青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「女学校~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

女~ ~女たち ~女の子 女の子~ ~女中 女中~ 女優~ 女史~ ~女子 女子~
女学校~
~女性 女性~ ~女房 女房~ ~女王 女王~ 女給~ ~奴 奴~ 奴等~

「女学校~」 1283, 14ppm, 8022位

▼ 女学校~ (362, 28.2%)

7 先生を 6 教師を, 生徒が 3 五年に, 先生が, 先生に, 四年生に, 女先生, 方へ, 生徒に, 生徒の

2 [30件] ころから, ときから, 二年に, 二年の, 会で, 体操教師を, 先生たちも, 先生だ, 先生の, 出来事を, 制服を, 卒業式を, 四年の, 四年生で, 図画の, 寄宿舎に, 寄宿舎の, 寮から, 寮に, 専門部で, 教師に, 教師の, 教師は, 教課の, 時の, 校長に, 横の, 焼跡を, 運動会を, 頃から

1 [259件] ある長野県上諏訪町, ころディンプル・ハンドだ, その通用門, ために, ときの, ときもう, とき習った, ほうも, ガランと, クラスメート現在は, スチユデント, フランス語で, ポスト・グラデュエート, 一つに, 一二年の, 一団と, 一年, 一年ぐらいの, 一年の, 一年へは, 一年二年ひどい, 一通りの, 三年ごろを, 三年の, 三年生が, 三年生で, 三年生に, 三年目という, 三年級であった, 三田村君が, 上に, 上級で, 上級に, 上級生ごろから, 上級生で, 上級生であった, 上級生であり, 上級生である, 上級生の, 上級生位の, 下級生だ, 下級生の, 下級生を, 世話までも, 中央に, 二三年ぐらいの, 二三年頃理由も, 二年か, 二年ぐらいから, 二年ごろの, 二年と, 二年ばかりの, 二年まで, 二年生で, 二年生であった, 二年生の, 二年生らしく, 二年級程度の, 五年生が, 五年生だ, 五年生で, 五年生であった, 人に, 今日の, 代数の, 会て, 会友名簿からは, 体操じゃ, 修学旅行の, 俸給は, 個性尊重自由解放主義も, 倫理教科書よりもずつと, 傍まで, 優等生だ, 優等生です, 優等生には, 先生から, 先生たちで, 先生たちの, 先生たちは, 先生なんか, 先生は, 入学試験です, 入学試験に, 出じゃ, 出身者の, 初期の, 制服と, 前で, 前の, 割烹教師上りで, 化学も, 卒業証書みたいな, 博士も, 博物の, 友達二三人と, 古い校友会雑誌, 同窓会に, 同窓会を, 同級生で, 同級生であった, 名は, 名も, 名前らしい, 名前を, 四五年と, 四五年の, 四五年時分から, 四年ぐらいに, 四年ごろから, 四年だつた, 四年と, 四年に, 四年妹は, 四年生ぐらゐといふものは一般に, 四年生だつた, 四年生です, 四年生な, 四年生の, 国語教師で, 型ばかりの, 女の子は, 女中部屋だった, 始めの, 学生には, 学監として, 学科の, 学課は, 家事の, 家事を, 寄宿生で, 寄宿舎から, 寄宿舎でばかり, 寄宿舎なんて, 寄宿舎には, 専修科を, 専攻科を, 小さい女生徒, 屋根に, 屋根の, 師範科の, 師範科を, 幾何の, 庭へも, 廊下に, 廊下を, 建物が, 形式的な, 往きに, 御出身, 成績は, 或る, 才媛で, 担任の, 授ける知識, 教員の, 教室よりも, 教師か, 教師から, 教師が, 教師と, 教師なんて, 教師にな, 教師には, 教師小学校教員女判任官女医女歯科医女薬剤師婦人記者婦人速記者女会計婦人外交員女製図師図書館その他の, 教授とな, 教科書と, 教科書に, 教育では, 教育の, 教育方針であっ, 教諭時代に, 教頭じゃ, 教頭倫理と, 教頭宮畑閑耕の, 方で, 方も, 時から, 時代の, 最後の, 有様を, 柵の, 柵へ, 校医だつた, 校舎が, 校舎と, 校舎を, 校長さんの, 校長で, 校長である, 校長と, 校長という, 校長として, 校長にまで, 校長の, 校長は, 校長よりも, 校長を, 校長先生以下たくさんの, 校長林大谷岡本三君は, 椅子にか, 構内の, 模型の, 気風は, 物理教師の, 生徒たちと, 生徒だった, 生徒で, 生徒であっ, 生徒である, 生徒などと, 生徒は, 生徒も, 生徒を, 生理の, 科目から, 窓から, 第何回卒業同窓会, 絵の, 老先生, 舎監であった, 舎監の, 舎監然, 若き独身, 英語が, 英語の, 表向きの, 裁縫の, 裏で, 裏を, 裏手に, 設置なかりし, 評判記を, 試験が, 試験なんか, 試験を, 課程に, 課程の, 講堂で, 講堂へ, 講師を, 資格を, 近くに, 近所な, 進歩に, 遊戯じゃ, 運動会ちよつと, 運動会見物慈善市野外劇クリスマスその他の, 運動部を, 遠足で, 門である, 門に, 門を, 門前で, 附属小学校の, 音楽の, 音楽教師に, 高等科で, 高等科を

▼ 女学校~ (209, 16.3%)

31 卒業し 26 卒業した 21 出て 15 卒業する 7 出ると 5 出たばかりの, 出てから 3 出たの, 出たばかり, 出てからも, 卒業しました 2 でて, 優等の, 出たて, 途中で

1 [79件] お出, しくじって, ずっと二人, そろそろ出る, でたて, でたばかりの, でた程度, でると, やめて, 一番で, 三年で, 三年まで, 中途退学し, 了える, 休んで, 作りませうよ, 再建する, 写生する, 出さなければ, 出たお, 出たきり, 出たこの, 出たし, 出たと, 出たに, 出たのみの, 出たばかりと, 出たばかりよ, 出たら二部, 出たら急, 出たり, 出た仲間, 出た光子, 出た女, 出た娘, 出た年, 出た後, 出た養子, 出てからと, 出てからという, 出てからは, 出てるといふ, 出られた方, 出るなり, 出るまで, 出る人々, 出る娘さん, 出る頃, 卒え, 卒て, 卒へた十七の, 卒業いたしました, 卒業させる, 卒業される, 卒業したら, 卒業します, 卒業なさる, 卒業なされ, 卒業なすった, 卒業前後から, 卒業後家事の, 去年卒業し, 去年卒業した, 参観した, 参観に, 嫁入り仕度に, 終えたばかりの, 終ったばかりの, 終ってから, 終へて, 終らせて, 自発的に, 訪ねた時, 設ける費用, 評せし, 賄賂を, 近く名古屋に, 選らま, 首席で

▼ 女学校~ (128, 10.0%)

12 通って 4 行って

2 [11件] いた頃, お這入り, 上って, 入れて, 入学し, 受験し, 復職した, 教鞭を, 赴任し, 這入りました, 通うよう

1 [90件] いたんだもの, いた女, いた時, いるとき, いる娘, いる時, いる頃, いれたがる, いれて, おなじ郷里, おりますので, おれば, お出, つとめて, なると, はいった, はいり女医, やあらむいはぬ, やつて, 上りたての, 上ろうと, 二三年, 二年まで, 五年間の, 入った時, 入ってから, 入ってからは, 入つて, 入りました, 入りましたので, 入るまで, 入る娘, 入ろうと, 入学させる, 入学さるべき, 入学した, 入学せし, 募集致し, 在学中は, 在学中何の, 多数の, 奉職し, 学ばせて, 学んだこと, 居た者, 居る時ギリシャ神話, 往くよう, 徒歩で, 御用事, 支草を, 教務を, 於けるかの, 於ける彼, 於ける彼女, 来て, 来るひと, 比して, 聘され, 至り名刺, 良子さんが, 若水君を, 英語は, 赴く, 転任される, 這入ったぐらいの, 這入って, 這入ってからも, 這入つて, 這入りたいと, 這入りたくて, 這入る頃, 這入れたって, 通いそれから, 通いながら, 通い松野フリイダ嬢, 通うこと, 通うて, 通うほか, 通う十八歳, 通う学生, 通おうとは, 通った, 通つてゐました, 通ふ, 通わしつ, 通わして, 通わせて, 通学し, 邦画の, 限らず又

▼ 女学校~ (105, 8.2%)

9 通って 7 行って

2 [11件] 上げて, 上って, 入った頃, 入学させた, 入学する, 教えに, 通うよう, 通じる道, 通わして, 通わせて, 間も

1 [67件] あがったころ, あがったばかりの, あげるくら, かけて, はいって, はいる, やって, やってきたが, やつた, ゆくと, 上ったの, 上り度いと, 入ったそう, 入ったばかり, 入ったら, 入って, 入ってからも, 入りました, 入るため, 入るだろうし, 入る事, 入る約束, 入れた, 入れたら可, 入れるかという, 入れる代り, 入学し, 出すだけに, 勤務し, 寄宿せしめ, 往って, 手工を, 教へに, 来いと, 来て, 稚い時, 立寄り私, 行かずに, 行かないだって, 行くなんて, 行くん, 行く外, 行く夫, 行けない娘たち, 行った, 行ったの, 行ったり, 行つた, 行つてゐた, 講演に, 這入つた年, 這入つて, 這入るには, 通い始めた, 通うこと, 通う子供, 通う時分, 通う気分, 通ったという, 通ひ始めた, 通ふかの, 通わされて, 通わせたの, 通学させられ, 進もうという, 進んだので, 馬車で

▼ 女学校~ (47, 3.7%)

2 生理の

1 [45件] いっしょでした, この子, する学芸会, ならう家計, ならった英語, やって, スコツトの, スパセニアは, ピヤノを, 一時評判には, 三年下だった, 会った皇族, 体操の, 使った横文字, 十月革命の, 同級だ, 同級な, 女学生たちの, 学生達に, 平凡な, 授かるもの, 教えて, 教えるお, 教え子を, 教へ, 教師を, 教育を, 料理を, 明治初年に, 東西比較文学の, 歌を, 死んだ時, 汐干, 生徒の, 生徒を, 生徒達に, 用う, 知らぬ生徒, 習ったの, 習った通り, 習つた物以外には, 行灯袴を, 裁縫手芸を, 見合を, 震災前に

▼ 女学校時代~ (46, 3.6%)

5 のお 3 の友達 2 のこと

1 [36件] から, からな, からのたった, からの美貌, から人形, と同じ, にいつも, にお下げ, にしたたか, には, には学校, にやかましい, に何でそんなに, に漢文, に自分, に覚えた, に鮨屋, のつぎ, のなまぬるい, のまんま, のストライキ, の先生, の内攻癖, の化学教室, の友だち, の同窓, の子供, の学期, の思い出, の気分, の若い, は戦争, まである, も卒業後, よく弾い, を考える

▼ 女学校~ (26, 2.0%)

3 出て 2 どこへ

1 [21件] お友達, お茶の水の, この節, その建物, カナダ人が, 一斉に, 中途退学, 他の, 優等という, 卒業してる, 古い女学校, 夐かに, 小さい図書室, 所謂品の, 既報の, 普通嫁入り仕度の, 皆よく, 籠球部を, 綱領として, 非常な, 高砂社をも

▼ 女学校~ (24, 1.9%)

2 ありました, すんで

1 [20件] あった, あって, あること, ある石塀, この丘, ございます, できた, できたが, まだ築地女学校, 三十二年かに, 乃ち僕等の, 創立された, 嫁入り仕度としても, 本の, 東京で, 火事に, 無かった, 焼けだしたので, 終ったとき女史, 退けると

▼ 女学校では~ (22, 1.7%)

1 [22件] これまた, こんな派手, その一挙手一投足, ないの, わずか五年, ピタゴラスの, ピータア大帝が, 五年生の, 今頃貝原益軒の, 先生の, 入学志願者の, 全く男, 勉強の, 十文字女史の, 夏の, 当時有名な, 必ず看病学, 独身の, 生徒の, 私の, 能筆の, 西洋歴史を

▼ 女学校~ (19, 1.5%)

3 出て

1 [16件] つぶれて, つまらない, ひどく急, 二つか, 休暇に, 兼勤だった, 卒える, 卒業し, 同級生も, 声楽なんか, 嫁入り資格を, 専門学校も, 持って, 有るのに, 軍隊式に, 難なく入れるであろう

▼ 女学校~ (18, 1.4%)

1 [18件] いわれたほど, ちがうんで, まっさきになっ, みんなで, 中学校で, 中学校とは, 云っても, 名を, 呼ばれて, 変りは, 幼稚園と, 東北農村セットルメントに, 産科の, 申すところ, 聞いても, 職業教育を, 見たところ, 謂へや

▼ 女学校~ (18, 1.4%)

2 の若い

1 [16件] がうろうろ, が一円十銭, だが, だった, だと, だとの, とは思はれぬ, のお茶ッピー, のオリガ, のクリスチャン, の令嬢なにがし, の奥さん, の彼女, の準, の美しい, の若

▼ 女学校でも~ (12, 0.9%)

2 科学や, 臨海学校を 1 いいが, たいした重要, 中学校でも, 卒業し, 卒業する, 成績の, 有数である, 運動課目の

▼ 女学校から~ (10, 0.8%)

1 かけ合, ずっと入っ, 専門学校出の, 帰つて来た, 帰省し, 引つづき小学校, 東の, 生徒が, 聞いて, 英文専修科までを

▼ 女学校~ (10, 0.8%)

5 というもの 1 が出, が出た, が日本, の中, は四十二年後

▼ 女学校卒業~ (9, 0.7%)

2 の女 1 しや, で小学校程度の, といい, という資格, の事務員, の娘, の家出娘

▼ 女学校には~ (8, 0.6%)

4 いって 1 また乙, 今日しも, 図書庫は, 欧風寄宿舎を

▼ 女学校~ (8, 0.6%)

1 が日本, として令名, に依頼, のよう, の分, の勤務中, の森口奈良吉君, の真佐子

▼ 女学校という~ (7, 0.5%)

1 ところは, のが, のに, のの, ものに, ような, 名が

▼ 女学校~ (6, 0.5%)

1 上流家庭の, 女学生の, 専門学校を, 小学校の, 早稲田大学出の, 音楽学校で

▼ 女学校生活~ (6, 0.5%)

1 が終る, には現代, の何年間, の時, の間, を送った

▼ 女学校出身~ (5, 0.4%)

1 でストライキ, でパン屋, の出来る, の女中, の誰々さん

▼ 女学校程度~ (5, 0.4%)

1 に至る, の年少職業婦人, の教育, の智識, を卒

▼ 女学校~ (4, 0.3%)

1 かどこ, からとはいへ, から女, けれど行かない

▼ 女学校にも~ (4, 0.3%)

1 きまって二, とうとうあがれなかった, 上がっつろ, 通わせて

▼ 女学校三年~ (4, 0.3%)

2 の娘 1 から上, になる

▼ 女学校以上~ (4, 0.3%)

2 の学校 1 の勉強, の学問

▼ 女学校教育~ (4, 0.3%)

1 がつづい, はあった, は特別, を終らせ

▼ 女学校といふ~ (3, 0.2%)

1 のは, ものだけについては, ものは

▼ 女学校などでも~ (3, 0.2%)

1 その頃, た, たいがい表の

▼ 女学校などに~ (3, 0.2%)

1 なれば, 入って, 勤めて

▼ 女学校二年~ (3, 0.2%)

1 の光子, の従妹, までは紀州

▼ 女学校教師~ (3, 0.2%)

1 だった幸子, であるこの, になれる

▼ 女学校~ (2, 0.2%)

1 何か, 夜間で

▼ 女学校だけは~ (2, 0.2%)

1 まだ足, 卒業しとい

▼ 女学校つて~ (2, 0.2%)

1 いふの, ございましたわ

▼ 女学校であった~ (2, 0.2%)

1 のでここ, 虎ノ門の

▼ 女学校~ (2, 0.2%)

1 のでこんな, んザア

▼ 女学校などでは~ (2, 0.2%)

1 女学生の, 横文字が

▼ 女学校などと~ (2, 0.2%)

1 いうと, 違って

▼ 女学校なら~ (2, 0.2%)

1 専攻科の, 小学校の

▼ 女学校へも~ (2, 0.2%)

1 習字や, 行かなかった人

▼ 女学校一年~ (2, 0.2%)

1 の夏, の妹

▼ 女学校三年生~ (2, 0.2%)

1 の三月, の感じ

▼ 女学校二年生~ (2, 0.2%)

1 の妹, の蓉子さん

▼ 女学校四年生~ (2, 0.2%)

2 の時

▼ 女学校時分~ (2, 0.2%)

1 に今井, に相当

▼ 女学校生徒~ (2, 0.2%)

1 などと比べ, の合唱

▼ 女学校~ (2, 0.2%)

1 に分れ, の俊秀

▼ 女学校通い~ (2, 0.2%)

2 の娘たち

▼1* [104件]

女学校いくのやめた, 女学校くらい出て, 女学校ぐらいの年頃で, 女学校ぐらゐ出て, 女学校これはこれ, 女学校もなん, 女学校しか出て, 女学校じゃがそこでは, 女学校そのほか仙台横浜などに, 女学校だけでたくさんだ, 女学校だけにそしてそれ, 女学校でありこの場合, 女学校でさえ制服の, 女学校でなければ履かれない, 女学校といった時の, 女学校とか虎の, 女学校とてその他家政に, 女学校とは思わない, 女学校とやらむへは, 女学校などで遊戯として, 女学校などというものは, 女学校などには見ようと, 女学校などは近頃育った, 女学校などへ行って, 女学校なりのいずれかの, 女学校なんか出て, 女学校における家政科の, 女学校にさえ行く事, 女学校にでもつとめて, 女学校へでも行けば, 女学校へと向って, 女学校への受験の, 女学校へは向島から, 女学校へやッても, 女学校まで出た千穂子, 女学校みたような, 女学校より外に, 女学校よりか仏蘭西式の, 女学校一二年らしい少女, 女学校一年生の悩み, 女学校上がりの若い, 女学校下って高等小学出, 女学校下級生たちの疎開作業, 女学校中退年もゆい, 女学校乃至現在の, 女学校二年十五歳の暮れ, 女学校云うたら今みたいに, 女学校五年と一年, 女学校五年祖母の棲ん, 女学校以上専門学校出の職業婦人, 女学校入学が殆ど予想外, 女学校入学前の私, 女学校入学試験のため, 女学校内運動場の一隅, 女学校出え出えの卵, 女学校出たらつとめながら, 女学校出身者であること, 女学校千博が小学校五年, 女学校卒業ごろから結婚, 女学校卒業したてのほやほや, 女学校卒業それ以上の皆職業婦人, 女学校卒業以来はぢめ, 女学校卒業以来二年間余り手も通さなかった, 女学校卒業前後に何, 女学校卒業式に於, 女学校卒業式直後小西小原銅直金子諸先生同乗, 女学校卒業後しきりに女子大入学, 女学校卒業期に近い, 女学校卒業生たちがともかく, 女学校卒業目白の女子大学英文予科, 女学校卒業程度以上の学力, 女学校卒業者でなくては, 女学校卒業記念写真帳と三女, 女学校卒業間際に先生, 女学校いく分その, 女学校友達の女流文学者, 女学校同様漢文を欠い, 女学校四年の娘, 女学校四年頃の何ん, 女学校在学中に十七歳, 女学校在学中ランニングの選手, 女学校在学当時から其の, 女学校と冬, 女学校専門学校卒業生に対して職業紹介所, 女学校小学校の先生, 女学校教師竹田菊子氏警視庁保安課長国監氏等の意見, 女学校明るく楽しい女学校, 女学校時代元子は年少政子, 女学校時代寄宿舎で同じ, 女学校時代袴下にしめました, 女学校時代金は何, 女学校時分ここを通る, 女学校本当の名前, 女学校校長を兼ねました, 女学校まで連れ行かれ, 女学校特有のある, 女学校理科教授にひとつ生気, 女学校用探偵小説を書きつづけ, 女学校皆そちらへうつす, 女学校はマス, 女学校舎監的なコセ, 女学校設立の意, 女学校長森栖礼造氏は失踪後, 女学校附属の小学校