青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「好奇~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~好き 好き~ ~好く 好く~ ~好み 好み~ ~好む 好む~ ~好ん 好ん~
好奇~
~好奇心 ~好意 好意~ ~如き 如き~ ~如く 如く~ ~如し ~如何 如何~

「好奇~」 2810, 30ppm, 3856位

▼ 好奇~ (2268, 80.7%)

49 に駆られ 45 をもっ 35 を満足 24 を刺戟 23 を動かした 20 にかられ 19 を唆 18 も手伝っ 16 をそそる, を起し 15 を起した 14 がある, のため, を持っ 13 をそそった 12 にそそられ, の強い, をそ 11 をもつ, を動かされた, を持つ 10 からで, に駆られた, をそそられ, をそそられた, を感じた 8 というもの, を動かし, を抱い 7 が動いた, が強く, に似た, に富ん, に燃え, に驅, の眼, を刺激 6 が動く, と興味, にかられた, に富んだ, に満ちた, の満足, をお, を挑発, を起す

5 [19件] が彼, が湧い, でハチ, に充ちた, に動かされ, に馳, のある, のよう, の方, の的, はいよいよ, もあった, もなく, もまじっ, をそそっ, を充, を動かされ, を惹く, を感じ

4 [19件] から来た, がその, が動い, が彼女, が私, でいっぱい, でお, と恐怖, に輝い, に釣られ, の対象, は一層, もない, も起らない, をいだい, をおこし, を滿, を煽った, を覚え

3 [43件] からまた, からミイラ, があった, がない, が起つた, だった, でその, でもっ, で一ぱい, とをもっ, と不安, と同情, なの, にひかされ, に投じ, に満ち, に燃える, に眼, に胸, に誘われ, の多い, の持主, の結果, はこの, はひどく, はもう, は動いた, は満足, も湧く, をうごかされ, をおこした, をひく, をもった, を助長, を動かす, を動かせ, を引いた, を惹い, を感じる, を持つた, を覚えた, を誘い, を起こし

2 [148件] からうかうか, からこの, からだった, からでなく, からばかりで, から丈伸び, から二人, から八時十分前, から小さな, から彼, から等々, から自分, から覗く, があり, がむくむく, がむらむら, が先, が全部, が子供たち, が強い, が持てた, が湧いた, が猫, が起った, が起る, が頭, で, であった, であつ, である, でせめて, でもない, で一杯, で眼, で聞いた, で覗き, で近寄った, という, といふもの, といふやう, とからその, とから彼, とこの, とそこ, とに動かされ, ともつかぬ, とを同時に, と云う, と何, と共に平岡, と共に遊ぶ, と好意, と嫌悪, と征服, と怯え, と期待, には動かされる, にみちた, にも似ず, にも駆られ, に促され, に刺戟, に囚, に富み, に於, に満たされ, に燃えた, に瞳, に苦しめられ, に輝く, に駆られました, に駈られ, のひとつ, のみで生き, の刺戟, の惹かれる, の根柢, の目的物, の虜, の起る, はある, はいや, はかなり, はさすが, はその, は十分, は女, は好奇心, は少し, は彼, は拡大, は私, ばかりでなく, もある, もかなり, も動い, も動き, も情熱, も手つだっ, も手伝う, も手伝つて, も起こっ, や敵愾心, や虚栄心, を, をあらわし, をいや, をうごかし, をおぼえ, をかき立てる, をそそつた, をそそのかす, をそそらせる, をそなえ, をもって期待, を交え, を以, を以て仔細, を以て代, を以て自分, を出し, を動かされたらしく, を動揺, を喚起, を嗾, を少し, を引き起す, を強く, を感ぜず, を懐いた, を抑制, を持ち, を持った, を挑撥, を有する, を活溌, を湧きた, を湧き立たせ, を焔, を煽てる, を煽り, を眼, を誘う, を誘惑, を誘発, を起こした, を起さしめた, を面

1 [1084件 抜粋] あるもの, かまたは, から, からある, からいい, からお, からしまっ, からそういう, からためし, からだったろう, からであらう, からでございましょう, からでもあった, からな, からの遊戯, からよ, からわざわざ, からズンズン奥, から一本, から人びと, から何心, から偶然, から半ば, から古寺, から女中部屋, から始まる, から宮, から常に, から引窓, から思わず, から或いは, から拙者, から昼間嘉十郎, から様子, から無作法, から町会, から石屋, から示威運動, から禍, から翻訳, から興味, から見, から覗い, から読み出した, から通り, があつ, があんなに, がいつも, がうごき出し, がうねった, がおこった, がお前, がこ, がさまされた, がすでに, がそれ, がだんだん, がつよく, がなく, がにわかに, がもう一度, がもてる, がやっぱり, がわきおこっ, が両者, が今日, が全身, が出た, が創作, が動かされた, が動かない, が募っ, が半分, が口火, が唆, が失われない, が少し, が幾島, が強う, が強かろ, が恐怖, が手伝っ, が押, が押しあひ, が最初, が木村, が決定的, が浮ん, が湧き出し始めた, が湧き立つ, が漏斗, が熱心, が猛烈, が石盤刷り, が突然, が純粋, が胸一杯, が萌した, が起き, が起つ, が遅疑, が遺憾, が露わに彼, が首, こわさ, さえ囚, すら起らず, たっぷりな, だけかそれとも, だけであちこち, だけで眼, だけに駆られ, だけは既に, だつた, だね, でありまた, でいつ, でじ, です, ですな, でそれ, でながめた, ではいっ, では内々, でもあつ, でもつ, でも胸, でやって来た, で一パイ, で動く, で喫むものじゃないからね, で尋ねた, で尻, で日に日に少し, で牽かれ, で知りたくなりました, で米友, で縛り附けられ, で耳, で至る, で見たがってる, で見まもった, で道, で障子, で顔, というの, とお, とか云う, とがあやしく, とが仄めい, とが卑怯, とが胸, とであった, とでもいう, とでわたし, とで死ぬ, とに作家, とに戦き, とに身体, との下, との取引, とは思えなかった, とは資本主義国, ともなっ, とも恐怖, とをひかれる, とを与へる, とを以て異邦, とを唆, とを生み出す, と一種, と主題, と云, と何とも, と倦怠, と冒険心, と動物的, と反感, と哀愁, と多少, と娘, と彼, と情熱, と慾, と憧憬, と敵愾心, と欲望, と洒落つ, と淡い, と満足, と無, と異国, と病院生活, と相殺, と緊張, と臆病, と若い, と角逐, と軽蔑, と非常, なぞいう, などが伴つて, などを農民, など起し, なりは起るまい, なんか全然, にお, にかられる, にさそわれ, にすっかり, にそそられた, にそそられました, につられ, にとらわれた, になった, にはそう, には全く, にひどく, にまた, にもあった, にも駆らるるです, にも駈られ, にゆすぶられた, によってわが国, にわき立った, に一歩, に充, に充たされた, に出でたる, に勢, に呆然, に固唾, に売っ, に大いに, に富んでる, に幾分, に彼自身, に心, に悩まされる, に惹かれた, に投ずる, に満ち溢れ, に煽られた, に犯された, に目, に移り, に訴える, に誘はれた, に負ける, に輝く目ざし, に過ぎなかった, に釣られた, に阿っ, に駆られし, に駆られる, に驚き, のかげ, のさ, のすべて, のとりこ, のなか, のほう, のまなざし, のみ, のみならず, のゆえ, の一番, の人一倍, の余り, の俘虜, の全部, の力, の動いたらしい, の動き, の動くま, の向く, の圧迫, の底, の強い穢らわしい, の念, の捕虜, の期待, の湧き起っ, の燃え立つ, の病気, の盛ん, の磨滅, の緊張, の荷重, の誘う, の説明, の起こる, の隠せぬ, の非常, の飽く, はあった, はいつか私, はうんと, はかく, はごく, はしばしば, はそちら, はそれだけに, はそろそろ, はついに, はともすれ, はなく, はますます, はやがて, はボツ, は一入, は人違い, は人間誰, は全く, は函, は刺戟, は加速度的, は動かざる, は動く, は多く, は失われない, は始め, は弥, は急, は愈, は或, は持っ, は最初, は果てし, は極度, は死者, は消えない, は湧きたちます, は満, は火, は烈しく, は無論, は燃え上ります, は異国情調, は眞, は眼, は自分, は若者, は起らなかった, は足, は途端, ばかりじゃなかった, ばかりで, ばかりはいや, へ油, までも加えられた, もあっ, もあり, もいくらか, もおこる, もそれ以上, もちらつく, もて打ち見やりつ, もまた, も交っ, も何, も働いた, も加わっ, も動いた, も動かず, も多少, も少し, も忽ち, も惹かず, も感じなかつた, も懐疑心, も打, も時に, も消滅, も湧き出, も示さず, も興味, も起こらない, も起さず, も起らないでしょう, やその, やとんでも, やセンセーション, や何と, や同情, や意地, や憧憬, や畏怖, や自分, や興味, や驚異, よのろわれ, よりも強く, より出で, より外, らしい感情, をいだき, をいつ, をおこす, をおさえかねる, をこんな, をしきりに, をそそのかされたらしく, をそそらなかつた, をそそられる, をそそりゃ, をつぐ, をとおり, をひいた, をまぎらす, をみたした, をもえたたせる, をもたれ, をもち, をもやし, をもよそ, をも感ぜられず, をやや, をゆりうごかした, をより, を一層, を与, を二銭銅貨そのもの, を以てこの, を以て一寸, を以て入場, を以て此計画, を以て見, を以て読, を以て近づい, を伴い, を催さず, を働ら, を利用, を加えました, を動かされたろう, を動かされました, を動かせた, を反射, を含んだ, を喜ばす, を圧, を失はなかつた, を少から, を弄する, を引き, を引く, を徒ら, を忘れなかつた, を思はせた, を恐ろしく, を恥ぢなけれ, を惹いたらしく, を惹かれた, を惹起, を感じたらしく, を懐く, を抑える, を抱かしめられた, を抱く, を押え兼ねた, を持たう, を持ちません, を持ち出した, を振り向ける, を掴む, を最後, を植えつける, を沸かした, を湧かした, を湧きあがらせた, を満たし, を炎, を焦立たせます, を煽つた, を煽る, を燃やし, を爆發, を牽いた, を現, を発した, を真に, を確, を禁じ得ない, を納得, を聳動, を装っ, を誘っ, を賭けた, を起こさせないで, を起さす, を起させた, を起しまし, を軽蔑, を釣つて, を釣り, を陽子, ヲ満足サセタヾケデ, 抱いて, 深き世人

▼ 好奇~ (204, 7.3%)

63 眼を 19 目を 10 眼で 8 心を 5 心に 4 念に, 念を 3 目で, 眼を以て, 色を 2 心が, 念は, 目は, 眼から, 眼が, 眼に, 眼の, 眼は, 色に

1 [64件] いろで, こころが, こころに, こころを, ために, ためにも, の目を, ような, 一歩手前は, 世界で, 人なり, 人左に, 人間が, 人間な, 光とが, 冒険でも, 動きを, 叫びが, 坊ちゃんこの, 士は, 富豪連や, 希望を, 店頭と, 心一杯で, 念が, 念のみには, 念も, 念より, 思に, 情に, 感じを, 感情を, 昂奮に, 武村兵曹は, 無言の, 牧場真夜中過ぎの, 犠牲としての, 玉村侯爵の, 病が, 癖は, 的と, 的に, 目に, 目には, 目をか, 眸で, 眼つきで, 眼と, 眼不安そうな, 眼差で, 眼眸を, 瞳は, 瞳を, 粋客も, 者が, 色が, 芽ばえの, 視線が, 視線に, 視線を, 話題と, 隣りには, 顔が, 顔付で

▼ 好奇~ (75, 2.7%)

8 眼を 4 目を 2 眼に, 連中の

1 [59件] ことに, のが, のは, ものそんな, ものの, ウィンタスポウツ旅客団の, リーリが, 下女が, 事を, 人々が, 人々の, 人々は, 人の, 人間が, 人間は, 冒険家が, 外国人の, 娘達が, 学者先生いかに, 少女は, 少年は, 弥次馬やらで, 彼は, 彼女は, 心理に, 快さ, 恋の, 悪戯者が, 意地悪い, 手合の, 期待と, 期待に, 期待の, 村の, 楽しみが, 楽しみを, 気持を, 猟師は, 目つきに, 目で, 眼が, 眼つきを, 眼と, 眼付で, 統計家が, 者が, 者で, 者は, 者らは, 色を, 芝居気も, 行為だけを, 視線の, 視線を, 趣味性に, 鋭い眼付, 閑人が, 閑人の, 飾りだろう

▼ 好奇~ (50, 1.8%)

8 な眼 2 な目, な謎

1 [38件] だった, である, では, で半ば戒飭的, で根本, なこころもち, なまなざし, なもの, な事件, な享楽, な冷た, な唇, な対象, な形, な性癖, な感じ, な感投詞, な数多, な景色, な注意, な活, な生彩, な目差し, な考証趣味, な興味, な表情, な見出し, な視線, な調子, な魅力, にこの, にさらされるであろう, に彼, に眺めはじめる, に睡, に訊いた, に語られ, の女

▼ 好奇~ (36, 1.3%)

2 その中, 燃えて, 覗いて, 門口へ, 駆られて

1 [26件] あいつやって来た, かられた患者, かられて, こんなところ, こんな山, しろ流行, つけて, みちた彼, みちた腕, 光るまえで, 出でたるもの, 動く顏, 土百姓の, 弾んだ眼, 拐された, 拵えた蕃椒, 歌などを, 此様な, 満ち精力, 燃える眼, 燃ゆる, 玄関まで, 盥に, 碑の, 訴えても, 輝いて

▼ 好奇~ (27, 1.0%)

1 [27件] いいまた, いたずら心地と, そしてえたい, ちゃんぽんに, 不安とで, 不安の, 云や, 何よりも, 冷嘲, 半分の, 喜びとが, 性慾とが, 恐れと, 恐れの, 恐怖を, 感嘆の, 感激とに, 感謝を, 欲望の, 歡喜とに, 羞恥と, 自分にと, 苛立たしさ, 賞讚の, 驚愕と, 驚異の, 驚異清寧と

▼ 好奇~ (16, 0.6%)

2 もって

1 [14件] そそるため, そそるもの, もち合って, 唆り, 喜ばない気振り, 惹くのみ, 感じさせた, 感じて, 感じ一つ, 持ち, 振い起して, 注意し, 煽って, 誘惑する

▼ 好奇~ (9, 0.3%)

1 おいで, ここへ, する興味, それを, 一ぱいだ, 寄って, 注意人物を, 腰を, 集めた瓢箪

▼ 好奇から~ (5, 0.2%)

1 かように, では, 京師の, 出立し, 茂太郎を

▼ 好奇とを~ (4, 0.1%)

2 持って 1 与えた, 有する精神

▼ 好奇にも~ (4, 0.1%)

1 些事を, 特に妾, 監督を, 程の

▼ 好奇~ (4, 0.1%)

1 大概に, 手伝ったと, 手伝って, 抱いた

▼ 好奇~ (4, 0.1%)

1 がひょいと, とか大名, の権利, の蒐集

▼ 好奇心以外~ (4, 0.1%)

1 にこれ, にそんな, に親切, の或

▼ 好奇~ (4, 0.1%)

1 が人, が何, でいっぱい, の所爲

▼ 好奇~ (3, 0.1%)

1 からでもなん, と言った, なあ

▼ 好奇でも~ (3, 0.1%)

1 あの人, 其のお, 驚異でも

▼ 好奇なる~ (3, 0.1%)

1 国王あり, 国王が, 我画家よ

▼ 好奇らしい~ (3, 0.1%)

2 眼を 1 眼色が

▼ 好奇心半分~ (3, 0.1%)

1 で朋輩達, とは言い, らしくたずねた

▼ 好奇かも~ (2, 0.1%)

1 判らないが, 判らんが

▼ 好奇~ (2, 0.1%)

1 出たの, 満たされたら退く性向

▼ 好奇では~ (2, 0.1%)

1 あるが, なくもはや

▼ 好奇とも~ (2, 0.1%)

1 思われようが, 恐怖とも

▼ 好奇なお~ (2, 0.1%)

1 医者さんが, 大名が

▼ 好奇~ (2, 0.1%)

1 ひどく動いた, 常にすべて

▼ 好奇より~ (2, 0.1%)

1 恐怖が, 起こったもの

▼ 好奇心さ~ (2, 0.1%)

1 へ浮ん, へ起す

▼ 好奇心そのもの~ (2, 0.1%)

1 であった, はもう

▼ 好奇心期待~ (2, 0.1%)

1 が加, は事実

▼ 好奇~ (2, 0.1%)

1 に, に立ち停

▼ 好奇的情熱~ (2, 0.1%)

1 が燃え上がった, を紋也

▼1* [57件]

好奇軽蔑かの, 好奇かと笑えば, 好奇からと思ったらしいと, 好奇きらしい顔を, 好奇さ加減も気, 好奇探究慾を, 好奇ですね, 好奇というのでしょう, 好奇とはいえまさか, 好奇とを以て前面に, 好奇なあきれた顔つきを, 好奇にたいしてよく動く, 好奇ばかりになった子供たち, 好奇まで手伝って, 好奇倦怠や, 好奇らしく私たちを, 好奇を以てして, 好奇以上の恐怖, 好奇半ばイマイマしさ, 好奇半分の若い衆, 好奇嫉妬呪詛を満たすべき, 好奇屋敷の様子, 好奇心からか, 好奇心すべてそういう曖昧, 好奇心まがいの自慰, 好奇心ニ果シテイツマデ抗シ得タデアロウカ, 好奇心一つを教養, 好奇心一ぱいにこんどはどんなところでどんな目に遭う, 好奇心今まで感じた, 好奇心以上のもの, 好奇心以外何にも持ち合せない, 好奇心儀礼的な受容, 好奇心兼広告欲も手伝っ, 好奇心変化好き意外好み新しい, 好奇心実証精神は話, 好奇心探究心を誘い出し, 好奇心満足主義に帰った, 好奇心滑稽などを教育的, 好奇心生活の歓び, 好奇心的野心を抱い, 好奇心眼に見えぬ, 好奇心社会的動物に固有, 好奇心程度の冒険, 好奇心興味心から同じ, 好奇心言葉を換え, 好奇心退屈対象を見る, 好奇もあり, 好奇とも称すべき, 好奇百パーセントの瞳, 好奇的人気を呼んだ, 好奇的傾向の強烈, 好奇的欲望であるという, 好奇的穿鑿を求めない, 好奇的自慰を, 好奇的興味を感じ, 好奇的遍歴と不思議, 好奇にふれ