青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「完全~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~安 安~ 安い~ 安らか~ ~安全 安全~ ~安心 安心~ 宋~ ~完全
完全~
~完成 完成~ 宗~ ~宗教 宗教~ 官~ 官吏~ ~宙 宙~ 定~

「完全~」 5820, 63ppm, 1817位

▼ 完全~ (3182, 54.7%)

17 して 14 一致し, 消えて 13 出て, 出来て 11 一致する 9 失敗した, 忘れて, 自分の 8 するため 7 一つの, 保存され, 私の, 自由に 6 死んで, 表現する

5 [13件] あなたの, これを, それを, 出來, 彼の, 彼等の, 支配し, 果すこと, 独立した, 現し世の, 理解する, 自己を, 遂行する

4 [18件] しようと, ない, なる, 出来上って, 失って, 失敗し, 残って, 独立し, 現われて, 理解し, 空気の, 縁が, 自分を, 行は, 表現され, 近いもの, 遮断され, 離れて

3 [47件] その人, できて, とまって, ないの, なくなって, なつた, やられた, 一度も, 一致, 一致した, 人の, 備は, 備へ, 出来れば, 別の, 吾, 女の, 姿を, 幸福な, 幸福に, 征服し, 意識を, 手に, 手を, 果して, 消化した, 無くなって, 異った, 発揮する, 目を, 知って, 知ること, 私は, 自己の, 自由で, 自由な, 舞台の, 行われて, 解放され, 解放し, 責任を, 近い, 近かつ, 過去の, 醒めて, 隔離し, 露出し

2 [178件] あてはまる, お前の, こと切れて, この一室, この世から, すること, せられ闡明, そなえて, その使命, その色, その阿呆, とられたの, どこかへ, どこまでも, なかった, なかつた, なくなった, なって, なつて, ふさいで, ものに, アリバイを, ダメに, ノビて, 一人で, 一人前の, 不可能である, 不合理, 亢奮し, 人家が, 人間では, 人間を, 仁科六郎を, 仕遂ぐる, 他の, 何も, 保護し, 保護する, 備へて, 備わり格好よく, 傳は, 働き得るため, 克服し, 出来なかった, 出来るよう, 分離する, 切断され, 切離されて, 別な, 動いて, 勝ったと, 勝利を, 協力し, 取り去られた時, 合理的な, 同意する, 呼吸を, 呼応した, 商業化された, 喪失し, 失われて, 失敗であった, 奪って, 妾の, 孤立させられ, 守って, 実現せられね, 封じられて, 封鎖され, 平行し, 彼は, 心の, 恢復し, 悲観, 愛すること, 成功し, 成功した, 戸締りが, 捕虜と, 捨てて, 掌握し, 描いて, 描き出すこと, 握って, 整理し得なかつた, 敵を, 文壇の, 日常語と, 日本語に, 昔の, 普通の, 欲しい, 正確な, 歯なし, 殺人を, 永久に, 治つ, 治まって, 流されて, 満員で, 潰滅し, 灰に, 無意志, 無視し, 犯人で, 独立独歩の, 理会させ, 理解できる, 生かされて, 生かして, 発見され, 百姓爺に, 相手に, 知つてゐる, 破壊され, 破壊された, 破壊し, 確定する, 確実である, 礼儀正しく, 神としての, 私を, 精神分裂症に, 絶え音, 絶息し, 絶滅し, 維持せ, 職務を, 肉体を, 脱して, 脳そのものを, 自然を, 自由であり, 若い女二人, 著者を, 蓄積する, 融合し, 行き詰まって, 行はれる, 行われる為, 表は, 表現しました, 衰微し, 裏切られたの, 裸に, 複雑であれ, 見えて, 解放された, 解放される, 解決する, 解消する, 証明された, 認められて, 説明される, 調和し, 赤線, 蹂躙され, 身づく, 身に, 近づいて, 迷宮に, 遊離し, 運用し, 過ぎて, 達せられる, 遠かつ, 鍵が, 防ぎ切れないらしく将校たち, 除去する, 陸上を, 離れようと, 雨を, 雪に, 青焔燃ゆる, 静かで, 非文学的, 馬車の, 黙殺し

1 [2391件 抜粋] あきるほど, あなたは, あの人たち, あらは, いえなかった, いたれりと, いなかった, うたえません, おさえつけたという, おのれを, お互, かくれる位, かつ不断, がんりきの, この三つ, この大広間, この手本, この目的, この部屋, させるよう, したいと, しっくりし, しまらぬこと, し立法, すばらしいの, するという, する方, せよ不完全, そこだけは, その三面, その場, その成績, その理想, その男, その芸, その防備, たたれた訳, つかず夕闇, つくりあげて, つながれた, できるとは, できる人, ととのえて, とりこまれ理論, どうでも, なおりましたが, なし得ると, なったのよ, なるだけ, なるまで, ぬけ出して, ねて, はいりきらないとき, はっきりし, ひろ子を, ぶちこわされたのに, ほんとうです, またこれ, まっすぐ立ち上がる, みとめて, むだである, もう味方, もつと, やって, やること, よくなっ, わからせるには, わたくしは, アカデミカルな, エーフェリチェで, ガス状と, クリストフを, スクリーンの, チンドン屋に, ノック, バレて, ファッシズムの, ブルジョアジーの, マイナスに, ロス氏の, 一ツも, 一人を, 一匹も, 一塊の, 一層明證的, 一枚埋つ, 一箇の, 一致させるべく, 一致せず, 丁稚の, 上昇し, 下界と, 不安の, 与えること, 世に, 両立させ得なかった, 丸くは, 乗っ取って, 了解され, 予め準備, 事實を, 二日二晩を, 五十時間の, 京都に, 人間が, 仆れた, 仕上げる技術, 他と, 仙臺人と, 休まったその, 伝わって, 体に, 作られて, 作品の, 侮辱し, 保つが, 保存せられ, 保証され, 信じうるもの, 信頼し, 倒錯した, 健康に, 備って, 傳ふる, 僕から, 優越する, 充たされること, 兇悪なる, 克服する, 入れ違い, 公の, 共通した, 具へ, 具備する, 円くは, 冷えるまで, 凍る, 出して, 出来ない間, 出来るの, 出版し得る, 分析し, 切り倒された, 切れて, 利用し, 到達する, 制限され, 力を, 動かなくなるとは, 勝ちました, 勝利に, 包囲されました, 区別しなかった, 十分な, 協力一致する, 占拠する, 占領せり, 原始人への, 反証が, 収められ得られざるかは, 取りさろう, 取り戻すこと, 取残され堀木, 受けて, 受け継ごうと, 叩きつぶしてしも, 合って, 合致し, 同じこと, 同じよそおい, 同じ考え, 同化され, 同様な, 吐き出されて, 君主の, 含まれて, 吸収され尽す, 呂布軍を, 呼び生かした上, 命令遵奉者の, 商品化し, 善良なる, 嘘に, 図引きの, 圧倒し, 地下に, 地球の, 城塞の, 壊れて, 売切, 外国化した, 外部の, 失われた, 失格だ, 奪還した, 女給への, 妻として, 存在する, 孤立化した, 安全に, 定義化し, 実戦から, 実現し, 実行されれ, 実験対象の, 家庭に, 寄宿舎生活を, 寝返って, 対立の, 封じ込んで, 将門の, 尻尾を, 居続けて, 左膳を, 巻いて, 平らである, 平穏で, 平静に, 幾何学的な, 度を, 廃絶された, 引き離される義務, 弾丸の, 形成せられ, 彼れ, 征服する, 従属する, 得る為, 復讐した, 心持よく大きく, 忘れられて, 忘却し, 思いきる絶好, 急速に, 息が, 情況証拠の, 意見の, 愛する人間, 感覚化し, 成功しない, 成就された, 成熟さし, 戻すこと, 手紙の, 打ち倒されて, 打破され, 扼して, 抑えつけること, 投げて, 抹殺さるべき, 押し伏せるわけ, 拭い去る, 指先の, 振り返ったの, 捕えかねる空想的, 捜すん, 排斥される, 掩ふために, 揃って, 描き得たこと, 握られて, 支倉の, 支配しきれる, 政治より, 救いだされガラス天井, 救われるとも, 敗れた様子, 教育勅語的な, 整理し, 文化が, 文盲を, 新しき勢力下, 旅行の, 日本の, 明け渡したの, 明瞭で, 時効に, 晴れ上がって, 暴露した, 書く事, 最も簡単, 有りうべからざる事情, 服装を, 杉蔵は, 果されたと, 果したとは, 果すで, 果たしたから, 柿沼から, 梅吉の, 構成され, 欠いた神経, 欺す, 正しいわけ, 正しくは, 正気に, 此土の, 歩調を, 死んだ主観, 死骸に, 残らないでしょうな, 段々畑すら, 毛利を, 気絶し, 水戸の, 決定する, 沈黙し, 治り切ること, 洗いこするので, 浮浪者, 消えず赤らんだ瞳, 消して, 消失した, 混乱し, 清潔に, 満員らしい, 準備される, 滅ぼして, 演ぜんなぞと, 漢朝から, 潰すと, 為し遂げなければ, 無人の, 無原因, 無抵抗状態である, 無縁な, 無視し去っ, 焼けて, 煙の, 燃やしまるで, 燒死した, 犯人の, 独立させる, 独立を, 率いること, 現在と, 理屈に, 理解されないであろう, 理解すれ, 環境を, 生きて, 生まれ変って, 生殖の, 甦った, 申上げる, 疲労し, 発展し, 発現させよう, 発達し, 発音し得る, 發達させる, 白鳳的性格を, 目的を, 相互に, 相等しい, 真暗な, 真紀子を, 眺めえた興奮, 瞑目し, 知るため, 研究の, 破滅した, 確かめられる, 確立する, 社会の, 祖国を, 神意と, 私共に, 秘密に, 空けて, 突破した, 立ち直って, 笑ひ, 精密に, 約束させる, 純粋に, 終った, 組敷かれたらしく幾度, 結ばれて, 結び付き壮大, 統一され, 絵画である, 絶たれ外, 絶縁され, 綜合掌握遊ばさるる, 縛りつけて, 羅門の, 美しく見せる, 翌日までの, 耕しきること, 聴覚を, 育つもの, 育てると, 脱すること, 脱棄てられた, 臣節を, 自分に, 自己に, 自然人の, 自由でなく, 自社の, 舞台化され, 艀化し, 若い歌い手達, 萎縮し, 落ち来ったもの, 著くまでは, 蒼い無, 蔽われた顱頂, 融け合って, 融和通婚行はれ, 行きづまっている, 行ったかを, 行なわれようとも, 行れ, 行われ監禁, 表出される, 表現し得なかつた, 裂き取られたもの, 補充する, 裸身を, 覆が, 見えなくなった, 見て取り得なかったもの, 見失って, 見落されて, 覚えたつもり, 親しまし, 解き放されたかの, 解放させ, 解決された, 解説出来れ, 記した, 設計され, 訳すと, 証明した, 話し私, 認め得られるという, 誤解される, 説明せられ得る, 調べられたが, 諒解し合う, 識別する, 譯し得た, 豚妻の, 貧困を, 費した, 赴くの原因, 跡を, 踏み越えられること, 車内の, 近いほどの, 近い人, 近い暗示, 近い者, 近くこれを, 近く俤, 近く締め出され, 近代芸術家型に, 追いつかれて, 追求する, 逃げ了せたの, 逆戻りを, 通ずる, 造形的立場に, 進んで, 遂げられる訳, 遊興気分から, 運転致し, 達したばかり, 達する筈, 達せられると, 適用さえ, 避雷の, 酔つた, 金吾ひとりの, 閉ざされてさえ, 閉塞され, 間が, 闇の, 防ぎとめるわけ, 防禦し, 除かれては, 陷ち, 隔離する, 隠遁し, 離れきって, 離れ去るまでは, 難破した, 静かに, 革命的労働者に, 領解出來る, 風化に, 食いとめられるもの, 飲みあげて, 養育する, 駆使しない, 骨ばかりに, 魅了され, 黙殺さえ

▼ 完全~ (1438, 24.7%)

18 ものに 15 ものと 14 もので 12 ものは 11 実有 10 犯罪 9 ものの, ものを, 實有の 8 ものが 7 ものである 6 のは, ものだ 5 ものでない, 一致を, 姿に, 形で, 形に, 状態に, 自由を 4 ものから, ものであった, ものとは, イメージを, 一つの, 人間に, 失敗に, 幸福を, 敗北です, 調和を

3 [17件] のだ, ものとして, 人間と, 勝利を, 失敗である, 姿で, 姿を, 存在と, 幸福の, 愛の, 沈黙が, 無力を, 発想を, 組織を, 自由は, 芸術観である, 表現に

2 [79件] からだに, くるみの, これほど, その詳図, のも, ものでなけれ, ように, アリバイを, アースを, フォームという, 一つに, 一世界を, 一個の, 不感症だった, 不燃焼物, 事を, 人という, 人格を, 人質と, 人間では, 人間の, 人間を, 作品が, 価値尺度であろう, 個人, 健康に, 共同作業が, 円っ, 写実主義者で, 冬季の, 勝利に, 原因に, 善人も, 失敗は, 女の, 女性に, 存在が, 定義は, 密室に, 幸福が, 幻影を, 性が, 意味を, 成功を, 時代に, 概念を, 標品を, 横顔も, 機械との, 欺瞞者である, 法典を, 犯罪が, 用意が, 発狂である, 発達を, 目では, 真の, 私小説を, 秩序が, 秩序犯罪に関する, 第二国語, 結晶という, 結晶を, 結果を, 統制の, 翻訳が, 翻訳は, 者は, 肉体の, 自分の, 自由が, 設備を, 訳を, 説明は, 資格を, 鍋重く, 静止に, 領略は, 魅力を

1 [1020件 抜粋] えらい人, お召物の, かたちで, ことだ, ことに, ことを, この絵具, すな, そして美しい, それを, でたらめに, ねうち, のか, のでしょう, ほうを, までに覆う, もっとも簡潔, もつと, ものか, ものじゃ, ものだったら, ものであるべきである, ものとては, ものなら, ものばかりは, もんだ, わがもの, アトミスティクに, アリバイだつた, アービトラリネスに, カイライ手先に, コレクシヨンと, コンヴェイヤー組織に, チャンスを, トリビアリズム, ドストイェフスキイ・マニアにか, バカみたいに, パラダイスであろう, ヒステリイの, ファシストであり, プランの, マスクを, メクラでは, モデルの, ラテン語には, リアリストである, リズムに, 一つも, 一人の, 一人暮しでありました, 一体であり, 一層直接的, 一撃を, 一本の, 一種の, 一組が, 一者だった, 一致である, 一致を以て, 一語で, 上天気であった, 上演によつ, 不在証明は, 不感の, 世界な, 世界を, 両親の, 中毒に, 中毒者だ, 丸みが, 主人に, 乞食として, 乳房の, 予測の, 事件です, 事業では, 二人寝, 二部合奏が, 二重生活を, 交流を, 人から, 人として, 人体は, 人形が, 人縄を, 人造人間を, 人間, 人間なら, 今日の, 仏像でありました, 仕事部屋が, 仕方に, 休養を, 作品である, 例が, 侍女であり, 価値尺度では, 保温装置と, 保護が, 俳句とは, 個人を, 假名は, 備えが, 光輝を, 全体観が, 公設美術館の, 共同体でも, 共同体の, 共同管理の, 具体性を, 具現物である, 内容を, 円は, 円形軌道を, 円筒形の, 写実主義者に, 処まで, 分光機を, 分離が, 分類にとって, 刑法的意義です, 列に, 別離以外には, 制度と, 力として, 励行が, 動静を, 勝利で, 勝利は, 包囲形を, 化物とは, 匿名符号でしか, 半分であり, 協同作業が, 原因によ, 原形を, 友である, 取引に, 叡智即ち, 古羅馬, 合同を, 合致を, 名画の, 否認で, 品だ, 唖の, 問屋卸し, 喪事を, 四面包囲を, 固定は, 国家が, 国際人に, 土器が, 土瓶様の, 均衡を, 域に, 報告を, 場所といふ, 変態で, 変貌を, 大學病院, 大満員補助椅子, 天子様と, 夫婦の, 失敗だった, 失敗という, 失明状態に, 女で, 女の子の, 女形として, 女性の, 妻には, 姿と, 婦人は, 字典を, 宇宙を, 安息は, 宗教的信念に, 定義だ, 室内舞台の, 家族制度は, 密室じゃ, 密室です, 寝台の, 實在の, 實有をば, 封鎖の, 射精が, 居合の, 展開と, 山ふところ逃げ奔ろうと, 嵌め込みに, 巣を, 常設館と, 平等の, 平面なら, 幸福, 幸福と, 幸福感に, 廃棄経済及び, 廻転に, 強い人間, 形には, 形は, 形式を, 彫刻的表情な, 影響の, 征服を, 心理的要素と, 恢復は, 悪人も, 悲劇に, 意味が, 意味の, 意志すな, 意志の, 意義を, 愛を, 感情を, 感覚は, 慈悲とは, 成績を, 成長を, 戦争を, 所謂理想状態が, 手本に, 手段と, 手術によって, 手足を, 技巧と, 拒否を, 指の, 接触が, 握手が, 支配下に, 改作が, 改訂である, 政治的無, 敗北という, 敗北無条件降伏という, 整合を, 敵同志では, 文化設備を, 文学史に, 断刀だ, 方法だ, 日本植物志が, 日本語教育で, 昆虫と, 昆虫の, 昇華を, 明暗の, 明瞭を, 昼間に, 時代と, 晴雨計と, 智能犯だ, 暗が, 暗闇と, 暗黒へ, 暗黒世界だ, 最も望ましい, 朝に, 材料は, 東京弁を, 栄養食という, 案内記を, 楡の, 楽園であった, 概念とは, 標本だった, 標準を, 模倣, 模型に, 模範を, 樹木の, 機会は, 機械では, 機能を, 正直さで, 正確を, 武具に, 歴史が, 死蝋に, 段階に, 母性幼児保護の, 民俗資料が, 水田では, 沈黙は, 没交渉を, 治政を, 法律でも, 法治国に, 注意と, 流眄を, 浪費は, 消滅が, 消費物でも, 満員, 満員三階迄, 溺死を, 演出をは, 演劇論を, 演技者に, 灌漑は, 灰と, 点が, 無一物今また, 無力者と, 無意味に, 無為, 無能力である, 無記名, 無関心者, 焼け跡が, 牧場を, 物らしい, 犯罪の, 犯行の, 状態は, 狂人だ, 狂人に, 独立な, 独立性を, 独裁が, 王者に, 現場不在證明が, 球形に, 球状に, 球面または, 理想状態完全な, 理解である, 甕二つと, 生命を, 生活を, 用具と, 用語とは, 男女に, 異常状態な, 病癖な, 発揮にまで, 発狂を, 発表過程と, 発音なんか, 白紙であった, 皮膚を, 盲目でなけれ, 相と, 相貌に, 真空で, 眠りでは, 着色石版画よりも, 知識と, 短篇として, 研究の, 破滅が, 破滅を, 破綻を, 社交家としての, 社会においては, 社会形態の, 社會完全な, 神様の, 禁酒を, 秀子と, 秘密組織の, 空拳だ, 窒息に, 立場から, 童貞の, 答へを, 答案を, 精神の, 精通を, 紙縒を, 素材に, 細工は, 終了後に, 経済組織と, 結合の, 結晶, 結晶は, 統一と, 統御組織の, 絵の, 絵画の, 絶望感であり, 絶縁状態に, 罠に, 美が, 美しい不幸, 美に, 義歯を, 翻訳だ, 翻訳という, 老木の, 耐熱耐圧服の, 耕作を, 聯繋を, 肉体化を, 肉食動物で, 肯定に対して, 脈絡の, 臆病者であった, 自動車道路が, 自己表現は, 自律性を, 自然な, 自由といふ, 自由も, 自由放任は, 自由貿易の, 舌切婆さんに, 舞台監督ばかり, 船で, 芸術作品と, 芸術論であるなら, 若者だろう, 苦情の, 英語で, 英語の, 藤の, 虚栄心から, 融合は, 行為という, 表で, 表現として, 表現は, 袋小路だ, 装備を, 複化した, 見本は, 視力を, 親和を, 観念を, 解放を, 解脱方法としての, 解釈が, 記憶, 記録も, 設備の, 許しを, 試煉を, 詩的攝取が, 認識を, 誤りであった, 誤解が, 説明とは, 調和である, 調和に, 調子やり, 調査と, 謙虚さを, 財政であるらしい, 貴女が, 貿易の, 資本家の, 資格は, 趣味を, 蹂躙, 身支度を, 軍艦の, 輪郭を, 近代女性という, 近代神話に, 迷宮入り捜索打切の, 逆行性健忘という, 週期的運動だけ, 道場を, 道路網を, 配列から, 釈放は, 重囲の, 野獣に, 銅製の, 鎖国政策が, 鑄物を, 長いもの, 闇は, 防寒具時として, 防水布の, 防空は, 防音を, 防音装置が, 随意に, 障害と, 雇傭を, 雛型で, 静かさを, 非個性化, 音楽を, 頭上まで, 顔の, 風呂が, 飜訳文の, 飮んだくれ, 飽満と, 骸骨の, 體裁を, 鬼の

▼ 完全なる~ (358, 6.2%)

4 ユウトピアの, 犯罪 3 もの, ものと, ものの, ものを

2 [29件] お答えを, ところを, ものたらしめ, ものとして, ものは, ものへの, ユウトピアと, 努力の, 合一が, 合一を, 国民神話学は, 変化を, 実有, 山水の, 幸福, 幸福は, 思想が, 愛とを, 政党内閣を, 政治家に, 政黨内閣を, 殲滅を, 神話学は, 精神勞作を, 自由を, 良心の, 覚知の, 調和を, 高砂屋なく

1 [280件] お方が, お通夜をね, かたき討, がために, がゆゑに神, こと故の, にしかず, に如かず, に適, は即ち, ものが, ものであります, ものである, ものとは, ものなり, ものに, もの調和ある, やうなる, を信ずる, を明し, を聞き, を自, を要する, アリバイが, アリバイを, チベット語の, ハルトマンが, ヤッカイ者の, 一では, 一個の, 一大字書を, 一大美術史は, 一形式を, 一者の, 一致, 一致に, 一致において, 一致を, 三軍の, 世界の, 主婦に, 人種とは, 人造人間として, 人間である, 人間の, 人類を, 仁慈院の, 代筆文とも, 代表者です, 休息を, 休息若く, 伝説である, 体現を, 保存を, 個人と, 個人にまで, 健康が, 働きを, 克服は, 全体を, 共同である, 共同でなけれ, 共同においても, 共同を, 共同他者の, 兵器に対するだけの, 内容を, 円形を, 円相を, 分家に, 分離を, 別離に, 前線基地と, 剛体, 劇場をも, 勇気や, 動きの, 単位の, 反対が, 叙事詩に, 口語体を以て, 可く, 各個人, 合一である, 合一といふ, 合一に, 合一は, 合一即ち, 同一性が, 名前と, 否定では, 呉の, 和合において, 商品として, 善人であった, 団体生活は, 国民神話学を, 圓を, 圓環に, 土器の, 埃及伝来の, 大学の, 大學, 大衍暦, 天文台は, 失敗に, 奇襲を, 女として, 好意と, 好著なりし, 姿を, 婚姻法は, 孤立を, 安息という, 家屋改造の, 實有から, 實有の, 小学生読物は, 小説を, 幸福が, 幸福という, 幸福を, 形と, 形式を, 形態を, 彩色摺の, 役目を, 恋は, 恋愛を, 惨敗を, 愛とは, 愛の, 愛は, 感覚的認識, 成功は, 所有を, 手作りであった, 技巧に, 技師と, 拍子抜けです, 撃退は, 支配を, 政党たるを, 政党内閣たるを, 政黨たるを, 政黨内閣たるを, 敗北感と, 敗戦と, 教育とは, 敵地, 文典を, 文化を, 旅行談を, 日光等が, 日本の, 智慧を, 智識は, 智識を, 暗黒である, 暗黒世界で, 書物は, 栄養は, 植物と, 標準と, 標準とかいふ, 標準や, 模傚の, 機制および, 機械化に, 歌人たるあたわざりき, 武士的教育を, 死者の, 殲滅戦争が, 民間の, 永遠的存在に, 泊場所である, 浮浪少年は, 消滅は, 測定の, 満員, 溶解は, 演出は, 潔白, 無内容, 無声の, 無能さの, 無量の, 焦土と, 爆撃を, 物に, 状態だ, 状態に, 状態において, 独立と, 独立という, 独立性を, 現代女性と, 現在性, 理会を, 理念であり, 理想主義の, 理解に, 理解の, 理解経験ある, 生の, 発達は, 発達を, 監獄を, 相は, 相互作用に, 知と, 知識では, 知識と, 知識に, 知識の, 研究は, 社会組織に, 社會人と, 神さまと, 神の, 神を, 筆の, 精神勞作の, 純粹, 紙幣類似では, 紛失と, 終局の, 結合である, 結合を, 統一すなわち, 統一という, 総菜料理を, 線上を, 繪畫を, 美しき生活, 美を, 翻譯が, 者神のみ, 耐風建築耐風村落耐風市街を, 肉体の, 自主独立の, 自己表現を, 自己認識思惟の, 自由すなわち, 船が, 葬送を, 虎に, 融合の, 融合同化から, 融和が, 融和に, 融和は, 融和を, 血は, 表現である, 表象は, 見本みたいな, 覚醒に, 觀想であり, 設備を, 説明には, 象徴と, 責任を, 身体を, 身體を, 辞書を, 近代女性でない, 連絡とては, 進歩と, 遊離説話の, 道義の, 遺物または, 避雷針では, 錯覚の, 防空力を, 防護を, 静養を, 預言者なりと, 顯現の, 鬼であり

▼ 完全~ (120, 2.1%)

6 のうち, を私 4 の知覚, の知覺, の観念, の觀念, をもたらす, を有する

2 [25件] からこの上なく, が存する, が形相的, であるから, であること, ではなく, において人間, において天, には何物, に及ばぬ, に至る, に達する, の制限, の統一, はたしかに, は存する, もこの, も無, をもし, を一緒, を形相的, を有し, を知るなら, を自分, を離れ

1 [34件] あるいは客観的技巧, あるひ, がいったい, がいつたい, が欠ける, しかふさ, しかふさわしく, であるという, に現われた, に神, のす, のすなわち, の思想, の欠け, の缺, はた, はたとい, は単に, は單, へのこの, をばた, をばたとい, を備, を帯びなかった, を欠い, を欠く, を現, を現実的, を缺, を置くべきで, を置くべきであった, を要求, を言, を言い換える

▼ 完全~ (65, 1.1%)

10 域に 32 たのもしさ, 失敗に

1 [48件] もの, ものある, ものでなく, ものと, ものとして, ようで, ようであった, ようである, 一致より, 一重といふ, 世界への, 人心と, 人間と, 位地に, 処置なく, 分業協同的動作等等等といった, 別荘厩二棟ならびに, 域, 姿で, 実験場でも, 度には, 度を, 忘却の, 意味を, 愛は, 慈悲とは, 描寫法とは, 政治では, 政治に, 注意と, 無表情で, 理解を, 由です, 看板流行だ, 程度, 程度を, 空と, 絵画たらしめ, 美, 美とか, 美を, 胴輪切り, 色度を, 調和として, 進歩を, 道徳という, 野人に, 鉤鼻を

▼ 完全無欠~ (63, 1.1%)

53 なもの 2 なりつぱな肉体, の人格者, の人間

1 [49件] じゃからただ, で, であって, でその, ではない, で万能, で且つ, で君主政, で声, で最も, で永久, という, というもの, とする, となし, とは言えない, なこと, なところ, なる存在, なる小学生全集, なる神, なアタマ, なカラマゾフ, な人間, な形, な手際, な服従, な用心, な発声法, な精神, な者, な見事, にすれ, にやっ, に女, に発達, に見え, のもの, の建築, の心髄, の整合, の焼け野原, の犯罪, の童貞, の良著, の趣味性, の霊智, や優越, を意味

▼ 完全には~ (46, 0.8%)

2 一致しない

1 [44件] いかぬらしい, この考え, そう思いきれない, でき上って, ならないの, ひらうとして, ゆかなかった, よくわからない, わからないこと, 信頼しきれない, 公認されない, 具備し, 出来て, 反ばくできない, 味わえそう, 味わわれない, 営まれなくなりましたよ, 存し, 実現し得られない, 察せられまい, 方法概念を, 望み得ないもの, 正当づける, 治めかねたところ, 泳げなかつた, 独立性を, 現われないで, 理解し合う知恵, 癒着しない, 眠って, 確信できませんでした, 立証せられた, 聞きとれない, 脱却し, 自分の, 表現できません, 規定し尽し得ない, 許し得ないの, 説明され, 説明できる, 通じなかつたが, 通用しない, 閉ざされて, 露出を

▼ 完全~ (43, 0.7%)

10 はない 2 あつた

1 [31件] あつたらう, あつた制度, しかも実際, しかも香気, その香, はあっ, はありません, はなかっ, はなく, まずいこと, もっともすぐれた, もない, 一つは, 中味が, 例えば打ちよせる, 大変な, 幸福で, 幸福な, 息苦しいほど, 敏捷で, 正確この, 正確なら, 氣持が, 満足したがる, 犯行の, 男が, 私が, 義手も, 自足的な, 見事な, 電気の

▼ 完全である~ (32, 0.5%)

2 から, からで, ことが, と我々, のを, 役を

1 [20件] かという, かはこれ, からとか方法, か不完全, がその, が技法, ことは, その人, つまり社会的現実の, という, ということ, という意味, といふこと, とはいえません, とは云われない, と仮定, と信じきっ, と評した, のとは, ものと

▼ 完全~ (32, 0.5%)

3 求めて

1 [29件] いかにし, 保つて, 傷つけずに, 力説した, 否定しよう, 尊ばないこの, 恋うる, 悦ぶ時代, 望まざるもの, 望まねば, 望むの, 望む事, 期し永久, 期し難い, 期すること, 期するため, 期する如き飮料水, 期図する, 極めたる, 極めてゐる, 求むる手続き, 求めは, 求めるので, 求める心, 生じ欠如円満, 表は, 要求せよ, 要求める, 護らなければ

▼ 完全でない~ (23, 0.4%)

2 ことが

1 [21件] お体, から, が類推作用, けれども本, すな, すなわちそれ, でせう, とさえ思った, とどうも, と思わなけれ, と言, ものを, ゆえにと, 上に, 事を, 処の, 故にといふ, 機械で, 歌といふ, 社会である, 証拠に

▼ 完全~ (22, 0.4%)

2 云っても

1 [20件] いっても, いつて, いはれまい, なるにつれ, なるの, 云いましても, 云うこと, 云うもの, 云う境, 和解と, 形式の, 思いますか, 思つてゐる, 感じて, 祝福に, 色の, 調和との, 調和とは, 調和とを, 質とに

▼ 完全~ (20, 0.3%)

2 で私, に達し

1 [16件] がまるで, である, でだめ, に最も, に汚点, の中, は, は彼ら, は望まない, も我々, をそなえてる, をゆすぶり立てない, を持つ, を握った, を疑っ, を破壊

▼ 完全化性~ (20, 0.3%)

2 とさえいう如き, の擁護者

1 [16件] である, によって例証, に対しそれ, に対してのみならず, に関する諸々, は先行命題, は前述, または退化, を主張, を否定, を弁護, を擁護, を確証, を証明, を論じた, を論ずる

▼ 完全とは~ (12, 0.2%)

1 [12件] いえないが, いえなかった, いひがたい, いへ, 云へん, 思われずそれに, 言い難, 言えないそう, 言はれ得ない, 言ひきれません, 言へ, 言われ得ないが

▼ 完全犯罪~ (12, 0.2%)

1 [12件] がそれ, が可能, だね, という言葉, といえ, どころか大, の成功, の有無, の要素, を企み, を行う, を行なおう

▼ 完全~ (11, 0.2%)

2 ていない 1 たる者には, ていません, ている, てもいない, てゐる, て自分, ともこれ, 満足される, 立法行政両立並行の

▼ 完全した~ (11, 0.2%)

2 日本の 1 ものを, 上に, 台所が, 台所で, 最も調和, 歯が, 縦谷である, 表現である, 設備の

▼ 完全~ (11, 0.2%)

1 [11件] からとかいう言葉, けれども極めて, ということ, というの, という確信, とはいい切れなかった, とはむろん, と信じ, と確信, と非常, 欠点が

▼ 完全という~ (8, 0.1%)

2 ところまで 1 ことが, ことは, のは, ものは, ものを, 資格を

▼ 完全なら~ (8, 0.1%)

21 ざるを, しむる, しむるその一脈, ば中央, んか, 楽だ

▼ 完全であり~ (7, 0.1%)

1 かつ二つ, 同時に社会, 彼が, 戦争目的第, 殊には, 純潔であり, 美しくもある

▼ 完全でなく~ (7, 0.1%)

2 ても構 1 て, てもどんな, て大変, コケツトとしても, 切れぎれに

▼ 完全無缺~ (6, 0.1%)

1 とはいへぬ, なもの, ならざる, な作品, な現場不在證明, の人格

▼ 完全円満~ (5, 0.1%)

1 なもの, にし, の人格, は進歩, を誇った

▼ 完全独立~ (5, 0.1%)

1 と平和, と平和確保, のため, の姿, を求める

▼ 完全以上~ (4, 0.1%)

1 に具備, に完全, に成熟, の完全

▼ 完全~ (4, 0.1%)

1 し得る, し得るもの, という言葉, の進行

▼ 完全せる~ (3, 0.1%)

1 いわゆる高等下宿屋, 句も, 等に

▼ 完全そのもの~ (3, 0.1%)

1 であった, の張り切り, よりも完全

▼ 完全だった~ (3, 0.1%)

1 から露子, のです, 妻に

▼ 完全です~ (3, 0.1%)

1 から此手紙, がまた, と恰度馬の足

▼ 完全でなけれ~ (3, 0.1%)

2 ばならない 1 ばその

▼ 完全でも~ (3, 0.1%)

1 ただ一カ所に, 一般的で, 結局案内記である

▼ 完全といふ~ (3, 0.1%)

1 ものは, 事は, 目的に

▼ 完全ならざる~ (3, 0.1%)

1 ことを, はいふに, 東洋諸国を

▼ 完全ならしめる~ (3, 0.1%)

1 ために, ための, 所以と

▼ 完全なり~ (3, 0.1%)

1 とみなしし, と評する, や否

▼ 完全なれ~ (3, 0.1%)

1 どもこの, ば, ばか

▼ 完全にとり~ (3, 0.1%)

3 廻した豪族

▼ 完全にまで~ (3, 0.1%)

1 進めて, 鉄の, 音樂と

▼ 完全~ (3, 0.1%)

1 のぞまれないとしても, 到底之, 至るところ

▼ 完全よりも~ (3, 0.1%)

1 一歩進んだ, 完全に, 完全に対する

▼ 完全~ (3, 0.1%)

1 として聖者, の典型, は誰

▼ 完全燃焼~ (3, 0.1%)

1 させて, するの, の自然鎮火

▼ 完全~ (3, 0.1%)

1 というもの, としての神, は存在

▼ 完全~ (2, 0.0%)

1 どうかを, 不完全か

▼ 完全すぎた~ (2, 0.0%)

1 と信じ, 程です

▼ 完全する~ (2, 0.0%)

1 ことを, を待っ

▼ 完全であっ~ (2, 0.0%)

1 てこそはじめて, てもその

▼ 完全であった~ (2, 0.0%)

1 とはいえない, と考える

▼ 完全であり得る~ (2, 0.0%)

2

▼ 完全とか~ (2, 0.0%)

1 不完全とかの, 至極とか

▼ 完全ならしめ~ (2, 0.0%)

1 かつ存在, んと

▼ 完全なる到~ (2, 0.0%)

1 來の, 來純粹なる

▼ 完全な蒙~ (2, 0.0%)

1 古人だ, 古型癡呆

▼ 完全にも~ (2, 0.0%)

1 不完全にも, 崩れた形

▼ 完全により~ (2, 0.0%)

1 人間的に, 明るく愉快

▼ 完全~ (2, 0.0%)

1 法的名義人トナリ得ル, 記憶喪失ニ似

▼ 完全不完全~ (2, 0.0%)

1 は犯人, を問題

▼ 完全屍蝋~ (2, 0.0%)

1 の研究, の研究以外

▼ 完全~ (2, 0.0%)

1 で書く, に直っ

▼ 完全暗室~ (2, 0.0%)

1 にし, にした

▼ 完全樹枝状~ (2, 0.0%)

1 との中間, の結晶

▼ 完全武装~ (2, 0.0%)

1 した三師団, した軍気

▼ 完全独立国家~ (2, 0.0%)

2 になる

▼ 完全表現~ (2, 0.0%)

1 は絶対, を期待

▼ 完全雇傭~ (2, 0.0%)

1 と十分, と十分の労賃

▼1* [147件]

完全かも知れないが, 完全不可能事である, 完全が如く, 完全くすべし, 完全こそ真に偉大, 完全さすよりも質, 完全したる画には, 完全じゃないのよ, 完全すぎて愚かし, 完全すぎると, 完全すら期し難い, 完全すれば船全体, 完全せしめむには, 完全せぬわけに, 完全そうにかまえ, 完全そして永久に, 完全おひ, 完全たらんとした, 完全たる芸術家として, 完全だったら吾人は, 完全だの純粋などという, 完全だ死ぬよ, 完全であったでしょう学者が, 完全であったろうということ, 完全でありたかったのに不, 完全でありましょうが要, 完全であればある, 完全であろうというの, 完全でしたけれどその, 完全でしたらきっとテオバルト, 完全でない如く一語を, 完全でなかったのでしょう, 完全で有つたら懸價無しの, 完全としか思えない場合, 完全とよりも特性的なる, 完全とを比較し, 完全ないでは, 完全なおどろくべき暗黒であった, 完全ならざれば其政体乃ち協和, 完全ならしむるためには, 完全ならしめざれば常に, 完全ならしめないのである, 完全ならんことを, 完全なる失ふことなき, 完全なる知り方としての, 完全な充ちたりたものを, 完全な売切補助椅子ジャン, 完全な遣ひ方は, 完全な隠身術が, 完全にあたりは日暮の, 完全において競うの, 完全にか部分的にか, 完全にね正月一日の, 完全にのみ込めようとは, 完全にもののととのわぬ憾み, 完全に対する希望を, 完全へと向う人間, 完全への否定美, 完全その独創性, 完全と申, 完全らしく思えたが実際, 完全出来上って, 完全ガス体の系, 完全ナル人ヲ造ル, 完全ニシテ精美ナル物ヲ求ムルハ, 完全ニハ睡リカラ覚メテイナイヨウニ, 完全ニ啓發スベキ教育ヲ施シタル後, 完全ニ蒸焼サレタル芋ハ蓋ヲ取去, 完全人權ヲ, 完全マスクを被っ, 完全人一名と半人前, 完全人造人間の部隊, 完全人間ができ, 完全倒壊まで約, 完全具足するに, 完全円満永遠不朽に伝うべきである, 完全分離を指令, 完全利用灌漑水力発電新しい名所, 完全剛体であったら音, 完全動員に先ず, 完全勢力圏にある, 完全包囲をやらん, 完全化性推論の論拠, 完全占領も時, 完全がわかったら知らせ, 完全周浹なること, 完全和絃ばかりから構成, 完全喪失である, 完全四度の音程, 完全固有の形式, 完全満員, 完全完全の看板流行, 完全実施を実現, 完全容器に入れ, 完全であり理想, 完全平方って奴, 完全弾性体に簡単, 完全弾薬はいかに, 完全で神經質, 完全成長物しか知らず, 完全扼殺となる, 完全敗北を喫した, 完全敗戦になっ, 完全として用, 完全文明理想境を脅かす, 完全料理とは申し, 完全正解であるから, 完全武門統治にひとしい, 完全流体の速度, 完全流線型というやつ, 完全消毒されて, 完全潛入六時三分三十六秒同出現七時一分, 完全潛入四時四分八秒出現雲のため, 完全潜入六時三分三十六秒同出現七時一分, 完全潜入四時四分八秒出現雲のため, 完全無欠さを力説, 完全無窮皆同一意義, 完全無類な内容, 完全燃焼装置をとりつけ, 完全犯罪人の手記, 完全犯罪狂の殺人鬼, 完全犯罪者がはたして, 完全看護のよう, 完全破壊はし, 完全社会主義社会建設のため, 完全移行をきわめて, 完全管制だとは, 完全精密をきわめた, 完全粹なる, 完全の層, 完全統一を見る, 完全の内, 完全至美の詩形, 完全至高の徳, 完全落第なの, 完全融和の事実, 完全透徹した力, 完全週期的な縞, 完全配給に音, 完全閉鎖ではなかっ, 完全防空をする, 完全防衛というわけ, 完全の打ちどころ, 完全だから, 完全の破片, 完全高徳の人物, 完全麻痺に陥る