青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「夕飯~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~変化 変化~ ~夏 夏~ 夕~ ~夕方 夕方~ 夕日~ 夕暮~ 夕食~
夕飯~
~外 外~ 外れ~ 外交~ ~外出 外出~ ~外国 外国~ ~外套 外套~

「夕飯~」 1469, 16ppm, 7103位

▼ 夕飯~ (495, 33.7%)

27 食って 17 食べて 14 たべて 12 すますと, 食った 11 すまして 6 すませて, たべた, たべました, 一緒に 5 すましてから, 済ますと, 食べた 4 しまって, すませてから, 御馳走にな, 持って, 済まして, 済ませて

3 [11件] いた, くって, たべてから, たべに, 済ませると, 運んで, 食いに, 食ってから, 食べてから, 食べながら, 食べに

2 [26件] しまうと, しまつ, たべながら, たべること, 喫い, 喰ってから, 喰べて, 御馳走に, 済すが, 済すと, 済ましてから, 濟ませ, 終った, 終って, 終へてから, 認めて, 食う, 食うとき, 食し帰宅, 食ふ, 食べさせて, 食べないで, 食べました, 食べること, 食べ終ると, 食わずに

1 [254件] あげました, あげる何, あんね, いただかねえので, いただき自動車, いただく晩酌三本, いつしよ, うちで, おすまし, おせき, おそくたべた, お松の, かみながら, くいに, くつて, ご馳走し, ご馳走する, したくして, したためて, したためる, して, しまいふらり, しまったあと, しまつて, し愉快, すましたのち, すましたばかり, すましたら銀座, すました甚九郎, すましてからの, すましてからは, すましても, すまし筵二枚, すますとき, すませた, すませたの, すませたばかり, すませた後, すませた私, すませると, すませ一寸九時頃開成山, すませ物静か, そこで, たのしくた, たのむと, たべあと, たべかえりました, たべさせます, たべそれ, たべたこと, たべたので, たべなかつたせゐか, たべながらも, たべようと, たべられるの, たべる, たべるつもり, たべると, たべるプラン, たべる気, たべる間, たべる間もなく, たべる頃, たべ九時すぎ, たべ九時半頃, たべ何時, たべ国ちゃん, たべ夜, たべ始め, たべ帝劇, たべ後, たべ手紙, たべ東洋キネマ, たべ金, ととのえようかと, とらうと, とらなかったので, とると, どこかで, はじめようと, はやくしまひ, ふるまった, ぼそぼそ食べ, ぽつねんと食べ, みんないっしょに, みんなと, もって, やって, やらなかった, やらなかったのね, やりに, ゆっくりうまく, よく一緒, よく芝生, よばれ, よばれて, よばれる, よばれるこの, よばれる雲平君, 一人ですます, 一人前と, 一人前用意しとい, 一所に, 一緒にと, 七輪の, 並べて, 五時すぎに, 仕舞うと, 兎も, 八時として, 八時頃食べる, 共にしたい, 共にすませ, 出させました, 出す頃, 出先で, 分配する, 初める所, 取り囲んで, 取る以前, 向うの, 味噌漬の, 呼ばれて, 呼ばれる心積り, 喫う, 喫うのが, 喫す, 喫って, 喫はずに, 喫べ, 喫わ, 喫わせた, 喰いかけて, 喰いに, 喰おうと, 喰ったらそこ, 喰ひ, 喰べ, 喰べてから, 境に, 壺井さん, 夢中ですます, 奢ろう, 始めた, 岩惣の, 川鉄で, 差上げましてから, 差上げるそう, 差上げるの, 差上げる約束, 待ったが, 御一緒, 御馳走し, 御馳走しよう, 情なくたべ, 戸塚の, 抜く事, 持つて, 振舞おうと, 振舞って, 掻込む, 斎藤さんの, 早々に, 早くし, 早くすませ, 林町で, 楽しむ折, 済ました, 済ました私, 済ましながら, 済まし人夫, 済まし食後, 済ませた, 済ませた後, 濟ます, 牧野の, 病院で, 皆で, 盛って, 知らせる銅鑼, 終えて, 終えてから, 終ったの, 終ったばかり, 終った照美さん, 終つた頃幸ひ, 終へて, 終りて, 終りました, 終るが, 終ると, 終わってから, 腹いっぱい食べた, 蕎麦に, 認めや, 近所で, 途で, 運び来る, 間に, 頂きました, 食いかたがた, 食いが, 食いながら, 食いました, 食うこと, 食うと, 食うや, 食うん, 食う考, 食えと, 食えという, 食おうと, 食しさて, 食ったあと, 食ったが, 食ったでしょうが, 食ったならば, 食つた時頻, 食つてから, 食つて八時過ぎの, 食つて居りまし, 食つて帰りに, 食つて歸り, 食は, 食ひ, 食べさして, 食べさせあと, 食べさせないくらいの, 食べたい, 食べたところ, 食べたの, 食べたよい, 食べましたけれども, 食べます, 食べますので, 食べようじゃ, 食べようと, 食べようとか, 食べられて, 食べるからって, 食べるさま, 食べるため, 食べると, 食べるの, 食べるやう, 食べるよう, 食べる飲みたいだけ, 食べ終るところ, 食べ続けた, 食べ風呂, 食わないん, 食堂で, 饗ばれる, RIJOですます

▼ 夕飯~ (361, 24.6%)

17 膳に 13 仕度を 12 仕度に, 膳を 11 御馳走に, 時に 10 支度を 9 支度に 7 仕度が, 後で, 膳が 6 準備を, 馳走に 5 ときに, 箸を 4 用意を, 膳には 3 ことも, したくが, したくを, 仕度の, 前に, 後三吉は, 支度が, 準備に

2 [25件] おかずを, おしたくが, お膳, ことを, ご馳走を, したくも, ために, ときが, ときである, 世話を, 仕度し, 代りに, 御馳走にな, 支度の, 時が, 時である, 時にも, 時は, 時刻だ, 最中と, 終る頃, 給仕を, 膳で, 菜に, 馳走を

1 [141件] あとおとうさんの, あとで, あとでなど, あとに, あと晩涼に, あと母は, あと片付けを, あと私は, あと竹村は, おかずが, おこんだて, おぜん, お余り, お献立, お菜を, かますご, こしら, ころに, したくに, したくので, すんだ餉台, たしに, たびに, ための, ため帰宅, できるまでと, ときいなかったの, ときお母さんが, ときの, ときは, ときまで, ときゼリイを, とき二人きりの, とき前に, とき半分たべ, とき海蔵さんは, とき牛丸が, とき軽部に, とき食べた, もてなしを, テーブルに, ベルが, ラッパが, 中に, 中途にて, 仕たくに, 仕度, 仕度する, 仕度である, 仕度は, 仲間へ, 前である, 前私は, 外さいは, 外に, 席で, 席に, 弁当に, 弁当を, 後お, 後すぐ, 後は, 後まだ, 後始末を, 後片, 後蓮華寺では, 御ち, 御膳に, 御馳走が, 御馳走を, 手伝いを, 支度でも, 支度にとりか, 支度は, 支度ハンナは, 時, 時お, 時お嬢さんは, 時から, 時で, 時には, 時ぼくらは, 時ゆるゆる, 時を, 時三毛の, 時伸子は, 時分に, 時刻が, 時刻です, 時刻なれ, 時刻に, 時刻まで, 時半分じ, 時台所に, 時女は, 時宮部が, 時彼は, 時彼女は, 時焼酎を, 時父親が, 時辛うじて, 時間に, 時間までには, 済む頃, 済んだ後, 準備が, 潮時, 濟むまで, 濟むまでそこに立ちつくしました, 濟んだ, 炊出しが, 父へ, 用意が, 用意し, 用意にと, 皿に, 皿を, 相談か, 終えた後, 終るころ, 給仕に, 給仕にも, 肴に, 腹も, 膳について, 膳についても, 膳の, 膳も, 菜は, 菜を, 跡始末を, 迎いに, 頃には, 頃にも, 食卓で, 食卓に, 食卓について, 餉台とともに, 饌に, 馳走にでも, 鮪の

▼ 夕飯~ (90, 6.1%)

10 すむと 7 済むと 5 すんで, 済んで 2 はじまった, 出された, 終って

1 [57件] あんな思い, うまく喰われる, おくれたので, お櫃に, すみ窓, すんだとき, すんだところ, すんだら, すんだらしいから, そんなにおくれた, できた頃, でました, どうかし, のどを, はこばれて, まずくなる, 七分通り終りかけた, 來ても, 八時にも, 出た, 出るよう, 出来ないの, 出来ると, 初まろ, 半分にも, 卓に, 始まった, 始まったらしい, 始まつた, 始まつて, 始まるらしく家族, 後れたと, 極めて手軽, 済む, 済む頃, 済んだあと, 済んだら出かけましょう, 済んでから, 濟される, 濟み, 濟む, 濟むといか, 濟むとすぐ番頭さんに, 濟むと立見君と, 濟んで, 濟んでから, 炊けた, 終えると, 終ったとき, 終ってから, 終つてから, 終ると, 西の, 覚束ない, 配られる迄, 食えなかったよ, 食えるん

▼ 夕飯~ (81, 5.5%)

5 して 2 する, なつた, 帰って

1 [70件] ありつこうと, あり付きさうな, あり附きさうな, いらっしゃった, おくれたり, お招き, かえって来た, かえらないこと, かえらなかった, かかる時, さし上げるもの, したり, しましょうね, しようと, すれ, そのうめ合せ, それを, とりか, とりかかるの, なっても, なり, なる迄, よび柔かい, よんだので, アンリエットを, 一緒に, 下りたら島田, 入って, 出かけましょう, 出て, 出ること, 初めて自分, 吉左衛門を, 呼ばれたの, 呼びに, 呼び出されたの, 呼び込まれる頃, 呼んで, 壺二人稲いろいろ, 宿へ, 寿咲太郎来かえり, 寿江子あの, 居士は, 帰れず, 往こうとも, 待って, 有付いた, 有付けぬ, 有附けぬ, 来, 来て, 来られつめたい, 来る, 来るとの, 渡辺に, 着物着かえ, 粥を, 耽る間, 肉ばなれが, 芋粥を, 行かうとも, 親方が, 誘って, 豆腐と, 豆腐を, 赤飯を, 近い時刻, 酒を, 階下へ, 食べる初茸

▼ 夕飯~ (63, 4.3%)

1 [63件] いさ, いらないかとか, お雪, かえってから, かっこみかつ, こってりと, さしみ, さびしかった, すました, その谷間, それで, たのしくすみました, たべた, ちょっとしたもの, どうかな, どうした, どない致し, ほかの, まことにおいしく, まずく米粒入り, もうすこし夕方, 一洵君の, 七時だった, 何に, 何時か, 何時もより, 例に, 喉へ, 喫はずに, 喫わ, 囲炉裡の, 大根で, 宍戸君と, 客の, 家で, 家庭食堂で, 寿江子と, 小川屋に, 必ず後四時, 日本食だ, 林町で, 林町へ, 此方で, 汽車の, 河原の, 済して, 済みました, 済んだの, 渋谷の, 煮大根, 皆この, 目白の, 米が, 粥に, 茶の間の, 茶粥大根が, 蔵裏の, 軍曹殿と, 静に, 食ったかね, 食べない, 食堂で, 食堂のも

▼ 夕飯~ (49, 3.3%)

2 のこと, の外出

1 [45件] いつもする, からそろそろ, からは岸本, から十時すぎ, から眠る, しばらく姪, すこし書い, すっかり整理, ですから, など原稿, など彼等, になります, にはる子, には近所, にまた, によく, に一寸, に下宿, に主人, に供する, に岸本, に村, に東京地図, に甲板, に葡萄酒, に起った, に鞠子, の先生, の散歩, の本, の腹こなし, の茶の間, の適宜, の静か, の食堂, はそれで, は二時間, は喫煙室, は市中, は自分たち, よくヘタ球, 大きな鏡, 帰る予定, 胸苦しいから, 間もなく午後八時

▼ 夕飯~ (38, 2.6%)

3 そこそこに, 食わずに 2 済んで, 食べずに

1 [28件] いただかないで, すんだので, すんで, そのまま済ました, たべずに, たべず車, たべないで, たべんと, できて, ひかえて, 与えられず仕置, 何も, 召上らず, 台所で, 外で, 心持よく, 済みいざ, 済みこれから, 碌々に, 茶漬で, 過ぎて, 風呂も, 食はずに, 食はず風呂にも, 食べたくないとて, 食べないで, 食べない先, 食べなかつた

▼ 夕飯には~ (32, 2.2%)

3 まだすこし間 2 吾儕の

1 [27件] お父さま, お芳, かえりますからって, かえるはず, きっと帰る, ちょっと間, なにも, はやい時刻, まだ少しはやかっ, もう一品, 下女が, 二人の, 二本飮んで, 何を, 可なりの, 吸物刺身ソボロ玉子燒などが, 家の, 小羊, 少しい, 岸本は, 帰らず夫婦ぎり, 時刻が, 未だ早い, 町へ, 義雄の, 菜っ葉の, 褒賞の

▼ 夕飯~ (28, 1.9%)

2 なの, になった

1 [24件] じゃありません, であったが, である, でさえ, でなければ, で見物, で馬車宿, になり, にはお, には主人, にゴルドン, に家, に近い, に近かっ, に近所, のこと, の忙, の挨拶, の空腹, は平和, まではせっせと, までぽつねんと, を報せる, を過ぎ

▼ 夕飯~ (26, 1.8%)

1 [26件] かえって来, だったので, だろう何, でこれから, です, ですか, ですから, でも結構三十五貫, なの, には風呂敷, にペンさん, に吾儕, に奥, に帰っ, に浴衣がけ, に温泉, に私, に読み, の一散歩, の時, の時刻, の湯, まで戸外, まで昼寝, ニ戻, 一休みし

▼ 夕飯まで~ (18, 1.2%)

1 [18件] いて, うとうとと, しばらくの, ずっとそこ, ひどく働きました, もう一盛り, 一緒に, 喰わして, 図書館へ, 御馳走にな, 書きつづけたんで, 置き去りに, 話さない, 話し食後, 遅れても, 遊ばせて, 間の, 離座敷に

▼ 夕飯たべ~ (10, 0.7%)

1 て, ている, てかえって, てから, てさて, てそれから, て出かけよう, て出かける, て門松, 今皆ひき上げた

▼ 夕飯でも~ (9, 0.6%)

2 一緒に 1 たべゆっくり, 早く持っ, 済ましてから, 食おうとて, 食つてゆつくり, 食ひませう, 食べようと

▼ 夕飯~ (6, 0.4%)

1 そして一本, ちがった物, 入浴とを, 同じに, 晩酌とを, 風呂を

▼ 夕飯~ (4, 0.3%)

2 あつた 1 その代金十二銭, また一杯

▼ 夕飯にも~ (4, 0.3%)

1 ありつけた次第, 何か, 塩雑魚を, 多少間

▼ 夕飯までに~ (4, 0.3%)

1 よんで, 帰らなん, 帰る, 近所の

▼ 夕飯時分~ (4, 0.3%)

1 だったが, だったろうあの, で夫妻, ふらりと

▼ 夕飯~ (4, 0.3%)

1 あの店, になっ, に追, 帰って

▼ 夕飯という~ (3, 0.2%)

2 ことに 1 声を

▼ 夕飯までには~ (3, 0.2%)

1 帰って, 帰りますから, 必ず帰る

▼ 夕飯までの~ (3, 0.2%)

1 ひと休みを, 時間を, 時間ゴーリキイは

▼ 夕飯から~ (2, 0.1%)

1 余等も, 帰って

▼ 夕飯ごろ~ (2, 0.1%)

1 になる, の下宿

▼ 夕飯たべたら~ (2, 0.1%)

1 又もう, 音羽へ

▼ 夕飯たべる~ (2, 0.1%)

1 とああ, と太郎もろ

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 つたヌタが, よ

▼ 夕飯として~ (2, 0.1%)

1 カレーライスをど, 出す客膳

▼ 夕飯どき~ (2, 0.1%)

1 には必ず, に帰宅

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 と共にし, のです

▼ 夕飯なぜ~ (2, 0.1%)

2 喰べ

▼ 夕飯などは~ (2, 0.1%)

1 下へ, 大ていこ

▼ 夕飯まえ~ (2, 0.1%)

1 には帰っ, の路地うち

▼ 夕飯まだ~ (2, 0.1%)

1 なん, 仕度出来ない

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 何かの, 酒を

▼ 夕飯らしい~ (2, 0.1%)

2 夕飯を

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 であったが, らしく皿小鉢

▼ 夕飯後ランプ~ (2, 0.1%)

2 がつい

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 横に, 行く

▼ 夕飯~ (2, 0.1%)

1 に三吉, 林町へ

▼1* [98件]

夕飯ありあわせですませ秋庭さん十一時すぎ, 夕飯あるいは終宴の, 夕飯うっちゃって石盤, 夕飯からは厭でも, 夕飯ぎりぎりでなきゃ帰って, 夕飯くらいはおごって, 夕飯こしらえてたべ, 夕飯これからなん, 夕飯拵えて, 夕飯すぎまでしかいない, 夕飯すましてそれ, 夕飯すますと眠たく, 夕飯すませたわけでした, 夕飯すむともう何と, 夕飯そのあとへ, 夕飯だけでもこの村, 夕飯だけは各自宅, 夕飯だの酒だ, 夕飯つきの月, 夕飯であるから別れ, 夕飯ですその仕度, 夕飯とがこの吉左衛門, 夕飯との間に, 夕飯とは何の, 夕飯なぞはとうの, 夕飯にと言って, 夕飯になつても, 夕飯はいりまへん, 夕飯はと問うと, 夕飯ひとりよ, 夕飯へまでそれ, 夕飯までと引きとめる姉, 夕飯まではまだ間, 夕飯までもすつかりわすれ, 夕飯もてなされて後, 夕飯其れ, 夕飯よく食べて, 夕飯一寸前戸台君本をもっ, 夕飯一緒にたべ, 夕飯三十分の休みに文選十六人, 夕飯仕度の煩雑, 夕飯代りなの, 夕飯代二人分一円もらって, 夕飯以外に一つ, 夕飯で誰か, 夕飯不味いもの, 夕飯八時でした, 夕飯兼帶の臺, 夕飯前二人帰京す, 夕飯前和本箱を見, 夕飯前茂太郎は番兵さん, 夕飯四人でたべ, 夕飯後お寺の説教, 夕飯後ふだん着の上, 夕飯後スエ子と二人, 夕飯後ストーヴの前, 夕飯後トトでやかかで, 夕飯後マジャーンを教わる, 夕飯後三人でムサシノ, 夕飯後二階に上がっ, 夕飯後例の如く村, 夕飯後十二月以来二ヵ月ぶりで自分, 夕飯後十枚ばかり, 夕飯後半蔵はかね, 夕飯後夜業にかかる, 夕飯後寿が大, 夕飯後山腹の梅林, 夕飯後弟の返電, 夕飯後彼はしばらく, 夕飯後急におなか, 夕飯後明治座へ行った, 夕飯後有馬の家, 夕飯後机に向, 夕飯後父がよく, 夕飯後茶の間にい, 夕飯後銀座へ夜店, 夕飯後階下の広間, 夕飯後風呂に入っ, 夕飯御馳走になっ, 夕飯時ごろまで徹夜, 夕飯最中で盛ん, 夕飯朝飯は毎日どこ, 夕飯水菓子これだけは当然, 夕飯洋服やへゆく, 夕飯照らす螢かな, 夕飯私一人でした, 夕飯も済ん, 夕飯終ったら八時です, 夕飯終り九時五分前です, 夕飯自動車で父, 夕飯迄の時間を, 夕飯過ぎまで帰らなかつた, 夕飯過ぎた奥座敷には, 夕飯重治さんとたべ, 夕飯銀座を歩い, 夕飯頃日がかげっ, 夕飯食ってひっぱたけ, 夕飯麥飯豚汁酸味つかり