青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「大いなる~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

夜具~ 夜半~ 夜明け~ ~夢 夢~ ~夢中 夢中~ 夢想~ ~大 大~
大いなる~
~大いに 大いに~ ~大き 大き~ ~大きい 大きい~ ~大きく 大きく~ 大きな~ 大した~

「大いなる~」 1016, 11ppm, 10235位

▼ 大いなるもの~ (28, 2.8%)

2 を諦め

1 [26件] が過ぎ行く, と考えられなけれ, にて翼, になっ, にへり下る, に乗りきっ, に溶けこむ, に過ぎない, の中, の創造, の力, の御, の悲しみ, の意志, の歎嗟, の眼, の衰え, の面, は人間, は小さい, は押並べて, は晴, は治国, わが顏, をば我, を創造

▼ 大いなる~ (25, 2.5%)

2 をもっ, を現す, を認めない

1 [19件] あること, があった, がこの, がそこ, が加勢, こそ取り, であつ, であらう, でありました, であります, とあふる, と智慧, と正確さ, になっ, に同化, に拠っ, まされる性, も彼, を以つて君

▼ 大いなる~ (14, 1.4%)

3 の力

1 [11件] から生まれる, があるでしょう, である, であろう, とは空しから, と悦び, によって孤児, に対する感謝, は我, をあら, をもて

▼ 大いなる~ (12, 1.2%)

1 [12件] と呼ばれ, ならざれど, ならん, なりき, にて智, の來, は誰, は起らざりき, も彼, をみき, を姙, 在るを

▼ 大いなる~ (8, 0.8%)

1 いはんは, さとるを, 手に, 択み, 掲げたり, 見すて, 見たり, 除かば

▼ 大いなる疑問~ (7, 0.7%)

2 である 1 であります, であると, についてすら数々, になる, は常に

▼ 大いなる流れ~ (6, 0.6%)

1 と合し, に沿う, の跡, はこの, は随分, 個人より

▼ 大いなること~ (5, 0.5%)

1 では, は実に, を約し, を認めれ, 知りぬべし

▼ 大いなる不安~ (5, 0.5%)

1 であった, であつ, を感じさせ, を支え, 大いなる憤り

▼ 大いなる影響~ (5, 0.5%)

1 を与える, を与へられた, を及ぼし, を及ぼした, を及ぼす

▼ 大いなる~ (5, 0.5%)

1 仏お, 力と, 威光大いなる, 威勢を以て, 業を

▼ 大いなる怒り~ (5, 0.5%)

1 がこもり, が常に, が燃えつ, を感じ, を覚えず

▼ 大いなる犠牲~ (5, 0.5%)

1 が払われね, であったから, に向っ, は又, をささげ

▼ 大いなる~ (5, 0.5%)

2 ひに 1 であるところ, の根, ひを

▼ 大いなる~ (5, 0.5%)

2 と大いなる 1 にわが, に向, を開き

▼ 大いなる~ (5, 0.5%)

32

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

2 優れると 1 この處天, ポツジヨなりき

▼ 大いなる便宜~ (4, 0.4%)

1 はいつ, を与えた, を付与, を供する

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

1 をば開き, を開い, を開け, を露

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

2 のうち 1 である, と若い

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

1 がある, が起らない, とも見えざれ, の及ぶ

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

1 この時, となり, とは棄てられ, なりと古人

▼ 大いなる懸隔~ (4, 0.4%)

3 のある 1 を見出す

▼ 大いなる期待~ (4, 0.4%)

1 すべき所, と要求, をピカデリー劇場, を抱いた

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

2 の肯定 1 の創造的進化, の進化

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

1 の使命, の如くふる, や仏, を信じない

▼ 大いなる~ (4, 0.4%)

1 ある女子共, のよう, より來, を自分

▼ 大いなる苦痛~ (4, 0.4%)

1 であり悲しみ, であろうと, は無い, を汝

▼ 大いなる関係~ (4, 0.4%)

1 がある, があるだらう, があるだろう, を有した

▼ 大いなるダイアモンド~ (3, 0.3%)

1 か幾許, も宮, を乞

▼ 大いなる事業~ (3, 0.3%)

1 をした, をもなせり, を為した

▼ 大いなる使命~ (3, 0.3%)

1 の自, の達成, は逆境

▼ 大いなる価値~ (3, 0.3%)

1 である, の世界, の実現

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

1 ではない, と雖, を己

▼ 大いなる利益~ (3, 0.3%)

1 を享, を先生, を蒙っ

▼ 大いなる動かすべからざる~ (3, 0.3%)

3 真面目の

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

2 を迎 1 のさなか

▼ 大いなる希望~ (3, 0.3%)

1 である, とを懷, の種

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

2 なり 1 を汝

▼ 大いなる幸福~ (3, 0.3%)

1 だから, であった, ともなり

▼ 大いなる恩惠~ (3, 0.3%)

1 いまだ死せざる, に照, を受け

▼ 大いなる悲しみ~ (3, 0.3%)

1 が何, に出会う, をいだい

▼ 大いなる文学~ (3, 0.3%)

3 のため

▼ 大いなる歓び~ (3, 0.3%)

1 に価するだろう, に満ち満ちた, をもっ

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

1 の絵図面, も小さき, をみつむ

▼ 大いなる相違~ (3, 0.3%)

1 あること等, があります, のある

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

1 のおもし, を一つ馬, を見ぬ

▼ 大いなる秘密~ (3, 0.3%)

1 とは世間, を求むる, を隠し

▼ 大いなる興味~ (3, 0.3%)

1 と親しみ, をもっ, を持っ

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

2 の残り 1 が出

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

2 の巣の 1 の巣

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

1 を受, を我, を汝

▼ 大いなる酒神~ (3, 0.3%)

1 の姿, はかの, は世紀

▼ 大いなる飛躍~ (3, 0.3%)

2 をもつであろう 1 をもたらし

▼ 大いなる驚異~ (3, 0.3%)

1 につき, に目, を感じない

▼ 大いなる~ (3, 0.3%)

1 ありて, の群, をみき

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 為に, 盆に

▼ 大いなるによりて~ (2, 0.2%)

1 ローマ人等民の, 人己が

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 とその, に驚く

▼ 大いなるより~ (2, 0.2%)

2 鋭くより

▼ 大いなるアキルレ~ (2, 0.2%)

1 をうた, を見よ

▼ 大いなるパン~ (2, 0.2%)

1 の神, は死にました

▼ 大いなる不自由~ (2, 0.2%)

1 の中, を見出す

▼ 大いなる世紀~ (2, 0.2%)

1 となるであろう, の正

▼ 大いなる事件~ (2, 0.2%)

1 に遭遇, の突発

▼ 大いなる事実~ (2, 0.2%)

1 からのがれる, ではなく

▼ 大いなる人間~ (2, 0.2%)

2 の智慧

▼ 大いなる何物~ (2, 0.2%)

2 かの重い

▼ 大いなる余裕~ (2, 0.2%)

1 がありました, を持っ

▼ 大いなる信仰~ (2, 0.2%)

1 と大いなる, の人

▼ 大いなる功績~ (2, 0.2%)

1 である, は此

▼ 大いなる勞苦~ (2, 0.2%)

1 も樂, を終

▼ 大いなる原因~ (2, 0.2%)

1 があった, になった

▼ 大いなる可能性~ (2, 0.2%)

1 である, はない

▼ 大いなる同情~ (2, 0.2%)

1 が浦上, と共感

▼ 大いなる味方~ (2, 0.2%)

2 を得た

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 である, の流れ

▼ 大いなる問題~ (2, 0.2%)

1 であって, である

▼ 大いなる喜び~ (2, 0.2%)

1 であった, の閃く

▼ 大いなる困難~ (2, 0.2%)

1 が生じ, をこの

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 より出で, を畫

▼ 大いなる堕落~ (2, 0.2%)

2 に沈淪

▼ 大いなる壮快~ (2, 0.2%)

1 を繕, を繕い

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 にも増し, を以て刺激

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 に水, のやす

▼ 大いなる変革~ (2, 0.2%)

1 がしかも, が起っ

▼ 大いなる失敗~ (2, 0.2%)

2 を演じ

▼ 大いなる存在~ (2, 0.2%)

1 に由る, は古今

▼ 大いなる宇宙~ (2, 0.2%)

1 の循環, への問い

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 を作った, を得ん

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 の源, の邊

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 とあり, を作っ

▼ 大いなる差違~ (2, 0.2%)

1 がある, はなかろう

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 があの, の冥想

▼ 大いなる悦び~ (2, 0.2%)

1 かの顏, に變

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 に陷, を離れざる

▼ 大いなる意外~ (2, 0.2%)

1 であった, であつ

▼ 大いなる意義~ (2, 0.2%)

1 である, の下

▼ 大いなる愛情~ (2, 0.2%)

1 もやみ, を持つ

▼ 大いなる感動~ (2, 0.2%)

1 によつて, をもって招待

▼ 大いなる打撃~ (2, 0.2%)

2 であった

▼ 大いなる支那~ (2, 0.2%)

1 の賢人, は彼等

▼ 大いなる故障~ (2, 0.2%)

1 がある, もなく

▼ 大いなる救い~ (2, 0.2%)

1 としてロシア, としてロシヤ・インテリゲンツィヤ

▼ 大いなる敵目~ (2, 0.2%)

2 の前

▼ 大いなる曲り角~ (2, 0.2%)

1 をしめし, を示す

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 の上, の寝台

▼ 大いなる母親~ (2, 0.2%)

2 ではない

▼ 大いなる沈黙~ (2, 0.2%)

1 の儀式, はただ

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 となり得ない, の水

▼ 大いなる法衣~ (2, 0.2%)

1 がこれ, をつけし

▼ 大いなる満足~ (2, 0.2%)

1 であった, と愉快

▼ 大いなる準備~ (2, 0.2%)

1 をし, をしなく

▼ 大いなる澱み~ (2, 0.2%)

2 の中

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 が私, によつてすべて

▼ 大いなる燔祭~ (2, 0.2%)

2

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

2 のひとつ

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

2 とは

▼ 大いなる獲物~ (2, 0.2%)

1 があっ, をえし

▼ 大いなる矛盾~ (2, 0.2%)

1 のおかげ, は大いなる

▼ 大いなる祝福~ (2, 0.2%)

1 はかならず, よ

▼ 大いなる神祕~ (2, 0.2%)

1 である, を必要

▼ 大いなる禍い~ (2, 0.2%)

1 に遭った, を受ける

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 をえん, 即ち第

▼ 大いなる空洞~ (2, 0.2%)

1 がいつ, であろう

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

2 あり

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 の筒, を二

▼ 大いなる統一~ (2, 0.2%)

1 を得た, を豫想

▼ 大いなる罪人~ (2, 0.2%)

1 あらんや, です

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 にまつ, にわなわな

▼ 大いなる自信~ (2, 0.2%)

1 があった, をもつ

▼ 大いなる舞臺~ (2, 0.2%)

1 に上りぬ, に活動

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 の中, を鈍色

▼ 大いなる苦しみ~ (2, 0.2%)

1 とてはあらざれ, のため

▼ 大いなる落日~ (2, 0.2%)

1 が森, を思い

▼ 大いなる虚し~ (2, 0.2%)

1 さ, さも

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

2 の如き

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 を捧げ奉っ, を捧げ奉つ

▼ 大いなる詩人~ (2, 0.2%)

1 いでアポロン, の全貌

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 をし, をばこの

▼ 大いなる誇り~ (2, 0.2%)

1 であった, とゆ

▼ 大いなる誘惑~ (2, 0.2%)

2 を却

▼ 大いなる誤解~ (2, 0.2%)

2 である

▼ 大いなる諦め~ (2, 0.2%)

2 を結ん

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 である, なの

▼ 大いなる責任~ (2, 0.2%)

1 を荷, を負うべきである

▼ 大いなる赤き~ (2, 0.2%)

1 痣ありし, 蟹いず

▼ 大いなる趺坐僧~ (2, 0.2%)

2 の姿

▼ 大いなる進歩~ (2, 0.2%)

1 ともなった, をなした

▼ 大いなる過ち~ (2, 0.2%)

1 に陥る, を洗

▼ 大いなる銀杏~ (2, 0.2%)

1 の樹, の葉

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 の前, 曰ひける

▼ 大いなる關心~ (2, 0.2%)

1 である, をもつ

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 にかれ, 響きわたる

▼ 大いなる~ (2, 0.2%)

1 ひの, ひ我

▼ 大いなる驚愕~ (2, 0.2%)

1 であった, に打たれた

▼1* [538件]

大いなるいと深き一, 大いなるうちに燦, 大いなるうねりに幾万, 大いなるかてであり漫画家に, 大いなるかな汝の, 大いなるごとく彼の, 大いなるその葉の, 大いなるため遂に法王, 大いなるとはその原因, 大いなるしたが, 大いなるには一歩も, 大いなるによりさらに先, 大いなるへまを演じ, 大いなるほど苦しみも大きい, 大いなる小き, 大いなるもの一の獸, 大いなるもの神にむかふ, 大いなるもの自然なるもの, 大いなるもの鼻尖から, 大いなるを知らざる, 大いなるよろこびは無い, 大いなるアッスエロとその, 大いなるキャンペーンというべきであろう, 大いなるキリスト教会の起り, 大いなるキリスト王国建設に進みゆく, 大いなるキロンいまひとりは怒り滿, 大いなるコスタンツァの光, 大いなるショックであっても, 大いなるジョヴァンニの座, 大いなるチェンタウロいふ彼等は妄り, 大いなるトスカーナ人より生れぬ, 大いなるパトスと大いなる, 大いなるヘリオトロープにうべ, 大いなるマチガイである, 大いなるムーザに信, 大いなるメーリオネース更に又, 大いなるロゴスとの合一, 大いなるロムバルディア人の情, 大いなるの奇蹟, 大いなる一つの啓示, 大いなる一人の影, 大いなる一箇を盆, 大いなる三つの岐路, 大いなる不動の静寂, 大いなる不和のこ, 大いなる不幸の忽ち, 大いなる不滅の脚, 大いなる不誠実を忽ち, 大いなる不面目だと, 大いなる世界の樹立, 大いなる中世の城楼, 大いなるを弄びゐたるが, 大いなる丸テーブルあり丸テーブル, 大いなる了見違いにし, 大いなるを断言, 大いなる二卷には我と, 大いなる二者の相違, 大いなる五本の柱, 大いなる人気を占め, 大いなる人生を無, 大いなる人間愛思想の深, 大いなる仇二つあり, 大いなるまで共に, 大いなるの愛, 大いなる仕事をはじめ, 大いなる企圖を顧み思へ, 大いなる休徴なれば, 大いなる作品は残せない, 大いなる作家に對, 大いなる作用を起す, 大いなるに消え, 大いなる信条はわが, 大いなる個人の生活, 大いなる偉力はそれ, 大いなるに受, 大いなる傷口を開け, 大いなるにて天, 大いなる先輩としてそれから, 大いなる光天上の魚, 大いなる再生であります, 大いなる冒険を東洋, 大いなるが社会一般, 大いなるを持っ, 大いなる切子燈籠をかけ, 大いなる刑罰を下された, 大いなる制約を現在, 大いなる刺激となり, 大いなる割引をしなけれ, 大いなるに斬り, 大いなる力滿つる光よ我, 大いなる功徳をなすべき, 大いなる劣りがある, 大いなる助力を受けた, 大いなる努力を通して完, 大いなる効果が現われ, 大いなる動きあるに, 大いなる動力殊に近世, 大いなるを委ねられし, 大いなる勝利をえしめし, 大いなる勲功をお, 大いなるあり, 大いなる印度は僕等, 大いなる厄介を持ち来す, 大いなるをだんだん, 大いなる原則によつて, 大いなる原理が横, 大いなるあり, 大いなる参考となり得べき, 大いなる真実の, 大いなるよ汝, 大いなる収穫であったと, 大いなる古今の舞台, 大いなる古鏡の沈める如く, 大いなるある大いなる, 大いなる名誉の仕事, 大いなる哄笑である, 大いなる啓発であり同時に, 大いなるを語る, 大いなる善意を示し, 大いなる喜びをうるをねがひつゝ我その間を歩みゐたる, 大いなる喜悦の辞, 大いなる喜悦滿てり, 大いなるの來, 大いなる因子として数へた, 大いなる団扇出て, 大いなる国原に生れし, 大いなる国家の職制, 大いなる国民的統一と活力, 大いなる圓卓のま, 大いなる圓形の光, 大いなるを画いた, 大いなる土竃ありて, 大いなる土竈ありて, 大いなるなりその, 大いなる堆肥の内部, 大いなる場合人はだまっ, 大いなる墓田ありき, 大いなる声名を得なけれ, 大いなる変化のご, 大いなる大地であるという, 大いなる大河としない, 大いなる大漁を信じ, 大いなる大理石の壇, 大いなる天上界の間, 大いなる天分を享けた人間, 大いなる天命に抱かれ, 大いなる天地の神, 大いなる天運に順, 大いなる太陽の端, 大いなる失墜もなかっ, 大いなる奇蹟にて他, 大いなる奉公にもなっ, 大いなる契機でもあった, 大いなる好奇心をもっ, 大いなる好意を持, 大いなる威力だと, 大いなる威勢をひと, 大いなる威嚇を見出し, 大いなる學者の同じ, 大いなる完成に対する要求, 大いなる完成品に至る, 大いなるだぼくら, 大いなる実例である, 大いなる実践の前提, 大いなる宮殿である, 大いなる害毒をわれ, 大いなる家畜の群, 大いなる家長の對, 大いなる家鴨の姿, 大いなる富豪の番頭, 大いなる寝台一つ据えられたり, 大いなる實例である, 大いなる審判の後, 大いなる導きとして私, 大いなる導者を歌, 大いなる少年なりしも大島, 大いなる展望であり荘厳さ, 大いなる大いなる空, 大いなる山塊も古い, 大いなるの往生, 大いなる岩石をいくつ, 大いなる岩窟の中, 大いなる岩見重太郎よ伝家, 大いなると呼ばれ, 大いなるあらはれる, 大いなる巌洞あり, 大いなるを切り崩し, 大いなる工作場では, 大いなるのない, 大いなるを含ん, 大いなるの包み, 大いなる平安を逐, 大いなる平家蟹這いいず, 大いなる幸福者である, 大いなる幾多の先例, 大いなる即ちその, 大いなる廢墟を前, 大いなる廢屋の内, 大いなる建物のほとり, 大いなる建設性を持つ, 大いなる弥陀の前, 大いなる弥陀仏を念ずれ, 大いなるをえがき, 大いなる弱味の如く, 大いなる弱点がある, 大いなる強味は地下, 大いなる強者として自分, 大いなるのもの, 大いなる役目を勤め, 大いなるの身体, 大いなる御稜威に生き, 大いなるをもて, 大いなるを持ちたい, 大いなる心臓のうつ, 大いなる心配を世間, 大いなる怪我をもすべ, 大いなる怪鳥がこの, 大いなるといふやつ, 大いなる恋愛は勿論, 大いなる恐れを懐い, 大いなる恐ろしく鳴りひびく音, 大いなる恥辱とした, 大いなる恨みを結ん, 大いなる恩寵をえ, 大いなる恩惠汝の中, 大いなる悪事して, 大いなる悪魔を見, 大いなる悲劇にもまして, 大いなる悲哀の郷, 大いなる悲嘆に沈む, 大いなる情熱のない, 大いなる惨禍の代償, 大いなるを抑, 大いなる意味を持っ, 大いなる意思の力, 大いなる意識の中, 大いなる感興を催さしめられる, 大いなる感謝を見出した, 大いなる慈悲を思う, 大いなる慈愛の雲, 大いなる慰藉になる, 大いなる憂いに閉され, 大いなる憂ひにくだらん, 大いなるの眞, 大いなる憤り大いなる疑い, 大いなる憧れを持っ, 大いなる成功であると, 大いなるをふたたび, 大いなるに火, 大いなる手段としての概念, 大いなる手毬なりけりお年玉, 大いなる才人の強気, 大いなるをめで, 大いなる挫傷あり, 大いなる捨石のところ, 大いなる掛時計があっ, 大いなる推移其物であつ, 大いなる改良が無かっ, 大いなる攻撃であらね, 大いなる政治の基礎構造, 大いなるひ主, 大いなるへを汝, 大いなるに打ち克った, 大いなる文字秋の空, 大いなる文體は美し, 大いなる斷食を破れ, 大いなるをし, 大いなる旅行家は皆, 大いなるに燦, 大いなる日除漕ぎ行けり, 大いなるが, 大いなるは千里, 大いなる時代的逆行があり, 大いなる時代転換を前, 大いなる時姿全く見えざる, 大いなる時間が宇宙, 大いなる晩餐に選ばれ, 大いなる暗き帆の, 大いなる暗黒のうち, 大いなるを讀み, 大いなる書籍を取り出し, 大いなる最も深い苦痛, 大いなる最高法院たる社会, 大いなる木瘤の, 大いなる未来をもっ, 大いなるの実, 大いなるの林, 大いなるの間, 大いなるしなき地, 大いなる果実であった, 大いなるを肩, 大いなる枯木を背, 大いなるを栽ゑたり, 大いなるを張りし, 大いなる棺桶をずっと, 大いなるは正しく, 大いなるにまもらる, 大いなるとする, 大いなる榮光の鑰, 大いなる機械時代の出現, 大いなる機構がその, 大いなる權威をあら, 大いなる欠点というべき, 大いなる欺罔に罹れる, 大いなる歌人たりし, 大いなる歓喜を心, 大いなる歡喜を心, 大いなる武士を競, 大いなる歴史的進行の道程, 大いなるこそすべて, 大いなる殺戮とはかかる, 大いなる殿の窓, 大いなる母シベールよ, 大いなる母性の声, 大いなる気配があ, 大いなるの心, 大いなる水晶の玉, 大いなる水盤を舁いた, 大いなるの端, 大いなる決心を見せ, 大いなる決意をかため, 大いなる沈默であると共に, 大いなる河いつか忘れむ, 大いなるである, 大いなる波濤の如く, 大いなる泥足を上げ, 大いなる注意を之, 大いなる活動はおそらくは主として, 大いなる流刑の原因, 大いなる浅見ではない, 大いなる海洋の神秘, 大いなる淵瀬からただ, 大いなるを捲き起こそう, 大いなる渦巻があった, 大いなるを見ました, 大いなるがあった, 大いなるなりき, 大いなる火事に照らされ, 大いなるともなふ, 大いなる熔鉱炉を見る, 大いなる熱情と勇氣, 大いなる熱火の洪水, 大いなる燈籠四十五十をぶらさげる, 大いなる牡牛の皮, 大いなる牢獄としか思われない曲がりくねった, 大いなる物影の狂い動ける, 大いなる物體において己, 大いなる特色を発揮, 大いなる犬露野行く, 大いなる猟犬の, 大いなる玩具の柄つき, 大いなる現実の世界改革, 大いなる理由は実に, 大いなる琢磨殊に巧妙, 大いなる瓢箪酒を持ち込ん, 大いなる産物はありません, 大いなるの魅力, 大いなる画架あり, 大いなるのある, 大いなる疑いと畏れ, 大いなる疑念を湧かした, 大いなる病苦は大いなる, 大いなる療治を要する, 大いなる発見であり美, 大いなる白き翼を, 大いなる白痴者の足跡, 大いなる百合と見, 大いなる皮肉でそれ, 大いなる監獄といつ, 大いなる目的の前, 大いなる真理の一つ, 大いなる眸子をもてる, 大いなるを翻し, 大いなる睡りを破れる, 大いなる睾丸をぶら下げたる, 大いなる石垣に日, 大いなる石塀が建てられ, 大いなる砂地を指し, 大いなる研究心を持っ, 大いなる破滅の感, 大いなる示唆を与える, 大いなる祈りにまで高, 大いなる祝宴を開きます, 大いなる神仏のお力, 大いなる福音を齎, 大いなるがある, 大いなる空千里を馳, 大いなる突喊の声, 大いなる竈殆どその全幅, 大いなる立場の相違, 大いなるあり算, 大いなると五升入り, 大いなる糢糊の影, 大いなる組織化へのスローガン, 大いなる練物がある, 大いなる練習を積まね, 大いなる罪びとに対する同情, 大いなる罪人ステパン・カツサツキイです, 大いなるを認めなかつた, 大いなる美しき精霊, 大いなる美人の荘子, 大いなる美徳を持ち合せ, 大いなるなりき, 大いなる群集あり, 大いなる群飛交しつ, 大いなるの聲, 大いなるいでたり, 大いなる者時を失ふ, 大いなる者顏をも變, 大いなる聘物プロヴェンツァがわが, 大いなる聯関のうち, 大いなる職務を果さん, 大いなる肯定に向っ, 大いなる能力を有する, 大いなる脅威から逃れ, 大いなる脱走脱落なの, 大いなるをもて, 大いなるに羽, 大いなる腹爪ある手, 大いなる自らの悲痛, 大いなる自信力をもっ, 大いなる自分に自分自身, 大いなる自在鍵の鯉, 大いなる自然物である, 大いなる舞踏會を催し, 大いなるに上りし, 大いなる花束に仕上げね, 大いなる芸術の作品, 大いなる芸術家といふ, 大いなる苦患なしこ, 大いなる苦悩があります, 大いなる苦悶であった, 大いなる苦難にあふ, 大いなる荊棘より一, 大いなる荒野の中, 大いなる荷車である, 大いなると掻撫, 大いなる落差をもっ, 大いなるの葉, 大いなるにては打つ, 大いなる蜈蚣の傴まり, 大いなる蝙蝠に似, 大いなる蝙蝠傘をさした, 大いなる蝙蝠天井に向かっ, 大いなる蟲チェルベロ我等を見し, 大いなる行動の前, 大いなる行為に向っ, 大いなる表面を歩む, 大いなる観念によつてドイツ, 大いなる角風になやめる, 大いなる解氷の時, 大いなる言葉について思い廻らそう, 大いなる記念にもなる, 大いなるをなし, 大いなるの前, 大いなる詩歌の日, 大いなるなり, 大いなる誤りでいかなる, 大いなる誤算をした, 大いなる論理學となる, 大いなる客觀態, 大いなる謙遜を表, 大いなる谷川の畔, 大いなる豫備知識を要求, 大いなる負担です, 大いなる貢献をし, 大いなる貴き君が, 大いなるの蹂躙らん, 大いなるを起し, 大いなる軍帥なりし二者, 大いなる転回期と歴史的, 大いなる転換となるであろう, 大いなる軽蔑と嘲笑, 大いなるに比, 大いなるが画い, 大いなる迫害おこる, 大いなるひの, 大いなる迷惑をさせた, 大いなる連山にいたる, 大いなる進歩改良は見込み, 大いなるを予感, 大いなる道具として現われた, 大いなるなりきまた, 大いなる邪惡の巣, 大いなる都会は未来, 大いなる都城をさして, 大いなる重き鈍き器, 大いなる金銀を見いだす, 大いなるをもて, 大いなるに擬, 大いなる銀盆にのせ, 大いなる銅馬とを照, 大いなる錯誤を匡, 大いなる鍋掛けあり, 大いなるの銚, 大いなる鑄鐵の井欄, 大いなる間違であるつまり, 大いなる間違いである, 大いなる關係がある, 大いなる限定を大いなる, 大いなる陰影のたなびく, 大いなる陶炉に火, 大いなる陶爐に火, 大いなるとなるごとく, 大いなる隔たりが有り, 大いなるなき群, 大いなる難儀を覚え, 大いなる雪山の麓, 大いなる雪峰はすなわち, 大いなるを見た, 大いなる霊妙音を奏する, 大いなる霊性の飛翔, 大いなる霊的活物とはたと, 大いなるころがりて, 大いなる霸王樹の葉, 大いなる青銅の香炉, 大いなる静かなもの, 大いなる静寂のうち, 大いなる面目といわね, 大いなる響きを発する, 大いなる領主の美しき, 大いなる願いが自分, 大いなる風景を知, 大いなるを制禦, 大いなる馬二頭地上に据ゑられ, 大いなる駿河の上, 大いなるを出, 大いなる高官達を見よ, 大いなる魅力であろうが, 大いなる鰕上りけるに, 大いなる鴉数羽飛びちがひたる模様ある綿入, 大いなるの皎潔雪, 大いなる鶴夜のみ空, 大いなる黄褐色のもの, 大いなる黒き瞳も, 大いなる黒金の巨人, 大いなるを皺め, 大いなる齟齬を来しまし