青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「威勢~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

姑~ 委員~ 姪~ 姫~ 姫君~ ~姿 姿~ ~姿勢 姿勢~ 威~
威勢~
~娘 娘~ ~婆 婆~ ~婆さん 婆さん~ 婦~ ~婦人 婦人~ 婿~

「威勢~」 1074, 12ppm, 9402位

▼ 威勢よく~ (376, 35.0%)

6 飛んで 4 おじぎを, やつて, 出て, 燃えて, 走って, 駈けて

2 [23件] いった, おもて, もある, やって来た, やって来て, コンチハと, 二人の, 働いて, 先に, 先輩諸, 叩くの, 声を, 帰って, 梯子段を, 歩いて, 舞いあがって, 言って, 通って, 飛び込んで, 飛ぶの, 馬を, 駈け出して, 鳴って

1 [300件] あくと, いいました, お早, がら, きこえた, きちんと起き, きらきらと, さう, さき程の, じたばたする, すいと, すわった, ずらずらッ, ずん, そいつを, そういう念仏, そこへ, そこを, その日傘, その時, その笹刈り, そよいで, ただし竜, たんかを, つぎの, つっこみそして, つっ立ったものの, ときの, とびこんだが, なっただろうか, なる, のして, はいって, はじけ鉄架, はためいて, ぱっとやっ, ぱつと投出す, ひとついこう, ひびかなくなる, ひるがへ, ぴよんと跳ねず, ぶらんこを, まくしたてた, まくし立てるの, またかなり, むらが, ものを, やって, やってくんねえ, やつた, やる積り, やんねえ, ウイスキーを, ガラツ八の, ガラツ八を, シャムパングラスを, セリあげられ, テーブルの, ドアに, ハタイて, ブーブーと, ヘッド, ポンと, ワッショイワッショイと, 一番に, 七輪を, 三人で, 上が, 上京し, 上着を, 下りて, 与次郎が, 両方の, 丼を, 乗って, 乗りこんで, 云って, 云っても, 云ひかけた, 井戸の, 今の, 今年の, 仕事を, 他の, 伝六が, 伸びてる三角州, 伸び上っ, 伸び上ってる, 何かを, 使つてゐる, 働き始めた, 先づ雨被, 入つて來, 出動した, 前肢二つつきだし, 力を, 勘定を, 卓子の, 参れッ, 反抗し, 反身に, 反身にな, 取りつく島, 叩くん, 号令を, 号外の, 向うの, 呼は, 呼んだその, 和泉屋へ, 唄う中, 唱えられた, 喋舌り続ける, 国旗を, 圓太郎は, 外套を, 天下晴れた, 奥へ, 威勢よく, 宿院の, 寝台から, 小屋の, 小田原に, 少年を, 尻を, 尾張町の, 山城屋と, 席を, 帰った, 店前へ, 庭を, 廊下へ, 延びて, 建てられた大小, 引っこぬいて, 引抱えた, 引返して, 張りつけた, 彼は, 彼女等に, 往来した, 御用ツと, 怒鳴って, 成つた老人等は, 我が家へ, 打ち出して, 投げこまれた飛礫, 投げられた餅, 投って, 押しだそうと, 押しはこんで, 押し出した, 振り立て振り立て行きかいし街道, 掃き出して, 搏ち出した, 撒いて, 擔いで出る, 斬らせて, 斷ります, 旅を, 昇って, 暮したって, 書きまくつたの, 東本願寺の, 根岸に, 格子戸を, 桃いろ, 桶と, 歩けと, 死んで, 水を, 泣き声を, 泥足を, 注文した, 泳ぎまわったので, 流れて, 流れる小川, 流れる水, 涙の, 湧いて, 火が, 火星探険へ, 炎が, 燃えあがった松薪, 燃えあがって, 燃えさかって, 燃えちょうど, 燃える麥藁, 玄関へ, 玄関を, 現代の, 田圃へ, 盃を, 盛り上っ, 盤台を, 直上し, 相手を, 空一面に, 突立って, 突返した, 立ちあがりました, 立ち上がって, 立ち上つて, 立って, 立つて, 竹橋ご, 答えかけたが, 答えた, 答ふる, 箆を, 繰りださうと, 羽搏きした, 聞えた, 聲を, 肩に, 腕を, 腰の, 自分という, 自動車に, 臺所で, 舁いで, 舞い揚った, 舞って, 蒲團の, 蚊を, 蠑螺堂の, 行きかけた, 表へ, 襖を, 西瓜の, 見える, 言いました, 言い女房, 言った, 言った方, 試験場へ, 話の, 語つては, 誰よりも, 谷の, 豆撒きを, 賣るおや, 赤門を, 走らせること, 走り出したが, 走り出るので, 走り来れば, 走ると共に, 起きねえ, 起る間, 跳ね出して, 軽井沢の, 迎へ, 迎へて, 近づいて, 返事を, 返辞を, 退院する, 送って, 逃げようという, 這入って, 通つてゐた, 遊んで, 運ばれて, 道を, 酒の, 酒を, 金千両と, 鈴の, 鋏を, 長六閣下の, 階子を, 階段を, 雪の, 韋駄天ば, 響いて, 頒けて, 頭突に, 顎で, 風と, 風を, 飛び出したまで, 飛び出しても, 飛んだか, 飛込んだが, 飲みまわり威勢, 饒舌った, 首筋を, 馳け, 馳ける, 馳せる, 駆けて, 駆け出して, 駆け回る, 駈け出したが, 駈け廻って, 駈け廻る, 駈け来りたる車上, 駈け込んで, 駕籠を

▼ 威勢~ (291, 27.1%)

1711 いい声 9 可い 8 いいの 6 いいところ 5 よかった 4 いいこと, いい男, よい久米, 可い声, 好い男 3 よさ, 好いの, 好い声, 良いこと

2 [19件] ある声, いいかけ声, いい事, いい人物, いい大声, いい奴, いい赤, いい連中, いい駕籠, よいところ, よい声, よい音, 大きいこと, 好い懸, 良いところ, 良いの, 良い暮し, 良い男, 良い若

1 [165件] あがらぬ与太者, あがらぬ恰好, いい, いいお, いいお爺さん, いいだんな, いいもの, いいシーン, いい一九, いい兄いが片肌, いい兄哥, いい写生図, いい凜, いい初秋, いい古, いい向う鉢巻き, いい咳払い, いい唄, いい四手駕籠, いい土地, いい地図, いい姿, いい御, いい急行列車, いい懸, いい所, いい挽子, いい掛け声, いい掛声, いい掛聲, いい撃退組, いい敏捷, いい文句, いい時, いい曲, いい木, いい格子, いい歌, いい江戸っ子, いい焔, いい燈, いい犬, いい獅子鼻, いい異国物, いい石油コンロ, いい笑い声, いい聲, いい肉附豊か, いい舌, いい若い声, いい若い衆, いい若者, いい行進曲, いい言葉, いい話, いい語気, いい調子, いい警笛, いい足, いい跫音, いい車, いい返事, いい野次馬, いい鋭いかけ声, いい馬鹿野郎, いい鬣, いい魚河岸, いい鰯売, いい鳶, ええエト, ええ女, お方な, ために, ないこと, ないもの, はずんだ声, ほどは, ほども, もので, もんだ, よい, よいお, よいこと, よいの, よいもの, よいアンチャン, よい先生, よい共産党, よい叫び, よい土地, よい声調, よい大言壮語, よい少女, よい情調, よい懸け, よい捲き, よい時, よい最上川, よい案, よい歌, よい法被姿, よい焔, よい狂態, よい男の子, よい癖, よい眺め, よい筍, よい答え, よい職人, よい茂手木, よい見得, よい話, よい語, よい調子, よい足なみ, よい遊び人風, よい野梅, よい魚屋, よくなる, よしあしを, ヨサにも, 二人アイアース, 傾いた時, 前に, 半分は, 可い物, 善い壯丁, 善き煮豆屋, 好い, 好いこと, 好いもの, 好い一人乗, 好い小児, 好い店員, 好い応答, 好い挨拶, 好い歌, 好い民主自由, 好い火, 好い白法被, 好い若武者, 好い若衆, 好い蒼白い光, 好い靴, 好い馬, 好かった, 強い時, 悪いこと, 悪い姫小松, 本に, 盛んな, 程は, 良い, 良いシャツ売, 良い下, 良い啖呵, 良い四つ手, 良い大樹, 良い奴, 良い子供, 良い恰好, 良い惡口, 良い早口, 良い胸, 良い船頭

▼ 威勢~ (110, 10.2%)

7 よかった 6 よくて 5 いい 4 よくなっ, 高まつ 3 出た, 可い 2 いいこと, いいの, いいばかり, いいん, ついて, よい, よくなります, よさそう, 好い, 悪い

1 [58件] あがる, あった, あまりによ, あまり好, あるから, あるね, いいが, いいけれど, いいだけ, いいね, いいのう, いいもん, いいや, いいよう, いい近辺, いよいよ天井, おあんな, その後一年ごとに, なくもっと, なく一人ションボリ, なく四辺, なく彼等, ばかに, よかったり, よくって, よくなくっ, よくなりました, よくなりやがった, よくなる, よけりゃよい程, 上らなかった, 付いたらしかった, 出て, 可いが, 可う, 善い, 好いとか, 好いな, 好いので, 好くとても, 家内中を, 強いわけ, 強かった, 強くて, 悪いから, 悪かったら, 惡いから, 案外にあがる, 深く浸みこん, 漸次に, 燃ゆる, 老人の, 背光と, 良いな, 良くなった, 良くなります, 見えないという, 高まって

▼ 威勢~ (87, 8.1%)

7 もって 4 つけて, 示して 3 振るって, 見せて 2 以って, 張って, 揮って, 放って, 有せり, 殺がれた, 示した

1 [52件] この際, しめすため, つけた, つけるには, はやも, ひとに, ふるって, ふるって国家, もっても, もりかえして, 世に誇る, 人民に, 加えました, 加へて, 助けて, 天下に, 嵩に, 張ったに, 張つてゐる, 張りながら, 張りサテ満月, 張る覚悟, 恃んで, 恐れたかの, 悦んで, 振うて, 振うので, 望み見て, 現わし, 疑って, 示し聟どの, 示すその, 示すため, 笠に, 肩に, 裏切って, 見せたが, 見せたとき, 見せた八足門, 見せつけて, 見せないと, 認めること, 謳歌し, 負って, 逞しうして, 逞しゅうするもまたゆえなきにあらざるなり, 避けながら, 附けたくら, 附けて, 震ひしも, 験して, 高めて

▼ 威勢~ (35, 3.3%)

2 おそれて, ほこる事, 押されて

1 [29件] おされて, おじけて, かかわりますから, かなう者, なびいて, なりました, よりて, コン吉は, 圧せられて, 圧倒され, 変つて猛りにた, 屈せず事毎, 左右され, 引替えて, 怖じて, 怖れ, 恐れたから, 恐れたもの, 恐れて, 打たれて, 満ち満ち切って, 畏れて, 畏懾, 運転手は, 遠慮を, 驚いたの, 驚いたもの, 驚いて, 驚いてるん

▼ 威勢~ (33, 3.1%)

3 どこへやら, 大したもの

1 [27件] あまねくいわんや, いいが, おぢ, かの孝謙帝, この街道, そのとき, たいへんな, どこにも, なくとも, ひとえにこの, もう地, よいが, ドコにも, 付近の, 単なる物笑い, 地に, 大したもん, 好からん, 応揚な, 思いやられまする, 日本の, 旭日の, 素晴しい, 良いが, 良かった, 路傍になど, 這んな

▼ 威勢~ (17, 1.6%)

2 見る影

1 [15件] あきないして, おこしらえ, ごぜえます, それぞれ地獄の, 乗り込んだ駒井能登守, 京の, 切って, 化物屋敷の, 打壊しにでも, 押し流されて, 空滑りした, 立ち上つたの, 群集は, 降り出した, 鬼が

▼ 威勢~ (9, 0.8%)

2 どこへやら 1 あること, さること, 勘定奉行の, 恐れずこれ, 政府の, 見せて, 言わば浪路さま

▼ 威勢~ (7, 0.7%)

1 その御, 中継問屋の, 云ひ, 人民の, 徳望は, 恩恵とに, 違つたから

▼ 威勢よき~ (6, 0.6%)

3 黒ぬり 1 反絵, 老媼の, 高笑ひ

▼ 威勢~ (5, 0.5%)

1 と云っ, な, なあ, ね, わよ

▼ 威勢でも~ (5, 0.5%)

1 この外, これば, 横車を, 神様や, 神樣や

▼ 威勢好く~ (5, 0.5%)

1 歩けと, 立ちあがつた彼, 表へ, 見えたり, 軒を

▼ 威勢がよ~ (4, 0.4%)

4 かつた

▼ 威勢を以て~ (4, 0.4%)

1 して, どんな大, 大名小名に, 天下り給い

▼ 威勢あり~ (3, 0.3%)

3 時流に

▼ 威勢ある~ (3, 0.3%)

1 ものと, ムク犬では, 人の

▼ 威勢だった~ (3, 0.3%)

1 から宜しゅう, が忠文, そうです

▼ 威勢ついで~ (2, 0.2%)

1 にあたれ, にち

▼ 威勢にも~ (2, 0.2%)

1 かかわること, かかわる仕儀

▼ 威勢のよ~ (2, 0.2%)

2 かつた

▼ 威勢~ (2, 0.2%)

1 三好秀次や, 江戸の

▼ 威勢よい~ (2, 0.2%)

1 話ばかり, 速足では

▼ 威勢熾ん~ (2, 0.2%)

1 とのこと, な時分

▼ 威勢~ (2, 0.2%)

1 く喇叭, く繰出し

▼ 威勢赫々~ (2, 0.2%)

1 たるもの, なりといいたれ

▼1* [55件]

威勢ありしにためし, 威勢かにも申しますな, 威勢さかりの厩橋さま, 威勢さながら火の, 威勢しめせと大撞木, 威勢そのものに呑まれ, 威勢つけて見る, 威勢つければお, 威勢であったとある, 威勢でございますでなあ, 威勢でさえめったに手, 威勢でしたよ, 威勢ですからね二十人, 威勢ではそれを, 威勢というものは, 威勢といったところで, 威勢としてたった一人, 威勢んだ, 威勢なみならぬ厩橋さま, 威勢なんぞは子供の, 威勢にかけて冬お, 威勢について思い上がりいささか, 威勢には似も, 威勢によるところなれ, 威勢に対しては誰も, 威勢のほどに気を, 威勢のほどを示したが, 威勢のみにあらずして, 威勢はげしく吠え叫び, 威勢ばかりで懐疑の, 威勢ばかりをみてからの, 威勢ぶりを見, 威勢ほどには活気が, 威勢よくはやく歩いて, 威勢よくぽんと一ツ胸, 威勢よく大きくなったの, 威勢れっきとして, 威勢をもおそれず都, 威勢アラソイトモ云又信長公, 威勢見セヨウトテ, 威勢並ぶものなき, 威勢並ものとてなかった, 威勢今日までの百難, 威勢大名をしのいだ, 威勢相国にも, 威勢強く候間逆賊の, 威勢いな, 威勢海内に普し, 威勢良き群衆は, 威勢良く繰込んで, 威勢の御, 威勢貸し添へよ, 威勢飛んで天, 威勢高き厩橋侯に, 威勢魅力呪縛力をそなえ