 少し遊ばせて置い, 少し遊びだしたようで, 少し遊びなさいよ, 少し運んで頂きたい, 少し運んだところで, 少し過ぎたる頃なり, 少し過ぎてるかも知れねえ, 少し過ぎなれば終汽車, 少し過ぎましてございます, 少し過ぎますが番頭さん, 少し過ぎやしないかね, 少し過ぎらしい酒灼け, 少し過ぎれば忘れる, 少し過ごして二本, 少し過さしてくれ, 少し過してはどう, 少し過したのでツイ, 少し過すことに, 少し過労にわたる, 少し過賞過ぎるよう, 少し過重な負担, 少してた桃子, 少し道のりが遠い, 少し道ばたへ身, 少し道中は困難, 少し道傍へ, 少し道學先生めきました, 少し道楽半分な目的, 少し道樂強さうな金次, 少し道歌の気味, 少し達者に, 少し違い過ぎて男, 少し違うらしいしその, 少し違う引き上げた品が, 少し違ってる涼しそう, 少し違つた氣分で義雄, 少し違つてどちらかといふ, 少し違つて一種の落し話, 少し違つて花散る里, 少し違ひましよう, 少し違ふところもある, 少し違ふんぢやない, 少し遜色がない, 少し遠うござります, 少し遠ざかって相手, 少し遠ざかったが風, 少し遠ざかりてまた, 少し遠っ走りして, 少し遠のいて近く, 少し遠のきまた縁, 少し遠のけばはっきり, 少し遠乗りをやりまし, 少し遠出をし, 少し遠大な計, 少し遠巻きに居並ん, 少し遠廻しに話, 少し遠廻り乍ら屋根から二階, 少し遠慮がちにこう, 少し遠慮げに云, 少し遠見に, 少し遠道しなくちゃ, 少しつて承, 少し遡り話し残したことを, 少し遣ったが内科, 少し遣つたが内科, 少し遣らうかね蕎麥掻, 少し遲いがまだ, 少し遲いやうね, 少し遺恨がある, 少し遺憾な気, 少してた様, 少し避けたあたりにも, 少しなこと, 少し邪惡で淫蕩的, 少し郊外に出, 少しとは違っ, 少し都会地になっ, 少し都風が分っ, 少し鄙びた感じを, 少し鄭重にし, 少し酒乱の癖, 少し酒亂の癖, 少し酒癖が悪い, 少し酒精気の多い, 少し酔いかけていた, 少し酔い心地からさめた, 少し酔い過ぎて斟酌, 少し酔い過ぎたと思っ, 少し酔おうじゃない, 少し酔ったらしく卓上に, 少し酔ってたのよ屹度, 少し酔ってるのを, 少し酔っぱらっていた, 少し酔っぱらってるようでございます, 少し酔っ払ってしまっ, 少し酔っ払ってたかも知れない, 少し酔つたと見え, 少し酔つて家へ帰つた時, 少し酔つて顔を染め, 少し酔ぱらつて居る老, 少し酷かろう, 少し酷評のよう, 少し酸く冷やかな, 少し酸っぱい顔を, 少し醉うた元氣, 少し醉うた頬には酒, 少し醉つた書生が近づい, 少し醉つて來ると, 少し醉つて呶鳴り娘, 少し醉つて津々井樣を出た, 少し醒めかけた顔を, 少し醒めかけるとすぐ, 少し醒めた顔を, 少し醒めまして, 少し重々しすぎた, 少し重々しい態度で, 少し重うございますけれども, 少し重き罪を犯し, 少し重くおとなしく母の, 少し重くって一日二日伏せっていらしった, 少し重げに見える, 少し重すぎはしません, 少し重たく眼尻の, 少し重なり合って野々宮さん, 少し重ねていく, 少し重立った事に, 少し重苦しいけれどもしかし, 少し重複になる, 少し野卑なこと, 少し野原があった, 少し野師のよう, 少し野槍の手, 少し野獣じみて, 少し野締物の料理, 少し野菜をあしらっ, 少し野蛮じみて, 少し野趣を帯びた, 少しが減っ, 少し量的スケールを大きく, 少し金まわりの好い, 少し金壺な眼, 少し金子のお, 少し金子入用だが, 少し金目のかかる, 少し金策が出来, 少し金銭上の取引きが, 少し金額をかえ, 少しの足りない, 少し釘勘の気持, 少し針箱を片寄せ, 少しが劫, 少し釣り込まれた気味で, 少し釣上つて年頃で若々し, 少し釣気味のお, 少し釣針で引つ掻いた, 少しと思われる, 少し鈍刀だな, 少し鉄面皮であったなら恐らく, 少し銀座でも歩こう, 少しを遣れ, 少し銷沈して, 少し鋭敏になった, 少し錆びかかっていました, 少し錆びた聲, 少し錢形平次に似, 少し錯覚にとらわれ, 少しが煮え, 少し鎮つたが夕飯, 少し鎮まったらしい気勢でした, 少し鎮まったらしくかれは努め, 少し鎮まりましたら御一緒, 少し鎮めてくれる, 少し鎮静させて, 少し鐵棒引らしいところ, 少しを使つた丈, 少し長々と新劇協会, 少し長すぎはしない, 少し長たらしいが原文, 少し長たらしかったが, 少し長びいたので今一度前, 少し長びくかもしれない, 少し長刀を仕込まれました, 少し長吉の身状, 少し長居をする, 少し長引けば三カ年, 少し長文になる, 少し長物語です, 少し長話しを, 少し長距離へ引き移した, 少し長陣の合戦, 少し閉じたりし, 少し閊えていた, 少し開きかかった底の, 少し開きかけたので力, 少し開きかけてる扉の, 少し開けましょねエ, 少し開けましょうか, 少し開けようか, 少し開けられたが, 少し開らけている, 少し閑静な町外れ, 少し間合が早かっ, 少し間拔な幽, 少し間近く詰めよつた, 少し間違いが起こりまし, 少し間違うとその, 少し間違っている, 少し間違ッていかぬ, 少し間隔が離れ過ぎ, 少し関西なまりがある, 少しく且暑, 少し關つてやらうと, 少し關係がある, 少し父様の, 少し阿呆たらしく擧げ, 少し阿漕すぎると, 少し附かぬことを, 少し附けて丸髷, 少し附け加えたいと思う, 少し附加して, 少し附属して, 少し降つてゐる, 少し降られただけである, 少し降りかけた処に, 少し降りだしてゐまし, 少し降りつづけていた, 少し降りると八五郎, 少し降り出したらしく睫が, 少し降るぜ, 少し降るだろうけれどね大風, 少し降れと啼い, 少しのお座, 少し陣容が崩れ, 少し陰って狭い, 少し陰惨すぎた, 少し陰険な性格, 少し陶器の研究, 少し陶然とした, 少し陸奥よりも, 少し険呑のよう, 少し険難だの, 少しが射した, 少しの方, 少し隅々のまくれた, 少し隆起した黒い, 少し階級が違っ, 少し随筆物をかく, 少し隔たると態と, 少し隔つた処に第, 少し隔つた隣家の屋根, 少し隔ててながめ, 少し隔てた土地には, 少し隙見で知りました, 少し際どいところで, 少し隠されてはいた, 少し隠している, 少し隠れてくれた, 少しれた, 少し雀斑はある, 少し辯にな, 少し雄弁をふるった, 少し集まる所には, 少し集めています, 少し集めた時に, 少し雑文を止め, 少し雑沓して, 少しぜて之, 少し離れすぎていた, 少し離れたる所に, 少し離れました攀上る, 少し離れ過ぎています, 少し難しかった, 少し難問すぎるきらい, 少し難物一ひねりも二ひねり, 少し難色を浮かべた, 少し難解な物, 少し雨催の日, 少し雨戸を開け, 少し雨模様になっ, 少し雨気で色, 少し雨降りの日, 少し雪模様になっ, 少し雪渓を下り, 少し雲切れがし, 少し雲行きのよろしく, 少しが雑, 少し電灯のほう, 少し電車の方, 少し震いを帯びた, 少し震い声に, 少し震い気味その良人, 少し震えた字を, 少し震え気味になった, 少し震わしたと同時に, 少し震わせて言った, 少しれた口髭, 少しが降っ, 少し霞んだ空と, 少し露助に似てる, 少し青うござんすよ, 少し青みがかったり赤みがかっ, 少し青みがかった男が, 少し青白く見えました, 少し青筋を浮べてる, 少し青臭い甘い汁が, 少し静まつたところで, 少し静まり返っている, 少し静観しても, 少し専門的な, 少し非常に交通, 少し非常識で貞之助, 少し非難の調子, 少し面くらいましたがははあ, 少し面伏せな様子, 少し面倒くさくなつた, 少し面喰つたようだつたが, 少し面喰つた樣子です, 少し面喰つて居ります, 少し面喰らひます, 少し面喰らつた樣子です, 少し面喰らつて居るんで, 少し面映ゆげに, 少し面白かった, 少し面白し悲しい方が, 少し面食らって言いました, 少しの破れた, 少しでも蹴, 少し音楽の教育, 少しを立て, 少し響かせながら庭先, 少し頂かしてね, 少し頂きたいと頼ん, 少し頂けないかしら, 少し頂ければね, 少し頂こうかしら, 少し頂上から降り, 少し順序を立て, 少し預かっていただい, 少し預けてあった, 少しなな, 少し頑なに頭を振る, 少し頑迷なるところ, 少し頓珍漢だよ, 少し頭脳型のひと, 少し頭髮の飾, 少し頷かせるのが, 少し頻繁すぎるくらい, 少し頼まれてくれない, 少し頼りないよう, 少し頼る処が, 少しれた, 少し顏負けがし, 少し顔つきをかえ, 少し顔負けして, 少し願いがあっ, 少し願ひたい事がある, 少し類型的であるとは, 少し顫声で言った, 少しみました, 少し風下にすてき, 少し風向が狂った, 少し風気で携行, 少し風波が強く, 少し風邪氣味だつたので, 少し颯と映る襟地, 少し飛び上りては, 少し飛び上りそうに, 少し飛び出してゐた, 少し飛び退って, 少し飛び離れて駒ヶ岳, 少し飛び離れた事を, 少し飛んでそれ, 少し食い片隅で, 少し食いすぎればもう, 少し食い付きよくありません, 少し食い過ぎたためであった, 少し食ったあとは, 少し食べさしておくれよ, 少し食べたいようです, 少し食べないと夜, 少し食べられないかつて訊い, 少し食べると翌日, 少し食べ酔いすぎていた, 少し食傷しはじめた, 少し食慾をつけなけれ, 少し食料も余計, 少し食物をたべ, 少し飮つて來ました, 少し飮めばすぐ, 少しを喰, 少し飯粒を零し, 少し飲つて来ました, 少し飲まされるのでも, 少し飲まれていました, 少し飲みながら談判, 少し飲みすぎて宿酔, 少し飲みすぎてるんだ, 少し飲みなさいよ, 少し飲みましたが年, 少し飲み出すと味, 少し飲み合っている, 少し飲み込みにくくても, 少し飲み過ぎてん, 少し飼いて余肉, 少し飼つて居ります, 少し飽いた気が, 少し飽き飽きして来る, 少し飽き飽きした心持が, 少し飾ってはどう, 少しる位收入, 少し餘裕があれ, 少し首筋にかかってる, 少し香料でも余計, 少し香水の匂い, 少し馬力をかけ, 少し馬返しまではその, 少し馬鹿げている, 少し馬鹿げた笑い方を, 少し馬鹿念が入り過ぎる, 少し馬鹿竹になった, 少し馬鹿馬鹿しいが謡曲, 少して来る, 少し馴らされて来たし, 少し馴れすぎるし逸郎さん, 少し馴れなれしく詞を, 少し馴れましたのにまた, 少し馴れましたら小さな女の子, 少し馴染が重, 少し馴染むまでは遠く, 少し駄々張り過ぎるやう, 少し駄弁ること, 少し駄目となりました, 少し駆け歩を, 少し駈けて来た, 少しを寄せかけた, 少しの外, 少し駕籠で腰, 少し駛つてから立派, 少し騒々しいけれど, 少し騒々しかった, 少し騒いでいた, 少し騒がしいがわざわざ, 少し騒がしくなって, 少し騒がし過ぎるほどのもの, 少し騒ぎとなった, 少し騒ぎ出して接吻, 少し騒ぎ立つころまで, 少し騒ぎ過ぎたのです, 少し騒ぐがいい, 少しがしい, 少し驚いたらうしかしその, 少し驚いたらしかったが日焼け, 少し驚かされたのであった, 少し驚かざるにあらね, 少し驚かせもした, 少し驚きしといふ風, 少し驚きし如くなりしも直に, 少し驚きまして此分, 少し骨っぽいところが, 少し骨張つた娘ですが, 少し骨張つた顏ですが, 少し骨張つては居る, 少し骨離れがした, 少し體工合が變, 少し高うございますけれども, 少し高ござんすよ, 少し高山の町, 少し高慢ちきなニュアンス, 少し高等学校情調がありすぎる, 少し高級な書物, 少し高輪田を怪しむ, 少し高過ぎるくらゐに鼻筋が, 少し高飛車でした, 少しのよう, 少しにお, 少し鬱いで, 少し鬱した先生が, 少し鬼門なの, 少し魯鈍でお, 少し鮎釣らしい整った道具, 少しを掻き上げねえ, 少し鳴き淋しいくらいの, 少し鳶色がかった髮, 少し鴎外系統の論理的均整, 少しになつ, 少し鹽辛で手足, 少し鹿爪らしくしたよう, 少し麁鹵なもの, 少しをつくっ, 少し麦酒の酔い, 少し黄ばみが有ります, 少し黄色く膨れた蕾, 少し黄色味のある, 少し黄金いろで, 少し黒う御座いますがね, 少し黒き蜻蛉の, 少し黒くって日本, 少し黒ずんだ時は, 少し黒みが強い, 少し黒みがかった男が, 少しつてらつ, 少し黙り過ぎるのだ, 少しい陰, 少し黝赭くなっ, 少し點つただけで消え, 少しを持った, 少し黴臭いけれどな, 少し鼻じろみながらはいっ, 少し鼻聲になつたの, 少し鼻血を出し, 少しをかい, 少し齟齬するところ, 少し齧み取られて痛き