青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「好~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

女性~ ~女房 女房~ ~女王 女王~ 女給~ ~奴 奴~ 奴等~ 奴隷~
好~
~好い 好い~ ~好き 好き~ ~好く 好く~ ~好み 好み~ ~好む 好む~

「好~」 1148, 12ppm, 8851位

▼ 好~ (181, 15.8%)

8 ものを 5 ことを, 事を 4 ものは 3 の, 物を

2 [15件] ことが, ことだ, ので, のです, のを, んです, 人は, 女であった, 所だ, 所へ, 煙草を, 癖に, 趣味性から, 酒を, 顔を

1 [123件] おいしい汁, お転婆を, ことで, ことは, ところに, ところへ, ところを, のが, のだ, のだらう, のでむつ, のでも, ので人, のは, のよ, まねを, ままに, ものが, ものである, ものに, ものも, もの買升けどネ, ように, んだ, んで, んで但し, んで御座いました, んで御座います, ジエンツアノの, ッて, ピエルは, 一構門の, 三吉は, 事が, 事だけは, 事嬉しい, 人が, 人で, 人な, 人に, 人を, 人物に, 人足共は, 人達に, 人達も, 人間がさ, 住居であった, 保姆さん達が, 僕の, 兼博勞が, 刀劍を, 刺繍の, 卯平の, 原さんが, 土地柄だろう, 地酒を, 夢を, 夫人は, 女が, 女の, 女白い, 奴だ, 奴ばかり, 娘だ, 子供は, 幸吉は, 庭球など, 弟が, 形に, 彼には, 彼は, 御顔色, 心を, 感覺が, 態度を, 時に, 時間だけ, 杏に, 村落の, 様に, 歴史を, 殿に, 母が, 江戸人の, 漢籍さえ, 煙草に, 煙草も, 物, 独逸語に, 猪子先生, 琴弾かなくなっ, 男が, 男だ, 男でも, 男女の, 直樹, 真似は, 私は, 程, 程払っ, 者が, 者を, 自分は, 色よ, 花は, 芳之助と, 茸飯にも, 處で, 處へ, 讀書にも, 貸本の, 赤いの, 赤い薔薇, 道だ, 道である, 道でも, 道に, 酒だ, 酒は, 酒までには, 長恨歌の, 饂飩を, 鰺の

▼ 好さそう~ (176, 15.3%)

22 なもの 7 な顔 6 なもん 4 だ, に思われる 3 だと, である, ですね, なの, な男, な笑顔, に見える

2 [12件] じゃない, なそして, なその, なので, な人, な微笑, な様子, な爺さん, な調子, にし, に思う, ね

1 [88件] だから, だが, だがね, だったから, だったじゃ, だったら話しましょう, でいかにも, でこれ, です, ですが, で法華寺, なおばさん, なお家, なところ, なポウズ, なポカン, な中年者, な中老人, な主人, な乳母, な人物, な住まい, な兄弟子, な内弟子, な処, な出迎え, な卓, な受持, な和尚さん, な商人, な場所, な声, な女中, な婆, な婆さん, な家, な小さい, な小心, な年増, な御方, な所, な所長, な村長, な松永博士, な気, な滑らか, な焼鳥屋, な田舎家, な看守, な眼つき, な矮, な笑い, な笑い顔, な細い, な細君, な老いたお上さん, な老けたお上さん, な肉体, な自惚れを, な若い, な血色, な表情, な言葉, な訳, な谷田, な貴公子, な質朴, な部屋, な顔付, に, にもあり, にも思われる, に云う, に口, に吹き, に大きな, に小鼻, に御座る, に微笑, に思います, に笑い, に笑っ, に笑った, に見えた, に言った, に話し込み, に運動場, に酔い寛い

▼ 好~ (119, 10.4%)

6 さうなもの 4 さうなものぢ, さうな顔 3 さうだつ 2 さうなお婆さん, さうな気, さうな眼, さうな老, さうな顏, を思う, を示す

1 [88件] かもわかりません, からあーあ, から世間, から人, から人家, から今日, から多年鍛, から来る, があらわれ, がほ, がまる, が窺, が若い, さうなお, さうなおどおど, さうなの, さうなもん, さうな人, さうな噂, さうな國防色, さうな声, さうな微笑, さうな心, さうな教授連, さうな時間, さうな父親, さうな爺さん, さうな男, さうな番頭, さうな紅毛, さうな老爺, さうな自, さうな苗字, さうな葦原醜男, さうな裁判長, さうな貨幣一円銀貨, さうな題, さうな顔つき, さうな顔附, さうに, さうににこにこ, さうに云, さうに店先, さうに笑, しか現われ, でもある, でアルコール, で以, で叱る, で夜, とその, とを振り撒い, とを皺, と一つ, と云, と善良さ, と申したら, なん, にああ, にはちと, にやっと, によるの, に川, に引き比べ, はある, はここ, はこの, はわかる, は無い, は解らない, もあの, も嬉し, やらさうかと, や風貌, よ, をすっかり, をつくづく, を伝へた, を助け, を彼等, を感じた, を持つ, を春信, を発揮, を良人, を見せつける, を覚え, を語る

▼ 好~ (99, 8.6%)

3 私は 2 人が, 人物なれ, 伯母さんは, 伯母さんを, 位置は, 旅人, 此の, 紅と, 象徴と

1 [78件] ある友達, うちに, お婆さんと, がんだ, する好い, する快, する男, する私, する質, その相手, だけれどもナ, ぢや, ものは, ゆかた鮫鞘の, よし語れり, サ, 一人で, 上に, 両君だらう, 主人は, 人たち故, 人なれ, 仲間には, 何でも, 友達であった, 友達と, 友達の, 叔父な, 句は, 名は, 呪と, 坊ちゃんとばかり, 壮佼が, 女らしいが, 娘お, 子で, 字にて, 実例として, 御坊ちやま, 御姿, 心に, 戦場と, 手が, 日に, 時機に, 朝子であった, 未亡人は, 機会は, 機會は, 此青年医学士は, 毒である, 濡浴衣慥か模様は, 火口丘には, 爺様が, 男が, 相好を, 社友は, 策を, 粋想と, 緋の, 美しい從妹, 自分も, 蚫最, 袴に, 袴気品すぐれた, 袴短, 袴青じろい, 証拠たるのみ, 説明好であった, 證據たるのみ, 質なれ, 躬恒でも, 道なら, 適例としては, 酒嫌いで, 金持の, 開化な, 閑を

▼ 好~ (85, 7.4%)

8 あつた 2 ことに人, なけなしの, 少年の, 意見を, 用の, 閣下の

1 [65件] あの子, あらうか, お籠, げすよ, げす煎豆腐, こっそり立ちはじめた, こんな所, せう, せうが, せうよ, そう云う, それは, たまらなくなり, なア, にこにこし, 九代目団十郎が, 些とも, 今でも, 今も, 今日まで, 仕様が, 僕なんぞと, 僕の, 入獄前に, 勉強嫌であった, 十一才の, 堅意地で, 堪らぬと, 大言壮語する, 大言壯語する, 奧の, 女房に, 好で, 学校の, 家に, 寒夜, 尾張屋喜多川が, 師の, 患者に, 打掛着付, 技を, 旅を, 春も, 書齋號を, 殊に二百十日前後, 母には, 汝達の, 江戸の, 滑稽を, 無法で, 白粉は, 真面目な, 稽古を, 色沢が, 芋を, 血醒い, 見えや, 言ふ, 話好で, 遊びずきで, 酒など, 閑が, 随分興味, 飼って, 馬術では

▼ 好~ (46, 4.0%)

5 なつた 2 なりました

1 [39件] おなん, こ, したがって, して, その馬車, なった, なって, なっては, なり今, なり髮, なる月日, まかせて, よりて, よると, 何か, 反し人情, 合ったん, 因る, 因る価値, 因る金糸, 御坐, 成って, 成りて, 手を, 投ずるもの, 極まつ, 毎晩きまって, 毎晩きまつ, 由ると, 耽るに, 艶, 計らへと, 訊きたがる人, 試すって, 適しなかつたもの, 適合する, 長く渡した, 隨ひ, 顔を

▼ 好~ (37, 3.2%)

42 と云う

1 [31件] からお仙, からでしたらう, からね, から喰い, から必, から柳川, から構わなく, から毎朝表, から草花, から近所, から颯々, けれどおんなじ, つたお, つたから, つた癖に, つてわるい, とあの, ということ, といふ紙谷町一町, とさ, とも, と云っ, と云った, と云つて, と云われた, と仰, と思う, と思え, ものでございます, よ, 長州人の

▼ 好~ (33, 2.9%)

2 こらして

1 [31件] こらし庵看板, して, しや, する犬, つなぐに, はなした, 備えたる金色円満, 同うする, 尽したもの, 愛した, 生んだが, 異にする, 相談した, 知らざるべき憂ふるところ, 知れば, 示して, 笑つ, 結び実隆, 結んだこと, 続ぎ, 続けたいという, 苦々しく云つて, 英仏魯等の, 認めた為め, 認める, 通ず, 通ずるに, 通ずるは, 通ずる時, 通ぜざりしは, 避け客観的価値

▼ 好過ぎる~ (32, 2.8%)

32 事を

1 [27件] からじゃ, がお, くらいの容貌, ことなども, じゃねえ, ぜ, ために, ところに, と得, と思いました, と思う, と思つて, な, なんて言, のだ, ほど仲, もんです, やや腹立たしい, ようにも, わ, んだ, んでしょう, 同僚にか, 天気は, 娘さんである, 話である, 赤城の

▼ 好ちゃん~ (31, 2.7%)

3 は私 2 のこと

1 [26件] がいい, がいたら, が実に実に, という人物, に会いとうございます, に御馳走, のたより, のひとかた, のほか, のよう, の上, の体, の勇壮活溌, の愛読書, の成育, の歩い, の爽快, の話, はあのこの, はこの, は何と, は少く, は幸海外, は御存知, は本当に, もいろいろ

▼ 好~ (24, 2.1%)

2 見えて

1 [22件] あって, いいました, お思い, したの, す, 云うん, 云う事, 云つたで, 來て, 号した, 思いましたの, 思つてさ, 思われる論, 思ッた, 明らかに, 用意とは, 見えますね, 見え膳, 見る, 言いますけれど, 言うの, 關聯し

▼ 好~ (20, 1.7%)

1 [20件] が潜伏, であっては, でありかつ, でありする点, であること, ですね, で女子, といわれ, として完全, となっ, と巌谷, な者, にはまだまだ, に頒, の一人, の仲間, の大納言, の目, は好者, を満足

▼ 好すぎる~ (18, 1.6%)

1 [18件] からかねがね, から高飛車, くらい好い, ぞ, ためか, って世間, といひたい, ね, のでした, ので度々, やうだ, よあんた, わねえ, んです, んで浮氣, 季節だ, 程の, 言葉な

▼ 好~ (17, 1.5%)

2 する

1 [15件] あった, あつた, ありますから, あるらしいよ, なぜか, 暗示され, 来て, 歩行く, 歩道に, 気紛れに, 然し又あんまり, 特に召連, 生れその, 贔負役者に, 過ぎて

▼ 好~ (16, 1.4%)

1 [16件] すでに去る, また相応, 土壌鑑定の, 夜で, 好悪, 妙な, 客が, 必ず長, 恐くは, 早世した, 普門品也, 榛軒に, 犬が, 甚好の, 知れて, 西洋文明に

▼ 好です~ (14, 1.2%)

3 から 2 が, よ 1 かええ, からね, から御, がまた, よ馬鹿, 幾歳に, 煙草入を

▼ 好~ (11, 1.0%)

2 濃厚で 1 かくや, しからざる事件, しからざる青年たち, しからぬ夫, しからぬ空気, しからぬ風俗, もう五十年前, 嫌も, 胸を

▼ 好~ (10, 0.9%)

4 つた 1 あない, ッた, ッたっ, ツた, ツたなら, 稚児時代の

▼ 好さ相~ (9, 0.8%)

3 な顔 1 なあの, な丸顏, な丸顔, な叫び声, な毛布, な立派

▼ 好~ (8, 0.7%)

1 ができ上っ, だと, と, となっ, なり, なりしが, より引用, をまだ

▼ 好~ (7, 0.6%)

2 公徳を, 私徳を 1 他の, 獵せん, 軍艦ニ乗組候て

▼ 好から~ (6, 0.5%)

1 うかとお, うに, ざらん, ふと開き, 最も衛生法, 自分は

▼ 好って~ (6, 0.5%)

1 あれあ, いらっしゃるから, 先刻出, 程が, 立派に, 風采の

▼ 好である~ (6, 0.5%)

1 から二十そこそこ, から実用, がため, ことすら, と同時に, と言わなけれ

▼ 好じゃ~ (5, 0.4%)

1 ありませんか, で何, ない, ないか, 無いかと

▼ 好でも~ (5, 0.4%)

1 あって, こんな大風, ないと, 嫌で, 有つて

▼ 好~ (5, 0.4%)

1 ね, アネ何にも, 居るに, 最後の, 立腹した

▼ 好~ (4, 0.3%)

1 なへり, な処, に彼女, に緑

▼ 好~ (4, 0.3%)

2 がある 1 であるの, も悪所

▼ 好だ滅んだ~ (3, 0.3%)

2 花よ 1 心よ

▼ 好でなけれ~ (3, 0.3%)

2 ば出来ない 1 ばやれる

▼ 好では~ (3, 0.3%)

1 ない, 御座いませんが, 無い

▼ 好という~ (3, 0.3%)

1 のは, 人も, 証拠で

▼ 好といふ~ (3, 0.3%)

1 ものだ, 一曲を, 諺は

▼ 好なら~ (3, 0.3%)

1 佐渡の, 大臣にでも, 御内の

▼ 好なる~ (3, 0.3%)

1 は御, ものなり, 我すらか

▼ 好にも~ (3, 0.3%)

1 あらずいろなる心, 困る位, 自ら進ん

▼ 好らしい~ (3, 0.3%)

1 にじみ, 微笑を, 赤ら顔の

▼ 好~ (3, 0.3%)

1 であつ, である, とばかりに手足

▼ 好~ (3, 0.3%)

1 は負傷, を安房守, を相模守

▼ 好者仲間~ (3, 0.3%)

1 で大分噂, の好奇心, の度胆

▼ 好かつ~ (2, 0.2%)

1 たよ, たわね

▼ 好だって~ (2, 0.2%)

1 云うん, 悪いと

▼ 好った~ (2, 0.2%)

1 のか, よ

▼ 好でございます~ (2, 0.2%)

1 からよく, から両人

▼ 好でした~ (2, 0.2%)

1 ね, よ

▼ 好として~ (2, 0.2%)

1 勝三郎と, 差措い

▼ 好とは~ (2, 0.2%)

1 所謂桜川善好で, 精好

▼ 好にな~ (2, 0.2%)

1 つたのでございます, つて互に

▼ 好には~ (2, 0.2%)

1 わたくし共, 予

▼ 好~ (2, 0.2%)

1 文治今, 文治文楽君が

▼1* [58件]

あり所好は, 好ある人々の, 好いけんどな心, 好がのう, 好えだよ, 好かも知れないが, 好かるべき贅澤品ならぬ, 好かをこっちで, 好けど何に, 好こそ物の, 好さうに頭を振つ, 好さもさほどには思われなかった, 好さように云う, 好さ匂いの深, 好さ大原は心, 好さ気にニヤ, 好さ眞正直さを十分, 好さ髪は綺麗, 好しなに頼ん, 好すぎますよ, 好するも必ず, 好だけでは, 好だったんだ, 好だろう是から, 好であったが誰, 好でしてよく, 好でないと行けぬ, 好でなかつた私は, 好でねえお前が, 好ながら言つてゐる, 好なら飲んでもらはう, 好にておん身の, 好によつて狐肉の, 好によって狐肉の, 好ねと声震は, 好ばかりでやってるん, 好まざらん男は, 好ぢいさまもネ, 好よと無頓着なる, 好らしな, 好らしくいつまでも, 好を通じて音問贈遺, 好食スベシト此モ亦, 好三男八三郎山内氏の出, 好使酒嗜と書き誤, 好処処分流白玉渠密奏君王知入月, 好台七世の孫延興王, 好の応援, 好を負け, 好柳枝より上位, 好から同氏, 好などと冷かし, 好立等のいきり立つ, 好者どもも終に, 好であるが, 好開筵鶴浦干, 好頃嫁にでも往こう, 好食するを見