青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「外国~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

夕暮~ 夕食~ 夕飯~ ~外 外~ 外れ~ 外交~ ~外出 外出~ ~外国
外国~
~外套 外套~ 外部~ ~多 多~ ~多い 多い~ ~多かっ 多かっ~ ~多き

「外国~」 6255, 68ppm, 1674位

▼ 外国~ (1369, 21.9%)

10 のよう, の顔 8 のため, は日本 7 の中, をおいはらえ, を見る 6 である, にし, の名前 5 であること, と話, の客, の真似, の眼, を相手 4 がある, がこの, が来, ですから, の女, の旅行者, の書いた, はこの

3 [34件] が日本, が果して, が珍しい, が見たら, が頻りに, だ, だから, だと, であった, との合の子, とや申さん, と同じく, なので, に対して非常, に教, に見せる, のこと, のもの, のやう, の一団, の事, の先生, の前, の口, の声, の家, の手, の批評, の来遊, の男女, の目, の間, は, を見た

2 [90件] からの注文, から如何なる, から引幕, か日本人, が, がいる, がかく, がその, がそば, が一人, が一人肩, が五六人, が先ず, が入っ, が四五人テエブル, が日本人, が日本語, が来た, が残し, が考える, が買出し, たる彼, たる私, だったから, だな, だの, である私, でその, ではない, では描く, で先生位弁舌, というもの, とつき合う, との結婚, とはよう, と一, と交際, と同様, と呼ぶ, と日本人, にちがい, に室, に接する, に相違, に見せ, に遇う, のあいだ, のこの, のその, のところ, の主人, の友達, の奴隷, の安住地, の宣教師, の宿屋, の態度, の指導, の方, の為, の男, の経営, の評価, の話, の通行安全, の需, はすべて, はその, はそれ, はホテル, は何, は先ず, は別, は彼等, は日本人, は日本国, は日本語, は時々, は自分, は調子, も私, を, をし, を乗せた, を客, を憎む, を暗, を見, を連れ, を雇い

1 [950件 抜粋] ありしは, あるいは風, およびその, か, かという目安, かもしれません, からあなた, からは幾らか, からまだ, から丁寧, から地金, から指先, から教えられなけれ, から率直, から聞く, から買いとった, から金, があった, があるだろう, がいまし, がくれ, がこんな, がずゐ, がそれ, がだいぶ, がどこ, がなつ, がひろっ, がまず, がまだ, がめったに, がよく, がわが, がわれら自身, がジオラマ, がソッ, がチラホラ, がホテル, がローリーさん, が三人, が主, が二十五年, が住む, が倉地, が倒れ, が入った, が入り込もう, が其処, が出せる, が取巻い, が古く, が四, が外国流, が多少, が大いに, が好ん, が如何, が婦人, が小さな, が常に, が彼女, が急, が我が, が折紙, が支那, が書い, が最も, が東京, が次第に, が泊まります, が混じ, が玄関, が真鍮, が端然と, が自分, が表通り, が褒めなかったなら, が講義, が買いとり, が銘々, が闘牛券仲買所, が雨天体操場, が驚異, じゃない, たるあなた, たるわれ, だからといふ, だけの団体, だし, だったが, だったらどう, だとて, だもの, だ見るの, てどうせ, であったかの, であったという, であつ, でありました, であるあなた, であるし, であるだけ, であるというの, であるタウト, である伸子たち, である場合, である父, でさ, でした, でなかったら, でなければ, ではある, でもない, でも一日, でも苦しく, でよけい金, で共産党員, で完全, で濠洲兵, で知らない, で立退きたい, といい, といっ, といったよう, といふハンディ, といへ, とかが行う, とさえ見れ, としての勝手違い, としてチベット内地, として一人, として感じる, として無理, として行く, とても同様, とのすべて, との会話, との区別, との接触, との貿易, との電話, とは思われぬ, とも交渉, と交, と同じ, と商業取引, と応接, と或, と日本語, と知り, と結託, と見, と詐欺師, と通訳, なかんずく西洋人, ながら深く, など, などが日本流, などに売りつける, などは目, なのに, ならだましても, なり, なりし, なんぞ来ない, にあっ, にあんまり, にえ, にこちら, にそっくり, にとってこうした, にとってだけで, にとっては他, にとっては天国, にとっては最も, にとっては空虚, になる, にはうまい, にはさ, にはなかなか, にはまるで, にはよほど, にはカッシデエ夫妻, には一体, には分る, には日本人, には深く, には生活, には矢張り現代, には見られない, には間違い, には非常, にふさわしい, にふん, にまで納得, にまで雷, にも主張, にも窺, によって創唱, にわかり, にステッキ, に一定期間一切, に与えた, に云々, に会っ, に会ッ, に侵略, に個人, に判らなかっ, に及ばない, に取入る, に向っ, に呼びとめられた, に国外, に好かれる, に好き勝手, に委託, に対しては廉, に対しては非常, に対してもつねに, に対しても自然, に対して乃公, に対して体面, に対して媚態, に対して日本人, に対して機会均等主義, に対し国際聯盟, に対する尊敬, に尋ねられ, に影響, に扮する, に拝ませ, に接し, に春, に望まれる, に歓呼, に率先, に理解, に発見, に紹介, に肌, に興味, に見せた, に言わせる, に誇れる, に誇示, に誰, に負けない, に躯, に追従, に選挙権, に関する条規, に飛ん, のあらわした, のいう, のいまだ, のうち, のおとし, のかた, のさし, のすむ, のそれ, のみ, のみで, のゆかぬ, のらしゃめん, のコック, のハリソン, のボース氏, のレーニン, の一人, の上, の不断, の住宅, の借地, の側, の入り込む, の内, の処, の別荘, の印象, の取扱, の同情, の名目, の商館, の営む, の多い, の大きな, の天幕, の好評, の妻, の婦人, の学校, の寄留地, の居住, の居留地, の席, の店, の引幕, の応募者, の思想, の悲哀, の感じ, の所説, の手真似身振り, の技師たち, の招待, の指揮, の教師, の数, の日本, の書面, の来るあれ, の来訪, の殺傷, の泊まる, の洋妾, の浮世絵研究盛, の演出法, の物言ひも, の犬, の珍し, の男たち, の画, の真相, の私, の種子, の筆者達, の素気, の絵, の綴った, の群れ, の考, の能楽研究, の自分さ, の若い, の落す, の著書, の見る, の見破っ, の観光客, の観覧席, の評論, の誤解, の読者, の談話, の謬見妄漫, の豪い, の買い上げる, の足跡, の身なり, の退去命令, の遺留, の野心, の関係, の需要, の音楽者, の顧客, の魂, はいや, はおもう, はお客さん, はこちら, はこれ, はこんなに, はすくない, はすでに, はそう, はそれほど, はたいへん, はとくに, はどこ, はなんにも, はふだん注意, はまた, はみんな, はみんな何, はめった, はもちろん, はもとより, はゆき子, はわが, はウンテル・デン・リンデン, はコック, はジョオ, は一人, は一切発信, は下品, は世話, は主役, は何処, は何時, は全部, は利, は去り, は四つ, は因襲, は多く, は女, は影, は恐縮, は文部省督学, は早口, は本国, は東京, は殺される, は気軽, は江戸, は無駄, は現場, は皆自己, は盛装, は矢ツ張り目, は私, は窓口, は英国人, は莫大, は誰, は買収, は震災, は頬, ばかりしかいなくなっ, ばかりで, ばかりをお客, ばつかりでせう, へも売る, へ損亡, へ通達, までもまじっ, もある, もきます, もすぐ, もそれ, もまじっ, もむろん, もやはり, も一揆, も似たりよったり, も余さず, も内地, も多かっ, も宝石, も来, も沢山, も知らない, も間接的, やフランス人, や大衆, や正井, や秘密行動, よりも同じ, よりも立派, より教えられる, らしいところ, らしい話, らしく聞えて, をあげ, をきどった, をただ, をつれ, をのぞき見する, をふしぎそう, をやめ, を入れなけれ, を処する, を危殆, を即座, を受け入れ, を嫌う, を家庭, を帰化, を引く, を征服, を思いうかべる, を急い, を感動, を打ち払い, を排斥, を敵視, を斬りまし, を欺く, を殺しし, を毛唐, を法典草案, を潰した, を男性, を皇城, を知つて, を知り過ぎ, を自由, を見ずや, を誤魔化し, を軽蔑, を雇わざる, を駅, を驚愕, ノ親, ヲ捕, 摂海, 殊に日本人

▼ 外国~ (1227, 19.6%)

8 言葉を 7 方へ 6 事情に, 作家は, 探偵小説を 5 ことを, 旅の

4 [11件] いろいろな, ものを, ドルを, 事情を, 人の, 例を, 侮りを, 小説を, 文学を, 本を, 話を

3 [17件] もので, ものは, ような, 事情にも, 人が, 勢力が, 同志との, 大学に, 女の, 戯曲を, 文化を, 書物の, 書物を, 芝居を, 詩を, 語も, 音楽を

2 [92件] こととして, できごと, にほひ, ひとが, ものが, ものと, ものに, ように, ホテルに, 事情も, 人々の, 人たちが, 人と, 人に, 人は, 人も, 作品は, 作品殊に, 作家の, 例に, 傑れた, 力によって, 力を, 古典やら, 商人は, 土に, 土を, 土地で, 外交関係者の, 大使や, 女と, 女には, 学者の, 宣教師は, 小説には, 小説は, 干渉に, 影響は, 影響を, 従軍武官たちと, 思想は, 戯曲は, 手に, 探偵小説に, 援助を, 文化に, 文化の, 文字が, 文字で, 文学に, 文学の, 文物を, 方は, 旅から, 旅に, 旅を, 旅行先で, 映画では, 景色を, 書を, 有名な, 本の, 歌を, 港で, 港を, 物を, 生活を, 真似を, 知識を, 穀物が, 競争を, 絵の, 自然派の, 臭いが, 良い印画紙, 芝居や, 蒐集家に, 言葉で, 言葉の, 記録には, 詩の, 象徴詩を, 財貨と, 貨幣は, 貴賓を, 軍艦に, 近代小説は, 金を, 金持ちを, 需要が, 風俗文化宗教などを, 髯づら

1 [905件 抜粋] ある小説, いい芝居, おしろいと, お客さん, お方は, お話, ことその他沢山, ことなど, ことについては, ことばで, さるやんごとなき, すすんだ文化, それぞれの, ためにも, ちゃんとした, どこかで, どの夏衣裳, なまりの, はどこ, は簡単, ひとで, ものであっ, ものであれ, ものなどに, ものなんか, ものの, も同じ, も歩いた, やつらに, ようだ, ようなひびき, アラインゲンガーの, クルウが, コンミッションを, サアカスの, サーカスが, ジャズが, スパイが, スパイ艦艇は, チーズも, テラスに, トーキー殊に, ドルの, ナンセンス物は, ブウルヴァアル作家に, プロレタリア作家の, ホテルで, モードを, ユーモア小説が, ロマンチシズムの, ロマンティックな, 一流作家または, 両性たちの, 中都市の, 事だ, 事情と, 事柄を, 事物が, 交易始り, 交際に, 交際にわかに, 交際は, 交際を, 人々が, 人さえ, 人だ, 人などを, 人を, 人形芝居は, 人達には, 人間の, 代理人から, 代理人の, 住宅区域という, 作品などが, 作品に, 作品に対する, 作品の, 作品を, 作家だ, 作家でも, 作家も, 作家を, 作文を, 使節にも, 使臣と, 使臣の, 使臣や, 例で, 例には, 例の, 供給が, 侮辱に対する, 侯爵に, 侵略を, 便宜品や, 偉大な, 傑作品をも, 僧侶たちが, 僧侶を, 優れたる藝術, 優れた戯曲, 優越によって, 兄弟を, 全然相違, 公使領事から, 公使館に, 公債を, 公館員と, 兵隊の, 利益と, 刺激を, 前衛劇に, 劇壇から, 力では, 力なし, 労働者の, 勢力までが, 医術の, 博覧会では, 占領下だ, 参考書は, 友達へ, 受売りのみ, 受売を, 古典的作品の, 古新聞, 各協会, 各種の, 各種自由主義哲学の, 名を, 名優が, 名戯曲, 名画集を, 君に, 君主に, 品物も, 哲学界に, 唯物論研究との, 商人館が, 商館でも, 喜劇であった, 図書館でも, 図書館も, 国事探偵を, 国賓や, 土地である, 圧迫に, 地域に, 型から, 基地が, 場合とか, 場合には, 場合もさうであります, 夏の, 多くの, 大きな都会, 大作家, 大使館なんて, 大学で, 大学総長等の, 大政治家, 大衆文芸には, 天文家は, 女たちだ, 女は, 女らが, 女優や, 好意で, 如くである, 娘が, 婦人で, 婦人という, 婦人なら, 婦人は, 子供が, 学問に, 学問を, 学者たちに, 学者に, 学術雑誌が, 学術雑誌の, 安い漆, 客と, 宣伝材料などに, 宣教師それ自身に対しては, 宣教師を, 宣教師達が, 家庭を, 封建制と, 専門家を, 小父さん, 小説でも, 小説と, 小説などに, 小説の, 小説らしい, 小麦畑, 山を, 島々をめぐって, 工業に, 市場に, 幕間は, 平民階級と, 廻わし者みたいな, 形式的模倣では, 影響如何を, 従軍武官は, 心霊学雑誌でも, 思想では, 思想家も, 性格そうして, 恋愛小説ほどの, 悪魔として, 悲しい愛, 情勢や, 情報機関にとって, 意外の, 態度は, 憲兵の, 或る, 戯曲から, 戴冠式に, 扶助金を, 承認を, 技能を, 技術者の, 探偵ものを, 探偵作家と, 探偵小説から, 探偵小説ばかりを, 探偵小説並に, 援助によって, 支配拘束を, 放送を, 政府が, 政府もしくは, 教えだ, 教育方針を, 散歩者の, 文人の, 文化や, 文化人の, 文字に, 文学にも, 文学は, 文学上で, 文学思想などは, 文学思想抔は, 文書を, 文献には, 文献により, 文豪は, 新しいもの, 新しい探偵物語, 新刊物などに, 新発明, 新聞が, 新聞では, 新聞の, 新聞や, 新聞記事を, 新聞読者に, 方が, 方で, 方という, 方に, 方も, 旅, 旅と, 旅には, 旅も, 旅人が, 旅客に, 旅行者は, 日本に対する, 日本侵略の, 日本向け日本語放送は, 映画が, 映画の, 景色なりと, 暗号史に, 暮しや, 書物が, 書物例の, 書籍も, 書肆などと, 最近の, 最高知識階級に, 服装に, 未知の, 本や, 本当に偉い, 来賓や, 東洋の, 楽壇に, 様式を, 模倣である, 模倣でない, 模倣死んだ, 権益は, 歌劇団などを, 歌日本の, 正月をといふ, 歯科医学を, 歴史や, 毒虫について, 民俗と, 民衆が, 民衆の, 水兵が, 水泳選手来朝の, 汽船や, 油絵でも, 法に, 法廷に, 泥坊から, 活動写真を, 活動女優又は, 海と, 消費者の, 港などへも, 港街が, 漂流者を, 漂浪者を, 演芸界の, 火災保険が, 無政府党, 爆撃機が, 片田舎に, 物が, 物は, 物語の, 物質的文明を, 犯人は, 犯罪に, 状勢地理に, 王制は, 王様を, 理論に, 生活と, 生活の, 生産物である, 生糸商人も, 用語だ, 田舎にも, 男と, 男女が, 男女俳優一座を, 町で, 町に, 画で, 留学生に対して, 皇室なら, 皇室の, 皇族でも, 皇族に, 知名の, 知識に対する, 知識人が, 短篇集の, 石で, 示威運動が, 社会主義者連中と, 神学者は, 科学の, 移住民や, 稀覯書を, 穀物の, 空気が, 立法例だけでも, 競争か, 競争が, 競争によって, 競争により, 競争よりも, 米は, 粗生及び, 紙幣らしい, 絵でありました, 絵でも, 総称に, 繁栄の, 羨望の, 翻案物が, 者たりとも, 背景が, 脚本を, 自然に対する, 自然主義作家から, 舞台から, 舞踊家までを, 船ことに, 船でも, 船に, 船員に, 船員服を, 船艦に, 船艦祝砲を, 芝居では, 芝居に, 芸術には, 芸術家たちの, 芸術家もしくは, 若い学生たち, 著作が, 蛇群来り, 蛮人と, 蛮民と, 街を, 衣服美しい, 裁判制度を, 装ひ, 西班牙という, 見る処, 覬覦を, 観戦武官, 言葉と, 言葉をか, 記者が, 註文が, 詩に, 詩人が, 話か, 話しに, 話なんぞを, 語学をも, 説話界に, 論客の, 論理学が, 諸国にも, 諺に, 識者が, 貨物の, 貨物船が, 貨物船の, 貯蓄銀行の, 貴婦人の, 貴紳が, 貿易を, 貿易船が, 資本主義を, 資本家たちの, 質素な, 趣味を, 軍事基地の, 軍事専門家, 軍人の, 軍艦が, 軍艦も, 軍艦を, 軍隊とち, 軍隊における, 輸入だ, 輸入物を, 辞書編纂の, 農業の, 通俗の, 通念の, 連中よりも, 逼る, 遊戯場みたいに, 遊覧客は, 選手達も, 部を, 都で, 都に, 都会や, 都市には, 都市を通じて, 酒を, 野蛮人である, 金だったら, 金貨だ, 銀行に, 銀貨を, 長所と, 長所を, 間に, 関係から, 関係を, 防侮, 雑誌で, 雑誌にでも, 雑誌を, 需要かによって, 需要の, 音だけが, 音楽のかなんぞと, 領事館も, 風に, 風俗人情を, 風景と, 風潮は, 風習も, 風習大いに, 骨董品の, 高級香料には, 髪油と, 麦酒が

▼ 外国~ (355, 5.7%)

8 の本 6 に翻訳 5 を学ぶ 4 の書物 3 と言, の, の咒文, の教育, の知識, の素養, を使, を操る, を教, を習

2 [37件] がはいっ, であった, である, でなく日本語, では文法的, でも研究, で何, で話, といへ, と同じ, に持つ, に訳す, の中, の問題, の場合, の意味, の教師, の散文, の文脈, の身, の髭文字, は全体, も一つ, を, をし, を一言, を以てする, を使う, を使っ, を勉強, を取入れる, を学ん, を学んだ, を実際, を直訳, を知っ, を習得

1 [228件] が, がおも, がかうだ, がしたため, がぺらぺら, がよく, がわが国, が今日, が出来る, が判らない, が彼女, が果して, が碌, が読め, が通じない, が達者, じゃ家庭教師, すなわち漢語, そのま, だと, であ, であって, でえらい, でかかれた, でこの, でし, ではありません, ではお, ではなかなか, ではまず, では二つ, では人, では普通, では知っ, では題, でも勉強, でも日本的, でも言葉, でよびかけられ, でタイプ, で働く, で充分, で全く, で命令, で喋る, で模倣, で権威, で演じてる, で発表, で自分, で行こう, で読ん, ということ, といふもの, としての発音, として変, として発音, として考へ, と名づけ, と日本, と絵画, と遠方, などは殆, なんぞはさらさら, にある, にし, にしか過ぎない, にたいする知識, になる, になれ, にはない, には訳, にぴったり, にも幾分, にも翻訳, によって再生, による索引, に優っ, に全く, に写し, に対してはやはり, に対してまつたく, に対する知識, に対する私, に対する興味, に対する間違つた, に引戻し, に於ける, に智識, に求める, に熟, に熟達, に熱中, に疎, に直し, に習熟, に自由, に訳し, に訳する, に訳そう, に通暁, に関する知識, のいみ, のうち, のお話, のこと, のできる, のま, のよう, のわからない, のわかる, のオーガン, のニュアンス, の一つ一つ, の交, の使用等, の出来ない, の分厚, の初歩, の勉強, の困難性, の国語, の如くなり, の学校, の小説, の必要, の手紙, の扱方, の持っ, の持つ, の授けなくし, の授業料, の文法, の智識, の歌, の活用, の演説, の発音, の知識そのもの, の研究室, の簡単, の習得, の而, の訳, の詩, の語法, の辞書, の飜訳, の駆使, の鼻歌, は, はこれ, はさておき, はその, は事実, は優秀民族, は小数, は旅先, は決して, は特権階級, は英仏, は英国人, は英語, は要するに, もそれ, もまたただ, も一つ位, も四五ヶ国, も知らなかった, も研究, や片言, らしい言葉, をいくらか, をうまく, をこれから, をさけ, をそのまま, をつかう, をはなし, をもっ, をやらなく, をやらなけれ, をやりたい, をやる, をわかる, をガラガラ, をシャット, を一つ, を云, を使つて, を修むるのひまもなかりしが, を修め始めよう, を全廃, を初等中等学校, を十分, を喋舌, を存じませんでした, を学び, を学修, を専攻, を少し, を引用, を持込ん, を故意, を教えられ, を易, を流暢, を混ぜ, を生れる, を用い, を用いる, を知らない, を知らぬ, を習う, を習っ, を習った, を聞きかじり, を能くし, を覚える, を話す, を通してであります, を通して新, を通して触れる, を通じてそれぞれ, を通じて専門的, を通じて掴んだ, を遣ふ, を重要課目

▼ 外国~ (323, 5.2%)

7 行って 4 いたとき, いるとき, 出て, 来て 3 あって, いて, 紹介する, 輸出する, 頼るよう

2 [21件] いたこと, いた人, いちゃ, いると, ゐる亭主, 一百六十歳近い, 例を, 依存し, 出すも, 向って, 居て, 居る父, 必至的な, 於て, 生活し, 留学した, 行くと, 行くに, 行く前, 行ったこと, 見るよう

1 [243件] あったもの, あったらもうとっくに, あったら大変, あるからと, あるという, あるならば, ある日本料理店, いすぎたので, いたとばかり, いたの, いた友, いた時, いた留守, いた者たち, いつた経験, いては, いらしたで, いらして, いられた方, いるうち内閣, いるかぎり, いるからには, いるころ, いるその, いるの, いるもの, いるよう, いるわたしたち, いるん, いる人, いる加藤恒忠氏, いる姉, いる幼, いる日本人, いる時, いる父, いる者, いる間, うちまかされ, おくれを, おりしかも, お出, お逃げ, こうした実例, さがせないもの, しばらくいる, しろ多少, たま引が, たよらず自分, とりその, ないもの, ない特色, なかった, ならって, むかって, もらす商売, やること, ゆくの, よく知られ, ゐたの, ゐた間, ゐると, ゐるん, ゐる友達, カンボジヤの, バチ橇が, 与えない故, 乗ぜられるぐらいは, 交わり内, 付属した, 伝へるといふ, 似たよう, 住った, 住んで, 例の, 侮らるる国歩艱難, 侮られます, 侮られ内, 修業させる, 優る, 先だってできた, 入るとき, 出す航空便, 出なくては, 出るべき金額, 出る前, 出張中であった, 到ると, 割き取られ内地諸所, 劣りは, 十何年も, 及ばざるもの, 及ばないよう, 取って, 取られるか, 向かって, 商店を, 問い合せたり, 在る街同然, 売られた価値, 売られる部分, 売り払われたかを, 売り渡すだろうとは, 売り飛ばされたが, 売るもの, 多く年月を, 委ねる場合, 学ぶの, 家庭の, 居たいと, 居た時用, 居た父親, 居ながら, 居るの, 居る人間, 居る日本人, 居る時分, 居る若い, 居る間, 往かなければ, 往来すれ, 徃きた, 後れなかった思想, 持って, 振いて, 捨売り, 放逐された, 新興日本の, 於いて, 於いても, 於ける, 於ける古典的価値, 於ても, 旅行し, 暫く旅行, 暮して, 暮らしたほど, 最も近く, 来ては, 来てまで, 来れば, 東京には, 柿に, 棄てたの, 比して, 比べると, 比較し, 注文し, 流布し, 流浪し, 流行しはじめ, 渡ったという, 渡った人々, 渡った勇士, 渡つて外国の, 渡りたる濫觴, 渡り彼地, 渡り見聞, 渡る境, 渡航せん, 珍らしい, 生まれて, 生れて, 留学させる, 留学し, 留学する, 留学生あり, 癩を, 知らそうと, 示さないが, 示すとき, 移った人, 競うて, 紹介される, 結びつく, 聞かれても, 自分は, 自国文化の, 航せん, 船を, 行きまして, 行き何, 行き又或は, 行き彼, 行くかと, 行くとき, 行くの, 行くの保証人, 行く四年前, 行く日本人, 行けば, 行こうと, 行ったからとて, 行ったら出来よう, 行ったり, 行っては, 行っても, 行つたら, 行つて初めて, 行は, 行わるる文学思想, 衝らんと, 見ると, 見彼, 親しませるだけ, 設置される, 註文し, 負うこと, 負けないよう, 負けること, 資本を, 赴いたら君命, 踏出しますると, 較べて, 較べれば, 輸出され, 輸出するなら, 輸出せられた, 送ったり, 送っては, 逃げて, 逃げること, 逃げる事, 逃れて, 逃れては, 通ぜずんば, 通商を, 通用する, 遊び遊学, 遊学させたい, 違いない, 遣らなければ, 遣るその, 金を, 長くいた, 関係あらざれ, 関係する, 雁見, 離れ離れに, 頼ること, 頼るという, 頼る小, 駐在する

▼ 外国~ (291, 4.7%)

31 行って 14 来て 6 行くと 5 行くの, 行く前 4 いって, 出かけて, 行くよう 3 出て, 行こうと, 行っても, 逃げて, 連れて

2 [16件] 出ると, 出発する, 対して, 注文した, 流出した, 渡して, 行くこと, 行くという, 行く時, 行けば, 行ったからと, 行った時, 行つ, 行つて留守で, 輸出し, 輸出する

1 [171件] あたしは, いかれませんの, いかれるの, いくの, いくん, いく前, いけるの, いったよう, いった友達, いっても, いろ, おいで, お去り, これが, ずらかったん, とんで, なんか, ふらつき出さぬよう, まいりましたとき, やられたり, やられて, やられる事, ゆくと, ゆくという, ゆくの, ゆく前, わたしを, チューリッヒか, 一足踏み出し, 乗出して, 二人で, 二千万円から, 亡命すれ, 亡命の, 僕が, 出かけたらどんなに, 出かけると, 出かけるね, 出かけるの今, 出かける青年達, 出かけ弟, 出されると, 出して, 出すの, 出す手紙, 出られたという, 出帆する, 出張しなけれ, 出張中です, 出掛けて, 出稼ぎする, 出稼ぎに, 出稼に, 勉強に, 反響する, 向けて, 商売に, 売って, 売らないという, 売られようと, 売ること, 売るため, 売るべき物, 売る商売, 学生遣わさるべき, 対し信義, 帰る当て, 建てて, 彼女が, 往くかも, 往くこと, 往って, 御修業, 旅を, 旅立ったの, 旅立つた, 旅立つ前, 旅行し, 旅行した, 旅行したい, 来た日本人, 来た者, 来ても, 来ると, 来るの, 棄つる, 正当な, 此方の, 流れ出したと, 渡ったの, 渡って, 渡り窮乏, 渡航した, 渡航する, 漫遊に, 由吉と, 留学する, 発つつもり, 発送する, 相渡し, 秘密に, 移ったと, 移住なさい, 立ち去りましたけれど, 立退いて, 紹介し, 紹介する, 置くと, 翻訳され得ない, 行かなくっちゃ, 行かなけりゃあ, 行かれるの, 行かれるので, 行きたいな, 行きたいよう, 行きたくなった, 行きますわよ, 行きます前, 行くだけの, 行くとき, 行くなら行く前, 行くなんて, 行くべき友人, 行くまでに, 行くん, 行く人, 行く場合, 行く気, 行く船, 行けない一つ, 行ける人々, 行った, 行ったこと, 行ったとき, 行ったなどという, 行ったらあの, 行ったら御前, 行った一部始終, 行った事, 行った作家, 行った前後, 行った場合, 行っちゃあ, 行っての, 行つたので, 行つた年だ, 行つた父である, 行つてから, 行つてからも, 行つてゐる, 行つて了ふ, 行つて勉強したい, 行つて来た, 行つて来や, 行らし, 譲渡する, 踏み出す事, 輸出さるる, 輸送し, 輸送する, 追っぱらわれるという, 追遣り, 逃がして, 逃げでも, 逃げる話, 遁げて, 遊び母, 遺して, 飛び出さんとの, 駐在武官が, 高級品で

▼ 外国から~ (218, 3.5%)

27 帰って 4 輸入される 3 持って

2 [16件] はいって, 入って, 女を, 帰った夜, 帰った当夜, 帰った当座, 帰った時, 帰ってから, 採用した, 文句を, 来て, 移し植えられて, 買って, 輸入し, 輸入する, 遠来の

1 [152件] いい鉄砲, いろいろな, お帰り, お経, お金を, きたく, きたの, きた二種, きた人の, きて, きましたの, こなくなれば, さしだして, ぜひ日本, そそがれた大きな, でなければ, もっと安く, やって来た昔馴染, やって来た素見, よこした手紙, わが国に, わざわざ日本製, わざわざ見物, アテナイに, カタログを, ペストの, 一そうの, 人を, 仰いで, 伝へたは, 伝わって, 似寄った動物, 借りきたったもの, 借りて, 入つて, 入り込んで, 入来る, 兵器を, 到着した, 医術を, 取り寄せたり, 取り寄せた事, 取り寄せること, 取寄せられたもの, 取寄せられた書物, 取得される, 外国婦人を, 学ぶべき必要, 学んだからと, 学んだとしても, 小さな軽い, 帰ったときここ, 帰ったもの, 帰った三番目, 帰った人, 帰った当時, 帰った直後, 帰つたといふ, 帰つたのである, 帰つて自分の, 帰られて, 帰りましてから, 帰りゃしないの, 帰り以前, 帰ると, 帰るまでの, 帰朝した, 得られる分量, 得るという, 得る供給, 戻らず長い, 手に, 招聘された, 持て帰, 持込んだ色々, 政治上の, 断ち切って, 新発明, 旅行客を, 日本に, 日本を, 明智さんが, 来たいろいろ, 来たお客, 来たこと, 来たもの, 来た人, 来た名勝, 来た夫婦, 来た宗教, 来た抽象名詞, 来た故, 来た旅, 来た書籍包み, 来た貴賓, 来やう, 来ようと, 来る, 来ること, 来るもの, 来る人, 来る十数種, 来る新聞, 来る者, 来会した, 染料が, 模倣した, 機械その, 機械を, 決して辱, 流れ込んで, 海を, 渡ったもん, 渡った短銃, 渡来し, 獲得せられ得るなら, 留守宅への, 盛んに, 神父と, 移植された, 種々の, 精製工業品を, 続々入り込ん, 致した商品中, 船に, 苗種を, 言葉が, 講演を, 買い入れた例, 買い入れた方, 買い入れた機械, 買い込まないよう, 買うべきもの, 買えば, 買ったもの, 買った船, 買わざるを, 買入れたもの, 購い入れた軍船, 購買する, 贈つたもの, 軍隊を, 輪入, 輸入され, 輸入された, 輸入されよう, 輸入した, 逃げて, 這入る印刷物, 連れて, 逼られ, 金を

▼ 外国~ (132, 2.1%)

2 いえば, 俳句を, 或る, 暮して, 死亡した, 流行って, 苦労し

1 [118件] くらして, こういう鍵, この種, これは, これを, こんなの, さういふ風, そういう名, その国, それに, たちまち名声, とても美味, どこの, もさうである如く我国, よむ一つ, りっぱな, アルカロイド剤の, オルガンを, 一人旅する, 中條さんグリップを, 中風に, 五二シリングで, 亡くなりますよう, 作った昔話, 作品を, 使うもの, 使った金銭, 使用した, 便り少い, 修業させ, 偶然同じ, 出会つた嬉し, 出版された, 勉強し, 勉強したら, 十五年仙人暮しで, 圧せられること, 売れる価格, 外国語の, 夫人が, 好評を, 如何に, 学ぶ金, 学問を, 学生並の, 官吏を, 家庭生活を, 展覧会を, 御目, 恩を, 散々喰いあき, 日を, 日本の, 日本人が, 暮したので, 暮した三年間, 暮した人, 暮した吉田健一氏, 暮した間, 暮し家, 暮すやう, 暮らし何ひとつ, 書かれたので, 有名だ, 死く, 死ななくっても, 死なれちゃ, 死ぬと, 死んだから, 死んだ人, 死んだ四ヵ月後, 死亡する, 殺人狂の, 毎日勉強した, 永く暮した, 煩雑な, 生活した, 生産された, 生産されよう, 病を, 病気し, 病気したら, 発明されたさうです, 発明しられ, 発行した, 発表した, 着古した, 知り合, 知り合ったん, 立派な, 競争らしい, 結婚も, 織って, 育つた人, 育つた桑子, 自分の, 行なわれたの, 行われたから, 行われた実験報告, 見て, 見ると, 見る光景, 見る様, 覚えた化粧法, 言う面, 評判に, 読まれたの, 財貨を, 貧乏し, 貧苦に, 起ったこと, 起った事, 迎えられた, 逢ったとき, 長い事, 静養する, 非常に, 魑魅を

▼ 外国貿易~ (95, 1.5%)

4 に従事, の繁栄 3 や運送業 2 が尊重, とが支那, について, に関する事柄, のため, の利益, の拡張, を奨励

1 [68件] から他, から内国商業, から解放, があり, がない, が国内経済, が極めて, であろうと, というもの, とならざる, とはその, において何ら, において特定商人, にたずさわっ, についてなされた, によって諸君, に与えられる, に何ら, に依, に依存, に力強い, に及ぼす, に変更, に対して与えられるであろう, に対して正確, に対するかかる, に携わる, に極めて, に活路, に用いられる, に開港, の不振, の中絶, の利, の利潤, の刺戟, の喪失, の囘帰, の展開, の平均, の有利, の極めて, の為, の現状いかん, の発達, の目的物, の頓挫, の高, はそれ, はエコノミスト, は一大打撃, は公然, は印度貿易, は少し, は束縛, へのいかなる, ももはや, も内国商業, も確か, をし, をする, をもつ, を問題外, を営ん, を大いに, を自家, 及び植民地貿易, 及び高価

▼ 外国文学~ (81, 1.3%)

6 の影響 5 の標準, を味 2 には時々, の移植, の紹介

1 [59件] から遮断, がわかる, が嫌い, が流れ込ん, ことに外国劇, であったけれども, では流行, では藤岡, とかいふ科, とでは現代文学, との近似性, などを想い出し, など味, なんていふ, にしろ, には決して, に堪能, に対してもまた, に就い, に接する, に見る如き, に触れる, に読みふけっ, の中, の作品, の公式的, の名, の問題, の応用, の悦ばれた, の教養, の新, の方法, の最後, の本, の模倣, の潮流, の理解翫味, の研究, の移入, の筋, の素養, の翻訳, の話, の輪講会, の輸入, の飜訳物, はきょう, は外国人, または外国語, も或, より得たる, をその, を勉強, を専門, を日本語, を研究, を自分たち, を読み耽る

▼ 外国~ (78, 1.2%)

3 の船長 2 の中, の大将, の来航, の秘密, の船底, へ乗り込む

1 [63件] からはやり出した, から漕ぎ帰っ, から漕舟, があった, がかかっ, がしきりに, がたくさん沈没, がついた, が一艘, が低く, が帰る, が来た, が沖, だ, であること, であろうという, というの, との間, と密貿易, と見る, について知っ, には婦人帽子商, に乗っ, に乗りこみ, に乗りこん, に乗り込まん, に乗込ん, に使い, に博士邸, に売り込む, に救われ, に積みこんだ, に行っ, に黒地, の, のお, のおみやげ, のこと, のナースみたい, の下級船員たち, の人たち, の力, の姿, の方, の模様, の生き残った, の生活, の砲撃なぞ, の給仕, の船出, の船員, の長崎入港, の難破, はカトリ丸一艘, は函館, は幾艘, は急, へ向け, も周囲, らしい白い, を借入れ, を指す, を迎え

▼ 外国~ (68, 1.1%)

5 条約を 3 交際を, 貿易を 2 事端を, 云えば, 交渉を, 戦争を, 日本との

1 [47件] いうと, いうものの, おっしゃるの, ちがうの, 一戦する, 争端を, 云つた丈でも, 交わりを, 交わるの, 交を, 交商し, 交渉し, 交誼を, 交通する, 交通の, 付合なき, 兵を, 友誼的国交を, 取り結んだ条約, 同じ十二月二十五日, 同等の, 和親を, 国交を, 干戈を, 御交際, 戦う気分, 戦へば, 戦争が, 戦争する, 戦争などの, 拮抗する, 条約なされ, 比較し, 比較ばかり, 異なり東方, 異り, 等しく本邦, 緩優交易, 親密に, 触着, 言つても, 較べて, 通商条約を, 連絡を, 違って, 鋒を, 関係を

▼ 外国~ (64, 1.0%)

3 見て 2 旅行し, 歩いて, 背景として, 見たいという, 転々と

1 [51件] あなどる気風, ある程度まで, うって, きらい外国人, しめだして, とり入れそれ, とり入れて, まねした, まわって, ウロウロし, ピリピリさせ, 一ま, 二三度廻っ, 伺ふなど, 侵掠し, 刺激する, 卑み, 夷狄の, 女旅し, 嫉視する, 廻って, 廻り歩いた, 征せん, 怖れる, 恐れた幕府, 手引きする, 放浪した, 敵視した, 旅する, 旅行した, 旅行したい, 旅行しよう, 旅行する, 歩きながら, 歩く旅路, 渡って, 渡り歩いたもの, 渡り歩いて, 漫遊し, 漫遊する, 異端視した, 相手と, 知らぬ先代, 知るには, 考えたの, 舞台に, 見るよう, 観たというのみ, 訪問した, 遍歴し, 遍歴中ずいぶん

▼ 外国では~ (55, 0.9%)

1 [55件] いろんな罪, お前みんなペンだろう, かかる小説, かなり前, この宝貝愛用, これを, こんなぜいたく, そういう買もの, そのくちばし, その反対, それを, たとえば注文, たべもの, どういうわけ, どういふ, どうか知らない, どうであれ, どうであろう, アルミニュームの, エリオット女史の, ショウ, スカンヂナヴイヤや, バタを, ビブリオマニアと, 今は, 余り出来ない, 免れて, 公然と, 動物性の, 十年以上も, 半年位続く, 困りますが, 常識に, 戦争が, 新年を, 普通だ, 極めて多い, 欧羅巴戦争後経済界に, 炭坑でも, 牡蠣が, 犯罪の, 皆知っ, 盛に, 私の, 穀物が, 立派に, 米の, 老いて, 老人が, 自分の, 見られない美, 記載が, 警部も, 豪そう, 風流な

▼ 外国~ (49, 0.8%)

5 の上演 4 の影響, の演出 2 の, の妙味, の研究

1 [30件] から形, が日本現代劇, ではそういう, としての興味, としての興味以外, などを読む, のほんとう, の優れた, の先駆的傾向, の十分日本化, の移入, の紹介, の紹介者, の翻訳, の翻訳移入, はその, はわれわれ演劇研究者, は面白い, ばかりで満たされる, をかう, をわれわれ, を上演, を勉強, を演ずる, を現今, を研究, を訳す, 及びその, 及び時代劇演出者, 或は西洋劇

▼ 外国婦人~ (44, 0.7%)

2 が死んだ, でこれ, の肉体, も降り

1 [36件] が乳母車, が二三人乗つて, が住ん, が公衆, が忍び, が悲憤, だった, であったという, としては粗末, などと違い, なども羽織, につれられ, にとってはその, に劣らぬ, に声, のあ, のキリスト教信者, の体格, の前, の力, の姿, の心情, の所業, の曲線, の生活, の真似, の私製品, の自由, の顔, の風体, は何者, は怒った, は疲れた, は親切, をつれ, を娶った

▼ 外国との~ (42, 0.7%)

2 交通が, 間に, 関係が

1 [36件] つきあいを, 一切の, 交渉が, 交渉に, 交渉漸く, 交通により, 交通も, 交通を, 交通貿易や, 交際という, 交際も, 交際を, 修好に, 図書交換の, 契約に, 対照が, 往復書翰は, 戦争が, 折衝が, 文化交流は, 板ばさみに, 比較が, 比較を, 相違について, 紛争を, 親睦を, 貿易も, 通商を, 通商交易を, 通商問題その他法制経済教化などに, 間には, 関係において, 関係について, 関係は, 関係を, 関係上いよいよ

▼ 外国でも~ (41, 0.7%)

2 なくは, 日本でも

1 [37件] あまり撮られ, そうだ, そうらしい, そろそろ見習いはじめた, また当事者, まだ一度, やっぱりそうだ, 一般の, 不吉な, 二三出来る, 人々の, 今でも, 偉い学者, 古くから, 同じはず, 嘸や彼等, 土を, 女優は, 愚劣な, 探偵作家は, 文壇と, 旧式の, 昔から, 昔は, 最初の, 気の, 登場人物は, 盲人に対して, 知られて, 稀にしか, 色好む, 見物は, 観測され, 記者諸君という, 遠い田舎, 遠くは, 飛行機が

▼ 外国にも~ (38, 0.6%)

2 例が, 日本にも

1 [34件] あまり例, ある, ある現象, あんまりない, あんまり例, あんまり話題, これだけの, これと, こんなうまい, その例, そんな例, ないかと, ないだろう, バラッドも, 二行詩も, 二行詩三行詩は, 先例なき, 劣ること, 匹儔を, 同じよう, 同例, 怪談は, 新作品, 有るかも, 無いよう, 米と, 血縁の, 認められはじめた, 送って, 逆まん, 通牒し, 銅像を, 音楽の, 類例稀な

▼ 外国穀物~ (38, 0.6%)

17 の輸入 5 の輸入制限 2 の自由輸入

1 [14件] が国内, と引換え, によって養う, に対する関税, に頼る, の価格騰貴, の平均価格, の平均量, の無税輸入, の獲得, の集散倉庫, は決して, を購買, を輸入

▼ 外国~ (37, 0.6%)

1 [37件] だけれども, で非常, なもの, なん, な叫び, な合図, な息, な装飾, に, にならっ, にやろう, に契約, に柔かく, に身じまい, のたべ, のもの, のインク瓶, の下着, の匂い, の巨大, の幢幡, の挨拶, の整髪法, の旅館, の服装, の束髪, の棄老国, の洋傘, の空気, の興行法, の船, の軍隊組織, の麦藁帽子, をよろこぶ, を採る, を用いなく, を真似

▼ 外国には~ (34, 0.5%)

1 [34件] あの程度, ある, あるかう思はせること, あるかも, いるの, こうしたき, この方面, その一種, それと, そんなにいたく, ないからな, よくある, パーティの, 一つも, 二人三人合作し, 全くその, 君王を, 安い肥料, 幽霊は, 御宇日本天皇といふ, 必らずある, 教会という, 植物嫌いという, 永く居る, 盛んな, 神父に, 色々な, 行われなかった習慣, 見られず日本, 豪い奴, 貝類も, 輸出され得ないであろう, 通用しなかっ, 随分他国

▼ 外国語学校~ (32, 0.5%)

3 の露語科 2 に通学, の蒙, を卒業

1 [23件] がフランス語劇, が予備門, が閉鎖, で支那語, で教え, で露語生徒, にでも入っ, にゐられる, に居る, に籍, の一学友, の先生達, の夜学, の支那語, の水野繁太郎氏, の生徒, の英文科, の露語教師, へはいった, へ入れ, へ通う, を兼, を出

▼ 外国からの~ (31, 0.5%)

2 穀物の

1 [29件] 一定の, 伝来には, 供給, 便りや, 刺激も, 力なし, 国賓が, 客ツワイグや, 将来品な, 少年雑誌や, 思想が, 手紙見つけ, 救援が, 救援に, 文化が, 新思潮, 新輸入物, 旅行者は, 書籍を, 格別新しい, 漂着者であり, 留学生等の, 移植であっ, 良い文明, 貢として, 輸入は, 輸入品の, 通信の, 金属貨幣の

▼ 外国市場~ (31, 0.5%)

2 と英国市場, においてより

1 [27件] が購買, だけで, でより, で三磅一〇シリング, で売負かされる, で非常, と密接, においてその, においてのみならず, においても国内市場, において三磅一〇シリング, において下落, におけるある, における競争, における需要, に処分, に影響, に適する, のため, の価格, の価格以上, の拡大, の拡張, の状態, の独占, の現実, を開き

▼ 外国旅行~ (29, 0.5%)

2 に出る, に出発, の許可, の間

1 [21件] さえも許さない, でさすが, などをした, なんぞを企てた, に船出, のこと, のさばさば, の刻々, の経験, の話, の費用, の賜物, の面白, はさせ, はなかなか, もし, をし, をした, をしよう, をする, をやる

▼ 外国貨物~ (29, 0.5%)

4 の購買 2 を購買

1 [23件] が二千万, が以前購買, が購買, とはより, と交換, と同様, と引換え, に対してばかりでなく, に比較, に重税, に関しても騰貴, のより, の価格, の平常量, の消費者, の輸入, の輸入奨励, の輸入禁止, はこれ, も同様, を塗絶, を支配, を除外

▼ 外国映画~ (28, 0.4%)

3 に出, の輸入

1 [22件] が教育, などで目, などを見る, には拷問, のクルップ・プレイ, のスクリン, のトップ, のメーキャップ, の場合, の異国情緒, は余り, は従来検閲フィルム, は盛, も外国, も紹介, や絵入り雑誌, をみ, を凌ぐ, を好む, を見, を見る, 特に優秀

▼ 外国~ (26, 0.4%)

2 のもの

1 [24件] に劣らぬ, のエハガキ, のゴム人形, のチユウインガム, のチョコレート, の口紅, の安っぽく, の布切, の抽象名詞以外, の果汁, の柱時計, の武器, の歯ブラシ, の煙草, の玩具, の立派, の自動車, の装身具類, の貨物, の雑貨, や支那製, らしい獣皮, らしい銀色, ノ物ハ観ルヲモ厭フ輩モ

▼ 外国生活~ (25, 0.4%)

4 をし 3 の無聊 2 から故国, が始まった, の間, をした 1 での対手, に於ける, のながい, の不便, の予備知識, の何年間, の多面さ, の雰囲気, は平均, を経験

▼ 外国文化~ (24, 0.4%)

2 の影響, の輸入

1 [20件] と日本的現実, にたいして排他的, の単なる, の堕落, の影響刺戟, の摂取, の日本化, の模倣, の流入, の浸潤, の移入, の移植, の驚くべき, は西欧精神, をとり入れる, を京阪, を出来る, を引用, を模倣, を無理

▼ 外国雑誌~ (22, 0.4%)

2 の購読者

1 [20件] であった, など珍, にストロボダイン, に紹介記事, のよう, の写真, の大きい, の封, の糊, の絵, の鮮やか, は入らなくなった, は大体次, は長い, もテーブル, をあちらこちら, をくれ, を僕, を手, を読む

▼ 外国~ (20, 0.3%)

1 [20件] あるに, えりの, かけないの, だませる, どう考へ, ひしひしと, われに対する, 一体いかに考える, 一致し, 一貨物を, 交渉談判を, 内乱に, 初めでも, 十年もか, 商工業に, 喜んでは, 数百年かかっ, 日本へ, 課税対象として, 貨幣の

▼ 外国~ (20, 0.3%)

1 [20件] いざ知らず, ことごとくこれ, これらの, その実在, どうだ, どこの, 一般に, 何でも, 兵庫開港が, 卑怯だ, 古の, 外国に, 当然中国, 必ずしも賄賂, 戦争を, 昔の, 知らず日本, 神国の, 自由だ, 英領インドで

▼ 外国奉行~ (20, 0.3%)

2 を兼ねた

1 [18件] から咎められた, であり乍ら, である, でしょう, に任ずる, の使番, の宅, の役宅, の方, の竹内下野守, の通訳官, の首席, へ差出す, より見, をし, を使節, を兼ね, を勤め

▼ 外国~ (20, 0.3%)

2 の人間, の犬

1 [16件] が余程, だからな, だけに明治時代, だつて必, との雑種, に相当, に負けない, のカナリア共, のスポーツ, の下等, の家畜, の薬草三千種, の見事, の風来坊, の鱒, の鶏

▼ 外国での~ (16, 0.3%)

1 [16件] その価格, たれ死, 二人であった, 出来事は, 女友達, 就職を, 新聞の, 方が, 旅行中異国の, 最後の, 流行から, 無理な, 男の, 約束など, 自分の, 記念という

▼ 外国より~ (16, 0.3%)

2 来る事物

1 [14件] ある貴賓, いかなる大石, わたり来れる霊父ら, 使節等差し越し, 入って, 入りきたりしこと, 其智識も, 我国の, 来たるというも, 来れる旅客, 漸入, 直輸入, 蛇群来り, 輸入し

▼ 外国煙草~ (16, 0.3%)

3 を出し 2 が置い

1 [11件] からおの, がひと, でしょ, のカアド, や化粧品, をふかし, をハンドバッグ, を二個, を依怙贔屓, を吸っ, を買っ

▼ 外国~ (16, 0.3%)

3 につき

1 [13件] とかあるいは, にもまず, のこと, のトランク, の年頃, の旅券, の旅行免状, の旅費, の話, の費用, は彼, をすすめた, を勧め

▼ 外国公使~ (15, 0.2%)

2 の参内, の夫人

1 [11件] がそれ, に報告, に接した, の入京参朝, の同意, はいずれ, はわが, は決して, へ談判, へ通知, を誅戮

▼ 外国行き~ (15, 0.2%)

2 の準備

1 [13件] か実家行き, につき, に反対, のこと, の事, の用意, の願望, は伸子, を主張, を企て, を勧むるために, を許可, 以外に

▼ 外国商人~ (13, 0.2%)

1 [13件] が取引, が百斤四百五十ドル, が裏面, とがしきりに, と同様, と結託, などの受け取ろう, に売渡される, の手, は実に, は居なくなった, も承知, も生糸貿易

▼ 外国~ (13, 0.2%)

2 の果樹

1 [11件] すなわち南アメリカ, であろうと, ではなく, のもの, の三色スミレ, の便宜品, の果樹輸入, の果物, の草, の輸入, 同

▼ 外国~ (13, 0.2%)

2 で結局日本, に対する理会, の内容, の多く, の様式, を理会 1 の慟哭

▼ 外国人たち~ (12, 0.2%)

2 の中 1 が英字新聞, にあらわ, に奪われ, のあたたかい, のたのしみ, の礼譲, は椅子, は男, は第, を悦ばせ

▼ 外国帰り~ (12, 0.2%)

2 の女 1 のタイピスト, の人, の夫人, の技師, の教養, の旅客, の汽船コレヤ丸, の流暢英語, の若, らしい美しい

▼ 外国~ (12, 0.2%)

1 [12件] かいずれ, で己, に, に勝手, に解し, の名前, の政治, の礼儀, の称呼, の綴, の親し, を直輸入

▼ 外国へでも~ (11, 0.2%)

3 行って 1 どこへでも, やってきたよう, 行くよう, 行くン, 行けば, 行ったという, 行ったの, 踏み出すん

▼ 外国~ (11, 0.2%)

1 [11件] より喜ん, をそのまま, をほとんど, を売買, を好ん, を扱っ, を英蘭, を買う, を需用, 多かった, 多きより

▼ 外国~ (11, 0.2%)

1 [11件] がピオニェール, が金, だ, として伸子たち, と書いた, などとかいたら, なんていう, にちがい, の根気, は第, を一寸

▼ 外国~ (11, 0.2%)

2 を翻訳 1 が解される, でその, ではこの, で書い, に堪能, に綴っ, に訳し, を綴り得る, を読まぬ

▼ 外国航路~ (11, 0.2%)

2 の厨夫, の船, の船長 1 ともなれ, における船, につい, の船員, の高級船員

▼ 外国への~ (10, 0.2%)

2 供給を 1 パスポートまで, 建艦発注が, 影響さえ, 援助で, 移民が, 航海だ, 長旅に, 音物に

▼ 外国作家~ (10, 0.2%)

1 から多く, ではジャック, として主, の作品翻訳, の手, の文学, の目, はどういう, をかつぎあげる, を次ぎ次ぎ

▼ 外国商館~ (10, 0.2%)

3 に勤め 2 の番頭 1 に雇われ, のため, のま, の屋上, を取調べ

▼ 外国宣教師~ (10, 0.2%)

1 が当惑そう, が本国, が村, だとか, の呪い, の態度, の抗議, は種々, を尽く, を悪口批難

▼ 外国小説~ (10, 0.2%)

1 からヒント, が嫌い, ならばという, なんぞを読んだ, の翻訳, の面白, も語学, をよん, を読み, を読ん

▼ 外国語教育~ (10, 0.2%)

2 の問題 1 がいろいろ, が偏重, において真に, によつて, の経験者, はいつたい, は従来, を担当

▼ 外国交際~ (9, 0.1%)

1 に関すること, の刺衝, の布告, の衝, の話, の道, をドウ, を重んじ, 又は内国

▼ 外国公使ら~ (9, 0.1%)

1 から迫られた, が京都参内当時, に提議, の不遜, の専横, の脅迫, は大坂, まで認めない, を大坂

▼ 外国~ (9, 0.1%)

1 かと思う, で変わった, なこの, なため, なりロシア式, に聞こえ, のもの, の宴遊, の音

▼ 外国著作権~ (9, 0.1%)

2 を侵害 1 の侵害, の侵害事件, の保全, の日本, の行使, は登録, ヲ侵害シテ

▼ 外国関係~ (9, 0.1%)

2 のこと 1 のつまずき, の一大事変, の危機, の大きな, の翻訳なぞ, を中心, を知らね

▼ 外国における~ (8, 0.1%)

2 需要の 1 その減少, トロツキイの, 優秀民族が, 全地金価値, 穀物価格は, 酪製品の

▼ 外国トオキイ~ (8, 0.1%)

3 の影響 1 によつて, に出る, の鑑賞, の魅力, はこの

▼ 外国財貨~ (8, 0.1%)

1 のある, の二倍, の価値, の導入, の購買, の輸入, の量, を考え

▼ 外国において~ (7, 0.1%)

1 この下落, はるかに, 一〇〇磅を, 一日の, 打ち振られたこと, 発展させ, 貧乏な

▼ 外国へも~ (7, 0.1%)

1 ひろまって, ゆく気, 御免許, 紹介したい, 続々行くらしい, 行くよう, 連れ回って

▼ 外国人ら~ (7, 0.1%)

1 がその, が主唱者, が引幕, が我が国, の進入, の馬, は全国

▼ 外国人向き~ (7, 0.1%)

2 につくった 1 としてなかなか, の商店, の土産品, の裂屋, の詩歌

▼ 外国使臣~ (7, 0.1%)

1 にお, に垂れ幕, の参内, の夫人なんど, の宴会, の目, は常に

▼ 外国新聞~ (7, 0.1%)

1 がおき, が毎日なに, と日本, などが真, の翻訳, の通信, を取り寄せ

▼ 外国暮し~ (7, 0.1%)

2 をし 1 では別, の微, の或, の日常, をした

▼ 外国資本~ (7, 0.1%)

1 があらゆる, が国, が投資, とひどい, による日本経済, の専政, を排斥

▼ 外国軍艦~ (7, 0.1%)

1 からは二十一発, からは連合, から上陸, のうち, の砲撃, の陸戦隊, を砲撃

▼ 外国という~ (6, 0.1%)

3 ものを 1 のは, ものは, 越ゆべからざる

▼ 外国にまで~ (6, 0.1%)

1 お名, お名前, 及ぼすの, 名の, 聞こえるほどの, 高まったバルザック

▼ 外国~ (6, 0.1%)

1 でその, と二種類, にはよく, の記録, へ引き渡した, をだませる

▼ 外国戯曲~ (6, 0.1%)

2 の翻訳, を読ん 1 の傑作, の紹介

▼ 外国教師~ (6, 0.1%)

1 に依頼, の全部, の哲学, の大, の潜入, の立派

▼ 外国~ (6, 0.1%)

1 から鵜飼弥市, にしよう, に飜訳抔, の小役人, の役所, の飜訳方

▼ 外国栽培者~ (6, 0.1%)

2 に対する絶対的利益 1 がそれ, と同一水準, の競争, の若干

▼ 外国渡来~ (6, 0.1%)

3 の悪 1 の品, の悪質娯楽場, の種類

▼ 外国~ (6, 0.1%)

1 が殆, の戯曲, の翻案, の鑵詰ファグラ, よりも日本物, を出す

▼ 外国銀行~ (6, 0.1%)

1 の奥底, は無力, へ流れ出す, へ移せる, へ電話一本, へ預金

▼ 外国とは~ (5, 0.1%)

1 まるで軌道, 必ずしも同じ, 政治上の, 無関係な, 異って

▼ 外国にでも~ (5, 0.1%)

2 留学する 1 いるよう, まいつたやう, 行って

▼ 外国に対する~ (5, 0.1%)

1 一切の, 事は, 国力を, 御親政, 新政府

▼ 外国~ (5, 0.1%)

2 支那から 1 シナの, 支那の, 露西亜の

▼ 外国人同士~ (5, 0.1%)

2 のよう 1 の間, はやはり, は話

▼ 外国~ (5, 0.1%)

1 がいない, が北京, はいずれ, をそれぞれ軍艦, を人間

▼ 外国政府~ (5, 0.1%)

1 が日本, の仕振, の代理人, の代表者, より購い入れた

▼ 外国条約~ (5, 0.1%)

2 の勅許 1 である, には外国人, の問題

▼ 外国~ (5, 0.1%)

1 が教科目, のごとき, の調査, もしくは比較法学的, を教える

▼ 外国為替~ (5, 0.1%)

1 がとても, が逆, と云う, の仲買, の価格

▼ 外国~ (5, 0.1%)

1 なる一切, な教養, な血, な調子, 即ち曲線美

▼ 外国電報~ (5, 0.1%)

1 だから, でウィン, と在野, と時代小説, を取

▼ 外国からも~ (4, 0.1%)

1 取りよせたり, 時々お, 輸入され, 輸入され得ない

▼ 外国なまり~ (4, 0.1%)

2 のある 1 でバルブレン, で言っ

▼ 外国に対して~ (4, 0.1%)

1 その交際, わが国を, 恥ずべきの, 詩情を

▼ 外国に関する~ (4, 0.1%)

1 ことなかりし, 事が, 条文が, 箇条は

▼ 外国へは~ (4, 0.1%)

1 いかれません, いつ立ちます, 二年以上居ない, 逃げられません

▼ 外国へまで~ (4, 0.1%)

1 やったの, 行くよう, 遣ったり, 遣って

▼ 外国まで~ (4, 0.1%)

1 問合せを, 恥を, 渡ったの, 船づみを

▼ 外国~ (4, 0.1%)

1 くそも, それぞれ工場を, やはり海, 見て

▼ 外国事情~ (4, 0.1%)

2 をきき 1 をよく, を調べた

▼ 外国交渉~ (4, 0.1%)

1 に手間, のこと, のたどたどし, の不

▼ 外国人相手~ (4, 0.1%)

1 の大, の安, の洋服屋, をもする

▼ 外国伝来~ (4, 0.1%)

1 ではない, のもの, の知識, の言葉

▼ 外国公使館~ (4, 0.1%)

1 などで歓迎, の一区域, の敷地, を焼い

▼ 外国土産~ (4, 0.1%)

1 でもたくさん, などもそこ, にもらっ, の生地

▼ 外国士官~ (4, 0.1%)

1 が飛行服, という, といふ, はそれ

▼ 外国崇拝~ (4, 0.1%)

1 であった, ではない, の思想, を習慣

▼ 外国干渉~ (4, 0.1%)

2 の憂 1 すなわち国家, の患

▼ 外国文字~ (4, 0.1%)

1 がつい, で書こう, を印刷, を国語

▼ 外国文学独特~ (4, 0.1%)

2 の, の味

▼ 外国文明~ (4, 0.1%)

1 が立脚, が這入っ, に郷土文化, の観念

▼ 外国~ (4, 0.1%)

1 のカタログ, の教科書, は昔, を通して長い

▼ 外国書籍~ (4, 0.1%)

1 のお, の供給, の知識, を普及

▼ 外国特に~ (4, 0.1%)

1 ドイツ, 欧米の, 独逸で, 西洋の

▼ 外国租界~ (4, 0.1%)

1 ではかう, には違, に巣喰, らしい一区画

▼ 外国製品~ (4, 0.1%)

1 だつたやう, は極細, を使用, を身辺

▼ 外国貨幣~ (4, 0.1%)

1 と釣合, の表, をあつめ, を見る

▼ 外国輸出~ (4, 0.1%)

2 の高 1 となり, の総計

▼ 外国~ (4, 0.1%)

2 になる 1 の秘密, を極

▼ 外国に対しては~ (3, 0.0%)

1 ごく親切, なんでも, 勉めて

▼ 外国もの~ (3, 0.0%)

1 の場合そう, の翻訳, ばかりを六割七割

▼ 外国タバコ~ (3, 0.0%)

1 の吸い, の箱, をとりだし

▼ 外国人達~ (3, 0.0%)

1 はいまだに, は彼女達, を大いに

▼ 外国勤め~ (3, 0.0%)

1 から帰つて, に出掛ける, を終

▼ 外国~ (3, 0.0%)

1 の出版, の原稿, の彼女同様

▼ 外国向き~ (3, 0.0%)

1 のこと, の注文, の物品

▼ 外国商船~ (3, 0.0%)

1 に遠く, の往来, や捕鯨船

▼ 外国地理~ (3, 0.0%)

1 の時間, の知識, や北辺防備

▼ 外国~ (3, 0.0%)

2 の船舶 1 の海運

▼ 外国文学者~ (3, 0.0%)

1 が私, にされ, 及び外国文学界

▼ 外国殊に~ (3, 0.0%)

2 欧米諸 1 亜米利加だの

▼ 外国汽船~ (3, 0.0%)

1 に臨時, の出入, の船員

▼ 外国消費者~ (3, 0.0%)

1 にとっての穀価, にとりその, に対してそれ

▼ 外国漫遊~ (3, 0.0%)

1 で得, にでかける, の客

▼ 外国移民~ (3, 0.0%)

1 の機会, を奨励, 猶太人

▼ 外国船員~ (3, 0.0%)

1 にあやしい, にも気, のところ

▼ 外国記者~ (3, 0.0%)

1 が開票後, の記事, を御馳走

▼ 外国~ (3, 0.0%)

1 国民を, 菌平均, 領事の

▼ 外国通信~ (3, 0.0%)

1 でしたね, の方, の欄

▼ 外国通信記者~ (3, 0.0%)

1 がプラトン, がプラトン・アレクセエヰツチユ, の声

▼ 外国郵便~ (3, 0.0%)

1 につかわれた, は発信人, を特便

▼ 外国音楽~ (3, 0.0%)

2 の糟粕 1 にあつ

▼ 外国かぶれ~ (2, 0.0%)

1 が多, をする

▼ 外国からは~ (2, 0.0%)

1 天産物に, 既に条約

▼ 外国じゃ~ (2, 0.0%)

1 こうは, 光ってるが

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 かわからない, と貴方

▼ 外国であります~ (2, 0.0%)

2 と随分

▼ 外国である~ (2, 0.0%)

1 から日本人, モスク

▼ 外国でまで~ (2, 0.0%)

1 エリカの, 行われたゴーリキイ死刑反対

▼ 外国といふ~ (2, 0.0%)

1 ことを, ものを

▼ 外国とを~ (2, 0.0%)

1 合せて, 問わず自由

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 わけである, んだ

▼ 外国などへ~ (2, 0.0%)

1 行って, 行つてゐた

▼ 外国なんかへは~ (2, 0.0%)

2 行かずに

▼ 外国においては~ (2, 0.0%)

1 一般に, 相対的に

▼ 外国においても~ (2, 0.0%)

1 わが国におけるよりは, 往々見る

▼ 外国について~ (2, 0.0%)

1 いえば, きかされっぱなし

▼ 外国にばかり~ (2, 0.0%)

1 とらねば, 暮らして

▼ 外国へなど~ (2, 0.0%)

1 来て, 行つた原因は

▼ 外国までも~ (2, 0.0%)

1 浮浪い, 響き渡るほどの

▼ 外国めいた~ (2, 0.0%)

2 点地が

▼ 外国ゆき~ (2, 0.0%)

1 ということ, の話

▼ 外国よりは~ (2, 0.0%)

2 いって

▼ 外国乃至~ (2, 0.0%)

2 世界の

▼ 外国事務局~ (2, 0.0%)

1 の設置, を建て

▼ 外国交易~ (2, 0.0%)

1 のこと, の勅諚

▼ 外国人ども~ (2, 0.0%)

1 がもう, はフランス

▼ 外国人中~ (2, 0.0%)

1 にも養鶏, のまた

▼ 外国人旅行者~ (2, 0.0%)

1 の口, の大尽遊び

▼ 外国人立案~ (2, 0.0%)

2 の法典

▼ 外国人経営~ (2, 0.0%)

1 の女学校, の新聞

▼ 外国仕立~ (2, 0.0%)

1 でしかも, の新調

▼ 外国仕込~ (2, 0.0%)

1 の洋服, の瀟洒

▼ 外国仕込み~ (2, 0.0%)

1 の人気俳優, の発声法

▼ 外国会社~ (2, 0.0%)

1 のどこ, の生産能力

▼ 外国作品~ (2, 0.0%)

1 についてさえ批評, の翻訳

▼ 外国使節~ (2, 0.0%)

1 に対する最初, の謁見

▼ 外国俳優~ (2, 0.0%)

1 の写真, の演技

▼ 外国劇上演~ (2, 0.0%)

1 に当, の意義

▼ 外国劇以外~ (2, 0.0%)

1 には演ら, に求めた

▼ 外国及び~ (2, 0.0%)

2 内国の

▼ 外国図書~ (2, 0.0%)

1 に向っ, を扱う

▼ 外国大使館~ (2, 0.0%)

1 の庭, の門

▼ 外国工業品~ (2, 0.0%)

1 に対しても極めて, の輸入

▼ 外国応接~ (2, 0.0%)

1 の事件, の用務

▼ 外国思想~ (2, 0.0%)

1 に熟し, を移植

▼ 外国思潮~ (2, 0.0%)

1 のそれ, の襲来激甚

▼ 外国探偵小説~ (2, 0.0%)

1 であるが, の翻案

▼ 外国支部~ (2, 0.0%)

1 の前, の指導

▼ 外国文物~ (2, 0.0%)

1 の外形, の移入

▼ 外国文献~ (2, 0.0%)

1 の渉猟, の翻訳

▼ 外国旅行者~ (2, 0.0%)

1 にも云, は必ず

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 が成立, を注ぎ入れた

▼ 外国毛織布~ (2, 0.0%)

1 よりもより, を買った

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 が我国, の間

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 が向, が向う

▼ 外国生れ~ (2, 0.0%)

1 のマドロスさん, の若い

▼ 外国生産物~ (2, 0.0%)

1 とのかかる, を購買

▼ 外国留学~ (2, 0.0%)

1 よりは以前, をし

▼ 外国的講談口調~ (2, 0.0%)

2 の語り手

▼ 外国穀物輸入~ (2, 0.0%)

2 のため

▼ 外国航海~ (2, 0.0%)

1 など云え, を遂行

▼ 外国訛り~ (2, 0.0%)

1 があった, の英語

▼ 外国語学校支那語科~ (2, 0.0%)

1 にありし, の第

▼ 外国語学校教授~ (2, 0.0%)

1 で英国官憲, に招聘

▼ 外国語習得~ (2, 0.0%)

1 の最も, の理由

▼ 外国語訳~ (2, 0.0%)

1 のこと, を多数

▼ 外国販売用~ (2, 0.0%)

2 の工業品

▼ 外国~ (2, 0.0%)

1 の侵入, はいく

▼ 外国軍隊~ (2, 0.0%)

1 にとどまっ, の活動

▼ 外国輸入~ (2, 0.0%)

1 の絨毯, の証拠

▼ 外国迄も~ (2, 0.0%)

1 続いて, 行つて修業なす

▼ 外国近代作家~ (2, 0.0%)

1 のそれぞれ, の影響

▼ 外国通い~ (2, 0.0%)

1 の外国船, の気

▼ 外国遠征~ (2, 0.0%)

1 は困難, は毎年

▼ 外国陸戦隊~ (2, 0.0%)

2 の上陸

▼ 外国需要~ (2, 0.0%)

1 が国内需要以上, の増加

▼ 外国風景~ (2, 0.0%)

1 の絵はがき, の色

▼1* [350件]

外国今か, 外国かにその貨物, 外国からより低廉な, 外国ぎらいをやめて諭吉の, 外国ことに社会主義や, 外国しかも日本との, 外国じゃああらゆる場合, 外国すべてと和合, 外国そうだこの, 外国そのものさえ軍事目的, 外国だったらたいへんな, 外国だつづいて彼女, 外国だろうと日本, 外国って洋行, 外国ふ思想, 外国であったらその時松, 外国でありまたは早くから, 外国であれば実際, 外国できの昔話, 外国でなければ見る, 外国とか交通不便な, 外国とが政治的に, 外国とくに英国などでは, 外国とまで言は, 外国どすがな, 外国ならどこへも, 外国なるが故に, 外国なんかへ行って, 外国なんぞをうろ付き廻る, 外国にたいしてする対外関係, 外国にたいする侵略に, 外国にだって行けるかも, 外国にても亜米利加の, 外国にはもッと, 外国にまでも強制しよう, 外国にわたっておる, 外国に対しての詔書, 外国に対しても晴の, 外国または内国の, 外国までがお客筋, 外国までの恥曝しじゃ, 外国めいたひびきがある, 外国よりの輸入商品に対して, 外国よりも先だってできた, 外国らしい感じを, 外国オペラの明朗, 外国クルウに比し, 外国トーキーに求め, 外国ニ遊び候事を思ひ, 外国プロレタリア作家団との連絡, 外国ホテルで済ませた, 外国一流の芸術家たち, 外国でも聞く, 外国事務掛り東久世少将, 外国事務取調掛りなる東久世通禧, 外国事務掛りの顔, 外国亡命中にもいろんな, 外国交際法と云う, 外国人いずれも判, 外国人どうしがはなし, 外国人ひそかなたくらみを, 外国人一般としてわたしたち, 外国人三分という割合, 外国人側から支出, 外国人判事を入れ, 外国人取り交ぜて, 外国人口を揃え, 外国人同志の間, 外国人名大辞林をとりだす, 外国人向の店, 外国人商館八十五のうち五十一, 外国人好きのする, 外国人専用のデパート, 外国人専門のごまのはい, 外国人弟子からはおどろく, 外国人形であった, 外国人技術者にたよっ, 外国人招致の主たる, 外国人接待応接の式方, 外国人教師の部屋, 外国人教授に聞かせ, 外国人日本に来たる, 外国人日本人の喜ぶ, 外国人検事を入るる, 外国人楡の疎林, 外国人横死致候節も自然弊国ニ嫌疑相掛候而, 外国人歓迎の主人役, 外国人民をし, 外国人滞在中は乗, 外国人獣肉を屠る, 外国人的な名前, 外国人破船者遭難者牛馬等を保護救助, 外国人社会主義の大臣, 外国人等がしばしば, 外国人通行の道筋, 外国人雑居などの場合, 外国仕入れの知識, 外国会員というよう, 外国に朝廷, 外国伝来以後の物, 外国伝西南方のや, 外国伝道会社の補助, 外国住いした日本, 外国作家なみに目星, 外国作家一人一人のどう, 外国作家研究等の一般文学的教養, 外国使節夫妻の寝室, 外国使臣たちまで招待, 外国使臣らの上京参内, 外国使臣一行の異様, 外国依存を取り返す, 外国侵略を計画, 外国から更に, 外国修業の書生, 外国公使その他の招待, 外国公使中にて最初日本人, 外国公使団から矢, 外国公使等身分高きは, 外国公使館領事館その他の最, 外国公館も存在, 外国に限られ, 外国処置の件, 外国出来の鋭利, 外国出発のおり, 外国出稼に往, 外国列強がこの, 外国劇万能の主張, 外国劇侵入時代にわが, 外国劇支那劇と或は, 外国勢力をトコトン, 外国勤務をとかれ, 外国したと, 外国十九世紀の一流品, 外国即朝鮮に対しての詔書, 外国友達の家族, 外国取引の商法関係, 外国文学又は, 外国古典名曲のレコード, 外国同伴相頼み候えども, 外国同様に港, 外国品一切売るところ, 外国哲学の, 外国商人らはむしろ少しく, 外国商会に勤め, 外国商売の事, 外国商業の拡張, 外国商法をもっ, 外国問題も当然, 外国団体の所有, 外国国民をし, 外国士官どもが籐, 外国多分東洋から, 外国大使の動き, 外国夫人らしい権式ぶり, 外国奉行喜多村瑞見などの, 外国奉行堀織部の自殺, 外国奉行山口駿河が老中松平伯耆, 外国奉行支配組頭がこれ, 外国奉行新見豊前守, 外国奉行松平石見守の宅, 外国奉行等は近海巡視, 外国女らしい愛嬌笑いを, 外国好みですの, 外国婦人たちが日本, 外国婦人機関銃隊の間, 外国学者の足跡, 外国官庁出版物は時には, 外国の二〇磅手形, 外国密偵団の監視, 外国小説研究の不, 外国少女も自然, 外国布教の考え, 外国布教会その他これに類する, 外国布教会水上布教会市中布教会軍中布教会神典出版会等あり防護, 外国布教費徴集のため, 外国帰りらといい, 外国役者の一座, 外国御用の出役, 外国御用掛の交代, 外国思想入りて後, 外国が日本想, 外国技師の行動, 外国捕鯨船の基地, 外国の方, 外国探検隊員という絶好, 外国擦れのしない, 外国擬いの長々, 外国支店長をし, 外国政府出版物はその, 外国政治上の報告, 外国教師追放を発令, 外国文化摂取の際, 外国文学一般といふもの, 外国文学中に発見, 外国文学専攻の貴兄, 外国文学模倣時代という時期, 外国文学界との公式, 外国文学科は従来西洋人, 外国文学等に大別, 外国文学紹介の卓越, 外国文学紹介者が共通, 外国文学翻訳の現状, 外国文学講師を入れる, 外国文学追随の弱点, 外国文学通でまた, 外国文書の飜訳, 外国文章の句法辞法, 外国文芸紹介の一助, 外国料理はシチュー, 外国新聞雑誌書籍の輸入, 外国方翻訳御用出役を命ぜ, 外国方翻訳御用所へ出勤, 外国方英語通辞の頭, 外国旅券を, 外国旅客専門のホテル, 外国旅行券を示しました, 外国旅行用の大, 外国のもと, 外国映画製作者の作品, 外国映画輸入禁止が決定, 外国時代の借金, 外国書店式の新旧刊カタローグ, 外国書目が丸善, 外国書翻読の時代, 外国駿馬の, 外国の又, 外国条例条約改正問題中の居留地, 外国染料で染めた, 外国棉布の輸入, 外国模倣式でギコチ, 外国権益の調査, 外国歌謡を習った, 外国武官の一行, 外国武官たちに裸, 外国武官連もその, 外国歴史の大体, 外国に熱地, 外国法奨励のため, 外国法律書の翻訳なぞ, 外国法等の講義, 外国渡航に就, 外国滞在の日程, 外国滞在中に彼, 外国演劇の知識, 外国火山名はおもに, 外国火災保険詐欺をやった, 外国煙草屋ブラザア軒という洋食屋, 外国の古い, 外国物それも重, 外国物専門の館, 外国物資の融通, 外国特ニ東方諸国留日学生ノ保護善導, 外国特派員や外国通信社, 外国献納の仏像, 外国生活時代に熟, 外国を買うた, 外国留学中多大の楽しみ, 外国留学生ノ為ニ官民協力諸般, 外国留学生たちが何故, 外国留学生ニ関スル施設如何ニヨリ将来益々増加セムトスルノ趨勢ニアリ外国青年子弟, 外国的エキスプレッションでそれ, 外国的存在ではない, 外国石鹸で躯, 外国礼讃であるが, 外国社会の刺激, 外国租界以外では絶対, 外国種のも混じっ, 外国穀物貿易における真, 外国穀物輸入制限は極めて, 外国競争によって本質的, 外国の宣教師, 外国の御飯, 外国精神から, 外国紳士の姿, 外国絵画のまね, 外国織物と思わるる, 外国美術館でしか見る, 外国翻訳の重訳, 外国胡人皆嘲って, 外国脱出でありました, 外国舞台にない, 外国船ガ入ッテクルコトトナッテ, 外国船二隻を借受け, 外国船客は物珍し, 外国船引揚げというよう, 外国船浮標の間, 外国船舶が兵庫, 外国から融通, 外国葉書に保自身, 外国著作権者から告訴, 外国著作物を縦横無尽, 外国著名の人, 外国蒐集家の所蔵品, 外国行慶応三年正月二十三日に横浜, 外国製のもある, 外国製地図の誤謬, 外国製造業に平等, 外国見聞録には達磨, 外国記事が自他, 外国記者団を引見, 外国詩壇で論じられ, 外国語さへ碌, 外国語なみに簡単, 外国語のにはなんにも, 外国語交りの, 外国語個人教授なぞといふ看板, 外国語外国文学等に大別, 外国語学家の玄関, 外国語学校中途退学の語学力, 外国語学校廃止後は官報局, 外国語学校語学練習演劇を看る, 外国語学者でない限り, 外国語式の発音, 外国語研究者が面白, 外国語等にも亘っ, 外国語等専門学校令によるもの, 外国の方丈, 外国談判は朝廷, 外国諸国でも一般社会, 外国貨物購買力の増加, 外国貴賓メッテルニッヒ公爵の前, 外国貿易以上に出, 外国貿易以来諸物価騰貴, 外国貿易品で欧米人, 外国貿易品的傾向の製作, 外国貿易商であるせゐ, 外国資本主義の活動, 外国資本主義国崇拝の排撃, 外国資本関係や封建的軍閥勢力はと, 外国購買者になされ, 外国趣味の許多, 外国がとまっ, 外国輸出貿易品の首位, 外国通信委員渡部伊蘇夫は卓上, 外国通信社によるニュース, 外国通商およびその, 外国通商数港御開き, 外国選手はレース屋, 外国郵便用ハガキが一枚, 外国都市に生活, 外国醜業婦の移入, 外国金貨とは何ごと, 外国銀貨一ドルと引換えられる, 外国電報欄を注意深く, 外国電話が入っ, 外国青年の及び, 外国音楽上にある, 外国音楽部と日本音楽部, 外国領事を通じて居留, 外国の歌