青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「変っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

売り~ ~売る 売る~ ~壺 壺~ ~変 変~ ~変え 変え~ ~変っ
変っ~
~変った 変った~ ~変らず 変らず~ ~変り 変り~ ~変る 変る~ ~変化 変化~

「変っ~」 3862, 38ppm, 3022位

▼ 変っ~ (3670, 95.0%)

272 いた 197 いる 106 しまった 104 いるの 99 来た 85 来て 60 いない 52 しまう 51 いて 48 きた 47 行った 46 しまって 36 いった 34 いたの 33 しまったの 32 いるが 31 来る 28 いました 27 いなかった, しまいました 26 来たの 25 いるので 24 行くの 23 います 21 くる, 行く 18 いると, ゆく 17 いるよう 16 きて, 来ました 15 いること 14 いるか, きたの, ゆくの 13 行って 12 いるから 11 いたが, おります, しまうの, 来るの 10 いたから, いたので, いないの 8 いるな, いるのに, いるん, おりました, きました, 了った, 来たよう 7 いません, 居ります, 居る, 来たこと

6 [11件] いたこと, いたという, いないと, いないよう, いるだけ, いるところ, しまうから, ゆくこと, 居るの, 来たと, 来ると

5 [11件] いないこと, いるかも, いるでしょう, いるもの, おりません, くるの, しまうこと, しまったよう, しまったん, 来たが, 行きます

4 [27件] いたと, いても, いないという, いないん, いなかったが, いますが, いますね, いるじゃ, いるという, いるに, いるね, いるよ, きたこと, くると, しまうもの, しまったこと, しまったと, 今度は, 居た, 居るので, 彼の, 来たので, 行くこと, 行くもの, 行くよう, 行ったの, 見えた

3 [36件] いくの, いたし, いたもの, いたよう, いたり, いないので, いないのに, いますから, いやしない, いるけれども, いるし, いるだろう, いるらしい, いるわけ, きたが, きたな, こんどは, しまうかも, しまうん, しまったが, しまったという, ますね, ゆきます, ゆくと, 了う, 居ると, 彼は, 急に, 来たもの, 来なければ, 来るに, 行かなければ, 行きました, 行くか, 行くが, 行く事

2 [114件] いいかも, いそう, いたかも, いたけれども, いたに, いたね, いたん, いては, いないが, いないたって, いない事, いなかったの, いなくて, いなければ, いますよ, いようとは, いるけれど, いるぜ, いるそう, いるその, いるぞ, いるため, いるでは, いるのね, いるほう, いるわね, いる事, いる人, いる所, いる点, いる男, えらい大きな, おいで, おりまして, おりますから, おりますよ, おろうとは, きたぞ, きたと, きたので, きては, きます, くるかも, くるので, ここの, しまいそう, しまいそうして, しまいましたわ, しまいます, しまい以前, しまうと, しまうよう, しまう場合, しまったもの, それを, まいりました, ますからね, ますな, みえた, ゆくか, ゆくという, ゆくので, ゆくもの, ゆくよう, ゆく自分, ゆく頃, よかった, よくなっ, ゐた, ゐて, ゐました, ゐる, 七年目も, 不意に, 了って, 人の, 今では, 別の, 参りました, 参りまして, 参りましょう, 女が, 妙に, 家の, 居たの, 居ました, 居りましたが, 居りまして, 居りますから, 居りません, 居るか, 居るが, 居るです, 帰って, 強くなった, 最後に, 来たから, 来たぞ, 来たな, 来たのに, 来た自分, 来つつ, 来ます, 来ること, 来る様, 私は, 行く自分, 行ったが, 行っても, 見えるという, 鄭重に, 静かな, 面白いもの, 頭の

1 [1225件 抜粋] あたかもこの, あのペテン師, あるお, いいかと, いいのね, いきなりその, いくあの, いくが, いくつかの, いくので, いく二種類, いく晩秋, いく自分, いずその, いたお, いたって, いたとか, いたろう, いた三四郎, いた話, いったが, いった中, いてよ, いないからね, いないその, いないところ, いないもっと, いないわけ, いない千早, いない或, いない面, いなさいますな, いまい, いましたね, いますか, いますとも, いますねと, いますもの, いませんでした, いら, いらっしゃいますわね, いらっしゃるから, いらっしゃるの, いるある, いるかと, いるかねえ, いるけど, いるただ, いるだろうか, いるだろうな, いるとき, いるとは, いるどう, いるなら焼きすてて, いるにも, いるのみか, いるもん, いるらしいの, いるわし, いるネ, いる三五兵衛, いる今度姿, いる何, いる国府津, いる女煙術師, いる如く持ち味, いる岩, いる川筋, いる指さき, いる日本騎兵, いる毛唐め, いる筈, いる良人, いる鶴見流, いわば鷲, い海, うつって, えらく憤慨, おちついたいい, おらあ, おらなかった, おらぬの, おりあるいは, おりそれ, おりましょうし, おりますけれど, おりません鳥羽伏見あたり, おり時代, おるな, おれお互いに, おれまで, お前さんの, お喋り好きの, お滝, お絹, かえってお慰み, きそして, きたかを, きたじゃ, きたなあ, きたのに, きたらしい, きた妻, きた殊に, きた道程, きびしい何, きましたし, きや, くるかと, くるだ, くるもの, くる海峡, くる自分, けいはくに, ここは, こちらは, ことしは, こなければ, このよう, この模様, この艦, この頃, こわばって, こんな野蛮, さへ, しいんとし, しまいことに, しまいに崇拝, しまいましたその, しまいましたね, しまいましたよ, しまいます鍋, しまい日常, しまい長靴, しまういや, しまうが, しまうその, しまうだろうと, しまうところ, しまうまで, しまう訳, しまえば, しまったけれど, しまったそう, しまったな, しまったね, しまったほど, しまったらう, しまった以上, しまった叔父, しまった浅川監督, しまひ, すぐに, すっかり陰鬱, ずっと大きく, そういうの, そこには, そのため, その上, その子, その途端, その静か, それから, それが, それら無数の, たちまち血の気, たまろうか, つつき続けの, てんでん, とても浴衣一枚, どうしてこういう, どこかの, どこへ, なだらかな, はおらぬつもり, ばかに, ひとりの, ふと国民, ぼやけて, まさ島田か, ましょうね, ます, ません, また変った, まだ彼女, まん, み経, もういい, もとの, やがては, やはりぴちぴちし, やぶうの, ゆかなければ, ゆき下婢, ゆくかという, ゆくし, ゆくそこ, ゆくであろう, ゆくところ, ゆくわよ, ゆく一般, ゆく彼, ゆく牧場, ゆく男, ゆく表情, ゆく道, ゆこうが, ゆこうとも, よからう, らあ, わざわざ自分, われらの, ゐます, ゐるので, ゐる母親, カーテンの, ガンコな, シナの, スタートした, ニヤニヤと, バカらしい, バルザックの, ヨハンと, 一人の, 一時私を, 一週間目に, 三月三日行動を, 三角波が, 下へも, 不意打ちを, 両手を, 乳房を, 了いました, 二つ目を, 二度三度岩の, 亡くなったの, 亭主も, 人知れず俯, 今じゃあ, 今までは, 今夜は, 今度の, 仕事が, 仕舞ったよう, 他人行儀が, 伸び歪ん, 何だか昨日, 何ともいえない, 個人の, 僅か半月, 元の, 兇暴に, 光る気, 全く取りつくろわぬ, 全く面影, 其の年, 出て, 刻々と, 前よりは, 動いて, 勝手都合の, 化学教授の, 午を, 南風に, 危くなった, 卵黄色と, 参りますかも, 反対に, 古い人, 台所の, 同じ戯作, 名も, 向うのせ, 吾が名, 咽喉笛でも, 唇が, 唇を, 坂の, 士気も, 売り物に, 外交が, 夜明けの, 大きな口, 大体において, 大沼の, 大隈が, 夫を, 女は, 好いかも, 好機嫌, 妙な, 威張り出しけい古, 字では, 宝物とやらを, 家毎に, 寂しいの, 尋ねた, 居たけれども, 居たのに, 居ないよう, 居ますわね, 居らないが, 居られた, 居りましょう, 居りますそれ, 居りませんがね, 居り看護服, 居るからと, 居るな, 居るよう, 峠と, 川の, 市内を, 常盤の, 年齢区々, 座敷の, 廃藩置県の, 強くなっ, 当の雲浜, 彼に, 往くもの, 後光が, 復雨が, 快活に, 忽然と居なくなっ, 急いで, 悠々閑々と, 悲しみが, 慇懃な, 慥とも, 戦いて, 手車で, 打ち解けて, 探るよう, 斑点が, 新子を, 日に日に貫禄, 早くから初め, 明治六年の, 春から, 昨夜の, 時々雫, 暗がりから, 暴風の, 最初の, 月が, 木の, 本年中学に, 来ざるを, 来たかと, 来たし飯, 来たその, 来たという, 来たねえ, 来たふう, 来たわ, 来た事, 来た後, 来た私, 来た関係, 来だした, 来てるらしいので, 来ましたけれども, 来ましたですよ, 来ましたね, 来ましてね, 来ものダンベイ, 来られたの, 来るうち, 来るから, 来るであろう, 来るには, 来るはず, 来るよう, 来るん, 来る日本, 来れば, 東京大阪福岡という, 林之助と, 椅子ごと倒れ, 楽天的に, 様子ぶった, 正月一ぱい寝通し, 此様な, 死んで, 毛旦那は, 水嵩も, 沈んだ声音, 活, 海上は, 清々しい色, 渡邊織江は, 温かいもの, 滴れそう, 火先が, 煽動者を, 物凄い暴風雨, 狭苦しい迷宮, 珍しい, 現われて, 生えぎわから, 生活を, 甲谷が, 留め役と, 病院に, 発達し, 白銀町三丁目の, 目が, 相談せず, 真紅な, 眼に, 知った事, 砂嵐が, 磯へ, 神々しい威厳, 私に, 突如前, 笑顔も, 節日でも, 細やかな, 終って, 終に彼, 綾子さんは, 纏まりが, 美を, 羽の, 耳に, 自から, 自殺した, 自由な, 色黒く, 苦しそう, 草の, 荒々しくなっ, 荒涼と, 落ち始めた, 蔵米でも, 行きそれ, 行きなさった, 行き私, 行くそう, 行くであろう, 行くなら毒悪, 行くので, 行く世の中, 行く今日, 行く度, 行く時, 行く景色, 行く最中, 行く様子, 行く言葉, 行く通り, 行く面白, 行ったこと, 行ったん, 行った形, 被居っしゃいます, 見えたという, 見えますが, 見えるかと, 見えるだけの, 見えるので, 見ると, 角々した, 訊ねた, 誤解と, 識別出来なくなっ, 買物にでも, 賤称の, 足は, 路は, 躯も, 輦輿の, 近所の, 退いて, 逃げ出して, 途次考え, 道草を, 部屋が, 金を, 鈍い低い陰気, 長いあいだ, 門の, 陰気が, 隼の, 青ざめたよう, 青空に, 面白いです, 頗る古雅, 頭も, 額を, 顔中が, 飛上り西洋人が, 首里でも, 高原の, 高帽の, 鬼の, 黄緑な, 黙って

▼ 変っても~ (69, 1.8%)

3 いないよう 2 やはり同じ

1 [64件] あたしは, あたし変らない, いつもお昼, いない, いないだろう, いない顔, いませんけど, いまだに出現, おれの, こんな死にたくなる, そこに, その変った, その変りかた, その建物, その心掛け, その眼, なつかしさ, まだ同じ, まだ庭, やがて伊豆, やはり笹村, ゐないやう, フシギでは, 上がるもの, 上に, 上州方面からは, 人間としての, 人間は, 人間社会の, 何ら満, 何ヵ月目或は, 依然いっ, 北に, 同じ作者, 君の, 噴きのぼるとき, 女の, 容器は, 庶民の, 心持だけは, 忽然と噴きだし, 戦災前まで, 敵の, 日課は, 構いません, 民藝に, 民衆は, 決して禍, 現実に, 画の, 相変らず, 祟られるの, 私は, 秘められたる財宝, 笛の, 精神は, 結果の, 絶えること, 肥料の, 興味中心の, 苦しむこと, 行きます, 見違える筈, 随筆でも

▼ 変っては~ (43, 1.1%)

7 いなかった 6 いない 4 いないの 3 いるが 2 いないと

1 [21件] いたが, いたけれども, いないであろう, いないという, いないのに, いないわ, いない寧ろ, いなかったが, いなかったので, いません, いませんでしたか, いるけれど, たまらない, ならない, 居ない, 居ませんでした, 居らんわ, 武甲山や, 災難だ, 行ったが, 風情が

▼ 変ったり~ (29, 0.8%)

3 すると 2 おまけに, した, して, すること

1 [18件] いたします, きれぎれ, しては, しました, する, するから, するところ, するの, するよう, する鼻, すれば, たくさんの, カットされ, 三流の, 広くも, 成長し, 稀には, 蓋の

▼ 変っちゃ~ (10, 0.3%)

1 いけません今, いない, いないね, いないよ, いないわけ, いねえ十三, いません, おりません, たまらない, 大変だ

▼ 変ったって~ (8, 0.2%)

1 いいけれど, いきなりすべて, お侍, そりゃ唯年, 云ってたわ, 人間が, 大川は, 急に

▼ 変ってからも~ (5, 0.1%)

2 幾たびか 1 はじめの, 同様であった, 灯は

▼ 変ってからは~ (4, 0.1%)

1 なかなかこれ, ひどく苛烈, 他人を, 何等の

▼ 変ってしも~ (4, 0.1%)

2 うた 1 たんかなあ, てて

▼ 変ってから~ (3, 0.1%)

1 君は, 寒さ, 矢代たち誰も

▼ 変ってね~ (3, 0.1%)

1 冗談も, 息子や, 鼻筋の

▼ 変ったりは~ (2, 0.1%)

1 しないよう, しません

▼ 変ってしもて~ (2, 0.1%)

1 べつな, まるきり狐

▼ 変ってや~ (2, 0.1%)

1 がらあ, がるべらぼう

▼1*

変ったらしく見えるの, 変ったりなんぞするもの, 変ったりの花川戸の, 変ってか海が, 変ってからというものは, 変ってこそおれ初, 変ってさえいない, 変ってすらもいなかった